「ユニバーサルサービス」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ユニバーサルサービスとは

2019-08-13

渋谷区センターに用があったのだが、初めて行った場所で、グーグルマップでみたらどー見てもヒカリエなんだけどヒカリエにそれっぽい場所がなく、死ぬほど迷った。

駐車場のお兄さんに意を決して聞いたら8階と教えられて初めて存在を知ることに。

エレベーター掲示板の片隅に区民センターとあって影の薄さに豊島区民は泣いた。そこ以外案内がほんとに見つからなくて、JRから渡り廊下を突き抜けて2回素通りしたわ。

お盆からか、区役所ガラガラで、こんなときも受付空けてるユニバーサルサービスは大変という気持ちと、いつも死ぬほど待たされる豊島区の新しい役所との落差になんか気落ちしたり。

明日パスポート申請じゃーまたサンシャイン激込みなんだろうな。。

2019-04-15

anond:20190415161502

宅配Box都内の一部でやってる受け取り箱サービスじゃないの

ユニバーサルサービスのなんたるかをわかってないよね

さすが選民増田

2018-03-25

イオンって小売のユニバーサルサービスだよね

コンビニみたいに寡占化が進んでいないスーパー業界で、唯一全国に店舗網を持っている(福井県には未進出だが)

取り立てて安いわけでもないが、それなりのものがそれなりの値段で全国同じように買えるというのは、ある種のユニバーサルサービスだと思う。

2017-03-30

ヤマトユニバーサルサービスを自ら課して利益圧縮

よって、製造業のように交代勤務にできない。

利益が出なければ、交代勤務手当や深夜手当が払えないから。

ヤマトベースセンターが、アルバイトパートではなく、

短期バイト日雇い中心でなんとか回してることからもわかるように利益率が恐ろしく低い。

上層部が、郵便行政に対して優遇をやめろだの、私たちユニバーサルサービスをやっているだの、

現場無視して勝手意見広告してる状況なんですね。

郵便のように優遇があるわけでもなく、何の義務もないユニバーサルサービスを、役員意向で一民間企業がやる必要あるんですかね。

あの意見広告に喝采を送った消費者の人も、もう一度よく考えてください。

http://anond.hatelabo.jp/20170330120443

2017-03-09

自分勝手ユニバーサルサービスクリームスキミング駆逐されろ

どこかの総合物流会社顧客を味方につけるのが上手なようだが、

中でもこいつは現場の人が誇りに思ってるとか何か勘違いしてるようだ。

この会社問題点は、無理な経営郵便喧嘩を売るような自分勝手ユニバーサルサービスにある。

本来行政が行うようなことを勝手に引き受けてるのである

小手先の値上げではダメで、田舎は切り捨て都会に集中するか、大幅な値上げが必要

ここは郵便ではない。従業員を守り、郵便局並のフェアな待遇にするとはそういうこと。

田舎顧客が困るだって文句公共サービス民営化する政治家に言え。

http://anond.hatelabo.jp/20170309132239

2017-03-08

http://anond.hatelabo.jp/20170308113859

同意

アマゾンが運輸に参入するにしろ、ある種の義務感や責任感でユニバーサルサービス提供するようになるとは思えない。そんな事儲けには不要から

2016-09-08

騙してソフトバンクおとくライン契約させる詐欺じゃねえの?

マイラインサービスって知ってるだろうか。固定電話通話会社を決めておくっていうサービスなんだけど。http://www.myline.org/content1.html こんな感じ。

で、そのうちの一社が先日サービス終了して。http://www.myline.org/content1.html 親が小さな店やっててこれ契約してたんだけど、もう解約の話から訳が分からなくなったらしくて、近所に住んでた俺に全部丸投げされた。丸投げされても別に俺も詳しくもないし、親も今回のことで相当面倒だったみたいで、今後似たようなことが起きても嫌だし、そんなにたくさん電話使うわけでもないから、多少の損得は考えずにNTTに一本化しようってことにして、もうとにかくシンプル契約にしてくださいって116に頼んだのよ。

で。これが5月くらいの話だったんだけど、まあ来るわ来るわ、この3か月ほどでソフトバンクおとくライン勧誘電話が延々と鳴るの。そのたびに親はNTTにするからかけてこないで、って言ってるらしいんだけど、勧誘請け負ってる会社が違うからって言って断っても断っても違うところからおとくラインしろって電話が鳴る。俺がいるときは俺が断ってて、それもようやくちょっと落ち着いてきたのかなって思ったこの9月

NTTなんだけど、基本料が安くなることをお知らせしてなかったので、説明しに行かせてもらってもいいか」という電話がきた。

詳しくは親がとったのでわからないんだけど、相手NTTを名乗ってたらしいし、契約変更に伴うなんらかの説明があるなら聞かなきゃならないのかも、って考えちゃった親は、アポ受けちゃったらしく。でも、メモしてた会社名前検索しても、回線コンサル業とかい会社しか出てこない。本社もうちの県からだいぶ遠い大都市。近県に営業所もなし。しかも、そこの名前ググると、なぜかNTTの「強引な勧誘にご注意ください」のページが出る。怪しい。親もビビっちゃってるし、直接話させないほうがいいと思ったんで、アポ当日に「担当者が急に都合が悪くなったんで」をゴリ押しして、気の弱い親にしては頑張って、なんとか俺の休みの日に俺と親とで対応することにした。

向こうの説明はこう。

①以前は電話する前に特別な局番を頭につけなきゃならなかったんだけど、最近それがなくなって、そのままかけてもお安く電話できるようになった。(この説明ときNTTのチラシを見せながら説明。でもクリアファイルに入ってる。このチラシは渡してくれない)

メタルプラスが終了して今はマイラインサービスに戻ってる。でもこれは携帯電話が今ほど普及してないときの古いサービス

③だからマイラインサービスからユニバーサルサービスに「移ってもらってる」

④ついては「ソフトバンクテレコムおとくライン」に移せば安くなる。(NTTプラチナラインおとくラインの料金比較表を見せる。自作の白黒資料。これはもらった)局内工事で終わるし、契約してる会社からお金もらうからお客さんの負担はない。

正直最初の①の話をしたときには、ああ、本当にNTTの人なのかなあと思ったんだよ。公式のチラシっぽいの見せてきたし。一応NTT協力会社の名札も胸から下げてたし。でも、②あたりから雲行きが怪しくなって。で、「ソフトバンクサービスに移ってもらってる」って話になってもう全然信じられなくなった。なんでNTT名乗ってアポとった営業ソフトバンク契約結ばせようとするんだよ。「移ってもらってる」って話のときNTTがそういうことにしたから、って風情だったのに、④の説明だとソフトバンクが金払うとか言ってるし。

でも横で聞いてる親はそんなもんかなって顔してるし。もう俺も混乱してきたんで、一度検討させてくださいって何度も言ってようやくお帰り願ったんだけど、また数日したらくるみたい。

多少はメモとってたんだけど、今調べたらマイラインサービスからユニバーサルサービスに「移る」って概念からして、なんか向こうの持ってた別の資料説明の図とネットで出てくるユニバーサルサービス概念がちがうっぽいんだよ。

詐欺じゃないのかもしれないけど、これ限りなく詐欺なんじゃねえ?

2016-03-28

JR東海からユニバーサル税を取って北海道に回せ。

赤字が見込まれ北海道新幹線負担に耐えかねるJR北海道が、

在来線廃線(3セクへの移管)を加速させそうな気配であるが、

本来ローカル赤字線は、東海道新幹線黒字などで補うべきである

しかし、分割民営化なんかしたもんだから

JR東海新幹線利益を持てあましてリニアを作ろうとしている。

そのお金があれば、どれだけたくさんのローカル線を維持できるか。

結局、分割民営化とは、儲からない路線廃止するための布石だったということだ。

からないローカル線を過剰に維持するのは国鉄の二の舞でもあるが、

そこは程度の問題だ。

ユニバーサルサービスという観点からは、

黒字路線利益赤字路線補填に回すのは、

ある程度までは許容されて当然なのだ

2014-04-28

http://anond.hatelabo.jp/20140428000741

郵便局は、地域のいろんなものを請け負ってる事もあるから

人数が多いことそのものは問題じゃないだろ。

もともと東京宅配便でもサポートするけど地方郵便局しかサポートしてないなんて地域もあって

民営化したとはいユニバーサルサービスを外すことはできない。

 

から、人数的な日効率化は郵政公社は許されるべき。

はいえ、業務が非効率 IT化されてないとかは 効率化してくれって思う。

クロネコ佐川には当たり前にあるサービス(文章化はされてないがやってる)が、郵政公社にだけないのが放置されてるのは問題。

あの人達、マルバツ表で競争になるもの出世争いに関係ある物)はやってるけど、

マルバツ表になって無くて単に競争からやってるってものコスト競争関係ある物)は、真似しないからやってない

2013-12-06

http://news.livedoor.com/article/detail/8319168/

楽天でんわ・・・大手から圧力というより、電話サービスをするなら

ソフトバンクですら払ってる毎月7円のユニバーサルサービス 負担金はどうなってるの?

教えて偉い人

使っていようが、使っていまいが110や119などの共通の番号に対する費用負担はどうするねん。

2013-07-25

http://anond.hatelabo.jp/20130725103907

じゃぁ、なぜ?詭弁と言われたか?は合意がとれたという事で議論は終了なのでは?

次の議論は、ゴミ処理がユニバーサルサービスになるべきサービスかどうか?であって、これには現時点で明確な解答はない。

 

ゴミ処理がユニバーサルサービスになるべきサービスかどうか?という議論において 公民館関係ないという事でいいのでは? 少なくとも今公民館ユニバーサルサービスだと言っている人はいない。

また、現時点でゴミ処理はユニバーサルサービスとしての規制はない。 あいまいもこ。

 

俺の意見は、 少なくとも元増田に関してはユニバーサルサービス類似だから議論する必要がなく仕方のない範囲だと思うし、別増田ゴミが捨てられない問題は本当に捨てられなかったら問題だけど捨てられてるから仕方のない範囲だと思う。で、 行政規制必要だとは現時点では思わない。

http://anond.hatelabo.jp/20130725102637

そこが違う。

これは生活に必需なサービスから民間委託はやめましょう。

生活に必需なサービスからユニバーサルサービスしましょう。という話で合って民間委託してはいけないという話ではない。

民間委託されてユニバーサルサービスを(目指して)いる例は郵政公社電電公社、電力会社など多数ある。

 

この話の最初の論点は、地域格差が大きすぎるのではないか?その原因が何の規制もなく民間委託されているからではないか?であれば行政が直接やれという部分にあって

民間委託されている部分にはない。

 

そして、確かに ゴミ処理においては地域格差が有るように思えるが、コストの話もあり、実際の行政の業務を考えると仕方がない(均等割と考えれば妥当) という話にはなるけど それが理にかなっているとまでは言いがたい。

新しい増田にあったけど、 民間委託されているかお金を払おうとしても払えず、ゴミが捨てられないはいくらなんでも、格差ありすぎ。(裏ワザで是正されているから仕方がないになるけど)

http://anond.hatelabo.jp/20130725102029

あと、他のすべてがそうだからとか、日本以外の国が全てそうだからというのは何の論拠にもなってない。

 

日本以外の国が全てそうな理由を述べられないのならそれは単なる意見

 

増田は 理にかなっているなぜなら、理にかなっているからとしかいってなくて、理にかなっている理由がほかもそうだからしか言ってない。 そのほかがそうな理由を答えない限り理にかなってるとは言わない。

理にかなっているといったのは増田なので、その証明責任増田になる。

 

程度問題で、合っても良いというのなら、同意するけど。それが合理的だというのなら、そもそも論として、民間企業であっても生活に密着した物はユニバーサルサービスとして規制を受けると言うところから議論になる。

 

ただなんだろう。そうだな、この増田が悪かった。なるべく増田からいなくなるように努力するよ。

http://anond.hatelabo.jp/20130725100847

はい?なんで0か1かなの?

そもそも どこのゴミ処理もゴミ処理そのもの民間業者に委託してるでしょ?その管理をしているのが行政かどうか?という違いだけで。

ゴミ処理(回収)そのものを(暫時雇でない)公務員がやっている例はレアなのでは?

 

程度の話をしている時に、1%でも民間から民間であるとか1%でも行政から行政であるというのは暴論でしょ。という話をしているのに

1%でも民間から民間であると言い返すのは暴論でしょ。

 

電力会社のことを言い出すなら、電力会社と通常の民間企業は別物でしょ。行政による規制がぜんぜん違うでしょ。

電力会社は個別に電気料金の金額を設定したりすることは出来ないよ。

 

ユニバーサルサービスとは?という概念ぐらいは勉強してほしい。

 

まり、 電気料金の金額が妥当ではないのではないか?という議論をした時に 民間企業からいくらの値段をつけてもオッケーでしょというのは詭弁。という話をしている時に

民間企業からいくらの値段をつけてもオッケーと更に返してくるのは詭弁でしょ。

2013-05-04

日本国有鉄道公社)とか、郵政公社とか、電電公社とか 公社存在を知らない世代に成ったか

だがそうなると、ユニバーサルサービスとか、公の概念が そろそろヤバイかもな。

さすがに、この3つは、いくら民間会社化したし、株式を売却してるとはい・・・

公でもないと、できない部分があるしなぁ。

なにか考えておかないと50年後は利益追求企業になってるかもしらん。それは、まずい(w

2012-09-03

http://anond.hatelabo.jp/20120903170122

企業が集中型に成るのは、

1つは 社長のミエ 東京という名前のついた土地本社を置きたい。というな。

集中型が効率的なんて話はないと思うぞ。効率的になる部分もあれば、デメリットもある。

地下が上がりすぎて地上げが起きたなんてデメリットだれでも知ってる。

東京駅周辺のビルオフィスにおじゃましてみな、糞狭いから。おまけに、昼飯はめちゃくそたかい。高くて狭いオフィスが乱立するのが効率的なわけがない。

給料2倍貰っても物価が3倍じゃ割に合わんだろ。馬鹿くさい。

 

2つめは 社長と営業の 移動コスト。 集中していると 会議がしやすい。これは あわないと会議ができない。会議をしていると仕事をした気になる。という古典ビジネス

だが今は、電話会議なんかが主流だし、機械機械ビジネスも主流だしな。

役所さえ周辺に移転してくれれば、移転に応じる企業というか、付き従って、移転するだろ。

 

3つめに 公共事業コストパフォーマンスで行うものじゃない。過疎の地域にまで郵便物が届くユニバーサルサービスなんかが正にそれ。

電気ガス水道コストパフォーマンスで過疎の地域には引きません。とか困るだろ。

ブラックマンデー対策という事もあるし、ある一定量の土木作業(誰にでもできる仕事)というもの社会として必要

集中すれば公共事業費減るかもしれんが、地下が高騰して物価が高騰して、格差社会を生み出して、あげくデフレ少子高齢化経済おかしくなりかねない。

 

公共事業経済を回すために行うものなんだからコストパフォーマンスではなく、絶対的な効果とそれによって得られる税収で比較するべき。

儲ける必要がなく、投資した費用と 回収できる税収が釣り合えばそれで良い。

過去公共事業は、 そこを課題解釈して、 効果のない道路や 効果のない新幹線の駅 効果のない空港なんかを作ったから問題。

2010-05-13

全員営業で、ガンバレダってさ~

郵便配達やってるけど、全員営業で、ガンバレダってさ~。

比較優位って言葉も知らないのだろうな。

どのように分業するのが、生産性が上がるのかを検討せずに、個人の能力に頼る。

また、個人の能力の底上げの訓練もせずに、がんばれとだけ、言われてもねー。

持論を言えば、郵便事業の黒字化は無理。

さっさと国有化するか、完全民営化ユニバーサルサービスの維持を、求めないとすべき。

2010-03-31

ある郵便局員からの手紙全国郵便局長会

ttp://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/1526289/

現在、郵政改革について報道されていますが、部内の者として私の考えをお話ししたいと思います。郵政改革には、課題があると考えます。

それを一言で言うならば、国民新党とその集票マシーンである全国郵便局長会(旧全国特定郵便局長会)との癒着です(※別添の文書=下の写真)。その結果、表現は適切ではないかもしれませんが、郵便局が旧特定郵便局長会に乗っ取られたかような状態がまかりとおっています。このような内部の問題を報道する機関がありません。

そもそも、旧特定郵便局長会は自分たちの既得権益である賃貸料や世襲を守るため、郵便局ユニバーサルサービス大義名分にやりたい放題です。報道機関郵便局ネットワークを維持することが国民の総意と受け止め、内部事情報道していません。

問題は、旧特定郵便局局長や元局長に、給料のほかに家主として高額な賃貸料を半永久的に払い続け、また、その子供に受け継がせることができる点にあります。

表面上は試験局長になっているある特定郵便局の例を見ると、年間賃貸料は1500万円です。不動産価値は推定7000~8000万円の土地付き建物で、です。昔から、特定郵便局は全部借金で建てても5年で返済できると言われています。

どんな経済情勢でも賃貸料、給料は安泰です。この賃貸料や世襲がなぜ問題かというと、これらの経費はすべて、国民のみなさんから預かっている「ゆうちょ」や「かんぽ」、郵便収益から賄われていることです。

全国の旧特定郵便局に支払われる賃貸料額は、一局平均年間300万円とした場合で、旧特定郵便局の数を1万5000局とすると450億円となります。それが毎年支払い続けられるわけです。

自分たちの大切なお金を預け、健全経営を願う国民のみなさんは、果たして無駄な経費とは思わないでしょうか。それでも、郵便局は近くにあった方がよいと答えるのか疑問です。

私の個人的な考えですが、郵便局ネットワークユニバーサルサービスは、1日20~30人しか来ないお客様のために莫大な旧特定郵便局の維持費(OA機器人件費、高額な賃貸料)をかけなくても、十分可能だと思います。旧普通局の渉外社員を多く配置すれば、旧特定郵便局カバーできると考えます。渉外社員は一人で1日20~30人のお客様を回れますし、究極のユニバーサルサービスは渉外社員だと思います。

年寄りにとっては郵便局は近い方がいいと言いますが、足腰が弱って家から出られなくなった人にとっては、近かろうと遠かろうと大差ありません。それよりも、渉外社員が定期的に回ってくれる方がいいはずです。

コスト面でも数分の一で済むでしょうし、国民の多くはこのような内部事情を知らされていないので、郵便局病院学校商店などの近くにあった方がよいと思っているのではないでしょうか。

特定郵便局長会は、北海道日教組じゃないですが、「郵便局仕事より今度の参院選が最優先の位置づけだ」「国民新党は要望を100%聞いてくれる」とうそぶいているのが現状です。局長選挙支援のため2万円ずつのカネ集めもしています。郵便局のあり方を問う前に、最大の問題は、旧特定郵便局既得権益をなくすことです。

2009-01-04

http://anond.hatelabo.jp/20090104035535

知ってるよ。

だから特別立法で強制収用するしかない。

というか、これからの日本はいままでのような地方辺境の道路ユニバーサルサービスまで維持できる力はなくなるだろう。

そうした時に、かならず地方都市への集約が起きると思うし、そうすべきだと思う。

現在日本の地方は著しく非効率だと思う。

地方都市に集中させ、その周辺に工業団地農業団地を構成し、ひとつのエコシステム確立させる。

工業団地は輸出企業系が主になるだろうからグローバル経済の影響を受けるかもしれないが、エコシステム確立していれば、そのなかである程度の余剰人員は吸収できるだろう。

2008-11-01

日本公共事業が効果的に効いていたのは、

日本における地方は農業における補助金政策で農業の効率化という概念そのものが存在せず。地方町村を支えるシステムとして農業が成立できなかった。そのため、地方町村では余剰人員を土木工事系、建設系職種に吸収させること、仕事を与えるために無駄工事を乱発した。

こうした背景があったため、公共工事があればとりあえず地方町村は潤ったし、公共事業に末端で従事する人たちには将来とか、貯金とかそういった概念が無いので、地方では多少なりとも経済が回った。

そしていま、国の財政危機に伴う公共工事の減少で地方町村でのそういったシステムが崩壊しつつある。

地方町村は続々と財政的に破綻するだろう。(だって産業がまともにないんだもん当たり前)

結局の所、自らの財政規模を考えず、人口減少にもかかわらずユニバーサルサービスなんぞという実現不可能な命題を抱えた地方町村には未来は無い。あるわけが無い。

さっさと居住地区の再編と農業の効率化、交通サービスの効率化をしておけばこのような無様な状況にならなかったのに。

2008-10-16

http://anond.hatelabo.jp/20081016165420

教育だから」質を求めるわけじゃないでしょ。

ユニバーサルサービスだからこそ、一律な受益を見込んでいるわけだ。

平均以下だったら「もっと(質を)上げてよ!」って意見も出ようもの。

学校先生にこれを処理する余裕があると思う?

じゃあ黙ってたら改善されるんですかね?

そもそも、なんで学力が低いわけ?

その市がもともと頭が悪かった→市全体が頭が悪い? そんなことないよね。

よほど人数が少なくなければ、個々の地頭のよさ悪さなんてたかがしれてる。

あとは(言葉は悪いけど)どれだけうまく仕込むかだよ。

それを請け負ってるのが学校であり先生だ。

そこに言わないでどこに言うのかと。

目標全体の20分の1くらいの記述

記述量の多寡重要度をはかるんですか?

学力向上を目的にしないんだったら、学問なんてやらなきゃいいのです。

道徳と体育だけやってりゃいい。

先生になるんだったら、「私がこの県の教育を担う!」くらいの意気は欲しい。

最初から逃げることばかり考えるなら、教員向いてないんじゃない?

2008-09-26

回線って

固定網維持の「ユニバーサル料」、月額2円値上げへ 来年から8円に - ITmedia News

ユニバーサルサービスじゃないんだってな…川の向こうとこっちで電話代が全然違うんだよ…何で従来回線のが高いんだよ…。

2008-09-17

回線

ユニバーサルサービス対象だから、おたくらの地域に通さなきゃならん理由がないと

電話基地局一つ違うだけでえらい負担金額差が出てる

2008-05-11

一連の図書館に始まり、労働時間ネタが移っているスレについて

図書館24時間

もう地方自治体ユニバーサルサービスをすべて維持できる時代は当の昔に過ぎ去ったので、そういう要望があれば、有料で採算が取れる形でやるしかない。ほんの購入費は公費で賄うとして、夜間の人件費光熱費リスクに関する費用が利用したい人たちで払えれば成立するんじゃないの?

また、労働時間を削減したい君

世の中には24時間運用前提で動いているものとか、24時間ブンブン回さないと効率が落ちるものとかかなりあって、また、24時間連続稼動しないと信頼性が落ちるものや、一般向けサービスが止まっている間に保守をしなければいけないシステムも多くある。

こうした物をすべて制限した場合、単純に言うと、日本競争力を全く失う。たぶん数千万の人が路頭に迷うがそれでもいいのか?

そりゃ、日本という国が他国や、ぶっちゃけほかの県と交易をしないなら、良いよ。西洋中世の城塞都市のように、都市の中で全てが完結していれば、地域の中のみの経済であれば、そりゃ太陽と共に起きて夕暮れと共に寝てもやっていけるけど。そのためには日本人口が1/20??1/30にならんといけないね。

2008-04-23

http://anond.hatelabo.jp/20080423213016

官僚に自浄能力が無いし、制度も変えるつもりもないのだから、政治的な圧力で官僚および結託している政治家一網打尽にできればこれ幸い。

官僚とひとくくりにできるものでもないと思うが。道路特定財源国交省が肯定的で財務省は否定的なわけで官僚すべてが肯定的というわけじゃない。あと一般財源化を求めるのだって政治的な圧力なわけで政治的圧力=悪ということにしたら一体誰が決めるのかよくわからなくならないか?たいていの人は自分が賛成する政策を推進するのは政治的圧力ではなくて、反対するやつのだけを圧力とレッテルはりしがちな気がする。

大体、先進国はこんなに土木建築関連がのさばってないぞ、さっさと構造転換しろ。20年前に構造転換すれば、ばら撒いていたであろう予算労働者の職種転換も年金分も十分出ただろう。現場労働者の¥を理由にして、上が私腹を肥やしただけじゃないか。

21世紀になってからはずっと公共事業建設関連の労働者も減少傾向。GDP公共投資で見れば20年前より少なくなってるくらい。産業構造のゆがみというのは公共投資に限らず、補助金や税制で国が誘導する場合にも起こりえる話だし、年金維持するための保険料が正社員と非正規の比率をゆがめる可能性もある。

道路ができないとかほざく地方自治体には、ほんとに優先順位をつけて出せと言いたい。なんでもかんでも出しやがって。

なんでもかんでも出してないからこそ自治体の歳出総額は最近は毎年のように減ってるわけだ。

いまは40年前と違い、必要だからって全ての道路を引くほど予算もないし、引いたからってメンテもできない。なんにせよユニバーサルサービスなんて夢のまた夢。<<

40年前だって必要なことをすべて実現できる経済力はないし、むしろ今のほうが経済力はあると思うが。40年前なんて福祉もインフラも今よりはるかに貧弱。失業率の高めな今のほうがばら撒きの弊害は少なめだろうし。

国民にその努力を敷いた上で、官僚は自らの効率化を推し進めるベキだし、それを政治家がやらせなくてはいけない。それが政治家の役目だろ。利権誘導なんて政治家の本業じゃないよ。単年度で予算を消化する仕組みが不味ければ、いくらでも企業とか、他国とか参考にして変えればいいじゃないか。

利益誘導がだめなら、誰の利益にもならないことをしたらいいんだろうか?他国にだって利益誘導目指してる圧力団体はいくらでもあるのに。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん