「私立校」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 私立校とは

2020-12-21

anond:20201221150716

選択夫婦別姓運動しつつ、同姓を全て貶す発言したり>

私はそんなこと言わない。

環境問題に取り組んだらより良いを、取り組まない奴はゴミに変換したり>

私はそんなこと言わない。個人問題

私立校だと公立校とは違う環境で学べるって自由を、公立校動物園つって自分地位特権的ものにしようとする>

特権的ものにしない。私は公立出身者だが、公立動物園でなくなる日は遠い。

anond:20201221150325

典型的リベラルやん

選択夫婦別姓運動しつつ、同姓を全て貶す発言したり

環境問題に取り組んだらより良いを、取り組まない奴はゴミに変換したり

私立校だと公立校とは違う環境で学べるって自由を、公立校動物園つって自分地位特権的ものにしようとする

2020-12-16

anond:20201214213958

まあなんかわかる。

わたし私立学校なんちゃって進学校の部類)に通ってたけど、男性教師に“懐きすぎてる”なあって思う子いたもん。

発情期真っ盛りに、頼り甲斐ある男がそばにいりゃ、かたむくよね。

相手同級生男子と比べりゃ知識経験も力もある大人だもん。

ただ、一部教師の方も勘違いしてんじゃないかなー。自分気持ち

つけ込んでるつもりも「唆してる」つもりもないんじゃない?

私立校って、人の動き少ないか出会いもないしね。

(うちの学校なんて付属中含め、夫婦子供一家学校に在籍してるのいたし)

忙しい先生ならなおさら外での出会いの機会がない。

出会いがないなかで、若い女の子自分を頼ってくれてるって状態恋愛感情湧いてもおかしくない。

増田みたいに「倫理的に完全にアウト」って意識高くできる男ばかりじゃないからねー。

いったん恋に落ちてしまえば、倫理もクソも考えられんよ。

ヤリチンで生徒喰いまくってるって教師じゃなきゃ、お互いに恋愛経験少ない同士、勘違いした幸せな付き合いなのかもよ?

ちゃん結婚するくらいなら、ある意味“真面目”な先生なんだろうしねー。

親の立場なら、もちろん反対させてもらうけど。

てか増田がもし独身なら、どうやってこの恋に落ちやすい状況を乗りきってるわけ?

職業倫理だけで乗り越えられるもんなの?

2020-12-13

公立中学校の『コロッケそば問題

はてなで定期的に噴き上がるコロッケそば問題

以前は単に学校選択肢豊富都市民のナチュラル見下し vs 学校選択肢がない地方民の怨恨と言った構図だったのが、ここにきて公立中学校を『コロッケそば』と揶揄するのは差別だという視点が持ち込まれ収集がつかなくなってきている。

この流れに便乗して、3万人クラス日本海側の田舎町に生まれて、『コロッケそば状態(校内暴力喫煙、窓ガラス等の器物破損ストーブ理科実験でのいたずらによるボヤ騒ぎ、教師いじめ学級崩壊レベル)の公立中学校実態経験して、地元公立高校進学コースを経て、地元エリア政令指定都市国立大学卒業して、今は東京区部に住んで外資系で働いている俺の見解を投下したい。

こんな経歴なので地元公立を出てそのまま田舎に留まった友人もいれば、銀の匙をくわえて生まれてきたような奴も友人にいたりするので、両方の環境を知っている立場ではある。

前置きが長くなったが、この問題に対する俺の見解コロッケそば問題ゾーニング問題だと言うことなのだ。

今回の話題差別感情に結び付けられて炎上しているけれども、はじめに前提として認識しておかなければならないのは世の中には出自に限らず暴力的な奴、反社会的な行動を好むやつが一定数いるということである。昨今の上級国民揶揄される方々の傍若無人な振る舞いや、マナーの悪い走行をする高級車の存在などを見れば一目瞭然である。逆にいかにも田舎の不良ヤンキーと言った感じの輩が改造マフラーバイク暴走行為をしているのもよく見る風景ではある。

で、我々の周りにはガラの悪い人たちが一定数いるのが前提で、我々は意識的無意識にそういう環境に近寄らないことで危険を避けながら暮らしている。スリルを味わいたい人以外、ヤンチャな上級国民御用達六本木の怪しいバーには近づかないし、西成区ドヤ街無意味に歩き回ったりもしない。学校選びでも、当然のように同じような判断基準適用しているだけなのだ

ここで、『コロッケそば』と揶揄されるのがもっぱら中学校であることに注意していただきたい。近所の子供で構成される公立小学校でガラの悪いエリアを避けるためには家の立地を気にするし、公立高校学力に応じた選択肢があって入試足切りもするので、そもそも問題になりにくいのである。だが、公立中学校はそうではない。

私の地元の話になるが、3万人の町に公立小学校10校程度で公立中学が3校、公立高校が1校であった。ちなみに私立進学校というものは一つも存在しない。なのである程度教育に関心のある家族は、住むエリア選択するとき公立小学校の校区を意識して選んでいた。だが、公立中学校は3校どれを選んでも一定数のガラの悪い生徒が混ざることを避けられない状況だった。

そんな環境でも、公立小学校の校区を気にするような家庭は大抵教育熱心なので、公立中学校で酷い目にあったとしても、高校挽回し都会の大学入学することが一般的である。そこで初めて地方の『コロッケそば出身者は中高一貫私立出身者と出会い、その恵まれ環境驚愕し、嫉妬する。公立中学校の『コロッケそば問題はこういう構図で生まれているのだ。

ではどうすればこの問題解決できるのだろうか。答えは一つ、ゾーニングしかないのだ。中学校入学時点で問題行動を取るような生徒はせいぜい10人程度なので、その人たちだけ少人数制の特別クラスにぶち込んで隔離するしかないだろう。そんな事をすれば人権問題になるかもしれないが、そもそも彼らは国民の学ぶ権利の敵なのだ。ある程度強権的ではあるが、都市地方教育リソースの差は簡単には埋められないので、現状こうでもしなければ私立進学校選択肢のない地方民は安定した中学校生活を過ごせないのではないかと思う。

https://anond.hatelabo.jp/20201211195535

2020-12-11

公立中を動物園と言った人は私に謝ってくれませんか

1990年代の前半に都内公立中に通っていた者です。

家が貧乏だったので私立に行く選択肢はありませんでした。公立高校卒業してそのまま就職しずっと働いています


真面目が取り柄で勉強もまあまあ出来た方でした。喫煙飲酒万引きいじめ器物損壊もやりませんでした。

私が知る限りでは、校内暴力学級崩壊や生徒の妊娠警察沙汰といった大きな問題は、少なくとも私の在学中には起きていない学校でした。


家の裕福さ成績を鼻にかけて人を中傷する傲慢陰湿男子はいました。人を揶揄って相手の反応を楽しむ頭の悪い男子もいました。人に醜悪あだ名をつけて悪びれもせずそれを呼ぶろくでもない女子集団もいました。


そうした人間動物と呼ぶなら私の通う中学動物園だったのでしょう。

しかし私はそうした人間私立にいないとはどうしても思えないのです。

私は私立校に通った事がないので本当の事はわかりませんが。



今5歳になる子供がいます

幸い本人が私立に通いたいと言えば何とか行かせられる程度の家計に恵まれています

しかし私は学がないので進学に関する知識はありません。

もし子供学問に適性があって、もし本人に通いたい学校があるなら私立選択肢に入るかも知れない、程度の事しか言えません。

本人に意欲や適性がなければ受験をせず公立中学へ通う事になると思います

みなさんが動物園と馬鹿になさった場所へ。


子供保育園に通っています

親御さんや先生方の日頃のご尽力のおかげか、幸い大きな問題も起こる事なく、子供毎日楽しそうに過ごしています

以前は何人か危うい素振りのお友達も見受けられましたが、成長につれ落ち着いてそうした事もほとんどなくなりました。

私の目から見てそう見えるだけかもしれませんが、少なくとも私から見て「この子さえいなければ」と思わせる子は誰もいません。

それがいつから、裕福で賢い人達が眉をひそめ、排除して見えなかった事にしたい鼻つまみ者に変わってしまうのでしょう。

確率的にこの子達の半分以上は公立中学へ行くはずなのですが。



あなたにもあなたのお子さんにもお子さんのお友達にも悪口は言ってない、私の通った学校は間違いなく動物園だったのだ」とあなたがたは言うでしょう。

自分経験した事実を述べただけで差別じゃない」と言うでしょう。



それでも私は傷つきました。

私の過ごした場所、これから子供が行くかも知れない場所を、犯罪と無法の蔓延動物園だと決めつけられて大変不快でした。

差別でないと言うならそれでも構わないので私に謝ってください。

その動物園で真面目な中学生活を過ごして来た私と私の同級生たちに謝ってください。

いずれ動物園に通うかも知れない私の子子供のお友達に謝ってください。

の子いじめる側に回るにせよ、いじめられる側に回るにせよ、特に何も起こらず起こさず過ごすにせよ、あなた方はそれを自己責任と呼びました。金と教育子供に与えなかった自己責任だと。

そういう人間の子供が、親からそうした考えを教えられて育った子供が、私立に行って本当にいじめを起こさずにいられるのですか。



私は学がないので私立のことはわかりません。公立学校だって自分の通った学校わずか3年ぽっちしか知りません。

しかあなた方が理想郷のように呼ぶ場所は、本当に争いも圧力もない平和場所なのですか。

公立中学校の『動物園問題

12/13追加

投稿から一晩たって想像以上の反応があったので追記を書いた。ブコメリプライを読んだ上での俺の追加見解である

https://anond.hatelabo.jp/20201213092307

はてなで定期的に噴き上がる公立学校問題

以前は単に学校選択肢豊富都市民のナチュラル見下し vs 学校選択肢がない地方民の怨恨と言った構図だったのが、ここにきて公立中学校を『動物園』と揶揄するのは差別だという視点が持ち込まれ収集がつかなくなってきている。


この流れに便乗して、3万人クラス日本海側の田舎町に生まれて、『動物園状態(校内暴力喫煙、窓ガラス等の器物破損ストーブ理科実験でのいたずらによるボヤ騒ぎ、教師いじめ学級崩壊レベル)の公立中学校実態経験して、地元公立高校進学コースを経て、地元エリア政令指定都市国立大学卒業して、今は東京区部に住んで外資系で働いている俺の見解を投下したい。

こんな経歴なので地元公立を出てそのまま田舎に留まった友人もいれば、銀の匙をくわえて生まれてきたような奴も友人にいたりするので、両方の環境を知っている立場ではある。

前置きが長くなったが、この問題に対する俺の見解動物園問題ゾーニング問題だと言うことなのだ。

今回の話題差別感情に結び付けられて炎上しているけれども、はじめに前提として認識しておかなければならないのは世の中には出自に限らず暴力的な奴、反社会的な行動を好むやつが一定数いるということである。昨今の上級国民揶揄される方々の傍若無人な振る舞いや、マナーの悪い走行をする高級車の存在などを見れば一目瞭然である。逆にいかにも田舎の不良ヤンキーと言った感じの輩が改造マフラーバイク暴走行為をしているのもよく見る風景ではある。

で、我々の周りにはガラの悪い人たちが一定数いるのが前提で、我々は意識的無意識にそういう環境に近寄らないことで危険を避けながら暮らしている。スリルを味わいたい人以外、ヤンチャな上級国民御用達六本木の怪しいバーには近づかないし、西成区ドヤ街無意味に歩き回ったりもしない。学校選びでも、当然のように同じような判断基準適用しているだけなのだ

ここで、『動物園』と揶揄されるのがもっぱら中学校であることに注意していただきたい。近所の子供で構成される公立小学校でガラの悪いエリアを避けるためには家の立地を気にするし、公立高校学力に応じた選択肢があって入試足切りもするので、そもそも問題になりにくいのである。だが、公立中学校はそうではない。

私の地元の話になるが、3万人の町に公立小学校10校程度で公立中学が3校、公立高校が1校であった。ちなみに私立進学校というものは一つも存在しない。なのである程度教育に関心のある家族は、住むエリア選択するとき公立小学校の校区を意識して選んでいた。だが、公立中学校は3校どれを選んでも一定数のガラの悪い生徒が混ざることを避けられない状況だった。

そんな環境でも、公立小学校の校区を気にするような家庭は大抵教育熱心なので、公立中学校で酷い目にあったとしても、高校挽回し都会の大学入学することが一般的である。そこで初めて地方の『動物園出身者は中高一貫私立出身者と出会い、その恵まれ環境驚愕し、嫉妬する。公立中学校の『動物園問題はこういう構図で生まれているのだ。

ではどうすればこの問題解決できるのだろうか。答えは一つ、ゾーニングしかないのだ。中学校入学時点で問題行動を取るような生徒はせいぜい10人程度なので、その人たちだけ少人数制の特別クラスにぶち込んで隔離するしかないだろう。そんな事をすれば人権問題になるかもしれないが、そもそも彼らは国民の学ぶ権利の敵なのだ。ある程度強権的ではあるが、都市地方教育リソースの差は簡単には埋められないので、現状こうでもしなければ私立進学校選択肢のない地方民は安定した中学校生活を過ごせないのではないかと思う。

anond:20201211113759

そりゃ日本学校へ行ったほうがいいよ。あれは動物園から

あ、まちがえた、私立校っていいたかったんだよ。

2020-12-10

anond:20201210203931 anond:20201211145806

話を膨らませ過ぎやねん

知能に問題がある+学歴コンプがヤベーから膨らませの加減がわからんのやろね

 

けど、地方にはヤバい地域があるというのは事実っぽい

 

それはマンガみたいにわかやすく不良校しているわけでも

周辺住民ドンキの客っぽいわけでもなく、

地域全体が閉鎖的で常識が通じない的な

パッと見はきれい治安は良さそうなんだけど実はそうじゃない

実際、ヤベー自殺事件傷害致死事件起きてるしね

ほんでそれを起こしたヤツの親が地元権力者教育関係PTA役員

あと、5chでポインターで目を焼かれたとかいうのも見たよ

 

地域全体がヤバくないのにヤバいことが起きるのは基地外を引いちゃった場合でしょうな

これは防ぎようがない。超高額私立校でも傷害事件とか起きますので

東京国立校でもセミ食わせて骨折させちゃったとかあったよ

まぁでもそういう生徒にどういう対応を取ったか学校選びの参考にはなるのでは? 

 

学校選びのマジレス

9421校の公立中学校存在するわけだが?

日本全国に中学校がいくつあると思う?だいたい10,270校だ。そのうちどのくらい私立校があるかと言うと大体7%だ。当たり前だが中学校私立に通う奴の方が圧倒的にマイノリティなのである。その上で、公立中学校の全部が動物園だと思うか?んなわけないだろ。

普段学生時代の話なんかをしていて、俺の中学校動物園だったなんて言う奴は殆ど見かけない。大半の人間が、ごく普通に公立中学校に進学して、ごく普通学校生活を送ってきただろう。彼らに中学校動物園だったか?と聞いてうなづく人間がどれほどいるだろうか?

公立中学校卒業したことは何も、何も特別なことではないし、公立から動物園出身を名乗るのは馬鹿馬鹿しい。

たとえあなたの通った中学校動物園のようだったとしても、それはあなたの通った時代の、あなたが住んでいた地域の、1学校の例に過ぎない。

件の増田は、『私立には多様性はない、公立には多様性がある。』などと言う割には9.5kある公立中学校動物園と括る馬鹿だ。

anond:20201210092222

から、それ虐待でしょ?

それが大量にいるのなら虐待日常化している環境やべえってだけの話だし

それを一般論とされても視野が狭すぎる

なんか公立校は全てがスラム地区被虐待児だらけの学校

私立校は皆東大に大量入学させる名門校だと思ってる奴いるよな

anond:20201209202741

東京みたいなレベルが高い私立校があると、私立校に高い階級の子が入り、公立校にはそうでない子が入ることで、地方公立校よりも多様性が減ってさら治安が悪い方に偏るという問題はありそう。

結局制度設計問題で、抜け駆けできる私立校という仕組みが存在してしまう時点でそこに入れる子は入っておかないと不利になる仕組みになってるんだよね。こうなるともう分断が進む以外ない。

これを解決するには、私立校公立校も一緒にして寄付金なども同じところにプールして、私立校環境が良くなれば公立校も良くなるという形にしないといけない。でも現実的にそんなことは無理そうなので、未来日本の分断は悪化するとしか思えなくて暗い気持ちになる。

2020-12-09

だって東京に生まれ中高一貫行きたかった

大学に入って東京に出てきて、趣味で繋がった友達がいた。

仲良くなってすぐの頃に、たまたまご飯の帰りに通りがかった建物の前で、ここ私が行ってた学校なんだ〜って言われたことがあった。田舎者の私は、へーこんな都会のど真ん中にある学校だったんだ!いいなぁ!くらいしか思わなかったんだけど、後から知ったその学校中高一貫の難関私立校だった。

もちろん彼女大学早慶上智クラスで、普通に生きてたら知り合いになれないような人だった。

変わってるなぁとは思ってたけど、趣味繋がりだったからなんとなく大学は上だけどあとは同レベルと誤認していて、本当に自分恥知らずだった。

美味しいものもおしゃれなものも全部彼女から教えてもらったのに、大学上京で浮かれていた私は仲良くしてあげてよかった〜くらいに思ってた。世間知らずすぎる。

東京山手線の中に実家があって、知識教養もたくさんあって、進学や習い事留学で得た豊かな人脈があって、なにもかも持っている彼女に縁を切られたのはある日突然のことだった。

突然とは言っても何回か私が無知で人との付き合いをするうえで大変失礼なことをしていたので、当然の結果ではあるんだけど、人格からなにから全て劣っていたと自覚した時は本当に辛かった。

私もあの家に生まれていたら、あの美貌と頭脳があれば、あの学校に通えていたら、私だってすきで今の親の元に生まれたわけじゃないのに。

知り合わなければよかった、あん自己肯定感が高くて豊かに生きている人間を知らなければこんな劣等感に苛まれずに済んだのに、羨ましい、羨ましい、せめて出会った頃からやり直したい

彼女からしたら変な動物園出の動物と関わってしまった、くらいの黒歴史なんだろうな。その通りです。

2020-12-05

anond:20201205181639

地域差が激しいよ

裕福な人が多く住む地域だと寄付文化があるので公立校予算豊富レベル高いけど

貧しい地域と金がなくて公立校レベルも低く荒れ果ててる

その差が日本より極端

(よく言う白人黒人格差も、黒人後者地域しか住めないので幼い頃から十分な教育が受けられないってのも原因の一つ)

そして当然裕福な人が多い地域地価が高いので住むのに金がかかる

日本人だと、大企業駐在族なら会社の金でそういう所に住める事多いけど

自腹だと相当高収入じゃないと無理

私立校は勿論高いし

2020-12-02

anond:20201202112718

田舎公立校なんて動物園だよ基本的

しかもその一校以外に進学先がない

私立校なんて車か電車使わないと行けないし校区じゃないか受験できないとか言われる

2020-11-18

有名国立大学中退しました

初めて長文をネット投稿するので、不備があったら申し訳ありません。また細かい部分は匿名性の保持のため一部改変してる可能性があります

タイトル通りですが今年の9月某国立大学を中退しました。現在24歳です。大学には理工学部に5年半在籍していました。1回生、2回生までは普通に進級できたのですが、3回生でつまづき(後述)、そこから休学を挟んで3年半3回生を繰り返して最終的には中退しました。

幼少期から勉強は非常にできる方でした。勉強するという点においては他の子と比べてあまりに要領が良かったのだと思います勉強時間はそんなに取らずとも吸収力はすさまじいタイプでした。両親の学歴はともに平凡でしたが教育熱心で幼稚園から公文などの学習を始めていました。小学校4年生から学習塾に通い、中学受験もして難関中高一貫私立校合格入学しました。

ただ私自身は勉強自体が好きだったというよりはゲーム感覚で解けるのが楽しかっただけでした。そして中学受験までは良い大学に入って良い企業就職するということが当たり前の幸せ人生目標といった感じでなんの疑いもなく勉強していました。しか入学後にその考え方は複数理由で消え去りました。この「良い大学に入って良い企業就職する」という考え方は、後に両親が一種洗脳に近い考えを私に植え付けていたのだと感じました。もちろん前述のようなレールに乗っかる人生設計は社会的成功する可能性を高めてはくれるので他の人から見れば贅沢の浪費だと考える人いるかもしれません。しかし当時の私はそうは思えませんでした。

中学入学以降私の成績は落ちていきます中高一貫校に入ったおかげで高校入試もなく、生徒の自主性を重んじる校風もあり強制されて勉強させられることもありませんでした。自由時間が増えたので私は遊ぶことに費やしました。テレビゲームだったり部活仲間とのカラオケボウリングなど、一般的中学生でした。成績は落ちたと言っても有名私立校で真ん中くらいの成績でした。これは高校3年生まで変わりませんでした。勉強時間も日頃は宿題をやる程度でテスト前だけ範囲分おさらいするくらいでした。

しかし、勉強好きだった(ように周りからは見えていた)私が勉強しなくなった一番の理由は、周りの圧倒的な天才集団を目の当たりにしたからでした。もちろんそれは一部の生徒でしたが、数学オリンピックメダリストだったり、論文コンテスト最優秀賞だったり、とにかく次元の違う天才ゴロゴロいました。もちろん彼らも類稀なる才能の他に血のにじむような努力はしていたに決まってるのですが、当時の私はその才能に嫉妬し、「とてもじゃないが敵わない」と感じ、トップブトップを目指すのをやめてしまったのです。そこから勉強するのが苦痛になりました。「どうせあいつらには勝てないのになんで勉強する必要があるんだ」と。

その結果勉強の方はなあなあで高校3年生まで過ごしてしまいました。それでも一定学力は維持していたので効率よく勉強する才能だけはあったようです。

とにもかくにも高校2年生になった私は自然大学受験意識し始めます。将来の夢もそれのために行きたい大学もなかった私はとりあえずどちらかというと得意だった理系選択します。大学受験しないという生徒は周りに1人もおらず、仕方なく周りに合わせて大学受験する、といった感覚でした。

高2のときは一応東大を目指していましたが本気で勉強しないで行けるほど甘くはなく、高3の夏にはランクを落として某国立大学を目指すことになります。その大学ですら日本ではベスト10に入る有名大学で、企業からも高く評価されている大学です。「この大学にならほとんど勉強せずに入れるぞ」と感じ、それでいて社会的一定評価を得られると思ったのです。

実際高3の夏以降の平均勉強時間は、平均1日5時間もなかったと思います

そんな舐めた私ですが、センター試験、2次試験ともに無事終了し、結果は合格

世間一般受験生からすればほとんど勉強せずに有名国立大学に入って「しまい」ました。自分受験に対する計算がぴったり合っているくらいの小さな努力とそれなりの結果の相関があり、割と満足してました。

大学は自宅から通える範囲ではなく、ひとり暮らしをはじめました。大学生になってから自由を得たこともあり、誇張なしに全く勉強しませんでした。1回生、2回生まではほとんど単位を落とすことなく進級できましたが、そのあたりで異変気づきます。「授業についていけない」と感じることが多くなってきたのです。大学理系科目の高度な授業を勉強せずとも理解ができるほど私は天才ではありませんでした。同級生過去問などをもらったりして単位を拾ってはいましたが次第に大学の授業に出られなくなりました。最初自分怠惰なだけだと思っていたのですが次第に大学に向かうだけで動悸、めまい嘔吐などの症状が出始めました。これはもしやと思い心療内科に行くと案の定うつ病と診断されました。

これだけ見ると「何だこいつ甘えてるだけじゃないか」と言われそうですが私は自己分析していました。メンタルの弱さと完璧主義です。

もともと完璧主義者のようなきらいがあった私はできない事があるとすぐ嫌になってしま性質がありました。小学校の頃は図工や家庭科などの副教科が苦手でうまくこなせないと授業中泣いてしまうことも多々ありました。周りの子に主要教科では負けたことがないのにです。また中高時代天才出会ってからトップブトップになれないという挫折を引きずっておりそれが数年たって限界に達したとも考えました。

私は4回生にあがれず留年しました。2度目の3回生を始める4月に休学をして、2年間大学に行きませんでした。その間将来に対する不安が募りました。大学すらまともに行けず、しか自分努力不足であるという自己嫌悪に陥り、社会人としてやっていける自信もなくなっていたのです。死にたいと思ったことも何度もありました。

しか大学から離れたことでうつ病の症状は緩和され、バイトを始められるまでになりました。

そのバイト先で評価され社員にならないかという打診を受けて、大学中退し今年の10から社員になりました。大学にこれ以上在籍しても勉強研究する気は全くないし、自分の将来にプラスになることはないんじゃないかと思い思い切って中退しました。現在は後悔は全くないです。

長くなりましたが一応まとめを書きます。この話から皆さんに伝えたいことは人生は辛いことから逃げていいということです。

私自身いわゆるエリート街道を歩んでいましたが、挫折し、レールからは外れました。少年時代描いていた未来とは大きく異なっています高卒ということで今後大企業就職できる可能性は大きく減りました。昔ならそれに耐えきれませんでしたが今は非常にポジティブに生きています

しかイレギュラーではありますコロナ禍の現在就職できただけでもありがたいと考えていますし、現在仕事やりがいも感じています人生一度きりだし後悔のないように楽しく生きる。これが今の私の人生観です。

もし受験勉強がつらい、大学に行くのが辛い、就活が辛い、仕事が辛い…そんな人の気持ちを軽くできれば幸いです。

冗長な文ですが読んでいただいてありがとうございました。

2020-11-14

親すげぇなって最近思う。

私は三人兄弟だけど全員大卒

うち2人が私大で1人は国立だったけど院まで進んだ。

更にその内2人は地方とはいえ1人暮らし

あと私は公立無償化の時期に高校に通ってたので教科書代くらいしかからなかったけど、他2人は私立校+予備校にも3年間みっちり通ってた。

習い事も思い返せば英会話やらスポーツやら塾やらなんか色々行かせてもらってた。

母は長らく専業主婦だったし、節約もしてたけどそれでもやっぱりすごい。

そうして今の自分を見てみると、20代後半で手取りが320万くらい。

父が今定年間際で1000万くらい貰ってて、あそこにたどり着くのにあと何年かかるんだ?そもそも行けるのか?と毎日思う。

女だから稼がなくてもと言う人もいるけど、結婚予定もするつもりもないし、色々考えるとやはり父の半分以下の給与でいいから稼いで少しでも貯蓄したい。

今も専門職だけど、なんとか資格でも取って手に職でもつけた方がいいんだろうか。

2020-10-27

anond:20201027133736

地方だと必死で詰め込み受験教育してる私立校より

教科書通りの平凡な教育しかしてない公立トップ校の受験成績の方が良いしな

頭良い子は皆後者に行ってしまって、前者はその残りしか入って来ないか

2020-09-30

anond:20200930004113

PTAに関わるのは専業主婦だけじゃないし

マンションの階数ったって同じ学校に通う人が全員同じマンションに住んでる訳じゃあるまいし

(当たり前だけど、同じ公立校の学区でも微妙位置の違いや築年数や広さで値段は全然違う)

本当に上の方は私立校に通ってるわけだし

って事すら分からないのは世間知らず過ぎるんじゃないか

2020-09-28

anond:20200928091928

元々私立校ってのは公立では出来ない尖った教育をしたい創立者が敢えて私費を投げ打って作ったものだし

公立だと差別ってんでほぼ共学化してるけどな

2020-08-14

anond:20200813204700

フォロワー無防備にも自分居住地特定余裕なほどツイートしている人がいる。だからといって凸してやろうとか晒してやろうという気はないけどさ。

ただ、その地域公立校は荒れてると評判で、余程の事情がない限り子供私立校に通わせるのが普通という事を、同都道府県住みの人さえ教えてやらないという。彼女自身は遠方の生まれ育ちでしか私立校出身から、こっちの地方の荒れた公立校がどういうものだか知らなくて、我が子を私立校に入れるつもりはないと言っている。

彼女の住む地域の別のエリアに住んでいるらしいフォロワーんちの娘さんもかなり苦労して私立中学入学したのだが、あえて中学から多額の学費をかける理由に、彼女は気づかない。

彼女は人に諫められて考えを変えるような人ではないし、むしろ諫められると叩かれたと思って怒って騒ぐ人なので、誰も何も言わないのだ。やるせない気分になるけどまあしかたない。

2020-07-20

anond:20200718104013

母があの子インタビュー答えてるのみて「若いのにしっかりしてる」とか言ってて年甲斐もなくちょっとイラっとしたのな

の子普通なら見とがめられるような生活能力の低さを自らの才能と品のいい私立校に通っているという事実ねじ伏せてしまっていることが凄いんだ

この場合「やっぱり天才って浮世離れしたとこあるね」というのが正しい反応なのだ

錦織圭もこのタイプ

彼らを努力家だとか利発なのだということはむしろ失礼だ

人に気を使って周囲との調和意識集団を束ね他人からの期待に応えることをモチベーション毎日ちまちまタスクをこなすようなたまではないのだ

己のイノセントな憧れや欲求ぶれることのない芯としてその体に備わっていて情熱ほとばしるままに鍛錬を重ねひたすら邁進しつづけるのである

たとえ国家威信を背負うようなことになっても土台はそうであってほしい

それが何かしらの天賦の才を授かったものの生きざまである

情熱がなくなればすっぱりやめればいいしまた湧き立てばひょっこりまた首つっこめばいい

ただ素直に自分美学感情をそのまま吐き出す竹を割ったような人間であってほしいと勝手ながら思う

2020-07-14

anond:20200714095321

普通に親に全額学費生活費出して貰った人も沢山いるが

年収700万稼げる層なら尚更、子供の頃から高い私立校代塾代出して貰って至れり尽くせりで学生生活送ってた人の方が多いだろ

2020-06-15

anond:20200614134746

でも実際、元増田想像するような高尚な人間ってどんなコミュニティにいるんだろうね

幼いうちは私立校とかそういう階層ばかりが集まりやすそうだけど

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん