「有言実行」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 有言実行とは

2017-11-17

冬支度増田そろそろソロ祖出す幕田氏由布(回文

ホームセンターコーナンLANケーブルねーちゃん買い間違えて、

それ電話線!バッファロー

初動捜査の甘さが誤認逮捕につながるわ!!!

おはようございます

思い込み先入観は禁物よ。

さて、

名探偵ごっこはもうやめにして、

真面目にするわ。

しか寒いわね。

本格的に寒くなってきたので、

マジお部屋片づけて石油ファンヒーター出すわ!

じゃないと、

部屋の中で投資してしまうレヴェルよ。

外国の有名な氷のホテルの客室の温度より、

うちの部屋が温度低いってどういうこと?

今週末こそ、

灯油を買ってきて、

ファンヒーター出す!

灯油給油ポンプ電池もチェックよ!

システムオールグリーン

今日は誓いの宣言

自分に課す

有言実行!!!

うふふ!!!

がんばるわ。


今日朝ご飯

から揚げたてカレーパンの香の罠に掛かって

まんまと買ってしまう美味しいかレーパン

お部屋の中がカレーチックな香り漂わせ、

目をつむれば、

まるでインド雰囲気

とまではいかないものの、

たまにはこういうのも食べたいわ。

お惣菜パンも大好きなのよね。

カ・カ・カ・カ・カ・カ・カレー

ラ・ラ・ラ・ラ・ラ・ラ・ラ・ラ・ライス

デトックスウォーター

ホッツグリーンウォーラー

普通にかいお茶よ。

寒いったらありゃしない。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2017-10-31

政治家は気づくべき

支持されないのは

  1. 嘘ばかりだからです。
  2. 有言実行ができないからです。
  3. いいわけばかりだからです。
  4. 他党の批判ばかりだからです。
  5. 都合が悪くなると病院へ逃げるからです。
  6. Twitterで醜い主張ばかりするからです。
  7. 安倍おろしそばなんて馬鹿なことを言っているからです。

政治家はまっとうに政治してみるって姿勢が全く見られないから、国民失望しかしないんだよ。

支持している人たちだってね、常に盲信するように支持してるわけじゃないんだよ。

どのタイミングで見限るか考えている人もいる。

ちょっとは見限られないようにまっとうな姿勢で真っ白な政治を行ってみよ?

2017-09-10

アイドルとは

ずっと好きだったアイドルがいた。

彼は決して器用な人じゃなかった。それでも、仕事一所懸命取り組んでいた、ように思う。

特に彼のダンスは自他共に認める実力であった。メディア露出も多く、演技の仕事もたくさんくるようになった。楽器もできるため、バンドパフォーマンスをすることも増えた。私は努力家な彼のファンであることを誇らしく思っていた。

しかし、そんな彼の才能と努力が仇となったのか、所属事務所にボロ雑巾のように使い回されるようになった。日に日にやつれていき、顔は骸骨のようにげっそりしてしまった。私は見ていられなかった。何度も泣いた。

余談だが、他人のことでここまで悩み傷ついたのは初めてだった。

その後、彼は長い間やってきたグループを抜け、違う道を歩むことになった。

メンバーが大好きで、ほっとできる場所で、最後の一人になったとしてもこのグループでいたい。そう彼は言っていた。

別のグループへの移籍所属事務所が決めたのか、はたまた彼自身が決めたのか。私のようなファンには一生分からないことだろう。

ただ、私が好きだった彼は、有言実行する男だった。

きっとこれからも彼はいいように使われていくのだろう。金になるからビジネスから。もしも彼が倒れたって誰も見向きやしない。彼の意思感情なんてあってないようなものだ。

アイドルだって一人の人間であるロボットではない。事務所における昨今のアイドルの扱いに、もっと危機感を感じるべきだと私は思う。

最近アイドルには中高生の子も多い。その仕事を選んだのは彼彼女らかもしれないが、限度というものがあるのではないか

アイドル戦国時代と呼ばれるほど熾烈なこの芸能界では、魅力的な子はたくさんいるし、これからも出てくるのだろう。けれど、私には彼しかいなかったように、ファン応援しているその子しかいない。代わりなんてどこにもいない。消耗品ではない。

もう一度、アイドルという職業を深く考えて欲しい。そんなことを思いつつ、私は今日も彼のいる場所へ足を運ぶのだ。

2017-07-29

フェミニストすら有言実行できない思想をなんで男ができると考えるのか?

まったく理解できない

2017-06-28

弱虫ペダルの手嶋贔屓について

なんかもー、最近これのことでぐるぐるしてお腹痛くなってきたから吐き出します。長いです。

 弱虫ペダル二年目開始~現在までの、手嶋ゴリ押し展開に対する批判です。

 一行で言うと、「私は手嶋が好き。でも、だからこそ、これ以上作者のえこひいきでゴリ押しするのはやめて」。

 日光IH山岳リザルト争いでの手嶋の扱いに満足、感動した、もっと活躍して!と思っている方には不快な内容かと思われますので、読まれない方が無難です。

 それでも読んでくださる方は続きへどうぞ。

 なんでかなって思ってたんですよね。私手嶋のこと大好きだったはずなのにさ。二年目合宿も、IH山岳リザルトも、せっかく手嶋がメインで活躍してるのに全然面白くないんだもん。

 合宿、対古賀戦の決着時は、「手嶋勝ってよかった!」とは思ったけど、感動したかと訊かれたら、しませんでした。少しも。だって違和感の方が大きいから。

 何か策があって勝つのかと思ったのに。古賀が手嶋を消耗させるためにペダルを回している間、手嶋の作戦古賀の癖を見抜いていてそれを利用するとか)は進んでいて、それが功を奏して最後わずかな差を生んだ―――ってなるかと思ったのに。それが策士の手嶋らしい勝ち方かと思ってたのに。

 結果は、「ひたすら必死でもがいたら勝てました」。根性勝ちです。

 まあ、手嶋は今まで日陰にいたキャラだし、たまには根性で勝つことがあってもいいか……。と、自分を納得させ、その時はスルーしました。インターハイが始まったら今度こそ手嶋らしい活躍が見られるだろうと信じながら。

 そしてIH。山岳リザルト争いを読んでる間も、違和感はずーっと消えませんでした。決定的になったのは決着後の真波の台詞

「手嶋さん。ありがとうございました! 待ってくれて」

 へ?

「手嶋さん、あなたは強かった! 俺のアタックもついて来た」

 はあ?

「フツウ待ちません残り300メートルで。すぐ直るメカトラだ、運が悪かったで片づけられる。ついてなかったそれだけです。誰だって勝利は欲しい、目の前にある! クライマー勲章が! なのに止まった! 誰にもできないことをできる人は、強い人です!」

 はいいいいいい!?

 真波って、こんなこと言うキャラだった!?

 こんな、ベラベラと長い台詞相手をほめちぎる奴だった?

 真剣勝負なのに、脚止めてくれてありがとうなんて言うような奴だったっけ……?

 私、真波に別に思い入れはないけど、単純に疑問に思ったよ。自由奔放で物事に執着しなくて、そんな真波が一目置いてるということが小野田価値の一つだと思ってたんだけど。なんで何の因縁もない、実力拮抗しているわけでもない手嶋をべた褒めよ。不自然だよ。

 そして続く総北メンバーズの反応。もう引用めんどくさいから要約するけど、ご存知のとおり「全員が全力で手嶋を称賛」。

 なんか、おかしくない?

 青八木(ずっと手嶋と組んで来た親友)とか小野田(結果が出なくても努力を認めたいタイプ。杉元敗北時ももう一回チャンスをあげてと申し出ていた)ならまあわかるよ。けど、総出で称賛の嵐はいくらなんでもおかしいだろ。しかもその誉め台詞がどれもこれも、本気で誉めてるとは思えない薄っぺらものばかりです。今泉、「有言実行努力の男だ!」って。有言実行意味わかってる? 「勝つ」って宣言して出て行って実際勝って戻って来るのが有言実行ですよ?

 鏑木は鏑木で、「震えてます! 熱いです!」。ついさっき僅差でリザルトを逃して悔し泣きしてた男が、態度を急変させて二位の手嶋をベッタ誉め。

 みんななんでそんな不自然な誉め方すんの? これじゃあ御堂筋の言う通り、今年の総北は仲良しサイクリング部だよ。

 山岳リザルトが始まってから、いや、合宿の時から何かがおかしいのです。

 コイツこんなこと言うキャラだったっけ? と思うことの連続なのです。

 この疑問と違和感への答えはただ一つ。

「手嶋が、作者のお気に入りから

 これに尽きます

 なぜ手嶋は策もなく天才古賀に勝てたのか?

 なぜ、坂道ライバルであるはずの真波と手嶋が対決しているのか?

 なぜ真波は手嶋を手放しで誉め、勝利叫びまで上げているのか?

 なぜ総北の面々は勝敗そっちのけで手嶋をべた褒めするのか?

 なぜそういう不自然な状況に疑問を持つキャラが一人たりともいないのか?

 すべての問いが、上の一言で片付きます

 作者は手嶋が大好き。持ち上げたい。目立たせたい。おいしい役を与えたい。誉めたい。他のキャラにも称賛させたい。だから自然な展開や台詞が続くのです。

 モブもそう。「5番が一番すごいんじゃね? ガンバレ!」と言うために配置された役者です。山岳序盤で「あいつ凡人だな。ププ」という下げ発言をしているのは、称賛の前フリ。だってこれもおかしいもん。一瞬で通り過ぎて行く選手を見ただけで「凡人の走りだな」って、観客どれだけ玄人なの。

 正直、ここまで書いた内容なんて、匿名掲示板書籍通販レビューで指摘し尽くされたことです。それを知ってる人からすれば「おまえ今さら何言ってんの?」って感じだと思います

 でも今まではさ、信じたくなかったんだよ。1年目合宿編読んで、手嶋というキャラを好きになって、手嶋に陽が当たる時をずっとずっと望んでいたはずなのに、いざ活躍し始めたら全然楽しくないなんて。でも実際、6,7巻はしつこいぐらいに繰り返し読むのに、38,39巻は読み返したいと思わない。

 なんでかなーおかしいなーって思いながら、偶然2ちゃんねるペダルスレを見たら、作者の手嶋ゴリ押しもの凄く批判されてて。手嶋は主将になってから魅力なくなった、作者が手嶋贔屓するせいでストーリーも他のキャラ崩壊している、手嶋は弱虫ペダルの癌だとまで言われていて。

 なのに手嶋好きなはずの私は、手嶋を擁護する気になれなかった。だって書いてあること全部正論なんだもの。ちゃんと根拠説得力もある意見だったんだもの

 そして、ああ、私が最近弱虫ペダルを読んで感じていたモヤモヤはこれだったんだ、って遅ればせながら気づいて。

 私が、「ストーリーも他のキャラもどうでもいい! 手嶋が目立ちさえすれば!」って言えるぐらい手嶋狂なら楽しめたんだろうけど、幸か不幸かそうじゃない。他のキャラにも魅力を感じているし、ストーリー展開にも感動したことが何度もある。

 だから、手嶋が活躍しているせいで弱虫ペダルがつまらなくなってるって、悲しいけど納得してしまったんだよ。

 手嶋ゴリ押し煽りを受けているのは、まず真波(前述のとおり)、次に今泉泉田小野田、そして誰より手嶋自身です。

 今泉については、「こいつ手嶋の信者になってるな」と思うことは今までにもありましたが、今年の山岳序盤で違和感が爆発しました。

今泉「俺はこの一年、あの人が努力を怠ってるのを見たことないす」

 …………え?

 その言い方だと、まるで「手嶋さん以外は努力を怠ってる」みたい。

 今泉は手嶋ほど努力してないの? 違うよね。御堂筋に負けて悔しい思いして、リベンジ誓って努力して去年のインハイ走ったんでしょ?

 今泉だけじゃない。この場にいる人みんな最大限努力してるでしょ? なんで手嶋の努力だけ価値あるもののように言われるの? 才能ある人の努力は凡人の努力に劣るとでも?

 体が小さいから負け続けて、人の倍がんばってやっと勝てるようになった鳴子努力は?

 坂道に負けて泣いて、インハイ優勝を逃した責任を感じて苦しんで、先輩に励まされてようやく立ち直った真波の努力は?

 洗濯係ってバカにされて泣きながら日誌つけて、それでも諦めずにエースの座を掴んだ葦木場努力は?

 それぞれに努力してるキャラをみーんなスルーして、「手嶋さんは努力の男!」だなんて。盲信、という言葉がよく似合います。それを言う役として今泉が選ばれたのは、彼がエリートからでしょうね。去年は手嶋を負かしたエリートが、今は凡人の努力に感服している。それが手嶋の格を上げるんだと作者は思っているのでしょうか。

 私には、特に理由もなく手嶋信者に成り果てた今泉くんが、白々しいおべんちゃらを並べて手嶋にへーこらしている、という風に見えます。手嶋の格も今泉の格も急降下です。

 泉田は、真波を追って飛び出した手嶋をバカにしたよね。「プフッ」とかって小物悪役みたいな笑い方で。

 でもこれって泉田らしくないよ。だって泉田は、去年田所さんのために怒ってくれたじゃない。田所さんをバカにする御堂筋に向かって「誰でもバカしますねあなた。あの人は強かった!」って言ってくれたじゃない。

 私はあの場面で泉田のこと、凄く好きになったのに。泉田自身最初田所さんや鳴子のことを見下していて、でもアクシンデントものともしない心身の強さを認めたから、自分の慢心を反省したはずでしょ。

 その泉田がこんなこと言うなんて。人の努力を笑うなんて。泉田自身も伸び悩んで苦しんでいた時期があるのに、どうして?

 答えは簡単、「手嶋称賛のための前フリ」。後の手嶋スゴイ手嶋最高展開を盛り上げるために、手嶋を不当に下げる悪役をやらされたんだよ泉田は。「凡人の手嶋くんの努力なんて無駄無駄~」と言わせておけば、その後の手嶋祭りが盛り上がるもんね。その代償として泉田の魅力は地に落ちるけど。

 「そんな大げさな~、泉田は元々こういうキャラだよ~」という意見もあるかもしれません。でも、東堂からも「インハイの苦い経験を知る男が主将。これなら負けまい」って評価をもらっているわけですが。東堂さんの目は節穴ということになりますね。手嶋ゴリ押し容認すると、こうして泉田を信頼して主将を任せた旧ハコガクメンバーの格まで落ちる。弊害だらけです。

 小野田については「手嶋に主人公の座を奪われている」。合宿は手嶋のためのものだったし、IHでも小野田の代わりに手嶋が真波と戦うという展開。小野田集団に飲まれた時は「去年もそうだったのに学習しないな坂道。しっかりしろよ~」と思ったものですが、考えてみればこれも手嶋が活躍するための前フリです。「小野田が不在だから俺が行くぜ!」と手嶋が前に出るための布石。そのために小野田は、二年連続で同じ過ちを繰り返すアホと化したのです。追いついてきたと思ったら「手嶋さんを応援しに来ました!(自分は真波とは勝負しない)」。

 小野田と真波って宿命ライバルだと私は思ってたんですけど、認識が間違ってたんでしょうか。小野田は手嶋さんに夢中で真波のことを見てない。真波は小野田との勝負を熱望していたはずなのに、なんの因縁もない手嶋に勝って満足げに叫んでいる。

 この二人の勝負を楽しみにしていた自分バカみたいです。

 誰より株を落としているのは手嶋自身です。

 2ちゃんねるだってアマゾンだって、手嶋ゴリ押し批判する声はあっても、手嶋自身を叩いてる人なんてほとんどいなかった。

「手嶋は2年生の頃はいい奴だったのに、どうしてこうなった

「なんで策士というキャラを生かしてやらないんだ」

「勝ちに貪欲な手嶋が好きだったのに、残念だ」

 そんな、手嶋の本来の魅力を惜しむ声ばかりでした。甚だ同意です。

 ゴリ押しで無理やりな活躍をさせなくても、手嶋にはいいところがたくさんあったじゃない。自分が凡人だってことを知っていて、それでも自転車が好きで勝ちたくて、必死努力して、努力で足りない部分は知恵を絞って補って、チームワークを駆使して勝ちに行く。

 知恵、チームワーク。それが手嶋の魅力だったでしょ。相手の弱点をうまく突いたり、味方が最大限に力を発揮できるように策略を練るのが手嶋らしさだと私は思う。そしてそういう戦い方は、小野田にも真波にも東堂にも巻島にもできないことでしょ。手嶋が一番になれるとしたらそこでしょう。どうして自分の強みを忘れて、俺が俺がって無策に飛び出す奴になり下がっちゃったの。

 「手嶋本人がリザルト争いに絡まないと不満」って考えなのかな、作者は。作者自身が描いていたはずの、「優勝すればチーム全員が讃えられる」というロードレースの魅力も忘れてしまったのかな。青八木が「俺ばっかりゴメン」って謝っても「二人で掴んだ勝利だ!」って喜んでいた手嶋はどこに行ったの。

 そして口を開けば、長い長いポエムと、努力は俺の専売特許みたいな表現の繰り返し。「俺は努力で登るんだ!」、「(真波が勝った要因は)才能ってヤツか……」。

 手嶋が1年目合宿今泉鳴子に向かって「俺だって努力してんだぜぇ~」とイヤミ言ってたのは、作戦だと思ってました。天才だって努力していることは百も承知だけど、勝つために敢えて相手を怒らせようとしていたのかと。でも、今年の手嶋を見てると、「凡人の俺は努力してるけど、天才おまえら努力を怠ってる」と思ってるようにしか見えない。2年生の頃の手嶋の魅力すら崩れていきます

 手嶋はこんな奴じゃなかったのに。

 読者みんなが知ってることだけど、IHメンバーじゃなくても手嶋はチームに貢献してました。シューズペダルを渡して小野田の1000キロ走破を助け、落車した小野田背中を押し、補給マッサージにと地味だけど大切な仕事をしていました。相手メカトラを待ってあげた、優しい優しい手嶋さん~なんて白々しい展開使わなくたって、手嶋はこんなに優しかったのに。手嶋の優しさが、チームの勝利につながっていたのに。

 今はどうですか。手嶋ゴリ押し展開の結果チームはどうなりましたか小野田は手嶋を支えるために疲労、鳴子今泉クライマー不在の中チームを引いて疲労、手嶋本人は考えなしに無茶してリタイア寸前まで疲労。チーム全体が手嶋のせいで疲れてる。

 手嶋はこんな奴じゃなかったのに。魅力に溢れてたはずなのに。作者は忘れてるの? こいつはゴリ押ししか目立てないって思ってるの?

 誰よりも手嶋をバカにしてんのは作者なんじゃないの。

 我ながら気色悪いけど、これ書きながらずっと泣いてる。

 ただひたすらに悲しいよ。がっかりだよ

 関わったキャラの魅力をことごとく下げて回るクラッシャーになってしまった手嶋にも。

 ゴリ押しで前に出すことでしか手嶋を活躍させられない作者にも。

 せっかくの手嶋の出番を素直に喜べない自分にも。

 愚痴にお付き合いくださり、ありがとうございました。

2017-06-23

金田朋子

あずまんが大王ちよちゃんから入って、その頃から深夜アニメを見始めた。

ネットで聴けるラジオ言動のヤバさにはまって、彼女目的ラジオを聴いたりイベントに行ったりした。

青二から移籍してどうなるのかと不安に思った時期もあったが、テレビ番組で目にする機会が増えるわ子供向けアニメで主役になるわと好調だった。

さな身体に見合わぬバイタリティマラソンを完走したり、無理だと言われていた結婚もついにしてしまった。

今年はけものフレンズトキ役もヒットした。2017年深夜アニメに人に近い役で出てしかも人気が出るとはファンとしても全くの予想外だった。

そして先日、無事に赤ちゃんが産まれ母親になった。ただのファンだけど感慨深い物がある。

いくつになっても有言実行を貫く朋先生ファンとしてこれから応援したい。

2017-06-03

http://anond.hatelabo.jp/20170601132858

先輩のこと馬鹿にしててごめんなさいって感情がどっかにあるんじゃ

最初はモッサリしててシャレっ気もない、オタク丸出しで外見だけでなく自分を磨く努力なんてしてなさそうだから、「好きな事以外には怠惰で、自分さえ楽しければって感じで空気も読まず、周りと協調性もない感じ」のステレオタイプ典型的ダメオタク女だと思ってたか敬遠してたけど

先輩と話をする機会が増えて、素直で正直、有言実行なあたり性格もよかったし、実は素材もよかったという、想像全然違った実像を知るにつけ、「人間として好ましい」と多分増田が思ってしまったこと

自分自身については「見栄っ張り」の表現が多いあたり自己嫌悪感強そうなんで私が強迫的にいろんな努力しても前は馬鹿にしてたこの人には叶わないとどこかで思ってしまったこと

それを認めたくないとか

でも本当はわかっててそろそろそのことから目をそらし続けることもできなくなってきたとか

私ゴトキが先輩にえらそーにアドバイスするのはおこがましかったのに、って若干卑屈めいた感情とか

そのへんがゴッチャになってしまってるんじゃ

とおもいました

2017-04-29

この人は天才なんだなって人を観察している

遠目でだ。直接会っても無い。有名な人なので、それなりのソースを辿って観察している。

その人の発言や行動を見ていくと、やはり常人を逸している。

それなりの地位を気付いたが俗世から自分を切り離すように地位を捨て、新たな道を見つけて今は有言実行人生を送っている。

その人の哲学は人のためでは全く無くて、自分はどうありたいかを追い求めるような哲学で動いている。

切り取るところを間違えばあまりにも冷たくて、しかサイコパスとは違ってとても優しく人道的だ。

多分知能指数が高い分、「人道的」の部分も考察意識して感情コントロールしているのだが、やはり色々な話を聞いて考えてもサイコパスでは無い。

こういう人を世間がほっとくのか、と当初は思っていたのだがやはりそうではないらしい。

テレビ出演などは全て断っているが(いつかどこかの局が口説き落としてほしい)、様々な分野の著名な友人がその人に会いに行っている様子で、日本大企業はその人にアドバイスを求めているらしくそ業界未来展望について語っているそうだ。ただし無茶を言うのでなかなか反映されないらしいが、そのうちそれが常識になるという上で動いている企業もあるらしい。

本人がそう語るだけならともかく、その人とかかわった周りも「普通では無い」と口をそろえて言う。

それは「変人」とかではなく、その人が為した結果だったり、会話においてやはり凡人のようなことは言わないらしい。

聞けば聞くほど、この人は天才だと感じる。

しかし本人は天才では無いと言う。

そして天才は名も知れず表に出てこない人のほうが多いと言う。

この言葉は謙遜なのか、それとも本当なのか。

はたして真の天才とは何を考えどんな生き方をしているのか?

こういう人を見てると、つくづく自分は凡人だと確認できるので調子に乗りがちな人は本物の天才を見ることを薦めます

2017-03-10

けものフレンズ最終話

http://anond.hatelabo.jp/20170309234455

 ようやく港にたどり着いたカバン一行。そこに待ちかまえていたのは海坊主もかくやという超巨大セルリアンであった。

 このセルリアンこそは全人類のなれの果て。ひとつの究極生命に統一される過程の姿だ。重くなり海に沈んだセルリアンはやがて海溝に沈み、プレート運動火山から噴出する新しいサンドスターとなる。その一部は他のセルリアンに再吸収されて統合を促進し、一部はフレンズとなった。

 ぺぱぷの聞いた最後に目撃されたヒトは魂の安寧を求め、自ら望んでセルリアンに呑まれていったのだ。

 気の遠くなるほど久しぶりに生きたヒトを発見した超巨大セルリアンは大量の触手を放って彼女に襲いかかった。

カバンちゃーん!」

 無数の竜巻に揉まれたジャパリバからカバンさらわれた。

「食べないでくださーい!」

 彼女は身悶えしながら超巨大セルリアンに飲み込まれていく。えろい。

 そのときボス異変が起こった。セルリアンに意識統合されることに疑問を持っていたあるヒトが、ラッキービーストの内部に自らの意識を封じ込めていた。その意識がヒトの危機に当たって蘇ったのだった。

「捕まって!」

 緊急操作によって速度制限の解除されたジャパリバスは急加速をみせ、超巨大セルリアンに体当たり

「うみゃみゃみゃみゃーん!」とサーバルは信頼のジャンプ力で触手を足場にカバンのところまで飛びつき、彼女を青いゼリーから引き抜いた。

 お姫様だっこ屋根に着地した二人を乗せて、ジャパリバスは内陸に向けて猛ダッシュで逃走する。

 超巨大セルリアンは千載一遇の獲物を追って、ついに上陸ジャパリパークを混乱の渦におとしいれる。

 だが、逃げる二人に気づいた恩顧のフレンズ彼女たちを救うため、果敢にもセルリアンに立ち向かう。

 ヘラジカが叫ぶ。

突撃あるのみ!」

 吹っ飛ばされたヘラジカ軍団カメレオンが回収した。

「こういうのはわざと通してから後ろを攻撃するんだよー」とライオン有言実行

 あぐらをかいトキが手を巨大セルリアンに向け、歌う。

「私の仲間たちよー」

 ショウジョウトキが群舞して空からセルリアンを突っついた。

「みなさんが!」

 思わずバスを引き替えさせようとするカバンを引き留めたのは、ハカセと助手であった。

「こっちに急ぐのです」

こんなこともあろうかと

「用意していたのです」

「我々は賢いので」「ので」

 フレンズが貴重な時間を稼ぐ間に、アフリカオオコノハズクに導かれたジャパリバスは懐かしい道を引き返し、サバンナまで戻ってきた。

 そこではフェネックとアライに案内されたプレーリードッグビーバーとスナネコがツチノコ指導のもと、ある遺物を掘り出していた。

「小生に任せるのであります

「んーと、この丸太をテコにして……」

 フレンズたちの共同作業で地上に飛び出したのは、サンドスター収束して発射する大砲だった。ハカセたちが説明する。

「この引き金はヒトにしか引けません」

「これであのセルリアンを倒すのです」

「ヤツの石は内部にある。ピット器官で狙いを付けるから、おまえは合図で撃て」

 急展開に目を白黒させながらも、仲間たちを助けるため、カバン大砲トリガーを握った。しかし、日が陰るほどの巨体に迫られ、緊張してしまう。カバジャガー必死で、巨体の足を鈍らせていた。

 震える手をサーバルはやさしく上から握った。

大丈夫カバンちゃんならできるよ」

サーバルちゃん……」

 笑顔をみせるサーバルの顔も実はこわばっていた。それに気づいたカバンが今度は相棒リラックスさせるために笑った。

「違うよ。「私たちならできる」だよ。だって私たちは……」

「「最高のコンビだもん」」

「そこだ、撃てーっ!」

 照準の終わったツチノコの号令にあわせて、カバンサーバルは大砲の引き金をしぼった。サンドスターの奔流が超巨大セルリアンの影をつらぬき、かつてヒトだったもの集合体自重崩壊するかのごとく、涼しげなブロックに分解されていった――。

「すごーい!きれー!!」

 緊張感のない感想にみんなして笑った。

 その後、大量のヒトの魂が解放されたことでジャパリパークにはヒトが生まれるようになった。しかし、同胞と一緒に暮らすようになっても、カバンの一番の友達サーバルのままであったという。

2017-01-21

進路が決まら大学卒業した女な訳だが[2]

http://anond.hatelabo.jp/20170121150445の続きです。

〜ここまでのあらすじ〜

就活失敗!無い内定!私、これから一体どーなっちゃうのー?!」

どうにもなりませんので、とりあえずは働かざるもの食うべからずな我が家にて人権と美味しいご飯を得るため、地元にてアルバイト生活を始めた私。

社食はA定が安くておいしい、職場ゆるふわガーリーあなたと肥えたい天城肥え。

しかし「このままでいいのか?」という疑問がふつふつと湧き上がり、ついに東京での就活リベンジを決意する。

ーーーーーーーーーーーーーー

「おら銭コさ稼ぎに東京さ行ぐだ」

決意表明した私に、母はこう言った。

資金はいくら貯めんの?いつまでに?」

「…ひゃくまんえん。来年2月…」

「ッカー!!超絶無謀非現実的!」

と、出前迅速落書無用みたいなライム切り返してきた母であったが、私は親譲りの無鉄砲である学校の二階から飛び降りて腰を抜かしたことはないが、「ラブミードゥー!」と言いながら8段跳び箱に衝突したことくらいならある。

とりあえず、

「否!!有言実行!!日々前進!!!

叫びながら母の唐揚げを頬張って、その日は寝た。

その日からというものの、人生で一番質素暮らした。今までは暇さえあれば熱帯雨林中古レコード屋でのレアウキウキウォッチからの散財を趣味にしていたのだが、それも我慢した。

そして、時は流れ約束の二月。

テレビダイエット企画でいう、スタジオでの体重測定的なノリである

母の隣で通帳残高、オープンプライス

………10万ほど足りない。

「違うんだこれは、そう。その地方賃金が安いのがね、」

と、苦しい言い訳挙句

「転居目前の時期に君は 額をどうこう言うの」と、TMレボリューションみたいなことを言い始める始末。

そんな私に

「まあこんなことになると思ってたわ。

あんたにしては頑張ったんじゃない?」

マンマ…」

こうして無事、時の神殿マスターソードを抜いてオトナモードになることができた私は、アルバイト11ヶ月ほどで退職

ダンボール6箱程の荷物と共に東京某所のボロアパートでの生活を始めた。

初めての一人暮らし。何もないサラピンな部屋に爆上げなテンション

ジャミロクワイのvirtual insanityごっこだのなんだのしていたら、本来目的を忘れそうになった。

就活やり直しに来たんだよ…。

バカバカ!私のバカ大阪名物パチパチパンチ!!!

パチパチパンチからポコポコヘッドでストリートファイターベガの負け顔みたいになりつつ正気に戻ったところで。

就活リベンジってどうしたらいいのかしらん?と、なんでも知ってるインターネッツに尋ねた。

インターネッツ転職エージェントが…いいと、お、思うよぉ〜」

との答えを頂いた私は、

「おぉ、そうかそうか。早速登録しようかね」と、3つくらいの転職エージェント登録

数日後、メール登録した3つのうち2つの転職エージェントから同じ日に返事がきた。

おっ!仕事の紹介をしてくれるのかな。と勇気りんりん元気はつらつ興味津々意気揚々!な具合で開封。

そこに書いてあった文言を私は一生忘れないと思う。

「残念ながら弊社からあなたに紹介できる仕事はございませんでした。」×2

ゴシゴシ。

「残念ながら弊社からあなたに紹介できる仕事はございませんでした。」×2

ゴシゴシ。

どうなるの。これ。無いって何ですか。

あれ。っべーよこれ。っべー。マジっべーって。後輩の前でズボンがずり落ちるより数百倍ダメでしょコレ。

やっぱりアルバイト上がりはお呼びでない…?

上京就活リベンジはいきなり暗礁にノリノリノリカ

すみません[3]に続きます

2016-12-08

ミッション基準で職を探してみたが、大変だったという話

今の日本企業は、ミッションというよりも会社に合う合わないで人を採用する

そして転職するときは「他にやりたいことができて」とか「待遇が不満で」転職する

結婚離婚に近いイメージ

 

ミッションで職を探すというのは、企業の抱えている課題や、あるフェーズにおいて必要だろうポジション一時的に入るような感じだ

営業コンサルの動き方に近いが、売り込むのは自分自身となる

 

こんな風に動こうと思ったのは、一番は自分キャリアを考えてだ

守ることで安定しようとするのではなく、攻めることで安定しようとしたときに、こういう動きが自分にとって一番いいと感じた

スポーツ選手の動きに近いと思う

 

あと、企業プロジェクトにとっても良いのではないかとも考えた

特に変化の激しい業界では、ある状況で能力を発揮した人材が、その後ずっと能力を発揮するとも限らない

定年までずっと給料分の働きをするかわからいから、下手に給料も上げられない

ならばアルバイトフリーターのように、ライト関係性の方が扱いやすいのではないかと思った

 

もちろんフリーランスの方がこうした場合動きやすいので、基本フリーランスで、場合によっては正社員契約社員でという条件で動いた

 

 

結果大変だったわけだが

以下は理由

 

1.ちょうどいいミッションが見つからない

好きな仕事会社を見つけるより、ちょうどいいミッションを見つけるのは余計に大変だ

まず絶対数が少ない(ミッション次第でもあるけど)

あと会社状態理解しなければならなくなるから、取捨選択時間がかかる

 

2.自分の考えを理解してもらわなければならない

ミッションリブンで動いてる求職者なんて、ほとんど見たことがない

担当者は必ず、他の何かしらの”枠”に当てはめて見ようとするから、そこの誤解を解く作業が発生する

また、自分相手を騙しているわけではなく、自分キャリアパス会社にもメリットがあるんですよと、思想レベル説明しなければならない

 

3.自分御社課題解決できる人材です、という必要がある

ほとんど営業のようなイメージだが

まず会社課題わずかな情報から理解しなければならない、その上で自分に実績があることを示さなければならない

 

4.経営陣に対してじゃないとあまり伝わらない

会社の状況とかフェーズとかをキチンと把握している人はなかなか少ない

営業担当コンサル担当経営陣くらいだ

なので、割りと最初面談が大変

 

5.いつでもチャレンジなので、入社が決まったらそれはそれで怖い

決まって落ち着くなんてことはなく、決まった瞬間プレッシャーが襲いかかる

有言実行しなければならない

 

6.契約形態で悩む

ミッション解決するために割りと重要ポジションにつかなければならなくなるが

その場合正社員の方が良いと言われる

どういう形態がいいのか未だにわからない

 

7.大企業相手には使えない

枠に当てはめるとか、面談経営陣が出てこないとか、入社決まってから配属決めるタイプには通用しない

ミッション次第だけど、スーパーじゃない俺みたいな人は会社が300人規模超えてくるとこの動き方はキツくなると思う

 

 

メリットもおまけで書いておく

 

1.経営陣の受けはめっちゃいい

会社事業課題からはじめて、じゃあ自分は何ができますよってところまで話せると

だいぶ受けはい

過剰な期待もされないところもいい

 

2.入ってからやることが明確

何となく頭数合わせる感じじゃなくなる

 

3.ミッションさえ合えば、興味がない領域にでも突っ込んでいける

そもそも辞める前提で入るので、チャレンジもしやす

 

4.その後のキャリアにも良い(?)

会社に入った理由、結果何をしたか、どうだったか、どうして辞めたか

ストーリー形式になるから一貫性ができる

 

5.失敗したら即クビにしてもらえる

失敗したまま残るのが嫌な人向け

 

 

 

まとめ

 

予想以上に大変だったので誰にでもオススメするわけじゃないけど

あと似たように動いてる人が周りに居ないから寂しい

誰かやってみない??

 

今後数十年考えたら、こういう動き方もありなんじゃないかと思うんだよ

2016-11-10

アイディアを言うのをすごく我慢している

アイディアマンと言えば聞こえは良いかもしれないが

アイディアというのは検討するのにそこそこのコスト必要なわけで

アイディア提案が多すぎるのは、あまり褒められた行為ではない

 

また、実現可能性が低いアイディア提案しすぎると、思慮が浅いと思われてしま

 

最初の頃は「言ったからには実行できる自信があるんだろうな」と思われるかもしれない

しかハードルが徐々に上げられていき、どこかのタイミングで「ただの浅はかなやつか」と思われるようになる

すると「こいつは有言実行しないやつだ」と思われ、自信のあるアイディアも実行しづらくなる

 

から、私はアイディア提案するのをすごく我慢してる

こうすればすごくうまくいくのに、と思っても言わず我慢する

 

口にするシーンはわずかだ

「じゃあやってよ」と言われても余裕でできるとき

「じゃあやってよ」と言われたいとき(周囲を巻き込みたい時)

例え実現できなくて、周囲から評価が下がっても大丈夫なくらい、信頼の貯金を勝ち得た時

評価が下がっても怖くない時(はてぶなど)

そういう時じゃないとアイディアを口にしない

 

こういう風に考える人間はそこそこ居るだろうが

その天敵となるのが軽薄なやつだ

 

軽薄なやつが、質の悪いアイディアを口にし、それが実行されそうな時

わずそれより良いアイディアをいくつも挙げたくなる

でもそこはぐっと我慢するべきだ

そのアイディア勝負に勝ったところで、大して良いことは起こらない

2016-08-01

自民東京都連党紀委員会除名処分ノーサイドない 政府高官って誰あたりのことだろ?

http://www.asahi.com/articles/ASJ7Y6HNQJ7YUTFK03M.html

「高官」とか呼び名前は恰好良いな、中世みたいで。でどんな爺さんなんかな?

ノビテル氏も「自民党人間ではない」と言ってのけたんだもんな。「私はそう思っている」と後づけして逃げ作りして情けないやつだけど。小池氏ともう一人の方を有言実行で切って、もちろんあんたも腹を切れよ。

自民都連は自民党本部にも度々盾突いて邪魔しているらしいから、自民支持者として今後都連を一斉に切って捨てて、党の円滑化に寄与することもできるわ。来年都議選でね。衆院自民党に入れれば意思表示できる。

2016-07-18

追っかけ増田 リズムにのますか? やめとけお前のアホ増すだけだ

Yo, お前のラップ全く響かねえ まるでタップダンスしてるみてえなだせえガキだ

リズムキープできてねえし言葉も軽い だからお前のラップお子ちゃまみたい

俺はけんすうおべっかなんか使ってねえ あいつなんか目じゃねえ糞だ

nanapiなんて名無しの権兵衛 俺にとっちゃ田んぼオブジェ

そもそもお前何者なんだよ? チキンじゃなければ正体見せろ

俺は見せてやるぜStartup魂 きちんとやるぜ将来Exit

チャットボットにゃ無限未来 糞VCにゃできない期待

キットカットでもくわえて見てろ 俺が作るぜチャット時代

スタートアップがこぐぜこの荒波 ハードな波でも超えるぜ俺たち

わかるかなこの俺のスキル君たち? 頑固なVC消えろよクズたち

ザッカーバーグけんすうもかかってこいよ このライムに乗れるのならな!

増田は行くぜ別れの旅立ち この肥溜めから最後の魂

ビジョンは常にここにあるぜ 世界中に俺たちの存在

知らしめることでやってやるよ ジャパニーズドリーム is Here

俺は常に有言実行 お前は増田でマスでもかいてな

俺はNo1 やるぜ今に Chatbot Dreamここに我あり


今回のビートはこちら

https://www.youtube.com/watch?v=TvPw0Pt8P0w

元ネタ

http://anond.hatelabo.jp/20160717071851

2016-04-25

意識高い人の集団交流する機会があったから行ってきた

意識高い「系」じゃなくて、しっかり有言実行してる人たちだったしたぶん意識高い、と考えていいような人たちと交流する機会があったんだけど、拒否反応起こして起こしてしょうがない。

特にやりたいことがあったわけでもなく、何かに熱中していたわけでもなく、ただただダラダラしていたら大学留年していた自分みたいな人間にとってはキツすぎた。その人達がやっていることは凄いと思うし、実現したら凄い楽しいんだろうなってことも多い。そのためのプロセスなんかもしっかり段階を踏んでいるし、コネも十分に作れている。そんな人達の構想を聞いて最初に思ったことが早く帰りたい、だった。

嫉妬しているわけではないと思うし憧れでもないと思う、別に彼らと同じ立場になって同じことをしたいとは全く思わない。ただそういう人たちと話していると吐き気、というと大げさだけど本当に気分が悪くなってくる。

問題はその人達プロジェクトに今後参加させられるような団体興味本位で参加してしまって、連絡先も交換して、飲みの席の勢いで彼らのプロジェクト賛同してしまったことだ(参加したわけではないが協力くらいはしないといけない気がする。)。

ああ、思い出すだけで吐き気がする・・・

2016-04-23

しっきー氏とフミコフミオ氏のやり取りとその周辺を見て思ったこと

なぜブコメや他のネットウォッチャーブログの方々はこの2人の勝敗ばかり語っているのだろう。

しっきー氏は最初投稿で、フミコフミオ氏の記事内容拡大解釈したり、ふざけたりした点はあった。さらに言うならその後の記事でもブコメにも批判対象を広げたり至らない点はあったと思う。というかそもそも彼もネットバトルが好きだとか言ってる。

から最初から、この一連の話はブロガー2人の争いという展開になってしま運命にはあったのかもしれない。だが、ここではそうしたもろもろのことはいったんおいておく。

しっきー氏の言いたいことは、当初から、フミコフミオ氏の最初記事内容に、道徳的に良くない点があったのではないかというものではなかったか

それは特に有言実行」「実行されてから」あたりの表現だ。

率直に言うと個人的には、この部分に関してはひどいと思った。それは筆者にどんなバックボーンがあってもだ。少なくとも、会ったことも無い、話したことも無い、「興味も無い」相手に対して言う言葉ではないと思った。

しかしこの投稿についていたブコメは、概して好意的ものが多かった。これは自分感覚世間とずれているからなのかは分からない。

しっきー氏の数々の至らない点の影響で、周囲の注目はこの2人のブログを通した争いそのものに向いてしまった。

結果自分の明確な意見を表明しないままどちらかの立場に立って、この争いを語る、あるいはそれによって溜飲を下げているかのようなブコメも見受けられる。

しかしここで当初の問題に立ち返って皆さんの意見を聞きたい。

皆さんはフミコフミオ氏の、事の発端となった最初投稿についてはどう思っているのだろうか。

2016-04-20

北条かや親でも殺されたのかてめーらは

あのさ、はてなユーザーってマジで原始人なの?

北条かやの件。具体的に言うと、フミコフミオが参戦してきてから本当に知的レベルが一段階下がった。

バカに解りやすブログに取り上げられることでバカが集まって、手がつけらんないとこまで来たって感じだ。

フミコフミオは確かに文章上手いよ。でも、今回のあれに賛同してたらヤバイぞ。

文芸技に丸めまれてる。それって原始人がライターを持つ現代人を崇めるのと一緒でバカ丸出しだぞ。

そもそも、あれに反論するしっきーのブログツッコミどころ多すぎたのも非常によくないんだが

(『叩き続けろ』っていう『要約』はあからさまに過剰すぎて、思考停止反論の大きな隙を与えてしまっている)

それによって、フミコフミオとその賛同者の罪が許されるわけではない。

しっきーのブログについたブコメ散見される言葉

フミコフミオブログに対して「私には悪意を感じられない」「現代文の点数悪いんじゃない?」などの煽り

……はぁ?

こういうふうに言うと、「もし彼女が本気だったらどうするのだ!責任を取れるのか」と言ってくる紳士淑女が発生してくるが、仮に彼女がなさったところで有言実行なだけであり責任炎上かや様本人にある。そもそもそういう非難彼女が実行されてから言っていただきたい。

自殺ストリップやめろ。 - Everything you've ever Dreamed http://delete-all.hatenablog.com/entry/2016/04/19/120001

あのさ、ここの段落に「悪意」を感じ取れない方が読解力ヤバいぞ。

「死んだとしても責任は俺にはない」だけではなく、「自殺」することを期待するかのような発言

父親自殺した』という同情ポイントを集めておいて、他人自殺を期待することがどれだけ欺瞞に満ちているか解っているのか?

そして、フミコフミオが本当に怒っていたら、悪意がなかったら、自殺を期待するまで叩いていいってのか?

で、だ。

たぶんこの指摘もスルーされるわけだ。

はてブユーザーがここに目を瞑る理由はもうはっきりしてるので突き付けてしまうと、

お前ら、加害者になりたくない上に自分加害者じゃないと思ってるんだよ。

北条かやの件に関しては、もうはっきり「必要ない」加害者が出てきているレベルだと思う。

百歩譲って、北条かや批判していい、批判する権利のある人間がいるとしたら、

こじらせ女子」などの言葉を使われたりした雨宮まみ能町みね子。などを筆頭としたライター陣か。

まあ、同業者ライターとして適当仕事をしている人を営業妨害だと批判するのは解る。

まり北条かやに『直接被害を被った人間』が、『論理的』かつ『適切に』批判するのは、それこそ自浄作用ってやつだから肯定できる。

でもさ、ネット上では北条かやに『直接関係のない人間』が、『感情的』かつ『過剰に』叩いているやつが多すぎる。

お前らのどれだけが北条かやに直接被害を被った?

同情を集めるメンヘラ女子が目障り? すぐ『自殺する』っていうやつが気に入らない?

あ、そう。

いいか。

端的に言って、仮に北条かやがこの先、脱税で捕まろうが、人を殺そうが、スカトロ趣味が発覚しようが、

関係のないお前らに「叩いていい免罪符」が発行されるわけではない。

俺は「ネットいじめ」って言葉、「私はいじめに荷担してるつもりなんてない!」という思考停止バカを呼ぶだけなので、

良くないと思っている。

ネット私刑」の方を優先的に使っていきたい。

あのさ、お前らがしてるのは私刑行為加害行為だぞ。

そんなのは法律」が出来る以前の原始的人間のすることで、

近代人間のすることじゃない。

それを嬉々としてしている限り、お前らの知的レベルは原始人レベルなんだよ。

まあ、結局は自分の加害性を認識したくないバカばっかりだから

この増田黙殺されるんだろうけどな。

○条かやの炎上とフミコフミオの悪意について - しっきーのブログ

http://blog.skky.jp/entry/2016/04/19/211712

はてなブックマーク - ○条かやの炎上とフミコフミオの悪意について - しっきーのブログ.html

http://b.hatena.ne.jp/entry/blog.skky.jp/entry/2016/04/19/211712

b:id:touhu1018 フミコフミオ氏の主張は「自殺エンタメにするな」という一点に集約されると思うんだけど…。ましてや叩き続けろなんてどこにも書いてない。

その一点に集約されるからだっての? あのさぁ、○条は先月終わりから現在までずっと宇野ゆうかb:id:yuhka-unoロマン優光HatenaユーザーTwitterユーザーやその他の人たちから叩かれ続けてきたわけだが、今頃になって更に殴り掛かったフミコフミオb:id:Delete_Allの一体何が正しいというの? “叩き続けろ”とは言ってなくても周回遅れでやって来て、既に方々から殴られてる人物に殴り掛かる行為にそもそも問題があるとは思わないの? なんでアンタは叩かれ続けた人をさらに叩き始めたいじめ加害者フミコフミオ行為擁護するの? それじゃアンタもスターつけてる連中も、完全な 悪 人 みたいじゃん。今からでも遅くないから考えを改めるべき。

b:id:K-Ono こんなん「○条かやの炎上とフミコフミオの悪意としっきーの便乗とあなざわのしたり顔について」とか永遠に続けられるんだけどそれわかって書いてんのかな。愚かしい。

b:id:delimiterコンテンツ力の無い人は大変だね、便乗しかできない

b:id:htb48 こうやって便乗して商売にしようって料簡も決してほめられたもんじゃないと思うけどねえ

これにスターつけてる連中は“便乗”してた宇野ゆうかやロマン優光やその他のバカどもに“便乗すんな!”って言ったのかよ。言ってねーだろうが。何が“便乗”で何が“便乗”じゃないのか詳しく言ってみろスターつけてる奴。

b:id:kori3110ネタでやってるのでなければしっきー氏の文章読解能力を疑うし、あえて誤読してネタにしているなら、最低だ。

じゃあどんな解釈が正しい? てか仮にフミコのブログに何らかの良質なメッセージが仮にあったとしても“彼女が(自殺)なさったところで有言実行なだけであり責任炎上かや様本人にある”=“自殺するとか言ってどうせ死なないんだろ”と高を括り、“いつものように茶化すつもりで書い”たとまで放言してる時点で問題外だろ。人の自殺を“茶化”して消費する奴の言うことなんて聞いてやる必要ない。どうしてもフミコの何らかのメッセージ大事だと言いたいならその前にフミコの不誠実さを批判してからしろ

b:id:irodori_kotori 能町さんに対して、私はヘテロ女性の痛みを生きているんだ、っていう主張することが悪意でなければなんなのだろう。

あのさ、id:skky17は“○条には落ち度がない”とか“○条には悪意がない”とか“○条は無罪”とか一言も言ってないだろ? なのになんでアンタ行き成り○条の悪意の話持ち出してんの? 仮に○条の発言に悪意があったとしたら何だというの? これを燃料にして○条は継続して叩かれ続けなくちゃいけないの? もっと叩かれて欲しいの? 落ち度や悪意があったからといって一個人を先月から現在まで延々叩き続けることはアンタにとって正義なの? あるいは叩きはいい加減終了すべきなの? 終了すべきだとしたら何でアンタは○条への憎悪を煽るようなことを言うの? なんで?

2016-04-19

Delete_Allさんに集まる北条かや馬鹿にしたくて仕方ない人たち

自殺ストリップやめろ。』

http://delete-all.hatenablog.com/entry/2016/04/19/120001

いきなり全然関係ないけどDelete_Allさん所要時間書くのやめてください。

「たった20分足らずでこれだけ書けるなんてすごい!!!!」って褒めてもらいたいのかもしれませんが、そこまですごくないです。

「木っ端ブログどもがいくら時間かけても、俺の20分のエントリの方が面白いんだ!!!!」という自慢かもしれませんが、そこまで面白くないです。

もっと時間をかけて推敲した文章書いてください。

今回の「ワリと本気でムカついている。(所要時間19分)」は面白かったですけどね。なるほどワリと本気なのか……って20分足らずかーい!おーい!みたいな。

あいいや。

「興味ない」し「あまり知らない」赤の他人のことを「炎上かや」などと揶揄して不特定多数の人が目にするインターネットで公開するのはよくないと思うし、何をもって彼女の死にたさを炎上芸の「自殺ストリップ」と呼ぶのか、その辺の説明を省いてるからエントリ全体はただの罵倒しかなっていないと思うんだけど、ブコメすごいね、なんか結構好意的な人多くて。

これくらいの完成度のエントリでも絶賛できるんだね。

みんな北条かやさん嫌いなんだね。

Delete_Allさんが好きなだけかもしれないけど。

Delete_Allさんはストレス過剰な環境に置かれているようなので、溜め込まれ鬱憤他者への攻撃性となって露わになっているだけかもしれず、なので「安静になさってください」「あと所要時間書くのやめてください」としか思わないけど、ブコメは単なる悪意の集まりだった。

北条かやさんがやってる事は、キャバ嬢と同じだと思う。人の心や気持ちに漬け込んで収入を得る。ライターでは無くて炎上キャバ嬢。ショウビズでメンヘラやってても良いけれど、割とキ〇ガイ女性しか感じない。

北条かや初めて知った。好みだから目の前で4000円でストリップしてくれないかな。

文章の委細は不明だが、北条かやストリップには断固賛成。30とは言え元ネタ南条あやとき微妙JKとは格が違う。ヌードUPはよ。

炎上マーケターはここまで言われなければならないのですか。

ちょっと待ってくださいよ。

炎上芸が駄目なら炎上芸やめろ、note商法が駄目ならnote商法やめろでいいじゃないですか。

「仮に彼女がなさったところで有言実行なだけであり責任炎上かや様本人にある。」とまで言っているエントリを、喜んで手を叩いて読むことないじゃないですか。

つい1か月前こんなブクマがあったじゃないですか。

広島の中3自殺事件について思うこと - 感想文』

http://b.hatena.ne.jp/entry/nemurenai-same.hatenadiary.jp/entry/2016/03/10/165519

みんな口々に言ってたじゃないですか。「”そんなこと”で人は死ぬんだ」って。

自殺ストリップなんて、そんなことで死ぬかもしれないとか思わないんですか。

忘れちゃったんですか。

読んでないんですか。

ponkotukkoさんは両方にブコメ残してたし、よんでますよね。

どうなんですか。

「仮に彼女がなさったところで有言実行なだけであり責任炎上かや様本人にある。」で済ますんですか。

仮になさらなかったとしても、死ななきゃ何言ってもいいんですか。

炎上マーケターには何言ってもいいんですか。

メンヘラには何言ってもいいんですか。

はてなブックマークってそういうものなんですか。

インターネットってそういうものなんですか。

2016-04-08

北島代表逃した事について

大嫌いだった。超気持ちいーとか言ってるのも吐き気がした。

でも今日レースを見て涙が出た。

誰でも体力のピークは迎える。

ピークで引退する人は多い。オリンピック最後にやめる人はたくさんいる。

でも勝てない、勝てるかわからないのに出る人はほとんどいない。

そんな中で次のオリンピックを狙うと公言し、出場した人がいただろうか。

たかもしれないけどあれだけのビックマウスがいただろうか。

俺は同じ位の年齢の水泳をやっていたおっさんだ。

逆三角形の体ももはや台形になりつつある。

世代として初めて応援した。

あの調子こきのビックマウスがインタビュアーが泣いたことで泣いた。

俺も泣いた。

何だろう、体力に任せて仕事できない自分に重なったのか。

違う、ある意味30代の夢と現実の境目を実感させられた瞬間を他人を通して見せられたのかもしれない。

北島頑張れ。俺も頑張るよ。ビックマウスは叩けないけど、有言実行してきたあなたリスペクトする。

オリンピックで輝いてた時のあなたより、今のあなたは輝いている。

少なくとも俺にとっては。

2016-03-28

http://anond.hatelabo.jp/20160328104518

乙武さんは、もともと五体不満足 というご本を書いていらっしゃって、

その真意は5人のカラダでは満足できない・・・まり、奥さん含めて6人必要だと言ってたんですよね。

有言実行って感じで素晴らしいじゃないですか。

2016-03-15

公衆面前では言いづらいこともあるよね

真面目なことからどうでもよさそうな事まで。

・死に行く老人のほうが未来ある子供より優遇される政治が不満

インフルエンザで老人死ねば、高齢化少し減るのでは

子供に手厚くしないと、自分が老人になったとき困るよね

・人の世話をする仕事保育士さんや介護士さん等々)のお給料少なすぎでは?

 誰でも一度はお世話になるんだからもっと優遇していいと思う

 お給料増やして人増えたら、施設も増やせるし、預かれる人数も増えると思うんだけど

・戻ってこないかもしれない高い年金払ってるのに、足りないみたい

 汗と涙と血とがんばって頂いたお給料から出してる年金

 それを握った老人がパチンコとか競艇とか出勤。

 あと年金では足りなくて万引きとか。

 真面目に生活して貯めていた老人は年金で足りてるように見えるけど?

・本当に必要な人にお金を補助してくれる世の中になってほしい

選挙行って、応援してる人が当選して、有言実行じゃないとき幻滅

国会前でデモしても、目をそらされる

日本このままだとマズいよねって思ってたら現実味を帯びてきた

・真面目な日本人が働いてるのに、不景気

週刊誌リサーチ力がハンパない

子供を作ったら、その子の将来が不安で謝る日々

 「作るなよ」は「日本死んでいい」と同義

女性大黒柱ということもあって、育児休業中の家計崩壊

 育児年金みたいなので給与全額補償・・・そんな甘くないか・・・

NHKになぜか受信料を支払っていること

 払っている側からしたら徴収

 あの企画考えた人、割と嫌いじゃない。煽りセンスを感じた

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん