「ボカロ曲」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ボカロ曲とは

2022-11-13

久しぶりにボカロ曲聞いた

こんないい曲出てたのになんで誰も教えてくれないんだ!!

youtubeおすすめ機能してないし今更ニコニコで探す気にもなれない

今のボカロ流行りってみんなどうやって探してんだろ

ピノキオピー - 神っぽいな feat. 初音ミク / God-ish

https://www.youtube.com/watch?v=EHBFKhLUVig

2022-11-11

ラノベなろう漫画みたいなタイトル音楽

ラノベ漫画タイトルが内容説明型が主流になったのは

表紙やタイトル勝負するのも難しい程競合商品に溢れていて自然ととにかく中身勝負に切り替わったからだと思うけど

音楽なんて世界規模で溢れかえってるのにこっちは今も装飾的なタイトルが主流なんだよな

どっちがグループ名で曲名なのかわからんのが増えたくらいか

でも人気曲ランキング

・サビでガッツリ転調するピアノのいい感じの曲/YOASOBI

・豪華なオーケストラ演奏をバックにしっとり歌い上げたバラードソング米津玄師

・多感な10代に刺さる反抗期ボカロ曲増田P

とかで埋め尽くされてるところちょっと見たい

いや見たくはないな

2022-10-21

anond:20221020011014

これ病んでる系のボカロ曲みたいなのに感じることに似てる

私って最低世界はみんな大嫌いこわれてしまえ死んじゃいたい「だから愛して」

なんがちがわない?「愛して」ってそこで混ぜてくる?

それ正常な人間からみて異常なやつは愛が足りてないとか愛を求めてるとかそんなふうに見てない?

みたいな感覚

2022-10-19

anond:20221019172912

似た旋律リズムって話なら○○の曲に似てる!で炎上してるボカロ曲なんていくらでもあるでしょ。

例えばボカロでB'zの稲葉の歌い方を簡単にさせられる + 世間がB'zの新曲待たなくてもAIで作ればいいやって話になったらボカロも同じ議論になるんじゃない?

ボカロって機械に歌わせるツールで、歌自体ボカロが作ってるわけじゃないかボカロってツールには問題ないんでしょ。

ボカロ調教する側がその技術音楽能力作曲してるんだから

って違いでしょ。

AI技術コピーまで内包してる一方で、ボカロ技術コピーはしないってだけ。

で、他人技術勝手に利用するのは(今は法的に問題ないとしても)いいんですか?って話だと思ってるよ。

anond:20221019144144

ボカロ技術力は人間ボーカルを越えなかったからね

しろボカロ曲が出る→人間がそれを歌って承認欲求を満たすというルートができたことで

win-win関係を築けた

しかしたら仮歌ちょっとしたコーラスお金を得ていた人は人知れず泣いていた可能性もあるけども

 

AIイラストレーターにそのルートがあるのかという話

今のところAIイラストレーター既存絵師うまみを得ることが出来る絵が誰も想像できてない

そこが一番の問題

anond:20221019133513

別にボカロに歌わせなくてもその辺の歌好きな女連れてきて歌わせればいいだけだから

 

あれは単に「ボカロというコンテンツ」がバズったから「ボカロに歌わせれば知らん女に歌わせるよりも聞いてもらいやすい」という環境ができたからみんなこぞってボカロを使っただけで、ボカロというツール人間ボーカルに取って代わったわけじゃない

 

実際「ボカロ界隈でバズってメジャーにきてメジャーシーンでボカロに歌わせ続けてる奴がいない」のがそれを表してるし、なんなら「ボカロ曲」を「歌ってみた」をやってた女が国民歌手になってるわけだし

2022-10-13

anond:20221013170819

一部のボカロ曲歌ったらいいんじゃない

リア充すぎる奴は曲そのものを知らなくてハモれないだろうし、人間向きに作られてないか歌詞回しが超高速で心の準備していないとついていけない

2022-10-08

ボカロ厨の十年以上に及ぶ自浄作用の無さ

タイトル通り。

「○○を知らない奴はにわか」

友達自称ボカロ厨が○○?知らないとか言ってて(^ω^💢)」

新参「ねえボカロ曲何が好き?私ボカロ厨だからなんでもわかるよ!フフン」

古参「うーん、○○かな」

新参「えっなにそれ知らないwww

古参「」

みたいな自称古参ボカロ廃による発言がかれこれ十年以上も繰り返されてる。

れいつまでやるんだ。そしてその自称ボカロ厨の友達実在するのか。

カ○プロ、脳○炸○ガール、その他新しい"爆発的な流行り"が出てくると必ず湧いてくる。

実際にどのジャンルにも、知ったかぶって人を不快にさせる新参がいるのは紛れもない事実だと思う。

また同様に、そういった"仮想敵"を作って排除しようとする古参ボカロ厨に限った話ではなく、どこにでもいる。

なので主語を大きくしすぎるのはよくない、よくないが。

それにしてもボカロ厨は酷すぎると思う。

ずっと何年も何年も繰り返してる。流石に異常だ。

声高に主張する人、自ら発信はしないが静かにその意見に乗っかる人。そういった数があまりに多すぎる。

この十年で全く同じ人物けが残っているのかと思うほどに、驚くほど同じことを繰り返しているのだ。

━━━━━━━━━━━━━━━

そもそも乱暴な言い方にはなるがボーカロイド音声合成ソフト。いわば楽器なのだ

勿論私は初音ミクをはじめとしたボーカロイド達もキャラクターとして大好きだ。

でも、彼女らが歌う曲は何百何千といった"ボカロP"と呼ばれるクリエイター達が作っている。

同じ「ボカロの曲が好き」でも、ロック系好きな人と落ち着いた曲が好きな人では当然聴きたいと感じる曲が変わってくるわけで。

それが特定ボカロPの曲だけを聴くとかもあっていいと思う。

何が窓口であってもいい、偏っていてもいい。その選択肢の多さも魅力のひとつではないんだろうか。

何故「○○を聴いていない奴はにわか」だと断言してしまうのだろうか。

最近だとプロセカの登場が余計にこれに拍車をかけている。

かにから存在するボーカロイド達を「プロセカの」と言われるのは不快だろう。ただ、プロセカで各セカイ毎に味付けされたバーチャルシンガー好きな人もいて当然なのではないだろうか。(例えば私はニゴミクやダショルカが好きだ)

もう少し大人になったらどうだろうか。

━━━━━━━━━━━━━━━

あとこれはボカロ厨に限った話では無いが、「○○は××の曲!」みたいなそういう目立つお馬鹿さんは果たしてほんとに盲目新参オタクなんだろうか?

それ、ただのアンチ愉快犯じゃないかとか疑わないのか?

少し前に、某事務所所属VTuber卒業配信

あなたのせいでAちゃんやBくんが配信を始められないから早く終わってくれないか?」といったコメントをする者がいた。

当然、AやBの視聴者非難される。

が、蓋を開けてみればそれは別事務所VTuber視聴者だったということが過去コメント履歴から判明した。

こんな風に、ネットでは簡単に誰かを装って、別の誰かを貶めることが出来てしまうのだ。

少しはその頭で考えてみてほしい。

━━━━━━━━━━━━━━━

ここまで読んで、「じゃあお前が非難していた"ボカロ厨"はどうなんだ」となるかもしれないが、確かにそれも言えるかもしれない。

が、そうだとするにはあまりにも数が多すぎる故に、例えばTwitterに絞ったとして、その発言をする者、またそれに賛同する者、それらの該当アカウントの日頃の発言を見ても120%しっかりボカロ厨なパターンが多すぎるのだ。

なんだったら「○○はプロセカの曲!」みたいな発言をしているアカウントの方が正体不明新規垢だったりしてしまうのだ。なぜそんなアカウントを本物の害悪だと信じてしまうんだ。

何年ものボカロ厨に擬態しているアンチが何百人もいるとかならわからないが、果たしてそれは現実的だろうか。

一度、「そんなことない!」と思考停止せずに考えてみてほしい。

それでもう少しマシな世界になってほしい。

2022-08-28

[]【悲報】ワイくんの高所得者推定タグ、外れる

年収:平均以上になっとったわ。でもこれ高に戻ったり平均以上に戻ったりを繰り返してるんだよな

 

下がる時にしていた思い当たるアクションとしては、

ボカロ曲YouTubeで長時間聴きまくった、YouTubeミュージャンをYouTubeで長時間聴きまくった、そのくらいやなぁ

なんか金持ちってYouTube時間見なそうだしな。しかも見ているジャンル

 

学歴推定タグ学士になってた理由ちょっとよくわからないです

こいつは院卒じゃねーわってどんなアクションだったんでしょうね?

まぁどっちの推定もハズレなんですけど

 

不動産はまだ所有している状態みたいです。これが事実ならよかったんですけどね😭

 

2022-08-18

ボカロばかり聴いてる

流行りにはあまりついていけていない。気に入った曲たちをずっとずっとずっと聴いている。プレイしていないけど、プロセカがリリースされてから明らかにボカロ曲流行が目まぐるしく変動していてすごいなあと思う。

一時期はボカロしか聴けなくなっていた。生身の人間歌声聴くと余計なことばかり浮かんで気持ち悪かった、ボカロの無機質で平等な声に何度も何度も何度も救われた。

今はそんなこともなく、普通にJPOPを聴けるし、かつて敬遠してた歌ってみたも聴いている。

それでもやっぱりボカロが好きだ。病める時も健やかなる時も自分人生に寄り添ってくれるのはボカロ。この先もずっとボカロを聴いていたい。

2022-08-16

anond:20220816173909

今の若者だって思わせぶりなだけで空っぽボカロ曲を「考察」とか「解釈」とか言って深読みしまくってるよ。一緒一緒。

2022-07-28

プロセカ完全拒否ボカロファン、生き辛すぎて草

Twitterプロセカ情報目に入れないためにプロセカ関連公式垢に加え、初音ミク公式垢もブロックするしかない。

 プロセカ関わったPや絵師RTプロセカ告知流れてきたら都度ブロック

 というか、好きなPも好きな絵師も仲良かった相互も、プロセカツイート増えたことでほぼ切るとこになった。

 自分がほしいプロセカ以外のミク関連情報取得が極端に遅れる、もしくは情報取得できない。本命ジャンルなのに…

 プロセカ公式垢あるんだからプロセカ関連情報はそっちで完結してもらうことはできないんだろうか…

プロセカ関係ないイベント(マジミラとかシンフォニーとか)参加してもプロセカが目に入る。

 プロセカ出展ブースとかライブ前のCMとか、挙句セトリプロセカ曲。

 ライブシンフォニープロセカ独自でやってるんでしょ?分けてくれよ頼むから

ネット上あらゆるところでここぞとばかりにプロセカ広告

 自分初音ミク、とかボカロ名前検索してるのをリスティング広告が拾ってるんだろう。

 初音ミクの関連広告として頻繁にプロセカ広告+プロセカ関連グッズがおすすめに出てくる。

 出てくるたびに広告設定でオフにするけど何度も何度も蘇ってくる。

 そりゃそうだよなボカロ検索してるんだから興味あるやろ?って判断されるよなAIには。何層目の地獄の話だよ。

ひっそり従来の楽しみ方でボカロ推し活しようとニコ動ボカロ動画開くと「プロセカ実装待機!」「これはニゴミクに歌って欲しい!」のコメントが目に入る

 プロセカ実装されたりプロセカ以降投稿曲ならまだ仕方ない…ともなるけど(目に入ること自体嫌だが)、

 それ以前の好きだった曲にまでこういうコメント入ってて汚染されてるの見ると吐きそう。

プロカリリース以降、ニコニコ全盛期にもそういう発言はあったし当時から本当に嫌だと思っていた、でも近年は減ったなと感じていたはずの「〇〇(特定ボカロ名)は不人気」「〇〇需要ないw」みたいなコメントがまた目につくようになり、過去トラウマが蘇る。

 6人とも好きな自分にはきついですわ。主にキッズがこの発言してるよな多分。

プロセカ自体リリースされてしまったし、実際人気があるだろうからそれを楽しんでる人間は楽しんでればいいと思ってる。

こっちも、プロセカ受け付けない自分が悪いんだろうと他のボカロファン交流することは諦めて1人で楽しもうと頑張ってる。

もういっそボカロ自体から離れられたらいいんだけど、やっぱりボカロボカロ曲も好きなんだよな…

その上で、プロセカファンの「プロセカ嫌いならやるな見るな」って至極真っ当な意見も、

プロセカに理解のある古参ボカロファン()の「プロセカ嫌いでも自分なりの推し方でボカロ好きでいたらいいよ!」って一見励ましてるような意見も、

はいはいそっち側からなら気楽にそう言えていいっすよねぇ!と、見かけるたび直接言われるたびにキレそうやわ。

プロセカ受け付けないなら初音ミク連コンテンツそのものを楽しむのが難しい、という時代になってしまったんだなぁと思うと悲しい。

この状況、どうにかならないかな。

2022-07-10

サイエンス・オブ・ラブな日本語

って何があるだろう?

三曲しか知らないんだけども


https://www.youtube.com/watch?v=3lySZt9zulk

歌詞がそれっぽだけだけど(全部そうだけど)

まず浮かぶのはこれ

 

  • iを解きなさい - はな

https://www.youtube.com/watch?v=ndPZvjBidEk

エロゲの曲

ゲームは未プレイだけど曲だけ知ってた

 

https://www.youtube.com/watch?v=i_UIEIYNIYg

ボカロ曲

サイエンスオブラブとしては歌詞が一番凝ってると思う

2022-07-03

表現配慮の人たちそろそろ気付いた?趨勢が決まりつつあるよ

別に勝利宣言したいわけではないんだけど、おそらく今回の参院選は今後の〝表現〟に対しての評価が決定的になる分水嶺にはなると思う。
今回の参院選は18歳参政が始まった以降の子たちが本格的に参政できる選挙なわけで、彼ら彼女らは今後の若者文化へ強く影響を与える世代だ。

2006年4月オタク界隈は1つの大きなミーム経験した。いわゆる「ハレ晴レユカイブーム
このハレ晴レユカイの影響度は物凄く、当時の表現を借りて言えば、当時の中高生ネットだけでなくリアルでもサブカルチャーを楽しむという青春を送った。

しかしたら世代が少し上だと信じられないかも知れないけど、昼食時に放送委員好きな音楽を流して良い制度がある中学校高校では昼食時にハレ晴レユカイだけでなく様々なアニソン流れるという激変が起こったんだ。
信じられない?当時なにが起きていたか当時学生だった私が語ろうじゃないか

私よりも世代が上の先輩の皆さんにも友達カラオケに行くというシチュエーションがあったと思う。
もちろん私の世代でも友達カラオケに行ったんだけど、カラオケに行く場合に持ち出していた定番アイテムがあったんだ。
それがSONY PlayStation Portable通称PSP、つまりモバイルゲーム機だね。

2004年に登場したこモバイルゲーム機口コミ学生の間でどんどん普及していった。
当時はiPodなどが登場して注目を浴びていたんだけどiPodになくてPSPにある機能ゲームが好きな男の子だけじゃなくゲームに興味のない女の子にも刺さった。
しかしたら今の時代ゲームに興味のない女の子と口にしたら怒られてしまうかも知れないけど、PSP特殊性ゲームソフトを所有してないのにPSP本体だけは持っているという普通に考えればおかしな状況を生み出してしまたことにある。
ここでいうゲームに興味のない女の子でも持ってるPSPとは、つまりゲームに興味のある女の子だけでなくゲームに興味のない女の子ですらPSPを持っていたということ。
そして何故PSP学生定番アイテム化してしまったのか?と言えば、PSPパソコンから動画を取り込んで再生できる機能があったからなんだ。

このPSPパソコンから動画を取り込んで再生できるという機能学生カラオケ遊びを激変させる。
実はPSPには赤白黄ケーブル(RCAケーブル)が別売されていて、この赤白黄ケーブルカラオケ店のディスプレイ接続することによりDAMJoyサウンド配信されていない楽曲再生カラオケ店で歌うという文化興隆したんだよ。
先輩方の中に学生時代カラオケへよく行ったという思い出がある人ならばPSPのこの機能の衝撃は十分に伝わると思う。

音源をどうするのか?という疑問にも答えよう。
PSPカラオケ活用の前夜、ネット上では1つの文化興隆していたんだ。それが「ねとらじ」と「ニコ生」なんだよね。
ねとらじニコ生では配信者がリアルタイム放送を行うんだけれど、そこで配信者が歌うということがあったんだ。
その影響でニコニコ動画には通称ニコカラ」という歌詞字幕付きオフボーカル音源アップロードするユーザーが多く居て、なおかつ、わざわざニコカラにするのだから既存カラオケサービスでは配信されていない楽曲が多かった。
そんなニコカラをダウンロードPSPに保存してカラオケ店に持っていって歌う、これこそPSPに人気が出た理由であり、ゲームソフトを持ってないのにPSPは持っている状況を生む理由だった。

更に言えばニコカラを検索するとヒットするのは当時のカラオケサービスであまり積極的配信されていないアニソンゲーム音楽、そしてネタ曲、電波ソングが多く、多感な時期の学生はそのぶっ飛んだ曲調や歌詞へ影響を受けた。
しかした多少サブカルチャーに詳しい先輩であるならば同時期に登場する「ボーカロイド」にもアタリを付けているかも知れないけれど、まさにその通りでカラオケサービス配信されていないボカロ曲PSP経由で歌われた。

まだまだあるんだ。
PSP動画を取り込めて再生できるが、更に言えば動画再生機能も秀逸でボタンを押して動画コマ送り・コマ戻し・A-B再生なども出来たんだよね。
この機能ダンス練習する際は振り付け確認で非常に役立つ機能であり、ハレ晴レユカイ学生の中で広まっていく事になる。ここでハレ晴レユカイに繋がるんだ。

私たちサブカルチャーを歌い、そして踊ってきた世代
ネットリアルで「歌ってみた」をして「踊ってみた」をして学生時代を過ごした世代
青春の中にマンガがありアニメがありゲームがある世代

そんな私たち大人になった。
大人になった私たちには参政権がある。私の青春を守るための投票が出来る。

の子たちは配信者っぽいYoutuberとかボカロっぽいVtuberに夢中みたいなので私は当時を思い出して今の子たちの青春も守りたい。

表現配慮の人たち、趨勢が決まりつつあるよ。

2022-06-06

anond:20220606173000

ボカロ曲は全体的に厨二臭くて学生のうちくらいしかあのコミュニティには浸かれんと思うで

わざと調律しないケロケロ声はボコーダー的なもんだと思えば気にならんけどな、界隈を支配しとる厨二的スノビズムの方が致命的や

ワイが好きだったハジメテノオトとかミラクルペイントとかの頃はそんな曲ばかりじゃなかったんやけどな

いい年した大人普通に聞いて素直に好感抱けるようなもんではないんよ、いうなればストリートアートみたいなもんやし

2022-05-29

anond:20220529191215

(o´・ω・`o)ワイはベースラインが某ヒットボカロ曲に丸パクりされたゲームBGMについて奇想しとるやで

トリコロオルゥ,エ,ア,ラーイーン,キーン♪

2022-05-25

anond:20220522090735

その文化さ、もとは東方で醸成されたもんだと思うんだよね。

東方原曲自作同人ゲームBGMで、作者の神主ことZUN氏は多分昔からSC-88Proとかの良い音源を使ってDTMしてたとは思うんだけど、結局はMIDIなわけよ。

楽譜はかなり技巧的で複雑怪奇なんだけど(実際自分作曲したものを聞いてもらうためにゲームを作りはじめたと言ってた)、音自体MIDI音源サンプリングたにしては(良い音源使ってるから)だいぶリッチに聴こえるとは言え、結局は一人で作った打ち込みサウンド感が滲み出てるわけ。通になるとこのDTM感こそZUN作品の味だと分かるものの、普通の人は「すごい個性的な曲だけどなんかちょっとリアルじゃない」と違和感をおぼえる具合。というかピアノドラム人間業じゃないしベースも大抵和音で鳴ってる。

から、このなんかヤバい曲を俺らのバンド再現してみよーぜ!だとか、この聞いたことないくらメロディアスBGM歌詞つけて歌ってみましたわ!みたいな、二次創作欲が刺激される原曲でもあった。そして神主二次に寛容だった。

アニメMADみたいな、基本商業流通している洗練された作品切り貼りして面白おかしナンセンス動画を作り、こっそりネットオタク内で楽しむ方向ような方向の二次創作とは真逆だったわけ。

ボカロというのは、クリプトン社などが公式として一次の権利を持つ商業モノではあるけども、楽器ソフトとしての音声データとその声の主というキャラ設定けが一次設定としてあるにすぎない。

そこに不完全性というか、むしろユーザーの創意工夫によってキャラ世界観を作ってくださいねとする商品なわけなので、これも東方のように二次創作欲が刺激される元コンテンツなわけよ。

それでボカロPと名乗る多くはアマチュアDTMerたちが、言ってしまえば楽曲披露したくってゲームを作ったZUN氏のように、自作曲を公開していくわけ。

でもそこはアマチュアなりの編成の拙さがあったり、ボーカルボカロという普通の人が聞くとケロケロと聴こえる萌え声機械音声にすぎないわけで、「すごい癖のある曲だけどなんかちょっとリアルじゃない」と違和感を覚えてしまう具合。

なので三次創作として「××(ボカロ曲)歌ってみた」とか「演奏してみた」というのが生まれてくる。

これが大手アーティストの曲とかだと少し抵抗や遠慮、あるいは権利面の危うさから一歩踏み出す人は減ってくるところだが、ボカロだとボカロ曲作者自体自分たちと同じ同人音楽畑の人間だということが分かるから抵抗が減る。

そういう心理的構図を最初ニコ厨たちに刷り込んだのが東方だと俺は思うんだよ。しらんけど。

2022-05-23

ゲームミュージックにも流行り廃りはあるんだろうか

東方原曲ボカロ曲にも作風の変遷があるのだからあるのだろうな。

2022-05-22

ボカロ曲替え歌はどこまで許されるべきなのだろうか

さら言うことでもないけど、いわゆるボカロ曲他人がそれを歌ったり替え歌を作ったりすることが許されるような文化がある。

紅白で歌われた「命に嫌われている。」なんかもまふまふさんの歌ってみた大人気だし、にじさんじの笹木咲が替え歌を歌ったのも有名だと思う。

みんな割と好き放題に作るからどういう替え歌ならいいかなんて基準はないけど、果たしてそれはどこまで許されるべきなのだろうか、ということをこの動画を見つけて考えてしまった。

替え歌】作者に嫌われている。

https://www.nicovideo.jp/watch/sm40451991

タイトルから分かるように「命に嫌われている。」の替え歌で、歌詞としては「ぼくたちは勉強ができない」っていうジャンプでやってた漫画うp主推しキャラの扱いが酷かったということを訴えてる。

作者への誹謗中傷というよりは推しキャラ境遇への怒りや悲しみを吐き出してる内容なので、法的にどうこうという感じではないと思うけど、とはいえ攻撃性は結構高い。

替え歌ボカロ文化を豊かにしているものの一つだと思っているので基本的制限してはいけないと思うけど、他人の曲を使ってこんな動画を作ることは制限しなくていいのかなと考えた。

一応増田立ち位置

ぼく勉は単行本全巻持ってるくらいには好き。アンケート結構入れてた。

命に嫌われている。はまふまふさんから入ったにわかだけど原曲のほうも繰り返し何度も何度も再生したくらいには大好き。

なのでどっちのファン気持ちも分かるんじゃないかと思ってる。

そこに愛はあるんか?

愛がない二次創作は駄目という格言がある。ではこの動画はどうだろうか。

こう書くとどっちのファンにも叩かれそうだけど、ぼく勉にも命に嫌われている。にもそれなりに思い入れがある身としては、どちらに対しても少なからぬ愛の込められた動画だと感じた。遊び半分で愉快犯的に作ったものではないと思った。

ぼく勉についてだけど、歌詞とか投コメにあるブログコメントとかを見た感じ、きっとうp主筒井先生YouTubeでいつかうるかちゃんのその後のことを描いてくれるんじゃないかって期待してたんだと思う。

だけど半年からぼく勉のことを描かなくなったからもうダメなんだと気づいて、それでやり場の無い思いを大好きな曲に預けて発表したかったんだと私は感じた。

愛憎半ばっていうのかな。フルで作ってるのにそれでも全然足りそうにないくらいの怨念に満ちた動画だけど、この動画で歌われている恨みはそのまま愛とイコールなんだと思う。

そういう愛憎籠もった歌詞なんだけど、原曲文字数に合わせてたり歌詞を変えずに使ってるところも結構あったりして、聞いていて意外と違和感は少ない。

MV再現具合もなかなかしっかりしてて、スクロールの速度もだいたい合わせてるし、文字ランダムで切り替わりながら歌詞が出てくるのとか、他の替え歌動画見てもあんまりやってないことやってる。

動画は作ったことないから詳しくないけど、そこ再現してるのあんまり見ないからきっと再現するの結構大変なんだと思う。それでも手間を惜しまずなるべく原曲に寄せたかったんだろうなと思うと、そこには少なからず愛があるんだろうと私は思う。

こういう動画を作るのはマナーとしてはいただけないことだと思うけど、自分の大好きな作品に対する思いを昇華するために、大好きな曲をどうしても使いたかったんだと思うと理解できる部分は正直少なくない。愛も恨みも大きいから、同じくらいの気持ちで好きな曲でないと釣り合わないのは正直分かる。

結論として

個人的には動画が法的に問題あるという感じはしないし、しっかりとした愛があって作られたものだと思う。うp主の怒りも恨みも決して理不尽ものではなく、そう感じて当然のことだと思う。

だけどそれでもこういった攻撃的な替え歌は許されるべきじゃないと私は思う。

もちろん表現の自由とか大切なんだろうけど、そういう法律規約以前のマナー問題として、コミュニティの発展のために攻撃的な歌詞は受け入れないとかそのくらいの基準はあってもいいんじゃないかと思う。

自分の曲を面白替え歌してくれるのが嫌な人はそんなにいないだろうけど、自分の曲を攻撃的な替え歌に使われるのはほとんどの人が嫌なはず。実際単なるファンしかない私でもこの歌を聞いてうp主に同情するのと同時に悲しい気持ちになった。

それに攻撃的な替え歌を許容するようになってしまうと、そんなふうに使われるのが嫌だと思う人が動画をアップするのをためらうようになってしまうかもしれない。そうするとボカロ文化の衰退にもつながってしまう。

例えば「たべるんごのうた」ブームとき煽り要素のあったウィーアー!替え歌うp主自主的に削除したことも、ブームが持続した原因の一つと言われてる。

個人表現の自由大事だとは思うけど、コミュニティが持続していくためには一定制限必要なんじゃないかと思う。他人の曲を使うのであれば、せめて攻撃的な歌詞にはしないという基準があってもいいんじゃないだろうか。

うp主への願い

からもしこの増田うp主が見ることがあったら、どうか動画を削除して欲しい。

あなたの怒りも恨みも同じ作品音楽ファンである私には届いた。どうかそれで十分だと思ってもらえないだろうか。

うp主はきっと何か目的があって動画をアップしたわけじゃないと思う。ただただやりきれない気持ちを発散したかっただけなんだと思う。

からどこかの誰かにではなく、少なくとも私には届いた。それで満足して終わらせてくれないだろうか。

この増田あなたに届けばいいなと思って書いた面もあります。広まるかも届くかもわからないけど、もしそうして貰えるなら同じ作品と曲のファンとしてこれ以上嬉しいことはないです。

2022-04-25

自分信者ついたら嬉しいどころか気持ち悪いんだよな

大昔ニコ動ネタ動画ボカロ曲を上げてたのだが、そのたび超絶賛してくれる人たちが何人かい

別に彼らに何かされたわけでも、コメント過激発言があったわけでもない

でもそれを見るたびに「うわーまた湧いてる」ってゾッとしてた

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん