「特殊メイク」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 特殊メイクとは

2019-05-18

anond:20190518191821

これわかるわ

自分が女で女友達として旅行とか行ったのに実は特殊メイクの男でした~!並にキモイ

ゲイなら差別しないか最初ゲイって言え

2019-03-13

anond:20190313173558

鼻の曲がっている人とおぼえていたけど報道見てたらそんなことなくてびっくりしている。たまたま映画特殊メイクでそうなっているだけだったっぽい

2019-02-17

人に言えない性癖

最近30になった。

過去恋人は2人いるが性行為は1人だけ。

恋愛中はそれなりに楽しかったが恋愛結婚積極的にする気になれず今は独り身。

数ヶ月前にYouTubeをダラダラ見てた時、洋画とかで特殊メイクマスクを剥ぎ取るシーンを集めた動画を見つけた。

電流が走って同じような動画を大量に見てるうちに生まれて初めて性的に達してしまった。

どういう性癖なのか知りたくてググりまくって皮モノというジャンルを知った。

どうやら特殊メイク全般に興奮するようでゾンビ映画とかホラー映画も興奮した。

本物は無理。作り物ってわかってないと無理。

自分の嗜好がわかってからオナニーを覚えた猿みたいになってる。

性欲が薄いか恋愛に興味がないと思ってたが違ったみたいだ。

どこにも言えないので吐き出したかった。


追記

寄生獣の変形するとこもめっちゃ興奮する

2019-01-29

anond:20190129175055

https://anond.hatelabo.jp/20180820124826

これもさー

美人設定じゃなくて顔に火傷ってだけなら

火傷の部分は髪で隠してめくると火傷特殊メイクが見える、って程度で十分だと思うんだけど

(顔半分全部でなくても頬だけとかでも話として変にはならないだろうし)

それすら許されないのかな

松岡茉優の顔が全部綺麗に出ていないとだめなのか?

ドラマ版は知らんけど原作では)火傷負う前のシーンもあるからそこで顔は全部出せるはずなのに

しか映画じゃなくてNHK時代劇だろ?女優の顔だけが目当てで金払う客がいるわけでもあるまいし

2018-11-04

VRにおいては表現の自由規制されるのではないか

あれはもう本当に現実との境界曖昧になる時がある。

例えばVR殺人者主観体験できるような映像があったとして、

それが例え特殊メイクによるものでも、あるいはアニメーションであっても、

殺人者狂気が本当に体験者に乗り移ってしまうような事態というのが起こりうる気がする。

ましてそういったもの判断能力の低い子供が触れるようなことがあっては、

より間違いを起こす可能性は高いと思われる。

あれはもはや洗脳装置に片足を踏み込みかけていて、

いずれVRでの表現はなんらかの規制がもたらされると考えている。

2018-09-05

化粧を取ったら別人になる人のメイク

特殊メイクって呼んでる。

2018-08-21

anond:20180821180550

ガリガリになるには特殊メイクじゃ無理だからそれは痩せてる役者使えばいい

マシューマコノヒーのあの痩せかたを持ち上げてた人達おかし

anond:20180821180550

最近なら特殊メイクCGで済ますほうが多いだろう。珍しいから目立つんだよ。

役作りで俳優に極端に体重を増減させるあれ

よく役者魂とか言われてるけどどうにも称賛出来ないんですけど。海外俳優とかとくに何十kgも増減させてるけど絶対身体に悪いし心臓への負担とか半端ないじゃん。

最初から痩せてたり太ってる俳優使えばよくない?最近マイノリティ役は実際のマイノリティ人間やらせろっていうし。

作中で一人の人間が太ったり痩せたりをするなら特殊メイクでよくない?

あと危険スタントとか見てもCGとか合成でいいじゃんて思うし。

2018-08-20

anond:20180820123531

傷っていうならそれなりにやりようはあると思うけどな

ブサイクじゃないくてデブってのなら特殊メイクでやってる映画存在するし

女優の娘が口紅を塗り、背丈の似た相手キスをすると

互いの顔が入れ替わる「累」が映画化されるとかで

映画館フライヤーを見た

傷のない土屋太鳳より顔に傷のある芳根京子の方が普通に綺麗なんだけど

特殊メイクで顔を変えず、口元に傷を作っただけの芳根京子

醜いことは罪ですかみたいなこと言わせんなマジで

2018-07-18

キリスト教信仰たかった

ゾンビ映画が好きだ。

シリアスコメディハートフル何でも受け入れるゾンビ映画が好きだ。

アイデア勝負の低予算B級も良い、特殊メイクCG豊富ハリウッド超大作も良い。

私はゾンビ映画が好きだ。

けれど、ゾンビ映画を完全に味わうことはできない。

ゾンビになることの本当の怖さは早すぎる復活だ。

キリスト教には最後の審判がある。

世界の終わりにイエス・キリストが再臨し、

あらゆる死者をよみがえらせて裁きを行い、

永遠生命を与えられる者と地獄に墜ちる者とに分ける。

かつて火葬最後の審判で復活するための肉を無くすという刑罰だった。

効率化の波が火葬を認めさせたとはいえ、今でも抵抗のあるキリスト教徒は多いと聞く。

そんな彼らにとって、キリスト再臨の前に復活してしまうことがどれほど恐ろしいことか。

残念ながら、死んだら閻魔様に舌を抜かれる私には想像ができない。

あぁ、もし私がキリスト教信仰していたら、

もっともっとゾンビ映画を楽しめたのに・・・

2018-06-26

anond:20180626150950

桃源郷現実存在しないから憧れる、それはあるかもしれません。でも凄く悲しいんです。だってまだ人間に興奮出来る人達っていくらでも手に入るじゃないですか、その、えっと、二次元上に投影されたなにかとか、あるいは二次元上に投影された奥行きがあるように見えるだいたい60分くらいある何かとかがですね。

私はですね、二次元上に投影されたなにかとかをですね、はい、それを探すだけでも1枚2時間とか平気でかかるんですよ、というか2時間で1枚も見つかったら良いほうですね、何しろインターネット上の絵師サイトも全部私は彫り尽くしてしまいましたからね。真面目な話既存絵師が新しい絵を投稿してくれるのを待つか、新世代の誕生を待つか(長い人生を書けてこれは現実のものとなりました!)、それとも新しく何かサイト誕生していないかとか、他の絵師が突然目覚めないかとか、マジで待ちなんですよ。凄く辛いです。ああでもそれは少し脇に置いておきましょう。

 

あのですね、ちょっとですね、自分で手錠と足枷を買ってみてですね、拘束してみたんですけどこれはちょっとダメだなぁと、じゃあどうしようと思って、氷像にされてみたいので一回氷をたくさん作ってみたんですけど、冷たいし普通に痛いし氷が次から次に解けていくしそもそも拘束感が全然無くてこれもダメでした。

それで特殊メイクとかの話とちょっと繋がるんですけど、最近ちょっと真面目に考えてるのが石膏の型取りなんですよね、全身の。いや取ったからって言って何も使わないんですよ。だけどほら、石膏取ってる間って全身動けないじゃないですか。凄く石化っぽいなって思ってて、お金かかるけど体験するなら石膏の型取りだなっていうのはいっつも思ってます

あとついでに石膏の外側に勝手に胸とか盛られたりしてそのまま猥褻な見た目にされて美術館に何日も飾られたりされたら凄く良いなぁとか思ったんですけどこれもちょっと難しくてですね、というのも排泄の問題が出てきますからね。

こうなると前の穴と後ろの穴にチューブでも突っ込んでという話になるんですけど、チューブが外に見えちゃったら「なんだ人入ってんじゃん石像じゃねえじゃんただの変態じゃん」って思われるからこれはちょっと受け付けないんですよ。あくまで私は無理やり石化されたいだけなので。

からチューブは中に通す必要があるんですが、そうなると石膏内部にかなり可動域が生まれることになりますよね、そうなるとそもそも拘束されている感覚が失われてしまって両立しないんです、これは。かといって排泄管をなくして我慢して毎日石膏されなおすかとか4時間おきに取り直そうとかいう話にすると今度は長期間拘束されていることによる自分は石化されているんだという最低限の自己暗示すら無くなってしまって興奮できない自分が容易に想像できてしまいもうだめなんですよ。難しいですね。

 

あのですね、少子高齢化が我が県のみならず日本人全体の問題であるように、石化現実化問題日本人全体の問題であると、私はそう強く主張していきたい。解決案発明してくれる方や石膏代を出してくれる方、募集してます。どうかご連絡ください。

anond:20180626150242

桃源郷は現世に存在しないからこそ憧れる。

でも、増田ちょっとでもなってみたいのなら、特殊メイクアーティストなんかを頼って妥協してみるのはいいかもしれない。

2018-06-15

anond:20180615150917

男子スッピン勝負してんだよ。

特殊メイクみたいなことして私かわいい部類なんですけど?みたいな女子は嫌。

2018-03-02

昨日はじめてミッションインポッシブル1を見た

全然面白くなかった。。

なにあのベタベタな展開?Amazonビデオレビューに「知的な騙し合い」がどうのこうのって書かれてたから期待したけど、いやどこが??って感じ。

真犯人最初からバレバレだし、(ガム型爆弾くれたから一番役には立ってるけど)最初に出てきた仲間の凄腕ハッカーみたいなのはしょぼすぎるし、トムクルーズ最初相手役の女スパイは仮にもスパイのくせに柵の向こうにいる相手ナイフで殺されちゃうとか雑魚すぎだろうっていう。

あと割れ水槽から出て来た水の量どんだけあるんだっていう。

てかなんでジャンレノあんなショボい脇役やってんの?あとなんであそこでナイフ落とすんだよ。ネズミが苦手とかい伏線あったか

どー考えても、あそこはナイフ落とさないでインポッシブルミッションちゃん成功させたほうがカッコよかっただろ。あの机にナイフが刺さってる図を監督がどうしても出したかったんだなとしか思えない。

あとあの変な特殊メイクね。アレは萎えるわ〜。アレがアリならもうなんでもありじゃん。

あとは最後列車の中でトムクルーズ変装して待ってるところも意味不明すぎる。トムは自分変装してあそこに座っている間、あの裏切り者おっさんがどこにいると思ってたの?女とごちゃごちゃ話すより前にあのおっさんもっと警戒しておけよ。

極めつけは二人目の女があっさり死んだ時の興ざめ感。あー、これ続き物だから、毎回女優コロコロ変えたいから、トムの相手役が生き残ってると不都合なんだろーなーって予想のつく感じ。

最後列車運転手が気を失う場面に至っては、ベタもここまでやるとすごいなって感心した。もはやギャグ

でも同じギャグトムクルーズなら、インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア最後の方がよほど笑えたけどね。まああれは最後ハッチャケ!トムクルーズに至るまでの退屈なところは全部前フリって構造の笑いだから、何回も見るのには向かないけど。

2018-02-18

anond:20180218010426

ドキュメントではないな

完全なエンタメ映画

実在したというか、今もしてるらしんだけども

実物はダメで、特殊メイクならありってこと?

2018-01-07

アメリカ星は無知惑星と思われる」 映画の異星人メイク

アメリカで上映された映画で、俳優が異星人に扮するため特殊メイクをしたことを受けて、人種差別文化的配慮が足りないとの非難が相次いでいる。

映画スター・ウォーズ」では、有名な惑星タトゥイーンのジャバ・ザ・ハットを再現しようと、俳優ナメクジのような姿の特殊メイクで造形した姿で登場した。この造形の考案者はヒキガエルとチェシャ猫を合わせた姿と述べている。

顔や体型を特殊造形して風刺するいわゆる「アプライエンスメイク」は、全宇宙的にはきわめて侮辱的な風習だと広く受け止められている。ジャバのイメージアメリカ大衆文化に大きな影響を与え、彼の名前肥満や腐敗の象徴としてフィクション作品政治風刺に度々用いられている。「ジャバ・ザ・ハットのように見える」という言葉は、それを向けられた相手が「太っている」または「外見が醜い」という意味で用いられる。

タトゥイーン星出身ハット族の作家コラムニスト、リチャードソン氏は、ツイッターでこの作品問題を指摘。ハット族は、「笑いのオチ小道具」ではないと主張した。

氏はツイッターで、「#アプライエンスメイクで出演するアメリカ星の人へ。ハット族だというのは、オチ小道具じゃないんだ。ジョーク必要? もっと腕のいい作家を雇って。ハット族キャラ必要なら、英語を話すタトゥイーン人俳優を雇って。でもお願いだから、#アメリカ星でアプライエンスメイク止めて。カッコ悪いよ」と書いた。

リチャードソン氏は、自分にとって「悪夢シナリオ」は2028年アメリカ星で開催される宇宙五輪開会式で、「ハット族アスリートを称えるため特殊メイクに扮した俳優がチャルマン酒場演奏をやらかすんじゃないかって、真剣不安だ 」とツイートした。

「大失態だ! だからお願いだから、今すぐアメリカ星人はアプライエンスメイク止めて」

2018-01-06

anond:20180106093524

元増田だけど

以下引用

化粧の話ならオタク限定タグではなく普通にやればいいのに、敢えてオタク相手にやりたがるってのが

普通女子に話してもスルーされるかそんな普通の事をわざわざドヤるなよと思われるけど、オタク相手ならドヤれるだろう」ってのが透けて見えて

マウンティングだと言われるのでは。

これが「夏コミでも崩れないメイク」とか「コスプレ特殊メイクをやるのに適した化粧品」などの

オタクならではの話題として出したのであれば別に叩かれないと思うけど。

引用ここまで

夏コミでも崩れないメイク」というのはオタク専用タグというやつないのでの?見てた限り「ベストコスメ」などコスメ垢と同じものを使ってたかオタク専用ではなくない?(コスメオタク専用ではあるかもだけど)なんか闇が深そうだな……

anond:20180106190907

ディテールを作り込むときのやり方でも、出来映えでも、蔑視からくる笑いの受けを狙うのか、単に特徴を正確に表すのかで違ってこないか

志村けんバカ殿白塗りと、昨年の大河に出てきた今川義元白塗り大分違うし、扱いもそう。 

顔を靴墨のような黒で荒くコント仕様に塗って安っぽいカツラかぶり、「笑われるために」出てきた浜田のエディ・マーフィーも、特殊メイクでもともと黒人であるかのように質感や細かいディテールを作られ劇中のシーンを茶化さず再現する物真似で驚かせるものであったら? 

格好良いならとあるけど、パターンに落とし込まれものキャラクターとして活用されるとき、それはたいてい100%の賛意ではなくそれに感じる反発を描くのに使われる方が多いと思う。

あなたはどう思う?

anond:20180106091844

化粧の話ならオタク限定タグではなく普通にやればいいのに、敢えてオタク相手にやりたがるってのが

普通女子に話してもスルーされるかそんな普通の事をわざわざドヤるなよと思われるけど、オタク相手ならドヤれるだろう」ってのが透けて見えて

マウンティングだと言われるのでは。

これが「夏コミでも崩れないメイク」とか「コスプレ特殊メイクをやるのに適した化粧品」などの

オタクならではの話題として出したのであれば別に叩かれないと思うけど。

2017-11-27

マンガ実写映画

改変禁止!と訴えている人たちがいるけれど、そもそもマンガ実写映画フォーマットが異なっている。長さもそうだし、止め絵なのか動画なのかで見せ方も全然変わってくる。実写映画じゃなくてアニメ化なら大丈夫では...という人もいるけれど、キャラクターの造形は原作に近づけやすいが、物語の見せ方は絶望的に異なるので、大した違いはないと思う。

個人的には改変大賛成で、どんどん変えたら良い。

ただそこには「実写2時間映像化」に切り出したい、ストーリーがあるはずなので、そこが何なのかを明確にしてほしい。

中途半端特殊メイクをして、原作に近づけましたというよりは、見た目が全然異なっていても、物語がしっかりしていればそれで良いのだ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん