「河野」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 河野とは

2018-10-13

anond:20181013123017

お前もの知らず過ぎてまるで糞フェミの見本の様だ。

性的な表紙のマンガの売り場を分けましょうって言われたり、ノーベル賞解説おっさん説明させてへそ出した女の子キャラに""バカで若くて可愛い女の子"の役割させてるのを

ゾーニングは売り上げに響く立派な「規制」だし、キズナアイは「バカで若くてカワイイ女の子」の役割ではなかったが?

女性外相会合おっさんだけ参加したり、飴舐めた女性議員おっさん集団いじめしたのが海外でもニュースになったりしてるわけで

河野大臣は招待に応じただけ(=招待された)わけだし。飴舐め議員は以前から子連れ強行などの問題行動が目立った議員だろ。

あと男女で明らかな賃金格差があってジェンダーギャップ114位なのにひたすらに女は優遇されてる!優遇されてる女達が俺たち弱いオタク弾圧しに来たぞ!表現(特に未成年の胸や尻)を守れ!って奮い立ってるオタクは何が見えてるの?

賃金格差の内訳もジェンダーギャップ114位の内訳も見てない奴がなにイキってるの?

健康教育トップクラス日本政治けが突出して低い。しか有権者数も投票者数も女性のほうが多い。

女性が成ろうとしないだけのことを、男性所為にしてんな。

これエントリーしたら絶対おっさんとか言って中年男性差別してますよね?とかコメつくと思うけど、一生そうやって相手の粗探しして、自分に対してされた指摘は全部感情的お気持ち!って一切聞く耳持たずに生きていけばいいよ

コレ、フェミにそのまま言い返せることだわ。

2018-10-10

anond:20181010060433

世界女性外相会合だって

主催者が男女関係なく来てほしいって招待状出したって言ってるよね?

河野大臣がよく来てくれたって歓迎されてたっていうのも知らないの?女性だけで閉じてても何も変わらないからって。読んでない?

2018-09-29

2018年秋開始の新作アニメ備忘録

 GIGAZINEから秋の便りが届いたので、気になった作品だけ。

DOUBLE DECKER! ダグ&キリル

監督古田丈司 「漫画家さんとアシスタントさんと」「うたの☆プリンスさまっ♪監督

シリーズ演出安藤良 「亜人ちゃんは語りたい監督

シリーズ構成・脚本鈴木智尋「タイバニ」「ワンパンマンシリーズ構成

音楽林ゆうき 「デス・パレード」「キズナイーバー」「ボールルームへようこそ劇伴。またドラマストロベリーナイト」「DOCTORS」「BOSS」「リーガル・ハイ劇伴

美術監修:東 潤一(スタジオイースター

音響監督木村絵理子 「TIGER&BUNNY」「四畳半神話大系」「夜は短し歩けよ乙女」「夜明け告げるルーのうた音響監督

あかねさす少女

監督玉村仁 大沼心相方。「六畳間の侵略者!?」「落第騎士の英雄譚シリーズディレクター

シリーズディレクター:アベユーイチウルトラマンシリーズ監督

シナリオ設定:打越鋼太郎 元スパイク・チュンソフトの人。「パンチライン脚本

シリーズ構成・脚本ヤスカワショウゴ 「六畳間の侵略者!?」「落第騎士の英雄譚シリーズ構成

総作画監督山本亮友 「三ツ星カラーズキーアニメーター作監

美術草薙 いつもの

音響監督森下広人 「sin 七つの大罪」「セントールの悩み」「ISLAND」「メルヘン・メドヘン音響監督

制作ダンデライオンアニメーションスタジオ(「ロボマスターズ制作全般)/十文字グロスけがメイン)

転生したらスライムだった件

監督菊地康仁 アクエリオン演出マクロスF監督IS監督武装神姫監督

監督中山敦史 「アブソリュート・デュオ監督

シリーズ構成:筆安一幸 いつもの

キャラクターデザイン江畑諒真 「武装神姫キャラデザ、「アブソリュート・デュオ」コンテ・演出原画

美術監督佐藤歩スタジオ・イースター)

音響監督明田川仁 いつもの

音楽Elements Garden クリエイターチーム

制作エイトビット 「IS」武装神姫」「ヤマノススメ」「アブソリュート・デュオ」「グリザイア」

青春ブタ野郎バニーガール先輩の夢を見ない

原作鴨志田一 「さくら荘」「オルフェンズ」「Just Because!

監督増井壮一 「サクラクエスト監督

シリーズ構成・脚本横谷昌宏 「サクラクエスト」「リゼロ」「Free!!」「はたらく魔王さま!シリーズ構成

キャラクターデザイン田村里美 A1Pictures各作品作監

美術監督渋谷幸弘 劇場版コナンシリーズ夏目友人帳シリーズ美術監督

音響監督岩浪美和 いつもの

音楽fox capture plan

制作:CloverWorks A1 Pictures系列制作会社。

となりの吸血鬼さん

監督秋田谷典昭 「バクマン」「城下町のダンデライオン」「アクティヴレイド」「バトルガールハイスクール監督

監督福島利規 「バクマン」「バトルガールハイスクール」コンテ、「城下町のダンデライオン」「アクティヴレイド」副監督

シリーズ構成:髙橋龍也 いつもの

キャラクターデザイン総作画監督酒井孝裕 「結城友奈は勇者であるキャラデザ総作監

音響監督明田川仁 いつもの

音楽:藤澤慶晶 いつもの

制作Studio五組、AXsiZ

やがて君になる

監督加藤誠 「櫻子さんの足元には死体が埋まっている」監督、「Re:Creators」副監督

シリーズ構成・脚本花田十輝 いつもの

キャラクターデザイン合田浩章 「ああっ女神さまっ監督、TROYCA各作品作監

音楽大島ミチル いつもの

制作:TROYCA 「アルドノア・ゼロ」「櫻子さん」「Re:Creators」「アイドリッシュセブン

うちのメイドがウザすぎる!

監督太田雅彦 「ゆるゆり」「琴浦さん」「さばげぶ」「うまる」「ガヴ」

監督大隈孝晴 同上

シリーズ構成・音響監督あおしまたかし 同上、「アホガールシリーズ構成、「刀使ノ巫女脚本

キャラクターデザイン山崎淳 「三者三葉キャラデザ、「プラスティック・メモリーズ」「NEW GAME!!」メインアニメーター

美術監督安田ゆかり 「月がきれい」「とうらぶ

音響監督えびなやすのり 同上

音楽三澤康広 同上

制作動画工房

抱かれたい男1位に脅されています

監督龍輪直征 新房さんの相方。 「ニセコイ」「幸福グラフィティ監督

シリーズ構成:成田良美 プリキュアシリーズ構成、「いつだって僕らの恋は〜」シリーズ構成

音楽横山克 いつもの

音響監督本山哲 いつもの

制作:CloverWorks A1 Pictures系列制作会社。

JOJOの奇妙な冒険 黄金の風

総監督津田尚克 いつもの

シリーズ構成:小林靖子 いつもの

美術監督吉原俊一郎、桐本裕美子(美峰) いつもの

音響監督岩浪美和 いつもの

音楽菅野祐悟 いつもの

制作david production いつもの

色づく世界明日から

監督篠原俊哉 「黒執事」「凪のあすから監督、「アリスと蔵六」6話コンテ、「魔法使いの嫁」22話コンテ

シリーズ構成:柿原優子 いつもの

美術監修:東潤一 いつもの

音楽出羽良彰 「ふらいんぐうぃっち」「キノの旅(2017)」「凪のあすから劇伴

制作P.A.WORKS

ラディア

監督岸誠二 「ダンガンロンパ」「月がきれい」「ようこそ実力至上主義の教室へ」「結城友奈は勇者である」「あそびあそばせ監督

シリーズディレクター:福岡大生 「ダンガンロンパ」「結城友奈は勇者である監督

シリーズ構成:上江洲誠 「結城友奈は勇者である」「暗殺教室」「乱歩奇譚」「うーさーのその日暮らし」「この素晴らしい世界に祝福を!」「クズの本懐シリーズ構成

キャラクターデザイン総作画監督河野のぞみ 「このはな綺譚」「あそびあそばせ」「七星のスバル」共同作監、「ハクメイとミコチED作画

音楽甲田雅人 「デビルメイクライ」「モンスターハンター」「ワイルドアームズ共同作曲、「この素晴らしい世界に祝福を!」「ナイツ&マジック」「あそびあそばせ劇伴

制作NHKエンタープライズ

SSSS.GRIDMAN

監督雨宮哲 アニメ(ーター)見本市「GRIDMAN」監督原画、「キルラキル助監督、「ニンジャスレイヤーフロムアニメシヨンシリーズディレクター

脚本長谷川圭一 ウルトラシリーズライダーシリーズ脚本

音楽鷺巣詩郎 いつもの

音響監督亀山俊樹 いつもの

音響効果森川永子 アニメ(ーター)見本市「GRIDMAN」音響効果京アニ作品

アニメーションプロデューサー舛本和也 アニメーター見本市「GRIDMAN」制作補佐

制作TRIGGER

ゴブリンスレイヤー

監督尾崎隆晴 「少女終末旅行」監督、「灰と幻想のグリムガル」5話コンテ・演出

シリーズ構成・脚本倉田英之 「今、そこにいる僕」「神のみぞ知るセカイ」「グリザイアシリーズ」「灼熱の卓球娘」「メイドインアビス」シリーズ構成

脚本黒田洋介 「ヨルムンガンド」「装神少女まとい」「SAOAGGO」シリーズ構成

音楽末廣健一郎 「Re:ゼロから始まる異世界生活」「少女終末旅行」「こみっくがーるず」「ゴールデンカムイ」「はたらく細胞劇伴

制作WHITE FOX 「ヨルムンガンド」「Re:ゼロから始まる異世界生活」「装神少女まとい」「ゼロから始まる魔法の書」「少女終末旅行」「シュタインズ・ゲート ゼロ

RELEASE THE SPYCE

監督:さとう陽 「ヤマノススメ セカンドシーズン」21話コンテ・演出作監

原案シリーズ構成:タカヒロ 「結城友奈は勇者であるシリーズ原案

キャラクター原案なもり 「ゆるゆり原作

キャラクターデザイン石野聡 「Classroom☆Crisis」「デート・ア・ライブ」「A.I.C.O. Incarnation」キャラデザ

音響監督藤田亜紀子 「ハナヤマタ」「Classroom☆Crisis」「冴えない彼女の育て方」「賭ケグルイ」「刻刻」「はるかなレシーブ音響監督

制作Lay-duce 2013年設立 「Classroom☆Crisis」「いつだって僕らの恋は10センチだった。

アニマエール!

監督佐藤雅子 「あまんちゅ!」2話コンテ・演出、「ボールルームへようこそ」4・1723話コンテ・演出

シリーズ構成・脚本志茂文彦 いつもの

キャラクターデザイン:天﨑まなむ 「未確認で進行形」「月刊少女野崎くん」「干物娘!うまるちゃん」「NEW GAME」「ガヴ」作監(NEW GAMEは共同で総作監

音響監督平光琢也 「GUNSLINGER GIRL音響監督

音楽manzo 「秘密結社鷹の爪劇伴 / 堤博明 「クジラの子らは砂上に歌う」「からかい上手の高木さん」劇伴

制作動画工房

ひもてはうす

監督原案シリーズ構成:石ダテコー太郎

音楽井上純一 / Hajime

CG映像制作リンクブレイン 2011年設立ゲーム運営・開発事業が主 「弱虫ペダル3Dアニメーション制作

CONCEPTION

原作スパイク・チュンソフト

監督元永慶太郎 「ヨルムンガンド」「デート・ア・ライブ」「銀河機攻隊 マジェスティックプリンス」「デジモンアドベンチャー(2015~)」監督

シリーズ構成:柿原優子 いつもの

アニメーションキャラクターデザイン奥田陽介 「ご注文はうさぎですか?」「ブレンド・S」キャラデザ、「天体のメソッド」「ハイスクール・フリート総作監

音楽甲田雅人 「デビルメイクライ」「モンスターハンター」「ワイルドアームズ共同作曲、「この素晴らしい世界に祝福を!」「ナイツ&マジック」「あそびあそばせ劇伴

制作GONZO

ツルネ ―風舞高校弓道部

監督山村卓也 「甘城ブリリアントパーク」5,11話「響け!ユーフォニアム」3,10話「響け!ユーフォニアム2」3話「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」7話コンテ・演出

シリーズ構成:横手美智子 いつもの

キャラクターデザイン門脇未来 「境界の彼方」「甘城ブリリアントパーク」「小林さんちのメイドラゴンキャラデザ

総作画監督:丸木宣明 「甘城ブリリアントパーク」「小林さんちのメイドラゴン総作監

音響監督鶴岡陽太 いつもの

制作京都アニメーション

音楽富貴晴美 「ピアノの森劇伴ガチガチクラシック出身NHKドラマ劇伴等、実写作品劇伴が多い。

アニメーション制作京都アニメーション

2018-09-27

mouseion謝罪しないの?

mouseion 男性優位社会だとぶちまけるみたいで日本人として恥ずかしい。しかしよりによって従軍慰安婦問題理解のある河野太郎男性優位社会代表者の様に扱われるのは皮肉だな。

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.jiji.com/jc/article?k=2018092200296&g=pol

mouseion 削除前に一言謝罪とか釈明があれば問題にすらならなかった可能性。

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1270960

初報で恥ずかしいってブコメしといて自分は騙されてませんよって白々しいですね

以下同類国辱の皆様方

Icchy これは恥ずかしい。パーフェクトな国辱

senbuu 「真ん中だから主役」とアホな支持者が称賛しそう。

hyolee2 開催国でもないのに参加する爆笑レベル

hituzinosanpo まったく 意味が わからない。なにを どうしても、ダメっぷりの「アピール」にしかならないでしょ。

hatehenseifu 「女性参加に前向きな姿勢アピール」←後ろ向きにしか見えない(笑)

Kandata めっちゃ笑える。こんな感じで世界レガシーとして日本アピールしていきましょう。誇り高い伝統(70年前を基準)を守る美しい日本として。大いに輝いていこうではありませんか!!!!

kyo_ju 女性外相会合に"ワークニも女性活躍をぉ"とアピるために入らせてもらったという意識が頭の片隅にでもあれば、記念写真で真ん中を占領するような行動には出ないと思うんだよね。河野孫は厚顔無恥結論で。

2018-07-06

地下鉄事件なかったら無理矢理証拠作って河野さんが逮捕されてたわけ?

2018-05-21

俺の友達河野という男がいる

大学の同期でよく口の回る面白いやつだ

趣味料理カメラらしく

SNSにもよく旅先や手製の料理写真をあげているのだが

それが絶望的にうまそうに見えない

飯以外の写真は綺麗だし

河野によく飯を食わせてもらっているというやつは揃って

「いや普通にうまいよ」

というので、決して写真料理が下手なわけでないのだが

それがなぜここまでまずそうな写真になるのか

単純に不思議しょうがない

他人と話していて気づいたのは

あの写真を見たことのないやつは

河野の飯の見た目を悪く思ったことがないのだ

河野の顔を見るたび、そのことを

直接伝えたくてうずうずするのだが

うれしげな様子を見るとあまりに気の毒だ

試しに河野外食に誘って写真をとらせた

まずそうだった

2018-05-16

新潟女児殺害容疑者

まだ容疑者だし、自供もしてない時点で名前や顔が公表されていていたな。

マスコミはぜんぜん河野さんの件を反省してない。

2018-05-01

anond:20180430162005

彼はこの1年間、諸外国からの様々なメッセージに対して、大体1、2日で(望まれていないものであったとしても)回答を出し続けるという芸当を見せ続けていた。本当の意味で彼が頼れる部下はほとんどいないはずだから、すごい判断能力を持ってるはず。さまざまな言動からして習近平はそのさらに上だろう。

一方日本は2017/2/22に河野外相が、「北朝鮮との経済関係外交関係を持つ全ての国(160カ国くらい)に北朝鮮との関係を断つことを強く求める」といって世界からはこれと言って無視されてるので安倍首相はこの発言内容を取り消したければ、彼をクビにするのが順当なはず。

だがクビになるどころか政権10月選挙でも勝利し、河野外相は1/16に再度同様の発言をした。

9月からの約4ヶ月間まだそれ考えてたの?と世界は驚嘆しただろう

2018-04-03

河野外相北朝鮮煽り

完全に内向けのアピールだと思うが、

ダイレクト海外に伝わる時代だし何言ってんだってなるよなぁ

2018-03-27

俺の友達河野という男がいる

大学の同期でよく口の回る面白いやつだ

趣味料理カメラらしく

SNSにもよく旅先や手製の料理写真をあげているのだが

それが絶望的にうまそうに見えない

飯以外の写真は綺麗だし

河野によく飯を食わせてもらっているというやつは揃って

「いや普通にうまいよ」

というので、決して写真料理が下手なわけでないのだが

それがなぜここまでまずそうな写真になるのか

単純に不思議しょうがない

他人と話していて気づいたのは

あの写真を見たことのないやつは

河野の飯の見た目を悪く思ったことがないのだ

河野の顔を見るたび、そのことを

直接伝えたくてうずうずするのだが

うれしげな様子を見るとあまりに気の毒だ

試しに河野外食に誘って写真をとらせた

まずそうだった

2018-03-17

安倍自民ワタミ社長労働問題コミットさせる理由

身内にこういう「踏み絵」を踏ませるの大好きだよね安倍政権

知名度があったり人気があったりするけど、

能力的にはどうなんだろう?って政治家に対して

「これクリアできたら有能だけど、駄目だったらやっぱりお払い箱」って仕事させる

ワタミはたぶんこれでアウト

河野外務大臣は有能だと証明した側

石破はやりたかった防衛大臣をよりによって安保法案ときにやらされる羽目になって逃げた

野田聖子はこれからどうなるかって段階

2018-03-15

anond:20180315002732

いやいや暴力団には弁護士だろう。

もしお前が警視総監になったら即日歌舞伎町で銃撃戦を始めそうで怖い。

外交上次はコワモテ政治家のほうがいいのかもしれんがそれだって自民党には他にもいる。岸田、菅、石破、河野あたりでも舐められない対応はできそうだが。

2017-12-27

韓国政府はかなりの混乱状態にある模様

いわゆる「怪文書」ってことで、ひとつ

・今月中旬の時点で韓国政府から日本政府慰安婦問題タスクフォース検証結果非公式ながらそれとなく伝わっていた

韓国政府は発表後の段取りを伝え、安倍総理本人か、最低でも河野外務大臣合意見直し会見を行う前提でプレスリリースの準備を進めていた

・先日の康外交部長官の訪日も当初は合意見直しの共同宣言のためのものだった

・年明けにタスクフォースメンバーがそのまま日本政府との合意見直しの実務・交渉チームとして横滑りで就任する予定だった

しか日本政府は何の反応も示さず、合意履行の原則論を繰り返すのみに留まったため、青瓦台はいま大混乱に陥っている

特に大統領の怒りはすさまじく、タスクフォースの面々は彼を目の前にして竦み上がっていた

現在韓国政府合意見直し条件の再確認をあらゆるコネクションを駆使して日本政府に働きかけているが、完全に無視されている

なかには「平昌五輪閉会式で、安倍首相慰安婦と手を取り合い和解するサプライズ演出する用意がある」といった提案もあったとか

・「竹島占有をやめれば再交渉も吝かではないが」とは官邸内部のとある人物の言(要するに応じる気は一切ないということ)

2017-12-02

はてなブックマーク - 「これはヤバい!12/1(金)衆議院安全保障委員会 立憲民主党本多平直議員の北朝鮮問題関連の質問への河野外相の答弁」

政府が何をもって先制攻撃とするだとか何をもって攻撃に移るとかの明確な基準を言ったら、敵対者にはそのギリギリを突かれるんだから明言できるわけないじゃんって話が結構あるんだけど。

じゃあその判断基準戦闘条件が妥当かどうかを国民監視することはできなくて、政権を信用するしかないってこと?

2017-10-29

大学時代教授同業者をディスってた話

2位じゃダメなんですかで話題だったこ研究室教授愚痴ってた話をする。

その教授曰く、要は大きな研究が重視される事が本当の問題だと。

話題になりそうな研究日本すげーができそうな研究ノーベル賞取れそうな研究

そういう研究が優先されているんだって

科学は軽視されてないよ、国は科学にちゃんと金出してる」

問題はなにに金出してるかって話」

「結局、ビッグサイエンスなんだよ。ビッグサイエンス傾倒問題

「でもだれも文句言わない。いつか俺たちも(甘い汁すいたい)って思ってるから

「それに科学者って世間知らずで研究しか能がない連中が多いから、世の中のことわかってないんだよ」


トリクルダウンって言葉を思い出した。

あれもいつか貧しい人も豊かになれるって話だったから。

結局、科学者格差問題なんだよって教授愚痴っていた。


はてなで、日本科学軽視してるって話があったから書いてみた

いつだったか河野さんが申請書類フォーマット文部科学省改善求めてた件で

大学ローカルルールを国が決めてるって勘違いして文科省文句いってた人いたじゃん

文科省からそれは大学に言えよって返された件で思ったんだけど、大学教授って結構馬鹿なんだなって

から書いてみた。


研究者って研究者になにか言ったりしないんだろうか

足の引っ張り合いをしろってんじゃないけど

ちょっと全体像見れる人いなさすぎだよね

そもそもあのフォーマット問題も、なんで河野さんが動くまでネット愚痴る程度で終わらせてるんだって話だし。

2017-09-22

河野外相北朝鮮との断交要求=160以上の国々に

https://www.jiji.com/jc/article?k=2017092200342

日本が「北朝鮮と国交を続けると断交するぞ」と言って、その160以上の国々と断交すればおもしろい。

 

なにが?

2017-09-16

河野太郎の『後ろから鉄砲玉』のブログについて

東京新聞は26日付けの記事他国から疑義についてもちゃんと載せてるのに、

なんで最初記事だけ引用してるんだろう。

つか、「8月23日付け」という記載だけで記事自体引用してないよね?

ネットあるかなと思って探してみたけど23日付けの記事は見当たらない。

新聞紙面だけの記事なのかな。

それとも19日のこの記事の間違いなの?

http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/201708/CK2017081902000259.html

19日であれば食事会の前になるので、「その結果、何が起きただろうか。」という河野さんのブログ内容と矛盾する。

どういうことなん?

2017-07-11

発達障害時代ラカン精神分析』目次

目次が見つけられなかったので(どこかにあるのかもしれない)、載せます。いい本です。

個人的には、発達支援特別支援教育に関わっている人にぜひ読んでもらいたい。

別にラカンを知らなくてもいい。読めると思う。わからないところは読み飛ばしてもいい。

発達障害まとわりつく固定観念をきちんと精査して、その上でどうやって一緒にいるかを考え直すきっかけになる一冊です。

その上で興味があれば、著者の方々の論文や、「現代思想」「表象11」などを手にとってみるといいかもしれないです。

発達障害時代ラカン精神分析――<開かれ>としての自閉をめぐって』目次

はじめに

第Ⅰ部 歴史を振り返る

第1章 「発達障害」の問題圏――歴史的精神分析考察上尾真道)

第Ⅱ部 発達障害を「聞く」――ラカン精神分析臨床の視点から

第2章 発達障害における「生」と「死」の問い――発達障害児母親との間で何が分有されているのか(牧瀬英幹)

第3章 学校×発達障害×精神分析――発達障害と「自我の目覚め」(丸山明)

第Ⅲ部 現代ラカン派の「自閉」論

第4章 ベルギーラカン派による施設での臨床について(池田真典)

第5章 ラカン精神分析における自閉症論(松本卓也

第6章 言語(ランガージュ)に棲まうものと知――デビリテから発達障害へ(河野一紀)

第Ⅳ部 <開かれ>の空間――思想史視点から

第7章 とぎれとぎれに結びつく――発達障害から関係性を考える(渋谷亮)

第8章 可能的なもの技法――「自閉」のリトルネロに向けて(小倉拓也)

おわりに

参考文献

事項索引

人物索引

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん