「性愛」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 性愛とは

2018-09-20

anond:20180920105816

「無性愛者ではないが、その10人(自分以外全員の19人でもいい)の中に自分好みの人がいなかったので、誰ともセックスしたくない」

って人の存在可能性も無視

anond:20180920105605

同性愛者や無性愛者の存在無視してるよな

10人いたら最低1人くらいはいるだろうに

「男が女を選ぶもので、女が男を選ぶ事はない」

「男は皆女とセックスしたがり、女も皆男とセックスしたがっている」と言う謎の前提

anond:20180920102728

男性女性の性を消費するパターンを考えてみよう。

世界に10人の男性と10人の女性が居たとする。

話しがややこしくなるので、LGBTや無性愛者、独身主義者はこの世界に居ないものとする。

それから一夫一婦制を前提とし、一人の男性は一人の女性によって性的に満たされるものとする。

この場合、10人の男性は10人の女性とツガイになるのが本来状態ね。



ここにエロ本が1冊やってきた。。

※このエロ本には、女性一人分に相当するエロスがあるものとする。

すると・・・

9人の男性は9人の女性とツガイになり、

1人の男性は、エロ本に夢中となり、女性が1人余る。


本来女性10人全員に向けられていた性欲が、9人に減ってしまった。

男性1人分の性欲がエロ本によって消費されてしまった。



まり、1冊のエロ本男性1人分の性欲を消費している。

余った女性エロ本に対して文句を言うのは自然なことだろう。

2018-09-18

anond:20180918141531

もともと少女漫画同性愛物は性的ものは避けたいが性愛は描きたいということに対する代替方法として出てきたところがあるが、

性的ものを避けたい理由自分性的コンプレックスだったり、単に中学生とかだから恥ずかしいみたいなのだったところを、

フェミ的な被害者意識が入ってきて、女性性的に抑圧されてるからBLを求めるのだ、故にBL男性性的消費にならない、みたいなことになったのだと推察。

2018-09-13

anond:20180913205737

うそう、だからよりいっそう胡散臭くなるんだよな

男性も男らしくに拘る必要はありません」なんてもっともらしいこと言ってたエマ・ワトソンが結局自分は男らしさの象徴みたいなハンサムばっかと恋愛してて反フェミに叩かれてたみたいな。

いや恋愛自由からそこは別に全く叩く気ないんだけどさぁ。

結局そのポリコレ率い手だってあんなしょーもないエロラノベに頼ってるキモヲタ恋愛対象として見れるかって言ったらそりゃそんなわけないわけで、

そういう薄く伸ばしたポリコレにも問題視されないレベル差別性愛生殖から完全排除されてる性的弱者がああいうもんに頼ってる背景があんだろうに、

で、結局ポリコレ的な優先度で言えばエロ本であれやこれや妄想せざるを得ない弱者よりも架空女性性的消費されることによる性差別()が優先されちゃうんやろ?

なーんか歪な形だなぁって。

結局ポリコレの言うこと厳格に当てはめていったら性的弱者女性も皆が救われる社会がやってくるの?んなわけねーだろって。

anond:20180913205136

障害者生殖性愛から排除されるのも、それはそれで強烈なポリコレ違反だけどな

率い手は、女性LGBT障害者笑顔になろうって言ってる

2018-09-11

BLノンケ潜在的バイを一緒にしないで欲しい

SNSプロモBLのあらすじとか見ていると、ノンケ同性愛者に手籠めにされて目覚めるみたいなのをたまに見かけるんだけど

ノンケ異性愛者であって、同性愛に目覚めるのなら、それは潜在的バイセクシャルだっただけであり、ノンケではないだろう

異性愛者でも男に愛されれば目覚めるのだとか言う理屈は、「レズビアンは男を知らないだけ」ってのと同じぐらい気持ち悪いし

どこか異性愛を認めていないように思える

別に自分で気が付いていなかった潜在的バイが、同性との性愛にも目覚めるのは良いと思うけれど、それをノンケと書かないで欲しい

ノンケノンケ異性愛者を示す言葉として使って欲しい

2018-09-03

いろいろな恐怖症があるんだね

クモ恐怖症

血液恐怖症

結婚恐怖症(Gamophobia):同棲結婚に対する恐怖。社交不安障害一種

口臭恐怖症(Halitophobia):口臭に対する恐怖。

高所恐怖症(Acrophobia):高さに対する恐怖。

幸福恐怖症(英語版)(Cherophobia):幸せになることへの恐怖。

魚恐怖症(英語版)(Ichthyophobia):魚に対する恐怖。死んだ魚も含むことがある。

失敗恐怖症(Atychiphobia):失敗することへの恐怖。

死亡恐怖症(英語版)(Necrophobia):死ぬことへの恐怖。

社交恐怖症(Sociophobia):社交に対する恐怖。

醜形恐怖症(Dysmorphophobia):自己の見た目に対する恐怖。

集合体恐怖症(Trypophobia):小さな穴の集まりなどに対する恐怖。

女性恐怖症(Gynophobia):女性に対する恐怖。

女性器恐怖症(英語版)(Eurotophobia):女性器に対する恐怖。

書籍恐怖症(英語版)(Bibliophobia):書籍に対する恐怖。

性愛恐怖症(Erotophobia):性行為など性的事柄への恐怖。

性恐怖症(英語版)(Sexophobia):異性や性行為など性に対する恐怖。

性交恐怖症(英語版)(Genophobia):性交に対する恐怖。

性的暴行恐怖症(Contreltophobia):性的暴行に対する恐怖。

性同一性障害トランスジェンダー恐怖症(Transphobia):性同一性障害トランスジェンダーに対する嫌悪

重増加恐怖症(Obesophobia):太ることへの恐怖。

男性恐怖症(Androphobia):男性に対する恐怖

若者恐怖症(英語版)(Ephebiphobia):若者に対する恐怖。

笑われ恐怖症(英語版)(Gelotophobia):笑われることへの恐怖。

2018-08-19

anond:20180819130037

「もしかたらこれは単なるスキンシップではなく、恋愛感情を含んだボディタッチなのでは?」という考えが頭に浮かんだらなんだか急に気持ち悪く思えてしまって

別にこれは異性(自分性愛対象の性)でも起きうるのでは。

特に興味がない異性にそういう気配でボディタッチされたらどうですか。

2018-08-09

私は普通にしているのだけれど、

よく『無性愛者』と言われる。

それから、長年の友人に『サイコパス』と吐き捨てられたこともある。

私は今年27歳の女性だが、結婚恋愛も興味がない。

SNSなんかでみんなが面白おかしいことを呟いているのを見ていると、それなりに笑うことができる。笑うのは免疫力高まるので良いと思う。

同じ場所に行くこと、同じ食事をすること、同じ遊びをすること。

ヒトに時間を割くこと、と言えば早いだろうか。

そういうことに魅力を感じないし、同じ趣味職場で知り合った人でも、時間を共有することは寧ろ苦痛だ。

「一緒にランチどう?」なんて言われた日には「昼休憩中に郵便局に行かなきゃいけないんで」と逃げる。二度目は通用しないので、奥の手だけれど。

別にその人が生理的に嫌とかそういうのはない。実際に声をかけてきた人は仕事普通くらいにできるので『職場の人』としては構わない。

私は実家を出て他県から上京した身なので「今度遊びに行かない?」なんて気軽に約束するような友達もいない。

職場の人と遊ぶなんてこともない。

お金を使うのは趣味収集やそれらの撮影に関する費用、あとは生活費だけ。

最初に無性愛者と言ったのは若い上司だった。私が22歳だかそこらのとき

私のそういった生活を知っての発言だと思うけれど、その人はもう500km以上離れた他県の部署に異動になったので真意は知らない。

別に犯罪歴なんてないけれど、調べてみると犯罪を起こすサイコパスというのは少数だそうな。

まぁ私には趣味があるし、楽しいことはまだまだあると思うので、犯罪を起こして人生に支障をきたしたくない。

(ヒ頁してやろうか)と思うことはよくあるけれど、前述の考えから事件には至っていない。

(正しい漢字で書くと規制とかあるのかな? 一応、某大型掲示板みたいな表記にしておく)

周りが上手く動いてくれなくなっても困るから、口にも出さない。


………そういう秘めた感情は誰にでもあって当然なのだと思っていたのだけれど、どうも違うらしい。

ヒトは、仕事で不遜な客がいても(コイツの家や個人及び家族特定する情報なんて私は閲覧し放題なのに、なぜこんなにワガママ放題なのだろう)と思わないらしい。

ヒトは、話しているときにポツリと漏らした情報を詳細に記憶しないらしい。

最寄りの〇〇駅から徒歩3分、東に大窓があるせいで朝日が眩しすぎて目覚ましより先に起きてしまうほど日当たりの良い、この前買った花柄カーテンがかかってる家って言ってたよね。

と言えば「なんでそんなこと覚えてるの?」とドン引かれてしまうので、言わないけれど。

趣味のほうで、目の前で欲しかった一点ものを奪われたことがある。

整理番号20番台、身長170cmくらい、痩せ型、紺に近い青の半袖Tシャツ、細身の黒いパンツ、黒縁メガネをかけた色白の20代後半~30代前半の男性

今でも脳裏に焼きついてる。

後を追いかければよかったと後悔したことも何度か。

他社からお菓子差し入れがあったときは嫌いなものを避けるとか、逆に好きなものを置いておくとか、しないかな。

そういうのもサイコパス、あるいは〇〇性パーソナリティ障害とかそのへんの特徴だと書かれていた。

ゲーム感覚』と書かれていて、まぁ納得することもあったけれど。

なんだろうな。このお菓子とこの人間の表情を合わせる、的な。その程度なんだけれど。


私は普通にしているだけで、というか今でも普通だと思ってる。

ただ困ることがあって。

たとえば私がやってきた仕事を、休みの間に勝手に書き換えられていて、それが仕事としてなんら問題なく、そのヒトが忙しい中で時間を割いてくれたという善意だったとして、頭の中が(ヒ頁してやりたい)でいっぱいになる。

私は右半身と左半身を動かす回数が同じじゃないと気が済まない(右の二の腕筋肉を3回収縮・弛緩させたら、左の二の腕筋肉も3回収縮・弛緩させないと落ち着かない、とかそういう感じ)のだけれど、何回何十回、手も腕も脚も足も、指や舌もまぶたも、どこをどう動かしても落ち着かないくらい。数は合っているのに。

それが善意だろうと私にとっては悪意に等しくて、邪魔をされたことに他ならなくて、余計なことをしやがって!って感じ。

仕事として問題があると、上の部署の偉い人にメール送っちゃうくらい。

会社がみんな仲良くしようね^^って感じなので、突然のメールは全く気にされないので有難い。

もちろん「ヒ頁してやりたい」と言ってしまえば私は社会的地位を失うので、口に出したことはない。ただ帰り道、脳いっぱいに(ヒ頁してやりたい)が詰まって、とりあえず帰ったら晩ご飯材料鶏肉冷蔵庫から取り出して、思いきり叩いてみている。

この音は好きだけれど『エロゲの肉と肉がぶつかり合う音はまさにこうやって収録している』と聞いてから微妙気持ちだ。

私は人間の体温を感じることが嫌いだから性交渉どころかイマドキでいうハグなんてもってのほか診療くらいはまぁ平気なんだけれど。なんて余談。

まぁ鶏肉が少しでもやわらかくなってくれれば一石二鳥と思っている。

困ることというのは、私にとって普通ことなのに、なんで我慢しなきゃいけないのだろうってこと。

私もあなた本音があって、なぜ私だけ我慢しなければならないのか。

脳がいっぱいになっているとき、もう我慢しなくてもいいじゃんって思っちゃう

別に何かしたってバレなけりゃ問題ないじゃん。

バレなかったから静かに終わったものだっていっぱいある。

失敗しても一人ひっそりリカバリーして、結果的にバレず成功扱いになったこだってある。

そんなもんでしょ?

みんなそうだと思ってたんだけどな。

どうもそうじゃないらしい。嘘でしょ?

「どうして殺人をしてはならないのか」という質問に対して「法的に問題があるから」とか明確な理由づけより先に『本能的に「ダメだろ」って思う』って、そうなの?

今回この長ったらしい文章を書いたのは、言いたいけれど突然それだけ言ったって何が何だかからないだろうし、匿名で書けるならついでに世間一般で言う一般的なヒトに不満も述べてしまえばいいやって思ったから。

私のこと普通じゃないって言う方々へ。

本音で話したらどうなるか、想像は容易だ。私の人生面白おかしくあるために、言ってはならない。理性ではわかってるのだけれど、でも、どうしようもなく言いたくなるときもある。

「ヒ頁してやろうか」って。

そんな人間一般ヅラしてあなたの隣に立っているので、とりあえず、静かにしてほしい。

長くてゴメンネ。


ああ、確かにいま、謝罪気持ちなんてなかったな。

追記

言葉足らずだった。ヒ頁せるなら誰でもいいって思うのも困るところだった。

2018-08-07

みんなが武器を持たない社会理想なのか

広島知事「お隣吹き飛ばす爆弾子供説明できない」

https://www.asahi.com/articles/ASL863389L86PITB00G.html

この記事ブコメを読んでいると、以下のようなものがある。

hakuoh 理想論だと言われても、少なくとも広島市長と長崎市長はこうであるべきだと思う。そういう立場を取る人も必要

grdgs 提言努力必要だろう。嘲笑ってるやつらは現状を追認するしか脳のない思考停止のアホ。大人ぶりたいガキだな。

medakamaster 究極の目指す姿がこれなのは間違いない。この姿を忘れてはいけない。 知事は今すぐ全廃しろなんて言っていない。

「全員が武器を持たないで仲良くできれば理想社会ができるね」というようなことはよく言われるのだが、そもそもそれは理想なのだろうか?

まず「全員が仲良くできれば」というのは、その思想自体はいいことのように聞こえるが、構造的には全体主義である。「全員が仲良く」を実現するには方法は、私が考えたところだと三つ。

どちらにせよ「お前らとは仲良くしない」という、現在社会に当たり前に偏在する多様性を何らかの形で間引くことでしか「全員が仲良く」は成立しない。これが果たして人類が目指すべき理想的な社会なのだろうか? 一番最後選択肢が実現すれば、まあ「武器なき世界」にソフトランディングできそうな気はするが、それはもはや人類ではないかもしれぬ。

フィクション世界では、「全員が仲良い社会」というのは何度か実現しているが、どれもろくな結果になっていない。

例えば貴志祐介に『新世界より』という傑作があるが、あの世界では進化した人類が個々に強力な力を持ってしまったがため、お互いを攻撃できないように思想洗浄がなされている。ボノボ型の性愛文化も取り入れられ、あらゆる形で争いが起きないように制度設計がされている。おかげで仮初めの平和社会が保たれているものの、その過程で発生する不穏な因子は排除されるわ、イレギュラーな外敵から攻撃には極端に弱いわと、その社会のありかたは歪で脆弱だった。

アラン・ムーアの『ウォッチメン』はどうだろうか(以下結末に触れるので未読のかたは読まないように)。あの作品でもある形で世界平和が実現するのだが、それは本当によいものだっただろうか。仮面を剥ぎ取ったロールシャッハのあの表情は、何を表していたのか。

かように、全体主義に基づいた人類兄弟的な平和はよく理想だと言われるが、本当に理想なのかがそもそも疑問だ。それは浦沢直樹の『20世紀少年』のラストで、全員がグータララーと歌って仲良くなるような不自然社会だと考える。イレギュラーが許されない清浄社会よりも、利害関係スパゲッティのように絡まり、多様なプレイヤー価値観で溢れかえり、汚物まみれのゲロだらけのそびえ立つクソを、それでもなんとかかんとか運用していく現在社会のほうが人間的というか、私にはよほど理想社会に見えるのだが、どうだろうか。

2018-08-03

もの凄い乱文

自分も一応は○リコンの端くれというか、某二次元女児キャラや某アーティスト某曲の幼児性を売り出した表現が好きで、ああロリコンなのかもって自覚して生きてきたんだけど

ついさっきSNSガチアカウントに遭遇して、純粋キモい死ねって思ってしまった

街で見かけた○○を○○してる、子ども合法的に〇〇できるバイトに応募した、キャプ画貼り付けて子役の○○ちゃんやらジュニアアイドルの誰々がどうのこうのって、気持ち悪すぎる。こんなこと書くと、「差別するな、キモいというだけで排除しようとするな、嫌なら見るな」とか言われるんだろうし、多分そうなのかもしれない。現実の子どもと犯罪を結びつけるものがあるからキモい」という感想に至ったわけだけど、そういうことが冗談?とかネット特有のノリで許されてることも苦手(その人のリプ欄やフォロワーがそんな感じだった)。「そういう系のイベント行ってこういう奇行を仕掛けてやりました」という投稿純粋に引いてしまいもうこの人の他の投稿全部無理だなってだけの話でもある

面倒臭くなるので幼児性愛者というだけで全員まとめて敵に回したくはない(でもジュニアアイドルとかはかなり危ない気もする)一応誰が誰を好きかなんて自由ではあるんだし ただ大人子ども関係なく本人が不快に感じたらアウトなだけで

結局その子供でも親でもない自分がどうこう言っても何の意味もないし無駄だな

2018-08-01

anond:20180801115433

そもそもの話として、バイセクシャル等に対して、どういう性的嗜好であるか?という理由異性愛者には適用されない特別公的支援をする必要があるっていう理屈がよく解らない。そもそも個人性愛傾向なんて確認しようが無いんだから、「私はバイセクシャルです」と主張しても確認しようが無いだろうし。

たとえば、非モテ支援みたいなもんで『そりゃ何かしてくれるならしてもらいたい』っていう当事者は多いかも知れないが、だから公的支援必要である事とはイコールではない筈だけど。LGBT運動に関してはそういう主張が多いのも不思議

2018-07-31

人の性愛なんて「無関心」でいいんじゃない

なんで理解して共感して差別せず認めて受け入れないといけないんだ。

アメリカの対物性愛者の中でも銃性愛者は

今、愛する対象全面的社会から消え去るか(それかアンダーグラウンドに潜る)、ギリギリ表に残るかの瀬戸際だよね。

銃って異性愛者の間ですら性愛アナロジーでよく引き合いに出される存在から、銃の対物性愛者の愛は計り知れない。

愛する対象がみんなに迷惑をかけるものからという理由で奪うのは、自分自身が愛する対象危害を加えるから禁止されるよりもつらいものがあるよね。

2018-07-30

anond:20180730105835

これはマジ。今のアイボなんかは異様に滑らかに生物挙動をするから

これにオナホを付ければかなり条件的に近くなる。

問題AIBOがまだ性愛対象にするには小さすぎること。

これがフレミッシュジャイアントラビットメインクーンくらいまで発達すればワンチャンある。

anond:20180730095813

それどころか、このままで行くと「別に性別性愛性別マッチさせる必要はない=すべての人類潜在的バイでありバイ健全ヘテロホモがむしろ異常」になりそうな気配すらある。

ある意味バイ勝ち組やな。

anond:20180730095141

ゲイ「君はお母さんのことを愛しているとは思うが、抱きたいとは思う? 思わないよね。 そういうことさ。僕らの言う性愛って言うのはね、一言で言うと『抱きたい対象』のことを指しているのさ。僕だって人間として好きな女性はいるよ? だけれども、おちんちんがおっきくなるのは男の子だけなんだよね」

anond:20180729123629

まあ何を・誰を、どう愛するのが喜びかはひとそれぞれでいいって話だよね。昔世界丸見えかなんかでエッフェル塔とつきあっている女性を知った。

まあ誰をどう愛するのが幸せだろうと自由だけど、ヘテロゲイペド性犯罪だけはおこさないように。ズーやネクロ無機物性愛器物破損遺体損壊にはきをつけねばね。

要は法にふれないように。

かつては同性で愛し合うだけで死刑となっていた同性愛者をとりま悲惨な法環境が今は改善に向かっているように、

ゲイ以外の成人異性間以外で恋愛をする人々も闇から救われたらいいけどね・・・

anond:20180730000447

うさぎ食うんかい

いや、ヨーロッパの国も獣姦全面禁止だけど殺して食うのはOKとか変な決まり作ってるが。

生命奪って食うのがOKなら性愛対象とするのもOK

2018-07-29

性愛対象者弱者かどうか」で決めていいのか?

anond:20180729094011

元増田がとうとう削除してしまたから、やむを得ずうんちに連ねて書く。

なあ、Pは対象者が圧倒的弱者から一緒にすべきではないってブコメがあるけど、

現行の日本リベラル派の中でも主流ラディカル・フェミニズムからすると、男女で圧倒的な非対称性があるんだよな?

女性が圧倒的弱者であるから杉田水脈議員は別なのかも知れないが)、強権的に介入してでも女性保護公共交通機関でも被災地でも優先すべきなんだよな?

弱者告発からこそMe Tooも意義があるんだよな?

ここまで性愛対象者一方的弱者になるってことは、異性愛本質的には政治的に正しくなく、LGBTのうちGこそが特に正当性がある。

Gの性愛対象者である男性弱者ではないから、「ゲイ電車痴漢されたらどうする?」も「風呂ホモに見られるのが嫌」も全て強者として棄却されて当然の棄却な訳だ。

Tは性的志向と直接関係ないので置いておくが、Lは性愛対象弱者女性であるぶん、やはり異性愛と同じ問題を抱える。

Bは性愛対象強者男性)ではなく、弱者女性)に向いた場合にのみ、異性愛と同じ問題を抱える。

結局性愛対象者弱者であることがNGなら、生き残るのはGか、男性を好んだ場合のBのみだ。

もしここで、性愛主体対象者が同じぐらいの弱者性/強者性を持っていれば対等であるので、OKとする。

この条件の場合弱者同士であるLは認められることになる。

しかし、Bのうち本人が女性であれば女性対象とすることは認められるが、本人が男性対象女性であれば認められないままだ。

Bの中でも本人が男性女性かで深刻な分断が生じることになる。

また、Gの場合相手男性も対等な関係となるため、単なる異性愛の男女関係非対称性と異なる事態が生じる。

対象者となった男性にも、Gから痴漢や覗きを怖がる権利が発生する可能性があるのだ(ただし、一方的強者-弱者関係がある場合しかこの権利は発生しないと定義するなら、この問題回避される)。

さらに考えると、女児L、つまり女児女児性愛とした場合については、互いに弱者性が等しいので、その間での性愛ひいては婚姻を阻む必然性が(弱者性の論理に注目する限りでは)なくなる。

男児同士の性愛も同様。

男児女児性愛は、強者-弱者関係なので認められない。

男児女性性愛は、現時点ではジェンダーより年齢差が優先されるといわれているので、認めることは難しい。

しか男児G、女児Lは認めるということだがよろしいか

anond:20180729123629

性にはグラデーションがあるんだよ

うろ覚えなんだけど、むかし探検バクモンLGBT特集において、そんな言葉で性の多様性について語られていた。

つの性別の間には多様な性があるのだと理解できて、性愛恋愛の面以外にもあてはまる言葉だと思う。

自分自身を振り返ってみても腑に落ちるものがある。

男性らしさ女性らしさはその人の長所でもあるけれど、性別によるステレオタイプが求められない社会が、

いずれLGBTなんてカテゴリー分けすらなくなるのが理想だと思う。

ジェームズ・ガン監督の件、謝罪無意味絶望する

the expendables was so manly i fucked the shit out of the little pussy boy next to me! the boys are back in town!

かにドン引きしてしまツイートではあるけど、ディズニー仕事するようになって少年性愛レイプに関するジョークについて謝罪し、

何より現在はそういったツイートをしなくなって久しいのに、「そういう過去があるのでクビ」には希望を失ってしまう。

謝罪しても改善しても過去にやったことは一生許されずに職まで失うシステムって、正しさのレールから一度でも落っこちたら、

その後何を積み上げても終わりということで、村社会への回帰というか、しかインターネット拡散力のおかげでどこに逃げても

過去やらかしに一生追いかけられて、旧型の村社会よりもハードになっているようにすら感じる。

ガン監督問題ツイートを繰り返していたのは、仕事で認められていなかった時期だそうだけど、不遇な時期にも完全な正しさが要求され、

人生を通じてノーミスである義務死ぬまで負い続けるのってきつすぎる。

ただ少年性愛レイプトラウマがある人にとって、それらを冗談にしてしまうのは侮辱的なことだし傷つくことだと思う。

多くの人が自分にとって不快ものを目にしない権利を欲しがる。駅のデジタルサイネージ中吊り広告に、

死体写真ゲイポルノが載っていたら嫌な人が多いだろう(ネクロフィリアゲイであっても公共空間に引き出されることを望まない人が多いだろう)。

でも個人SNSアカウントは、見た人が不快に感じる可能性が高い発信をしない義務をどれくらい負ってるんだろう。

商業目的公共性のあるメディアが負っているポリティカル・コレクトネス検閲コストを、どこまでかける義務を負うんだろう。

例えば駅のデジタルサイネージ中吊り広告死体写真ゲイポルノがある場合通勤通学のために逃れられないけれども、

ガン監督少年レイプジョークツイート場合は、不快と感じたらアカウントミュートできる。

その不快コンテンツから逃れることが可能か、逃れながら生活することが不可能か、そこが基準になってくれれば良いのではないかと思うのだけど。

とにかく謝罪済みの過去個人アカウントツイートが原因でクビというのは本当に悲しい。

しか出演者性的暴行をしていた監督と違って、不謹慎ジョークは実際に暴力被害を受けた被害者を生んでない。

政治的立ち位置が違う人間に、言論封殺手段として使われている。そこもまた悲しい。

anond:20180729132837

男は成人でも小児でも判断力なんかないんだから小児男児性愛認めろって言ったらお前認めんのか

ほんと自分発言に疑問持たずによくこんなものwwwに晒せるわ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん