「茶髪」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 茶髪とは

2018-04-17

百合とか百合っぽい雰囲気作品で、

みたいな組み合わせが大好きなんだけど、源流はどこにあるのかな

2018-04-12

2018-03-28

推しちゃん黒髪

元アイドル推しちゃんことなんだけど

アイドル卒業してから髪の毛茶髪にしたりベージュにしたり緑いれたりしてるんだけど、黒髪厨のみなさん、推しアイドル時代の方が可愛いって言う

黒髪厨なみなさん、黒髪の方が可愛かったって本気で言ってる?

推しちゃん顔が正統派の可愛さじゃないんだから黒髪ロングみたいな顔の可愛さが重要髪型よりも、奇抜な髪型の方がオシャレな人感出て見てられるような気がするんだけどな

推しちゃんの顔普通に可愛いと思ってるなら黒髪の方がいのかな?染めても本人の意思ねじ曲げても?

まあ推しちゃんの顔内心ブスだと思ってるオタクより推しちゃんの顔大好きな黒髪厨のほうが推しちゃんも嬉しいよね

ごめんね推しちゃん笑笑

2018-03-26

anond:20180326231213

黒髪メンヘラっぽい

茶髪=不良っぽい

金髪女王さまっぽい

桃髪=うざい

青髪きもい

緑髪宇宙人

こういう消去法で、銀髪が一番まともなイメージになるんですよ。

2018-03-24

ジャンル彼氏腐女子

めちゃくちゃキモいと思ってたけど実際なってしまった

あんなに好きだったのにAくんもBくんもCくんもいまや全然魅力を感じない

いや魅力を感じないっていうか熱の冷めた前ジャンルのような感じ

彼氏がめちゃくちゃかわいい

腐女子の友人は彼氏が出来ても推しくんに向ける感情じゃないって言ってたから別枠なんやろなと思ってたが

いや彼氏めちゃくちゃかわいい

日々新規ボイスと新規スチル追加で3Dで体温あって目が合うんだけど

こわい

何がこわいって生身の人間二次キャラと同じ反応をしているのがこわい

多分対恋人への感情として正常じゃない気がする

新規スチルてなーんだよ 生身の人だよ

最近茶髪ゆるふわタレ目男子さいこ〜って言いながらオリジナルの体で彼氏イラストツイッターにあげてる

寒気する

でもエロ漫画描いてあとがきに「実体験です♡」ってやってないからまだマシってことでいいか

2018-03-22

茶髪ピアス女子大生に対する嫌悪感

6つの道徳基盤(ケア、公正、忠誠、権威神聖自由)の内、忠誠、権威神聖抵触する。

はてなサヨクには、理解できないことだろう。

2018-03-17

いい男がいないのではなくて、そもそも

いい男かどうか判定の対象にする男が少なすぎるのではないか?という話。

勤め先でめちゃくちゃ好きな彼氏が出来てから気付いた。私の初恋はYくんだった。

小学生の頃の話だ。

ずっと茶髪で足が速くて、反抗的なのに教師に気に入られていて、喧嘩ドッジボールも強くて、愛嬌と言える程度にバカで、誰とでも仲が良かったMくんが、私の初恋だと思っていた。

当然Mくんはものすごくモテた。

あらためてアルバムを見ると言うほど綺麗な造形だとも思わないが、イケメン!と女の子みんなが言っていたし、私も思っていた。女の子が5人集まったら3人はMくんが好きだった。

もう1人Nくんという弁護士を両親に持つ秀才運動もでき、教師の覚えもめでたい子がいた。5人のうち2人はNくんが好き!と言っていた。その2人で人気を大体2分していた。(余談だが、Nくんはアルバムで見ても美少年だった。人づてに1000万はかたい大手就職したと聞いた。Nくん派だった子達は見る目があると思う。)

さて話を戻す。私はYくんが好きだった。

Yくんは、Mくんの右腕的な子で、バスケをやっていた。とてもお調子者で面白く、気遣いもでき、優しく、よく食べ、話題に上がらない程度には勉強をこなす、とても愛嬌のある子だった。

みんなYくんのことが大好きだったし、ムードメーカーとして欠かせない存在だった。

でも、びっくりするほど恋愛的な人気がなかった。バスケチームのコーチ方針少年野球みたいな、ほぼ坊主みたいな髪型をしていたが、ブスでもデブでもなかった。

Yくんは言わば2番手の男であった。男の子女の子も、みんなYくんのことを「いいやつ」として評価し、分類していた。でも恋愛とか、付き合うとか、そういう対象として見る相手ではなかった。

社会性が未発達だったメスの私は、みんなが恋愛対象として評価していない男の子を好きだと認めるのが恥ずかしかった。失礼な話である

から手近で、恋愛対象としておおいに評価されていて、そこそこ仲が良かったMくんへの羨望を、初恋だと思うことにしたのだと思う。

Yくんのような、2番手で誰からも愛され、ルックスも悪くない「いいやつ」は他にも何人かいた。

ご近所付き合いで母の聞いてくるところによるとMくん派の急先鋒だったHちゃん中学に上がってSくんとお付き合い、時にお突き合いをするようになったらしい。HちゃんはずっとSくんが好きだったそうだ。私がSくんなら「は?」って感じだ。

お受験を乗り越え、無事女子校こじらせ女に成長した私には小学校のことまでしかからない。

ただ、原始的集団では、初めから恋愛対象になれるオスが決まっているか特定のオスにメスが群がるのかな、と思った。

うちの彼氏休日バンドマンで、バンドマンしてる時はすごくモテるらしい。動画を見せてもらったがきゃーイケメン、と騒がれていた。が、勤め先ではお調子者のムードメーカーさん、だ。つまりモテない。10くらい下の女子大生バイトさんにおちょくられたり、小馬鹿にされている節がある。

対して、モテ女の子比較分散している気もする。人気者のAさんやSちゃんだけでなく、男女問わないそこそこの人数からいじめられていたKちゃんやNちゃんもひそかに告白されていたらしい。アルバム確認すると、2人とも顔が可愛かった。(それこそモテ男の子がKちゃん告白していたそうだ。振られたらしいが。)

男の子の、その、好きだ!を忠実に実行出来る感じ、ほんとうに感動する。羨ましい。

2018-03-12

子供がもうすぐ幼稚園卒園する。

嬉しい!

同じクラスママくそウザい出しゃばりのチビデブ眼鏡と、汚い茶髪田舎ヤンキーと縁が切れるのが本当に嬉しい。

チビデブ眼鏡田舎ヤンキーも、

子供を叱るときの怒鳴り声がTHE毒親という感じで

汚い声で嫌味ったらしいのがキツイ

の子供たち、もうこの歳で自分に自信がなさそうな子に育っていてかわいそうだった。

うちの子には聞かせたくないので、なるべく接触しないようにしていたが、

何かとクラス単位で集まることが多く、全く関わりを断つこともできないので、そのたびにウンザリだった。

卒園したら幼稚園ママ同士の連絡のために登録していたLINEから速攻ブロックしよ〜。

2018-03-11

anond:20180311120030

もし茶髪にすることで、周囲から時代遅れダサいと思われるなら絶対茶髪は選ばれない。

だって彼女時代遅れダサい格好してって言われたら、デート中は妥協するかもしれないけどそれ以外では普通の格好するだろ。

笑われたくないだろ。

この笑われたくない気持ちって、女にモテたいというのとは別物だろ。

anond:20180311114247

彼氏茶髪が好きと言って

流行りが黒髪だったら

どっちを選ぶんだろう?

クリストフ業者のままなのは彼がサイコーセクシーから

非モテの言うことだから気にしないで

anond:20180309162913

単純にこれは、男性女性問題でなく作品解釈の取違いというだけでないだろうかというのが私の主張である

いやアナ雪見てないんだけどさ。

というかヤバミ漂う3人を「男」としてとらえた記事を書いておきながら、女性専用車両等のジェンダー問題において述べられる男性性が「男」のすべてを述べているわけでない、というのはちょっとどうなのか。つーか、規範化だとかそういうの、ちょっと男性適用されないのかなとか思っちゃう被害性がそうであるように加害性も規範化されうるものだと思うけど。

ちなみに、男性には加害性が含まれるという前提で書かれた記事ブコメ存在する。ググれば出てくるでしょ?実は嫌われ者のはてこがそれに反駁する記事を書いていたりするのを私は知っているんだ、ググったから。

さてまあ、記事中の重箱の隅をつつくのはマナー違反として、そこにさら他人解釈ケチをつけるという逸脱を重ねるのもあれだが、私なりのアナ雪の解釈を述べたいと思う。いや、見ていないんだけど。

アナ雪の特徴として、前半で提示された聞こえのいいことが、どんどんと覆され、結局、前提とされていたコアな部分。つまり、例えば女性女性肯定し、女性性を肯定する関係性についてや、好きなもの従事するということが肯定されるという仕組みを持っている。

例えば、えーっとハンスだっけ?あれは悪者なんでしょ、あいつが。それで、アナだよね?茶髪のほう。あれと共通点を歌う曲があるわけだけど、あれは、恋愛工学者だったりナンパ野郎だったりが使う手法だよね。聞こえはいいんだ。歌詞を考えると、うわー胡散臭いってなるけど、それを補う程度に曲が明るくていいんだ。そして同時に、でも、やっぱり胡散臭いよねってわかるような塩梅になっている。

この曲は構成上、ありのままの奴よりも先に流れるんだと思うんだけど、なぜかっていうと、ありのままのの曲も同じように『聞こえがいい曲』だからだ。

ありのままのをうたったエルザは、その時点において問題役を引き受けている。それは、エルザが最初に引きこもっていたときと同じ。問題役というのが自分本質ならば、ありのままでいようというのがあの歌の内容であり、これは作品世界で常に否定され続ける考え方である

しかしながら、なぜかこの映画は、その“ありのまま”という部分だけが評価され続けていて、それってつまりディズニーが用意した聞こえの良い胡散臭い歌に対して共鳴し、その先について考えないという態度に思えてくるのだが、これに文句を言い続けてもしかたがない。

そして、くだんの問題である。この映画は何を悪とし、何を問題とし、何を解決法とするか。

よくある、というか件の3人と元増田はそうと解釈しているのだが、悪はハンスのような態度であり、問題はエルザを閉じ込める機構であり、解決法はそのドアを開けることである、というものである。これは間違っている。

また、ハンスのような人物否定されるのを今更議論するのもどうなのよ、と思ってしまう。それって美女と野獣で語られたことじゃない?というかディズニーには定期的にそういった悪役が登場する。つまりマッチョイムズ全開の男で悪役で、しかし、根っからの悪役とは言えない奴のこと。それは男女に依存しない。実のところ、そうやって物語を重層的にするのは、一般的脚本手法であるのだが、この映画はどうも“ディズニー映画の中でも特にフェミニズム”を意識した映画なので、彼は悪役である、という、まあそうだろうな、というところばかりに着目される。

そうなると、この映画問題点とされている部分が浮かび上がってくる。それはつまり否定されたハンスに対してクリストフ肯定されていないんじゃないか。これが、くだんの3人の胡散臭いゴミが語った内容と思われる。読んでないけど。で、元増田もそういった役割は終わりと書いている。前半しか読んでないけど。

ここにすれ違いがある。そもそも、この映画フェミニズム的な要素があるものの、それは経済的事情により付随したものであり、この映画が語ったのは別の問題なのではないだろうか。

加害性といわれるような力を持つ存在が、その力の使い方が下手だったりわからなかったり、あるいは、そういう加害性こそが素晴らしいという世界に育った人間の力の使い方についてこそが問題というのが私の解釈だ。ハンスもエルザも悪役や、問題にとらわれた存在でなく、彼らの力の使い道が問題なのだ問題の持ち主が、悪役、というわけでないのに死ぬ映画は、割とよくある。純粋であることがすがすがしいといわれるほどありふれたテーマだ。にも拘わらず、この映画については特別にハンスのような態度が悪である曲解される。それは結局のところ男性性は悪である。性に奔放であったり、あるいは、性を利用して利益を得ようとすることは悪であるという聞こえの良い言葉に騙されているからにすぎない。この映画でハンスが死んだのは紛れもない、私たち女性をエンカレッジするという意思表明でしかなく。実際の映画の内容としては、女性男性問題解決、というマトリクス適用された結果なのだ。ちなみにハンスが死んでなかった場合は劇中にて改心して去ったか、あるいは改心することな物語を終えるの2パターン考えることができるが、結局のところ死んだも同じなので議論しない。

さて、問題なのはクリストフである。この映画の最大の欠点であり、もっとセクシーキャラクターであるちょっと想像してほしい。例えば、あなたの知り合いが、仮に自分に興味のないことだとしても、目を輝かせて熱く語ったら、それはキュンとするだろう。私はする。しかしながら、彼は劇中で、どうも評価されないようである。それは元増田や、例のno.1、no.2に続く子供言葉として使われていくであろうno.3の三人組の共通解釈だ。これはとても、大きく間違っているし、製作者もそれくらい誤解されることを意識しとけよな、という感じ。彼は、そのままでいいという態度が終盤で評価されているわけでない。彼は作中で延々と評価され続けている。ただ勇気ある行動の称賛として―おそらく、彼の価値観のなかでうれしい出来事が起こるのだろうが―彼にうれしいことが起こるのだ。

この延々と評価され続けることこそが、何が正しいのかを不明慮にさせるという点で、あってはならないことなのだが、アナ雪では、女性をエンカレッジするために、男性がないがしろにされてしまったのだ。その点では、解釈は違えども、あのくそ雑魚3人に同意する。

まり女性女性問題解決は成立したにもかかわらず、男性男性問題解決提示こそされたものの成立しなかった。こんなもん当然誤解を生むだろうに、ディズニーは気づけなかった。愚かさ若しくは経済的理由でだ。

クリストフはとても魅力的なキャラクターで、彼にその気があればお付き合いしたいくらいだ。抱き心地もよさそうだし、なによりあったかそうだ。彼の目は車について語る硬派なヤンキー張りにキラキラしていて魅力的だ。いやーときめいちゃうよね。

だけれども、そういった輝きを作中で表現できていただろうか。おそらくできていない。彼はこの物語元増田にさえ“脇役”としか見られていない。それは、彼がハンスを救えなかったということにつきるのではないだろうか。

この物語では、問題点こそあるものの悪そのもの存在しない。救えるという物語であるのに、彼はハンスを救えなかった。この物語文脈上、彼は悪役か脇役にしかなれないのだ。彼の輝きは、彼を悪役でなく脇役として持ち上げる程度にしか役立たず、決して主役に持ち上げることはなかった。決定的な欠陥である

ただし、それはクリストフを悪役に貶めようとしたわけではない、ということを最後に語りたい。例えば、パトレイバー重さんや、ノアオタクでそれぞれ男女であるが魅力的なキャラクターに仕上がっているし、重さんを脇役と思いこそすれ、クリストフと同じような悪役にならずに済んだ脇役と解釈するものはいないだろう。それはパトレイバーお仕事物で、お仕事に熱中するもの肯定する前提があるからだ。なんにしてもオタクは素晴らしい。熱中は熱とともに光を発する。だからクリストフはそう描かれ続けたことによって、制作者は“肯定した”と思い込んだし、実際、否定されているわけではないので、客観的に見ればそう解釈することは可能なのだ

はいえ、男目線からみれば、当然、男らしい提示された男は死に、男らしさのない自分もその陰となる男らしい自分を救えないという絶望的な内容で、アナ雪は男女に切り分けると当然残酷物語になる。

ちなみにスコットピルリム漫画ではこれをかなり直接的な内容で描いていてとてもよい。

さて、まとめるとディズニーの失敗は3点で、

1.男女それぞれに、問題役と解決薬を用意した(安直解決法による分断をしてしまった)

2.悪役でなく問題点という提示をし損ねた。

3.男女それぞれの問題役、解決役の最後をゆがませてしまった。

というあたりだろう。もろちん、ちゃんと観てみれば問題点をより精査できるのであろうが、観ると胃袋がもたれそうなのでこれが限界である

ともかく、女性女性を救うだとか、男性男性を救う、というのは、ある程度の不都合を棚に上げ団結しやすいから、でそれ以上の意味はない。当然、女性女性らしさを捨てるだとか、男性男性をすてるだとかも同じようで、都合がいいだけなのだ。どうも元増田はTEDのあれのリンクをはっているが、あれだって利益があるという、不都合を棚に上げた、聞こえの良い話だ。仕事休みたいときに休んだり、ちょっと将来に心配貯金額で仕事をやめ畑にいそしむもの落伍者というように、われわれは、本来の望み通りに動いているもの評価することができない。むしろ否定したりする。男性被害者のことを考えず痴漢をしない男性をも犯罪者として疑う機構女性専用車両だってそうだ。痴漢でなくとも、例えば、優先席に座らない健常者をどう思うだろうか。普通?当たり前?当然?別に評価する必要はない?

我々はわかりやすさに支配されている。優先席に座らず立つ人間より、優先席に座っていたが譲る人間評価する。そうであるより、そうなるほうを評価しがちだ。

ただし、私としてはそういった都合の良い傾向を否定したい、というわけではない。

例え幻であろうと、あの街ではそれを現実として生きる人々がいるのだから。それ自身否定してはいけないから。

2018-03-08

同調圧力死ねブラック校則について思うこと

なんか最近ブラック校則っていうのが問題らしいですね。なんでも髪染めるの禁止恋愛禁止、防寒具禁止とか。

もうさあ、ほんとアホらしいよね。髪染めたからなんだってんだよ。黒髪にしたら頭良くなるのか?ピアスしたら馬鹿になるのか?ただのオシャレだろ。

こういうのって教師がめんどくさいから一括管理するために作ってるだけだから、ほんとにくだらない。

これから個性を伸ばす教育を!とか言っといて実態はこれですからね。笑えますよほんとに。

僕の通ってた高校もありましたねこういうの。男は髪が耳と目にかかったらダメとかヘアゴムは黒か茶色しかダメとか。あとバイト禁止だった。

そういえば一度だけデンマークサッカー選手に憧れてモヒカンにして行ったらめちゃくちゃ怒られたことあったな。

なんか頭の固い人たちって基本的思考停止してるんだよね。未だに茶髪ヤンキーだと思ってる人もいるもんなあ。

どうでもいいことにこだわりすぎなんだよね。なんでもかんでも型にはめたがる。

まあ教師なんて基本無能しかいないから、子供達は教師の言うことなんて別に聞かなくてもいいと思う。

今ならスマホもっと素晴らしい大人たちの話が無料で聞けるからね。たとえばこの動画なんか凄くいいこと言ってる。

こういう大人の作り出したくだらない同調圧力とかで、子供個性や才能が潰されていくのはもったいない

なんかの本で読んだけど、日本教育ってジェネラリストを育てる教育からひとつ秀でた才能があって他の能力が低いようなスペシャリストが育ちにくいらしい。

無理やり平均的な人間になるように型にはめるから

もうさあ、型にはめるのやめようぜ。普通高校生はオーシャントーキョーみたいな髪型に憧れるんだから茶髪ピアスも許してやれよ。

ブルーハーツも言ってたぜ。「生まれた所や皮膚や目の色でいったいこの僕の何がわかるというのだろう」ってね。

記事

http://blackmagician.heavy.jp/topbuzz/2018/03/08/同調圧力死ねブラック校則について思うこと/

2018-03-05

パンツスーツな女には変わりもんが多い

こんなこと言うとメチャクチャ叩かれる気がするが、パンツスーツを着ている女は変わりもんが多い

これからの話は全て話者である私自身含めて、というところがあるが

就活をしていて、グループ面接で厄介要員な話の運び方をしようとする女はパンツスーツ率がすごかった

私はパンツスーツってだけで落としてくるような企業はこっちから願い下げだわ、と思って履いていたし髪もそこそこ茶髪だったのでかなり浮いていた自覚がある

100%の話ではなく、打率の話だと思う。

普通スカートスーツを着ている子の変わり者率が全体で20%だとしたら、パンツスーツは35%くらいあると思う。体感だけど。

なので、企業パンツスーツの女を取りたくないと言うのはなんとなくわかる。

2018-03-01

anond:20180301220603

三浦あずさが髪切られた時に言うべきだったな!

今更彼女の髪を昔ロングが好きだった人がいたんだから伸ばしてやれよなんて絶対に言わないだろ?

うそ星井美希が毛虫から茶髪になって髪短くした時も文句言うべきだったな!

2018-02-22

また安倍総理夫人疑惑

安倍昭恵夫人広告塔「300億円被害」怪しい会社の正体

2/20(火) 11:00配信 SmartFLASH

<私は総理大臣の一番近くにいる存在。皆さんの声を直接届けられる、国民代表だと思っています

 一般書店では見かけない雑誌「Brilliant」(2014年夏号)で「日本代表するブリリアントレディ」として語っていたのは、首相夫人である安倍昭恵氏(55)だ。

 本誌は、昭恵夫人が絡んだ「投資トラブル」をキャッチした。トラブルに巻き込まれたという女性はこう話す。

出資を決めたのは、雑誌昭恵さんをはじめとする政治家の奥様や、女性起業家が出ていて、このクラブは信用できる、と思ったからです」

「Brilliant」は、中高年社交クラブHana倶楽部」が発行していた季刊誌ほとんどが、約1万人ほどいたというクラブの会員に無料で配られていた。会員の多くは、50代から60代の女性。同誌とこのクラブはいずれも、株式会社ロゼッタホールディングス(以下ロ社)の傘下企業によって運営されていた。

 ところがロ社は、債権者から東京地裁破産申し立てられ、1月18日付で破産手続開始決定を受けていたのだ。

「ロ社代表を長く務めていたI氏は、話術が巧みで、会員にとても人気がありました。クラブイベントでは、『昭恵さんには定期的に雑誌に出てもらう』と話していました。クラブでは、ロ社関連企業への投資を持ちかけられました。私は300万円ほど出資しました。なかには『今日は3000万円持ってきたのよ』と嬉しそうに話す70代の女性もいましたね」(別の女性会員

 ロ社は、傘下の事業会社の未公開株の購入や、事業資金小口出資クラブ勧誘していた。

なかには年率1割から3割という高い利率を謳った商品や、不動産投資への勧誘もあった。ロ社が集めた資金は300億円規模に上る」(信用調査会社社員

 破産手続きの開始で、未公開株は紙切れ同然となり、出資金の償還が難しくなった。いったい、ロ社を率いたI氏とは、どんな人物なのか。経済記者はこう言う。

「I氏は、茶髪が特徴的な中年男性。『18歳で営業世界デビュー』『元トップセールスマン』と自称していた。 だが、I氏がロ社の設立前に役員を務めていた2社は、特定商取引法違反で、2007年経済産業省から2012年消費者庁から業務停止処分を受けている」

 なぜ昭恵夫人はこうした怪しげな会社に絡んでしまったのか。同誌の編集事情を知る関係者はこう明かす。

編集を請け負った人物が、昭恵さんとも親しい友人を通じて、誌面への登場を頼みました。人件費編集費、制作費は、すべてI氏が出しました。できるだけ派手にして、会員の気分が高揚するように作っていました」

 取材を受けた経緯を安倍晋三事務所に問い合わせたが、締切りまでに回答はなかった。

 I氏に出資金返還する意思はあるのか。2月初旬、関西にある自宅マンションを訪ねると、インターホン越しに女性が応対し、「おりません。私たちにはわかりません」と話した。

 その後、ロ社と、関係者から入手したI氏の番号に電話をかけたが、出ることはなかった。代わりに、ロ社の破産管財人を務める高柳一誠弁護士に話を聞いた。

「ロ社の破産は、第三者申し立てで決まりましたので、実際の資産などの調査は始まったばかりです。債権者数や、債権額もこれからまります裁判所は、第1回の債権者集会2018年6月に設定しています。まだ、決着には時間がかかります

 妻の軽率なおこないが、再び夫に頭を抱えさせる。

週刊FLASH 2018年3月6日号)

2018-02-18

電車若い女が隣に座った件

他にも席が開いてるのに俺の隣りに若い女が座った。

茶髪の20代くらいの綺麗目な女性であるしかもいい匂い

おれまだ生きてていいんだね。ありがとう

2018-02-10

彼女の作り方教えるから彼氏の作り方教えろ

彼氏いない歴史=年齢の私だが、男だったらすぐに彼女を作れた自信がある。まあ文句があるだろうけど、とりあえず非モテの君たちに彼女の作り方を教えるので彼氏の作り方を教えてほしい。

【外見】

清潔感重要、汚らしい格好はNG

服装ユニクロ店員無印店員の真似をする。スタイルに自信のあるやつは韓国スタイルもよし。モテる

髪型シンプルに。パーマは平均以上の顔のやつだけができる限定ヘアーだ。できれば黒髪。暗めの茶髪くらいならよし。

好青年風の髪型がやはり受けがいい。松坂桃李髪型とか真似しとけ。

・黒縁メガネイケメン度が増す。ブス隠しにもなる。ただオタクっぽいやつはコンタクトにするべし。

眉毛重要。恥を捨てて眉カット専門店美容院カットすべし。

・やっぱり標準体重くらいがよい。痩せてるやつも太ってるやつも標準体重目標に鍛えるべし。

・色黒も色白もイケメン以外はマイナス点になってしまう。健康的な肌色を目指すべし。

・歯並びも重要。ガタガタのやつは黙って矯正ホワイトニング歯磨きを使いなさい。

口臭は殺すべし。お口クチュクチュモンダミン。

姿勢悪いとスタイル悪くみえる。背筋はピンと真っ直ぐに。

ヒゲは受けが悪い。モテたいなら剃るべし。

・爪にゴミ、鼻から鼻毛、髭の剃り残しこれはがっかりポイント。しっかり身なりを整える。

・唇カサカサはよくない。メンソレータム(薬用リップ)でしっかり保湿。ただ女の子の前では絶対塗らない。

ニキビは殺すべし。皮膚科に行きなさい。

・肌の乾燥は意外と目立つ。風呂上がりは全身ニベア

香水はやめとけ。柔軟剤のにおいがする方がモテる

・服はシワシワ毛玉だらけは絶対NG。気をつけろ。

身長が低いや髪が薄いなど努力しようが無いところはもう気にするな。他の部位で勝負しろ大丈夫、それでもモテる

内面

・とにかく優しい男になれ。上から目線女の子のこと分かってるよみたいな態度は最悪だ。女の子ガラス人形だと思って細心の注意を払って接するべし。

笑顔を絶やさないべし。クール系もかっこいいけどモテたいなら無難に明るく。

・仲良くなった女の子にはちょっとSっ気を出してもいい。(無理ならいいけど)

お酒に酔っ払うとボロが出るので、理性が保てる範囲内で飲むべし。

・やっぱり奢ってあげるべし。(気の無い女の子には奢る必要ないよ)

相手のことをよく見て些細な変化に気づくべし。

ありがとう、ごめんなさい、いただきます、ごちそうさまは必ず言うべし。

相手の話をしっかり聞くべし。質問責めもキモいから程々にだけど、女の子に話を振ってあげるべし。ただ引っ込み思案な女の子場合自分から話すべし。

自分を過大、過小評価せずに中の上だと思うべし。自信は明るさにつながるし、謙虚さは気遣いにつながる。大事

女の子の話にはとにかく賛同すべし。

・ただ自虐ネタはしっかり否定するんだよ

【狙うべき女の子

・中の下から中の中くらいの女の子。自信が無い子が多いから押したらいける。

趣味の合う女の子。恥じるべき趣味なんてこの世には無いけれどやっぱり理解出来ないものもある。趣味が合う子を死ぬ気で探すべし。

ナチュラル服装メイクの子を選ぶべし。個性のある子は自分に自信があるので非モテにはハードル高め。

【やってはいけないこと】

ナンパ彼女を見つけようとする

出会い系彼女を見つけようとする

・気になる女の子SNSをこっそり見ない

・うまくいかいからって引きずりすぎない

・ただ、すぐに狙う女の子を変えない

・すぐ諦めない

貢ぐ

・長文LINEする

電話しまくる

女の子の傷つくようなことを言う

・付き合ってもないのに高価なものをあげる

・すぐに名前呼び捨てにする

・他の女の子の話をする

女の子悪口をいう

元カノを会話に出す

・受け身

出会いの場に行くことに消極的

【私が言われたら嬉しいこと】

・いい匂いするね

・食べ方綺麗だね

・いつも笑顔だね

・持ち物を褒められること

・声が可愛い

・顔などに自信が無いので最初はそれ以外のこと(持ち物、雰囲気など)を褒めてほしい

【女ウケの良いアピールポイント

料理が上手い

・歌が上手い

運転免許持ってる

・部屋が綺麗

運動神経がいい

外国語が出来る

マーチ以上の学歴

お酒強い

男子校出身

スポーツをやってる

女友達が少ない

長くなかったが、これを守れば彼女はできると思う。個性を大切にするのもよし、モテ街道を歩むのもよし、モテたい人は参考にしてね。あーーーーそんなことよりだれか彼氏になってくれ。by非モテ女子大生

2018-02-06

最近って、ネット画像検証が出来るせいか女性活躍が表に出るようになったのか。

将棋囲碁女流棋士人達って、おしゃれに気を遣うようになってる。

取りあえず、茶髪黒髪でも、ロング?とか。

なんか、化粧技術進歩たからなのかな。

  

四半世紀前はイケメンだった。

アラフィフのオッサン。約25年前にはイケメンだった。

1990年代、当時はイケメンという言葉はなかったと思う。

男が髪の毛を茶髪に染める事が流行し始めた頃だったと思う。

もちろん俺は髪の毛を染めなくてもブサメンではなかった。でも童貞だった。モテなかった。

 

いやモテなかったわけではなかったと思う。思いたい。

当時いた趣味サークル女子は皆優しくしてくれたし、嫌われたり嫌がられたりという事もなかった。

しか彼女全然できなかった。

俺が誰かを本気で好きになったり、女性が俺に惚れたりというトリガーが無かったせいだと思う。ゆるく仲良く、しかし発展しない間柄にしかならなかった。

 

いや俺、顔は整っていたし(過去形)、スマートで細マッチョだったし、身長だって180あったし、セクハラもしないし、紳士的な態度を心掛けていたし、当時は真面目な正義漢だった。

身だしなみもさほどお金はかけなかったけど平均以上の見た目、人様に迷惑はかけない容姿だったと思う。

でも童貞だったし、彼女が出来そうな気配は全くないままだった。

 

しかし俺よりブサイクな男は彼女をとっかえひっかえしていた。

ブサイクと言っても顔の造形の良し悪しではなく、性格の悪さとスケベな欲求が顔から出ているような内面からブサイクな男の事だ。

そんなブサイクのほうが女性モテているという現実に俺は歯ぎしりし続けた。

どうして女性ブサイクな男に引っかかってるの?と不思議だった。

 

俺は「彼女いなくて孤独でも死にはしないさ」と心の中で強がってみたが、年月が過ぎると共に彼女できそうな気配はどんどん薄れていった。一方で何人かの友人が結婚した。

 

多分イケメンなのに30歳になっても童貞という現実歯ぎしりしていた頃、ようやく女子告白された。

いや告白という立派なものではなかった。他の男との付き合いがうまくいっていないという女性から俺に乗り換えたいという話だっだ。

そりゃ俺はイケメンで真面目で童貞だ。相手彼氏クズ男だと知っていたのでわずかにプライドが傷付いたが、童貞を捨てたい焦りがあったので付き合う事にした。

その結果は最低だった。

相手メンヘラで常に自分優先、相手を気遣う事もせず、セックスを誘っておいていざ挿入というタイミングで拒むという嫌がらせのような事をする女性だった。最後にはネットで知り合った男と浮気していたが問い詰めても否定するばかり、別れた後は恩を仇で返すような発言ネットで吹聴していた。

 

この経験で俺は重度の女性不信になったし、イケメンとかどーでもよくなっていたし、真面目にふるまっても無駄と思い知らされた。

人間不信精神的な引き籠りで、俺の人生は落ち続けるばかりとなった。

 

それから8年ほど後にヘンメラ女性とは正反対性格女性とお付き合いする事が出来て、それも1年ほどでフラれてしまったが(相手にとても良い相手が出来た)、このお付き合いで俺の人間不信が完治するほど素晴らしい1年間だった。

このお相手はいまでも友人関係が続いているが、俺は独り身のままなので未練と嫉妬が増大して身悶えしている日々だ。

 

過去を振り返って、イケメンで得をした事は無かったと思う。

女性フレンドリーに話しかけたら「遊んでる男が口説いてきているのかと思った」と言われ、高い身長も「上から高圧的に見られているようで怖い」と言われた。「彼女がいると思った」と距離を置かれたり、イケメンへの偏見で避けられたり。

誤解なきように補足するが、俺はそんなに凄いイケメンではない。崩れていない整っているだけの顔で特別な華はなく、スマート高身長も街中でよく目にするレベルだ。正しくはイケメンではなく「整った普通」だろう。その程度でも妙な偏見で苦労した。

 

最初彼女が出来たのも、真面目なイケメンを装うのをやめて道化のようにおどけるようキャラを変えた頃だった。ずっと真面目にしてきたところも少しだけ不真面目に、少しだけセクハラ発言もしようと努力し始めた頃だった。セクハラ発言をしてこなかった童貞キャラを変えるためにセクハラ発言をするのは難しかったし恥ずかしかったが、真面目なだけでは駄目なんだと思ったので悩みつつも頑張った。おかげで酷いメンヘラ彼女で苦労する事となったが。

 

次の彼女が出来た頃には自分の顔には劣等感しかなかった。内心で俺ブサメンですフヒヒと振る舞っていたが、とても気が楽だった。彼女も僕の外面ではなく内面好意を持ってくれた事が大きな救いだった。

 

それから数年後の現在、僕は独り身の独身で寂しい日々を過ごしている。

いまでもご年配からイケメンだねぇと言われるが、とても複雑な気持ちになる。

ホウレイ線の刻まれ白髪混じりの悲しい独身中年しかない。

 

…何の話か?

 

若い男性は「孤独でも平気」と思わずに、積極的女子と仲良くすべきだと提言する。

正直俺はイケメンよりブサメンのほうがモテルと思っているが、ブサメンにはブサメンなりのハンデがあるのだろうから結局顔は関係ないという事になる。孤独でもいいと思う要因は人それぞれだが、孤独で良い事なんて何一つないか彼女作る事を真面目に考えておくべきだ。

そして女性は、もっと積極的男性アプローチすべきだ。

だって女性口説き方なんてよくわかっていない。なのに女性告白されるのを待つばかりだと恋愛が始まる事なんてなくなってしまう。

女性も外見に色々と苦労はあるのだろうが、最終的には内面が大切である事は男も女も変わりない。

女性白馬王子様を待っているように、男もお姫様の登場を待ち続けているのだから

2018-01-14

anond:20180114070915

からわざと茶髪にして、アイメイクもきつめにして、「ギャル系の人のカジュアルな服」みたいな格好してた。

それが好みの人に好かれるだろう

2018-01-09

anond:20180109150647

「髪が真っ黒すぎて怖いと言われから、少しだけ明るくしたいけど、実行したらさんざん嫌み言われるのわかりきってる。容姿関係ない肉体労働系の仕事に応募しようとしたこともあるけど、女性は無理と断られた。」

この辺り、なんか勘違いしてるのでは?後者なんて容姿には全く関係ないし。

嫌味と感じている母親言葉、実は意味があるものなんじゃないの?本来就職茶髪は不適当だし。

増田自分コンプレックス化粧品で覆い隠して言い訳したいだけでしょ。

まあ美的感覚って環境要因も含まれるよね。

2018-01-04

anond:20180104131847

まれつきの茶髪黒髪に染める事を強要する校則が認められてる国だからねえ

2018-01-01

紅白みたらかわいい娘が

毎年正月明けに締め切りがある仕事をしているので、いつも大晦日はお大忙しなんだよ。

そんで、どんなに忙しくても年末気分を高めるために紅白最後で歌う「蛍の光」だけは見てるんだ。

そうしたら、紅白審査員席にだいぶかわいい娘がいましたね。色白清楚な感じで、テレビをつけて得したなあと思う。

後で調べてみたら、吉岡里穂っていうグラビアアイドルなんだってさらに、ドンぎつねのCMの人だったとは知らなかった。

ドンぎつねのCMでは茶髪ロングで優しいお姉さんのイメージだったけど、紅白では黒髪ショートハツラツとしたイメージだったし女は髪型イメージが変わるものですねえ。

新年早々勉強になりました。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん