「精神力」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 精神力とは

2021-05-14

精神病院に行くタイミングがわからない

周囲からワーカホリックうつっぽい症状を疑われ、この度めでたく複数人より精神科を勧められた

具体的には仕事で一番ストレスを感じているのに仕事をしていると落ち着き、また仕事から遠ざかると不安になってしま

自宅が見えなくなるくらいまで離れたり、車で出かけたりすると一気に不安が襲ってくる

(庭先までの5〜10分の散歩なら「気分転換のための外出」として認識できる)

精神科受診するタイミングがわからない

どういった程度で受診レベルなのかもわからない

つらいと思ったら?

でも自分よりつらい思いをしながら頑張っている人はごまんといるので

こんなことでギブアップする自分根性なしだと思ってしま

(これは父親たちからはよく根性なし、大袈裟だと言われて育ったせいかもしれない

自己肯定感は低いがやたら完璧主義気味で、無駄に高い理想と残念な現実ギャップ毎日苦しんで鬱っぽくなっている)

ちなみに関係あるかはわからないが

母親自分が小2の頃に父からモラハラや周囲に馴染めないなどの理由統合失調症になり、

現在寛解しつつあるもの障害者手帳持ちだ

自分もその性質を受け継いでいるのか、はたまた似た環境で生まれ育ったからか

妙に感受性が豊かで傷つきやすく、小学生の時は母親が異常者だとしていじめられた

自分がまだ正気を保っている(と思っている)ので、それも受診をためらう理由ひとつ

死にたい消えたいとは毎日時間思うが、それでも自分可愛いのでリストカットなんてできないし、自殺未遂だってしたことはない

母親は夜中に泣きながら発狂し、聖書を持って、放心した顔のままなにか意味のわからないことをぶつぶつと言いながら

家族たちが「いっせーの」で車に押し込み総合病院へ連れていかれていた

長年母親の近くにいた父親も相当疲弊していて、おそらく何かを患っているのだろうと思うのだが

強靭精神力によりギリギリを保っている

なので、精神科について何か知っていることがあればと聞いてみたが

『お前まで精神科の世話になるなんて許さない』と言わんばかりに

精神科受診したいと思うレベルならまだ正常だ。あれ(母親)のようになってからおしまいなんだよ」と返された

しか母親に比べたら自分なんてまだまだ正常だと思うのだが

狂った母親と同じくらいひどい状態になってやっと精神科に行くのも手遅れな気がする

彼女現在障害者手帳持ち、社会復帰するも体力が持たず軽めの工場勤務しか選択肢がなく、いまだに半年に1〜2度わけのわからないことを言う

父親の言うことはあてにならない

だが自分精神状態も信用できない

ますます受診タイミングがわからなくなった

2021-05-13

anond:20210513184118

終盤まさかの展開はありましたけれども、やはり増田精神力、負けられないという気持ちの強さが勝敗を分けましたねー

マネジャーの心得

マネジャー向けのビジネス本に書いてあるようなマネジメントに対する心構えが通用するのは、あくまでも普通の人だけ。

メンタル患者には通用しないので、そこに労力と精神力を傾けるだけ無駄。さっさと自部門から異動させて、それで退職してくれるならラッキーと思って深入りすべきではない。

上司感情がないように感じるのは上記のようなことを山ほど経験していて感情を殺せるように訓練されているから。

優しい言葉をかけてくる人は社内政治に策を弄しているだけの場合もある。

普通仕事ができて普通コミュニケーションが取れる人は多くはないし、一人の問題児放置すると貴重な普通の人たちがバンバン辞める。

2021-05-04

しまないで死にたい

就活が嫌だ。

就活で勝てる気全くない。

しか就職たとえ勝てど待つの労働懲役40年。明けた頃にはしわしわBBA

天引きで奪われる年金、それは恐らく帰らぬmoney。

楽しいこと、無いわけじゃない、しかしそれらは苦痛に勝てぬ。

楽に死にたい、確実に死にたい、怖いのは嫌だ、後遺症なんてまっぴらごめん。

いや割とマジでこの世界で死にたくならない若い人の精神力どうなってるの。

2021-05-03

anond:20210503205703

競技ならともかく

日本3位

ここまで勝った精神力ではなく

負けたことを言われ

あーしたほうがいい こうしたほうがいい 精神がたるんでいる 気合だ などなど

精神論なら、自分たちにもなにかアドバイスできることがあると思われる

負けたやつになにかアドバイスしてやろう この負け犬め それが3位(けっこう実話)

 

ダメじゃァないんだけど。負けた たるんでる なさけない などなど なじる前に

なにか言うことがないか日本3位

 

競技ならともかく 精神論ならアドバイスできると思われる それが日本3位

ここまで来るのに、鍛えなかったんだろうなぁ 精神

2021-04-24

強く儚いもの

あなたは誰よりも弱くて誰よりも強い

どんな困難、苦難でもギリギリまで耐えられる処世術精神力を持っている

だが打たれ弱く、常に何かに怯え不安を抱えている

とても動物らしいところがある

少しでも自分が傷つけられたと感じたならあなたはもう

平気ではいられないほどメンタルボロボロだろう

それは人生経験の少なさか自尊心の無さか

あるいは遺伝的なものなのかは分からない

だが全て諦めて全ての勝負事に負けて良いのかと言われれば本当のところはそうじゃない

だって向上心劣等感を持っている

人は所詮人間生き方をするようになっている

脳が発達した分余計なことを考えたりする

だってそうだ

から年齢を重ねたらいつまでも子供じゃいられない

嫌なことも面倒くさいことも向き合わなきゃいけない

他人馬鹿にして自分を保っているやつになんかなりたくない

いつだって誰かを肯定できる自分でありたい

2021-04-22

anond:20210422224415

教師は激務なのは知ってるよね?

そんで体力ギリギリでやってるのにチンパンジーどもが次々問題を起こすわけやね

教師は見なし残業から、ガキどもが起こした問題対応しても別で給料が出ないのは当然知ってるよね?

じゃあ、なんで誰も金をくれへんのに余計に頑張らなあかんの?って話やね

文科省が金を出さずに、人間精神力無限であり金などいらんのであると、二次大戦日本軍みたいな発想で学校統治しとるのが原因やで

全ての原因は文科省やで

2021-04-20

anond:20140401170215

こんなひどい女と結婚して、「それなりに成功した」と言えるその精神力というか鈍感力が羨ましい。

この世界は、こういう鈍い人間の方が生きやすい。

2021-04-19

anond:20210419144810

攻略方法もド直球な力技だったからな~

為朝の精神力がどうこうの話じゃないと思った

2021-04-18

いじめがおきたとき学校はどうするか

いじめられている、という申告が生徒から出た場合学校はどうするか。

まず、担任がその申告の内容を確認し、事実関係確認する。

その作業担任しかできない。日ごろからクラスをみてるのはその担任一人だけだから

専科の先生たちや教頭校長はなんとなくはみていても、クラスの内部での細かい人間関係までは把握できていない。

からまず、担任先生判断にゆだねられる。

軽度のいじめ場合問題があると認識したらまずその生徒に注意する。ほとんどのケースはそれでおさまることが多い。

それ以上の深刻な問題場合担任教頭校長相談し、必要であれば保護者を呼んで面談することになる。

いじめに絡んでいるのが複数人場合複数人保護者との話し合いを重ねる。

保護者比較的まともな親のみであった場合はそのプロセスを経れば解決することもある。

が、保護者がまともな親ではなかった場合自分の子どもがしたこと客観的判断できない場合とか)はスクールカウンセラー教育委員会はさみ、家庭相談員などを介して問題解決をはかることになる。それはすごく時間も手間も精神力も削られるし生徒側も学校側も相当しんどい時間を過ごすことになる。(余談だがそんな重役を仰せつかる家庭相談員はパート非常勤であることも少なくない・・・

そんなプロセスを経るのだが、いかんせん通常の教師仕事が激務すぎて、それ以上のことが起きたら時間的にもリソース的にも対応しきれないような現状。

そうなるとどうなるか。精神面で相当タフな教師なら持ちこたえられるが、まともで真面目な普通メンタル教師はだいたい精神を病む。その結果、突然職場に来れなくなるなどの症状がでる。長期休暇コースである。それでも立ち直れず、あるいは教職絶望し、教職を離れてしまう人も少なくない。

担任リタイアしてしまった場合教頭校長で引き継ぐのだが、如何せん人間関係や日頃の様子はそこまで把握できていないのでその状態での引き継ぎになる。

すでに残っている教師精神面で相当タフな人か、相当マイペースな人か、問題を見ないですませてしまタイプの人か・・・というように現時点で何パターンかにある程度ふるい分けられていると思ってもいい。もちろん地域差による生徒数の格差各自治体のコミュニティの傾向などもあるが、生徒数が多い学校ではトラブルが起きないことはまずない。

最近教師の威厳も権限もまるでないか子ども先生を見下してたりする。頼りない新米教師場合学級崩壊簡単に起こったりする。

子どもがどのように育つかは結局は家庭環境によるもので、学校ができることはとても限られている。

からといって旭川の例のいじめはなかった発言はひどすぎると思うが。

2021-04-09

anond:20210408200200

...自分たちの子供は無理でも、養子をとることはできるかなーとは思った。

子育てはそれなりに精神力も体力も使うので、両方が合意しないとやらない方がいいと思うけれどさ。

2021-04-04

anond:20210404115354

体感だけど店員の話しかけ遭遇率も低いし

体力も精神力もないけど着るもの買っとかないと…ってときにほんといいよ〜

れいいなかっこいいなって服は気力があるときに買えば大丈夫

自分語りになるけど鬱がひどい時って人目が気になりすぎて

似合わないんじゃないかとかの自己卑下で服選ぶだけでパニックになるけど

全身ユニクロだと自分風景というか目立たないけど目障りでもないモブになった気分でだいぶマシになるし

ちょっと復活したときに好みの服とかと合わせたりすると意外としっくりきて気分が上がったりする

2021-04-03

うわわわわわわわわあああ!!

原稿しなくちゃいけないのにネットの誘惑に抗えない!!

なんでTwitter開いちゃうんだよ!!

みんな原稿中どうやって集中してんの!?

Twitter開かずにすむ強靭精神力をどうやって体得したの!?

教えてええええ!

なんか年々原稿に集中できなくなってる…昔は一日中取り組んでいられたのに、今は一時間でもそのうち何回かTwitter見ちゃってるよ…なんで大病したわけでもないのに出来てたことが出来なくなってんの?

2021-03-17

海外大学院に行って挫折する話

もう日本に帰ってきてから10年以上になるのだが、当時のことを書いておく。

私は、地方公立高校からあの大学に進んだ。大学の中でも成績は上位で、演習や卒論も上手くやっていた。一方で、卒業後に会社勤めをするということに対して抵抗を感じていた。私の出身地では、大卒キャリアというもの医者教員他の公務員と、地方支店銀行員ぐらいのもので、自分所属する大学から卒業した後にどうやっていくかのイメージを持てなかった。またキャンパスの中に単純に居心地の良さを感じていた。そして当然のように大学院に進んだ。進学と同時に返済不要奨学金を取れるぐらいの評価をされていた。私の大学では、修士に進んだものはそのまま博士課程までを修めることが既定路線のような、そんな中であっても滑り出しとしては非常に良かったとおもう。

ところが私は、結局のところ研究というものには全く相性が悪かった。大人数の中で、答えがある中で進める講義や演習で点を取ったり、教授院生が程よい難易度テーマをくれる卒論ではうまく立ち回るものの、自分解決策を粘り強く探し続ける研究には忍耐力が続かなかった。また、私は元々怠惰だった。ゴールが見えている中でゴールに向かうときには瞬発力を出せるが、行き先のわからない中で努力をし続けるような精神力に欠けていた。そうして私は研究からは遠ざかるようになってしまった。

意を決した私は教授のところに向かい修士卒業したい旨を告げたのだが、私のことを妙に高く評価していた彼は私のことを惜しみ、環境を変えて研究を続けることを提案した。私には人と話すとき相手の主張を、時に必要以上に、理解して共感してしまうという柔軟さと言うか信念のなさがあった。そして、私は彼の提案に乗って、修士でやめるという決意をアッサリと引っ込め、留学することにした。

2021-03-13

面接で落ちても人格否定された訳じゃないと言うけど

かに会社能力が見合わなかった」とか「コミュニケーションに難があった」とかその都度理由があるのだと思う

でも、就活面接を通して100社落ちた人がいたとして

その人は合計200以上の目で審査されて

能力・特技・資格容姿出身校・コミュ力雰囲気・意欲・性格精神力・体力・第一印象

どのアピールポイントも引っかからなかった訳で そんな人の人格けが素晴らしいなんて都合のいいことあるんか?

否定される機会がなかっただけちゃうんか

 

みたいな鬱思考に陥るから就活は本当にクソ

2021-03-12

メンタルヘラったらどうすればいいんだぜ?

この時期になると期末までのデッドラインがある作業増える上に、今はPJ炎上しててもうメンタルにきてる。さら個人面談で成果が少ないとか◯◯のタスクご終わってないとか言われるのが予想できてメンタルが底をついた。

通院するのが手っ取り早いんだが数年前に通ってたとこは1ヶ月以上待ちになってて行く気失せた。とりあえず回復量は少なくてもいいから即効性が欲しい。

好きなことをするって言うけど、好きなことをするのに必要な体力と精神力がない。新しいことも同様。

何もしないのもきつい。何かをしてないと頭の中が考えるのをやめない。散歩は考えちゃうランニングも走ってる間はいいんだがペース落とすと考えちゃう

サウナとか温泉はなぁ。一時期それらに頼りすぎて今はあんまり効果ねンだわ。

車の運転はそこそこ回復効果あると感じる。週末は天気悪いがあてもなくふらふらするつもり。あとは高い栄養剤でも飲んでみるかな。

2021-03-11

ダラシナイ人間はいけないとよく思う。

人生で短い間だけダラシナイ人間じゃなかったことがある。

でもすぐ戻ってしまう。

コンビニ弁当を貪りながら、汚い部屋でYouTubeみて、ゲームして、夜中に寝て、風呂に朝ギリギリ入って、という生活に逆戻りする。

年食ってから、益々きちんとできなくなってきた。

ダラシナイ人間拒否する精神力がない。だからダラシナイ人間になってしまう。

まともな人間のふりをするのも限界が近づいてきた。

結局私はフリーター派遣がお似合いなんだ。

1年働いたら半年無職、みたいな働き方しかできない。

「こんな事じゃだめだ」みたいに思うことすらなくなってきた。

俺はクソだ。生まれてくるべきじゃなかった。

2021-03-10

anond:20210310195518

伊集院光登校拒否高校中退したほどの繊細男。その奥さんは元無名アイドルで社交性の化け物。

そんな奥さんがたまに亭主にいうことには

自分だって苦手な相手も居れば対人ストレスも感じる。でも人には笑顔で接するのがいいと教えられたから、そうすることにエネルギーを惜しまないだけ。あなたみたいに自分は人見知りと決め込んで全部サボっているのはずるいことだ、と。

こないだのラジオで。

いわば「お母さん機械いから」ってスマホの設定から丸投げしてくるみたいなズルさだよな。

自分他人普通に喋ってるだけでも実はものすごい精神力使ってるという自覚ウソはないだろうが

ふつうのひとはたいがいそうなんじゃないか?」と思ったことはないのかな

2021-03-08

被害者やその家族が許すまで謝罪するって難しいよね

「『僕を殺しにくればいい』と彼は言った」“植物状態”の息子を介護して9年 被害家族が有名経営者・辻敬太氏にいま訴えたいこと

https://bunshun.jp/articles/-/43885

これ、裁判後に1度2度謝罪に行っただけでは、被害者は納得しないともう

謝罪には来たけど形だけだった」

「償い金を送ってきたが、金で解決しようとする態度で不快だった」とかね

さだまさしの「償い」って歌を思い出した

この曲は、7年間毎月送金を続けて、被害家族に許してもらった話だけど、何年続ければ許されるってゴールが見えない状況で続けるのは、並大抵の精神力ではない

2021-03-07

@nabeteru1Q78弁護士運動部経験が乏しいのでは

渡辺輝人

@nabeteru1Q78

鬼滅の刃』を読んでいて個人的に一番気になるのは、女性の扱いでも、残虐性そのものでもなく、

間内の平手打ちビンタ)とか鉄拳制裁の類の多用。

(作者の出身という意味で)九州にはああいう習慣があるの?

小学校の頃、親には殴られたことないのに特定教員に何度もビンタを張らたので気になる。

まず全体的に意味不明だし、

個人的な恨みを地域性に結び付けて晴らしたい話のように見えるし、

そういう動機なら鬼滅に絡んでないでその特定教員出身門地家柄でも調べてろよと思うんですが、 

 

 

それはそれとして鬼滅の中のいろんな描写の中で

あの程度のビンタが一番引っかかったこだって言うのは

それはその人の体験の偏りの方に原因があると思うんです。 

  

 

1.ビンタの辛さは下位

渡辺輝人@nabeteru1Q78 21時間

鬼滅の刃に話を戻すと、一巻で「判断が遅い」で鱗滝さんにいきなり頬を叩かれるシーンがあるが、あれ読んで、正直ビビったんだけど、みなさん、そうでもなかったですか。あの場面だけでなく、この漫画では重要なシーンで何度か平手打ちが出てくる。

まずこれは明確に言えることなんですが

炭治郎に「鱗滝さんとの思い出でキツかったことは?」と聞けばあのビンタなんて絶対10位にも入らないんです。

もっと辛いこと、痛いこと、怖いことがやまほどあったはずだから

 

ちょっとした強豪運動部でもこれは絶対にあります

準備運動のような体力補強運動だけでも人を泣かせること吐かせることは可能です。

本当に限界、もう無理、怖い、というところまで自分を追いつめます

自分で追い詰められない人は指導者が追い詰めます

何度もやってるうちにそれに慣れてきます

体力が向上して負荷が大したことなくなるというのもそうだし、精神的にも当たり前のことになります

 

真剣運動したことがある人はしたことない人よりも遥かに肉体的な辛さや苦しさに強いです。

死ぬほど苦しい目に遭わせてその中でもフォームが崩れない、というようなことはトレーニングの基本だからです。

  

 

2,訓練の方がはるかに辛い

普通男性は70キロぐらいのバーベル担がせて正しいフォームで8回スクワットやらせるだけで泣きます。 

限界まで辛さに耐えて筋肉の方が動かなくなって潰れる、という潰れ方が出来るのは精神力の鍛えられた人です。

これだけでもものすごく苦しくて辛くて怖いです。 

(作者の出身という意味で)九州にはああいう習慣があるの?

こういうカジュアル質問が許されるのであれば、

@nabeteru1Q78弁護士はキツい運動とか一度もやったことない頭でっかちもやしくんなの?

という疑いは持てます

 

 

そういう運動経験がある人とない人は基本的に話が全くかみ合いません。 

価値観の前の体験が違うからです。

きつい運動部ではビンタなんか怖くも苦しくもない。

ビンタでその日の訓練を加減してくれるなら幾らでもビンタしてくれよって思ってます

 

まずい指導者と言うのは単なる怒り任せに暴力を振るったり精神虐待に走るのがまずいのであって

きちんと抑制された指導者ビンタ1発が問題だという人はガチ運動部経験者にはほぼいないと思います。(そういう本音を隠すことはあっても)

   

 

3,虐待と言うならば

炭治郎はIHを目指す運動部どころではない、超人的な戦士になる為の修行をしています。 

殺し合いのための訓練ですからさらに苦しみの追求と心の鍛錬が行われたことは間違いありません。

 

鱗滝さんは殺し合いを生き延びた歴戦の戦士で、子供に殺し合いを教えるやべーやつです。 

このレベルエクストリーム運動部でのビンタ指導者によるガン詰めのちょっとしたバリエーションしかないんです。

「いつもより少し怒ってるぞ」とか「注意を喚起してるぞ」と言う程度のことです。

 

出会いでいきなりビンタから入ったのも、一般人少年を数年で鬼と戦う戦士に育てるための速成意識変容の一歩目でしょう。

判断が遅れたら即痛み。

実戦だったら鬼に手足を吹っ飛ばされる。

くわえて炭治郎少年場合は妹が一般人殺傷する状況にも備えなければならない。

脊髄反射即断ビンタで学ばせられるなら安いものです。

問題ないですよね?

  

 

4,体験が偏っていると反応も偏る 

鬼滅が問題だというなら

子供戦士に育ててること」が問題だし、

炭治郎たちに対する虐待があったというなら

戦士になれるほどの訓練を課したこと」こそが当人達にとって最高に苦しかったはずです。

 

そういう常識的判断力がない、

その判断ベースとなる自分の肉体を追い込んだ経験がない、

から@nabeteru1Q78弁護士ビンタという部分的な変なところに反応したのではないでしょうか。

 

ビンタされたことだけはあるから

小学生時代ビンタけがこの人にとってリアル想像できる痛みと恐怖だから

それ以上の肉体的な苦しさ怖さを自分に課したことがないから。

 

そりゃ話が通じるわけないですよ。 

 

 

…と言う風に

大半が死ぬような戦いに子供を駆りだす世界観漫画

ビンタ」を問題にしてものすごく食い下がる人、

どういう半生の人でどういう認知とどういう判断の人なんでしょう

とか考えるとただの鬼滅いっちょ噛みでも色々想像できて面白いと思いませんか。

 

 

5,鬼滅作者は何かガチ運動経験があるかも

ついでにいえば鬼滅の作者はなんらかの運動部経験がある気がします。何故か? 

善逸が訓練に音を上げてエスケープして師匠ポコポコ殴られてたでしょう。

@nabeteru1Q78弁護士が作者なら、「殴られて痛いから訓練に戻る」描写になるかもしれません。

 

でも善逸は殴られるままで、「練習に戻ります」と言いませんでした。

訓練が苦し過ぎるから逃げだしており、ビンタゲンコなんて安いんです。

あれは苦しみの測り方が正しく、運動でかなり苦しい思いをしたことがある人の描く描写に見えます

 

   

 

ついき

Arturo_Ui 日本以外で「日本漫画アニメは気軽に殴りすぎ」という点が問題視されているのは事実。加えて、世界的にスポーツ界でのパワハラいじめetc.の根絶へと動き始めているのに、「運動部」は免罪の理由として不適切マジレス 2021/03/07

まずこの人絶対ろくなエビデンスもなく今思いついたことを出羽守ムーブで書いてるだけだと思う。

問題視されてるソース出してみな?って言われたらおぶおぶ言いながらフェードアウトする。

もう可哀想からソース出してみな?とは言わんけどね。

一生そうやって適当な作り話しては外国なすりつけとけ。

 

んでそういう怪しい「問題視されているのは事実。」レベルでいいなら

海外オタクが「気軽に殴り過ぎ」って文句言ってるのはかつて見たことあるね。

こっちはあんたみたいな作り話じゃなくマジで

「女キャラが男を気軽に殴り過ぎ」だってさ。

 

そういえば炭治郎が鬼殺隊から受けた一番激しい暴行も「鱗滝からビンタ」なんかではなく

「倒れているところへカナヲから振り下ろされた容赦のない蹴り」での顎骨折からね。

ナヲの姉貴格の女も同僚の目を足に仕込んだ刃物で狙ったりするような女だった。 

弁護士先生が「九州では女がこんなに暴力的なんですか?」って聞かないのは不思議だね。

2021-03-03

anond:20210302093544

結論としては、『元増田の主張は、現生人類には早すぎる』ってところなのかな。

「嫌いだ」と言われて冷静に受け止められる精神力を持つ人類はまだごく少数で、

反射的に攻撃し返す 又は 反射的に批判という名のオブラートでくるんだ攻撃を返すのが 大多数。

まだまだ人類動物っ気が抜けないよね。大脳新皮質もっと仕事させなきゃね。おれもね。

それはそれとして、

コメ読んでて思ったけど、

批判」って便利な言葉だよね。なんか正義側に立っているような雰囲気を醸せるし。使用禁止にしたらいいのに。「批判」→「攻撃」に全部置換すべき。批判行為相手攻撃している、傷付ける、精神を削る行為だってことを自覚すべきだ。

攻撃すんな とは言っていない。反射的に攻撃を返すのは(アニマル度の高い)大多数の人類仕様から、ヤメろってやめられるもんじゃないしね。

2021-02-25

ウマ娘アプリリリースされたのでプレイしてみた感想

3行で4行で

パワプロインスパ系の育成ゲー。1周目は楽しいが周回前提で早晩苦痛

キャラが非常に可愛いシナリオモデルとなった実在馬のエピソードを盛り込んでいて読ませる

レースの完成度は高く、実際の競馬に肉薄するレベルで作り込まれている

・最終的には継承(配合)を突き詰めるゲームっぽい(26日13時追記

ゲームシステム

ガチャウマ娘便宜上、基盤キャラと呼ぶ)を引いて、それを育成モードで育てる(便宜上、育成キャラと呼ぶ)のが基本。

育成モードパワプロサクセスを思い浮かべるのが早い。3年の期間中トレーニングレースを繰り返して成長させていく。数ターン毎に目標ダービーで3着以内に入るなど)が設定されていて、それに失敗すると育成終了。目標を全部達成すると今のところはURAファイナルズという特別レースチャレンジできる。育成し終わったキャラは他ユーザーとのフリーレース対戦や育成を改めてやる時に能力の一部を継承現実の配合をモチーフにしてるが別物と捉えた方が精神上良さげ)させるといった形で使用できる。育成が終了しても基盤キャラは消えず、むしろ育成モード内のレースを勝つなどして手に入れるアイテムを消費して基盤キャラレアリティを上げたり固有スキルレベルを上げたりして強化していく。

流れを簡単にまとめるとガチャキャラを引く→育成モードで育てる→育成モード中に手に入れたアイテムを消費して基盤キャラステータスをアップする→その強くした基盤キャラでまた育成モードプレイする……以下繰り返し。

育成モードテキストをじっくり読んで3時間ぐらい。シナリオ短縮モードテキストスキップが充実してるのでそれを使えば1時間ぐらいだろうか。この辺りは端末の性能にも依存する(画面切り替えなどでもたつくと時間がかかる)。

育成モードはあらゆる角度から見て非常に完成度が高く、1周する分には非常に楽しい。ただし、基盤キャラを強化するためには育成モードを回しまくらないとダメで、それを踏まえるとかなり憂鬱仕様。この辺は基本無料ゲーの宿命ってやつだろう。

キャラキャラモデル

めちゃくちゃ可愛いトゥーンレンダリングレベルが高すぎて彼女たちが動いたり喋ったり耳をぴこぴこさせるのを見てるだけで幸せ。また各ウマ娘にはモデルとなった実在馬のバックグラウンドモチーフにしたキャラ付けとシナリオが用意されていて、95年から競馬を見ているガチ勢増田でも納得できるレベルで読んでて楽しい。そしてそのシナリオの中で夢に向かいつつ喜んだり思い悩んだりしているウマ娘トレーナーとして支えられるのが凄く嬉しい。これは育成モードの中でもシナリオとして楽しむことができるし、それとは別にもっと掘り下げてエピソードだけ楽しめるモードもあってかなり手厚い仕上げ。

レース

ここの完成度に一番ビビたかもしれない。増田は初期のゲームPVhttps://www.youtube.com/watch?v=HYrVKLBhitE)でウマ娘を知って評価を下げ、アニメウマ娘評価を上げまくった人間なので、ゲームの出来には正直懐疑的だった。リリースの日程が本決まりした後に出てきたゲーム映像レース中にスキルを使うシーンを見てやっぱイロモノかという思いを強くした。しかし蓋を開けてみると実際の競馬に肉薄する出来だった。

まずコース。形状、起伏、回り(左右はもちろん内回り外回りも)、発走位置距離によって違う)が完全に再現されている。それによって枠の有利不利がゲームに組み込まれている。例えば東京の芝2000mは奥のポケットが発走位置になり、すぐ第2コーナーのカーブを迎えるため内枠が有利とされている。逆にいうと外枠に逃げ馬が入ると外から切れ込んで前を取らないといけないので圧倒的に不利になる。これが再現されている増田はいくつも競馬ゲームをやってきたがゲームをやってそれを実感したのは初めてだ。育成モード目標レースに敗れるとそのゲーム中3度までアイテム使用でやり直せるのだが、その際に枠を引き直せる。これは枠の有利不利がゲーム内に組み込まれており、運営もそれを自覚しているからだろう。

また距離適性や脚質にもかなりの再現度を感じた。増田サイレンススズカ(中距離の逃げ馬としては歴代最強とも言われる名馬)をスピード偏重で育てておりスタミナに不安があったのでマイル重賞に出走させたら逃げられずに惨敗した。その後中距離重賞に出走させたら連勝した。これも非常に現実競馬っぽい。

まず競馬一般的距離が短ければ短いほど最初の先頭争いが激しくなる。ゆえに距離短縮した逃げ馬はスピードが足りず逃げられないということが起きうる。それが再現されているのが一点。

また。性格的に終始先頭に立って逃げないと実力を出せないタイプの馬がいる。そういう馬が逃げられずに馬群で揉まれるとやる気をなくして惨敗したりする。ゲームの中でサイレンススズカが逃げられずに包まれ惨敗したレースの後に「檻に閉じ込められたような気がしてうまく走れませんでした」みたいなことを言った。逃げ馬がバテて敗れる程度ならまだしも距離が短くて逃げられず包まれて走る気をなくすところまで再現されると本気でビビしかない。

映像面も非常に頑張っていて、キャラの動きには疾走感があるし、カメラアングルの「引き」「寄せ」ともに演出力が高くレースを盛り上げてくれる。周回プレイになるとどうしてもスキップするのだがそれでも重要レースは見たりしてしまう。

ウイニングライブ

なんかすごい(こなみ

ちなみにウイニングライブは、勝ったウマ娘センターを務めてダンス披露する勝利セレモニーみたいなもの(実際の競馬ウイニングランモチーフなのだが、チュートリアルレースに勝った後アニメ1期の主題歌であるMake debut!』という曲のウイニングライブが見られる。この『Make debut!』は実際の競馬新馬戦のレース名がメイクデビュー◯◯(◯◯には競馬場名が入る)であることに由来する。不出走引退予後不良とは言いたくない)も危惧されたウマ娘が無事出走できたことを高らかに歌っているようで非常にエモかった。

総評

ゲームの完成度は非常に高く、あらゆる角度から見て死角がない。ただし育成面は労力に比して成長が遅く、周回に耐える精神力が必要個人的には早晩耐えきれずにやめてしまいそうな感触

その辺りを考えず、各ウマ娘の育成モードシナリオマイペースに楽しむだけなら優れたコンテンツだと思う。

 

最終的には継承(配合)を突き詰めるゲームっぽい(26日13時追記

実際の競馬の配合を模した継承システムというのがあって、初期の所感ではフレーバー程度だろうと思っていたのだが、どうやらこれが周回プレイにおける本丸っぽい。

育成キャラには育成モード中のプレイに応じて「因子(≒得意要素)」が記録される。新しく育成モードを始める時、たとえば短距離の逃げウマ娘を作りたいと思ったら、スピードや短距離適正や脚質逃げに関する特殊スキルを因子として持つ育成済キャラ継承元に選んだほうがいい、ということになる。

やってないと「なるほどわからん」って感じだろうが、ようは育成モードの周回プレイも漫然とやるのではなく、より良い因子を持ったキャラを作るようなプレイングが求められるし、それがモチベーションになるよう設計されている、ということ。

この辺は唐突に出てきたのではなく、実際の競走馬づくりやダビスタにおけるインブリードクロスウマ娘の因子だと思えば良さそう。継承キャラの相性という項目もあるのでニックス意識してると思われる。

 

萌え萌えしたガワに反して中身はガチっぽい。競馬知ってる知らないに関わらずシステム理解が大変で、育成を軌道に乗せるまでちょっと時間かかりそう。

 

最終更新:2/26 13時

2021-02-22

anond:20210222195616

うちの両親も俺が子供の頃は喧嘩ばっかしてたけど、まあ普通能力精神力人間にとって子育て仕事しながら精神平穏に保つというのは要求水準が高すぎるんだと思うわ。

子供大好きで子育てしてるとむしろストレスが消えていく、という特殊な嗜好の人は別だけど。

anond:20210222101447

治療

社会的技能に焦点を当てた認知行動療法

支持的精神療法

精神力動的精神療法

抗不安薬抗うつ薬

回避性パーソナリティ障害一般的治療は全てのパーソナリティ障害に対するものと同様である

回避性パーソナリティ障害患者はしばしば治療を避ける。

社交恐怖症および回避性パーソナリティ障害の両方を有する患者に対して有効治療法としては以下のものがある:

社会的技能習得に焦点を当て,集団で行う認知行動療法

集団が同じ問題を有する患者からなる場合は,他の集団療法

回避性パーソナリティ障害患者には以下が有益となる:

患者他者に対する過敏性に対して支持的で,配慮する個人療法

基礎にある葛藤に焦点を当てた精神力動的精神療法が役立つことがある。

有効薬物療法には,モノアミン酸化酵素阻害薬(MAOI),SSRI,および抗不安薬があり,これらは不安を軽減し,患者が新しい社会的状況に自分自身を曝せるようにするのに有用である


グッドラック

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん