「ドロップアウト」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ドロップアウトとは

2017-11-21

anond:20171121230141

意味がわからないけど。

ちょっと社会生活を送れば今もジジイ世代やそれに影響受けたジジイジュニアどもに女性ってだけで年齢にかかわらず無条件で下に見られるのを経験するんだけどね。

まあネットしか社会を知らなかったり、社会的適合ができずにドロップアウトした負け犬男にとっては自分たちけが被害者差別される対象であるかのように思うんだろう。

2017-11-19

anond:20171119173721

何のスキルもなしに挑んで何年も食いつぶす事になる職に就く人,不思議だよなあ.

たぶん何も考えてない,というかそういうのを考えるべき機会がなかったんじゃねえかなあと思ってるんだけど

どうなんだろう.今までは社会的にそういう能無しも助けられるお金があったんだろうけどこれからはどうなるんだろうか.

販売員とか,接客とかからドロップアウトした30~40代無能は一番切り捨てられる対象になるんじゃねえかなあなんて思う.

2017-11-18

女性声優ライブとかやるのやめてほしい

最近abemaTV金曜日声優ライブやってるから結構見てるんだけどさぁ、

バックバンドのイカした感じのバンドマンと女声優和気藹々してると苦しくなってくる

ギター、◯◯!!』とか一人ひとり演奏者を紹介するお決まりのシーンとかもう胸が張り裂けそうになる

きっと、バンドするような奴らはきっとアニメなんて馬鹿にしてるよ、

しかも男で音楽やってる奴なんてモテるために始めた奴が大半だしモテない奴から順にドロップアウトしていく法則から考えると

大人になっても音楽続けてるって時点で相当モテまくり共演者食いまくりだよ。

女性声優だって、いつか誰かと恋に落ちるのは仕方がないよ

それにしてもだ、アニメ声優も愛していないチャラいバンドマンに俺らの愛しの女性声優が食われたとして、お前ら納得できるか?

俺はできないよ

辛いよ、この気持ちどうすればいいんだろう……

2017-11-17

anond:20171117021259

あやねちゃんの恋愛話とみんなの進路話を延々やり始めたところでドロップアウトしてたんだ、もう30過ぎて進路選択の話とか共感できないし主人公カップルの美味しい部分の話は終わったと思ったし。

あの主人公カップルセックスまで描くとは思わなかったわ。今度漫画喫茶最後まで読も。

2017-11-15

anond:20171115182421

殴って行かせたら偏桃体が委縮・損傷してストレスに弱くなるので一生ドロップアウトする可能性が高くなりますよね。

ドロップアウトだろうがAV出演だろうが、そんな考えなしのことするやつが悪い

勝手に後悔しろ

別に悪意とかバカにしてるわけじゃなくて

イジメられたとか何か事件に巻き込まれたとかじゃなくてなんとなくで中学校行きたくないとか言う

ナメたやつはマジで殴ってでも学校行かせたほうがいいよ

なんとなくでドロップアウトするようないい加減なやつはマジで救いようがないからレールに戻してやるしかない

はてな民的外れ過ぎる

中学校中退後の軌道修正

卓球平野美宇選手が通ってる高校通信制高校大原学園高等学校)でした。

平日は卓球の特訓をして、土曜日かにスクーリング学校に登校するんだったかな?

学校に通わなくても、卒業資格が取れる高校もあるし、大検を受ければ大学受験もできる。

中学校ドロップアウトでもまだワンアウト。高校大学をいろんなコースを迂回しながら攻略する方法はあるよ。

 

あとその子の親にある程度経済力があるなら、日本学校じゃなくて、インターナショナルスクールに通わせてあげた方がいいと思う。

日本国内にあるインターナショナルスクール外国人の子弟が通う学校)に、日本人も入れる場合がある。

インターナショナルスクールの方が、日本人のような姑息イジメがなくて、オープン環境でのびのびと過ごせると思うよ。

 

同じ理由で、大学もできれば海外留学した方がいいと思う。

お金がなかったり、外国語ができない場合は、日本国内大学でも仕方ないけど、今時できる日本人海外大学に行くからね。

大学世界ランキングでも、東大京大など日本トップ校はレベルが低い。

 

俺なら、とりあえず姪には外国語を学ばせて、将来の選択肢を増やしてあげるのを手伝うと思う。

英語だけじゃなくて、ドイツ語とか、複数外国語をやったらいい。

学校は行かない代わりに、個人事業起業)できるように、何か一芸に秀でていれば大丈夫だと思います

姪は何か特技はないの?(絵がうまいとか、音楽でできるとか)

https://anond.hatelabo.jp/20171115092232

家で勉強できるなら、通信制高校目指すのがよさそう。中学時代学習って、量より習慣なので、自宅で1時間やってるなら問題いかと思います

たぶん、今焦って塾とか習い事とかさせると、同じ学校クラスメイトに会って気まずいはずなので、割り切って、自宅学習から通信制高校って決めたほうが楽ではないかと。

通信制高校最近不登校も増えてるからいろいろな学校があるけど、自律的勉強できて将来進学も考えてるなら、公立通信制予備校の現役クラスの組み合わせがいいです。ちなみに、公立通信制定時制と同様にもともとは中卒で高校に行けなかった人のための福祉施策なので学費はタダ同然です。4年制のようなイメージありますが、実は、きちんと勉強に専念して課題テストをこなしてたら3年で卒業できます

おそらくだけど、姪御さん、勉強は嫌いじゃないけど、学校行事とかクラスのチームワーク強制させる仲良しごっこがダメなのではないかと思うんですよ。で、私立通信制って、制服が可愛かったり、豪華な修学旅行だったり、そういういたれりつくせり青春イベントがいろいろあって、たぶんしんどいです。お金もかかるし。あれは、本当は仲良しごっこ大好きだけど、いじめられてて中学行けなかった子向けだと思う。フリースクールとかも良し悪しで、発達障害持ちも含めて学校よりもっと面倒くさい人間が集まるコミュニティなので、人間関係わずらわしさがダメな人にはダメかと思います

まあ、勉強して社会に出れば、仲良しごっこなんてやらなくても働いてお金もらえる職場あるし、というか、昨今の企業ではほとんど仲良しごっこなんてないので、早めに将来の仕事意識できれば良いですね。

もし、そこまで偏差値的に強くないタイプなら、同じく公立通信制日中アルバイトするのもおすすめです。決まった時間に出勤して地道に仕事をすることができるかできないか早めに見極める試金石になるので。きちんとアルバイトができるなら就職を早めに考えて将来設計できるし、もしできないなら、もう少し軌道修正必要ということになるかと。

まあ、誰にしても、人間、できることとできないことがあるので、中学生という早い時期にできないことが明らかになった以上、できることを早めに見つけて、そこにステ振りして生きるよう腹をくくったほうがいいかと思います勉強できて良い大学を出ても組織で働くことがダメドロップアウトする社会人も多いわけだし、自分特性を早めに知れてむしろラッキーかもね。

中二の姪が学校からドロップアウトした

以前からぽつぽつ理由無く休むことがあったが、とうとうまったく行かなくなったらしい。

制服カバンキッチリしまって、もう絶対行かないという態度を決め込んでいる。

特にイジメだとか決定的に嫌なことがあったわけではないらしい。

なんとなく嫌、なんとなく行きたくないという感じが積もり積もった結果のようだ。

問題はこの後。

今は家で自主的勉強をやってはいるが、やっている時間は1日1時間程度で、学習量としてはかなり少ない。

大人だって自宅で仕事したら手につかないのが普通だ。1日1時間やっているだけで十分すぎるのだけど・・・

家族以外と一切会わない生活になるのでそれも良くないし、一般の人が高校大学と進学していくのを傍目から見てて劣等感に繋がる可能性もある。

じゃあ、学校からドロップアウトした人はどこへ行けばいいのだろう。

色々調べたがぜんぜんわからん

普通からはみ出したら終わり。もう「いらない存在」として何も出来ず人生が閉じそうになっている流れを見ていて胸が痛む。自分も欝で仕事を辞めてずっと無職だが、実績がないので次の就職不可能に近い。自分人生はほぼ終わっている。

同じ道を歩みつつある姪は、今後どうしたらいいのか。早めの対処をしたい。

追記)

俺は俺で頑張ってるよ?でも鬱がまだ直り終わってないか再就職できたとして続くかどうかぜんぜんわからんのだわ。発達障害診断されたし、発達障害は直るものではないらしいし、どうすりゃえーねん。

2017-11-07

[]うかみ「ガヴリールドロップアウト」1巻でドロップアウト

最初優等生天使人間界ひきこもりってので面白いかもと思ったけどそれは最初だけであっという間に学校行くようになって普通かわいい女の子がきゃっきゃうふふしてるだけの漫画にほんのり天使要素風味ってくらいになってしまってあっというまに面白くなくなってしまたから読むのやめた

特にかわいいキャラもいないし

テンプレキャラありがちな展開だけで特筆すべきよさを最序盤でみずから捨てに行くスタイルで正直残念すぎてならない

2017-10-23

anond:20171023233526

働きたくないババアかもしれんぞ。

糖質だか自閉症だかで学校職場ドロップアウトして、でも似たような男を捕まえてそいつに働かせて自分毎日ネットざんまいババアにとっては、女の自立やら社会進出やらは言われたくない言葉ナンバーワンだろ。

2017-10-02

anond:20170930091504

今のままじゃどこに力を入れてスキル上げていけばいいかからない

ということなので、感想と全体的に思ったことを書いてみた。

力を入れたほうがいいと思ったところは、「まずいかなと思ったところ」に書いておいた。

下に行くにしたがって細かい話になるので、読みたいところまで読んで切り上げてもらってOK

物を作る人は応援したいという気持ちで書いてるつもり。

良いところ

・全体的に動きが分かりにくいと思うところはあるけど、そこは慣れなのでがんばってという感じ。

・掛け合いはちゃんと面白い

読者が疲れてドロップアウトしていく感じはないので、十分だと思う。

情報の分量的にはちょうどいいのでは。詰め込む感覚はつかめているように思う

まずいかな?と思ったところ

・全体的に説明がわかりにくい。説明パートに入ると難航している気がする。

・吹き出しの形が違うから区別はつくが、誰が話しているのかがわかりにくい

一人が複数話すなら吹き出しはつなぐ。基本的に会話している二人にもう一人が割り込むなら、割り込む人間の表情を書かないとわかりにくい。

用語はなるべく統一。違う言葉でも属性が近い言葉は似たような用語にした方が、系統立てて頭に入るのでわかりやすい。(敵性体周りの用語はもう少し練って欲しい)

理屈けが弱い。読者に「そんなことあるか?」って思わせてしまったら負け。

簡単出来事でも「ほう」と思わせる説得力がほしい。

かい

1話

「かつて魔導は釜となり…」

魔導が魔力を指すのか、魔法体系そのものを指すのか、

それが釜になるというのはどういうことなのか。

言い伝え調なので、あいまいに書くのはいいのだが、

おぼろげにも想像がつかないほどあいまいにしてしまうと、

入り口から読者を突き放してしまうので、

ミスリードでもいいので、読者が推測できるような文章にしたほうがいい。

魔方陣

ファンタジーでも説得力必要

なぜこの形になったのか、何らかの力学帰結でこの形になったのかという感覚を、

作中で説明しないまでも、作者は把握している程度には持っておいたほうがいい。

・序盤のテンポはい

かいことを言うと、体の文様は浮かぶ途中を書いたほうが変身の様子が想像できるので読者のテンションが上がる。

索敵魔方陣は、索敵する様子(指先の陣の方から通路に光が伸びるとか)を見せた方が動きがあっていいと思う。

通貨のレートの説明はここでせずとも、おいおい明かしていけば「こいつら稼いでるんじゃん!」と見直す間を与えられていいのではないかと思う。(実際にお金をもらっているシーンで書いたほうが効果的)

序盤は必要最低限の説明以外はしないほうが、読者の思考力をストーリーに専念させられていい。

逆に、チカの名前いつまでも出てこないと読者に名前を覚えてもらえない。

2ページ目くらいで、ミユキにもう呼ばせてしまって欲しい。

貯金やぞ

恐らく、「カジノで磨ってるのは先行投資で、いずれ取り返す」という意味なのだろうけど、

この一言だけでは伝わりにくいというのと、

交互に発言している吹き出しで、いきなり片方の発言連続してしまうと混乱するので、

「分ってへんなぁ……」「貯金やぞ」より

「あれは貯金や」「戻ってこない貯金?」くらいのほうがわかりやすいかも。

悪態の口は開く

なんらかの比喩に聞こえてしまうので、「悪態言う元気はあんのな」くらいのほうがいいのでは

高いんや!

…と「じゃあいっとく?」の方向性が同じなので、落ちてないというか締めを引きずってしまっている。

「魂ナシとアンノウンじゃ、もらえる金○倍やで!」とかミユキに言わせて、

逆にチカが「じゃあいっとく?」と言うことで、おまえも結局金か!みたいな二段落ちにしてはどうだろう。

2話

ヒト多すぎ

見た感じだと言うほど多い感じに思えないので、正面の人ごみ突っ込んで埋もれながら言ってみてはどうか

ヘンな名前やねんな

恐らく、人名勘違いしているのだろうが、伝わりにくい。

けったい名前のやっちゃな」とか、わかりやす

・ヒロムが押し売りを追っ払うシーン

なぜ追っ払えたのかわからない。警察だとふかすくらいしてもいいのでは。

ほんまはなんも売る気無かったんちゃうんか……

もう少し照れるか怒るか拗ねるかしないと、自分がお子様扱いされてくやしい様子が伝わらないと思う。

お前ほんとひねくれてんのな

さすがにここは察してると思うので、チカに「そ、そんなことは無いとおもうよぉ」とか言わせておいたほうがチカが萌えている表現もできるし自然に流せるのでは

枯れ葉のみの呪殺が横行し

さすがにここまでカジュアルでは、今までに横行していないほうが不思議になってしまうので、

術式が凝ってるとか、術師が特別とか、コストは掛からないけど真似はできないという説明はないと

説得力がなくなりそう。

経年・社会性・存在目的 そして命の摂取

読者が理由想像しづらいように思う。「自立活性魔導素子」という言葉を作ったのだから

「自立成長」ではなく「自立活性」「活性化」のほうが分かりやすいのでは

「経年・信仰による素子の蓄積、存在意義獲得による活性化、そして他者の魂の直接摂取です」

くらいは説明した方が分かってもらいやすいと思う。

(「社会性」というのは、集団の思惑による魂の発生と解釈したので「信仰」と言い換えた)

漫画の肝であるルール提示はなるべく分かりやすく、あとから見返えせば理解できるようにしたい。

・発端の説明が少し雑すぎる

「教えて」を「殺して」と書き間違えることは「さすがにない」と読者に思わせてしま

手引き

手続き」か「手順」の間違いでは?

怪物

ここは「自立活性魔導素子」という用語を使ったほうがいいのでは

「足がかり」「希」

どちらも通じるが、あえて通じにくい方の言葉を使う意味はなぜなのか

元々あの辺りじゃ俺ら制服組嫌われ者だった……

嫌っているのは現地民として、助けにきたところをなぜわざわざ殺すのか。

全滅しているような状態なら、誰かを嫌っている余裕はないのでは?

行方不明てなに?

先の行方不明22名への対応なのだが、読者は流す部分なので伝わりにくい。

行方不明22てなに?全滅ちゃうん?」とか、もう少し説明がほしい。

もしくは「行方不明22名」と書いてあるシーンで、ミユキになんらかの反応をさせてほしい。

授業で言う「ここ、テストに出ますよ」みたいなガイドがほしい。

煙に巻くべく

行政ごまかしはありとして、住人の不信感に警察が屈するというのもおかしい。

捜査が棚上げになったというなら、臭いものに蓋をしたい政府側の思惑か、

これ以上関わって欲しくない住人の非協力的態度による迷宮入りでは?

本体と遭遇し~

生還0としながら、直後に目撃者がいるのは矛盾している。

容姿もわからないのに能力が判明しているというのもおかしい。

この辺りに説得力を持たせたいなら、呪術的なアプローチ調査をするなどの説明必要なのでは。

・死の条件について

「窒息」と明言されているのだから、「息を吸ったらアウト」ではなく、「酸素が切れたらアウト」では。

「水中にいるのと同じです」といった説明をしたほうが、読者には想像やすいのでは。

解呪は?

生還者0でこのやり取りは無理があるかと。

・落ち

さすがに無理矢理すぎるのでは…

3話

なぜ、増田相談エントリを上げたのか理解できた気がする。

・3話に関しては、2話でのルール設定が固まってないので、話が転がらなくなってしまっているように思う。

6年という月日が流れているなら、主人公たちが存在をしらないのはおかしいし、

今更カルトが暗躍したところで、シャットアウト完了しているのだから

どちらかというとカルト排除に力が向くはず。

話が行き詰ってしまった印象を受けた。

一旦2話に立ち返って、敵性体関連のルールを固めることと、

各人がどの程度この世界ルール理解しているのかを設定したほうがよいように思う。

2017-10-01

anond:20171001032140

法律は皆で決めた約束事だから

その皆から外れたらもう殺されても文句言えないんだよね

ちょっと裏側回ると暴力振るうのも最悪殺してちゃっても全然意に返さな人間普通にいる

何となく俺は法律ルールは誰もが守ってるし日本国内であればどこでも通用すると思ってたけどそれは錯覚

ちょっと山の中入ったり人気のない所に行けばそこは殺人暴力も許されてる世界だったよ

何で引きこもったりドロップアウトしちゃいけないかっていうと

そうなると日本にいながら日本法律通用しない世界に容易に入り込んじゃうから

そういうところでは何でも許されてる

拉致監禁して強制労働する世界が直ぐ裏側にあるくらいなら

もっと地獄みたいな世界も直ぐ近くにあるんだという予測はついた

2017-09-04

あの時逃げてよかった

高校一年生の4月半ばにして私は学校へ通えなくなった。

いじめられていたわけでもハブられていたわけでもない。

家庭が不安定で、父は何か気に触ることがあると、声を荒げ、物に当たり散らす人だった。

食卓をひっくり返されることは日常茶飯事だった。

母は子どもたちを守っては白い肌にアザを作っていた。

そんな家庭で育った私は妙に達観した子供で、大人におもねるのがうまく、空気を読むのが得意だった。

家庭では自然自分が調整役を担い、何でもない風に明るく振る舞うようになった。

中学校では同年代の子との付き合いに苦手意識がありつつも、部活部長も任されたし、友達とはなんとなく合わせてうまく付き合ってきた。

同級生女子の好む話題に乗れないのと、女子のねっちょりした付き合いが苦痛だった。)

そうやって家でも学校でもいい子の仮面を付けてうまくやってきていたのに、次第に身体の方が拒否し始めた。

大きな物音や男の先生の大きな声を聞くと、震えが止まらなくなった。

次第に朝、息が詰まって動けなくなり、無理やり足を一歩踏み出すたびに涙が出た。

もう無理だった。

当時、たった1年間だけスクールカウンセラーを配置しようという試みが私を救った。

カウンセラー先生は「とりあえず休もうか」と休学を提案してくれた。

行きたくなったらもう一回1年生したらいいんだよ、フリースクールだってあるし、大検受けたら大学にも行けるよ、と。

「このままだとこの子は死にますよ」と母を説得してくれ、私は1年間の休養を与えてもらった。

そして、母もまた父を説得してくれたのだと思う。

1週間に1回、カウンセラーが来る水曜日には登校して面談する以外は、ひたすら寝て、ひたすら本やマンガを読みまくった。

働く母に代わって家事をしたり、一日本屋や図書館で過ごしたりもした。

どう見られているかはあまり気にしないようにした。

誰も何も言わなかった。そっとしておいてくれたことに感謝している。

あるとき学校に行ってみようかな、行けるんじゃないかなってふと思い、次の春から二回目の1年生に挑戦した。

精神的に不安定になることも多かったが、たくさんの先生の助けや、理解ある友人を得て、休みがちながらも卒業することができた。

大学でもカウンセリングを利用して、自分を噛み砕いて受け入れコントロールする術を身に着けていった。

なんやかんやで、就職もしたし、今では結婚して子供もできた。

今では死にたくなることも、精神的に揺らぐこともない。

大人になれないと思い込んでいた、あの頃には信じられない。

一度止まってしまったらなかなか戻れないのが日本学校制度であり、高校ドロップアウトした者が休学留年してまで、やり直すケースはあまりないと思う。

希死念慮自覚していなかったが、ここで止まってしまったらもう将来は無いのだから自分は死なないといけないなと漠然と思っていた。

当時は大人になって社会人になる自分なんて全く描けなかった。

カウンセラー先生はその絶望をすくい取って「ちょっと休んで、力をためて、それから次に進んだらいいんだよ」って言ってくれた。

この逃げは、将来のことを何も考えていない、その場限りの無責任な勧めだとあなたは言えますか?

追記

確かに最後の一文は余計だった。実に創作っぽく見える。

安易に逃げろなんて言うな」って流れにちょっと意見したくて書いてしまった。

家庭環境や復学以降の流れは冗長なので省略した。

もちろん、復学は容易ではなかったし、たった一年で容易に自分が変えられたわけではない。

復学初日自己紹介で「留年して二回目の一年生です」ってさっさとカミングアウトしたら、周りに無駄に人が寄ってこなくて楽だったのは作戦勝ち。

クラス替え初日、仲良く慣れそうな人を見極めババっと磁石がくっつくみたいに、グループ作る流れが苦手だったので。

女子は初めての昼休みに誰とお弁当食べるかがその先を決定するんだよね。

1年の休学という区切りがあったのも良かったと思う。

母も先生たちも一年休学したところで、そのままドロップアウトして引きこもりコースかなって思ってたと思う。

何よりも自分が一番状況を打開しないと、という焦りがあったけど、区切りがなかったら外に出るのが怖くなって惰性で引きこもっていただろう。

逃げる、休む、戦略的撤退でもなんでも、それは一時的もので、元に戻る道、別の道を選んでいかないといけないことには変わらない。

少しずつでも挑戦して、自信をつけていくことが大事で、あまりに長い休養はかえって毒になると思っている。

とにかく私は周りの人に恵まれていたのだけは確か。

でも、自分でも心の許せる人を周りに集めて、自分の居心地の良い環境を作るのが大事だと思う。

優しい言葉をかけてくれる人ではなくて、ときに叱ったり発破をかけてくれる人。

ちなみに父自身も癇癪を抑えられない自分が嫌だったのか、少しずつコントロールできるようになり、力も衰えた今ではすっかりおとなしくなった。

私も父を客観的に見れるようになって、距離を保ってうまく付き合えるようになった。

昔のことは許せないけど、父を受け入れることは私の成長の一部となったと思う。

2017-09-01

中学いじめられてドロップアウトするようなきもいドン臭い男と誰が友達になってあげるんですかっていう

「にげていいよ」

この時期になると逃げていいよ、という言葉が目につく。

いじめられている子を助けたいというそ一心なんだろう。

耳触りのいい言葉だしね、たしかにそのとおりなんだろう。

死ぬくらいなら逃げた方がいいよね。

けど、逃げた後のことをきちんと考えてあげないと、社会からドロップアウトするだけ。

何人か逃げた人を知っているけど、まともな納税者として社会人になっている人は一人しか知らない。

そのまま引きこもりになってる人が圧倒的に多い。

いじめられて、転校して、また次のところでいじめられてるパターン結構見る。

どこ行ってもいじめられる人ってのはいじめられるからなぁ。

それがわかっている人に、逃げていいよと言っても逃げる先は現実じゃなくて死の向こう側にある桃源郷になってしまうんじゃないだろうか。

https://anond.hatelabo.jp/20170901005345

ドロップアウトしたけどITバブルに乗っかった結果食えてるから

イキってるような繊細チンピラが多いだけに見えるわ

アウトサイダーとか名乗れるほど世の中の裏側を知ってるやつなんて全然いない

逃げ場って要は金目でしょ

俺は大学ドロップアウトして10年近くニートをやってたけど、親のやってる会社で働くようになって約10

彼女友達もいないキモおっさんだけど、機嫌よく暮らしてる。

ニートをやってる間の親との関係は至極良好で、年に数度はシリアス空気になることもあったが

毎日普通に会話して小遣いも貰って時々旨いもの食いに連れて行ってもらってのうのうと生きてた。

からすれば自力でどうにもならなさそうなら自分会社で働かせればいい、それすらも無理なほどポンコツでも

死ぬまで暮らせるくらいのものは残せるってな余裕があったからそういう態度でいられたんだと思う。

ニート引きこもりなんて出口が見えないまま10年なんてあっという間に経つ。

子供どころか自分の老後の暮らしすら不透明経済状況の家なら「逃げてもいいんだよ」なんて構えていられないだろう。

2017-08-31

https://anond.hatelabo.jp/20170831111525

「逃げて成功」という場合、家庭が資産家、高給取りで親のコネ含め存分に子供社会と触れる環境があることが多いね

逆に親が社会とのコネクション少ない労働者環境だと学校ドロップアウトしたらますます閉鎖的になって詰む

https://mobile.twitter.com/UenoZooGardens/status/902783340360589313

ドロップアウトした先を上野動物園が受け持つって言ってるんだから、ただ逃げてもいいんだよと言ってるだけの奴よりかマシに見える。

上野動物園ドロップアウトした人間がどうなるのか知らないが。

2017-08-28

https://anond.hatelabo.jp/20170828161251

この関西弁のアホが部落出身者並の人間だとレッテル貼りたきゃ自由だがね

辞書、今なら書店で売ってるから悪い事は言わない、買っておいでよ。初等教育ドロップアウトしてる事は何も恥ずかしい事じゃないぞ

2017-08-20

知人が落ちぶれてネトウヨ化してた話

何かネトウヨがどうこうって流れになってるから、ふと思い出した話

嘘松とか言われるかもしれないが、あまりにも衝撃的な出来事だったので備忘録に書いておく

自分には腐れ縁に近い知人がいる。

付き合い自体はかれこれ10年になるだろうか。

自分が言うのもなんだが、そりゃもう「お前はどこの乙女ゲーや俺tueeeアニメから飛び出て来たイケメンリア充エリートだよ」というくらい輝きに満ちたリア充スポーツ万能、成績優秀、オマケにさわやかで誰に対しても仲良くなれる、とんでもない完璧超人だった。

自分なんかとは比べ物にならない輝きを放って、将来を当然嘱望されていて、大学卒業してから暫くあってなかったが、最近実家帰省すると会う機会があったので会ったら(そもそもなんで東京で働いてたのに戻って来てるんだ?と最初に思った)

どうも引きこもり気味で働かなく(けなく)なり、挙句の果てに言動が滅裂になっていた

陸上で鍛えた精悍な体や顔つきは、体型が崩壊するほど激太りしていたし、髭も眉毛も髪の毛も整えなくなったのかうっすら繋がっているくらいになっていた

話を聞いてると、主張的にどうやら「ネトウヨ」っぽいのにかぶれているようだった。

先に言っておくが、自分自身政治思想とかそういうのはどうでもいいし、寧ろそんな難しい話なんて偉い奴等に任せておけばいいという程度の認識しかない。

大学卒業した後に入った企業で、周りが優秀過ぎてついていけなくなった末に、心身を病んでそのままドロップアウトしてしまったらしい。

それ以上はいたたまれなくなって詳しく聞かなかったが、彼が言うにはどれだけ幸せ人生を歩んでも「朝鮮人と化した奴等(朝鮮人メンタル感染してブサヨになった奴等?みたいなことをいっていた)は自分のような幸せ人生を歩んでいる人間を見つけては嫉妬ルサンチマンで神経戦やテロを仕掛けて来てなすすべもなくやられてしまう、だから軍事的技術必要だ」という主張だった。

それまで人と喧嘩もしたことがないほどだった彼は、警棒を買い、ミリタリーショップベスト?のようなものを買って武装して部屋で警備員警棒操作ビデオマニュアルや、古流剣術分析して訓練をしているらしい。

誇らしげに、天道流の小太刀二刀流といって警棒を二本持ち、まるで盆踊りのような型?を披露する彼の動画を、彼自身が私に見せていた時、何というか凄く悲しいというかむなしい気分になった。

あくまで武装しているということを示すことが重要で、それで人に危害を加えるつもりはないと彼は言っていたし、あんな大きいものを持ち歩けば警察にすぐ見つかって捕まるだろうから心配はいらないのだろうけど…

ねえ、そんなことして何になるの?今まで人と喧嘩もしたことがないのにさ、警棒だの、剣術だの教えてくれる人や練習する場所もないのに持ってて何になるの?親すごい心配してるよ?

そもそもちょっとならいざ知らずさ、その悪い奴等と戦うっていってるけど、そんな激太りした身体で何ができるの?剣術とかする前にダイエットでもしたらいいじゃないのさ

そう色々突っ込みたくもなったが、そういう話をしているときの彼だけは、昔のような面影を残していたので、言えずじまいだった。

からその拠り所を社会が奪ってしまえば、もう彼は自殺をするか、部屋にずっと引きこもるしか選択がなくなってしまうのだろうか

はてなでもネットでも、ネトウヨっぽい人たくさん見かけるけど、こういうのを実際に間近で見てみると、心が弱ったり人生のレールから弾かれた人間にとっての一種信仰なんだろうなと思う。

国や日本国防とか彼はいってたが、その根っこは自分いじめた奴が近づかないように「俺は強いぞ!」と見せかけるための理由付けに選んでいるだけじゃないのだろうかと

もちろん、本当に日本を憂いているって人もいるだろうけど、リアルで見た知人や、ネットでの彼等の言動を見る限り、とてもじゃないが、ただ自分が上手くいかないのを他人のせいにしているだけの、幼稚な子供しか思えてならない。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん