「ネット社会」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ネット社会とは

2021-06-24

少子化なので老人のいう事聞きます

それでこの10年ぐらいやってきたのにネット社会が浸透して急に若者に媚びるようになって困惑してる

2021-06-23

ネトウヨは明確な社会問題だと思う

ぶっちゃけ公害だと思っている。

ネトウヨ発言内容ではなく、ネトウヨというフォーマットが。

何か論争があるとネトウヨ文法に絡み取られて正常な議論が進まず、イデオロギー問題すり替えられてしまう。

ネトウヨというフォーマットは非常に危険公害だ。

「左のネトウヨ」という言葉もあるように、「ウヨであるか「サヨ」であるかはもはや関係ない。

ネット上のネトウヨフォーマット初期化すべき時に来ている。

マジでやばいぞ。

そもそもネトウヨとは何なのかという話になるけど、これの定義は難しい。

古谷経衡は「中韓朝日新聞が嫌いな人」と定義したことがあったが、これはもう当てはまらない。

彼らの嫌いなもの日進月歩で増え続けており、もはや何が嫌いかで語ることは不可能だ。

宗教で考えるとユダヤ人のようなものかもしれない。ユダヤ人定義は一応あるが実態あいまいで、「何となくユダヤっぽい」文化集団の一員であることをもって他者からユダヤ人認識される。

ネトウヨ自身何か定義してるわけでも、入信の儀式をするわけでもないが、「なんとなくネトウヨっぽい」思想集団のことをネトウヨ他者呼称する。

丸山眞男右翼的な傾向を下記の10項目でまとめていて、これがよくできているように思うので、これを狭義のネトウヨ定義としてもいいのかもしれない。

(1)他のあらゆる忠誠に対する国家的忠誠の優先

(2)平等国際的連帯を強調する思想宗教への憎悪

(3)反戦平和運動に対する反感情、「武徳」の賛美

(4)国家的「使命」の謳歌

(5)国民伝統文化を外部から邪悪な影響から守れというアピール

(6)一般権利よりも義務自由よりも秩序の強調

(7)社会的結合の基本的紐帯(ちゅうたい)としての家族郷土の重視

(8)あらゆる人間関係権威主義的に編成しようという傾向

(9)「正統的」な国民宗教または道徳確立

(10)知識人あるいは自由職業人に対して、彼らが破壊的な思想傾向の普及者になりやすいという理由から、警戒と猜疑の念をいだく傾向。

単にネトウヨを「政治関連で特定思想をもって話す人物」に固定すると話はこれで終わるのだが、

興味深いのはネトウヨのように発生した別のムーブメント複数見られる点だ。

冒頭に書いたネトウヨフォーマットである

覚えている人は少ないかもしれないが、かつて野球で「イボゴキ論争」という物があった。

野球選手松井秀喜選手イチロー選手のどちらが優れているかという論争で、この論争での書き込みネトウヨそのまんまだったのである

もう一つはゲハ戦争がある。

これも任天堂ソニーのどちらが優れたゲームハードを擁するかという論争で現在も続いているが、これまたネトウヨのもののやり取りが続いている。

似たような論争は他のジャンルにもあるだろう。

今後も似たような論争は生まれてくるはずだ。

ネトウヨというのは単なるネット上での政治的論争に収まるものではなく、より広範な、ネット社会でのフォーマットになっている。

日本人ネットを使い始めると同時にこのネトウヨフォーマット汚染されるので、「これはおかしいことだ」と思わなくなっている。

しかしその害毒は明確に社会を毒し、家族を侵し、個人を害している。

ネトウヨフォーマットはある種の依存症を生み出し、そのフォーマットの中でしかものを考えなくなる。

例えば、ある意見を見て「これは右か左か」「敵か味方か」「どの陣営発言か」を先に気にするようになる。それに沿った思考しかできなくなるという恐ろしい病である

21世紀最大の公害はこの思考汚染だろう。

AI時代必要とされる人間判断力を根こそぎ奪う、恐ろしい公害だ。そしてこれは人の死に直結することでもある。

とりあえず、普遍的公害としての名前を新たに作ってほしいところではある。

ネトウヨという名前矮小化されてしまうことで、この公害の恐ろしさが過小評価されてしまっている。

ネトウヨになるのは知性がないから」みたいな「鬱病は甘え」と同レベルの話に堕してしまう。

マジでやばいぞ。

2021-06-20

検索避けかいうおまじまない

意味ある?

いや個別事情は知らんけど

暗黙の了解で「検索避け」を強制する意味ある?

robots.txt.htaccessアクセス制限をかけたり

個人サイトのHTMLに meta(name="robots" content="nofollow, noindex")タグを仕込んだり

単/語/を/ス/ラ/ッ/シ/ュ/と/か/で/区/切/っ/た/り

原作題名「夢」とか「腐」とかでもじったり

作品コンテンツリー登録しなかったり

そんなことをやっても、今はあなたたちの言う「一般人」が一般的SNSでURLを共有するネット社会だよ

登録検索サイトなんかで閲覧者を制御できていた時代とは違うんだよ

いつもSNS簡単文脈が切り取られてクソリプが飛び交うだろ

一般人」は暗黙の了解を知らないぞ

公式」はとっくに同人二次創作界隈でも人気の大手イラスト投稿SNSを把握してる

どうせ強制するなら絶対に閲覧者の目につくところで命令しろ

あと親作品コンテンツリー登録するように

2021-06-14

何者かになりたかった自分が経てきた趣味一覧 ※追記

アコースティックギター

高校生の時。モテるかな、と思って。近所のハードオフで買った。コードを押さえられなくて挫折ギターが悪かった、手が小さくて向いてないと自分の中で言い訳家族に譲った。

 

ハーモニカ

アコギから派生。ベンドが上手くできなくて挫折。まだ手元にある。

 

イラスト

下手くそだった。ペンタブなんて買わなくて正解。

 

アダルトゲーム

昔の作品にも詳しいとカッコいいかな、と思って。結局抜きゲーで抜いていただけ。

 

バイク

大学生の時。旅を趣味にしたかった。中古バイクを購入。機械もいじれるとカッコいいかと思ったけど、メンテもそんなにせず結局あまり乗っていない。まだ手元にある。

 

一眼レフカメラ

社会人になりたての時。買ったばかりの頃は馬鹿みたいに撮っていたけど、設定とかを覚えるのが面倒になってしまって埃をかぶっている。あと、レンズが高い。

 

フィルムカメラ

同上。ヤフオクで買って、モルトプレーンだけ中途半端に入れ替えたけどまだ一枚も撮ったことがない。

 

登山

近所の山をちょっと登った。高い山に登るのは面倒くさい。高かった登山靴は埃をかぶっている。

 

キャンプ

バイク旅のために買ったけど、結局家でダラダラしている方が好きなことに気がついた。道具はまだ持っている。

 

タロット

覚えているとカッコいいと思ったけど、覚えるのが面倒くさい。本だけ何冊も持っている。

 

映画

名作と言われる作品は知っておきたいと思ったけど、数が多すぎる。見たところで語れるほどの経験知識も含蓄もない。自分の浅さに自己嫌悪

 

ミリタリー

覚えることが多い。本ばかり持っている。でも読んでない。

 

筋トレ

継続は力なり。ただ自分にはその力はなかった。めちゃくちゃ量のあるプロテインだけ持っている。ジム契約したっきりほぼ行ってない。勿体ない。

 

小説執筆

文章なら俺にも!と思ったけど、そんなわけなかった。形から入るタイプなのでMacBook Proなんか買っちゃったりして。むろん埃をかぶる。

 

長編小説シリーズもの

指輪物語十二国記ラブクラフトシャーロックホームズ、アガサクリスティ館シリーズ鬼平犯科帳グイン・サーガ…全部挫折。根気が続かない。作者で読んでみようとしてもまず続かない。

 

作曲

高いソフト買ったのに、何も生み出せてない。

 

御朱印集め

外に出ないので、ほぼ白紙

 

ボードゲーム

やる友達がいなかった。

 

アニメゲーム漫画かには人並みに触れている。

 

思いつく限り書いてみたけれど、まだ有りそう。

こうして見ると、如何に自分が人からよく見られるために色々なことに手を出しているかがよくわかる。

何でもかんでも中途半端で嫌になってしまう。

自分はこれをやってます!って胸を張って言えるようなものがないや。

ものが溢れかえるばかり。

 

これから俺が手を出しそうなもの予想

裁縫

盆栽

家庭菜園

天体観測

釣り

自転車

サバイバルゲーム

押しつぶされそうだ。

 

 

 

 

 

追記

コメントを頂いて、いくつか思い出したので残しておく。皆さん俺のことよくそんなに分かるね。

色々教えてくれてありがとう

 

 

ルービックキューブ

カチャカチャカチャって素早く揃えられるとカッコいいよね。買って説明書を見ながら数回6面揃えたけど、今は部屋のオブジェになってる。

 

プログラミング

今の仕事が嫌いすぎて転職を考えた時に。本も買ったよ。やってないけど。

 

草木名前を覚える

道を歩いていて、「この花は〇〇だね」って言いたかった。図鑑を持ってる。

 

読書

積ん読って言ったら聞こえはいいかもしれないけれど、結局根気がなくて読んでいないだけ。買ったことで読んだ気になってしまっている。自己啓発本とか、小説とか、詩集とか、図鑑とか、資料集とか。紙、電子わず読んでいない、または読みかけの本が大量にある。

 

ファッション

趣味と言えるかわからなかったから書かなかったけど、服もめちゃくちゃある。わかってもらえるかわからないんだけど、「定番」とか「一生モノ」って言葉に弱い。例えば、「このアイテムが欲しい!」ってなった時は一時的にめちゃくちゃネットやら雑誌で調べて、「これ買ったら間違い無いだろう」ってものを買ったら満足してしまう。たまに気がついて着るくらい。

 

麻雀

ネット麻雀にハマって、麻雀牌まで買った。小手返しやってみたいな、と思ったけど手が追いつかない。あとやる相手がいない。

 

ボルダリング

一時期通っていたけど、自分身体の可動域の狭さにびっくりしてやめてしまった。

 

短歌俳句都々逸、詩

小説ダメならこっちだな、と思ったけどそもそも書けるようなネタがない人間センスを求められるこれらをやろうとしたところで、という結論に至った。

 

競馬

このブーム自分みたいな人間が手を出してないわけないよね……。自分でも呆れる。

ダービーで800円、鳴尾記念で500円、安田記念で300円、エプソムカップで600円負けてるよ。

 

ゴルフ

職場の付き合いで。クラブセットも持ってるよ。知人が「120に壁が…」なんて言っていたけど、そもそもそのレベルにも達していない。たまに職場コースに出てもひたすらボールを追いかけてマラソンするばかり。

 

料理

鉄のフライパン中華鍋なんて買っちゃったりしてメンテを怠ってこげつくようになっちゃったり。調味料ばかり揃えてみたりして期限を切らしたり。自炊程度ならやっているけど、趣味なのかこれは。

  

TRPG

これもやってた(やってないけど)。ソードワールドクトゥルフルールブックを買ってきて、キャラシまで作るんだけど「え、これ誰とやるの?」という疑問が出てやめている。オンセがあるのは知ってるけど、そこまでのバイタリティがない。

 

データベースになろうとする。詳しくなろうとする。

過去オリコンチャートを全部覚えようとする。

直木賞芥川賞を全部読もうとしてみる。

ナンバリングタイトルシリーズものゲームを全部やろうとする(ドラクエFFメガテンポケモンゼル伝などなど)。

 

 

ご指摘はごもっともで、多分自分は「趣味に打ち込んで、誰かに認められる」ではなく、「誰かに認められるためにとりあえずわかりやすものに金を出して何か始める」パターンが多い。

かに認められた経験が少ないから手っ取り早く「すごい」と言われる手段を求めているのだと思う。承認欲求バリバリだね。

このネット社会、ちょっと調べるとどんな事象にも初心者向けのハウツーが転がっているので、自分にもできてしまうんじゃないか、という気がしてしまう。これを始めれば人生変わるんじゃないかと思って一時的にカッと熱くなるけど、すぐに冷めてしまう。その繰り返し。確かにこれは趣味と呼べないかも。

 

あと、挫折する理由の一つに深掘り癖もあって、   

〇気になるコンテンツを見つける

→気になるコンテンツの作者が影響を受けたコンテンツルーツとなったコンテンツを調べる

→これを理解しないとこの気になるコンテンツを完全に理解することはできない!

→手を出す

→量の膨大さ、内容の難解さに挫折

 

 このパターンが非常に多い。指輪物語とか、クトゥルフとかが一番わかりやすい例だと思う。映画もそう。服買う時とかでもこういうことがある。(調べまくった結果、定番モノしか買わない、とか)

 

勉強部活とか何かに打ち込んだり、成し遂げたりしたことがないからその反動じゃないかなって考えている。積み重ねがないから急いでそれを何かで埋めようとしている感覚

AmazonYouTubeTwitterは余りにもキラキラし過ぎていて、人に影響を受けて流されやす自分のような人間には本当に毒です。Instagram?だめだめ!

 

英語キーボード(ピアノ)、動画制作プラモデル格闘技(ボクシングor空手)、アマチュア無線DJ全部昔気になってたことだ。

信者になろうと思って昔作ったブログの残骸もネットの海で化石になってる。発信するような積み重ねがないし。

 

部屋は汚い。よくわかったね。

お金はないよ。カツカツです。

住まい地方から、その他の支出が少ないのかも。

ものがどんどん増えるのは、始めてしまたからにはやり切らないといけないって言う心底下らないプライドがあるのだと思う。

 

 

だらだら書いてしまって本当に申し訳ない。

クローズド生活しかしていなかったから、そういえばインターネットって人がたくさんいるんだったって思い出せた。

2021-06-12

メガネをかけている女子中学生botマネタイズ問題

な〜〜〜〜んで「いや、無料コンテンツ提供されると思ってるのはおかしい。嫌儲乙」みたいな「推しに貢げ」レベル発言しか出てこないんだ。

お前ら女子中学生か?

そもそも問題点としてこのbotがウケたのが「女子中学生が言いそうなことをエミュレート」するあるあるbotから、というのを見落としている人が多い気がする。

オタクたちの過去の振る舞い(現在進行形の人もいるが)を少し成長してから見直すことで、もしくはクラスにいた知り合いの様子を思い出させることで、当人の気恥しさとか悪いオタクたちの嘲笑とかを引き出すことがウケてるわけだ。

エミュレート自体はかなり見事で幅広い人間に刺さってバズったが、あのIDアカウントというか人格のものがウケてる訳では無い。

ウケてるのは文脈である

そんな中でTシャツ販売なんかしたら反感を持つ人がいるのは当然な気がする。Tシャツの購入はアカウント応援につながるが、そもそも応援したいコンテンツお金を払う相手が異なるのだからそこに違和感を覚えてもおかしくない。

文脈あってのお笑いに対して途中で出てきた人間が「これ買ってね!」はちょっと閉口してしまう。リスペクトオタク中学生に対してリスペクトもクソもないが)というか、おいしいとこ持っていった感がある。ただこの感情は単に嫌儲かもしれない。

最近よく言われるbot人格を出すな、という理論も同様で、当人は「botとしてツイートする自分」と「普通発言をする自分」を区別できない、もしくは意図的にしないが、受け取る側は明確に区別する。

ウケてるのは趣旨であり、そのアカウント趣旨に沿ったツイートを繰り返すだけのものとして認識される。趣旨に沿わないツイートに対しては文句を垂れられてもおかしくない。そりゃそうだ、そう取られるのが嫌ならbot看板を下げろ。

運営主は自らを明かしており、マネタイズに対して嫌儲が生じることを嘆いているが、それは論点のズレと言わざるを得ない。仮に運営主がウケた自分ツイートTシャツにしても、恐らく取り沙汰されることはないと思う。良くて「見苦しいな」と苦言を呈されるくらいである。

あくま問題コンテンツ応援対象の不一致である。本人も「あるあるを楽しむものです」とか言っちゃってるからどうしようもない。あるあるウケるのはその下地があるからである

いきなり「レジ袋を持った幼稚園bot」が出てきても何も面白くないだろう。

100ワニの話を持ち出している人もいるが、近からず遠からずな気がする。あれは電通というネット社会での嫌われ者が絡んでたのがネタバラシされたのが不味かったように思う。「商業的な意図が見えて不快だ!」という反応を示す人がいるのは同じだが…

Tシャツ販売自体エミュレートである」という意見面白いと思った。確かにオタクビレバン文字入りTシャツを着る。身内ノリでTシャツを作ることもあるだろう。

だが、それを不特定多数に向けて公開することはないんじゃないかな〜と思う。そういう方面擁護可能な気はするが、身内ノリのTシャツってモチベーションとしては自己満足同人紙に近いものから利益が発生する部分に噛みつかれるのは有り得る話ではないだろうか。

あと、suzuriという法外なマージンを取るサービスのせいでTシャツ自体の値段がクソ高いのも噛みつかれポイントではある。

上長くなったが、要するに「文脈ありきのコンテンツでのウケを自分のウケだと思っている」ように取られたのが叩かれの原因ではないかと考えている。文脈って言葉、これ擁護してる人達好きでしょ。

2021-06-05

anond:20210605200918

警察官テクノロジー犯罪のことを知っています

電磁波攻撃のことも相談にくるとのこと。

はらわた煮えたぎっています

悔しいですね。

犠牲者がこれからも出てきています

無作為相手を選んできています

まさに無法状態ですね。

まあ、ネット社会ですから、いつかは撲滅すると思います

テクノロジー犯罪電磁波攻撃集団ストーカーが無くなる日はそう遠くないと思います

ネット社会になることを想定していなかったようですからね。

ご老人にもスマホを持たす時代ですから情報化社会により、反撃が起こるでしょうね。


アルミホイルで防げないのですか?

警察官はとんでもないデモを言うもんですね。

電磁波攻撃を行う電磁波装置もないのですか。

ほうほう、そうですか泣き。安心したような感じですね。

もし肌が異常になれば医者に見せればよいということでしょうか?

2021-05-31

anond:20210531205917

からこそ荒れたネット社会に少しでも人間らしさを取り戻そうと、津田さん、佐々木さん、伊藤さん達が啓発団体を立ち上げたんだよね。

だけど、さっそく冷笑系ハイエナみたいな連中にオモチャにされてしまった。

2021-05-22

やれやれ、たまにはネット論客アカウントをチェックしてみたらどうだい?

「意外と生身の人間らしいコメントをすることもあるんだな」と思うのと同時に、それらはネット社会からスルーされて「物申すマシーン」としてしか見られていないことが見て取れる。彼らも被害者なのだ

2021-05-21

anond:20210521075014

オタクがいたから今のネット社会があるし、スマホあるわけでしょ

いなかったらまだ黒電話時代だよ

2021-05-14

貧乏リベラルこそいないことにされてない?

はてなでもどこでも金持ちリベラルバイデンを支持して貧乏ネトウヨトランプ支持で〜みたいなことがまことしやかに言われてるけど

実際は金持ち白人が意外とトランプ支持してたり、貧乏マイノリティバイデンを支持してたってデータがあったはずだ

まあそのデータのあるなしはともかく、貧乏リベラリスト存在しないかというとそれはないだろうと思う

理由は俺がそれだからだ、年収は低い、収入不安定だ、だからリベラル的なものを支持している

障害年金などの補助政策に助けられてるから支持している

そしてやっぱり差別は見ていて気持ちがいいものでないから支持している

そういう「草の根リベラル」は多分日本にもアメリカにも絶対一定数いるはずと思うんだよ

一方でカズオイシグロサンデル批判する金持ちリベラルの鼻持ちならなさはすごく理解できる、はてなでも公立動物園地方ヤンキーの溜まり場みたいな、そういうところは批判されてもやむなしだと思うし、「キャンセルカルチャー」に至ってはリベラルアキレス腱だと思う、保守はそこは案外寛容で(同じ民族又は主張に賛同するなら)脛に傷を負った身でも受け入れるっていう度量はあるように見える、実際ボラット2で頭がおかしいとしか思えないQアノン人間が意外にもボラットには親切にしていた構図なんか印象深かった、だからそう言う部分で保守派は支持される側面があるのだろうと思う、とはいえそう言う言説がリベラル大手から出ていることに一途の希望は感じている

ポリコレも難しい、自分趣味で一端の創作をしてて、キャラクター拡張という方向性でのポリコレはいいんじゃないかと思う、実際にそう言うキャラ属性もありだなと気付かされたことも多い、しかし一方で殴り棒としてのポリコレは違うだろうと言う思いもあって複雑だ

オタクVSフェミニストも一番被害を被ってるのはそれぞれの穏健派だと思うんだよね、で、自分のような貧乏だがリベラルの考えに大筋では賛成って人間もやっぱいないことにされているんじゃないかって思う、それこそ「弱者男性」以上に

多分極端で声がでかいやつが悪目立ちするネット社会弊害なんだろうな、日本は好きだが差別はしないって人も多分いるだろうけどそういう人はわざわざそんなことを言う必要がない、貧乏だけど助けて欲しいかリベラル指向ってのもわざわざ言う機会が少ないんじゃないかって

なんかまとまらなくなったけど、俺は世の中右も左も案外真っ当な、穏健な人は多いと思うし、彼らこそが本当に日の目を見るべきじゃないかって思ったりしたって話です

追記:z1h4784さんデータ提示ありがとうございます、たしかにこの話はどこかで見たんだけどなーって思いながらも見つけられなかったので助かりました

2021-05-09

オリンピック選手批判全体主義じゃないの?

このコロナ禍の中でオリンピック開催を止めようとせずに参加を望む選手批判するのが、増田も含めたネット社会の一部のムラの中で流行っているけど、リベラル的にそれらの言説は全体主義には当てはまらないの?

今まで競技人生をかけてきて、これから人生オリンピックによって左右されるかもしれない選手たちを、”社会のため”という言葉棍棒で袋叩きにして、世の中に対して非協力的な"悪"だと烙印を押すのは全体主義と何が違うの?

オリンピック選手批判がもしも正しい言説だというなら「少子化のせいで国が傾くので、女性社会進出を妨げて家に閉じ込め、昔のように産めや増やせやしてもらおう。それに反するヤツは非国民だ!」って暴論だって通ることになってしまわない?

コロナのように今すぐ直接的に人が死ぬわけではなくても、少子化によって国力が弱まれば十分な医療が受けられずに死ぬ人は出るだろうし、日本という枠組みが滅びることにより様々な形で未来日本人がその身の安全を脅かされる可能性もある。そういう意味ではコロナ対策への協力も少子化対策への協力も同じでしょ?

普段から個人人権なんて知るか! ってスタンスの人はともかく、リベラル面しておきながらオリンピック選手批判している人達はどうやって自分思想に折り合いをつけているのか非常に気になる。

いや、まあ俺もオリンピックの開催には反対だよ。

このご時世にオリンピックとかアホの極みだと思うさ。

ただ、それに人生がかかっている人達が開催を望むことが悪いことだとは思わないんだよ。

開催を望む意見には反対だけど、開催賛成派そのものを悪だというつもりはない。中止を望む世論が強まろうと彼らにはそれに抵抗する権利があると思っている。

その権利さえ否定して、「社会のことを考えている自分たちの意見に従わない者は悪人だ!」なんて言ってしまうのは、悪しき全体主義と同じだと思うから

2021-05-05

anond:20210505120953

現実世界で「声の大きい人」みたいなのって、

ネット社会では、どれだけネットインフラとかSNS企業に「金を払ったか」「広告を打ったか」みたいな話だから、つまり

世 の 中 金 次 第 !

2021-05-03

モラルマナーを持ち合わせない人が増えてしまった

一体どこに置き忘れてしまったんだろうね?というくらいにネットが普及してから思うようになった。

インターネット以前からパソコン通信などもやってきたのだけど、あの頃は何も言わないでもモラルマナーを守る人が多かった。

というのも、ホスト側でルール提示していたので守らなければ即追放という事も珍しくなかった。

臭いシステムと狭い世界だっただけに、ルールが効力を発揮していただけに逸脱するような行為の人は少なかった。

ネットが普及し始めた1995年には、ネチケットが出来上がっていてパソコン通信から移行した人は守っている人が少なくなかったので

遅い通信速度ながらも楽しめるネット時代になっていた。

他人HPを覗いては、みんなでワイワイやっている時代だったしルール違反がいれば簡単追放できたのも大きい。

そもそもモラルマナー意識が欠如している人というのは、基本的にはアングラサイト掲示板にたむろっていたので

表立って出てくることも少なかったので、いわゆる昔のオタクのような行動だったので問題もそこまで起こるわけでもなかった。

しかし、現代は誰も彼もが主役になれるようなネット社会なので、モラルマナー無視して行動すれば注目されるという悪い考えを持つ人が増えてしまった。

ダークヒーローのような存在を支持するような信じられない人も増えた。

また芸能人政治家モラル欠如をしている人が存在してしまうという時代に。本当に残念に感じる。

悪いことをして目立つという行為に罪悪感を持たず、躊躇わないような人がどんどん増えているというのは時代の流れのせいなのか、インターネットという便利な存在ができてしまったせいなのか

それを利用する人たちに問題があるのか、どれが理由なのかわからないし、全てが理由なのかもしれないけれども…あまりにも増えすぎていると感じる。

悪いことをしている人がいれば、それを楽しむように囃し立てる人も居る。そしてその悪いことをした人が捕まれば、囃し立てた自分たちは知らん顔する。

目立ちたいというだけで選挙立候補して、それを面白そうだからという理由で支持する人。

動物虐待して注目を浴びようというような人。

悪意の言葉他人に投げつけ、他人を傷つけることを気にしない人。

匿名なら何をやってもいいと勘違いしている人。

それ以外にも、モラルマナーが欠如しているような人は多くいるけど、昔より罪悪感を感じず躊躇わないで悪い事が出来る人が増えてしまった。

昔はネット環境自体が整ってなかったし利用している人が少なかったという理由もある。

だけど、パソコン通信時代と比べてしまうと、やはり利用者モラルマナーの欠如した人の増加はおかしいくらいの速度で増えていると思う。

全然、罪悪感を感じなくなってしまっているんだなって。

普通だったら別に喧嘩をしようとしているわけじゃなかったり、意見の食い違いがあるから訂正して話を続けたいって人なら

言葉の使い方を誤った時点で「言い方きつかったかな。酷いことをしてしまった」なんて思って罪悪感を感じるものなのに、それが今は無い。

まず、謝ろうとすることが出来ない問題がある。

間違ったなと思ったら『謝る』のではなく『誤りのまま引かずに喧嘩を続ける』人が増えた。

負けを認めろではく、間違いを認めて謝ろうという精神が無くなったと感じる。

実際に増田を見ていると、間違っていても認めないで論点を変えて喧嘩を続行する人がいるし、罪悪感自体を持たないで人を傷つけることに躊躇わない人が他人日記に人でなしレベルコメントを入れているのを見かける。

典型的モラルマナーの欠如の人だ。

他にも最初から誹謗中傷をしてくる人がいる。これは昔から居るわけだけども、あの頃は管理人が削除していたしアクセス禁止もある程度行ってきたけど、

それが今はあまり対応されないために、どんどん増えてきた。

まるでモラルマナーというものを親のお腹の中に忘れてきてしまったような人がいる。

私は老害と言われてもおかしくない年齢なのだけど、その老害から見ても現代は悪意で生きている人が増えていると感じる。

馴れ合いキライという人も今は増えたけど、馴れ合いがなくなったせいか心の余裕がどこにも感じられない。

仲良く人と話すことが出来ない人が増えすぎている。

共通趣味があったとしても、相手欠点から語り始める人、すぐに優劣で話を進めようとする人、そういうコミュニケーションしか出来ない人が多い。

和気あいあいという言葉が今の日本ネットでは感じられない。

どちらかというと海外の方が今もフランクに仲良くやりとりが出来る。

時にはぶつかり合うのだけど、議論が終われば仲良く会話が出来るし、皮肉の言い合いをしても笑い話で済む。

日本はぶつかったらぶつかりっぱなしだし、諍いが終わったとしても、もうそ人物とはわかりあおうとはしないし、皮肉の言い合いをしたら誹謗中傷の言い合いを始める。

どうしても争う事を選んでしまう人がいる。

別に日本キライなわけじゃないし、パソコン通信時代ネット黎明期も楽しく過ごし今もネットは楽しく利用している。

しかし、ニュースを見ればSNSで信じられない行為をする人の話題があったり、ネット皮肉他人に投げつけて煽りあうというやり合いをする人が居たりと

からネットを利用している人としては、なんとも窮屈に感じるのだ。

ネットというのは、そんなに他人と争いをしなければ利用できない環境だったかなと。

言葉を選んで会話ができる人が減ってしまったのだろうか。

もし、自分にはモラルマナーがあるという人が言える人が居るのであれば、

せめて自分だけでも他人を傷つけないように言葉を選んでネット交流して欲しいなと感じた今日このごろであります

2021-04-28

anond:20210428081918

話それるけど、

プロバイダ法なんとかで、

不正があったら、いろいろなネットログ調べるからな!ってのあるじゃない。

そういう時、

ログ意図せずに変わった!とかって駄々こねて大騒ぎしてもネット社会では通用しないよね。

じゃ逆にネットでも

ログ意図せずに変わった!って言い張ったら言い逃れられるって事だよね?

ネットログプリウスログも一緒じゃんって思うし、

じゃログ定義とは!?って思うじゃん。

もう何がなんだか分からんな。

2021-04-26

ホモソーシャル批判しなくなったネット社会

最近ネット社会ホモソーシャル批判する人が少なくなった気がする

今のネットってツイフェミモテ自慢するのがジェンダーだって言われてて、ホモソーシャルという世界で一番重要学問否定してるところがある

2021-04-23

ネットを辞められる人

今のネット社会インターネットを辞められる人っているのだろうか

見るサイト使うサイトは変わるだろうけど完全に断つってのはとても難しい

一時的半年以上)にでも辞められた人はどうやったのだろうか

2021-04-22

anond:20210422040709

かつてのアメリカはそんなことなかった。

暴れる黒人が悪いで全部終わりだった。

ところが、ネット社会の出現で警察官が悪いというおかしなことを言う人が出てきた。

2021-04-19

なんかtwitter

だんじりについて知識のある人間は全員だんじりに命かけてるトンデモ!」

みたいな勢いの前提の人をめっちゃ見るんだけど

あれってそんな祭りに参加してる人しか知り得ないとかのものだったん?

普通にネットでこういう祭りあるんやなあって知ってしまってたんだけど…

ネット社会のせいで知れ渡ってるだけで、本来は駄目なことだったりしたん?

そのうちこれも文化東洋云々とかで怒られるんだろうか・・

2021-04-04

オンラインイベント集中回避へ“日時共有” 通信量急増対策 | ITネット | NHKニュース

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210404/k10012955261000.html

単純にYouTuberVtuber配信を全て出来ないようにすればいいよ。

アイツらはネット社会の癌にしかなってない。

2021-04-02

Vと炎上腐女子著作権と私

とあるVがBL同人誌タイトルを9割がた読み上げてしまたことによる炎上について。

それ自体については正直どちらにも悪意がなかった不幸な事故であるという見解なのだけど、あまりにも外野vs外野状態が続いていて、見ていてなんだか思う所もあったので文章にしておく。

私自身は男性向けも女性向けも見る、時には執筆者側(女性向け・男性向け問わず)にも回るいちオタク。(Vも見る)

腐女子ローカルルールというのもおおよそ理解しているし、だからこそ「タイトル読み上げちゃったのはまずいよなぁ」って最初は思った。

でもそれって、よくよく考えたら腐女子ローカルルールであって、外の世界の人にわかるはずないよねっていう。だからこんな争いがおこる。

もう、腐女子の「ローカルルール」というのはやめた方が良いと思う。

はっきり言って、現実に即していない。もう、「ローカル」が「ローカル」ではなくなっている。

同人認知度も10年前とは全然違う。企業側が二次創作/動画配信に関するガイドラインを出したり、2次創作者が公式ゲストイラストレーターとして参加したり、このような認知度の状態で「私たちは隠れている存在なんです」というのは正直無理がある。

あくまで推測なのだけど、女性ルールを守る真面目な方が多い。このローカルルールってそれがめちゃくちゃ裏目に出てる案件だと思うんですよね。腐女子として界隈に入ろうとすると、先輩の腐女子からルールを教え込まれる。真面目な女性は、それをちゃんと守って、また後輩の腐女子にはそれを伝えていくし、守ってない腐女子がいたら「ルールは守って」と言ってしま・・・でも、そもそもルールが変わろうとしている中で、それが裏目に出ている。という印象です)

あとBL不快に思う人が多いから、というのもも時代が変わっている。

もちろんゾーニング必要だけど、それは垂れ幕1枚あればもう十分なんです。

過剰に隠れる(振りをする)のはもうやめて、これからは堂々と活動していくためのことを考えた方がいいと思うんですよね。

(念のため、エロコンテンツ捏造カップリングなんかを堂々とおっぴろげにしていいって言ってるのではないです)

そして、多くの著作側の方々にお願いしたいのは、2次創作ガイドラインを出していただくこと。

これに関してまだまだ多くの腐女子が「藪蛇をつつくようなことはやめろ」と思っているのかもしれませんが、それでだめだといわれたらダメですよ。普通に

かに一定ジャンル数、活動できなくなる方々はいると思います。私だってその可能性は十分あります

でも、時代が変わればできなくなることもあるし、またできるようになることもあるはずです。

少なくともいち同人作家として、訴訟におびえながら活動するのは、私はイヤです。

そして、著作側が本当は嫌がってるのに、2次創作をするのも本意ではありません。著作側が嫌だというならそのジャンル活動スッパリ辞めます

どーーーーしても2次創作がしたいジャンルなら、それこそ個人サイト作成し、パスワード型にして、信頼できる人にだけパスワードを教えます

公式ガイドライン作成することは、少なくとも同人作家側においてメリットの方が大きいはずなのに、なぜ藪蛇扱いになっているのがよくわかりません。

「これまではそれでうまくいっていたんだ」というのは、日本人特有事なかれ主義ってやつです。時代が変わっていて、今までローカルだったものローカルではなくなっているのだから、これまで通りうまくいくんだと思うのはあまりにも楽観的すぎるのではないでしょうか。

実際に今回のVの案件海外も含めとてつもなくたくさんの人に認知されてしまったわけです。

ネット社会で、ネット上に作品を上げている以上、界隈外の人に見られてしま可能性がどんどん上がっているんですよ。

そしてその人たちは界隈特有ローカルルールなんてわかるわけありません。

2021-03-29

anond:20210328165008

おまえも同じ穴の狢だよ。

我の強くない人間がわざわざこんな日本のクソみたいなネット社会の最底辺辺境まで来て自己主張するわけねーだろ。

2021-03-21

anond:20210321115954

辛い気持ち攻撃で晴らそうとするからコミュニティ、ひいてはネット社会全般殺伐とするんだよな。

弱みは素直に晒し共感しあった方がみんながハッピーになれるのに。

吐き出さずに溜め込めば溜め込むほど、人を攻撃したくなるよね、人間って。

ネットだけじゃなくてリアルもそう。

2021-03-07

anond:20210307204058

なんかもう広告って弱みに付け込んでものを買わせようというのになってるよね。

ウマ娘に関心持って競馬について調べまくったら消費者金融

歴史に関心持ったらユダヤ陰謀論歴史

色恋に悩んだらマッチングサイト婚活サイト

起業したら倒産する会社の特徴や、起業オンラインサロン

現代ネット社会必須ツール。アドブロック

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん