「不動産業」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 不動産業とは

2019-10-19

anond:20191019175559

この手のバッシング不動産業界が一枚かんでるからねえ

一人暮らししてもらわないと彼らは困るわけよ

モノが売れないっていうけど住宅価格10年で1000万〜2000万も上昇してれば買えないよ

ここ10年で都心部マンション価格1000万〜2000万上昇している。

長期金利が低いのでローンの金額を上げることができるのと、

共働き世帯が増えたことで世帯収入が増加していることから住宅価格を下げる要因がない。

というか政府が税収を上げたいために女性活躍を推進しているのに乗っかって、

利益を上げようとしているように見える。

デフレと言われて久しいが、そんなことはお構いなしに住宅価格は上がる。

しかちょっと節約を工夫したらどうにかなる金額幅ではない。

時給がちょっと増えたレベルでも対応できない。


加えて、不動産価格の上昇トレンドに乗っかって不動産投資お金が流れ込んでいる。

モノやサービスが儲からないのでそちらに投資するより不動産投資したほうがいい。

再開発という名目で目玉となる建物を作れば、周囲の住宅価格が上昇するので利益が上がる。

とはいえ店舗を多く作ったからといって、モノの需要が劇的に増えず、次第に空き店舗が多くなり衰退していく。

高い価格住宅を買ってしまったのだから、モノを買う余裕などない。


住宅を買う時期はライフサイクルで決まり必要になったときに購入するもので、

35年ローンを払い続けるわりに、価格の上昇下降を検討するのは1,2年だろう。

その間、不動産業側からすると高い価格を維持していれば、購入者は待ってても下がらないなら

ローンを組むかということになる。

人口が減って需要が減ったとしても、価格上昇でペイできれば問題はない。

購入者には、所有することになる住宅+売れない分の住宅分の費用負担することになる。

(需要はないので転勤などで売ることになったら低価格になるにも関わらずだ)



一体、このサイクルは誰が得をしているのか。



からすると共働きにより世帯収入が増加することは税収アップにつながるため、

定年後も働かなければならない金額負債を負ってもらうのはプラスに働く。

年金受給の話もあり、定年になっても借金返済ができておらず、働かざるを得ない状況に追い込むのもプラスだ。

銀行から信用創造お金を回す必要があるが、働いて借金を返し続ける人が必要だ。

モノが売れないし投資先がない銀行からすると、35年もの長期で返済し続けてくれる人がいれば、将来を予測やすくていい。


住宅ローンの補助があるので、不動産業界としては、それを前提に価格を上げることができる。

ローン補助がなくなり、借金を踏み倒されると困るが、不動産業界が釣り上げた価格統計でみて、

補助を出さざるを得ない状況を作り続ければよい。


他に国からすると人口が減っていくなかで、建築業に携わる人口の減少を止める必要があり、

優遇することで業界人生活できるのであれば、利益にかなう


と、まぁ国と不動産関係はいいが、割を食ってるのは住宅を買う消費者だ。

2019-10-09

anond:20191009164216

こどおじだのこどおばだのは騒がれるのに親の金一人暮らししてれば叩かれないんだから結局不動産業界の手の平の上なんだよな

2019-09-29

賃貸住宅オーナーヤミ金

もう10年くらい前のこと。家賃取り立て規制法案が提出された。不動産業者や家主などの団体が「家賃の督促ができなくなる」と、猛烈に反対していた。その時の反対意見は今もネットいくらでも転がっている。

問題の条文はこれ。

 家賃債務保証業者その他の家賃債務保証することを業として行う者若しくは賃貸住宅賃貸する事業を行う者若しくはこれらの者の家賃関連債権家賃債務に係る債権家賃債務保証により有することとなる求償権に基づく債権若しくは家賃債務の弁済により賃貸人に代位して取得する債権又はこれらに係る保証債務に係る債権をいう。以下この条及び第六十三条において同じ。)を譲り受けた者又はこれらの者から家賃関連債権の取立てを受託した者は、家賃関連債権の取立てをするに当たって、面会、文書の送付、はり紙、電話をかけることその他のいかなる方法をもってするかを問わず、人を威迫し、又は次に掲げる言動その他の人の私生活若しくは業務平穏を害するような言動をしてはならない。

 一 賃貸住宅の出入口の戸の施錠装置の交換又は当該施錠装置解錠ができないようにするための器具の取付けその他の方法により、賃借人が当該賃貸住宅に立ち入ることができない状態とすること。

 二 賃貸住宅から衣類、寝具、家具電気機械器具その他の物品を持ち出し、及び保管すること(当該物品を持ち出す際に、賃借人又はその同居人から同意を得た場合を除く。)。

 三 社会通念に照らし不適当と認められる時間帯として国土交通省令内閣府令で定める時間帯に、当該時間帯以外の時間帯に連絡することが困難な事情その他の正当な理由がある場合を除き、賃借人若しくは保証人を訪問し、又は賃借人若しくは保証人に電話をかけて、当該賃借人又は保証から訪問し又は電話をかけることを拒まれたにもかかわらず、その後当該時間帯に連続して、訪問し又は電話をかけること。

 四 賃借人又は保証人に対し、前三号のいずれか(保証人にあっては、前号)に掲げる言動をすることを告げること。

http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/houan/g17409036.htmより

これと同じような条文は、すでに貸金業法に定められている。

(取立て行為規制

二十一条 貸金業を営む者又は貸金業を営む者の貸付けの契約に基づく債権の取立てについて貸金業を営む者その他の者から委託を受けた者は、貸付けの契約に基づく債権の取立てをするに当たつて、人を威迫し、又は次に掲げる言動その他の人の私生活若しくは業務平穏を害するような言動をしてはならない。

一 正当な理由がないのに、社会通念に照らし不適当と認められる時間帯として内閣府令で定める時間帯に、債務者等に電話をかけ、若しくはファクシミリ装置を用いて送信し、又は債務者等の居宅を訪問すること。

二 債務者等が弁済し、又は連絡し、若しくは連絡を受ける時期を申し出た場合において、その申出が社会通念に照らし相当であると認められないことその他の正当な理由がないのに、前号に規定する内閣府令で定める時間帯以外の時間帯に、債務者等に電話をかけ、若しくはファクシミリ装置を用いて送信し、又は債務者等の居宅を訪問すること。

三 正当な理由がないのに、債務者等の勤務先その他の居宅以外の場所電話をかけ、電報を送達し、若しくはファクシミリ装置を用いて送信し、又は債務者等の勤務先その他の居宅以外の場所訪問すること。

四 債務者等の居宅又は勤務先その他の債務者等を訪問した場所において、債務者等から当該場所から退去すべき旨の意思を示されたにもかかわらず、当該場所から退去しないこと。

五 はり紙、立看板その他何らの方法もつてするを問わず債務者の借入れに関する事実その他債務者等の私生活に関する事実債務者等以外の者に明らかにすること。

六 債務者等に対し、債務者等以外の者から金銭の借入れその他これに類する方法により貸付けの契約に基づく債務の弁済資金調達することを要求すること。

七 債務者等以外の者に対し、債務者等に代わつて債務を弁済することを要求すること。

八 債務者等以外の者が債務者等の居所又は連絡先を知らせることその他の債権の取立てに協力することを拒否している場合において、更に債権の取立てに協力することを要求すること。

九 債務者等が、貸付けの契約に基づく債権に係る債務の処理を弁護士若しくは弁護士法人若しくは司法書士若しくは司法書士法人(以下この号において「弁護士等」という。)に委託し、又はその処理のため必要裁判所における民事事件に関する手続をとり、弁護士等又は裁判所から書面によりその旨の通知があつた場合において、正当な理由がないのに、債務者等に対し、電話をかけ、電報を送達し、若しくはファクシミリ装置を用いて送信し、又は訪問する方法により、当該債務を弁済することを要求し、これに対し債務者等から直接要求しないよう求められたにもかかわらず、更にこれらの方法で当該債務を弁済することを要求すること。

十 債務者等に対し、前各号(第六号を除く。)のいずれかに掲げる言動をすることを告げること。

2 貸金業を営む者又は貸金業を営む者の貸付けの契約に基づく債権の取立てについて貸金業を営む者その他の者から委託を受けた者は、債務者等に対し、支払を催告するために書面又はこれに代わる電磁的記録を送付するときは、内閣府令で定めるところにより、これに次に掲げる事項を記載し、又は記録しなければならない。

一 貸金業を営む者の商号名称又は氏名及び住所並びに電話番号

二 当該書面又は電磁的記録を送付する者の氏名

三 契約年月日

四 貸付けの金額

五 貸付けの利率

六 支払の催告に係る債権の弁済期

七 支払を催告する金額

八 前各号に掲げるもののほか、内閣府令で定める事項

3 前項に定めるもののほか、貸金業を営む者又は貸金業を営む者の貸付けの契約に基づく債権の取立てについて貸金業を営む者その他の者から委託を受けた者は、貸付けの契約に基づく債権の取立てをするに当たり、相手方請求があつたときは、貸金業を営む者の商号名称又は氏名及びその取立てを行う者の氏名その他内閣府令で定める事項を、内閣府令で定める方法により、その相手方に明らかにしなければならない。

それでも、賃貸住宅オーナー管理業者たちは反対運動をしていた。

まり賃貸住宅大家不動産業者、管理会社はヤミ金まがいの取り立てを続けたかったわけだね。大家不動産屋・管理会社≒ヤミ金と言ってよさそうだ。

2019-09-24

一律4月まりをやめてほしい

引っ越し代は2〜3月にするだけで数十万円高

年明けから家賃は高くなり、5月から家賃が下がってくる

一律4月まりをやめてピークシフトたらみんな幸せ

引っ越し業者不動産業者も一時的に人増やしたりして大変やん。

2019-08-29

消費低迷は住宅ローンに吸われているのだと思う

元ネタ: https://www.jri.co.jp/MediaLibrary/file/report/researchfocus/pdf/10701.pdf


図表5からマンション価格は2000万近く上昇している。にも関わらず、図表8にあるようにマンションの平均床面積は減っている。

ローン以外にお金を使う余裕がなくなっているのと、部屋が狭くなっているため物を買ったところで置き場所がないから買わないという推測が出来る。


じゃあ収入が増えているかというと、図表6にあるように年間可処分所得は増えていない。

金利が低いので借入可能金額が増えているわけだが、返済負担率が増えすぎないように金融業界と不動産業界が一緒になって負債を増やしているように思える。


住宅補助金など公的補助金が出た場合、それをあてにして商品価格を上乗せするといったことも行われているように思える。

2019-08-26

核爆弾ハリケーン破壊できるかをきけるのは指導者の立派な資質

核爆弾ハリケーン破壊するのはどうか?」とトランプ氏が閣僚などに尋ねたことが報道されている。

はてブではブックマーク数が早速100を超えており、トランプに呆れるような論調コメントが多くつけらられている。

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.afpbb.com/articles/-/3241371

しかし、こうした"ばかばかしい"質問ができるのは立派な指導者資質であり、ぼくはむしろトランプすごいじゃんと思った。

その理由を4つに分けて以下に記そう。

1. あえてばかばかしい発言をすることで周囲の意見を引き出せる

誰かがばかばかしい発言をすることで発言ハードルが下がり、他の人が発言やすくなる。

これはブレインストーミングテクニックとしても有名だ。

たとえばぼくが藤原和博講演会に参加したときには、参加者同士のブレインストーミングをするときには最初リーダーを決めてそのリーダーが必ずばかばかしい意見を出すこと、というルールまで設けられていた。

(たとえば「人生百年時代が到来したとき社会が直面する課題は何だろう」という問いに対して、「みんなが入れ歯を使うから入れ歯の洗浄液が品薄になる」とか)

リーダーがばかばかしい発言をすることで緊張がとけて軽いアイスブレイクになったし、あまり自信がない意見を口にしやすくなった。

似たようなエピソード西堀栄三郎東芝技術者南極の越冬隊長も務めた)にもある。

南極の越冬隊を率いていたときに、発電機ストップしてしまった。南極から死活問題だ。

そんなとき隊長西堀栄三郎が部下に命じた対処がどのようなものだったかというと、うろ覚えだが、「電気をおこしてくれ。方法は好きにしてくれていい。忍術でもいいぞ」とのことだ。

忍術という実現不能なばかばかしいアイデアをあえて出すことで、具体的な方法については部下に任せるという姿勢を鮮明にしつつ、

部下に「忍術に頼るくらいなら他の方法があるはずだ・・・」とアイデアを沸き起こさせたというエピソードだ。

ぼくはトランプニュースを見てこうしたエピソードを思い出した。

トランプの器の大きさは、3.11当時の菅首相の「僕はものすごく原子力に詳しいんだ」という発言に比べればよく分かる。

菅首相みたいな言い方だと、部下が「いや、あなたは黙っておいてください」と言うのは難しいが

核爆弾ハリケーン破壊」くらいのばかばかしい意見ならこれを否定することができるしそれをきっかけに色々議論やすくなるだろう。

なお、補足しておくと、アメリカ核爆弾についてのタブー感が日本よりも相当薄い。

アメリカはこれまで1000回以上の核実験を行ってきているし、劣化ウラン弾を実戦配備して中東バカスカ打っている。

また、「核なき世界」を謳ったオバマ大統領時代にも核実験実施している。

核爆弾を「すっげえ強くてよくわからないけど爆発した跡地が汚染される爆弾」くらいにしか思っていないアメリカ人もたくさんいるので、

核爆弾ハリケーン破壊する」に対して自然と「アホか」と言いってしまやすいと思う。

(そういうアメリカ人もいる、というだけであって、核兵器に対するそうした姿勢肯定しているわけではないですよ)

2.根本解決を試みる

リスク対処には低減、保有回避転移の4パターンがあるのは知られているが、

回避、つまりリスクをなくすことにこだわるのは優れたリーダーの特徴だ。

回避戦略が他の3つの戦略と異なるのは、不確実性がなくなる点だ。

不確実性をなくすことでリソース有効活用できるようになる。

日本における災害対策でいつも障害になるのはどこにどの程度の災害が発生するのかを予見することが難しいという点だ。

予見することが難しいがゆえに、結果的に見れば対策が不足してしまったり、地域によって対策レベルが異なるという地域間格差を発生させたりしてしまう。

しかトランプ大統領が示したようにハリケーンリスク回避する、つまりハリケーン破壊するという対策を打ってしまえばこうした難しさをすこし軽くできるのだ。

3.部下から学ぶ姿勢

トランプ不動産業出身大統領なので「ハリケーンの目に核爆弾を落として破壊することは可能か」といった様々な科学的・技術的なことについて必ずしも正しい見解を持つ必要はない。

(「津波核爆弾で打ち消せるか」「トンネル核爆弾で掘れるか」「ロケットの推進剤に核爆弾を用いることはできるか」「断層核爆弾破壊して地震を予防することは可能か」などと、キリがないので一つ一つを大統領自身が知っておく必要はない)

よってリーダーとしては部下から専門知識を引き出して意思決定することになる。

部下にばかばかしい質問をぶつけられるというのは立派な資質だ。

部下としても、返答には困るだろうが、それほど悪い気持ちはしないだろう。

しろ大統領自身が関心を持って質問してくれるというのはいい気分なんじゃないかと思う。

プライドにこだわるような人や知ったかぶりをする人よりもよほど立派な態度だと思う。

4.人々を触発させる

ハリケーン破壊、はよく考えると神話レベルの話だ。

気象操作は太古から人類の夢だが、所詮夢なので日本では真面目に・・・どころかジョークでも議論されることが少ない。

大統領自身ハリケーン破壊するといった発言ができるのは、さすが超大国日本とは格が違う。

たとえば第2の大国中国も「天河計画」で人工降雨を実用化しようと最近熱心で(北京オリンピックでは会場を晴れにするために短期間だけ実用された)、これもやはり日本にはないスケールの大きさを感じさせる。

前に述べたように大統領自身が深い科学的・技術的知見を備えておく必要はない。

ビジョンを示して人々を触発させるのがリーダー仕事だ。

ぼくは全てのビジョンが実現される必要はないと思う。

トランプ政権にとって「ハリケーン破壊する」は公約ではないのだから、必ずしも実現しなくて良い。

ただ、どこかの科学者がこれをきっかけにアイデアを膨らませたりすれば十分に思う。

ハリケーン破壊するというのは今現在はばかばかしいアイデアだが、これまでの人類科学進歩により河川の氾濫を防ぎ、一週間後の天候を予測し、地震の到達前に警報を発せられるようになったのと同じように

ハリケーン破壊するのが当たり前の未来がいつかやってくると思う。

たとえばかばかしい発言だとしても、(それが公約重要政策に関わることでなければ)こうしたスケールの大きな話をできるのはリーダー資質なんじゃないかなあ。

2019-08-17

不動産業界って本当にヤクザなのね

漫画ゴラクに書いてあった通りじゃん。

勉強になるなあ。

来月から新聞の代わりにゴラク読むか

2019-07-20

京都アニメーションの次はどこが標的になると思う?

IT業界運送業界、芸能界隈、食品業界

コンビニ福祉医療建築業界、アカデミズム

不動産業界、公務員、どの業界も色々あるらしいね

ガソリン20~40リットルありゃ、結構デカイことできるらしいし。

コンサート会場や花火大会も怖いよな。

次はどこだと思う?

anond:20190720081628

>・結果論ではあるが、死にたいような人は社会保障費をふくらませることが多いので、コストカットできる。

>・不明者や自殺者にともなう警察鉄道会社不動産業者のコストが大幅に減る。

>・いつでも死ねるという心のゆとりが、チャレンジ精神を生み、消費や起業につながる。

単に気に食わないやつを殺してしまったら都合よくね?以外のなにもんでもないな。

ケアだって、一昔前の「セーフティーネットを作る!」と同じように何もしないと見た。というか、ケアにかかる人件費等がまさに社会保障なのだから

安楽死賛成派なので、デメリットを想定してみたら、導入しない理由はなかった

ここでの安楽死は、希望者が全員死ね制度を想定している。

メリット

結果論ではあるが、死にたいような人は社会保障費をふくらませることが多いので、コストカットできる。

不明者や自殺者にともなう警察鉄道会社不動産業者のコストが大幅に減る。

死刑を望んで殺人する人がいなくなり、それにともなう犯罪被害者ゼロになる。

・いつでも死ねるという心のゆとりが、チャレンジ精神を生み、消費や起業につながる。

・導入国の事例を見ると、執行する前にきちんとカウンセリングを受けさせる。現状、役立たずな命の電話等と違い、網で捕まえることができる。

安楽死施設外国人にも使用させることで、観光ツーリングの一環に組み込める。その際は対価を払ってもらう。

(追記:

・臓器提供を、ある程度タイミングがわかった上で行える)

デメリットとその反論

・死なせるボタンを押す人の気持ちはぁ!(ボタンは以前ブコメで書かれたので象徴として出してるだけ

→本人がやる方式を導入すれば問題ない。

・死にたくない人も追い詰められるぅ!日本はそういう文化ぁ!

→そのような人は今現在も追い詰められている。可視化させずに自殺セルフネグレクトに追い込んで放置している現状よりも、カウンセリングで捕まえられる方が人権的にむしろ正しい。

死にたいやつは勝手自殺しろぉ!今でも許されてるぅ!

安楽死メリット無視してるだけの思考停止

安楽死施設コストは?

→全国にいくつ作るかで変わってくるが、先述した社会保障費や自殺にともなうコスト(電車時間が遅れるなど金銭でない部分も含めて)減になるので、マイナスにはならないのは確実。

教育費などをかけたのにリターンがなくなるよね?

中流がなくなった現在では、教育は優秀な人を育てて選抜するためのシステムと捉えるべき。つまり埋没費用。 

人口が減るのでは?

安楽死希望するのは高齢者の方が多いことは想定できるので、年代バランスが取れる。人口減少よりも年代バランスが取れる方が重要。また、まだまだ日本出稼ぎしたい外国人が多いうちに、人種多様化を進めておくことが大事

こう考えると、安楽死を導入しない理由は全く存在しない。

2019-07-02

子育てしたくて個人的働き方改革したけど正しいのか分からない。

3年前に長男が生まれ1年前に長女が生まれました。

それまでは不動産業をしていて朝7時に家を出て25時に家に帰る生活をしていました。

休みは毎週水曜日だったけど当然休めなくて家にお金を運ぶ人間として生きていたんだけど、奥さんちょっとキツイと弱音をこぼしたんだよね。

それまでの月収は大体60万くらいで生活に困らないお金を渡してたんだけど、それよりも子供を一緒に育てたいと言われた。

すごく悩んだんだけど、確かにの子供だから俺が育てないとおかしいと思ったんだよね。

から自分の子供がちゃんと独り立ちできる日が来るまではちゃん子育てしようと思った。

奥さんに弱音を吐かれた次の月に仕事を辞めた。

それでもお金は稼がないとダメから11時16時位で働ける仕事を探したんだよ。

幸いな事に自分は少し特殊な才能があったか11時16時でも月32万位は稼げる環境は整った。

正直毎日子供のお風呂を入れられて寝る前の絵本も読めます

週1で銭湯も行っています。(男の子だけ)

保育園の送り迎えも出来てます

でも貯金は出来てません、毎月トントンだけど子供毎日触れ合えてます

将来子供大学に行きたいと行った時にお金を出せるか分かりません。

今目先のお金を獲得するべきなんでしょうか。

この一年毎日子供と過ごせてとても幸せです。

この働き方改革は正しいのでしょうか?

2000万なんてとてもじゃないけど貯められません。

2019-06-16

住友林業さぁ・・・

日曜のこんな時間にわざわざ訪問してくんなよ

せっかく夕飯食おうと思ってたのに日曜のこんな時間訪問しやがってよ

何で昼とかに来ずに向こうの都合でこんな日の夜に来るのかな

ましてや住友林業ってこんな時間営業してくるのかよ

住友林業ブラックなのか?

日曜は平常出勤日で不動産は水曜定休日ってのは知ってるけど、それは不動産業界の都合だろ?

他人の都合も考えろって話だよ

マジで迷惑

2019-06-11

ツイッターで楽しそうに不動産業ネタやってる中の人

あなた達も同類だしリアルでは絶対に近寄りたくないなとみんな思ってると思うんだけど、違うの?

2019-06-06

anond:20190606130025

一人暮らししたことがあるやつなら実際は各種契約やら生活もいうほど大変じゃないって分かるからマウント取ったりせんやろうし

(炊事・洗濯掃除一人暮らし毎日やらないといけないとか言ってるのが多い時点でおかしい気がする)

結局は引きこもりが拗らせて言い出したか不動産業界が言い出したことなんやろうなあ

anond:20190606130025

不動産業者とかNHKとかが先導して世帯を分割しようとしてるだけや

住むとこが別の方がもうかるから

2019-05-22

マンション建物維持管理や将来の大規模修繕に備えるため、月々の管理費修繕積立金を支払う必要があります。築年数が古かったり、戸数が多かったりするほど滞納額が生じやすくなっているのが実態です。

国土交通省平成30年調査によると、滞納が発生していないマンションは62.7%ということです。

逆に言えば、そのほかのマンションでは程度の差こそあれ、滞納が生じているということですからマンション住民にとっては他人事ではないでしょう。滞納が生じ始めると、建物維持管理や将来の大規模修繕の際に必要資金が不足する危険性があります

ここは、購入する際に見落としがちな部分です。修繕積立金は、段階増額方式採用している物件が多いのです。

これは新築の時は修繕が必要ないことや、不動産業者がマンションを売りやすくするためですが、年数がたつと修繕積立金が増加していき、将来的には当初の2倍~5倍になるというケースもあります。とくに年金生活者にとっては支払いが厳しくなるでしょう。

2019-05-21

不動産業者ってヤクザしかいないの?

今どき、礼金ってなんだよ。少子化人口減の時代だぜ??おまえが払えやって思うんだけど。

何この殿様商売??

東京だけかどうかわからないけど、保証会社利用という名目でひどいと家賃の1ヶ月余分に支払うことを最近だと当たり前になってきた。

これ知人の不動産屋に聞いたら、これを支払っても借り主に何のメリットもないらしい。なんだこれ?

退去時には法外に修復費用だとか言って金をむしり取ろうとする。これはさすがの土人国家日本でも違法からな。

日本政治家見てたらわかるけど、無法地帯カオスのもの自分たち利権と保身にしか興味がなく、消費者を守ろうという意思すらない。

不動産業者ってなんでゴミカスの集まりなんですか?

業界の人、答えて!

2019-05-05

anond:20190505032537

不動産業界は知らんけど、大型二種持ちなら今のご時世コネなんぞ使わんでも就職余裕じゃねーの?

2019-04-18

日本は俺たちに甘えてる

俺のような置き所もないけど一応健康おっさんが、世の中のそこかしこに溢れてることを、日本は当然知っている。

そして普通に生きてる諸兄と違い、俺らには何も制約がない。

刑務所入っても生活保障くらいにしか思わん。刑罰がまるで俺らにはダメージがない。

そんな俺がその辺の女の子にいたずらしたり、居眠りこいてるリーマンから財布すったり、自分より体力的に弱そうな人間強盗したりしないのは、ぶっちゃけ偶然だ。強いて言うなら被害者になるであろう人間を慮ってるだけだ。

俺が例えば来年、部屋で干からびて発見されても何もおかしくない。発見するのは家族じゃない。家賃の滞納でどうにも連絡のつかない不動産業者が、自治会長や警察を呼んで発見するだろう。

なぜ、友人や家族ではないか、どちらもいないか不仲だからだ。なぜ、職場人間でないか、よく入れ替わり、親しくする機会が少ないからだ。

社会的に全く孤立して、かつ貧しい。貧しいか家族を持つこともない。なので俺が突発的に犯罪に手を染めるさいに、ブレーキが何もない。

これはつまり、学もない技術もない若くもない俺らの良心に、日本は支えられているも同然だ。良心を売れば、取り敢えず当面は生きられる。たまたま売らないだけだ。大した金額にもならないが。

生活保護受給率は二割を切る。受給率だ。『受給資格を持ちながらも、受給しない人間が八割』ということだ。

日本では1000万人に受給資格があり、実際には200万人程度しか受給していない。

そうした俺らの良心覚悟に頼りきって日本が成立している。環境はどうにもならない。乗り越えられる人間はごく僅かで、乗り越えられずにただ生きることも難しい世界がある。俺らはそういう世界で生きてる。

気も利かない、優しくもない、賢くもなく、将来もない。そうした俺らに日本はもう頼らないでほしい。

今、築三十年の家賃三万円のアパートからこれを打ってる。

家賃が五万の部屋に移らせて欲しいのではない。来年もここで住んでられる安心感がほしい。心を病んだり健康でなくなっても、たぶん居られると、嘘でいいから思いたい。

日本は甘えないでしっかりしてくれ。

2019-03-05

新聞社軽減税率を求めるなら、不動産業を止めろっていいたい

2019-03-03

メタボリズムか?

そろそろメタボリズムを真面目に考える時期ではないか

そもそもメタボリズムはなぜ流行らなかったのか?

おそらく不動産業からしてみれば新築こそ志向ということなのだろう。

新陳代謝できる住宅を上手く手入れして使われればジリ貧だ。

それより経年劣化たからと新築を建ててもらったほうがいいのだろう。

で、売った後のことは知ったことではないという感じだ。

一人暮らしを魅力的なものであるアピールする。

そこに目をつけ不労所得を求めた人たちが賃貸マンションを手に入れる。

だが今度は一人暮らしが以前ほどは求められなくなってきたようだ。

自分だけ抜け駆けしようと思っても無駄だったということだ。

家主になれば人の上に立って己が身の安全を確保することができるはずだった。

しかし人の上に立っても土台が崩れれば駄目になる、ということだ。

もしもメタボリズムを真面目に考えていれば時代に合わせたアレンジが容易だったはずだ。

たとえば、防音性だとか、ペットだとか、今の時代に即した変更ができたはずだ。

最近ではリノベーションかいう話も聞くが一般人にはハードルが高そうではある。

メタボリズムを軽視したからこのようなことになるのだ。

メタボリズム万歳

anond:20190303092147

となると光の不動産業はこれからは従来より広めの土地に多世帯住宅みたいなのを狙っていくのだろうか

動産おじさん「子供部屋おじさん!」

子供部屋おじさん」という賃貸業の姑息作戦が耳に心地よい。

不動産投資チャリチャリンですよ」などの甘言に乗せられた、己の不明を恥じるがいい。

判断ミスのツケは自分自身で払ってもらいたい。うまい話には裏があるものだ。

不動産に人が入らない……ッ!このままじゃ維持費ばかりかかって大損だ……ッ!」

「いい年して子供部屋に住んでいるような奴らが俺の空き部屋に住んでくれれば……ッ!」

「悪いのは俺じゃない、子供部屋おじさんだ……ッ!」

こういう理屈がなりたつ。まさに取らぬ狸の皮算用

どうぞ、そのまま誰も住んでない部屋の維持費を払い続けてください。

不動産業界にはある種の成功体験がある。

「自立」というキーワードで人々をそそのかし核家族化を推進していったのだ。

その結果どうなった?やれ孤独死だの、やれ保育園落ちただの、碌なことになってない。

俺たちが社会を動かしていたんだ。あのころ栄光よ、もう一度。

大人子供部屋に住むなんて恥ずかしいとは思わないのか?俺たちの大人象に従え!

冷静に考えてみてほしい。

部屋というものはただの空間である本来は部屋に名前なんてない。

あれれ~?「子供部屋」と名づけたのは、いったい誰かな?

そう、ほかならぬ不動産業界だ。自作自演ですよ?奥さん

あるいは将来のための時限爆弾だったのかもしれない。

で、日本中に「使われていない子供部屋」があるわけだ。

なぜって、子供部屋は子供部屋だから子供以外、子供部屋なんか使っちゃならない。

おじさんよ、我が賃貸に入居せよ。

まぁ、みなさん「子供部屋おじさん」をもっと普及させていただきたい。

そうすれば定着するので。ニートのように。

(オマケ 子供部屋おじさんの対義語スピーカーおばさんだと思う)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん