「御曹司」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 御曹司とは

2018-07-15

anond:20180715174130

ヴィルトゥス』(第1部) 『古代ローマ格闘暗獄譚SIN』(第2部)

現代日本囚人達が古代ローマに飛ばされて奴隷闘士として現地人と戦わさせられる。

ストーリーの中心になる第2部主人公(第1部では視点キャラ) はブサメンではないが、引きこもりの隠キャということで…。

いじめ経験者故かひねくれ方がひどい。増田にいそう。人間不信さのせいでなかなか救われない。

そいつが心を開きかける第1部主人公は心身共にナイスガイ。彼にはカルト集団御曹司という過去があり…。回想のカルト集団編がひどい。

電子版はKindleにはないので注意

2018-07-06

ハリウッド機動戦士ガンダム勝手想像してみる

注)決してファーストガンダム実写化するとは発表されてないが、ファーストの前提で書いてます。尺は2時間想定。



アムロ・レイ

スクールに通う冴えないナード(オタク)。

金髪でひょろっとして眼鏡かけてる感じ。クラスジャイアンみたいな奴によく絡まれてる。

機械類には詳しい。

ひょんなことからガンダムが保管されている格納庫に迷い込んで乗ってみたら動かせてしまった。

親父は映画キャストの都合で登場しないし決して設計者でもない。ガンダムは軍が作った。


ガンダム乗った勢いでザク2体は倒す。ここは割と原作準拠。でも倒した後から天才扱いされるようになる。

このときザク隊の上役にシャアが居て、初接点はここ。


そのまま戦争に巻き込まれ、軍の一員になる。連邦軍?違うよ、アメリカ軍だよ。ノーマルスーツ着たアメリカ軍だよ。


ランバ・ラル時間の都合でカットされ、黒い三連星との戦闘。なぜかノリが山賊。でも一度踏んでから纏めて倒す。

この辺からメガネがなくなってイケメンヒーロー化する。セイラさんと仲良くなる。フラウ?マチルダさん?居ません。


セイラさんと盛り上がってきたところで寸止めジオン軍決戦の呼び出し。さあみんア・バオア・クーGo

生きて返ってくるとセイラさんと約束していざ戦場へ。ジオングに乗り込んだシャア対峙


いきなりのサイコミュ兵器に苦戦。エルメスは設定だけの存在実在しません。

しかいくら被弾しても左腕以外壊れないガンダムラストシューティングやるんだから当たり前。


終盤ガンダムは頭を破損、ジオングは頭のみ。さあ最後ラストシューティング

でもアムロは乗ったまま。むしろ操縦してる。

原作と違うだって?降りちゃったら盛り下がるだろ?これだから日本人は。


お互い大破した機体から降りて銃撃戦開始。激しい戦闘の末シャア銃殺。ええ銃殺です。

敵を生かしておいたら気持ち悪いでしょ?続編やる場合?作る時に考える。


生還したアムロセイラさんと熱い抱擁。実の兄でもなんでもない敵を倒して平和になったかハッピーエンド


ブライト・ノア

ホワイトベース艦長艦隊戦で色々指揮してたりする。全体的には影薄め。年季入った渋さがあってもきっと気のせい。

親父にもぶたれたことないのに、なんて言われません。ぶたないから。

主人公差し置いてミライさんと絡むこともないので、単なる脇役。


カイ・シデン

アムロが軍入りした時すでに軍人やってる何かノリの軽いムードメーカー。軽口叩けど憎めない奴。

ガンキャノンちゃんと操縦できる。

なんかエディー・マーフィーっぽい。


ハヤト・コバヤシ

アムロが軍入りした時すでに軍人やってる真面目なアジア人ガンタンク乗り。

格闘技経験者だが柔道ではなく、殴ったり蹴ったりが得意。

搭乗機体には手も足もないのでそれが操縦に生かされることはない。


セイラ・マス

本作ヒロイン担当本名セイラ・マス。通信オペレーター担当金髪白人美人アムロ恋愛パート担当

ツンとした女性らしさから、少し男っぽいキャリアウーマン的な性格に変えられる。

だってあんな演技できる女優が居ないから。それにこっちの方がウケるでしょ?

カイにはちょっかい出されるが相手にはしない。

家族構成は明らかではないが、生き別れた兄が居ることはないし、ましてや敵軍に居ることもない。

MS戦闘機に乗れるかもしれないが作中描写されることはない。


リュウ・ホセイ

MS隊長ガンタンク乗り。原作と異なり最終戦まで生き残る。死亡描写してる時間いから。

原作では居ないはずのところで生きているのでブライトに輪をかけて影が薄い。


ミライ・ヤシマ

ちょっと恰幅の良い黒人女性操舵士。操舵経験豊富ベテラン軍人名家の令嬢なのかは明らかでない。

ホワイトベース隊の中でも割と頼れて安心感ある感じになる。彼女の操舵に不安などない。

恋愛描写カット


スレッガー・ロウフラウ・ボゥマチルダ・アジャン

丸ごとカット



シャア・アズナブル

ジオン軍軍人アムロライバル役。衣装は赤いが乗機は赤くないジオングのみ。

だって1回しか戦闘しないんだもの。出力3倍もわかりづらいか無慈悲カット

家族構成不明だが、ダイクン家出身だったり生き別れた妹が居たりという話は特にない。

アズナブル家の御曹司に成りすましているわけでもない。普通に優秀な軍人

映画クライマックスを盛り上げるためにアムロに撃たれて死ぬ敵役の鑑。

続編のクワトロさんは別人物だったり、逆襲の頃には「実は生きていた」扱いをするかもしれないが

今は特に何も考えない。ウケれば良いのだ。


ランバ・ラルガルマ・ザビドズル・ザビミネバ・ザビマ・クベララァ・スン

丸ごとカット


ギレン・ザビ

ジオン軍総帥。見た目以外は割と原作っぽい。崇高な志はあんまりなく世界征服したい悪の帝国皇帝感がある。

シャアを部下に、キリシアを参謀に据えている。

最後旗艦の大破に巻き込まれて死亡。


キシリア・ザビ

ジオン軍参謀。人相は悪いが裏切りは考えてないし、ましてやギレンを謀殺したりしない。

シャアとは割と絡みがあるが、原作のような策謀は特になく、ストレート上司と部下の関係

ただの敵方女性枠。ギレンと一緒に旗艦大破に巻き込まれて死亡。





ニュータイプミノフスキー粒子

なにそれおいしいの?





この物語フィクションです。





2018-06-02

なんで自民党は指示されているのか

この質問に「やっぱり経済政策(キリッ」って答えるネトウヨ

ヒキニートの分際で大財閥御曹司ポジションからコメントしてんのクソ笑える

2018-05-06

麻生の裸の王様っぷりを見るに

御曹司から子供の頃から親以外の人間からは叱られたりしなかったのだと思うが

親も甘やかして育てたんだろうなあ

2018-04-13

anond:20180413102854

4年制で総理勇退後は政治生命消滅くらいにしないと

黒幕になって日本を操るなんて言い出しかねない

どこかの口の悪いセメント会社御曹司みたいに

2018-03-13

anond:20180313190056

そりゃ麻生財閥御曹司

まれときから人の上に立つ生活をしてたんだからああもなるだろう

頭もいい奴だから、ここで自分が辞任しなくとも、安倍政権は続くとわかっている

内閣支持率がそんなに落ちなくて、今内閣総辞職して総選挙してもまた自民が勝つってわかってる

から強気なんだろ

2018-03-07

漢字三文字名字大金持ちっぽい

伊集院

道明寺

花京院

綾小路

西園寺

北大路

二階堂

思いついたのを並べてみたが、どれも後ろに財閥をくっつけてもしっくりするし御曹司キャラっぽい名前だ。

何でだろう。

2018-02-13

御曹司奨学金留学する。金持ちは賢く節税公共サービス給付型奨学金を使いこなす。子供天才だ。

貧乏人はアホでリテラシーがなく、奨学金を名乗る借金にはまってゆく。

2018-02-11

安倍首相が関わってると分かった途端にパブリック・エネミー認定して総攻撃を開始するネットの一部界隈に何か空恐ろしい物を感じている

かつてあった近衛兵とかもあんな感じだったんだろうか

父の祖国でも似たような現象が起きているらしい

以前の保守政権を支持していた、関わっていたというだけで、社会的抹殺されたも同然の扱いを受けていると聞いた

一度そうなってしまったら、警察法律も一切味方してくれない

巨大企業御曹司ですら証拠もろくにないのに逮捕され刑務所に入れられてしま

アメリカでも、トランプを叩かない者はアメリカ国民に非ず、みたいな空気がある

たぶんこれら全ては奥深い所で繋がっている事なんだろう

2018-02-05

anond:20180205110501

御曹司だったら  ▶働かなくていいじゃん。▶お父さんが「資産は残さない!」とキレている。

御曹司だったら  ▶ママンが普通美人御曹司もそこそこ以上のはずなので、本当は美形で、性格が悪い&傲慢なため採用されない。▶見た目の話はどうやら病気治療薬の副作用らしい…

御曹司だったら  ▶もっとおっとりしてる ▶それはどうなのかちょっとよくわかんない

anond:20180205105750

御曹司だったら  ▶働かなくていいじゃん。

御曹司だったら  ▶ママンが普通美人御曹司もそこそこ以上のはずなので、本当は美形で、性格が悪い&傲慢なため採用されない。

御曹司だったら  ▶もっとおっとりしてる

anond:20180205005755

要約すると、外見コンプレックスを持つお金持ちの御曹司京大生が、会社経営するお父さんと政治の話がきっかけで喧嘩になって、彼は「顔が良くなきゃいい企業だって取ってくれねーよ!人生真っ暗だろ!」って思ってるけど、お父さんが「人間は顔じゃない!」って言うので、息子は大人欺瞞に激昂しているけれどもスポンサーには勝てないので結局何も言わなきゃよかったな…っていう反省文かな…

お父さんの会社乗っ取っちゃえばいいんじゃない

2018-01-28

https://anond.hatelabo.jp/20180128114421

若手でものすごいイケメン大企業御曹司っていう少女漫画キャラみたいな棋士いるんだけど、全然人気ないよ。そもそも知られてないから。クラス低くてネット中継もされない。もっと前面に出して女性ファン増やせばいいのにと思ってるが。

ハッシーとかがキャラ付けしてるのは、あれは「並み外れて強い」上で将棋普及のためにキャラ付けしてアピールしてるんであって、自分の人気獲得のためじゃないよ。

2017-12-23

anond:20171222040621

詩織さんと山口敬之氏のケースと同じだな

他にもアイシンAW豊田御曹司就活生に手を出したケースもあったか

就職斡旋立場利用する人は多いんだろう

でも合意の面で言えば相手は「合意なし」とは一切思ってないのが頭の痛いところなんだよね

2人で食事してトークして自分の話に目をキラキラさせながら笑ってくれて、これで「この女は自分に惚れてるな」と思ってセックスまで持ち込む

「こいつ惚れてるな」から一夜のセックスに持ち込もうとする思考問題だけどリベラル的な自由恋愛世界では今まで有りとされてきた

世界必要なのは恋愛保守化結婚するまでセックスしないなど)の動きだろうな

2017-12-06

anond:20171206060906

増田です。ブコメたくさんありがとうございます

本題から外れちゃいますが。

反論した子が御曹司説(?)出てますが、公立教員の息子でした。自分の家も教員家庭で、その関係で、小さい頃から親同士が知り合い関係なのですが、割と裕福で教育熱心なおうちでした。今考えると習い事勉強で圧迫されていた面もあるのかなって気もします。

2017-11-30

20年くらい前の話

さっきTwitterで、自分漫画登場人物誕生日をお祝いする漫画書いてる痛いキモ漫画家見たらふと思い出した。

そういえば20年くらい前だったか個人サイト漫画とかたくさん書かれてた頃にやたら設定中みたいなサイトをたくさん見かけた。

登場人物が全員イケメンで、どっかの御曹司だとか、実は過去に深い裏切りにあって傷を負っているとか、こっそりスイーツが好きで隠れて食べてるとか、そういうのが1キャラごとに詳細に書かれてるやつ。

ファンタジー風味だと、何属性とかそれを身につけるためにうんたらかんたらとか、実は何かに弱いとか、好きな食べ物とか動物とかそんな感じ。

そういう人たちはだいたい設定は細かく作って、サイトコンテンツに「キャラ辞典」とかつけてるんだけど、結局漫画のものはアップされることなく静かにサイトはなくなっていった。

当時の人たちもその時20歳くらいならもう40歳か。

どんな人生送ってるんだろうな。

2017-11-23

男は女向けのコンテンツにもホモビデオにも何も言わないよ?

まことに嘆かわしいが、それらを外から笑ったり、チャチャを入れたりすることはある

しかし、少女漫画イケメン御曹司存在のものが、抹殺を要するほどの害悪だとは思わないし、

ホモビデオの中でホモノンケレイプしていても、自分たちが直接攻撃されているとは思わない

仮に思っても、お偉いさんに泣きついて、そういうのを潰そうと企んだりはしない

空想現実は別物で、万一影響を受ける奴がいたら、そいつバカそいつ自己責任ってだけだ

作品は俺たちに何も要求なんかしていない

感謝しろとは言わないが、もっとおおらかな心を持った方が、幸せになれるんじゃないかとは思う

2017-11-16

anond:20171116224132

戦国時代代表する茶人・文化人で、没落した名家御曹司として生まれて家門を立て直し、愛妻家としても有名な大名がいるじゃないですか…!

鳴くのが下手な戦国時代ホトトギスはどの武将を頼るべきか

正直言って信長秀吉家康はどれも可愛がってはくれなさそう。秀吉に鳴かせるテクニックなんてないし、いくら待っても下手なままなら家康もぶちギレる。信長は論外。というか大名クラスはみんな気性が荒そう。

良い候補ひとつは茶をたしなむ武将さんだと思う。でも美に敏感な武将さんが鳴けないホトトギス可愛いと思ってくれるだろうか?それが味わいだとか思ってもらえれば良いのだけど。

一番は何不自由ない御曹司なのに弱い立場も知る武将さんかな。真っ先に思いついたのは秀頼さんだけど最終的に焼かれるしな……。飛べるから逃げるのは簡単だけど後味悪い。やはり氏真さんか。なんだかんだで生き延びるその脇にはいつも鳴けないホトトギスがいたとか、ちょっとありそうじゃない?

2017-11-13

anond:20171112223020

その特別感のなさが、彼女真骨頂だと思う。

映画悪人』が分かりやすい。大店旅館御曹司彼氏に、「お前、女将じゃないんだよ。中居顔なんだよ。」ってののしられて、車から蹴り出された挙句に別の男に殺されちゃう役なのね。安い女扱いされてあっけなく殺されることに、ものすごい説得力がある。

中居顔」大事なのことなので二回言いました。

テレビドラマカルテット』でも、お嬢様然とした松たか子と対をなす庶民的な役で人気になった。

そういう安さを演じられてかつ画面の持つ女優は、なかなかいない。

2017-10-25

ジョナサン御曹司って同じ声優だったんだ

知らなかったそんなの…

2017-10-20

anond:20171020160915

なるほど。働く気力がもう無いんだな。

じゃあいっそFXにでも全財産ぶっこんでみれば?

うまくいけば働かなくてよくなる。

うまくいかなかったら当初の予定通り死んじゃってもいいし。

少なくとも普通に働くよりは格段に高い確率御曹司並の財産を手にできるよ。

anond:20171020150807

その趣味のために仕事するって構図がもう嫌だ

何も考えずに楽しい事だけして過ごすのが無理だから働かないといけないっいう状況が嫌

よく御曹司馬鹿みたいに遊んでるのを外野馬鹿にしてるけど

俺にとっては羨ましいばかり

仕事しないと生きるのに張り合いがないとかは

遊んでも遊び足りなかった俺からしたらなんの慰めにもならない

何百年だってニート続けてもいいよ

2017-10-18

謝罪オチという、アメリカからやってきたまったく新しい概念

時代遅れの笑い」という批判もあるけど、たけしに「こんなネタは他の国なら、ただ事じゃないんだぞ」と言わせたこから企画側がポリティカリコレクトネス自覚的であることは伺われる。自覚の上で放映したという文脈から企画側はポリティカリコレクトネスに(挑戦しながらも)反する意図がないことを読み取らなければならない。

スポンサー降板もあったから局側は問答無用で、おそらく反射神経で謝罪したんだろう。しか企画意図説明を完全に封殺してなんの掘り下げもなく、謝罪して片付けてしまったのはちょっと放っておき難い。

そもそも保毛尾田保毛男というキャラクターの強烈さは、彼がセクシュアルマイノリティであるからではない。30 年経っても忘れられない強烈さの本体は、彼の「得体の知れなさ」である

当時ですら時代錯誤の、ポマードで塗り固められた髪。石橋貴明無駄に良いガタイで派手なスーツをちゃっかり着こなすところから経済力のある人物であることが仄めかされる(御曹司みたいな設定のようだ)。そして青ヒゲ男性であることを強調しつつ、話し始めるとこれが歯を見せずに上品お姉様言葉。あらゆる特徴がちぐはぐで、掴みどころがない。

さら言動から同性愛であることは明白なのに本人に問いただせば「それはただの噂ですから」と言って否定する、(視聴者は心の中で「そんな訳あるかいな」と毎度ツッコミを入れる、)というのがこのコントのヤマである

少なくとも視聴者には彼が男色であることが明示されているから、この「ただの噂」という台詞は嘘。つまり素性を明かすつもりのない人物なのだという印象を与えられるため、ますます正体不明の不気味な存在となっていく。

わたしたちはその不気味さと、しかしどうにも悪者には見えないそのチャーミングさとのギャップに可笑しさを覚えていた。この笑いの構造自体はほかのキャラクターにも代替可能もので、同性愛者の揶揄がこのコントの主旨ではなかった。

主旨ではなかったはずだが、30 年前当時にはポリコレなんて概念はなくて、制作者および視聴者の「同性愛者への無理解」がツカミとして機能していたことも確かである

偏見差別はあってならないが、一方で多様なセクシュアリティーの存在認識し、共存できることを確認する視点公共電波に課せられた同等に重要な使命ではなかろうか。その視点に座すれば 30 年前には異形扱いだった保毛尾田が、時を経て鬼瓦権蔵(←しかも他ならぬ、こんな昔気質オヤジ権化である…)に扮した業界ドン:たけしとふざけ合いながら銀座を飲み歩くなんて、むしろそれこそ現代差別のない世界に近づいていることを確認する幸福な画面だった。

ところが今回の説明のない謝罪は、あの銀座の一夜を否定し「今後、セクシュアルマイノリティには特殊配慮します。安易に画面に映しません」=転じて、テレビ局が頭を下げて「ホモを映したのはダメだった。これからはちゃんと差別します」と宣言するみたいなおかしなことになってしまっている。チャンチャン、まさにお笑いである。30 年を費やした、巨大なコントオチが局の謝罪で完成してしまった。これでよいのか。

「部室芸」という表現もあるが、芸もなく、技巧もなく、思想もない。ただ笑わせて、笑った方が強い。それがとんねるず世界観であるフジテレビ謝罪した日は、ポリコレが部室芸に殴られて「お笑い」になった日として大衆記憶に留まる。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん