「「絆」」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 「絆」とは

2022-06-10

真・はてブの人気エントリ比較 政治

2010年1月1日2012年6月10日 [政治]タグ 人気順

20206月1日2022年6月10日 [政治]タグ 人気順

結論

震災話題からコロナ話題になりました。

anond:20220610111821

2022-03-17

再掲ですが。

日本向けの演説では、「私はアメリカ議会での演説で、『この侵攻はアメリカ体験した真珠湾攻撃と同じだ』と述べました。しかし、あなたがたはその歴史反省し、今や自由平和を強く求める、民主主義国家代表として、確固たる地位を築いています。だからこそ、あなた方にはかつての自分たちと同じ過ちをおかしロシアを強く非難しなければならない義務があります悲惨歴史を乗り越え、民主主義を実現した日本のみなさんには、侵略者から自由平和を取り戻す責任があります。どうか、あなた方のこの70年の歩みを世界証明するために、私たちを助けてください」くらい言うと思うよ。

イギリスにはノブレスブリージュ、アメリカには「自由」と「正義」、それぞれ議員国民の心をくすぐるようなフレーズを入れてくるんだから日本には「反省」「(世界での) 高い地位」「義務」「責任「絆」といったあたりを入れてくると思うんだよね。真珠湾言及しても、「でも皆さんは反省して平和国家を築いたよね」と言えば、「反省していない」とは言えないから、右も左も黙るしかないし。

2022-02-15

anond:20220215130402

「絆」と煩わしさは結局のところ不可分で、快適な孤立とどちらかしか選べないのは当たり前というだけでしょう。

どちらを選ぶかは個人自由で、可能な限りそうあるべきでしょうが、自ら望んでその通りになった結果に対してギャアギャア文句言うのはおかしい。

2022-01-20

anond:20220120203327

東日本大震災以降じゃね。あれで「仲間」とか「絆」とかの方向に一気に傾いた。多くの人にとって「国家」も単に仲間や絆の延長線上にあるものとして縋ってるだけで国粋主義とかは全然無いと思う。

2021-10-30

反社ブラック企業やばすぎわろた

入社時にスマホの型番と電話番号を伝える義務あり

入口の顔認証のため全身撮影女性にたいへん不評)

・怒鳴り声や叱責から会議が始まり30分毎回潰れる

顧客クレーム対応のために完全に反社な人をどんどん雇い入れる

反社社員同士でヤクザ映画みたいな「絆」関係が日々生まれていく

ヤバすぎワロタ

2021-10-07

anond:20211007113739

迷惑を掛け合えるのが真の絆なのにな

「絆」を装ってフリーライドされることへの嫌悪だろう

2021-09-07

流山おおたかの森子育てしようだなんて狂気の沙汰だと思う。

流山おおたかの森子育てしようだなんて狂気の沙汰

我が家流山おおたかの森周辺に住むようになって長いが、ここ10年くらいで信じられないスピードで開発が進められていて、今までうっそうとジメジメした雑木林だったところが太陽の光が差し込む綺麗な住宅地になっている。大規模なマンション群と美しい戸建てがニョキニョキ建てられて道路は整備されて駅前には綺麗なタイルが貼られていて、とにかく見栄えがいい。

休日におおたか森駅前に行けば少子高齢化なんて信じられないくらいの大人数の幼児がわやわや遊んでいる。

流山市TXが通った後から「母になるなら流山」などのキャンペーンを展開して大量の子育て世帯を呼び込んだ。だけど最近流山にやってきた若い世代の人たちは本気で流山子育てをするつもりなのかと、流山で長く生活してきた住民としては疑問に思う。流山市公教育の闇、それも何十年もの間、流山市だけじゃなくて東葛地方を覆ってきた風土を知ってここにきているのだろうか。

流山に突然大量の子育て世帯流入しているか教育面で様々な混乱が起きているのは既に指摘されている。例えば、この人(https://anond.hatelabo.jp/20170528232611

)が言うように、急激な児童数増加に小学校の受け入れ体制が追いついてないせいで、元々の計画に反して、入る予定だったのと違う小学校に入れられそうになっている子供がいる。私はこの古い方の小学校10年くらい前に卒業したのだが、本当にオンボロな校舎を無理やり増築・改築して使ってる。それでも流山がただの田舎だった頃は近くに綺麗な校舎なんて他に存在しなかったから、学校なんてこんなもんだろうって思えたと思うけど、今は綺麗で新しい学校が近くにたくさんあるから事情が違う。広報誌で駅周辺の新小学校の綺麗な新校舎の写真をたくさん見せつけられたら古い学校に通う子供たちは嫌な気持ちになるんじゃないかと思う。元から住民のいるところの子供には汚くて古い校舎を無理やり改修して使わしておいて新しいマンション住民には新しい小学校をあてがうのか…って気持ちになる。とにかく古い小学校に突然変更された子供たちが気の毒だ。

あとやっぱり突然児童数が増えたので多分先生たちの受け入れ準備が追いついていけてなくて学級崩壊とか先生メンタルがやられてるという噂をよく聞く。なんてったって日本一児童数が多い小学校(令和2年)の2位がおおたかの森小学校で、5位が小山小学校なのだ。こんなに突然児童が増えてる地域は他にないのではないか。これに伴って教育の質が落ちてても不思議じゃない。

だけど私が本当に問題にしたいのは流山の悪い意味で特異な教育伝統というか慣習というか、その風土のことだ。それは管理教育のことだ。紛れもなく流山市は古くから熱狂的に厳しい管理教育実践してきた地域であって、その体質は少なくとも私が中学校に通った10年前には色濃く残っていた。

管理教育とは、Wikipediaの「管理教育」のページ(https://ja.m.wikipedia.org/wiki/管理教育)を要約すると、集団行動の徹底を通して生徒を学校生活内で厳しく管理するタイプの1980-90年代教育のことだ。そんな教育流山に限らず普遍的だと思われるかもしれないが、実際には地域差があったらしい。その中でも特に有名なのが愛知千葉県北西部(東葛地域)だ。Wikipediaにも管理教育実践されていた地域として流山が名指しで示されている。父親はまさにこの教育を受けてきたのだが、丸刈りは当然で教師体罰も酷かったと言ってた。あと、八千代市が酷かったらしい(https://togetter.com/li/68277)が、酷かった頃の流山市も似たようなものだったと思う。Wikipediaだと、流山市中学校では衆人環境の中で集合の歌を歌わされたと書かれているがこれは某洗脳新人研修を思い起こさせる。笑えないのが、2010年代ではこれが微妙に形を変えて、山の上や広場での合唱とか、能を見せてくれたお礼と言って能楽堂合唱を歌わされたことだ。これは本当に恥ずかしかった。

強力に染み付いた管理教育実践は当然急に無くなったりしたい。私が約10年前に受けた流山市の某中学校での教育は紛れもなく、1980年代管理教育から暴力けが取り除かれたタイプ管理教育だった。

まず、管理教育というのは単に校則が厳しいとか、そういうことではない。最近問題になってるブラック校則のような、理不尽かつ意味不明な決まり事はもちろん細かく沢山あるのだけど、管理教育の中ではその決まりを破るとか、それに反抗したいって発想がそもそもまれない。集団同調圧力半端ないので校則を守らないという選択肢がまずない。だから、風紀の乱れなんて発生しない。ものすごい細かいまりが細々と決められているのにそれを全員が完璧に守り相互監視をしている。それくらい集団単位とした管理を強くしもの管理教育だ。校則を守ること自体集団内の繋がりを強化するためのツールなので、校則/拘束は細かく沢山あればあるだけよく、その意味とか合理性は極力排除されている。そのためには書かれた校則だけじゃ足りないので、暗黙の複雑な校則が沢山あった。例えば1年生の女子ポニーテール禁忌とか(上級生には許されているので)。持ち物から振る舞い方に至るまで大量の暗黙の約束があった。校則は風紀を保つためにあると思われがちだが、そもそも私の学校は全く荒れてなく、外から見たら何の問題もない学校しか見えなかった。だから健全に風紀を保つことが目的ならそんなに細かく校則を作る必要はない。反対に中学生という多感な時期の子供の集団が全く荒れてないって、それだけ強力に規則押し付けがされている事の表れでしなかないと思う。

あと、流山とか流山周辺の地域特有なのが、学校生活ジャージ制だ。学級に着いたらみんな制服を着替えてジャージになって生活する。男女別の着替え室なんて立派なものはないのでみんな制服の下に体操服を着て登校する。ジャージが人の自尊心を傷つけるくらいダサいとか、高い制服を買わせられるのにそれをほとんど使わず高いジャージをたくさん買わなきゃいけないとか、ジャージ寒いとかジャージに関する校則がめちゃくちゃあるとか、そういう文句は当然ある。だけど、本当の問題は、生徒がいつでもジャージを着ていることによって集団全体が強制的体育会系化されてしまう事だと思っている。学校生活の全てが体育会スポ根原理の下に置かれるのだ。

強制的ジャージ制は活動的からいいじゃんという意見を見たことがある。だけどそのように言う人は、管理教育においてジャージが生徒の学校生活全てを体育の授業の延長線上に置くシンボル役割をしているということまで想像しているのだろうか。スポ根というか、戦前軍隊のような、そういう事を想起させる振る舞いが基準化、自然化されていくのだ。例えば、もちろん教室の移動のために綺麗に整列させられるし、いちいちめちゃ大きな声で返事しなきゃいけない。そういう軍隊的な仕草自然に見せるのがジャージだ。

そして、そういう集団意識スポ根根性遺憾なく発揮されるのが、体育会合唱祭・学年集会で、このためにめちゃくちゃ集団練習させられる。法律的な決まりとして授業数がどのように決められているのかわからないが、やたら座学の授業が削られて集団行動のために時間が使われていたと覚えてる。私が私立高校に進学してから一番びっくりしたのが、時間割通りにちゃんと授業を受けられることだったので、中学校ではかなりの時間数、法律ギリギリまで??よく分からないけれど本当にしょっちゅう座学の時間が消えていったことは覚えている。それくらい集団の催しのための準備は徹底的に行われた。体育祭の前の一週間などは全て授業が無くなって体育祭練習のみのために一日中外にいる状態になる。しか体育祭応援の歌と踊りまで完璧に覚えさせられるので息をつく余裕はない。全体主義的で怖かったのが学年集会で学期のまとめ的な発表を学年ごとにするのだが、めちゃくちゃ発表の練習をさせられ、思ってもない事をみんなと一緒に絶叫しなきゃいけなかったことだ。\私たちは!この学年のみんなが大好きです!!/みたいなノリの発表を年に何度もやる。発言方法といい内容といい北朝鮮プロパガンダ顔負けの内容だと思う。総書記への愛が学年とかクラスへの愛へと置き換えられただけだ。こういう練習を何度も何度も繰り返させられることで、集団論理というか、集団の中に呑み込まれる感じがして本当に嫌だった。もっと怖いのが、大多数が嫌がることなく進んで集団行動を行っていたことで、その中で少しでも集団の求める基準から外れる人間は徹底的に叩かれて矯正される。集団の期待に沿ってないと指摘された人間努力して集団論理を内在化させなければみんなに許してもらえない。集団についていけない人間指導するのはどこまでも合法的からここにイジメはない。

から管理教育というのは、単に校則が厳しいとか先生暴力的とか、そういう問題なのではない。クラスの一体感が強いとか、そいういレベルのものでもない。そうではなくて、管理教育とは、集団の行動と集団の絆を維持することを何よりも第一目標に置く事で、学校生活の全ての側面で個人というものを完全に消し去ることを達成する教育方法のことだ。この中で理不尽校則など問題になるはずがない。なぜなら理不尽な決まりをみんなが守ることがみんなとの絆を深める方法であり、かつその絆が存在することを証明するからだ。

当然このような環境にいることは身体的にも肉体的にも疲弊させられる。体育系の人間はともかく、普通人間は体力がないと、長時間の発表練習なり体育祭練習に耐えられない。ちょっとでも集団ルールに疑問を抱いたらそれだけで精神的に疲れてしまう。思ってもいない反省言葉とか標語を何度も絶叫させられるのは本当に疲れる。何度も何度も合唱をすることもこういう環境だと本当に疲れる。本当に細かい風紀の乱れ(飴のゴミが落ちてたとか)で何度も学年集会が開かれて説教されるので理不尽さで精神疲弊する。とにかく自分の中の主体性を消し去ることに成功しない限り、管理教育の中で生きていくことができない。この環境の中で、他者との関わりを通して健全に成長することは無いと思う。

管理教育は何のために行われているのか。とにかく全ての生徒を集団の中に入れて異質な動きを封じ込めることが目的だと思う。そしてその環境に疑問を持たせないようにする訓練なのだと思う。当時は、従順労働者を育成するためなのかと思った。あとよく半日だけ刑務所に通うという夢を見たので、なんかの罪に対して罰されている感覚だった。あとは、マイルド北朝鮮なんだと思う。

ただ、流山は某自動車工場のたくさんある愛知と違って特別そういうタイプ労働者大量生産しなきゃいけない地域じゃないと思うので、なぜこの風土が残ってるのか謎だ。治安もそれほど悪くないし。

私はこの教育を3年間経験したが、元々違う地域の都会の小学校に通った経験があったからか、流山学校に馴染めていなかったので、この習慣が本当に嫌だという気持ち流山中学校に通っていた。だから反対に、ずっと流山近辺で生きている限り疑問に思ったり辛くなったりすることは無いのかもしれない。実際にこの管理教育を受けていた同級生たちは辛そうじゃなかったし、彼らは積極的集団「絆」を強めようと頑張っていた。

だけど、今流山転入してきているご家庭はこの実態を知っているのだろうか。流山中学校に行く限り自分を殺し、授業時間を削って、環境に疑問を抱かないようにしてしか生きられないということを分かっているだろうか。自分の子供が、この環境の中で積極的集団問題なく従うグループに入るか、それともそこから外れていくのか、そもそもそういう枠組みの中で生きることになるということを知っているのだろうか。たしかに、カースト上位に入れたら本当に楽しい学校生活になると思うが(カルト的なノリなので熱狂しないわけがない)、カースト最下位は本当に辛い。それを避けたいなら私立に行くか不登校になるしか選択肢がない。不登校クラスに何人もいたし身近な選択肢だった。

このブログで伝えたかったのは、流山最近転入したご家庭と転入を考えているファミリー層に対して、かすかに噂になっている流山市管理教育体質というのは現実実践されているもので、1980年絶頂から形を変え、暴力性を抑えながらも管理の強度を失なっていないということだ。今は過剰な生徒数増加で学校自体疲弊しているので、元の管理教育と混ぜ合わさってもっとひどいことになっているかもしれない。もしくは、管理教育が緩まっているのか、それならいいと思うが、分からない。ともかくも少なくとも10年前に流山市管理教育経験した人間として、その問題点を指摘したかったし少しでも多くの人に知ってもらえたらいいなと思う。

私の目から見て、最近流山に来たファミリー層は結構教育熱心ではないかと思う。だから、その期待とは全く異なるタイプ教育基準である流山市公立中学校に、意に沿わず進学してしまうことは悲劇なのではないかと思う。少なくとも私の経験上、流山市中学校学力的な意味での教育に対しては全く熱心じゃないので。勉強熱に燃えてるような子供入学してしまうのは悲劇だと思う、授業がしょっちゅう潰されていくので。

流山市子育て世帯ターゲットにして企業のような方法PRするからと言って、市が子育てに最適なサービス提供しているとは限らない。少なくとも教育という面で流山市根深問題を抱えている。そんな環境子育てしようだなんて狂気の沙汰だと経験者としては常々思っている。

2021-06-24

家族にお前って呼ぶ父親が苦手

テレビでいい父親アピールしてる芸能人とか一般人とか出てて、どれだけいい父親アピール映像が流れても、家族を「お前」って呼んだだけで全部冷める。

妻なんてもってのほかだけど、子供にも「お前」って呼ぶ神経が理解できない。

そういう人はいから家族を「お前」って呼んでるんだろう。

流石に赤ちゃんをお前って呼んでる人は見たことないけど、幼稚園ですでに子供に「お前」って呼んでるパパやママは見たことがある。

家でそんなに威張ってどうするんだろう。

外でも他人のこと「お前」って呼ぶのかな。

自分より下の人間には呼ぶのか。

それって何かで役職とか立場が逆転したら「お前」って呼ばれることを受け入れるってことなのかな。

まぁそういう関係なら仕方ないけど、家族に「お前」って呼ぶのってもはやDVだよね。

それが「絆」とか言い始めたらまじで末期だから

うっかり使っちゃってる人は本当にやめたほうがいいよ。

2021-06-06

五輪は開催される

やめようというインセンティブが働かない。

開催反対派が過半数を上回ってるけど、どうせ投票率は低いし(票田からは今まで通り来るし)。

政権交代が起こっても経験則的に数年待ってりゃ戻ってくるし。

こっちはノウハウを何十年も積み上げてるんだからそうなるだろうよ。

なんのために開催するか誰もわかってない。

スポーツ業界の存続のため?経済効果

たぶん変異株のカクテルパーティーを行っていい理由には圧倒的に足りない。

そこのギャップ「絆」とかなんとかで埋める。

「絆」はなんでもくっつけられてダクトテープみたいに万能だな。

ワークマンで買えるんじゃないか

意見してもしかたない。だって開催はされるんだから建設的に捉えよう。

逆算すれば「絆」金銭価値が測れるぞ。おもしろいね

5000兆円くらい?カナダ政府33年間運営できるね。

2021-04-24

「絆」の右側ってなんで「ソ」じゃなくて「ハ」なん?

「ハ」では書かんやろ

2021-03-20

絆の軽さ

ふと中学の時のことを思い出したので書く。

学校行事のたびに、「クラスメートの全員分の下の名前ひらがなで書くのが好きな女子」っていなかっただろうか。

体育祭の時の黒板とか、学級旗とか、遠足のしおりとか、寄せ書きとか。

スペースのあるところをみんなのファーストネームで埋め尽くす系女子

ウチらのクラスは仲がよくて、気軽に下の名前で呼び合えるようなアットホームクラスなんだよね~っていう「絆」の表明だと思う。

自分が中二の時のクラスに、それが好きな女子がいた。(Aちゃんとする)

Aちゃんは、クラスの中心的な存在で、行事が好きで、「クラスみんなで取り組も~っ」ていう感じの陽キャ女子

宿泊行事のしおりの表紙の作成を任されたときにも、Aちゃんはいものようにクラスメートの下の名前で空白を埋めていた。

でも、Aちゃんはそのときやらかししまった。クラスの中の目立たない系の女子名前を一人書き忘れてしまったのだ。

そのことが発覚したとき、Aちゃん自分ミスにすごくショックを受けていた。泣きながら何回もその子に謝っていた。

書き忘れられたほうの女子は、Aちゃんがあまりにも泣きじゃくるので、逆にAちゃんのことを心配して慰めていた。

の子クラスの中で、嫌われたり、いじめられていたというわけではない。

Aちゃんと仲が悪くて、意図的ハブられたというわけではもちろんない。Aちゃんに悪意なんて本当になかった。

Aちゃん行事に向けてみんなの一体感を強めようと努力していたけど、

その「みんな」の一員として、その子名前を思い出すことができなかった。

Aちゃんが大好きな「クラスのみんな」のなかに、その子の占める場所がなかっただけだ。

この騒動が起きた時に、自分がある種の爽快感を感じたことを思い出した。

クラスみんな仲良し!」なんてないことを、自分のほうから証明してくれた、

目立たない女子存在なんて一人ひとり覚えていない、ということを何の悪意もなく証明してくれた、みたいな。

2021-03-08

女性社会運動保守的存在犠牲にすべきだ

「絆」の危うい弊害災害女性学提言する研究者は「ネットワーク」を訴える。

https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_603c6d46c5b6d7794ae0177a

  

女性たちが立ち上げる"運動"や"活動"に入る"女性"という言葉

問題なのは、"女性の"、"女性のための"とつけることによって

保守的存在の扱いを無視していないかとうことだ

(もちろん、女性たちは包括できると主張するだろうが、私はそうは思わない)

保守的女性にとって、進歩的女性リーダーシップを取ることで

女性男性が、女性進歩的女性に代わるだけではないのか

(まぁそうならないために"女性"と一括りにしていると思う)

保守的女性にとって、その位置関係であるなら進歩的女性が目指す社会にとって

保守的女性は旧来の状態にとどまることを意味する

  

混乱させるかもしれないが、私は別に保守的存在犠牲にするのは全然かまわないと思っている。

私サイドの男性活動を見ると、"男性の"、"男性のための"とはあまりつけない

そもそも男性にとって集団内部で常に優劣が存在している

進歩的男性にとって保守的男性は下に見てるし、また保守的男性進歩的男性を下に見ている。

ここらへんは女性も同じだと思う

90歳の祖母がいるけど、男はキッチンに入るなとか平気で性差別主義者のようなことを言い出すし

でもそれがこれから犠牲になっていく保守的女性ってことなんだと思う(それを女性教育してなんとかなると思うのだろうか?)

私は全然かまわない、男性であっても同じだ

男性女性保守的な人は差別的だし、進歩的はその保守的な人に対して差別的

  

私が言いたいのは、"女性"とつけることによって保守的存在も包括してしまい、

犠牲になるべく保守的存在も生き残らせてしま可能性があるということだ。

  

もちろん、"女性"と付けざるを得ない根本的な問題には触れていないし、私はそのことに対して解決策を持っていない。

ただ根本問題によって派生的に生じた問題だと思う。

2021-03-01

ウマ娘に出てきてほしい名馬たち

シンザン

1961年まれ。史上2頭目三冠馬、そして史上初の五冠馬であるディープが登場するまでの史上最強馬といえばルドルフであり、そしてルドルフが登場するまではシンザンこそが史上最強馬だった。19戦15勝、2着4回。3着以下に負けたことがなく、そのわずかな敗戦トライアルばかりで「調教代わりに手を抜いて走っているのでは」とも言われた。ルドルフを超える神のごときカリスマを持った最強のウマ娘として出てきてほしい。

タケシバオー

1965年まれ。29戦して海外遠征を除けばすべて3着以内という強さを誇った怪物。驚くべきはそのレース選び。芝でもダートでも長距離でも短距離でも勝ちまくる。いわば強化版アグネスデジタルである。3200mの天皇賞春と1200mのスプリンターズステークスを両方勝っているのはタケシバオーだけであり、当時はシンザンと並ぶほどの評価を与えられていたらしい。豪放磊落って感じのウマ娘として出てきてほしい。

ハイセイコー

1970年まれ日本競馬史上においてオグリキャップと並ぶアイドルホース地方から中央競馬に殴りこんで連勝を重ねたのも同じ。しかハイセイコー皐月賞では勝ったもの日本ダービータケホープに敗れてしまう。実はハイセイコーは2000mまでの馬。馬場ダートのほうが合うと言われていた。マイル路線ダート路線もまだ整備されていない時代ハイセイコーは不利な戦いを強いられ、しかしそれにより更なる人気を獲得した。同性から人気があるタイプの不良っぽいウマ娘として出てきてほしい。

カブラヤオー

1972年まれツインターボメジロパーマーの究極形。人呼んで「狂気の逃げ馬」。とにかく最初から最後まで全力で逃げ続ける。しかもその戦法で9連勝して皐月賞ダービーの二冠馬となっているのである。なぜそんな極端な戦法をとっていたかというと、実は幼い頃に他馬に蹴られたトラウマのせいで、馬込みの中で走らせることができないからだった。狂気暴走と思いきや泣きながらいじめっ子から逃げていたわけで、この時点でもうウマ娘っぽい。

テンポイント

1973年まれ。「流星貴公子」と呼ばれたアイドルホースである競馬ではしばしば「三強」の構図が表れるが、テンポイントにもトウショウボーイグリーングラスという同世代の好敵手がいた。三頭とも出走したレースでは必ずワンツースリーを占め、三頭ともが年度代表馬になったという、稀有ライバル関係だった。そしてレース中に骨折予後不良となった名馬としてキーストンサイレンススズカと並んで語られることが多い。正統派イケメンウマ娘として出てきてほしい。

ミスターシービー

1980年まれ。(ウマ娘に)もう出てるだろ!って突っこまれそうだけど、個人的に大好きなので、まだゲームには実装されてないのを言い訳に紹介するわ。

ミスターシービーは史上三頭目三冠馬最後からまくって追い込む豪快な競馬身上で、皐月賞では泥んこの不良馬場を後方から差し切り、ダービー菊花賞では当時のセオリーをガン無視して勝ってしまった。とにかく破天荒でド派手な馬だというイメージがある。ルックスイケメンで、現役時はアイドルホースと言っていいくらいに人気があった。また、父親は「天馬トウショウボーイ母親はそのトウショウボーイと同じ新馬戦を走ったシービークインで、この母からミスターシービーしかまれていない。これも「初恋の馬に操を立てた」などとドラマチックに語られて人気の一因となった。

しかし悲しいことに、シービーの一歳年下には無敗の三冠馬シンボリルドルフがいた。シービーは皇帝と戦い、完膚なきまでに負けてしまう。ジャパンカップ有馬記念天皇賞春。いちども勝つことができなかった。当時の人気が忘れ去られた現在では、シービーは「史上最弱の三冠馬」などと言われてしまう始末である言い訳をすると、シービーは本質的には中距離馬だと言われており、ルドルフと戦った距離は得意としていなかった。また体質も弱く、菊花賞のあとは一年もの休養を余儀なくされており、古馬になってからは蹄がボロボロだったらしい。ゆえに私は、もしルドルフと同世代皐月賞を戦ったなら、彼はきっと皇帝を倒していただろうと信じてやまないのである

実にミスターシービーこそは、ディープインパクトのような走り、トウカイテイオーのようなアイドル性、ナリタブライアンのような悲劇性を兼ね備えた名馬だと思う。ウマ娘でもかっこよく描かれてほしい…早く実装してくれ…。

サニーブライアン

1994年まれ通称「サニブ」。ほとんど注目されずに皐月賞では11番人気。しかしそこでまんまと逃げ切ってしまう。誰もがフロック(まぐれ勝ち)だと思ったその次の日本ダービー皐月賞馬なのに7番人気。しかしサニブはまたしても逃げ切ってしまうのである。「これはもうフロックでもなんでもない!」という実況が有名だが、サニブはその直後にあっさり故障引退してしまったため、いまでも「サニブは本当に強かったのかどうか」で議論になるのだった。昼行灯な態度で周囲を油断させて実は有能みたいなウマ娘として出てきてほしい。

ステイゴールド

1994年まれ通称ステゴ」。GIでも好走するのに何故か1着が取れない「シルバーコレクター」の代表的存在としてファンから愛された。そして50戦目の香港遠征引退レースでついにGI勝利するのだから、作ったようにドラマチックである。が、ステゴの真の活躍それからだった。種牡馬として次々に超大物を輩出したのであるウマ娘アニメには「キンイロリョテイ」なんて名前で出ていたが、やはり実名で出てほしい大器晩成型の名馬だ。

クロフネ

1998年まれダービーがはじめて外国産馬にも開放された年の馬だったので「黒船から名付けられた。が、毛色は芦毛(白)である。有力馬としてダービーに出走したが勝てず、さまざまな巡り合わせからダートに出走したところ、驚異的なレコードで9馬身圧勝。次走のジャパンカップダートでも7馬身差でレコード勝利を収めたが、その直後に屈腱炎引退した。ダートではたった2走だけだったがその強さは鮮烈で、今なお「史上最強ダート馬」として支持されている。やはりまだまだダート馬が少ないのでダート最強格のウマ娘として出てきてほしい。

ヒシミラクル

1999年まれ10番人気で勝利した菊花賞。7番人気で勝利した天皇賞春。6番人気で勝利した宝塚記念GIを3勝もしているのに「強い馬」とはなかなか思われないムラのある個性派だった。特に有名なエピソードとして、宝塚記念ときヒシミラクル1000万円を賭けて的中させた通称ミラクルおじさん」の話がある。払い戻しは2億円だったという。まさに「奇跡」という言葉がよく似合う馬であるウマ娘としてはマチカネフクキタルあたりと仲良くやってほしい。

ロードカナロア

2008年まれサクラバクシンオーをも超える日本史上最強スプリンター香港スプリントを連覇した世界のロォォォォォォォォォォォドカナロア。異名は「龍王」。また種牡馬としても初年度から9冠牝馬アーモンドアイを送り出し、ディープ亡き後のリーディングサイアー最有力候補とみなされている。カレンチャンと同じ厩舎で、カレンチャンから距離路線王者の座を受け継いだので、ウマ娘でもそのあたりの絡みを見たいところである

ジャスタウェイ

2009年まれ馬主アニメ銀魂』の脚本家だったため、作中に登場する謎の爆弾ジャスタウェイ」の名前がつけられた。ググってもらうと分かるが完全にギャグである銀魂を知っているとネタ馬としか思えないが、しかし4歳時の天皇賞秋で突如として覚醒三冠牝馬ジェンティルドンナをぶっちぎって勝利した。中距離ではサイレンススズカ級の評価を受けている。最強12世代ウマ娘ではゴルシしかいないのは寂しい。社台系は無理でも個人馬主ジャスタウェイなら…。

キズナ

2010年まれ。生まれた翌年に東日本大震災が発生し、そのことで苦労した馬主が、関係者への感謝を込めて、震災復興スローガンである「絆」を、その年の一番馬に名付けたと言われている。皐月賞を捨ててまで狙った日本ダービー。1枠1番1人気。大外一気で見事に1着となり、父ディープインパクトの主戦だった武豊ダービー5勝目を贈った。とにかく主人公感がある。ウマ娘としては挫折してもめげない王道主人公っぽい感じで出てきてほしい。

2021-02-27

人格とか今更個人主義持ち出すな

ガースーが便宜を図ったわけじゃなく、官僚忖度を息子が利用しただけだとしても

ガースーは「息子がすみません。今後このようなことがないよう気をつけます。父親として息子を叱っておきます。」ぐらい言ってくれたからかっこいいのにな。

自分が共助しろと言うくせに、息子のスキャンダル責任も取らないのかよ。別人格とか逃げてんじゃねえぞ。別人格でも「家族」「絆」で繋がってんだよ。

息子も「叩き上げ」で育てろよ。「正しい家族の在り方」の手本を国民に見せろ。

2021-02-15

[]2021年2月14日日曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
001271052582.935
011491013368.042
02598248139.859
0329190165.632
04269570368.1101
05335462165.544
06122416201.361
07243405141.950.5
0856440578.735.5
09799644122.148
101261137790.333.5
111571250079.638
1217526482151.355
131421201184.637
141331162687.449
151761567589.150.5
16111800672.134
1715017491116.640
182492395796.248
192201479167.237
201991881294.544
2120524971121.852
2218025904143.951.5
231701578992.944.5
1日2987305101102.144

本日の急増単語 ()内の数字単語が含まれ記事

本震(7), トンボ鉛筆(7), 差別扇動(8), 余震(10), レイピスト(4), 二重思考(5), 難民受け入れ(6), 井戸(44), ウイグル難民(3), ロリキメセク(15), チンポコ(8), 地震(70), ウイグル(19), イスラム(13), 不謹慎(21), チョコ(22), 毒(44), 天皇(29), ジョーク(11), バイデン(32), 扇動(9), 男女平等(12), 新自由主義(11), ガイ(8), 電通(9), 森(14), 性別(29), 差別(113), 貧乏人(14), 真(13), オリンピック(17), デマ(13), リベラル(28), 不足(20), 目指す(12), 通報(16)

頻出トラックバック先 ()内の数字は被トラックバック件数

■女が生きづらい理由を考えてたらチンポコが欲しくなってきた /20210213182808(51), ■差別不謹慎発言OKSNS欲しい!(追記) /20210214105151(47), ■「マンション営業旦那の方しか見ない」の男女逆バージョン保育園で受けた /20210213230410(24), ■シン・なんとかがクソださい /20210214030507(22), ■自分は「女性蔑視する人間である。 ただ、それを口に出して言わないだけだ。 いい人ぶっているだけだ。 /20210214102123(16), ■大体の日本人人生における真の敵って貧乏人や一般国民だと気が付いた /20210214144448(16), ■女尊男卑となった日本で、これからどう生きていこうか /20210213233431(15), ■こんばんは、トンボ鉛筆佐藤です。改めて地震の方は大丈夫でしたか? /20210213231335(15), ■で、おねロリキメセク天皇差別扇動したの? /20210214122118(14), ■anond20210214091752 /20210214091853(12), ■なぜ左翼勢力解党ダメージを受けて8年もの自民一強になったのか。 https://wedge.ismedia.jp/articles/-/22145 /20210214184437(10), ■お金持ちの街での子育てが最高だった /20210213004109(10), ■anond20210214173711 /20210214175056(8), ■男女差別をなくすには /20210214190714(8), ■技術職辛すぎワロタ /20210214181531(8), ■障害者だけどやっぱ女性弱者に対してすげぇ冷たいと思うよ? /20210214222805(7), ■「絆」のように最初ネガティブ言葉だったのにポジティブに使われて /20210214094916(7), ■人権問題を提起することと難民の受け入れはなぜセットなのか /20210214125031(7), ■バレンタイン全然関係ないんだけど、自転車買ったんだよね /20210214180236(6), ■セクハラってどうやってかわしたらいいの? /20210214180908(6), ■ウイグル問題難民受け入れリンクさせるな /20210214170326(6), ■あらゆる場所煽り憎悪の増幅をしてきた俺の各サイトレスバ力診断 /20210214152329(6), ■コミュ力がある人の例 2-3ヶ月だって言ってるだろ /20210214131142(6), ■もう人生終わりかも /20210214204333(6), ■無色だったがマイニングが儲かりすぎて働く意欲なくしつつある /20210213225839(6)

2021-02-14

「絆」のように最初ネガティブ言葉だったのにポジティブに使われて

かに何かある?

絆は「切っても切れない親子の絆」のように、最初ネガティブに使われてたはずなのに(どんなにバカから離れたくてもなかなか思うように離れられない血縁関係を恨めしく思うときに用いられてた。絆という言葉が馬を家に繋げて逃げ出さないようにする紐のことなので)、特に東日本大震災以降から目立つ形でポジティブに使われるようになったよね。

かに何かあるっけ?

2021-02-05

日本で共助なんか無理無理無理のかたつむり🐌

扶養照会、99%以上断られてるらしい。そりゃそうだよね。共助の社会構造じゃないもん

まず三親等以内と一緒に住んでない人が大半でしょ。単身世帯が3割、夫婦子供が3割ちょい、夫婦のみが2割、二世帯同居が0.5割。で三親等のおじおば、甥姪なんかと同居してるのが当てはまりそうな「その他」は7%もない

だいたい親戚なんか、よほど血縁重視の田舎じゃなきゃ年に2回も会えば多い方で、年1も会わないのも普通

就職すりゃ親元を離れるのが当たり前の社会

仕事のために引っ越すのもよくある話

だって、「会社>親」だから

今や血縁共同体なんか、せいぜい親子と夫婦関係しかもはや成り立ってないんですよ

昔の日本には確かにあったかもしれません。でも、それもけして強いものではありませんでした

中国人なんかどこの国にいても、中国人コミュニティを発達させてきましたし、今だって親戚をすごく重視します。アラブもそうです。日本アラブ中国のような強い血縁主義はありません。あなたは親戚をあげて一族いちの秀才学費を援助したりしないでしょう?

もともと「絆」の薄かった日本血縁共同体さらに薄くしたのが終身雇用です

会社そば暮らし会社の中で一生を終える社会では血縁共同体ますます不要になりました

血縁共同体を軽視し、破壊したのが転勤制度です。会社依存させるためにあちらはこちらへ人を飛ばし血縁地縁を切らせてきました

そんなことをしておきながら、まさか2020にもなって「共助」なんて言葉を耳にするとは思いませんでした

別に共助が悪いというわけではありません

共助ができるような土壌が日本にはないんですよ

宗教規範もない、血縁主義もない、村は解体された

共同体意識の拠り所は「うつくしい国、日本」。ネトウヨ愛国心なんか共同体意識とは言えません。地方の衰退は共同体意識喪失の表れです。地方を愛しているのは今やマイルドヤンキーぐらいのものです

共助できる社会構造でも文化でもないんですよ

今までもなかったし、これからもないでしょう

今や毒親からも嫌な親戚からも生まれ育った地域からも皆解放されたがっていますから

それが今の、これからの正しさですから

自助共助公助」、気が触れた発言だとしか思えません。さもなくば何も考えずに言ったか、おちょくってるかです。

自助 公助しかないんですよ。「自助 null 公助」なんですよ。国に頼らないでnullに助けてもらってください、なんて何も言ってないのと同じです。

ひとつ援護するならば、政治家世襲であることが原因かもしれません。コネ地縁血縁構成された政治家世界に生まれれば、「共助」なんて口から出るのも仕方のないことなのかもしれません

2021-01-30

音声SNSが盛んになると、今以上に中身よりも声、口調、単語選びでフォロワー扇動できるようになるね。作りこまれプロパガンダ映像には、どうしても距離感を感じるけど、シンプルな音声では、より自分に語り掛けられる感覚になるんじゃないかしらん。音声だからこそ、他の人がいないところでひとりで、あるいは他の人に聞こえないようにヘッドホンで聞くことになり、孤独につけこみやすいのかもしれない。昔のプロパガンダは、集団熱狂させることでコントロールしていたんだろうけど、これから個人社会から切り離して、ヘッドホンの中だけでの、扇動者との「絆」を作って操っていくことになるんだろう。

まぁ、そのうち「お話が上手」な「Clubhouse時代ヒトラー」が出てくるよね。

2020-12-06

Goodbye, the city of doves

どうも、はじめましてとある表現者の端くれです。

ここ10年というもの表現者の端くれとして、気の合う仲間とライヴ演奏活動をしたり、パーティーなどに神出鬼没して自由気ままな音楽のやり方を実践したりしてきましたが、今年2月コロナ禍が到来してからはそんなわけにもいかず、ただひたすらに自分が今までやってきた音楽表現反省することに時間を費やしていました。

それをするため、都内にあるとあるライヴハウス」に度々寄らせてもらい、お客さんを呼んで行うライヴの域に達しない程度の弾き語りをさせて頂いたりしていましたが、思うところあり、本日12月6日最後に、その場所及びそこを活動拠点とする音楽仲間との接点を、表現者としての自分精神的に落ち着くまでの間、解除させていただくことを自主的に決心致しました。

端的に理由を言うと、自分がその場所と関わり続けることが、何かの妨げとなっているとしか思えなくなったからです。

2017年の夏にその場所に初めて足を踏み入れてから自分表現者としての振る舞い方の幅が広がっただけでなく、より広義な音楽仲間との付き合い方を手に入れた気がしていました。過去作って恥ずかしさのあまり封印していた曲を掘り起こして堂々と歌ったり、慣れない類の音楽演奏自分なりのやり方で絡む術を手に入れたり、色々と楽しい思いをしてきましたが、コロナの到来後、こうした音楽実践方法論が意味を持たなくなったばかりか、それによってある種の人を遠ざける結果になったのではと思わせる気配を、周辺人物数名の言動から感じ取れずにいられなくなり、その度に苦しい思いに駆られるようになりました。

なら、その事を一切考えずに人生を歩むのがベストなのです。そのために、自分が謝らねばならない相手が何人現れようが。

しかし、この決意をするにあたって決定的要因となったのは、つい2日前に目に飛び込んだあるニュースでした。

詳しいことは、そのニュースで告知された出来事執行が遥か先の話ということで、ここでさえ語ることができません。基本的には、非常に目出度いニュースであり、自分もそう思ったはずです。もし、昨年11月のある日に「その場所」にいなければ。

その日、その場所で私は例によって、封印されていた昔の自作曲を歌っていました。本来なら、誰の心をも動かすはずのない曲の群れです。故に封印されていたのですからしかし、その夜だけは違っていました。その後しばらくの間、かつてない規模で音楽幸福を味わい、そして散りました。コロナのコの字も伝わってこないうちにです。その短い間の出来事が、まるで兆候のように感じられました。決定的な終幕は、「その場所」に導いてくれたある人に対して、自分が過剰に心配してしまったせいで訪れたのです。

その時に「その場所」との縁を切っておけばよかったんだと思いましたが、自分音楽哲学を唯一受け入れてくれる場所を、そう簡単蔑ろにできるわけがありません。そんな、自由な戯れへの捨てきれない思いを、コロナがぶっ壊しました。表面的には、です。

でも、結局一番情けないのは、自分の信頼されなさです。だからこそ、いい結果が出ないのです。

先の目出度いニュースに対して寄せられた嬉しいコメントの数に、改めて心を痛めました。そこまで見守られているのなら、自分如きに寄りかかる必要なんかなかったんじゃないかって。それに比べて、自分は何なんだ。いかなる建設的意見を呼びかけようが、誰も反応してくれない。

もう、自分は人に信頼されるために表現を行える身ではないのです。単に年輪を重ねた生きる屍ですから。文頭で一旦「表現者としての自分精神的に落ち着くまでの間」としましたが、どうやらその時は自分棺桶に入る時だと思われます

以上、極めて個人的見解になりましたが、従来行ってきた対外的音楽活動再開への道が益々狭まる一方なのは否めなく、今後は全く別のアプローチを探ることになるのは目に見えていますコロナの終息をそう簡単に願えないからには、今まで捉えてきた「絆」の在り方そのものを劇的に見直さねば始まらないのです。

「その場所」が誘ってくれた、全ての絆に愛をこめて。何よりも、命を大切にね。

2020-11-24

いつから「絆」って良い意味で使われるようになったの?

元々の意味家畜が逃げないように繋いでおく綱のことだったはずだが

2020-10-18

鬼滅の刃は全ての親子が見るべき

日テレビで放送していた鬼滅の刃を視聴した。

こんなに話題になってるんだから一回くらいは見ておこうと。

流行ってるアニメってことは知っていたけど何の話かは全然知らなかった。

見たら流れはすぐわかった。人間が鬼を殺す話。だから鬼滅の刃って名前なんだね。

昨日の話は、敵役キャラクター子供の頃病弱を理由に親に殺されそうになって、それ以来人間不信になって殺人しまくるみたいな話だった。親も殺した。

そんな殺人鬼を主人公が成敗して殺すんだけど、死ぬ瞬間に鬼は「俺は誰からも愛されなかった」と絶望する。

しかし同時に親の幻が浮かんできて「私たち両親はお前と一緒に地獄に行ってやるよ」とメッセージをもらう。

初めて見たから話は理解できてない部分があるかもしれへんけど涙が出てきた。

何て素晴らしい親だ。感銘を受けた。学ぶべきことしかなかった。

物語の一つのテーマとして「絆」というのがあったけど、昨日の話では実に緻密に親子の絆が描写されていた。

こんな親子関係だったら子供は嬉しいよ。

日本人の親なら子供には必ず見せるべきじゃないかな。

同時に、親もこれを見て教育勉強する必要がある。

もしも自分の子供が人を殺したらどんな風にしたらいいかからないと思う。正解はこれなんだな、と。

昨日の話は長かったけど、もうちょっと短くして道徳教科書に載ってそうな感じ。

そして、人を殺したら絶対に罰を喰らうぞと。それは自分の命をもって償うことになる。

自分は強いつもりでも世間にはもっと力を持っている人がいて、その人たちが命がけで自分を狙いに来る。逃げきれない。

ファンタジーで終わるんじゃなくて現実リンクさせて恐怖感は子供でも知っておくべき。

昔の話だから古い人間にも親しみやすいと思うし、これは世代超えて愛されるわと思った。

2020-07-22

「ありがとう」という言葉が嫌いになった。

東日本大震災の時は「絆」という言葉が嫌いになった。

小池百合子希望の党結党した時、「希望」という言葉が嫌いになった。

最近医療従事者に賞与が支払われなかったり、減額されているという話を知った。

医療従事者の皆様に感謝」というフレーズが氾濫する一方で、このような現実がある。

こうなってくると、「感謝」とか「ありがとう」という言葉が嫌いになってる。

言葉のものに罪はない。しかし、あまりにも使われ方と、その現実背景がひどいのだ。

「絆」も「希望」も「感謝」もある意味被害者だと思う。

2020-07-10

今年の漢字1文字なんだと思う?

コロナ関連なのは間違いないと思うけど、「病」とか「菌」とかだろうか。

「絆」かに走りそうでもあるなあ。

2020-05-08

嫌いな言葉

おうち、不要不急、STAY HOMEいのち、等々

震災の時の「絆」みたいに

適当キーワード感情や行動を統一化させようとうするのが嫌いみたい

こういうの連呼されると虫唾が走る

2020-04-19

感動ポルノ

「絆」とか言い出したらもう終わったようなもん

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん