「性差」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 性差とは

2018-05-23

anond:20180523105425

なんか男性からの反対意見がないように見えるのが奇妙だ。(むしろ山田羨ましい、イケメン無罪などの嫉妬垣間見える)

お前ら見知らぬ女(不細工と年増とデブ含む)の体触りたいの?って思う。

これが性差か…

2018-05-21

性転換したいっていうのは大変さの問題というより物語的な訴求力性差ありすぎることに由来するんだよな

モブおっさんに誰も物語を見出さな世界

2018-05-20

anond:20180520230812

あれはまだ旦那料理スキルがあった分、まだギリギリどっかで救いがありそうな感じがしたな

単純労働者もっとDQN系だったらどうなってただろう(DQN父はドキュメント自体許さんかもしれんが)

性差だけでなく色んな軸で考えてみるべき題材だなと思った

ネチネチこまかい女性

ガサツで大雑把な男性

そういう性差がすりこまれるのは親がそうだから

そのうちなくなるのかね

anond:20180514122258

私も弟と二人暮らし、両親からあんたら夫婦のようだね」と言われます家事完全分担で、夜は一緒に近所を散歩し、買い出しに二人で出かけ、同じアニメを観て、ゲーム協力プレイしてます

だけど、私は婚活中です。

男と面接お見合い)すると感じるのは、

男は相手結婚するかもしれない女ってだけでバカになる

ってこと。

話し方も歩き方もデレデレへなへなして、女性に甘えだし、どこに行くか何するかどうしたらいいかと何でもかんでも指示を仰ぎ、女の後ろをしがみつくように歩き、恐らく日常社会では出していないだろう高めのトーンで(当事者比較赤ちゃん言葉になる。(男に言わせるとこれは女性大事に扱っている態度らしいが)

から、女も対男となると態度や話すこと、内容、あまつさえ人格すらもが変わってる人は多いのだろうなあと思う。悪い方向へ。

まり男も女も同性と同じ態度で異性に接せられてる人間は少なくて、

性別が違うと、もうそれだけで異性の世界と同じ世界を見れないのではないだろうかと思うことがある。

それこそが、「同性には尊敬できてすばらしい人がいるのに異性にはバカしかいない」(そこまでいってない)という発展の仕方を助けているのではないか……などと思うのだけど……。

自分尊敬する人物も、好みのタイプの異性の前では本能に抗えずバカを演じているかもしれない………と感じるところが私にはある。

婚活マンガで「女友達したことなら気にならないことが、婚活相手がやったとなると俄然許せなくなるのはなぜなのか?」と自分気持ちのやりどころに悩んでいる文章があった。これは本当にそうで、ワリカンや食事マナーデートプラン丸投げなど、私も女友達ならいくらでも奢りたいし、お見合い相手に怒るようなことで友達に腹が立ったことが一度もない。なぜかそれがデート相手だと腹が立つところがある。ふだん友達みたいな関係の夫がほしいとかほざいてるのになぜなんだ。

男同士間、女同士間では誉めそやし尊敬されて明瞭快活な人物も、結婚恋愛相手に会うと途端にお互いに理性が飛び、感情下半身丸出しでバカしか見えない状態になる人(またはそこに近づいてゆく人)は実はとても多いのだろうな、と感じている。

そうでない人はだれにでも取っつきやすいからすぐ結婚信頼関係の構築に至れるのだろう。

売れ残りやすいのは私や私がみてきたような男性で、

そんな男は女からはデレデレ頼りなくバカに見え、そんな女は男から感情的でキレやす理論的に考えられないダメな生き物になるのじゃないか

やはり、男でも女でも性差への偏見の目がなく相手個性、人となりにダイレクトに接することができる人は素晴らしい。

話はそれるが、

男性が好みの女性に対して甘えだしてキモくなる現象に関しては発見があって、

男→女 の見る目は

自分(猫好きの女)→猫 の見る目と

変わらないということに気づいてから色々捗っている。

これは以前ネット

猫を飼っていても、他の猫ちゃんはどんな感じなのか気になって猫カフェにいって〝浮気〟してしま女性心理を、男性が奥さんがいてもキャバクラに通ってしま心理と同じと言っている人がいて気づかされたことなんだけど、

昔は女と接するときだけクネクネしたりニヤニヤしたり汗かきだしたりと態度が変わる男性がきもくて仕方なかったが、自分の対猫の姿勢を考えたらなるほど!と理解できてしまった。

もう相手が猫ってだけで感情が爆発してしまうから私も男だったらキモ男だったんだな!!と。

私がもし男だったら、デート相手女性)に距離感ゼロで初っぱなから甘えてみたり、自分がしたいだけなのに親切ぶって過剰にかまってウザがられたり、勝手にした世話に期待した反応がないとキレたり、ほしいと言われてもない物を与えて満足し相手が本当にほしがってる物は値段が高いからとみて見ぬ振りしたり、冗談で私は嫁にATM扱いされてますからとか周りに言ったりしてるんだろうなっていうかこれ猫にしてることだ全部。

あとは、自分愛猫に嫌われてるので、つい猫の前で発狂してキモい声出してデレデレクネクネして格下にみられちゃうのをやめて尊敬され愛される飼い主になりたいんだなあ

2018-05-18

anond:20180518104658

じゃあもっと高い下駄履いてる男に乗り換えれば?女が履かされてる下駄なんぞ性差に比べりゃ微々たるもの。それに負ける男なんか捨てれば?養って「もらう」選択をしたのならそのくらいの覚悟がいるでしょこれから時代は。うまくやりましょうよ。

所詮女は男から作られた二級品なんだから性差はあって当然だろ

anond:20180518075152

採用してると、単純に学業成績や書類関連と一次面接だけで並べると上位に女性ばっかり並んじゃう傾向は確実にある。

なので「男性を多めにしないと…」という理由男子学生下駄履かせてたりするのは、割とどこでもやってることではあるね。

こういうのを、統計賃金比較の数値に変換すると、相対的女性の方が賃金が低くあらわれてしまったりする。

一つ一つの事象を見ると、同程度の能力性別差があるケースは(表向きは)無いだろうけれど、観測範囲を広げて平均化すると女性の権利はまだまだ相対的に削がれてるというか。

表向きは賃金性差はないと見えるけど、これも実際は女性の方がなぜか出世が遅いという傾向もあるから、まぁやっぱり簡単には「賃金差別は無いよ」とは言いにくい。

出産育児でのキャリア中断や途絶もあるから仕方がない面もあるけど、それを差し引いてもアンフェアだなぁと思うケースは見聞きしたことはあるし、簡単ではないね

2018-05-15

女叩き男叩きが激しい昨今ですが

男女でそれぞれに特徴があり性差があるということは生物としてそうであった方が繁栄たからでは。

雄雌それぞれが相手に求めるもの古代から選択が積み重なってきた結果だと思っている。

猿人に比べて女性おっぱいデカくなり、男性ちんこがでかくなったのと一緒で。

人類すべてが性差が少ないパートナーを選べば、

今後それが遺伝子レベルで基本となって当たり前になるんだろうけど、

やっぱりみんな好みはそれぞれだからそんな風にはならないよね。

300年くらい経ったら性差による殴り合いは終わっているのだろうか・・・

anond:20180515152320

機械化して晴れて性差解消したら、今度は知能指数低い連中が高い連中に配慮を求めはじめるだろうな

やっぱ人類補完する以外ないわ

anond:20180514122258

生殖行為ありきの生物としての性差なんだから当たり前だろ。そもそも生殖目的なしにして存在価値のある人間などいないんだよ。

2018-05-14

anond:20180514225425

横だけど

「九割はいい奴」って「増田さんの主観に過ぎない」ですよね。

女性に関しての感じ方も増田さんの主観のみ。

酸っぱい葡萄でないという保証もない。

上手くいかなかった、女性逆鱗に触れてしまったなどは

性差感性の違いだけにとどまらず、やはり性格由来の物かも。

まあ増田さんの仰る「九割いい奴」の「いい」って「増田さんにとって都合のいい奴」ってこと?

「善人」という一般的意味合いでよろしいのでしょうか。

まり「善人」解釈なら増田さんに対しての限定ではなく、世間一般的にまずます「善い人」との評価が欲しいですね。

2018-05-13

この世の全てが「男性的発想」だと考えると頭おかしくなる

昨今「女性社会進出」とか言われている(今更)

じゃあ「社会」って何だって考えると

あれ、「社会」という概念自体男性的発想ではないのか?と考えるようになった

そもそも社会」とか「生活」とかなど、あらゆる人間における「概念」は、古来からずっと男性優位の人間史において形成された価値観であり

根源的には「人間歴史自体が元々「男性優位の人間社会歴史」なのもしれない

無論女性人間のおよそ半数占める以上、「歴史」に女性が全く関与していないといえば嘘になるが、あくまでサブストリームであることは否めない

従って、その男性優位の歴史から生み出された、「社会」や「生活」に限らないすべての「概念」が男性的発想ではないのか?と考えることは自然ではなかろうか

そうすると、昨今の「女性社会進出」などに代表される、「女性男性と同じメインストリームに上げる」ような行動を行う際に考慮しなければならないのは、

人間有史以来築き上げた「男性優位の価値観」に薄く上塗りする程度の「女性価値観の導入」をして、果たして女性メインストリーム化」となり得るのだろうか?

という疑問が沸き立つのも当然ではある

真の「女性社会」をなすためには、人間史の歴史修正を含めた価値観の「刷新」が必要ではないか、と考えるようになった

元来の女性は(男性がサブストリームになった)世界で、どのような歴史を紡いでいったのであろうか?

社会」というものは作ったのだろうか?作ってないのか?

言語」もあったのだろうか?もし無いとしたら、どうなっていたのか?無い世界はかなり想像に難い

そもそも「発想」という概念男性であると考えると、女性社会はもしかしたら「発想」をしない世界になっていたかもしれなく、それはどんな世界か?

そもそも果たして女性」は「女性男性性差」を「顕在化」させたのであろうか?

「子孫」は?男性必要性を考えることもしなかったのか?そもそも「考える」という行動も男性的なので、それすらしなかったのか

若しくは我々男性、または男性社会で生きてきた我々全人類では考えもしない世界を作っていたのではないか

人間史が存在するのかはたまたしないのか、科学物理法則もない、ただ「概念があるのみ」の世界…と言いたいがそれすらあるのかどうかもわからない

宇宙人は居るのかいないのか」という疑問は宇宙人の有無を調べることで解決するのが男性的発想

しかしたら女性的発想は「宇宙人」という概念を作らない、「有無の判別」もしない、「解決」に意味をなさない、「疑問」は存在しない

代わりに「rutnqnoxh」なモノを持ち「7aehm8cef」なことをして「eriuqymo」をfirxqlxfzulする世界なのかもしれない

それがどんなことなのか、我々男性、または男性社会で生きてきた女性含めた我々全人類は、誰もその境地にたどり着くことはできない

2018-05-12

anond:20180512110814

生物的な性差もあるし、更にそこから社会的役割が男女で異なってることがあるから思考や行動はそういう社会性に影響される。

プラセボというか。「男なんだから泣くんじゃない」「女の子なんだからかわいくしてなさい」みたいな。

考え方に性差があるのってラベリング効果なの?

たかだかホルモンときで脳の働きが変わるのかな?

ち~ん(笑)

ま~ん(笑)

嘘松と疑う基準はどこにある?

体験談を語る内容の増田togetterなどがホットエントリ入りすると「嘘くさい」「嘘松」「釣り乙」ってブコメが付いてる時がある

でも同じ様な内容でも嘘松乙的なブコメが付かない時もある

この差ってなんなんだろう?

最初ブコメを付けた人の価値観的に受け入れがたい内容だったからなのかなぁと思ってた

特に男女間の問題家族問題についての体験談は、読む人の価値観によっては全く受け入れられない内容もあると思ったからだ

受け入れがたい内容だから、その体験談嘘松認定する事で、自分価値観に異なる価値観が混ざる事を防ごうという心理が働いているのかなと思っていた

しかし、必ずしもそういうものでもないらしい

では嘘ではないかと疑う基準はどこにあるのだろうか?

個人的には書かれた体験談の内容ではなく、文章の書き方が重要なのではないかと思っている

同情しやすい、共感を集めやす文章は、それがどの様な内容でもあまり疑われない

必ずしも上手い文章である必要がある訳ではないらしい

逆に整った文章である事を根拠創作であると疑う人もいる

かといってあまり稚拙な、細切れになったり内容がとっちらかったりしている文章は、そもそも読んで貰えない

本意は別のところにあったのかもしれないがそれは伝わらず、稚拙文章のものや、表面的な部分で反感を買って炎上してしまうケースもある

共感を集めやす文章であるか、否かが、自身体験を嘘だと疑われずに受け入れてもらう為の条件になっているのかもしれない

容姿境遇性差などで同情を集めやすい人と同情して貰えない人で格差があるという話は定期的に話題に上っている

いわゆるキモくて金のないおっさん絡みの話なんかもその類だと思う

しかし、ネット匿名発言する限りは、自分から明かさない限りその人の容姿はわからないし、貧乏か裕福かも分からない

その人が共感して貰うには、その人が書いた文章共感や同情を集めやす文章であるか否かが重要な要素になると思う

という事はネット上においては、共感やす文章を書ける人と書けない人の間でも格差があると言えるのではないだろうか

2018-05-05

目をそらしたがる奴多いけど、アベンジャーズコナンに負けてんのってさ

やっぱ日本広告代理店

女に対してのマーケティング怠ったツケじゃねえの?

 

男はああいスタンダードアクションコンテンツ

仮面ライダーとか他のハリウッドボリウッド映画でとっくに飽和してるんだわ

そういうアウェイな中で

市場開拓するきっかけに女も狙うのは当然のこと

 

それなのに

「これはハリウッド映画だ 男の客だけでも十分やってける実力がある」

勘違い、硬派気どりして

男のアーリーアダプターだけいつまでも狙ってさ

 

妙にTwitter炎上するような性差マーケティングしてれば

そら女からそっぽ向かれるだろうよ

そらアムロ主役の腐向けサービス映画に流れて当然だろうよ

 

2018-05-03

[]攻撃自己表現とは

攻撃自己表現とは

攻撃自己表現は、非主張的自己表現対照的に、自分の言い分や気持ちを通そうとするものです。例えば「言い放しにする」「押しつける」「言い負かす」「命令する」「操作する」「大声で怒鳴る」などは、攻撃自己表現です。

相手を巧妙に操作する場合

ただ、攻撃自己表現にはこのような明らかに攻撃的な」表現もありますが、そうでないものもあります。ハキハキと表情豊かに自分意見を述べているように見えるとき、丁寧で優しい言葉や態度でおだてたり甘えたりしているときでも、自分の思い通りに操作するとしたら、攻撃自己表現にあたります雑談での「押し付けがましいダメ押し」や「不必要一言」なども、優位に立つための攻撃表現といえます

セクシャルハラスメントパワーハラスメントなどは、攻撃自己表現典型的な例です。相手同意善意依存し(つけこみ)、自分発言を通すことにばかり気を取られ、相手の反応は無視/軽視する自己表現です。

敬遠され、孤立しがち

攻撃自己表現では、自分が正しいかのように言い張り、相手を黙らせようとしたり、同意させようとしたりします。自分と異なる意見もの見方に耳を傾けようとせず、雑音、異物、脅威ととらえて無視排斥しようとすることもあります

このような表現をしている人は、一見堂々としているように見えますが、どこか防御的で、必要以上に威張ったり強がったりしがちです。

結果としてたしか意見は通るのですが、本人が後味の悪い思いをすることも少なくありません。自分の言い分が通れば、一時的には満足感も覚えますし、優位に立って勝った気分になりますしかし、そんなことを続けていると、利害関係で付き合う人は周りに残るでしょうが、それ以外の人々には敬遠され、孤立することになります

先に非主張的自己表現我慢を続けた末にキレることがあると述べました。そのようなケースは、普段は非主張的自己表現をしてきた挙句、いきなり攻撃自己表現の方に大きく針が振り切れて爆発するケースと考えることができます

どんな人が?

権力権威のある立場の人、知識経験豊富な人、役割や年齢が上の人は、このような攻撃自己表現無意識のうちにしてしまいがちです。また「地位や年齢差、権威などによって人権は左右されるものではない」ということを理解していない人、常に自分が優先されるべきだと考える人自分の思い通りに人を動かしたい気持ちが強い人がとりやす言動です。攻撃的態度を向けられるのは、部下や弱い立場にある人、子供などです。

どんな心理と繋がっているのか

この攻撃自己表現も、先の主張的自己表現と同様に、二つの心理と繋がっています。一つはその人自身心理、もう一つは社会的文化的背景による心理です。

まずその人自身心理です。例えば自分の考えは正しい、優れているという思い込みや、自分の言い分を絶対に通したいという欲求、あるいは自分の考えや気持ちが通らないことへの不満といった心理です。

注意すべきことは、この攻撃自己表現も、非主張的自己表現と同様に実は、相手依存し甘える心理に繋がっているということです。

第二には、社会的文化的背景による心理です。

すなわち、社会常識や習慣から無意識に「攻撃的」になり、社会組織でそのことは許容されていると思い込んで、無自覚なまま、さら権威権力地位役割、年齢差、性差などを利用して自分意見を通すために相手操作してしまうのです。

例えば上司が部下の事情無視して休日出勤押し付けるとか、親が子供に怒りをぶつけるとか、立場が弱い人に対して相手の反応を待つべきところを一方的命令するなどのケースです。

攻撃自己表現が習慣になると、他者従属的態度や支えなしには自己を維持できなくなっていきます挙句の果てに、周囲からは横暴で自分勝手な甘えを撒き散らしている人と見なされていきます。その結果、先に述べたように、いつのまにか孤立を招いてしまうのです。

安定した人間関係が築けない

攻撃的な対応をされた相手は、不本意な行動をとらされ、軽く見られたとか、人格無視された、馬鹿にされたという気持ちが残るでしょう。その結果傷つき、恐れて、相手敬遠したり、怒りを感じて復讐心を覚えたりするようになるかもしれません。

あるいは、相手攻撃自己表現の強い人の場合は、自己主張の押し付け合いや喧嘩が起こり「勝ち負け」の人間関係になっていくでしょう。

いずれにしても、対等で親密な人間関係や、安定した人間関係を築くことは難しくなっていきます

非主張的自己表現攻撃自己表現は凹凸の関係

ここまで述べてきた二つの自己表現タイプ、非主張的自己表現攻撃自己表現は、ともに年齢や地位の差、権威や力の差、ジェンダーバイアス差別意識などの強いところで無意識のうちに使われがちです。この二つのタイプは、凹凸のような関係とも言えるでしょう。

非主張的自己表現では、弱い立場の人が強い立場の人の攻撃的態度や表現に屈することになり、ストレスを蓄積させ、心理不適応を抱えることになります

一方、攻撃自己表現では強い立場にある者が弱い立場にある者の弱みや善意を利用することになります利害関係のあるところでは、弱いものいじめをしながら自分を支えることができても、そのうち周囲から敬遠されていくでしょう。

先に、非主張的自己表現の傾向の強い人が突然キレる例をあげました。誰でも状況や相手によって両方の自己表現が出てきますが、「非主張的自己表現」と「攻撃自己表現」が交互に現れる人もいます。例えば外では言いたいことは言えないのに家では暴君内弁慶タイプDV で妻をいたぶる夫、不登校児の家庭内暴力などです。

2018-05-02

anond:20180502184721

馬鹿馬鹿しかろうが解決しなきゃならん問題だろうが。

個人幸せは、先祖が繋いでくれた生命の上にある。我々には次に繋げる責任がある。

ムスリムの件は、私では無い。

でも、合理的だ。

生物性差考慮するとは、ああいうのを指す

anond:20180502173832

女性社会進出が許せない訳じゃないよ

社会進出してもなお守られようとしたり、性差理由優遇受けようとするのが男性差別

anond:20180502170743

いや、男性の痛みが分からない人には何言われてもな……

メリットがあるにも関わらず、デメリットだけを持ち出して男性叩きするのが悪いんだろうが。

女性生理があり、脆弱なことを考えつつ、その役割を全うすべく生命を守ってたのが旧家父長制。

それを放棄したのはフェミニズム率いる女性

から、肉体的性差があろうが一切、考慮必要はない

anond:20180502160310

生物性差で差をつけるのが正しいなら、女性を「産む機械」としても許されるな?

都合のいい時だけ性差を使うなよ。

あと、女性専用車両は痴漢被害にかこつけて、全女性に特権を与え全男性を貶める差別なので。

anond:20180502155817

選んでもいない「肉体的性差」だけで男性不利益を与えられる

これが許容されるなら、女性を「産む機械」として扱うこともまた許容される

から、肉体的性差とか言ってる奴に男女平等を語る資格は無いよ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん