「性差」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 性差とは

2019-04-23

母親学級の重しつける体験について

母親学級の重しをつける奴、そもそも妊娠中腹が重くて辛いみたいなのはあんまり無かったような。

個人的にはモンハンの卵運搬ミッション毎日やってる気分でしんどかった。お腹を気遣って機敏に動けないし、なんかの拍子にミッション失敗になりそうで怖くてなあ。

悪阻個人差ある。酷い人だと水分が取れなくて入院になるのよーって女医さんが言ってた。

自分場合風邪引いた時のダルさと異様な眠気、お腹側にエネルギーを割いてるせいか平常時より疲れやすくて、坂をちょっと登ったら貧血で視界がキュッと狭くなるとか、臭いに敏感になって普段大丈夫ご飯匂い人の体臭下水臭いでゲエゲエやってた。悪阻二日酔いによく例えられるけど、二日酔いするほど飲んだことが無いかわからんお腹は空いてるはずなのに胃が一口食べ物を受け付けない感じが不思議だった。咀嚼しても飲み込めないんだよね。

あと地味に辛いのが生ものカフェイン製品避けなきゃいけないこと。自分の親の時はそんなの気にしなかったよーって言ってたけど。

風疹ワクチンは小さい頃に受けてたけど抗体がつかなかったか流行ってる時期は外出るの怖かったな。

妊娠後期になるとつわりの症状は落ち着くんだけど、なんか骨盤がぐらぐらしてくるんだよね背骨のあたりがズレるような感覚があって気持ち悪かった。

胎動は夜中に激しくなるので夜上手く寝付けなかったりとか、眠りが浅くなるのか毎日毎日夢を見るのが嫌だった。

だんだんお腹の重みで仰向け寝すると息苦しくなる。

急激にお腹が大きくなったせいで周囲の筋肉が引っ張られ、呼吸が浅くなるほど腰と背中が熱く痛む時があった。

せっかくつわり吐き気が落ち着いたのに、今度は胃が子宮で押し上げられて苦しいし、ご飯を食べるとあばらが圧迫されてめっちゃ痛い。

お腹でかくなってからお腹がつっかえて苦しくてパソコンに向かえないのが辛かった。

でもそれを体験しろっていっても無理だし、配偶者にはこんなしんどい体験して欲しくないと思うし、こっちが辛いですって言ったら大丈夫かねって気遣ってくれればそれでいいんだよね。

てか人体すごくない?

大人になったらもう身体はすっかり出来上がっててこれから新しい組織も増えず、組織場所も変わらなさそうじゃん。

他の臓器をぐいっと押しのけて場所作って、人間をもう1人お腹の中で育てるってすげ〜。そんな余剰なエネルギーあったんだ。元々そういう風に出来てるんだもんな。長らく喪女だったからさ、自分も猫とか犬とか猿とかゴリラとか何でもいいんだけど生物一種なんだって実感したよ。バーチャル存在じゃなくてさ。でも胃が圧迫されて辛くなるのとか、ちょっと人体の設計ミスじゃね?って思うわけよ

最初から胎児分膨らんでも大丈夫マージン作っててほしかったわ。

てか、男の人の方が性差で体力もあって筋力もあるので、そっちが子宮持ってた方が色々安定するのでは?!って思ったけどなんでなんだろね。タツノオトシゴはオスが卵抱えるよね。蜘蛛はメスの方が身体でっかいよね。

オスが狩りに出る役割があったから?でもライオンはメスが狩りをするよね。

もしくは女も男と同じぐらい体力のある風に作っておけばいいと思うんだけどなんで一緒にしなかったんだろ。おっぱいと両立できないんですかね。パワーと包容力を兼ね備えたハイブリッド、最強じゃないですか?

私がDNAだったらそうしてた。

2019-04-21

女性が働きに出て、男性家事をするほうが合理的

私は主に主夫をしながら在宅で仕事をしているのだが、女性が働きに出て、男性家事をするのが基本の社会のほうが合理的だと思われる。

ここでいう家事、というのは、炊事洗濯もそうだが、特に育児に関わるところは、男性が行うほうが明確にメリットがあると主張したい。

いくら男女平等を叫んだところで、生物的な性差があり、適材適所ということはある。

そうでない人もいる、私は違う、と各自が言うのは自由だが、確実に傾向というものがある。

大林素子がどれだけデカかろうが、平均身長女子のほうが低い。

これから私が話すのは傾向的な問題だ。なんらかのデータを示すことはしないが、反例となる統計があるならぜひ教えてほしい。

まず第一に、女性のほうがコミュニケーション能力に優れている。

妻は帰宅後と休日しかない(私と比べて)僅かな時間コミュニケーションにも関わらずガッツリ子供の信頼を得る。女性特有のコミュニケーション能力なすところだ。

私もコミュニケーション時間は少ないが子供に好かれている、という男性は良く振り返ってみてほしい。そこには大きな妻のサポートがなかったか

コミュニケーション能力文字通りコミュニティ形成する能力のことで、他人同士の感情の調整もそこに含まれる。父親のことが好きになるように、母親が仕向けているのだ。

そしてコミュニティ機能として、仲間を作ることはもちろん、敵を作り排除することも含まれる。

小学校の学級会で吊るし上げられるのは大抵男子で、吊るすのは女子グループである男子のほうがやんちゃしがち、という以上に、コミュニティ形成能力の違いによるところが大きい。

そしてこの敵を作る能力が、家庭という閉鎖環境で悪いほうに働くことがある。家族に嫌われる父親悲惨さはよく知られているところだろう。相手父親ならまだ良い、それが子供に向けられたとき子供は容易に孤立しうる。

女性のほうがうつ病罹患やすいというのも特筆すべき点であろう。

逆に男性が家庭に入った場合、ここまで強烈な調整能力基本的にない。

しかコミュニケーション時間を長く取れることで、女性に比べてコミュニケーションの苦手な男性でも子供との人間関係を作ることが可能になる。

女性は短い時間でも良好な関係を気付くことが可能で、深すぎる関係による過保護虐待などの弊害も起きづらい。

子供とて一人の人間である。ウマが合わない。ということも当然起こりうる。その点男性は、業務としてフォーカスすることで人間関係を横に置くことがしやすい。

ともすればドライと取られがちがが、そのドライさが、終わりのない閉鎖環境である家庭では良い方向に向くことが多いように思う。

家庭全体として、深すぎず、浅くもない良好な関係を築きやすくなると言える。

第二に、女性には出産という避けられない仕事がある。

家事、家庭に関わる仕事、というくくりの中で、男性絶対代理できないものがある。それが出産だ。

家事のメインを女性が担っている場合妊娠出産の負荷が普段の役目にそのまま加算される。これは非常に辛い。

間中、ある程度は家事男性が肩代わりするにしても、普段どおりのクオリティは望むべくもない。

出産入院母親が家を空けることになれば、家に残されるのは普段家にいない父親と、あまりコミュニケーションのとれていない子供の二人きりである

産む母、残される父子共に心労が募ることは間違いない。仕事はいくらでも代わりがいるが、家事には代わりがいないのだ。

これも男性家事を取り仕切っている場合は非常にシンプルになる。

男性普段どおり家事を行い、女性産休をとり、何も気にせず出産に向けて体をいたわるのみ。

女性入院しても、家事子育て普段と大きく変わらず回すことができる。このメリットは非常に大きい。

家事育児基本的には肉体労働である妊婦に任せられるようなものではなく、筋力のある男性普段から行うのが合理的だ。

それに比べて現代労働というものは、鹿やマンモスを追い回すようなものではなく、コミュニティ形成し、コントロールする能力のほうが必要とされる。

小柄で、非力で、月に一度股から血がでて体調を崩し、子供ができれば10ヶ月静養が必要タイプの人が社会の主役となれば、

それに合わせた社会に自ずとなるはずだ。そしてそれは、そうでないタイプの人にとっても過ごしやす社会だろう。

私は、そのような社会のほうが良いなあ、と思うけれど、みなさんはどうだろうか。

2019-04-19

anond:20190419093138

SEX-MEN (Super Enhanced X-MEN)

MENだと!性差別だぞ!

これから男女平等でないと。

俺たちは社会的性差ヌきで逝く。

SEX-Forceだ

2019-04-17

anond:20190314110409

をいをい。こいつアホか。

何でも性差別とか言や良いと思ってる口だな。

臭いを司る脳領域の大きさや、ニューロンの数などで観察的に性差が認められていて、感覚器としての嗅覚の占める割合男性よりも多いと言われている。

下のほうでソースがねーとかなんとか言ってる奴、普通に検索すりゃわかんだろが。

2019-04-15

anond:20190413114026

 私は現役東大生だが、

 「現役東大生だが、上野千鶴子祝辞ゴミだと思う」(https://anond.hatelabo.jp/20190413114026)に反論を試みたいと思う。

 ここには上野氏の祝辞https://www.u-tokyo.ac.jp/ja/about/president/b_message31_03.html)がほとんど引用されていないので、論旨が追いづらいかも知れないが、読んでくださる諸氏にはご容赦願いたい。

 以下、引用中略は[……]、上野から引用は「」、上記はてなから引用は四角い枠と “ ” 、私自身の強調は[]で示した。



ソースはここhttp://www.mext.go.jp/component/a_menu/education/detail/__icsFiles/afieldfile/2018/09/10/1409128_002_1.pdfで、六年間の推移が1.17→0.76→1.31→0.95→1.04→1.04でその平均が1.03なので仮説検定をすれば有意でない、すなわち平等とわかる数値なんですが、なんでこんなに持って回った言い方するの?

 この後に述べられている通り、「医学部を除く他学部では、女子の入りにくさは1以下であること、医学部が1を越えていることには、何らかの説明が要る」。そして平均としては確かに1程度である女子医学部にだけ特別に入りにくい)ので、他の大学より遥かにマシだとはいえ、このデータには読み解くべき何かがあることになる。


↑ここまでの話をまとめると、私立医学部ではどうやら不正入試が行われているが東大では医学部はじめ全ての科類で平等入試が行われている。ということなんですが、これはもはや私大医学部問題[……]で、東大入学式祝辞の一発目に持ってくる話題としては不適当では?

 東大は(権利問題として)特権的学府ではなく、他の最高学府と並列の、ただの[大学]だ(事実問題は置いておいて)。だから、他の大学の話は、東京大学という固有名において確かにそれだけ関係が薄いし、しか大学であるという点において強く関係している。他の大学との交渉も避けられない状況、そして例の不正が、入学試験という、どの[大学]にもある制度於いて発生した不正である、ということに鑑みると、やはり他大入試不正無関係であるとは言えないだろう。


↑ここ統計データを示せよ。なんで女子差別されてる話は具体的な数字しまくったのに女子が優れている話は具体的な数字さないんだよ。

 これは、追記

https://anond.hatelabo.jp/20190414151912

により推察されているとおりだと思う。


↑これどういう意味だよ。偏差値の平均は女子の方が上ってさっきお前が言ったんだろ。

 女子学生偏差値のほうが上だというのは、東京大学受験者を母集団とした時の偏差値のことで、偏差値正規分布性差はないというのは、母集団を全体とした時の話である。そのくらい、現役東大生なら読み取りましょう。


↑なんで親の性差別って断言してるんだよ。統計どこ行ったんだよ。

 大学進学率の男女差の原因分析は、統計一本では不可能だ。たしかに、その差が統計的に有意かどうか示されていないのは穴かも知れない。原因が性差別によるものだということも、根拠は示されていないのもそのとおりだ。だが、それは先にも指摘したように統計のみによる分析ではない。他の統計フィールドワーク社会学的な先行研究などを踏まえて、より厳密な研究において慎重に示されたものだろう。それが省略されたものだと読むのが適切だろうと思う。

 まあ、なにか根拠を示して欲しいとは思うが、そこは論文を読めということを世論誘導しているのだろう()


↑並列された三つの主張から導き出される結論は何だよ。ちゃんと言えよ。

 そう……彼女はここに於いてことごとく結論を省いているのだ。それを私が補うこともできようが、それは実に恥ずかしいのでしない。とにかく、その空隙はみな、彼女の策略だと読むことができる。……できる、というのが曲者であり重要で、テクスト読解における著者の意味論的意図をどう扱うかという問題に繋がるのだが、とりあえずここでは、そのように[読める]ということはそのような解釈を受け入れて良いと言うことでもあると述べておこう。


↑てか普通に考えたら 第一女子安全志向 第三:親が性差別している を要因として 第二:東京大学入学者の女性比率が二割以下 が発生してるって話になるだろ。なんで並列なんだよ

 ここは正直、言っていることがよくわからない。第一及び第三を原因として第ニは導き出される、ということを言いたいのだろうか?それを指摘すれば丁寧だったかも知れないが、特に指摘する必要はない。

 ここで示されているのは、①女子安全志向(ゆえ男子と比べ偏差値的の高い人が東大受験する)、②女性比率が二割以下であり、偏差値の高低に性差はないため、男子と比べ(略)、③女子男子より四年生大学進学率が低く、大学受験自体への逆風がある、ということだ。追記にある、③への疑問はもっともで検証必要かも知れないが、大学進学をdiscourageする気風がある中で尚、東大進学を果たす人の集団がそうでない人の集団に比べ優秀であると推測するのはそう不自然なことではない。

 東大の「1.03」という数字不正の影を見るかどうかはわからないが、少なくとも医学部女性を入れにくくする何か(不正に限らず)が働いている、と疑いを抱く読み解きはおかしものではないだろう。


↑「娘の翼を折らないようにしてきた」という父親の事例を挙げて得られる結論がどうして「多くの娘たちは、子どもなら誰でも持っている翼を折られてきた」なんだよ。

 確かに論理的にはそこからそれは導き出せないが、これは論理的な筋を追う文章ではなく、レトリックとして、別の事例に於いてしかし同様の自体が起こっていることに結びつけ、全体の帰結を引き出している、ある種の帰納的な修辞だ。繰り返すように、これは論文ではなく演説である


↑どうやって?

 差別に満ち溢れた社会の中頑張って勉強してきて。


↑突然男子学生を画一化したなお前。性差別って知ってるか?


 確かに画一化。まあしかし東大男子が全体の傾向として異性にアトラクティヴなものとして映るというのは間違いではないように思う。


↑突然男子学生を画一化したなお前。性差別って知ってるか?


 男子大学生は東大生であることに誇りを持っていることは傾向として否定できないと思いますけどね。

 統計的傾向は個人説明し切ることが出来ないが、かと言ってそれ自体否定できるものではない。

 そもそもここでの画一化は突然ではない。初めから、男女という、大きな別々の傾向性を持つ、二つの、緩やかな集団の話をしている。



〜同様のため中略。極めて不毛。〜



↑どんな目で見られてるかちゃんと言えよ。マイナスイメージ[……]が正しいと言いたい(文脈的にこっち)ならそれは性への圧だろ。

 [どのように]見られているか明確に言わない、というのはやはり演説的(というか普通意味で)レトリックであろう。文学於いて、全てゴテゴテ説明したら品がないし衝撃を薄めてしまうのと同じかと思われる。

 高学歴男性批判なのだから、『彼女頭が悪いから』における見方一定価値を置いていることは明白であるし、“性への圧”をかけていることを批判しているのだから、その抑圧的な側の“性への圧”になるのは当然だ。“圧”をかけねば批判できないのだから


男子サークルって書き方からして完全に男子悪者にしてるけど他大学女子競争相手を減らすために東大女子を入れないようにしてる可能だってあるだろ。性差別か?お?

 そのような事例は、全体の傾向からして少数派である判断たからだろうという反論と、他大女子がそのような行動をしているというのならば、やはり女子勉強が出来ると魅力が減るという偏見存在証明することになるという反論の二つが想定できる。


↑その原因が東大内の性差別という意味?だったらこんな時代性が交絡するようなデータじゃだめだよね?

 原因ではなく、東大於いて性差別が存在していることを、別の形での表出を例示することで補足的に示している。

 “時代性が交絡するようなデータ”というのが何を指しているのかよくわからないが(学部などの学内女性比率データと、学部長などに女性が極めて少ない上東大総長に女性がいないことを示すデータ、という2つがあることか、それぞれのデータが何年度の調査であるのか示されていないということなのではないかと思う)、両者は比較されていないので、双方共に有効データであれば問題なし。


↑これを祝辞で喋る意図が明確になるように主張のギャップを埋めて欲しい。

 これも文意がうまく取れなかった。

 上野氏の話の内容が“祝辞で喋る”のにふさわしいかどうか、というのであれば、個人スタンスによると思うので割愛。私の意見結論だけ言えば、全く問題ないと思う。……少しは気の毒と思うけれど。素朴な親御さんにとっては。


↑これ普通に気になるな

 気になりますよね。


↑後述の話を先取りするけどお前のは恵まれ環境のおかげじゃなくて努力の成果なのかよ。

 闘ってきた、ということは事実記述。恵まれ環境がそれを支えてきたかどうかとは別の問題。もちろん、その闘争も、努力のみならず、阻害しない環境が最低限整っていたというのは間違いないと思う。


↑冒頭で不正がある話したの私立医学部だけだろ。

 不正入試だけではなく、大学における女性差別という[がんばってもそれが公正に報われない社会]がある、という話。


↑そこ断言するの流石に祝辞としてダメだろ。毒親から逃げて東大来たやついるけどそいつにこれ言えんの?

 傾向は個人説明しない。

 加えて、それでも、努力が[東大合格]という結果に対しての最低限、報われる環境という必要条件を満たしていたことは、観測選択効果により論理的に明らかである


↑これはまあそういう意見もあるよね。

 そうですね。


↑恵まれない人を助けることに繋がらない学問やっちゃいけないの?ブラックホール撮影しちゃだめ?ニュートリノ観測しちゃだめ?

 学問の話だけではない。普段生き方価値観の話だろう。

 第一ブラックホール観測は、恵まれない人々を貶めない。むしろ間接的にではあれ勇気を与えることもあろう(嫉妬深いポスドクを苦しめるかも知れないが……)。

 この言葉は決して、能力の使途範囲積極的規定しようとするものではない。「弱者」を貶めるために使うな、と言っているのだ。そうしなければ、差し当たり何に使っても構わない。「弱者」を助けるため[だけ]に使えなどとは言っていない。

 そして、ここは確かに難しいところだが、社会的「強者である東大生が持つ、大きなリソースが「弱者」に分配されれば、社会状況は良い方向へと一歩進むだろう。そのためにも、その力を「弱者」のために使ってほしいと、[お願い]しているのだ。命令でも、べき論でもない。これは[自由意志]に訴えるしかないのだから


結局東大生弱者であって欲しいのか弱者を助ける存在であって欲しいのかが見えてこない。弱者を助ける存在もまた弱者で、だから他の弱者に助けてもらいましょう。ということなのかな?全員弱者なら女子受験生の話をした意味は?

 おそらく全ての人は、あるところに於いて強者であるとともに、また別のところでは「弱者である。絶大な権力を持つ政治家社会関係の多くの場面で「強者」だが、病院に行けば脆弱身体医者晒しいるかも知れない。東大女性だって社会通念に於いてはそれが負の属性であるかもしれないが、知性を持つという事実於いて強者」でもある。「弱者」というのはここでは女性という属性のことだけではない。みなが持ち、みなが足蹴にする可能性のあるものだ。


↑まずこの弱者って特に女性を指してるの?だとすれば女性は謂れなき差別を受けていてそのために被害を受けているという話だったよね?てことは女性は謂れなき差別を受けたままで尊重されるべきってこと?意味不明じゃない?

 [「弱者である]ということは差別を受けるということと等価ではないだろう、当然。分かるよね?

 ……付言するなら、「弱者である自己否定否認して「強者」に成り上がることだけがこの社会に生きる唯一の道だというなら、それは極めて殺伐とした恐ろしい世界だということだ。相対的に見て、ある能力に乏しい存在であるということは、[悪]を意味しない。そもそも能力の優劣自体も、極めて価値論的な事態なのだから


総評として、全称記号任意記号恣意的混同によってデータ自分の都合のいいように改変して使用する、統計学ひいては学問を完全に馬鹿にした祝辞であったように思える。思想としてのフェミニズムであればこのような「過激な」スピーチにより注目を集めるのも一つの作戦なのだろうが、この人は「学問としてフェミニズムを修めている人間」として「これから学問を修める3000人の東京大学新入生」にスピーチしたわけで、その内容としては甚だ不適当だと言わざるを得ない。

はっきり言って、こんなものを褒めそやす人間は、たとえそれがどれだけメタ的な視点から評価のつもりでも、科学世界を脅かすありふれた権威主義愚か者集団に含まれる一人にすぎないと言えよう。

 統計根拠を一々述べ立てるアジなんざ、アジとしての役割を果たすわけないのだ。全称命題存在命題とを断りなく混在させているのは事実だが、どれがどちらかというのはきちんと読み解けば理解できるものだし、そこで意味されている内容も至極真っ当なものばかりだ。根拠が常に明示されているということが学問第一条件ではないし(科学方法論に於いて絶対かも知れないが、それでも初めは根拠の見当たらないところから探求はスタートするのである)、目の前に立っている人間がいつも親切に根拠を示してくれると思うなら、それは歩行器に頼り切って自分は歩けると錯覚してしまっている憐れな赤ん坊しかないだろう(そんな自意識的な赤ん坊はいないけれど)。

 それに、学問営為実践と不可分であるような領野などいくらでもある。工学社会実装を常に見据えてあるだろうし、医学看護学臨床心理学などは常に目の前に他人がいて、それにどう働きかけるかという視点がなければ成立しない。クローズドスキルだけでは学問は成り立たない。倫理学者が、平気で己の立てた操に反しているならば、それこそ非倫理的だろう。厳密にいうならば、程度の差こそあれすべての学問日常接続しているはずなのだそもそも、このスピーチ学問的に水準以上の盤石さの上に成り立っているものだと思われるわけだし。

 権威主義を警戒する姿勢は全く健全ものであるが、目先の手触りのザラツキに神経を逆撫でされて走り出してしまうのはいただけない。きちんとテクストを読み解いてから非難に当たるべきだろう。そのようなあり方こそが学問的な……という以前に、真摯姿勢による対応だと思われる。

anond:20190413114026

上野の言ってることを総合すると、性差より家の文化資本の方がずっと影響大ってことになると思うんだが。

2019-04-14

実際問題女性男性より優れている部分ってなんだ?

フィジカルはかなわないし細やかさに性差はない

性格の悪さぐらいか

anond:20190414132221

脳の男女差は肯定する説も否定する説もあるっぽいけど

身体的にこれだけの性差存在するのに脳には存在しないって考える方がナンセンスな感じはする

anond:20190414014540

からですが、統計的部分に対する元増田の指摘は妥当だと思いますよ。

社会的性差があることは事実として受け入れるとして、このスピーチにおける男女間で入試合格やすいかどうかに関する言及根拠薄弱だと思います

女性がどれくらい浪人を避けて余裕のある大学受験するかに関する定量的調査結果がないと、男女間において合格率に有意差がほとんどない現状の数値から東大理3入試性差があるという結論を得ることは厳しいでしょう。

このスピーチ上野女史は科学者として読んだのか、活動家として読んだのかによって評価が分かれる気がします。

科学者のとしての発言としては元増田が言うように駄文なんだと思います

女性の権利を叫ぶ活動家として読んだのならば、明らかな論理矛盾放置ツッコミから議論拡散するところまでの手管は流石と言わざるを得ません。ただ、結局どうすれば性差が解消に向かうのかについては、何もわかりませんが。。。

女性努力が認められるフェアな世の中になっていくと良いですね。

anond:20190414001047

性差の整理が出来てない以上平等なんて出来ない。増田に言うことではなかった。

なぁ、性差別なくして男女平等にしたら

誰が救われるの?

俺には、お互いの性差による欠点が認められない分離社会が待っているとしか思えない。

性差別を無くそうではなく、性差を認めた相互理解社会を目指そうとは言っちゃいけないのかな。

ちなみに、これを目指すには客観的評価基準の徹底した追求が成されれば実現できると信じている。

力がない人は知力で評価カバー。とか、休みがちな人は貢献度でカバーとかね。

足りない評価を計れる物差しを作れば、性差別は無くなると信じている。

2019-04-11

anond:20190410224200

“男”“女”という生き物がまずあってその中に個性という小分類がある、というわけじゃなくて、多様な個性を持った知的生命体を股間や胸部の形状で“男”“女”に分けてるだけなので、男はどうなの? と言われても、人による、としか……

トイレでのふるまい、とかはそりゃ異性のはわからんだろうし、同性どうしのまりでどういうコミュニケーションするか、というのは性差固定化されて受け継がれてゆくものなので、人間社会的生物である以上男と女がまるっきり同質的メンタリティやふるまいを持っている、と言い切るつもりもないけれど、恋愛の上でのメンタリティはさすがに個人差の方が性差優越すると思うぞ……

2019-04-04

anond:20190404220347

端的に言うとそのように進化たからですね。

人間同士だからすぐ性別が見分けられるっていうのもあるかもだけど、類人猿ですら顔に性差ないように見えるから、本当に人間ルックス性差が大きいと言っていいとだろう。

性的二型というけど、性別によって体が違う場合生活スタイルの違いを反映してるんだな。ライオンみたいに。

では女が丸っこい顔をしていて、男はゴツい、そんな性差はどんな生活スタイルの反映なのか?

思いついたら教えてください。

いずれにせよ男女でこれだけ違いがあるというのは、無視できないヒトの生物学的な特徴だと思いますね。

2019-04-02

anond:20190402074633

性別考慮しない平均性を保つためには男女の番いか性別のない状態でないと意味ないでしょ

二人親が両方女性で同時に妊娠したとき生活や両方男性出産の一時金は永遠に貰えないのかとか

機能的に計画性と平等には無理があるし人間は半分だからこその前提で社会も成り立ってる

弱い方と決めつけて補助するし強いと見込んで責任を求めてる

それをどうにか組み合わせて一番いいとこだけを取ろうということをミクロであれば見逃して

もらえるだろうと個人単位で大量に押しかけたらそれはもうマクロで処理するしかないでしょう

それが性差ではないのかしらね

2019-04-01

anond:20190401224410

これは昔から知られてる。

統計でも明らかだから性差として社会がどう対処すべきかを考えなければいけない。

女性賃金が上がらない理由

どうせ子供産んで辞めるから

出産保育園に落ちた・小学校入学のいずれかのタイミングで辞める。

新卒から教育してきて(赤字期間)、生産性が高い25歳~35歳(黒字期間)に戦線離脱するからコスパが悪い。

「国」や「夫」には貢献しているけど、経営者や同僚にとっては負担が発生する。

経営者や同僚の負担を無くす施策をしないことには女性賃金は上がらない。

責任ある立場を避けるから

男性従業員は、勝手なことをして事故るとか、とんでもないサボり方をする、

面接で実績を盛り過ぎてほとんど嘘みたいな奴が居たりはする。

女性従業員場合従順に、言われた通りやる人は多い。

ただ責任を取らなきゃいけない立場を避ける。「偉い人」になりたがらない。

何か文句言われたときに「上司さんにこうやれって言われたからこうやったんですけど~??

私は悪くないですけど~~??文句あったら上司さんに言ってくださいね~~??」と言える立場を死守しようとする。

その結果、一生下っ端なりの賃金になってしまう。

サービス業労働集約産業)が好きだから

子供が好きだから保育士、服が好きだからアパレル店員犬猫が好きだからトリマー

憧れや好き嫌いだけで労働集約産業を選びがち。結果、働きづめで低賃金ということになる。

給与について調べずに業界を選んだ結果、働いても働いても手取り16万円から動けないような状態になる。

 

douyan 配偶者控除のせいで低賃金労働力差し出す女性が多いかいくらでも安く雇えると思われてるから配偶者控除による実質の所得制限マジで撤廃しろ

かに配偶者控除撤廃したほうが良いな。予算保育士に分配したほうが良い。

 

nenesan0102 政治力がないのが主原因でしょう。かつては低かった看護師給与がいまそれなりに高いのは、業界から政治家を輩出してグイグイ中枢に切り込んでいったから。保育士から政治家複数出たらまた違うんじゃない

なるほど。看護師給与がかつては低かったことを知らなかった。

 

tukanpo-kazuki 卒業後に高給が期待できるSTEMに進学しない←これが抜けてる。GAFAMなら2000万だって狙えるのに、国公立理工系学部の男女比があんなことになってるんだから賃金格差はあって当たり前。

GAFAMはハードル突破できる男も少なすぎると思うが、

電気・ガス・熱供給水道業の平均年収906万円、飲食サービス業宿泊業の平均年収267万円、

という格差を考えると収入から逆算した進路選択重要というのは同意

 

sgo2 1つ目はよく言われるメンバーシップからジョブ型へのシフト&属人性排除で大部分は改善できるはず。賃金公平性を高める利点もある。(但し解雇し易くなる短所も)

解雇し易くなる短所よりも、賃金公平性を高めることのほうが重要に思える。

 

cleome088 責任ある立場を避けるのは女性が男女混合で上に立つと失敗した時に男より手痛いパワハラを受けるからだと聞いた。クレーム対応女性写真にすると当たりのキツイクレーマーが来るのと原理が一緒のやつ。

なるほど。しかクレームを受けやすい客との直接接触仕事女性が好むのは何故なんだ?

 

myaoko 男性兵役で2年経歴に穴を開ける韓国シンガポールでも男女の賃金差はあるので、産休育休のハンデは賃金格差本質ではない。こういうバカ増田がいることは確実に一因だと思うけどな。

なるほど。

 

mori99 つまり育児休暇父親義務にすれば良いのかな?

これはありだと思った。産後女性をすぐに働かせることは労働基準法禁止されているが男性には何の規制もない。

新生児父親を働かせた企業罰則でも与えれば男女の条件はフラットに近づくだろう。

男性兵役で抜けても回っている国があるのだから、やってできないことはないだろう。

 

catbears 女性賃金が低いまま上がらないのではなくて、男性がここをやめたら終わるぞという脅迫に隷従できる消耗材として高値取引されているのでは。

脅迫に隷従できるのは使用者にとって便利だわな。

女性のほうが職場が合わないとすぐ辞めて実家に帰ったり専業主婦になったり家族に養われる選択をすぐにできる。

そのかわりDVに遭っているなど家族から虐待され逃げられなくなっている例が多い。

女性を養っているのが家族から家族から虐待され、男性を養っているのが使用者から使用者から虐待されるのでは。

 

tonton-jiji 本当のことを言うと差別だとしてボコボコに叩かれます。単に女の政治力意識が低いから。どうしても男の方がバリバリ働く(働かされる)からね。あと保育士給料上げると保育料も上がるけどそれ我慢できるの?

保育料は国の予算配分次第では。

 

yuuula8192 ①子ども産んだら続け辛い社会でありそうしたのは男②偉い人になりたくてもなれない嫌がらせでありそも女に限らない③サービス業賃金上げれば? 以上です/基本的労働から女を追い出したのは男だから

サービス業賃金は上げると価格に反映されると思うが。

 

kae1990 女性競争勝負系のゲームをあまりやりたがらず、牧場系や対戦ではないパズルなどを好む"傾向"があるのは科学事実社会圧力のせいではない)。性差は間違いなくあり、出世勝負は男の方が好む傾向にある

nisisinjuku 確かに経営層、言い換えれば搾取する側に回ることが少ない気がするね。不動産屋やらで見掛けるやり手BBAもいなく成った気も。コミュ力高いひとは多い印象だから突破口はそのへんかな。

Miroc 冷酷さが無いからでしょうね。男の場合は敵を死ぬまで追い詰めますが、女は愚痴って放免のパターンが多く、男に出し抜かれやすいです。

女性には、冷酷さが少ないことと、競争に勝ち搾取する側にまわる喜びを感じないことと、

目の前の人間に場当たり的に共感して長期的な影響を考えることをあまりしない(考えるな感じろを言われなくても常にやってる)という傾向があるように見える。

2019-03-29

anond:20190329215631

性差だよなぁ そんで仕事感情持ち込むなって言われて言い訳がうまくなればOKと思って後々揉めるやつ

2019-03-25

anond:20190325132719

オタ男全員がそうだとは思わないが、反論してきた増田は少なくともそんな感じはあるね>切り離しをしない

大多数が「あの連中」がやっている事は正しいと思っているからなんだろうか。

あんまりそうは思わないかな。むしろ正しくないことを否定されるのがムカつくというか、お母さんに正論で怒られてふてくされてるみたいに私には感じる。

あとどちらかというと、一般社会におけるヒエラルキーでは最下層にいるストレスの発散というか。「一般社会と隔絶されたオタク社会の中でなら強者としてふるまえるんじゃ」的な幻想に取りつかれてる感じもちょっとするんだよなぁ。

この手の主張をする人って、自分差別されやすい側にいるのにもかかわらず、なぜか一般社会存在するヒエラルキー従順な人が多くて不思議に思ってたのだけど、それって要するに、性差ヒエラルキー存在を認めないと、オタ社会序列性差別が出来ないからかなぁとか。まぁ邪推ですが。

ここから更に邪推を重ねるが、そういうタイプのオタ男の中にカーストがあるというか・・・

一般勝ち組男>一般負け組男>>>一般・女>|壁|>オタ男>|壁|>>>>>オタ女、みたいな序列が頭にありそうな気がしてる。

一般人男には物理で勝てないと尻尾丸めちゃってるのかもしれないけど、女全般への呪詛も強かったりするし。

殴れる相手オタ女)を壁で囲って殴ってる感というか、ミソジニーのうちの何割かは、「女にいじめられた経験」だけじゃなく、優位に立てるはずなのにイマイチ立てないジレンマもあるのかなぁとか。

まとまってなくてすまん。

anond:20190325010126

女性恋愛対象だと思うから緊張してない?同性の友人とおんなじように接するところから始めたら楽になれないかな。女性ピンクとお花と甘いものが好きでスポーツ政治経済アニメに興味ない、とかはメディアが最大公約して作った分かりやすイメージに過ぎないから、目の前の個人が興味がありそうな話題を考えるの。同性の友人が新しくできるときもそうするじゃんね。男女ともに友人が多い人は、分け隔てない接し方特徴だよ。いい友達になれる人だといいね!

あ、でも、物理的な性差への配慮最初からしたほうがいいかも。ヒール履いてたら長くは歩けないとか、油っぽいものを大量には食べられる胃じゃないとか。

2019-03-21

anond:20190321173454

日本コンテンツ人種性差の壁を乗り越えてないか

正直、次元超えても「またこんなのかよ」感が強い

2019-03-17

anond:20190317121407

脚本妥当性について指摘するなら、歴史物だと史実ファクトチェックをする担当がいる。

性差に起因する誤謬が怖いなら、ポリコレ的なチェックをする担当を置けば良いだけの話?

2019-03-15

anond:20190315130158

こんにちは、さっきの腐女子です

暴力や無理やりが男同士だと大丈夫理由について真面目に考えてみました(繰り返すけど、あくま創作世界の話)

じゃた女同士ならどうだろう?って考えてみたんだけど、女同士でも大丈夫百合もすきです。だから同性同士なら大丈夫理由暴力や無理やりが恋愛のためにあると感じるから…だと思う…

同性同士の場合性差がない、身体的・社会的格差や優劣もない、スタートラインが同じだからふたり関係ほとんど対等なところから始まる(本当はそうじゃない作品結構あるけど)。恋愛をしていく上で平等ふたり関係を動かすのに暴力や無理やりが使われることが多いから、あー!これは恋愛ですね!いいですね!と感じる

ところが男女の場合最初から身体的・社会的に優劣の差があるなっていうのをたぶんワイはどっかでものすごく意識していて、強者(男)が弱者(女)に暴力や無理やりするのは恋愛のためじゃなく支配とか服従のためのように感じる

ジェンダー意識しすぎた感もあるね。でも取り急ぎ考えてみたというレベルなので、もう少し考えてみたら違うなと思うかもしれない

その時はまた増田で報告するよ

神をポリコレ棍棒で殴るべき

あいつがこんなに性差を作らなかったら何も問題なかったろ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん