「DSM」を含む日記 RSS

はてなキーワード: DSMとは

2020-07-07

anond:20200707112150

ギャンブル依存症などを含んで嗜癖障害という

物質関連障害および嗜癖障害群(substance-related and addictive disorders)

https://www.cscd.osaka-u.ac.jp/user/rosaldo/16-DSM-5_addiction_jap.html


II. 物質関連障害および嗜癖障害

DSM-5 のコンセプト

診断概念歴史

III. 新しい尺度モデル

今後の研究のための病態

嗜癖障害とは?

・正常な楽しいはずの活動が、コントロールしがたい欲求衝動によって繰り返され、その結果、その個人他者に対して有害となっている状態

嗜癖性ありとして特定されている過剰行動には、ギャンブル摂食ポルノパソコンビデオゲームインターネットエクササイズ、買い物がある。

診断基準

1. ある種の行動(多くは非適応的、非建設的な行動)を行わずにはおれない抑えがたい衝動(craving)

2. その行動を開始し終了するまで、他の事柄は目に入らず、自らの衝動コントロールできない(impairment of control)

3. その行動のために、それに代わる(適応的、建設的な)楽しみを無視するようになり、当該行動に関わる時間や、当該行動から回復(行動をやめること)に時間がかかる

4. 明らかに有害な結果が生じているにもかかわらず、その行動を続ける

報酬系回路

 行動嗜癖物質依存において、同じ脳内回路の異常が指摘されており、その主なもの脳内報酬系あるいは辺縁報酬系回路(reward system)と呼ばれるものである報酬系回路とは、食行動や性行動などの本能的行動を快感として感じることで、行動の継続を図る種の保存のための神経系であるが、存のための本能的行動が快感追求だけの目的で行われると、快感追求の継続と反復という嗜癖や依存に強く関わる神経回路として機能する。

2020-06-25

anond:20200625131915

アメ公PTSDになるし

というかPTSD自体ベトナム戦争から出てきた話じゃないのか

そのせいでICDPTSD認定基準戦争とか書かれて無理ゲーと思ったことがある

DSMだとまともな基準なんだが

2020-06-21

anond:20200621071037

そりゃ発達障害とは死んでも一緒にされたくないだろうしな

DSMから同性愛を削除させた歴史正義勝利だよ

2020-06-11

ハリー・ポッタートランスフォビアの方法

JKローリングとTERF

水曜日JKローリングが「TERF戦争」と題した声明ツイートした。ローリングが「月経のある人」というフレーズ揶揄したり、「トランス・アクテヴィズム」が女性を抑圧しているとするなど、トランスフォビックな発言ツイートして論争を呼んだ直後のことだ。


https://courrier.jp/news/archives/201920/


前々からローリングはTERF(トランス排除主義的なラディカル・フェミニスト)とみなされていた。

TERFと呼ばれる人々はトランスフォビックな発言をしたり、トランス女性女性空間(women’s spaces)に属していないと主張したり、ときにはトランスジェンダー実在を認めることは女性の権利を侵害することだとほのめかしたりもする。


TERFの簡単歴史

TERFという呼び名1970年代フェミニズム理論に由来するが、より広く知られるようになったのはネットの発達した2000年代以降のことだ。

1970年代当時、ラディカル・フェミニストサークルは、トランス女性を支持するフェミニストと支持しないフェミニストを分ける言葉必要だという信念を有していた。

フェミニストグループは基本女性オンリーの集まりであり、物理的な意味でも男性とは「別の部屋」を形成していた。ここで物事をやっかいにしたのが「トランス女性」という存在だったのだ。特にラディカル・フェミニストサークルではトランス女性の受け入れについて激論が交わされたそう。

その際に女性空間トランス女性を含めることを反対するフェミニストたちが自称しだしたのが gender critical feminists だ。

初期のジェンダークリティカルフェミニストたちはトランス女性やノンバイナリーの人々を女性空間から締め出す運動を始め、トランスの人々に対して暴力的脅迫を繰り返したりもした。

生物学的な性別(biological sexes)」を重視するローリングのような人々は、こうした半世紀前のラディカル・フェミニストたちの信念を引き継いでいる。ローリングは「”生物学的な性別””は二種類しかない」と自身ブログでたびたたび強調しているが、これも70年代残響ひとつだ(ちなみに彼女のこの発言研究者によって否定されている)。

生物学的な性別」の神聖視に加え、ローリングはもうひとつ1970年代において使われていたジェンダークリティカル論点を繰り出している。すなわち、「トランス女性女性空間に入ることで、シスジェンダー女性安全が脅かされる」というアイディアだ。

彼女はこう述べている。「私はトランス女性安全であってほしいと思っています。同時に、生まれつきの女の子女性たちにおける安全を弱めたくないのです」


TERF的なイデオロギーを持つ人々は性別適合ケア性別適合手術やホルモン療法など)に反対している。単に女性空間からトランス女性排除することだけでなく、トランスジェンダーの人たちからそうしたケアも取り上げようと古くから提唱してきたのだ。

たとえば、マサチューセッツ大学教授ジャニスレイモンドは1979年に著した悪名高い "Transsexual Empire: The Making of the Shemale”(https://wezz-y.com/archives/63653)において、ヘルスケアなどをカットするなどの措置によってトランスジェンダーの人々を「道徳的に根絶すべきだ」と書いている。


こうした反トランス的な感情は、トランスジェンダーの人々にネガティブな影響をおよぼしつづけてきた。アメリカでは、保険会社が何十年にもわたって性別適合ケアを拒絶してきたし、医師たちもトランスやノンバイナリーのひとびとにHRTホルモン補充療法)を提供することを敬遠してきた。そうした状況が変わったのはここ数年のことだ。

2017年まで「性同一性障害」はアメリカDSM精神医学会の精神疾患の診断と統計マニュアル)において精神疾患として分類されてきたが、2018年に削除された。WHO国際疾病分類から「性転換」の項目を撤回している。


ジェンダークリティカルビーストと古き神の再誕

ローリング声明の中で、レイモンドと同様の指摘を行った。彼女トランスジェンダー若者に対して性別適合ケア制限すべき理由として、HRTのあとで「脱移行(detransiton、性別適合ケアを受けたあとに以前の性別に戻ろうとすること)」をしたがる人々が増えている問題をあげている。一方で、性別適合ケアトランスジェンダー若者たちの自殺率うつ病罹患率を下げていることは証明されているのだが。


TERFはトランス女性を「本当の女性」とは考えておらず、トランス男性を「本当の男性」とみなしてはいない。ノンバイナリーの人々の実在も信じていない。

トランス女性女性空間にいれるべきではないのなら、トランス男性についての扱いはローリング的にどうなのか。

彼女はこんな発言をしている。

皮肉なことに、ラディカル・フェミニストトランスジェンダー排除しきってはいません。彼らはトランス男性フェミニズムなかに含めています。なぜなら彼らは女性として生まれたからです」

かなり侮蔑的発言だ。トランス男性女性空間に属している、と断言するのは彼らが「本当の男性」ではないと暗に指摘し、彼らのジェンダーアイデンティティ貶めるようなものだ。

こうしたふるまいは”皮肉なことに”、「生物学的な」理屈でもって女性差別を行うミソジニストの振る舞いと通底している。


また、こうした発言は「自分は誤った性別に”生まれ”てきた」と感じているトランスの人々に、性別適合処置絶対的必要なのだという誤った考えを植え付けることにもつながる。すべてのトランスジェンダーの人が、自分身体性別で快適に過ごすために医学的な処置を受ける必要はない。


近年のアメリカにおいてはフェミニストクィアコミュニティにおいてトランスに対する包摂の動きが高まりつつある。一方で、ローリングの住んでいるイギリスはそうした変化に遅れていると指摘されてもいる。

https://slate.com/human-interest/2019/12/rowling-transphobia-tweet-radical-feminism-discourse.html


保守大国イギリスでは、トランスジェンダーに対する反感が根強い。2000年代に入ってもトランスジェンダーに融和的な法律が制定されようとするとラディカルフミニスト団体が猛烈な抗議をしかけてくるほどだ。「ジェンダークリティシズムの本場」の異名伊達ではない。

イギリスより保守的な政治風土をまとう日本ではどうだろうか。


ラディカル・フェミニズムのものは第二派フェミニズム副産物であるとされる。その流れを汲むジェンダークリティカルフェミニストたちの問題はラディカルであることではなくて、その価値観が50年前から更新されず、社会現実乖離しつつあることだ。

60年代70年代日本フェミニストたちが学生運動同調しきれなかったように、結局オールドで分断的な価値観の行き着く先は古き悪しき家父長制の存続だ。

2020-06-02

ポリティカルポルノアディクションって保険適用しても良いと思うよね?

日本語でいうと何だろ?正義依存症?

たぶん馴染みなさそうだから簡単に言うけど、依存症の一つで、他人ミスや考え方の誤りが許せなくて攻撃的になることらしい。

潜在的には人口の三割が考え方の違いを許容できず、トラブルを起こしてしまうんだそう。

よく言う「政治宗教野球は話すな」ってやつ。正義の怒りを我慢できない人が三割いる。スゲー数字だよね実際。アメリカ差別反対の規則を入れるまで、大卒白人差別是正されないことを理由退職するなんてのもいた。

その割にデモ参加者が少ないのは、その三割の人たちも自分の興味のある分野しか反応しないってことだね。

身近なこと、あるいは身近に感じられることが舞台になる。

日本ではアベガーとかネトウヨとかで本気になってる人たちか。

昭和にも少し話題になって「チャンネル回すパチンコ」なんて言ってたけど覚えてる人いる?

アメリカではかなり昔から認知されてた。黒人公民権運動過激に阻止しようとする連中を、白い目(比喩)で見てた人がポツポツでたらしい。リベラルからノンポリからも、白人至上主義者からすらも。

まぁ当然で、当時の黒人家畜ではあっても敵じゃない。黒人平等は嫌だけど、それはそれとしてやり過ぎ、ということらしい。

日本では戦中の「敵性語禁止」があげられる。日本正義依存ピアプレッシャーと密接な関係があるね。昭和天皇の喪に服すとしてあれこれ禁止されたの覚えてるかな。

タバコ迫害の狂想曲も大きかったね。分煙増税は良いにしても、喫煙所撤廃や昇任の評価にいれるなんて不合理なとこまで行った。

過剰な取り締まりを行おうとする末端の憲兵暴走としては、西側よりもむしろ東側で良く見られた。

微小なものなら日常で色々経験すると思う。

こうした正義依存症の特徴はいくつかあるけど、DSM何とかによると「否定による合意を取ろうとする」ことが大きいんだって。ちな孫引きな。

ピンとこないよね。俺もこない。

戦争反対」「差別反対」「人権侵害やめろ」「ノーヘイト」「ストッ環境破壊

パッと見て、現状の否定ばっかなのわかる?

平和普及」「平等推進」「人権保護」「グッドラブ」「環境保護」でも良いはずだし実際にあるんだけど、怒ってる人は「反対」がどうしても多い。環境保護をうたってるひとも怒ることくらいあるけど、あくま依存症の人ね。

具体案を出すと当然ボロが出るから、完成品を否定する。「予めこういう基準で作れ」ってめったに出さない。

あくま否定することが本丸で、具体案を提案するとまとまりがなくなる。

この依存症の厄介なことは、本人はもちろん周りにも依存症って意識がないこと。正しさはアルコールより良く回る。

あと本人が不快なんだよね。不快なことって依存しうるわけ。DVする伴侶から離れられない、わざわざDVする人を恋人に選ぶ、なんてのもある。身近だと辛いもの好きとかかな、辛さって単に痛みらしいよ。美味しいのに。

不快なことを探しにいっちゃうあたり、本人にも苦痛なわけよ。アダルトショップまで行ってラブドールに怒ったり、「R18 真空パック」とかでググったりね。

何より信条が違うともう親の仇。ギャンブルドラッグ依存症って、集まると居心地良い。でも正義依存だと同じ正義じゃないと厳しい。政治系だと比較的集まり易い。現政権否定すればとりあえず一緒に怒れるからね。

不快でたまらないことを不快になりに探しにいく。んで怒り狂うわけ。

怒るということも快楽から脳内麻薬とんでもないけどやっぱ精神衛生上よろしくない。

依存症重要になるのは、快楽の強度じゃなくて快不快の落差なわけよ。タバコニコチン中毒で禁断症状から解放されるから中毒になる。他にも依存の形があるけど一つの理由ね。

不正義を探して怒る、これは本人の精神衛生にもよくない。怒りたいが為に支離滅裂な主張になることも多いし。っていうかほとんどの人間は理路整然と何かを主張できないよ。自分価値観を補強したいだけ。

正義感の強い人って大概がこの正義依存症なんだよね。とくに不正義に怒る人。正義と怒りは本来別なのに、不誠実に対して怒ることの快感に屈してる。

あと結構いるのが「自分が怒ってるのは不正義が存在するから」ってタイプね。

下手すると機嫌が悪いだけで周囲が間違ってることになる。俺みたいなぺーぺーならどうでも良いけど、部下をもつ上司だとヤバいよ。子供オムツ上手く替えられなかったから、書類不正義があるはず、ソースは勘、みたいな。

でもこういう人の治療には保険適用して良いと思うんだよ。

だってアニメから小説から漫画から道徳から、みんなして悪に怒れって教育するわけじゃん。

「怒るほどの悪ではない」って話はたくさんあるよ。創作では増えたよね。でも悪なら怒って当然ってことになる。

いや怒って良いんだよ。人は理不尽不愉快なことに怒って良い。

でも怒らなくても良い。怒るか怒らないか自分の都合で決めて良い。探しだして正さなくて良いのね。

他人や世の中じゃなくて、感情っていうのは自分表現するためにあるんだから

生真面目な人ほど、怒るべきって強迫観念かられてる。んで怒りすぎて依存症だよ。世の中って不正義で溢れてるからね。

さすがにこれは社会のせいでしょ。

少なくともパチンコよりよっぽど本人悪くない。

病織がまずないし、投薬やカウンセリングで必ずしも治るわけじゃない。でも治療しないよりマシ。

どう思う?やっぱ正義だし仕方ないと思う?

  

思ったより長くなっちゃったけど読んでくれてありがとう

ちなみに全部俺の創作から真に受けないでね。

💩プリプリ

追記

難しい😣

いくら修正

それっぽさを増すよう協力しろクズども。

2020-05-31

小児性愛者として意見を述べる

最近小児型ラブドールの是非についてはてぶで話題になっている。はてぶではラブドール愛好者である増田反論と、規制推進派のツイッターとがホッテントリ入りしていた。はてぶ以外で議論がどのように展開されているか確認もしていないので知らないが、そもそも糾弾されている我々小児性愛者のが置き去りにされている気がしたので意見を述べる。

ただし我々小児性愛者と書いたが、私自小児性愛者を自称することには抵抗がある。DSM-5で定義される"The individual has acted out these sexual desires, or is experiencing significant distress or difficulty as a result of these desires."は自分には当てはまらないので。それでも子供に対し性欲を掻き立てられるし、その手のイラストを描いてもいるため他から見たら小児性愛者と断じられても仕方がない。

さて、ラブドールについてだが、以前欲しいと思ったことがあり購入を検討したが結局買わなかったし、買わないで正解だったと思う。高額であることのみならず、部屋の容量や引っ越し可能性も考えたらおいそれとは手が出せなかった。ラブドールのものが極めて上級趣味なので、槍玉にあげられている小児性愛者の一人としても今回の運動には今一つぴんと来ないのである。実際はてぶを見て知っただけで、増田記事を書かなければ恐らく知ることも無かった。change.orgにはたびたび署名しているが、自分のところには周ってこなかったし。それもあって本来ターゲットである小児性愛者ではなく人形愛好家に弾が当たったのではなかろうか。

もちろん将来そこそこの広さのある終の棲家を得られたなら、そしてそのときに小児型ラブドールが今よりも精巧であったなら購入したいとは思っているので、規制には当然反対である。反対するのが至極当然である

一方で規制推進派をただ否定すればいいかというとそうでもなく、規制したがる人たちの危惧も無碍にはできまい。規制に賛成の立場ブクマで星を集めているのは「それをきっかけに欲望が芽生えるか、あるいは加速するのでは」というものだ。ご丁寧に実例を紹介してくれる人もいた。

こうした意見に対して、どう対応すればいいのか正直分からない。とりあえず私自身は自分こそがその反例だと思うので自分について少し述べることとする。

まず私の小児性愛の目覚めは幼児期ナルシシズムと同年代少女へのコンプレックスのためだと思う。小学生ごろまでは綺麗な服を着られる姉がひたすらに羨ましく、その結果として女装癖があった。女の子自分がどんな形ででも注目されたいという欲望があった。その後自分女の子にはなれないと諦めたことで、自分の中で理想形が小学生までの少女に固定されたのだと思う。近年中学時代の友人と再会する機会があったのだが、彼の第一声は「今でもロリコンなん?」であり、つまり私は「生粋ロリコンであると自他ともに認められる(ちなみにロリコンという呼称は大嫌いだ)。

その後長じるに及んでその手のイベントがあったかというとけしてそんなことはなく。単純所持禁止前までにその手の動画を見たこともあるが自分でも、とはならなかったし。姉や親族子供ができて、私がしばしばお世話をしたけれど別段何もしなかったし、そもそも今の仕事子供と関わる仕事だがこれまで悪いことは何もしていない。

しかしこんなこと言ったところで、「情欲をいだいて子供を見る者は、心の中ですでに姦淫をしたのである」とまではいかなくとも、意識していなくてもセクシャルなことをしているに違いないとか、自己申告乙とか、今後どうなるか分からないとか、よしんば認めてくれたところで反例1だとか言われるだけでしょう。

ただそれでも私が強く主張したいのは、「欲望」と「実際の行動」の間には深い溝があり、その溝を乗り越えられるのは限られた人間だけだ、ということです。私が初めて彼女セックスすることになったとき勃起できずに気まずい空気が流れた原因は、私自身の性癖もあるが、人間という情報量の多さに気圧されたからだ。子供とこれまで幾度も接してきたが、彼らそれぞれの「個」に圧倒されて、個性剥奪された単なる「性的対象」としてなどけして見ることができなかった。

結局犯罪ができる人間というのはとことん相手を見下せるか相手との共感性が皆無な人間なのだと思う。だからこそラスコーリニコフ殺人超人思想を結びつけたわけで、肯定的表現をするなら「乗り越えられる人間」ということになる。

そして犯罪者が乗り越えてしまっているものは、他にもあるがまさに「社会における自分立ち位置」であろう。家族、親類、職場、友人のことなど考えたらけっして悪いことなどできないはずだ。それでも犯罪ができてしまう人というのは、尊重しうる他者がいない人なのではないだろうか。

最初小児性愛者と断じられても仕方がないと言ったが、やはり私が自分には当てはまらないと述べたところの定義こそ重要だと思う。何人か医者の友人がいるのだが、精神科医の友人(娘がいる)は「イラストを描いて欲求昇華できているのはとてもいいことで、全く問題がない」と言ってくれた。また別の友人は、私のことを彼女に紹介する際「凄いロリコンだ」と言ったら、彼女は「その人を治療できるのはあなただけなのよ」とかなんとか言ってきたので「理性で制御できてる以上単に個人趣味」と諭したという。理解ある友人がいて幸せだし、だからこそ裏切れないとも思う。

小児性愛者に危惧を覚える、その感情理解できるのだが、小児性愛癖を持つものが実際の行動を伴うわけでもないし、罪を犯せる人間というのは特別なのだということは一考してほしい。私としてはラブドール規制なんかよりも、人権教育を通じてお互いを尊重できる社会を気づくことが大切だと思う。

2020-05-17

anond:20200517000401

DSM-VIIくらいになるまでにDSMに「劣悪性格貧困症」が追加されてそう

2020-04-21

anond:20200421030017

DSM-5やカプラン臨床精神医学テキストを始めとする精神医学教科書定説に反することを主張したいなら「ぼくがかんがえたさいきょうのえきがく」を開陳するのではなくせめて質の高いレビュー論文根拠提示して。

2020-02-01

anond:20200201190835

DSM-5の依存症の項目を読ませてあげたい。

たとえばギャンブル依存症診断基準ひとつに「賭博をするのを制限する、減らす、または中止するなどの努力を繰り返し成功しなかったことがある」というのがある。

タバコ依存症診断基準ひとつには「タバコを減量または制限することに対する、時続的な欲求または努力の不成功がある」とある

依存症とは「やめようと思い努力するも何度も失敗してしまう」という特徴があるわけ。

やめようと思って回数制限してそのまま持続できればいいけど、制限失敗を繰り返して一日中自慰のことを考えてしまってそれを苦痛に感じるなら、精神科受診して治療を受けてみるのもいいかも。

2020-01-20

[]2020年1月19日日曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
0011213483120.444
0146345075.039
02616586108.054
03274379162.240
04324228132.148
058906113.327
0627239388.661
0724120650.335.5
08536051114.247
0946368680.146.5
109110784118.540
11115798069.433
12134973772.739.5
1394810886.338.5
1485659777.635
1597770379.439
1611714291122.136
17101953294.439
188512082142.132
19899971112.044
201431352994.638
21175991756.728
2215317784116.264
2312814325111.931.5
1日204319870897.338

本日の急増単語 ()内の数字単語が含まれ記事

カルフォルニア(3), 汗腺(3), アニミズム(3), 歩きタバコ(24), eurosport(4), 診断基準(5), 見かけん(3), 850万(3), ローラー(5), webself(6), 世田谷区(5), endirect(5), DSM(3), 競技(13), 民度(13), 精神疾患(8), 共産主義(7), 飲み屋(6), 寄付(14), ありのまま(5), マラソン(5), メイク(10), チョコ(6), 毛(16), 人件費(6), エリア(6), Windows(6), 靴(12), 道徳(6), YouTube(8), 化粧(8), 外国人(12), 記録(11), 回答(10), ワイ(52), ソフト(8), ブサイク(10), 経営(9)

頻出トラックバック先 ()内の数字は被トラックバック件数

■「疑問=否定」という不文律がある日本しんどい /20200118153046(14), ■「〇〇だから日本人はモテない」と、外国人の友人は言った /20200119104702(14), ■土曜出勤なので職場愚痴を書いている /20200118121234(10), ■大学生自分共産党に入党した経緯 /20200119162513(9), ■女性経営あるある言いたい /20200118214708(8), ■女性に対する剃毛脱毛圧力は誰が掛けているのか… /20200119164538(8), ■最近増田、つまんない。 /20200119211353(7), ■猫の名前 /20200119214819(6), ■スーパーコンパニオンバイトをしたら友達をなくした話。 /20200118150950(6), ■ワイの晩飯決めてくれ /20200119211652(6), (タイトル不明) /20200119100437(6), ■最低な中学高校大学時代 /20200119162713(6), ■怒りのコントロールって言うけどさ /20200119121554(6), ■名前しか知らない /20200118210445(6), ■anond20200118112624 /20200119144046(6), ■anond20200119221850 /20200119224029(5), ■スプラトゥーンにハマったらサッカーが見れなくなった /20200118122804(5), ■自己肯定感ねじれてる /20200118182138(5), ■産後クライシス /20200118233359(5), ■就活無理 /20200119001652(5), ■ /20200119045140(5), ■気が狂いそう /20200118112624(5)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

6968351(1992)

2020-01-19

anond:20200119222921

まあ実際には心神耗弱も心身喪失統合失調症以外はほぼ認められないけどな。

特に発達障害パーソナリティ障害はまず認められない。

犯罪者減刑するために精神疾患が利用されるというのはDSMの元編集委員長も危惧していること。

たとえば窃盗癖(クレプトマニア)と単なる常習的な窃盗犯は違う。診断基準を読めばわかるがクレプトマニア自分にとって利益のあるものを盗まない、と定義されている。寿司が食いたいか寿司万引きしました、なんてのはただの窃盗

特に裁判沙汰になると世界的な診断基準DSMICD)に厳密に当てはまっているかが重視されるから犯罪者はみな精神疾患」とはならないように診断基準の側も慎重に定義されている。

anond:20200119221318

お前まともに議論する気ないだろ。医療化って言葉も知らないんじゃないのか。

人為的に作られているといっても、素人適当に作っているわけじゃない。DSMICDは各分野の専門家精神医学歴史や現状、最新のエビデンスをもとに議論議論を重ねた上でアップデートされていくもの

精神医学についての基本的歴史知識が分かっておらずただ難癖つけたいだけなら議論に参加する資格はない。舐めすぎ。

だいたい「人為的に〜」って隠某論者かよ。

anond:20200119204846

DSM-5とかの診断基準を読んだことある? 過剰診断が起こらないように各疾患はそれなりにハードルは高く設定されている。

2019-09-28

anond:20190926105149

> これは現代言葉で言うと自閉症スペクトラム(ASD)にあたります

現代言葉」というより「現在診断基準」で言うと、だと思う。

発達障害というのは「自閉症スペクトラムADHD学習障害」と3つに分類こそされています

自閉症スペクトラムじゃなくて「自閉スペクトラム症」もしくは「自閉症スペクトラム障害」。ASDの “D” はDisorder(症/障害)だから一般的には学習障害と言われているけどこれも正確には「限局性学習症」。

発達障害一般的には3つに分類されているけど、アメリカ精神医学会診断基準DSM-5では、神経発達症群/神経発達障害群は大きく7つに分類されている。

知的能力障害群(知的能力障害全般的発達遅延など)

コミュニケーション症群/コミュニケーション障害群(言語症、語音症、小児期発症流暢症など)

自閉スペクトラム症/自閉症スペクトラム障害

注意欠如・多動症/注意欠如・多動性障害

⑤ 限局性学習症/限局性学習障害

運動症/運動障害群(発達性協調運動症、常同運動症、チック症など)

⑦ 他の神経発達症群/他の神経発達障害

2019-08-19

anond:20190819132343

1968年DSM-IIの前文は「最善は尽くしましたが、(アメリカ精神医学会の)委員会はこの障害について合意を得ることができませんでした。合意できたのは診断名だけです」(ix頁)としている。

1980年DSM-IIIは「精神分裂病概念範囲曖昧です」(181頁)としている。

DSM-III-R(1987年)、DSM-IV(1994年)、DSM-IV-TR(2000年)にも同じ説明がある・・・

1994年、著名な精神分裂病研究者であるナンシー・C・アンドレアセン博士は、何が精神分裂病なのか分からないと認めており、「ヨーロッパの人々は、誰が本当に精神分裂病を持っているのか、何が本当の精神分裂病なのか、解決策を見つけて私たちを助けることによって、アメリカ科学を救うことができます」と述べている。

anond:20190819132029

そうなんだ。DSMにそんなこと書いてた?

2019-07-30

お前らが病院いけいけ言うから行ってきてやったよ

成人の発達障害を診断してるとこってけっこう少ないんだな。ニートに唯一残された武器時間を使い、せっせと検索した。

大概キッズ用で何度も挫折したが、まぁ暇だし探したわ。保健所?のサイト検索できた。

見つけて予約。

せっかく予約するも、もっとあとにしてくれって言われて再挑戦。二度目に無事予約完了

ノコノコ診察に向かう。メンタル系って行ったことないかビビった。案外キレイ。客層はやたらデブが多い。ちなみに俺もだ。

受付にいくとなんだか問診票を書かされる。

深く考えると「こう評価してほしい」みたいに考えちゃうので、なるべく考えずに書く。

しばしステイ

看護師の子に予備診察みたいなのをされる。みっともないことを話さざるをえないけど、頑張って話す。バックレた理由とか挫折した背景とかな。

また戻ってしばし待機。

また紙を渡される。

DSM何とかっていう、精神科御用達質問表らしい。

せっせと書く。正直飽きてるから、考えずに書くのはそんな苦じゃない。

受付に渡してしばし待つ。

ようやくお医者さんのとこに着く。

書かされた内容の確認と、少し突っ込んだ内容を聞かれる。

「こういう場合はこうでしたけど、こういうときはありましたか」とかそんなの。

なるべく取り繕わず答える。

俺はADHD可能性が高いってさ。ストラテラなるものを処方して様子を見るらしい。

夕方飲むように言われた。朝には効果抜けてないか聞いたら、3-4時間効果半分になるけど、0になるまでにはもっとずっとかかるらしい。

五時に受付して、出たのは七時頃だった。約二時間かかった。

夕飯の後に服用した。

カフェイン好きだと副作用頭痛が起きることがあるらしい。一応自粛

特に頭痛もなく効果も感じずにいた。

みんな飯食い終わって家族食器の片付けをする。ニートなので気を使う。

始めようと思うとさっと始められる。自分で感激した。

やってて楽しい

ウキウキしたりはしないが、作業が進んでることが良くわかる。

認知メガネをかけたような感覚がする。まるで見えてなかったことが良く見える。視力は変わらんけど、注意力があがったんじゃないかな。

親父にアイロンを頼まれて、すぐできる。すぐ始められるのって楽しい

いつもめんどくさくってしゃーないけど、母親雑談しつつアイロンをかけられる。気が向いたらから始めるとか、耐えられなくて放り出したりしなかった。必要性にあわせて最初最後が決められる。あと話しかけられても気が削がれない。

ふと頭の中が静かなことに気づく。雑音がほとんど気にならない。いつも気に障るクーラーテレビの音が、聞こえてるけど不快じゃない。

不快じゃないと気づいたというべきか。

副作用はまだない。

世の中ってそこまで不快でもなくて、働きかけると変化する分野がある。

今まで何をしても無駄だって感覚だった。俺には当たり前だったけど、どうやら違う見方存在する。

これはこれで耐えられない奴もいると思う。めっちゃ静か。何かみたときバババって浮かぶ空想ほとんどない。

考えようとしないと考えない、思い付かない。

ガキの頃いきたかったけど、来年いくよりずっとマシだった。五年後はクビくくってた気がする。

ありがとうお前ら。

これで幸せになれたりしないが、いくらかましになりそうだ。

追記

書いてるけど初日だしね。長いこと飲んででる副作用とかはわからない。

時間かかるはずなのに初日から効果感じてるのは個人差か、プラシーボかもしれない。プラシーボじゃないといいなぁ。

様子見で服用されたので、心理検査とかは後でやるらしい。親がこういう治療へ協力的かは、表現を変えて何度か聞かれたが、具体的に何かさせたいって話はまだ何もない。

DSMなんたらはずっと前からいたことあったから覚えてた。紙の上にちらっとDSM-何とかって書いてあっただけで、それが質問の全てか一部か、メンタル初心者の俺には判断がつかない。

追記2

WAISなるものをググってきた。

少なくとも俺はやってない。

でも処方されたよ。

追記3

レシート見てきた。

初診料が2260円、お薬が1060円。計3320円。

ストラテラストラテラってお医者さんにも薬剤師さんにも言われてたけど、薬の名前見たらアトモキセチンだったわ。

総称なのかな。

ちなみに7日分、初診だからかな。

追記4

オナニーでけへん。途中で発射してスッキリしない。

こんな副作用あるのか。

2019-07-20

anond:20190720011047

生活に支障をきたしているのだから

DSMICD記載して治療対象とする。

それが犯罪に対する文明的な処方です。

2019-06-11

同性愛DSMから削除されて病気ではなくただの性癖だということになる

性癖のために法律社会の仕組みを変えて同性婚を認めろと言うのであれば、成人が小学生自動車結婚できるようにしないと性癖差別であり不平等である

2019-06-02

anond:20190602202320

自閉症スペクトラムの中でも自閉症のものと、アスペルガー症候群広汎性発達障害(Developmental Disorder - Not Otherwise Specified)は区別されているとのことです

いや、それはDSM-4までの話だよ

The new diagnosis encompasses previous diagnoses of autistic disorder, Asperger syndrome, childhood disintegrative disorder, and PDD-NOS.

Wikipediaのここの内容はDSM-4における(いわゆる知的障害を伴う古典的)自閉症アスペルガー症候群、小児崩壊障害PDD-NOS(特定不能広汎性発達障害)は全部

DSM-5ではASDとして扱うという意味だよ

 

自閉症連続概念提唱されたのはDSM-5の正式公開の前で、

DSM-5ではアスペルガー症候群広汎性発達障害と診断していたものは全てASDとして診断することになってるんだよ

からDSM-5のドラフト公開時に既存自閉症関係の項目がまとめられていることに衝撃が走って既存アスペルガー症候群診断者がそうでなくなるんじゃないかという憶測が流れたわけだね…

その時期の混乱を書いた記事日本語記事にもいくつかあるし、自閉症概念の診断の統合についてはDSM-5の大きな変更点のひとつとして有名なのでググって見て欲しい

https://synodos.jp/society/4414

 

今でも診断書に「アスペルガー症候群」や「広汎性発達障害」と書かれることがあるのはなぜかというと、役所では国際規格ICD-10が使われているからそれに合わせている形だね

ICD-11正式に公開されたらそういう混乱も無くなる予定だよ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん