「まなざし」を含む日記 RSS

はてなキーワード: まなざしとは

2018-08-01

自分ゲイなせいにしたくない自分と、その弱みに甘える自分

 私が自分の性嗜好に、というよりその性嗜好の異常さに気が付いたのは中学生の時だ。

 オナニーは小5の時からしていたし、その頃からゲイビデオオカズにしていたが、どういうわけかそれが普通のことだと思っていたのだ。自分他者との境界が見えていなかったことに気づいたのが、その境界が確固として存在することに気づいてしまったのが、中学一年生の時だった。きっかけなんてあったかどうかは、ついぞ忘れてしまった。

 とにかく、私はとても恥ずかしくなった。怖くなった。人と話すのが、人と会うのが、外に出るのが、怖くてたまらなくなった。誰と話すこともできず、全てをはぐらかし、いじめっ子にも呆れられるくらいに、私は独りになった。

 接する人間絶対数が少なく、それでいて理解されたいという願望の強かった私は、優しくされるとすぐ惚れてしまう、情けない男になり下がった。

 中学二年生の時。同じようにいじめに遭い、たまたま趣味も同じで独りぼっちだった私に助けを求めたのか、優しく話しかけてくれたあいつを、俺は好きになった。

 高校一年生の時。ふさぎ込む私を見かねて、クラスメイトに馴染めるように自分長所を引き出して自信を持たせてくれた先生を、俺は好きになった。

 高校二年生の時。たまたま隣の席になって、仲のいい人間がいなさそうな俺に笑いかけてくれたあいつを、俺は好きになった。

 一つの恋も実るはずがなかった。自分感情思考を隠すことばかり考えて育った私に、正直に自分の愛だの、恋だのを伝えることができるはずがなかった。

 恐る恐る、こっそり、気づかれるか気づかれないかからいくらいの微妙さで、アピールをした。その全てがストーカーじみていて気持ちが悪いことは、自分が一番わかっていた。

 自分自分気持ち悪くて仕方なかった。向こうは純粋気持ち・やさしさで接してくれているのに、悉く裏切って、こんなに気持ち悪い接し方をしてしま自分が、ひどく嫌いになった。

 そんなことの繰り返しに嫌気がさして、故郷を離れて、男の少ない学部学科を選んで、進学した。

 女友達が少しできた。数人にはカミングアウトもしたが、大した反応も拒絶もなく、そんなもの無かったことかのように、周りにバレないように気を遣って、私がさもヘテロかのように振舞ってくれる、いい友達だ。

 だのに、自分が殺されているような気がして、胸が圧し潰されるのだ。人の優しさを踏みにじること以外に取り柄がないのだ。

 人と接することが苦手だということは、紛れもなく事実だ。人と会話していると、自分感情が上手く言葉に載らないので、自分言葉が上手く会話に載らないので、指先まで淋しさで凍って動けなくなる。

 凍っている自分を見ている自分が、後ろから無愛想にあざけ笑う。そんなことになった原因を何だと考えているんだと、声にならない声であざけ笑う。

 うるさい。

 俺がゲイなのが悪いんじゃない。これは生まれつきだ。性嗜好が悪くて俺が悪いんだったら、俺はどこに救いを求めればいいのだ。

 故郷を離れての生活は快適だった。大学には私に優しくしてくれるような、私の好みの男性はいなかった。昔思いを寄せた相手を思い出してしまうような景色も一切なかった

 人と接したくないからと他のコミュニティに関わることもなかったので、男性と知り合う機会は一切なかった

 だから、私は自分の重荷を忘れてしまうくらいに、自然に過ごしていた。孤独ではあっても、ふわふわとした幸せ時間があったのだ。


 お金がないことを苦に、アルバイトを始めるまでは。


 年上の、体の大きなあの人は、俺に優しく笑いかけてくれる。

 失敗をしても、少し甲高いかわいい声で、大丈夫大丈夫、と言って励ましてくれる。

 自分視線が、自分の足が、あさましく、無意識に彼の方に近寄っていくのを感じながら、俺は、たどたどしい言葉を紡いで、他愛もない話をする。穢れた心臓をはち切れそうにさせながら。

 バイトの先輩が新人に優しくするのは、法や条例世界で定められるくらいの理であって、当たり前のことなのに。

 年上のあの人が優しいのは、仕事からかもしれないのに。

 あの人がたまにくだけた口調で冗談をいって笑うのは、俺にこんな、気持ち悪いまなざしを向けられるためではないのに。

 俺が産まれ、育てられ、故郷を離れているのは、こんな些細なことで悩むためではないのに。

 誰とも接さないまま生きるか、死ぬことができたらいいのに。

 大好きな音楽を聴いているだけで生きていけたら、ずっと一人で、ずっと一人で聴き続けながら死んで、それでなんにも構わないのに。

 どうして俺はこんな思いをするために、生まれてきてしまったのだ。  どうすればよいのだ。    私は、どうしたいのだ。

2018-07-31

フェミニズムに救われたかった

先に言うと別にフェミニズム批判じゃなくてただの文章下手の自分語りから、そういうのがほしい人の期待には添えない。一方でフェミニストの人たちの気分も害すかもしれない。

自分は体が女のXジェンダーというやつで、簡単に言えば「心が男にも女にもなりきれない」という中途半端LGBTの中でも批判する人がいるような人種である。そんな自分がかつてなぜ女性の権利拡張であるフェミニズムに興味を持ったかというと、ネットで「フェミニズム出会って救われた」というXジェンダーの人を見たからだった。

ジェンダーというのはとても定義が難しく、自覚する原因なども人それぞれであるが、Xを自覚する理由の一つに「社会的規範自分が合わない」というのがある。要するに「女性はこうあるべき」「男性はこうあるべき」という規範自分を合わせることができずジェンダーを疑ってしまうということであるフェミニズムは「女性はこうあるべき」という概念から解放するものであり、それに救われるXジェンダーも多いという。当時はとにかく自分を救ってくれる何かが欲しくて、フェミニズムコミュニティーに足を踏み入れたのだった。

フェミニズムという概念は今でも好きだ。フェミニズム歴史がなければ自分は今以上に生きにくさを感じていただろうし、女性解放されればもっと自分も楽になれると思う。けれど、フェミニストコミュニティーの中で自分はどんどん神経をすり減らしていた。「男性」への批判を見るたび自分非難されているように感じてしまったのである自分はXジェンダーの中でも「両性型」というもので、女性であると同時に男性であるとも感じている)。ミサンドリストといわれる彼女らが男性を憎む理由があり、彼女らがそれを叫ぶことが解決へとつながる、彼女らが感じる不快感も含めて声を挙げなければ世界は変わらない。頭では分かっていたけれど、彼女らの文字自分の心をじわじわと蝕んでいく。自分彼女らにとっての悪であるしかも体は女のくせに。彼女らの批判するものに「男性性的まなざし」というのがあって、それがあることで女性が対等にみられないという彼女らの理屈は分かっても、男性としての自分本能を捨てられない。彼女らの敵の思想を捨てられない、体は女のくせに。

この中にいても自分は足を引っ張ることしかできない、どんなに理屈理解したところで「わざわざ敵に回った人間」にしかなれない。そう思ったとき、いったん離れようと思った。作ったアカウント放置したままである

結局、自分は古い価値観においても新しい価値観においても省かれ、誰かの敵となってしま人間なのだと思う。せめて新しい価値観の中に入れてほしかった、なんで普通女の子になれなかったんだろうな。思えばかつてXジェンダー自覚するきっかけになったのはクラスメイトの「男子」というものへの批判に深く傷ついてる自分に気づいたからで、二の舞になると事前に予測できなかった自分バカなだけだったのかもしれない。

彼女らの理想はとても美しくて、それに自分は入れない。普通になりたかった、誰かの、そして自分がかつて描いた理想を目指す活動のせいで傷つく人間になんてなりたくなかった。

2018-07-18

#MeToo(私も性暴力フィクション制作流通・消費を祝福します!)

そうだね。

イジメで我が子が自殺して加害生徒保護者相手訴訟起こしたシングルマザーいかにもイジメっ子が真似しそうなキツい弄り芸やってる売れっ子芸人事実婚したとか、

暴力団被害者救済に身を捧げている正義派弁護士義理人情に溢れたヤクザ者たちが痛快に活躍する任侠作品で人気の漫画家同性婚したとか、

こういう例の方が適切だね。

はあちゅうしみけん事実婚はそういう物なんだけど、二人の結婚を祝福している方々が全て、現実犯罪と作り話として犯罪を描いただけのフィクション無関係ですって立場なら全然問題ないよ?

私もその立場から二人の結婚を祝福するよ?

憎むべきは現実セクハラ性犯罪を行った男であって、

(ただの仮定の話として万が一女優撮影内容を知らなかったのであれば性犯罪であるのは間違い無いとしても)あくまでそういう筋書きのフィクションとして完全な自由意志に基づいて演技をしている女優相手にドッキリ企画AVを演じただけのAV男優の仕事をアレコレあげつらうのは、

許し難いAV男優蔑視職業差別だ。

でも、MeToo運動を支持します、はあちゅう全面的に支持します(*1)、って界隈は、AVのような性暴力コンテンツはたとえフィクションでも現実性犯罪被害に悪影響を与えている、って意見の人たちと相当被ってたと思うんだよね。

AVのような性暴力ポルノの歪んだ性嗜好や女性観は男性の性行動に影響を与えて現実性犯罪を誘発している」

とか

「仮にAVが直接的に性犯罪を誘発しないとしても、性暴力を娯楽として消費するコンテンツ蔓延しているせいで現実性犯罪被害者が好奇のまなざしを向けられるようになり被害告発するのが難しくなっている」

とかね。

あなた方がAVにそういう悪影響があるという主張を捨てないのであれば、

夫が誇りを持って働いている仕事が、妻に深い心の傷を負わせたセクハラ上司のような加害男性を生み出したり、かつての妻や身代わりに捧げられた女性たちのように泣き寝入りする被害女性を生み出したりする

という呪詛をこの夫婦に向かって唱え続けていることになるのだけど、それでも自分は二人を祝福していると言い張るつもりなのかな?

「我々MeToo運動はあちゅう告発を支持している者たちは誰もAVの悪影響など主張していない。お前は藁人形と戦っているだけだ」

という反論は歓迎する。

MeTooを唱え支持を表明する方々はAVをはじめとする性暴力を描いたフィクションに悪影響があるという立場は取らないということだからだ。

そして是非私もあなた方の運動に参加し、一緒に叫びたい。

#MeToo(私も性暴力フィクション制作流通・消費を祝福します!)

はあちゅうMeTooで追及したのは現実の性暴力セクハラ

https://anond.hatelabo.jp/20180717192129

(*1)ここでの「はあちゅう全面的に支持」が指すのは「はあちゅう過去っつーか現在進行系のセクハラ言動槍玉に挙げる連中は正義告発者にスティグマを与え加害者を利するセカンドレイピストで、敵!」みたいな勢いの方々ね。

「こいつ大嫌いだけど、セクハラ被害告発した点だけは正しいし立派だと思うから嫌々ながら支持するよ。だから、お前のやってる童貞弄りもセクハラなんだと気づいて我が身を省みてくれよ……」みたいな気の毒なほど理性的な方々は外しておく。

2018-07-13

知らないおばあちゃんが尿漏れパッドを買うのを見た話

今日仕事の帰りに駅前ドラッグストアに寄った。

天井が高くて、夜9時でも照明が煌々と明るい、そこそこ広めの店舗だ。

私は今、妊活をしていて、中々結果が出ない中、今後の身の振り方を考えているところだった。

ブライダルチェックをした病院不妊治療を申し出るか。冷え性を治すためにマッサージをするか。漢方を試してみるか。

そんな漠然とした気持ちドラッグストアに寄っただけだったので、目的のものもなく、しばらく店内をうろうろしていた。

介護用品などが並んだ商品陳列棚の列に入った時、80〜90歳くらいのおばあちゃんが目に入ってきた。

よくある靴下につっかけサンダルスタイルで杖をついている。

ぎりぎり自分身の回りのことが自分で行えているのだろう、という雰囲気だった。

そのおばあちゃんは、尿漏れパッドを選んでいた。

私は、その姿を見て何故か胸が苦しくなった。

そのおばあちゃんの身の上のことなんて何もわからないくせに、自分勝手に推測をした。

『おばあちゃんは、自分使用する尿漏れパッドを自らドラッグストアに買いにきた』

『でも、おばあちゃんの年齢くらいなら、認知症を患い始めてもおかしくないし、そうでなくても尿漏れ簡単には受け入れられないはずだ』

『そういうものは、家族が購入するんじゃないだろうか?独居老人なのだろうか?』

『もし独り身なら介護必要かどうか行政相談をしているのだろうか?そういう考えになるのだろうか?』

『このままだったら誰にも助けてもらえずに、孤独死なんてこともあるかもしれない』

勝手に膨らませた想像で、私は頭がどうにかなりそうになった。

うその時点で、嗚咽が喉から漏れそうになっていた。

結局、自分の買い物については、何も考えられず、居ても立っても居られなくなり帰宅することにした。

けれど、店の出口にさしかかって、レジでおばあちゃんがお会計しているのを見てしまった。

会計は1300円とちょっと

おばあちゃんは、どうやらお金が数えられないようで、レジバイト男の子に、トレイに出したお金がまだ足りません、と事務的に指摘されていた。

少し時間がかかって、多めのお金を出したおばあちゃんは黒いビニル袋に入った大きい荷物を持ってレジを去ろうとした。

そこで、片手に持っていた杖を床に落としてしまった。

ほんの一瞬、手を貸そうかと思った時には震える足腰でしゃがみ、おばあちゃんは杖を拾った。

わたしは、見ているだけだった。

勝手に見ず知らずのおばあちゃん憐憫まなざしで見て、『もしこのおばあちゃんに手を差し伸べていたらどうなるのだろうか』と夢想した。

私にできる精一杯優しくしたとして、精々手を取って荷物を代わりに持ち、家まで見送るくらいだ。

その先、家族のように振る舞う資格はないし、そもそも求められていないかもしれない。

私の祖母は、今軽度の認知症で両親に介助されながらデイサービスに通っている。

家ではリハビリパンツを履くように促さなければならないので、母親の労力は相当のものだと思う。

から家族介護する本当の大変さや、覚悟を私は知らない。

どんなことをしたって自己満足は得られないだろうと結論づけて、私は逃げるように店を去った。

駅前ドラッグストアから自宅のマンションまで、およそ10分の道のり、ただ意味もなく悲しくて頭が混乱していた。

帰宅して玄関のドアを閉めた途端、私は嗚咽を漏らして泣いてしまった。

家には誰もいないので、大きな声を上げた。こうしないと、自分気持ちを収めることができなかった。

何故か涙が止まらなくて、初めてはてな登録してこれを書いている。

書いては見たものの、気持ちの見当は全くつかない。

自ら尿漏れパッドを買うおばあちゃんへの憐れみでも、社会的孤立を防止できない行政への憤りでも、将来遠距離介護をしなければいけないかもしれない両親への不安でもないと思う。

偽善者以下。

煌々と明るい夜のドラッグストアで、たまたま大勢のお客さんの前に照らし出された、普段なら見えかった影のような部分に、違和感と恐怖のようなものを感じている。

だれか、これの正体を知っていたら教えてほしい。

2018-06-30

anond:20180630150652

どのような仕事であれ、出来る限りの最高を目指すなら他を捨てなければならない

だが、男性が捨てる他とは、家庭であったり、趣味であったり、世間一般として仕方ないと思われているものである

女性場合は、女性に具わり、また世間一般としてあるべきものとしての機能としての能力活用を諦めなければならない事がある

これを男女平等といって女性男性同様に働いてこそ平等だとか男性にも同じ権利を与えろだとかそうした見せかけの平等の主張が多くて

女性もまたそれを真に受けてそうあるべきと頑張ってしまい、果ては、女性本質との葛藤し悩み、自殺にまで至る場合すらある

だが、眼科、もちろん皮膚科耳鼻科もだが、マイナーだとしてもそこにいる患者真剣患者であり

医者としてのダイナミズムと命を救う興奮はないとしても、医師でなければできない、真剣患者を救うということに変わらない

眼科は、糖尿病網膜症緑内障といった、著しるくQOL悪化させる病気もあり、それらの患者と向き合う事は

他のメジャー病気同様に真剣になる価値がある

これから高齢化社会になり、白内障はもとより、黄斑部変性、網膜剥離などの重大な疾患もまた患者となりうるし

生死を分けるような医療に携わらないとしても、あなたが救わなければならない人はかならず存在している

紙屋克子のように一介の看護師であった人も、意識障害という医師にさえどうしようもない患者に対して

その真剣まなざしを変えず、患者意識障害から救い出すその方法真剣になった人もまたいる

自分人生を大切にしてもなお、あなただけの能力が、社会に役に立つ場面はそこかしこに溢れている

2018-06-24

anond:20180624185909

5chとかネット勝手にやってても性的まなざし評価する男サイテーとか無関係フェミにガヤガヤ言われるぞ

実際レス転載されたまとめがそうだった

2018-06-04

僕がロリコンになった理由

純粋で穢れて居ない

・「処女であることは確実

・誰も踏み入れたことのない場所に「僕」が入れる

・「僕」が馬鹿でも、尊敬まなざしで見てくれる

・何もかも教えるのは「僕」の仕事ロリータの「ハジメテ」が欲しい

・「僕」が精神年齢低くても、ロリータの肉体年齢より下にはならない(はず)

・僕がロリータと付き合える(妄想)

ロリータは男を知らないし、大人の男はカッコイイ、パパカッコイイという時期なので僕でも許容範囲内になる

・「教えてあげる」と言えば、大抵のことを興味を持って聞く

・僕の色に染めることが出来る

・僕に力ではかなう事がない

・罪悪感が勝るため、性行為をすることは親にいえない可能性が高い

・お願いすれば大抵聞いてくれる。大人の女とは違って1000円でも大丈夫。僕って賢い。

以上、釣り文章ですた。

ここの定義は「ロリコン中学2年生未満を制的対象としてみている」ということ。

でも、俺は大体このような思考回路だと想像している。

2018-05-27

考え方メモ

軋轢を避けることに注意を払ってきた人生だった.

軋轢(とその可能性のあるイベント)と直面すると精神的に大きな負荷を感じる.

敵意がないことを見せ身内であると初対面の相手に思ってもらうきらいがある.

身内に対して迷惑をかけたり軋轢が生じたりすることに忌避感があり,申し訳なく思う.

現状に多少不満があっても止めるときの労力を考えると我慢してしまう.

他人評価を気にしないと公言しながらも,自分の中の虚像他人まなざしは気になっているよう.

2018-05-18

私(あるいは私たち)は常におびえています

迫害されること、命を脅かされること、死ねと言われること、存在を認められないこと

一切の要望を認められないこと、キモチワルイと言われること、いなくなってほしいと言われること

罵声を浴びせられること、侮蔑まなざしで見られること、好きなことを禁止されること、迷惑だと言われること

多くの事におびえています

それをされないためには、自身価値証明するか、自身がその審判者になる事だと考えています

自身価値証明することは自身価値他人に認めてもらう事であり、

それは自身価値のある存在になり、価値を示すことです

あるいは、自身評価してくれる人を周りに集めることです

自身審判者になるには権力を示すことです

権力を示すことは様々ですが、それはたびたび力であり攻撃です

命を奪う事、他人を傷つけることは分かりやすい優劣を決定します(あるいは決定すると思われています


私を認めてください

2018-05-13

長らくミサンドリーなのかと思っていた感情の正体がわかったかもしれない。

自分、知人女性、はたまた二次元女性キャラクター女性芸能人、あるいは女性全体などに男性がみせる反応のうち、時折ひどく不快に感じるものがあった。それは相手性的に消費していることを示唆するものほとんどだったので、てっきりこれは異性の性欲に対する不快感なのかと思っていた。自称フェミニストの使う「まなざし」という概念言葉遊びに基づいた言いがかりに感じられ好きでなかったが、しかし一方で男性に対し不快感を覚える自分潜在的に少なからず「まなざし」を嫌っているのか?と悩んだりもした。が、たぶん違う。さっき気づいたばかりなのでこれも正しいかからないが。

おそらく自分は「性的消費対象に敬意がない」ことが不快なのだ女性ファンの多い趣味の界隈にやってきて「よっしゃ!出会い厨したろw」とのたまう男性、本人は冗談のつもりなのだろうが、実行しなくても非常に気持ち悪い。自分と男女の仲になってくれれば誰でもいいですよ!というスタンスは要するに相手の中身はなんでもいいですという表明と同義だし、ハンティング対象だと宣言するのはつまり「獲物」としてしか見てないということだ、人間扱いではない。自分の好きなキャラ芸能人など、いわゆる「推し」を過度に落とす風潮も不快だ。顔はブスだけど体はシコいと言ってみたり、おバカ扱いして説教してみたり、「素直に射精です」と性的に見ている事実ネタにすることで笑いをとろうとしてみたり、これがプライベートな知人だったらとてもできないだろうと思うような節度のない扱いを実際に見かける。いや、こういうことをする人たちは知人であっても親密になった相手なら同じような態度をとるのかもしれない。より一層おぞましい。

考えてみれば、性的消費ネタ男性が圧倒的に多くわかりやすいので「ミサンドリーかも」と思っていただけで、似たような事例で女性発言している場合普通に不快だった。推しをブスだバカだと貶すような表現をしておきながら最後に「でも好き」と言っておけば許されると思っていそうな、「こんな欠点のある彼だけど私は好きなんですアピール」はむしろ女性のほうが多いかもしれない。これは言い方にもよるのだが、仮に発言者が本当にブス専だった場合「こんな奴があなたのことを好きになってごめん」といった本気の謝罪自己卑下が混ざってくることが多く、これは対象に心から敬意を払っているのが理解できるのであまり不快にはならない。仲間内のためのポジショントーク的に「貶し愛」が使われる場面もしばしばありひたすら不快の極みである

では自分好意を持った異性に対してどうなのかと振り返ると、基本的に「惚れた弱み」が強く、○○なところは欠点にも思えるけど、でもこうやって捉えると良さでもあるので、やっぱり好きだなあという表現になっていた。本人が明らかにイジられ待ちの発言をしたときはそれに乗ることもあるが、これは後から見ると蔑んでいるようにも受け取れるので自分発言でもやっぱり若干不快だ。このように自分の中である程度整理がついたところで、今後も自分倫理観に則した表現を心がけようと思う。とりあえず男性嫌いというわけではなさそうなので安心した。

2018-05-02

anond:20180502215059

「俺の嫌いな方法まなざしをむけること」じゃないのか

2018-04-22

anond:20180422160105

まともな男は女に対して積極的にかかわれる機会は一切なくなった

自制した結果が非婚化、少子化高齢化

あと、論旨は「男は好きにふるまう=キモいオッサン状態でいること」がセクハラリスク的に許されない(=自由制限されている)こと

なぜなら「性的まなざし」の規制により、キモくて清潔感のないおっさん行為というか存在すべてがセクハラになりうるか

2018-04-20

ブクマカってさ

なんであんなに思考回路ショート寸前で泣きたくなるような純情なの?

はてな出会った頃の懐かしいまなざし忘れないで偶然もチャンスに換えろよ

2018-04-06

anond:20180406023844

佐藤雅彦「考えの整頓」

Eテレピタゴラスイッチ』、『0655/2355』などを生み出し、

また、東京藝術大学大学院映像研究科教授でもある著者の、『暮しの手帖』人気連載の単行本化。

日常些細な気づきや引っ掛かりから広がる思考が綴られたエッセイ

平易でとっつきやすいけど、著者の創作の源である発想力や論理的思考の一端が覗けるようで面白いよ。

基本的世界に向けるまなざしがやさしいのがいい。

2018-03-22

嘘松、嘘増、虚言癖の人がムカツクのは何でだろう

にゆとりがないから?

リアルで虚言癖の人と関わったことがあるんだけど

ウザすぎて無理だった。

の子は「心配して欲しい」「悲劇のヒロインなのアテクシ」状態の奴で

バレバレの嘘をつき続けていた。

Twitterでも妄想事実のように言って「嘘じゃないです!」っていうのを見るけど

それをしたところで「ほぇー、すっごい」って言われたい(尊敬まなざしで見られたい)のか

自分の趣向への仲間を増やしたいのかのどっちかだよね。

自分自身、生まれてこのかた嘘ついたことない「聖人」ってわけじゃないけど

「嘘ついてまでそんなことしたい?」と思って気持ち悪くて鳥肌たつ。

2018-03-20

愚痴垢ってやつがこの世で一番大嫌い

亜~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!

ま・じ・で 愚痴垢が 嫌い!! この世でマイ・ベスト・オブ・嫌い・ゴミクソインターネットカスアカウントに堂々とランクインするとおもう!!!!!

何が嫌いってこいつらは嫌いなものに執着しているところ!!!! 大体はコスプレイヤーかにブサイクとか、ブスとか、オエーーーとしか言わねえんだけどこの人たちの顔面こそどうなってるの?

美人だとしても性格は相当ブスやぞ? こいつらの中に入ってるのほんとに人か? ロボットじゃねーの? この人たちずっとずっとずっと、人の好きなもの文句ばっかりいってて人生たのしー!?

そんなに嫌いだったら、さっさと捨てろよ!!!

っていうか毎日毎日人の粗探しして、人を傷つけるために脳活性化して、普段どういう風に過ごしてるんだろう?

道ゆく人をみては「あいきめぇ~」とかずっとおもってる人間性人物が、同じ職場学校にいるんだとしたらぜぇぇったいに友達になりたくないし、近寄らないでほしいとおもってしまう。

死神と目玉を取引したらそいつ愚痴割れるとかなら死神取引したいレベル愚痴垢がいますんんごくく嫌い

こいつら友達になったとしても、愚痴垢でずっと「仲良くしてやったけど顔きもいんだよな~」とかいってるんでしょ・・・ 性格が悪すぎる!!! 

最近見てると、二次元アイドル愚痴垢みたいなのがほんとーに多くて辟易してゲロ吐きそうなのだけど。

つーか自分の好きなものと同じもので、こんなやつらいんのかと知ってめちゃくちゃ引いてる。

泣きながら同じファンバカにしてんだよ、こいつら。

でも!!! アイドルたちがすきなのに!!

 

公式キャラクター人質にとられてて・・・!!! 

とか、ウ・ル・せ・え・な~~~~~~~~~!!!

 作品どころか、自分たちの好きな作品応援するファンのことを「お花畑」とか「クズ」とか「ジャンルから消えろ」とか「うぜぇ」とかファン潰しをするようなファンを、

アイドルたちがいつも応援してくれてありがと~~~うなんて笑顔でいうわけねーだろ てめえの顔みてみろ、 このコンテンツがすごく大好きなんです☆とかいいながら、

ほんとはーーーは気にくわねーやつを殴ったりdisったり、いかに揚げ足とるか~!?の方を楽しんでるだけだろ、楽しんでるひとたちがいるコンテンツでてめぇのストレス発散の場所にするのいいかげんやめてくんない!!!

お前たちは間違っている、正しい方向に導いてやる!!! 目を覚ませ!!! この作品はぱくり!!! とかも~~うるせぇえ~~~な だったらお前もう、公式入社しろ!?

公式になって、著作権侵害相手を訴えるなり裁判しろ!!! ファンの時点で権利者でもなんでもないだろ、公式私物化っていうけど、ファン私物化の方がよっぽど問題だわ。

いちいちこキャラクターはこんな絡み方しましぇ~んだの 昔の○○のほうがかっこよかった・・・ だの、公式同人誌はよみたくないだの、腐媚びにしかみえないとか だったらもうやめな!!???

このキャラクターばっかり贔屓されてひどいとおもいますなんて知らんわ。なんで贔屓するんですか? って本社にいってプロデューサーに直接聞けよ。いくらファンに贔屓されてるってぐちぐちいってもファンはどうしようもうねえだろうが!!! お花畑はどっちだよ!!! 脳みそパックンフラワーか? 

もう、そうにしか見えなくなってる時点で、それはおまえの視界がそうなっているだけだから!!!

そうじゃないって思ってる人た~~~~~~~~っくさんいるのに、たかだが300人くらい愚痴フォロワーを集めただけで、これがこの世界現実みたいな顔すんのやめてください!!!

人を貶めて、バカにして、クズとかキモ!とかいってる時点で何がしたいのかさっぱりわからん。なんなの?

語彙力ない愚痴垢のつぶやきをみてると本当に大丈夫か? っておもう。何歳なの? 愚痴垢なんか作っちゃう人たちって何歳なの?

学生でも頭良ければこんなのに時間使わないのに、愚痴垢まで粘着する人って、精神年齢実年齢もまじめに何歳でこれを本気でやってるの? って疑うときある。何歳であっても同い年のその人たちに失礼すぎて。恥ずかしい。

おまけに愚痴垢の特徴は、こんなに文句ばっかりいってんのに、しっかりライブイベントにくるんですよ? 地獄ですか?

疲れたならとっととTwitterもやめてくれ。応援するのも疲れたなら頼むからその席どいてくんねーか。

純粋気持ちで追いかけてるファン当選できないから、邪魔するのはやめてくれ。

苦しいって言ったら降りろって言われたって、そりゃキミ、他のファンを散々バカにしたり、ブスって言ったり、クズ呼ばわりやジャンルから消えろって言ってたらやめてくれって言われると思わないか

嫌われない自信が逆にあるのがすごい…自分相手を全力で傷つけておきながら…自分たちがそういう反応をうけたらそういう返しをするんだ。すげぇ神経だな、さすが愚痴垢を作るだけある。

私はそんなこといってないのに?

愚痴垢を名乗る時点でぜ〜〜んぶおんなじだよ、いい愚痴垢もわるい愚痴垢もいる…わけないだろ、愚痴垢なんか作った時点で人を貶めようとしてんのわかってんだよ。

想像力がないからこういう愚痴垢作れんのか。

ライブに行っても、結局またイベントで見ただけのファン服装や化粧、顔を査定するんでしょ?

○○推しの子美人が多いけど、○○推しはブスばっか、芋ばっか~~~

おまえらライブに何を見に来てるんですか? ファンを見に来てるんですか???? ライブにふさわしいカッコをしてこいって、そんなん当たり前だけど、他ファンのご機嫌取りのためにするわけじゃないでしょ?

自分応援するアイドルのために、心をこめて、一生懸命れいにして、会いにいくんでしょ? もちろんそういうのに興味がなくて、ただ応援したいって子たちもいるだろうに、そういう気持ちをただ自分価値観だけで否定して気持ち悪い気持ち悪い、ってお前それ、ライブ会場で直接本人たちにいえるの?

大勢の人たちが大好きなものを見にきてる中で、大声であのコ気持ち悪い、ファンやめてほしいって言えんのか?

そんなこといえるわけないじゃんっていうならその時点でいうなよ。

でも思うのは自由だし、Twitterでは言いますってか?

他人を貶めるのも表現の自由ってか?

それはそういうことをしたい同士でやってください。無関係な人を巻き込むな。

自分たちの応援しているアイドルに、「あなたたちのファンキモイやつがいたのでバカにしておきました」って笑顔で報告できるの? それで「ありがとう」ってアイドルに喜ばれるのが愚痴垢共が望むアイドルとの関係性なの? 

こういう世界を作るのが、アイドルの目指した世界だとおもっててやってるの?

違う、こんなこと私はしたくてやってるんじゃない・・・! あいつが悪い! 公式が悪い! ってキミたち言い訳するけど、どんなにそれがキミたちにとって気に入らない事実だろうが、人をバカにして、コケにして、傷つけてるっていう自覚はあってやってるの?

人のせいにしているのが1番タチ悪いとおもう。

公式のせい、他のお花畑ファンのせい、ブスなやつが写真をあげるせい、そうじゃない、そうした言葉を使って人を貶めたり傷つけたりするのを選んだのは他ならない自分だ。

自分の心が1番汚くて汚れているくせに、その責任を誰かに押し付けようとして必死ゴミタメみたいな言葉をぶつけて自分の正しさを正当化しようとする。

から2chのアンチスレやネトヲチをみるのは大嫌いだったけど、ここのところのTwitter愚痴垢の2ch(現5ch化)は著しいし、棲み分けすらできなくなってきたんだなと思う。

ただ人をバカにするだけのゴミ箱が溢れ出てきたかんじ。

そういうところにずっと住み着いて、濁ったまなざし自分好きな物を見て腐っていくのは楽しいかい

いつかその愚痴垢が仲良くなった人たちや、ふとしたことから本垢がバレて、散々いってたことが誰かに伝わったとき別に本音しかまわねーよ」って思うなら最初から本垢でやればいいんじゃないの?

自分好きな人、友人、家族学校職場の人が全員見てる中で、あのレイヤーはブスとか、あのファンキモイとか、堂々と見知らぬ誰かを指差して大声でいえるの?

いえるなら本垢でお友達が見てる中で言っててくださいよ。わざわざ愚痴垢なんか作る必要ないよね。

それができずに、「愚痴作りましたぁぁ」とか言っちゃうとこが、どちらも匿名だろうが、「卑怯」とおまえらが言われる所以なんだよ。

誰かを傷つけたくないから、っていいながら、誰かを傷つけるための専用の愚痴垢作って、な~~~~~~~~~にがお互い匿名だよ、イーブンになってないから。

十分卑怯でしょ。

人との繋がり遮断してる愚痴垢と、普段使いして、たくさんの人間関係に縛られながら発言をする人たちとのどこが対等ですか~?

誰かわからない場所から殴られる痛みは人を殴り続けてもう麻痺してるんだろうから、こういう場所に書かれても痛くも痒くもなさそうだけど、私は愚痴垢がいか正論を言おうが、揚げ足取りしようが、愚痴垢の時点ですべての主張が価値なしだと思ってるから存在価値がない。

いくら自分たちが正しいとおもっても、その取った手段は間違ってると思ってる人たちもいるってこと忘れるなよ。

人を傷つける痛みも理解できないような人たちと、同じものが大好きだってことがこの上なく悲しいし、恥ずかしいし、アイドルをずっと応援しつづけた中で1番の最大がっかりだよ!!!

公式よりも、ファンよりも、平気で人を傷つけるような人たちがアイドル応援している事実の方が、最高に滑稽だよ!

こんなこと書いた時点で私もこいつらと同レベルになってしまった。

頼むから、本当に大好きなもの応援したい人は、大好きなものを信じて応援していってほしい。

こうした愚痴から何を言われても、存在無視していい。

この人たちはそうした反応を見て楽しんでる愉快犯だったり、祭りに火を注ぎたいだけのゲスヲチャーだ。

本質的にその作品が好きなのではなく、作品が好きな自分に酔ってるのだと思う。

これだけ心を狂わせた自分を見てほしいと作品のものより自己主張を始めてるわけだから、末期だ。

作品のものより自分を見てと踊り狂うその姿はさながら狂気だ。

自分たちは間違ってない、正しいと主張してるわりには正々堂々とした意見の交換すらできない、する価値すらないと自らが証明している存在だ。

そんな相手と対等に話し合うなんて時間無駄だ。

伏せ字や検索除けばかりで、ちゃん自分の好きなアイドル名前も、グループ名も、作品名も呟けない人と話せるはずがない。

話すべき相手ちゃんと正々堂々と真っ直ぐにアイドルたちを見て、公式に思う言葉を投げて、向き合ってる人たちだ。

毎日ファンつぶやきヲチして、揚げ足とって、まるで大問題かのように囃し立てて学級会をするような人たちがこれから先よくしていこうなんて考えていると思う?

結論が欲しいんじゃなくて、揉め事楽しいだけだよ。自覚してるところがまた卑怯人間性がない。

1番は相手にすることではなく、無視すること、存在を認めないこと。

自分たちがそうした手段を自ら選んでゴミ溜めに堕ちていったのだから、その汚い手に掴まれて引き摺り込まれはいけない。

話を聞くべきはこういう人たちではない。

本当に応援していて苦しんでる中で吐露した言葉の方に価値がある。

相手を傷つけることを目的にした人たちの心無い引用RTや、リプに負けないでほしい。

でも言われたら傷つくよね。

せっかく楽しんでたのに悲しいよね。

腹立つ気持ちは抑えてあの人たちは可哀想な人なんだなと哀れに思うしかない。

なぜ言われっぱなしにならなきゃいけないんだと思うかもしれない。

反応したらしたでオモチャ扱いでイジられまくる。こんなのイジメと何が違うんだ。

アイドルって素晴らしいとのたまないながらファンファンを虐める世界を見てたら心が死ぬよね。

自分価値観が間違っているかSNSで心無く誰かを傷つける人に判断なんかされないでほしい。

悩んだら、苦しかったら、自分のことを大切に思う友達や、家族相談してください。

誰も傷つけることを目的にしない人に話を聞いてもらってください。

同じく自分が大切に思う友達家族に優しくしてあげてください。

そして何より自分の好きなものを信じて。

私みたいに発狂して反応したらだめだよ。

SNS平和なんかこねえ!いつだって荒波だ。

来世で、今度は笑い合おう。

2018-03-12

もも展だか百合展だかの物販半数が女という話

もも展だか百合展だかの物販において、若い女を肯定的に描いたこ展覧会写真集購入者の半数が女性だったという話の引用できるソースが見てみたい。

よく女の敵は女というが、痴漢被害者に咎がないように太もも展の描くまなざし共感する(男)女にも咎はないわけで、つまり単に若さへの嫉妬燃える何かの敵である迷惑な(男)女がいるだけということが可視化されるよな。

地元コラボ炎上するのも大抵女性絵師が参加した時だけピンポイントで狙われるんだよな。男がいくらロリエロを描いてもコラボ文脈問題になることはほとんどないのに。まあそれは力におもねって堕落していると説明できるが。

2018-03-08

どんな成果を出していても、妊婦になったらおしまい

付いた増田コメントを見ると

マタニティブルーとか揶揄するコメントや、問題外のところに当てこするものが多い。これが企業内で妊婦が受けるまなざし

2018-03-03

能力のない人間就活において差別されて然るべきか

ここまでシンプルにすると、

流石に「能力のない人間でも一流企業採用すべき」とか寝言をほざくバカはいないだろう。

から問題は、「能力の判定」の手段方法だよね。

学歴だと多少意見割れる。

だが性別だと絶対おかしいとなる。

ただ一方で、

能力のない人間に居場所はない」という極論もまた許容はされないだろう。だが、

無能人間採用すべき」派ほどは皆無というわけではないと思うんだよね。

この非対称性問題というか。


みんな心の奥底のどこかで、

例えばネトウヨミソジニスト社会の居場所なんてあるわけないだろ、だったらすくなくともその悪しき性根を叩き直せよ、って思うだろうと思う。

無能人間に対するまなざしも同じだろう。

だけれどネトウヨミソジニストも、無能からもこそネトウヨミソジニストになったという見方もできる。

だがそれは神学論争の中でも屁理屈が過ぎる理論でもあるようにも思われる。

無能社会がどこまで活かすべきか、という問に、今般の問題は直結しているように思料する。

2018-02-28

冬なのに両隣の風鈴がうるさい

2月の風の強い日なのに風鈴の音が聞こえてはらわたが煮えくり返る。

右隣は縁側に、左隣は玄関風鈴をそれぞれ2つづつつけている。それもこの時期に、だ。

そもそも風鈴は風が弱い夏の昼間に楽しむものである

秋も冬も春ものべつ幕なく風鈴の音を聞かされたら気が狂いそうになる。

また、風鈴を楽しむには以下のマナーを守るべきである

 

これらのマナーを守らない風鈴愛好家のせいで、最早風鈴バカ発見器に成り下がった感が強い。

風鈴をつけっぱなしの家を見ると「あの家の人たちはかわいそうな人しかいないんだな」と憐憫まなざしを向けてしまう。

近隣住民上記マナーを守っている愛好家はたまったものではないが。

ついでにウィンドベルとかは屋外で絶対に使うな。伝統でも何でもないし他人迷惑しかならないぞ。

2018-02-26

anond:20180226044237

この前女性専用車両に乗り込んだ男性集団批判されてたじゃん。

彼らの画像を見ればわかるがあの弱そうな男どもは俺が本気を出せば一瞬でボコボコに出来るだろう。もちろんその後身体性的まなざしと手つきでまさぐり放題だ。

まりあいつらは弱者側だ。恐らく彼らは俺を恐れて女性専用車両避難したのだろう。しかし彼らは批判された。どういう事だ?

2018-01-19

ほほえみをいくつ数えても

二人は二人のままでバランスがとれない。

まるりょはどうしてこうなんだ?

ド担だし、にしきどさん絡みのコンビは好きだ。

年上の人は優しいまなざしがありがたく、タメ以下はあったか空気がありがたい。

まるやまさんは、にしきどさんをリラックスさせてくれるから好き。

でもたまにつれなくされるから、私の心の中の中指が立ってやまないときがある。

悪態ついちゃうということは、手離したくないという意思のあらわれで、つまり私はほほえみに執着している。

他のコンビならもういいやってなるからね。

ほほえみ、いいよね。きらめいているよね。

でも、他のコンビにはありえない特別な絆がデフォルトで成立する...なんて大層な運命も背負っていないと思う。

(この見方は他のほほえみ好きさんの受け売りなんだけども)

近年は、にしきどさんからまるやまさんへのアプローチが増えているのかな?

なんでかはわからない。

それがまるやまさんを好んでいる気持ちからやってることなのかどうかも、よくわからない。

ただ、にしきどさんはまるやまさんを手離しがたそうに思える。

にしきどさんにとってリラックスは是だと思うから

でもたぶん、まるやまさんにとってそこは必ずしも是ではないんだな。

自分のあり方にこだわりがちな二人において、自分がどうあるべきかって感覚がなかなか真逆

他にも内面外面問わず正反対なところが多いコンビなのは言わずもがな

からこそ尊敬しあえる...なんて言うこともできるのかもしれないけど、どうなんだろう、

それがすんなり成立するなら安心だけど、実際かなり体力要らないかなあ。

この純真コンビとも言われる(言われてる...よね?)二人に、

私はどうしてキレイじゃないもの邪推してしまう傾向にある。

ド担だししょうがない。

ド担はきっときりがないんだろうと思う、そういうの。きっとね。

新規壁打ちファンです。

一応は、好き勝手邪推しないように気を付けてる。

私の不安当事者二人にとって有用かといえば、全然そんなことはないわけで。

あと、私はオタクでどうしても『どういうこと?』って考え巡らせちゃうけど、そういう態度も必ずしも有用じゃない。

オタク時間なくなってるから趣味変えよ』てなるより、『時間いか時短きわめよ』のほうが、自分に合うときもあるだろう。

理由を探すより、真実を見つけるよりも、暮らす手立てを試すこと。

「まるりょはどうしてこうなんだ?」ってオタクの戯れ言を、打ち消しつつ受け止めてくれるようなありようも、二人っぽいではないですか。

強引だね、そうだね。

彼らの関係の実際は別にして、私がほほえみに惹かれる理由など考えた。

・相容れなさそうなのに二人の世界ができるギャップ

・不意にすごく近づく

・互いの理解コミュニケーションが困難だけど、あぐまずにやろうとする

これだけ邪推のどうの言ってて結局、

別に仲良くなくてもエンドに落ち着いた。

オタクカルマ...業深い...

(個人的には、真逆でも尊敬しあう二人が好きです、というか最低限そうやってると思うからこそのほほえみ好きです)

(めちゃくちゃ逸れたけど、このポスト書いたのはキャンジャニアフタヌーンでの陽水さんと錦子の絡みめっちゃ好きやんって言うためです)

(うわああ夜更かし!)

2018-01-13

欧米では」をつまみ食いした #MeTooマウンティング合戦不毛

ハリウッドに端を発する #MeTooで提起されている問題の中核部分が

「ある人物もつ権力濫用人間尊厳という基本的権利侵害し、女性たち(に限定はされないが)に性的被害をもたらした」

であることは、主張者・賛同者一人一人に聞いても「その通りだ」と言ってもらえると思う。

おそらく自由恋愛派のフランス勢もここは否定していない。

まさか、「権力強制力とは関係なく、いやらしいジョーク不快にさせられた」程度のことではあるまい。もしそうだというなら、本家運動と照らし合わせる限り、それは今回の#MeTooとは別のものだろう。

人権侵害ということであれば、個人間の解決を見ない場合法律に訴えるのが筋である

発端となったアメリカ映画界のケースは、"W"なる人物による被害をこれ以上広げないという意思も含めた「緊急避難」として告発を行ったという意味合いもあろかと思う。

法律の外だけで社会的抹殺を行おうという動きではない。きちんと訴訟も行われている。

[ハリウッドセクハラ騒動:ハーベイ・ワインスタインに関する訴訟はどうなっているのか(猿渡由紀) - 個人 - Yahoo!ニュース](https://news.yahoo.co.jp/byline/saruwatariyuki/20171128-00078657/)

メディアを利用した社会的告発に対しては、相手方から名誉棄損などで訴えられる可能性もある。また、復讐心に基づく私刑(リンチ)ではないことを示す必要もあり、訴訟行為は当然と思える。

さらに、現時点の#MeTooは、

https://news.goo.ne.jp/article/asahi/nation/ASL131P4HL13UHBI001.html(「もう終わり」ハリウッド俳優ら、セクハラ訴訟基金設立)

一般社会のケースでの訴訟費用支援話題となっている。#MeTooの結果として相手方から起こされる訴訟も想定しているだろう。

自分の感じ方にすぎないが、本家ハリウッドの人々は自らのアクションに少なから復讐心リンチ性の要素が含まれていることを自覚しており、また「しょせんハリウッドという舞台でのマッチョな人々の内輪喧嘩ではないか、我々の生活とは関係ない」という一般の人々の厳しいまなざしをも感じ取ったうえで、さらなる公益性を目指しているように思う。

本邦の #MeToo

翻って、本邦の#MeTooでは告発者が将来的に払うことになるコスト世間からの好奇の目・加害者から復讐など)の大きさを理由に、これ以上のコストを払う必要はなく、法律の外で加害者社会的抹殺する手法でよいと考えているように見受けられる。

そもそも職場環境内の問題であれば、

日本場合厚生労働省の「お問い合わせ先」がある。

[職場でのハラスメントでお悩みの方へ(セクシュアルハラスメント/妊娠出産育児休業等に関するハラスメント/パワーハラスメント) |厚生労働省](http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyoukintou/seisaku06/index.html)

がある

まずもって、これは雇用された者同士の問題というより、雇用主が解決しなければならない問題である

もし話し合いで済まなかった場合は、まずは訴訟を考えるべきであるメディアを利用した告発とセットでも構わないとは思う。

仮に、話し合いで済んだにも拘わらず、社会的告発をしたいというのであれば、それこそ社会的非難覚悟で行われるべきであろう。

いずれにせよ日本アメリカ同様、法治国家なのだから本来の手順を意識する必要がある。

年末に本邦で見られた #MeTooスタイルは、標的を定めた #HurtYou になる可能性があり、私刑性を否定できない。

日本版#Metooで有名になった方が、

「#metooリンチではありません」と宣言しているが、それは独自解釈であろう。

被害者として名をさらしており、匿名立場から石を投げているわけではないからといって、ただちに私刑としての性質から逃れられるものでもない。

もし、メディアを利用した社会的告発だけで問題が済むというのであれば、少なくともアメリカ発の#MeTooに自らを連ねるのはやめたほうが良いと思う。

もし、法律の外の告発だけでよいとすると、下記のような懸念が考えられる。

  1. 冤罪可能性(そもそも被害を受けたと主張する側が嘘をついていないという保証はあるか)
  2. 時効概念をどうするか(もしこれがないなら、わざと被害を受け、被害を上回る利益が得られるタイミングを選ぶことが可能)。また、過去出来事現在価値観でもう一回評価できてしまうことの是非(現在常識は数年後の非常識になりうる)
  3. 告発された側が受けるべき社会的制裁の程度。また、社会的更生はどのようなものであるべきか。これらについてのコンセンサスがない。
  4. 罪と人の分離問題過去の業績の評価はどうするか。作品仕事個人の分離は可能か)。これについてはハリウッドのほうが深刻かもしれない。
  5. 公益性問題(ある人物社会的告発することに対する社会全体の意義。社会的無名な人を名指しで告発した場合名誉棄損の観点から法的にも危うい)

これらに対して社会的合意形成されない限り、このタイプの#MeToo運動は深刻な問題を起こす。

欧米では」のつまみ食いによる #MeTooマウンティング合戦不毛。これを契機に本邦独自問題として考えたほうが良い。

個人的意見ではあるが、

まず、#MeTooを「アメリカ出羽守」や「フランス出羽守」として我が正義マウンティングに走るより、もっと地べたから考えていくべきであろう。そして、それが#MeTooというハッシュタグのもとに語られる必要は全くない。

セクハラを「力関係濫用」ととらえるか「不愉快行為不愉快言動」まで広げるか(少なくともハリウッドの#MeTooは前者であろう)、本邦ではこの付近こそが争点になっていると見受けられる。それゆえ独自問題系もあるかと思う。

また、#MeTooの周辺問題系としては、過去現在についての個人的救済もさることながら、類似問題を未然に防ぎ、未来に向けてよりよい環境を作ろうというテーマも含まれるように思う。ここについての議論もっと必要なのではないかと感じる。これもまた、本家#MeTooベースで考える必要はない。例えば「就職時のOB訪問のあり方」、「副業解禁による個々人のフリーランス化(新たな上下関係が発生する)」など、具体的な問題をもとに性被害防止に向けたアイデアを出し合うといった、地に足がついた議論があってもよいのではないだろうか。

このことを思うとき、先般の件を受けてD通はどう変わったのであろうか。あくま組織内の問題かもしれないが、社会への還元があってもよいように思う。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん