「ウキウキ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ウキウキとは

2019-01-21

いつもハッピーハッピーフレンズwwwww ずっとハッピーハッピーフレンズwwwwww

体はウキウキwwwwwwスマイルしながらwwwwwwww

2019-01-17

推しジェネリックは求めてない

ジェネリックgeneric

一般的であること。共通していること。

2 (商標名ではなく)一般名。総称

新薬特許期間の切れた後に、他社が製造する新薬と同一成分の薬。効能用法、用量も新薬と同じ。開発費がかからないため価格が安い。ジェネリック医薬品。後発医薬品後発薬ゾロ薬。→先発医薬品

コトバンクより引用

3あたりの意味を受けてヲタク界隈では「AではないけどAとして扱えるB」みたいな使い方をする、と思う。そして私は推しジェネリックを求めてはいなかった。そんな話だ。

ぼかして書くのが苦手なので察せてしまうかも知れないがそこは許して欲しい。

私は声優のXくんがすごく好きだ。そのXくんの出演してる作品が終わって、当時他の作品にも出ていなかったものからもうXくんの新しいお芝居が聞けないとすごく悲しかった。

そんな時Xくんにソシャゲお仕事が来た。

インキャラのうちの一人で、なんと歌いもする。ずっと聞きたかったXくんの歌が聞ける。聞いた。めちゃくちゃ上手かった。キャラクターもすごく魅力的で、Xくんの演じるYくんのこともすっごくすっごく好きになった。

Xくんが他にもたくさんお仕事をして、もちろんソシャゲお仕事もしていたある日、私にとって大事件が起きた。

少し苦手意識を持っていたソシャゲにXくんの演じるキャラクターが追加された。

日頃からXくんのキャラが追加されたら始めるからと周りに言っていた私は秒でDLした。この世は推し正義なので私のちっぽけな苦手意識などどうでもよかった。友人たちもハマっていたし一緒に盛り上がるのも楽しかった。

その時はこのゲームでXくんが演じるZくんへの違和感無視できた。

でも抱いていたには抱いていた。その違和感はYくんとZくんの類似点だ。

それぞれ役者だが、その道に進むことを決めたきっかけがずっと好きだったスポーツの道を断念することになったが、舞台の上に立つ憧れの人を追いかけて自分役者を目指した』というものだ。

……いや、そこ被せてくる?

どちらのゲームもこういう理由役者を目指しているキャラクターは他にはいない。よりによって同じ声優キャラでそこを被せる?

まあでもハマりたてのジャンル楽しい気持ちがわかる人も多いだろう。ハマりたてブーストもありそんなこと気にしないでいれるくらい私は楽しめた。ちらほら違和感は抱き続けたがそれでも楽しかった。私は推しキャラなら好きになれちゃうな、ワハハ、と陽気だった。

この日まではそうだった。

ある日イベントが始まった。Zくんがたくさん出てくるイベントだった。好きな子が出るとのことでウキウキしながらイベストを読み進めていったが、そこで私は夢から覚めてしまった。

Zくんのクジ運が悪いという設定が明らかになった。

Yくんも、クジ運が悪かった。

なんでかわからないけどここで何か張り詰めていたのもがプツリと切れて、私は、そっか、となった。ZくんにYくんのジェネリックを求めてないのに、やたらとZくんがYくんを思い出させる。その事がやたらと悲しくて苦しくて、わたしはYくんのことが好きなんだな、と本当の意味で実感してしまった。

先に苦手意識を持っていたと書いたが、このソシャゲカードひとつがYくんのイラストをゆるパクしたのでは? という書き込みを見かけたことがあり、実際私はそうだと感じてすごく悲しかった。

このソシャゲと同じ会社の別ソシャゲコラボしたこともあり、全く知らない! とは言えないんじゃないか? というのも私の悲しみを助長させた。

ていうか同業他社だし同じ声優なんだからもっと……もっとこう被せないこと出来なかったの? 何で?

とにかく『クジ運が悪い』という設定の類似で私は一気に力が抜けてしまった。以前と同じようにZくんを好きと言えなくなってしまいそうだ。

しかしたら今私生活の立て込みもあり疲れてるからこんな感情になったのかも知れない。そうだといいな。キャラクターに罪はないって思いたいし。

なんかもうごちゃごちゃだけどどうしても吐き出したかった。早く元気になって推しをたくさん応援したい。

2019-01-13

バイト日記

この頃相棒が何故かやたら冷たい、と思っていたら、上がり際に相棒に言われた。

「何でそんなん数えてんの?誰かに言われたの?」

別に誰にも」

私が数えていたのは、ハガキ切手収入印紙の数だった。よその店はどうか知らないけど、当店の場合シフト交代の際、レジの仮点検を次に入る人にやってもらい、上がる人はハガキ等の残数を数えて、帳票に記入してから上がる事になっている。

個人的には、レジハガキ等の販売記録が残っているのだし、レジの本点検の時に店の責任者ハガキ等も数えてレジの記録と突き合わせれば足りるんじゃないかと思う。

けど、レジの打ち忘れが起きた場合に打ち忘れぶんを弁償させるとか、内引き(店員による万引き)の防止とか、そういうのの為に、記録を取らせたいのかなぁ。よくわからん

相棒は、

「数えて本当の数書くから、皆嫌がってるよ」

と言った。

へぇ~」

それでも数え続けた私だった。

バイトを始めた頃は、ハガキ等の帳票が一体何なのか分からず、書き込んでいるのも早朝の人(たぶん本点検担当者だろうから店長イケメン正社員氏)とシフトリーダーくらいで、あとは空白になっている事が多かったので、私も何も書かなかった。

相棒と組むようになってから、ある時ふと、この帳票って何を書くものなんです?と聞いて見たら、相棒は「上に書いてる数字と同じく書けばいい」と言われたのでそうしたが、長らく何も書かないのが習慣だったので、書くのを忘れて帰る事も多かった。

それからしばらくして、シフトリーダーの次に入る日があって、その時また、この帳票には何を書けばいいんです?と聞いた。すると、シフトリーダーは、

ハガキ等の数を数えて、シフト中に売った数と残数を記入するんだよ」

と、実際数えてるところを見せながら、丁寧に教えてくれた。

にも関わらず、私は、忙しかったのと書かないのが習慣になっていた為に、書かないで帰る事が多かった。同じ時間に上がる相棒が、帳票に書き込むという事を、一切せず(他にも書くべき帳票があるんだけれど)、さっさと上がろうと急かす事もあって……というのはまあ言い訳だよなー。

私がここ半月ほど、真面目にハガキ等の数を数えて帳票に書き込むようになったのは、単に店がすんごく暇だからなのだった。先週まで冬休みだったので、数分残業してハガキ等を数えるくらい、大した手間でもない気がしていたのもある。また、相棒以外の人と組む日も多かった。

私は、相棒仕事をする時はわざとちょっと仕事サボるようにしていた。一応、先輩の顔を立てる的な意味で。相棒は私が相棒よりも仕事を出来る・知っているという事をとても嫌がるので、相棒よりも仕事をしないようにしていたのだ。

店長新人ちゃんプロアルバイター氏と組む時は、何も文句を言われないので、私は解き放たれた気分で好きにやっていた。

好きにやるとは、気になってた掃除とか帳票の抜けとかをやれるだけやる、という事だった。

自分だけの目標として、

・全ての棚の拭き掃除をする

・帳票をちゃんと書く

をひそかに掲げていた、年末年始だった。

棚の拭き掃除は全部は出来なかったけど、それでもだいぶ見映えがよくなった。帳票は、忘れた日もあったけど、大体書いた。

先週か、先々週か、偶々私の勤務日の昼に、帳票にオーナーのチェックが入っていた。お昼から4時頃まで、誰もハガキ等の数を帳票に記入しておらず、オーナーがそこに赤ペンで×をつけて『どうして書かないの?』と書き添えたのだ。

それを見て、私は、あーやっぱ書かないといけないんだな~、最近ちゃんと書いててよかったわ~、お叱りを受けなくて済むわ~、と思いながら、帳票に数字を記入した。まさか相棒にそれで嫌われるとは思わず

帳票に本当の数字を書かれて「嫌がっている皆」とは誰なのだろう。

大体、今まで帳票に見向きするのは帳票に書き込む習慣のある人だけだったのでは?私が書いているのが、本当の数字、だと、誰が気付けたのだろう?

もしかして、嫌がる皆とは、相棒の事なのでは。

知らんけど。

ともかく、最近相棒が冷たいと感じた原因は、それだった訳だ。

1ヶ月ほど前までは、真面目にやって嫌われるより、適当にサボって相手に合わせる方がいいと思ってたけど、いつの間にか、それを忘れていたよなぁ、と思う。

時間の限りやれるだけの事をやるのは楽しかった。

To do リストに並んだレ点が全て真実と、知ってるのは自分だけなのにそれがとても快感だった。

あー良い汗かいたなぁ~、と自己満足で一杯になってウキウキしていたけど、浮かれ過ぎて、それを見られてると思っていなかったのである

そういえば前回の勤務で、イケメン正社員に交代するときに、

「あー今日は一杯掃除したよー!清々しました」

と言ったら、イケメン正社員氏は

「さっすが増田さん、あざっす!」

と言っていたが、この人は私とシフトに入ったのは私がまだ超新人でモタモタやってた時期だけなので、流石も何もないんじゃ、と思った。イケメン正社員氏の中の私のイメージは、決められた最最最低限仕事時間内に全部やりきるのも覚束無い状態で止まっていてもおかしくない、と思うのだが。

以前、店長が言っていた、オーナーがたまに防犯カメラ動画で皆が仕事してる様子を見ている、すごくたまにだけど、というのが本当で、オーナーが私が掃除やらなにやらしているとこを見つけて、他の人達に何か言ったのだろうか。

2019-01-10

アダルトグッズを買ったら声をかけられた

ディルドとローション

帰ったら早速使おうと思ってウキウキで店を出たら後から男が追ってきて駅に続く道を塞がれた

タバコふかし始めてタメ口

今何買ったの?

個人的ものです

そうじゃなくて、何買ったの?

はっきり答える筋合いもないのでこの問答をしばらく続けたら横を車が通ったのでその隙に駅まで走った

店にいる時からなんか追っかけられてるのかなとは思ったけど、まさか出てから声かけられるとは思わなかった

あのまま話を続けてたらどうなってたんだろ?ホテルに誘われた?

アダルトグッズを店で買うような奔放な女が相手だとしてもよ、初対面にタメ口ってめちゃくちゃ失礼じゃないか

(イケメンではなかったけど)この人とならヤってもいいかな、ってタイプだったんですけど、失礼な態度で接されるともうダメ

相手リスペクトのない失礼な人がまともなセックスをできるわけがない。そこをクリアできてもいいセックスができるかはまた別の話ではあるがクリアしてないならベッドに上がる以前の問題なんだ

あの男には心底腹が立ったけど、あのままホテル直行して激しくディルドで責められる妄想をしてオナった。相手狡噛慎也にした。めっちゃ興奮した。

シチュエーションと実際にやられたいかはまた別の話なんだなって思った。

2019-01-09

ウキ

サルの鳴き声って、どうしてウキーとかウッキッキーとかで表されるんだろう。

あいつら実際はキーキー甲高い鳴き声を出すし、場合によっては犬と聞き間違えそうな声出すのに。

文章表記になると、途端にウキウキしだすのはなんでなんだろう。

あれかな、犬の鳴き声だって実際にはワンワン言ってないはずなのに、そう表記してるのと同じなのかな。

それとも、昔の日本人にはサルの鳴き声が確かにウキウキ聞こえていたのかも。

ちょっと脱線するけど、ゴリラってウホウホ言ってるイメージがある。なぜそんなイメージが生まれたんだろう。いつたくさんの人たちにその鳴き声が共有されるようになったのだろう。

よくよく考えてみると、熱帯のジャングルに住む類人猿、要はオランウータンなんだけど、彼らはどういうわけか空気を含んだ声を発する傾向がある気がする。

あくまでもそんな気がするってだけで、実際にどうかは面倒だからかめないけど、もしかしたらゴリラオランウータンなどに関するウホウホは、実際に鳴き声の映像が流れたから生まれたのかもしれない。

ムツゴロウさんがテレビ活躍していた影響か、はたまた生き物地球紀行が放送していたためなのか。

とにもかくにも、メディアを通して類人猿がウホウホ言ってるって認識が広まったために、サルの鳴き声も相応に形成されていったのかもしれない。

もしそうなら、サルウキウキしだしたのは比較最近になってからなのかな。だとしたらいつ頃からなんだろう。

あるいは、ターザンの影響もでかいのかも。あの映画で描かれた類人猿の鳴き声が震源地なのかしらん。ともすると、サルウキウキアメリカ由来ってことになる可能性があるのかも。

気になる気になる。ウキウキウキウキ

2019-01-03

過去の思い出に囚われてる

22歳女。社会人になってもうすぐ一年つのか。早いね

友達ほとんどいなくて彼氏もいない陰キャだよ。

過去の思い出ってどうして美化されて事実よりも美しく見えるんだろう。

どうしてあんなに煌めいてるんだろう。まぶしい。

結局自分が大好きってことなんだよね。今から自分の思い出振り返りするね。

毎回テストテストばっかで勉強に追われてた。受験の時なんてこれで人生きまっちゃうんだ、落ちちゃったらどうしようってすっごく心配だったけど今となってはあのどきどきも愛おしい。いじめられたこともあって学校も行きにくかった、けど今の年になっても付き合いのある一番仲がいい友人もできた。

すごく好きな人ができた。結局告白もせず自然に疎遠になっていったけど。毎朝7時50分に家を出るとね、好きな人交差点で会えた。それが楽しみで楽しみでどんなに朝寒くても起きるのが苦痛じゃなかった。あんなにときめいたり誰かを好きになったりすることってもうないかもな。授業中や休み時間、気がつけばその人のこと目で追ってた。帰り道だってしかしたら会えるかもしれないなんて期待でウキウキしてた。ほんと、若いよね。

修学旅行なんて行く前は「行きたくない~」とか言っちゃうめんどくさいやつだったけど、いざ言ってみたらすごい楽しくて。好きな人と見た長崎夜景が忘れられない。付き合ってなかったけどずっと私の胸の奥底でキラキラ輝いてる。心の中でシャッター切ったみたいに覚えてる。肌寒かった空気も。ずっとこの思い出に囚われていくのかな。

オープンキャンパスに行ったとき真夏日差しギラギラしてて、涼しい研究室の中から見た木漏れ日の翠が美しかった。あの時大学紹介してくれた先輩たちはすごく大人びて見えて大学生活ってなんて自由楽しいものなんだろうって心がうきうきした。今でもこの時のこと思い出すと将来への期待と不安が入り混じった何とも言えない甘酸っぱい気持ちがこみ上げてくる。つらい勉強も頑張ろうって思えた。今振り返ってみても、自分はあの時の先輩たちみたいに大人になりきれていなし、きっとこれからもあの人たちより大人になれることはないんだろうな。

大学生の時は片道2時間もかけて電車通学してたんだよ。同期からは散々馬鹿にされたけど、親が一人暮らしさせるの心配だったから。学費全部出してくれるのも親だったから。同期と飲み!とかサークル活動とか研究室に籠って勉強とか世間一般にいう大学生らしいことは全くしなかったけど、電車から風景眺めながら論文読んでたのがすごく懐かしい。

初めてデートもした。この人とも結局付き合わなかったけど。水族館に行って一緒に観覧車に乗った。2人とも緊張してがちがちしてたな。自分で言うのも何だけどすごく初々しかった。あれから観覧車のってない。

一人で初めて旅行もした。奈良燈花会。朝早く行き過ぎて、ライトアップはじまるころには足がクタクタになってた。我ながらあほだな。

卒業式ではきれいな袴を着た。学友たちと写真撮ったり、教授感謝気持ち伝えたりしたけどいまいち「卒業」っていう実感がわかなかった。

去年の4月から社会人になった。毎朝起きて、化粧してヘアセットして職場に向かう。先輩からの小言愛想笑いでかわして、上司に頭ペコペコさげて。お客様対応とか笑顔もうひきつってるし。残業も長くて毎日家に帰ったら風呂入ってすぐ寝て朝。の繰り返し。土曜出勤もあるから日曜は死んだように寝てる。その分お金は稼げるんだけどね。好きだった趣味社会人になってからやってない。

感情の起伏がなくなった。大人になるってこういうことなの?

自分以外の人間がすごい充実して煌めいて見える。

過去の思い出は煌めいて見えるけど、社会人になってからの思い出と現実は今もこれからもずっと煌めいて見えないような気がする。

元旦ソープに予約をしてからウキウキしている

今まで一度もソープに行ったことがなかったんだけど、元旦たまたま見た女の子画像画像検索してみたら、ソープ写真だった。

そこからの流れでホームページ女の子を見まくるということをやっていた。

写真を見て、写メ日記を見る。

めちゃくちゃ可愛い子を3人くらいをブックマークした。

3日後に予約をした。

いまからウキウキである

一日に何度もその子の紹介ムービーを見ている。

1時間に1回くらい見てしまっている。

と、その子写メ日記から顔がわかる写真が消えている!

あと一日写真が消されるのが早かったら自分はその子に予約をしようだなんて思わなかった。

そう考えると運命である

2018-12-29

anond:20181229131001

母が泣きながら電話してるのをみて萎えた、じゃなくて心配だししょんぼりした、だったわ

だとしてもしょんぼりってなんや スッキリしねえ

お母さんが大変な状況なのにウキウキしてた気持ちがしぼんだとか、弁当を作ってもらえなくて寂しいってお母さんのこと心配なようにあんまり思えないんだけど

自分のことしか考えてなくない?

うつ病

彼母がうつ病

今かなり症状が重いらしく、入院実家に帰るかみたいな状況で泣きながら実家電話をしてたと

友達と遊びに出かけようとしてウキウキしてたら彼母が泣きながら電話してて萎えたとか、入院したり実家に帰ると弁当作ってもらえなくなるから寂しいとか、うつ病になったのは俺以外の家族のせいとか言ってるんだがすっごーーーーーーーくモヤモヤする

あんたもう成人してるよね?ママ弁当作ってもらわなくてもバイトしてんだから昼飯くらい自分調達できるよね?

一連の発言にスゲーイライラするんだけど私の心が狭いのか?

2018-12-22

anond:20181222225325

「付き合って」って言ってくれたら(****)のLIVEチケット用意するよー。(白目)


🐰それってむなしくない?

🐶気を惹くためのプレゼント作戦ワン!

🐈LIVE終わったらすぐ解散しそうニャ。

🐟そのときだけウキウキちゃう増田さんてかわいいよね!

2018-12-21

キチガイ巣窟に一部マトモなのがいてそいつが主張しようと

から見ればキチガイの一部なんですわ。嫌いなやつからすれば良識的なファンとか関係なく、総じてキチガイ

たとえば機動が戦士してガンがダムがvsするゲームとか、境界をぶっ壊すゲームとか動物園だの何だの言われてるから、一部良心ファンが「そんなことないよ!楽しいし、マトモな人のほうが多いよ!」なんて必死宣伝してるけど。

どうでもいいやつ、叩きたいやつ、嫌いなやつからしたら、オリの中のチンパンジー人間アピール必死ウキウキ叫んでる様にしか見えない。俺もそうとしか見えない。

ラ!やマスの連中だって全員キチガイじゃないのはわかってるが、嫌いなので関わるものは全員キチガイと見ている。

反日国の親日な人も、国の敵として見てる。

からさ、必死自分はまともアピールすんなって。俺は色眼鏡外す気はないんだからさ。

2018-12-20

2100年、今年買って良かった商品

ウキウッキキウキウキウキキキキウキ

キキウキウキキキキウキキキキウキ

ウキキ、キッキウキキキキ

ウキキキ、キキキウキキキウッキキキ

キキキキキ、ウッキキキウキキキ。

ウキウキウキキキキウキ

ウキキキウッキ

ウキキキ、キキキウキキキウッキキキ

ウキウキウキキキ、ウキキキ!

ウキウキウキウキキキキ

キキウキキキッキウキ

ウキキキ、キキウキウキウキキキキ

キ、ウキキキ、ウキキキ!

ウキウキ、キキウキウキキ。

 

ウキキキ、ウキキ、ウキキ。

ウキウキキキウキウキ~!

夢は必要

はてブ政治的に先鋭化しててクソだから無視するけど、増田では、女の子増田男の子増田が時に出逢って、現実界でも逢って、許されないことをしたりしてるって…ないのかな

ぁたし自身はそういうことを増田でやりたいという欲望は一切ないのだけど、そのようにガールミーツボーイ的な動きがある、この増田の場にあるならば、それに思いを馳せるだけで心がウキウキしてくる、例えぁたし自身傍観者に過ぎずとも場を同じくするだけで悦ばしくてウキウキしてくる、そういう

無機的世界に生きるは限界があるんだよな

2018-12-14

妻がpaypayショック

今度の週末に、ビックカメラiPad‎を買うんだとウキウキしていた妻が、paypayポイントバックの知らせを聞いて、機嫌が悪くて悪くて。

「損した」「ガッカリ」などネガティブ言葉を吐き連ねる。

先週、私の都合が悪くなり、出かけることが出来なくなってしまったがために、ビックカメラに行くのがずれ込んでしまったのがいけなかった。

妻には詫びるも、どうも気分は落ち込んだままのよう。

あくまでもポイントバック、損した訳では無い。得をしなかったのだ!」

なんて説き伏せるほど愚かではないが、「ポイントがあったらあれも買えた、これも買えた」とブツブツ言われるのも気が滅入る。

「あれも、これも、の対象そもそも欲しいと思っていなかったもの経験上そういうものはすぐ使わなくなるでしょ?」

うーん、こんなこと言ったら妻の愛機・旧型iPadで頭をかち割られる未来が見える。

ただひたすら、謝りに謝る。私に出来るのはこれくらいだ。

iPadはこっそり買ってプレゼントしよう。

あーあ、どこかで20パーオフキャッシュバックしねーかなーーー。

2018-12-10

恋愛以外でも自己肯定感は得られるだろうとはいわれるけど

片想いしてる相手からLINEとんできたりいいねされたらそれだけでその日一日ウキウキだし

無視されたかなって気になってるとずっと漠然メンタル不調だったりするんですよね。

創作物を褒められるのだってその片想い相手から褒められるのが一番一番うれしいし、その人から褒められない限りは他の友達や知らない人から沢山ほめられても、申し訳ないけどどこか物足りない気持ちが拭えない。

思春期じゃなく三十代になってもこうなんだから恋愛抜きで満足した自己実現ってできるのかしらって思うわ。

2018-12-07

友人が水素水を導入したと言ったときの正しいリアクション

本人は効果があると思っててウキウキしてる

水素水サーバー(笑)に毎月安くない金が吸い取られていくのを傍観すべきか

はたまたエビデンスない疑似科学云々というべきか

友人としてはどちらが正しいんだろうか

2018-12-02

anond:20181202165000

わかる

議論をかき乱したり対立を煽ろうと思って、ありったけの弾丸を背負ってウキウキ戦場に向かったら全員冷静でした、みたいな

空気感がよく分かってない状況で突撃して何回滑ったか数えきれない

2018-11-27

もうすぐ11月が終わる

12月が始まる

12月クリスマスがある

恐怖のクリスマスが待っている

カップル家族のためのクリスマス

クリスマスに怯え震え隠れるように生きなければならない一ヶ月が始まろうとしている

相手はいないんじゃなく作らないんだからという顔をして生きなければならない一ヶ月が始まる

クリスマスが終わってもまだ安心できない

初詣がある

手袋忘れてきちゃった、なんだよお前どんくさいなほら、とかなんとか言いながら手を握り合いウキウキしてるカップル厨があちこちと湧き出してくる

占いを見せ合いっこして一緒にたこ焼きを食べてニコニコしてる家族厨やカップル厨がわらわらと湧いてくる

よーしパパ、初笑いちゃうぞとか言い出す2ちゃん脳パパだってたぶん出てくる

みんな浮かれてんだ

浮かれてない層はこの時期表に出ちゃいけない

ひっそりと増田人類みな死ねカップルは全員うんこまみれになって死ねという日記を書いて生きてくしかない

もうすぐ11月が終わり12月が始まる

地獄の始まり

2018-11-26

うみねこのなく頃にの古戸ヱリカについて

キャラ考察でも世界観考察でもない、キャラ萌え語り。

贔屓目と愛ゆえのdisりも多々ある。

読み返さないから取っ散らかってるし誤字脱字があるし何言ってるのかわからないと思う。

古戸ヱリカって本当可愛いいんだよなぁ…。

ジャンル一過性で好きになるキャラはいるし、その瞬間、そのキャラに対する愛は古戸ヱリカより熱烈なものだったかもしれない。

でも確実に言えることは、ここまで長い期間私の心の中の恋人枠として存在しているキャラは古戸ヱリカただ一人。

推しとか嫁とかそういうものではない、かといって恋人という言葉もしっくりこない。

私にとって古戸ヱリカってなんなんだろう。もはや薬というか脳内麻薬を誘発させる存在になりつつあるのかもしれない。

まず古戸ヱリカの何が可愛いってあの憎たらしい性格だよな。

もう性格がどうしようもなく悪い。古戸ヱリカテーマ曲でもある「名探偵は知っている」の上品だけどなんとなく相手を子馬鹿にしたような絶妙BGMが最高。

ベルンカステルラムデルタに対してはもう、あおむけで腹丸出しで撫でられてアヘアヘしてるイエスマン犬なのに、(一応)部下のガートルードとコーネリアとドラノールに対しては完全に見下してドSモードになるギャップね。

ていうか我々の目線で言うと初っ端はあの肖像画が先に公開されたものから、これは超絶美少女キター!と思ったらEP5ジャケ絵であの立ち絵からな。

いや、結局なんだかんだで誰の描く古戸ヱリカが一番かわいいときかれたら竜騎士の絵なんだけどね?

やっぱり初登場?というか立ち絵バレだけであれだけネタにできるってなんなのもう…。

見た目も可愛いんだよなー

まず超個人的に、私はイメージカラー青色キャラを好きになり易い、というところから始まってるということもあるんだけどもね。

まず頭部のごちゃごちゃしてる感じ?属性つけすぎなかんじ?

青髪+大き目のツインテール+前髪パッツンツインテールの下にボブの残り髪+薔薇リボンのヘッドドレス

どんだけ装飾してんだよ…もう好き

あとやっぱりドレスがフリッフリなところがいいよなぁ…

いや、ただ甘ロリってだけでも可愛い萌えるんだけど、古戸ヱリカがあのドレスを着てるのはあくまたまたま漂着した島に滞在していた一家金持ち

金持ちの娘の余所行き用の古着を借りてるからあんな豪勢な服を着ているってだけで、普段着はただの一般庶民のふっつーの格好の可能性があるってところにより萌えがある!!

いやもともといいところの子可能性も作中で示唆されているけど、個人的にはスーパーセール毎日チラシでチェックするような一般庶民育ちであってほしい。

何気にタイツ薔薇柄なのも凝ってるよなー

あと個人的にはスカートを履いてるキャラはまぁスカートの形状にもよるけど、基本的には膝上5cmくらいがもっともツボなので、そこにもグッとくる。

本当に私のためにこのキャラを創ったのかな?ってくらい私の心を撃ちぬいてくる。

あとまぁ、なんといってもその表情の豊かさが凄い。嘲笑だけで何パターンくらい書かれてるんだろう。

まぁ一際印象にあるのが、トイレ我慢顔と解放顔のエロさね。あれはヤバい

2chトイレ我慢顔という言葉を見たせいで歪んだ性癖植え付けたられた。

あとウェディング姿で谷間があってそこそこ膨らんでるところも夢が広がる。

実は隠れ巨乳だったのか、貧乳なのを無理矢理グイっとして谷間を作っているのか…

古戸ヱリカは見栄っ張り女であってほしいので、私は無理矢理谷間を作っていてパッド詰めてるに一票。

そういえばウェディング姿でツインテールってどうなんだろう?いや私は似合ってればなんでもいいと思うけど。

ウェディングドレスマーメイドタイプなのももう…本当なんなの子キャラは?最高すぎるわ。

普段甘ロリでこどもっぽいのにウェディングドレス大人アピールとか欲張りセットか。

あと、コミカライズ漫画家による古戸ヱリカの違いも比べるてみたらそれぞれ味わいがある。

タカ氏の描く古戸ヱリカは、どういえばいいんだろうなぁ…生き生きとしてるって言えば良いのかな?

まぁヱリカが一番調子に乗ってるEPから基本的にずっと生き生きしてるんだけど、その緩急が上手いと思う。

金蔵の部屋の前で戦人に恥かかされた時の顔なんてもう……言葉に言い表せないよね。

恥辱顔はうみねこでよく登場するけど、秋タカさんの描く表情に一際エロスを感じるんだよなー。私のツボなのかもしれない。

床に転ばされたコーネリアの顔もすっごい興奮するし。まぁ竜騎士原作絵でも興奮したけど。

一々顔が憎たらしいんだよな。「夏妃さんって結構頭悪い方ですよね?」のシーンとか本当ウザ可愛い

タカ氏は漫画私的にすごく読みやすくて構図がカッコイイと思うシーンが結構ある。

ベルンカステルとヱリカが一緒に「チェックメイト」と言うシーンとかキャラ萌えとか関係なしに普通にいいと思う。

リカの鎌のコミカライズにおけるデザインは秋タカ氏によるものなのかな?あのデザインシンプルながら結構好き。

ガチギレした時の顔もいいんだよなぁ…完全に悪役の顔だもの…。5巻とか表紙絵バイバイ

あとうみねこってグロいシーンが結構あるけど、所謂リョナ的なシーンはヱリカが一番多いのかな?グロは大体死体とか一瞬の殺害シーンだし。

真里亜虐待シーンとかベルンカステルEP8のぶん殴られの印象が強いけど、ヱリカEP5でVS魔女陣営ガンガン抉られてるし

EP8で人間たちにばかばか殴られてるし、結構使えるシーンが多い気がする。

ラストに戦人と宣戦布告しあうシーンとか、戦人も悪役顔だからどっちが主人公かわからないww

桃山ひなせ氏の描くヱリカはとにかく可愛い

ていうか桃山ひなせ氏が描く女キャラは全員可愛い少女漫画的な華憐って感じの可愛さだと思う。

Gファンタジーの18周年記念の色紙とかもうどうにかなっちゃいそう。

個人的イメージだけどヱリカ笑顔の時八重歯がすごく印象的なんだよな。まぁヱリカに限らず竜騎士ほとんどのキャラ八重歯描いてるけども。

桃山氏はよくヱリカ八重歯を描いてるのでそこも大好き。

恋愛脳だった

絵が他EP漫画と比べてロリっぽいのも好き。

嘉音失踪トリック対決の時のヱリカ推理場面とか、もう一生読んでいられる。

リカ可愛いわ、表情がコロコロ変わるわ、ベアトが煙に巻いてるのにまんまと騙されてるわ、でも煙に巻かれた所以外の推理にはちゃんと答え出していて頭いいわ…純粋ベアトの攻防とヱリカのちょいちょい真相に掠ってるギリギリの感じもいいし…

キャラ厨としてもうみねこ信者としてもあの一連の場面はうみねこの中でも相当好きだな。完成度が高い。

ドラノールも相当ロリっぽくなってるので少女百合漫画を見てる気分になった。

リカの死を見届ける覚悟をしたドラノールとかこれもう公式百合っぷるですわ。

リカの死に際が美しいしかっこよすぎるんだよなぁ…。最高の表現をしてくれた桃山氏には脱帽する。

最後の一太刀心臓狙ってるところがかっこよすぎ。矛盾した赤が並び立ってからのEndとか竜騎士は本当盛り上げる演出が上手いわ。

夏海ケイ氏のヱリカは何しろ凛々しい。

私のフェチとして膝小僧がゴツッと骨ばってる感じが好きなので、夏海氏のヱリカはそこも素敵。

ロリ縁寿に凛々しく諭している姿から、戦人を見つけてからヒャッハーしてる姿に変わるギャップが凄く好き。

リカ二面性に翻弄されっぱなしだわ…。

EP5の推理で当時負かされた(というか引き分けにされた?)屈辱を存分に発散しているさまは憎たらしくもあり爽快感もある。

いっちょ前に海賊帽被ってコスプレ気分でウキウキな様子からの、ラムダの友達ビビってるヱリカスーパー可愛い

黒戦人登場からベアトとの決闘最後のシーンで「消えろよ安田紗代ォ!!」とヱリカが言うのが少し唐突だと思ったんだけど

あれはEP6の戦ベアとの決闘でのヱリカ最後台詞である「我こそは六軒島の18人目の人間ッ!」がベアト心臓を狙いに行ってるから

それをEP7越しに回収しに行ってるんだよな。

原作では放置されてたEP5と6における屈辱を戦人とベアトの二人にきっちり落とし前つけに行ってるのが、実にヱリカらしい。良改変だと思う。

魔太郎並の恨みだな。

まぁ外見とか性格とかはおおまかにはこんなところかな。

あと古戸ヱリカという存在、というか概念も好き。

クローズドサークル世界観なのに幻想世界の住人とかの新キャラが増えていくなかで、「事件当日に島に流れ着いた人がいたかもしれない可能性」を擬人化した存在が登場するって何それ…

絶対好きになるやつじゃん…

極小の可能性だからリカの主は奇跡魔女

そしてヱリカは、親族でも使用人でも知り合いでもなんでもないので好き勝手野次馬根性推理をする知的強姦者(メタ的な意味だと我々読者に近い存在)。

と見せかけて、実は作中での我々によって六軒島爆発事件と結びつけられて行方不明であることを弄ばれている存在だった。

この設定が本当面白いと思う。

あとEP6でベアトに敗れたあとに、ベルンが「主じゃねーし」とどっかいたことで

奇跡に見放された=事件当日にヱリカなんていなかった という風になるのが上手いこと演出してるなーと思う。

EP6終了後のチップスでexecuteすると、駒世界では行方不明扱いになって、幻想世界はいなかったことにされてるギミック面白い

漫画しかメディアミックスに触れてない人には是非プレイしてほしい。

古戸ヱリカほんと可愛いわー。来年で初登場から10周年かー。感慨深いな。

2018-11-25

悪者にされた気分

年末年始結婚視野にいれていた彼が母親祖母海外旅行に行くとウキウキで報告してきた。

いいなぁ海外わたしには帰る実家もないのになぁ。孤独年末年始だなぁ。お土産も虚しくなるからいらないなぁ。この会話今年で四回目だし君この間「年末年始一緒に実家に行こう」て言ったの忘れちゃったかなぁ。

など諸々の言葉を飲み込んで「楽しんで来てね」と笑顔ものすごく笑顔。無理矢理の笑顔。彼もウキウキいいねぇ。だからお土産はいらないっつってんだろ。

冗談めかして可愛い彼女が寂しくて泣いてしまうぞ、などと言うとやっと気付いてくれた様子で、やっぱ今年は一緒に過ごそうだと。ほう。成長したな。母親がめちゃくちゃにキレた~wとかいう報告は要らないんですがね。

これが8月の話。

じゃあ年末年始指輪見たり住むとこどこら辺にするか考えよ!だって

ふーん、考えてるんだ~。海外旅行がなくなったからかな???何も言わず海外に行ってたら指輪の話も住むところの話もなかったのでは。まあいいや。深く考えないぞ。

母親結婚指輪の値段聞いたら 結婚してしまう~って泣かれた」

知 ら ん が な !!!!!

???泣かれたの???なんで???息子たん取られちゃうから???わたし悪いことした気分だな????ごめんなさいとでも言えばよろしいの????????

その話を聞いてわたしはなんとお答えすればよろしいの?

というのが先日の話。

え~泣かれるくらいなら結婚やめとく?て思っちゃうの、冷めてしまったってことなのかしら。

だんだんよくわからなくなってきちゃったな。

2018-11-24

吃音とのお付き合い

音が治らない。

あれこれ30年を付き合おうとしているが、ようやく改善兆しが見えた。

なので、自分史を振り返りながら、記したいと思う。

当時、5才。吃音を指摘されて、どうやって言葉に詰まってしまうのだろう、と考えたのがきっかけだっと思う。

5才の私は周りの人と異質なことを認識していたが、楽天家気質を持ち合わせていたので、特に気にしていなかった。

小学校高学年になったころだと思う。吃音いじめが深刻になった。

味方だと思っていた学校先生からは、クラス全員に聞こえる大きな声でゆっくり落ち着いて喋りなさい、とどもる度に繰り返しいわれた。

いじめの耐性を強くさせるきっかけになったため、ありがたい指摘ではあるもの

吃音理解していない自己主張の強い先生は、先に生きる人であっても教師ではないだろうと心でつぶやいた。

そんな周囲の威圧嫌悪を抱き、私は普通に暮らせる周囲に負い目を感じるようになり、死にたいと何度も思った。

当時、心の寄せどころがない私に一筋の光が差し込んだ。それはインターネットだった。

インターネット吃音意識せずにいられる世界だった。

でも束の間の世界、当時インターネットは従量性であったため、長時間遊ぶことは親から許されていなかった。

当然、吃音を調べても有効情報は得られなかった。

高校生活が始まった。

目標をもった人たちが集まる高校であっため、自由奔放で楽しい毎日が続いた。

ある程度学力がつくと、いじめメリットよりも自己を追求するメリットを感じるのだろうか。

でも、吃音は相変わらずよくならないが、吃音を指摘されない環境はとても居心地がよかった。

大学大学院生活が始まる。

プレゼンテーションで何度もこける。

こけた日には、頼りのインターネット吃音者の傷の舐めあいと思えるコメントに安らぎを覚えた。

大学大学院生活では、えー、あー、など言葉を伸ばして発音することで、詰まることを回避できるのを実感したのが収穫であった。

いざ、社会人

無限可能性を感じる私は始めてもらった名詞ウキウキした気持ちがあった。

自己主張の機会がとても多い。あきらめずに上司はチャンスを与えるが、そのたびに失敗する。

自分嫌悪した。上司ごめんね。

幸いにも吃音者は私だけではなかった、お隣部署に私よりつらいだろう吃音者がいたから。

心が救われた気がする。でも、辛いのは変わらない。

決心して、吃音改善病院にいった結果、吃音改善する方法を会得した。

落ち着いて体の力を抜いた後、さらに体の力をもう一段と抜く。

最後に肩をぬき、胸から発音する。ただ、それだけでかなり改善するのだ。

ただし、胸から発音すためにはゆっくり話す必要があるため、早口をした場合魔法は解けてしまう。

そして数年・・・幸いにも吃音を認めてくれたパートナー結婚をした。

奇跡だ。運命悪戯は怖い。パートナーメリットはあるのだろうか。

結婚して幾年経つが、パートナー負担を軽減したいと思い、吃音改善をもう一度調べることにした。

その結果、どうやら吃音は脳の障害であることを知り、吃音は治すものではないことを悟った。

認めたくないものの、人の性別や体格がかえられないように、生まれときから与えられたステータスで生きていく必要がある。

それにしても数%の確立吃音になるのだから神様はいやなステータスの振り方をするものだ。

人は歩くときに、手足の動きを意識することなく、無意識のうちに動かすはずだ。だから無意識に人は歩ける。

でも手足がなかったり、手足を動かす信号に誤送受信が生じていたら、たぶん普通のように歩けない。

たぶん吃音者も同じだ。何かが普通の人と違うはずだ。

人と違うのは人によってステータスが違うから

そのステータスの違いを障害と捉えるか、個性の違いと捉えるかは自分自身だ。

吃音改善方法聴覚遅延フィードバックというのがある。

吃音者は感覚が早いため、聴覚から信号に体が追いつかないために吃音が生じてしまう。

なので聴覚から信号を遅らせることで、体を追いつかせようというのが聴覚遅延フィードバックだ。

聴覚遅延フィードバックは機材がいるため、一般人は入手が厳しいが、

私は自分の発した声を認識してから次の言葉を話すことを心がけることで、聴覚遅延フィードバックを作り出し、

改善することを強く認識できた。吃音の症状である難発の頻度を低く抑えることができた。

しかし注意が必要だ。

声はが耳に伝わるときに、体の中を通る声と、外から通る声がある。

体の中を通る声にフォーカスしてしまうと、吃音症状が復活し、

体の外を通る声にフィーかすすると、吃音症状(特に何発)を改善することができる。

それに、以前から会得していたからだの力を抜く方法と、胸から発する言葉を合わせれば、さら改善する。

それを意識し続けることで、やがては無意識のように話せるようになるはずだ。

今はその過程で、無意識のうちに電話対応ができるようになっている。

十分に改善している。私よ!グッドラック

2018-11-23

HUBで一人で飲む人。そしてそれを継ぐ人

週末である

日頃の疲れを癒し労うために皆飲み屋を目指す。心なしかウキウキしている。それもそのはず今日から連休だ。

充実した社会人は日頃の鬱憤を晴らすため、またナンパを目論んで飲屋街へ繰り出す。

そんな息抜きの瞬間に異質な一人飲みの男がHUBにいた。混んでいたので私はスタンディングで酒を飲んでいた。ちょうど男が見える位置である

男はナンパするでもなくただ席で黙々と飲んでいた。

かく言う私もそうなのでその男に注目していた。男は酔うために来たのか?piano man歌詞よろしく皆で酒を楽しむつもりはなさそうだ。

しばらく男に注目していた。冴えない風貌メガネ、髪は後退しつつあり30代といったところか。私は20代半ばで一人で飲んでいて

将来の自分の姿を見ているようで親近感があったのかもしれない。又は更に若いのに同じことをしていることへの諦観か。

すると男はいつの間にか去っていった。ディティールを知るべくもない。とりあえず私は立っているのが辛かったのでそこに目ざとく居座った。端席なのであたりが見える。

皆楽しそうだ。人と飲むとこんなにも楽しいのだな、私にも経験があるので思い出す。特に男は見知らぬ女に声をかける。かけ続ける。

繁華街HUBはそう言う宿命にある。そういう輪にも入れず黙々とジントニックを嗜む。私は何をしているのか。世間の同年代青春謳歌しているか

それとも遊び疲れて成熟を迎えつつある。一体どうしてこんな違いが生まれたのか。と嘆きつつもある種の相対化に自分の中で落ち着きつつある。

数年前までは確実に、心からそう嘆いてたであろう。だが今はそれすら許さぬ。全人的な感情慟哭さえできなくなってしまった。ヒトとしてまた人として早くも死につつある

私に処方箋があるのだろうか。

2018-11-19

悲報部長心臓が悪いかクルマ通勤認めてくれ」と申請するも

来月の社員旅行ウキウキで参加する模様

2018-11-02

人間の目が死んだ瞬間を目撃した

先月末ある会社主催しているイベントに参加をしてきた。

そのイベントは数年前から年に一度行われていて、一昨年くらいかSNS上でも盛り上がっていたものである

今年も楽しみにして参加してきたのだが、

ステージに登壇されて仕切っている主催者の方々の目が死んだ

そもそもそのイベントベースが異国の文化のものなので、日本人に適していないんだろうなと思っているのだが、

今回のそのイベントに関しては「ないな」の一言につきる。

例えば目の前にある完熟の綺麗なりんごをみて

「赤い」と答える人、「甘い」と答える人、「丸い」と答える人、みんな答えが違うと思う。

答えが違ってもどれも間違っていないし、どれも正解だ。

からそのイベントに参加している人達は間違っていない。みんなが正解。

でもその正解に「ないな」と思っている人が会場に何人かは居ただろうし、実際に主催者の方々はそう思っているように見えた。

あくまでも個人的感想です。そうじゃなかったらごめんなさい。

ここからは、あっこのイベントだなって分かる方もいると思うのだが、察してください。

ステージ自分今日どんな仮装をしてきたかを発表するのだが、

イベント趣旨理解して正しい正解を出す人

意図的特定のもの皮肉っている人

ただのあなたお仕事経歴紹介コーナーになってしまっている人

お願いです!有名になりたいです!バズりたいです!etc...

趣旨理解している人の少なさに驚いた。

消防士消防士制服を来て消防士仮装で来ました!と言っているのと同じだ。

今年は会場からあー!なるほど上手い!という歓声がほとんど無かった気がした。なんというか、自分仮装のことしか眼中に無い感じ。

正解ではない正解をウキウキと話すたびに、横にいる主催者の方の目が死んでいく。

マジで笑っちゃうくらい。

大人って人前でこんなに目が死ぬだってひとつ勉強になりました。

それと同時に来年はこのイベント「ないな」って思った。

2018-10-31

 

胡散臭い講師信仰しだしてぼく含むアシスタントに逃げられた作家休載で草

私にはすごい人達がついてるんで!!って熱いメールしてきたのに助けてもらえなかったのだろうか

せっかく人気版権コミカライズウキウキだったのに

アニメ作画崩壊手抜き工事でパッとしなくて

編集もやる気ないし作家ヒスッてアシにヘイトまき散らすし

あの作品原作者よくこんなんでどれも好意的に告知してるわ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん