「独占欲」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 独占欲とは

2020-08-03

DV養育費不払いの対策が先」の自分勝手

子どものことを思うのなら孤児院の整備と、児相権力強化以外にあるの?

共同親権に反対してる人って子ども独占欲ヤバいよね。

毒親気質じゃん。

2020-07-28

anond:20200727213107

というか逆に「彼氏できたらこうなりたくね〜〜〜〜〜」という恐ろしさがあるので逆に恋愛したくなくなる悪循環生まれる。

これすごくわかる。特に三次元嫌悪もこじらせたオタク女だから「え!?なぜシミシワほくろ無駄毛だらけでたいして顔も整っていない人間にそこまで入れ込む!?」とおもってしまいまったく感性が噛み合わなくなる。彼氏作らなくても三次元アイドル俳優流れるオタク女見ると「え~~~…」と思ってしまう。三次元転向したオタク女を見るたび、屍人ってあんな感じなのかな…とぼんやり考える。(三次元恋愛という書き方だったので元増田も単なるオタク女ではなくその中でも二次元しか興味がないタイプかなと勝手想像勝手同意して書きました。もし三次元もいけるタイプだったらごめんなさい)


ここから直接関係ない余談。友達彼氏を作ったら私がやばくなった話。

相手は幼馴染みとよべるような友達で、高校別になってからもちょこちょこ連絡を取り合っていた。その友達が急に連絡を返さなくなった。

その後ふとしたきっかけでまた連絡がとれるようになったので、返事をしなくなった頃の話をそれとなく聞いてみると、実は連絡を返さなかった時期彼女病みに病んでいてそこをネットで知り合った彼氏に助けてもらいそのままお付き合いを始めたらしい。

私はその空白の期間の事実を知り、「私のことを放っておいて彼氏イチャイチャしてたってこと…!?」という嫉妬独占欲…言い方を変えれば「あの野郎(※彼氏)、俺の○○ちゃんを取りやがって…」的な感情が湧いてきてその後しばらくそ友達ツイッターで見るたびイライラしていた。友達自覚なしに彼氏の話をさりげなく混ぜてくるしだんだん私とはおでかけもしてくれなくなって彼氏ばかりと出掛けているようで余計イライラしていた。

このイライラには彼氏への敵意だけでなく「あの子が病んでいたときもっとしてやれることがあったのではないだろうか?私は『病んでいたあの子を救えなかった』点で彼氏にもう負けているじゃないか」という無力感自分への失望も含まれていた。そしてそのイライラの中の無力感に気付いたとほぼ同時に「あっもしかしてこれ共依存だったのかな?やべっ」と気付いて少し友達距離を取るようにした。

濃い(ピンクの)オタク話ができる機会は減って悶々とすることが増えたけどほんとに彼氏のこと🔪しそうだったししょうがいね問題彼氏友達同人グッズ製作にも関わっていて、私としてはずっと友達作品見てきたしグッズも買い支えたいけど、友達の作ったグッズは実質彼氏の作ったグッズってことなんだよな…はあ~無力無力。

anond:20200728010857

独占欲強い人好き(観察したくなるという意の好き)

独占欲が強くて嫌になる

しか恋愛ではなくて友情

の子と仲良くなりたいと思うと大抵なれる

押し付けを一切消して(たとえば二人で旅行行くときに、共通の友人をあの子も誘う?とこちから聞いたり、やっぱその時盛り上がったり趣味かぶったりしたいろんな人と遊ぶほうが楽しいでしょと独占欲と反対の発言だけをする)

一緒にいて居心地がいいことをやってやってやりまくるのだ

そうすると相手は私以外といると私といるよりストレスたまるので

自動的交流が死んでいく

ちなみに相手彼氏ができるのはあまり気にならない

同性の気遣いをもってしてもあの子に100%心地よい時間提供するなんて至難

どの男も大量失点を連発してくれるのでだいたい愚痴を優しく聞いて私の株が上がる機会が増えるだけで

スペック完璧結婚前提に付き合ってみた男ですら

半年もせずあんなの選ぶくらいならいっそ私と結婚したいとか思っちゃったといいながら別れてきた

彼女同性愛の毛はないので「それくらいありえなくて嫌」の比喩だろう)

そんな中たまについていけない趣味があるととたんに

私に黙って誰かと泊まり計画されたりする

そうするといっきにその向こうの相手(=元は共通の友人)が嫌いになってしま

本当は死ぬほどイライラしているが

もちろん微塵も不機嫌をにおわせたり、私以外と遊ぶのが嫌なんて狂った本音は言わない

だけどこの「狂ってる」と冷静になれば思うような欲求

隠すことは出来ても消滅させることができないのが本当に困る

みんなこんなもんだろうか

なんで恋人夫婦だけ独占欲が実質合法(他の相手と泊まり・隠れてコソコソ連絡取りあいは皆が味方になって非難してくれる)なんだろう

1人しかつくっちゃいけないものと、たくさんいるほど良いものの違い?

夫婦契約からともかく、恋が偉いわけではないのにな

その人が好きだからその人にとって最優先の大切な人間になりたいと思って、相手自然とそう感じてくれるよう努力をしている

相手が他の人とも楽しく遊びたいっていうなら絶対止めない、一緒に喜ぶ、楽しかった話を聞く

勝手に落ち込んだり喜んだりはあるけどそれは誰にぶつけるものでもなく私が処理すべきものでそうしている

結構健全だと思うんだけど、友達独占欲ってやっぱりおかしいのだろうか

もうわからん

にしてもあの子遊んだ相手イライラする

あーーーしねしねしね買ったばっかりのマンション漏れしろ

相手価値観も把握して踏まないように気を使うの?

嘘にならない範囲相手同調できる価値観を押し出す

●●が好きになれないといわれたら

わかる●●の▲なところは苦手(「■だったらありだけど」は省略)など

あと適度にニュートラルを保つ

悪い面の話なら良い面に少し言及して

起こってしまった出来事について発想の転換を助けつつ

「それにしてもおつかれ、しんどかったね」で締める

2020-07-27

現役高校生の私の話

長い分を書くのが苦手だから変な文になるかもしれない。


私は交友関係が狭い。

リアルでも、ネットでもだ。

ネットではツイッターFFと絡むは絡むが空リプちょっと飛ばすかたまにリプライするか、くらい。オフ会とかもしないし通話すらしない。ゲームも一緒にしない。ラインとかインスタの交換も全くしない。

アカウント複数つのが苦手だから2つほどしか持っていない。交友関係を増やすことなんて滅多にできない。

リアルでは人見知り、コミュ障内弁慶ときて、仲良くなったと思ったら口が悪くなる。愚痴とかじゃなくてその子に意地悪を言ったりする。好きなのに。

こんなんだから自分が他の人には好かれてるって思えなくて仲良い人でも自分から壁を作ってしまったりする。

でも私は相手のことが好きだから「嫌われてるかも?」って思っただけですごい病んでしまうし、ずっとその子のことを考えてしまう。

カッとなったら自分のことを止められなくて、本人に見えるとこでわかるように文句を言ったりする。言ったあとでしばらくしてから冷静になった時、物凄く後悔する。

人間関係が下手だな・・・

我ながら面倒臭い性格をしてるなって思う。




ここからが本題?

リアルで仲良いって思った人のツイッターを調べてネト垢を見つけたら「私のことを話してないかリアルの友人と繋がってないか、どんな人とリプをしているのか、どんな人と繋がっているのか、今どんなものが好きなのか、etc」これらを調べあげて把握しないと気が済まなくなる。アカウントを見つけたその時はどんなに数が多くても最初つぶやきまで遡る。で、それをやったあと必ず罪悪感に苛まれる。

そこまで見つける能力が高いわけでは無いので運良く見つけることが出来たら、って感じになるけど。

リアルの人のネト垢を知ってしま関係が悪くなってしまったリアルの友人もいる。

例として、言い合いになったことがあった。たまたまの子のネト垢を何個か知っていた私は言い合っている最中複数のネト垢を何度も何度も更新して私のことを言ってないか?って確認した。

言い合いが少し落ち着いた頃にみたら、明らかに私の文句を言っていた。

それを見て怒りと悲しみが襲ってきて、カッとなって自己防衛するように本人に見えるところでそれに関係することを尖って言った。

それがきっかけでその後も色々あって関係が完全に悪化して今や絶交って感じ。

あとで物凄く後悔して「まだ仲良くしていたかった」「大好きな友達だった」って泣いた。今でも凄い後悔してる。

SNSツイッターだけじゃない。インスタグラムもだ。インスタでは投稿ストーリー監視。誰といつどこで遊んだのかもなんとなく把握してる。繋がってない別のアカウントもその子と仲良い他の子フォロー欄とかを漁って見つける。

仲良い子が普通にの子と遊んでたら勝手嫉妬して「なんで私とじゃないんだろう?」って勝手に病んでる。

の子ストーリーで楽しそうな様子を見て病む。

独占欲が強いんだと思う。私は相手を大好きだけど相手は私のことが好きかわからなくて不安になる。「私のことが嫌いで、あの子と遊んでるんだ」って被害妄想が爆発。

本当にそんな感じ

こんなことを続けてた日にふとネトストという単語が耳に入ってきた。意味は知っていたし怖いなって思ってた。

「私、ネトストしてない?」

気付いた・・・

今まではきもいおじさんとかが可愛い女の子SNSとかを調べあげてたりして住所とかも特定する、そういう類のものだと思っていた。

でも気付いた。私のしていること、ネトストでは?

途端に自分が物凄く恥ずかしくなった。恥ずかしくなって病んだ。

でもそれが習慣付いていて毎日SNS監視している。数時間おきに。

リストにも入れているがリストを覗いた時いたアカウントプロフィールの飛んでまた漁る。ずっと繰り返し。

罪悪感と恥ずかしさとネトストなんてもうやめたいという気持ちでいっぱいいっぱいになってるが、やめられない。

これはネットの友人にもだ。

ツイッターで知り合った人は他のアカウントを探し出したり、FF確認したり、インスタのアカウントをみつけだしたり。そんなことの繰り返し。大して仲良くもないのに好きな人が私以外の人と仲良くしてると嫉妬している。たかネットの人に何執着しているんだ、って感じ。

リアルの友人に比べたらまだ軽いけど。

そんなことを繰り返している自分気持ち悪くて大嫌いだ。このままではだめだってわかってるけど止められない。罪悪感で泣く。

こうやってここで書き綴っても結局変わらなくて、また同じことを繰り返すんだと思う。

以上です。

2020-07-26

ワイが最近寝る前にしとる妄想が変な方向になって困っとる

ワイは寝る前に空想世界冒険しとるんや

お気に入り二次元美少女達とワイが敵をやっつけるのを想像すると気持ちよく寝れるンゴ

ここ最近はプリコネママ達とハーレム冒険

ところがな

こないだダイの大冒険が再アニメ化するの見て少年心に火がついてな

先月からダイやポップと冒険しとったんや

けどなワイは今までプリコネママ達の後ろで応援しとるだけでよかったから剣も魔法も使えへんのや

あれやぞ序盤のポップが雑魚とかおもとるやつバカやぞ

ポップはメラゾーマ使えるんやぞ

ワイなんかポップはもちろん偽勇者にも負けるわ

せやけどな!

ダイもポップも優しいんや

役立たずでグズな俺を見捨てへんのや

からワイもそれに報わなおもて剣や魔法修行を頑張ったんや

けど無理やプリコネママ達に守られる生活に慣れきったワイはダイの大冒険世界じゃ戦われへん

そやからワイはダイとポップの性欲処理をお手伝いするために女装することにしたんや

マァムがおらんから女がおらんしレオナが加入するのはずいぶん後やから

ダイはまだ良くわかってなかったかけど

ポップは好きものからワイの拙い女装でも喜んでくれたし一晩に三回もすることもあったで

それからなんかおかしなってしまったんや

今まで美少女ハーレムでウハウハしたかったのに

次はどの男キャラの性欲処理をお手伝いするかばっかり考えてしまうんや

特にDQヤバい

なんでかわからんけどDQ世界で旅しながら昼はみんなに守ってもろて

夜はそのお返しにエッチなことをさせてあげるやつがたまらんのじゃ

ワイが今一番ハマっとるんわ

ドラクエ6ミレーユの代わりにワイがおる妄想

主人公(レックス)もハッサンチャモロテリーアモスもワイのことが好きなんや

バーバラはどうもワイのことを不潔やと思って嫌っとるみたいや

ワイはアモスのことが好きなんやけどこればっかりは仕方ない

パーティーの中で格差があると大変やから

毎晩順番や

主人公は俺を責めるのが好きみたいで「もう勘弁してくれや」と懇願しても中々終わらせてくれへんし

ハッサンは力が強いから毎回最初ちょっと怖いんやけどちゃんと優しく抱いてくれるし

チャモロはとにかく回数が多いねんな一晩に五回することもあったわ

テリー独占欲が強いんが困るけどその割にあっさりしとるんは難しいな

アモス楽しいわ毎回いろんな話聞かせてくれるしワイの話も聞いてくれるしあと何よりムード作るんがうまい

いっつも最初はわろとんのに

最後トロンとした目でアモスを見つめてしまうんや

その楽しいところとエッチ雰囲気のところを上手に切り替えるんや

素敵やん

こんな感じで色んなドラクエパーティーに俺を参入させて毎晩楽しんどる

けどワイはドラクエって正直ちゃんと遊んでへん作品も多いね

そやからドラクエを遊ぼうと思っとるんやけど

現実ドラクエにはワイはおらへんのや……

ワイのユアストーリー映画化してくれへんかなあ……

ーーーー

文章にしたンゴ

剣も魔法も使えない俺が大作RPG勇者パーティーに入る話

https://anond.hatelabo.jp/20200730230815

2020-07-07

anond:20200707010854

マジレスするとホモセがおすすめホモ男性なので性欲が(女性よりは全般的に)強く、貪欲精神的なつながりを求める人も少なくない(女性よりは少ない)。

またホモ独占欲が高くないし、家庭持ち男性も少なくないので、不倫女と違って家庭破壊にくる可能性はかなり少ない(ゼロではないが明らかに少ない)。男性の肉体に詳しいので色々とうまい楽しい。あと金もかからん。男同士でキスしたり舐めたりするのにそれほど抵抗がないのであればレッツトライ

grinder等のアプリで「初心者です」と書きつつ探すのは敷居が高いと思うので、最初はお近くのクルージングスペースを検索して見学するだけでも。だいたい2000円以下だと思う。

性的にだらしがない人も多いので病気には気をつけて。

どうしても男がダメなら、セックスレスの妻は、「セックスレス離婚事由!」と割り切って証拠(セラピー受診なり)残したうえで先にセックスレス危機的だと伝えた上で並行して不倫しつつ再婚するって手もあるが…。

なお風俗で虚しさを感じるのは、どういう理由から相手のお商売っぽさが気になる?年齢差が?

そういう場合不倫熟女デリラブラブ感を味わうなり、マッサージ系(メンズエステ)で癒やされ&性欲解消なり、色々試しては?

あるいは嫁に対して後ろめたさがあるなら、上述の通りセックスレス問題であること、セラピーを受けること、(セラピーの場なり第三者がいるような状況で)「このまま、かつ夫婦生活を続けたいのであれば、私は風俗などを利用するしかない(今まで利用してましたとは一応言わない)」と通告する必要はあると思う。

個人的には性欲が問題ではなく、セックスレス夫婦生活問題なので、セックスレス解決する方向に相互努力するように持っていき

、どうしても無理なら離婚するしかない(逆玉の輿とかなら我慢するしかないが)。

解決に向かって努力してる間、ストレス解消として自分にあう風俗を見つけるなどする。不倫は、離婚が確定しているないし夫婦生活破綻第三者証明可能(セラピー受診記録等)でないと損害賠償リスクが高すぎるので、そのような状況になるまではコナかけくらいにとどめとけ。

2020-07-03

友達の友達嫌い

友達の友達が嫌な奴だけど、友達の手前付き合わなきゃいけなくて嫌だとかそういう話じゃない。

お互いに存在は知ってる程度の関係で、SNSフォローもしてないしほとんど面識ないから嫌な奴かどうかも知らない。

けど嫌い。

私の友達と遊んでるそいつが嫌い。

大嫌い、いなくなって欲しい。

友達そいつ遊んだりしてる様子を見ると気が狂うんじゃないかってくらい嫌な気持ちになる。

多分その友達が好きすぎるあまりに、とかじゃないと思う。

私が幼稚で、人の好意を別の人への好意相対的に見てこの中で1番好かれてる!というような見方しかできない人間から

それとくだらない独占欲

全部投げ出して一人で生きていけたらいいのに。

2020-06-25

感情が分からない話と女の子を抱けない話

童貞のまま先日22歳を迎えた。自分を振り返ってみてその理由について考えてみた。

軽く自己紹介

感情ってどこから来るのか

感情とは外部の状況に対する人間の心の動きであると僕は知っている。周りの人を見ていると喜んだり悲しんだり怒ったりごく自然感情が動いていることがわかる。

しかし僕はそうやって外界に対して素直に反応することができない。もちろん笑ったり泣いたりするけどそれは他の人の目があるからである

例えば女の子に振られた時

「これは悲しい気持ちになるべきだ、一旦泣こう。」と考えて泣くし、

「一通り泣いて見せたからあとは彼女が気まずくならないようにしよう。」と考えて30%くらいの笑顔で別れる。

小さい頃から少し勉強ができ、少し運動ができ、少し反抗的だった。

存在しているだけで鼻につくからせめて表面だけでもちゃんとしてくれ」と中学校先生に言われたことを覚えている。今考えてみるとなかなか大人気ない発言だ。

常に他人から見て適切だと思われる自分が取るべき感情と行動を選択してきた人生であったしそれに違和感を感じてこなかった。

他人が僕に求めている感情の変化を見せて相手を納得させる。自分人間的な心を持っていることを示す。行動も表情もそのために選択してきた。

怒られている時は神妙そうな顔をする。デートの時は楽しそうな顔をする。進路選択相談の時は真剣そうな顔をする。

いろんな顔をしていろんな感情があるように振る舞っているけどいつも心の中では

「このシチュエーションではこんな感じで振る舞えばいいんだよね?」って自分確認しながら生活している。

みんなは本当に自然に怒ったり泣いたりしているのか。その感情を動かすエネルギーはどこからやってくるのか。僕にはわからない。

恋愛感情

恋愛とはそれ自体感情の塊である。好きだって気持ちはもちろん感情である恋人になれば喧嘩することもある。喧嘩感情表現の一つである

そうやって感情をぶつけ合ってお互いを理解していく。それが恋愛だ。頭ではわかっている。

はいつも愛情表現嫉妬もしているふりをしてきた。

おそらく今彼女自分独占欲を求めていると感じたら僕は自分嫉妬しているというメッセージを発する。

弱みを見せた方が良さそうな場面だと判断したときには辛そうな顔と泣きそうな声で彼女に縋る。たとえ困っていることがなくてもとりあえず自分の不幸そうな話を嘘にならない範囲ですることもあった。こうして自分の弱みを共有することで絆が深まっているかのように感じて貰うことが恋愛において有利だと考えたからだ。

彼女の悲しい話は同情に満ちた顔で聞くし真剣に考えている顔をする。

これらはこうすることで丸く収まるものだと計算して行動しているからであって自分の心に素直に表情や行動を変えているわけではない。

女の子を抱けない

さて、題名二つ目の話。

僕は童貞である。これまでそんな機会がなかったことはない。いい感じの女の子と同じベッドで寝たこともあるし、キスしたこともある。それ以上のことも。

でもそれに幸福感や快感を感じたことはなかった。一歩手前のような状況までは何度かなったが、最後までしたことがない。

行為の時も自分の行動で相手がどう思っているのかを計算して動いてしまう。

我を忘れて2人だけの世界に没頭できない。どこか第三者的目線で考えてしまう。

裏を返せば女の子の求めることは大体できてしまうわけだが自分気持ちがそれで盛り上がるわけではない。

そうして性行為が大して楽しくないと感じてしまい、ここ2年ほどはたとえ一緒に寝ようともキス以上のことをする気になれない。

世の男はいつも女を抱きたがり、多くの人は体の関係で結ばれている。多分ほとんど事実だ。女性もそれを求めていることが多いことも。

僕はそれがとてもめんどくさい。めんどくさいと感じているからこそあまり価値のあるものだとも思えない。

不貞行為に腹を立てる必要性を感じたこともないし、不特定多数との性的接触を穢らわしいと感じることもない。

ただその連関の中のどこにも自分が入っていないことには少しだけ孤独を感じる。

自分人間として、生物として劣等個体であるように思えてくる。

大学生ももうすぐ終わり、来年から新しい生活が始まると思う。新しい環境でも孤独以外の感情を感じないまま道化を演じ続けることになるのかな。

2020-06-18

セムレさんとは

有り難いことに続いている

突然、言い出した。

そのままで良いって言う人いつか見つかるよ。そういう人現れたら身を引くよ。

んん?意味することは?

遠回しに本気になるなよと釘刺してるのか?

独占欲の裏返し?それはないか

今を楽しめ~

2020-05-23

いやな字書き

ジャンルに凄い字書きがいる。

書きたいものがたくさんあるようで、手広く色んなカプを書いてる。

その字書きが私が好きなカプの小説を書きたいとツイートしてた。

読み手だったら素直に喜べたと思うけど、私は底辺字書きで正直全く嬉しくない。私の興味がないカプを書いててくれって思ってしまう。

よく分からない縄張り意識なのか、その字書きが私の推し推しカプのツイートをしてる度に自分でも驚くくらいイライラする。

"イライラ"って書いたけど、"狼狽する"って表現のほうがしっくりくる。イライラもするけど占めてる感情比率はそこまででもない。

その字書きが推しの話をしてるだけで狼狽えるし、やめてくれって思う。

別に同坦拒否とかではない。萌えるシチュ考察ツイートはよく読むし、推しが同じ人をフォローしたりする。作品だって読む。

その字書きだけがどうしようもなく嫌いなのだ

その字書きに対して私は嫉妬してる。上手くて、人気で、速筆で。羨ましくてしょうがない。

でも、その嫉妬とこの"狼狽"は多分別なんだと思う。

私は手広く色んなカプをって字書きじゃない。どんなにジャンルが好きで、全てのキャラを良いと思ってたとしても、書きたくなるキャラやカプは少なかった。

から推し愛情が集中する。

私にとっては唯一の推しが、その字書きにとっては選択肢の一つでしかないっていう意味不明独占欲被害妄想を拗らせてこんなどす黒い感情になってるんじゃないかって思ってる。

私が必死に書いた小説を素通りして、みんなその字書きの小説に飛びつくことに狼狽し、焦る。きっと面白いのだろう、私の小説評価なんて一日で追い越すはずだと嫉妬する。これがその字書きに対するどす黒い感情の内訳だ。

おかしい。理不尽馬鹿馬鹿しい。結局のところ承認欲求を拗らせてるだけ。自分が一番理解してる。

なのでここに吐き出した。自分でも持て余してる、どれだけ馬鹿馬鹿しいことか分かっててもどうしようもない憎悪に似た感情を、整理したかった。

整理しきれたのかも、これから飲み込めるかも自信ない。でも言葉にできて良かったと思う。

2020-05-13

オタク処女厨独占欲が原因なのかも

今まではM女が好きとか、やれそうでやれないのが好きなのかなと思ってたけど、たぶん独占欲が強いからなのかもしれない

2020-05-10

人生

30代。若いころから恋することもなく、セックス快感を感じたこともなく、最終的に生活料理筋トレ仕事だけで完結するようになってしまった。

生活以外にはガジェットと住環境くらいにしかお金の使い道が無いので、貯金は貯まっていく一方。人並みに恋愛ができていれば家族お金を使えたんだろうなと思うと悲しくなってくる。

コロナ前まではパパ活っぽいことをしていた。若いの子適当スイーツを食べてもらってそれを眺めているだけなのだけど、存外楽しい。あと、「世間お金を回す」という貢献ができてる気がして満足感もあった。

しかコロナ騒ぎで外に出ることがなくなり、パパ活もどきも中断。暇なので料理筋トレ仕事により打ち込んだら、パパ活モチベーションは消えていった。緊急事態宣言が終わったとしても、しばらくそういうことはしないだろう。

友人からは女嫌いなのかと疑われるが、そんなことはない。パパ活もどきをしていたように、他人が楽しそうにしてる姿を見るのは好きなんだ。ただし、恋愛的に、性的に興味が無いのだけど。

10代で初体験したときゴムにモノが入らずに悪戦苦闘し、最終的に生で致したが何十分経っても達することができなかったことを思い出す。

経験を重ねていくうちに、どうも国内では自分のモノが入るゴム生産されていないことと、手でも口でも達することができないくら感覚が鈍いことが分かった。

20代中盤で性欲はほとんど無くなった。生まれ20年以上少しも満たされたことがない欲なのだから、量が激減したことには納得している。

人物のものを愛せればそんなことは対した問題ではないのかもしれないけど、残念なことに生まれてこの方他人に対して愛着とか独占欲みたいなものを感じたことがない。

こういうのって動物本能の一部なんだろうか? 個人的にはそう感じないのだけど、他の人間自然にそういう感情を覚えるものなんだろうか?

ザっと前提を書き殴ってきたが、本題はそんな人生にどんな社会的意味があるのだろうかということ。最近そればかり考えている。

個体としては自分の好きなように生きていけばいいのだけど、社会構成員としては「他人と関わり合う活動をせず」「自分のためにしか金を使わず」「子孫を残さず」みたいなのって失格なんじゃないかと思っている。

社会なんか知らんと開き直ってもいいのだけど、今自分が衣食住に困らず好きなものを好きなだけ買えるような生活ができているのは社会のおかげなわけで。社会価値還元しないライフスタイルを続けるのにうしろめたさがある。

どうしたもんかね。

2020-03-21

ワニに怒っている人は嫌儲思想として怒っているのか?

楽しんでいたものが壮大に仕組まれいたことだとわかって悔しいってだけの話なのか?そうだとするならその怒りは本当に下らない。結局、作品趣旨なんて関係ない独占欲に基づく怒りじゃないか

2020-01-25

桃太郎

民間軍事会社経営する実子が出来なかった老夫婦は、赤子をさら養子にし、訓練を施して後継者とした。桃太郎と名づけられた赤子は、継承した資本力を活かし、犬・猿・雉を僅かな賃金きびだんごで雇い、鬼を倒して財宝を接収し、名を成した。老夫婦引退後の生活身分保証されたと喜んだ。

だが、桃太郎のみが名声を得、その兵卒であった自分たちが省みられないことに、猿は不満であった。桃太郎が得た財宝に対し、自分たちの取り分があまりに僅かであったことに、犬は不満であった。そんなある日のこと、雉は老夫婦の会話を盗み聞きしてしまい、桃太郎の出生の秘密を知ってしまう。正義感の強い雉は、義憤に駆られた。

雉は、犬と猿をつれて、老夫婦を成敗するのであれば、我々が助太刀すると桃太郎にもちかけた。桃太郎は答えた。なるほど、老夫婦悪人であり、どうやら自分被害者だ。しかし老夫婦がその悪事を行わなければ今の自分地位はなく、さほど恨む気にはなれない。犬は、老夫婦の取り分を山分けできると、付け加えた。桃太郎は答えた。なるほど、老夫婦の富を山分けにすれば大きな利益だ。しかし、悪人とは言え育ての親、親殺しの悪名は避けられない。それを聞いて、猿がけたたましく提案した。ならば犬と雉と私が誘拐犯として老夫婦を誅殺するから、それを見守って欲しい。ただし悪党討伐の栄誉は我々だけのものだ。桃太郎は、じっくり目を瞑って考えたあと、それを了承した。

3匹は、すぐに老夫婦を討ち取った。陰で見守っていた桃太郎は、手勢を引き連れ出てきて刀を抜いた。雇い主に刃を向ける不埒な輩、今すぐここで成敗してくれよう。3匹は話が違うと慌て、老夫婦誘拐犯だったと申し立てた。桃太郎は、被害者でも無い3匹が、勝手私刑するのは話がおかしいと否定した。3匹は観念して桃太郎に言った。我々に老夫婦を誅殺させてから、我々を討って財を独占するつもりであったとは、とんだ独占欲の塊よ。桃太郎は涼しげな顔で答えた。資本家は三手先を読んで動く。二手先を読めない労働者風情は、モノ化され、賃金の鉄則に甘んじるべきであった。3匹は浅慮を嘆く間もなく、成敗された。

満面の笑みの桃太郎。ところで、自分はどこからさらわれたのであろうか。体格は、老夫婦どころか人間離れしている。性格は、冷酷な決断を辞さな自覚はある。良心の呵責は無い。犬・猿・雉の最期を思い浮かべると、心躍る。産みの親がどれほどの傑物か、聞き出せなかったのが残念だ。最近ひたいに出来た瘤を触りながら、そう呟いた。

2020-01-04

anond:20200104071718

多分そこが男女の違いなんだと思うけど男はそうやって即物的な分、女にみたいに本気で現実に落とし込んで付き合ったりなんだりの妄想をする奴が少ない。

から逆にそういった即物的な男オタクに対してはどうも思わない。そもそもそういう系は変な独占欲も少ないし。

2019-12-07

オタク×オタク

オタクってなんであんなに処女にこだわるのか。独占欲が強いし嫉妬心もかなりありそう。仮に自分彼女非処女だと知ったら発狂するのだろうか。

2019-12-06

anond:20191206005611

たまちゃん共依存

ふーちゃん支配

もちにゃんは嫉妬

なとなとは束縛型

ピノ様は監禁

イオリン独占欲

あずきちは逃げ場無くし型

牛巻は共依存監禁

ちえりちゃん依存独占欲

病的な集団なんだな・・・・@@;

2019-12-01

食い尽くし系の感覚

何の役にも立たないけど、食い尽くし系の感覚が突然舞い降りた瞬間があった

食い尽くし系旦那の話を見かける度に、こんな人が本当にいるのか?と正直信じられなかった

今まで生きてきてそんな人間に会った事がないし、その事を指摘しても話が通じないなんて宇宙人か?本当に大人なのか?と意味がわからなかった

でも先日、本当に突然、旦那の分までひたすら食い尽くしたくなる衝動に駆られた

前提としてうちは見合結婚した新婚一年

見合だけど旦那が物凄く私のことを気に入ってくれて猛アプローチしてくれた

一年普通恋人同士のように付き合いながら結婚準備をして入籍

今まで付き合ったどの人よりも大事にしてくれるし、家事が得意だし、女友達より女心がわかり気遣い半端ない人だったので

もうこの人を逃して幸せ結婚はできない、この人なら夫婦生活子育てもなんの心配もないと思ってプロポーズも快諾した

旦那大事にしてくれる分、私もいまだかつてないほど気を遣って居心地のいい家にしようと努力してる

しか旦那相手だとそれが全然苦ではなかった

そんな旦那でも私側からすると所謂恋愛結婚ではなかったから、恋してるとかそんなトキメキはなかった

トキメキやらドキドキやらそんな物より大事な人が見つかったんだと思ってたし今でも思ってる

結婚してからに限った事ではないけど、私はこれまでの元彼の夢をちょくちょく見る

その時好きな人、その時の彼氏の夢なんかほぼ毎日見てた

でも旦那の夢はこれまで全く見た事がない

見てるのかもしれないけど覚えておらず、旦那の横で寝ながら前々彼氏デートした当時の夢なんかを見て目覚めるとなんとも言えない罪悪感に陥った

元々異性交遊に関してはかなりの潔癖症だし浮気したりすることはあり得ないけど、旦那には恋してない事が自覚されて勝手ながら悲しくなったりしてた

で、先日、仕事ストレスマックスでかなり疲弊して帰宅した

旦那が気を遣ってくれて家の目の前のファミレスに行ったんだけど、とにかく旦那が頼むもの片っ端から食い尽くしたい衝動に駆られた

これまでそんな欲求家族にすら湧いた事がないし、そもそもそこまで食に拘る人間でもない

その時はそこそこの空腹にも関わらず、旦那の皿が来るたびに一口ちょうだいと言わずはいられなくて

3口目くらいでもうこれは異常だと自分でも焦りを感じて、化粧室に逃げ込んだ

職場の人から電話がきたから先食べてて!と言い訳メッセージを送って旦那がそれなりに食べ進み私の料理がきたころに化粧室から戻った

それでも自分メインディッシュより旦那のあと一口程度のライスが食べたくて仕方なく、なんとか気力で抑え乗り切った

長々書いてしまったけど、結論から言えばその瞬間旦那の事がファミレスウェイトレスより空気のような存在に思えていた

目の前に“自分自由にしていい範疇の”食べ物があるのにその権利空気のような相手に明け渡す意味がわからなかった

私が食べれるものなのになぜ我慢しなきゃいけないのか、先に相手の物を食べなきゃ私の取り分が減る、取らなきゃ

みたいな本当に頭のおかし状態になってた

食い尽くす瞬間の人間って、そこにいる相手の事を本当に環境映像とかBGMとか、そこまで背景的にしか考えてないのかもしれない

その行為をする事でその瞬間相手が顔を蹙めようと、相手が“自分のものである事に変わりはなくて、嫌われるとかなんだとか自分自分の所有物に対して思う事ではないし、みたいな感覚なんだと思う

長ったらしい文章から分かる通り私も発達グレー

食い尽くし系は相手自分の所有物やどうでもいい存在と思ってるか発達傾向の現れかその両方かなんだろうな

そうじゃない、例えば成育環境に由来するものとか別パターンの食い尽くしもあるかもしれないけど

幸い旦那には気付かれずに済んだし、その後同じ発作も起こってない

旦那とはずっと仲良く暮らしていきたいし誰より尊敬してるし一生夫婦でいたいので

自分があの時と同じような状況にならないようストレスマネジメントを徹底しようと思う

私も自分が食い尽くし“系”とは思いたくないですし、あの時限りと信じたいです

でもずっと不思議でならなくて、大事家族に対して意味がわからないと思っていた食い尽くし系の感覚自分自身がなった事で、ああこういう感覚なのか!すごい、ここまで相手人権無視してるからできる所業なんだ!

と、そのメカニズム?というか心境ががわかった瞬間だったんです

これに更にマウンティングとか相手への悪意まで乗ってきたら本当に心底最低な食い尽くし系の出来上がりなんでしょうね

以前と違って意味わからんとはならず、ああ、あういう感覚なのね、理屈だけはわかるわ、といった気持ちです

そんな気持ち理解してしま自分がしぬほど嫌ですし、再発からの常習になってしまったら舌噛んでしにたいです

潜在的には、こんな気持ちが湧くような感覚旦那の事を考えてるかと思うと本当に最低だなと思います

どんなに夫婦関係が長くなっても、あの時のような感覚旦那に接することだけは一生ないように自分を律していきたい

まず私たちテーブルに運ばれる料理=全て私が食べていいものという認識になって

旦那相手にその自由にしていいはずの料理を「一口もらっていい?」と断り入れることすら理不尽に感じました

なぜ私のものなのに私が好き勝手自由にできないんだ?というイラつき

それを抑えるためにも化粧室に逃げ込みました

2人分が私のものなのに、こちらが旦那の分を確保しなければ旦那侵食されてしまう!阻止しなきゃ!みたいな

(なお私のオーダーが旦那に取られるという頭は当然なく、これは私が安心して食べれる私だけの分)

もちろん頭では自分感覚おかしい事はわかってるので、意味わからん独占欲と理性のせめぎ合いでした

こう書くとジャイアニズムの境地に感じます

そう言えば先日、会社忘年会ビンゴゲームで同僚のAさん(美人で可愛くてアラフォーだけど社内のアイドル可愛い物好き)にキュートぬいぐるみが当たりました

Aさんは喜んでぬいぐるみを持ち帰ったのですが、それを自宅で発見したAさんの次女(15歳)がすかさず「かわいい!これ私のだよね!」と言ったそうです

Aさんの家には自分の手でそれをゲットしたAさんも、同じくぬいぐるみが好きな長女(18歳)もいるのに

家にあるもので可愛くて欲しいものは当然私の!と言えてしま女子力末っ子力にびっくりしました

それに近いものだったのかなあと今なら思います

家族自分を取り巻く環境の一部、自分主人公家族のもので欲しいものは当然に私のもの!と言う

2019-11-23

彼女と別れた

1年と少し付き合っていた彼女と別れた。

わたし彼女小学6年生から親友だ。同じ中学に入り、別の高校に入って少し疎遠になってしまったが、わたし大学で完全に孤立してしまい、小中の頃の友達とまた連絡を取り始めたことをきっかけに彼女とまた仲良くなった。

わたし人間嫌いで独占欲が強い。友愛恋愛区別がつかない中学時代から彼女のことが好きで、他の子と遊んでいるのを傍目で見ながら嫉妬の炎を燃やしていたり、そんな状況でも遊びに誘えない臆病な自分イライラしていたりした。

高校に入ったタイミングで何かの拍子に告白をした。何の勢いだったかはあまり覚えていないが、彼女わたしのことを拒絶はせず受け入れてくれた。その後付き合う以前にまず友達として仲が良かったので、特に何ということもなく好き同士であるという事実だけ確認したようだったと思う。今思うとお互い恋愛に疎くどんくさかった。

その後あまり連絡を取らなくなったが、その間彼女には彼氏が出来たり別れたりまた出来たりした話だけは聞いていた。その頃のわたし別に告白はしたもの彼女と付き合っている訳でもなく友達として仲が良かっただけで十分だったのだが、彼氏を作っている事実に少し妬いた。

人間嫌いの特徴として、「人のことを信頼して裏切られることが嫌なので、最初から相手のことを嫌いな態度を取って予防線を張る」というのがあるらしいのだが、そのときわたしは思いっきりそれを実行していた。とにかく彼女に素っ気ない態度を取って、自分が傷つかないために距離を取ろうとしていた。

その後わたし大学に入る頃に彼女は3人目の彼氏が出来て、少ししたところで彼女一人暮らしを始めた。その行動にわたしは「すぐとは言わなくても、今の彼氏結婚するのだろう」と思った。また傷つきたくなくて、彼女のことをもっと嫌いになっていようとしていた。

その後わたし大学3年くらいのころ、彼女と同じゲームアニメが好きになり意気投合した。オタクの話をしている間は彼女の嫌いな部分を忘れていられたので、一緒にイベントに行くようになった。

何度か一緒にイベントに参加し、イベント帰りにわたしが家に帰るのがめんどくさくなってしまい、そのまま彼女の家に泊まることになった。その夜彼女わたし告白してきて、懺悔のように今までの心境を語り始めた。

わたし告白してきたのにその後彼氏を作って裏切った、今の彼氏とも上手くいっているわけじゃない、親友として恋人として好きなのかもう10年以上共にして分からなくなってしまったけど、ずっとわたしのことが好きだ、特別存在でいてほしい

そうわたしに告げてきた。はやく縁を切ろう、嫌いになってしまおう、と思っていた気持ち魔法のように溶けて消えてなくなって、その日わたし彼女告白を受け入れた。

その日からほぼ毎晩のように彼女とは通話をし、オタクイベントにも、デートスポットにも、色んなところへ行った。毎日楽しくてとなりにいれるだけで幸せだった。

ただ、わたしはあまりにもちゃらんぽらん性格で、20代後半に足をかけ始めた今でも社会人ではなくフリーターだった。これがしばらくのわたし課題で、行動はしないくせにどうにかしなくてはいけないと気持ちだけ焦っていた。

彼女と一緒にいると楽しくて幸せなことばかりに目を向けてしまって、クズわたしはしなくてはいけないことから目を背けていた。このことについて何度か彼女相談して、一度距離を置いてほしいとお願いをしたこともあった。忘れっぽい彼女とつらいことからすぐ逃げてしまわたしの相性があまりにもピッタリで、そのお願いは2日と持たずバカハッピー日常を始めてしまっていた。

付き合い始めてから1年と4ヶ月ほど、彼女が忙しくなったり、わたしが思い出したかのように自分の状況を思い出したりして、ほぼ毎日続いていた通話も少し疎かになっていた。どんな小さな出来事でも彼女に話していたのに、相談したいことがたくさんあるのにいつになっても言えない。落ち込みやすわたしは外が寒くなってきて更に落ち込みやすくなっていた。

その頃彼女会社の同僚とディズニーに行く予定があると話してくれた。わたし12月彼女誕生日に、サプライズディズニーに連れていってあげようと画策していたこともあり、その1ヶ月前に、たとえアフター6でも、先にディズニーに行かれてしまうのはかなりのショックだった。

その他にも小さなことがいくつも重なり、わたしはついヒステリーを起こし「ちゃんと職に就いたり時間を確保して自立したい、一度距離を置かせてほしい」と別れを切り出してしまった。本当の本当の本当は別れる気はあまりないのだが、0か100かでしか物事を考えられない人間嫌いゆえにこういう言い方しか出来なかった。

やさしい彼女は「前にも一度距離を置こうと言ったのに、離れるのが嫌で見て見ぬふりをしてしまった。前に進みたいと決断してくれてありがとう」と別れを受け入れてくれた。

今後は一度仲の良い友達に戻ると話し合ったが、お互い嫌いでも何でもないのに別れることになってしまってとてもつらいが、全てわたし責任であるし、少し後悔があっても前に進んでわたしを正さなければならない。

また笑って彼女そばにいられるようになれるだろうか。

2019-11-13

アイドル結婚

正論で言えばどっちもどっちだけど、アイドルだなんて商売に金を使った時点で負けだよね。

ファンだけを大事にするとかいって独占欲を刺激して金を使わせるアイドルと、独占欲のままに金を使って誰かに独占されることを応援できないエゴの塊みたいなファンという構図だからさ。

本当に相手のことを大切に思うなら、相手が大切に思ってるものを大切に思ってやれよって思う。

お前のことが大事からからお前を殴る!っていうDV理屈と一緒。

本当に相手のことを思うなら、「大切に思う人の大切に思うものを大切に思う。」これ。最強。

なぜなら、大切に思う人はその人が大切に思うもの全てでなりたっているから。

それを無視して相手だけ大切なんていうのはエゴ自分の都合のいいように私物化したいだけ。クソだよね。

ただ同じ論点からいうと、大切な商売相手ファンから反感買うような行動した結婚相手もクソ。

アイドルっていう商売全然大切にしてないっていう時点で結局は私物化の極み。

芸能界って結局はそういうところなわけで、見た目の好感度いくら操作したところで中身はみんなクズばっかりだよなってつくづく思う。

なんであの人だけは違うって思った?

2019-11-02

anond:20191102120537

ちがーう

近づいただけで警戒する独占欲強い奴がいるんだよ

2019-10-30

さびねこみーちゃん

はじめに

うちには、はなちゃんくーちゃんみーちゃんという3人のねこがいる。私は彼女たちの下僕である

初めは、はなちゃんが家にやってきた。はなちゃんは「シャーシャー」ねこであり、撫でるところか、触れさせてもくれない。

触れるばかりか、近寄ることさえできない。

寂しくないといったら強がりになる。精神的に、私はそんなに強くない。

そこで、くーちゃんをお迎えした。くーちゃんのかわいさといったらない。

筆舌に尽くしがたいので、語らずに私は漱石こころ」の先生のように、ただその美しさを祈って手紙を書き、届いたころにはこの世にいない作法を選ぶ。

それが下僕というものであろう。

みーちゃんのこと1

3人めにお迎えしたのが、表題さびねこみーちゃん」だ。

みーちゃんはとにかく、独占欲が強い。そして構ってちゃんである。態度だけならまだいいが、手(すなわち柔らかくて少し痛い爪)が出る。

いまも私の足元に香箱を構えて、たまにふくらはぎやひざの表裏に「むー」と喉を鳴らしながら爪を立てる。

私がしばしみーちゃんの尾てい部分をリズミカルに「とんとん」してあげると、収ま…らない。もっとやってくれとせがまれる。

かわいい

みーちゃんのこと2

みーちゃんは、譲渡から里子として預かってきた。

聞けば、二度三度と、里親さん宅から出戻ってきたらしい。

その理由はわからないでもない。人のことが好きすぎるのだ。

それでも、家に来てくれて初めのころからすると、ずいぶん落ち着いたように思う。

落ち着いたは落ち着いたのだが、私を独占しようとする気持ちが、しっかりと、前面に出てきたこともまた確かだ。

前には、「自分くーちゃんの次」という意識(?)も見られた。いまは同格か、それ以上のポジションだと自分では思っているだろう。

実に愛おしい。

さて

はいつも「くーちゃん」「くーちゃん」といっている。

が、みーちゃんがいなかったら、どんなに寂しかったろうと思う。

それだけを、言いに今日はここにやってきた。この次には、はなちゃんのことを書こうかと思う。にゃーん😺

2019-10-14

恋心と独占欲

片思いしてるだけなのに自分勝手に抱えてる独占欲について整理してみようと思う。

仮に、もし仮に付き合えたとしての話。

あの人は私よりも年上で今の職業転職前の職業人間関係それから高校時代にチームスポーツをやっていたたぶん濃密な人間関係大学時代学科サークル人間関係があり、私には想像し得ない世界を持ってると思う。

彼のもつ人間関係は広く、性別を問わない。facebookでたくさんの女友達と繋がってるのを見た。交際歴もそこそこあると言っていたので、元カノという存在がある。喧嘩別れするような性格ではないと思うので、まだ繋がりがあるかもしれない。

それからお姉ちゃんがいる。交際相手に関して求めるものとかって異性の家族がある程度基準になると思う。

比較的上流の家庭で、話に聞く感じのお父さんならきっと美人を妻にするのだろうし、彼にとっては美しい母そして姉が家にいてそれが基準なんだろう。容姿に関してはただの推測だけど。

そして彼は身長こそ平均よりやや小さいが骨格や顔を見ると頭からつま先までバランスが整ってる。

ここで自分に関して立ち返ってみると、私の外見、知性、家柄とかじゃ敵わないんじゃないかと思う。

私は若干背が高く体格に恵まれてることを除けば並の見た目だし、高校大学偏差値で言えば彼より上位にあたる学校卒業してるけど専門が全然うから比較対象として使える尺度じゃない。実家借家だ。異性の友人は少なく、愛してやまない同性の友達がまあそこそこの人数いる。

仮に彼が大学友達複数と会ってくると聞けば魅力的な女性がいてそっちに傾くんじゃないか不安になるだろうし、携帯の画面にSNSの通知が見えちゃったら勝手不安になりそう。

私にとってはすごく大事友達家族キャリアだけれど、なんとなく相手に対して自信をもって誇ることはできない…気がする。

しかしそれは人間1人を取り巻く世界勝手に優劣つけて比較して、勝ち負けみたいな尺度で考えてるから。そんなの苦しいし無意味なだけだとは思っている。

どちらかが国立大出たけど片方は指定校で私大だとか、またどちらかはインターハイに出場したとかそんなの比べても何にもならない。

自分を取り巻く世界、また相手もつ世界ことについて自分一人でまるで谷底に向かうようにして深く考えて、結論が出たら一回り成長して誰かと付き合えるのかな。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん