「ネットゲーム」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ネットゲームとは

2017-10-16

「作った当初はとにかく動くことを目標になんとか組み上げた」

「予想より遥かに増大するユーザーを想定したシステムになってなくて場当たり的に仕様を継ぎ足してなんとか運営している」

ネットゲームにおいて予期せぬヒット作が生まれると、老舗の温泉旅館現象がたった数年で起きるんだよなあ

2017-09-28

ネットゲームに潜む悪魔

mixiが全盛期だった時代、当時暇な文系大学生だった俺はあるネットゲームにハマっていた。

今までネットゲームをやってこなかった俺はそのゲームにのめり込み、大学入学時に買ったノートパソコン文字通り一晩中プレイを続けた。

当時、性格がひん曲がっていた俺はそのゲーム醍醐味でもある「パーティー」や「クラン」などに入らず、ソロプレイに拘っていた。

それだけなら良かったものの、俺は何をやりたかったのか全体チャット他人馬鹿にしたり、BANされないギリギリ妨害行為を行ったりと明らかな悪質プレイヤーと化していた。

そのような言動は当然他のプレイヤーを怒らせたようで、ゲームの中で嫌がらせを受けるレベルになっていた。

現に今でも当時使っていた俺のID検索すると当時の2ch晒しスレとともに罵倒が書き込まれている。

今考えれば大学でうまくいっていないストレスなどをネットゲームを通じて他人にぶつけ、無意識ストレス解消していたのだろうと思う。

ある日、いつものように初心者に対して妨害行為を楽しんでいた俺であったが、そんなある日個別チャットに「●●●●(俺の本名)だよね?」とチャットが来た。

正直、心臓が止まりかけた。最初に疑問が頭を駆け巡り、次に頭を支配したのは恐怖だった。

相手アカウントを見てもその日に作った新キャラで、このためだけに別垢を作ったようだった。

俺は全体チャットで作り上げた傲慢キャラ設定をかなぐり捨てて、個別チャットで丁寧に、丁寧に返信した。

会話の内容によるとその相手は俺の本名、住所、通ってる大学卒業高校中学、両親の名前などほとんどすべての情報を握っているとわかった。

その上で、このネットゲーム引退しないとすべてを情報ネット上に放出すると脅された。

俺はガタガタ震えながらそのネットゲームを退会し、その界隈に近づくのを一切辞めた。

話はこれで終わりだ。現実の話だからオチはない。

ちなみに、どうしてその相手が俺のことを特定できたのかは未だにわからない。

アカウント名はランダムだったし、登録メールアドレスパスワードなども略脈のないものだった。

全体チャットを荒らすときにも個人情報は一切喋らなかったし、それには一番気を使っていた。

今思い返せば、あれはまさにネットゲームに潜む悪魔だったのだろう。

2017-09-26

ゲームって金出してまでやるものかな?

フリゲとかSTEAMの週末無料で十分な気がするんだよね。

基本無料ネットゲームで無課金のまま楽しめるものいくらでもあるし。

ソシャゲだって面白いのは無課金リソース管理して楽しめる序盤だけで、課金し始めたらゲームバランス崩壊してただの損するだけなパチンコになるとしか思えない。

ゲーム業界の過当競争が進みすぎていつの間にか金出してゲームやる理由話題を共有することぐらいしか思いつかなくなってきてる。

2017-08-29

FF14の3年間

もうFF14を初めて3年になる。その間のことを振り返ってみようと思う。

まず降り立ったのはリムサ。召還が強いというwiki情報鵜呑みにして、蛮神を従えるというジョブイメージがカッコイイという理由で巴術士を選択した。

しかし色々触っていると、ペット制御がめんどくさい、魔法が地味、dot管理がめんどくさいという何につけてもめんどくさいだらけのジョブだと気付いて同じキャスター呪術士へ。

前々からネットゲームではキャスターソーサラー職の高火力高コスト設計に強く惹かれていて、毎度その選択にしていたからというのもあった。

ひとまずレベル30まであげて、IDでの立ち回り、スキル回しが気になり始めて調べてみると、どうやらまとめではいちいちサンダーを投げなくて良い、ファイラでいい、50で覚える迅速フレアコンバートフレアが強い、という基本的呪術士としてのお仕事勉強した。

呪術から黒魔導士にあがるころ、公式日記になんとなく書き込んだところ親切なプレイヤーが私のFC見学にきませんかと声をかけられる。そのフレンドをCさんと呼ぶとする。FCマスターであるCさんは竜騎士だった。サブでタンクやヒーラーも嗜んでいた。

トントン拍子でFCに入り、IDに入り浸る。PTプレイでのヘイト管理の仕方を教えてもらう、初めてのメインクID体験する、初めての24レイド、はじめての・・・

本当に本当に大切な思い出であったと思う。このゲームの楽しみ方を教えてくれた。毎晩チャットし、仕事のことやFFについての雑談をした。

Cさんには大変にお世話になった。Cさんの丁寧な話し方、口調、冷静な判断に何度も助けられた。自然にあの人の周りにはいい人が集まった。いい人にはいい人が集まる。その一員になれたことがちょっとだけ誇りでもあった。

レベルカンストトークンを貯め始めたころ、Cさんから難易度レイドにFCで挑む提案を受け、FCメンバーで揃って最下層まで行く。

もちろん全滅するのだが、そのさいCさんは、今までしてきたことを試されていますねと言った。

DPSとしての勤めを果たせていなかったことを痛感する。もちろんCさんは、高難易度レイドを軽々攻略できる竜騎士ではなかった。ただ、全員のPTDPSが足りないだけで、ただ、プレイヤースキルが足りなかっただけだ。

でも皆、そのCさんの発言で、「これはゲームだけどお遊びではない」ということを思い知ったのだ。皆が足をひっぱるまいとスキルまわしを相談しあった。ギミックを復習した。DPSを計った。お遊びだと、永遠にツインニアを倒せないからだ。

しばらくして、ついにクリアすることができた。高難易度レイドでは適性がないといわれていた黒魔導士クリアできた。うれしかったけど、Cさんはふっきれたようにログイン頻度が落ちた。私は、「こういうのは、もういいかな」と思った。

仲間同士できつい思いをしてクリアするレイドは美談として語られがちだが、リアル睡眠時間犠牲にし、リアルの休憩時間ギミックの復習に費やし、ためたゲーム通貨を装備に費やす果たしてこのコストレイドのクリアに値するかといえば、私はそうは思わなかった。それくらい、FF14レイドは現実のいくつかを犠牲にした。

Cさんはそんななか、FCマスターとして皆のことを気遣って励まし、装備を用意し、立ち回り方のアドバイスをくれた。お金稼ぎの仕方や、レイドに行ってない初心者の手伝いに走っていたりした。

それからしばらくは、蛮神に挑戦したりフレンドのエターナルバンドに参加したり釣りを楽しんだり、それなりにエオルゼア世界を楽しんだ。去る人もいればずっとフレンドのままの人もいる。FF14に誘ったリアル同僚の男の子とエタバンをしてリアルでも付き合っている。それなりにエオルゼア世界を楽しんだ。

2年をすぎるころ、Cさんが突然FCを抜けた。彼(もしくは、彼女)の気持ちをうかがい知ることはできなかった。マスターがやめたので、別の人がマスターをした。その人は毎日インしてFCメンバーの遊びにつきあった。

Cさんとは今でもフレンドだし、なにか遊びに行くときに付き合ってくれる。でも今でも、なぜFCをやめたのか、なぜある一定のフレンドのつながりを切って隠居生活突入してしまったのか、その気持ちを知らずにいるし、汲み取ることは出来ないと思っている。

3年目になり、私はCさんのFCマスターをしている。皆3年の間にそれぞれの理由フェードアウトし、やめってった。残った中で私がマスターを受け継いだ。ずっと過ごしてきたFCハウスいつまでも残しておきたかった。メンバーアクティブでいうと5人しかいない。入った当時の半分だ。

そのうちの1人も最近、ひとりでがんばってみようと思います という手紙だけくれてやめていった。私はなぜ、そうなったのかわからない。Cさんがやめていった理由がわからないように、気持ちを汲み取ることができなかった。また同じ事をしてしまっている。ショックは大きかった。Cさんのようになりたかったけど出来なかったのだ。

ネットゲームは遊びだし、皆それぞれの気持ちエオルゼアにいる。

汲み取れないことだってあるだろう、でも、誰かに寄り添って気持ちを確かめたり変えたりすることだってできるはずだった。

私は今でもCさんを、マスターを、追い続けているのだと思う。

2017-07-27

https://anond.hatelabo.jp/20170727133429

CATVの2800円10Mのプランだけど、Youtubeとかほかの動画サイトも高画質で見れるし、pingは50m以下だからネットゲームも遊べる。

会社世間話をしてして、俺以外はネットは光にして当然みたいな空気だったけど、いったいなにに使ってるんだろう。

2017-07-24

ちきりん氏がいい事書いてた

勝手失望し、勝手裏切られる人たち - Chikirinの日記

http://d.hatena.ne.jp/Chikirin/20170708

 

この話、本当に分かる。

こういう人たちはネットのあちこちで見かける。

ちょっとキチったアニオタはこうやって怒り出す事が多いし、途端にアンチになったりする。穏やかじゃない。

ネットゲームで妙に馴れ馴れしい人はこうやってキレてトラブルを引き寄せ、周りにたしなめられる事が多い。

増田政治やらフェミやらでマウントしあってる人らも素性もしれぬ他人品性に期待しすぎて勝手ストレスを溜めている。

大人になれない人にとって、ネットはまさしく地獄の沙汰。

世の中は、人間は、もっと複雑で繊細なバランス感覚をもちあって社会構成しているのに、

大人になれない人はそういう機微を汲み取れないが故に、物事立場単純化しすぎてしまっているように見える。

 

「お前も迷惑かけて生きてんだから俺が迷惑かけるのも許容しろ」なんて論法喫煙者が昨日いたが、これも同じ類型に思える。

なぜなら「迷惑」という複雑なもの単純化しているから。単純化して、自分と同じか、違うかくらいの差しか感じ取れていないから。

迷惑一言で表されるものだって、あまりにもたくさんある。

迷惑の量や質や程度、時、場所、誰が相手か、何について、どんな言い方・やり方でそれが起きているのか。

それらのパラメータの複合的な組み合わせによって、何万とおりものから「こういうのなら許容できる」「これはダメ

というきめ細やかな判断を誰もがしていて、そういう判断相場社会的にある程度は共通認識があるものだ。

けれど大人になれない人は、そういう細やかさを全部ぶっちぎって、ローラーでおしなべたような感覚で物を言い、

それが人が嫌がることを平気でできる幼稚さだとか、勝手失望、過度な同質化(自分との同レベル化)を求める言動に繋がっていくのではと思う。

 

世の中のほとんどの人は、社会的に許容されるレベル迷惑の中で生きているのに、大人になれない人は、自分が許容外のはみ出した域にある事を自覚しない。

きっと育ちなどの影響もあって、周囲も同じくらいはみ出し者の集まりだったりするせいで観察眼が養われないのかもしれないが、

とにかく自覚できないので、自分は人並みだと主張する。他人もそんなにレベルが高くないと主張する。

その上「お前が言うな」的な観念をなんにでも適用しようとして、よほど立場が上の人に注意された時以外は、注意を聞かない。

建設なのだ。その場ではわかったフリをしても、何度注意しても直らないし、直さない。

表面上はそう見えないこともあるが、その内面謙虚さに欠け、他人をいつもどこかで見下そうとする人達だ。

テレビを見ながらよく否定的ケチをつける傾向もあるかもしれない。ネット上の他人に対してもテレビのヤジ感覚なのだ

私の父親もそんな感じで、生活上のマナーや道具の使い方を何度言っても直せないのだが、プライドの高さとASD傾向が重なるとそうなるのではと思っている。

彼らはいわば「低みに導こうとする人」で、一方の勝手失望する人たちは「高み(=自分感覚)との差異を許せない人」と言えそうだが、

その根底共通していて、ものごとの認識・受容についての相場感覚が著しくズレており、人間社会の複雑さについて柔軟に想像できないということだ。

 

ネットでもリアルでも、こういった人に遭遇した時、しかも既にコミュニティに入り込んでいて付き合いを避けられない時、

どうしたらいいものか、困るとき結構ある。

面倒なので、ネットリアルオフラインにして、しばらく引きこもっていたい気分になる。

増田の諸兄はこういった人たちとの付き合いをスマートに乗り切れるのだろうか。

2017-07-21

プログラマ40歳過ぎてから面白い

プログラマ35歳定年説」あれ本当。

40歳過ぎての求人はびっくりするくらい全く無くなるよ。プログラマだけに限らず。

一般社会では。

でもここからが本当の実力勝負

面白いよ。

実力あれば年齢は関係ないよね。

ゴリゴリ書いていきましょう。

当方43歳、フリーランスでやってきて今が一番面白い

顔合わせた事は無いけどおそらく10代のパートナーとかとガッツンガッツン

あれかな、ネットゲーム世代感覚かな。

ゲーム攻略感覚仕事こなしてく。

プログラマ35歳定年説」あれいいわけ

2017-07-20

最近会話が辛い

①人と会話をしているとその人が過去発言していた内容との矛盾が気になってしょうがない

友人がとある事象αに対して「αはβして当然、俺も当然やってる」と言っていたにも関わらず数日後には「αにβしてるやつは情弱だろ」と言っている。

お前もβしてたじゃん???情弱だったじゃん???

せめて「俺も昔はβしてたけどいまはしないほうがいいよ」って言い方にできないの??

成歩堂くんみたいに「待った」をかけて「ゆさぶり」して「つきつける」したいよおおおおおおおあああああああああ。気になる気になる気になるううう。

②強い言葉がキツい

ネットゲームPvPをやっていたりするのだがVCで喋ってると戦ってる最中に「チッ…野良つかえねー死ねよ」「なにその戦術?頭わいてんのか?」「(負けると)味方が雑魚すぎだわ、死ね」とかずーーーーっと言ってる。ミスするとこっちも「ふざけんなよ死ね」とか言われる。言葉キツすぎませんかね…?

…書いてて思ったけどなんで俺こいつと一緒に遊んでるんだろう。今度から一緒にPvPするのはやめるか。





なんか書いてたらちょっとスッキリした。サンキュー増田

2017-04-02

レゴランド

http://fut573.com/compare/?url1=http%3A%2F%2Fjp.techcrunch.com%2F2017%2F01%2F10%2Fline-shimamura%2F&url2=http%3A%2F%2Fblog.livedoor.jp%2Fnwknews%2Farchives%2F5195487.html

1:「お前が言うな」の声も想定していた——キュレーション騒動を受けてNAVERまとめが新方針を打ち出した理由 | TechCrunch Japan

2:本日オープンレゴランド理想現実wwwwwwwww 食事も酷すぎと話題に:哲学ニュースnwk

b:id:kibarashi9

1:これだけ時間かけて考えた言い訳がこれか。

2:なんか、ネットゲームが身近になったし、VRもあるしで、テーマパークいらんわ感強い。

b:id:wow64

1:NAVERまとめが役に立った事はないし、今となっては押し間違える事もないから正直どうでもいい。みんなも「楽して儲けてるやつが憎い」以外の感情はないのでは。

2:東武ワールドスクエアかな?とおもったら東武ワールドスクエアのほうが出来がよかった。

b:id:iasna

1:年越してこれかいな。誰も検閲するやついないのかよww

2:水すら持ち込みできなくてこれはないわ

b:id:watapoco

1:この件、企業側のコメント読むほどクローズすべきevil存在しか思わない。サラリーマンとしてクローズせよなんて思うこと本当にないけど、これはだめだ。

2:日本人食べ物にだけは異様に厳しい。ランチ炭水化物炭水化物ジュース菓子(全部糖質)とか舐めてる感出すとやばい子供向けなら尚更。食べ物でへくるとその後は険しい。

b:id:YukeSkywalker

1:“ネット界隈で有名な人に引用されたら「ありがとうございます」となるのではないでしょうか”役員からしてこの認識とか、ほんまクズやな。

2:入場料がUSJTDR並みな時点で勘違いしてるやろ

b:id:kaipu1224

1:有名な人に引用されたら「ありがとう」馬鹿なの?

2:素直にマクドナルドでも誘致したほうがマシなんじゃ

b:id:japonium

1:はいはい想定内想定内堀江みたいに務所にぶち込まれとけ。(釣りタイトルは開かないで文脈を読まず御希望通り釣りタイトルだけで判断して飛び蹴りし炎上を加速させるのが得策だとツイッターで学びました。)

2:只でも悩む。恐らく娯楽の少ない人口密集地のヨーロパの市街地とかじゃ無いと成り立たんな。

b:id:paradisemaker

1:「権利」というものを全く理解してないんだな。引用されて嬉しいかどうかを決めるのは権利者であって、提供者じゃないんだよ。問われてるのは権利侵害が野放しになってることなのに、自分達の話ばかりで意味不明

2:予想を超えるショボさだったww

b:id:hatomugicha

1:検索エンジンの次を目指すとこで諦めたけど、美味しいラーメン屋まとめはニュースサイトが専門分野のライターを雇って取材すべき話を載せるべきで、広い間口で選別もしなけりゃ2ちゃんねると変わらない

2:名古屋駅に大量にできたホテルレゴランド需要だと聞いた事があるけど12ヘクタールと聞いてやっぱりリニア新幹線を見越して何だなと思った

b:id:hirolog634

1:長々と言い訳ができるか、批判無視できる面の厚さがある方が出世されていく会社という印象。

2:USJ試行錯誤の長い時間があってから、回収、投資フェーズと進むことができた。レゴランドは大切なフェーズをすっ飛ばしている。最初の印象を変えるには長い年月を要する事になるだろうな。


http://anond.hatelabo.jp/20170402084207

2017-03-20

http://anond.hatelabo.jp/20170319092732

これ、アニメとかスマホゲームの分野でも特にひどいね

 

おそらく、要因のひとつは娯楽の低年齢化。

単純に精神年齢がひくくなるからビジネス視点評論してみせるのがカッコイイ、

みたいな子どもじみた発想が幅をきかせやすくなる。

 

もう一つの要因は、ネットによる感動の共有が強くなったことが影響しているんだと思う。

ビッグタイトルはそれで指数関数的に、「良さ」が膨れ上がる。

多様化たからこそ、逆に「みんなが観てる・プレイしてる」ことに価値を感じるんだよね、今はみんな。

これは少し昔からネットゲーム世界でも起きていたこと。

テンプレ量産型ネトゲ粗製乱造されるようになって、ネットゲーム愛好者たちは、

少しでも大型のゲームに次から次へと飛びついて、ベータ期間が終わったあたりで

祭りは終わった」と言って去っていく。賑やかな時期が一番盛り上がる。

逆に、正式サービス後のゆるやかに衰退していく状況、過疎をひどく忌み嫌って、

一処に住み着いてやり込んでいく楽しさを享受しない。

結局、そういう「盛り上がり」の指標が、ネトゲでは過疎であり、

映像書籍のような売上が見えるコンテンツでは売上である、という話だと思う。

2017-02-13

FGO(Fate/Grand Order)から見える奈須きのこ作家性の喪失

Fate/hollow ataraxiaという作品をご存知だろうか?


FGOを知っていれば『ああ、Fateのあのスピンオフのアレね』ぐらいの情報は知っているかもしれない。

このhollow、つい最近プレイした人なら最後の方の展開、問答に何らかの引っかかりを覚えた人もいるのではないだろうか。

ネタバレになるから詳しくは避けるが、hollowという作品、なんと消滅したはずのサーヴァント達が全員日常生活を送っていて、愉快にキャッキャウフフとなれ合った日常を送り続ける、という日常ノリ、コメディノリが好きなファンからすると夢の様な作品であった。

が、まあ、シナリオライターはもちろん当時の奈須きのこである

その内容を要約すると『心地よい楽園に停滞するな、辛くても現実へ帰れ』という、ある意味キャラ中心に見るファンの)期待を裏切りある意味キャラと裏腹にシビア作風が好きなファンの)期待を裏切らなかった失楽園物語であった。


しかし、今やネットゲームにどっぷりハマったキャラがメインのネトゲモノや、異世界から帰ってこないなろう系、ラブコメモノもなるべくストレス要素を避けようとライバルなどが排除され、ユーザーにとって心地よい楽園を構築することがコンセプトとなった作品が多いように思える。

FGOもその中の一つだ。

ファンの人たちは『FGOは違うぞ』と言いたいだろう。

だが君のプレイしているFGOも、その一つだ。

カルデアという楽園で、時に厳しく時に優しい美男美女(時々変なのアリ)な偉人に囲まれイベントでは複数キャラから恋愛を匂わせつつチヤホヤされ、新キャラが現れては主人公にデレて、信頼し支えてくれる仲間たちとの世界を救う冒険譚が描かれていく。

これが、楽園を構築することがコンセプトでなくて何だと言うのか。


ソシャゲはそういうもの

ユーザー射幸心を煽るために、集客性のあるキャラや会話を出してガチャを回させることが目的

なるほど。

まり君はこう言いたいんだね。

奈須きのこはそこら辺の会社利益のためにテキストを書くように飼い慣らされたソシャゲライターになったのだ、と。


そのとおりである


奈須きのこから作家性という名の牙は抜け、ただのキャラ萌え文を量産するだけのソシャゲライターになってしまったのだ。

彼にはもう、マシュを本当に殺すことは出来ないし、どうせ死んだと思われているあのキャラも何らかの理由をつけて帰ってくるし、ピンチを煽るためにカルデアぐらいは崩壊するかもしれないが、別の居場所が出来てそこでキャッキャウフフする、そんな嫌な信頼感がつきまとうようになってしまった。

今の奈須きのこユーザー現実を忘れることのできる楽園守護者にして、二次創作の最王手なのだ


奈須きのこよ、お前にもし、作家性がカケラでも残っているというのなら、今すぐユーザーに向けて『現実へ帰れ』と言ってみせろ。

課金なんてするな、こんなもの時間と金無駄だ、現実に帰って素晴らしい日常を送るべきだ、とhollow ataraxiaのようにメタを盛り込んだシナリオでもやってみせろ。


それとも、最後最後まで隠し通して、サービス終了してからユーザー自身に気づかせるつもりなのか?

だとしたら、とんだ策士だな。


その時は、無駄に消えていった時間課金額にむせび泣くユーザーたちを鼻で笑いながら、お前の悪魔的な才能を褒め称えるとしよう。

2017-01-26

ネットカフェメモ 「東急田園都市線青葉台駅 漫画喫茶隠れ家」

最大24時間1500円のネットゲームパックがあるお店

オープンブースは無く個室のみ

3DプリンターPDFファイル自炊を行うためのスキャナーが置いてあるユニークなお店

店内は汚くドリンクバー飲み物は不味い

トイレが1個しかないためよく行列が出来ている

個室内はかなり狭い

ネットゲームパックは個室のドアを閉められずドリンクバーネットゲームの利用のみ可能

動画サイト動画を見たり眠ったりすると店員がしっかりと注意してくれる

最近、頭の可笑しい客が常連になってしまったので注意!

キーボードをたたく音や扉を閉める音に対し物を投げたり大声で叫んでキレる

店員は注意しようとしないので無駄

まとめ

ネットゲームをしたい場合でも行くのはオススメできない

頭のおかしい客が常連になる前まではネットゲームするには最適の店だったけれど残念

2016-12-29

ネット時間を減らすルール

ネットリンク漁りを始めたとき対応

タブが10個以上になったら、すべてのURL自分ブログに張り付けて、『後で読む』リストにする。

全てを見ていたらエネルギー時間がかかりすぎる。

1日でやるんでなく、別の時間に読めば楽しさも細切れにできていい感じ。

  

ネットの時給を考える

自分がその時間他のことをやった場合利益と比べる。

増田を書くことがストレス解消になるのなら、よいが。

ダラダラ見続けるのは、良くない。

生活を損ねるようならば、見ない。

  

ネットゲームDVD鑑賞は1時間限界

連続時間以上やっても、面白さは低い。

せめて休憩して散歩行くべし。

2016-12-21

http://anond.hatelabo.jp/20161221143240

以前の増田論議結論が出てたと思うけど

プロになるならある程度の美人じゃなきゃいけないか

女性ネットゲームを頑張らなきゃいけない理由がないって話だったような

性別的にネットゲームハマることをよしとされないし

他の仕事したほうが給与的に割がいいしとかで

女性ネットゲーム人口自体が少ない上に、ほどほど以上の美人ならなおさら別のことした方が効率がいい

なぜ、ネット依存になるか分かった気がした。

俺は、ここ10年くらい、ネット依存だ。

毎日起きたら、ネットのまとめやツイッターを見る。

出かける時に歩くときも、トイレの時も。

家に帰ってからは、ネットゲームユーチューブニコニコ動画エロ動画

  

でも、ふと今日気づいた。「ネットで俺の時間搾取されてるじゃん」って。

俺の時給は、安くて5k円、普通は1万以上なんだけど。

その時間ネットで溝に捨てている。

いうたら、非課金プレイヤー課金しないことで実質時給50円くらいの労働をさせられているようなものだ。

  

その時間で何を得ているか

エロ動画エロ画像

②2chの専門板やウィキペディアで様々な知らない分野の知識

ニコニコ動画ユーチューバーでの視聴の楽しみ

ネットまとめニュースに対する市井意見

  

確かに、どれも魅力的だ、時間を使うだけはある。

だが、一生が有限であるので、すべての知識を得るのが難しいのと同じように、

一日というのも有限だ。

実際今、夜中の2時にこれを書いている。

ユーチューブ面白いシリーズを見つけてしまった&寝たら明日が来てしま明日には嫌なことがある。これだ。

  

しかし、今日は明らかに有限である1日を使い切られてしまった、ネットに。

適切な分量で1週間に分けるとかできなかった。

なぜできないのか。

コストパフォーマンス理解できてないからだ。

  

テレビなら録画してみようと思うはずだ。ネットでもできるはずだ。

  

エロ動画エロ画像は、もはや消費できないほどたまっている。

新規に探すのではなく、既存に得たものを、いかに深く使うかのほうが大事だ。

しろ半年なり、新規に手を出さないほうがよい。

現在得ているものを、分類し、いかに消費するかを考えるべきだ。

専用のブログを作って管理するほうがいいかもしれない。

  

②2ch専門やウィキペディアについては。

読む時間が多すぎる。

イチイチ読むのではなく、月の半分は収集。月の半分は読みまくるという風に、分業したほうが絶対いい。

論文なんかも、そういう風なのがよい。

集める作業と読む作業を分離できるように、何らかの措置をとるべきだ。

ブログ収集していく感じで。

  

ニコニコの視聴は、視聴ジャンルを分割すべきだ。

これも、収集するときと、見るときを分離できるように。

  

④まとめニュース。これは至難だ。

まりにも面白い

朝に見るのは致し方ないと思う。

しかし、昼以降は。

せめて、ネットニュースに切り替えるべきだ。ヤフーでもなんでもいいから。

そっから飛ぶんならいいだろう。

  

ツイッター

ツイッターはでも、しゃーない。読むのはよくないが、書くのはいいのではないか

ツイートすることがあるときだけ、ツイッターを見る風にしよう。

書く内容が無い場合ツイッターするのはよくない。

誰にも会いたくない

ずっと、一人で部屋にこもっていたい。

30歳。

誰とも会いたくない、ずっとネットだけしていたい。

  

親とも会いたくない。何もしたくない。

  

発達障害から他人とはうまくやれない。

ブサメンから、女にもうとまれる。

  

冬眠するセミとか、ミミズとか、モグラとか。

とにかく、他者と関わらない生き方をしたい。

  

人生わりとずっとつらかった。

金持ちの家に生まれて、教育投資結構効いてて。

高校は全国トップれべル(灘じゃないけど)行って。

研究者になってこの不条理世界を変えたいなと思ったんだけど。

そこそこの医学部に入るも、凄絶な暗記量につぶされて、ずっとつらくて、ネットゲームに逃げて。

周りの人たちは大人になっていくのに、俺だけずーっと中学生ファッション、頭の中幼稚園って感じでマッタクなじめなかった。

何とか卒業するも、研修医生活でどこ行ってもゴミ扱いされて。まあ、当たり前なんだけどね。すぐ、合理的なこと言っちゃってた。今思えばバカだなって。

上の立場の人に、平気で反論とかしてたんだよね。自分では勉強した上でいいことしてるつもりだったけど。差し出がましいっていうか。

逃げるように地方病院就職したんだけど、後期研修になっても、使えない、使えないで地方に飛ばされるか、辞めるか選ぶ段になって、辞めて、

親の病院就職したけど、さぼり癖ゆえか、出勤が難しくなって。

それで、バイトとかたまにしながら暮らしてる感じ

  

明日、親が来る。

  

ここ数か月、喫茶店に行って、英語勉強したり、とある数学の未解決問題について考えてたりした。

色々なところに旅行なんかも行ったけど。

ただただ、ムナシイ

  

俺は、マジでニートが向いていたんだよなあ。

男はつらいよの、寅さんがうらやましいわ。

ま、仮に俺が自由になっても。ずっとネトゲしてるね。

ずっとネトゲしてたいよ。

2016-12-18

はてなって老害多いんだな

未だにソシャゲ文化否定している。

基本無料で遊べる代わりにエンドコンテンツは指を咥えて見ているかそれとも自分課金者になってゲームを支えるかをを選べるスタイルは今や1つの基本的雛形として確立されている。

お金を払えば簡単に強くなれてしまうようなゲームでいいのかという意見もピントがずれている。

強くなるためにネットゲーム時間を使いまくった結果人生破滅させた人間体験談が巷に溢れているこの時代プレイ時間を自慢するようなデザインは歓迎されない。(一般人には。全部分かった上でむしろその地獄に飛び込むのをカッコイイとか言い出す"アレ"な人達時間たっぷり使える廃人ゲーを未だに歓迎しているけど一般人は違う。)

実際ゲーム画面の前に毎日20時間張り付くよりも10時間働いてそのお金ゲームに入れて5時間張り付くほうが絶対健康的だ。

体もそうだが人生メンタルにおいてもずっとゲームをやっているよりも昼間(夜勤なら夜中)仕事をしている生活のほうが絶対にいい。

お金を払って強さを買うという行為が虚しい」という時代錯誤発言をしている人は自分の言っていることを今一度よく考えてみるべきだ。

自分老害化して無条件に「自分過去にやっていたゲームは素晴らしい。今若い人たちがやっているゲームゴミだ」と考えている事実に気づくだろう。

気づいたのなら引き返せる。

気づかなかったらもう手遅れだ。

自分は違うと否定してしまったその時こそが真の老害なのだ

2016-12-12

来世でイケメンリア充になる方法

特に理由もなく始めたけど、これなんか面白いねw

これを書くと一部の人には特定されそうだけど、それはそれで。

急募】来世でイケメンリア充になる方法

ネタのようで、実はかなり本気で考えていたりします。もちろん、そんなことは絵空事なんですが。

ネットゲームをやったことがある人はわかるかもしれませんが、初期値を割り振るという操作があることがあります

合計値で100持ってて、力やら知能やらに割り振っていく。力に多く割り当てると、それ以外のパラメータ必然的

少なくなってしまうってやつです。

これと同じく、来世は常識とか知能とかは最低限の値でいいから、イケメン値に全振りをしたい。

異論はあるでしょう。

いや、私はそうしたいってだけです。

とにかく、顔がいい、スタイルのいい、ファッショントレンドに敏感な男に生まれたい。

今得意なこととか全部できなくてもいい。

とにかく、イケメンリア充になりたい。(ブサンボマスター的な)

そのために、あと数十年の人生において、やっておくべきことを教えてください。

善行を積むとしたら、なにをすればいいの?

好き嫌いなく、食べればいいの?

仕事一生懸命やればいいの?

それとももっと、なにかすごいことを???

もう二度と、想いを寄せた人に、キモい、嫌い、死ねって言われない人生を、来世で歩むために

このターンですべきことを教えていただけると幸甚です。

世の中に迷惑をかけない程度に、あと数十年は生きていけるように。

2016-10-27

死ななくてよかったなーって話

吐き出したいだけなんで文章破綻してるしわかりづらいよ

物心いたこから高校卒業するまで生活保護受けて生きてた

たぶん小学生1年生の頃からすでにナマポだったか

父子家庭父親無職だったか

母とは私が3歳の頃離婚したらしい。

理由は母と父でそれぞれ言い分が違ってて、母は「脅されたから」とか、父は「あいつが男作ってた」とか。まあどっちも濁してたし本当の理由わからん。今さら知ろうとも思わない

んで父に引き取られてナマポで生きた。子供がいると受給やすいのかな?

父はなんというか欲望に忠実なやつで、金が振り込まれると大抵ゲームを予約したりネットゲーム課金したりした。

子供にせがまれれば物を買ってやってたしケチなわけではない?でも子ども手当存在子供に隠して新しいパソコンを買ったりしてた。

あとネトゲでできた彼女に会いに子供置いて九州行ったりとかもあったな。その時従姉妹の家に預けられて性に目覚めたような気がする。

父との外出の思い出、映画館まで行って実写デビルマン見て(私は寝てたけど)ゲーセン寄って帰った。そんだけ。

あとちょっとDV気質だったのかな?姉がネトゲいじってプレイヤーキャラ殺しただけでぶちギレて壁に穴開けてた(私と姉はすみっこで震えてた)

父に「無職の癖に」って姉が言ったときフライパンで殴られかけてた。直接やられたことはないけど。

私自身の話も書こうと思ったんだけど全然書けないわ。しょうがないので思い付くことだけ書く。

父のことはそんなに嫌いじゃなくて反抗期も無かったんだけど、なぜか高校2年生あたりから急に父のことを死ねばいいと思うほど嫌いになった。

卒業式にも来てほしくなかったくらいだった。放課後スクールバスを待つ時間姉と悪口大会いたこともあった。

そんなこんなで今年高校卒業して、母の助けも借りながら就職して家から離れた。

当然生活も変わった

手取り12万をひとりじめ!!初めて多額のお金自分のためだけに使った。もちろん携帯料金とか生活費あるけど、余裕のあるときは好きなことに好きなだけつぎ込めた。

ゲーム買って、ぬいぐるみ買って、雑貨品買って、本買って、お菓子買って、姉にお土産送って……と、子供の頃からずっっと欲しかった・憧れてたことをみんなやれた。

実は小さい頃からアイボンで目を洗うのに憧れてた。それもできた。

服とかアクセサリーとかは全然興味無かった。

それに社員住まいで食費がかから家賃格安ときた。仕事でも上司はみんないい人だし最高だった。

まー結局言いたいのは、死のうと思ったとき死ななくてよかったなーってこと。

文章じゃ伝わらないだろうけど色々辛かった。働くのが怖い、人が怖いと思って死のうと思ったことが何度もあった。

実際働いてみたらそんな思いも薄まった。

こんなことな高校生ときバイトしてお金貯めればよかったな~

仲良い姉とは離ればなれになったけど、こっちに休みがあれば押しかけてる。この間くそたかい肉を土産に遊びに行ってカラオケで歌いまくった。あと母と久々にあったとき名字変わってた。びっくりした

ちなみに父は甘ったれ理由バイトやめてまたナマポ受給した。お前援助できん?って手紙役所から届いた。野垂れ死ね

10/28追記

思った以上にコメントもらえて嬉しい反面驚いてる

父のことはスラスラ書けたんだけど、自分の思ったこととかまったく書けなかったから、微妙に辛い過去持ったやつがお金ゲットしてはっちゃけてるバカな話だなって読み返して思ってたんで。

なんか自分のこと書こうとしても途中で消しちゃうんだよね。精神的な邪魔があるのかな?心理学的な?

まあ家庭環境のおかげで自分人生の大半がめちゃくちゃになったのは間違いないね

コメントについて書きます

まず優しいコメントありがとう

父はかなりゲーム好きで美少女の出るゲーム特に好きらしかった。基本パソコンの前に張りついてたよ。

辛いことは順調に忘れてってると思う。子供の頃のこととか、高校なんて半年前に卒業したばっかなのに担任名前すら覚えてないわ。

父ははてなとか知らないんじゃないかな。はちまとか俺的ゲーム速報とかはよく見てたっぽい。

家族はお互いに助け合わなければならない」役所から書類にも似たようなこと書いてあったわ。知るかボケ

文章中だと子供は私と姉しか出てないけど兄もいるよ。私が中学上がる前に職就いて県外行った。LINE絵文字ごてごてのメッセージたまに送ってくる。なんでクソ父が親権取れたんだろうね。母が手放したんじゃないかと思ってるけどあんまり興味ない。

父は無駄ものを買わずに娯楽につぎこみたがる感じだったかアイボン買ってもらえなかったんだよね。アイボンだけじゃなくてメガネとか色々なもの買ってもらえなかった(生活保護で代金おりるの知らなかった)おかげで高校卒業するまで0.06の視力で過ごしたよ。ずっと目細めてたせいで卒業アルバムみんなゴリラみたいな顔になっとる。即ゴミ箱行きだったけどな。

あとはサイゼリヤにさえ行けば子供の頃の憧れは完全制覇なんだけど近くにないの残念。

鎮座ドープネス??似た歌詞があるのかな

最後自分の思ったことマジで書こうと思ったけど無理だったわ。

ほんとうにみんなありがとう

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん