「Tinder」を含む日記 RSS

はてなキーワード: Tinderとは

2020-10-01

男子赤ちゃん化してる気がする

30歳すぎてからtinderとかで歳下とマッチする確率が格段に上がった。

しか20−27歳ぐらいの若い男子

ちょい年上ぐらいの遊べる男性欲しさにやってたけど、興味本位で下限年齢下げたらまぁボコボコマッチする。

ジャニ系というのだろうか。線の細いつるつるした男子が多い。

ホストもちょこちょこいるがほとんどは学生とか普通会社員

金目当てかと思ったらそうでもない。

社会人の子は割り勘か向こうが多めに出してくれることがほとんどで、学生しか奢る機会はない。

みんな口を揃えて「年上の方が好き。楽だもん」だとか言う。

こんなに楽を求めて年上欲する男子って自分年代はそこまでいなかった気がする。

そりゃ年上BBAのが楽だよ。わがまま言わないし、セックスだってリードしてくれるし、たっぷり甘えさせてくれる。

食事も割り勘でいいし、30過ぎた独身女って都心部に住んでるから繁華街で飲んだらお泊まりもできるしね。

でもさー、それでいいのかなって思ってしまう。

自分20代前半の時分は30−40代男性とばかり遊んでたから楽なのはわかるけど、楽し過ぎちゃうよ。

ホモソーシャル崩壊が要因のひとつかなとか思っちゃう

昔はオタクも「俺の嫁」って言ってたのに今は「オギャりたい」っていうしね。

対象が嫁じゃなくてママなっちゃってるもんね。

年代の知り合いに、年上とか人妻経てきた男いるけど、まあまあ拗らせてる感じはある。

こだわり強くて性根がわがままだ。

かくいう自分もそんな感じだ(だから結婚向いてないと思ってやめた)

やっぱり成長できる期間に楽しまくるとあとあと大変なんじゃないかなあ。

でも男子たるもの、男なんだから、みたいなジェンダー過激論に晒され続けるのに疲れちゃったのかな?

それはそれで可哀想な気もする。

SNSとかアプリとかで昔よりずっと年上世代とつながるの楽になってる。

かわいい男子大学生とその日のうちに会えてしまう。

なんか色々言ったけど、私自若い男子を甘やかすのが楽しくてしょうがないのもある。

上述の年上好き男性にも「20代のころ今のあなた会いたかった」って言われた。

若い頃あまり感じなかったけど、男のひとってめちゃくちゃ赤ちゃんぽいところあるんだよなあ。

体感だけど、7割ぐらいの男子はびっくりするぐらいバブバブする。

これって自分若い頃は対象である「年上女」じゃないから感じなかっただけなの?

でも同年代男性より、若い世代の方がずっとバブバブしてる気がするよ。

2020-09-30

Tinder初日だけいい感じにメッセージが返ってきて2日目以降パッタリ途絶えてそのまま終わるパターンが多すぎる・・・

女子気まぐれすぎる

Tinderテンポよくメッセージ重ねてても突然メッセージ止まった後大体マッチ解除される説

このパターン多すぎなので、本命の人からメッセージ止まると不安になる

2020-09-28

夫のちんぽどころか貧弱なバイブすら入らない

普段noteに気取った文章投稿している私だが、こればかりはnoteに書くわけにもいかないので、匿名サービスに書き込もうと思う。

まあ内容はタイトルの通りだ。

処女は概ね10年前にぶち破られた。

処女でもないのに、痛くて物が入らない。

私の処女膜をかっさらって行ったのは、元夫だ。

交際開始から1ヶ月、大事にするね♡なんてアレもなく音速でぶち破られた。

私にはおそらく才能があったのだろう、はじめての時からめちゃくちゃ気持ち良かった、前戯は。

本番に入ったらそれまでのアンアン♡が吹っ飛んでしまい、痛い痛い抜いてと大騒ぎして、初回は失敗に終わった。

それから5年もする頃には立派な痴女が出来上がり、元夫(当時の彼氏)のちんぽをしゃぶっただけで全く触らずとも挿入に耐え得る身体に出来上がっていた。

ギャハハ!って感じだ。

淫乱でごめん!ガバマンでごめん!ギャハハ!

ところでGスポというもの体感したことがなく、中イキは全てポルチオなんですが、Gスポってみんなに搭載されてるものじゃないの?

そして離婚からちょっとが経って、おそらく生来強いのであろう性欲に踊らされ始めた。

一瞬脳裏をよぎったのは、そういう店に行くことだ。

女性向け風俗普通にある。

私はクソアマの分際でプライドが高い女なので、Tinderとかで適当に引っ掛けた男に抱かれるのは御免だし、そもそも私は見目が良くないので引っ掛けることができないだろう。

金を払って行為に及んだ方が、満足度安全性も確かなエロが手に入るだろうという理屈なのだが、何で出会い系でファストセックスに飛びつく男にはその思考が無いんですかね?リスクマネジメントって言葉、知ってる?

だがしかし、まあ、私は稼ぎも少ない方だしなぁ、と悩みまくっていたところに、おすすめバイブのツイートが流れてきたのだ。

そんなに大きなわけでもない、いわゆるクリバイブ

クソアマな私は玩具に対しても全く抵抗が無く(在りし日には尻穴にディルドをぶちこまれて二輪挿しでよがってた女だからな)、普通に通販購入した。

海外からの輸入なのだろう、1ヶ月半ほどの期間をおいて届いたそれに狂喜乱舞しながら、私は動画を見ながらひとりで致した。

存分にいじくりまわし、濡らしほぐし、さて!本番入ります

いや、入らねえわ

びっくりした。とても。

さな機械が膣口にギュッと阻まれしまい、ゆっくりゆっくり入れようとしても、痛くて入らない。

もう一度ほぐし直そうにも、僅かな痛みで膣内がカラカラに干上がってしまい、とってもしょんぼりした。

痴女の名折れである

私は中でイキたいのに!

愕然としながら悔しさに歯軋りするが、縮んでしまったものはなかなか伸びないのだろう、本日三回目を試したがやはり入らなかった。

今、いい感じにムードのある男性がいる。

適度にデートを重ね、実のある会話を繰り返すも、健全に昼のデートだけ。

――彼と付き合えた際、え、これどうなるの?

え、付き合えば突き合うでしょ?私はしたいよ?でも入らないよ?こんなちっちゃい玩具さえ?

おそるべし、セカンドバージン

二度も男にバージンを破られるのは癪なので、何とかして貫通させたいと思っている。

応援してください。

2020-09-27

とあるオタクのこれまでの人生の話

多分死ぬほど長くなるので、死ぬほど暇な人だけがよんでください。文字数最後に数えます

2ちゃんスレに倣って、まずは私の今のはスペックを。

・女オタク

腐女子

創作企画クラスタ

2000年まれ20歳大2

一人っ子

私はわりと裕福で幸せな家で生まれたように思う。

父の年収は4桁万円あるし、母は私が中学に入るまで専業主婦として私を愛して育ててくれた。

分譲のマンションなので、二階建ての庭のある家に憧れたりもするが、なにせターミナル駅か徒歩十分、家から徒歩2分で激安スーパー、道の向かいにはファミレスもある最高の土地なので文句もここから引っ越したいとも思わない。

私の親は本当に優しかった。というか今も優しい。

私が欲しがればなんでも与えてくれた。

あれが欲しい、それも欲しい、何でもかんでも叶えてくれた。

土曜日のお昼に王様のブランチディズニー映像を見て、あしたディズニーランドに行きたいな、と呟いたら本当に連れて行ってくれた。

20になった今冷静に考えたらドン引くくらい愛されている。

高校2年の冬、受験期にさしかかろうかと言う時に、人生初めてのアルバイト(神社巫女さんだった)で稼いだお給金でディズニー年間パスポートを買いたいと申し出たら「せめて受験が終わってから」「受験終わってからなら合格祝いとして全額出すから」と言われて、第九志望まで全部落ちて、学費けが無駄に高い私立所謂お嬢様系のFラン女子大学に通うことになってしまったにも関わらず、本当に年間パスを買ってくれた。

そのおかげでディズニーオタクとして過ごしていたところ、私が幼稚園入園する時に買ったとかいう古い一眼レフから写真を親にみせていたところ「一眼古いでしょ?新しくする?」と話を切り出され、つい先日本当にミラーレス一眼の最新機種、15万円程のものを買い与えられた。なんと先週の出来事である。(ちなみに9月10月の年パス入園抽選は全部落ちたのでカメラは使ってあげられていない。申し訳ない。)

ここまで、私の愛され具合、幸せな家庭具合を話した。

ここから先が本題である。というか問題である

私は愛されて何もかも自由に買い与えられるあまり、まともな同世代女の子が通る道を一切通ってこなかった。

幼稚園の段階で5つか6つ上の従姉に貸してもらったちゃおを読んでどハマり。

従姉宅から帰って速攻本屋ちゃおを買ってもらった。

そこに少女漫画誌にはよくある「キミもマンガ家!」みたいなセットがついていたものからお絵描きに大ハマりした。

これが過ちその①だった。

小学校2年生頃だったか

私はかなり発育が良く、ちょっと遅咲きで好きになったプリキュアの変身セットがどれも着られなかった。

しかし私には買ってもらえなかったという悲しみ、怒りの事実けが残り、ショッピングモールおもちゃコーナーで泣いた。

地面に寝てバタバタ大暴れした記憶がある。

じゃあ他のなら買ってあげるから!と必死でなだめる父に、私は「じゃあこれ買って」と当時最新機種DSiを指さした。

これが過ちその②である

きらりんレボリューションが大変お気に召していた私は、おはスタ久住小春ちゃんにはしゃぎ、1回100円のアーケードゲーム20ページ位のカード帳を数冊埋めるくらいやりこんだりする典型的きらりキッズをしていた。

当時から朝に弱かった私を叩き起すために親が考えた手段が、寝起きの私の耳元にPCを持ち込み、大音量きらりんレボリューション劇中曲を流す、という何ともぶっ飛んだ手段だった。

テレビゲームの中でしか見た事がなかったきらりちゃんが、パソコンかい機械の中で舞い踊る様子に私はそれはそれはもう心動かされ、「どうやって流したの!?私もそれできるようになりたい!」とYouTubeの使い方を懇切丁寧に教わった。

親としては、パソコンにこんな早いうちから興味を持つなんて!という喜びだったのだろうと思う。

これが過ちその③。

過ち①②③がどう私の人生に影響したか説明をしていく。

世代のいわゆるオタクと呼ばれる人々なら名前を聞いたことがあるかもしれない。

うごメモはてな

はい、そこの貴方、目をそらさないで。大丈夫、私も貴方の仲間です。

私はうごメモはてなにどハマりした。

毎日帰ってすぐうごメモランキング巡回して無料スターを右上斜めスライドで連打していた。

初音ミクという存在を知り、うごうごメモってhaten@を歌っていた。

そこで出会ってしまった。

そう、「腐向け」という概念である

うごコミケだかなんだかで、☆50がDL条件のR表現のあるイナズマイレブン漫画ランキングに上がっていたんだったか記憶曖昧だがとにかくランキングで、当時爆流行りしていたイナイレキャラが見えたものから、速攻律儀に星を50個送り、DLして読んだように記憶している。

内容に私は衝撃を受けた。

だって、毎月毎月わざわざオネダリして買ってもらっていたちゃおなかよしよりも濃厚で、劇的な恋愛漫画(男同士という差異はあるが)が、星を付けるだけの実質無料で沢山読めてしまうのだから

私はここで性癖を大いにねじ曲げられ、狂っていった。

そしてある日、私はまたうごメモはてなランキングで衝撃的な作品出会ってしまう。

ひぐらしのなく頃にである

まりにも早い、早すぎるアングラコンテンツへの目覚めだった。

しか3年生か4年生だった。

ひぐらし関連のうごメモ作品の持つ暴力性と、グロテスクながらも美しい世界観に私は魅了された。

手書きPVYou死ぬほど聞いた。

けいおん!OPパロディも歌えるようになるまで見た。

この辺で私は自分PVを描き始めた。めちゃくちゃ下手くそだったが。

大体、我々ミレニアムベイビーたちの小2〜4の頃の流行りと言うと、AKBか嵐だったと思う。4年くらいになるとKARA少女時代も参入してくる。違かったらすまない。

周りの子達はファンシーショップで手に入れた嵐のメンバー写真キーホルダーをきゃっきゃと見せ合う中、私は自由帳に初音ミクやら竜宮レナやらを書きなぐっていた。

周りの子達がMステフライングゲット熱狂している中、私はYouTube違法アップロードアニメを見ていた。

最初きらレボめちゃモテ委員長をひたすら見ていた。

ある日右上のあなたへオススメ動画でめちゃくちゃ可愛い絵を見つけて、ポチッた。

らきすただった。

見つかる分は全部見て、コミックスも4巻くらいまで親に買ってもらった。

あと教室の真ん中で角川スニーカー文庫らきすた小説をめちゃくちゃドヤ顔で読んでいた。痛い。

ひぐらし祟殺し編1話までYouTubeで見た。

そんな感じでオタク街道を突っ走っていた私は誰とも話が合わず小学校4年から中学にかけて、友達は減っていく。

数少ない友達イナズマイレブン腐向け作品を見せて布教したりしていた。やめて。

カゲプロ小説を色んな人に貸しまくり小学校オタク界隈のちょっとした勇者化もした。2巻は誰かの手に渡り渡って消えた。誰が持ってったんだ。2巻だぞ。

私は小学四年生ちょっとした事件を起こした。

ひぐらしにどハマりし、竜宮レナに間違った方向の勇気を貰ってしまったのだ。

私は50メートル走が14秒とかなり遅く、それが原因でちょこちょこ悪口を言われたりしていた。

甘やかされて育った私は、生まれて初めて向けられた他人の悪意に泣くくらいしか出来なかった。

そんな中ひぐらし出会い、あかん方向でアグレッシブになった私はある日突然、私を揶揄する発言をした男子児童先生の机の中にあるハサミ20数本を全て握りしめて、逃げる相手に向かって1本1本なげつけた。

全部外れた。クソエイムである

いや、今思えば当たったらヤバいという恐怖心があったのかもしれない。罪滅し編(だったっけ)で机をナタで叩き割ったレナのように、ただの威嚇行動のつもりだったのかもしれない。

すぐさま先生にチクられて、廊下椅子と机を出し説教を食らった。家にも連絡が行った。

逆に言うとその程度で済んだ。奇跡的に。

少し時間は流れ、小学校6年か中一か、それくらい。

この間もひぐらしオタクをしていたし、ちょうどその頃刊行されていた星海社文庫ひぐらし小説を親に「推理小説だよ」と大嘘ついてちまちま買って貰っていた。イナズマgoになり、蘭マサ蘭と天剣天あたりが推しカプだった。

とにかく、それくらいの時期にチャレンジタッチを手に入れた。

その頃か、ちょっと前か。うごメモで「殺人学園」という何とも物騒な名前企画が立った。

人を殺める技術習得する学園に通うキャラクターを創作して、なりチャのようなものをするという、バイオレンス表現も好きでお絵描きが好きな私にとっては天国のような企画だった。

関西弁ガールで参加していた。恋人もできた。

これで私は「創作企画」の旨味を知ってしまった。

そんな中で主催者自身Twitterアカウントを公開した。Twitterとの出会である

チャレンジタッチiPod touchの子供のための規制を掻い潜り、Twitter占いツクールを始めたりした。わかる人には分かると思うが、これらのコンテンツはまさにオタクとしての人生の終わりの始まりだ。

占いツクールと同じ会社経営するこみゅ〜というサービスでも私はなりチャ創作企画に参加した。

ここである人物出会う。A氏とここでは呼ばせて頂く。

私はA氏といわゆる恋愛なうちよそを組んだ。たしか3組。そのころには完全なる腐女子だったので全部BLだったか

N氏のTwitterアカウントとも繋がった。

こみゅ〜でのやり取りが億劫になり、メアドを交換してそこでもひたすらなりチャをした。

お互い未成年ながらキャラクター同士のHな話もした。

そのうちに、何故か私はキャラクターを通してA氏のことを好きになっていた。

なぜかは分からない、いや、なんとなく察しは着いている。

A氏がキャラクターを通して私のキャラクターに向けてくれる愛や優しさを私に宛てたものだと錯覚してしまったのだと思う。

でもとにかくその時は本当の本当にA氏のことが好きだった。

そんなある日、私はA氏のTwitterで「初めてって痛いって聞いたけどそうでもないや、血は出たけど」という文面を見つけた。

マセガキだったので即その意味理解した。

A氏には恋人彼氏がいた。

私はその日一晩中泣いた。

泣いて泣いて、泣きながらめちゃくちゃに好きだった、だのなんだの、メンヘラじみた文章をA氏に送った記憶がある。

結果はもちろんドン引きされて、そこで私とA氏とのメールのやり取り、私の恋は終わった。

中一の秋、経緯はとち狂っているがこれが私の同性への初恋だった。

中学3年になって、陰キャだった私は見事にクラスで浮いていた。

話せる相手アニメとかゲームという共通点がある男子数人くらいだった。

当時唯一といってもいいほど仲が良く、私を心配した担任が同じクラスにできるよう調整してくれたという女の子友達も、私の傲慢発言のせいで縁を切った。

5年経った今でも謝れていない。正確には、高校3年の時に向こうから「謝って」と塾で問い詰められてチャンスはあったのだけど、どうしても口に出せなかった。今も昔も私はプライドけが異常に高いから。

もし彼女がこれを見ていたら、本当にごめんね。酷いことを言ってしまってごめんなさい。私のことは忘れて、どうか幸せに生きてください。私は同窓会にはきっと行かないか安心してね。本当に大好きだったよ。ごめんね。

まりにもクラスに馴染めなかった私は修学旅行の班別行動を先生と回った。

班がそんなに辛いなら先生とまわるか?と提案されて、私はてっきり養護の先生辺りと穏やかに京都を巡れると思っていたのに体育と理科のごついゴリラみたいなおっさん二人に挟まれ卒アル修学旅行写真に写っている。地獄か?とおもった。

同じく中3、卒業アルバム用の写真撮影

男女で左右別れて、棒立ち、ピースと来て最後に誰かしらの意見で選ばれたポーズが「肩組み」だった。

陰キャの私には苦しかった。

の子と肩を組む勇気が出なくて、泣き出してしまった。そのまま20分くらいたってしまって、結局その日の撮影は流れた。

そう、私のせいで。

クラスのみんながわざとらしく、私に聞こえるように大きな声でカメラマンさんに「すみません」「ごめんなさい、あいつのせいで」と言うのが聞こえて、無性に死にたくなった。

その場で泣いていた私を残して、屋上には誰もいなくなった。

カメラマンさんが遠くから全員を収められるように、屋上フェンスが開いていた。

私は、フェンスの向こうに立った。

このまま飛び降りようと思った。

でも、下を見下ろしたら意外と高くて、足がすくんでしまった。

そこで何分立ち尽くしていたのかは分からない。

ほんの2、3分だったような気も、1時間くらいそこにいたような気さえもする。

ぼーっとしている私の手を、クラスで私と仲良くしてくれていた男の子が掴んだ。

はっと振り返ると、彼と、もう1人のクラスで私と親しくしてくれていた男の子が、屋上のドアのところから心配そうな顔でこちらを見ていた。

彼は私の手を引いた。

私は手を引かれながら、めちゃくちゃ泣いた。男の子に見られちゃう!とか一切気にせず、馬鹿みたいに泣いた。

肩を組めなかった苦しさ。

あそこまで行ったのに死ねなかった自分への情けなさ。

2人の友達の優しさ。

いろいろ、すべてがグチャグチャになって、ボロボロ泣いた。嗚咽もガッツリだったと思う。

私が屋上から降りて、教室だか職員室だか保健室だかは忘れたが、とにかくそこにたどり着くまで彼は1度も私の手を離さないでいてくれた。確か。

それがすごく嬉しかったのを覚えている。

ついさっきまで死のうとしていた私を、繋ぎ止めようとしてくれる人がいた。

それがうれしかった。

生きてていいんだよ、って言われてるみたいで、うれしかった。

多分、その時私は手を引いてくれた彼に恋をした。

掴んだのが右の手だったか、左の手だったか

その場を離れる時何か言われたような気もするけど、それがなんだったのか、今では思い出せないけど、とにかく私は彼に恋をした。

もとから、というか小学2年からずっと好きだったんだけどね。

これと同時期かちょっと前に、私は自殺示唆書き込み理由警察からちょっとしたお叱りを受けて、反省文を提出している。

本当に懲りない。馬鹿だとおもう。

中学でとことんやらかしたので、高校は学区外の、うちから1時間半かかる遠いところを選んだ。

知り合いも誰もいない環境なら、私はやり直せるかもしれないと思った。

が、残念ながら1年初日で見事にクラスから孤立した。

3日か4日後くらいに斜め前の席の子が話しかけてくれて、何とかなった。

部活に入って友達も作れた。

2年で陽ではないけど陰キャちょっと蔑視するタイプの子が多いグループに入った。

そこで「ちょっと見た目気にしたら?」的なセリフを身内の誰かに言われて、それまで貫いていたメガネ、どスッピンヤバいということに気付いた。

めちゃくちゃ感謝している。その一言がなければ私は例のやばい腐女子(2x)まっしぐらだったと思う。

3年になって、まあ普通に受験をして、冒頭で述べたように見事に大失敗した。

やる気が出なかったから。

大学デビューも失敗した。

コンタクトにしようと思ったら、ドライアイが重度すぎて処方を断られた。その場で号泣した。こんなに涙が出るのに!?と思ったを

友達がびっくりするほど出来なくて、なんとかTwitterで見つけた子と仲良くなり、またその子コミュ力つよつよで、その子友達と仲良くなった。

夏には、同じくTwitterで見つけた子と免許を取りに行った。

の子はめちゃくちゃ美人ながら中々に壮絶な人生を歩んできた子で、私なんかよりもっと苦労してるけど綺麗な子がいるんだ、私ももっと頑張らなきゃ、と思った。

そして頑張る方向を間違えた。

Tinder出会った男と付き合ったり知らん男に着いてって酔わされて抱かれたりした。最悪だった。

ただ、クソ男と付き合ったおかげで今は「私はレズビアンよりのバイセクシュアルである」と自覚ができたのでまあ良いか、と思っている。

中学で人に命を救われてもなお、私は今も死にたいと思っている。

受験を頑張らなかった後悔。

自分不細工顔面

死にたい理由は、本当にその程度のこと。それらの積み重ねだ。

A氏への片想いに懲りず、私はTwitter企画出会ったうちよそ相手に恋をしては爆散している。

それなのに今、私は全く同じ状況で、うちよそ相手フォロワーに恋をしている。

フォロワーにはどうやら恋人がいるらしい。

そもそも同性で、遠距離なので絶対に叶わない恋だ。

それでも、私は彼女が好きだ。

彼女とのうちよそも、彼女の描く絵も、彼女の綴る物語も。

そして彼女自身も、大好きだ。

それも、死にたい理由ひとつ

きっと私はこの想いを伝えられない。

伝えることでうちよそが崩壊してしまうくらいなら、私はこの想いを胸に秘めて生きていく。

私は、死にたいけど毎日生きている。

なんだかんだ生きている。

人身事故ニュースを見ると、不謹慎ながら「いいな」と思ってしまう。

それでも、生きている。

私を愛してくれる家族

あの日私を生かしてくれた彼。

死にたい時も元気になれる「うちよそ」と、それを与え、私の考えを受け止めてくれるフォロワー

たくさんの人に、私は生かされている。

から私はこれから死ぬ勇気は出ないと思う。

(7596字)

(レポートでもこれくらいスルスル〜っと書け

2020-09-26

anond:20200926232500

Tinderペアーズやってて、両方に出身大学記入してたんだけど、

Tinderメッセージで「男が尻込みするから書かない方がいいよw」と言われる×2

ペアーズ→「〇〇大学って本当ですか?(これ以降急に敬語)」×3

って感じだったからなんか自信を無くしてしまった。

あとやっぱ外見は清楚系の方がモテるよ……

Tinder

からいくら来ても一番返事来て欲しい本命から返事来ないと悲しくなる

2020-09-23

Tinder備忘録

バーテンダー

顔が綺麗だが会話と手マンが下手くそ

LINEにピン留めしている女が1人だけいたので多分その人が本命

性癖特殊で女にオシッコかけるのが好き。

丁重お断りをする。

生じゃないとイケないとのたまい必死の攻防の末ゴムをしてもらう。ゴムをつけない男は挨拶できないやつと同じ。

おそらくお互いもう二度と合わない。

自称医者

清潔感のある人。

アナルが好き。その穴は違う。

いい歳してカラオケ盛る。素直にホテルに誘え。いい大人トイレでヤろうとするな。

もう二度と会いたくない。

童貞

喋り方がもう中学生そっくり

もう二度と会わない。

④顔が米津玄師

腹が出ている。

もう二度と合わない。

とりあえず二度と会いたくない人達

生田斗真似、福士蒼汰の子もいたのでそちらは継続していきたいです。

2020-09-16

マッチングアプリTinder)にいる女

友達に勧められてはじめました←自分からはやらないんですが感

写真の子供は姪です←ややこしいわ

趣味海外旅行ディズニー←世の中の女がそうか

・似ている芸能人写真を載せる←ハードル上げすぎだろ

・30超えて英語が話せるようになりたい←今更かよ

・加工・整形顔美人←大体シンガポール国籍業者

若い人は若干病んでて、30からはやたら海外志向が強い人が多い。

2020-09-08

好きだったAVが観られなくなった

オナニー

自分語り

※長い

※18歳未満のAV視聴、Tinder等の出会い系出会った異性との気軽なセックスを推奨してはいません。

私は小学5年〜6年のとき、当時の母の彼氏性的虐待(?)を受けていた。

いつもは目覚まし時計でも起きられないのに、二段ベッドに上がってくる気配でひとりでに目が覚めてしまう。ベッドに上がって、布団に入ってきて、パジャマの裾から手を入れられて、胸をまさぐられて、その手がパンツの中にも滑り込んでくる。唇を押し当てられて、タバコ臭い冷たい舌が潜り込んでくる。

寝たふりを貫いていたからなのか、挿入まで至ったことはないが、ちんこを押し当てられてオナニーされた。相手がイッて、寝た後も私はずっと寝られなかった。

そもそも家庭環境があまり良くなくて、小学生になる前から母と母の彼氏セックスする物音がきこえたり、母の彼氏がお風呂に入ってきてセクハラされたりと、とにかく大人の性欲が身近にある子ども時代だった。

当時はそれが普通だと思っていた。当時の大親友母子家庭母親彼氏がいて、車の中からコンドームを見つけたと話してきたこともある。たまたまではあるが、大人の性欲が身近で、それに晒されているのを何も思わない環境だった。

からなのかは分からないが、私は小さい頃からオナニーをしていた。母親彼氏が持ち込むエロ本で。大きくなってスマホを持つことができるようになってからAVオカズにした。近親相姦モノ、痴漢モノ、援交モノ、レイプまがいのモノ。だいたいそんな感じモノばかり観ていた。暴力的セックスを観て、濡れて、オナニーしていた。

それが普通だと思っていた。男はみんなこういうセックスをしていると思っていた。母の彼氏から受けたセクハラも、身体の反応として少しの快感を感じていたため、いいオカズだなとすら思っていた。

幼少期から性が身近にあって、オナニーを習慣としていたのに彼氏ができなかった。中学生の頃、隣の席の男の子に(おそらく)恋愛感情を向けられていたが気づかないふりをした。給食時間に机の下で足を絡めあったりしていた(なぜかはわからない)のに、向けられる恋愛感情気持ち悪かった。

高校生の頃、理系科目の先生に憧れて、憧れと恋愛感情をごちゃ混ぜにした感情を彼に向けていた。年頃の女子にはよくあることだが、JK好きだった(と思われる)彼は私をいいカモと思ったようで、私の好意に応えるそぶりを見せた。文化祭を2人で回って、全部奢ってくれた。間接キスもした。私の彼への好意MAXになったが、自宅に誘われた時の彼の顔が怖くて一気に冷めた。無表情なのに見たことない目をしていて、それが怖かった。その彼は私の卒業後に別の生徒に手を出して懲戒免職になった。

恋愛経験らしきものはこれくらいしかないが、お店で盗撮されたり、ご飯屋さんで生脚をずーーっと見られたり、LINEで別のクラス男子に「胸大きいよね」と言われたり、転校した先の中学上級生に「巨乳ちゃーん!」と窓から大声でからかわれたりした。彼氏はできたことないが、男からの性欲はとても身近なものだった。

私はこれらのことを全て普通のこととして処理をしてきた。私は発育が良かったのでそういう経験をする役回りなんだと思っていた。みんな多かれ少なかれ経験してることだと思っていた。

私の頭の中はそれで良かったが、感情は正直で、どうしても男性を信用できなかった。今でもできない。このことを母に打ち明けたら聞いてくれはしたが、「パパ(再婚した相手セクハラしてきた母の彼氏とは別の人)のことくらいは信用してあげなよ」と言われた。でも今の父も、再婚直前の時期に酔って寝ているのを起こしにいったら寝ぼけて私の足をまさぐった。謝ってくれはしたがショックと、「やっぱりか」という諦めの感情になった。母に言いつけたら当然母は不機嫌になったが、母が怒りながら車から降りたとき、父が「わざわざ言わなくてもいいだろ」と一言言った。この経験は未だに誰にも言えてない。その経験があってなんで彼を信用できようか。

顔がブスではなくて、努力しているのでスタイルもまあまあで、バイトを始めて好きな服を買うようになってからは派手そうな見た目をしているので高校卒業後はナンパされることが増えた。頭悪そうな受け答え、話し方をするのでワンチャンあると思うのか、しつこく声をかけられることも多い。ふざけたあしらい方をしているけど、実は毎回怖くて手が震える。なぜか泣きそうになる。解放されてからも、周りの人からどう見られているのかと不安になる。あれは本当に怖い。

ナンパされるようになっても彼氏ができなくて、処女のまま20歳になった。恋愛感情を向けられるのはまだ気持ち悪いが、そろそろセックス経験した方がいいかと思ってtinderを始めた。マッチした男性の1人となんとなく通話をして、なんとなくよさそうだと思って会いに行った。

念には念を入れて財布の中のクレカキャッシュカードを出して、悪用されても損害が1番少ないクレカ交通機関必要学生証だけ入れて、お金も4000円くらいしか入れないでおいた。財布とスマホを取られてもいいように、iFaceの中とワンピースポケットに1万円札と5千円札をそれぞれ入れておいた。なんでも話せる友達位置情報をこまめにLINEして、5時間メッセージがなかったら対応してと頼んだ。脱ぎやすそうなワンピース2つのどちらを着るか迷って、乱暴に扱われるかもしれないから安い方を着ていった。ピルを飲んだ。

セックスしてもいいくらいには思っていたが、根本から男性を信用できなくて、自分ができる最大限の準備をして会いにいった。

もちろんこちらもセックスするつもりで行って、向こうも私が処女であることをわかっていてやさしくすると言っていたので、彼の家にいって初めてセックスした。

家に入った瞬間脱がされて入れられるかと思っていたが、普通に会話したあとにベッドの上で服を着たまま寝っ転がって、ハグされて頭を撫でられた。男の子と付き合うのもキスハグしたことないと話したら「それでよく来てくれたね」と言ってくれた。あんまりに意外で、つい安い方のワンピースを着てきた話をしたら、「不安だったね」とまた頭を撫でられた。「キスしていい?」とか「触っていい?」とか「脱がしていい?」とか全部聞いてきて、いれたあとも「痛くない?」と聞いて、痛いといったらちゃんと聞いてくれて、私がこの体位いやだといったらちゃんと聞いてくれた。向こうはイッてないのに、「もうやめる?」とやめてくれた。シーツ汚してごめんとか、ここひっかいちゃってごめんとか、うまくできなくてごめんとか言っても全部「全然いいよ」と言ってくれた。

終わったあと身体を気遣ってくれて、シャワーのあとは素肌のままベッドの上でくっついた。スタイルの良さを褒めてくれた。そのうちに寝てないと言っていた彼は寝てしまったが、帰り際にまたハグをしてくれた。

私がいやだと言ったら聞いてくれることにも、こうしてとお願いしたらしてくれるのにも、終わったあともスキンシップしてくれるのにも、tinderで会った得体の知れない女を自宅に招いて寝てしま無防備さにも全部びっくりした。乱暴タイプAVと幼少期の私に性欲を見せてきた大人たちでしか男性を知らなかったので、すごくびっくりした。

初体験をした次の日、思い出してムラムラしたのでオナニーをしようと、ブックマークしていたお気に入りAVを観ようとした。汚いオジサンが出てくるやつとか、先輩に犯されるやつとか、無理やりキスされながらするやつとか、援交するやつとか。全部観れなかった。気持ち悪くなるというか、全然濡れなかった。今までつらそうに快感に溺れる女優さんたちに興奮していたのに、全然しなかった。かわいそうだと思ってしまった。今まで女優さんを乱暴に扱う男優さんたちに興奮していたのに全然しなかった。ひどいことをすると思ってしまった。

今まで私が自分性癖だと思っていたものは、もしかしたら幼少期の経験トラウマになっていて、その裏返しだったんじゃないかと初めて思った。全然気づかなかった。それに思い至ったとき泣きそうになった。男性不信とかを検索して治し方を調べるとたいていなぜか涙が出てしまうので今回も同じような涙だと思う。けど、幼少期のトラウマの裏返しに気づいただけでも大きな発見だった。今まで観ていたAVを観られなくなってしまったのは残念だけど。

初体験の彼と恋愛するなんて考えられなくて、セックス時の快感を恋しく思うけど、彼のことを恋しく思いはしない。彼とは付き合いたくない。恋愛感情やそれに付随する独占欲とかを私に向けずに私を抱いてほしい。わがままだけどそう思っている。向こうも私から恋愛感情を向けられるなんてことがあったら嫌になるだろうし、まあお互いにね?

初体験相手とは2回目に会う約束をしている。たぶんまたセックスするだろう。私は2回目に会ったら豹変するんじゃないかとか、処女じゃないからいいじゃんと乱暴に扱われるんじゃないかとか、泊まったらお金を取られるんじゃないかとか考えている。もしかしたら、初体験ときはそういうプレイとして楽しんでいて本当はもっと冷たいんじゃないかとか、褒め言葉は都合のいいセフレキープするための方便だろうなとか。私の予想は当たるかもしれないし外れるかもしれない。わからないけど、でも男性の素肌が気持ち良かったので会いに行く。

2020-09-06

anond:20200906185023

>>そんな私にも理解のある彼がいます

ん?(深読み

課金、良いね数が表示されるペアーズよりTinderの方が男女平等お勧めやで。

(男性ペアーズ60良いねくらいだと、向こうから月5~10メッセくる。だけど向こうが無料でかつ良いね数も多いから、態度がでかい人が多い)

2020-09-01

Tinder使用経験者でセックスまでいった人は19%、というのは多い?少ない?

因みに複数回セックスをした人は4%、

平均で57人とマッチすると1回セックスできたらしい。

論文調査結果)

自分の話をすると、3年だらたらやって1000マッチメッセきたら返信のスタイル10人くらいとセックスできた。

皆さんはどうでしょうか。

2020-08-30

anond:20200830143527

マッチ数が表示されるペアーズとかよりも、Tinderの方がお勧め

数をこなせば確実にやれるので、先ずはセックスに飽きるところから始めていこう。

(性の魅力で生きている人は、20代後半以降評価されなくなるから、そこまで地道に学をつけ仕事を頑張っていこう

2020-08-27

俺も自分限界を知るためにTinderやってみようかな

Tinder やってみたらこんばんわって言う人多すぎてすぐ消した

2020-08-26

彼氏できたから男友達とつるむのやめたし、LINEも消した」→わかる

「でも暇だからTinder始めた」→わからん

2020-08-23

同意のある正しいセックスとは

同意のあるセックス”ってそりゃ文字だけで言えば当たり前だけどさ、

これ口頭で同意取ればいいだけじゃん!とか言う女性に言いたいんだけど。

「手握っていい?」

キスしていい?」

「家にこない?セックスしていい?」

これ全部口頭でいう正しいセックスをこれまでみんなしてるわけ?

で言われて、一言目に女性は「うん」って同意意思を示してるわけ?

実際には何も言わずに頭なでながらキスしたり、変なことしないからとか言いつつ女性もえーほんとーとか棒読みで言いつつ家に来て流れでセックスするわけじゃん。

で、それはもちろん双方同意のうえでのセックスだけど同意証拠も何もない訳でこれからはこれは正しくないセックスな訳?

これまでのこういった雰囲気の性行為は全部正しくないことになるわけ?

同意を明確に取ることが正しいセックスになったら毎回男性はこれ口頭で言って同意取らないといけないし

女性が「えー…まだ早いし(照れ笑い)」みたいなリアクションでも同意取れないから怖くて先に進めないんだが。

で、これを真面目に受け取る誠実な男性けが先に進めず、気にしないヤリチンけが得するだけなんだが。

と、ここまで書いてみて女性は口では誠実がいいと言いつつ誠実な非モテを選ばずヤリチンにやられてる現状からそう変わらないし、

ヤリチンも得するし、こういうやり取りを雰囲気だけで堂々と突破できるヤリチンにやられたい女性も得するわけで、

文面通り本気で受け止めるはてなにいる誠実系フェミ賛同非モテ男性けがさらに苦しむことになるんだろうなーと思いつつ、Tinderスワイプしてます


追記

「私の夫はおセックスがしたいですとメッセンジャーや口頭でちゃん意思表示するから。難しいことじゃない。」

⇛これを毎回やらないといけなくなるんだろうね。ちゃんと毎回「いいですよ」か「いやです」って返信してくださいね同意証拠ちゃんと残してね。

 でも夫婦とかはまだいいかもね。恋のはじまりとか曖昧関係とき男性が大変になるんだろうな。

2020-08-21

唯一のオタク友達趣味が合わない

リアル友達で唯一オタクの友人。高校時代からの付き合いだけど、昔と比べて最近どうしても趣味が合わない。

自分Twitterをやっているが、フォロー100/フォロワー0みたいな完全ROMアカウントで好きな絵師だけ見るみたいな生活をしている。

そのため友人とはTwitterで繋がっていないので、よくTwitterで拾ってきた推しをお互いLINEで送り合ってる。しかし、推しは同じなのにどうしてか全然趣味じゃない漫画とかイラストばっかり送られてくる。たまに地雷だったりする。

こっちがはしゃぎながら喋ってることに「あーね」みたいなテンションで返されたり、逆に向こうがめちゃくちゃテンション高いのについていけなくて「良かったね」とか送ってしまう。

なのになんでまだお互いにLINE送り合ってんだろう。シンプル苦痛である

実は友人本人のこともあまりきじゃなくて、こっちは友人の遅刻癖や見えっ張りな性格に不満を抱いていながらずるずる付き合ってるので、向こうもこちらに対して似たような不満を持っているだろう。

根本的に互いに「すっごく仲がいい友人」ではないのだけれど、オタクの友人がそいつしかいないので距離を置けないでいるかんじ。

(いや実際は、リアルな知人との距離の置き方がわかんないんだよな。こっちから連絡することはないけど、向こうから連絡きたら返さなきゃって思うし、返したらまた連絡が来るしその連鎖だるい。どうすりゃええんや

それで試しに先月Twitterを始めてみた。とりあえず500人くらい同じ界隈の人と繋がって、よくリプライしてみたりもするけどそこまで深く仲良くなれる気はしない。

この感じは以前どうしても彼氏が欲しくなってTinder入れてみたけど画面の向こうの他人にまったく興味が持てなかった感じにすごくよく似ている。

基本的に、実在していることがイマイチ実感できないネット越しの相手と「もっと話したい」とか「仲良くなりたい」という気持ちがわかなくて、これがジェネレーションギャップか……という気持ちになっている。平成生まれなのに…

推しの最新情報が出たら嬉しくて誰か同じ仲間と共有してきゃあきゃあ騒ぎたいもんなのだけどもうそれだけの仲になれる友人を1から作る(探す?)体力もなく、唯一のオタクの友人と距離を置くこともできずこのままだらだらと付き合い続けていくのかもしれない。怠い

2020-08-19

マッチングアプリ(割と真面目なやつ)で一、二週間くらいやり取り交わしてメッセージの段階で割と好きになってた人、実際あって見たらなんか色々生理的に無理+私より遥かに低学歴だったのまじでショック

悲しすぎるから慌ててTinder入れて即マッチした人と飲んでるけどめっちゃ楽しいからほんと今日やらかしたなって

2020-08-18

tinder

tinderデートは断るんだけどメッセージは続けてくるのなんなんだ

断ってunmatchすれば、断らずにunmatchすればいいのでは

泳がされてどこかに晒されてるんだろうか

2020-08-17

友達彼氏いながらTinderにハマって、彼氏より高学歴たくさんいる〜!って喜んでたけどこの状況でTinderやってる男なんか脳みそ下半身で動いてるバカしか居ないだろ

2020-08-15

Tinderですぐ会えて部屋に行く女の子がいるらしい

そういう子に会ったことあるからしたらうちめんどくさいんだろうな~!

世の中は強めの女の子いっぱいいるんだろな~

自分ニーズなさすぎてないちゃうな~

2020-08-14

anond:20200814153312

Tinderであったやつとそのままやりまくればいいだけじゃん

性癖が歪んでるやつって生きてて辛くない?

私は辛い。性癖ねじ曲がってるやつって一体どうやって折り合いつけて生きてんの?

私は強姦痴漢願望があって普通のいちゃらぶなエロじゃ濡れないどころか元彼との行為でさえイケなかったのほんと辛かった。性欲が馬鹿強いのにセックス嫌いになりそうだった。

元彼が下手なだけか?と思ってTinder使って十人ちょっとくらいとヤったけどやっぱ駄目。唯一ちゃんとイケたのは電マ、イラマ、アナル責めなんかで色々責めてくれた人とだけ。

どんな素敵な人とする性行為よりも強姦もの痴漢もの調教もの片手にする自慰には到底敵わないって私の人生どこで間違えた?

男だろうが女だろうが強姦願望とか痴漢願望とかそういうねじ曲がった性癖のやつはいると思うんだけど、皆どうやって現実と折り合いつけて生きてんの?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん