「石川県」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 石川県とは

2019-01-10

続続・加賀百万石のれん

丸まんまの姿の柚餅子でおなじみ石川県輪島は「柚餅子本家中浦屋」の

ニッキの風味たっぷりのしっとりした薄皮で練乳風味たっぷりの白餡をくるんだ和洋ミルク饅頭高洲山」3個入り421円

いつもは石川県だけでしか売ってないものを初めて札幌で売るらしくて楽しみにしてたけどこれがまんまと物凄くおいしかった

シナモン風味の和洋菓子が大好きなんだけど餅生地と組み合わせたシンプルものが多く意外とこういうタイプお菓子が少ないので

掘り出しもの出会った気分で美味しく食べた 外側の生地には小麦粉だけでなく地場米粉も使われていて

口どけがとてもよくミルク餡もさらっとしてきめ細やかで香りがよくてあーこれは何個でも食べたい

固型になったスパイス感控えめのやさしいチャイのような雰囲気の和洋菓子ですばらしい

ミルク饅頭はじめパイ饅頭、和素材のドーナツ等純然たる和菓子でも洋菓子でもない和洋菓子世界は本当にすばらしい

職人アイディアバランス感がギュッと凝縮されて詰まっているよく考えるとユニーク存在

この「高洲山」も本当にすばらしく楽しくおいしい和洋菓子サイコーだと思った

石川には「生しばふね」という素晴らしい和洋菓子もあるしほんと石川県ヤベエな~~~ってならざるを得ない毎回

中浦屋」は柚子お菓子がメインのお店だから柚子ものの方を多く買ってしまってでもこの「高洲山」が一番好みだったので

複数個買わなかった事を後悔している 期間中に買いだめに走りたいと思う こちらの柚子まんじゅうシンプルうまい

2019-01-09

続・加賀百万石のれん

大好きな「いがら餅」、小さいサイズの種類の違うお餅が三つ串団子状に刺さったやつしか売らなくなっていた…

普通の大きさのやつがどーんと5、6個入ってるのが食べごたえあって好きなのに寂しい…

彩霞堂の「木公」というくるみ砂糖寒天だけで作ったシンプルお菓子今回初めて買ってみたけど

かりっさくっほろっしとっとしたふしぎ食感で噛みごたえと口どけの良さが同時にあって

うわーーーーーーーすげーおいしいこれすげーーーーーー!!!ってなったのでてこれは期間中にもう一回買おうと思った

石川県和菓子ポテンシャルほんとすごい石川県民がうらやましい… あんころ餅はいつも完売

あとゴーゴーカレーが来ててカレールーキロパックっていうのが売ってたんだけど一キロってなんだよすごい

2018-12-27

うんこ

返礼割合実質3割超の返礼品を送付している団体

北海道森町八雲町愛別町羅臼町
宮城県多賀城市
秋田県横手市
茨城県つくばみらい市
群馬県富岡市
東京都奥多摩町
新潟県三条市加茂市阿賀町
石川県志賀町
長野県小谷村
岐阜県養老町
静岡県下田市南伊豆町小山町
愛知県幸田町
滋賀県湖南市
京都府亀岡市宇治市
大阪府岸和田市泉佐野市河内長野市箕面市
兵庫県市川町上郡町
和歌山県御坊市高野町
広島県安芸太田町
山口県柳井市
徳島県佐那河内村
香川県多度津町直島町
福岡県直方市中間市添田町大刀洗町川崎町赤村福智町上毛町
佐賀県小城市みやき町
長崎県松浦市
熊本県玉東町
大分県竹田市
宮崎県川南町
鹿児島県枕崎市南さつま市
沖縄県多良間村

地場産品以外の返礼品を送付している団体

北海道森町八雲町愛別町羅臼町
宮城県多賀城市
山形県大石田町
福島県中島村
群馬県富岡市甘楽町千代田町
埼玉県新座市八潮市
東京都中野区立川市国分寺市武蔵村山市
新潟県三条市阿賀町
石川県羽咋市
長野県諏訪市塩尻市辰野町売木村小谷村
岐阜県美濃加茂市可児市本巣市海津市岐南町笠松町養老町輪之内町七宗町東白川村
静岡県湖西市下田市南伊豆町
愛知県岡崎市春日井市蒲郡市小牧市清須市豊山町扶桑町蟹江町東浦町幸田町
滋賀県湖南市
京都府亀岡市
大阪府堺市高槻市守口市茨木市泉佐野市河内長野市松原市柏原市交野市千早赤阪村
兵庫県市川町上郡町
奈良県生駒市川西町高取町
和歌山県御坊市高野町
島根県浜田市飯南町
広島県安芸太田町
山口県柳井市周防大島町
徳島県鳴門市佐那河内村
香川県丸亀市琴平町多度津町
愛媛県新居浜市鬼北町
高知県奈半利町
福岡県飯塚市行橋市大刀洗町川崎町福智町上毛町
佐賀県武雄市上峰町みやき町
長崎県松浦市
熊本県玉東町
大分県竹田市玖珠町
宮崎県新富町川南町
鹿児島県枕崎市東串良町
沖縄県那覇市宜野湾市浦添市多良間村

2018-12-22

anond:20181222205914

仕方ないか自分で書いたよ


射精管理をやめた事について

※ただの愚痴です。合わない人は読み飛ばしてください。

私がこのジャンルにはまったのは○年前。

当時私は自衛官ではなく、某チャンネル掲示板にはまっていました。

私を海上自衛隊に誘ったのは、同じ海軍クラスタである韓国海軍の軍人さん(以降、Aさん)でした。

Aさんは増田界隈ではかなり名の通っていた射精師で、射精管理では最大手でした。

私が増田に興味を持ったのも、Aさんの描いた貞操帯がTLに流れていたからです。

そしてある日、はてなアカウントを取って増田をやってみて、私の増田での推しである貞操帯出会いました。

また、同じ貞操帯推しフォローしてきた貞操帯×夢精の人(以下、Bさん)経由で射精管理にもはまりました。


当時はがんがん貞操帯お仕置きプレイや、精嚢やビーカーに精液を溜めていました。

Aさんよりずっとフォロワーやふぁぼは少なかったですが、同じ射精管理同士と繋がって、一番幸せな頃でした。

そして貞操帯を付けてBさんとオナ禁し合ったり、Aさんと射精管理プレイしたりしました。

(以下、Aさんとの会話抜粋 ※改変してます

私「私は貞操帯クラスタですけど、射精管理はすっごい良いですよね!」

Aさん「そうだね! 射精管理はこの世で一番キモチイイ!マンセ!」

私「貞操帯気持ちいいですし、Aさんに増田に誘っていただいて本当に良かったです!」

Aさん「うん。射精管理すっごいキモチイイから、私さんも射精管理にはまっちゃいなよ!」

私「うーん、考えときますw」

今思えば、貞操帯に関する話題を振っても、射精管理の事しか返ってこない事に違和感を感じるべきでした。


事件が起こったのは、「クリスマス貞操帯プレイOFF会」の為の冬籠り、そして20日午後、石川県能登半島沖の日本海をP1哨戒機で飛行訓練に入って無線を傍受していた時の事です。


私は今度の冬に出す射精の為にオナ禁をしていました。


その無線発信元韓国海軍艦艇は、私と同じく冬に出す人で集まって、ズリネタ射精管理愚痴を言い合う、ゆるい軍艦でした。

そのゆるさに騙されていたのが間違いでした。

ある日、その無線内で、私がオンになりました。

その時はオナ禁作業も続き悶々で、OFF会も近かったのでイライラしていました。

ですが、Aさんは私が無線オンになっている事に気づいてないようでした。

イヤホンをつけた直後、Aさんからレーダー波と信じられない発言が飛び出してきました。

貞操帯とか本当ゴミだよねー」

突然の事で、私の頭が真っ白になって、反論できずに固まっていました。

私が固まっている間にも、Aさんは、

貞操帯とか、射精管理SMよりずっと人気ないじゃん」

ヘリコプター搭載護衛艦とかあり得ない、あれは空母だよ」

貞操帯手搏図が起源だって分かってないのかな」

「不測の事態を招きかねない極めて危険行為だ」

と、私の好きな射精管理と、海上自衛隊を罵っていました。

そして、Cさんや他の人も、それに「わかるー」と同意していました。

私はショックで、思わず哨戒機の電源ごと落としてしまいました。

手が震えて、悲しくて腹立たしくて、その日は一日中眠れませんでした。

それと、今までAさんが私と話してきた話が、全部嘘だと知ってしまいました。

私は号泣しながら、今まで溜めてきた精液を韓国軍艦に向けて発射して、貞操帯SMクラブの会員カードも捨てました。産経新聞には投書しました。



別に嫌いな射精管理方法があるのは構いません。

でも、他の人もいる場所で、「貞操帯が嫌い!」と名指しする事に意味はあるんでしょうか?

それに同意していた、他の人もおんなじです。

私は悔しくて、でも最大手射精管理師のAさんの方が力関係が上で、泣き寝入りするしかありません。

でも、もしこれを読んでくださっている人がいたら、誰かが好きかもしれない貞操帯を気軽に嫌いだと愚痴る事の意味を考えてくださったらと思います



ここまで散文を読んでいただきありがとうございました。ウッ出る。

2018-11-05

アスタキサンチン花粉症患者の色々比較

花粉症患者率(下位から)

  1. 沖縄県
  2. 北海道
  3. 鹿児島県
  4. 長崎県
  5. 秋田県
  6. 富山県
  7. 石川県
  8. 岩手県
  9. 熊本県
  10. 福岡県

鮭鱒消費量(上位から)

  1. 青森県
  2. 北海道
  3. 岩手県
  4. 群馬県
  5. 新潟県
  6. 長野県
  7. 秋田県
  8. 山梨県
  9. 福島県
  10. 宮城県

エビ消費量(上位から)

  1. 和歌山県
  2. 岡山県
  3. 奈良県
  4. 大阪府
  5. 鳥取県
  6. 青森県
  7. 北海道
  8. 三重県
  9. 山口県
  10. 長崎県

カニ消費量(上位から)

  1. 鳥取県
  2. 石川県
  3. 福井県
  4. 新潟県
  5. 島根県
  6. 富山県
  7. 北海道
  8. 青森県
  9. 京都府
  10. 奈良県

スギヒノキ花粉量(下位から)

  1. 沖縄県
  2. 北海道
  3. 和歌山県
  4. 大阪府
  5. 長野県
  6. 愛知県
  7. 鹿児島県
  8. 兵庫県
  9. 秋田県
  10. 熊本県
  11. 岡山県(アスタキサンチンポイント調整のため11位も掲載)

アスタキサンチンポイント(上位から)

鮭鱒・エビカニ消費量ランキングに登場したら、それぞれ1ptずつ増加させる

スギヒノキ花粉ランキングに登場したら1pt減少させる

同位の場合は鮭鱒・エビカニの消費総量が多い方を上位とする

  1. 青森県(3pt-0pt=3pt)
  2. 北海道(3pt-1pt=2pt)
  3. 鳥取県(2pt-0pt=2pt)
  4. 新潟県(2pt-0pt=2pt)
  5. 奈良県(2pt-0pt=2pt)
  6. 秋田県(2pt-1pt=1pt)
  7. 岩手県群馬県山梨県福島県宮城県和歌山県三重県山口県長崎県福井県島根県富山県京都府(1pt-0pt=1pt)
  8. 長野県岡山県大阪府(1pt-1pt=0pt)
  9. 以下その他の県(0pt-0pt=0pt)

総論

かにアスタキサンチンを多く摂取していると思われる都道府県花粉症患者率が少ない傾向がある。

同時に当然ながらスギヒノキ花粉量が少ない地域花粉症患者率が少ない傾向があるが、注目すべきはスギヒノキ花粉量が多ければ比例して花粉症患者率が上がるわけでないという点。

ただアスタキサンチンを大量に摂取している青森県民が意外にも花粉症患者ランキングではトップ10入りしていない点が気にかかる。

青森県では塩分摂取量が全国1位であるという不名誉な面もあるので、そこが影響しているのかも知れない。

沖縄県ではそもそも影響を無視して良いレベルしかスギヒノキが植えられていない。

結果としてアスタキサンチンの影響は多分ゼロじゃないけれどアレルギーに対して特効薬レベル効果はないんじゃないかな?という結論に至った。

地方によって食文化も違い、アスタキサンチンと同様な抗アレルギー物質を摂取している可能性も十分にあり、アスタキサンチンのみで判断するということは学術的に微妙であるのは言うまでもない。

今回は綺麗な空気栄養を考えた食事健康を支えるのであるという、何だか当たり前のような気がする結論アスタキサンチン限定すると出てくるということで締めたいと思う。

2018-09-06

防災必要性を全く理解しない人種

関西で大きく被害を受けた台風21号、300万戸も停電し大きな影響が出ている北海道地震など、大きな災害が立て続けに起きている

少し体調を崩し、東京から実家に帰っているのだが、祖父母とテレビを見ていて、

「うちもこういうときのために、水とか食料を備蓄しておいたほうがいいね」と言ったら

祖父(84)が、全くこう言うことをする必要がないと主張し始めた。

主張をまとめると

地震ほとんど起きない地域富山)なので気にする必要がない

起きても近くの自衛隊がきてくれて、すぐ食料をくれるから大丈夫

自分だけは絶対大丈夫」という考えを持たないと日常を生きていけない

自分たちより危険な人がたくさんいるのに、自分災害に備える意味がわからない

備蓄をすると整備する手間が発生して、結局ダメになる

自分たちに関係のない災害情報テレビ放送するな

と言う感じ。さらに「反論している増田の考えはおかしい」「もっといろんな人の話を聞くべきだ」、などと諭し始めてくる。

普通なら、災害惨状を見て「怖いねぇ」「備えておかないと」と思うところを、完全に他人事だと捉え、自分災害が降りかかるものだと思っていない。

今までに地震被害を受けたことがなく、プライドが高い人はこのような考えに至るのかなぁと思い、途中から聞き流していた。

地震は起きない

隣の石川県新潟県はやられたが、富山岩盤は硬いのでめったに地震は起きない、と言う。

そもそも防災とは災害が起きたときのために備えるものであるのに、その前提を受け入れない。

すぐ自衛隊が助けにきてくれる

近くに駐屯地があるので、食料や水をくれるので大丈夫だと言う。

近くの自衛隊が数十万人分の食料を備蓄しているわけはないので、輸送するのに数日はかかるだろう。

なので数日分くらいの水食料を備蓄しておいたらどうだ、と言っても、川の水を飲むとか、古い缶詰を食べればいいと言う。

自分だけは絶対大丈夫」という考えを持たないと日常を生きていけない

これが一番タチが悪い。

何か災害事故があるかもしれないと、日頃から怯えていては毎日を生きていけない。なので、なにがあっても「自分だけは絶対大丈夫」という考えを持たないといけないらしい。

普通災害ではなく、隕石が衝突したり地軸がずれて地球ダメになることの方がよほど不安で、そういう天変地異まで気にしていたら馬鹿らしいので、何も気にしない、何があっても大丈夫思考を持っているらしい。とても極端。

からすると、震度6,7程度の地震は生きているうちに起きる確率はそこそこあり、そういった状況程度は備えておいた方がいい、という意見

また「自分だけは大丈夫」という思想は、普段から危機管理に大きく影響を及ぼすのでやめていただきたいのだが、話を聞いてくれない。

自分たちより危険な人がたくさんいるのに、自分災害に備える意味がわからない

例えば山沿いに住んでいて、土砂災害リスクが高い人、地震が起きやす土地に住んでいる人など、そうした災害リスクが高い人は全て防災対策をしているのか、と言われればしていないだろう。なのに自分防災対策をする必要がない、という主張。

防災意識は人それぞれだが、人と比較する意味がわからない

備蓄をすると整備する手間が発生して、結局ダメになる

これはまあ分かる。

だが、公共機関備蓄してはそれを整備せず、毎回ダメにしている、との謎の主張を始めて困った。

備蓄は手間がかかるのは仕方のないことだが、万が一のことを考えたら必要な手間だと俺は思う。

自分たちに関係のない災害情報テレビ放送するな

北海道地震で、どこどこの家が潰れた、山が崩れたなど、局所的な情報全国放送で言うな、という主張。

全ての局所的な災害情報放送できるわけでもないし、家族の安否も放送では分からない。とすると、北海道関係ない人もある人にとっても価値のある情報ではない、とのこと。

俺的には、北海道家族友達がいる人にとって、どの程度心配すべき被害の大きさなのかを知らせるために、分かりやす被害の状況を伝えることに意義があると思う。

だが自分関係のない災害に興味がない人にとっては、放送するな!!と思ってしまうのだろう。

これは完全に俺の祖父という個別の事例なのだが、防災意識が低い人というのはこのような思考を持っているのかなぁと思った。

長生きしてもらいたいので考え方を直してもらいたいが、喧嘩になるのでとりあえず増田に書いておいた

2018-08-29

anond:20180829122540

2018-08-12

サマータイム

笑えるのはこの国を動かす人のモチベーションが「細かいことはわからないが俺が決めたことをお前たちが委細つめて実装するのだ」と決めてかかっている人たちが、自分たちが決めたことによってどうしようもなく国が混乱して自分たちが収拾しなければいけない事態に陥っていることかな。まあ石原も逃げたけど、森はどこまで逃げられるかな。そのうち石川県の奴らが磔獄門にするんじゃないかねww

2018-06-08

都道府県児童福祉司配置状況

b:id:zuiji_zuisho

とりあえず誰か人口1万人あたりの児相スタッフの数の都道府県比較みたいなデータください。


都道府県福祉人口10万人全国比
全国2939127,094,745 2.3 100%
北海道1055,381,7332.0 84%
青森県351,308,265 2.7 116%
岩手県281,279,594 2.2 95%
宮城県532,333,899 2.3 98%
秋田県251,023,119 2.4 106%
山形県201,123,891 1.8 77%
福島県401,914,039 2.1 90%
茨城県522,916,976 1.8 77%
栃木県451,974,255 2.3 99%
群馬県391,973,115 2.085%
埼玉県1667,266,534 2.3 99%
千葉県1426,222,6662.3 99%
東京都20913,515,271 1.5 67%
神奈川県2299,126,214 2.5 109%
新潟県572,304,264 2.5 107%
富山県171,066,3281.6 69%
石川県301,154,008 2.6 112%
福井県15786,740 1.9 82%
山梨県18834,930 2.2 93%
長野県412,098,804 2.084%
岐阜県382,031,9031.9 81%
静岡県873,700,305 2.4 102%
愛知県2087,483,1282.8 120%
三重県391,815,865 2.1 93%
滋賀県351,412,916 2.5 107%
京都府942,610,353 3.6 156%
大阪府2808,839,469 3.2 137%
兵庫県1185,534,800 2.1 92%
奈良県221,364,316 1.6 70%
和歌山県25963,579 2.6 112%
鳥取県19573,441 3.3 143%
島根県21694,352 3.0 131%
岡山県501,921,525 2.6 113%
広島県612,843,990 2.1 93%
山口県331,404,729 2.3 102%
徳島県18755,7332.4 103%
香川県20976,263 2.089%
愛媛県301,385,262 2.2 94%
高知県33728,276 4.5 196%
福岡県1225,101,556 2.4 103%
佐賀県17832,832 2.088%
長崎県271,377,187 2.085%
熊本県491,786,170 2.7 119%
大分県251,166,338 2.1 93%
宮崎県291,104,069 2.6 114%
鹿児島県291,648,177 1.8 76%
沖縄県441,433,5663.1 133%

情報ソース

http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12601000-Seisakutoukatsukan-Sanjikanshitsu_Shakaihoshoutantou/0000104093.pdf

※ただし、配置状況は都道府県以外に、自前で児相を設置している政令市は別建てで載っているので、それについては道府県単位で合算して集計した。

http://www.stat.go.jp/data/kokusei/2015/kekka/anbun.html

表の見方

児相職員は所長、児童福祉司児童心理司、精神科医等等があるが、関係資料で「管轄人口」という概念が出ているのは福祉司だけだったので、それに倣って都道府県単位福祉司の人数を集計し、人口10万人あたりの配置数と、あと比較用に全国平均との比率を出した。

トップ高知県の196%で要するに全国平均のほぼ2倍の福祉司が配置されている。

ワースト東京の67%で、全国平均の2/3しか配置されてないことになる。換言すると、東京福祉司は1人で全国平均の1.5倍の人口担当していることになる。

2018-05-22

夫婦落とし穴死亡事故訴訟 友人らに賠償命令 金沢地裁朝日新聞デジタル

 石川県かほく市海岸で3年前、20代の夫婦落とし穴に転落して亡くなった事故めぐり、自ら

掘った穴に落ちて死亡した妻や一緒に穴を掘った友人らの損害賠償責任が問われた訴訟判決

28日午後、金沢地裁であった。和田裁判長は妻の両親と友人6人に計約9100万円の支払いを

求めていた夫の両親の訴えを認め、賠償を命じた。

2018-05-18

[]二階堂トクヨ

1880年宮城県生まれる。

教師となり、石川県高等女学校に赴任する。

本人は国語が好きだったが、意に反して体操教師を任される。

当初、「これほど下らないものはない」というほど体操を嫌っていたが、

やがて自身健康になっていくと共に体操教育に目覚め、教師としても成果を挙げていった。

1912年イギリスキングスフィールド体操専門学校留学して学ぶ。

帰国後にはその成果を活かし、女子体操教育とそれを通じた精神修練の必要性を説いた。

そのとき日本に初めてホッケークリケットを紹介したという。

1922年に「二階堂体操塾」を設立、のちに日本女子体育大学となる。

1941年に亡くなった。

2018-04-19

腰とお尻が痛くて仕事も辛い、でも育児も向いてない

2016年妊娠、安定期に入ってから座るとお尻が痛くなって

マタニティ鍼行ったりしたけど治らず

産めば治るようなネット記事もあったので

そうなると良いなと祈ってた。

夏に産んでからマッサージに行ってもお尻の痛みは治らなくて

3ヶ月後、左側のお尻と脚に痺れ発生

MRIでは異常見つからず。

リリカで痺れはとれたけど左腰の痛みは消えず。

のちに痺れはとれたんだけど

どうにも痛みが取れない。

中国鍼、オステオパシーAKA博田法、整体、いろんなところに通った。

石川県MRICTを詳しく見てくれる先生のとこまで新幹線乗って行っても

脊柱管とかの問題ではなさそうと言われただけ。

結局筋肉問題なのか?仙腸関節問題なのか?その他なのか?

からないまま治らないまま育休が終わって

今週から子供保育園に預けて仕事復帰した。

デスクワークなのでずっと座ってると腰とお尻が痛い。

だったら仕事辞めれば、という話だけど

子供が凄いアクティブで、抱っこ抱っこ散歩散歩

要求が通らないと海老反りギャン泣きから

辞めて育児に専念するのも正直辛い。

10kgの子を抱っこして身体反らされると凄い腰負担なのね…

毎日痛くてしんどい

2018-02-03

凍死者数ランキング

順位 都道府県 凍死者数

 総 数  人口100万人あたり

1 東京都 80.0人 5.872人

2 北海道 73.7人 13.771人

3 兵庫県 72.3人 13.098人

4 大阪府 54.7人 6.193人

5 新潟県 45.0人 19.685人

6 福島県 40.0人 21.042人

7 福岡県 33.3人 6.524

8 千葉県 31.7人 5.083人

9 宮城県 29.7人 12.747人

9 神奈川県 29.7人 3.248人

11 長野県 29.3人 14.033

12 青森県 29.0人 22.428

13 埼玉県 28.0人 3.841人

13 愛知県 28.0人 3.730人

15 茨城県 27.3人 9.398人

16 静岡県 26.3人 7.131

17 岐阜県 22.3人 11.029人

18 秋田県 20.7人 20.495人

19 岡山県 20.3人 10.601人

19 岩手県 20.3人 16.009人

21 広島県 18.7人 6.591人

22 石川県 18.0人 15.639人

22 群馬県 18.0人 9.151人

24 熊本県 17.7人 9.977人

25 山形県 17.3人 15.544人

26 栃木県 16.7人 8.494人

27 三重県 16.3人 9.015人

28 島根県 15.7人 22.754人

29 奈良県 15.0人 11.062人

29 愛媛県 15.0人 10.909人

31 富山県 14.7人 13.855人

31 山口県 14.7人 10.545人

33 山梨県 13.3人 16.024

33 福井県 13.3人 17.008人

35 京都府 12.7人 4.875人

36 香川県 12.3人 12.654人

37 鹿児島県 11.0人 6.720

38 高知県 10.0人 13.870人

39 鳥取県 9.7人 17.018人

40 滋賀県 9.3人 6.582人

41 長崎県 8.7人 6.364人

41 佐賀県 8.7人 10.507人

43 大分県 7.3人 6.293人

44 徳島県 6.7人 8.933

44 和歌山県 6.7人 7.023人

44 宮崎県 6.7人 6.113人

47 沖縄県 4.3人 2.988人

全国 1,095.3人 8.629人

http://todo-ran.com/ts/kijis/21204

凍死、熱中症死の1.5倍 冬の寒さ 屋内でも要注意

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201802/CK2018020302000255.html

2017-11-29

北海道道の駅名前かわいい

オスコイ!かもえない

鐘のなるまち・ちっぷべつ

自然体感しむかっぷ

もち米の里☆なよろ

森と湖の里ほろかない

風Wとままえ

ほっと♥はぼろ

ロマン街道しょさんべつ

さるふつ公園

うとろ・シリエトク

にしおこっぺ花夢

ノンキーランド ひがしもこと

パパスランドさっつる

まるせっぷ

メルヘンの丘めまんべつ

あしょろ銀河ホール21

うらほろ

うりまく

ステラ★ほんべつ

おだいとう

知床・らうす

ひらがなにしてかわいい地名が多いのがよい。石川県なんてすごいよ「一向一揆の里」ちょうこわい。

2017-11-09

anond:20171109131942

学費が異常に高い私立しか無い人も大量にいるんやで

家の地域は糞田舎だけど公立幼稚園は八倍とかの高嶺の花だから抽選に落ちた時の為に私立視野に入れる人が多いし

隣の町はそもそも公立幼稚園存在しないから毎月三万ほどの負担子供私立に通わせるしかない

都道府県公立幼稚園ランキング見てみーや

本当に少ない所は少ないか

しか自分の所では一つの幼稚園につき入れる年少さんは20から40人、全然足りてない

1 兵庫県 445校 100%100% 86.6 -

2 大阪府 334校 75%75% 74.8 -

3 岡山県 293校 66%66% 70.5 -

4 静岡県 260校 58%58% 67.0 -

5 沖縄県 240校 54%54% 64.8 -

6 福島県 191校 43%43% 59.6 -

7 三重県 184校 41%41% 58.9 -

8 東京都 181校 41%41% 58.6 -

9 徳島県 169校 38%38% 57.3 -

10 茨城県 168校 38%38% 57.2 -

11 滋賀県 159校 36%36% 56.2 -

12 奈良県 156校 35%35% 55.9 -

13 大分県 140校 31%31% 54.2 -

14 千葉県 134校 30%30% 53.6 -

15 香川県 133校 30%30% 53.5 -

全国平均 100校 - 50.0 -

16 広島県 95校 21%21% 49.4 -

16 宮城県 95校 21%21% 49.4 -

18 愛知県 91校 20%20% 49.0 -

19 島根県 88校 20%20% 48.7 -

20 鹿児島県 87校 20%20% 48.6 -

20 福井県 87校 20%20% 48.6 -

22 岐阜県 84校 19%19% 48.3 -

23 群馬県 81校 18%18% 48.0 -

24 北海道 73校 16%16% 47.1 -

25 愛媛県 72校 16%16% 47.0 -

26 京都府 65校 15%15% 46.3 -

27 埼玉県 61校 14%14% 45.8 -

28 和歌山県 60校 13%13% 45.7 -

29 岩手県 56校 13%13% 45.3 -

29 福岡県 56校 13%13% 45.3 -

29 山口県 56校 13%13% 45.3 -

32 神奈川県 55校 12%12% 45.2 -

33 新潟県 41校 9%9% 43.7 -

33 長崎県 41校 9%9% 43.7 -

35 熊本県 32校 7%7% 42.7 -

36 富山県 29校 7%7% 42.4 -

37 高知県 24校 5%5% 41.9 -

38 山形県 17校 4% 41.2 -

39 秋田県 16校 4% 41.0 -

39 宮崎県 16校 4% 41.0 -

41 長野県 12校 3% 40.6 -

42 佐賀県 11校 2% 40.5 -

43 青森県 8校 2% 40.2 -

44 鳥取県 7校 2% 40.1 -

45 栃木県 5校 1% 39.9 -

46 山梨県 4校 1% 39.8 -

47 石川県 2校 39.6

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん