「人助」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 人助とは

2017-11-14

[]11月14日

ゲーム日記アンケート「次にプレイするゲーム!『MS販売なのに未だOne360互換機能実装されてないゲームたち!』」

・No1:ナインティナインナイツ360

なんか無双っぽい感じのゲーム

前々回アンケートから続いてです。

No2キングダムアンダーファイアサークルオブドゥーム(360

RTSアクションを混ぜ合わせたようなハイファンタジーな世界観ゲーム

・No3:トゥー・ヒューマン360

未来未来すぎて逆に魔法とか神様っぽい感じになっちゃた的なSFファンタジー3Dアクションゲー。

前回のアンケートで一票とってますが、改めてチョイス。

・No4:オーバーロード魔王サマ復活ノ時(360

RTSアクションが混ぜ合わせた感じのゲームで、グロピクミンとか呼ばれてた気がする。

何気にこのゲームは珍しい、日本MSセカンドパーティー的な関係なしにローカライズしてくれたゲームで、ここ最近MSスタジオ系列ゲームすらたまに発売されない状況と比べると、あの頃は景気がよかったなあ、としみじみするね。

アンケートについて

前まで0表枠ってのがあったんですが、よくよく考えるとこのアンケートって期限を切ってるわけじゃないので、0票とはなんぞや? だし、その後またすぐアンケートをするのか? とか運用意味不明仕様だったのでなくしました。

あと、お題考えたり中身入れ替えたりがたるいので、基本的に選ばれたゲームが抜けて行くスタイルで行こうと思います

○朝食:きしめん

○昼食:パンチーズ)、フライドポテト

○夕食:鶏肉鍋(白菜えのきしいたけしめじ人参ニラ生姜鶏肉、つみれ)、きしめん

○間食:みかんゼリー

調子

はややー。

熱が下がらず、今日仕事を休んでしまった。

しかも、午前中寝ていてたら治ったみたいで、午後は普通に元気だった。

2日連続で休むなんてよくない、という自責気持ちと、このことについて責められることへの恐怖で、憂鬱しかたない。

仕方ないが、それを気負いすぎて一人でうじうじし始めるのが非常によくないので、気分を切り替えてまた明日から頑張ろう。

頑張るぞ!

Xbox360

○エブリパーティ

最終話攻略して、おはなしすごろくの一週目はクリア

4回ぐらいでクリア

ストーリーは、市長になったとも人助けをし続け、さらカメばあが第三の救世主を連れてきて、このドタバタはまだまだ終わらない! 的なネバーエンディングな終わり方。

ゲームの総括として、面白いとか面白くないとかじゃなく、後二週しないと実績埋まらないとかそういうのでもなく、

ただただ、終わったことが嬉しくて、もし万が一なにか気が触れて残りの二週もプレイしたとしても「10年後だな」と思える程度には、読後感がすごかった。

3DS

ポケとる

今週のイベントを色々攻略中。

月中ガチャは、スキルチェンジ

それと、ネクロズマ捕獲

レックウザレベルMAXは19レベルまでクリア

それと久々にメインをゴリゴリ進めていた、メインステージ588ローブシンまで一気にクリア

エルレイドメガストーンを持ってなかったので、嬉しい。

すきな悪ポケのスキル掘りのためにも、虹飴あげてもいいかもなあ。

2017-11-12

人を助けることは自己満にもなるし人助けにもなる

一石二鳥結構なことじゃないか

2017-11-11

自尊心が低い私には骨髄移植は最高の偽善だったのでまたやりたい

https://anond.hatelabo.jp/20171110125209

自分も骨髄移植ドナーである

毒親に育てられてきたので、自尊心はとっても低い。厳しい親に嫌われないように勉強も頑張っていい大学に行きいい会社にも勤めたのだが、いかんせん男の人に対して全く興味が持てなかった

からって女性が好きなわけでもない。おそらくAセクとかノンセクと呼ばれる類なのだろう

なんども努力したが誰も好きになれなかった

親は発狂し、早く伴侶を見つけろと怒鳴ったが、どうしてもどうしても駄目だったので断り続けたら、おまえはこの少子化子供も産めないクズだ、とか仕事なんか何の役にも立たない、いきている価値はないなどと言い始め、すっかり洗脳されている私は、そうか。どんなに頑張っても結婚出産できないとクズなのか。とあっさり理解した。

とにかく何かの役に立たないといきていけないごくつぶしなのだと思っていたので、骨髄バンクの事を知って飛びついた

これがでもねえなかなか大変なの。

田舎からかも知れないけど、入るためには月に一回県庁所在地で行われている申し込み会みたいなのに行かないといけない

飛ばしていったよ。受付の人が、え、まじで?って感じだった。一人も来ないのが普通なんじゃないかな。

 

何年かして、骨髄移植の話が来たときは、即答だった。

親の許可、なんて毒親から何の問題もなかった。おまえがやりたければやれ、って感じだった。死ぬかもしれない?どうでもいいだろ、って感じね。

バンクの人は怖がらせることばかり言ってくる。大変だから、とか、少しでも不安になったら、いえ、とか、とにかく、ドナーが途中で気分変わるのが一番怖いんだろうな、と思った

会社は休まないといけなかったが、大企業だったので、どや顔で休めたし、みんなにすごい!っていってもらえたのは、私にはとても嬉しかった。

旅行がどうとかなんとか別に予定ないか関係ない。

最後まで文句一つ言わず、にっこにこで、親もあっさりOKして、有休?あーきにしなくていいっすよwwww 痛いとか大丈夫大丈夫wwww(親に殴られてたのより注射など遙かにマシである

終始そのノリだった

バンクの人の方が戸惑っていた

 

無事に提供は済んで、相手の人に渡ったらしい

元の増田手紙が来なかったとか言ってたが、私は「いいことしたので、これで私も生きてる価値があったかも!人が救えたかも!やった!価値のないクズじゃない!!!!」と言えるので、逆に患者さんありがとうだった。

手紙はどうでもよかった。感謝が欲しくてしたんじゃなかった。自分のためにしたのだった。

私は生まれて初めて、あの期間、自分身体を大切に出来た。

正直ドナーになって、他人を助けて自分死ねるなら、それは私でも人の役になった、立派な人間だと誇れて死ねると思っていたので、骨髄液さえ取れるなら死んでもよかった

風邪引いちゃ駄目だ、道路はなるべく端っこを歩かないと、私一人の身体じゃないんだ!という意識をもてたあの期間とても幸せだった。

私に生きてる価値をくれたのは患者さんだった。

からまた骨髄あう人がいたら、何度でも提供するよ

痛くたって苦しくたっていい。骨髄移植してる間だけ、私は自分自分で誇ることが出来たから。

親にも生きてる価値がないとか責められても、このおかげで「でも私一人の人救ったし」って言い返せるようになった。

患者さんには感謝している

 

元増田みたいに、自分の身も大切である普通リア充のような方がああして骨髄移植をするのはすごいなあ、と本当に思う

失う物に恐れる恵まれた人ほど、こういうことはしたくないことだから

私はただの自己満足だったが、元増田は本当に人助けの心からなので、すごい。

元増田もいうように、いろいろ事情があるのは分かるが、本当に人の命を助けるのを第一に置くなら、今のドナー善意に頼る形では破綻が来ると思う

大変すぎて二回目はやらない、って人、自分の周りでもけっこう聞く

2017-11-10

骨髄提供をしてみた【追記/ 11/16さらに追記】

もう1年以上前になるが、骨髄提供をしてみたのでその感想をつらつらと書きます

そもそも献血が好きだったので、骨髄バンク登録もそのついでにした。登録はしたけど5年くらい音沙汰はなかった。

適合のお知らせは、オレンジ色のでっかい封筒で送られてきた。

「あ、これ、いつもの骨髄バンクニュース送ってきただけじゃないな」ってすぐにわかった。

==

ここから先、■は個人的にめんどくさいこと、★はマジでデメリットだなって思ったことですので、面倒な方は■は読み飛ばしてください

==

提供する意思骨髄バンクに返信するまで

最初に返信する書類の多さにもうめんどくさくなる

患者さんに提供する骨髄液だから健康面について聞かれるのはしょうがないなと思いつつ、読むだけでも結構多い。

貧血最後になったのはいつか」とか覚えてない。己の記憶力のなさが憎い。

はいえ、基本的健康優良児なのであんまり気にせず進む。


■当たり前だが親から許可めんどい

家族同意必要なので、親と話し合う。母親がメッチャ反対する。まぁでも「反対された」っていうのは、それだけ大切に思ってくれてるんだなと思い、なんだかありがたい気持ちになった。両親ともに「いいよ(適当)」だったら嫌だったかもしれない(し気楽だったかもしれない)。


■当たり前だが会社にも説明しなきゃいけない

一応正社員で働いている身としては会社への説明責任があるわけで、上司はとばして突然社長に直談判した。

社長めっちゃ理解があり、爆速許可下りた。

でも許可下りたのは繁忙期じゃなかったからだろう。

==

提供する意思が固まってから

弁護士同席で説明を受けてハンコを押す(親同席)

家族の同席必須なので、父親に頼んだ。うちの父は自営業なので時間が取れたが、平日のクッソ昼間に社会人2人が病院に出向いて説明を聞いて、弁護士の目の前でハンコを押す。「弁護士とコーディネーターがうちの近くに来てくれるんじゃだめなん?」って思った。医師必要からしょうがいか



■使っている薬の申告をする

これもしょうがないとは思うけど、提供前にちょっと風邪ひいたとか、目が疲れたとか、薬を使うときは「これ使っていいですか」って連絡しないといけない。時間時間だと「明日にならないとわからない」ってなった。「とりあえず使ってもらって、だめだったら明日中止させてもらうかも」っていう対応だった。私はセーフだったが、安くないお金を使って薬を買って、それを1回しか使えなかったってパターンもあるんだろうな。



検査血液を抜くために会社中抜けをする

これは入院前にもっとも面倒だった。先生が緊急手術で不在の時、時間通りに行って1時間待ちとかね。必要な骨髄液の量が多いと、事前に血液を抜いておいて、手術中に戻すための自己血が必要なのよ。他人の輸血だと、献血できなくなるしリスクも高いからね。わかっちゃいるが面倒。


旅行死ぬ

実は手術前、友達スカイダイビング付きの旅行に行く計画を立ててた。

でもけがリスクが高すぎるということで、(遠回しに)スカイダイビングをやめてほしいと言われた。正直、骨髄バンクキャンセル代は払ってほしかった…


==

入院・手術

パジャマ代は実費

手術や入院費は患者さんの保険負担だが、パジャマ代は実費負担だった。何だか知らんがパジャマが1回300円以上する病院だったので、家から持ってきてもらった。普通病院って1着80円とかじゃないの?

全身麻酔とその副作用

人生初の全身麻酔をした。麻酔か、事前に飲んだ薬の影響下はわからないが、手術後吐き気がとまらず、おなかはすいているのに食べたものは全部戻す状況に追い込まれる。これが一番きつかったかもしれない。

■個室ではない

場合によるんだけど、私は4人部屋だった。目の前の入院患者さんがずーっとうんうん言ってて、なんか不安になった。

パケット死ぬ

暇つぶしスマホと本しかないが、本は読み終わったのでスマホゲーに移動。wi-fiとんでないので、パケットが死んだ。はじめて通信制限くらった。次回から3DSを持ち込むことを誓った。

===

退院後とそのほか

お金はもらえない

みんなが骨髄提供を嫌がるとしたら、これが最大の理由ではないだろうか。

入院をし、会社中抜けし、「名前も顔も知らないだれか」のために健康な体の背中に穴をあける。これだけのことをして報酬がないのだ。

ほぼないとはいえ死亡リスクもあるのに。

報酬ゼロ

ちなみに私は医療保険生命保険にも入っていたので、問い合わせてみたけど「病気治療のための入院ではないので入院給付金下りない」と断られた。

なんのための保険だよ!!!背中注射器6回刺されてるんだぞ!!!

(ちなみにだが、私の住んでいる市区町村は骨髄提供をした人への助成金があり、それはもらえた。総額10万以上非課税。骨髄提供を考えている人は、自分の住んでいる市区町村助成金をやっているか調べた方がいいと思う)


■お礼もあるかわからない

じゃあ骨髄提供をなんでやるのかっていったら、「自己満足人助け」のためだと思う。

人助け」ならこれでいいのかもしれないが、私は「自己満足」もほしかった。

なんで献血するかって言ったら「献血ありがとうございます!」の一言無料でもらえてお菓子が食べられて「いいことしたなぁ」って気持ちになりたいからなんですよ私は。リストカットするよりは健全血液の使い道だと思う。自己承認欲求の強いメンヘラオススメ

医者さんに「うちに入院してくれてありがとう」っていう一生聞くことがないであろうセリフはきいたが、

一番ほしいのはなんといっても「骨髄をくれてありがとう」の一言である

私には手紙が来なかった。

ご本人の治療がつらくて、文字が書けないなら、近親者の方が代理でもいいから、とも思った。でも来なかった。

手術後、私から手紙を出した。やっぱりそれにも返事が来なかった。

「なんのために骨髄提供をしたんだろう」と思ってしまった。

====

私には、2回目の適合通知が来た。

でも、今回はお断りした。仕事が繁忙期だったのが最大の要因だが、正直「提供先が(病気の再発等で)同じ人だったらやだな」って思ったのも事実だ。

ももう一回、適合通知が来たらその時はするかもしれない。

久々に行った献血で、「骨髄提供をしたんです」と言ったときに、お医者さんが「あなたがした最大の功績は、患者さんの家族の救いになったこと」と言ってくれたからだ。

骨髄提供を受けられないまま弱っていく中で、「適合する方が見つかりました」の声は、病室の時間を一瞬とめて、途端に涙であふれさせ、結果がどうであろうとも「最後まで治療をしてあげられた」という患者さんの心の支えになるからだ、という。

まぁ、それならいいのかな、と思えてしまったのだ。







====

2017/11/10 17:48

まりコメントの多さに驚いています。興味を持っていただきありがとうございます

あと、誤字脱字が多くてすみません

一番ひどいのは

最後まで治療をしてあげられた」という患者さんの心の支え

→「最後まで治療をしてあげられた」という患者さん【とその家族】の心の支え

ですね。前半の文章主語が違いますね。見逃してください。


から説明不足で、追加しておきたいことがいろいろ。

病院までの交通費は支払われます

いくらだったか思い出せませんが、「入院に伴うお金」は少しいただけますので、そちらでパジャマ日用品は買ってくださいとのことでした。3000~5000円だったかな?1万円はなかった気がする。まぁそれにしたってパジャマ高すぎる

手紙は、「もらえないかもしれないし強制もできない」ということも事前に説明されていました。理解したうえで「手紙しかった~~!!!」とダダをこねています人間としての器が小さくて…すいません。我欲を捨てられるように、来世の自分に頑張ってほしいです。


・あとみなさんが知りたいであろう手術について書くのを忘れてました。

なぜならあんまり痛くなく、尿道カテーテルのほうがよっぽどイラついたからです。

私は麻酔が効きすぎるタイプのようで、手術室に入った途端寝たからなんにも覚えてないんだなこれが。麻酔解けるのも予定時間を3時間オーバーしました。

退院日翌日には会社に行き、2週間後にはプールに行っちゃうくらい健康だったからです。参考にならず申し訳ない…


なので現金的な持ち出しはあまりありませんし、少しばかりプラスかもしれません。

なお、この骨髄提供を経て失った有給は持ち出しに加算したら大変そうですよね。融通が利く会社でよかったなとつくづく実感しました。おかげで私の有休消化率は110%です(未来から借りました…)





===

2017/11/16 18:13

こんばんは増田です。たびたび文章を長くしてすみません

あと、「つらつら」の使い方が違う、というコメント、ほんとすみません。恥ずかしいです。ご指摘ありがとうございます

さんざん愚痴っぽくなってしまったんですが、ブコメ等すべて拝見して、うれしくて涙が出てきました。

みなさんがこんなに褒めてくれるのに、なんで拗ねた態度をとってしまったんだろうと改めて反省しました。ありがとうございます


・傷跡について

お察しのとおりきれいさっぱりないです。2週間後のプールでも誰にも何も言われなかったです。

でも残ったとしてもあんまり気にしなかったと思います

まれつき背中にでっけぇアザがあるんですが、「お、あるな~~~」くらいにしか思わないので…。

あと、「人を救ったかもしれない証」が背中にあるってオタク的にはかっこいいです。ごめん私思考回路おかしいから…参考にしないでください…


この記事コメントくださった、「骨髄提供は最高だった」っていう方すごくない?この方こそ聖人君子じゃんって思いました。親にひどい目にあわされながらも人を恨まずに救うことにためらいがないって…すごい…器が違う…この方、もしもお子さんができたら「私を母親にしてくれた」って子供をすっごく大切にしそうだなって思ったんですが、結婚に興味なしなのか~~


後日談ですが、この記事かいたの友達にバレた(ちなみに、この子は私の2度目の提供に反対した。1回で十分じゃないか、と泣かれた。私より私を大切に思ってくれてる…。)新聞投書欄テレビ番組の「この話題を扱ってください」の要望欄に投げたと言われた。行動力ありすぎかよ。

P.S.

ごはんをおごってくれるとかいて下さった方、日本中のおいしい茶わん蒸しのお店を書いておいて。行くから

2017-11-06

ダメ人間

勉強しなきゃいけないのだけどついゲームとか他の快楽へ行ってしまう。

学生のころから勉強学校だけだった。

まして、高校部活ばかりで授業は体力回復に充ててたし

大学ゲームギャンブルにはまって途中でやめた。

こんな俺が社会人になってまともに正社員として働いて数年たち、中退とかして遠回りしているせいで

年代よりも給料立場、そして能力が劣っている。

まずいまずいと思って勉強する環境を作るのだが、ついつい他のことをやってしまう。

自己嫌悪することが多々ある。

同じようなとこから抜け出した人助言ください。

甘えたことばっか言ってすみません

2017-10-27

引田天功の幻想

ちょっと前、ママチャリに乗ったサラリーマンが、暴走族からかわれて追い回されていた。

すぐ後ろからパトカーが追いかけてきて、暴走族に「止まりなさい!」とスピーカーで叫んでいた。

暴走族歩道を逃げ回り、パトカーはまかれていた。(使えねーな、オイw)

 

ママチャリサラリーマンは、機敏に走り回ってパトカーとは反対側へ逃げた。

信号が変わったので道路渡り、「ちょっと助けてやるか」と思って、暴走族の集まっている場所へ向かった。

すると暴走族は、三々五々に走り出して、散って行った。

暴走族の集まっていた場所まで行くと、確かにそこにいたはずのサラリーマンママチャリごと消えていた。一体どこへ行ったのか!?(謎)

 

 

あれは、サラリーマンの格好をした引田天功だったのかもしれない…。

 

 

まあ、本音喧嘩するのは面倒なので、口だけで暴走族をいなせれば良いと思っていたけど、「正当防衛」を盾に「ストレス解消」をしてみようかとも思ったw

蛇の道は蛇~害虫駆除する感覚で、人助けをすることは悪いことだろうか?(喧嘩上等ってサイコパスっぽい発想?)

2017-10-20

台車洋菓子を売る洋菓子店

駅前を歩いていると、周りをキョロキョロ見ながら台車を押すエプロン姿の人を見かけた。

こちらと目が合うと「あの〜すいません」と話しかけてきた。

なんだ? 道に迷っているのか? と話を聞くと、

「あの〜、〇〇(全国的に有名な地名)の洋菓子店なんですけど〜」と突然商品を売り込みに来る。

こっちは人助けと思って話を聞いたのになんだその販売方法は。

これが数年前の話。

それ以来台車を押した洋菓子店駅前に頻繁に出没するようになった。

ほぼ毎日

そして毎回のように話かけられる。

既に100回以上「あの〜」を聞いた。

別の店員が来てても同じ調子なので、困った感じで話しかけるマニュアルでもあるのだろう。

観察していると年配の女性がよく引っかかって購入していくようだ。

正直鬱陶しい。

店の評判を落としていることに気づいていないのかな。

2017-10-14

先進国移住して2年が経った

IT界隈でエンジニアとして働いているが、なんとか2年持ちこたえることができた。

まだまだ自信なんてものはないし、一生自信なんて生まれない気すらする、俺の同僚の優秀さ。

必死にやらないと戦力外通告を受けてもおかしくないくらいの気持ちで日々働いている。

それでも日本だったら、その辺の日本なんちゃってCTOよりはマシなスキルを持っていると思う。

将来的には日本に戻って日本社会に貢献できればと考えていたが、外から見える日本ヤバイ

何がヤバイって、まず政治の面。

政治

安倍下りとか、まだ自民を盲信するアホな国民がいることに対して、民主主義が完全に機能してない点。

そりゃ他の党もまじでイケてないよ。希望の党?なんだあのルー大柴弟子みたいなおばさんは?ルー小池

中身のないやつほど、カタカナ語精神論で話を濁すよな。馬鹿おまえら、これだけは言っておく。どうせこういうカタカナ語大好き、精神論大好きなやつは100%大したことは言ってない。何がワイズスペンディングだ。当たり前のことをカタカナに直すな。

そもそも政治システムが終わってるから、どうしても短期的で無益政策しか国民受け、特に老人受けしないことが破綻の原因だと思う。だから自民だけを攻めたりはしない。

政治合理性がなく、本来やるべき政策が盛り込めないことが致命的すぎる。だって票とれなきゃ戯れ言で終わるからね。

でも残念ながら、政治システムを変える流れなんておそらく破綻したって起きやしないだろう。

この数十年、政治家は老人優遇政策少子化対策度外視で、少子高齢化を歪なまでに加速させてきたよな。

日本少子高齢化はある程度は自然発生している部分もあるが、世界一少子高齢化社会自然現象で起こっていることじゃないからね。

無益な過剰医療税金を老人の延命に全力投入したって何の未来もない。政治家都合の老人票のために多額の税金が使われるとか、10年前にそろそろやめようぜって議論してたって時既に遅しだったのに、まーだ軌道修正せず、今までと同じ路線政治をしようとしている。

短絡的な政策未来なんて老人政治家は考えやしない。目先の経済政策国民歓喜

国家破綻現実味を帯びてきた今、草も生えん。

このまま少子高齢化が今のペースで進んだらあと20年で日本船は沈むんだぜ。2年前の俺は30年は持つと思ってたが。

自分日本の政治に完全に諦めた。破綻エンターテイメントなんておもしろいわけないじゃん。日本ヤバイって言ってるけど、嫌いで言ってるんじゃないからね。諦めたということは、破綻を受け入れるという意味だ。

次にビジネスの面。

ビジネス

二番煎じ以外でなんかビジネスあったっけ?創造性のかけらもないよね。さら倫理観までないときた。

なんだよ、メルカリとかDeNAとか道徳なき商売とかまじで社会的大罪からな。社会に混乱与えてるだけじゃねーか。国も国で倫理なんて知ったことではないときた。

日本人が思っている以上に日本人倫理観って低いよ。

ちょっと脱線するけど、目の前で事故が起きて、スマホ写真とる馬鹿が決してマイノリティーでない国民性ヤバイ

金が絡むところでしかサービスがないのに、おもてなし日本人国民性かのように言うな。

完全に個人主義社会で人が困ってたって人助けするほうがマイノリティーじゃねーか。

こっちでは新しい独創的なビジネスが次から次へと生まれている。日本じゃ考えられないペースでだ。もちろん、お金になるかどうや怪しいビジネスもたくさんあるけど、他社のビジネスコピーすることしか脳のない日本社会より全然マシ。

から日本に働きたい会社がほぼない。

そして企業凋落。既に国際競争力はほぼない。大企業すらボッコボコ潰れていくだろう。

これで少子高齢化が進んで、老人だらけになったら未来の見えない老人じゃ内需にすら貢献できないよ。

少子化で人がいない。完全に売り手市場なのをポジティブに考えすぎて若者自民を支持してるらしいね

ただの少子高齢化政策で人がいないだけだぞ。お前らの未来は真っ暗だけどな。



日本にいずれ帰ろうって思ってた自分は、そんなに馬鹿だったのか??少なくとも視野経験も今より格段に低かったことは確かだ。

2年前の自分を今見たら、もう哀れみしか感じない。

もうあと数十年で破綻することが目に見えている状況でさすがに日本には帰れない。

なんで沈む船に乗らなきゃいけないんだ?両親はギリギリ逃げ切り世代自分が守るべきは自分だけだ。

もともと自分ではなく社会の先行き不透明から子供は作らないって決めていた。その選択は正しかったと思う。

政治家さあ、お前らが馬鹿じゃないなら、意図的破綻活動をしているってことだよな。

おまえらが保身しか興味ないのはいい。もう知らん。

せめてもの償いとして、日本国民世界で働けるように働きかけてくれ。労働visaハードルが下がれば、あとは英語力があればやっていけるだろう。

俺は超苦労した。ネイティブには劣るものの、問題なく仕事ができている。

ああ、日本に帰りたかったなあ。。。

批判的な人への対処法とは?ブログに対する誹謗中傷コメント対策3選

inoueのスキルアップブログです。

ブログが月間10PV以上になってくると、コメント欄批判的なことを書き込む人が増えていきます

そんな批判的な人への対処法と、ブログに対する誹謗中傷コメント対策を考えてみました。

感想3割・批判的なコメント3割・誹謗中傷コメント4割くらいでしょうか。

うそんなくだらない誹謗中傷コメントは慣れましたが、承認制にしているのであまりにも酷いコメントスパム認定します。

これが私なりの1番の対策ですが、精神から対策対処法は以下の通りです。


批判的な人への対処法と誹謗中傷コメント対策




批判的な人の誹謗中傷コメントに慣れていない人は、初めての誹謗中傷コメントは心をえぐられる気持ちになるでしょう。

私も最初の頃は気にしていましたが、今となっては貴重なご意見として受け入れています

批判的な人への対処法①ブログネタ勉強になると受け入れる



まりにも酷い内容は完全に無視しますが、痛いところを突かれているときは「これはいい勉強」と受け入れます

そして、すかさずブログネタしましょう。

情報として正しいことを書くのは当然ですが、自分意見を曲げる必要はありません。

発信内容で批判されているのなら、じっくり読んで頂いたことに感謝し、今後も宜しくお願いします的な感じで余裕を見せます

中には「もう2度とこのブログにはきません!」とわざわざコメントをしてくる人もいます

それはそれで、一件落着で嬉しいことです。

勉強になるところは勉強し、つまらない誹謗中傷コメントは数あるブログネタ程度に考えましょう。


批判的な人への対処法②攻撃的な返信をしない



批判的な人への対処法としては、まず攻撃的な返信はしてはいけません。

こちら側も同じような批判的な人になると、同じレベルになりますからね。

そんなくだらない誹謗中傷コメントで、あなたレベルを下げる必要はありません。

批判的な人は、ストレス解消で書いていることがほとんど。本気でブログ内容に関してコメントしている人なんていません。

もし本気で批判しているとしたら、相当なファンみたいなもの

ある意味、「ブログで影響力を与える」ということに関しては、すでに成功しているといってもいいでしょう。

まらない人間にならないためにも、同じような誹謗中傷コメントはしないことです。


批判的な人への対処法③基本的無視&忘れる




ブログ誹謗中傷コメントなどをする批判的な人への対処法としては、基本的無視するか、忘れること。

「それがなかなかできない」と悩む人もいるでしょう。

しかし、そんなつまらない批判的な人へのために、あなたの貴重な時間を費やすことほどもったいないことはありません。

かに無視できることはできても、内容によっては忘れにくいこともあります

それでも無理にでも忘れるべき。

楽しいブログ継続していくためには、誰にでも起こる現象ですし、避けては通れない壁です。

ブログに影響力がついてきた証拠でもあるので、その辺を重点的に考えながら、ブログの成長を喜びましょう。


批判的な人への対処法とは?ブログに対する誹謗中傷コメント対策3選のまとめ






ブログ誹謗中傷コメントを書き込んだり、批判的な人のほとんどは暇な人です。

日頃のストレス発散と、自分のつまらない人生にたいしての不満の表れ。

ある意味では人助けと思って、このブログで未然に犯罪を防いでいる手助けをしているとポジティブに考えるのもいいですね。

そんな批判的な人へのために、ブログを辞める必要は全くありません。

どうしても誹謗中傷コメントを見たくないのであれば、コメント欄をなくせばいいだけです。

批判的な人への対処法としては、基本的に気にしないことと、究極は慣れるしかありませんね。


批判コメントは基本気にしてはいけません。気にしないのが一番です。

2017-09-25

滲み出る下劣

文章から滲み出る下品さとか下劣さってなんなんだろうな

LINE田端なんとか、けんすうって人、堀江貴文とか、具体的に文章しづらいんだけど

なんていうか、やってることも下品人間性もクソ、とかそんな感じ

ワタミ社長SNS上手だったら上の3人みたいになると思う、って言ったら分かりやすいか

例えば彼らが自分の何の得にもならないけれど世の中をよくすることを、他人の目のつかないところでやっているところが全く想像つかない

そういう人助けのようなことをする人間がいたとしても、彼らがそういう人間を見る目はこいつは何の得があるからそんなことをするんだろう、っていう目で見る


多分彼らは有名だから目につきやすいだけで、そういう下劣人間はそこら中にいて、もしかしたら世の中の多数派で、だからこそ彼らはその多数派を反映して人気になるのかもしれない

2017-09-22

着付け師が無償技術提供するボランティアは何もならんって話

着付け師として働いていた頃、ボランティアでいくつかの団体着付けをしたことがある。

ボランティアって名目で数千円の着付け技術料を寄付していたわけだけれど、自分が満足に食っていくにも足らない着付け師がボランティアなんてやるもんじゃないなと思ってやめた。

自分が本当に誰かのために技術時間お金をかけてもそれをやりたいと思える人はやればいいと思うけど、少なくとも私はそうは思えなかった。

現代において人に頼むような着物着付けなんて決まったタイミングしか発生しないので、それ一本で食っていくには相当厳しいのに、どうして無償提供してしまったのだろうと今は思うし、自分お金を払ってくれたお客さんにも失礼だと思った。

あと、周りの技術意識レベルも正直、どうなの?って人が多かった。

振袖撮影ボランティアだったのにヘアメイクさんが無償で来てくれる人が見つからなくてその辺の素人がやってるのを見てドン引きした。晴れ着をきれいに着せても髪の毛はそれかあ、って正直ドン引き

それも、家庭の事情成人式写真が撮れなかった人に撮影をしようって企画だったんだけど、ボランティア全員が時間技術消耗品もすべて持ち出しだったから、そのお金を直接渡して1,2万で撮影できるスタジオプロに撮ってもらった方がクオリティ高いんじゃないのかなと思った。

貴方の時はやってくれる人集まらないんで素人が髪の毛やるけど我慢してね、ってなったらそれでも「お金出してないからやってもらえるだけありがたい」ってボランティアしてもらう人は口にはすると思うけど、内心は他の人はプロのヘアメイクがついているのに不公平だと(私なら間違いなく)思うだろうな~不憫だな~と思った。

すっごく金も有り余ってて人助けしたい人ならそれを寄付して技術のあるプロに依頼するのはいいと思うけどね。だから募金を募るのが一番いいんでねえか。

災害時に医師ナースやその他技術者プロが人命のために無償で働くとかそういう場合は別ね。

2017-09-20

(追記あり)浮気ごころを彼女に話す男性心理

誰かに聞いてほしいからここに書き捨てるのだが、普通かどうか判断してほしい元彼の話。

1人目は結婚を見据えて同棲していた最中、「会社の後輩の女の子と飲んでて終電なくなったけど、タクシーで帰れないかラブホに泊まる」という報告を深夜に電話でもらった。

都内からタクシーで帰れないわけなかった。

高額になってもタクシーで帰ってきてほしい、しかも何でラブホなんかに泊まるの、と嫌がったけど、泊まるところが他に空いてなかった、酔っ払ってる女の子放置するのは可哀想、ベッドも分けるから絶対に何もしない、ということを繰り返すだけだった。不安がすごかった。

翌日帰ってきて、何があったの、と聞いたけど、何もなかったよ、何で信じてくれないの、と話を打ち切られた。その時は、彼を信用していない自分が悪いのかな、元々我が身を呈して人助けするところがあるし彼を信じよう、と話を大事にしなかった。

結局その彼は、出会い系アプリ使用していたりクライアント女性浮気していたりしたことが分かったので、別れた。

2人目は、付き合ってもいない時から夕方に急に電話してきて、家に行っていい?もう最寄り駅に居るけど、と押し切ってくる人だった。僕は今日絶対SEXしないよ、心から愛してるから、と言って、その約束が守られたことはない人だった。

ある日また急に電話が来て、会って一通り終わった後に、「あ~良かった。今日○○ちゃんに会えなかったら風俗に行こうかと思ったよ」と言って、ネットで調べたページとかも見せてきた。

その時は(ん?)と思ったけど、「でも今日会えたか幸せだよ」という言葉で、そうか、結局行ってないんだしな、と流した。

その他、毎朝抜いてから会社に行っている、○○ちゃんと出会ってから昂ぶりが止まらない、と話してきて、当時は私もそういう愛情表現なのかと勘違いしていた。

結局その彼は、実はバツイチ子持ちだったことが判明し、「子供は好きだけど君のほうを愛しているって言ったらおかしいかな」とか言い始めたので、別れた。(そもそも彼とは付き合っていたかも怪しいな)

友達からは、男を見る目がなさすぎると心配されている。

だが今でも思う。許容できなかったのかな、と。

周りが結婚して夫婦になっていく中で、夫婦生活我慢連続だという。

ある女性は言う。些細なことでダメージ受けてたら夫婦生活は続かないよ、と。

女遊びが激しい男性結婚した知り合いの女性は、旦那浮気してるだろうなと思いつつも結婚を決意し、生活を続けている。浮気されること以上に楽しい日々を与えてくれるからそれでいい、と言っていた。

そうだ、私も楽しいことが多かった。他の人には感じない胸の高まり、一緒に居るだけで楽しい時間、ささいなことでも共有して楽しめること。

どんな人を旦那に迎えても、山あり谷あり、つらいことが多いなら、どうして楽しい日々を過ごせる人を手放してしまったのだろう。何で決意できなかったんだろう。

きっとそういうことを彼女に言わない、彼女不安がらせない男性は世の中に居るはず、と思ってはいるけど、ちゃんと好きになれる人とはまだ出会えていない。

その中でも何となく付き合っている人が今は居る。子供が欲しいとは思ってはいから、そろそろこの先について考える必要があるだろう。

そういう時、楽しい日々を過ごした昔の元彼を思い出し、何故許容できなかったのだろう、できている他の人も居るのに、と考えている。

結婚後、またああいう「今から浮気するよ」という報告をされたら、私は許容できるのだろうか。

元彼2人とも遊び人タイプじゃないのに、一途さをアピールしているのに、何でそういうことを言うのか。

というか、そもそも彼女に報告しないでほしい。

男性増田諸君に伺いたいのだが、彼女浮気話や風俗話を報告する心理は何なのだろうか。

受け入れてほしかったのかな。

何が正解だったんだろう。

9/21追記:

さらーっと流れるかと思いましたが、言及したりコメントしてくれたりする人が居て嬉しいです。有難うございます

はてな匿名ダイアリー最近見始めたので、あまり文化に慣れてなくてすみませんトラックバックに返信する時、全部に「元増田です。」とつけた後見返したら異様だったので、編集で消しました。(恥ずかしいので自分から言いました)

その男変だよ」という声があって救われました。私も変だろうなと思っていますが、「いやいや、完璧な人なんか居ないんだから、多少のことは目を瞑らないと」という声の、「多少」に含まれレベルかも知れないとも思っていました。どこから一般的に見て耐えるレベルで、怒っていいレベルなのか自分の中でちゃんと分かっていなかったんだと思います。こういう経験を通して自分許容範囲を分かっていくんですね。改めて自覚しました。

migurin様、その3つとも嫌でした。私は彼の子供の存在を許容できる自信がありませんでした。子持ちといっても養育は元妻がしているようでしたが。今思えばですが、彼はとにかく「(子供ではなく)自分を認めて!」という想いが強かった気がしていて、バツイチ発覚後は育児ノイローゼに陥っていた(ように聞こえる)元妻への不満を口にすることで、私の愛情をはかっている気がしました。最終的には、最初関係を持った時にはまだ離婚していなかったことが判明して、もう彼を信用しきれずに別れました。

そうでした。1人目のときもですが、不安で脳がガタガタ揺れたり、たまった怒りが爆発したり、そういうのを制御しきれない自分にどんどん自信がなくなって、丸ごとひっくるめて愛してくれる人に縋っていた自分だった気がします。

タイトルにある「心理」としては、浮気ごころというより、ためし行動の一つだったのかな、と、ここでやり取りしながら思いました。でも付き合ってるのに、「浮気するよ」って脅し?に使うのって、だめですよね?受け入れられなくて当たり前ですよね?

と言いつつも、まだ頭のどこかで、「自分許容範囲が狭いんじゃないか」と囁かれている気がします。何なんでしょうね、これ。

トラックバックにもあった「まともなカードを引く方法(見極める方法)」や、「こういう条件だったらまともだと思う」といった条件リスト、もし何かあればご教示いただけると幸いです。

2017-09-17

批判的な人への対処法とは?ブログに対する誹謗中傷コメント対策3選

私ほどの一流のブロガーとなれば月間10PVに届くまでになります


月間10PV以上になってくると、コメント欄批判的なことを書き込む人が増えていきます

そんな批判的な人への対処法と、ブログに対する誹謗中傷コメント対策を考えてみました。

私の運営するブログには、コメント欄をあえて「無記名・メールアドレスなし」で開放しているので、毎日のようにコメントが書かれます

感想3割・批判的なコメント3割・誹謗中傷コメント4割くらいでしょうか。


うそんなくだらない誹謗中傷コメントは慣れましたが、承認制にしているのであまりにも酷いコメントスパム認定します。

これが私なりの1番の対策ですが、精神から対策対処法は以下の通りです。



批判的な人への対処法と誹謗中傷コメント対策




批判的な人の誹謗中傷コメントに慣れていない人は、初めての誹謗中傷コメントは心をえぐられる気持ちになるでしょう。

私も最初の頃は気にしていましたが、今となっては貴重なご意見として受け入れています



批判的な人への対処法①ブログネタ勉強になると受け入れる





まりにも酷い内容は完全に無視しますが、痛いところを突かれているときは「これはいい勉強」と受け入れます


そして、すかさずブログネタしましょう。



情報として正しいことを書くのは当然ですが、自分意見を曲げる必要はありません。

発信内容で批判されているのなら、じっくり読んで頂いたことに感謝し、今後も宜しくお願いします的な感じで余裕を見せます

中には「もう2度とこのブログにはきません!」とわざわざコメントをしてくる人もいます

それはそれで、一件落着で嬉しいことです。



勉強になるところは勉強し、つまらない誹謗中傷コメントは数あるブログネタ程度に考えましょう。



批判的な人への対処法②攻撃的な返信をしない





批判的な人への対処法としては、まず攻撃的な返信はしてはいけません。


こちら側も同じような批判的な人になると、同じレベルになりますからね。

そんなくだらない誹謗中傷コメントで、あなたレベルを下げる必要はありません。



批判的な人は、ストレス解消で書いていることがほとんど。本気でブログ内容に関してコメントしている人なんていません。



もし本気で批判しているとしたら、相当なファンみたいなもの



ある意味、「ブログで影響力を与える」ということに関しては、すでに成功しているといってもいいでしょう。



まらない人間にならないためにも、同じような誹謗中傷コメントはしないことです。



批判的な人への対処法③基本的無視&忘れる




ブログ誹謗中傷コメントなどをする批判的な人への対処法としては、基本的無視するか、忘れること。



「それがなかなかできない」と悩む人もいるでしょう。



しかし、そんなつまらない批判的な人へのために、あなたの貴重な時間を費やすことほどもったいないことはありません。



確かに無視できることはできても、内容によっては忘れにくいこともあります

それでも無理にでも忘れるべき。

楽しいブログ継続していくためには、誰にでも起こる現象ですし、避けては通れない壁です。



ブログに影響力がついてきた証拠でもあるので、その辺を重点的に考えながら、ブログの成長を喜びましょう。



批判的な人への対処法とは?ブログに対する誹謗中傷コメント対策3選のまとめ







ブログ誹謗中傷コメントを書き込んだり、批判的な人のほとんどは暇な人です。

日頃のストレス発散と、自分のつまらない人生にたいしての不満の表れ。

ある意味では人助けと思って、このブログで未然に犯罪を防いでいる手助けをしているとポジティブに考えるのもいいですね。

そんな批判的な人へのために、ブログを辞める必要は全くありません。

どうしても誹謗中傷コメントを見たくないのであれば、コメント欄をなくせばいいだけです。

批判的な人への対処法としては、基本的に気にしないことと、究極は慣れるしかありませんね。

批判的な人への対処法とは?ブログに対する誹謗中傷コメント対策3選

私ほどの一流のブロガーとなれば月間10PVに届くまでになります


月間10PV以上になってくると、コメント欄批判的なことを書き込む人が増えていきます

そんな批判的な人への対処法と、ブログに対する誹謗中傷コメント対策を考えてみました。

私の運営するブログには、コメント欄をあえて「無記名・メールアドレスなし」で開放しているので、毎日のようにコメントが書かれます

感想3割・批判的なコメント3割・誹謗中傷コメント4割くらいでしょうか。


うそんなくだらない誹謗中傷コメントは慣れましたが、承認制にしているのであまりにも酷いコメントスパム認定します。

これが私なりの1番の対策ですが、精神から対策対処法は以下の通りです。



批判的な人への対処法と誹謗中傷コメント対策




批判的な人の誹謗中傷コメントに慣れていない人は、初めての誹謗中傷コメントは心をえぐられる気持ちになるでしょう。

私も最初の頃は気にしていましたが、今となっては貴重なご意見として受け入れています



批判的な人への対処法①ブログネタ勉強になると受け入れる




まりにも酷い内容は完全に無視しますが、痛いところを突かれているときは「これはいい勉強」と受け入れます


そして、すかさずブログネタしましょう。



情報として正しいことを書くのは当然ですが、自分意見を曲げる必要はありません。

発信内容で批判されているのなら、じっくり読んで頂いたことに感謝し、今後も宜しくお願いします的な感じで余裕を見せます

中には「もう2度とこのブログにはきません!」とわざわざコメントをしてくる人もいます

それはそれで、一件落着で嬉しいことです。



勉強になるところは勉強し、つまらない誹謗中傷コメントは数あるブログネタ程度に考えましょう。



批判的な人への対処法②攻撃的な返信をしない




批判的な人への対処法としては、まず攻撃的な返信はしてはいけません。


こちら側も同じような批判的な人になると、同じレベルになりますからね。

そんなくだらない誹謗中傷コメントで、あなたレベルを下げる必要はありません。



批判的な人は、ストレス解消で書いていることがほとんど。本気でブログ内容に関してコメントしている人なんていません。



もし本気で批判しているとしたら、相当なファンみたいなもの



ある意味、「ブログで影響力を与える」ということに関しては、すでに成功しているといってもいいでしょう。



まらない人間にならないためにも、同じような誹謗中傷コメントはしないことです。



批判的な人への対処法③基本的無視&忘れる




ブログ誹謗中傷コメントなどをする批判的な人への対処法としては、基本的無視するか、忘れること。



「それがなかなかできない」と悩む人もいるでしょう。



しかし、そんなつまらない批判的な人へのために、あなたの貴重な時間を費やすことほどもったいないことはありません。



確かに無視できることはできても、内容によっては忘れにくいこともあります

それでも無理にでも忘れるべき。

楽しいブログ継続していくためには、誰にでも起こる現象ですし、避けては通れない壁です。



ブログに影響力がついてきた証拠でもあるので、その辺を重点的に考えながら、ブログの成長を喜びましょう。



批判的な人への対処法とは?ブログに対する誹謗中傷コメント対策3選のまとめ







ブログ誹謗中傷コメントを書き込んだり、批判的な人のほとんどは暇な人です。

日頃のストレス発散と、自分のつまらない人生にたいしての不満の表れ。

ある意味では人助けと思って、このブログで未然に犯罪を防いでいる手助けをしているとポジティブに考えるのもいいですね。

そんな批判的な人へのために、ブログを辞める必要は全くありません。

どうしても誹謗中傷コメントを見たくないのであれば、コメント欄をなくせばいいだけです。

批判的な人への対処法としては、基本的に気にしないことと、究極は慣れるしかありませんね。

2017-09-04

地方公務員勝ち組じゃなかったんだ

地銀を1年で逃げて田舎公務員になった同僚らの末路

→1〜2年で転職。今は地方介護職やフリーター医療事務

⚫︎地銀時代からやりたかったこと

地域貢献

⚫︎転職理由

効率の悪い仕事、度重なる遅くまでの残業モチベーションが削られ休日休みたくなった。ボランティア承認欲求と気づいた。

地方独特のネチネチした人間関係ストレス

ご近所さん監視によりどこで何してるかプライベート筒抜け

ヤンキーモンスター老人が増えて市民対応無理ゲー化している

⚫︎若者に全力で伝えたいこと

人助けを生きがいにするな!

大人に騙されてるよ。年収一定以上で好きな仕事に就いている奴が結局は長続きして、結婚もでき幸せになってる現状を知れ。

公務員は目が死んだ奴が多い。年功序列風習が色濃く若者意見封殺されているからやりたい事はほぼできない。

地銀辞めたことを地域住民から一生馬鹿にされ続ける人生

自分の満足を人に求めるな!

自分で満足できる仕事しろ

2017-08-21

人を励ます

人を励ます気持ちっていうのはいものだと思う。

けれども、人の抱えている悩みの深さを読み違えた励ましは励まされる側にはちょっと辛い。気持ちは嬉しいのだけれど、それよりも「あ、わかってもらえない」っていう失望の方が先にきてしまう。この失望は、時に絶望と呼べるくらいの大きさになることもある。

人を励ますっていうのはカジュアルにできる人助けじゃなくて、その人の悩みと同じだけの悩みを自分も抱える覚悟必要なんだ、と言うと言い過ぎかな。いや、言い過ぎじゃないか

から、人を励ます前に一呼吸おいてほしい。

2017-08-18

サマーウォーズ批判って牛乳石鹸と似たような所あるよね

凄いカリスマ性のあるお婆ちゃんが身内を叱咤激励して世界は救われましたって話じゃなんで駄目なの?

お婆ちゃんのお説教で皆が本気モードになることの何が悪いの?

人助けのために氷を拝借したら結果的に酷いことになったとして、なんでそれを純粋悲劇であり喜劇であるって思えないの?

君たちはどうしてそんなに合理性フィクションに求めるんだ。

いや、求めてるのは合理性ですらない。

君たちが求めているのは「自分と同じ価値観であること」「自分価値観肯定してくれること」じゃないのか?

普段は「色んな物の見方があるよ」「多様性大事だよ」と言っておきながら、一皮むけば出てくるのは「俺達こそが正しい」「俺の価値観と違うものは駄目だ」という無限大保守性じゃないか

他人の事を自分価値観の正しさを証明してくれる装置だとでも思い上がっているんじゃないかね君たちは。

2017-08-17

https://anond.hatelabo.jp/20170817151433

昔、心臓マッサージをして肋骨骨折させてしまった人が、後から助けた相手から損害賠償請求された、みたいな話を目にして、人助けなんてするもんじゃないと思った。

2017-07-26

https://anond.hatelabo.jp/20170726150044

今のパートナー浮気してることが分かったりしたらまた死ぬ死ぬ始めるんでしょ。

ボダ相手するような男は基本的に「お助けおじさん」気質なので、あなたより若くて可愛くて賢くて不幸そうな女が現れたらたぶん浮気するよ。

これは浮気じゃなくて人助けだからあなたのことは裏切ってない、と自分の中で言い訳しながらね。

2017-07-01

https://anond.hatelabo.jp/20170701175725

>助けてもらっても感謝せず、当たり前だという態度の身体障害者もいるでしょ。

今まで助けてきた中でそういう人と出会ったことは一切ないな。まあそういう人もいるってのはネット上でよく見かけるけれども、そういう人もいるんだなとしか思いようがない

>助ける前から助けた後のことを勝手予測して決めつけて選別してんじゃねーよ差別主義者。

人助けは思いやりなんだから自分本位であるのは当然のこと。自分不利益になるものを避けて何が悪い

しかも、この場合誰にも迷惑はかけてないんやで。何も変わらないだけや

2017-06-14

http://anond.hatelabo.jp/20170614014937

うるせえな

から一生お客様神様だと思い続けて牛丼屋に通って死ね

献血ルームに近づくな サービス業じゃねえっつってんだろ怠慢だの何だの

コンビニ牛丼屋に一生通って死ね

血が足りなくて死ね

お前みたいな貢献もしたことないし今後もしないのに文句ばかり垂れるクソ野郎

一生文句ばっか言って透析になっても白血病になっても誰からも助けられずに死ね

まぁお前みたいなクソオブクソも日本保健医制度は助けてるんだけどな

お前みたいに人様に感謝もできず、外に出ずに指先で文句だけ垂れてる人間になんの存在意義があるんだ?献血っていう一番身近で一番手軽な人助けすらせずにお前は何をしてるわけ?

2017-06-04

[]PS4GRAVITY DAZE

1作めの方

15時間くらいでストーリークリア

サブクエメイドスパイクリア

サブクエ軍隊は敵かわしながら人助けするところで死にすぎるから諦めた

モンハンの卵運びクエストで感じたイライラを久しぶりに思い出したわ・・・

んー★3.5くらい

2がでた今となってはいいけどストーリー中途半端に終わってる

キモ重力操作面白いけど操作いまいち

自分が下手なだけとも言えるけど

止まってるのか落ちてるのかがわかりづらい

空中の緊急回避がないか攻撃当たりまくる

コントローら右手側に操作が集まりすぎてて思うように動けない

攻撃くらった後の無敵時間がないから当たった後体勢立て直そうとして続けざまにホーミング弾くらうってのが多すぎ

視界外から攻撃めっちゃストレス

視界ぐるぐるで敵の位置全然わかんなくなるのに頼りないカーソルで敵の方向示すだけでオートターゲッティングもないか戦闘がすげー大変

空中はほぼキックなのにキックをよける敵がうざい

ボスにとどめさせなかったらまたやりなおしってのがめんどい

なんとなくICOワンダっぽい

能力upはデビルメイクライとかゴッド・オブ・ウォーに似てた

重力操作できなくなるところはすんげーストレスだった

町の人々の性格が悪すぎる

キトゥンがぐれないのが不思議なくらい

まりにも横暴っつーかむかつきすぎる

キトゥンだけがかろうじてかわいいのでなんとかクリアした感じ

2は時間制限あったりで難しいともきいたし続けてやるとマンネリもあるだろうからちょっと時間あけるかな

2017-05-13

社会人絶対に口にしてはならない言葉

「同じ給料で、もっと沢山働いて欲しい」

これね。

「同じ代金で、もっと良いサービスにして欲しい」

も当然アウトな。

これに類する言葉絶対ダメね。

もっと頑張れ」

とか

効率よくやれば出来る」

とか

私的時間勉強して欲しい」

とか

「Aさんは~B会社さんは~やってくれたのに~~~」

とかも全部

「同じ給料で、もっと沢山働いて欲しい」

しかいからね。

これ駄目な。

労働契約的にアウトな。

飲食店で「普通盛りの代金しかさないけどご飯特盛りサービスして」と頼んでるのと変わらないからな。

それで「しょうがないわね~~」とかやってしまう気のいい女将とか居るかも知れないけどそれはその人が滅茶苦茶良い人なだけだからな。

他の人にそのレベルを求めるのは、その滅茶苦茶良い人を”これぐらいやって当然のことをやってくれてる人”のレベルまで下げる行為からな。

そりゃ人としてあかんよな。

社会の一員として駄目だよな。

というわけで絶対やらないこと。

いやマジでやめてください。

うちの部署はもう限界なんです。

経営陣の誇大妄想とか取引先の無遠慮なワガママに付き合ってる余裕もう無いんです。

メンタル身体限界すれすれの人沢山いるんです。

他人事としてサビ残させるの本当にもうやめてください。

結果的には人殺しになります貴方達。

もしも幽霊ってのが実在するなら自分ら全員化けて出ますよ。

そのレベルでやめて欲しいんです。

人助けだと思って。

自分がやられたくない事はやらないって気持ちを思い出して。

ぜひ。

ぜひ。

ぜひ、もうそういう事を言わない、やらないようにしてください。

頼みます

給料分、お値段分はやりますのでそれ以上を求めないでください。

求めるならちゃんとお金を払ったり人員を配置したりしてください。

社会の一員としてのお願いです。

いやもう綺麗事言いません。個人的にお願いします。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん