「リストラ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: リストラとは

2018-05-20

2018年5月20日

現場業務効率悪化し続けている。

いたことに、担当者は、費用を追加する話しかしなくなり、それを厳しく指導することが

できないマネージャ体制なので、どんどん悪い方向に状態が進んでいく。

そのため(予想はしていたが)、この業績悪化ですでに裏リストラが始まっている。

社員を降格させることで、経費削減を、こっそりと進めている。人事の言い分は、こうだそうだ。

売り上げが減っているんだから仕事も減っている。だから、高給を与えるポジション

減るはずだという理屈だ。

ならば、まず最初にするべきなのはマネージャの数を減らし、減給するのが先ではないだろうか?

自分たち既得権のように守り、ビジネスの結果に責任のない個々の担当者収入を減らすことを

なんのためらいも無く進めている、自分の信念もない、今のマネージャ達には呆れてしまう。

人を軽視するビジネスユニット

惻隠の心の大切さをベテランから指導されること無く昇格してしまったマネージャがいるビジネスユニット

そう聞くと、そんな組織にいたいと思う人は、どこにもいない。

が、それを見抜いている人は、ほとんどいない。

それは君の職場だよと言ったら信じないだろうけど。

2018-05-17

また過労死事件かよ!

減らない残業、増えない賃金苦痛の満員通勤、足りない人手、迫る納期偽装派遣、未払い残業代、徹夜休日出勤、取れない有給パワハラセクハラアルハラ結婚出産でいきなり辞める女性社員介護に潰される中堅社員名ばかり管理職外国人労働者、みなし残業物価は変わらないのに地域賃金格差、ブラック企業サイコパス経営者ガイキチ研修ワンオペ営業妨害しにくるユニオン精神病社員新興宗教社員モンペ社員こじつけで増えまくるビジネスマナー、老人共の業界団体政治資金パーティー参加強要無駄会議、いらない飲み会会社行事リストラ、切れない不要社員派遣切り、とびこみ営業電話営業談合、ヤ〇ザ、過労死・・・

労働に関する問題が多すぎてもうウンザリやが。

人類全然進歩しないしやっぱ滅びるしかない。

2018-05-16

NECリストラ記事

ブコメNEC悪口が並んでるけど、NEC系の仕事ドキュメント作成Excel方眼でなくてWordだったから、それだけで好印象だわ。

これから2年くらいの間に日本は急激に貧しくなると思う。

家電メーカーを始めとして各種メーカーが次々と事業を縮小し、リストラで多くの従業員解雇される。インパクトがでかいのは自動車半導体

安倍政権大企業保護しまくるが、大企業は成長しない。これまでに無い規模のリストラが増える。

銀行リストラが増える。

そして企業はそれに乗じて大量の非正規雇用解雇しなければならない。もちろん正社員もだ。

なぜならそのままにしておけば正規雇用化しなければならなくなるからだ。

とにかく不採算事業雇用数の多い大企業バンバン縮小する。

不採算事業の縮小で一時的企業は潤うがその恩恵労働者には行き渡らない。

乗じてブラック企業雇用を増やすけど、外貨を稼げる企業なんかじゃない。

衰退。ひたすら衰退する。この2年で。

ああつらい

宮崎勤事件の頃にアニメオタクをなぶり倒し

宅八郎オタクイメージを固めていった

そんな空気を吸った奴らがリストラを生き延びてまだ存在し続けている

ああつらい

2018-05-12

こないだ見た舞台おもしろくなかった。

おもしろさには様々なものがあり、それは見た人が感じるものだ。

私が感じたおもしろくなさの話をする。

知人が出ている舞台を見た。

平凡な主人公自殺し、自分の死を惜しむ周囲の人を見て後悔する、という話だ。

この話でおもしろくなかったポイントは、大きく3つある。脚本演出それから役者だ。

1.脚本

おもしろくなかった。

この「おもしろくなさ」は、愉快でない、という意味でのおもしろくなさだ。

登場人物は、主人公とその周りの人々、たいした理由もなく死にたがる人達、死んだ主人公メッセージを伝える霊媒師主人公と一緒に死ぬ女だ。

主人公は死に憧れている。

なぜか? 理由はない。

これは明かされない、という意味ではなく、本当にないのだ。ただ、なんとなく、死にたい

からこそ彼は死を選んだあとに後悔するのだ。が、そりゃそうだ~って感じである

後戻りはできないのだ。

夫を早くに亡くし、一人息子さえ失った母親自分遺体に泣きすがる姿を見て後悔する主人公に、一緒に死んだ女は言う。

「じゃあどうして死んだの? いまさら後悔したって遅いよ」

この女は家族がなく施設で育ち、いまはDV彼氏と共に暮らしていた。当然の怒りである

彼女主人公と共に死ぬことになるきっかけは、死を望む人々の集会だ。

インターネットを介して集まった彼らは、自分死にたい理由主人公に促されるまま語る。

婚約者と別れた女、リストラされた挙げ句離婚された中年男性元アイドル少女人生うまくいってない女。

日々の生活の辛さを語る彼らに、女は言うのだ。

あなたみたいな性格の人と付き合っていけないのは当然」

自分が見えていない」

実家に帰ってもう一度やりなおしたら?」

傲慢

彼女にはすべて見えているのだ、死にたい理由に対する解決策が。自分の生まれ、育ち、現在境遇に比べれば彼らの辛さはたいしたことではないと言っている!

そして主人公と女は静かに語り合うのだ。

「あの人達の悩みは、死ぬほどのことではない」

そして密かな契約を結ぶ。

あなたならわかってくれると思って。一緒に死のう」

そして二人は主人公の家の居間死ぬ。(事故物件を残される年老いた母!)

この物語から私が感じ取ったのは「当たり前の幸せに気づけ」というメッセージだ。

ただし、「お前は幸せに気がついていない」し、「お前の悩みはたいしたことがない」という上から目線言葉表象されて、だ。

人の悩みは人それぞれだ。

いろんな人がいる。いろんな悩みがある。

自分にとっての恋愛他人にとっての恋愛価値が違うことだってあるのだ。

それをこの脚本ではすべて切っている。

疎外された気分で、おもしろくなかった。

2.演出

おもしろくなかった。

この「おもしろくなかった」は、単調であるという意味おもしろくなさだ。

会話劇である

みんながずっと座って喋っていて、感情的にも動き的にも変化がなく、おもしろくなかった。

いつまで続くのかな? って思った。

それから脚本意図がわかってないのかな? とも思った。後述。

3.役者

おもしろくなかった。

この「おもしろくなかった」は、ちょっと言うのが悪いなあという気持ちもある。

不愉快に近い。

自分のことしか考えていない役者がいた。

セリフが聞こえない。自分が目立つことしか考えていない。脚本上における役割が果たせていない、どころかミスリードを誘うような。

本番で突然、自分の持ちギャグアドリブでされた気分だった。

そこだけ前後のシーンとも繋がりが消え、最悪だった。

周りの人はなにも言わなかったのか?

他の人達は真面目にやっていた。

技術が足りない人ももちろんいたが、この見るものの弱さを攻撃する脚本において、道化役割を果たそうとしていた。

しかし、その人は本当に嫌だった。

演出家はなにも言わなかったのか? それとも諦めてしまったのか。

まりおもしろくなかったのである

役者おもしろくなかったと書いたが、全員がそうでなかったことが唯一の救いだろう。

しかし、チケット代は主宰団体脚本家、演出家ではなく、出演していた知人の手のひらに直接握りこませたかった、というのが正直な感想だ。

2018-05-11

小3女児の盗み癖の話

数年前の話をする。

とある小3の女の子の道具箱の巾着入れから、他の子可愛い文房具や他の子が隠して持ってきた髪留めが次々と見つかりちょっとした騒ぎになったことがあった。

の子の両親は誰もが一度は聞いたことのある一流企業の共働で、その子の服はハイブランドで固められていた。

の子のお母さんはなぜこんなことをしたかからなかったようで、誰かに嵌められたのではとすら思っていたらしい。

"厳しく躾けてきたのにどうして…"ともこぼしてたという。

キハキした担任先生には従順で、嫌なことがあったらムッと押し黙る傾向があった。

一方、優しい先生や優しい他のお母さん、優しい友達に対して「○○ちゃんには意地悪してもいいんだよ!」「○○先生は豚さんだね!」という発言笑顔でしていた。

厳しい子育てというものがどういうものか聞いたところ、悪いことをする嘘をつくと両親で30分以上その子のことを怒鳴りつけていたらしい。

学校側でも嘘をついたり誤魔化すところがあったようだ。

一時この両親の会社で大規模なリストラが行われたとニュースがあった。

仕事子育てに大変そうだった。

の子のご両親を見て私は、?と感じたことがある。

運動会や発表会で撮影禁止と書かれた場所から堂々とカメラを回してること。一度や二度ではない。

PTAをちょこちょこ欠席してるが、ボスママへの根回しがすごく陰口は叩かれていないようだった。

有力ママには笑顔で明るく話しかけ、その他は眼中にない態度は遠くから見ても怖かった。

恐らくこの女の子近いうちにいじめ加害者被害者どちらにもになる確率が高いのではないかと思う。

最大の悲劇は親が自分の行いは、子どもを正すためにしていることだと思っていることだ。

我が子しか見えず周りが見えないし、見ようとしない。

親の思う理想の子どもというフィルターを通しているかんじ。

もしこの子が我が子をいじめた時私はどうしたらいいのだろう。

2018-05-10

生産性向上すればベーシックインカムが実現する

生産性向上したら、最終的に生産に人手が不要になる。

もちろん競合他社と競争も起きるから生産したモノの値段は下がる。

値段が下がれば企業収益が鈍化するし、労働者リストラされる。

から国は消費税をあげて落ちた税収を賄おうとする。

これを繰り返せば人々は失業状態になり、失業状態だと当然お金もないか

経済が回らなくなる。

政府はそれを回避するために一律でお金を配るようになる。

ベーシックインカムが実現する。

2018-05-08

経済発展せずに現状維持生活は成り立つのか?

移民議論において「経済発展を目指す必要は無い。今のままで良い」って言ってる人がいるけど、発展しない限り現状維持は難しいと思う。世界各国が発展競争を続けている以上、自分だけ停滞して現状を維持しようというのは難しい。結局は「食うか、食われるか」であって、外国人搾取するのが可哀そうというのであれば、自分たちが搾取される側に回るしかないのではないであろうか。稚拙ながら現状維持人口減少を受け入れた結果)についてちょっと考えてみた。

 

 

人口減少によるGDPの急激な低下は極端な円安に繋がり、原油その他諸々の価格高騰を経て物価高に繋がる。儲かるのは輸出企業インバウンド企業、そしてそれらの企業出資する投資家ぐらいで、その他の企業と大半の労働者恩恵を受けられず、実質賃金の低下により企業の業績や労働者生活は厳しくなっていく。輸入企業消費者相手企業は大から小まで倒産合併を繰り返し、仕事の数が減った結果、失業率は上昇していく。失業率の上昇は、賃金の引き下げ圧力につながるだろう。

 

中欧印などその他の国々は、円安で割安感のある日本企業を買収し、日本人労働者は彼ら外国人のために働くようになる。外資系企業母国のように極端な成果主義を導入した場合経営陣や一部の専門職と、その他の労働者格差は激しくなるだろう。不採算部門問答無用廃止、または転売され、労働者リストラされるか、転売先での待遇悪化を受け入れざる負えない。優秀な人間外資系企業海外就職することが増え、外資系企業海外企業日系企業における企画技術品質の差、ひいては業績・賃金の差はさらに広がることになる。

 

個人所得が減れば、税収や社会保険料収入も減る。インフラは維持できなくなり、特に所得水準や人口密度が低い地方から徐々に切り捨てられていくか、インフラ維持のための追加で負担を背負うことになる。水道品質が下がり、ゴミ収集頻度や保育園の定員が減り、公立病院休診日が増え、警察消防人手不足対応できなくなるかもしれない。地方公務員の人数も減り、自治体で働く非正規雇用さらに増えるだろう。生活保護のハードルも上がり、医療費自己負担額も増える。国民年金も減額されるか、支給開始時期が遅れ、企業年金に至っては破綻するところも出るかもしれない。富裕層法人への課税を強化しても彼らはタックスヘイブンなどを活用して逃げ回るだけであり、犠牲となるのは逃げられない弱者である

 

さら国家予算赤字が続くのであれば、国債発行額は過去最高を更新し続け、最終的にデフォルトを起こし、IMF占領軍として乗り込んでくるかもしれない。円建て債権からデフォルトは起きないという説もあるが、その場合は返済のためにお金を擦り続け、ハイパーインフレに行き着いてしまう。いずれにせよ犠牲となるのは国民である

 

 

もちろん移民受入でこれらの問題がすべて解決するわけではない。一部の方が指摘している通り、一番良いのは日本人出生率を引き上げ、日本人教育等の投資を行うことである。ただ、移民受け入れはいくつかある手段の1つだと思うし、無策で過ごした出生率引き上げ策のように、後々になって「あの時にあれだけでもやっておけばよかった」と思うことの無いよう、前向きな検討と段階的な実施は進めるべきだと思っている。

 

https://anond.hatelabo.jp/20180507092047

anond:20180508033503

普通社会人なら(ましてや会社人なら)その手の受け答えは持ってても持ってないって答えるのがデフォ

テスト前に勉強していないわーとか、マラソンで一緒に走ろうぜって言ってたのと一緒

あいつ金持ってんだからリストラ、異動しても大丈夫でしょってなることもあるぞ

逆にあいつは乳飲み子抱えてるからリストラ、異動の候補から外してやろう的な話も普通にある

例えばお前が「1000万貯まったわー」と言ったところで、

しかならない

結局損しかしない

30歳時点でどんなもんだった

多分2000万くらいは持ってた

単身なら30台~40台はボーナスステージっていうか一番金が貯まる時期だと思う

30台中頃には年200-300万ずつ貯められるはず

2018-05-07

anond:20180507092047

・このまま行けば確実に治安公共サービスも含め「今の日本社会」は崩壊

「今の日本社会」が崩壊しても特に問題はない。心配しすぎ。

崩壊するのは現状の過剰サービス既得権福祉程度。

もともと老人ホームデイケアなんて30年前にこれほど一般的ではなかったし、日本延命治療や老人治療は正直やりすぎ。たいていの国はもっとドライ

たいていの優先度の低いサービスの8割削っても切り詰めても日本社会は回るし新しいビジネスにもなる。既得権に縦割りに守られた公共サービス全体がドラスティックに変わる、変えざるを得ないいいきっかけにもなる。世の中はいろんな要因と需要供給バランスが取れるから困ってるほど新技術、新製品、これまで既得権に守られたところが崩壊するほど新しい仕組みが可能になる。

赤字で潰れかかった日産カルロス・ゴーンが2万1千人のリストラをして、取引先も50%切ったが、じゃあ作る車の台数が激減して、サービスも低下したかというとそんなことはなく販売台数は上昇してサービスも維持。「今の日産崩壊する」と心配してた人達はこの2万1千人や50%取引先がいないと車は作れないし、サービスもできない、売上を上げることはできないと考えてたがそれは「今のやり方のままで」「周りの環境技術や考え方は何も変えないままで」「既得権は守った上で」という全て自分視点の狭い視野しか考えてない。実際の世界は1人の人間では把握できない数万以上に渡る環境要因やライフスタイルの変化が起こってる。

今までも散々危険が危ないと言われてたことはたくさんある。

昭和時代公共広告機構にさんざんCMされてた「石油が近い内に枯渇する」は当時の視点技術であって枯渇してない。「2000年食糧問題危機」は当時の生産量や生産技術そもそもの食料需要などでしか考えて無く世界的な食料危機などは発生してない。もう人類宇宙線から守るすべがないと思われた「オゾン層」は回復しつつある。「日本借金だってそもそも日本国民がどれだけ儲かってるかという指標国民日本円手にするには政府日銀日本円作って金作るための借金で誰かが儲かるためのバランスシート。国民借金ではない。 年金をどう支えるかの問題についても、実は各国資本主義が行き過ぎて貧富の格差が大きくなってるからこそ「年金株式運用」が莫大になっている。株式なんて水物とこれを環境要因に数えない計算に入れない上で年金支えきれないと議論してるのも、結局現状維持からしか未来が見えず、1人の人間で見える視野には限界があるから。今騒がれてる「地球温暖化」も眉唾もの二酸化炭素増えたらそれを吸う植物がよく育つし、海が温まって雲ができたら太陽光熱を反射するのが水の星。

近年のiPhoneグーグルAmazonTwitterとかLINE含め日本を取り巻く環境要因はこういった数万や数億で収まらないのだから、今のやり方を無理やり維持する前提で全部の問題ひとつの大きな政策解決しようとするとよりたくさんの問題がうまれるのは必然

・大量の移民を受け入れるのは、それに対する効果ある対策の一つ

沖縄に毒を持つハブいるから、ハブを喰う外来種マングースを輸入しようとそれを行ったのは当時の東大教授。実際は夜行性ハブと、昼行性のマングース出会確率が低く、マングースは雑食なので別にハブを食べる必要もなく天然記念動物ヤンバルクイナが喰われる始末。大量に増えた今ではマングース害獣となりかなりの予算をかけた駆除活動が行われている。まさにこのスレッド懸念されてるような状態ではないか

かに年収200万の移民が1人いれば200万のお金は動くけど、今の日本だと年収1000万はなければ税収がプラスにならないし、低賃金によるデフレ圧力をかけるとますます格差が広がりさまざまな貧困問題につながる。店は少なくして、働く時間も少なくしてもっと需要を高め、インフレ圧力日本人の時給上げたほうがいい。失われた20年を取り戻し、先進国並の給料を得るために人口減少はちょうどいいぐらい。

などと個人的には思う。

みんな昭和時代から学者メディアに煽られ、ハブマングースを喰うように各論ではさも正しいかのように言われてるけど、結局個人企業既得権益を維持したいために正論かざしているのに踊らされてる。高収入で優秀な外国人ビザ取って働くにはほとんどの国で問題無いのだから移民というならそれだけで充分。これだけ複雑な世の中だからこそ大局で動かすのは失敗した時の被害がでかすぎる。何か問題があるのなら各論個別自然に任せた対処でいい。

「なんかものすごい未来技術を独占的に発見発明して信じられないイノベーションでいきなりいろいろ解決」とかいう夢をみたい人もいるんだろうけど、仮に10年以内に世界的に「なんかものすごい未来技術を独占的に発見発明」する国があるとして、それはやっぱり現在さまざまな基礎研究やら実験やらに大量に投資してる国だと思うんだよね。研究への投資は確かにギャンブルだけど、貧乏人はそもそもギャンブルにも勝てないんだよ。今の日本研究関係への投資って、宝くじとまでは言わないけど、よく言ってパチンコお金つっこむくらいのレベルでドリーミーだと思う。だから、そういう夢はおいといて現実論として。

いや、iPhoneAndroidGoogle検索AmazonTwitterFacebook日本人が作ってないけど、利用できてるしライフスタイルに影響与えまくってる。10ちょっと前は全部ドリーミーだったよ。世界217国にも似たような問題が有り、どういう技術やどう知恵をだして取り組んで解決してるかというのは普及速度によって日本でも利用できるようになるもんだよ。

これさえやれば全部が解決するという対案はどこにもない。みんな問題を大きく捉えすぎてる。問題解決するには問題を小さくする。人口減少による数千以上あるだろう各問題個別に小さく絞って移民に頼らない解決方法をご近所の底力のようにひとつひとつ地味に対応していくのが自然。昔、石油止められるからそれによる数千以上の問題対処しきれずもう日本戦争するしかないというのと、今、人口減少するから今のやり方を維持するため、その数千の問題を一気に解決するため移民に頼るしか無いというのは数万の問題を生み出す始まりに思える。

2018-05-04

プリキュア映画ってちょっと前に前作キャラリストラしたのにさ

結局オールスターものに戻っちゃってんの情けなくない?

 

またいずれ同じアルマゲドン起こして過去を無かったことにするのか?

歴史修正主義者め

2018-05-03

anond:20180502164021

そのかわりくっそ不況だったけどな

リストラの嵐だった

2018-05-02

お前の人生ほとんどの期間で政権握ってたのは自民党だった

お前が惨めな仕事就職したとき

そんな仕事すらリストラになったとき

政権にいたのは自民党だった

なのになぜお前はそれを無視して野党を罵り続けるのか

ついでに言うとお前は東京者に顎で使われて馬鹿にされて悔しい思いをしたようだが

中国人韓国人には会ったことすらない

なのになぜお前はいつも中国人韓国人を罵り続けるのか

叩く対象を間違えているのではないのか?

2018-04-30

2018年4月30日の日記

社長が、マネージャ達に下がり続ける売り上げをなんとかしろと激を飛ばすレターを出した。

しかし、我々統括者チームが首になったときには、過去最高売り上げと利益を出し

その後、社長が作った、新マネージャ体制の結果が、今の状態

まり因果応報自分に跳ね返ってきてるだけだから、それに気がつかないと何も変わらないだろう。

施策を考えたり、調整能力が高かったりの仕事の結果は評価されない。

上司に気に入られるように、立ち回る人が出世する傾向が強くなり、多様性がなくなっている。

結果として、組織の力が落ちている。

なんといっても、今は、個人の実績や能力評価せず、その人の腰掛けているソファ評価する制度になっている。

ようするに、大昔に流行った、学歴主義(その人を評価しないでその人の着ている服を評価)に原点回帰している。

座らせているソファなので、退化しているが。

もともとは、ベテラン年収を減らして、目立たないようにリストラ、または、固定費削減を進めるための制度だが、やりすぎてしまった。

急激な入れ替えのために、組織による教育ができなくなり組織力が落ち込んでしまった。

バレー部にたとえれば、2年生、3年生が全員いなくなり突然1年生だけになってしまったようなものだ。

どこかのWebの記事

「50歳過ぎた社員は新しい価値を生まない」空前の人手不足でも進むバブル世代リストラ

という記事があった。

50代以上は、お荷物という傲慢な態度にはびっくりするが、安定した権力の座に長くいると魂が落ちぶれていくのは、やむを得ないのだろうか。

昔のリーダーのほうが気骨があったような気がする。

Web上で、いかにも経営改革進めていますよという、投資家向けのアピール記事しかなく

会社を追い出される、ひとりひとりの心の声は聞こえず、また、一人の退職は、悲しむべきできごとだが数百人のリストラは、統計上の数字しかない。

少なくとも私は、この記事読んで、今後、一生、絶対に、○勢丹と○越では買い物しないと神に誓った。

人を大切にできない会社が、顧客を大切にするはずがない。

経営の失敗の恥ずかしい話を、投資家向けのアピールの為に記事にする経営者の素養を疑う。

私の父親が、この人じゃなくて、本当に良かったと思った。

2018-04-21

anond:20180421142414

補足すると、そういうやりとりがきっかけで

無能高齢者リストラリスト作成担当者になって

会社に多大な貢献をしたこと給料倍になった

anond:20180421141653

似たような状況に陥って死にたいと思ってた人間だけど

死ぬほど苦痛だったらクビ覚悟で戦った方が良いよ

そこまでじゃなかったら、その上司への返信に異常な時間をかけてみ

返信が遅いって言われたら、早くするために必要なことを教える

それでも納得してくれなかったら、上司上司へ直訴してみ

無能高齢者結構あっさりリストラされるもんだよ

2018-04-17

幼女戦記

リストラとかしてた冷徹ビジネスマン異世界幼女として転生して軍人世界活躍するという設定。

でも、前世での世界各国の特殊部隊の訓練方法知ってたり、ビジネスマンっていうようりミリオタだよな。

2018-04-16

anond:20180415224232

20年以上前から社会人やってるけど、「社会人なんだからそのぐらい当たり前」と思うところと、「私もいまだにこれ耐えられない」と思うところと両方ある。

基本的に酒と眠気に弱いので、翌日重要仕事があるときに限って、遅い時間まで飲んだりするのが理解不能なんだけど、おじさんたちってそういう無茶な飲み方好きなんだよね…。学生時代も割と縦社会サークルに入っていたので、翌日に重要イベントが控えているのにだらだら飲み続けていて、「なんだこの無意味な飲みは…。」と思ったけど、社会人とはそういう生き物であると考えるしかなかった。

「家の門限が…」とか書いてあるけど、一新入社員の家庭の事情配慮してくれる会社なんてないと思う。まだ「終電逃すと帰れないので…」という理由の方がまし。今どの程度戦力扱いされてるか知らないけど、先輩たちが結構残業していているようならもっと会社から近いところで一人暮らしするか、定時に帰れる職場を探して転職するかの二択。

私はお局でかつ出世ルートから外れているので、行きたくない飲み会は行かないし、よほど追い詰められなければ残業しないし、寝不足で出勤すると居眠りしてしまうこともあるが、たぶん周りが「あいつはしょうがない」と諦めていると思う。

会社文化によってどこまで許されるかは違うと思うけど、たぶん今はまだ他の人に合わせて残業飲み会も付き合った方が無難だと思う。ある程度歳が行っていて、出世ルートを外れた人がどういう扱いをされているか見て、「あの程度で給料もらえるなら楽したい」と思うなら私と同じようにすれば良いし、「使えない」と思われるとリストラ候補…みたいな職場ならある程度自分会社に合わせる努力をするしかない。でもうつ病かになるぐらいの負荷をかけられるブラック職場なら自分が壊れる前に辞めた方が良いと思う。

2018-04-14

まあ出版社の役に立たない社員リストラして漫画村作ったやつ雇えよくらいのことは思います

2018-04-10

退職エントリ

「え?次のところは住宅手当もでないの?」

弊社ももう出てません。

「え?独身寮もないの?社宅もないの?」

弊社も入寮や社宅の入居資格制限が厳し過ぎて入れません。

「え?退職金もないの?」

弊社も若者確定拠出年金のみです。

「え?残業代も出ないの?」

弊社の給与にフル残業付けても次の会社の基本給に達しません。

「え?ボーナスほとんどないの?」

弊社も若者ボーナス雀の涙です。

外資なんていつ首になるかわからないよ」

弊社もリストラしてるじゃないですか。

2018-04-08

2018年4月8日の日記

こっそりリストラをするための人事制度だと見切ったが、やはり、思ったとおりの展開になってきた。

売り上げ減少が止まらないため、人件費削減をこっそりはじめたことがわかった。

昔ならリストラアナウンスしなければならなかったが、今の制度なら、こっそり、ひっそり目立たずにリストラができるようになっている。

ベテラン社員の格付をだけを狙い撃ちすれば、簡単人件費が減らせるからだ。

何せ今の人事制度の考え方はすごい。まあ、お見事に近い。

これは、人事系の方々が考えた秘策のつもりなんだろう。

考え方の柱は2つある

1つ目は、その人の実力、実績を評価するのではなく、その人の将来性を評価するそうだ。

なので将来、実績が出せそうだから、昇格、なんてことも平気で行え、実績のあるベテラン

簡単首にできる。さら役職定年も導入して、どんどんベテランを外す仕組みまで作り上げた。

これを聞いて、単純に喜ぶ若者が何人いるんだろうか。

2つ目は、その人の実力や実績を評価するのではなく、その人の格付けを評価する。

たとえ入社20年のベテランで、実力、実績があっても、1担当者仕事をしているなら、入社2,3年目の人と同じ年収にするというものだ。

まり学歴社会といわれていた、70年代~90年代当時、よく人事を揶揄する言い方として、人を見ずに、着ているもの学歴)をみていると言われていた。

2000年になると実力主義となったが、それが、いまや、ベテラン組みの人件費を減らすために、以前流行った、

”着ている”服を評価する、をちょっと変えて、”着せた”服を評価するというリニューアルを果たした。

学歴社会に逆戻りにも思えるが、学歴という服は、自分で獲得できるが、今度の服は、上司に着させてもらう。

もちろん、上司の目に留まる、自前の服を着る必要はあるが。

さらに、ある格付け以上の人の割合制限する内部ルール、もちろん、一般社員には秘密だが、もちろん、

漏れ伝わっているので、かなりの人は知っている、まで設けている。

これらの仕組みを組み合わせれば、自由自在ベテラン社員年収を、簡単に削減できるという

人事制度だ。制度というのは、不公平不正が起きないように定めるものから、これは、上司が好き勝手

できる余地があるので、制度ではなく、仕組みというほうが正しい。つまり、使う人の美徳さに依存している。

もちろん、これにあわせて、管理職年収も減らし、人数も減らせば、その真摯さに納得もできたが

自分たちの年収は、以前と変わらず守られていると聞けば、何をかいわんやである

これを悪用して、すき放題やってる人もいるし、

これが原因で、組織力が落ち込んで、カビ型組織化してしまった話は、

また、今度。

2018-03-30

新規事業を立ち上げる時の人事的考慮

増田はある企業で人事に関わってたことがある。その中で、新規事業を立ち上げる時に人事として考慮していたことを書いてみる。

エース社員は投入しない

これは鉄則。将来の幹部候補であるエース社員を、成功可能性が低い新規事業に放り込んで、彼等のキャリアに失敗の烙印をつけるような事になるのはご法度

ローパーも投入しない

かと言って、会社存在をもて余してるローパー(所謂ダメな)社員を投入してはならない。なんだかんだ言って新規事業担当は社外に出る機会が多くなるため、会社看板を背負わせても問題がないレベル社員を投入する必要がある。

中途採用中心でも良い

エース級もローパーもダメとなると、次に考えられるのは中途採用者を入れることだ。実際、キャリア求人情報をあさると、山のように新規事業担当求人が出てくる。

これは、中途採用者ならまだ自社でのキャリアが始まったばかりだし、仮に失敗続きで新規事業を止めた場合は閑職に回せば勝手転職してくれる可能性が高く、ローパー化して会社荷物になる危険性が低いからだ。

承認要求が強すぎる人はNG

全くないのもNGだが、強すぎるのもダメである。これだけ成熟した近代社会では、新規事業成功するのは交通事故に遭う確率よりも低い。例のマツダ技術者のように、成功体験が得られないことに一抹のむなしさを感じながらも給料もらえるからいか、と思える人でないと色々厳しい。

http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00134/030600024/

それってリストラ候補生では?

そう見られても仕方がない。リストラ手法の一つに「新規事業部門を立ち上げてそこにリストラ対象者を放り込む」事例は10年以上前から存在する。

http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20100520/92301/

で、今はオープンイノベーションに移行

その後、会社新規事業部門を立ち上げるよりも、すでに新規事業をやっているベンチャーを買収したほうがリスクコストが低いことに会社が気づいたので、今はそちらにシフトした。いわゆるオープンイノベーションって手法だ。これなら成功すれば丸儲けだし、失敗しても自社の人材毀損することな損切りできる。オープンイノベーションとは上手い言い方を考えてくれたものだ。

2018-03-27

ウチの職場は「追い出し部屋」だった

今年、ウチの職場から正社員が3名、中途退職した。去年は1名、去年は3名。ウチ、まさに「追い出し部屋」なんだなと実感。

時系列をたどると、一昨年の三名の内訳はこの通り。

・50代の無能

→今までやらかしてたうえ、今までの自分粗相が心の傷になり。遂に制御不能になった。

・20代の無能

コイツは完全に「ゆとり教育」の弊害自分に対した実力もなく向上心もないくせにデカ仕事を望んだら対処しきれず自損。

新人

採用早々、職場学級崩壊してて。ヤベーと思ってか半年で辞めたのは慧眼だけど。果たしてそれは正しかったのかね?逃げられない連中の恨み、相当買ったぞ?

去年はこいつ。

・50代のコミュ力だけおっさん

→今から30年前、「借金の取り立て要因」として採用されたおじさん。コミュ力があるから、取り立ての役には立ったが、その後トータル的な技量が求められてきて「役に立たない人」扱いされた。実際、役に立たなかった。

そして今年はコイツら。

・20代のメンヘラ

職場オールウェイズ奇声奴なので、辞めてくれて嬉しい。

・50代の病気持ち

→意外と有能な方だったんだけど、睡眠時無呼吸症候群持ちで仕事中に突然居眠りしだす。日中ほとんど居眠りしてて、定時に仕事終わる筈ないから当然深夜まで残業。もちろん残業中も居眠りしてるから仕事が片づくはずがない。結局、いろいろ立ちいかなくなってリストラ対象に。

・同じく50代

→有能かつリーダーシップがあった方なんだけど、そのせいで仕事を抱え込んでしまい。仕事中に倒れて死亡、労災認定が望まれる。

ウチの職場、いわゆる僻地で。

どうやら県庁所在地におわす人事の連中はウチの職場産廃処分場とでも思ってらっしゃるのか、時々。いや毎年ヒデ人材をウチに送り込む。そうすると、長くても3年以内に立ち行かなくなって辞めてしまう。そういう意味では、ウチの職場はよくできた「やめさせ部屋」なんだなと思う。

そん職場に跳ばされて、もうすぐ五年になる。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん