「変死体」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 変死体とは

2017-02-05

自殺者数が減ったのは変死者数に振り分けられてるせいか

日刊ゲンダイ

自殺者7年連続減に“トリック” 元刑事・飛松五男氏が解説

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/lifex/198569?pc=true

にはそう思わせるように書いてあるが、ブコメで紹介されてた変死体数の推移

https://www.npsc.go.jp/report28/02-25.pdf

と、厚生労働省自殺者数の推移

http://www.mhlw.go.jp/wp/hakusyo/jisatsu/16/dl/1-01.pdf

を付き合わせると、変死体数のピークは平成24年で、翌年から2,000人減って、以降そのままの数だ。

一方、自殺者数は平成24年より前(平成21年から後)も後も一貫して減っている。

辻褄が合いませんねえ。

さらに、上記の厚生労働省資料の末尾には、

警察庁自殺統計は、捜査等により、自殺であると判明した時点で、自殺統計原票を作成し、計上している。

と書いてあるので、日刊ゲンダイ記事ヨタ記事と言い切って良さそうに思う。

2016-04-01

行方不明誘拐

今回の少女誘拐事件で思ったのは、他にもいるんじゃね? ってこと。

メディア全然騒がないんだけどさ、問題は「なぜ逃げなかったか」じゃなくて「なぜ誘拐事件にしなかったか」でしょ?

家族や友人は「家出する子じゃありません! 捜査してください!!!」って警察に訴えてたと思うよ。

それを警察が「まー、みなさんそう言いますから」「警察もそんな暇じゃないんで」「誘拐証拠あります?」…的に対処してたんじゃないの?

そんなふうに思ってしまった。

手紙指紋がついてないなんて、逆におかしいじゃないか。そんなこと中学生がやるか? なんのために?

警察がきちんと捜査してりゃ、もっと早く辿り着けたんじゃないのか?

他にも、いないのか?

少女が逃げなかった理由なんてどーでもいいから、そっちのほうを検証して、今後に活かしてほしいし、今、まさに囚われている子がいないのか、

行方不明者を全国一斉に調査してほしいと思う。

実際、日本って、犯罪が少ないんじゃなくて犯罪として扱わないってきいたことがある。

変死体を「殺人」じゃなくて「事故」「自殺」にすれば?

犯罪カウントが減るし、捕まえる犯人の数も減る。

(「日本 検死 解剖」あたりで検索するといろいろ出てくる。)

そういう国なのか。事なかれ主義なのか。

2014-12-06

正月に某県にある実家帰省してると、実家近くに住むイトコが訪ねてきた。はてな村IDを取得したのだという。

「おめでとう」とか「たまに祭りとかやってるよー」とか言ったのだがイトコの顔が浮かない。

聞けば某なんとかというブロガーの村奇譚をたらふく読んで、はてな村が怖くなったという。

はてな村で独り暮らしなぞ始めたら、村に隠れ住むモヒカン野郎に殺されるようなひどい目に必ず遭うんじゃないか、と。

「そんなことはない、ひどい暴力に遭う人が多数派だったら誰も住まない、自分も5年ブクマしてるが、殺されかけたりしたことない」と言ったが、聞く耳持たず、デモデモダッテとブログで読んだはてな村の恐ろしさを力説する。

母が「美味い雑煮出来た」「熱燗ついた」と呼んでるのに、どうでもいいクソ記事の内容を延々聞かされ、もう面倒になり「みんなには内緒だが、はてな村は怖い街だ。その記事の通りだ。村に住んでて変死体を見たことない人などまずいない。村民は人を殺す村民とこれから殺される村民の2種類だけだ。お前も生き延びたければ覚悟しておけ」と声をひそめて、うそぶいた。

イトコは「やっぱり」という顔で帰って行った。

後ではてな村大学への進学を辞めて、浪人して一ランク下の地元近くの大学に入ったと聞いた。

3年後に法事で会ったら、肩をつかんで「ありがとう。お兄さんは、まだはてな村で消耗してるの」と言われたが、「知るか」と言った。

http://hagex.hatenadiary.jp/entry/2014/12/06/101810

#最後のイトコのセリフの内容追加(16:45)

2014-11-10

陰毛との一夜

高校修学旅行の夜、シティホテルに友人と宿泊したのだが、

その友人は陰毛のような髪をした底抜けに陽気な男で、

おい君、君はどんくらい腋毛が生えているか、としきりに尋ねてくる。

尋ねてくる分には可愛げがあるが、なあ少し腋をあげて見せてくれ、としきりに強請ってくる。

もう寝ようと提案するが、駄目だ見るまでは寝ないと駄々をこねる。これには閉口した。

僕がいやだよ、腋毛なんて他人に見せるもんか、と云うと、

じゃあ無理にでも見てやろうと、がっぷり四つに組み敷いてくる。

この陰毛男は、ひょろっとした体つきのくせして存外握力が強く、嫌がる僕の腕を

強引に持ち上げ、腋をじろじろ凝視してくる。

ふうん、なかなか毛深いね、とばかにしたように云うから、かっとして、

じゃあ君のも見せてみろと云ったら、やっこさん、喜んで万歳姿勢をとる。

その腋毛が髪質とおなじ縮れた陰毛状だったから、

わず、なんだ腋の下までチン毛が生えてるじゃないかと口にしてしまい、

えらく不興を買った。

その件はそれで収まったのだが、その晩、陰毛と枕を並べて寝ようとするも、どうにも眠れない。

陰毛のやつのいびきがうるさく、寝ようとしても寝つけない。

静かにしろと怒鳴りつけてやりたくとも、相手は夢心地なんだから仕方ない。

そんなら先の仕返しをしてやろうと、細かく裂いてぬらしたティッシュを相手の鼻に詰めこんだ。

するとなんの拍子か、やっこさん、ずぞぞと下品な音を立ててぬれティッシュを吸い込んでしまった。

このままでは窒息するかもしれん、と大わらわでティッシュを除くが、

破れた欠片が鼻の奥に吸い込まれ、もはや手の施しようがない。

まさか鼻をほじくる訳にもいかず、翌朝変死体発見されたらどうしようかと気を揉んだが、

だんだん考えるのが億劫になり、ええい、どうとでもなれと自分のベッドに戻って不貞寝した。

結局、陰毛は朝まで目覚めることなく、翌朝も元気はつらつとしていたが、

吸い込まれたティッシュのかけらがどうなったのかは、ついに分からずじまいである。

2012-10-22

http://anond.hatelabo.jp/20121022070944

どう考えても変死体の方が後処理が面倒なことになるんだけど。

2012-07-14

http://anond.hatelabo.jp/20120714172315

なるほど。go.jpが効いたか。世の中には政府発表だと、今度は「政府こそ信頼出来ない!」とか言い出す人もいるんで、難しいんだよね。で、同じgo.jpで、昔は薬物の方が主流だったという統計もあるよ。

http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/tokusyu/suicide04/6.html

自殺者数に対する自殺手段は、有効な傍証ではあるんだけど、自殺有効性ではなくて、単に時代による自殺方法流行り廃りを表してるだけなんじゃないかって突っ込まれると、反駁できないんだよね。上のデータで、昔は薬物が主流だったのは、時代流行り廃りと言うよりも、劇薬が楽に手に入った時代首吊りよりも薬物の方が簡単確実だったからだと思うけど、証拠はないわけで。

そうすると、今度は手段毎の、自殺成功者/自殺未遂者の比率とかを推計する必要が出てくるんだけど、推計だと、また、「推計方法が間違ってる!」って突っ込まれるかもしれないしね。

確実な情報ソースはないから、何かを信じるしかないよ。自分は、完全自殺マニュアル読んだことがあったから、ネット上の個人サイト情報は、大抵、完全自殺マニュアルの引き写しだと知ってて、完全自殺マニュアルはある程度信頼出来る、という理由で信頼していた。逆に、政府発表は、集計方法の文面までよく読まないと、実態とかけ離れたデータになってることがあるので、注意が必要なため、そこまで信頼していない。そもそも、政府自殺統計だって政府としては自殺者を減らしたいから、実際はかなり自殺っぽいケースまで、変死体扱いの方に入れられて、自殺者数が調整されてるっていう話もあるぐらいだし…。

2009-11-10

http://anond.hatelabo.jp/20091109235944

警察変死体の検死って、めっちゃ適当

仕事柄何度か立ち会ったけど、これなら方法さえ選べば殺人しほうだいじゃね?とか思うもん。

検死して自殺とか病死とか判断された死体のなかに他殺死体は相当混ざってそうな気がする。

2009-05-08

人生における諸問題の解決方法

首吊りマジおすすめ

これが最も尊厳を保ちつつ、あわよくば回復する可能性もある手段。

おすすめしたいのはやはり、若年層のワープアのみなさんです。

因みに付け加えておくと、現在ワープアだけども親から一定の遺産相続が見込める方は死んではいけません。(是非、相続税を緩いままにしてくれる政党投票して下さい)

幸せというものは、人それぞれの形があると思います。

しかし、ある程度の一般形とも呼べる幸せの形は存在すると思います。

そのある程度に達するには汚いようですが、はっきり言ってお金が必要です。

一定の所得がなければままなりません。こんな事はワープアを自覚する人ならとっくに理解していることだとも思います。

ですが、ここで改めてそれについて確認したいと思います。

物質主義と吐き捨てる人もいるかもしれませんが、

普遍的に望むものとしてまずは車でしょうか。軽自動車か中級クラスのものかは問わずに、とりあえず車の所持です。

次は住宅ですね。何千万のローンを背負って何十年もかけて返済していくあれですね。

もっともこれはワープアの身分ではおそらく契約もままならないでしょう。

そして、結婚子供教育費でしょうか。

まず、結婚に必要なものについてはしばしば、ネットでも議論が散見されますね。

個人の信条などで大きく左右されます。しかし、確実に一定の所得は必要だとは思いますね。

出会いやお互いの尊重が一番大切という、実に優等生な回答もよくみかけますし、部分的には私も賛成です。

ですが、この手の論を展開する人をよく見てください。

そういった人たちはまずワープアではありません。ワープアでない人たちの人生観を真に受けると

苦しみが増えるだけに終わることも多いですよ。

教育。これはワープアの方なら大概は高卒もしくはFラン大でしょう。

仕事を通して如何に学歴人生を左右するかもよく存じておられるかと思います。

これもまた学歴だけが人生ではなく、社会にでてからは実力で勝負だと言うテンプレのような優等生的回答が存在しますね。

結婚の話と同じように論を展開する人をよく見てください。

それなりの学歴を保持している人が多いですよ。もしくは中卒だけども今は起業して平均以上の年収だという人もいます。

後者のような方は本当に実力で抜きんでたんだなぁと、感心させられるような人も実際います。

ですが、これはなかなか本人たちが言葉に出さないので見抜けないのですが(成功者は他人から良く見られる姿勢を心得ています)

強運、もしくは汚い真似を成している人が多い。

運も実力であり、汚いかどうかは個々人の基準で変わりますが、ワープアのあなたとは全然違うという事だけは理解してください。

もうひとつは老後の生活です。

仮にワープアのまま実直に生き続けたとして、若年層のあなたが高齢者になったとき

この制度はどうなっていると思いますか?年金制度については破綻論者のほうが優勢です。

ここではとりあえず、破綻したケースで考えてみて下さい。

ワープアではない方たちは良くも悪くも消費を抑えて貯蓄傾向があるそうですが、ワープア貴方に貯蓄はできますか?

生きる中で発生する苦悩は上記以外にもたくさんあり、またそれ以上の苦痛を覚えさせるものもあるでしょう。

ありがちなものばかりですが、大勢に適用できるであろう事を改めて挙げてみました。

しかし、漠然と問題に対峙するのではなくそれの除去が可能かどうかを更に考えてみて下さい。

今から所得を増やす方法はありますか?

昭和の時代ではありません。終身雇用でもなく定期昇給もありません。ワープアではそれどころか解雇されるかどうかの瀬戸際でしょう。

地道に銀行へ預けても無駄なことですね。昔の用に金利がついて増えていくこともありません。(老人はこの辺りを隠してポジショントークを展開する人が多い)

今から政治体制を変える方法はありますか?

民主主義は話し合いと多数決で問題解決を図るそうです。

話し合いで解決したことって何かありますか?

これは本当にタチの悪い幻想ですね。物事は恫喝か誘惑で動きます。

善意で動くものゼロではありませんが、大局には何ら影響を与えません。

投票で若い貴方の意志が政治に反映されますか?

見事な高齢化社会です。世代ごとに利害関係が衝突も起こしてます。

国会答弁を見ていると、政治家も流石に完全な鬼ではなく若年層の貧困について野党がもの申しています。

しかし、与党は財源がないと切り捨てて終わりですね。財源が無いというのは一見正当性があるように見えますが、

まぁようするに問題放棄です。仮に与党が変わってもワープアは放棄されると思いますよ。

選挙当選することが至上命題なのでご老人にとって不利益となることが国会で成立することはありません。

なら暴力革命テロリズム

寝言ですね。こんなもので国は変わりません。すさまじい暴力イノベーションを生みますが、

ワープアの引き起こす微々たる暴力は世の中に何ら影響を与えません。

人に平気で迷惑をかけるようなやつだからおまえらは落ちぶれたんだと、団塊の皆さんが説教垂れておしまいです。

むしろ現代社会道徳を犯して貴方尊厳が傷つくだけです。

全うに問題と対峙しても、明確に閉塞感を感じるだけですね。

突き詰めればやはり人を救うのは自殺です。

現在日本では確認されているだけでも年間3万人以上の自殺者がいます。

WHO基準を用いるとなんと10万人の自殺者が発生しているとも考えることができます。

日本では年間14万人の変死体発見されます。WHOでは変死体の半分は自殺と考えますので14万人の半分

7万人と確認された3万人で10万人といった数字に相成ります。

3万人であろうと10万人であろうと、多いと思いませんか?

また、変死体が14万人というのもすごい話です。この科学道徳のある程度浸透した日本ですら

自然死を迎えるというのはとても難しいことなんです。ことさらワープアな人にとっては。

首吊りインセンティブとは上述の諸問題を解決してしまうことです。

自殺とは自己保存欲の一環です。これ以上苦しみたくない。傷つけられたくないという己の尊厳を守るための尊い行為です。

一時期、硫化水素を用いた自殺流行しましたね。しかし、あれは好ましくありません。

あれは周囲に迷惑をかけるという面において影響が大きい。迷惑をかけることそのものよりも、

事後において自分一人で死ねばよかったのに、というTVコメンテーターにいるような普通の人々につけいる隙を与えてしまうからです。

これは自殺者尊厳を貶してしまいます。

そこでやはり一番推奨できる自殺方法が首吊りなのです。

まず、これは確実です。服毒やリストカットなどは未遂に終わったり、後遺症が残るなど確実性に欠けます。

女性自殺志願者が未遂に終わることが多いのはそういった方法を用いることが多いからです。

それに比べて首吊りはとてもスマートな手段です。

よく、糞尿を垂れ流して醜い死に様であると揶揄されるこの方法ですが一定の誤解があります。

人は死後硬直が発生します。死後1~2時間程度で始まります。ポイントとなるのはいつまでも硬直しているわけではなく

数十時間経過すると筋弛緩が始まります。ここで初めて体内から糞尿が漏れ出すという事態になるのです。

およそ丸一日は硬直していられますので、こういった面を気にする方は割と発見しやすいところを選ぶと良いのではないかと思います。

また、一般的に首吊りというと空中に宙ぶらりになった状態をイメージすると思いますが、これを定型縊死と呼びます。

それに対して非定型縊死という状態があって、これは膝をついた状態で首に荷重をかけた死に方です。

結局のところ、動脈と静脈に荷重をかければいい訳なので、およそ30kgほどの荷重が必要です。

先にあわよくば回復と書きました。

とかく、ないがしろにされるワープアですがそれなりの母数はいるのです。

一人一人では本当に脆弱な一介の貧乏人に過ぎませんが、連ねれば産業構造に欠かせない要素の一つなのです。

ワープアに甘んじてくれる人がいないと成り立たない社会です。

ここに勝算があります。

現在サイレントテロなどという行動様式があります。しかし、そんなものではなま温く遅い。

従来の外部へと働きかけていたテロル自己がいつのまにか所属していた属性にぶつける。つまり自殺です。

ドラスティックに短期間で多くのワープア自殺すれば産業構造大穴を開けることができるのです。

これは社会的強者、上位層を道連れにできるという効能を備えています。

他人を能動的に傷つける従来の先鋭的自殺自爆テロ)よりも、遂行者を貶める隙を与えません。

死にたいやつらが勝手に死んだ暁に生まれた事象です。

一人一人の小さな自殺がいずれ社会を大きく変えていく……これって素晴らしいことだと思いませんか?




戯言を書き連ねましたが、ここまで書いたことはすべて下劣で低俗冗談です。

私自身は絶対に自殺なんてしません。自分を殺すくらいなら平気で他人を傷つけます。

その方が比べようもなく爽快で愉快な手段です。

かつてパラノイアだけが生き残るなんて言葉がありました。

これから先しばらくはサイコパスだけが生き残る。そんな世の中が続くと思います。

2008-06-10

http://anond.hatelabo.jp/20080610000637

わかっとらん。

機会の平等だけを主張しているだけだと、理論上の手段になるだろう。

そもそも「手段」を主張しているわけではないと何度言えばわかるのだ。変死体発見されたとき、俺が「自殺ではなく他殺だ」と主張したとして、それが俺が「犯人割り出しの方針」を主張したことになるのか?ならんだろう。俺は、「他殺である事件を自殺と誤認すること」を問題にしたのみであって、そこから先は「鑑識などの専門家に委ねる」という立場だ。それがおかしなことか。

僕は自己責任という言葉を自力でという意味で使っているし、そこは説明してある。

いや、君はそこを意図的か無意識的にか知らないがに混同している。実際「格差は是正しなくてもよい、してもどうせうまくいかないよ」という冷笑的な主張をしただろうに。例えば「俺は『馬鹿』という言葉を『天才』という意味で使っている」と言っておきながら他人を「馬鹿」と怒鳴りつければどういうことになるか。

理由でなく統計がないと答えればよかったのに。

意味不明。理由を割り出すことと統計を持ち出すことは同じことではない。

特定の調査結果だけから、片方では内在的な問題であるとし、片方では外在的な問題であると判断している。その矛盾をついてみたの。

君が何を指しているかようわからんが、それの何が矛盾なのかわからん。世の中には社会的不公正によって起こされる個人の行動の違い(君の言葉で言うなら「外在的」か?)もあれば、社会的不公正が存在しなくても起こり得る行動の違い(「内在的」なこと)もあり得る。そんなことは当たり前だろう。個別の政治的争点について、片方で自民党を支持し、片方で民主党を支持したらそれは矛盾なのか?

ただ、バラエティではないけど、勢いよくドアを開けると小麦粉一面の世界が、、、ということもあるが、そんなときでも、値段の上がっている小麦粉を拾い集めるぐらいでないとうまくはいかないだろう。

この発言が何を意図して書かれたものか全く不明。俺は「成功するための人生訓」なんかを問うてはいない。八百屋に行っているのに生臭い生魚ばかり見せられても困るのだよ。

2007-10-24

過去の参考例

http://anond.hatelabo.jp/20071024174722

自殺したのが読売新聞記者だったことと、「オナニー専門家」という新語が少し話題になった事件。

(記事元)http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200704/sha2007040706.html

(はてブの反応)http://b.hatena.ne.jp/entry/http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200704/sha2007040706.html

(魚拓)http://megalodon.jp/?url=http%3A%2F%2Fwww.sanspo.com%2Fshakai%2Ftop%2Fsha200704%2Fsha2007040706.html&date=20070407195523

36歳読売記者、ひとりSM昇天!?手錠、口の中に靴下!

東京都文京区マンション室内で5日に男性変死体で見つかった件で、男性が“特殊行為中”に事故で亡くなったとみられることが6日までに分かった。遺体発見時は後ろ手に両手に手錠をかけており、口の中には靴下が。警視庁捜査も事件→自殺か、と迷走したが、最終的には事故との見方に落ち着いたようだ。専門家は「見る人が見れば一目瞭然の特殊プレー」と指摘している。


 変死体が見つかったのは5日午後4時20分ごろ。文京区白山マンション室内の玄関で、読売新聞社員の男性(36)が倒れているのを、旅行から帰宅した母親(65)が見つけて通報した。

 警視庁富坂署員が駆けつけると、男性は後ろ手に両手に手錠をかけ、口の中に靴下を詰め込み、その上から粘着テープをはってあった。頭部を玄関方向に向けており、左側体部を下にした状態で死亡。上下の服は着ていたといい、死因は窒息死とみられる。

 警視庁は当初、事件の疑いもあるとみて捜査したが、玄関は施錠され、外部からの侵入、物色された形跡もない。着衣の乱れもなく、現金は残っており、左手には手錠のカギを持っていた。

 続いて浮上したのは自殺の可能性。しかし遺書はない。何らかの事情で口に靴下を入れて窒息死した事故の可能性が高いとの見方へ。捜査関係者は「室内に手錠などSM系に関する器具が多数あった。自慰行為中の事故とみられる」と話した。

 男性読売新聞メディア戦略局管理部社員で、放送業界情報収集を担当編集政治記者も兼務し、総務省担当していた。平成7年に入社し宇都宮支局や政治部を経て現在に至ったといい、「経歴以上のことはお答えしていません」(東京本社広報部)。

 一方で男性を知る人物からは「同性愛者だというウワサを聞いた」「仕事もするし、まじめで優しそうな感じ。でも2人では飲みに行きたくないタイプ」などの声も。

 オナニー専門家は、今回の件について「窒息オナニーですね。見る人が見れば一発でわかりますよ」と証言。けい動脈を絞めて意識が遠くなる瞬間と、射精感が合わさると想像を絶する快感が得られるという。

 複数の専門家は「ここまで手の込んだ方法は聞いたことがない」と驚き、中には「高難易度。フツーじゃない。アイススケートなら5回転ジャンプくらいだ」との声も聞かれた。

★圧迫プレーの一種

 変死体で見つかった男性は、ゲイだとウワサされていたという。風俗ライターによると、レズの間でSMプレーの人気が低い一方で、ゲイの間ではSMはポピュラーで「あるゲイが『ボクはSをやる』と言ったら、Mの男性がたくさん寄ってきて大変だったと聞いた。ゲイの中ではM男が多いのでは」。

 窒息オナニーは一般的に理解しがたいが、いわゆる「デブ専」の圧迫プレーに通じると指摘する声も。AV関係者は「デブ専性癖を持つ者は圧迫されて気を失うときの射精がいいといいます。ただ相手がいるので死に至ることはほとんどありません」と話していた。

2007-09-25

法医学アトラス

法医学アトラス変死体写真集らしい。

みてみてー。

図書館においてたりするのだろーか。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん