「ディレクトリ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ディレクトリとは

2020-05-26

anond:20200525173038

ディレクトリ型の検索エンジンなくなったから、サーファーもなくなってそう(というか昔職業として存在したことを忘れられていそう)

2020-05-23

CUI (command-based user interface) [Linux]

LinuxMintというOSを導入しようとしているが、GUIで各種設定をする方法についてはネットでもいろいろ紹介されているが、たいていの場合情報が古く、同じ設定画面が出ない。結構Linux系はOS外見の更新が激しいのか?もしかしてシナモンとかMateとかあるので、その流派別に外見が違うのか?

プロキシ設定パターン

ノートに書き写した。LANケーブルが1本しかなく、しかハブを探すのが面倒なので、ネットにつながっているWindows10マシンでググりながら・・ってわけにいかんでしょ。スマホは画面が小さすぎるし、それなりに電池消耗してイライラするし。こういうときは紙しかない。デカみたいにノートメモメモ潮騒メモ

 まどろっこしかCUIで教えてくれるサイトから情報を得る

まどろっこしからfcitxをコンソールから導入するおまじない検索しましたよ!!!なかなか見つからなかった。

 ホームディレクトリというのはニョロ記号で一発でいける

時々「ホームディレクトリになんとかなんとかっていうファイルを作れ」系はニョロで解決ドットで始まるファイルは、設定系だなあ。「.bash_profile」

 CLIアプリを導入しまくりたくなった!

なんでもかんでもCLIアプリにしたくなった。月曜日Linuxマシンに触ったときに、頑張るぞぃぞいぞい。メーラーMuttブラウザLynxタスク管理Todo.txtバージョン管理GitLINEcURL+LineNotify、データ共有→rclone、などなど

うまいこといったら・・

自己満足感が得られるか?

2020-05-22

anond:20200521175300

プログラミング生業にするために一番簡単なのは、未経験可・学歴不問でエンジニアとして雇ってくれる会社入社することかと思います

経験可の求人はたくさんあります

https://next.rikunabi.com/rnc/docs/cp_s00700.jsp?leadtc=n_ichiran_panel_submit_btn&__m=15900726327536647223080348854821

自分専門学校大学に行かずに実践からプログラマになったクチですので、

以下、ご参考にしていただければと思います

1. 普通科高校卒業(当時PCを持っておらず、プログラミング経験ももちろんなかった)

2. 高校出た後プログラミングとは全く関係ない仕事を数年やる。飲食とか色々

3. 2に限界を感じてプログラマーに転職。未経験可・学歴不問のSIer派遣プログラマーとして雇ってもらう。プログラマーを選んだのは、当分食いっぱぐれなさそうだから。与えられた課題解決するために必死勉強したのでここで基礎ができたと思う。最初は先輩エンジニアがお題を色々くれて、そのお題の中で必要知識解説してくれた。大抵は先輩が開発しているシステムの一部の小さい部品がお題になっていた。ディレクトリ指定したらその中のファイルから特定文字数字のセットを抜き出して数を足し合わせるシェルスクリプト、とか。ある程度慣れてきたらバグ修正機能追加のタスクをふってもらえるようになった。一つ一つのタスク勉強になりました。

4. その後、零細企業転職して正社員になる

5. 何度か転職を繰り返し、500人規模のIT企業正社員副業受託開発に落ち着く

3〜5で10年ほどです。給料は3の時点で年収200万程度、5の現状で年収750万程度です。

2020-05-19

最近コンシューマ向けアプリケーションは使いにくい

最近アプリケーションデザインは、「ユーザーが今、(詳細レベルで)何をしているのか」を隠蔽するようにできている。

たとえば、多くのスマートフォンアプリでは、端末内のデータを閲覧する際にディレクトリ構造ユーザーから隠蔽するように設計されている。

UNIXシステムに慣れ親しんだ者にとっては、こういったUIは非常に使いにくいと思う。たとえば、ディレクトリカテゴリー分けをしている場合ファイル種別作成日時等で勝手にまとめられると、分類に意味がなくなる。また、特定アプリケーション作成されたタグ等のメタデータは、他のアプリケーションでは意味を成さない。

これ以外にも、多くのアプリケーションでは、過剰なほどデフォルト動作が定められており、手続き原理的に決定できないような動きをする。喩えるなら、宛先を書かなくても手紙が届くようなものだ。最初の一人に出す時は問題ないが、少し進んだユーザーは、別の人に手紙を出す時にどう操作したら良いのか迷うことになる。

エンドユーザー向けのアプリケーションであればこれでも良いのかもしれないが、Windows10ネットワークとかデバイスの設定のような、そもそも詳細に設定したい時しか開かないようなものまで、簡易な設定画面が用意されている。非常に困ったことだと思う。

2020-04-17

Hyper-VとCentOS7とWine5.0と

間違ってたらごめんくさい

Hyper-V仮想環境にもインターネットをつなげたい

まずHyper-Vという仮想環境にもインターネット回線を回すために、クッソややこしい仮想スイッチとやらを構築する

作るのは「外部」のほう。んで「管理オペレーティングシステムにこのネットワークアダプターの共有を許可する(M)」にチェック。

そうして、ホストたるPC側のOSは、作ったスイッチ(vEthernet)経由でネットにつながる。

DHCPに頼るとトラブルの元なので、ホスト側も仮想環境側もIPアドレスは固定にした方がよさげ

CentOS7のインストールから初期設定まで

インストーラーが起動して言語選択するとき日本語がなかなか出てこなくてイライラするけど、テキスト入力ボックスに「j」って打ったら日本語がすぐ出てくる

できるだけサービス等のリソースケチりたいので、デフォルトの最小環境(Minimal Install)に。

OSインストール完了した時点でチェックポイント作っておくと、間違えたときにサッサと元に戻せるので便利

IPアドレスはnmtuiというやつで設定するのが楽っぽい

https://www.server-memo.net/centos-settings/network/nmtui.html

https://www.server-world.info/query?os=CentOS_7&p=download

このサイトの右側メニューにある(02)から(09)までやる。

特にリポジトリ登録意味不明文字列入力が腹立つけど、カーソルキーの上を押したらヒストリーが出てくるので必要なところだけ書き換えられるから慌てなくていい

wget必要なのでインストール

sudo yum install -y wget

もちろんrootログインしてたらsudoはいらない

この辺まで終わったら、またチェックポイント作っておくのがいい

Wine5.0のビルドインストール

wget https://raw.githubusercontent.com/zma/usefulscripts/master/script/install-wine-5.0-centos7.sh

これでとてもありがたいスクリプトWine5.0のソース依存関係全部入れてくれる上に自動的ビルドしてWine5.0本体までインストールしてくれる)が手に入る

sh install-wine-5.0-centos7.sh 5.0

あとはひたすら待つ。core i7-2600で2時間半くらいかかる。なんかエラー出てる気がするけど多分大丈夫

止まってる!?って思ってもひたすら待つ。たぶん動いてるから

MATEというGUIが軽いっぽい?

というわけでこれが終わったらやっとGUIインストール

MATEというGUIは、ここを参考にすると間違いなくインストールできる

https://arm-lab.blogspot.com/2018/06/centos-minimalmate.html

GUIが動き出してからーのwinecfg

いや、実はGUI入れる前にwine立ち上げたらどうなるんじゃろー(^q^)ってやったら動かなかったので真似しないほうがいいよ

というわけで、MATEが起動してからターミナル

winecfg

ってやるといつものとおり最初質問攻めに遭うけどぜんぶYesYes。.wineディレクトリも出来るはずで(隠しファイルを表示するにしないと出てこないけど)、もちろんその中にdrive_cもあるからフォントとか必要くさいのは先に入れておくとパニックにならなくてよい。

あとはFirefoxインストーラーの.exeダウンロードしてWine Windowsプログラムローダーで開けば…。まぁいけるんちゃいますかと。前みたいに事前にWindowsPCインストールしたファイルコピーしなきゃ動かないってことはなかったっす

2020-03-28

図作り

報告書記載する図について考える

今までだと商用ソフトで図を作っていた。起動するのに30秒かそこら所要するし、バイナリーで保存するので、検索性もよくない。というか図がテキストベースで保存してあったからって検索性どうのこうのってわけではないだろが。まとまった時間がとれるときは、商用ソフトを起動してから図の最終版を作るまで一気呵成にできるけど、そうでない時に陥りがちなDiscouragingなことども→「なんていうファイル名で保存してたかな?」→いくつかの候補を片っ端から起動する。見つかる。続きとしてやるべきことはなんだったか思い出す→思い出しているうちに電話がかかってくるか突撃されて中断。→そのうちうやむや。

図の検索性を向上する?

GnuPlotだと、ロードされるデータファイル・PLTファイル・結果としてのPDFファイルの3セット。PDFはすぐに見られる。PLTファイル中にコメントの形で「プロジェクト名、報告書タイトル」などを記入しておくことにすれば、GREP検索がかけられる。更にはバージョン管理対象にしておけば、どんなに中途半端になっていても、再開するときバリアは下がるかも🐔あほみたいに細かいディレクトリリポジトリ)ができることに( ^ω^)・・・

Rmarkdown

ggplot2の使い方を覚えれば、下記のURLのようにバージョン管理もできる!!GITOK検索性は?Rstudio起動時間問題が発生するかも。起動時間どれくらい?Linux版は速いのか?InkscapeなんかでもLinux版は速いらしい。Win版は、起動している間に中断が入ってナエそうなくらい遅い。

https://gihyo.jp/admin/serial/01/r-markdown/

2020-03-20

reveal.js関係ブログ×2

【補記】 http://mickey-happygolucky.hatenablog.com/entry/2019/04/01/153812

スライド原稿を用意する

mkdir pandoc-sample

cd pandoc-sample

emacs source.md

してサンプルを Markdown で書く。

できたら reveal.js をとってくる。

git clone https://github.com/hakimel/reveal.js.git

CSS の微調整が必要なら reveal.js/css/reveal.min.css に手を入れる

(自分場合 text-align: center を left にしたり、.reveal h<n> のサイズを小さくしたりする)。

reveal.jsHTML を生成する

pandoc -s -t revealjs -V theme:default -o slide.html source.md

スライド HTML ファイルが生成される。

HTMLテンプレートを変更したい場合は、例えば

cp -a ~/.cabal/share/pandoc-1.12.2.1/data/templates/default.revealjs .

コピーしてきて編集後、

pandoc -s -t revealjs -V theme:default --template=default.revealjs -o slide.html source.md

とする。



pandoc + reveal.jsの使い方

work

├── input.md

├── images

│ └── imagefile.jpg

└── reveal.js

reveal.jsダウンロード

(omit)

スライドの生成

マークダウンを置いたディレクトリでpandocを実行する。

$ pandoc -s -t revealjs -o slide.html input.md

とりあえず何か作ってみる

次の内容をinput.mdとして作成する。

% スライドテスト

% Michel Nostradamus (発表者)

% 1999/7/31(発表年月日)

# 見出し1

本文本文本文本文本文本文本文本文

## 見出し2

本文本文本文本文本文本文本文本文

### 見出し3

本文本文本文本文本文本文本文本文

作ったものを見る

上記のpandocを実行すると、slide.html作成されている。

これをブラウザで開くとスライドが見れる。

ポーズ

. . .で本文中にポーズを挟むことができる。

まえ

. . .

しろ

発表者ノート

スライドには表示されない、発表者向けのノートを入れることができる。

div class="notes"

などで囲って。

これはノートです。

スライド表示中に「s」を押すと、発表者ノート表示用のポップアップが表示される。 これは現在時刻と開始からの経過時間なども一緒に表示されるので便利。

スライドレベル

slide-levelオプション使用すると見出し階層によってスライドネストすることができる。

指定した数より上の階層には本文が入れられない(無視される)。例えばスライドレベル2であれば見出し1の下の本文が無視される。

$ pandoc -s -t revealjs -o slide.html input.md --slide-level=2


pdf出力及び印刷

ブラウザアドレスバーにあるスライドURLに?print-pdfを追加する。

その後、ブラウザ印刷機能印刷する。

PDF出力はブラウザpdf出力できる場合はそれで行なう

まとめ

pandocとreveal.js使用すると、スライド作成簡単になる。

おまけ

機能確認用に作ったinput.md

2020-03-19

qiitaには書けないyoutube動画一括ダウンロードスクリプト

環境:mac os X

前提:youtube-dlgoogle chromeインストール済み

このスクリプトyoutubeからブロックされたり違法DL法や著作権法で罪に問われても一切責任を負いません

動画一覧画面を開く

https://www.youtube.com/channel/UCNjTjd2-PMC8Oo_-dCEss7A/videos

chromeコンソールを開いて下記コマンドを打つ

copy(Array.from(document.querySelectorAll(`#thumbnail`)).map(V=>{return V.href}).join("\n"))

結果がコピーされているのでテキストペーストして適当名前で保存する。今回はomega.txtとする

omega.txtを保存したディレクトリターミナルで移動して下記コマンドを打つ(youtube-dlインストール済みであることを前提とする)

cat ./omega.txt|xargs -P3 -n1 -IURL youtube-dl -f mp4 URL

以上でyoutube動画ダウンロードが開始される

2020-03-18

anond:20200318165839

……俺のホームディレクトリエロ動画……な……消しといてくれ……じゃあ……涅槃で……(ガクッ)

2020-02-22

再現可能レポート執筆

1. これからレポートとしてまとめたい課題について列挙

1. ノート手書きされている。これをMarkdownに記入。

1. 再現可能レポート執筆図書館で借りる(週明け)

この本にはGitを用いたレポート執筆については書かれてないのか?単に統計解析や実験計画R言語で行おうってだけ?

# ディレクトリを作れ!


# レポート本文(テキスト)は、

Markdownで書く。

# 図面はどうする?

Rstudioのプロット機能でもGnuPlotでもいい。スクリプトバージョン管理。結果としての

pdf(eps)も一応保存。

# 共著者がイラつき始めたら

Git repositoryのURLを教えて、「あとはお任せします」ってメールする

<https://www.kyoritsu-pub.co.jp/bookdetail/9784320112445>

2020-02-14

cygwinインストール画面見るとイラつく

我慢だ。我慢ホームディレクトリーがどこなのか良く分からない問題は・・?とりあえずcygdriveは消す。

設定で「cygdrive」を入力しなくてよいように変更可能

C:\cygwin\etc\fstab の5行あたりを以下のように変更する。

変更前: # none /cygdrive cygdrive binary,posix=0,user 0 0

変更後: none / cygdrive binary,posix=0,user 0 0

上記の変更をすると、cd /cygdrive/c/xampp/ではなくcd /c/xampp/でOK

2020-02-05

お父さんの影響でApple製品を使い続けている

おじいちゃんの遺言でApple製品は使わない – NorthPage

私は90年代後半からMacを使いはじめたニワカなので、

とりあえずiMac登場前夜くらいから話をする。

90年代後半に私は中学生だった。

父親Apple信者だったのでお下がりPerforma 588を使っていた。

当時からMac系の雑誌では「MacOSはもうダメだ」と言われていたと思う。

OSとしては完全に進化が停滞していて、

記事で指摘されている「マルチタスクができない」なども悩みの種だった。

システムWindowsが良いがGUIMacが素晴らしい」というのが大方のApple信者認識だった。

もちろん対外的には「すべての面でMacは優れている」と主張するのが当然だったが。

次期MacOSではそれらの欠点がすべて解消され、夢のようなOSになると言われていたが、

その開発に失敗したことApple社への不満は頂点に達した。

https://ja.wikipedia.org/wiki/Copland

正確には、私がMacを使いはじめたのはコープランド開発中止のあとなので、リアルタイム感想は分からない。

しか雑誌などでは「コープランド成功していればこうなるはずだった」というようなことがたびたび書かれ、

まるで理想国家建設に失敗して「どうしてこうなった」と嘆く共産主義者のようだったことは覚えている。

もちろん対外的には「MacWinに負けてない」と主張するのが当然だったが。

Macディレクトリでなくフォルダから素晴らしい」というのはよく分からない。

もっと昔はそういう言説もあったのかもしれない。

言い訳をすると、マカーの言う「直感的な操作」というのは、

たとえば「マニュアルを見なくてもドラッグドロップ意味が分かる」みたいなことではなく、

「このファイルをここにドラッグドロップすればこうなりそう」という直感が当たる、といったような話だった。

まり操作方法一貫性がある」ということだ。

このあたりは現在iOSなどにも引き継がれているところだと思う。

まあ、どの企業GUIデザインに気を遣うようになって相対的な優位性は無くなっているが…。

ジョブズは…個人的にはあまり良い印象がなかった。

自分にとってジョブズは「教祖」というよりは「過激派司祭」だった。

Windows攻撃するぶんには頼りになるが、彼の言うことを何でも信じていたわけではなかった。

MacWinPCの性能比較には無理があったし、過去に言っていたことをすぐにひっくり返すし。

もちろん対外的には「ジョブズは素晴らしい」と主張するのが当然だったが。

とりあえずジョブズが復帰して、iMacが発売されて、Appleは勢いを得た。

ジョブズもなかなか上手くやっているじゃないか

そんなところで「MacOSX」が発表された。

堅牢マルチタスク一新されたインターフェイス

もう雑誌特集を夢中で読んだね。

同時期のWindows2000の画面と比べてみてくださいよ。

https://pc.watch.impress.co.jp/docs/article/990628/desktop.jpg

https://pc.watch.impress.co.jp/docs/article/20001018/wpe05_04.jpg

完全に未来でしょ。美しすぎるでしょ。これは調子乗っちゃうでしょ。

マカーが「MacWindowsより美しい」と言いはじめたのはMacOSX以降じゃないかと思う。

それまでは「Mac可愛い」とか「人間味がある」「愛嬌がある」といった評価が多かったのでは。

話の落とし所がわからなくなってきた。

自分がなぜApple製品を使っているのかを考えると「最初に使ったから」という刷り込みが大きいのだが、

もう一つとして「Apple信者から」というのがあるように思う。

Apple製品は良くも悪くもユーザーに使い方を押し付けるようなところがある。

Appleの御託宣を受け入れるほど使いやすくなる。

Apple信仰するほど離れられなくなるのだ。

これに関してはひとつ思い出がある。

初代iMacの「ホッケーパックマウス」は非常に酷評されていた。

いわく「小さすぎる」。いわく「上下が分からない」。

しかし当時のAppleは「そもそも持ち方が違うのだ」と主張していた。

それまで(というか現在でも多いと思うが)マウスは「手のひらで包むように持つ」のが普通だった。

しかホッケーパックマウスは「指で摘まむように持つ」ようにデザインされていた。

手首ではなく指を動かして操作するから腱鞘炎になりにくいのだ。

私はちゃんと摘まむように使っていたので、ホッケーパックマウスはコンパクトで使いやすいとさえ思っていた。

みんな、どうしてAppleの言うとおりにしないのだろうかと不思議だった。

こういったところがApple宗教たる所以なのだろう。

信じる者は救われるのだ。

2020-01-31

VIMを使っていて gfファイル開くときVue.jsとかで

import fuga from '@/hoge/fuga.js'

みたいなファイルパスプロジェクト任意ディレクトリを示すアットマークが入っている謎のインポート表記があるやつを開く方法

autocmd FileType vue setlocal isfname+=@-@  includeexpr=substitute(v:fname,'^@/','src/','')

2020-01-05

nyaaで落としてマンガ読んでるマカー

ターミナル開いて該当ディレクトリへ移動して

find * -type f -name "*.jpg" -print0|xargs -0 open

で該当ディレクトリ配下jpgを一気にプレビューアプリで開ける

qiita実名で書けないからここに書いた

ちなみにmacオススメtorrent clientTransmissionやで

2019-12-28

anond:20191228232128

他人ディレクトリ見えたよね・・・あれ見たとき、もうさくらには申し込むのをやめようとおもったわ。

あと、コントロールパネルが昔から変わらず横幅狭く、使い勝手悪かった。

今は新しくなってるかもしれないけれど。。

個人ならまだしも、法人契約だと・・・んーですね。

さくらインターネットレンタルサーバー

よく燃えてるなぁ

俺が中学生から大学生になるまで使ってた(一番安いプラン

500円?1000円?もう覚えてないけど黒歴史を創り上げたりCGIやらなんやらで色々勉強になった

今はどうか知らないんだけど

FFFTPで繋いでディレクトリを上に登ると、chrootも導入してなかったのか

同居してる他人ディレクトリ普通に見れて入れたよね

もちろん所有者はそれぞれのユーザから消したりなんかはできなかった

なんかザルだなーってガキながらに思ったものだけど、当時はそんなものだったのかな

2019-11-27

anond:20191127120514

知らんけどbashだと

if [ ${path:0:-1} == "/" ]

then

#ディレクトリ場合

readlink -f ${path}

else

#それ以外

echo ${path}

fi

でできるぞ。bashを使うのだ。

Powershellフォルダのみのフルパスを取得したい。

Windowsコマンドが使えないかpowershellを利用しようとしているんだけど

やりたい出力結果にならない。

\\test\テストサービス\テスト1\

\\test\テストサービス\テスト2\

\\test\テストサービス\テスト3\

\\test\テストロゴ\テスト4

\\test\テストロゴ\テスト5

\\test\テストロゴ\テスト6

\\test\テスト4

\\test\テストディレクトリ\テスト9

\\test\テストディレクトリ\テスト10

こんな感じに出力したい。

Get-ChildItem -Recurse | Out-File -FilePath Sample.txt

ってやっても違うし…。

フォルダ階層深くて、ファイル名まで出てくると邪魔だし途切れるし…。

良い方法ない?マスダー。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん