「酷似」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 酷似とは

2022-08-04

手厚い子育て支援を支持する人達

「将来子供達が年金を払ってくれるんだぞ」という

"脅し"は

モラハラ親父の「誰のお陰で飯が食えてると思ってるんだ」というセリフ酷似している。

2022-07-15

anond:20220715081652

パロディ宗教カルトっぽい雰囲気を出してカルト嘲笑するって文化があったり、政教分離がなされるべきシーンで政教分離がなされていない場合は明らかにパロディ宗教だとわかるのにそのパロディ宗教敬虔信者だと名乗って宗教優遇する政策を止めたりする活動がある

パロディ宗教代表スパモン教はオレゴン州教育委員会公立学校進化論と並行してインテリジェント・デザイン説(知的存在=神が創造した)を教えようとする動きを見せ始めたことで、それに反発したボビー・ヘンダーソンが中心になって成立
ここでいう知的存在=神とは一神教の神すなわりキリストなので、キリスト教を元に酷似した神話や教えを持つ宗教としてスパモン教は作られた
まりインテリジェント・デザイン説を肯定すると創造者はキリストではなくスパモンである可能性を否定できなくなるというわけ

今回のEmacs教会もまた、わざとカルトっぽい雰囲気を出してカルト嘲笑しつつ、実態政治宗教から最も遠い位置に居るボランティア集団であることがわかるっていうレトリックだな

ソウル酷似した手製銃が使われ、犯人アンチ安倍政権だったらしい

昨日奇妙ななことに気づきました。

山上徹也容疑者使用したあの特徴ある自作銃ですが、あれとそっくりな手製銃を使用して、警官を射殺した人がソウルにおり(2016年)、その人は日本右傾化批判する本を2014年あたりに三冊も出版しているらしいのです。(第二次安倍政権2012-2020年)。主に竹島などへの対応非難しているらしいのですが、だとしたら批判されているのは安倍首相でしょう。

韓国日本安倍首相特別憎む人がいて、その二人はまったく同じタイプ自作銃で人を殺している。偶然かな?

2016年犯人使用した手製銃

参考:

http://japan.hani.co.kr/arti/opinion/25451.html

https://www.thefirearmblog.com/blog/2016/10/21/homemade-guns-concern-police-officer-south-korea-killed-shootout/

https://www.recordchina.co.jp/b153219-s0-c10-d0035.html

2022-06-16

全てのバブル崩壊は利上げがトリガーとなっている

1987年のブラックマンデーITバブル崩壊リーマンショック

全てFRBによる政策金利の引き上げで起きている。例外は無い。

日本バブル崩壊も「土地総量規制」によって起きているので、これも一種の利上げみたいなものである

当時の日本土地バブルによって庶民首都圏土地・家を買えないほどのインフレとなっていた。

2022年6月現在米国国内の激しいインフレ酷似している。

アメリカ発のバブル崩壊は近いと思う。

それもリーマンショックの数倍の規模になる。

2022-06-13

anond:20220613150716

田舎男子校って歴史ある進学校みたいなケースが多いんだよね

高校生活に慣れてきたら受験対策に目が行くようになってるからそもそも他校の女子と遊び歩いたりしない

同じ男子校でも工業高校なんかはチー牛みたいな男でも近所の商業高校女子とのカップリング率が鬼だったから結局場数なんだろうと思う

ちなみに俺は共学だったけど中高6年間で浮いた話はデスモスチルスに酷似した女子告白されて断った一回きりだった

2022-06-04

そういえば、おやすみプンプンノルウェイの森後半の登場人物酷似してて

まんま直子と緑じゃん。って展開になるんだけど(ラストが違う)

読者の年齢層が違うしサブカル的なのであんまり話題にならないね

 

アイデアには著作権ない。のいい例。

2022-04-09

二次創作パクリの疑いをかけられた話

ある日マシュマロに「いろんなところからネタを集めてパクって小説や本にするなんて人間失格」みたいなメッセージがきた。どうやら私の書いた話が他の人の書いた話に酷似している、と言いたいらしい。同様のマシュマロ(おそらく同一人物)が前にも届いていたが、仕事が忙しく確認できていなかった。強い口調で「弁護士相談したら黒だと言われた。震えて待ってろ」とも最後マシュマロに書かれていた。

全て事実無根である

そもそも私の書いた話はキャラセリフインスパイア、転生パロ、コスプレR18などこう言ってはなんだがよくあるテーマではないか二次創作なんてテーマ被りがちだろうにこんなに偉そうに「匿名ツール」で「誰のこの作品に似ている」なんて詳細も出さずにメッセージを送るなんてどんな神経してんだ。本当に似てると思ったなら詳細は言えるだろうに。はじめて毒マシュマロをもらって凹んだけど、事実無根だしで今むかついてきた。盗作なんてしねえよ、自分の書きたいもの書いてるだけなんだから

あとから知った話だが、同ジャンルでこの手の凸が増えているらしい。暇つぶしか?

2022-03-27

この出羽守既視感あると思ったら「ルッキズム」に居た奴か…。照らし合わせたら単語のチョイスや文体酷似してる。

割とガチで線の上に踵あるような人なんだろうなぁ…。

線の上に踵ってどういう意味なんだ?

一線を越えると言おうとしていろいろ支離滅裂言い回しになった感じか?

anond:20220327182315

はなれていくホロライブ

企業規模とコンプライアンス

さらに言えば前項のような現実の醜さで片付けられるものだけでなく

Vtuberやその事務所が法的・道義的問題のあることをおこし、ネット上で炎上することが増えてきている。

 例1:ホロライブの桃鈴ねねが他者イラストトレースした絵をグッズとして販売していた https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2203/03/news163.html
 例2:ホロライブの潤羽るしあが企業情報故意漏洩契約解除 https://trendview.info/news/uruharusia2022why/
 例3:にじさんじのローレン・イロアスAV違法DLしていた https://www.menuguildsystem.com/nijisanji-laureniroas-av/
 例4:にじさんじ販売予定だったグッズが他企業デザイン酷似していた https://trendview.info/news/nizisanji2022maisondefleur/

以上の4件は2022年の3カ月のうちに2社で起きた事をピックアップしたものであり、

全体で言えば更に多くの炎上が起きている。

 

これらの問題からは、

企業規模やリスナー総数が多くなり注目度が上がっているにもかかわらず、

起業したての頃の意識が変わってないようなコンプライアンス意識の低さが見え隠れする。

 

ホロライブにじさんじは、サービス開始から4年で売り上げ数十億、従業員100人を超える大企業となる急成長を遂げた。

その急成長に企業コンプライアンス教育の整備が間に合っていないのかもしれない。

 

これから更に成長していくにしたがって、そう言った問題はきっと解消されていくだろう。

 

しかし即座に解決できる問題ではなく、また注目度の高さから、しばらく炎上が当たり前のようになる可能性も高い。

炎上するほどに界隈が批判され、Vtuberを楽しんでいたはずのリスナー疲弊していくことになる。

特にディスコードやtwitterなどの同好のコミュニティですら批判が見られるようになっていき、

そうのうちに界隈以外の人間や、詳しく知らない新参を敵視していき排他的雰囲気が生まれていく。

 

次第次第とリスナー間の心も離れていき、

熱狂的な一部の信者と冷めて離れていく元ファン二極化が進んでいくことが懸念される。

 

 

■今後の変化と展望

しかしこのような炎上を繰り返しながらも、

ホロライブにじさんじと言った大手Vtuber事務所チャンネル登録者数や売り上げを衰えることなく伸ばしている。

なぜなのか。

 

それは恐らくは、質が良く膨大な動画コンテンツを既に充分に作り上げることが出来たからだろう。

炎上をしても、それに興味を持った人々が動画を見始めてリスナーとなっていく。

そして例え今いる一部のリスナー応援しなくなっても、企業案件をすることで知名度を増やし、

広告を出すことで離れていく人数よりも多くの新規リスナーを獲得し続け、企業利益が上がるようになって来ている。

 

もっと言えば、今ホロライブにじさんじが獲得しているのは「リスナー」ではないのかもしれない。

企業案件に登場し、配信される歌を聴き、グッズを見かけて好きになった「ファン」は「生配信」を見ていないかもしれない。

 

今後、案件やグッズ展開が進んでいくにつれて、それは加速していくことになるだろう。

その段階では「Vtuberファンリスナー」ではなくなって、リスナーファンの中の一部でしかなる。、

今後リスナーは、握手会に行くアイドルファンのように、

配信まで見に行く一部の熱狂的なファン」という立ち位置になるかもしれない。

 

事実、今現在ですら生配信を見ずに、

「切り抜き(長時間の生配信の一部を切り取って数分の動画にしたもの)」を見るだけというファンも多くなっている。

これからVtuberキャラクター活用が進んでいけば

Vtuber配信者ではなくなり、更にリスナーから離れていく。

 

しかし、恐らくは、その結果として更にVtuberは売れていき、巨大化していくだろう。

それは「会いに行けるアイドル」として売れていったAKB48が、

次第と巨大化してテレビ出演などが増えて、一人当たりの公演が少なくなっていっても、

例え遠くで眺める存在になっても、

しろ人気となって売れていったようにだ。

 

一般層においては多大な時間をつぎ込んで追いかけるコンテンツは避けられる。

より多くのファンを獲得したいなら、「表層をちょっと撫でただけでも楽しめる」ことが求められていく。

 

Vtuberたちは一緒に時間を過ごして共に楽しんでいた存在から

羨望して眺めあげ、そして崇拝していく存在へと移り変わっていく。

それはオタクたちがどれほど泣き叫んで縋りつこうとも、

彼らや彼女たちは構わずに離れていくことだろう。

 

いや離れていくことしかできないのだ。

 

なぜならば、そこまで有名になったタレントファンと言うものは、

ある種巨大な怪物のようなものからだ。

ファン個人個人の力や発言は弱くても、その数はあまりにも多くなり、

それが一斉に少し近づくだけでも、そして発言するだけでも、大きな力となりタレントを傷つけかねない。

 

Vtuberタレントのような「たった一人の存在」と、巨大な規模となったファンは一緒はいれないのだ。

お互いが傷つけあわない「適切な距離へと離れて行かなくてはいけない」。

それはTVタレントであろうとVtuberであろうと同じことだろう。

今までが「近すぎた」だけだ。

 

Vtuber動画配信サイトという新しいメディア媒体で、

新しい芸術の発展をしていくのではなく、

最終的に既存タレントたちと同じ売り方に収斂していくことだろう。

 

2022-02-25

悠仁親王の作文がパクリとか騒いでる連中のヤバさ

悠仁親王中学2年生だかの時に書いた作文の一部が、ガイドブック文章酷似しているとして、ニュースになってる(た)。

ふつうに考えて、こんなの参考文献・引用元を明記するよう指導すれば済む話である。なぜ今更ニュースになったのか意味が分からない。

そもそも資料引用なんて大学生大学院生ですらきちんとできない人が多いのに、中学生に完璧にやれというのは無理がある(というか、このニュースに噛み付いてる底辺ほとんどにはできないだろ……)。

しろ中学生が既存文章を参考にして原稿用紙19ページの理路整然とした文章を書いたというのは、褒められこそすれど、批判されるべき点などない気がする(勘違いするなかれ。「他人文章を参考にしたとはいえ……」と言っているのではない。きちんとした文献を引用することは、オリジナル駄文を書くよりも価値が高いのである)。

何よりも、大の大人がよってたかって中学生の作文の粗を見つけてはしゃいでるというのが情けない……。

---

というか本質はこれなんだろうな、と思う。

これ叩いてる奴の大半は「賞をもらいたくてズルをした」という勝手文脈を作り出してる

https://anond.hatelabo.jp/20220225165534

が重なって、中学生をネットリンチするようになるんだろうな……。

anond:20220224132501

しか文章のクセとか恣意的で悪意に満ちた言い換えとかがホルン元増田酷似しているし非常に特徴的だから本人の可能性はかなり高いと思うぞ。そもそもこんなヤツに同調してここまで反論してくれるやつなんて存在するのかという疑問もあるし。

もちろん別人なのかも知れないが、その場合でも同類には違いないだろうな。あのムチャクチャな言い換えとかを見ろよw 

2022-02-23

Vtuber って実在転売だよね

ニコニコ動画で顔だしして細々とやっていたゲーム実況者が、大手企業アイドル Vtuber に転身してスパチャで億を稼ぐ。Before・After でやってることは一切変わってないのに❗️❗️ もうニコニコライブ放送する事もない。Vtuber としてやった方が人が集まるから

これって実在転売だよな。プラモを自店の店舗販売での数は絞って、より儲かるマーケットプレイスで高額転売するのとやり方が酷似している。

数年前、Vtuber が凄まじい金額スパチャで稼いでるのが表沙汰になったとき匿名空間は怒りの罵詈雑言で満ちあふれた。メーカー希望小売価格ゼロ円だったのに、同じ商品を別の場所で億で売っていたら、そりゃ当然ヘイトは買うわ。

2022-02-18

anond:20220217234551

昨年だが、ジョビン選手(男性)が、舎弟のような奴(ゲーム配信者、非プロ)に荒らし行為強要させ、

それが原因でチーム脱退処分になっている。

個人的にはイジメ構造酷似していて死ぬほど胸糞悪かったが、

それでも今回のたぬかなの件よりは軽い不祥事なのかなと思っている

(というかたぬかなの件が酷すぎる)ので、サンプル数としては少ないけど

別に男女差は無いんじゃないの?

選手契約解除との事だけど、もともとどれぐらいの額もらってたのかが分からんし、

リーマン会社クビになるのとは違う次元で考えた方が良いと思うよ。

ネットバカを煽ることに飽きてきた

Twitterヤフコメにはバカが多いので、そいつらをよく煽っている。

バカってのは知識が無かったり論理的でなかったりする奴らのことだ。

でも、最近はそれに飽きてきた。

煽った結果、バカがどう返してくるかまでも分かってしまたからだ(それぐらいどいつもこいつも同じ返ししかしてこない)。

そしてこれがいちばん重要なのだが、バカを煽る構図というのは親が子どもを叱ったり、上司から部下へのパワハラ酷似しているからだ。

「そんなこともわからないのか」ってやつだ。

もっとも、煽る相手は選んでいるので必ずしも上記の構図に当たるとは言えないと思っているが、自身の後味が悪い。

そんなこともあって、ネットバカを煽ることに飽きてきた。

2022-02-16

悠仁さまの作文「参考文献の記載が不十分」

宮内庁は16日、「第12子どもノンフィクション文学賞」で佳作を受賞した秋篠宮家の長男悠仁さま(15)の作文について、「参考文献の記載が不十分だった」と発表した。この作文をめぐっては、他の著作物酷似する記述があると週刊誌などが報じていた。

今後、悠仁さまが作品全体を精査し、同様の不足があれば市側に伝えていくという。

悠仁さまの作文「参考文献の記載が不十分」 他の文献と酷似報道受け:朝日新聞デジタル

https://www.asahi.com/articles/ASQ2J6GJPQ2JUTIL03K.html

文献引用ルールを、学者である祖父様にビシっと叩き込んでもらわないといけないですね。

2022-02-02

anond:20220202172513

ネトウヨソムリエ古谷経衡先生のお言葉を見なさい

古谷経衡は、小林よしのりが「ネトウヨ貧困層じゃなくて、案外、高給取りだという見解があるが、それは自分ネトウヨ側にいる連中が発明した嘘だと思う。まともな高給取りがあんなに馬鹿なはずがない。」と主張したことに対し、世間的にネット右翼社会的弱者というイメージが消えないのは、小林が陥っているような「まともな高給取りがあんなに馬鹿なはずがない」という誤った固定観念が拭いされていないからであり、明白な嘘だとし、「まともな高給取りや高学歴者は、常識的判断を下すはずである」という思い込み社会的に何の根拠もないことであり、資産家が未公開株の詐欺にあったり、高額所得者詐欺師の甘言に嵌まり人生を棒に振るなどの出来事は、決して珍しいことではないとした。2013年古谷が行った調査では、ネット右翼の平均年収日本人の平均年収と同程度である約450万円、四大卒中退者を含む)は60%、平均年齢は38歳強、男女比は約3:1、主に東京神奈川を中心とする首都圏在住者が全体の2/3。最も多い職業自営業者であり、会社員でも管理職指導立場にある者が多かったとし、いわゆる「大都市部に住むアラフォー中産階級」だとした。さらに、現在ネット右翼は、丸山眞男定義した戦前日本型ファシズムを支えた主力で、政府大本営の発表を鵜呑みにし、翼賛体制の一翼を担い「鬼畜米英」を唱え、そうではないものを「非国民」と呼んだ社会の主力だった「中間階級第一類」(中小自営業者工場管理者土地を持つ独立営農民や学校教員、下級公務員企業でいえば中間管理職現場監督など)に酷似しているとした。

古谷は、2014年11月衆議院総選挙の結果から、「自民党よりも右」を標榜し、ネット右翼に圧倒的な人気を誇った田母神俊雄擁立した「次世代の党」の比例代表総獲得票数や同年1月猪瀬直樹東京都知事辞任を受けての出直し都知事選挙での田母神の約60万票の獲得票数などからネット右翼全国的実数はせいぜい200-250万人であり、この200万人余の人々の書き込みヘイトスピーチネット上に溢れることでインターネット世界がすべて右傾化しているように見せ、それが日本全体の世論であるかのように錯覚させているだけで、ネット右翼日本世論を代弁しているわけでは決してなく、ノイジー・マイノリティに過ぎないと主張している。

2022-01-25

anond:20220125091655

どうして悪意だと思うのですか。

アカウント名を有名なアカウント酷似させたらどうなるか、という純然たる好奇心です。

2022-01-10

成人式の袴ヤンキーとボディポジティブモデル

毎年、成人の日になるとイカれた派手派手袴姿のヤンキー成人がニュース話題になるけど、ああい人達を見ると近年リベラルポリコレ?)界隈で流行ってるようなボディポジティブモデル連想するんだよな。

ここでいうボディポジティブは『ありのままの姿の自分を愛する』みたいな理念的な話というより、そこからまれた『デブモデル』『ブスなモデル』みたいな人達とその流行りの話。

成人式の派手派手袴とかヤンキーファッション文化根底には「世間ダサいと言おうとオレ達はオレ達のカッコいいを貫く」って精神性があるけど、それってボディポジティブ精神性と酷似しているように思う。

一般的評価では醜悪とされるデブやブスという要素を「それでも私達は私達として輝くんだ」と誰に恥じるでもなく押し出すボディポジティブモデルの姿はヤンキーと似て見える。

リベラル界隈とかヤンキー文化馬鹿にしてそうな人は多いけど、行き着く所まで行き着くと、こういう共通点が生まれてくるのはなんていうか面白いなと思う。

違いがあるとすれば、ヤンキーは『オレらの世界』で自己完結的なのに対して、ボディポジティブはそれを良いモノだろと世間押し出してくるところかな。

そういう意味では「自分自分他人他人」ということを弁えている分、ヤンキーの方が個人的には好感を持てる。

2021-12-28

アニマギアかいけしからん食玩

女の子を模したロボットフィギュアを事もあろうにスーパー食玩売り場に置くなんて

なんてけしからん

明らかにメダロット酷似している

人の顔ではないのに可愛く纏まったうさ耳ツインアイ

実に不埒

これで子供性癖ねじ曲がったら誰が責任を取るんだ?

なんと嘆かわしい

私が責任を持って買います

2021-12-27

CO2モニターを買おうと思った

骨しゃぶり氏の記事を見てCO2モニター欲しいなと思った。

しかし紹介されてるものAmazonでは売り切れている。

調べてみるとメーカーの問い合わせ窓口が電話しかなく、かなり怪しいと感じた。

また、レビューによると中身はZyAura社(中華企業?)のOEMだとか。

なるほど、例えばドイツのTFA Dostmannという会社酷似する商品を出しているので、OEMというのは正しいのだろう。(パクリでなければ。)

 

なんだかケチが付いたようで買う気が失せてしまった。

そもそも買う必要はあるだろうか。

こまめな換気が大事だということさえ覚えておけば良い気がしてきた。

ということで今回は購入を見送る。

2021-12-24

裁判所の記録は全部使いまわしだから読む価値が無い

anond:20211224005933

判決文3件に酷似箇所 誤字も同じ「コピペ」疑い―生活保護訴訟弁護団が指摘

https://www.jiji.com/jc/article?k=2021121600596&g=soc

加藤とか青葉の裁判生活保護の記録とおんなじ文章プリントされているから内容は読まんでもわかる

2021-11-30

ネトウヨ悲報はすみとしこ、負ける【表現の自由後退】

漫画家はすみとしこさんに88万円の賠償命令。伊藤詩織さん思わせるイラストを投稿

伊藤詩織さんを思わせる女性や、「枕営業大失敗」などの文字が書かれたイラストTwitter投稿していた。

伊藤さんは、これらのイラストが、性被害を訴えている伊藤さんと酷似している点などを指摘。

「(イラストの)女性伊藤さんを同定することは容易に可能」と主張し、イラスト伊藤さんの名誉を傷つけたとして、慰謝料など550万円と投稿の削除、謝罪の掲出を求めてはすみさんを提訴した。

一方、はすみさんは一連のイラストについて、自身TwitterYouTubeなどで「風刺画フィクション」「伊藤さんとは無関係」と主張していた。はすみさんのTwitterアカウントは、現在は見られない状況になっている。



表現の自由戦士ネトウヨどうすんのこれ…

フィクション」って言い訳しても負けてるじゃん…

フェミ増長しそうだけどこれから大丈夫ネトウヨ

2021-11-18

ダイレクト出版オカルト歴史本好き

https://in.renaissance-sk.jp/skrs_2104_ppc_gdn

あなたは、こんな歴史の“謎”をご存知だろうか?

卑弥呼の“謎”

中国の歴史書「魏志倭人伝」に記された、日本史初の女王卑弥呼。「邪馬台国」を支配し、中国皇帝からも認められた「倭国の王」であるしかし不可解なことに、、卑弥呼に関する記録も、お墓も、日本では全く見つかっていない。

一国を支配するほどの権力者であれば、死後、地域神社で祀られるのが普通だが、、日本各地の神社にも、遺跡にも、卑弥呼存在した痕跡が一切見当たらないのだ…(*日本では、聖徳太子菅原道真平将門など、国を直接治めていない偉人でさえも、鎮魂の祈りをささげるため、神社がつくられてきた伝統がある)

また、“邪馬台国の人々の顔や身体には刺青がある”と「魏志倭人伝」には書かれているが、当時の遺跡遺物いくら調べてみても、刺青をしているような痕跡ほとんど確認されていない…

ちなみに、著者の陳寿という中国人は、実は日本に来たことはなく、伝聞のみ。つまりフィクション小説”として、この作品を記したようだが、、

一体、卑弥呼とは何者だったのか? 本当に邪馬台国存在していたのだろうか?

ユダヤ人埴輪の“謎”

長い帽子、伸びた髭、豊かなもみあげ。明らかに日本人とはかけ離れた風貌の「埴輪」が、千葉県茨城県など関東地域で出土されている。実は、これらの埴輪は、日本から遠く離れた場所にいたはずの、「古代ユダヤ人」に酷似しているのだ…

古代日本で、ユダヤ人そっくり埴輪が見つかるのは、単なる偶然なのか? それとも当時の日本ユダヤ人と深い関係にあったことを示唆しているのだろうか?

君が代」「ソーラン節」「相撲」など…実は、ユダヤ人言語日本語には、似たような共通点が多数存在伝統・習慣でも類似点があるなど、両者には何らかの関係性があると見ることもできる。

果たして、遥か昔、ユダヤ人日本にやってきていたのだろうか?

日本人の起源の“謎”

近年、最新のDNA分析によって、日本人のルーツとされる縄文人DNAが、周辺アジア民族とは“ほとんど一致しない”という事実が明らかにされた。

これまでの通説では、中国朝鮮東南アジアのいずれかの民族縄文人起源と考えられていたが、、それらとは全く異なるタイプ民族が、すでに日本存在していたことがわかったのだ...

では、いったい縄文人とは何者だったのか? そして、われわれ日本人の祖先はどこからやって来て、どのような変化を遂げてきたのか?



教科書では、縄文から弥生時代まで、日本人は原始的生活を営んでいた。そこに大陸朝鮮半島から稲作や文化が伝えられ、日本はようやく発展の糸口をつかみ、日本という国家形成された。という歴史けが当たり前のように教えられています。 

しかし、文献だけに頼る従来の研究ではなく、先人たちが残した文化遺産に光を当てると… われわれがこれまで信じさせられてきたのとは全く違う。壮大なストーリーが見えてきます

元来、日本という国は外敵がやってこない島国であり、「信頼」を土台に共同体をつくってきました。よって、絶えず民族が移動し、争いごとの絶えない西洋大陸とは違い、文字必要としなかったのです。よって、当時の先人たちの生活ぶりや、思いを読み取るには、神社文化遺産といった形あるものの解読が必須になってくるのです。

多くの学者は、文献だけに頼ることにより、この大切なポイントを見落としてしまますさらに残念なことに、美術知識がないため、いざ実物を目にしても、そこから何を読み取ればいいのか?がわからないのです。

日本には文明がなかった」・・そう言われることがありますが、それはありえません。遺跡を紐解けば、日本最初国家ヤマト政権」よりも、卑弥呼がいたとされる時代よりも遥か昔から日本では高度な文明が栄えていた。その中心は、関東東北であり、そこには大きな“国”があったのです…”

<目次>

日本人の「記憶」を旅する~新・日本古代史~

特集日本歴史を問い直す>

「米機密文書が明かす戦中日本原爆研究日本には“核兵器国”としての資格能力がある

陸上自衛隊小平学校副校長矢野 義昭

中国世襲への否定は何を生み出したのか~日支比較文化論~

愛知教育大学名誉教授北村 良和

日中戦争史の真実」〜中国共産党とソ連の暗躍〜

立命館大学名誉教授北村

東京裁判・七十五年後の総括

東京大学名誉教授小堀 桂一郎

日本人が知らない「ルネサンス」の本質

国際美術学会 副会長田中 英道

スペシャルインタビュー:「戦後とは何か?」〜「近代」という問い〜

田中 英道&岡島 実(弁護士

こいつあいかれてやがるぜ!

2021-11-12

部落解放同盟化するツイフェミ

話題になっている、「米山隆一議員と仁藤夢乃氏と室井佑月氏のアレ」


選挙後早々にリベラル界隈で内部紛争が勃発、ということで各方面から注目が集まっていますが、これまでも、

といった事例があり、この件に限らず、立憲・共産党フェミニズム活動家は必ずしも一枚岩でないことがわかります

そして、こうした話題を見ていて思い起こされるのが、ズバリ部落解放同盟と、そして日本共産党との対立関係です。


さらい(共産党解同対立の経緯)

社会的弱者被害者の掘り起こし・組織化に熱心な共産党と、解同の仲が悪い」という事態は、この界隈をよく知らない人間にはなかなかイメージしづらいものがあります

しかしながら、実際には割とシンプルな話で、

とまあ、清々しいまでの敵味方思考の結果だったりします。

なので共産党も、あの手の運動には珍しく、真顔でディスっているというわけです。

なお、対立理由は他にもあり、例えば1965年の「同和対策審議会答申を巡る評価解同共産党で分かれたことも、その一因と言われています

こちらは言わば社会党共産党の場外乱闘です。

答申に一枚噛んでいる社会党に近い派閥答申評価する一方、共産党解同共産党派は内閣諮問機関による答申を「毒まんじゅう」、つまり自民党との妥協である批判

結果、両者の対立が深まりました。

なんだか「表現の自由」あたりでも散々聞いたような話ですね。

社会運動自分支配下である間はとりあえず優しいけど、ヨソが手を伸ばしてこようものなら即手の平返しちゃうと。

しかも、そんなこと言ってた共産党がこないだの選挙では自ら毒まんじゅう食わせる側に回ったのだから、まあなんとも皮肉な話です。


令和の時代朝田理論

一方、解同側も社会党派を中心に共産党勢力排除を進めていき、1971年には以下の理論を打ち出します。

その名も「朝田理論」

まさに文字通りの無敵論法です。

半世紀も後のツイフェミ言動までもが全てこれで説明できてしまうなどと、いったいどこの誰が予想したでしょうか。ノストラダムスじゃねーんだぞ

しかし仲の悪い相手はとことん手厳しい共産党こちらについても「部落民以外はすべて差別者=部落排外主義」と批判を加えています

米山先生おっしゃるところの「フェミニストイズム」も、これに当てはまるかもしれません。

それにしても「当事者活動家至上主義と先鋭化が極まった結果、共産党オルグすら拒んだ」というのは、いろいろと示唆に富むものがあります

(まあ、「社会党vs共産党の争いで社会党側が勝った」と言ってしまえばそれまでなのですが)


繰り返される「味方殺し」

もうひとつ、ツイフェミ解同酷似する要素がこちらです。

様々なもの一方的に燃やされてばかりの男オタク立場から観測しづいかもしれませんが、

実はそごうルミネTOKYO女子けんこう部などの事例を振り返ると、むしろ女性に媚びているはずの広告がなぜか炎上」したケースも結構多いことがわかります

それも「『けんこう』が平仮名なのは女性バカにしている!」などと、まさに令和最新版朝田理論の全力ブン回し。

いったい何が差別にあたるのか、もはや当事者中国王朝暴君以外に判別がつかないレベルです。

1000のうち1か2でも気に食わないことがあるとすぐ糾弾会をおっぱじめるバーサーカーぶりからは、やはり『血だるま剣法』的な何かを感じずにはいられません。


それでも、解同やツイフェミのあり方は正しい

と、解同に対する批判の多くがなぜか現在のツイフェミにもブッ刺さる、というまこと面白い結果になったわけですが、

私は彼ら彼女らの暴力的性格、先鋭化や偏狭さはともかく、運動のあり方自体批判するつもりはありません。

当事者当事者のこと以外関心がないのは当たり前だからです。

社会運動特定党派の持ち物ではないし、自分要望を実現してくれるなら誰と手を組んでもいい。

そういう姿勢は何も間違っていないと思います

しろリベラリズムからアベヤメロまでいちいち全部ワンパッケージにしなければ気が済まない風潮の方が、ぶっちゃけよほど不自然ではないでしょうか。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん