「ジャニーズ事務所」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ジャニーズ事務所とは

2024-06-14

wikiキャンセルカルチャーを調べたら何これェ…

キャンセル・カルチャー - Wikipedia

事例

2023年に表面化したジャニー喜多川による性加害問題も、2019年に死去したジャニー喜多川過去の行いに対するキャンセルカルチャーの一例として取り上げられる[59][60][61][48]。例えば、ジャーナリストシェリーめぐみは、「1人の犯罪者のために皆が犠牲になるのはフェアではない」として「関ジャニ∞」や「ジャニーズWEST」「ジャニーズJr.」などのグループ名や屋号を変更することの必要性に疑問を呈している[48]。特に漫画家評論家小林よしのりは、本問題を「史上最大のキャンセルカルチャー」と評している[59]。

問題

キャンセルカルチャー問題点として以下が挙げられている[62][63]。

法治主義からの逸脱

ジャニーズ性加害問題当事者の会は、ジャニーズ事務所(現SMILE-UP.)に対して「具体的な補償額についても法を越えた救済を図るよう求めます」と要望しており[64]、事務所側も消滅時効に関わらず法を超えた補償を行うと宣言した[65]。

「ミセスは悪くない!コカ・コーラひどい!」って人たちに陰謀論者が近づいている。

Xでは老若(見た感じ、高校生大学生コアファンと、30代以降の主婦層?)のMrs. GREEN APPLEファンが、「コロンブスMV差別じゃない!差別といってる人間差別主義者!」「引き上げ決定をしたコカ・コーラはひどい!ミセス被害者!ミセスかわいそう!」って騒いでいる。

そこに、「うんうん、おかしいですよね」ってジャニーズ事務所信者とか、ネトウヨとかが混じり始めていて、「何かを盲目的に信じたい人たち」の塊が形成されつつある。

対象は違えど、「我々を攻撃するのは西洋価値観に染まった差別主義者であり、自分たちや、自分たち信仰しているもの(ミセスジャニ、『美しい日本』などなど)が本来正しいものだ」っていう感じでまとまってるみたいだ。

2024-06-13

大人は見えない、しゃかりきコロンブス夢の島までは、さがせない

ここでいうコロンブスというのは間違いなくジャニー喜多川氏であろう

そして、ここでいう大人というのは世間一般市民警察法律のことで、それらがジャニーズ事務所には介入できないことを意味している

ジャニー喜多川ターゲットにしていた小児男児にだけしか見えない都合のいい夢の島である

夢の島というのはジャニーズのことであり、それは外部の人間からは見えないぐらい遮断されている世界なのである

オーム真理教でいうところのサティアンである

2024-05-07

ジャニーズ事務所タレントが背が低かったのは、そういうのが女性に受けるんだって思ってたけどたんに社長趣味なだけだった。

2024-04-02

何事もなかったかのようにジャニーズ広告に起用するキリン

キリンの新しいビールCMにがっつりジャニーズタレントが起用されてて愕然とした。案の定Xではジャニヲタ歓喜しながら、ジャニーズタレントを切ったまともな企業誹謗中傷してる。ジャニヲタも、ジャニーズ事務所も、広告に起用する企業側も、結局はなーんにも反省なんかしてないってこと。喉元過ぎれば熱さ忘れるだろっていう舐めきった態度。CSVとか偉そうに言ってる企業ジャニーズタレントを何事もなかったかのように起用して特に問題にならないこの国、流石にやばすぎるのでは?

2024-02-16

anond:20240216223108

ツイフェミの功績が大きいと思ってる。

あの人らはトゥゲッターとか白ハゲマンガとかネットを上手く利用して活動を広げてきた。

かに当初は荒削りで男性置き去りみたいな理論もあったけど、

でも「玉袋ゆたか」を起点に、それがどう言う意味なのかを理解しようとする流れができたでしょう。

世間が受け入れられるような形に変化させてきた。

5年前に「看過することで加担した罪」とは、どんなものでしょう? って質問したら

ツイフェミかな? って答えるでしょう。まさかジャニーズ事務所ファンジャニオタに向けて男性オタクたちが言いだした言葉だとは誰も思わない。

女性たちに限定して救う運動

他の誰かを救いたいなら、あなたが声を上げればいい… そして皆んなが声を上げだしたの。理論論法を受け継いで。今では障がい者児童さえも救ってる。

2024-02-13

anond:20240213205530

ジャニーズ事務所の罪を無視してジャニーズサイコー!ってしてる女が大量に書かれてるマンガがあったら不快になると思う。

現実に山程いるのが恐ろしいが

ジャニーズJr.認知された感想

とあるジャニーズJr.を追いかけ始めて1年になった。

ジャニーズJr.っていうのはテレビに出てるジャニーズの後ろでペラペラな割に色やスパンコールフリンジのきついジャケットと黒いタンクトップを着て踊ってたりするアレで、今まで全くそういうのに興味がなかったのに大学生になってからはじめて本格的に好きになった。山Pずっと好きだったけど毎月毎月見たいっていう欲求はなかった。テレビでよかった。今はテレビでよくないので、これは異変なんだと思う。

いろいろあって、そのジャニーズJr.にはまってから1年間で100万円使った。これはチケット代だけの金額で、遠くの会場でのコンサートにも行ったか交通費もたくさんかかったしいろいろなプレゼントも渡したけどその費用は別。計算が面倒なのでしません。

100万円という金額が多いのか少ないのかはわからない。都内実家在住、親からジャニーズのために1円も出してもらってないのでそこそこ頑張ってる方だとは思う。上を見ればいくらでも上はいるし、若手のジャニーズでも舞台最前列ヤフオクで15万円くらいで転売されてると聞く。そういう良い席を買い集めるために風俗をやっている人もいるし、突き詰めていけばキリがない。

(ちなみにこの記事ジャニヲタ金銭面のサンプルとしてとても参考になると思いますので興味のある方は是非。 http://jma.hateblo.jp/entry/2013/08/26/120132

見たい欲求<見られたい欲求

ジャニーズJr.はすぐ認知してくれる。もちろんひとりひとりにタイプの違いはあるから一概には言えない、全くファンの顔を覚えないし手を振ったりもしないことで有名なJr.もいればその逆もいる。でも恐らくテレビに出てるアイドルよりは遥かに難易度が低いと思う。

匿名ダイアリーに書くのに隠す意味がないから書くけど、帝国劇場日生劇場NHKホールには「列」といわれて出待ち文化が未だに根強く残っている。待っている間はあまりしゃべってはいけない(という空気だ)しスマホもいじってはいけない、若い女の子がひとことも発さず有楽町の地下にずらっと列を作っている光景宗教っぽいなと毎度思う。全然関係ない一般人が「ここで待たないでください」とか怒鳴られてるのを見ると可哀想だなと思う。

出待ち文化ジャニーズ事務所半公認で、ファミリークラブという「ヲタク統括組織」的なものの下っ端がその出待ち少女大名行列を整理している。未だに存在している事実ジャニヲタはなぜか必死に隠したがって「れ◯」とか「並んでくる」と婉曲的な表現に終始するけど、バカっぽいからやめたほうが良い。

そういう意外とローカルな「アイドルファンの繋がり」が未だに残っている。自分でも出待ちは80'sアイドル代名詞だと思っていた。その反面いまは誰でもスマートフォンを持っているかSNS文化に則した発展もなされている。

ジャニヲタあいだで伝言ゲーム的に広げられていくアングラ匿名掲示板存在する。海外無料サーバーに何者かが設置していて、パスワードがついている。パスワード伝言ゲーム的に広がっていく。

ヲタ糧」とか「列糧」とかある。ヲタ糧は「ヲタクの話をする糧(=カテゴリの略)」でひたすらジャニヲタ特定個人誹謗中傷してる。例えば「松本潤担」(担=担当。「推し」と同義)っていうスレッドがあると「今日どこどこの席にいた松本担のツイッターわかる?」とかそういう書き込みが延々なされている。裾野の広い相互監視社会って感じである。「列糧」は出待ちに関する話を延々としてる。今日は◯◯くんの機嫌よかったね、とか。

まりファミレスとかですればいい女子特有の噂話をジャニヲタはみんな顔を合わせずにアングラ匿名掲示板で行っている。特定個人誹謗中傷をする掲示板があるという事実だけでも冷静に考えてみるとヤバすぎるし、容易に一般人が首を突っ込んでいいかというと恐らくよくない範囲の話になってしまう。

そして一般的認知に至るまでのプロセスとしては、出待ちに通ったり、毎月あるジャニーズJr.歌番組の収録に行ったり、舞台に行ったりコンサートに行ったりして認知されていく。

最初自分にとってそのジャニーズは神にも等しい存在で、多少遠くてもその姿を確認できて踊っているところが見られるだけで「美しい」という感想を抱きながら家に帰れたし、たまに良い席に入ってそのジャニーズが近くに来ようものならもう狂喜乱舞といった感じで、はじめの頃は泣きながら駅のホーム電車を待ったりしていた。うちわに「◯◯くんダブルピースして」とかの文字を書いてダブルピースされようものなら途端にすべての悲しみや苦しみがスッと失くなって足元がふわふわと浮かぶような気分になった。

「リア恋」という言葉がある。リアルに恋してる、の略で恐らく「ガチ恋」等の単語同義アイドルを本気で好きになってしま現象、その状態、そうなっている人のことを指すけれどまさにその単語に当てはまると思う。恋で頭が混乱して、「好きなジャニーズが近くに来る座席を狙ってヤフオク落札する」という行為がどうしても辞められなくなってしまものすごく働くことになった。ものすごく働くと疲れるけれど、アイドルのことを考えると全然つらくはない。肉体的な疲労はあるけれど精神的なものはすべてアイドル癒してくれるので、肉体は横たえておけば良い。

最初から認知されようと思って追いかけていたわけではなくて、「とにかく好きすぎて見に行かないと耐えられない」という衝動からいかけ始めた。自分は「副産物としての認知タイプだと思うけれど、もちろん最初からアイドル認知されたい」という承認欲求ありきで追いかける人もいるだろう。それもひとつの形だし、原動力がなんにしろ、どんなにやましいものしろお金を落とすなら別に良いんじゃないかなと思う。

1年近く「◯◯くんを近くで見たい」以外の感情が無かった。「◯◯くんダブルピースして」の少し特殊バージョンを長くやり続けていたら、見せなくてもやってくれるようになってそのときに「あ、覚えられてるんだ」と思った。はっきり言ってあまり人気がない方のジャニーズで、同じジャニーズファン現場に通っている人はあまりいない。いても毎回、執着的に良い席ばかりでは来ていない。

あっという間にそのファンコミュニティで有名になってしまい、最近では自分が知らない人にも知られているようになった。

近ごろ、なんとなく落ち着き始めた。

毎回、自分が視界に入ると彼は「いつもの」合図をしてくれるし、目も意識的に合わせてくれるようになった。手紙も返事が来て、出待ちにいることも把握されている。(冗談だと思われても良いし、イタい妄想だと思われても良いように匿名で書いてる)

最初そのアイドルを好きになった時の自分は「見たい」という原動力で追いかけていたのに、最近では「見られたい」「いることをわかってほしい」ことがメインになっているように思えてはっとした。副産物が主な目的になってしまっている、という自覚を持って恐くなった。

この前、わざと後ろの方の席をツイッターで譲ってもらって舞台を見た。「わたしは見ているのに、彼から絶対に見られない」という状況が好きになった最初の頃を思い出させて、ぼんやり認知ってなんなんだろうと考えた。

アイドルファンの強みはやめたいときにやめられること。

本質的自分お客様お金を出しているから優位に立っている。アイドルファンには選択の自由がある。Aが気に入らなかったらBに担降り、ないしは推し変すればよい。でも向こう側に「自分の客」として認識されてしまうとその自由は奪われる。一対一で接客してくれるセレクトショップで「やっぱり良いです」と言いづらいのと同じ心理状況。

もちろん、そんなの気にしなければ良い、と言う一般人ものすごくたくさんいると思うけれど、どんな人でも文字のついたうちわを持って横浜アリーナセンターに座って景色を見てみればきっと少しは理解してくれる、とまだ私は信じている。

認知の重圧」というフレーズが気に入っていて最近よく使っている。自意識過剰と言われるかもしれないし、「バカっぽい」と自分形容することも多いけれど、"俺のファンでいて"、"応援していて"というメッセージを受け取って、そして自分よりも熱烈に強烈に応援しているファンがいない状況を目の当たりにすると、彼の応援放棄して他のことに眼を向けることができない。

わざと後ろの方の席で見たのは舞台期間の10日目だった。数回目の舞台で、はじめてどういう舞台なのか、どういうストーリーなのか、誰が出ているのかを把握できた。

彼の視界にいるとどうしても彼以外に目線を向けることが憚られる。アイドル自分たちが思っている以上に目線を気にしている。彼しか見ていないので一切舞台の内容が理解できていなかったし、彼しか見ていないと彼以外のことがどうでもいいか全体像を把握する気にもならない事実を改めて認識して本末転倒さを感じた。

認知されている」優越感はものすごい。何も持っていなくてもピンポイントで手を振ってもらえること、ある程度遠くの席でも見つけてもらえること、周りのファンから羨望の目で見られること。

でもそれは絶対的な優越感じゃなくて周りのファンとの力関係を前提にした相対的優越感だから毎日毎晩不安に苛まれている。わりと本気であるものすごいマダムが彼のファンになったらどうしようと思っているし、そもそもある日彼にぷいっと気を損ねられて嫌われてしまったら何を生き甲斐にしたら良いのかわからない。

それでも根底にあるのは「好き」という気持ちから、悩んだりしつつ明日も私はバイトに行くし休憩時間には執拗チケット流通センターをチェックすると思う。

はっきり言って何も残らない。思い出が消えたら半券しか残らない。でもけっこう本気で、死ぬ間際の走馬灯横浜アリーナが映ったら良いなと思ってる。

2024-02-01

anond:20240201082611

ってかここ、ジャニーズの何が咎められていたのか、ってのをそもそも分かってないの一定数いるよね

タレントが罪人であるかのように認識してたのが沢山いたが、実際の世間では被害者扱いだったんだがな

被害者扱いってか、「知ってて黙ってたり、ニュースでも泣くだけとかありえなくね?」ってのも半分くらいいたろ。

被害者の回がジャニーズ事務所入所に関する仕事してたとかも、「性被害された本人が子供ジャニーに送り込んで金もらってたのどうなの?」って感じあったろ。

2024-01-30

anond:20240130130430

> 「沈黙賛同と同じ」批判

ジャニー喜多川の性加害に何も言わずジャニーズ事務所を支えたジャニオタは「沈黙で加担」してたよな。…………という言説が流行ったのは、ごくごく最近だよね。

中学校では、いじめスルーは同罪、と教えられてきた。

沈黙賛同と同じ」理論は、結構、根強いと思う。。。

2024-01-29

anond:20231119075858

ジャニーズ事務所解体済みだからその感情あん事務所にいたタレントに関わって欲しくないっていう"穢れ"思想なんだよなあ

2024-01-28

三大いまだに旧名称で呼ばれがちなもの

X(旧Twitter)

テーブルマーク(旧加ト吉)

あと一つは?


ジャニーズ事務所補償業務マネジメントに分社しているのでノーカンです

2024-01-23

anond:20240123210259

ジャニーズ事務所の件でメディア役割認識されたのもあると思う。

美人すぎるアスリートのような言い方をすることで、世の中に女性蔑視の考え方を広めてる責任が、メディアにはあって。

スカートめくり描写少年マンガから消えた。

同じように、人が反省して見方を変えて、まさに価値観アップデートしていけば、乳房を強調する必要なんてなくなると思う。

anond:20240122235152

立件されてなかろうが身内含めたジャニーズ事務所が認めてる

そもそも被害者未成年という時点で成年同士のいざこざと同じには見られないよ

2024-01-19

2023年出来事

2024-01-14

日本に来ているパレスチナ人ウクライナ人香港人台湾人の方へ。本当に困ったことがあれば米国大使館を頼って欲しい。

https://twitter.com/usembassytokyo/status/1734133105932521705

米国は、より自由で公正な世界のための闘いの最前線に立つ人々を支持します。そして、人権基本的自由尊重を促進するためにたゆまぬ努力を続け、腐敗を暴き、説明責任を追及し、司法への公平なアクセスを主張する人々の力となります米国日本と共に、五ノ井里奈さん、旧ジャニーズ事務所の故創業者による400人超の被害者の方々など、性被害や性暴力にあった方々を支援しています。#UDHR75

米国は、より自由で公正な世界のための闘いの最前線に立つ人々を支持する。

パレスチナで、ウクライナで、香港で、台湾で、不公正を目の当たりにすることもあったかもしれない。

最後最後は、米国を頼りにして欲しい。

米国自由で公正な世界のために、そして人権基本的自由尊重を促進するために、たゆまぬ努力を続けるよ。

いまだに寿司映像を流す時寿司いねぇを流すのはジャニーズ事務所に気を遣ってる姿勢がまだ抜けてないということなのか

いい加減昭和の曲よりはせめて寿司食べたいを使うべきだろ

2024-01-12

anond:20240112143447

 IMP.といえば、元々「IMPACTors」としてジャニーズ事務所所属し、

Snow Manとともに「滝沢歌舞伎ZERO」に出演するなど、

次世代を担うジャニーズグループとして期待されていた。

しかし今年5月25日グループごとジャニーズ事務所を退所。7月14日、TOBE所属が発表された。

 滝沢秀明氏(41)が設立した芸能事務所TOBE所属の7人組ボーイズグループ「IMP.」の勢いが凄まじい。

 18日0時ちょうどに、デビュー曲「CRUISIN'」がリリースされ、IMP.は世界同時デビューを果たした。

そのわずか14分後、X(旧ツイッター)で「#CRUISIN」が日本トレンド1位になり、

YouTubeにアップされたミュージックビデオは42時間で200万再生突破した。

2024-01-11

 10代でトップアイドルの座に就いた剛は、過密スケジュールに日々追われていた。ろくに登校もままならない高校生活を送りながらも女優山口紗弥加との愛を育んでいたようだ。

 「2人は東京堀越高校同級生。3年間を共にしたクラスメートで3年生のとき交際に発展したよう。欠席が多かった剛は女子との交流が少なく、修学旅行きっかけで打ち解け合い、ハーレム状態になったという話は有名。そのうちの1人が山口だったといいます。2人の共演歴はなく、当時、山口がまだ無名だったために周囲は交際に気付かなかったとも」(芸能ライター)

 そして2001年4月、当時21歳だった2人の熱愛を『FRIDAY』(講談社)にスッパ抜かれた。同誌では、堂本の自宅に一泊した山口が顔を覆うようにマフラーをぐるぐる巻きにして朝帰りする姿が掲載されたのだ。

 「交際が4年ほどとなり、山口も次第に名前認知され出した頃。一方の剛は相変わらずの人気で多忙を極め、キンキとしてもリリースする楽曲は毎回1位を獲得し、主演クラス役者へと飛躍していた時期。当時は大きな話題となりました」(前出・同)

 

 だが、双方の事務所交際否定。友人関係と主張していた。

 「当時のジャニーズ事務所恋愛に対して厳しい対応で、交際していたとしても否定せざるを得ない状況だったのでは。2人は破局復縁を繰り返しながらも、一部では山口の両親や家族に剛を紹介し、公認の仲だったという話も。さらに、2001年11月キンキリリースしたシングルHey! みんな元気かい?』のカップリング曲で剛が作詞した『愛のかたまり』の歌詞の一文にかつて山口が語っていた『好きな男性香りを街中で感じた時には、渋谷駅からセンター街まで尾行したことがある』というエピソード歌詞の内容と酷似し、交際裏付けていると話題に。ところが、その後の2人に進展はなく、ファンの間では同事務所が2人を別れさせたとされています」(芸能関係者)

 ところが、こんな噂もある。

 「2人の同級生だった女優ともさかりえが95年から97年にかけて剛と共演したドラマ金田一少年の事件簿』(日本テレビ系)と同シリーズの公開映画きっかけに、熱愛説が浮上。ともさかをライバル視した山口は剛をめぐって三角関係に発展したといいます。一時期は山口と、ともさかの関係悪化したとも」(前出・同)

2024-01-09

櫻井翔とのCM契約アフラック3月8日で終了

アフラックは、今晩、元ジャニーズ櫻井翔との広告出演契約2024年3月8日で終了すると社内で公開した。期日までに櫻井翔広告店頭から撤去せよとの指示になる

アフラック生命保険は、2011年からCMイメージキャラクターとして、嵐の櫻井翔を起用。メイン商品がん保険広告で使ってきた。

だが、ジャニー喜多川による性加害問題が浮上するも、ジャニーズ事務所2023年9月の会見でも十分な対応策を打ち出せず、9月14日、アフラックジャニーズ事務所との契約を終了する方針を打ち出した。11月からは、櫻井翔個人事務所との広告出演契約に変更した

だが、櫻井翔個人事務所が、新会社「STARTO ENTERTAINMENT」と契約を締結するのかどうか不明な上、

▼新会社経営管理体制などを含めて総合的に判断した結果、櫻井翔個人事務所どの契約は現契約満了の2024年3月8日をもって終了

としたとのこと。新会社管理体制疑問視していると文書で明示している

マネージメント会社STARTO ENTERTAINMENTCEO福田淳は、ジャニー喜多川被害者への補償謝罪については、「SMILE-UP.(旧ジャニーズ事務所)」が行っているとして「コメントしない」と各メディア発言している。櫻井翔テレビ報道バラエティキャスターをしているが、この問題への言及から避け続けてきた

アフラック個人事務所契約CM継続との逃げ道をいち早く打ち出した。にもかかわらず、櫻井マネージメント会社自身立場と考えを示さなかった。一応、外資系なんでそこらを問題視したのかな。

吉本興業ジャニーズ事務所強者男性たちがバッシングされるターンに入った

敵は弱者男性ではなく強者男性だ、という事実が広まってきたようで嬉しい

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん