「心証」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 心証とは

2020-05-28

誹謗中傷加害者への示談金減額とかのアドバイスした方が儲かると思う

誹謗中傷を訴えて賠償金とるやつより簡単だし、金ない人はそっちの方が飛びつきそう

・開示請求を突っぱねよう

相手から言い返されたり、晒されたりしたと言って一方的でないものとしよう

相手心証を下げよう

反訴しよう

とか

2020-04-06

anond:20200406105232

緊急事態宣言が出された後で、自主的に自宅待機している人に、出社を強制することはできないだろ。

少なくとも裁判になったら心証が悪いレベルではない。

2020-03-14

社会通念上許される限度を超える侮辱行為

その「限度」って誰が決めるの?裁判官

裁判官心証(お気持ち)で決まるんだったら宇崎ポスターを燃やすフェミニスト裁判官の違いが分からないや

裁判官ってお気持ちヤクザじゃん

2020-02-28

お返事書いてみた anond:20200228195934

登場人物

相談内容


パワハラまたはセクハラだと思われる言動

  • いつも休みの取得の時に根掘り聞かれる
  • 「お休みとかね、追い込みかけなあかんから産休とか以外やめてもらいたいんだよね」と言われた

補足情報


お返事

  • 苦情申し入れ先を派遣会社Aの都合で変えることは通常出来ない。人事決定権は派遣先にある

現実的対応

2020-02-17

勘弁してくれよと頭を抱える。

いや、お願いだから勘弁してくれよ。


本来表現規制反対派って、左翼イシューだったんだよ。

それが山田太郎自民党に美味しい所を全部取られてしまった。


理由はわかってる。そう。左翼規制派だ。

ぶっちゃけフェミ系と、社会学系。

あいつら本当に敵を作るのの天才

相手バカにするだけバカにして、挑発だけ繰り返し、そのくせ選挙になると全然役に立たない。

ただ批評するか、文句付けるかだけで、団結する際の邪魔ものしかない。

実際に行動するかと言ったらろくにしない。しかも、行動したら内紛ばかり。

屁理屈左翼のへサヨと言われてる。敵にすると鬱陶しいが、味方にすると邪魔者。そう。ネトウヨと同じ属性だ。

もうお願いだから、延々とオタク萌えキャラエンドレス炎上を仕掛けるのやめてくれよ。そのせいで54万票が自民に流れちまったじゃねえか。

どんなに若者向けにオタク票を取り込もうとしても、お前らが萌えキャラ適当炎上を仕掛けるだけで票がその都度自民に流れ込むんだよ。

勘弁してくれよ。本当に。

本来表現規制反対は左翼側の主張だった。

でも今は左翼の主張ではない。むしろ保守系のほうがオタク票をかっさらっていってしまった。

20代若者は「左翼アニメゲームマンガの敵でしょ?」ぐらいに認識されてる。

追記 さすがに、赤十字にまで嫌がらせをして輸血ボイコットしたときも頭がおかしいのかと思ったが、今度は「ラブライブ」だぞ。お前、ラブライブがどれだけの人間に好かれてるかわかってるのか? オタクコンテンツなのに紅白に出て、しか地域密着コラボまでやってるんだぞ? そこに因縁をつけるって、いったい、何百万人の心証を悪くしたと思ってるんだ。本当に迷惑まりない。馬鹿なのか?


追記追記 毎回毎回ネット放火して「われわれの民意が勝ったー」とか、それはただ炎上してるだけで、なんの民意も示されてない。ただ嫌われてるだけっす。その後、選挙惨敗して「民主主義は終わった」とか、正直、やってることはテロリストネトウヨ在特会と一緒ですよ。

さら追記 「ラブライブ児童ポルノ」とか「お前は職場ヌードカレンダーを配布される時代に戻したいのか」とか言ってるやつ。もう、そういう頭のおかしい奴が1人いるだけで、まともな奴が10人逃げるんだよ。左翼バカばっかりになってるのは、まともな奴が逃げ出した結果だからな??

おそらくこれが最後追記 この記事に「お前みたいなやつはネトウヨだ」とかいうやつ。それ、在特会の大好きな在日認定だぞ。

2020-02-11

anond:20200211200213

心証では7割どころか、9割以上やと思うけど

2020-01-11

anond:20200111030924

何度も申請出したらそら心証はよくないやろ

警察に紛失/盗難届け出してるだけでいけるはずだよ

2019-12-20

anond:20191220103207

心証でいえばお酒に強い29の女性おっさんと二人で飲んで吐くまで酒量を見誤るというのは考えにくいので

クスリ盛られたってのはかなりありそうだけどな

2019-12-19

anond:20191219192436

こんなクソ心証悪いこと言うのは馬鹿すぎるし、

公の場でこんなこと言う奴がまともな判断出来るか疑わしいか酩酊状態の女をレイプしてもおかしくないと思ってしまうし、レイプ被害者は一生公の場で笑うなともとれるからマジでヤバイやつ

2019-11-26

anond:20191126183517

献血車は、刑務所に行かないんですか? 会社や学…

2012/6/1519:29:42

献血の受付では、問診が行われます受刑者海外渡航歴や罹患歴など、問診項目に対してウソ・偽りなく正しく答えると思いますか?輸血用血液は、誰の血液でもよいわけではありません。

献血すれば、心証がよくなる・出所が早まるなどの思惑が働くようになれば、本来献血してはいけないような人が、問診でウソの申告をしてでも献血を強行するようになるでしょう。受刑者一般の人が面会する場合、衝立で仕切られた面会室で会話できるのみで体に触ることはできません。服役とはそういうことです。

受刑者献血してもらうということは非現実的ですし、受刑者にも頼らねばならないほど輸血用血液が不足している事実はありません。

2019-11-14

同郷とかその近県とか、情報だけの時は好感持ってるんだけど

相手を知ったあとは真逆心証になることが多い

2019-11-09

anond:20191109223136

それは別件。俺が言ってるのは脅迫罪など新たに何らかの罪で裁判とならないようにと言う意味

しろ裁判官の心証すら良くさせ、これを嫌がらせと捉えた被害者や遺族が必要以上の慰謝料に飢える強欲な人間だというところまでいければ芸術

2019-10-23

実力以上に運がない

愚痴自分語り失礼

自分趣味二次創作同人活動をしている

もう活動歴は10年以上、pixivTwitterフォロワー数は4ケタ

こっそり応援していますと言われることは多々ある

コミケでは壁〜お誕生席配置をウロウロしている

決して上手くはないけど下手でもない

素人としては充分だと思うし、自分でも満足のいく絵が描けてるのでそれはい

悩んでるのは、界隈の神絵師たちにことごとく嫌われることだ

第一に、神絵師の機嫌をツイートで損ねてしま確率が高い

これは例だが、自分たまたま単発で限定キャラレアを引いたとツイートしたほんの数秒後に神絵師が「10マン注ぎ込んでも限定キャラ出ない…」といったツイートをする

このせいで、暗に自慢していると誤解させたり悪口を言っている状態になり、向こうの被害妄想からブロックされるということが実際に何度もあった

その人たちはかなり影響力が大きい絵師で、仲が良かったころは自分作品を過剰なほどに誉め倒していた

だが、ブロック後は逆にあることないこと自分悪口を言いふらしているので自分ジャンル内での心証が悪くなってしまった

その人との元共通フォロワーは、その人に気を遣って自分作品いいねはしても絶対RTしなくなってしまった

次に、身内がよく炎上する

元々炎上商法をやってるような人間ばかりが身内にいるのではない

それまでは真面目にコツコツ同人活動をしていた人間なのに、なぜか急に豹変してしま

当然身内の味方は同類理論で、自分にも火の粉が飛ぶ

本当に何もしていないのに、炎上主と仲がいいというだけで批判対象になってしまった

これが一度や二度ならまだしも、行く先々のジャンルでそうなるのでタチが悪い

それにいくら炎上したとはいえ友達

そう簡単に見捨てたり切ったり出来るわけない

からいつも界隈の心証よりも友達を選ぶわけだが、正直「またか…」という思いは拭えない

第三に、神絵師解釈性癖が合わないことが多い

だいたい向こうからフォローされる

だが、例えば、その神絵師同性愛表現が好みだと、それが苦手な自分はどうしてもその神絵師フォローできない

それでフォロバをしないでいると、相手がかなりの確率で怒るのだ

あの人はお高く止まってるから

とか

自分解釈以外認めない高尚だから

と陰口を叩かれ、いつの間にかリムられる

決してそういうのではなく、苦手なものは苦手なだけでそれ以外は嫌いでもなんでもないのに

その繰り返しで、絵師にはほぼ無視され、最近読み手にまで異様な空気が伝わり、お触り禁止の人と化した

Twitterは鍵垢でもないのにRT0の300いいねみたいな謎の同調圧力に苛まれ拡散はされず

アフターはいつもぼっち

イベントでは周りと比べての圧倒的モーゼ

でも通販はいつもランキング上位で、お題箱には大量の「こっそり応援しています」のメッセージ

自分は一体なんなんだ?

そこまで人に隠れて愛でないといけない人物なのか?

一時期は相当思い詰めていた

この前初めて会ってくれた人が

性格悪いって風の噂に聞いてビビってたけど全然いい人で安心しました」

本音で言ってくれたこからここまでのことがわかった

ファンからどうしても会ってみたかったと言われて、ありがたすぎて帰り道涙が出た

最近Twitterアカウントを変えた

もう人間関係を作りたくないので一切フォロバはしていない

絵だけを淡々と上げていくアカウント

有難いことに、まだ一ヶ月しか経ってないがかつてのフォロワーに迫るフォローを頂いている

中身は自分なのでやはりRT殆どされないが、前よりは気が楽だ

本当は他の神絵師同様、アフターや休日にどこかに遊びに行ってスケブ交換してみたかったけど、そういう星の元には生まれてないようなので諦めた

自分人物像を勝手に作り上げず、向き合って仲良くしてくれる友達を大切にしたい

例え炎上した過去があったとしてもいいところをたくさん知っている友達と付き合い続けたい

こっそりでもいいと思ったらいいねしてくれる人のことを心の支えにしたい

絵を描くのが好きだし、このジャンルが好きだ

多分自分は、実力以上に運がない

けれど、それは悪いことじゃなくて、自分にとっては大切なことなのかもしれない

きっとね

そう思わないとやってられない

負け惜しみです

でも

もういいか

運がないなら実力をつけるしかない

いつか運のほうが振り向かずにはいられないものを描けたなら

きっとそのとき、初めて溜飲が下がる気がする

運も実力のうち

厳しいまでにその言葉真実

まり運がないなら実力もまだないってわけで

それなら前向きに頑張ろっと

おわり

(わかりやす事象説明するため、そして、個人特定を防ぐため、少々事実とは異なる記述をしています。もしコメント等頂いてもその部分への言及スルーする可能性があるのでご了承下さい)

2019-10-11

anond:20191009190719

あれをOKと言ってた連中の多くが、ヘイトスピーチ絶対ダメ(ヘイトかどうかはこちらで決める)、美少女キャライラストは表に出すな、と割と最近まで喚いていたのが問題の根っこだろな

中には「外国(=韓国)へのヘイトダメだけど日本へのヘイト問題なし」と開き直る手合いも出てくる始末だし

仮に法的にOKだとしても受け取る側の心証は相当悪くなるだろうね

2019-10-08

20年間発達障害者として生きてきた私の話2

はじめに

はてな匿名ダイアリーにおいてパート2というのはアリなのでしょうか…? 文化が分かりません。もし痛々しいようでございましたら申し訳ございません。

以前投稿した記事https://anond.hatelabo.jp/20190926105149)にて私見を交え自分の持つ症状について解説いたしました。が、「タイトルイメージが違う」とのご指摘がありそういえば元々は自分人生について書いてみようとしたのだということを思い出しました。前振りだけでいい具合にまとまったのでそれで良しとしてしまっていました。

というわけで本題の発達障害者である私の自分語りをさせていただきます自閉症多動症を持って生まれた私がいかように生活してきたのか、振り返って書き連ねていきます。詳しい症状につきましては省略いたしますので、不明点がございましたら上述の記事を参考にしながらお読みください。

幼少期 -既に変な特徴はあった-

出生の頃から追って話しましょう。さすがに私の記憶は流石に薄れていますが、当時から私が育てるコツのいる子であることは母には察しがついていたようです。

目を合わせて話さない。集団行動ができない。特定のモノに極めてこだわる。このような特徴が見られたようです。もちろんこれらは赤ん坊であるならば持っていても変ではない特徴も含まれますが、私の場合幼稚園年長くらいまで続いていたらしく「他の子とは明らかに違っていた」と言います

集団行動の苦手さを表す具体例としては、前回の記事にも書きました幼稚園から脱走していたことが主だったモノとしてあげられます。とにかく放っておくといなくなる。あまりにいなくなるものから、見失わないように私だけ違う色の帽子を被せられていたり園長先生が抱っこして確保していたり特別措置が取られていました。「差別的ではないか」と保護者会で話題になったとか。まぁ当の両親は正しい判断である先生にいたく感謝をしていたようですが。

まぁ幼い子であれば”ひょうきん”だとか”手のかかる子”という表現だけで済むのです。迷惑はかけましたが面倒な問題にはなりませんでした。

ここであげておきたいことが”目を合わせて話さない”という点とそれに対する母の対策です。

子供は成長しながらコミュニケーション能力を身に着け、その一環で「目を合わせて話す」ということの重要さを学ぶものです。大人の真似をし、後々意義を理解するというのが発達の基本ですからコミュニケーション能力もそうやって身に着けるのでしょう。

ただ私はとにかく誰かが話しかけてもそちらの方を見ないし、私が誰かにしかけるときこちらを見ない。私には会話中に相手の顔を見るという発想がなかったらしいのです。おそらくですが、やる意味は分からなかったのでしょう。「そういうものからそうする」とか「みんなそうしてるから」といった発想は私には薄いのです。ゆえに真似をせず、発達が遅れる。この性分が字のごとく発達への障害になっています

今思えばこちらを見ずに話しかけるサマというのは、やや気味の悪いように見えたことは想像に難くありません。

この悪癖を放っておいたらいけない、と母が実践したことが「とにかく自分から顔を見て話す」ということ。

子は親を見て育つ、それで覚えないならもっと見せていくしかないという発想のようです。とにかくちょっとした会話でもしゃがみ込んで目線を合わせる。呼びかけられたら自分から私と目が合う位置に移動する。意図が分かりやすいよう、たまに口でも「目を合わせて話してね」と言う。母の行動は徹底していました。

そうしているうちに、私は目を合わせて話すようになったんだとか。

つまるところ、覚えが悪い子もちゃんと教え込めば理解できるようになるのです。特に口で言うことは大事です。「こっち見てくれないと誰に言っているのか分からいから」など理由もつけましょう。意義が理解できればやるようになります。言い過ぎると逆効果という例もありますから、難しいところではありますが…。

こういったことが母の育児論です。

また今更なのですが、ハッキリ言って私は親に恵まれています。「うつ病ブログ見てたら”恋人が助けてくれて~”とか書いてあった」とか「食費節約記事見てたら”米は実家から送ってもらって~”とか書いてあった」などに近い事案かもしれません。ご了承ください。うつ病患者にとっての恋人とか、米を送ってくれる実家みたいな存在自分がなるんだという気持ち知識をつけることにこの記事が役立ってくれるなら幸いです。

小学校入学 -いじめ先生の劣等生認定-

問題が徐々に起き始めるのはこの頃からです。先生から露骨に出来ない子という扱いを受け、いじめを受けたりいたします。もう”ひょうきん”で済む年齢は終わってしまったのです。

実際私は色々なことができませんでした。運動は大の苦手で、漢字テストは毎回落第し、常識はずれな行動も多く、そして正直に色々言い過ぎます。私としては何がなんだか分からないまま先生に怒られ続ける日々でした。本当に何がいけなかったのか分からないので、具体的な問題の例を挙げられません。ただ先生から見たらよほど出来の悪い子だったのでしょう。そんな私がクラスメイトに標的にされるのは自然なことでした。

いじめトドメになったのは噛み癖があったことです。どうも私は触覚に安らぎを覚えるようで、自分のモノは噛みたくなるし顔にこすりつけたがります鉛筆他色んな所有物をよくかじっていました。正直言って、これに関してはいじめられる側の原因と言えます

私に触れることはアウト、私の触ったモノはアウト、しっかり拭けばセーフになる。他の生徒からはそのような扱いを受けていました。

さてまぁ壮絶な過去に見えますが、我ながらこの時期はずいぶん気丈に過ごしています

まず絶対親にこのことを言いませんでした。というのも、大事な人が傷つくのは嫌だったのです。偉いとか優しいとかではなく、それが破ってはいけないこだわりの一つだったのです。

学校いかように過ごしていたかと言えば、とにかくクラスメイトに話しかけました。嫌な顔をされたりするのは当然ですし、拒絶された記憶もいくつかあります

なぜそんなことをしたかと言えば、話していい人と悪い人を判断するためです。クラスメイトが全員いじめに参加していましたが、それが全員の本心というわけでもないのです。心底私が嫌いな人、みんながやっているかいじめに参加している人、実はほぼ嫌悪感を持っていない人など色々います。なんというか、これが分かっていないと学校生活で困るのです。分からないことや授業中など、学校生活では会話は必ず必要になります。ですからこの人は話しかけていい、この人は絶対ダメという判別をする必要があったわけです。給食の配膳なども私が配るものを受け取る人受け取らない人がいるので、それも覚えていた方がスムーズでした。

それで大丈夫だったのかなんて思う人がいるかもしれませんが”私に触ることはアウト”なので殴る蹴るは絶対にされないわけで、だから私もこのような行動をとっていました。ちなみに話しかけていい人にも必ず距離を置いて話していました。これらのおかげで嫌悪感をぶつけられることも減りましたし、触らなきゃ話せる相手もできたので大成功だったと言えるでしょう。

今思うと自分でもやや呆れる行動ですが、このような割り切った行動ができるのは発達障害者の強みだと理解しています

ちなみにダメージが無かったかと言えばまったくそんなことはなく、ストレスが振り切れて”触ったらアウト”をということを使って逆襲したりもしました。本気で泣かれたことがよりショックで私も泣きました。発達障害者も人なのです。無関心でいられるのはよかろうとも嫌悪精神的に来ます

はてさてそんなのが一年ほど続いて、私の噛み癖も抑えられた上にクラス替えいじめウヤムヤになった頃の話です(子供いじめなんてそんなものです)。

いじめが無くなったとはいえ、私が色んな事が出来ない状況は変わりありません。未だ先生心証は良くなかったようで、三者面談では母が怒りかけるほど小言を言われたそうです。

これではいけないと判断した母は育児について調べ初め、発達障害について知るやいなや私を児童精神科に連れていき、正式に診断を受けることになりました。診断結果を話した結果、先生対応は一変。連絡帳を通してたくさんの配慮をしてくれるようになったそうです。

診断を受けるということは自分が症状を理解することはもちろん、相手配慮を求めることにも役立つのです。

私の母などもそうですが、先生の態度について色々思うことがある人もいるかと思います。ただ実際にいじめを目の当たりにしてできることはあまりにも少ないですし、しつけのなっていない子が存在するのも事実です。ですからやはり自分自覚して問題を起こさないためにも、ただ出来ない子と思われないためにも診断は大事ことなのです。診断には強い説得力があります。少なくとも小学校教師になれるほどの英才の方であれば、医師判断の重大さは分かるはずです。

中学時代 -自分を見つめまくる日々-

さて通院や教師配慮を通して自分が他の子とは違うことを十分に理解し、列から抜け出さないとか家に勝手に帰らないだとか当たり前のことは覚えながら成長していました。大人の方はみなそうですが、私の問題を挙げても存在否定はいしませんでした。今自分のことが大好きなのはこのおかげであると考えております

中学生になった頃には自閉症的な特徴がプラスな要素になることも多くなっていました。他人に無関心という点などは特に強かったですね。

なにせ中学校はけっこう面倒な社会です。どこのグループにいて、誰と誰が喧嘩して、あいつはどこに受験して、あの先輩はあんなことしてて…などなど。面倒です。そして誰もが面倒と思っているのに、多くの人はこの面倒な風評を気にしてしまます。ただ自閉症患者としてはこれは本当にどうでもいいことなんですよね。立ち位置とか気にするの面倒なのです。知らんわ。

そういうわけで私は特定グループにいることはなく、基本的面白い人なら誰だろうと話しかけていました。それのおかげか誰とでも平等に話すなどと評価されることが多かったです。よく気軽に話せるなどと言われました。あとは趣味偏見がなかったのも大きいでしょうか。バント小説アニメスポーツ、変わったところではジャニーズなどの話を聞いていました。自分が知っているわけではないものも多くありましたが、楽しく話せる分には何でも歓迎でした。しがらみがない人間というのは中学校においてはとても貴重な人材だったのでしょう。ゆえに”他人に無関心”はお気に入りなのです。健常者に自閉症マウンティング取れますね。

また他人からしてみれば強烈に個性的に見えるようでけっこう人気がありました。良くも悪くも目立つ人だったのでしょう。

さてかなり上手いこと発達障害個性にできたと書けば見栄えは良いようですが、決して楽なだけではありません。

とにもかくにも自己分析を続ける日でした。「お前は客観視ができない」と両親からひたすら言われ、客観視とはなにかからまり自分がどういう特徴があるのかズラズラ考え続けていたものです。あるモノにどういう特徴があるか知る時の基本は、他のモノと比較することです。障害の本もいくつか読みましたが、自分は平気でやるが他人がやろうとしないことを色々見て知ることが一番客観視につながったのだと今では思います。まぁおそらくそんなことは小学生の頃にやっておくのが一般的なのでしょうが…。

意義が分からない限りやらないのが私でございます自分理解しないと人に迷惑をかけることになると知って、ようやくこういったことを始めたのです。

まず自分が失礼なことをたくさん言う人である理解いたしました。ウケ狙いとかではなく、何とも思わず指摘するのだからタチが悪い。特に女性容姿については言うべきではないと学びましたね。

それに自分は集中すると周りが見えなくなるし、やると決まったことは徹底的にやるし、陰口は言いたがらないし、ツッコミで強く手を出しやすい方だし、婉曲な言い方が理解できない。こういうことをとにかくたくさん知りました。この記事を書くこと自体客観視の一環ですね。

しっかり向き合ってみれば結構分かるものです。ただまぁ前回の記事の通り「~~という特徴であるらしい」とか上手く自覚の出来ない特徴も多くありますが。ただ、これを知るだけでも行動は変わるものです。怒られたり驚愕されることはずいぶん減りました。

月並みではありますが、大事なのはとにかく障害に向き合うことです。なんでも知っておけば「あっこれやったらダメかも」と分かるモノです。「これはしちゃダメ!あれはしちゃダメ!これはしろ!」といったようにルールを決めるのではなく、特徴を知ってその都度対応しましょう。ルール決めが必要な時があったとしても、第一優先はそこではありません。

ここまで書いて気付きましたが、中学校でのエピソードに欠けていますね。強いて挙げるなら友人がバカにされてハチャメチャに怒ったことでしょうか。

やけに他人を見下す阿呆がいまして、彼奴が私の友人を散々に罵倒したと聞いて教室に殴りこんだことがあります。結局ロクな解決にもなりませんでしたが、他人に無関心というのは「他人がどうでもいい」のではなく「自分が好いている人以外がどうでもいい」のだと知ったキッカケです。友人は他人に入らないらしく、むしろ思い入れが強いのかもしれません。

前回の記事発達障害者ストーカーになったなどと反応がありましたが、なるほどと少し納得いたしました。

おわりに

高校時代についても書こうと考えましたが、エピソード不足でありますし少し疲れたのでここで筆をおきます

さて前回にて「アスペで友人がいるなど詐欺だ」などという反応がございましたが、実のところ私も不思議に思っていた時期がございます。おそらくはとにかく正直で、フラットで、好きな人にはそれなりの接し方をしていたからではないか結論付けています20年生きてきて分かりましたが、正直は美徳と言うわりにそういった人は案外少ないものです。外面を固めるのが上手い友人が私の前では豹変したようにドサドサとキツイ言葉を吐くサマは中々愉快でございます。私が楽しいから友人といるのと同じく、彼らも私といて楽しいからいてくれるのでしょう。友人への敬意と多少のユーモアがあれば、あとは個性として楽しまれるのではないでしょうか。

記事の中では母についてはいくつか触れましたが、父の出番はありませんでしたね。というのも父は私のことを本当に放っておいたのです。好きなことをしていればそれでいい、とそれだけは言っていましたが強く干渉することはありませんでした。実際に父も自分の好きなことをたくさんしていました。食事が大好きで今ではメタボなほどですが、誰の忠告無視してまだ食べ歩きを続けています。子は親を見て育ちます。私が自分に正直に、好きなように生きているのは父が影響しているのでしょう。結局両親ともども私のために色々してくれたのです。

ご参考になれば幸いです。

追記:どうも前回記事とのツリーになってしまますね。治し方が分かりません。

2019-10-03

anond:20191003104908

謝罪を「請求されて出す」のではなく「こっちから先に送り付ける」ことで

受け取る側は心証がだいぶマシになるので

待ってないでかけた方が正解 

がんばってね

2019-09-07

anond:20190907002644

自分被害者だ」と

口に絶対に出さなもののそういう流れを作ってそういう解釈世間の同情を買い裁判官もそれに流され刑罰を軽くしたいわけだろ

裁判官心証を悪くしないために反省するふりをしているだけの絵にかいたようなテンプレなのに許す流れになるのか不可解だわ

2019-08-28

韓国国立外交院長「徴用賠償問題ICJ提訴必要

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190828-00080040-chosun-kr

↑これ。

最近のこの手のニュース、いろいろとdéjà vuではあるなぁ、とは思う。旧日帝国際連盟に至る過程を見るようでもあるし、あまり上手くない、海外事業展開をしていた某企業事態収拾プロセスにも似ている、気がする。

しかし、これって、どういう訴状にするのだろう....。

というか、これってICJJurisdictionあるんだろうか。そもそも二国間協議不調→(基本合意規定される)Arbitrationの不調というプロセスを踏んでいないので、「ICJ管轄権なし。まず、Arbitrationしなさい。」という判決になるんじゃなかろうか。

んで、Arbitrationを拒否しているClaimantの心証あんまりよくないんじゃないだろうか。

それとも「不当な基本合意強制的に結ばされた、あれは無効」という訴状なのだろうか。「宗主国は旧植民地諸国に対し、無限賠償責任をもち未来永劫補償し続けなければならないにも関わらず、そのような条項を盛り込まない片務的な条約基本合意)の締結調印を強要された。」という訴えなのだろうか。

それはそれで、そこまで遡った係争にしようとすると、旧連合国植民地であった諸国独立に関する合意にも大きく波及する話にならないだろうか。しかして、そのように、永久に(新たなネタを見つけ続け)補償賠償請求できる権利を持っている国家の自立独立性って、いったい何なのだろうか。はたまた、そのような主張は、WWI戦勝国ドイツ要求し、ナチスの台頭遠因となった賠償請求とどう違うのだろうか。

教えて、えらいひと。

2019-08-14

anond:20190814010758

バレてから言うのは心証が悪くなるからバレる前に自分から言うべき。

元カノヤバい認定されて、旦那に「離婚しなよ」って言われる可能性がかなりあるけど、事前申告して反省を示せば回避できるかもしれない。

2019-07-15

俺的投票先の選び方

政治がわからメロスだけど期日前投票行ってきたよ!投票先はこんな感じで選んでみた。終始感情で選んだけどルール違反ではないと思っている、が、何かまずかったら教えてください

宗教上の理由比喩)で投票したくない党を除外する、ちなみに支持している政党はない

与党場合は現状に対して不満の方が大きい場合は除外する

その党が大事にしているマニフェスト自分意見と合わないものがあれば実現すると困るので除外する

全滅したら優先順位をつけながら妥協する

  • 人を選ぶ

経歴を調べてスキャンダルゴシップネタがある人は内容や対応によって信用できないので除外する

縁もゆかりもない地区から出馬してる人はなんか「ここなら票が取れそう」とか馬鹿にされてる気がするので除外する、ただし公言してる理由が納得できる場合は除く

ポスターがやたら演出臭いのは疑いの目で見て、あまりにもパフォーマンスだけだと思ったら心証が悪いので除外する

街頭演説とかで感じが悪ければ心証が悪いので除外する

全滅したら優先順位をつけて妥協する

  • どのくらいの得票率になりそうかで選ぶ

残った選択肢のなかで個人の主張がいいなと思った人がいた場合はその人に決める

個人の主張で優劣がつかず、当落線上にいそうな人がいる場合はその人に決める

どの選択肢落選しそうな、またはどの選択肢当選しそうな場合は一番票が入らなさそうだなと思った人に決める

以上、政治を知らなくても投票くらいはなんとかなるのでみんな選挙行こうね

2019-07-11

奥多摩町檜原村を使った解雇システム

日本解雇についてはうるさい反面、転勤については比較的緩やかだ。そこで、通勤の不便な所に支所を作って、そこに飛ばす。不便すぎて自然にやめていく。

都内なら、奥多摩町檜原村の山奥に、多摩支所を開設する。もちろん、仕事はなく、単に空き部屋を1つ借りるだけでいい。僻地から大した金はかからんだろ。月十万ぐらいで住むんじゃないか

んで、人をそこに異動させる。僻地と言っても、住所上は都内だし、離島でもないからな。万一裁判になっても、心証悪くせずに会社に有利。

解雇じゃなくて異動だし、僻地と言っても都内だし、仕事内容は支所の運営で一応しっかりしてるし。労働裁判起こそうと思っても、これだけ不利な条件揃ってれば、なかなか受ける弁護士いないのでは?都心を離れたくない人は、勝手自己都合退職してくでしょ。

そういうわけで、解雇したいなら、まずは奥多摩町檜原村の奥地に支所を作ればいいと思う。

2019-07-06

anond:20190706142242

国民←立憲民主と何が違うの?

共産←論外

公明創価やんけ!

社民←論外

維新←橋下のせいで心証が最悪

N国・幸福れいわその他諸派正気か?

渋い顔しながら自民選ぶしかねえんだよ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん