「顰蹙を買う」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 顰蹙を買うとは

2021-07-26

日本ストリート文化理解しないまま競技スケボーにだけやたらと力入れて

競技シーンだけ席巻して本場の顰蹙を買う未来が見える

2021-05-26

anond:20210525184319

結局のところ二次創作ジャンルとしてはもっぱら「恋愛小説」なので、例えば冒険とかアクションとかミステリーとかそういうのはあまり求められていないかもしれない。

たとえばONE PIECE冒険バトルもの)とかるろうに剣心時代劇剣戟アクション)とかの二次創作でも原作主題抜きに、読み手恋愛が読みたいのね。なぜなら原作では恋愛こそオマケでそれを詳細に描写する暇がないのだから

二次創作では、原作行間を埋めるお話が求められる。原作アナザーストーリーを展開するのは、原作同様、話のテンポをよくするためにキャラ日常人間関係描写犠牲にしなくてはならないので、読者のニーズは満たせない。

それに、物語を展開させると、どうしてもストーリー面白さの為に原作から逸脱させないといけなくなるのだが、そうするともうそれは二次創作とは言えなくなるじゃん? そういうのが上手い字書きもいるけど、小説漫画と違って絵で二次創作であることを示せないから、読者はなんか違うもの読まされてるって思ってしまう。

また、キャラぶれが生じ易いのも問題登場人物人間性は、たった一言、たったひとつ動作で大きく変化する可能性がある。オリジナル小説だったら、キャラぶれをするに任せて後のストーリー展開まで方針変換をすることもできるけど、二次創作でそんなことをすると「飛影はそんなこと言わない」という大事故を起こして顰蹙を買う

文章が長くなればなるほど、物語が進めば進むほど、キャラぶれは起こり易くなるもの。むしろキャラの変化を楽しむのが小説醍醐味ひとつであると思えば、二次創作小説長編小説を書くのはかなり難しいと思う。できなくはないけど、かなりの技量が要る。

という訳で、読んでもらいたいなら諦めて恋愛小説として二次創作を書くのがおすすめだね。物語を書くのが諦められないなら、思いきって一次創作転向して、なろうやカクヨムで書こうか。

だがしかし! 世はキャラ萌え時代というかなんというか、ストーリー面白さだけを追求してもなかなか読者は食いついてくれないので、それなりユニークで愛されるキャラ作りをしなきゃいけないのだが、文章だけで愛されキャラを描くというのはなかなか至難の技である……。

ここで唐突おすすめ本。

『美しい彼シリーズ』(凪良ゆう)

商業BL小説大人タイトルBL少女漫画から派生したジャンルだと、凪良先生AbemaTVの何かの番組で仰っていたのだけど、その言葉通りに恋愛漫画定番ネタを次々とくり出してくるのだが、それがどれも「そう来たか」とクスリと笑ってしまうような斬新な描写のされかた。糞ベタネタでも書きようによってはこんなに面白いし萌えるという見本。登場人物心理描写も秀逸でキャラが立ってるので、またこ主人公達に会いたいと思い再読してしまうのである

榎本ナリコ+野火ノビタ (2)』(榎本ナリコ

幽遊白書』(冨樫義博)の二次創作漫画漫画榎本ナリコプロになる前に野火ノビタ名義で書いていた同人誌の再録。ちなみに第1巻は『新世紀エヴァンゲリオン』の二次創作で、第3巻には幽白二次漫画オリジナルに焼き直した作品が収録されているはず。私の小説が確かならば。

そもそも原作幽遊白書』は、ストーリーの為に人間関係描写を惜しげもなく切り捨てつつ、確かにそこにはキャラ同士の確かなリレーションシップ存在するというのを端的に描写した点が秀逸。二次創作のし甲斐のあるコンテンツなのである

本書はそんな幽白二次創作であるのだが、漫画という表現方法の強みを存分に活かして無茶苦茶をやっている(誉め言葉)。

特に飛影の人物描写がかなり思いきっていて「飛影はそんなこと言わない」の連発なのだが、絵が飛影なんだから飛影だよな(絵柄もだいぶ独創的なので、ツンツン頭やあの服装で飛影だとやっとわかるくらい。)……と思いつつ読んでみれば、思わぬ所ですごく飛影みのある描写差し込んでくるので、驚嘆させられる。

メインカップリングの蔵馬×飛影が振り切っているのに対して、蔵馬と海藤の会話は原作に非常に忠実で、再現力がすごすぎてすごい。

収録されている『宇宙士官候補生』は蔵馬と飛影のその後ifを描いたSF作品なのだが、そこまでやる!? って感じのオリジナリティの高い漫画であるオリジナルでやれったって、主人公達が蔵馬と飛影じゃないと何だかからない話になっている。ベタ恋愛コメディ同人食傷した上級者向け。蔵飛ラブラブやおい漫画大隆盛という背景事情あってこその、切ない物語

小説では中々できない、ストーリー重視の二次創作作品の見本。

左近の桜(シリーズ)』(長野まゆみ

KADOKAWAから出版されているので「商業BL」の括りには入らないのだが、中身は実質主人公総受けBL

主人公は、男性カップル専用一見さんお断り連れ込み宿の長男坊、という萌える設定だったのに、なんと、シリーズ第二作目にして、早くもその美味しい設定はカットされてしまう! 江戸情緒の残る怪しい宿屋での情事はどこへ。以降はそんな設定などなかったかのように、作者独特の世界に読者は引摺り込まれていく。これはこれで面白いけど、なんか違う所来ちゃった感。面白いけど。

設定にホイホイされて寄ってきた読者達にど派手な裏切りかましてマイワールドに引きずり込むなどという暴挙が許されるのはプロ小説家だけ、という見本。

2021-03-25

二次創作という尻馬に乗っかって小遣い稼ぎする絵師に思うこと

何らかの形で創作を行う人として、私は長い間考え続けてきたことがある。それは、昨今の同人界隈でも度々言われる問題として名高い、「二次創作で何らかの金銭を得る行為すべからく違法ではないか」ということである

私以外でもいくらか考えている人は少なくはないと思うが、世にあふれるあらゆる二次的著作物原作者からお目こぼしによって訴えられていないだけに過ぎず、そのほぼすべてが法的措置をとられれば簡単に潰れてしまものであると思っている。それだけ二次創作というものあやふや危険な橋であり、十分に注意しなければならない創作態勢なのである

とはいえ私は、二次創作という概念は取り立てて罪のある行いであるとは思っていない。何らかの形で作品に触れ、それに感銘を受けてファンアートなどが生産される行為は、私も何度も目にしてきたこであるし、健全創作活動の一環であるとは極力思いたいところなのだが、現状の二次創作界隈全般を見る限り、やはりファンアート一つとっても十分に注意すべき事柄なのは誰もが当然と思うべき常識だろう。

そして、その二次創作界隈というくくりの中でも、特に取り立ててひどい状況にある部分も存在しているのもまた事実である。そのひどい状況というのがまさに「安易露骨性的表現を描くもの」、「パトロンサービスコミッション誘導する手段として描くもの」の2点である

この2点に関しては、問答無用ギルティであると私は考える。以下にその定義理由を列挙する。

1. 「安易露骨性的表現を描くもの

当然だが、作者は果たしてそれを快く目にするのだろうか?という問題である。何かしらの人気作品が登場すると、決まって詳しい内容も見ずに性的イラスト漫画を描き出す創作者があふれ出てくるのは、昨今では珍しいことなどではない。まるで下半身しか物事を考えていないかのようなこれらの蛮行に対し、作品の作者が目をつぶっている状況であるという前提からして奇跡のような状態であることを、二次創作者は全員心しなければならないのではないか

実際、『映像研には手を出すな!』の作者は2年前の今頃、エロ同人の公開に対して苦言を呈し、大きな問題となった。この例のように、エロを描かれて喜ぶ作者がいるわけではないことも当然として考えるべきであり、心のこもっていないような安易すぎる性的表現二次創作表現するのはまずよほどではない限り控えるべきである

https://www.excite.co.jp/news/article/Otapol_201905_post_64569/

とはいえ、巷ではそのようなことはお構いなしにといわんばかりにファンアートpixivに何百枚何千枚何万枚と投稿され、ツイッターではその宣伝が開けっぴろげに拡散されている。まさしく常軌を逸した二次創作界隈の暴走ともいうべきこの事態に、一体何人の作者が先のように身もだえ苦しんだだろうか。想像するだけでもおぞましい事実である

著作権的にはファンアートというもの自体場合によってはアウトとなり得るのだから権利者の強い作品エロを直接描かれた場合今後どのように痛烈な批判を受けるかなんてわかったものではない。その危惧如実に表れかねない界隈が、最近では生まれた。いわゆる『ウマ娘である

馬主という大きな権利者が存在していて、その馬主特別許可を出して自身家族同然のウマを美少女化させることを容認したことで成り立っているメディアミックスというのが『ウマ娘である。それゆえに運営Cygamesは徹底したガイドラインの流布に努めて、ファン創作者に「イメージの損なう表現は避ける」ことを通達している。

当然である大本となるウマのイメージが損なわれれば、それこそゲームどころか、コンテンツのもの立場すら揺らぎかねないわけで、そのような綱渡りCygamesは強いられているわけだからだ。多少ぴりついた空気が生まれてもおかしくはない。

幸いにも、『ウマ娘』に関してはイメージを損なう表現、その中でも性的表現についてはユーザーレベルでの自治が行われつつあることからまだ自浄作用が働いているということを意味している。これは非常に良い傾向だろうし、私もこの自治行為についてはもっと盛んに行われるべきだ。後述のように、安易二次創作エロを描きつつ、パトロンサイトコミッションを行っている同人屋についても徹底的に処断する必要があると考える。

そう、後述の行為に関しては、同人界隈そのものの暗部であり、誰もがなあなあで済ませてきた汚点なのである。次はそこについて言及したい。

2. 「パトロンサービスコミッション誘導する手段として描くもの

https://togetter.com/li/1222309

これは、FantiaやFANBOXを利用したり、Skebを利用したりする絵師やらの多くが該当する案件である。彼らはあまりにも欲深く、創作に対する敬意というものに欠いた存在である

これらのサービス二次創作を取り扱うことは、まさしく営利目的でその作品を利用していることにほかならず、多くの作品二次創作ガイドライン禁止されている行為に該当する。そして実際にそれで批判や論争が発生したこともあるのだ。

私は当然このような営利目的での二次創作の利用は厳禁であり、作者や作品へのリスペクト意識に欠いた、守銭奴のやり口だと考えている。だが、私が言いたいのはそれだけではない。

私は、「絵で食っている絵師こそ、ありとあらゆる二次創作を即刻やめるべきだ」という主張を綴りたい。

なぜだ?と思った読者も少なくはないだろうし、疑問に思うのも無理はない。私の主張は、ただ1枚のファンアートでさえ、上記のような「絵で食っている絵師」は描くべきではないという突拍子もないことだからだ。顰蹙を買うことは覚悟の上である

ではなぜそう主張するのか。その理由は単純だ。「二次創作が、絵師宣伝に利用されているから」である

ここ数年、パトロンサービスコミッションサービスが盛況し、絵師が小遣い稼ぎをする手段は以前よりも遙かに多様化していった。インターネット世界的に普及して以降、国内外を通じて作品公表したり、それで資金を得たりすることも難しくはなくなった。

しかし、その一方で何かしらの作品二次創作がこれらのサービスの中で描かれる例も多発し、「作者や権利者の許可のない営利利用」に引っかかる取引が激増したのもまた避けては通れない現実である。実際にそれによって権利から指摘された事例も存在していることを考えると、当然このような取引は今すぐにでもやめるべき行動である

しかし同時に、「ウチらはそんなサービス版権作品なんか描いてませ~ん」なんて調子に乗ったことを言っている絵師もいる現実がある。実際に、その絵師らは上記サービス二次創作取引を行ったことは一切ないと自負しているが、それでも私は彼らも真っ黒であると断言したい。

なぜなら、彼らは二次創作同人誌を即売会で売っているかである。そして、同人誌を売っていなくてもまた、ツイッターpixiv二次創作を描いているかである

そんな彼らが自分たち権利者に配慮をした創作活動を行っていると宣うなど、おこがましいにもほどがあるとは言えないだろうか?彼らが小遣いを稼げるだけの人気が出ているのも、あらゆる二次創作無料でさえ公開し、知名度を上げることに成功たかである。結局は彼らもまた、二次創作の力なくして、自分の主張や表現を通すことのできない無能しかない。

真に一番賞賛されるべきは、生涯一度もそのようなファンアートを描いたことのない同人作家である。彼らこそが本当にあらゆる作品の作者に敬意を示し、リスペクトの心を忘れない人間である

二次創作を描かなければ人気が出ない」などという意見は、その二次創作を描かれた大本作品や作者に一切の敬意を持たない意見であり、そのようなことを宣ってファンアート一枚描いている奴は一人として健全絵師や作者などではない。今すぐにでも創作活動をやるべきではないというほかない。

私たちは本当にその作品が好きで絵を描いている」というなら、まず一切のパトロンサービスコミッションサービスを利用してはならない。自分宣伝作品を使っていないという証明をするには、これまで二次創作のし上がってきた人気や知名度をすべて捨て、名義を捨て去って一からやり直すべきだ。それができない時点で、そんな絵師は作者への敬意に欠いている。

誰も絵師は儲けるなとは言っていないが、儲けたいのなら完全オリジナルで全員勝負すべきだ。本当に面白い作品というのは、他人の尻馬に乗らなくとも人気が出るものであるし、評価されるものだ。埋もれた名作なんてものはこの世にはない。あらゆる作品が等しく評価される世界は、この世界に確実にあるのだから

私はそれを信じているからこそ、二次創作は敬意を持って描くべきだと考えているのである

2021-03-11

なぜ日本企業だけ「テレワークによって生産性が落ちる」のか? その根本的な理由って記事読んだけど…


自分が年長または上役なら目の前の人をチェックできる対面の方が仕事効率が高く感じ、年下または下の立場なら小言や「いるだけの仕事」が減るから効率上がる。


「いるだけの仕事」が慢性的存在する職場はね、監視しないと安心できない上役やゴマをすりたい人が仕事の中心にいる証拠なんですよ。

仕事の質が高い低いの評価基準に「上役を安心させる/ゴマをする」みたいな【安心させる】という要素が入ってる証拠

そうなると企業戦士(笑)介護だよね

そういう時に自分けが

介護じゃなくて、中身のある仕事をしたい」

仕事効率を上げるために、あなた安心メンツって重要?」

みたいに振る舞うと…だいたい「いるだけの仕事」がある職場では顰蹙を買う


効率なんか求めてない人の声が大きいから、介護するように求められる。



ごめん、言葉選ばない言い方すると「子守」の方が近いわ。

老人は自分介護しなかったからと言って泣いて駄々こねて攻撃する元気もないし、そこまで人間ができてないわけじゃないから、「子守」の方が正確だわ。

母親向いてる人が仕事向いてるなら…そりゃ出生率増えんよ。職場で子守は金もらえるし


10年以上無職で親から介護されてる人間

この文章を書いていると思うと

書いてる人間のご両親が気の毒すぎて涙が止まらないわ……

2021-01-29

関ケ原の戦い西軍が勝った世界線に住んでる(追記

https://anond.hatelabo.jp/20210126012231

こちらの日記追記

こっちの歴史の流れをざっと説明しただけでこんなに反響があるとは思わなかった。

後で書くように、そちらとは現代の情勢がいろいろ違うのでレスポンスが遅くなってしまった。

まず、いろいろとツッコミが並んでるけど、そちらの世界線とは前提が違うからこそ西軍が勝ったわけで、そちらの物差しであーだこーだ言われても困る。

それからツッコミの中にそちらの世界の悪いところを全部抜いた世界だ、みたいなのもあったけど、こっちはこっちで悪いこともある。

せっかく興味を持ってくれたみたいなので、少しだけ補足しておこうと思う。

ちなみに、歴史修正主義者の悪質な書き込みだというような反応もあったけど、相手にしないでね。彼(?)のいうことも全部が全部間違いというわけではないのだけれども、彼(?)のようにいまだに野蛮な武士を崇拝するカルトがごく少数ながらこちらの世界にもいて、そちらのネトウヨと同じようにネット上でだけいろいろと騒いでるというだけのことなので。

それからはてな記法は使えないので見づらいかもしれないのは勘弁。

じゃあ少しだけ前の記事に補足して失礼することにしようかな。

石田三成について

前に書いた通り、そちらとは前提が違うので関ケ原の戦い徳川家康石田三成の戦いというわけではなかった。というわけで石田三成はこっちの世界ではそれほど目立った存在じゃない。関ケ原の戦い勝利に貢献したのは間違いないけど、1607年に出家してからはどうなったかよくわからない。

天皇について

小早川秀秋豊臣秀頼関白になったのだから、当然その時代には天皇はいた。これは間違いない。しかし、その後商業が発展していくにつれて国民代表議会から「なんで我々の収入から税金を彼らに支出しなければならないのか」という不満が高まっていった。天皇は何もしない・生み出さないわけだから。しばらくの間は国民代表議会貴族代表議会との間でせめぎあいが続いたけど、APS設立後しばらくして天皇は退位した。今も天皇の子孫というか、天皇家みたいなものはあるけど、「だから何?」という程度の扱い。

こちらの人種差別構造について

関東平野が何で開拓されてないのか?というツッコミもあったけど、こちらは良くも悪くも商業中心なので、いちいちそんなくだらないことはしない。前にも書いた通りここに至るまでの前提が違うので、自然的な条件も違う。周辺の標高の高い山(名前があるのかは不明)が頻繁に噴火して灰まみれだし、あんなところを開拓する価値なんてこれっぽっちもない。それでも関東に住んでいる・住んでいた人はもちろんいる。こっちはリベラル化していったと話したけど、当初はそっちの世界でいうところの古典的リベラルであって平等主義リベラルではなかった。というわけで、関東に住んでいる・住んでいた人に対する差別はひどいものだった。そちらの世界ではとあるアルピニスト野蛮人外国子猫を射殺した挙句、それをとがめた友人の脚をも撃ちぬいたという痛ましい事件があったらしいけど、こちらでは19世紀半ばころまで、関東平野に猟銃を持って出かけていく人がたくさんいた。何をしていたか説明するまでもないと思うのでご想像にお任せする。関東地方の人間「バン」坂東別称?)とか「アズマ」(東日本別称?)とか「エビス」(これはよくわからない)とか言われて蔑まれ、わざわざ関東から連れてこられて顔にこういう差別用語を焼き印されたり、20世紀の後半くらいまで就職すらできないということもあった。今でもお年寄りがこういう言葉を使って顰蹙を買うことがある。

もちろん、他の連合国家にも差別的な構造はある。そっちの世界と同じように研究は進んでいるけど、やはり周縁部の人に対する中心部の人の態度は冷たい。これは増田も心を痛めてる。


・今の社会について

こちらは母系社会で、近代ヨーロッパ父系主義と激しく対立したこともあった。というか今も対立している。ヨーロッパの人に言わせれば、ふしだらだとか家族像が理解できないとかそういうことらしい。ヨーロッパの人はそこまで潔癖なのかというとそれもよくわからないし、言いがかりなんじゃないかと思わなくもない。こちらでは割と早い時期に子どもを作って働く人が多い。大学に行く人はあまりいない。大学まで行かないと就けない仕事はそこまで多くないので。そっちの世界はどうでもいい仕事をするためにわざわざ大学に高いお金を払って行かなきゃいけないっていうのは本当にかわいそうだと思う。しかもそこまでして就職してもつまらない仕事して不味いご飯食べて結婚もできないって本当にかわいそう。しかもそっちは昔のヨーロッパの真似と武家社会の慣例をミックスしてめちゃくちゃな家族制度つくって、父親にも母親にも訳の分からない責任のしかかってるんだよね、本当にかわいそう。あんまりかわいそうを連呼すると反感をかいそうなのでこのくらいでやめます。こっちはこっちで子どもがたくさんいて大変だし。

こちらは原発がなく、火力発電風力発電がメイン。原子力ほとんど理論研究で、これを発電やら何かに応用する研究全然ない。それと関係があるかどうかはよくわからないけど、そちらほど技術は発展していない。スマホもない。いろいろ反応があったのになかなか返答できなかったのはこういう事情がある。しょっちゅう停電するし、ネットはいまだにPC回線をつながないとできないし、1人1台所有するのはちょっと厳しい。まあスマホみたいな小さい画面でネットして何が楽しいのかよくわからないけど、もう少し発展したらこちらでも同じようなものができるのかな。ネットの速度はADSLと同じくらい。今これを書いているPCは妻の母のもの。起動に3分くらいかかる。メモリは500メガ。時々接続勝手に切れる。ちなみにこれを書いてるときも2回切れた。うっかり更新ボタンを押してしまって書いたデータも消えてしまった。

日本地域首都について

そっちの世界の人ってほんとに首都とか中心がどこなのかとか、権威的なものが好きなんだね。ちょっと理解に苦しむけど、今の首都京都大阪じゃない。APS設立当初は広島首都だったけど、そっちでいうところの日本海側の方が便利ということで首都機能福井にある。これもこっちの人間からすると「だから何?」なんだけどね。何から何まで福井に集まってるわけじゃないし。そっちの首都は昔江戸だった東京ってところなんでしょ。東京って変な地名だよね。笑える。あんなところに1000万人も密集してるとか信じられない。どうやって暮らしてるの?ブタ小屋にでも住んでるの?あ、失礼。あんまりバカにするとまた怒られちゃうね。こっちの前提が違うのと同じようにそっちの前提も違うんだもんね。ネット接続が切れたりしてイライラしてたみたい、ごめん。

また停電とか切断とかあると怖いのでとりあえずこれくらいだけ書いて投稿することにする。

2021年の島が密集している地帯より。

2020-12-20

音ゲー音ゲーカバーするという恐怖

ブシロード社運をかけているらしいクソデカプロジェクトのd4djについにナナシス曲が入ってしまった。

ナナシスを6年続けてる身として、ナナシスカバーは流れてきたとき本当にゲロが出るくらいビックリしたし怒りが凄かった。

正直選曲ゴミ。他にアニクラ定番曲あるやんけ…。カバーアレンジもクッソダサイ。これ集客行けると思ったのか?

で、ちょっと調べたらうたプリの曲もカバーしていてひっくり返りそうになった。聞いてみた。

ダッッッサイ!!

というか女が歌うことそのもの違和感拒否反応ヤバイのにアレンジ声優の下手さで拍車がかかってて地獄

………憎悪偏見を含んだ所感は置いておく。

正直、ナナシスうたプリという曲を売りにした、いわゆる音ゲーカバー音ゲーでやるというのは、金で圧力をかけるような横暴な行いではないか

しかも、まずは日和って雑魚万年サ終が囁かれるナナシスと、10年も前の(言ってて悲しくなるが)落ち目うたプリ

他のカバー曲も、正直それを隠したい部分があったんじゃないか…というくらい妙に古かったりニッチな曲がちらほら見えるのもどうなのか。wow wow tonight なんておっさんしかからなくね?それをアニメの一話で4回くらい聞かせてくるのも寒いからやめろ。モブ死体並みにヤバいって聞いたので1話だけ見て萎えて切った。耐えられないわアレ。

今後、ガルパの曲も入ってるし、サービス終了予定のエムマスとかのアイマスシリーズや、落ち目スクスタやらのラブライブ系列もぶっ込んできそう。

そうなったら、全音ゲーユーザーから顰蹙を買うかも知れないな……。まじでこのコンテンツ終了してくれ…。その分既存音ゲーユーザー分散できるとおもうんだよ

2020-11-18

葬儀用の黒マスクが売れているらしい

コロナで亡くなる日本人が増えている昨今、葬儀だけはオンラインで済ませる訳にもいかず、

今や葬儀場は大混雑である

葬式の正装といえば、黒スーツ、黒ネクタイに黒靴下

コロナ禍のもとでは、更にマスクの着用も避けられない。


死者への弔いの気持ちをしめすために、とにかく全身黒づくめで覆っているのに、

青などの色付き・柄付きマスク言語道断

白のマスクをつけた日には、なんでうちの葬儀を慶んでいるの?と親族から顰蹙を買うのは必定だ。

普段は失礼クリエイター揶揄されているマナー講師ですらも、

今は口をそろえて、葬儀には黒マスク常識ですと言う。

そんな甲斐もあってか、黒マスクの売り上げが急上昇している。

万が一の時に、黒マスクが買えずに困ることのないように、

増田諸氏も今のうちに黒マスクを買っておこう。

レススク水生地を利用した黒マスクなら、

洗って何度も再利用できるので、お勧めだ。

https://fules.jp/fmask/

2020-10-25

黒子のバスケ脅迫犯にとってのEXOすごくね?

自分逮捕の3ヶ月前にEXOを好きになった時には

何かを好きになるたびに必ず感じていた内在化した両親が引き起こす心理的抵抗を全く感じませんでした。

自分人生で初めて一切のわだかまりもなく好きになれたものEXOでした。

自分が大顰蹙を買うことを承知の上でEXOについての文章ネット上に発表したのは、

EXOペンファンのこと)であることを公言することにより内在化した両親を心から追い出したいと思ったからです。

この場にTシャツを着て来たのも、そのような呪術的な意味合いがあります

 

ネット上に「もっと早くEXO出会っていたら今の人生違っただろうね」という反応がありましたが、これは冗談抜きでその通りです。

EXO自分にとって生まれて初めて劇的に効いたオタク化の薬でした。自分逮捕直前に、

「もう喪服の死神廃業してEXOペンとして生きて行こうか?」

真剣に悩んだくらいです。

事件を起こす前にEXOペンになっていれば「悪いことをして捕まったらEXOを追っかけられなくなるぞ!」というのが

自分にとって強烈な脅し文句になっていた可能性が高いのです。

https://note.com/t_17_kuma/n/nc17049aaeb11

EXO犯罪抑止効果が凄すぎる…

ネット上に「もっと早くEXO出会っていたら今の人生違っただろうね」という反応がありましたが、これは冗談抜きでその通りです。"

事件を起こしそうなほど憎しみと苦しみに包まれている人に必要なのは、『自分にとってのEXO』に出会ことなんだな…

2020-10-18

anond:20201017125835

バカから


リスク管理理解しないバカ10間使ってるが落としたこと無いし」

生命保険は何十年も死んだことがない人が入るものシートベルト救命艇などは、ほとんどすべてがその役割を果たすことはなく寿命を迎えるが、無駄だと評価さることはない。


コスト概念がないバカ「買い換えればいい」

世の中、モノの金額解決しないことは多い。軽く破損した場合、使い続ける場合愛着が薄れるなどの心理的コストが生じ、買い換える場合はまだ使えるものを廃棄することへの心理的コストが生じる。買い替えのタイミングを新製品登場時期に合わせたり、セットアップ作業時間に余裕のある時期に割り振ったりできないリスクもある。また、重要情報源でありライフラインでもあるため、外出中などは軽度の破損でも思わぬ不自由が生じる可能性もある。


メーカーの思惑にマンマとハマるバカカバーダサい

スマートフォンメーカーは買い替え需要促進のため、寿命を短くすることに熱心だ。カバーなしで使いたくなるようなデザインや、ストラップなどどこにも取り付けられないようなデザイン採用する。見た目は高級感があるが、滑りやすい材質、落とすと「壊れはしないが愛着が薄れる程度に破損する」材質が選ばれる。裏面がガラスだったりするのは典型


自分一般的でないこと理解しないバカスマホは毎年買い換えるモノ」

スマートフォンの買い替えやセットアップを楽しんでいる。それ自体結構だが、それが一般であるかのような語り口は、顰蹙を買う。なぜかキモオタは、世間とズレた価値観に基づく行動を自慢気に語る。


情弱のくせに他人を見下したいバカカバーをつけるのは貧乏人」

今や、「金持ちケチ」が常識なのを知らない。金は有り余っていても、無駄時間をかけたり、心理的負担を増やすことを極力さけるため、保守的な行動をとる金持ち一定数いることを知らない。

2020-09-06

痩せてる女性が好きです、とは言いづらい世の中になった

病的な痩せ方はともかくとして

どちらかと言うと痩せてる人とか、そういうのも好きって言うと顰蹙を買うようになったと思う

「男はこのくらいぽっちゃりしてる女性の方が好きなんだよ」

かいう主張に対して主語デカイとか、勝手な好みを押し付けるなとすら言えない

そうだねと首肯するしかない

でも実際は痩せてる女性の方が好きだ

巨乳貧乳どちらか選べと言われれば貧乳を選ぶ

 

痩せてるのが好きなんて、過度なダイエット肯定するのかとか言われそうだが

俺の知ってる痩せてる女性は大抵俺より飯をたくさん食う

痩せてる女性の大半は痩せの大食いだと思う

うらやましい

無理なダイエットで痩せてる人って今どきそんなに見かけなくない?

というか、そういう人は無理してもそれなりに肉が付いてるから痩せてないんじゃない?

俺も肉が付きやすいから、最近ダイエットしてようやく体脂肪率15%台だけどもう鳥の餌みたいな食事してる

無理なダイエットしてる奴が痩せてるとは限らない

まあ統計取ったわけじゃないけど

2020-08-31

キモくて金のないオッサンは救われるべきか?

キモくて金のないおっさんkkoとも言われるが、彼らは救いが与えられないこと、救いを与えられうるものとして自身らが社会的認知されていないことに対して不平や嘆きの声を上げる。

しかし彼らは救われるべきか?

社会的ゴミから野垂れ死ねばいいとか、そういう暴論で〆るつもりはない。

まらいからだ。

彼らが努力をしたのか?などの自己責任論もお粗末だ。

努力してもしなくても苦しくない人は沢山いる。努力しなかったから今苦しい目に遭っている、などという因果関係人間否定安易に使っていいなんて、疑いなく言える時代は終わりつつある。

ではどのように考えようか。

僕の人間救われ論では、ある程度の理由を持って不幸である人間は、その理由がどれだけ自分に帰責されるかによらず、理由なく救われることはないと思っている。

からキモくて金のないおっさん理由なく救われる(社会視点が変わって、彼らに優しくなるなど)ことはないと思っているし、そんな世界であるべきだとも思わない。

からキモくて金のないおっさん側の変化が必要であると思う。

一つに、キモくて金のないおっさんは、キモくなくて金があれば幸せになれるのかということから疑いたい。

おそらく、最も穏当な結論は「一概に言えない」だろう。

幸せになる奴もいる、でもなれない奴もいる。

そいつにとっての幸せがどういうものなのか、そいつが関わってる仕事業界趣味世界、または家族、同僚、趣味仲間、友人などがどういうものなのか、などで、幸せになれるかどうかが変わってくるだろう。

「金より容貌よりも、性質の良さや他者への配慮感謝、愛があれば…」なんていう″諭し″には、なるほど唾を吐きたくなるかもしれない。

さっきの「一概に言えない」は、この文脈でも効いてくるからだ。

だが、現状において容貌金も手に入らないなら、その路線でやっていくのがヘルシーであると言わざるを得ない。

金を使わずに人に大切にしてもらうためには、人の良さか面白さを身につけることが妥当な、もしくは堅実な道だと僕は思う

ただ面白さは難しい。人を不快にする、モラルに反する、人間性を疑われる落とし穴がそこかしこにある。

勿論スベることも想定に入れるべきだ。

一方で人の良さは、個人に、過度に、攻撃的にやらなければ、おおかた何とかなることが多い。

コンビニスーパーで目を見てお礼を言う、ゴミ分別をしっかりして時間通りに出す、会社人間に横柄な態度を取らない。

このくらいなら、あまり顰蹙を買うこともないし、人の目にとまれば良い印象を持たれる可能性が高いだろう。

偽善者だとか、キモくて金ない奴がそんなことやったっていい気持ちにならないんじゃとか、そういうことを言う輩もいるかもしれないが、そいつらも大抵不幸だからほっといていい。

もっと言えば、人や自分属性で結んで、その属性で人を叩いたり蔑んだりしないこともやるといい。

それだけでも、「人間安易区別して良し悪しを判断することで自分を慰めている貧しい人」ではないんですよ、とアピールできたりする。

難しいけどね。口では「差別する気はないのよ?」とか言ってるけどバリバリ属性人間を語るし差別するしという奴らも多いしな。

案外、そういう語りはあまり相手にいい気を起こさないと思う。だがこの感覚は僕の属した集団によるバイアスが大きいかもしれない。そういったカテゴリー化→叩くの会話しかできない奴しか周りにいなかったら、それはすまない。このやり方は採用しないでくれ。

これに関しては、普段からやらなくてもいいと思う。多かれ少なかれ、人間カテゴリー化して何かを捉えようとする。徹底してやろうとすると毒だ。ただ、普段からやるとイレギュラーな場面でもそういう振る舞いができる。

個人的に、過度に、攻撃的にやることはろくなことにならない。

善意です、とか、優しさです、とか、そういうパッケージで売るなら尚更。

キモくて金のないおっさんとして社会から孤独を感じているならば、「目の前のその人にやってやると良いこと」の感覚がズレてしまってる可能性がある。そうすると、良かれと思ってやったことが仇になるなんてことが起こってしまう。

これは悲しい。本当に誰も幸せになれない。

人の良さを提供しようとして出てしま攻撃性は無自覚ものから、なかなか気づけないとは思うけど、意識反省、訓練である程度どうにかなる。

ゴリ押しなっちゃうんだけど、人生、難しいことはゴリ押しでやるしかないことも多いと僕は思う

キモくて金のないおっさんは救われるべきか?とはじめたが、僕の答えは最初と同じ。

「救われたい奴が救われようとしたら救われるといい」

そんな感じ。長々書いたけど、リアルキモくて金のないおっさん相談とか受けたことないからこの文章はかなり適当だ。最後まで読んでくれたならありがとうやで。

2020-08-01

ムラ社会に合わない人もいるが、合う人もいる

ネットニュース記事で、田舎ムラ社会について言及した漫画が取り上げられていた。

近所の人と直接接触がなくても、噂になってその人のことを耳にするし、それは自分のことが知らないところで噂されていることを示すという内容だった。

田舎の閉鎖的な人間関係を悪く言ったり、都会の無干渉人間関係を心地いいと感じてる層は、おそらくそういう文化を鬱陶しく思ってるのだろう。

けどそんなに悪いことか?ってのが、正直俺が感じた疑問だ。

堂々とやれることであれば、別に噂になっても困らないだろうと思っている。噂になったら困るという心理があれば、よからぬ行動への抑止力になるわけだし。言及されたとき説明できないようなことは、そもそもやるべきではないと思う。

というか、自分から説明しなくてもなんとなく広がってくれてるというのは、むしろかると思っている。

例えば、自分がどこで働いてるとか、結婚したとか、子供ができたとかは、なんとなく知られておいたほうが、はっきり言って楽である

自分から話題を切り出さなくても、相手がある程度前提を知っているわけで、仮に間違った認識をされてるなら、その場で訂正すればいいわけで。

いちいち「どこまで報告すればいいっけ?誰まで報告したっけ?」とか考える必要がなくなる。

そうはいいつつ、別にそういう田舎に住んでいたからといって、ネットがある今の時代特定人間関係の中だけで生きるというものでもない。

現に俺も、20代の半ばでちょっとしたヲタ活にハマり、ネットで知り合った人と交流していた。家族にも黙っていたから、このことを知る地元の人は居ないだろう。家族地元の人にバレそうな行動は徹底して慎んだ。

グッズは店員が知り合いの可能性がないコンビニまで出向いて受け取った。何度か首都圏遠征してイベントにも参加したが、テレビに映ったりネットニュース写真に載りそうなものは避けたし、万が一に備えて現地で変装した。

そこまでしなければならないのか?と思うかもしれないが、本来望ましい生き方に従った行動ではないという自覚があった以上、これが正しかったと思う。「噂になるかもしれない」という心理から抑止力があることで、一線を越えないというのもひとつ生き方だ。

ちなみに、その中で出会った同じ趣味生活環境は同じような境遇にあった1人は、参加したイベント地上波テレビにて全国に流された結果、家族や親戚・友人・近所の人にバレて散々な目にあったらしいが、それも致し方ないと思う。もともと、色モノ扱いされるような趣味だしな。

時は流れ、ヲタ活のTwitterアカウントで近況を報告の上、その趣味から離れた今があるが、その界隈で完全に俺のことが忘れ去られているとしたら、それはそれで寂しい。ネット上の公の場ではもちろん言わないだろうが、せめてイベントの場では(コロナの影響でやってないだろうという点は無視する)、俺のことをうろ覚えでもいいから、噂にしてるくらいであってほしいものだ。

そう考えると、そのヲタ活の界隈にも、俺は一種ムラ社会を求めてたんだろうな。

そして、監視同調圧力のおかげで、ヲタ活に一定の線を引き、あるべき生き方に戻れたと思っている。

個人尊重といっても、好き勝手できる世の中が正しいとは思わないよ。

誤解のないように追記

別にヲタ活や変わった趣味を持つこと自体否定しない。

ただ、それを最優先にして顰蹙を買うような生き方はするべきじゃないと思ってるだけ。

あと、俺がはまってた趣味というのは都会であっても例えば職場でバレると恥ずかしいというか、変人認定されそうなものからという理由もある(が、その界隈で知り合った東京の人がバレる心配をしてないあたり、それで居心地が悪くなったら別の場所があるって考えてるのかな?よくわからん)。

2020-07-27

anond:20200726161419

そう、最初から圧力団体なりロビイストなりの顔をしろというだけの話なんだよな

自分利益のためにしか行動しない」のはフェミに限らずどこの人間団体最初から当たり前で、それに文句言ったって仕方がない

でも土建団体が「俺らが死んだら地方死ぬんだぞ? いいのか?」とか言ってたらすげえウザいだろ

実際この前の「演劇を含めた文化の土壌は国の民度を反映します」って発言もやたら叩かれたじゃん

そういうことだよ

人間誰しも自分利益を求めるのは当然だが、そのためだけに大仰な理屈をこしらえて、必要以上に周りを巻き込もうとするから余計に顰蹙を買う

からお前もその都合のいい時だけお為ごかしするのめっちゃウザいからやめろってだけなのに

2020-06-25

追記4に言及があったとブコメで見たので

anond:20200624125222

ちょっと意味がわかりません。

タグに「ブコメ見た感想」と付けたのですが、それを見逃されたのかと思いますブコメを見た感想であって増田さんに意味を分かってもらう意図ではないので、分からなくても別にいいですよ。

ただ、「意味が分からない」と考える理由が、ちょっと論拠が薄弱というか無意識偏見が透けて見えるけどなぁ、と思っているので書きに来ました。

あと、単純な文章の読み違いをされてると思うので、以下、ご確認いただき、訂正してほしいです。

痴漢は誰に聞いたって犯罪者であって、喫煙飲酒より社会から甘い扱いを受けているということはないと思うのですが…。

また「喫煙者が無条件に嫌われるべき」というのも危ういものを感じます

私は喫煙者の健康被害観点から煙草社会からなくなる方が良いと思っています

文字制限もあったし主旨とは余り関係がないので省いたのですが、私が喫煙者を蛇蝎のごとく嫌っているわけではありません。逆に「インターネッツ」の酒たばこへの過剰な嫌悪感に引いてるぐらいです。過去ブコメを遡ってもらうとブコメってるかもです。個人的には臭い…と思う時もあるけどそれは私が避ければいいだけですし、例えばとても気持ちよくお酒を飲んでいる時に同席している人がゆっくり吸っているたばこ香りは、何だか良い感じだよねとすら思っています。それは凄く関係のない話ですが。

それよりも、「インターネットでは蛇蝎のごとくに嫌われがちな喫煙は、本来なら違法ではないのになぜ…」と思っています違法でも何でもないたばこを、「インターネット世論(雑な括りですが)」的なもの蛇蝎のごとく嫌う傾向があります。一方で、文句なしに「性犯罪である痴漢は、なぜか、被害者の言説を「おおげさだ」とか「そんな言い方をされたら痴漢扱いされたのかと思って傷ついたからお前たちの見方はしたくない」とかの留保が付きがちなのは何故だろうと考えています。別の記事ブコメったんですが、他の犯罪比較しても、この手の留保が付く数は断トツに多いのではと思います空き巣とか強盗かに同じ反応する人は多くはないと思いますし、言うたら割とどんびきされると思います

既に明確に犯罪者である痴漢さら憎んで風当たりを強くする(これ以上どのように?)ことで問題解決になる、という不思議な主張も

これ以上どのように?と増田さんは思っておられますが、そもそも私は、増田の「既に明確に犯罪者である痴漢」というコンセンサス自体が、本当は、社会において形成されてないでしょ、と主張をしています

前段を繰り返しますが、たばこや酒への(特にインターネット言説における)嫌われぶりと比べるとおもしろいと気付くかと思ったんでたばこを例に出したんですよね。更に繰り返しますが、同じこと、他の犯罪では一般的にはまぁ言われないと思うんですよ。空き巣強盗に「冤罪」をいの一番に叫ぶケースは、あまり多くは見かけませんよ。実際には冤罪はいろんな犯罪で起こっているのに。このあたりから、「痴漢は明確に犯罪」は、まだ社会コンセンサスが足りない状態だと考えています。もちろん、当然ですが痴漢への風当たりが無いとは一言も申しておりません。「もっともっと足りない」という主張です。勝手に読み替えちゃいや。

バイアスがあるとつい勝手に読み替えやすくなるよね、私も良くやるんですよ。お互い気を付けましょう。

あえて乱暴で雑な言葉で言いますが、「明確に犯罪である痴漢」が絶対的コンセンサスだったら、「助けなかったらお前も痴漢」なんて乱暴なこと言う人も出てこないんじゃないかと思うし、逆に「俺はやってないし助けられることがあれば助けたい、でも気づかないし知らなかったし、できないこともあるんだよな、ちくしょう痴漢性犯罪!クソ!」とかも、すごく言いやすいと思うんですよ。実際そう(女より先に痴漢が悪いだろ)言っている人も現段階でもたくさんいます

でも、そうじゃなくて、俺をまるで痴漢扱いしやがってと「被害者」に矛先を向ける人もいる。発端の小島慶子言葉乱暴で雑でとっ散らかっていて、まぁいい気持ちはしないのはもちろんわかります

でも、そこで「痴漢扱いするな」「助けなかったか犯人かよ」とケンカする意味の無さは「女の憎悪は何も解決しない」という増田さんの主張と、ちょうど同じ意味の無さですよ。

なのに、増田さんは「攻撃的な発言をする女性」と名指しています。なぜなんでしょう。

増田さんがもし、本当に論理的でフェアに思考をしていれば、両方に共に問題責任を帰するべきです。でも増田さんも「そういう女」だけを責めている。セカンドレイプ構造と似ています

なぜ、両方を責めないんでしょう。

オバハンが若い頃は、「酒席の無礼講」という名目のかなりの狼藉が「社会的に許容される空気」がありました。たばこしかり。昔はちっちゃい孫を抱いたじいさんがすぱすぱタバコを吸っていたんですよ。でも、酒もたばこも、配慮節度がない場合顰蹙を買う、という「社会コンセンサスの変化」によって、我慢できる人が増えたんです。何十年単位時間はかかったかとは思いますが、「社会空気の変化」によって、黙って迷惑に耐えていた人が、その被害を受ける機会が減少しました。痴漢という性犯罪に対しても、まだまだ全然やれることが足りてないですよ。

犯罪じゃない酒やたばこですら社会の受容度が変わったのだから、「痴漢性犯罪から無条件で軽蔑する」という人がマジョリティになれば抑止になるでしょうし、満員電車への対応策も本気で取り組んでくれるかもしれない、助けるの難しいと感じている人の罪悪感も、「うるさい女」ではなく素直に犯罪者に向きやすくなるのではと期待するし、そうなれば「男なんてみんな似たようなもんだ」的な諦念を抱える人も減るのではと期待します。繰り返しますが私はたばこ合法なので迷惑かけなければ何の問題もないと思っていますが、痴漢は明確に性犯罪です。

あなたシラフの理性が言わせているというよりは、やがて抱えきれずに誰かに八つ当たりを始める攻撃心の萌芽のような気がします。

私はシラフでもあまり理性的ではない、残念な自負があります。あのブコメで理性を感じる方がむしろ誤読がすぎるでしょ、持ち上げてるふりしてるのかもしれませんけどそれなら下手すぎる笑

更に言えば、このようなセカンドレイプに近い「偽の論理」や、トーンポリシングめいた批判は、批判仕返すべきだと考えていますのでぜんぜん萌芽じゃないですよ。

繰り返しますが、何故同じ「無意味攻撃心」を向ける「攻撃的な男」たちのことも、併せて主語にしなかったんでしょうか。いやー甘やかしてんな―と思います。「そんなこと言われたら俺ちゃん拗ねちゃうぞ」に付き合う気は私にはありません。セカンドレイプ臭がする上に、片方だけに付き合うことは、より「セカンドレイプ的な構造」になりやすいからです。いじめ被害者に「お前にもいじめられる理由があるんじゃ」というのに似て。

更に言えば、自分理性的だ、人よりかなり頭がいいとかと自負してる人ほど、まぁ、まず、理性的論理的であった試しがねえよな、とも思っています

馬鹿じゃない人ほど、そこそこ論理を積み上げられる人ほど、自分の理性に酔った状態になるのかもしれません。馬鹿じゃない分たちが悪いというか、その自慢の理性をもって積み上げた論理の間に、だれもが持っている「非・理性」がもたらす偏見思い込みがあることに気づきにくいことが多いんですよ、もちろん自戒を込めてです。だから私は敢えてエモーショナルな面を捨てないようにしてるところもあったりします。

私が増田さんや、増田さんに同意する人たちに「無意識バイアス」があるんじゃ、と感じたのは、私にも「元被害者だった私」というバイアスがあるからです。逆の傾きから見てるからギャップがより大きく見える。被害者としては「なんで犯罪者そっちのけで被害側に文句言ってんの?そういう意見コンセンサス形成を妨げると思うよ」と思います

あちらとこちらには違うバイアスがあって接地面をフラット接続するのはとても難しいことです。でも本当にフラット接続したいんであれば、両方からその穴を埋める努力をすべきだと思うんですよ。なのに、増田さんは「攻撃的な女」をタイトルに据えた。なぜなんでしょう。

私は偏っていますが、増田さんや増田さん的な意見をおっしゃってる人は、ご自分もまた偏りがあることを自覚してないように感じます。私はそういう「お前どの場所からそれ言ってんの?」な状態の方が、私の攻撃性よりも自覚がなさそうなぶん余計に怖えよ、とゲラゲラ笑いながら思っていますシンプルに「女うるっせえ」と怒ってる人の方がまだギャップをお互いに埋める努力ができたりするよ、そういう人は自分乱暴場所にいる自覚があるから話が早い。

貴方はひょっとして、自分が理性をもって論理的に冷静にフェアにフラットにこの文章を書いたとか、思っていたりしませんよね?

あなたのその「喫煙者が無条件に嫌われるべき」のような感情

問題解決ではなくあなたが何かを憎悪して快楽を得たいだけに見えるので与したくありません。

最後になりますが、今は立派な攻撃的なオバハンなので、痴漢被害にあうことは数年に1度ぐらいに激減しましたが、憎悪というか怒りは当然ありますよ、当たり前でしょう?あとセカンドレイプにも強い怒りを持っています犯罪への怒りやセカンドレイプが「叩けるという快楽」だと思ってるんでしょうか。はは、呑気だね~~。

2020-05-05

GW後の予想

5/7に一部県の自粛要請解除

→5/17くらいまでなんだかんだ我慢する風潮が強い

→一部県が観光地指定解除・県内観光客の誘致開始、県外からも人が集まりすぎて顰蹙を買う

→月内にアビガン承認ができない

我慢できなくなった人が遊びに行き始める

アビガン承認・処方開始前に感染爆発

年末まで自粛ムード引きずりつつ、自粛重視の人と経済活動重視の人で対立しまくる

選挙


東京から東北方面大阪から中国四国方面に、大量に人とウイルスが流れそう

とはいえ当座の薬として本当にアビガンが使えるなら、それを頼りにして軽視するようになって、1年後には皆コロナをコロッと忘れてるかもしれないけど

2020-03-26

anond:20200326094852

経済活動が縮小してCO2排出量が削減されているから、活動家としては何も言う必要はないでしょ。CO2が削減できて嬉しいです、などと言っても顰蹙を買うだけ。

2020-03-14

子持ちだが反出生主義は正しいと思う

単純に、親は子供同意を得ないで勝手に産んで勝手に育てている、という批判事実反論できないと思う。

あり得ない思考実験だが、

「私は、他人を私と配偶者遺伝子を持った赤ん坊に変える魔法が使える。この魔法大人あなたを私の子供に生まれ変わらせて育てたい」

判断力のある他人大人相手にお願いして、YESと言わせられる人間がどれだけいるだろう?

子供がどんな障害を持って生まれてきても、学校仕事挫折して引き籠りになったとしても、一生遊ばせてやれるレベル金持ちでなければ無理ではないだろうか。

ほとんどの他人大人同意しないであろう契約を、自分の子供だからといって押し付けていい理由は無い。

というわけで、自分は出生は親の子供に対する罪悪と主張する反出生主義者に賛成だ。

では、どうしてお前は子供を作ったのかと言われれば、これはもう完全に自分エゴで、子供や孫のいない老後は厳しいという理由からだ。

仕事で色々な年寄りを見てきて、特に男は、仕事引退健康も失って妻にも先立たれたり離婚をしたりして身寄りのない年寄りになってしまうと悲惨だということに気付いた。

ちょっとした役所病院手続きにいちいちつまづいて、公的な援助や病気治療を諦めて引き籠ったまま孤独死したり、それなりの資産があっても宗教詐欺のカモにされたりする。

逆に子供や孫がいる年寄りは、「いやいや、お恥ずかしい」と言いながらも、定職に就かない中年の子供や留学費用をねだる孫のことを幸せそうな顔で語る。

自分の血を引く人間を援助することに本能が満たされるようだ。

反出生主義がアイデンティティーになってしまったような人でなければ、子供を作って、子供にも孫を作らせた方が、幸せになれる可能性が高いと思う。

もちろん、こんな理由子供を作ったことは子供本人には言わないし、顰蹙を買うのはわかっているか公言もしない(インターネットで全世界に発信してしまっているが)。

2020-03-11

「男らしくない」の言い換え

ジェンダーロール降りてナンボの世の中、「男らしい」なんて表現を使うと顰蹙を買うことは火を見るより明らか

でも「男らしい」「漢気がある」「女々しい」とかの表現もつニュアンスはなかなか言い換えがたいように思う

勇敢、潔い、卑怯惰弱、ナヨナヨしてる…とかでは拾い切れない感じがある

男女平等には賛成だしジェンダーロールもなくせるもんならなくすべきだと思うけど、それはそれとして言葉が狩られるのは純粋に不便だなあ…

2019-12-24

日本人日本人差別するのが好き

ダイバーシティ溢れる多国籍人間が集まる企業で働いているが、海外勢は好きに休みを取り、髪を染め、自由服装で働いているが、日本人がそれをやるとどうやら顰蹙を買うらしい

結局病理はここにある

日本人日本人差別するのが好きなのだ

2019-11-15

anond:20191115153649

つかアピールしないで高級なもんだけ食ってろって話だわな いちいち変なアピールして顰蹙を買うぐらいなら大人しく高級料理店でも行っとけとは思う

2019-09-16

anond:20190916070925

お前の母親はかわいそうだ。被災者につまら言葉をかけて顰蹙を買うような子供になちまってさ

2019-07-25

やりたいことをやろうとすると

そのやりたいことで得られる分け前をよこせとやってくる人がいる。

断ると顰蹙を買うので、その人が居るときはやらなくなる。

2019-05-24

海外みたいに暴徒と化して顰蹙を買う姿を見たいんだが?

2019-05-22

脚本は大切

好きなマンガアニメ化したんだが、

作画がスゲー良いのにストーリーがクソつまらん。

なまじ作画が良い分下手に批判すると一部のファンから顰蹙を買うし、

スゲー!wって脳死で褒めないとダメ空気があってモヤる

ぶっちゃけここの制作会社脚本には苦い思い出しかいか覚悟はしていたが

まさか原作テーマのようになっている部分をカットして蛇足のアニオリをいれるとは思わなかった。

この原作マンガ、初期は打ち切り濃厚だったこともありかなりテンポが良くそこがまた面白かったのに、作画を見せ付けたいがためのなぞ描写が追加され矛盾が生まれたり主人公サイコパスみたいになっている。

まりモヤモヤ最近アニメをなかったことにしている。

そのストレスを解消するために、考察勢が沸き立っている某アニメを視聴してみたんだが

まり面白さに夢中になってしまった。

ちなみに自分はいわゆるクソアニメも嗜むが、微妙なクソアニメが一番見ていてしんどくなる。

微妙なクソアニメファン同士の対立を生むのでいっそとんでもない方がオタクとしては楽だ。

中途半端作画だけよかったりすると175も湧きまくるし。

ちなみにクソアニメも一概には言えないので作画抜きの触れ幅だとダイナミックコードからは?王とかスマホ太郎であるんですけどね。

吐き気を催す邪悪アニメとしてカウントしたくないです。

まああそこまでクソだと大抵の人間が苦言を呈すのでファン同士の対立は殆んど無くて逆に楽だと思いました。

ダイナミックコードはまあ奇跡ハーモニーですね。原作ファンの方々にはいつも申し訳なく思っています

楽しめるクソアニメとしてはかなり良質ですが二度とあんアニメを作ってはならない、のお手本ですね。

マーケティングとしては意外に成功しているんですけどね。

先にも後にも自分が購入した乙女ゲーはこの作品だけだと思う。

ぐだぐだと長くなったが、アニメ原作作画が良くても脚本ダメだと陳腐になるって話でした。

2019-04-02

anond:20190402134524

巻き舌っぽいRは日本人にとって苦手な発音だもんねw

コメライス)を lice(しらみ) と発音して顰蹙を買うのは定番ネタだしw

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん