「監禁事件」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 監禁事件とは

2017-06-19

AKB結婚騒動をみて山岳ベース事件連想する

AKB48須藤凛々花結婚騒動を見ていて、峯岸みなみ丸坊主騒動ときよりさらに、粛清陰湿かつ悪質になっているのではないかととても怖く感じる。

恋愛禁止」を掲げているのにそれを破ったこと、総選挙というメンバーにとってもファンにとっても大切な場を私的な発表に使っていることなどは、確かに適切な行動ではない。

私自男性アイドルに相当熱を上げていた経験があるので、応援してきたファン気持ちを考えるととてもやりきれない。

しかし、この結婚騒動は、交際をすっぱ抜かれそうになった須藤さんに対する、逃げ場を完全につぶした「総括」なんじゃないのかとも思えるのだ。

「●●に言わされた」とあとから言っても、でもルール違反していたのは事実でしょ?となるし、そもそも言い訳見苦しいという扱いをされかねない。

須藤さん側にはもはや、「ルールを破って総選挙私物化するほど恋に盲目な女」をやるしか、この騒動をやり過ごす道がないように思える。

そして、総選挙というAKBメンバーファンともに無視できない大舞台で広く周知させることで、他メンバーたち(特に上位メンバー)に叩かせることもできる。

今までAKBを盛り立ててきたメンバーにとって、この結婚宣言を手放しで受け入れることは(アイドルである手前)難しいだろうし、一言文句を言ってやりたい気持ちも出てくるだろう。

そしてメンバーたちが批判することで、話題も広がり、他メンバーへの見せしめにもなるだろう。

山本彩さんのように冷静なコメントをするメンバーもいるのだが…)

この騒動がどういった経緯で起こることになったのか全く分からない以上、上記はすべて私の誇大妄想かもしれない。

しかし、誰かがルールを破ったなら、しかるべき責任者のみが適切な処分(除名なり謹慎なり)をすればいいんじゃないのか。

たった一人の人間やり玉にあげ、かつての仲間に叩かせて、こんなの北九州監禁事件や山岳ベースと大差ないんじゃないのか。

そして、こういうやり方が「アリ」だとみんなが思ってしまうようになるのが怖い。

罪を裁くのは一部の責任を負った人間のみじゃ足りないのだろうか…

2017-02-18

中学生監禁事件の時

オタクたちが「犯人アニメオタクであることを報道するのはオタク差別だ!」って騒いだ

犯人飛行機オタク千葉大であることを報道された時にはスルーだったくせにアニメオタクだと報道された途端に被害者面するな」っていうツイートには

オタクには差別されてきた歴史がある!そんなこともわからないのか!」って返していた

これさ、ならフェミニスト

「男が差別されてるときは何も言わない!」って批判されてるとき

「女には差別されてきた歴史がある!」で済ませていいんだよね

それが権力勾配で非対称性だよ

アンチフェミオタクも結局自分の都合のいいときには非対称性大好きじゃん

あと、「子供は親を嫌っていいが親は子供を嫌ってはいけない」っていうのも権力勾配、非対称性理論じゃない?

2016-04-02

ぱっと見まともそうな人に見えるはてなー等だが3秒後には自分の言ったことを全て忘れてるから期待してはいけない

世間を騒がしている監禁事件について、事件真相を知りたがる野次馬根性丸っと丸出しポロリ状態マスコミ一般市民をたしなめるコメントブコメ散見される

初めて見た人は非常識常識インターネッツにおいて、被害者中学生を慮るコメントが多数を占めていることに吃驚仰天するんじゃないだろうか

でも、これ単に一番高いところから糞を投げつけられるポジションを見つけたってだけの話だから

他の事件コメントみりゃそこらの連中と変わらずマスコミ報道ゲス顔で消費してんのは一目瞭然だろう

女子高校生監禁レイプ事件

その昔、生け贄の教室というエロゲーがありまして。

この物語では、ある女子高生監禁されるにとどまらず陵辱の限りを受けますね。

逃げようとしたところで見つかって余計ひどい目にあいそれから逃げようという心をおられ半年以上にわたって性的被害を受け続ける。

その後なんとか救出されるものの、話は終わらない。

可哀想なことに被害者女性はなぜ逃げられなかったのかということを追求するマスコミによって陵辱の被害にあっていたことを暴露され

なぜかそのことによって学校男子から性的な目でみられ、女性から軽蔑の目で見られる。

ついに学校男子からレイプされることになっていまい、精神が壊れて結局社会復帰に失敗してドロップアウトし、家族ともぎこちなくなって失踪し

場末風俗出会った主人公にその時の体験を語る、みたいなおらこんな嵐が丘は嫌だ的な話。

で、この女子高生が元々は美人ですごい明るくて人気モノだったんだけど、学校で追いつめられていく時にだんだんから光が消えていくのが悲しかったね。



ところでなぜ逃げられなかったのか、についてはいろいろいう人がいるけれど私は北九州一家連続殺人事件において、最後最後で逃げ出した少女が本当にすごい。

あと今回の女子中学生については過剰に擁護するのもどうかと思う。 

監禁事件として取り扱うべきなのかどうかも怪しいかなと思ってる。

なのでinumash氏始め、オタクがーとかなんとかそういうところで盛り上がるのは真相が明らかになってからにした方がいい。

俺はこの件についてはうかつにポジションをとって死にたくないからブログツイッターでは何も言わない。

事情知らずに印象論だけでいうならただの家出だと思うけどね。

http://bylines.news.yahoo.co.jp/sendayuki/20160330-00055993/

女子中学生監禁事件で「なぜ逃げられなかったのか」って思う事自体自然だろ

そう考える事自体ダメみたいな言い方はやめてくれ。発言するのはダメだと思うけどね。

twitterって今ホントバカであればあるほどなんでも思ったこと垂れ流しにするからな。 バカ死ね、だけでいいと思う。

2016-03-31

少女監禁事件北九州監禁事件から、思い出したこと

最初

自分小学生のころ、教師に、一年虐待されていた話をしようと思ったんだが

まずは、そんな事書こうと思ったキッカケを書こうと思う

少女監禁事件にすごく注目をしている

まともそーな経歴の犯人が、犯罪を犯していて謎だなぁと思っていたから。

端々から読み取れる彼の生活は恵まれているのに、どうして女の子監禁しちゃったんだろう

謎だ。とにかく、少女が助かってよかった

けど、なんで逃げないんだーと、たくさんの人が言っているらしい

「いや、逃げれないだろ」と、私は当たり前に思ったのだが……

何か引っかかると、思っていた

ある人が、ツイッター北九州監禁殺人事件の事を、この度の事件とひっかけて発言をしていた

恥ずかしながら、北九州殺人事件の事を知らなかった。wikiを読むに、相当凄惨な話で

登場人物紹介の時点で、少し気分が悪くなった

そして読み進めるに「あ、自分も似たような状況に陥ったことがあるぞ」と思った

それが、小学生時代の、教師から虐待の事、なんだけど…

正直、10年以上前のことで、記憶が怪しい。それは自分には願っても無いことなのだが

書いておくのも悪くないんじゃないかと思って、はてなに書くことにした。

なにせ、記憶が怪しいから、半分嘘っぱち、フィクションだと思ってもらっていいし

はてな村の住人じゃないので、作法がわかってないのも、申し訳ない

ついでにかいておくけど、私は苛められっ子としてはプロ級で

中学時代いじめが原因で家に引きこもって不登校にもなっているんだが

なんやかんやで学校高卒以上の学歴を得てるし友達もいるので

自分で言うのもなんだけど、ちょっと頑張ってるんじゃないかな

教師から虐待

私の名前を『坂滝百合子』としよう。適当につけた

百合子は9歳の小学4年生、今日は春の遠足だ!クラスが変ってすぐ、まだ少しさくらの名残もある頃

百合子は鼻かぜを長引かせていた。鼻水だけがどうしても止まらない

仕方が無いので、遠足の間中、鼻をかみながら歩くことになる

帰り道、もう少しで学校に着くあたりで「ちょっと!!」という叱責の声がきこえる

振り返るとクラス担任がいて「あんた、ゴミを捨てたでしょう!!」という

百合子はそんな記憶がなかったし、百合子の使っていたティッシュは無色で、落ちているのは色つきだったため

「これは私のじゃありません」と答える。それでお仕舞いだと歩き始めた百合子に教師

「拾いなさい!!」と、詰め寄る。

仕方なく百合子は拾うのだが、思えばこれがいけなかったと思う

このあたりから教師百合子を苛めの対象として気に入ったらしかった

今思い起こせば、教師差別主義者もいいところだった

目立つ子供優遇して、ちょっと家庭環境が複雑な子であるとか、とろい奴は苛めてもいいという感じだった

教師差別したり、手元にある、そういう情報を使って良いんですかぁ~?

と、今なら言えるが、9歳にはちょっと難しい

まして、教師というのは、この頃の子供にとっては神の存在である

まあ、神は良く、そのへんの生徒に自分の肩をもませたりとかしつつ「上手い」とか「下手」とか申してたけどね

そんな教師、私が知る限りでは、こんなかんじのプロフィールである

はいえ、あくまで「記憶が薄い」から、嘘かもしれないよ

学校の上のほうの立場都道府県単位でも、地位が高い(らしい)

・ただ、酷く容姿は悪かった。太ってもいた(7,80キロはあったんじゃないだろうか……)

顔も酷くブサイクで、豚のようだった(個人の感想です

容姿人格が現れているようだった。

苛められていた子は主に

・Aちゃん(家庭環境が複雑)・Bくん(動作がトロイ)・百合子(利発だが要領が悪い)

構成されていたと思うけど、ぶっちゃけ自分被害が大きいために、あんまり覚えてない

で、私たちという、主に苛める対象と、お気に入りの子供数人(勉強運動なども出来る器用で活発なタイプ

を、手先にして、教室をまわすのが教師のやり方だった

さて、遠足が終わって、百合子は普通に授業などを受けている

算数問題が板書されて、それを写しながらノートで解いて、解けた頃に「わかる人ー?」などと回答者を選ぶ

いたって普通の授業風景なのだけど、百合子はわからない問題があったので手を上げなかった。

答えが出たら、そこからまた考えようと、皆が手を上げているのを見ながら思っていたら

「○○と、○○と、百合子、答えなさい」と指名される

他に手を上げてる人間大勢いるのに何故…?

勿論わからないから手を上げなかったので「私ですか?」ときくが「早くして!」と叱責される

とりあえず、黒板の前に行き、チョークを握るものの、もちろん答えなど書けない

隣に立っている教師は睨んでいるし、どうすればいいかわからない

「わからないです」と伝えるも「早くといて!みんな待ってるでしょう!」と言われる

仕方なく、わからないなりに書く。

他の皆が丸をされているのをみながら、私の問題は罰をされた

こんな事は日常茶飯事で、よく、手を上げていなくてもさされた

徐々に、百合子は黒板の前に立つことが怖くなった

パニックになり、手も震えるが、教師は許してくれなかった

ある時は「わかりません」と解く事自体放棄したが「みんな待ってるのに!」

「なんでできないの?wwwww」「わからないです…」

「わからないですぅ~(口真似)じゃないでしょwww」

と、なじっては煽られ続ける。これを、授業の半分をつかってやられただろうか……。

百合子は泣き出して「私なりに頑張っています!!」と叫ぶが、教師失笑する

終業のベルが鳴れば「全然授業が進まなかった」「お前の所為から、みんなに謝れ」と言われる

1年間、これは変らなかった

度々大声で泣いていたが、百合子の教室は他の教室隔離されていて

他は専門教室と空き教室ばかりだったので、例え、担任ととりなしてくれる他の教師がいたとしても

まわりの大人が気付く事は難しかったと思われる

百合子はどうしたかと言えば、わからなくても手を上げる、わかっていても手を上げない、などした

これは少しだけ、功を奏して、手を上げていない百合子を意地悪目的教師指名しても

席についてであれば、手が震える事無く、問題は解けたので(百合子はテストではどれもほぼ満点だった)

ノート片手に問題を解く姿を見て、その意地悪は警戒されていると見て、少しだけ手が緩まった

長いので、とりあえずここまで。

もっといろいろあるけれど。

何でキモオタって性犯罪者被害者にしたがるの?

今回の監禁事件犯人が面識のない子供誘拐したと認めて、誘拐に使った車を廃車にしているのにキモオタ熱狂的に付き合ってた女の家出に利用された被害者説を掲げて誘拐犯人オタク擁護して被害者の女を叩いている。

何でそこまで男が被害者じゃないと気がすまないんだろう。

しか現実被害女性を傷つけることに熱心なんだろう、何でなの?

http://anond.hatelabo.jp/20160331095359

じゃあ逆に聞くけど、増田の中で一番しっくり来る「監禁事件犯人被害者の邂逅」ってなんだと考えている? エロ漫画みたいにハイエースで連れ去った訳でもあるめえ。

埼玉の中1監禁事件

あれのこと同棲とか家出とか言ってるやつ何なの?

って思ってたら、うちの旦那まで「あれって出会い系出会てんやろー?犯人可哀想やんなぁw」って言ってたわ

どこで得た情報かを聞いたらネットニュースだと…

マジドン引きまとめサイト

しかもそれを何の疑いもなく信じてリアルで言う…?

マジドン引き



トラバがついてたので追記

今回の事件、どんな風に連れ去られたのかしっかり報道されてるよね

明らかに誘拐じゃん、テンプレじゃん

まとめサイトではその辺あえてスルーで、1人で外出してたらしい、とか、ネット自由に使えたらしいとか、そんな情報ばかり取り上げてるよね。

これただの同棲じゃんw男かわいそwなんておもしろおかしく盛り上がるために。

で、報道番組新聞をロクに見ずにまとめサイトばかりで情報収集してるバカがそれを信じる。

俺は真実を知ってる?テレビオタク悪者に仕立てあげようとしてる?

テレビ新聞は嘘だらけ?まとめサイトよりマシだよ…

2016-03-30

ストックホルム症候群

誘拐監禁事件があると、よくストックホルム症候群という言葉が出てくる。

この用語って、一般常識になるほど有益で役立つ言葉ではないと思うんだよ。

せいぜい高校生クイズとかアタック25とかの、知識を競うようなクイズ番組で自慢できるくらいだろう。

ところが実際のところ、かなりの人が知っている言葉だよね。

しかに、被害者加害者に親近感を抱いちゃうって、普通なら考えられない興味深い現象から、一度聞いたら覚えてしまうってのもあるだろう。


でな、俺は心配していることがある。

実際には珍しい事例なのに印象は強いもんだから誘拐ストックホルム症候群」って短絡的に連想されているんじゃないか?

それで異常な奴が「誘拐すれば好かれる」みたいに考えはしないか?

そこまで単純でなくても「条件さえ揃えれば好意を持たれる」なんて考えはしないか?


からさ、誘拐被害者報道なんて安否だけでいいんだよ。監禁されていた間のこととか、報道する必要ないんだよ。

風呂入るから終わり!

http://anond.hatelabo.jp/20160329201513

けっきょく増田の頭の中ではハルヒエロ同人で抜いたか事件を起こした、ってことになってるの?

何を叫ぼうという主張なの?

エロ同人誌を自粛しろ? コミックルオー自粛しろ? 女子高生アニメ自粛しろ

暴力は、犯罪は、起きてしまうんだ。

まだ事件の全容はよくわかってないよね。

どうして起きたのか、どうすれば防げたのか、というのはもっと慎重に検討したほうがいいと思う。

究極的には「犯罪を実行しよう」とする気持ちを無くすことができれば理想なのだろうけど、

現実問題として、増田自身が書いている通り、男性内面には暴力性のようなものがあるのは間違いない。

強姦に限らず、合意の上でのセックスですら見方によっては男性女性攻撃しているものなわけで、

その暴力性、攻撃性を完全に排除することは、生物的に難しいのではないかな。

だとしたらどう防ぐか。

残念ながら女性側の自衛意識を高めるのがひとまずは効果が高そうだよね。

(便宜的に「女性」と書いたけど、男性だって自衛意識を持つべであることは書くまでもない)

もちろん自治体等の監視を強化するなどの防犯施策効果ありそう。

現に「声掛け事案」についてはいろいろな形での報告がネットでは見られるよね。

中にはそんな程度でも「事案」になるの? というものすらあるわけで。

成人男性未成年女性挨拶することもままならない地域だってあるらしい。

ネット情報を信じるならば、だけど)

そんな環境にあってなお、誘拐監禁事件が発生してしまった。

(発生自体は2年前だから現在の警戒態勢とはまた違うだろうけれども)

どういう状況で誘拐されたのか、なぜ誘拐できてしまったのか、監視網に穴はなかったのか、再発防止の手立てはあるのか。

加害者誘拐を実行したことは非難してしかるべきでしょう。

からといって、その他の大多数の男性自粛を求めることにさほど大きな意味があるとは思えないんだよ。

自粛要請して自制できる男性ならば、自粛を求めなくてもはじめから犯罪に手を染めることはないだろうし。

犯罪を実行に移すのは何らかの要因で自制の箍がはずれてしまった人間じゃないのかな。

まあ、これは個人的な願望でもあるのだけど。

正常な精神状態で正常な判断ができるとき犯罪を実行できるとは思えないし、そうあってほしくない。

犯罪を実行する人間は何がしかの要因でブレーキが効かなくなった状態にあったと思いたい。

から犯罪を実行させた要因、ブレーキが効かなくなった要因がポルノメディアの過剰摂取によるものだと明確に証明されたのであれば、しかるべく規制なり制限なりをすることに異存はないです。

長くなってしまったけど、

加害者に対する糾弾と、被害者に対するケアとは分けて考えたほうがいいんじゃないのかな。

2016-03-29

監禁犯人共感して監禁事件被害者ゲスの極みコメントを寄せてるオタクって

ゲスキチな性質オタクになるのか、オタクになってゲスキチオタクどもに混じって良識が消えて、エロ本ゲスキチ設定を読みまくって、現実二次元区別がつかなくなってゲスキチになったのかどっちだろ

子供監禁レイプ=付き合う純愛みたいな認識してるゲスキチが多すぎてオタクこえー

女子中学生監禁事件

犯人美少女アニメ好きとか流すな関係ないだろムキーみたいなのよく見るけど

実際ネットでこの事件へのオタクたちの反応を見ると、オタク監禁レイプに憧れるロリコンとか、監禁したら愛が芽生えたのに女が裏切って犯人かわいそうみたいな、ああい気持ち悪い性質を持つ人が非常に多いとしか思えないし関係あるんじゃね

監禁事件被害者女子中学生

増田自分誘拐されていることを書けば良かったのにね。

今回の監禁事件だけど

もし,犯人源氏物語マニアで,紫の上の大ファンだったというならば,

いかなる古典学者ファンの反発を喰らっても,

マスコミ源氏物語との関連性を語り,源氏物語の反近代性・前時代性・男尊女卑を叩いてほしかったものである

報道見ましたが,高校の頃にハルヒ好きだったんですってね。

それで結びつけるってマスコミなんかもうすごいね

2016-03-28

女子生徒監禁事件の話

例の学生の件、義務教育を受けるべき児童生徒に対し、成年として、一学徒として適切な対応が出来なかった、という部分でもう学生としての本分に反する行為と見做されたりするのだろうか。

2015-12-19

姉による幼少期の家庭内暴力人生狂ったおっさんの話

姉ちゃんの家庭内暴力に怯えてるうちにおれの青年期は終わった

新聞とりに1階に降りるたびに背中蹴られて

30になる今もあざ残ってる

性格も卑屈になったし両親も

金八の健次郎みたいに父権失墜で崩壊したわ

今思うとあのとき役所相談したりできてたら、

もうちょっとまともな人生送れてたんだろうな

ヒトラーだってチビだけど

ユダヤ人200万人虐殺したし、

尼崎監禁事件だっておばさん一人が

洗脳によって成人男性殺した

これは経験した人じゃないとわからないだろうけど、

精神的な支配の前では武力は無力だよ

抵抗しようていう気力が湧かない

2015-08-22

anond.hatelabo.jp/20150821231827

とりあえず今判明していること。

2015-07-23

ニコ生が本気で「ホラー映画ファンを育てようとしている」

http://ch.nicovideo.jp/nhorror

あなたの周りに、20代後半から40代の、いわゆる「ホラー映画にうるさい人間はいるだろうか。

ラブロマンスSFサスペンスファンタジー冒険譚。数ある映画の中からとりわけ「ホラー映画のみ」に熱を向ける人間だ。

もしいるのであれば、その方に「なぜホラー映画を見るようになったか?」と聞いてみてほしい。おそらくはだいたい同じ答えが帰ってくるはずだ。

たまたま深夜につけたホラー映画面白かった』。間違いなく彼はそう答える。

ところでどういったわけか、2015年現在。深夜にテレビを付けてもホラー映画は「やっていない」。呪怨リングの新作が出るたび旧作が再放送される程度だ。

自由気ままなテレ東パワーもサメ特集限界である

鏡を使ってキャンディマンを呼んだり、ジェイソン宇宙打ち上げられたり、

世界ゾンビまみれになっていることに最後まで気がつかない酔っ払った男たちの映画は、地上波では流されないのだ。

血がだめなのか怖いのがだめなのか。とにかくやらないのだ。

ということでニコ生である

ニコニコ生放送では現在ニコ生ホラー百物語」と称して、夜9時前後からホラー映画モキュメンタリー毎日数本流している。

ラインアップを眺めると、確かに大半はアイドル主演の見る価値もない駄作や、明らかにやる気のないフリゲ実写化だ。

だが飛び飛びで「おっわかってるな」という作品があったりする。

ムカデ人間』の虜になったキ印の男が創りだした世にもおぞましい地獄絵図、ムカデ人間2」

おぞましさの中に光る鈍い倫理ラース・フォン・トリアーを思わせる映像技法で描いた、ビー・デビル

世界で初めて内蔵描写映画に盛り込んだ伝説の傑作、血の祝祭日

冒頭から女の顔をグチャグチャにする。風船ガムを噛みながら乳房をもみしだく女を後方から金槌で一撃。目玉を掘り出し、潰れたトマトのような顔面のあらぬところにねじ込む。ビルから飛び降りた女をこともなく自動車が引きつぶしていく。ゴアゴア・ガールズ」

シャム双生児の兄が巻き起こす殺人の恐怖を描いた「ヒルズ・ハブ・アイズ」「サランドラ」に並ぶ奇形カルトホラーバスケットケース」

極限の残酷描写解釈を生むラストシーン賛否の声を轟々と呼んだホラー史に残る大問題作マーターズ

そしてなにより、『暴力』以外に何もない見るもの全てを不快にする、スペイン一家監禁事件である

今までは「まーた『フッテージ』流すんかよ」というセレクションだったはずなのだが、これは明らかに「わかる」人間が選んでいるセレクションだ。

今のなまっちょろいテレビに「これを見習え」とは言わない。ただただこの洋画ラインアップを並べてくれたドワンゴの誰かにただただ拍手を送りたい。

「夜にたまたま見たホラー・スプラッタ映画」。これの代替になるコンテンツまさかニコ生になるとは思いもしなかった。

少しでも興味がわいたら、どうかたまたま見てほしい。国外映画については傑作だと断言できるものばかりだ。

しかし「スペイン一家監禁事件」を大勢で見れる機会なんてもんがくるとはなあ…。

---

ここまで書いたあとで気付いた。このラインナップはどうやら「続・死ぬまでにこれは観ろ!」(http://korehamiro-kingvideo.com/)とのコラボらしい。

この企画を成立させてくれたキングレコードの誰か、あなたにも拍手を送りたい。

2014-07-26

アニメカント博士課程無職」の組み合わせは犯罪関係がある

カント愛した元院生、存在感薄く 岡山・女児監禁容疑者:朝日新聞デジタル

監禁事件犯人が、阪大大学院博士課程でカントを中心とした倫理学を専攻していたという報道があり、

当初の報道では「アニメ好き」に焦点が当てられていたこともあり、

ネット上ではカント好きだと犯罪者になるとか報道しないのかね」といった皮肉が多く見られた。

確かに、何か単体のもの犯罪と結びつくという短絡的な発想は戒めなければならない。

アニメ好き」だろうが「カント好き」だろうが「無職」だろうが、それらを犯罪と結びつける報道はあってはならないだろう。

しかし、現実的に何か複数のものの組み合わせというのが、犯罪と密接な関係を持っているということは認めるべきではないだろうか。

この犯人場合であれば、「カントなどの倫理学哲学専攻」の「博士課程に行くも論文かけず、就職失敗」した一方で、「美少女アニメの愛好」という趣味を持つ人物であった。

これらの組み合わせは、明らかに今回の犯罪に結びつく心理的要因の大きな要素だったと言えると思う。

実際、哲学倫理学というのは、思考や常識の前提に対して疑問を投げかける学問で、かなり危険(社会性の逸脱という意味で)なのは事実である(「カント危機」という言葉さえあり、クライストはそれで精神を病んだ)

博士課程(しか阪大)に行って、それなりのプライドを持つに至る一方で、周囲がエリートコースを歩みながら、自分はまともな職を得られないというのは、精神的にきついのは事実である

美少女アニメというのが、現実のつらさを忘れさせてくれるもので、容易に現実逃避対象となり、それが現実対処能力を下げうる危険性があるのは事実である


もちろん、これら単体と犯罪を結びつけるのは戒めなければならない。

いわゆる「カント危機」と称される精神的危機を乗り越えて、独自の哲学思想を築き上げた哲学者思想家は枚挙に暇がない。

博士課程に行くも、周りはうまくいく一方で自分就職に失敗し、生きる気力をなくしてしまうも、その挫折を乗り越え、その後の自分人生を誇り高く納得して歩んでいる人は数え切れない。

美少女アニメを楽しむことと、現実社会とうまく付き合っていくことを両立させている人は、必ずあなたの周りに一人はいるだろう(隠しているかもしれないが)。

から、これらを犯罪と結びつけるステレオタイプ排除しなければならない。

しかし、これらの組み合わせが、今回の「少女監禁」という犯罪に至った心理的要因ではなかったか意見を述べることがタブーであってはならない。

事実として、複数の状況や要素の組み合わせは、共同体常識規範を乗り越えさせ、犯罪を犯す要因となるのだ。

僕はあの秋葉原加藤供述を読んだときにもそう思っていた。単体要因の「非モテ」でも、「母親との関係」でも、「職場でのトラブル」でもなく、それらの組み合わせが犯罪へと向かわせたのだと。

あるいは、また思ったのだ。「灘・ハーバード楽天」という組み合わせが悪いのだと。別に、灘や、ハーバードや、楽天が悪い訳ではないと。

どれか一つ、それが「公立高校」であったり、「慶応」であったり、「Google」であったりしたら、こんな女性トラブルを起こさなかったのではないかと。

ある単体の要素と、そこから人物判断をイコールで導き出してしまうのは、単なるステレオタイプである

しかし、複数特定の要素や経験の組み合わせというのは、明らかにある種の心理的状況を生む原因となりうる。それは事実である

__________________________________________________________________

<追記>

"容疑者は、他者を道具化したいとの傾向性を克服すべくカント敬愛していたが、ついに自己傾向性に負けた、とするのが妥当解釈容疑者カント親和性は明らか"

https://twitter.com/Sukuitohananika/status/492910624356065281

"実際にカントはこういうタイプ人間たちに向けて倫理学を書いたとすら言えるのではないか。事件カント無関係風評被害と言ってる人はちゃんとカントを読むべし"

https://twitter.com/Sukuitohananika/status/492911628392742912

こういうのは匿名ダイアリーで言っても耳を傾けてもらえないが、実名哲学教授が同じようなこと言ってくれると信憑性が増すなぁと思った。

カント好きは犯罪者」と「犯罪を起こした彼の心理の中で、その行動とカントへの偏愛とのつながりがありうる」は全然違うんだよ。何か前者とともに後者タブーにする傾向が最近見られるのが好きじゃないのでこのエントリーを書いた。

そう、今分かったけど、この前者と後者が混同されつつあるのが嫌なんだ。あと、俺は偏見を生みたい訳ではなくて、同じカント好きとして、彼の心理を理解したいからこう言っている。

カント犯罪関係あるわけない」と簡単に言い切ってしまえる人は、彼の心理的状況を真剣に考えたくもないのだと思う。

博士課程まで行ったけど年も食って就職がうまくいかないだとか、カントへの偏愛だとか、アニメポスターを部屋中に貼るとか、彼がどういう心理状況で日々を暮らしてきたのかを真剣想像してみようとも思わないのだと。

彼が美少女誘拐を行おうと思った時に「傾向性」という言葉がよぎらなかった訳がないのだ。

もちろん、犯罪者の心理なんて理解したくも想像したくもないという立場はそれはそれでありだとは思うが。

から、僕は秋葉原加藤も、許されざる殺人をしたのは事実だけど、「ああ、こういうことの組み合わせで、こういうことを起こす心理状況になるのは分からんでもないなぁ」と僕は共感(empathy=in+pathosという意味で)してしまうのだ。

コメントを見ると、僕の表現ゆえだろうけど超誤解を生んでいるし、誤読から変なステレオタイプを生みそうなので、このエントリーは消そうかなと思ったけど、一応残しておく。

まりさ、ジョブスが言った「connecting the dots」に近い話なのよ。人はある特定の要素や経験を結んであるストーリーをつくり、自分自身を把握し、ある行動を起こす。

彼の中で、アニメカント就職できなかったことというのは、何らかの形で結びついて、あるストーリーができていると思う。

もちろん、彼の供述を待つ必要がある。でも、それは明確に意識されていないので供述されないかもしれないとも思う。これはインタビューしてみないと分からない。

とにかく、これまでの経験や嗜好というドットのつながりと、起こした行動の間に、関連性を見出すのは自然だろう。

もちろん、そのつながりというのは「恣意的」に行われる。経験は無数なのだから、どれをつないで自分ストーリーを作るかは恣意的だ。僕も勝手に彼のドットをつないで彼のストーリー仮説を作っている。

から、「アニメ好きで・カント好きで・博士課程無職」に加えて「恩人との出会い」というドットさらにつないで、挫折を経た最高の人生ストーリーを描いている人も恐らくいるだろう。あるいは「博士課程無職」を何らネガティブドットとして捉えない人もいるだろう。

どんなに否定的ドットの積み重ねにも、肯定的ストーリーを描く人はいるし、あるいは、肯定的ドット一つで人生展望ががらっと変わるというのはよくある話だ。

だけど、今回犯罪を犯した彼はどうだっただろうか、「カントへの偏愛就職失敗や美少女アニメ好きは彼自身の心理の中では少女監禁を起こすに至るような関係があったのではないか」と考えるのは、否定されることだろうか。

人の心理を想像するうえで、そういった作業は欠くことができないとさえ僕は思う

あと、カントは「他者手段としてのみならず、目的としてとらえよ」と言っているのは有名だし、傾向性に逆らえと言っているのは常識として書いたので、そこに誤解が生じたのかもしれない。

そんなカント言葉に彼がなぜ惹かれたのか、彼自身が善きこととは何かという問いを抱えていたからだろうか、最終的になぜカント言葉に従えなかったのか、などと考えるのは彼の心理を探る上で重要だろうとやっぱり思うし、それは哲学的な問いでもあると思う。

2014-07-24

岡山監禁事件は近年少女たちの貞操観念の低下が原因

小学生にして発育が良くなって女子高生のそれと変わらない体型が増えたから、

ミニスカートニーソックスとか穿いてたら目移りするのは当然で、

目の前に可愛らしい女の子がそういう格好してたら、犯人じゃなくても犯したいと思うのは異常だろうか。

アニメ漫画のせいだけじゃなくて、エッチファッションが著しく風俗街の女共と変わらなくなってるから

まるで襲ってくれ、レイプ願望のある女の子が町中を充てもなくうろついてたら普通は放っておかないと思う。

ましてや、そういう子たちを保護しようとしても周囲の大人が皆してこいつはこれからレイプしようとしてるとか

円光しようとしてるとかおっかない事を言っては警察通報したりして、結局この間迷子だった少女保護して警察に送り届けた男性

誘拐未遂か何かで逮捕起訴されてたから、良い事も悪いように受け取っては逮捕される事もしばしばある。

そうなると男の方も善意が悪意に取られるならと誰も少女たちに対する性犯罪が起ころうとしても保護できずに終わってしまい結果、

未然に防げたはずの性犯罪も防げなくなる悪循環に陥ってしまう。

少女たちも少女たちだ。

自分他人から如何に色眼鏡が見られているか自覚した方が良い。

アニメ漫画だけじゃなく、最近小学生でもかなりきわどいエッチ水着を着て疑似フェラチオをしたり股間をくぱぁする画像映像だって出回ってる。

LINEツイッターでも不用意に彼氏とのハメ撮り画像映像を流したり、そういう事態にならないように断ったりすべきだ。

でなければ仮に別れた時にリベンジポルノとか言って過去プライベートなそれらを流出させられたりして、最悪社会復帰が難しくなったりする。

少女たちの貞操観念はこうしたツールが増えれば増えるほど低下していってる。

故に回りの良識ある大人たちが彼女たちを見失わないように指導してやるべきなのだ

貞操観念学校教育で擦り込ませてもいいくらいだ。

例えば保健体育とかでレイプされそうな時にゴムを持っておくというのは逆効果だ。

ゴムを持っているという事はレイプされてもいいと犯人に思わせるだけである

それならばコンパクトタイプ警報ブザーを常時しておくとか軽めのスタンガンを持たせる等方法があるはずである

貞操観念を持たせる最良の方法は結局の所、こういう事態になる前の処置、前準備が必要だと思う。

2014-07-23

アニメの影響の前は何だったのか。

幼女連れ去り事件が起こるたびに、アニメの影響だと騒がれるので、昭和初期の誘拐事件はなんと言われてたのか検索してみた。

参照:少年犯罪データベース 誘拐人質監禁事件

http://kangaeru.s59.xrea.com/hitijiti.htm

少女漫画から」「マンガから誘拐の手口のヒントを得ているもの昭和中期から見受けられる。

マンガは無くなって欲しい」と被害者の声も。

正直、私は今回のニュースの妻発言から光源氏物語をすぐに思い出してしまったのだけれど。

マンガの出る前は小説からだったのだろうか。

識字率が高くコンテンツ溢れる日本ならではの現象なのかもしれない。

海外誘拐事件はどうなのだろう。

2014-07-22

誘拐されそうになった時の話と、岡山事件について

※長いです。それと、過去性犯罪に遭われた方はフラッシュバックにご注意下さい。

小学校高学年の頃だったと思う。

親と喧嘩して、夜8時くらいに家を飛び出したことがあった。

行くところもなく街中をふらついてたら、男に家まで送ってあげると話し掛けられ、車に押し込まれた。

車に乗せられた後の記憶前後関係曖昧

家がバレるのはまずいと思ったこと。

仕事の帰り?え、小学生なの?大人っぽく見えるね、などとニヤニヤしながら言われたこと。

怖がらなくて良いからね、公務員から信用してねと、免許証を目の前にかざされたが、よく見えなかったこと。

耳を塞ぎたくなるような卑猥な話を延々とされたこと。

タダで送ってもらおうなんてムシが良すぎると言われたこと。

伝えた家の方向とは違う、人気のない、小さな川のそばで車を停められたこと。

ドアを開けて叫ぼうとしたが、手で口を塞がれたこと。

男の手のひらに唇が触れて気持ちが悪かったこと。

その後男は私をどうにかするのを諦めたのだろう、何もしないからこういうことはやめてくれと言って、

私が開けた助手席のドアを閉め、運転を再開して元の道に戻った。

解放されるまでずっと、男の吐く暴言を聞き続けることになった。

私は謝ったり黙ったり、時々相槌を打ったりしながら、降りる許可が出ることを祈りながら待った。

最終的には自宅から少し離れた交差点で、家のすぐ側だからと嘘を吐いて“降ろしてもらった”。

男は窓を開けて「気を付けて帰るんだよ」などと言って手を振った。

私は「送ってくれてありがとうございました」と頭を下げた。車が走り出してからも、しばらくそのままの姿勢でいた。

ナンバーが見える位置で顔を上げたら、通報するつもりだと思われるかも知れない、怒って戻って来るかも知れないと思った。

顔を上げた後も、男の車が小さくなるまで見送った。これだけ離れれば、例え男の車が引き返して来ても何とか逃げられる、そう確信出来るまで。

それから家まで全速力で走った。

親には話せなかった。部屋でひとりになってから、恐怖と屈辱と、誰にも言えない苦しさとで泣いた。


今回の岡山誘拐監禁事件について、被害者テレビを見て寝転がっていたのだから誰も傷付いていないだの、

なんぼなんでもくつろぎすぎだろwなどの揶揄非難

「抵抗していないのだから合意」みたいな意見散見された。

11の子供に。この先何年も閉じ込められていたかも知れなかったし、命を取られてもおかしくなかった状況から生還した被害者に、

一体何を求めているのか。

手足を縛られてぐったりと衰弱した様子で保護されたなら文句はないけど、とでも言うのか。

彼女が生きて帰って来られたのは、彼女の行動が、彼女の選んだ選択肢が、間違っていなかったからだ。

意図してのことかどうかは分からないが、生き残ったのだからしかったのだ。

パジャマを着て、アニメを見ることを選んだから彼女は帰って来られた。

他のどんな行動が犯人をどう刺激したかなんて誰にも分からない。

私は誘拐未遂の後、何度も何度も思い返して自分を責めた。

何故無理矢理にでも車から飛び出して逃げなかったのか。何故お礼など言ったのか。もしも免許をちゃんと見ていたら、名前を覚えていたら。

顔を上げてナンバーを見ていれば。何度も何度も、何故ともしもを繰り返した。

そして当時は分からなかったことが、成長と同時に分かるようになってくる。

男が自分に何をしようとして車に乗せたのか、今でもはっきりとは分からない。

それでもあの時どんな悍ましいことが起こり得たのかは、だんだん解ってくる。

私はあの男に、欲望をぶつける対象として選ばれた。傷つけても良い、傷つけてやろうと思われていたのだと思い知る。

その度にあの出来事は私を傷付ける。まるで時限爆弾のようだ。

私はあの時の自分を褒めたい。褒めて抱きしめてやりたい。

あなたは上手に立ち回ったんだよ。何も間違ってなかったんだよ。悔しかったね、警察突き出してやりたかったね、

でもあなたが殺されず、犯されず、怪我もせず生還したということは、そういうことなんだよって、慰めてやりたい。



【追記】 

ブコメ暖かい言葉を下さった方、ありがとうございます

どんな言動が加害者を刺激し、逆上させるか、相手や(もっと言えば同じ相手であっても)状況によって、全く変わってくるだろうと思います

私の場合で言えば、車のドアを開け叫ぼうとしたら相手が怯みましたが、ほんの少しの差で殺意を抱かせてしまたかも知れません。

逆に、ずっと黙っていたらもっと早く開放されたのかも知れません。

何が吉と出るか凶と出るか全く分からないのです。

とにかく、間違った行動に出たか被害に遭ったとか、被害が増幅したとか、そういうことが言いたかったのではありません。

もし不快な思いをされた方がいらしたら、大変申し訳ありませんでした。 ‹2014-7-22 23:31›

【追記2】

「助かった=正しかった」としてしまうことは危険なのでは、といった趣旨コメントが数件ありました。

前回の追記は「大人でも正しい行動を取ることは難しいのにあなたはよくやった」という旨のコメントを頂いた時点で「しまった、迂闊だった」と思い書き足したものです。

この日記を書いた時、岡山事件被害者揶揄非難する声に心底腹が立っていました。それは今も変わりませんが、加害者ターゲットにされて、深刻な被害を受けることになってしまった人への配慮を欠いていたと思います。ごめんなさい。

これは「自分の考える被害者像と違う。だから被害者として認めない」という声にNOと言いたくて書いたもので、

「助からなかった人、深刻な被害を受けた人は、正しくなかった」と言いたかったわけではありません。そんな考えは毛頭ありません。

一方、「運が良かったから助かった」と言い切ってしまうことも出来ませんでした。

自分が遭った件に関しては、確かに運が良かったのだろうと思いますし、思えますが、

自分以外の誰かの被害に対してそれを当て嵌めることはどうしても出来ません。 ‹2014-7-24-12:43›

倉敷小5女児誘拐監禁事件で思ったこと

情報ソースを出すまでもなく、岡山県倉敷市で小5女児誘拐監禁した容疑で男が捕まった。  

不明の小5女児、無事保護 49歳男逮捕

http://news.livedoor.com/article/detail/9061769/  

女児発見される前、ネットでこんなまとめ記事を見た。  

倉敷行方不明】被害女児母親と父親の正体が と ん で も な く ヤ バ イ !!! 2ch母親インタビュー動画見た人いる?一切出てこないってヘンじゃね?」

http://www.news-us.jp/article/402097986.html  

嫌韓嫌中、つまりネトウヨのためのまとめサイトのようで

とにかくアタマの悪い連中が好き勝手に書いたものがまとめられている。

少し引用する。

  

 これで、母親を疑うなってのが無理がある

 「母親子供を売り、母親お金をもらい、家に籠城」

 これ以外に考えるのはちょっと無理がある

  

 母親無関係とするのは状況から

 かなり厳しいと思えるが・・・

  

ネトウヨの顕著な傾向だと思うのだが

自分の好きなようにストーリーをつなげて

結論を決めつけるという例がここでも見られる。

推測をするのがダメだと言っているのではない。

推測をするのは勝手だが、上記にみられるように

「これ以外に考えるのはちょっと無理がある」

なんて言葉は、この時点で出ていた少ない情報

元に使うべき言葉ではないと思う。

こういうのを感情的決め付けともいうらしい。

  

ストレスを感じる思い込み「感情的決めつけ」に気をつけよう

http://matome.naver.jp/odai/2139981440515380701

  

まぁ、嫌なら見なければいいという話なのだが...。

  

そして、女児発見ニュースの後にこんなまとめを見つけた。

  

倉敷市女児不明事件犯人と思われる人物のネット相談が怖すぎると話題に

http://www.kimasoku.com/archives/7773557.html

  

2ちゃんVIPに「好きな人ができました」というスレを立てた人物が

今回の倉敷小5女児誘拐監禁事件

犯人ではないかという騒がれているという内容なのだが。

魚拓にあるスレッドを読むところ、今回の容疑者像とかなり重なる部分はあるのだが

細かなデティールが違ってたりもするので無関係なのかも知れない。

(まだ断定はできないとは思うが)

  

スレが進むうちに「スレ主は本当に今回の事件犯人ではないか!?

という気運が高まりスレ主に犯行を止めるような流れになる。

その止めようと促す人間の中の、とある書き込みを読んで感動に近いものを覚えた。

  

 141 2014/07/17(木) 17:09:31 ID:4WrJDn4LyQ

 1さんへ

 私は貴方の恋心を否定するつもりはありません。

 この世界でいくらロリコンと卑下されようが異常者と蔑まれようが

 純真無垢な存在への渇望という物は

 古来より文学になり、芸術になり、多くの人間共感を得てきました。

 ですが何故多くの人々がそれらを文章絵画等にする事へ没頭したのでしょうか。

 それは現実との矛盾昇華させる為だとは思わないでしょうか。

 貴方の恋する少女はもはやこの世界少女ではなく、

 貴方想像の装飾で目いっぱい飾られた虚像です。

 現実少女は年を重ねます

 健やかな魂は日、一日と世界のあらゆる事象を飲み込み、成長を続けます

 心も体も儚げな少女から大人へと変貌するのはあっという間です。

 聡明な貴方はきっとそれにも気づいておられるのでしょう。

 だからこそ今、この瞬間にでも変わりゆく前の彼女と接したいと思い悩んでおられるのでしょう。

 しかし、貴方の望む少女はこの世のどこにも存在しないのです。

 貴方が接触しようとしている少女貴方の恋焦がれる少女とはもはや別の存在なのです。

 もし彼女との接触が成功したとしても、貴方はすぐに落胆する事になるでしょう。

 それほど貴方の業は深いとお見受けします。

 日々少女から女へと変わり行く生身の人間の姿を貴方はきっと受け止めきれないでしょう。

 そこには今より更に深い渇望と憤りが待っているだけです。

  

 142 2014/07/17(木) 17:15:25 ID:4WrJDn4LyQ

 続き

 絵を描く事です。

 多くの先人達がそうしてきたように、

 あなた少女永遠に貴方だけのものにする為に、貴方は絵を描くのです。

 貴方の求める少女貴方の絵の中で永遠に純真無垢なまま生き続けます

 何度も言いますが、貴方永遠の少女はこの世には存在しないのです。

 努々そこを履き違えて誤った行動は起こさぬように。

 その衝動の先に貴方の思い描く幸福は決してありません。

 目先の単純な刺激で多少満足したとしても、

 次の瞬間には更なる餓えが始まります

 そして現実貴方を襲い、貴方憎悪する曖昧無知蒙昧な人間によって

 貴方自身の何もかもが否定され、その崇高な想いですら曝され、辱めを受けるでしょう。

 もし貴方倉敷犯人ならば、

 目の前の「ただの少女」を今すぐ解放してあげてください。

 彼女貴方の追い求める少女では決してありません。

 気が狂うくらいに無事に帰ってくるのを望まれているよそ様の宝物です。

 彼女に何かした所で貴方の欲望も、餓えも、何も満たされることはありません。

 それどころか貴方が大切にしていた全ての事に虚実入り混じった泥を塗りたくられ

 恥辱苦痛と後悔と怨念の中で生きる事になるでしょう。

 もし貴方犯人でないならば、

 倉敷事件犯人の様にあれこれと好き勝手に胸中を推測され、

 見知らぬ他人にその思いの丈を口汚く罵られている様を思い描いてください。

 誰が何と言おうと貴方の思いは貴方だけの宝物です。

 一時の衝動で自ら汚してしまわぬ様に。あなた永遠の光と成す為に。

 かの少女に接触するのはお止めなさい。そこに貴方の求める光は無い。

  

私がツイッターフォローしてるある人はこうつぶやいた。

  

 「女の子連れ去りとかロリコン死刑でいいよ」

  

犯罪は良くない。

それと他人の自由を剥奪するようなことも良くない。

そうは思うが、ロリコン犯罪なのかというとそうではないと思うのだ。

(念のため、断っておくが私はロリコンではありません)

  

暇で、猟奇事件ネットで調べたりすることがある。

その話を知り合いにすると、その彼も同じ経験があり、こう言った。

  

「そういうの読んで、同じ人間でもこうも自分とは違う奴がいるんだって思う」

  

確かにその彼はそう思ったのかも知れない。

しかし、その意見同調することは出来ない。

犯罪は良くない。殺人なんてもってのほかだ。

しかし、殺人を犯したものも、かつては人を愛したことのある者もいて

同じ人間なんだと私は思うのだ。

  

から信じられないとされる事件を起こした人間でも

どこか自分とつながる部分があったのではないかと思って

そういったものに目を通すときがある。

例えば、付属池田事件宅間守

あの男にしたって、代々武士の家に生まれ

父は厳格な人間警察官

宅間守は幼少の頃、しつけとして暴力をふるわれることがしょっちゅうだったそうだ。

母親ネグレクト育児放棄

宅間守中学受験の際に

「お前なんか産まれてこなければよかった」と罵詈雑言を浴びせたと読んだ。

もちろん被害にあった子供の親御さんのことを考えると

こんなことを書くのは不謹慎と思う。

が、彼が死刑判決をくだされた場でこう言い放ったそうだ。

  

「今のは、誹謗とか批判ではのうて、純粋のワシの心から出たほんまの気持ち。わかってもらわんでもええ。言いたい事はまだある。それは、殺してしもーた子供達にや!わしが殺したガキどもは、わしの自殺の為の踏み台の為に、生きていたんやな!ほんま、感謝しとる。 あのガキが8人死んでくれたから、 俺が死ねるんやから 感謝せなあかん!死んでくれてありがとう!!でも、死刑になるだけやったら3人で十分やったな。残りの5人はおまけで感謝しといたる!あははははははは!ほんまおもろい!ワシは死ぬことびびってないで。 遺族にはなにもできへんし最高や!、世の中どんなに金かけてもワシに一瞬にして殺されれば勝ちも負けもあらへん!。 世の中は公平やない!。わしは世の中の不条理をあのくそガキにわからせてやったんや。ワシみたいにアホで将来 に何の展望もない人間に、 家が安定した裕福な子供でもわずか5分、10分で殺される不条理さを世の中に分からたかったんや、世の中勉強だけちゃうぞ!、とあのくそガキに一撃を与えたんや、 死ぬ前に世の中の厳しさが分かってよかったな、感謝せいよ。ワシはいままで散々不愉快な思いをさせられて生きてきた、でも、今日は、ほんま ワシは気分がええわ。 ワシを悩ませた糞親にも嫁の家族にも迷惑かれてな!親戚に守がいますなんて 千年たってもいえへんな!こんなケッタイなおっさんに一瞬や!ぶすぶす事件は、ほんま!、おもろい!、 ほれでも、ワシはまだ満足はしてないで!」

付属池田事件 Wikipediaより)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%99%84%E5%B1%9E%E6%B1%A0%E7%94%B0%E5%B0%8F%E4%BA%8B%E4%BB%B6

  

こんな言葉被害者家族もいる場で叫ぶのはどうかしてると思う。

思うが、この発言から宅間守人間としての弱さを読み取ることも出来ると思うのだ。

  

「わかってもらわんでもええ」

「ワシは死ぬことびびってないで」

「世の中どんなに金かけてもワシに一瞬にして殺されれば勝ちも負けもあらへん!」

「世の中は公平やない!」

「ワシはいままで散々不愉快な思いをさせられて生きてきた」

  

この言葉の裏には、虚勢と本音がないまぜになっていると思う。

  

「わかってもらわんでもええ」 → 本当は理解されたかった

「ワシは死ぬことびびってないで」 → 本当は怖い

  

こう私は理解する。

もっとサイコパスと言われる人は、人心を惹き付ける魅力があるとも聞くので

この言葉宅間守自身自己擁護するために放った言葉なのかも知れないが。

  

テレビワイドショーなんかでよく耳にする鎮撫な言葉だが

  

「こんな犯罪を生み出した『社会』にも責任があるのではないか!?

  

という考え方を私はしているのだと思う。

  

しかし「人が人を殺したい」と思ったことが一瞬でもあったとしても

私はそれが異常なことではないと思っている。

かといって、実行に移すのはまったくもってオススメしない。

  

社会に「異物」として、排除される人は事実いる。

ただ私はそういう人たちに心情を寄せる傾向があるだけだと思っている。

  

ロリコンだってそうだ。

性癖というのは根深もので、言葉で簡単に説明が出来るものではないと思う。

そういった願望を抱くことは今のところ、この国では違法ではない。

男が女を好きになるように

女が男を好きになるように

また男が男を好きになるように

女が女を好きになるように

そこには言葉だけでは片付けられない問題があるのだと思う。

  

それを簡単に「死刑でいいよ」なんて言葉で簡単に片付けるなと言いたい。

  

犯罪がよくないのは当たり前の話で

もしそういった社会的に認められない欲求を抱えてしまった人は

違ったかたちで発散するしかないと思う。

  

それに「何があったとしても俺は人を殺さない」と言い切れる人はいないと思う。

もしいれば、それは想像力の欠如じゃないかと思う。

  

こうしたことを発言すると「不謹慎」だとか「ズレてる」と他人からは言われる。

はたしてそうなのか。

自分の身元を明かすと、マイノリティーの側にいる人間なので

からそういうことを思うんじゃないかと邪推されてしまう。

  

なので、匿名ダイアリーにて自分の思うことを書かせてもらいました。

  

やはり私は、ズレているのだろうか。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん