「アンガーマネジメント」を含む日記 RSS

はてなキーワード: アンガーマネジメントとは

2019-07-10

anond:20190710154006

そういう感情をよくないことだと自覚してる内は大丈夫じゃねぇの

それにその鬱憤を行動にうつさず踏みとどまってるのは偉いよ

巷のおっちゃん、おばちゃん勢はそういうのだだ漏れにしてるから

ただ我慢してばっかだとストレスでやられるから、そっちの対策必要だな

アンガーマネジメントの本とか読んでみたらいいんじゃないの?

つってもおれは読んだことないか的外れな内容なのかもしれんけどな

2019-05-15

anond:20190515225627

心療内科には一ヶ月くらい前から発達のことで行ってるんだけど

癇癪のことは話したことない 話した方がいいんですかねこういうの

単純にアンガーマネジメントが下手くそなだけな気もするから誰にも言えなくて

2019-05-05

anond:20190505173500

メルカリ喧嘩にならないところに夫の優しさを感じる。もしかしたらアンガーマネジメントを行っているのかも!

意識高いあるあるです)

2019-03-23

https://anond.hatelabo.jp/20190322172319

この解毒された文章は心の余裕があるときに読むと良い。今はただ「大変だよね」って言ってあげたい。てか、子育ての辛さは匿名ダイアリーに書かないほうがいいね友達LINEでもする方がいいよ。攻撃がすごい。

なんか元増田みたいな人に会ったことない人なんだろうな。いや、元増田みたいな人自身なのかも。

妄想だけど外側からの善人って感じ。当事者の渦に巻き込まれてみろよ。

うちの母親も常に怒っていた。今だとそれが理不尽で、あー怒りたいだけのクソな性格なんだなって思えるんだけど、中学生ぐらいまでは正当なものって思ってた。

うちの場合は、自分が割と言い返したり強気だったりキチガイ指摘増田みたいな思考してたりしたから良かったものの。

元増田育児に疲れてるんだろうけど、それ以上に自分の怒りに疲弊してるだけだよ。

常に怒ってる。常に理由を探してる。育児関係ない。理由がなければ過去を漁り、文献を漁り、社会だって怒る。

被害者になれればなんでもいい。

「大変だね」なんて言って落ち着くタイミングあると思ってんのか?

落ち着いたように見えるときにそんなこと言ってみろ。怒りのスイッチ入るだけだから

「誰のせいでこんなことになっていると思ってるの!!!!」

あーあの時期疲れたなー。

この元増田みたいな母親/父親持っている人にアドバイス更年期障害治療アンガーマネジメント

あと、手はあげなかったけど、同レベルで怒鳴り返したりなじれるようにしておいた方がいいよ。

黙りだしたら、相手の超必ゲージ溜まってるって証拠から油断だけはするなよ。

経験則的にはそれが一番。

あいつらの瞬発力とエネルギーはすごいが、立ち向かう勇気を頑張って持って。

あと、そのあとに家事とか一切やらせたらだめ。とりあえず寝てこいって向こうから逃げたらようやくひと段落

人達の求める綺麗な世界ではないだろうけど、そいつらは結局悪意なく生贄を捧げているだけだから

生贄の上にハリボテ建てているだけだから

ずーーーーーーーっっっと、問題根本と向き合わず。ずーーーーーーーっっっと、問題解決しないから。

キチガイ指摘増田攻撃的な理由わかるなー。

母親自身には別にもはや嫌悪はあっても恨みはないけど、あれを肯定する人間が現れたらやばい

それでもうちの母親はまだマシな方だと思う時も多いからなー。いやー。しんどい

2019-03-07

anond:20190307131234

ないし、いかいかw

まあそうだよね、その通りだとおもう

そう思っていないと、お金は出しちゃダメだね

お金持ちになりたいし、大人にもなりたいよ

アンガーマネジメントアンガーマネジメント

2019-02-22

妻の怒りをどうしていくべきか

このツイートがバズっていました。



これは、自身経験夫婦喧嘩すべてに一般化しようとしていてジェンダー固定化しかねないのでよくはありませんが、自分もこの気持ちがわからなくはありません。

というか今困っています

妻がたまに、自分が原因なことも多いとはいえ、ささいなことで怒りが爆発してつらいのです。

たとえば、食事中、妻がふと席を外したときに本を読んでいて、戻ってきても読んでいたままでいてしまったとき

伝えていたよりも帰宅が遅くなってしまったとき。妻が車を運転しているときうつらうつらしてしまったとき

あるいは、妻が職場やなにかへの愚痴や怒りを延々と続けているときに、一緒にいてつらくなって自分が聞き流したりしてしまったとき

どれも自分が原因だしよくないことではあるけれど、ちょっと注意してくれたらすぐ直すのにいきなり怒りが高まっているようで面罵され、自分も、ついつい反論してますます火に油を注いでしまっています

相手は、翌日にはけろっとしていることが多いけれど、自分は怒りを浴びた後、自己嫌悪とかもろもろで気分が沈むのが続いて、それがまた妻の気に障ってしまいがち。

これがずっとつづくならもうやっていけないな、とは思うのだけれど、相手はまた1-2日たつと、一転してキスをせがんだり、ぺたぺた甘えてくる。

そして自分もそれでいいかとあったことを忘れて、受け入れてしまう。そしてまたときたま怒りが爆発する。

このままではよくない気がしている。どうしたらいいんだろう?

月一くらいの頻度だし、ホルモンバランスが原因かもしれません。

アンガーマネジメントなのか、瞑想などの平静さを保つ心の持ちようなのか、あるいは相手が怒ったときにそれを受け流す術などかもしれませんが、なにかがあればはてな諸賢のみなさまにヒントをいただけないでしょうか。

結婚して1年。夫婦ともフルタイム勤務。子どもなし。妻は5歳ほど年上です。

家事分担はぼちぼち。料理の6割くらい・洗い物・ゴミ捨て・掃除(水回り・ルンバほこりとり)などは自分が7割くらいやっているつもり。

買い物とか雑事は妻がいろいろやってくれています

忙しさは、同じくらい、2人とも残業月60時間は超えていそう。

自分のことをこれだけ愛してくれるのは妻だけだし、妻を幸せにするのに自分より向いている男はいないとも思うので、別れるはない、と思っています

2019-01-30

アンガーマネジメントかい実質的に何も言ってない理論死ねこ大好き

単にA×N秒(Aは任意の秒数とし、Nは怒りが静まるまでの秒数をM秒としたとき M/A=Nとする)怒りに耐えろと言ってるだけじゃねーか!

それって実質無限だろ!

寿命すら凌駕しちまうだろ!

死してなお残り亡霊と化したその身で相手一族を1000年呪い続けるような怒りすらも無限の彼方の向こう側で消し飛ばすほどのオカルトすら裸足で逃げ出す超理論じゃねーか!

なんの意味があるんだ!

少しは意味のあることを言えよ!

1円なら誰でも手に入るのだから1円を無限に手に入れ続ければ貴方もいつかはビル・ゲイツ以上の大金持ちですよと真顔で言ってくる奴がいて誰がそんな奴をビジネスパートナーに選ぶ!

マナー講師ってのはなんなんだ!

権力者か?

背後にいるのは世界を牛耳る超財閥なのか!?

せめて意味のあるマナー講座をシロ。

せめてニャー、相手の語尾に脳内でニャーをつけるとかニャー、少しは意味ありげなことをいってみろワン

2019-01-16

怒りは6秒らしい

引用「傷つきやすい人のための図太くなれる禅思考」増野俊明著 P16より

私の尊敬する板橋興宗禅師は常々こんなことをいっておられました。禅僧といえども、相手言動にカチンとくることはあります。そんなとき板橋禅師は深い呼吸を数回して、「ありがとさん」を三度心の中で唱えるのだそうです。すると、怒りの感情はふーっと鎮まってしまうというのです。

アンガーマネジメント検索すると6秒間気持ちを落ち着かせると怒りが治まるようです。

次にカチンと来たときに思い出せるかな?

2018-12-18

アンガーマネジメント?とかそういう奴でいいか

オッス!オラギリ健常者(自称)!ゲェジだ!自分のアレっぷりにすっげぇイライラすんなぁ!

はい面白くないね。うんちうんち💩。本題入ります

平たく言うと「怒り」を制御出来ないんだ。
癇癪持ちってヤツね、俺ちゃん

社会人モドキになる前はもうカッとなったら頭真っ白になって考えるよりも早く動いたり大声出したりしてたんだわ。
ちなみにDQNじゃないよん、陰キャだよん。聞いてない?そうですか。

んでまあそういうコトしてりゃさ、当然「こいつ怖近寄らんどこ」ってなるやん?陰キャラだしね。もちろんなったよ?
不肖増田友達なんて出来ても最後には縁切られるのが当たり前でした!
もう片手で数えられるぐらいしか残ってねえや。その友達と「思われる」人達も、向こうからしたら裏で嫌ってるかも知れないし。てか嫌ってるねうん。その方がいっそ楽だうんちうんち💩。

からさ、何もかも失った後にようやく気づいた訳だわ。「俺からしてもこんなガソリンみたいなやつ、お近付きにもなりたくないな」って。
頑張って自分を律する方法を調べたよ。カウンセリングも受けたよ。沢山のストレス抑制・発散法も覚えたよ。
おかげでなんとか真人間ポーズは出来るようにはなれた。上辺っ面だけだけどね。

でもね、変われないんだよね、根底
沸点低くて神経質だから何でもかんでも苛つくし他者にも自分にも苛立つんだ。つらい。
トイレ洗面所で顔に水ブッかけても、昼休みフルに使って寝ても、食えもしねえのに外食でヤケ食いしても、消えないんだよ。激しい感情が。
そして何かの拍子で爆発する。「ここで爆発したら俺は会社にいられねえなあ」って自制心が働いてるから、大抵は・・・家かな。なんかトリガーにして一人でキレ散らかして泣きまくって叫びまくる。一人暮らしでよかった。
今に会社でも爆発すんじゃないかと日々が恐ろしい恐ろしい。あ、これ○evraの真似ね。そしてそんな恐れにも苛立つ。無限ループ

極論言えば、目に映るもの何もかも耳に入る音何もかも思いつくこと何もかもが怒りのきっかけなんですわ。
よく生きてこれたな俺。

ちなみに上でキチガイメンヘラアッピルしてるが、残念ながら心や頭のビョーインで見てもらったけど「特に異常は無いですね」ってバッサリよ。なんか病名もらえたら気が楽だったのに。
道が見えずにどうしようもないから、オクスリという助け船があればどれだけ楽だったか
感受性が強いとか言われたけど俺からしたらもうそういうレベルじゃないですよ。病名をくれ。楽になりたい。
あっでも病名貰って薬も貰って治療されても人間性が治るわけじゃないよね。時計じかけのオレンジで見た。

自分の怒りに潰されそうでいやだ。

怒っている人に対して「カルシウム足りないんじゃない?」と揶揄するネタがあるが

最近は「怒りをコントロールしろ」「アンガーマネジメントしろ」というのが多い

まっとうな理由でも怒ることを禁止されている風潮を感じる

怒った時点でダメみたいな。

2018-12-14

女ってすぐ感情的になるよな

なんて書いたらすげー伸びたりする??

女全員がそうとは思わないけど、うちの彼女は本当に酷い。

とにかく幼稚ですぐに人、モノに当たる。

アンガーマネジメントだかなんだかの本でも読んで欲しいですよ。読ませたら100%キレるけど。

キレてる時には何を言っても無駄

からこっちはひたすら耐えるだけ。

黙ってると怒りが加速するらしいので、それなりに相手するけどはっきり言って時間無駄

僕がどれだけクズ人間かという話をこれでもかというほど聞かされ、それから僕のエンドレス謝罪が始まる。

長い時はこの1セットで2時間程。1セットで終わる保証はない。

謝っても許してくれる訳ではないけど、恐らく気分がいいんだろうね。性格いから。

ちなみに毎月のようにキレられてるんですが、大体いつも同じ理由です。

何がそんなに彼女を怒らせたのか。

本当に死ぬほどくだらない理由なんですよこれが。

浮気とかそういうのでは決してない。

マジでちっぽけな理由

過去の僕の悪気のない行動に対して、毎度ブチギレてくるんですね。

僕は心からこう思ってる。

君、多分病気だよ。ってね。

2018-12-08

anond:20180321123628

9ヶ月近く前のエントリにまたレスすることになるとは。

長い目で見れば、暴力が起こりうる先人による慣例をすりつぶしていくとして、

直近では、そろそろ真面目にアンガーマネジメントを学んで、自分の中で解決する方法を体得した方が良いのでは?と思うのです。

研修しててもこの有様だったら、原因分析も大変そうだけど。

前に出したときは、「そもそも怒る奴は残るな」という主旨の、人間性否定した回答もいただいたのですが、

まあ前提として無理があるので、改めて。

2018-09-24

アベ政治を許さない」は本当に安倍政治に怒っているのか?

アベ政治を許さない」に感じる違和感 https://www.yomu-kokkai.com/entry/abe-seiji-wo-yurusanai を読んでの感想

  

"そこにあるのはむき出しの怒りだけ"

これでちょっと思ったのは彼らは「正当で一定の支持が得られる怒る理由が欲しいんじゃないか?」と。

アンガーマネジメントという言葉がある通り、喜怒哀楽のうち怒りの感情けが管理コントロールする必要があるとされている。

隣にいる他人が「怒ってる人」「喜んでいる人」「悲しんでいる人」「楽しんでいる人」のどれが嫌がられるかを考えればなぜそうなるかは分かると思う。

では怒りの感情努力で小さくできるかというとそうではないだろう。

貧乏な家庭環境であったり、仕事が忙しかったり、思い通りにならない他人など、自分だけでは対処しにくいことで感じる怒りはことのほか多い。

怒りは溜め込まれる一方でなかなか表に出して発散させる機会がない。

  

そこで怒られるのは国家代表である政治家総理大臣の登場である。(他には大企業経営者がいる)

国民全員を満足させる政策なんてないのだから彼らの怒りにはしっかりとした理由けができる。同じ境遇の者が集まって政策批判反対運動ができる。

バズった怒りネタで怒りを解放していいねを集めて連帯している快感を得ているのと同じなんじゃないかと思う。

これは逆方向から見ても然りで、そうした人たちに反対する人にも一定の正当な理由けができる。

怒る相手政治家からいわゆるサヨクリベラルに変わっただけのことである

彼らの怒りは政治に対する怒りのようでいて、別のことで発生した怒りを政治にぶつける八つ当たりのようなものなんじゃないだろうか。

  

怒りの感情を開放させる目的の者同士が敵対して互いに怒りをぶつけ合い、それによって共に怒りが増幅し、共通の敵を持つ者同士で連帯を強めて政治集団は先鋭化していくのであろう。

こうして、国や自分にとって良い政治はなにかを考える人たちと、誰かに対して怒りをぶちまける(批判攻撃する)人たちが同じ政治思想のように見えても根本的な動機が違っていて、身内同士で分断していくのだろう

2018-06-04

アンガーマネジメントっていうけどさ

怒りなんてそもそも

憂さ晴らし

相手を従えさせる

のどちらかの手段しかないじゃん。

コントロールできないやつってのがそもそもバカなんだよ。

2018-04-28

anond:20180427235111

立場の弱いもの感情に任せて怒りを撒き散らしたとしても、大抵余計に立場が悪くなるだけでしょ。だからこそアンガーマネジメント必要になるのでは。

anond:20180427235111

アンガーマネジメントよりはアサーション必要ではないか

上記記事については、怒りをもっと表現すべきという主張だと理解します。

少し私は違う意見で、もう少し素直に意見を言い合える世の中になるのがいいのではないかと思います

人に想いを伝える方法はたくさんあります

ときに「怒る」のも良いと思いますが、非常にコントールが難しい感情表現だと思っています。怒りの根本的な性質問題となる怒りの例を以下に示します。

怒りの性質

  1. 強いところから弱いところへ
  2. 怒りは伝染する
  3. 身近な対象ほどイライラする
    1. 理由自分コントロールできると思っているか
  4. 行動を起こす動機にもなる

問題となる怒り

  1. 強度がある(感情的
  2. 頻度が高い(なんども有り、些細なことにも怒る)
  3. 攻撃性がある(相手にも、自分にも)
  4. 持続性がある(何日も続く、根に持つ)

また、怒りは二次的な表現です。悲しみ、不安、焦り、寂しい、辛い、心配、といった想いが元となり、怒りに繋がっていきます

上記の取り扱いが難しい感情をみんなで表すのは少し疲れてしまう。わたしは怒るよりは、アサーションという手法を使って、素直に意見を言いあうことが日本に合っているのではと考えます

アサーションとは

  1. 自分気持ちを捉え、それを正直に伝えてみる
  2. 伝えたら相手の反応を受けめようとする

無理に相手に折れたり遠慮したり逆に傷着いたりするわけではなく、イラっとするわけではなく、めんどくさがらずに意見を言い出し双方に納得のいく結論を出すことを目指すのです。


私もたくさん怒られることがありました。そのとき自分をグッと堪えてたこともありましたが、自分にも相手にもよくなかったと思っています。そのあと、素直に自分の想いを伝えると、心は少し楽になるし、相手も気づくことはあるのだと思います

anond:20180427235111

怒りを感じたとき自分感情を正しく認知すること、その上で、すぐに怒りを表明するのでなく、理性的対応していくこと、場合によっては声を荒げるのでなく論理的に怒りを表明すること――これが本来アンガーマネジメントだろうと俺は認識しています(間違っていたら教えてね)

という前提で話すけれど、問題は、このマネジメントを「誰が実行するか」ということ。立場の強い人が実行するのは良いことだと思うけど、立場の弱い人が実行しているのが実際じゃないかと思う。理不尽な目にあって怒りを感じたときに、いったん飲み込んで、そのまま二度と出てこないことが多い。

論理的に怒りを表明することができるのであれば、とくに声を荒げる必要はないんじゃないの?

理不尽な目にあって怒りを感じたときに、いったん飲み込んで、そのまま二度と出てこないことが多い。」とはどういう意味

anond:20180427235111

策がないか模索必要エネルギーターボチャージャーみたいに過給されて普通事柄が熱く大きくなってるのが怒りなので、即座に解決する策が出たりもともと用意してあればそうはならないというのを、情報化社会で怒りを解決できる策が情動以外でも探せるのがアンガーマネジメント

外部の刺激で動きが軽くなるのは舟歌労働歌と同じなのでアンガーではないしマネジメントも異なる。

問題発生時に内輪で限られた知識手段だけで解決するのやめようなってマネジメントなので、子育てストレス1人で溜め込んで爆発とか上司と部下だけのハラスメントとか内輪で粛清するだけのような問題解決責任をとらせて個人感情的に満足する事が着地点にならないような解決方法を推進するもの

問題発生時に湧き出る不安や焦りや感情を押さえ込めって修行じゃないよ。

anond:20180427235111

アンガーマネジメントのことはよく分からんけど突っ込む。

増田自身も言ってるし、ブコメにもトラバにも書いてあるであろうことを蒸し返す形になるんだが、制御ってのは何も「なんでもかんでも抑える」って意味じゃないからな?

入力の大小の変化に対して適度に出力する」のが制御役割からな?

ダムを見てみろ。

水、いつまでもめっぱしか

たまに放流してるだろ?

入力があるのに出力止めたらパンクするのは当たり前だ。

アンガーマネジメントのことはよく知らんけど、「怒りはなんでもかんでも抑え込め!堪え忍べ!」なんて工学的にありえないだろ。

わざわざ横文字にしてありがたがってるくらいなんだから、「怒りは抑えられるなら抑えた方がいいけど、爆発しないように適切に出力しましょうねー」が正しい用法なんじゃねーのか?

「堪え忍べ!」が一般人理解ってんなら悪かったよ。

2018-04-27

アンガーマネジメントって必要だろうか?

たとえば上司が部下へ、理不尽に怒り続けている。部下がいきなりブチ切れて上司に反撃を始める。怒りと怒りがぶつかり合い、最終的には落ち着くべきところへ落ち着く。怒りには現状を打開する大きな力がある。理不尽なことに対してはその都度ブチ切れたほうが良いんじゃないだろうか。

怒りを表してはならないという風潮はとても危険ものに思える。上司だけでなく部下の口まで塞いでしまうからだ。会社内に限った話ではなく、学校でいえば教師と生徒、先輩と後輩。あるいは家庭でいえば親と子、兄姉と弟妹。もしくは政治の話でいえば……上手い例えが思いつかないけれど、政治の話をしたいのです。前置きが長くなった。

新橋駅前で、枝野演説を聞いた。バカにされているのは国民だ、もっと国民が怒りの声をあげるべきだ、怒りの輪を広げようと言っていた。

これを聞いた大多数の人々はきっと「なぜ怒るのか」「怒ってはいけない」と考えているのだろうな、と心配になった。何しろアンガーマネジメントな世の中だから、日頃、怒りを抑えてばかりだ。理不尽な目にあっても声をあげずに、じっと耐え忍ぶことが美徳だと考えている節がある。昔から存在してきた考え方が、アンガーなんちゃらのおかげで強化されている。

怒りを制御することを学ぶべき人間も、きっと一部にはいるのだろう、それは分かる。ただし大多数の人々にとっては、むしろ怒りを露わにする努力必要だと僕は考えている。怒るべきときに怒ることで環境を変えられるのだと実体験できれば、怒ることへの敷居が低くなる。そうやって改善を繰り返していけば、いつしか怒るべき対象が消えていき、怒らなくて済むようになる。

からアンガーをマネジメントしてはいけない。怒りは怒りのまま叩きつけて構わない。これは単なる感情のぶつかり合いではなく、理不尽もの理屈の通るものとのぶつかり合いだ。理不尽なことに耐えてしまったり、周りにも耐えることを要求するのは、ひどく格好悪いことだ。そんなものアンガーマネジメントなんて格好いい名前をつけてはいけない。

繰り返すけれど、怒りを制御すべき人間制御すべき場面は多々ある。ただしほとんどの人々は、むしろもっと怒りを露わにすべきだ。なぜお前らが怒らないのか俺には分からないし俺は本当に怒っている。怒りを文章で表すのはなかなか難しくて、たとえばウワアアァァとかオラアアァァみたいに書いても、まあ、ただのアホにしか見えないからなかなか難しいところだけど、ともかく……もっと怒りを!!!!!ぶつけろ!!!!!!!!!

【追記 4/28 11:37】

たくさんのコメントありがとうございます増田アンガーマネジメントを分かっていない、というコメント散見されたので返信。

怒りを感じたとき自分感情を正しく認知すること、その上で、すぐに怒りを表明するのでなく、理性的対応していくこと、場合によっては声を荒げるのでなく論理的に怒りを表明すること――これが本来アンガーマネジメントだろうと俺は認識しています(間違っていたら教えてね)

という前提で話すけれど、問題は、このマネジメントを「誰が実行するか」ということ。立場の強い人が実行するのは良いことだと思うけど、立場の弱い人が実行しているのが実際じゃないかと思う。理不尽な目にあって怒りを感じたときに、いったん飲み込んで、そのまま二度と出てこないことが多い。

それよりは、怒りをいったん飲み込むことなく、ぶちまけたほうが遥かに健全だと思える。ということで引き続き、コメントトラバをお待ちしております

2018-03-21

anond:20180321151817

マスコミ印象操作が何を指しているか解りませんが、

元増田の「印象」を取り上げておっしゃっているのでしたら、すみません

単なる私の過去の乏しい格闘技経験から来る印象です。正直視野が狭いです。

マスコミからは、擁護する人が居るという印象であり、また、暴行した人数が多いという印象は受けていません。

意外にも。

また、アンガーマネジメントについては、触れていないように見えます。起きた事実のみにフォーカスしてショー形式に仕立て上げています

一方で、反射神経の訓練をしている人たちが怒りの感情を抱いたら、

抑える前に手が出そう、と考えたため、

なら実際はどうなのだろう、というのが発端です。

ということで、ご指摘の点は私としては興味がなく。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん