「マンスプレイニング」を含む日記 RSS

はてなキーワード: マンスプレイニングとは

2022-06-21

たかまつななもっとフェミニズムを学んで意識アップデートすることが必要

発言が最善の相で解釈されずにマンスプレイニングをされていることや、犬笛を吹いてインセルミソジニーをけしかけられていることを自覚すべき

彼女の様に女性政治的発言安心してできる社会になるためにもクオータ制で女性もっと議員になれるようにすることが必要

2022-06-01

今ぐらいの時期に湧き出す「善意っていうのは良い考えっていう意味じゃなくて、単に知っているってことだよwwww」

いわゆるダニングクルーガー効果から構わない。しょうがない。

ただ、こういう「善意警察」「社員警察」「性癖警察」「確信犯警察」を社会人になってからやりだすのって幼稚だよね。

そういうことでしかマウントが取れないってことだよね。

別のことで自分アイデンティティ確立すべき。

仕事で成果を上げるとか、趣味で達成感を得るとか。

類似の内容に「初対面の人にセンター試験の点数を話すマンスプレイニングおじさん」がある。

2022-05-29

anond:20220528111700

絶対悪か?」→はい or いいえ

というキャッチボールができてないコメが多くて笑える。

マンスプレイニング自分語りおじさんの墓場だな。

anond:20220529121702

ひととおりの家事能力を有していてモラルがあってマンスプレイニングしてこなくて卑屈でもなくてまともに対話ができる人だよ。

2022-05-08

anond:20220508103402

俺が稼いでやってる感が出てるからだって米付いてるけど、それはトーンポリシングになるのではなかろうか。

トーンポリシングマンスプレイニングって戦ったらどっちが強いの?

2022-04-25

悲報ネトウヨクレームウクライナ政府動画から昭和天皇削除

ネトウヨのせいで削除に追い込まれた元動画

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/twitter.com/Ukraine/status/1509860068271050796

昭和天皇が削除された再UP版

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/twitter.com/Ukraine/status/1518217114766696449



ネトウヨのやったことって、

歴史修正主義であり、

表現の自由侵害であり、

キャンセルキャルチャーですよね。

ネトウヨのせいで世界から

日本人真実を指摘されるとブチギレるファシスト支持民族

という認識になってしまいました。これもうテロですよね。

ネトウヨ表現の自由戦士は今後一切、フェミニストに偉そうにマンスプレイニングしないでくださいね

2022-04-22

ネットで役立つ用語

チーンポリシング

通称チンポジ

 

マンスプレイニング

通称マンスプ」

 

どこで使うのこれ……?

anond:20220422124001

フェミニストスターターパックで君も、今日からフェミニストになろう!

トーンポリシング

暴言咎められたときに言うやつ。

マンスプレイニング

主張に反論されて、反論し返せない時に言うやつ。

シーライオニング

主張の曖昧な部分を確認されて、説明できない時に言うやつ。

モノ化、性的搾取性的消費

明確な根拠提示できないときに言うやつ。

TPO社会規範倫理

明確な根拠提示できないときに言うやつその2。

Whataboutism

主張の一貫性のなさを指摘されたときにいうやつ。

フェミの使うWhataboutismは本来のものとは用法が違う

ジェンダー用語って学術用語なの?

はてなーのお陰で色んなジェンダー文字用語を覚えたけど、よく考えたら学問学術専門用語としておかしくね?って気がしてきた。

100歩譲って「これこれこういう状況をこう呼びますよ」、ならいいんだけど、自分が目にするのは批判したら反論されて「トーンポリシングやめてください」「それはマンスプレイニングだ」「これ以上はシーライオニング」みたいな議論逃げ口上としての使い方ばっかじゃねーか。こんな使い方される学術用語、他の学問じゃ聞いたこと無いんだけど。

議論対話自体非難するために学術用語使って拒否するようなのが、本当に学問なのか?それともそういう使い方をしてる社会学者研究者が特異なだけなのか?

2022-04-19

フェミニズム精神勝利

https://anond.hatelabo.jp/20220418203042

・「お前も全然できてへんやんけ」「まずお前が(男性差別ヘイトスピーチを)止めろ」という指摘

→Whataboutism!!

・「言葉使いが汚くて乱暴で雑、流れ弾が飛ぶんんだけど……」

→(○橋ナ○コでお馴染みの)トーンポリシング!!

・「データグラフではうんたらかんたら~」

マンスプレイニング!!


などと騒いで議論を成立させなくして、相手が呆れて去った所で

反論出来ないから逃亡した!!私達の勝利!!」と宣言して勝ち誇るのがフェミニストのいつものやり口。


阿Qの如き精神的勝利法なのだが、弱者男性を越えた弱者男性である最恐最悪の弱者男性阿Qとは違い、

フェミニスト女性社会的弱者では無く、寧ろ社会的強者な事も多い。

そんな連中が、2ch荒らしの様な勝利法論で勝ち誇りつつ「女性意見ポリコレ」として偏った意見を通してしまうのである


阿QのQフェミアノンかよ、などと言って笑ってはいられない。

フェミニストが望む未来は、ごく一部の強者女性男性けが自由に生き、

その他大多数の人間が窮屈に自由制限され互いを憎み合って生きる、殺伐とした社会なのだから

2022-04-17

今日はこの言葉を覚えて帰ってください。

man flu (マンフル)…

オクスフォード英語辞典によると「症状をことさらひどく言い立てがちな男性経験・報告する、風邪及びそれに類する軽い病気」のことで、「マンスプレイニング」より早い1999年が初出だ。

男たちはなぜ「上から目線説教癖」を指摘されるとうろたえるのか https://gendai.ismedia.jp/articles/-/58402?media=gs #現代新書

辛い時に限って「俺も具合悪いかも…」夫よ…それは「マンフル」じゃないか

https://chanto.jp.net/childcare/for-men/215497/

2022-02-01

マンスプレイニングを防ぐ鍵は詳しい幼女と旧世代おじさん

若い女性に年上の男性物事を教える形はマンスプレイニングになるので、性別を逆にすればよい。

デジタルネイティブ幼女時代に取り残されたおじさんよりもコンピューターに詳しいので、コンピューターについてはおじさんが教えられる側になる。コンピューター以外の分野でも年齢に関係なく始めるのが早い方が詳しくなる。

このおじさんはダサおじでも、カッコつけてるが全然からなくて内心びびってるところを幼女に見透かされて自分無知直視するようコテンパンに言われてるイケおじでもよい。幼女といったが別におじさんより年上でもよい。

これでオタクフェミ笑顔win-winだぜ。

2022-01-26

anond:20220126211705

違うなあ、産婦人科医は女医けがいいって運動twitterマジであったけど、

自分地位を失うのが怖い男が性別職業限定するのは職業差別だ!!って言って潰したんだよなあ。

増田マンスプレイニングがやめられないみたいだから増田理解することは期待してないけど。

後でこれを読む人が全てを間に受けないように書いとくよ。

anond:20220126211041

実際に見たわけじゃないのに知ってると言い張る。

女のことは知らないけど女のことは誰よりも知ってる前提で話す。

マンスプレイニング

2022-01-23

anond:20220122162624

フェミニスト女性職場に入るとお客さんか二級市民扱いで、ろくに仕事をもらえないし、男性と同じ働きをしても同じように評価されないというけれど、ここではその逆バージョン体験できるね。

知識不足配慮不足に対して軽蔑侮蔑まなざしで見てくる小児科医。この辺、女医のほうがカジュアルにいわゆるマンスプレイニングしてくる。

「よくお手伝いしてくれていいねぇ」とパパをお手伝い扱いする児童館職員

女性だけの気を使わない集まりから...と、パパの参加が拒否される会合

ママが来ることしか想定されていない児童館幼稚園での呼びかけ。

パパの人権がない保護者会。

こういう状況を子供が生まれからずっと経験していると、「もういいや二級市民で」と思うようになった。

逆に、ママさんたちのべたべたした付き合いが面倒くさいみたいなときにパパ言ってーと便利に使われてるよ。

もうさ、それでいいじゃん。男なんてそういうポジションでさ。

最近専業主婦希望女性が増えていて、フェミニストの方々が「女性二級市民扱いされているから意欲を失ってこうなっているんだ!」というけれど、まあ、逆の立場でいて思うんだよね。

しかに、パパであることでママだったら当然やるよねみたいな義務が外れていて、それは楽だなって。

最初から期待されていないから、周囲のプレッシャーみたいなのはママさんに比べると軽いと思う。

子供が生まれたころに持っていた「僕が一番、育児をうまくできるんだ」みたいな気をはった時に比べたら、ほんと楽です。今の期待されていない感じが。

から専業主婦希望女性もそういうやつなんじゃないかなーって思うんだよな。

2021-12-10

まとめ Re:客観的にはどうなんだろうか?

◆まとめた。他の増田コメントも聞きたい。

夫の年収1000万円前後(額面)

夫の小遣いは月2万円(昼食込)

娘の教育費は月1.5万円

交際費 3~5万(自分の友人との飲食/浮気ではない)

医療費 3~8万(自分のためのマッサージリフレ

雑費 5~7万(自分の親への仕送り含む)

年間の貯金額:実際は70~80万円ほど

夫は節約生活(やりくり)を楽しんでいる(はずだ)

求職中だから無職ではない

前職は700万(事務)、同様の求人が見つからない

半分の給料では働けない

積立NISAを知らない

ローンの繰り上げ返済原資を投資に回すのはギャンブルから嫌だ

FP相談する費用は高くて出せない

娘の学資積立はしていない

旦那の親の遺産が入る予定だから学費大丈夫(なお存命)

仕事事務だったので、家計は得意

クレカの明細を見せて怒られたことがある

旦那マネーリテラシーが低い

文句をいうなら旦那家計管理すればいい

マンスプレイニングはやめてほしい

旦那の稼ぎがなくなったら離婚しま

旦那文句を言われて喧嘩になった

夫婦喧嘩で寝ている子を起こして泣かせた

20211210追記

旦那は遅くても夜8時には帰宅から激務ではない

家事育児は平日は元増田多めだが土日は旦那メイン(専業主婦

元増田が朝起きられない日は旦那に色々やらせちゃっててその度に嫌味言われる(専業主婦

元増田希望元増田両親との二世住宅になった為住宅ローンが高い

元増田両親の借金(ローン?)を旦那が返済した

祖父母財産子供教育を受けるのは当たり前(ただし元増田の両親から出させる気はない)

20211211追記

会計簿は以前つけてたが、PC買い替えたけどオフィス入れるのが面倒で結局そのまま

朝寝てて起きたら(旦那からライン入ってて「朝の挨拶も無いのか?」

上記を踏まえて下記の相談

から「思っていたより貯金額が少ない」と指摘があって、それから毎月の貯金額も少ないと言われ、見直せと強い口調で叱責され、喧嘩になってしまった。

(中略)

客観的には少なかったりするんでしょうか?


スレ

https://anond.hatelabo.jp/20211210012655

anond:20211210042909

旦那無職になるのは怖い耐えられない離婚するかも、って言ってんのに

自分無職になってもあーだこーだ理由つけて働かずに、旦那のカネでマッサージ、友人と飲食、親への仕送り

そんで旦那マネーリテラシーがないだのマンスプレイニングだのお前がやれだの。

挙げ句夫婦喧嘩で寝てる子供起こして泣かす。


昭和映画の飲んだくれオヤジももう少し家族思いだったよ。

そこらのホラーよりよっぽど怖い。

2021-11-20

スガナミユウ氏のnote「誰が踏みつけられているか」に対する批判

LIVE HAUS店長のスガナミユウ氏が「誰が踏みつけられているか」と題するnoteを公開した。

https://note.com/yusuganami/n/n78c9b96cb4be

https://medium.com/@sos.yu.lh?p=8926b83122e

私は彼の所属するインディミュージシャンコミュニティとでもいうべき界隈に属しているが、周囲の反応は絶賛の嵐といって良い状況だ。noteリンクを張ったツイートには大量のいいねリツイートがあり、批判らしき反応はほとんど見受けられない。これはかなりマズイよなーと感じてこの文章を書いている。

まず、前置きとして、このnoteに対する私のスタンスを書く。ちょっと長いので興味がない方は適宜とばしていただけるとありがたい。なお、文中の”リベラル”とか”アンチリベラル”といった記載一般的リベラルっぽい仕草アンチリベラルっぽい仕草と受け取られがちなものとでも思ってほしい。

  • 前置き--------------------------------

 「誰が踏みつけられているか」はスガナミユウ氏が選挙中の市民運動を通して感じたことを書いている。その内容の主題は、日本にはまだまだ差別や不平等特に男女差別に着目している)が残置していること、そして特権的立場にいるスガナミユウ氏をはじめとした「おじさん(大人シスジェンダー男性)」への自省を求める内容である。スガナミユウ氏はこのnoteを「知り合いのすべての男性に読んで頂きたい」という文章を添えて公開した。もっと言えば、(男女間等において)日本差別や不平等がないと主張する男性、あるいは女性LGBTなどの差別のみがピックアップされることに不満を感じている男性を説得しようとする文章であるだろう。 何がマズいと感じたかって、このnoteはスガナミユウ氏の周囲に多い所謂リベラル思想親和的な層には受けても、本来ターゲットであろう”アンチリベラル”な層からは反発しか生まないような内容になっていたからだ。スガナミさんとは親しくこそないものの何度か会話したことはあり、政治思想差異こそあれど、頭が良く一定バランス感覚がある人物だと思っている。彼は社会を良くしようと考え、実際に行動に移してきた尊敬すべき人物だ。そんな彼がこんな内側にしか向かないバランス感覚に欠けたnoteを書き、それが大絶賛されている状況は本当に良くない。近年勢力を増した過激なラディカルフミニズムは強烈なバックラッシュを生み、ミソジニストを増やす原因となったと考えているが、このnoteはそんな流れの延長線上にあると感じる。

 わたし男女平等の実現を望む一人として、このnoteの内容を批判したいと思う。私たち完璧でないがゆえに、時に差別的であったり配慮に欠ける言動をしてしまうが、個別のそれに対して苛烈批判を浴びせるのは適切でない。なにより問題なのは、その問題がある発言を周囲が容認してしまうことだ。スガナミユウ氏個人非難することにあまり意味はないが、このnoteを無批判に受容してしまコミュニティは大変問題があると感じたのがこの文章を書くにあたった経緯である

  • 前置きここまで--------------------------------




 まず、なにより批判したいポイントは、氏の主語の広さである。冒頭で過去ツイートで『おじさん』や『女性』と太字でまとめたことを指して、配慮に欠けたと反省しながら、結局のところこのnoteは「おじさん(大人シスジェンダー男性)」を特権的存在として雑にくくってしまっている。

大前提として現代日本社会男性が有利な傾向にあることは私も同意する(特に経済的な側面において)。しかしそれはあくまで傾向の話である割合適当だが、例えば7割の大人シスジェンダー男性は平均的なその他のジェンダーよりも恵まれいるかもしれない。しかし残りの3割はより不遇な立場にあるだろう。傾向の話だけでも、シスジェンダー男性の平均が不利な傾向にある場面も多々存在する。死亡率の高い労働男性比率が圧倒的に高いし、自殺率ホームレスの数も男性が上だ。職業的な話でも、例えば保育士になるハードル男性のほうが圧倒的に高いだろう。当たり前ではあるが、切り口はジェンダーだけだはない。年齢・健康容姿性格能力人種、なんでも良いが差別や不平等を生む原因は無数にある。これらの意見典型的な”アンチリベラル”の物言いだと感じるかもしれない。しかし彼らを説得したいのであれば当然このような主張に対する応答は必要なはずだ。なにより”アンチリベラル”が怒っているのは、”リベラル”が特定差別や不平等だけに着目し、それ以外を矮小化無効化しようとする態度だろう。ここを無視して「おじさん」は特権的立場にあるとだけ言っても当然反発を生む。典型的に”リベラル”には受けるが”アンチリベラル”には説得的でない主張となってしまっている。ある側面における男性優遇批判するにしても、それは慎重に対象を選ぶ必要があるはずだ。

 次に批判したいポイントバズワードになりがちな「平等」という語句をどのような意味で使っているかが何ら書かれていない点である性差別に関する論争でよくあるのが、”リベラル”は(結果平等を指して)「日本社会において男女は不平等である」と言っているのに対し”アンチリベラル”が(機会平等を指して)「日本社会において男女は既に平等である」と言い合い、すり合わせもないまま不毛罵倒合戦をやるパターンだ。氏は文中において、差別・不平等が残置されている例として選択夫婦別姓同性婚LGBT平等法が実現されていないことを挙げているあたり、結果平等念頭に置いてこの文章を書いているのだろうが、”アンチリベラル”の多くの反応は「法律的にはどれも男女間で差異が無いのに何を言っているんだ?」というものになるだろう。細かいことをあげつらっているように感じるかもしれないが、やはり対抗論者の考えを想定していない内向きの文章になってしまっている。そもそも例として挙げられている選択夫婦別姓同性婚LGBT平等法をジャンダー感の不平等という文脈で扱うことに個人的にかなり違和感があるが・・・・・(ジェンダー間の問題もあるだろうが、それ以外のイデオロギーの違いによるものがよほど大きいのではないか)。

 最後批判として、氏が「おじさん」に対する差別に無批判な点である。私が気になったのは『みんなの未来を選ぶためのチェックリスト』の記者会見において町田彩夏氏が受けたマンスプレイニングに関して言及している箇所だ。記者マンスプレイニングに対して町田彩夏氏が返した「あらためてこの場において、特定の、所謂、ある年代以上のおじさんたちが司っている”国会”というのは日本社会に重なるものなんだなということを実感いたしました。ありがとうございました」という発言マンスプレイニングを行った記者個人言動を広げて「ある年代以上のおじさんたち」一般に拡大した差別的な発言である大前提として、私は町田彩夏氏を非難する気は毛頭ない。記者マンスプレイニングは本当に酷いものであるし、その反論皮肉交じりになって問題のある表現が含まれしまうのは理解できる。氏の毅然とした対応にむしろ好感を持っている。前置きでも書いたが、私たち完璧でなく、時に差別的であったり配慮に欠ける言動をしてしまう。個別のそれを非難しても建設的ではないし、重要なのは周囲でありコミュニティがそれを容認しないことだと私は考えている。このnoteジェンダーの不平等を訴える内容である以上、この町田彩夏氏の発言に対しスガナミユウ氏が言及しないのは不誠実ではないだろうか。少なくともその非対称な振る舞いは”アンチリベラル”が反発する最もたるものだと感じる。

 ここまで読んでいただけるとわかると思うが、「誰が踏みつけられているか」はとにかく説得対象であるアンチリベラル”的な考えを持った対抗論者の思考トレースできていないと感じる。そして自分と同じ”リベラル”的な思想だけを考慮たこnoteは”リベラル”内でだけ盛り上がり、”アンチリベラル”には反発され、結局のところ分断だけを生むものとなってしまっているのではないか。誰かを説得したい時には、賛否はともあれまず相手の主張を理解するところから始めるべきだろう。この「対抗論者の考えをトレースするのが絶望的にできていない」点は近年のリベラル勢力に多い典型的欠点だ。上記の私の批判にも多々問題はあるだろうが、少なくともこのnote「誰が踏みつけられているか」が無邪気に賛同一色となるコミュニティ絶対健全でないと思うのだ。なんだかんだと書いたが、私自身はどちらかと言えば”リベラル”に親和的な考えを持っている。スガナミさんの主張に賛同するところは非常に多いし、全体的に見て日本社会男性優遇の傾向にあると考えている。しか社会多面的で、一概に男性女性LGBTとくくってしまえるような問題ほとんど無いはずだ。いまいちど”リベラル”は自分自身の思想俯瞰して考えられるようにならないと、本当にマズイ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん