「お盆」を含む日記 RSS

はてなキーワード: お盆とは

2021-04-28

機械駐車場の思い出

https://anond.hatelabo.jp/20210428022710

気味の悪い機械駐車場を修理されたお話ですが、自分も覚えがあります

たぶん、フェイクを混ぜて書いておられるのかなと思うので、自分もそれなりに配慮して書きます

ずいぶん昔の話になりますが、自分田舎には、田んぼの真ん中に森がありました。

森というと大きく聞こえますが、藪というか、とにかく田んぼの真ん中に大木複数の木が生えていて、レンガ造りの小さな建物がありました。

それが、自分大学に進学してしばらくぶりに帰った時には、まず森の部分が無くなっており、レンガの建物だけになっていて驚いた記憶があります

結構な広さの田んぼの真ん中に、田んぼ田んぼの間にある空間に、レンガの倉庫のような小さな建物だけ残っている。

東北に限らないと思いますが、田舎建物は手入れをしていないとあっという間に朽ちて廃墟になります

その建物は何に使っているかからないのに、いわゆる廃墟や朽ちた感じがなく、誰かが手入れしているのだろうなと思っていました。

田舎は、小さなお社でも手入れをしている近所の人が居たりすると、わりと綺麗だったりします。

線香が挙げてある、蠟燭がついている、石像に前掛けが付けてある。

そういう、誰かの世話がなされている建物や石碑なんかは、それとわかるものです。そのレンガの建物もそうでした。

自分社会人になった最初の年、そのレンガの建物に、ブルーシートではない、工事用の布のようなものが、鉄管で組まれた足場にかけられていました。

ああ、やっぱり誰かが手入れをしていたのだな、業者を入れて屋根吹き替えでもするのだろうかと思って見ていたその時、大きな布がめくれて中が見えました。

機械式の駐車設備でした。

かなり混乱したのを覚えています

自分が都会で見たことがある機械駐車場は、少なくとも5~6台は並んでいて、大きなマンションに併設されていました。

機械式の駐車設備が、1台だけ。上に1台、下に1台が入るようなもの

この間まで小さいとはいえレンガの建物があったところに、駐車場

田んぼの真ん中です。軽トラを止めたいならその辺に止めれば良い空間機械駐車場

まりにも気になったので父に聞いてみたところ、「あそこは昔、焼き場だった。うちの範囲じゃない」とだけ。それ以上は聞けない雰囲気でした。

しかにおぼろげな記憶をもとに思い出すと、煙突がついていたような気もします。でも、あんなところに焼き場、いわゆる火葬場があるでしょうか。

しか結構小さい建物だったのです。レンガ造りで、扉が正面に一枚、横には窓があり、反対側は森に遮られていて見えない。

サイズ感的には、いわゆるプレハブ倉庫と同じか、少し大きいくらいです。

その後、その工事が終わった後には、車庫のような建物が立っていて、より奇妙に思ったのを覚えています

でも、近所の人が誰も話題にも出さず、そこに行く用事もなく、なんとなく近寄りがたい雰囲気もあり、そのまま忘れていました。

ちょうど10年位前だと思います

田舎帰省したおり、ちょっと見てほしいものがあるから行ってきてくれないかと父に言われて、ある家を訪ねるように言われました。

その時、飯は家で食うから晩飯に誘われても断るようにと、念を押されたのを覚えています

たぶん昔は農家だったんだろうな、というお屋敷でした。伝わるでしょうか。現役の機械はないけれども、家の作りが農家の家。

訪ねると、そこのご主人、たぶん70ぐらいだと思うんですが、いわゆる元気なお爺さんという感じの方に、機械を見てほしいと言われたんです。

要は、具合が悪くなった機械があるから見てほしい、自分がやっていたが、ちょっと歳で重いものを持ったりが出来ないから、と。

その時、お茶をそのご主人が直接持ってこられたのが印象に残っています

田舎なので、お茶お茶菓子をそこの奥さんが持ってこられるのが普通地域だったからです。

夫婦二人で住まわれているということも、確か話を聞いたように思います

その見てほしいと言われた機械が、あのレンガの建物のあった場所に立つ、機械駐車場でした。

まあ、本当は法律に引っかかったりするんでしょうけれども、田舎ではよくあるように、昔ながらのガラスに入ったヒューズを外して、電源を落としたうえで、ふたを開けて中を覗いてみました。

この手のものは、おおむね接触不良や断線、部品振動で外れた、みたいなものであることがほとんどです。

それを超えたら業者を呼んで治すか、交換するか、です。修理している間中、ぴったりとご主人がこちらの様子をうかがっていたのを今も覚えています

自分が見た限りでは、いわゆる鉄工所のようなところが作ったような機械で、メーカー品のようなロゴがあるわけでもなく、スイッチ田舎ホームセンターなら買えるようなものでした。

自分田舎では、別にそう珍しいことでもありません。農家ちょっと工夫して追加の機械を入れるけど、あの家とあの家にしかない、みたいなのは割と普通です。

その時も、接触不良になっていそうなケーブルがいくつかあったので、一回ニッパーで切って、繋ぎなおして、終わり。

念のために機械部分もバラシて油でも差すかと思っていたら、そっちは良いと止められました。

ご主人が電源を入れて、半分ぐらい下がるのを確認したら、急にストップさせて上に戻していました。

ちゃん最後まで下げないのですか?と聞いたときに、慌てた様子で危ないから外に出ていなさいと追い出され、機械を見させておいて危ないもないもんだと思ったのを覚えています

あんなに不思議で気になっていた機械駐車場を間近に見る機会だったのに、印象が薄いのは、ご主人に張り付かれていてちょっと居心地が悪かったことと、

そのあと、執拗に夕食に誘われたからです。その印象が強すぎて、駐車場に何かあったか、今一つ思い出せません。

最初は、世話になったから夕食を食べていきなさい、くらいだったのが、妻が準備して待っているから、せっかくだし、と何故か執拗に誘われたのです。

まりに誘うので、一言断って家に電話をしたところ、えらい剣幕ですぐに帰ってこいと言われ驚きました。

申し訳ないけれども家に急用があるようなので帰ると伝えると、またあとで夕食を食べに来ないかと言われ、耳を疑ったのを覚えています

なんとなく胡麻化しながら家に帰ったところ、何をした、何を食べたと聞かれて、ずいぶん変なことを聞くものだ、そもそも晩飯もまだではないかと腹が立ったのを覚えています

自分は、あの機械駐車場では何も見ていません。

正確に言えば、覚えていないのです。

下げた時に側面に何か描いてあったかどうか、そもそもそんなものを目にしたかも覚えていません。

いまになって思い返すと、あの家には綺麗な三輪車があったような気がしています

そういえば、客間に通される前にも、アンパンマンか何かの子供向けの玩具があったような気もするのです。

孫のためのものを置いている家は多く、それほど不自然でないので意識していなかったのです。

ですが、青年団のような集まりお盆お祭りなどで、そういえばあの家の名前を見た記憶がなく、そもそも息子や娘、孫がいるかもわかりません。

自分に頼んできた経緯もいまいち謎です。よく考えたら別にお駄賃などももらっておらず、自分はただ働きです。

でも、よくよく考えると、何ももらわなかったことが良かったような気がします。

あの小屋はまだ自分田舎にはあるようですが、あのご主人がどうなったかは知りたくありません。

オリンピック反対派のはてなーは、オリンピック成功したらどうするの?

成功とは、明確な感染拡大を伴わずに会期を終えるって意味ね。

 

国民が協力したからだ」って言って政府を叩く?

大本営発表」「数値の改竄」を主張する?

それともノーコメントを貫く?

 

 

なんか去年3月の「2週間後にニューヨーク」(実際は現在に至るまでそんなことはない)とか、8月の第2波の時の「一刻も早く緊急事態宣言すべき」(実際はお盆休み気候等?もあり自然収束)のように、逆フラグになってるんじゃないかなぁ、と言う気がする。

 

日本悲惨悲惨言ってるはてなー一定数いるけど、高人口密度高齢化たこの国で、私権制限GPSでの監視感染者の立ち寄り先開示などのプライバシー侵害も無しに、この感染者数・死亡者数ってのはそこまで悪い成績じゃないと思うけどなぁ。さらプライバシー理由にして、感染確認アプリすら入れるのを拒否している国民が相当数いるにも関わらず。

 

国民ががんばったから、って言うのも、その国民を育成した国の衛生政策が身を結んだからだろうし。てか、麻生氏が「民度が違う」って発言をして叩いてたはてなーが、「国民努力で乗り切った」って発言をするのは矛盾してないか

 

 

本筋からそれたけど、そう思いました。こう言う書き込みすると、ネトウヨとか自民党ネットサポーター扱いされるんだよね。

大人になるとお盆よりGWの方が休み多いよな

2021-04-25

anond:20210425020803

今回の緊急事態宣言は今までの緊急事態宣言と違って、人出が増えるであろうGWに、人が集まりそうなところに休業要請を出して、感染拡大を未然に防ぐ目的が強いように思う。

前回の緊急事態宣言は、年末年始後の1月13日からだったが、今回は、GW前に緊急事態宣言を打った。これは間違いじゃないと思う。

から、むしろ今回の緊急事態宣言は、「まん延防止等重点措置」の方が言葉としては正しいが、先に出してしまっているのでより強い言葉を出さないといけなくなったというところだろう。

ただ、ワクチン接種が一定以上進まない限りはコロナ収束はなく、経済を動かせば感染は広がり、経済止めれ感染者は減るということに変わりはない。

からGWに人出が増えて感染が広がるなんてことはわかってたんだからもっと早く言ってくれれば対応できた業者も多かっただろうが、こんな直前に言いやがってというのはあると思う。

次の人出が増えそうな時期といえば、お盆だ。ワクチン接種が進まないと判断できた時点で、早めにお盆は休業要請出すよって宣言するべきだろう。

また、もし五輪をやる場合は、無観客でやって、国民には不要不急の外出を控えてもらい、家でテレビで観戦してもらえば返って感染対策になるんじゃないかと思ったりする。

2021-04-13

田舎の話

とある県のど田舎に住んでいたとき

お盆の時期に一度だけ家の後ろの山から

神楽鈴と太鼓の音が一定間隔で聞こえてた。

音が近かったし気になって

妹と山に行っても誰もいなかった。

さな山だったから誰かいたら気づくはずなのに。


聞こえたのは一度だけで、それ以降は聞こえたことがない。

その音が聞こえていたのも私と妹だけ。

なんだか怖くなってしまった。

かに変わった風習はいくつかあったけど

結局何だったんだろう。

2021-04-04

anond:20210404121205

逆に言えば夫が家事育児に「まったく」関わっていないことを前提としていることにも着目したほうが良いんじゃない?

例えばステレオタイプ社会通念としては「お盆帰省シーズンのお父さん」っていう報道がよく見るけど、帰省シーズンに大変なのはお母さんもそうだし、帰省のうんちゃらって間違いなく家事育児関係するものなのでお父さんも参加してるやんってなる

そういうこと無視して「専業主婦の妻の支えがあって世帯資産形成」というのは違和感しかないよね

まり世で主張される家事育児金銭価値とやらは減額されてしま可能性はなくもない。いやまぁ減額された数値が主張されているのかも知れないけどね。それなら減額されている分は夫に載せるべきだがされていない印象を受けるよね

2021-04-02

墓石ってさあ

なんであんなに高いもんを使うのか分からん

神社かにあるよくわかんねー文字掘ってる石みたいなのなら安くなりそうじゃねえか

100万以上も出して日常生活では全然役に立たない墓石を買うとかアホらしい

100万円以上の墓石だとお盆の時期に幽霊として会えるとかならいいがそうじゃねえしよ

沢山骨壷が入る安い墓石とか3万円くらいで売れよなって思う

2021-03-25

義母の命日も近いので三男夫婦のことを書こうか

※凄く既女な愚痴です、すみません

4年前、私たち夫婦と同居の義母脳梗塞で倒れた。

義母農業を営んでいて、いつもなら絶対家に顔を出す時間に帰ってこなかった。

もしかして、と思い探してみてもいない。

そして、家から離れた畑の、かなり見通しの悪い場所発見した。本人が言うには、5時のゆうやけこやけが流れた瞬間にガタッときたと言ったから、もう1時間は経っていた。

私は救急車に付き添いで乗り、夫に連絡を取り、病院でおちあった。

今夜が山です、と救急医が言ったので、夫は弟2人と連絡をし、私は車で帰宅した。

眠れない夜を過ごした明け方意識が戻った、話せる状態ではある、とLINEが入った。

朝一番新幹線我が家にきた義弟が、おかあの容態はどうなんだと詰め寄るので、病院に連れて行った。

次男はその場で泣き崩れ、三男は無言で神妙な顔をしていた。

で、ここから問題が生じた。

義母も含めた私たちのかかりつけの病院入院承諾書には、もし患者入院費が払えなかった場合の、同居家族以外の連帯保証人保証人の2人が必要だったのだ。

次男は俺が連帯保証人で構わんよ、と二つ返事で署名捺印したが、問題は三男だった。

三男の妻、私から見ると義妹は、中流よりちょっと上というか、わかりづらい例えをすると子供の服を西松屋ではなくアカチャンホンポで買うような人たちである

それに、私(たち)の名字を使う代わりに、資金とローンを出しあって二世住宅に住んでいて、まあ、事実上婿入りなのだ

なので三男は、義父さんに許可取ってみるわ、と電話をしてみた。すると

「そんなことをする病院など聞いたことがない、写真を送れ」

と言われる。

三男が言われた通り送ると、それでも納得いかないのか

「娘をそっちに遣るからそれまで何もするな」

と言われたようだった。

私はとても気が短いので、んなことしとる間があったら義弟らをはやいと義母に合わせたいんだが、と奥歯をギチギチ言わせていた。

2時間くらいで義妹到着。全員揃ったか病院に行き、夫と義母に会った。

次男はその場にうずくまり、三男は固まって神妙な顔で、義妹は涙を流していた。

そして主治医説明で、義母発見が割と遅かったので、後遺症の残る可能性が高いだろう、と言われたと夫が言うと、皆再び同じ反応をした。

さて帰ろう、と病院を後にしようとすると

「まだ待って!」

と義妹が言い、相談員のところに行こうと言う。

義妹は看護師なので、まあ腑に落ちない点でもあるのか、と私は思ったし、何故かまでは知らないが皆義妹について行った。

そこで義妹が相談員質問したこと

義母がいつ頃退院するのか(昨日入院したばかりだが)

入院費用は幾らぐらいか?(今からかよ)

義母が完全に治る見込みはあるのか(主治医が難しいって言ってたじゃん)

・治らなかった場合手帳社会保障などはおりるのか(後遺症の度合いによらないか?)

と、心の中でツッコミを入れながら

「あ、これは火の粉を払いたいんだな」

とさすがに気がついた。てか全部入院2日目にする質問じゃないだろうが。

で、家に帰ったら、今度は三男が夫婦

「この家の保険財産になるものを全部出せ!」

と言ってきた。

これを聞いて2人を引っ叩きたくなったが、夫が私の服の背中を引っ張り

「お前、部屋でジッとしてな」

と言われた。夫はこういう時に私が激昂して何を口走るか、何をしたものだか分からないのを知っていたから。

そして色々な部屋で色々な棚を探す音に耳を塞いでいてどれくらい経っただろうか。夫が

「おぅ、もう出てきて大丈夫だぞ」

と言ったので出てきたら、居間で義祖母アクセサリーケースを品定めしつつ

「金になりそうなもんはねーな」

と言った三男の頭を後ろから殴って、全然大丈夫じゃない、と夫に平手打ちを喰らわせたくなった。

その家探しも無駄ではなかったのかもしれない。

義母入院保険に2つ加入してることが判明し、半年間は一定額が保障されるのがわかったから。

そして保証人のことは私が実の弟に頭を下げることで決着がついた。

「うちよりも親類縁者が多いのにどうして僕に飛んでくるのかは知らんが」

しろいからなんだよ!!

そして話は飛んで、年も跨いだ頃、どうしても最後入院費が10万円足りない計算になった。

長男である夫が、俺が4万払うから、お前ら2人で3万ずつ折半して払ってくれないか?と頼んだ。

三男は嫁が払えない、というから申し訳ないが払わないと言う。

次男はその頃事業破産宣告間近とかなんだかで、三男に乗っかり払うのを渋った。

私は怒りに怒ったし、夫もここまでくると堪忍袋の尾が切れたのか、次男は俺が怒ったは逆らえないヤツだから、お前は三男をやれという。

こいつが全ての元凶だろ、と思い、義妹に電話をかけ、私たち長男夫婦は、同居してる身だから見舞いや着替えの交換、リハビリ見学介護認定も同伴して、あなた方より入院費も多めに払ったというのに、何故そんなにも金銭的なことへは手をださないのか、と。

すると

「あのですね、私たちは3000万のローンが残っていて、福祉に頼っていられる身でもなくて、子供もあと1人欲しいからカツカツなのに、その上3万なんて払ってられないです!あなたたち持ち家持ち土地でしょう?それ、あなたたちが自分お金で買ったものでもないでしょう?収入だって、今まで義母さんの分があったんでしょう?逆に、なのに何で私たちに払えって言うんです?!」

かに障害年金もらってますけど、年間80万くらいでして。一家の服は全員ユニクロでして。持ち家持ち土地とはいえ固定資産税がかからない程度の資産価値しかない場所にありましてね…?

もう何もかも言う気が失せ、わかりました、こちらで払いますので、と電話を切った。

直後に

お金のことばっかり言ってごめんなさい」

絵文字付きのLINEが飛んできたけど、払いますって文言は全くなかった。

結局、私たちが7万円負担して入院費を全部出し切り、その後祖母退院してきて、自宅介護生活が始まった。

そしてその数ヶ月後のお盆に、三男から何かの連絡で私に電話があり、その時、ついでのように

「ああ、娘が幼稚園入園たから、嫁が休みを取りづらくなったから、これからは俺だけで帰る時は帰省するわ」

と言い、あーもうホント交流絶たれたわーいやもういいわあそんなんと顔合わせたくもないし、とまた奥歯をギチギチ言わせた。

これを夫に話したらば、深いため息をついたあと、スマホを渡した。

そこには、Facebookで3万円を渡さなかった家族が、あの後の日付でアメリカディズニーランド幸せそうな笑顔ピースサインを出している写真

「お前に見せたら何するかわからんから黙ってたが、俺ら、ことごとく馬鹿にされてるよな」

と、いつもは冷静沈着ではあるものの穏やかな夫の目が、光の代わりに怒りで満たされていた。

2021-03-21

anond:20210319220355

私も経済格差婚だ。

相手実家までの物理距離電車で3時間

年末年始お盆に会いに行く程度。

なんでも自主性にまかせる教育方針だったためか、特に相手実家から干渉も無い。

なので、格差を感じるときは、会いに行った年2回くらい。

子供はまだなので、教育費の負担の辺りや、教育方針とかで意見が食い違うことはあると思う。

だが、都度話し合って、乗り越えていけると思っている。

格差があっても、相手の両親や家族が、良い家族だなと思えるかどうかが大事なのでは。

(変な家族と金トラブルとかありそう)

セックスについては、いい育ちでも性欲モンスターはいるので、まったく経済格差関係ない。

増田は、話が通じない、セックス疑念を感じる等、相手に対して匿名で書いてしまうほどの違和感がある時点で、結婚準備〜結婚後に大きな衝突がありそう。経済格差だけの問題では無いと思う。違和感を受け入れられなければ、乗り越えられないのでは?

2021-02-28

かつや渋谷道玄坂店の座席に関するレビュー(1件)

増田増田がもう5年前ぐらいにメモしておいて後で図を追加してブログ投稿しよーっとと思っていた記事です。

結局めんどくさくなって図を書かないまま寝かしていたんですが、さっき見たらなんか世に出して供養してあげたくなったので増田に。

内容ですが"コショカー"と勝手定義した1人での外食(個食)を好む人向けのガイドというコンセプトの文章です。いきなり"コショカー"が出てくるので驚かないでください。

まるで、図があるかのような口ぶりですが、書くのはやはりめんどくさいのでぼやっとしたイメージを浮かべていただけると助かります

それでは、かつや渋谷道玄坂店の座席に関するレビューをご覧ください。

------------------------------------

この店では2階に回されるとコショカーは辛い。

2階には2種の席があり1つはコの字型のカウンター

1辺に3席ずつ計9席の構成となっているがほぼ全席がDead Chairなのである

まず2つの角に位置する4席。角席to角席が近い、すっごく近い。

隣りに座るのが橋本環奈ちゃんならまだいいだけど十中十十一(じっちゅうじゅうじゅういち)は知らないおじさんが座る訳ですからもう角席だけは避けたい!

というか橋本環奈ちゃんでもこんなに近くに居られたらなんか辛くなるのでやめて欲しいレベル

そしてその上に定食なんか頼んだ日にはお盆お盆ごっつんこでもうどうしていいかからない。

から出た方は体の正面からお盆がズレざるを得ないので体のバランスが崩れる!体幹が狂う!

やだ!あたしピラティス先生に怒られちゃう




そして次にコの字の上辺、下辺に位置する4席。特に端の2席は辛い。

なぜかというと単純に道が狭い。手前の座席に人がいるとぶつからざるを得ないレベルの狭さなので、

まずはここしか席が空いていない場合には座るまでに1度きまずい思いをしなければいけない。

そして食べ終わって出るときになると決まって隣の席が一般的なサイジングよりアップサイジングされた

スーパーサイジンガー人の方に変わっているものからもう出れない。

ただサイジンガー人のかたは10倍界王食が使えるので出入りが早い。

食べ終わって出るのを待って一緒に出ようとするのだが、あまりにすぐ出るのもあからさまに

てめぇがボトルネックで出れませんでした、むしろボトルネックというよりギッチギチのコルク

出る隙間がございませんでした、と言わんばかりの行動になってしまうので、ちょっとだけ時間を空けてから席を立とうと思っていると、

すぐに橋本真也ちゃんが隣に座ってくるのでもう私はかつやに住むしかないのではと思ってしまう。さすがに出るけど。




残るは各辺の真ん中の3席、上辺下辺の2席は前述の通り、隅の方の出入りのボトルネックになってしまうので、

隅や角よりはまだ良いが食事中に後ろの出入りを気にしなくてはいけないのがちょっと悲しい。

となるとalive chairはど真ん中1席だけとなる訳であるしかしこのど真ん中であっても辛さを味わう可能性がある。

それが次のファクター(フィクサーと同じイントネーションで)だ。




このカウンター席のアイテム、何より配置が悪い、悪すぎる。最悪を追求したのではと思うほどの悪さ。

メニューと箸、がこの配置である

これらのアイテムから遠い席に座ったら最後食事している人の前に手を伸ばしてメニューや箸を取らなくてはいけないのである

そしてお茶セルフなのは構わない。構わないんだけどポット2個って!2個ポットって!(倒置法)

こんな状態になってたらもう物理的に取れない!ダルシムがブロッケン

もしくは原子力発電パンチでおなじみの原子力(はらこつとむ)なら取れるかもしれないけど常人にはムリ!

でも、でも基本的にはみんな気を遣いあってお茶を入れたら比較的みんなが取りやすいところに置くんですよ、

2個なので片辺ずつこのあたりに。




そう、おわかりだろうか。これが唯一のalive chairの弱点。弁慶の泣き所。安室奈美恵ポンキッキーズである

ポットが2個故、みんなが取りやす位置にポットを置こうとすると真ん中の席からは非常に取りにくくなるのである

しかし、しかし恐らくこれが最適解。どう配置しても取りにくい人間は出てくるのでそれならば、

席的な不利が無い真ん中の席にこれぐらいの不利は負って欲しいのである。もしくはポットを3つ置いて欲しいナリ。



そしてもう一種の席がテーブルである基本的にコの字カウンターが空いていると通されるのだが、

有無を言わさずコショカーはコショカーと相席にされてしまうのである地獄確定である

そりゃもちろん聞かれる「相席になりますがよろしいでしょうか?」と。でも断れるか!!

2階まで上がってきたんだよ!安価にカツが食いたくて上り詰めたんだよ、このかつや渋谷道玄坂店の頂点にな!

今更、どの面下げて相席嫌です。帰ります。なんて言えるんだよ。相席で食べるよ!

でもさ、私は知らない男と面と向かってカツが食べたい訳じゃないんだよ。面と向かなくたってさ、下向いてたってさ、

相手のカツとご飯が減っていく様子は視界に入るんですよ。そして相手の視界にも私のカツとご飯は入っているんですよ。


君の瞳に私の瞳ではなくて私のカツが映るだなんて、さっきまでは思ってみなかったのに。

( 君のカツに恋してる / Dreams come true('85) )




と散々書きましたが。揚げたてのカツがサッと食べられるかつやは最高!

店員さんもテキパキ動いてて気持ちが良い。お昼時の2階を1人で回してるとかほんとにすごいです。

その様子を見ているからこそ、見ているからこそお茶ポットが空でもお茶くださいとは言えない!

もうポットの位置取りとか関係なくお茶飲めないけど仕方が無い!

それも含めてのかつや、おいしいですが2階に通されるとコショカーにとっては思わぬ痛手を負うかもしれません。

2021-02-27

ガストの置き配してみようかな

引きこもりのこどおじの気分味わえるのかな。

ママに部屋の前にお盆おいてもらるやつ。

2021-02-10

温泉旅館現実逃避と開放感増田酢魔ん買うホイかと飛羽凸仁ゲノンかょ臨戦お(回文

おはようございます

あのさ、

旅するオフィスって楽しそうじゃない?

いつも同じオフィスの眺めじゃ飽きちゃうわ。

とりあえずさ

車に今流行ってる女子の間でも人気の大容量キャンパーバッテリー

それ備えておけば

まあ夏場よりは今はましな季節だし

電源とパソコン任天堂スイッチキンドルさえあれば、

どこだって仕事できる市どこだってゲームできる市どこだって本読めるし

そういった市民解放戦線を張るべく

なんでも快適にこなせる市になると思うのよ。

通信環境だって

とりあえずちょこっとした通信回線があれば、

生きているか死んでいるか情報も発信できるし、

火星との通信速度よりは出ると思うから

ジャガイモばかり食べなくても済むじゃん!って思うのよ。

挙げ句の果てにあの映画ケチャップ切れで、

これから大量のジャガイモをどうやって食べようってところにフォーカスがいくから

火星から脱出する感動映画と言うより、

いかジャガイモを美味しく食べるかが勝負!ってところが面白かったわ。

から私たちもそれに見習わなくても、

コンビニあるしドライブインあるし

なんだって困ることはないのよ。

そうやってたまーには現実逃避しながらの

海を見ながらの川を見ながらの、

海とくれば山からの眺望を眺めながら楽しく仕事が出来ると思うのよ。

逆に言えばプロジェクターオフィスの中も流れる景色があれば

現実逃避しながら飛び込み前転ができるかも!って思ったし、

ちょっとでもお仕事が楽しくなるんじゃないかな?って思うの。

レンタルオフィスでもスポットで行ってみて

刺激を周りの人からもらえばとも思うけど、

あれはあれで

人見知りまくりまくりすてぃーな私にとっては、

ちょっと緊張感が走るし、

もしカレーパンを食べている人がいたらどうしよう?

私もカレーパンの口になってカレーパン食べたくなっちゃうしね。

からそういった、

オープン的なオフィス一見楽しそうだけどシェアする分、

何か心の底から「やっほー!」って叫んだ声がこだまするように

景色のいい山の上から叫んだら、

また開放感も一塩なんでしょうね?って思うわ。

人は常に現実逃避と開放感とを求めているのよ。

から人は温泉に行くのかも!と

早くも結論が出ちゃうわけなんだけど

現実的旅館に素っ裸になる開放感の温泉といえば、

もう旅の醍醐味じゃない!

あの固形燃料で焼く板前さんのかずかずの料理の品!

あれ1品ぐらいしかないじゃない。

全部あの固形燃料で焼く系の料理でいいわ。

そのぐらい旅の雰囲気を盛り上げてくれるあの固形燃料が

馬鹿売れらしいのよ。

いつだってそれは馬にも食わせそうなほどたくさんの在庫の山!山!山!だったんだけど、

この巣ごもり需要

あの固形燃料が馬鹿に売れてるんだって

家で旅館気分、

すなわち非現実的と開放感を同時に得られるでお馴染みの温泉をも凌ぐ秀逸アイテムなんだなぁーって

私もあれで焼いた釜飯とかすき焼きとか海鮮焼きとか、

なんでも食材あの固形燃料で焼いて調理すれば美味しくなると言う、

不思議マジックよね!

お祭り焼きそばがもうやけにめっぽう美味しく最強極まった家で食べる256倍に美味いほど、

天下一武道界の後に食べる量か!ってぐらい大盛りでも

お祭り焼きそばならペロリと食べられちゃうじゃない。

きっとあのお祭り焼きそばを焼いている鉄板の下は

まさか固形燃料!?って暴かれるのも時間問題かも知れないわね。

から火星ジャガイモもあの固形燃料で焼いて

仕上げにバター醤油をさしたら、

じゃがバターの出来上がり!って

北海道出身宇宙飛行士なら、

ジャガイモとそこは醤油じゃなくて、

イカ塩辛をのせるのがまたポイントなのよね!

まあ宇宙食イカ塩辛があるかどうかは分からないけど、

でもよく考えたら宇宙調理時代突入したら、

貴重な酸素を使うなんてけしからん!って言う設定かも知れないか

意外と宇宙調理時代到来のあかつきには

オール電化はもうSF世界なのかも知れないし。

そう思うとやっぱりあの固形燃料がまた在庫の山になってしまうと思うと、

宇宙飛行士もきっとあの固形燃料で炊き上げた釜飯を恋しがるかも知れないこと。

きっと宇宙船のなかで美味しい釜飯が食べれたら嬉しいわよね!

そんでさ、

よく温泉お盆の上にお猪口と徳利を船みたいに浮かべて、

いっちょイキフンのいい湯に浸かりながら飲むお酒ってあるじゃない。

情緒があるやつ。

あれをお盆の上に

固形燃料で炊く釜飯を浮かべながら炊き上げたら

最強に美味しいと思わない?

でもでもよくよく考えたら、

しゃもじ釜飯をよそうとき絶対お盆転覆させそうよね!

これが本当の釜の風呂

なんちゃって

お後がよろしいことにしておくわ!

私もいつかエアお蕎麦やエア饂飩を美味くすすれるようになりたいわ!

うふふ。


今日朝ご飯

フィッシュフライサンドしました。

朝に頂く白身魚フライ

なんて素晴らしいんでしょう!ってあれほど良質なタンパク質は卵の他にないかも知れないわね!

炭水化物より

タンパク質を摂った方がいいってこと、

もっと知らしめた方がいいかもよ。

外日本人ってタンパク質不足なんだってー。

ソースはないけど。

デトックスウォーター

ホッツルイボスティーウォーラーしました。

これも優しい味で朝の身体を中から温めてくれるわよ。

寒かったら温活目覚めよ


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2021-01-25

統計学素人GoToトラベル論文斜め読みする(追記あり

2021/01/29追記:西浦氏から解説記事が上がったのでこちら読んだ上での追記も適宜行ってる。

m3.com/open/iryoIshin/article/873130/

翻訳ミスってたので修正。指摘ブコメ感謝です。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210125/k10012831381000.html

この記事ブコメでみんな疑問に思ってるっぽいので、素人でもわかる範囲のことを書いてみた。

この論文は何を書いてるの? 何をしてるの?

https://www.mdpi.com/2077-0383/10/3/398/htm

2020年7月22日GoToトラベルキャンペーン開始と新型コロナウイルスとの疫学的影響の可能性について調べて見たっぽい。

ファーストオーサーが安齋麻美さん(修士博士のどちらか)で西浦博教授も著者に含まれる。北海道大学衛生学研究室での研究っぽいですね。ごめんおもっくそKyoto University School of Public Healthって書いてたわ。京都大学大学院医学研究社会健康医学系専攻でいいですかね…。↓は北海道大学時代のページでふ。

http://hygiene.med.hokudai.ac.jp/member/

疫学データ

47都道府県確認症例プレスリリースデータ全て。うち24都道府県県境越えパターンの移動データありで、発症7日前(一部14日前)に県境越えした人を旅行履歴ありと判断したっぽい。

分析範囲

2020年5月1日8月31日までで、データ確認時期は2020年11月中旬。「症例確認できた日」と「COVID-19確認ができた日」の2パターンで進める。

基準は「県境越えしたかどうか」。なお、さらにその人達県境越えの目的を「ビジネス」「家族に会いに(帰省)」「観光」の3パターンに分類。

統計分析方法

データを3つに分類して、罹患比率IRR)を分析。ここのIRRsってのが割合数値として重要ものっぽいのだけれど、どうやら疫学統計的に意味のある指標っぽい。あとで斜め読みした結果を書く。

・1.GoTo前の期間(この期間は 1a.2020年6月22日7月21日 と1b.2020年7月15日~19日 の2パターン用意)

・2.GoTo初期の4連休含む5日間(2020年7月22日7月26日

・3.GoTo後期(8月8日8月31日

GoToの走り出しが4連休だったので、そこでの影響を主に見たいと思われる。1が2パターンあるのは、2が5日間だけだから1bで日数と期間を揃えた。3はGoToトラベルクーポンの利用期限が初期は8月31日までで、お盆帰省が増えるから増加するため、その辺りでの影響が懸念されたからっぽい。

結果記述

追記:元論文の"description"って独特な表現だなとは思ってたけど上手い訳が思い浮かばずとりあえず「結果」って書いたんですが、西浦氏の応答の中にこのようなものがありました。

疫学研究の中で、今回の研究は観察研究(observational study)、特に記述疫学研究(descriptive study)と呼ばれ、そこから得られる科学エビデンスレベルは低いことで知られます。つまり位置づけとしても、今後のために「因果関係検討すべき」と呼び掛ける程度の役割をしている研究に相当します。

m3.com/open/iryoIshin/article/873130/

まり、ここでの「記述」とは上記記述疫学研究特有表現である可能性が高い。これは斜め読みじゃ絶対わかんない情報だった。ありがたい(追記終わり)

ここから先はリンク先のグラフ見ながら読んでほしい。

まず、基礎的なデータとして、2020年5月1日8月31日までに確認された24都道府県で合計3978件の症例に対し、

と、症例の報告数そのもの7月8月で減っている。減少傾向にある。

で、以下肝心のGoToの3期間のデータ比較発症日と感染確認日の2軸パターン分析

この辺、しつこいようだけれど、グラフで見ないとマジでなんのことかわからないと思うので、グラフ見てほしい。視覚にわかやすくなってるので、そっちの方が直感的。

ディスカッション

多分結論というかこの統計データ示唆していることについての項目。

  1. 旅行関係場合、1aデータだと発生率が3倍、1bだと発生率が8倍になっている。
  2. GoToトラベルキャンペーン県境の横断を伴うCOVID-19の症例増加を初めて示したデータっぽい。IRRsが全部1を超えてる。
  3. ちょっと分析としては単純すぎるので因果関係証明できなかった。もっと別のファクターあるし
  4. この研究4つくらい留保してほしいことがあるとして「①都道府県によってデータバイアスあるかも」「②確認バイアスある、若い人が移動性高いの当たり前だし」「③直接的な影響だけでなく間接的な影響も調べた方がいい」「④旅行地域クラスタ増加してないかみたいな、定量化した疫学的影響がまだ足りてない」

読んでわかったこ

まず、IRRって数値が何度も出てくる。で、IRRが1.44という数字があり、どうやらこれがNHKニュースの「1.44倍」という数値の根拠になっているっぽい。

これ、なんのことかなと少し考えたが、わからなかったのでググって以下PDF確認した。

http://univ.obihiro.ac.jp/~kayano/epi-stat/epi-stat2.pdf

これもあんまりよくわからなかったが、計算式とか斜め読みした感じだと、どうやら「A期間でx%だったのがB期間でy%になった場合に、yをxで割ったとき数字」っぽい。だから、この場合の「倍」ってのは「感染者数」ではなく「感染者のうちの旅行した人の率」のことっぽい。ここ、多分「倍」と言われたときに思い浮かべる直感的な感覚乖離しているので要注意と思われる。

なお、CI=95%は統計上の信頼区間のことで、本当は色々説明した方がいいんだろうけど統計学は素人なので「まあほぼこの辺の範囲で正しいっすよ」くらいの意味で捉えてもらえればいいんじゃないかと思う。

感想

まあ、書いてるとおり因果関係わからんけど、GoTo期間で旅行関係での感染率が増えたのは事実っぽい。いくつかの指標で何パターンIRRを出して全部1超えてるので、統計的に「増えた」という事実は覆しようがないように見える。ただ、4連休旅行者増えるのはまあ当たり前っちゃ当たり前とは言えそう。

あと結局3の期間のデータを用意した意味がよくわかんなかった。データは用意したけどあんまりはっきりと言えるような情報がなかったか論文の報告内容として省いたのかな。それならまあ意図はわかる(研究してみたけど特に意味ありませんでした、は研究報告として重要)。

あと、増田統計学の素人ですが、統計データ因果関係(AがあったからBが起きた)ではなく相関関係(Aが起きると同時にBも起きているが、その二つの間にどんな関係があるかは不明)を出すものなのはわかっているので、これだけを以てしてGoToトラベル否定論に繋げるのはやや早計に見える。

個人的感想をまとめると、「増えたのは増えたけどめっちゃ増えたと言いきるのは難しそうで、連休から増えるのはあたりまえの気もするし、でもまあ増えるのはわかりきったことだったから減らす努力が足りなかったのではと言われるとそんな気もする、考えれば考えるほどよくわからなくなるので正直これだけではなんとも言えんなー」、という印象。

こういう研究政策に活かされるといいですね。

なんでこんな記事書いたの?

なんかNHKニュース岩田健太郎Twitter後追いしたっぽい感じがして、その割になんか内容ふわふわしててちょっと反応に困るなーって思ったんですよね。だから論文に当たればなんかわかることあるかなーって読んでみたら、まあNHK記事も書いてることは間違ってなくて、むしろ岩田健太郎さんの方が「関係アリアリ」って言い切っちゃっててそれは大丈夫なのかと感じました。

https://twitter.com/georgebest1969/status/1353186823229476867

あと、いざ読んでみたらやっぱりよくわかんねーなーって印象をどうしても抱いたので、素人が長文感想かいたら本職の統計増田疫学増田がなんか補足して知見を広めてくれたら嬉しいなーという下心もある。

なんか間違ってたら教えてください。

追記

一晩経って自分が何にもやっとしたのかわかった、NHKがなんでこの論文報道したのかがわかんないんだ。

これってある種の議論たたき台というか、この発表を取っ掛かりに他の論文で「じゃあ次はこうしましょう」「この論文カバーできてなかったこの部分調べましょう」みたいなことをやっていく為の第一歩で、正直報道するほどの内容なくない?

2021-01-23

とある映画館スタッフが今更ながらこの一年を振り返ってみたんだけど

結論から言うと、映画館は閉めて補助金くれ。 これに尽きる。

去年の一月から二月は平常運転だった。

ただ、パラサイトが大ヒットしてミッドサマーが予想外に大ヒットしている間、ニュース流れる感染話題に若干の不安も感じつつあった。

三月になる頃には、子供向けの映画が延期になり始めた。しまじろうアンパンマンクレしんドラえもんそしてコナンなどが次々と延期になっていった。閉めなくていいのかな?映画館内にそんな空気が漂い始めていた。

三月上旬マスクは7割ぐらいのスタッフが着用。中旬ぐらいからは着用が義務づけられたがしかし、既に市場から消えていたので消毒液もマスク支給されず、ティッシュを中敷きに同じマスクを使い続けることに。

三月下旬から都市部映画館が週末休館に。都会は大変だねーと愚痴りあう余裕はまだあった。

四月、ついに都市部緊急事態宣言が。映画館も終日休館となり、地方映画館は流す映画がなく旧作でご機嫌をうかがう日々。レイトショーもこの頃やめたんだったかな。

ミニシアター危機が叫ばれていて、映画館スタッフであるとともにいち映画ファンである私はクラウフドファウンディングお金を投下し続けた。ちなみにとある映画館は全国規模のやつなので資金は潤沢と言われていた。マジかよ。じゃあもっと金くれよ。

四月中旬、全国の映画館が一斉休業に。仕事ゼロになった。保障があるとかないとかニュースで流れていたけど、まだ決まってないか有給を消化するんならしてくれと人事から言われた。正直、休館になったことは仕方ないぐらいの感覚だったし、保障さえされるのなら出たくなかった。とにかく金だ。金さえ貰えれば。ミニシアターの援助してる場合じゃないのかも…と思い始めた。

五月中旬緊急事態宣言が解除され、多くの映画館営業が再開。感染予防策がえぐい座席の間隔や検温やマスク着用はいいけど、毎回のアルコール消毒にポップコーン提供時の専用手袋配布などほんとにここまで出来るのかな?と思う程の徹底ぶり。マスクしてないお客さんが来たらどうするのか?配るマスクは用意できるのか?不安は尽きない。

六月、全ての映画館が再開。長きに渡る感染予防対策の幕開けである。上映する映画が圧倒的に少ない為、寅さんマーベル作品など旧作と新作(とはいえ休館前に上映していた作品)が半々。お客さんはまだまばら。時短営業間引き販売と弱い作品群で売り上げは侘しいものに。経費と売り上げで言ったら経費の方がかかっているのでは?

六月末、ここで映画館救世主ジブリ投下。これはマジですごかった。ゲドを除くすべてのジブリに人が押し寄せ、ポップコーンも売れたしやっと売り上げが上向き始めた感覚

それと同時にこの辺りから本格的なお客さんトラブルが起こり始める。

マスクをつけないのはポップコーン食べる以上しょうがない部分もあるけど、とにかく座席の間隔を空けてくれないのだ。

感染予防で一席一席に張り付けていった”この席には座らないでください”の紙なんて丸っきり無視。平気で剥がしたり上から座ってグチャグチャにする。注意しても無視家族なんだからいいだろ?と怒られる。そして食べながら会話する。必死注意喚起しても聞いてくれない徒労感。

注意以外の作業スタッフの心と体をジワジワ蝕む。こまめな清掃がマジでキツイ。手すりを拭きまくりドリンクホルダーを拭きまくりトイレを拭きまくり… 手袋はしているものの、手は荒れマスクで酸欠状態に。マスクの上からフェイスシールドつけてた時期もあったな… あれはいけない。息ができないんだ。お客さんの声も聞こえないし、撤廃になってよかった。

七月、今日から俺は!が始まり客層がさら悪化。全く注意を聞いてくれない。もともとあった、スマホ使用や会話などの映画館マナー破りに加えての感染予防対策無視攻撃

大ヒットしたら普段映画館に来ない人たちが来る、それは当然だけど同じように当然のごとくマナーの悪い人たちが増えるという現実

普段から映画館に来ているお客さん(マナーに厳しい)とそうでないお客さん(マナー無視)との板挟みになるのはいだってスタッフ。そうなんだ。

スマホの光でいら立つ気持ちはわかる。べちゃくちゃ喋られて気分が悪いのもわかる。けど、矢面に立たされて謝罪するしかないスタッフ気持ちちょっとだけでいいか想像してみて欲しい。我々はいつも注意してる。気付く範囲で注意してる。何もしてない訳じゃないんだ。それだけはわかって欲しい。あいつがくっついて座ってる、あいつがマスクを外して見てる、わかった、わかったから全てコントロールするのは不可能だと仮定してくれ。あと、そこまで不安だったら映画館に来ないでくれ。

八月、ジブリ今日俺ショックも収まりドラえもんは予想を下回る客足。毎年地獄のようになるお盆興業が初めてお盆興業でなかった夏。感染者は出ていたけど、今思えば全然控えめな数字だった。あの頃間引き販売で今の数千人規模で全席販売っていうのもおかしもんじゃいか


九月、伊勢谷友介さん逮捕とんかつDJはどうするんだよ…!


同九月、待ちに待った洋画の大作が公開。待ってたテネットありがとうノーラン草なぎさんのミッドナイトスワンも期待以上の集客だった。そしてこの二作品は客層がいい!

もともと、オタク気質の強い人が多いアニメ作品は、ポップコーンやグッズの売り上げも良いしマナーもきちんと守ってくれる(絶対一席づつ空けてくれる)のでありがたい限りなのだが、この辺りの作品もみなさん協力的で嬉しかった。

そして十月。鬼滅だった。鬼滅一色だった。コロナなどなかったように、映画館に人が押し寄せた。同時にマナーの悪い人たちも帰ってきた。むしろ大幅アップした。

公開にあたり、厚労省から映画館感染リスクが低いか飲食オッケー”とのお墨付きが出てスタッフは色めき立ったが、別のどこぞの省が待ったをかけた為とある映画館間引き販売をやめてドリンクのみ販売に切り替え。ただし、フードの販売禁止ではなく持ち帰りのみ可という建前で販売したせいで現場は大混乱。

まず、先日まで間引いていた席を全席開放したことに怒る常連客の発生。映画館に来た上で「どうして間隔空けないの!危ないじゃないの!」って理不尽過ぎないか

そして、先日まで飲食可だったスクリーン内でドリンクしか飲めないことに怒るお客さん。飛沫感染防止の為なので…と言っても聞いてくれない。勿論部屋に入ったら食べ始める。ポップコーンを?いや、持参したおやつを。

持ち帰り分だと言って購入したポップコーンを場内に持ち込み、上映が始まったらこっそり食べ始めるお客さんも続出。そうまでして食べたいかポップコーンを。注意したらさっと隠してスタッフが離れたらまた食べ始める。いたちごっこである

十一月、鬼滅は引き続き大ヒット。週末は全席販売ドリンクのみ可、平日は間引き販売でフード類可という変則的ルールのせいで混乱を極める現場スクリーン内でポップコーン食べてるお客さんを見つけて「コラー!」って注意したら平日だったなんていう悲劇も聞こえてきた。マスクはすっかり定着し、稀に見かけるしてないお客さんもマスクを渡せば極めて協力的な態度。

十二月、ついに全席販売下での飲食も解禁。十二月後半、鬼滅がさらブーストをかけるべく4DX、MX4Dまでも上映開始。アクキーと新たな入場者特典効果でまたもや映画館は満杯に。

感染は着実に増えていたのに、信じられないほどのお客さんでごった返すスクリーン。周囲ではコロナ感染や濃厚接触情報が飛び交っていたが、鬼滅で2500万密状態だった映画館ではクラスタが発生していなかったのでどこか現実味がない。そして増え続ける感染者。

現在一月中旬、鬼滅の熱狂も落ち着き、銀魂は初週の鬼滅ブーストのみでその後の動員は凪状態緊急事態宣言は出されたがレイトショー含む少しの時短のみで通常営業。再び洋邦画の大作が延期され始め、やっとヤバめな空気映画館にも漂い始めた。

映画館は換気が徹底されているし消毒も頻繁に行っているし、なにより会話が少ないか感染リスクが低い。

しかにその通りかもしれない。

でも、現場スタッフ懐疑的だ。だって絶対来てるから。無症状の感染者、症状あるけど来ちゃってる感染者、絶対いるから。

入り口で検温やってるけど、正直あの機械まり当てにならないから。測るたびに違う温度出るし。

ゴホゴホせき込むお客さんが来るとする。どうすると思います?注意する?帰ってもらう?言えないんですよ。様子見です。さすがに一時間咳っぱなしだったら一回出てもらいますけど、それだって注意に行ける通路寄りの席なら可能だけど奥の方に座られてたら行けないですし。

クラスタは発生していないかもしれないけど、把握出来てないだけなんじゃないかと思う。

から、お客さんも落ち着いてて新作も軒並み延期になりつつある今、映画館は思い切って閉めたらどうかな。そして国は補助金を出してくれ。とある映画館のような資本金の多い会社はいいから、ミニシアターには補助金を出してくれ。そして安心して休業させてくれ。空気だけで圧かけて自粛させないでくれ。正直映画館はもうギリギリだ。(他の業種もだろうけど)

今書いた一年間がもう一度繰り返されるかもしれないと思っただけで窒息しそう。

いつかコロナが落ち着いて、洋画の大作も世界中の人たちが安心してみられるようになった時、肝心の映画館が息していないんじゃあ意味がないじゃないか

金をくれ。そして映画館を閉めてくれ。明日の為に閉めてくれ。

2021-01-22

anond:20210122155012

日本の祖霊信仰縄文時代にまでさかのぼることができ、

それがたまたま仏教と融合しているのが今のお盆法事であり、

仏教徒でなくても先祖の霊を敬う日を設けることに何ら違和感はないのだ。

お盆休みって

純粋に疑問なんだけどなんで日本仏教だけ特別扱いして学校や多くの企業お盆休みとかがあるわけ?

お盆法事がある人は勝手有給使って休めばよくない?

2021-01-18

社内ニートだが、毎日暇すぎて死にそう

先月!雇い止め宣告受けてから!!仕事が割り振られなくなりました!!!!いえい!!!

前は能力以上の仕事を振られて鬱一歩手前だったから!!毎日楽〜!!!

 

今日の午前は休暇届を作っただけ!!たった2日休むだけの資料を3時間かけて作りましたwwww

 

監視ソフトのせいでネサフもできないし!!業務外の勉強もできん!!!誰だよSKYSEAなんて入れたやつ!!!2chなんかしないから!!たのむ!!!こんなソフト入れないでくれよ〜!!!

 

同僚も近くにいるかトイレ離脱も長時間できないしな!!!

おまけに雑談なんてしたら殺されそうな殺伐とした現場でーーーーす!!!暇だから誰かと話すこともできないぞ!!!!たまに客先社員声かけられたとき、声が出なくてキョドるもんなwwww

 

なにこれ地獄????もう退職するんだけど???最後くらい優しくしてほしいんだけど???

 

有給お盆やら客先の祝日に合わせて消化させられたし!!!その上コロナ関係会社命令の自宅待機なのに全部有給消化!!!!!もう有給なんてゼロです!!!!!くそ!!!

 

マニュアルは読み尽くして暗記しそうな勢いだし!!勉強も何時間してるんだって言う…工数報告の時「学習 8時間」としか書けないのがつらい。

 

あと3か月どう過ごしたらいいんだろう。

8時間が長すぎて苦痛だよ。

 

同じように社内ニート経験したことがある人、良い暇つぶし方法があれば教えてほしい。

初恋相手を失った震災さよならという言葉

はてな匿名ダイアリーというもの存在自体は割と昔から知っていたが、

時たま読むことはあれど書き手としては縁がないものだと思っていた。

ふと急に、今日一日考え事をしていてどうしてもどこかに書いておきたくなった。誰かに話したいのかも知れない。

文章を書くことは苦手で、ここ特有ルール(そんなものがあるのかすら知らないけど)もわからないので、

色々と不備があるかも知れないけれど、おぼろげな記憶をたどりながら思いのままに書いてみようと思う。

30年前、私は子供だった。

近所に1つ下の幼馴染が住んでいて、その家には正月や盆など毎年数回ずつ兵庫から九州へ親戚が里帰りに来ていた。

母親とその子どもたち3人。長男(以下、A太)と妹2人(B子、C美)という構成だ。

シングルマザーだったのかな。幼かったのでそこの記憶がない。

A太は私よりいくつか年上で、B子は1つ下、C美はさらに2つ下だったと思う。

歳が近いこともあり、こちらへ帰省してくる度によく一緒に遊んでいて、幼馴染も含めて全員とても仲がよかった。

こちらにいる間、その3人は知り合いが私たちしかいないのもあってとにかく同じ時間をともに過ごした。

鬼ごっこをしたり、缶蹴りやドロケイをしたり、おしゃべりをしたり、

とにかく何をしても楽しくて今思い返してみても幸せ時間だった。

数年間、そうやって過ごしていくうちにB子を好きになっていった。

しかしたら年に数回しか会えない環境がそうさせたのかも知れない。

愛だ恋だなんてわかる歳ではなかったが、今振り返ればあれが私の初恋だった。

26年前の正月、いつものように帰省してきた3人と遊んでいるうちに、原因は思い出せないがA太と喧嘩になった。

喧嘩と言っても「お前の母ちゃんでべそ」的な稚拙な言い合いだったが、

A太の味方をしはじめたB子とC美にも矛先を向けた。

よく一緒に遊んでいた公園での出来事だった。

初めは稚拙な言い合いだった喧嘩が段々とエスカレート言葉も荒くなっていった。

何を言ったのかほとんど覚えていないが、別れ際に吐き捨てるように

「○ねばいい」「お前ら○んだらみんな地獄行き」と言ったのだけははっきりと覚えている。

その後会うこともなく数日後、B子たちは兵庫へ帰っていった。

1995年1月17日、その日は私の親類の葬儀で前の日から福岡にいた。

こちらだけの風習なのか知らないけれど、私の親を含む大人たちは交替でロウソクの番をしていたり朝食の準備をしていたらしい。

私はぐっすりと眠っていたが、その大人たちの声で目が覚めた。

ぼんやりしか覚えていないが「揺れた」というワードが聞こえたことは覚えている。そのまままたすぐ眠りに落ちたけれど。

朝になってテレビを見て映し出される光景愕然とした。B子たちが住む街だった。

あの当時、今となっては考えられないことだけど死亡者名前の羅列がテレビで流されていた。

それももしかしたら記憶いかも知れない。(あるいは新聞?誰かによって何らかの方法でもたらされた情報?わからない)

だけどその羅列の中にB子たち3人とその母親名前を見つけて震えた記憶がある。どうやら祖母の名もあったらしいが私は知らない。

要するに世帯全員だめだったということだ。

当時死というものへの認識は既に持っていたが、その時は混乱していたのかうまく理解ができなかった。

何もわからずただただとんでもないことが起きたことだけは、自分の体が震えたことで理解できた。

痛かっただろうな、怖かっただろうな、苦しかっただろうな。まず浮かんできたのはそういうものだった。

「大切な人をなくした」とか「愛するあの子をうしなった」とかそういう感情ではなかったが、

ただもう会えないことと最後に言ったあの言葉けが月日を追うごとに重くなっていった。

最後に会ったとき最後に言った言葉、やり直せない時間に悔いても悔やみきれない。

子供ながらに言ったこととは言え、なんてひどいことを言ったのだろうと。

あんなに仲良く遊んでいたのに、どうしてよりによってあれが最後なのだと怒りすら沸いた。

あの震災で起きた出来事で、トラウマというほどでもないが、人との別れ際がすごく怖くなった。

大切な人ならなおさら、そうでない人相手にも「さよなら」という言葉がどうしても言えない。

どれだけ喧嘩しても必ず別れ際には仲直りをしたい。仲直りができないままには電話も切ることができない。

さよなら」という言葉の代わりに必ず「またね」というようになった。

私が高校生ぐらいになった頃から毎年1月17日に、よく一緒に遊んだあの公園へに花をそえに行っている。

本当はお墓に行くべきなのだけれど、さすがに兵庫まで行くわけにもいかないのと、行ったところであてもないので場所がわからない。

その場所に老人向けのグループホームが立ってからも、施設の人に事情説明してお参りを続けていた。

日流れて数年前の1月、私が生まれる前から散り散りになっていたという私の父のいとこが興信所やら何やらの調査を経て愛知から訪ねてきた。

数十年ぶりの再会とのことだ。長い長い思い出話の後にお墓参りがしたいということで、近くのお寺の納骨堂へ一緒に行くことになった。

納骨堂へ着いて一通りお参りしたあと、何気なしに周りの仏壇に目をやって驚いた。

目の前の仏壇B子たちの名前戒名が書かれた札が下がっていたのだ。

法事が近くなった頃に「もうすぐ法事ですよ」ということでお札を貼られるお寺だった)

その納骨堂へは毎年お盆しか来ていなかったからそれまでの約20年間気づけなかった。(ご先祖さまごめんなさい)

たまたま父のいとこが私たちを探そうとしてくれたから。

たまたま調査がうまくいって私たちを見つけ出してくれたから。

それがたまたま1月だったから。

色んなことが重なり合わさって知ることができた事実だった。

まさか私の先祖と同じフロアに眠っているとは考えつきもしなかった。

こんなに近くにいたとは。毎年目の前を素通りしていたなんて。

それからは毎年1月にその納骨堂へお参りに行っている。(もちろんご先祖さまにも手を合わせている)

今日も花を添えてきた。お参りが済んだ別れ際に言うのはもちろん「またね」

まさかこうやって会うことができるようになるなんて、と今でも不思議に思うし、直接祈りを捧げられることに

誰へかはわからないが、何へかはわからないが、色んなことにとても感謝している。

人との別れ際、トラウマとしてじゃなく、これからもやっぱり大事にしていきたいと思う。

おわり。

長くなってごめんなさい。改行やら体裁の整え方もわからずごめんなさい。

そしてやっぱりどうしても冷静に書けず支離滅裂になってしまう。ごめんなさい。

2021-01-16

田舎育ちだけど、10年くらいは東京生活してたときがある。

東京での生活は楽しかったし、友達も多く出来た(恋人はできなかった)ので、東京を離れるなんて事は、ほとんど考えた事もなかった。

このまま東京で一生暮らして行くんだろうな、と漠然と思っていた。

から家業を手伝う為に帰ってきてほしいと父親に言われたときは、本当に悩んだ。

というか嫌で嫌で仕方なかった。

しかし、あるとき急に気持ちが変わった。

それはお盆休み帰省したときだった。

新幹線を乗り間違え、途中の駅で本来新幹線が来るのを待っていたときだ。

なんとなく駅のホームから見える空を眺めていた。

真っ青な空と、その下に真緑の山並みが見えていた。

何てことはない風景だった。

それを見たとき「うわぁ、空が広い」と思った。

その気持ちが物凄く新鮮だった。

東京暮らしている人には、この「空が広い」という意味がわからない人もいるかもしれないけど、そこに見える空と山は本当に広く、新鮮に心に響いた。

東京ではこんなものは見れないな。

田舎に帰れば一生この風景の下で暮らす事になるんだな。

そう考えたとき自然と「それも悪くないな」と思えたのだ。

東京で暮らす事を当たり前だと思っていた気持ちが、一瞬にして切り替わった。

「憑き物が落ちる」という言葉があるが、まさにそういう事なんだろうと今になって思う。

それまでの自分は、東京という呪縛に囚われていたのだと思う。それが故郷風景を見た事で解けた。自然故郷に帰ろうと思えたのだ。

それから故郷へ帰り、10年以上暮らしている。

東京ではできなかった恋人ができ、結婚をした。田舎に暮らす事で不便に思う事もほとんどなく、むしろ東京では出来ない趣味や遊びもあり、それが楽しい

多分幸せに暮らせているのだと思う。

東京に住む事がマストのように語られる事も少なくないネット界隈だし、自分も元々は田舎で育った田舎者だからこそというのはあるのだと思うが、なんとなく今これを書いてみんなに読んでもらいたいと思いました。

田舎が嫌ならサッサと上京すればいいのに

コロナになってから不自由暮らし送ってる都民ざまぁwww イベントに行けない? 買い物に行けない? 田舎人間は元々そうなんだよ!」的な発言増田SNSで見かける度、不思議気持ちになる。

いや、田舎が嫌なら上京すればよくね?


自分地方田舎出身で、辛うじて新幹線は止まるけど在来線は1時間に1本くらいの駅が最寄りだった。最寄りと言っても車で20分はかかるけど。

それでも東京でやるイベントライブを諦めたくなくて、月に1回以上は日帰りで東京に行くような日々を何年も続けてたんだよね。


で、気付いた。

田舎に住んで手取り10万円-新幹線の往復チケット約4万円より、東京に住んで手取り20万円-家賃6~7万円の方が、生活に余裕があるんじゃないか

その後は早かった。まずは地元専門学校を出て5年勤めた会社に見切りを付けて転職活動スタート販売仕事をしてたけど東京ではやりたくない。未経験職種チャレンジするなら20代のうちだろ、という思いもあって未経験OKのところを狙って応募しまくった。面接では「新しいことに挑戦したいナンチャラカンチャラ、視野を広げ自分を成長させるために東京へウンヌンカンヌン」と調子のいいことを言って無事内定

次の会社が決まった時点で、上司と親(実家暮らしだったので)に報告した。だいぶビックリされたな。でも決まったもんは決まってしまったので。


母親が子離れできないタイプで泣かれたのは精神的にキツかったが、自分人生自分のものだ。ここで我慢して「東京いいなぁ!親が許してくれたら上京できるのになぁ!」ってグチグチ言いながら生き続けるのも嫌だし。結果として、親元を離れたことで関係は逆に良くなった。適度な距離を保てるようになったからだろうな。

職場については、次の会社東京&今より条件が良いのが明らかだったので強くは引き止められなかった。そもそも販売なんて離職率高いし。


そこから先は、マジでしかった。初めての一人暮らしオフィスに出社!土日祝休みお盆正月に長期休暇!仕事終わりにライブ終電まで飲み!テレビで紹介されてる流行りの店に行ける!職場オタバレしても馬鹿にされない(他人趣味に関心がない)!


と、東京めちゃくちゃ楽〜〜〜〜ッッッッ!!!!!!!!!


そんな日々を送って数年、コロナ禍の現在

今はフルリモート仕事をしつつ、配信ライブや1人外食を楽しんでいる。普通に快適。

地元にいたら職種的にリモートなんて不可能だったし、1人で外食なんて恥ずかしい精神のままだったと思う。上京して良かった。


まとまりのない文章になってしまったな。

趣味に対する熱量と行動力があって、新しいことに挑戦するのが好きなタイプ上京して後悔しないよ〜ってことを伝えたかった。

2021-01-14

増田とはリスクの考え方が違うから利益の考え方も違うんだな。自分にとっての利益増田にとっては利益じゃない、それだけだ。

前提として、交通事故が怖いから車に乗らないとは自分も思わない。だが、交通事故に例えるなら、生きて生活することはすでに車に乗っている状態だと思う。交通事故リスクを下げるために安全運転するのが、コロナリスクを下げるために自粛するのに相当する。

その上で、増田自分の違いは2つ。

まず、

自分コロナ感染するか」

見積もり増田と違う。

若い人はかかりにくく症状が出にくいと言うが、何%かはかかるし何%かは症状が出たり、重症化したり後遺症が残る。自分が当たらない保障なんかない。かかった若いだってまさか自分が」と思っただろう。宝くじで5万円当たった事があるので、コロナだって当たるかもしれない。0.02%のガチャが出るまで引き続けて当てた事もある。感染者が増えればガチャ試行回数が増えるのと同じで、コロナに当たる事もあるかもしれない。

また、

自粛で得られる効果

見積もり増田と違う。

自分自粛することで、感染拡大がわずかに抑制され、自分感染するリスクわずかに下がるはずだ。

第1波と第2波が収まったのは、非常事態宣言での行動制限と、お盆休み会社休みだが帰省した人は少なかったからだと思っている。増田は違う意見かもしれないが。

大勢が同じ行動をすると大きな効果が出る。今のところ、それなりに大勢自粛すると、それなりに効果が出ているのだと思う(それでも酷い状況だが)。大勢の人と書いたが、個々人がやっているのは1人が自粛する事だけだ。

から自分もその1人になる。

だが上記2点はただ、「自分はそう感じる」というだけだ。増田はただ、「そう感じない」というだけなんだろう。

自分上記のように感じるのは、自粛が苦ではないせいもあるだろうと思う。自粛デメリットがなくメリットがある。苦だったらまた別の感性で別の理屈をひねり出していたかもしれない。

増田を「自粛してる人にフリーライド」と批判する人もいるかもしれないが、自粛しない人(自粛メリットよりデメリットが大きい人)はある程度必ず社会に含まれる「織り込み済み」の要素なので、気にしなくていいと思う。

ただ、自粛する側としては、

フリーライダー含めた社会全体の、感染拡大阻止してんだぜ!老人や病人や、自粛できないエッセンシャルワーカーも、自粛しない選択した人もみんなまとめて俺が守ってるんだ!俺SUGEEEE!」

ドヤ顔を心の中でするくらいはいいんじゃないの、と思っている。

トラバはしない)

2021-01-10

刷り込まれるのは恐ろしいが、AMラジオから流れる音楽くらいいいんじゃないの。

まだ恋もピアノ算数も、何も知らない時代

ただでさえ田舎の町から帰省しよう」と、車で親の故郷に帰ることになった。

21世紀に入ってからバスが通るようになったとはいえ、当時はバス電車もない町。

お盆で買い物が必要なので、デパートの近くを通りかかったときである

キユーピーバックグラウンドミュージックのオープニングで、アルフレート・ハウゼのミリタリータンゴがカーステレオから流れたのである

ペリーヌ物語金属的な音色に目覚めていたとはいえ、このハウゼのミリタリータンゴアコーディオングロッケンシュピールハープなどの金属音でいっぱい。

このミリタリータンゴはモノラルヴァージョンだった。その後ハウ楽団は何度となく撮り直しをするが、最初のものが一番いい。

金属音への偏愛ますます強くなった。私の音楽性はクラシック音楽ではないもので、固められていった。

ハウゼの音楽性はことあるごとに批判されるが、デビュー直後のモノラル時代は今でも聴くに値すると思っている。ポリドール商売相手としてハウゼを好むようになってからはさほどではない。

スピリチュアル嫌いによる折り合いの付け方

https://anond.hatelabo.jp/20201130143825

この増田に触発されて。

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/gendai.ismedia.jp/articles/-/77739

みんな大好き初詣も、おみくじ占いお盆クリスマスバレンタインジューンブライドもみんなスピリチュアルでしょ?スピリチュアル嫌いな人がどうやって折り合いをつけているのか知りたいくらいだよ。

まず、「スピリチュアル」というもの定義したい。日本スピリチュアルという時、最も一般的なのは海外発のニューエイジ日本における精神世界〜ほぼ同じ内容ながら大衆向けに転換した「スピリチュアル」だと思う。

これはこの分野の第一人者宗教学者島薗進や、それを引き継いでの研究を参照してのものだが、スピリチュアル界隈について見ている人なら概ね納得してもらえると思う。

最もよくまとまっているのは「精神世界のゆくえ」(これは精神世界についてだがスピリチュアルも中身はほぼ同じ,より新しいものなら「スピリチュアル市場研究」あたり)だが、とりあえずスピリチュアリティwikipedia記事、「日本での展開」について読むだけでもおおよそ分かってもらえると思う。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%94%E3%83%AA%E3%83%81%E3%83%A5%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%83%86%E3%82%A3

例えば下記のようなものだ。癒し自己啓発に結びつくものが多い。

チャネリング

瞑想

ヨーガ(単なる健康法ではなくチャクラ覚醒エネルギーについて言われることも多い)

引き寄せの法則

宇宙人(高次元存在である宇宙人交信してどうのこうの)

代替医療(レイキ手かざしホメオパシー気功、各種ヒーリングなど)

伝統的な日本霊性(特に古神道好きな人が多い)

パワースポット

シンクロニシティ

スピリチュアルの特徴は、「宗教ではない」とされること。スピリチュアルで使われる要素自体宗教的なものが多いが、宗教団体という形を取っていることはほとんどなく、多くは個人としてスピリチュアル本やグッズを消費している(といってもスピリチュアルビジネス主体教祖のように振舞っているパターンはよく見られる)。

また、スピリチュアル共通した概念を取り込んでいる新宗教もあるが、少なくともスピリチュアル界隈で堂々と「○○教です!」と主張されることはほぼないと思う。

となると、「初詣おみくじお盆クリスマスバレンタインetc」のほとんどがスピリチュアルには当てはまらないことがお分かり頂けると思う。

ここで挙げられていたのは、世間一般的に行われている慣習であり、私からすれば特に癒しを求めているわけでもないのでスピリチュアルなこととは思わない。占いについてはスピリチュアル範疇に入るかもしれないが、これは触れなくても問題なく生活はできる。また、初詣については、神社を「スピリチュアルなパワーが得られる」パワースポットとは思っていないのでスピリチュアル人達とは目的が違っている。

小林麻耶さんの事件問題になったのは、まさに上述したような教祖化するビジネス運営側であり、スピリチュアル界隈ではこういう例が頻繁に見られる。

個人でやる分にはやたらと批判されることもないだろうが、資格ビジネス化していることも多く、健康被害キャリア形成に繋がりかねないような言説(ニセ医療一般社会での労働を軽視しスピ商材での自立を促す)をばらまく側になってしまっていることがあるので難しい。

2021-01-07

もうリモートワークが、この状況がきつい

昨年4月緊急事態宣言を機にフルリモートになったときは、多少の混乱はあれど、異常事態だ!って共通認識のもと、勢いでなんとかなってた。

通勤なくなったし、仕事はよく進むし、個人的はいいことばかり。

コロナが収まってからも、リモートの仕組みが残るといいよな、なんて言ってた。

でも、もう無理そう。きつい。

12月半ばの最終出社日以来、誰ともリアルで話してない。

ビデオ会議オンライン飲み会もあるけど、なんか寒さが抜けない。独り身にきつすぎないか、この状況。

家族恋人が近くにいない人、どうやって乗り切ってるんだ。

終わりが見えない。いつまで続くんだ。

帰省したい。もうずっと帰省できてない。

実家東京から移動距離めちゃくちゃある田舎からお盆正月くらいにしか帰らないけど、貴重な時間だったんだなって思う。

帰ってもこたつ漫画読んで親、妹弟と話すだけなんだけど。

でも、万が一にでも自分が起点になって感染が広がるなんて、絶対ダメだって思ってる。我慢する。

ああ、でも、おばあちゃん、もう目がほとんど見えなくなってるんだって。会って、姿を見せたい。

電話で話すことはできたけどさ、やだよ、これで最後なんて。

飲食業観光業仕事がなくなった人とか、コロナにかかってしんどい人とか、自分よりきつい人なんていっぱいいるのもわかる。

自分は、(若手だからもともと薄給からってのはあるけど)給料はそんなに影響しなかったし、リモートできるホワイトカラーだし、めっちゃまれてるのはわかってる。

でも、つらい。

国会議員の会食は4人以内」とかいうふざけた記事見て吹き上がってしまった。

ふざけんなよ、ふざけんなよ。

だったら、自分だって。いや、しないけど。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん