「対義語」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 対義語とは

2018-12-06

良いと上が対義語だと思ってるアメリカ人うけるわーw

もしかして隣のたかみち君よりも頭悪いんじゃない?

2018-12-02

anond:20181202011546

気がしなくても実際に見下してるってことだよ。

そうか、そうか、つまり君は(

下の立場しか見えない人と対等に付き合えるか考えた結果、違う世界の人と付き合うのは無駄エネルギーがいるってわかったってことだろう。

だったらせめて目のつかないところで、高みにずっといてくれればいいのに

見下してる人間を雇うとか何考えてるのバカじゃないの。

大体「情深くウェット」って何だよ気持ち悪い。心底ヤンキー発想だな。

ドライ』とか言うから対義語と思い『ウェット』って使ったんですがね…。

たった一言で人をヤンキー扱いとか、『育ちのいい』人の発想は実にユニークだね。

率直に言って君には死んで欲しいと心底思うよ。

2018-11-26

anond:20181126122532

レアメタル対義語で「ベースメタル」ではなく「卑金属」を使ってた。もしかしたらワイが忘れてるだけか知らんが。

金属って普通言葉だよな???

地元の友人と話していたら、誰一人「卑金属」という言葉を知らなくって「???????」ってなった

いや、知ったかぶりとか知識をひけらかすとかそういう話じゃなくて、卑金属って普通言葉だよな?別に難しい言葉とかじゃないよな?単なる貴金属対義語だよな?

全く言葉が通じないというか、え、地方から出た人間とそうでない人間の違い?けど俺この言葉子どもの頃から知ってた気がするんだけど…ってなって混乱した

2018-11-22

ぬいぐるみからペニス対義語を考える

恋愛感情のない女が告白してきてキモい、という意味を表す

ぬいぐるみマンコが濡れてきただとなんか変な気がして

2018-11-01

言いにくい事をサラッと言う の対義語

ってなんになるんだろう?

言いやすい事をネチョっと言う?

2018-10-30

「おじいちゃんおばあちゃんになっても手をつないで...」の対義語

ちょいちょい言うじゃん。結婚相手に求めること、とかどんな夫婦になりたい、的なやつで。

もちろん本当に手をつなぎたいわけじゃなく、比喩として仲良くしたいって意味だと思うんだけど、

逆に仲良くしたくないやつなんている?その例えいる?っていつもちょっとモヤモヤしてる。

2018-10-29

[]マトンニキ

実務経験二年以上くらいから上のスタッフへの呼びかけの言葉。一応敬ってる?感じの呼びかけなのだが、その敬いそのものが往々にして罠。「このプロジェクトは(任意個人を見ながら)マトンニキにたのもうかなっ!」と言うように使う。対義語ラムボーイ。

2018-10-22

anond:20181022141011

なんで人種対義語人間になるのかもわからないし

有色と透明は軸が違うし

お前が論理的思考に全く不慣れな低学歴だということだけがわかる

語彙も乏しいのだろう

2018-10-20

増田プログラマー養成講座 その8 OOPの仕組み(後半)

前回に続いて、今回もオブジェクト指向プログラミングOOP)の基本的な仕組みを見ていこう。

 

教材は、ドットインストールPHP入門です。

OOP関係してる#18から#24までのうち、後半の#22から#24までを一緒に見てみよう!

 

#22 staticキーワードを使ってみよう

動画でこんな用語が出て来た。

 

 

static

クラスベースOOPオブジェクトを使う場合普通は「クラスからインスタンスオブジェクトの具体的な実体)を作ってから使う」と説明した。

実は、newでいちいちインスタンスを作らなくても、クラスメンバープロパティーやメソッド)を直接呼び出して使える仕組みも用意されている。

それが「static」(静的)という仕組みだ。

 

「静的」(static)という言葉は、「動的」(dynamic)の対義語になっている。

newでインスタンスポンポン作っていくのが「動的」なら、new無しでコッソリとメンバーを呼び出すのが「静的」というかんじ?

 

PHPでは、インスタンスを作らなくても、直接(静的に)呼び出せるメンバーには「static」という目印を付けておく、という文法になってる。

さらに、

 

それではstaticなメンバーを入れたクラス定義してみよう。

class User {

 // プロパティー:インスタンス変数(staticなし。newした後じゃないと使えない)

 public $name;

 // プロパティー:静的変数(staticあり。newなしでいきなり使える)

 public static $count;

}

 

文法的には「static」という印を付けるか、付けないかの違いしかない。簡単だ!

次は、staticなメンバーの呼び出し方を見てみよう。

 

::演算子

ちょっと待った!「演算子」という言葉は初めて出てきたね?意味確認しておこう。

1+2は3になる等、対象(1とか2とかの数値データ)を操作(=演算)して、3という結果を得られる。

 

「::」はスコープ定義演算子とか、ダブルコロンと呼ばれている。PHPマニュアルでは以下のように説明されている。

static, 定数 およびオーバーライドされたクラスプロパティメソッドアクセスすることができます

静的メンバーを呼び出す専用の記号として「::」という演算子記号)が用意されている、というわけだ。

まり、「::」という演算子を使うことで、静的メンバー操作できる。

 

それでは、「::」を使って、静的メンバーを呼び出してみよう。

class User {

 // プロパティー:インスタンス変数(staticなし。newした後じゃないと使えない)

 public $name;

 // プロパティー:静的変数(staticあり。newなしでいきなり使える)

 public static $count;

}

 

// new無しでいきなり使える!

User::$count = 1; // 1を代入する。

echo User::$count; // 1と表示される。

 

実験で以下のコードも追加してみよう。

// staticが付いてないインスタンス変数(new無しで使えない)を呼び出す。(本来は呼び出せない)

User::$name = "yamada";

echo User::$name;

実行すると

PHP Fatal error: Uncaught Error: Access to undeclared static property: User::$name

というエラーメッセージが表示された。

「staticなプロパティーとして定義されてないから、アクセスできないよ!」と怒られた~~~(涙)

staticじゃないメンバーには、ちゃんとnewしてインスタンスを作ってからアクセスしないと、使えないんですね。(面倒)

 

キーワード「self」

オブジェクトメンバープロパティー、メソッド)に、オブジェクトの中のメンバーアクセスするとき

という使い分けになってる。単にこれはPHP文法なので、特に悩む余地はない。

 

this=インスタンスメンバー操作する場合

class User {

 // 普通プロパティー:インスタンス変数(staticなし。newした後じゃないと使えない)

 public $name; // ←この$nameをこの下にあるをhello()から使いたい

 // 普通メソッド

 public function hello() {

  echo "Hello, " . $this->name; // this->で指定する

 }

}

$taro = new User;

$taro->name = "Yamada Taro";

$taro->hello(); // Hello, Yamada Taro

「this」が自分自身オブジェクトを指し示す。

$this->nameで、オブジェクト(この場合インスタンス)内の$nameアクセスできる。

 

self=クラスの静的メンバー操作する場合

class User {

 // staticなプロパティー:静的変数(staticあり。newなしでいきなり使える)

 public static $name; // ←この$nameをこの下にあるをhello()から使いたい

 // staticなメソッド

 public static function hello() {

  echo "Hello, " . self::$name; // self::で指定する

 }

}

// new無しでいきなり使える!

User::$name = "Suzuki Hanako";

User::hello(); // Hello, Suzuki Hanako

「self」が自分自身オブジェクトを指し示す。

self::$nameで、オブジェクト(この場合クラス)内の静的な(staticな)$nameアクセスできる。

言ってる意味、分かる?(説明が分かりにくい?)

 

スコープとは?

「this」とか「self」とか、いちいち使い分けていて面倒くさいなーと思うだろう。

なんでこんなことをやってるか?というと「スコープ」という仕組みが関係してる。

ドットインストールPHP入門でも、#16でちょっとスコープについて説明してあった。

PHPスコープの種類は3種類しかありません

  1. ローカルスコープ
  2. グローバルスコープ
  3. スーパーグローバル

 

スコープ有効範囲

スコープ」(scope, 可視範囲)は、元々は潜水艦に付いてる望遠鏡(潜望鏡)のこと。

プログラミングでは、あるデータ変数とか)がどこまで見えるか、覗けるか、という範囲のことを「スコープ」と呼んでる。

変数関数がどの範囲まで有効なのか、使えるのかは、その変数関数スコープで決まっている。

Wikipediaで「スコープ」の説明を見ると、ゴチャゴチャ書いてあるけど、要するにスコープには、広い範囲や狭い範囲があるってこと。

 

thisやselfをわざわざ使い分けているのは、範囲を指し示すときに、

それとも

という場所の違いをハッキリと区別するためなんだ。

 

クラスオブジェクト設計図)を眺めたときに、

thisを使ってたら、「ああ、newしてインスタンスを作らないと使えないんだな」と分かる。(インスタンスの中の話)

staticとselfを使ってたら、「newしないで、静的に使えってことだな」と分かる。(クラスの中の話)

 

太郎の$nameとか、花子の$nameとか、インスタンス場合は、各インスタンスメンバーは、明確に分かれていて、両者が混ざることはない=別々のスコープになってる。

クラスの静的メンバーは、そのクラスに1個しかないので、そのクラスをnewしないで(インスタンス無しで直接呼出しときは)、いろんなところから呼び出されても、共通の中身になってしまう=スコープが1個、同じスコープになってる。

 

インスタンス変数クラスの静的変数は別物なので、thisとselfで使い分けてる、というわけだな!

 

ここまで読むと「staticって面倒くさいやつだな!なくてもいいじゃん!」と思っただろう。その通り!

staticは使わなくて済むなら、なるべく使わない方がいい。

「static 欠点」で検索してもらえば、staticを使った場合問題点が紹介されている。

どうしてもstaticじゃないと実現できないこと、staticの方が便利な場合だけ、staticを使うようにしよう。

 

(参考)PHPのstaticの使い方

 

#23 抽象クラスを使ってみよう

動画でこんな用語が出て来た。

 

 

抽象クラス

これはドットインストール説明そのままでOKですね。

 

具象クラス(今まで勉強してきた普通クラス)だけではなく、「抽象クラス」という特殊クラスを作る仕組みも用意されている。

抽象クラスは、継承してその子クラスを作るとき、「必ずこのメソッド自分で作れよ!」などと強制できる。

まりクラスの利用方法継承とか)について、プログラマーに指示を出せる働きがある。

 

抽象クラスの特徴として、具象クラス(通常のクラス)との違いを挙げます

 

1. 抽象メソッド定義する事ができる。

抽象メソッドとは、実際の処理を自身にではなく子クラス記述させるためのメソッドです。

この抽象メソッド記述できることが、抽象クラスの最大の特徴です。

抽象クラス継承したクラスは、この抽象メソッドを必ず「オーバーライド」しなければなりません。(オーバーライドしないとコンパイルエラーとなります。)

 

2. 抽象クラス単体でインスタンスを生成する事はできません。

抽象メソッド定義している。

まり、実際の処理を記述していない訳ですから当然インスタンスを生成して使用する事は出来ません。

JavaPHPも同じですね。

 

#24 インターフェースを使ってみよう

OOP継承には、「単一継承」と「多重継承」という種類がある。

普通は、「単一継承」といって、親クラスからクラス継承して作るとき、親クラスは1個だけしか指定できない。(1:1)

クラスA、クラスB、クラスCの3つを親クラスとして、クラスZという子クラス継承して作る仕組みは、「多重継承」という。多重継承可能場合、子クラス複数の親クラスを持てる。(多:1)

 

PHPJavaでは、多重継承ができない代わりに、「インターフェース」という仕組みが用意されている。

インターフェースを使うと、多重継承と似たようなことができる。

 

↑ここにクラスインターフェースの相違点がまとめられてたので、参考にしてみてください。

 

インターフェースの使い方、文法を見ておきましょう。

  • class」の代わりに「interface」を使う。
  • 「extends」の代わりに「implements」を使う。
  • 継承する」という代わりに「実装する」という言い方をする。

interface sayHi {

 public function sayHi();

}

interface sayHello {

 public function sayHello();

}

class User implements sayHi, sayHello {

 public function sayHi() {

  echo "hi!";

 }

 public function sayHello() {

  echo "hello!";

 }

}

$taro = new User; // コンストラクターに渡す初期データがない場合「new User();」みたいに「()」を付けなくてもOK

$taro->sayHi(); // hi!

$taro->sayHello(); // hello!

 

PHPOOP機能

#22から#24までを見て、PHPOOP基本的な仕組み~使える機能について見てきました。

PHPには、他にもいろんなOOPで使える機能が用意されています

 

その他のOOP機能

Javaなど他のプログラム言語には、PHPにはないOOP機能も用意されています

オブジェクトを利用するときの仕組みとして、いろんな方法が考えられてます

 

使う機会があれば調べてみましょう。

 

ここまでで、やっとOOP基本的な仕組み、用意されている機能テクニックを学びました。

次回は、なぜこんなOOPの仕組みが考え出されたのか?どうやってOOP活用していくのか?を見ていきましょう。

 


anond:20181015215004 未経験からプログラマーなんだが全然からない

anond:20181016015826 増田プログラマー養成講座 その1 パソコンの用意

anond:20181016164341 増田プログラマー養成講座 その2 プログラムデータ+処理、プログラム言語の種類

anond:20181016180059 増田プログラマー養成講座 その3 構造プログラミングの基本(順次、反復、分岐

anond:20181016193144 増田プログラマー養成講座 その4 子ども向け教材「Scratch」で構造プログラミング練習

anond:20181017161003 増田プログラマー養成講座 その5 オブジェクトとは何か?

anond:20181017191404 増田プログラマー養成講座 その6 OOPの種類、PHPの準備

anond:20181019181549 増田プログラマー養成講座 その7 OOPの仕組み(前半)

anond:20181020230044 増田プログラマー養成講座 その8 OOPの仕組み(後半) ←★今ここ★

anond:20181022232327 増田プログラマー養成講座 その9 MVCフレームワークを使ってみよう

anond:20181023184616 増田プログラマー養成講座 その10 OOP参考書

anond:20181024214737 増田プログラマー養成講座 コンテンツ一覧

2018-10-13

https://anond.hatelabo.jp/20181013132909

シストランス対義語

まり体と性自認が一致してる男女がシス

それで異性が好きならシスヘテロ

ゲイ男役シスゲイ

海外フェミニズムではトランスよりシスの方が地位が高いけど日本フェミニズムでは逆にシスだと見下されるという興味深い逆転現象がある

キリスト教の影響らしい

2018-10-04

区別」を「差別」の対義語として使ってる奴

マジ絶望的に頭悪そう。権利の反対語は義務とか真面目な顔して言ってそう。

「なろう系」の対義語は?

ならないお系?

2018-10-01

在来線かいうクソワード

語源調べてみたら

日本初の新幹線東海道新幹線」が開業したが、それまで新幹線がない時代には「在来線」という言葉定義はなかった。新幹線誕生に伴い、「新幹線」と従来の国鉄路線(当時。その後開業した在来線規格の路線を含む)を対比させる対義語として生まれレトロニムである

だとか。いやいや、初の新幹線開業から何年立ってるんだよって思う。未だにこのワード使い続ける意味分からんわい

2018-09-19

anond:20180918235207

ホットパンツ(hotpants)は、英語からの直訳したものなの。hotには温かいという意味から派生して、熱い、熱気があるというところから情熱的なとかセクシーなって意味ニュアンスとして含まれていんだよ。例えば、英語のhot girlsは日本語で言うところの色っぽい女性という意味なんだよ。

から意味合いとしてはホットパンツセクシーズボンとかセクシーな短パンというニュアンス英語圏での認識だろう。

クールパンツを英語にするならばcoolpantsとなるだろうが、英語圏だとカッコイパンツになってしまうだろう。hotの対義語になり得ないのだ。クールジャパンって言葉があるが、その言葉をお寒い日本って意味で捉えて使われていなくて、かっこいい日本って意味になるでしょう)

2018-09-08

やっぱり日本人は「ボランティア」の意味を分かっていない

こういうニュースがようやくTVで取り上げられた

東京五輪パラ ボランティア 大学の半数が単位認定検討

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180906/k10011614251000.html



志願制、自主性、主体性とは対極の徴用強制性、受動性にもとづくもの

ボランティア」と呼ぶのはおかしい。


本来意味は「志願兵」であり、その対義語は「徴兵である

2018-09-05

ディストピア」が誤解されている件

ユートピア(utopia)は理想郷

ディストピア(dystopia)は地獄郷暗黒郷

これらは対義語

もちろんディストピアは最悪な社会を指すが

人によって最悪な社会と言うのはマチマチなので、固定された1つの概念定義するものではない

使い方としては「地獄だ」とほぼ同義でいい

 

しかし、SF隆盛期に社会主義的な状態を指してディストピアとした作品が多かったからか、

そういう「高度な文明で」「統制された」「理性的な」という状態ディストピア意味としている人が結構居る

それはあくまで一部のディストピア文学での話であってディストピアのもの意味ではない

もちろん「ディストピア的」とか「ディストピアっぽい」と言った表現の時に、ディストピア文学を想起させたいと言うのは間違っていないが

かにとっての地獄社会を「それはディストピアではない」と言うにはあたらない

 

詳しくはWikipediaでも見て

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%94%E3%82%A2

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん