「ぐぬぬ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ぐぬぬとは

2022-04-26

anond:20220426090144

強者男性には逆らえない。ぐぬぬ

せや!女をサンドバックにしーよっせ

ヒャッハーストレス解消だぜ

って生きてきたのにサンドバックにしてた女が喋り出したから泡食ってるのが今女を叩いてる男の正体

2022-04-19

anond:20220419200900

アベノミクス「お?もしかしてブレーキいらんのやないか?捨てたら速くなるやん!」

外野A「やめろ」「いざってときに大変なことになる」「後からブレーキを元に戻せなくなる」

アベノミクス「はーんwwwブレーキいらんやろwwwアクセル全開やでwww」

外野A「やめろ」「いざってときに大変なことになる」「後からブレーキを元に戻せなくなる」

アベノミクス円高解決www株高www失業率改善www正解やwww」

外野B「アベノミクス最高」「外野Aまちがってるwww」

外野A「「「ぐぬぬぬ」」」」

時は流れ


アベノミクス円安w超円安戦争のせいでインフレも来てるwwwあれ?もしかしてまらない???wwww」

2022-04-10

オールオタク表現規制について思うこと

エロゲ作家エロ漫画家が、「表現の自由規制すべき」という規制論に組するのは、珍しくない。

なぜなら、「オタク向け作品を作っているから」と言って、オタクを好きなわけではないからだ。むしろ自分も含めて嫌悪しているケースも有る。

もうちょっと話を広くすると、「オタクオタク嫌い」っていうケースはたくさんある。

オタクだけれど、自分以外のオタクを(場合よっち自分も含めて)否定することでアイデンティティ確立した人間って、実はたくさんいる。

まあ、いわゆるオタ差別という時代があったわけでそこはもう語らない。ただまあ、色々鬱屈してる人がいるわけで。

その鬱屈によって創作してた人は山ほどいるんだなこれが。

オタクだけれどオタク否定原動力に変えていたアニメ監督

オタクだけれどオタク否定原動力創作するエロゲライター

オタクだけれどオタク否定原動力ペンを握る漫画家

オタクだけれどオタク否定原動力萌えを書くラノベ作家

彼らの鬱屈した感情は、まさに卑屈な変態というべきものであると同時に、一時代、確かに創作の大きな原動力だったことは認めざるをえない。

ただもう、その鬱屈した感情が伝わる世代じゃなくなってきたんだよなあ。

オタク社会に受け入れられない。オタク作品欲望のままに生きているゴミの山だからだ。しかし俺は違うぞ。本物を作り出してやる、と、オタク社会鬱屈を悩み抜いて結局ぐるぐるまわって自分も含めて同胞dis否定しつつそれでも創作せずにはいられない感情の爆発」

なんてものが、伝わる時代じゃない。

あの時代は大変だった。それはわかる。

赤松健のように「自分パンチラ漫画家と言われても仕方ない」と笑い飛ばせる強さは誰もが持ち合わせていなかった。

杉田智和のように他人否定することなく、おたく情念を込めて好きなものを語るという強靭さは誰もが持ち合わせていなかった。

「俺の作品は、他のエロ漫画エロ同人エロアニメエロゲとは違う。俺の好きな芸術なんだ。エロの他に高尚さを持ち合わせている。わからないやつはキモオタだ。しかし、しかし、ぐぬぬぬぬぬぬ」

みたいな謎の鬱屈した芸術感情は、確かに過去においては創作原動力だったのだと思うが、今はもう「馬鹿なの?」で終わってしまう。

しかし、残念ながらそういう「自己否定自己肯定を繰り返した自意識の化物」みたいな存在は、たくさんいる。

嫌いな言葉だが、「オタク価値観アップデートできない」という現象だ。

いつまで経っても「社会オタクは最下層の中、なんとか社会と折り合いをつけたいと自己否定を繰り返して悩み続ける」という精神構造から抜け出せない。

それはかつては得難い才能であったと同時に、現代においてはしち面倒臭いと嫌われもするのだ。

今の時代、「オタク否定して悩みながらオタクをやる創作」なんて変態所業ウケるけがない。

そんなことやってる暇があるならSNSFGOアズールレーンイラストを一枚でも上げたほうがよっぽど建設的って状況だ。

自己否定して悩み続けるならともかく、こういうタイプは周囲の人間喧嘩を売りまくるから始末に負えない。

こういう態度は耳目を引くが結局嫌われる。「愛されキャラが最強」のSNSでは、珍獣として消費され尽くしてしまう。

いまさらオタク作品ダメなんだ。堕落している。こんなものばかりでは業界が腐る。オタクは腐っている」なんてアジったところで、「老害オタクがまた発狂してる。でもお前の作品は、まさにそういうダメオタクなんですがw」と鼻で笑われているだけだ。

そんなことは描いている本人がよくわかって悩んでいて、それでも言わずはいられない宿痾の業なのだが。

そして、それらの悩み続ける時代デフォルトオタクが唯一存在証明をできる場所が、SNS政治だった。

そう、政治場所にはまだ彼らの需要があったのだ。

「ぎゃーぎゃーぎゃー」と騒いで与党やら野党やらをバッシングし続ける珍獣としてならば、「オタクバッシングしながら自意識をこじらせオタクでも迎え入れてくれる」という需要があった。

なんかもう、色々痛すぎる。

見ていて痛々しいわけだが、本当に、どうしてこうなった感がある。

「誰もが批評家だった時代

矛盾を抱えて悩み続けることがオタク証明だった時代

そういう時代は気がついたら終わっていた。

今はそういう時代ではない。

SNSでどんな悩みもオタク生体の鬱屈した感情も共有できたのは救いだった。しかし、「それは珍しくないただの鬱屈した感情」で「別にあなた特有特別な悩みではない」ことがバレてしまって急速に求心力を失ってしまった。

悩めば偉いオタクなわけでも、苦悩したから上等な人間なわけでもない。

結局の所、そんなものより愛されることが重要なのがSNSだった。

オタクが悩んだ長文を上げるよりも、コスプレイヤー自撮り写真お絵描き実況のほうがよっぽど需要がある。

そんで、そういった中年のどろどろしたオタク情念をぶつける場所SNSでは限られていた。単純にSNS社会では政治しかなかった。

オタクネトウヨ。でもおれはネトウヨにならないオタク」という謎の偏見構図に乗っかって、twitter政治オタク批判を繰り返すのみである

それが中年オタク政治から足を洗えないたった一つの理由だ。

で、それだけならまだ救いはあるが、彼がが一番憎んでいるのは、開放されたオタクだ。

悩みから開放され、もう自己否定を繰り返さずに社会と折り合いをつけている、普通若い世代オタク自分たちと同年代なのに、悩むことをやめてしまったオタクたち。

許すことができない。

もう、社会においてオタクは最下層民ではないと自認したオタクたちは悩むことをやめる。当然だ。しかしその状況を許せない。

もし、「もう悩む必要がない」と悟ってしまったら、「彼らが存在する」というだけで自分を卑屈な変態だと認めざるをえないからだ。

から自民党表現規制を捨てつつある今、自分たちが規制論を叫ぶという本末転倒が起きている。

「最下層民のままで悩み続ける生き方

うそろそろ捨てていいんじゃないかと思う。

2022-02-27

anond:20220227110300

こういう会話形式書くやつって心底ツマランのなんでだぜ?毎回落ちが「ぐぬぬ」ばっかとか

2022-02-22




「それが駄目だと困る!ぐぬぬ…」

とはならんのよ

相手矛盾を指摘して論破したい」だけで動くのではなくて、どういう世界にしたいのか、理想を持って主張しようね

2022-02-14

サイゼで喜ぶ彼女論点がズレまくりになってる理由理解できそう

漫画まで含めて話してる人と絵だけで話してる人がいるから謎論が目立つの

漫画炎上

https://twitter.com/moorioka/status/1483725648908541955

絵の炎上

https://twitter.com/KU_RE_HA/status/1490990637659090944

漫画の設定

漫画の内容を知らないが該当ツイート漫画内だと

  • 十年ぶりに再開した幼馴染をランチに誘った時

っぽい

絵の設定

初手サイゼが許されるかどうかは2人の年齢とか距離感とか空気によって左右されますよって全員にリプしたい

とのツイートしかないので

っぽい

さら過去婚活コンサルの話まで始めるはてな民

婚活コンサル始めた頃に女性との初ランチデートは気軽なイタリアンが良いですよってアドバイスしたらサイゼリヤデート男子大量発生したので、ファミレスダメですよって言ったらカプリチョーザを判を押したように選び初めてぐぬぬ…ってなったのは苦い思い出。

婚活コンサルの話の設定は

っぽい

メインストリームはどこか

少数の意見を取り上げて「こう言ってるやついるじゃないか」ってのは無しで

あくまメインストリームの話ね

リツイートから察するにそもそも炎上の規模が違う
ブクマ数的にも規模が違う

クレハさんの「サイゼで喜ぶ彼女」というイラストの引用まとめ - Togetter

が1000ブクマを記録しているが

それ以前の1月19日漫画ツイートから2月8日(絵のツイート)までの炎上記事は見つからなかった

逆に2月8日以降は増田でもサイゼ記事ブクマされまくりである

規模差から想像するに「絵だけ」で語ってる人が大半と思われる

ましてや5年前のコンサルの話なんて絡めて話してる人がメインストリームなわけないだろう

でははてな民メインストリームはどこか?

例えばとある記事ブコメだと

sumomo-kun 「もともと」とかいって、数年前の話を頭に想起して、その話とは関係ない人を燃やそうとするの、おかしい人にしか見えないよ。例の婚活コンサルタントはいくらでも燃やしていいけど、今回の人は関係ないでしょ。

peta0227 もともとも何も今回被害に遭った漫画と絵は試しデート文脈じゃない。絵のほうは解釈が分かれるが漫画は明確に違う。この手の人らが度々揉め事を起こす理由の一つがこの勝手自分文脈を当てはめてキレること。

augsUK 5年前の自称婚活コンサルに対する憎悪を、全く別のマンガ書いた方にぶつけまくるのは当然という告白なの?ツイフェミ・はてフェミ界隈は、自他の境界相手個人集団区別を保てない人が多すぎるよ。

fishma 「もともと」は「女性漫画家がサイゼで喜ぶ女性漫画に描いたらフェミが大挙して女性漫画家を殴りつけてきた」だろ。やっぱりフェミってオツムに大きな問題があるんだなってのがよく分かるツイート

はてな民的にも婚活コンサルがもともと派漫画がもともと派で別れているが

絵がスタートという認識ブクマカは少なそうである

ただ別の記事ブコメだと

hdwdgfva うーん、なんていうか、前提条件を変えるのは結論を変えるのと同じなんで、その時点で自分の主張を取り下げるのと同じですよ。自分で前提条件を変えていいのは明らかに自分に不利で相手に有利な場合だけね。

mtS2jhF なんでイベントとして何度も発生するデートと、限られた機会のイベントであるそれらが同一視されるのよ。

と、トップブコメだけでもカオスだったりもする

「前提条件を変えるのは結論を変えるのと同じ」にスターが集まっているのに

「何度も発生するデート」という全く出現していない前提条件ブコメにもスターが集まっている

どっちやねん

そして

frothmouth あの絵のどこに「婚活初デート」って設定があったのか分からない/そうか「元々の話」が5年前のサイゼ炎上認識の人がいるから話が通じないのか/古いネットミーム汚染されている人ばかりではないんですよ。

というブコメにもスターが集まっている

覚えてない人やっぱり多いんじゃんっていうね

増田に至っては

という条件までいつの間にか追加されているのでさらカオス

なのでまあ正直メインストリームは謎だけど

「絵だけ」がメインストリームじゃないのは確かだろう

論点がズレまくりになってる理由

  • 大半の人は絵だけで語っている
  • はてな民漫画も含めて語ったり5年前の話も含めて語っている

こんなんだから前提条件もバラバラ議論になるわけないよね


ちなみにサイゼで喜ぶ彼女の絵の元ネタ漫画判断した理由

は正直分からんのだがなぜはてな民は断定できたのだろう?

服も違えば食べてるものも違うのに

クレハ氏もそんなツイートしてないよね

参考ブクマ

[B! 謎] ゆるねこ on Twitter: "サイゼリヤの話題って、もともと「初デートで女をあえて安い店に連れて行き、喜ぶかどうかで"御しやすい女"かどうか試すクソ男」のテンプレが批判されていたはずなのに、いつの間にか「"サイゼで喜ぶ女"を叩くフェミ」像が捏造され、"フェミ"叩きの方向にねじ曲げられていて怖い。"

[B! サイゼリヤ] サイゼデートOKな女性が次々とアピールしてるけど

2022-02-12

Twitterサイゼに火をつけた婚活コンサルがまだサイゼでバズってた

以前からデートで美味しいイタリアンに連れて行くよと電車乗り継いでサイゼに連れて行かれたとか、サイゼで喜ぶ女か試すとか、サイゼデートは何度かネットで見かけた話ではあったんだけど、Twitterに持ち込んでオタクフェミを煽って燃やしたTwitterサイゼ炎上火種婚活コンサルが、今回の炎上に便乗してまたサイゼの話ししてて、サイゼリヤを骨の髄までバズに利用してやんぜって心意気を感じて怖かった。

ついでにこの婚活コンサルの客のサイゼ観も日本不景気になっていってるのも感じてすげぇ怖い。

下のツイート全部同じ人なんだよ…。

婚活コンサル始めた頃に女性との初ランチデートは気軽なイタリアンが良いですよってアドバイスしたらサイゼリヤデート男子大量発生したので、ファミレスダメですよって言ったらカプリチョーザを判を押したように選び初めてぐぬぬ…ってなったのは苦い思い出。

ひかりん@婚活阿修羅 (@hikarin22) July 22, 2017

婚活初回デートサイゼ押し独身男性跋扈するTwitterはさしずめ婚活界の西成って感じですね…。自分たち感性一般から外れてしまっている事に全く気づいていないのがすごい。

ひかりん@婚活阿修羅 (@hikarin22) July 23, 2017

初回デートサイゼリヤはダメですが、付き合ったら一度はサイゼに必ず連れていきましょう。そこで微妙な反応をする女性は「おしゃれな私」が好きなお金のかかる子です。サイゼリヤもいいよね!って言ってくれる子を探したほうが良いです。この一見矛盾した真理をサイゼパラドックスと呼びます

ひかりん@婚活阿修羅 (@hikarin22) July 23, 2017





https://twitter.com/hikarin22/status/1491987631466369025?t=BuIAEGYJlSd0-40RiS7iDg&s=19

婚活サイゼ関連で一番驚愕だったのはサイゼは駄目ですよ婚活男子アドバイスしたときに「大丈夫サイゼなんていきませんよ。高すぎますから」と言われたことでした。今のアラサー男性にとってはサイゼですら高級店と感じるくらい日本貧乏になってきていることを知り動揺を隠せませんでした。

2022-02-08

ぐぬぬ・・・反論出来ぬ 論破っパされちゃった。グゥの音も出ない

負けを認めること増田もたまには必要だよね

2022-02-04

バカ10億あればアベノマスクの3倍の量の不織布マスクかえる!」

ぼく「そのマスク送るのにいくらかかるの?」

バカぐぬぬ……」

2022-01-31

EV

EV車乗り「まだガソリンなのぉ?だっさーい!」

ガソリンぐぬぬ

EV車乗り「充電できる所すくなすぎぃ!」

ガソリン「ニッコリ」

2022-01-24

スカッジャパンの悪影響だろ。

正論で注意したってチンピラが「ぐぬぬ反論できない。。。」ってなるわけないじゃん。

2021-12-22

僕「エロ本はおかずだから低減税率対象にすべき」

謎の勢力「私はジャンプをおかずにしてるから低減税率対象にすべき」

僕「ぐぬぬ

2021-12-14

青識亜論さんみたいになりたかった

フェミパヨクスカッ論破するのに憧れる

感情論発狂するフェミパヨクに冷静にデータを突き付けて正論ぐぬぬ…とさせてやりたくてポスト青識亜論さんを目指した

でもぶっちゃけフェミ相手にするのは面倒くさい

こっちは基本的に防戦一方なのでフェミを退けても疲れるだけであんまり達成感がない

無能な味方が足を引っ張ってくるのがキツい

表現の自由保守サイドの人間逮捕されたり炎上したりやらかしたりしてフェミに燃料を与える無能な味方ムーブしているのをフォロー切断処理するのもいちいち疲れる

表現の自由戦士やるのがつらくなってきた

表現の自由戦士はこれも守らないとダブスタ」「表現の自由戦士なんだからこの表現にも文句を言うな」そうフェミパヨクからバッシングされることが増え、メンタル限界

ぶっちゃけ慰安婦像とかは撤去してほしいと思ってる

なんでこんなものも建前上とはいえ守らなくていけないんだろう…と思うと馬鹿らしくなってくることも

表現の自由戦士は、自分にとって不快表現でも守らなくてはならない」義務に耐えられない

自分本心を押し殺してまで、こんな不愉快表現を守らなくちゃいけないのかな…という考えが頭をよぎると心が折れそうになる

本音漫画とかアニメ自分好みの表現を守りたいだけで、表現の自由全般を守りたいわけではない

自分に嘘をついてまで興味もない不快表現を守る度量が自分にはなかった

結論

青識亜論さんは凄い。

2021-12-04

anond:20211204005617

本業の稼ぎがよかったら趣味でもええんやけどな

これまた田舎すぎるせいで給料安すぎて何か身につけてマシな仕事に移った方がええ気がしてくるのや

でも田舎からそんな仕事ないんや

ぐぬぬ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん