「兼業」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 兼業とは

2018-10-15

同人誌一冊描きあげられるだけでもすごい

よなあ。実際。

漫画描くってものすごい労力だよ。

プロット考えてネーム切って下書き描いてペン入れしてトーベタ仕上げって

たとえ20pでもすごい時間かかる。

あらゆる角度からの絵を描かないといけないし。

なんでそんなことを兼業とかで当たり前にやってのける人間ごろごろいるんだ?日本

2018-10-13

ツイッターオタクとちょくちょくオフ会するようになって分かったこ

どうやら俺はオタクが好きなのではなく、社会不適合者が好きだということ。

オタクの皮を被った実質ただの人間関係野郎と会った時には鼻で笑い、関わる価値のない存在だと思った。

しかしそれ以上に、アニメラノベ漫画もたくさん消費していて、それでいて人間関係も性関係もきちんとやっていっている人間に遭遇した時には、言いようのない殺意を覚えた。

彼の話すオタクトークは分かりやすく、確かに面白かった。しかし、彼が健常者であるというだけで、それは聞くに値しないものに感じられてしまった。

彼は俺よりもオタクとして深くやっていっているのは理解できた。それなら敬意を払ってこそ然るべきだと頭では分かっていても、生理的嫌悪が拭えなかった。

そして俺は最初に書いたように理解したのだ。

これまではオタクと会うのが楽しいと思っていたのだが、それは単にオタク社会不適合者はかなりの程度重なり合う集合であり、

俺がそれまで関わっていたのは大部分がその論理積であったというだけなのだ

からオタクではあるが健常者である存在に触れると、ただただ不快なだけだったのだ。

というかそもそも自身社会不適合者ではあるが、オタクではないのかもしれない。

健常者との兼業に負ける程度なのだから

いや、もしかしたら不適合者ですらないのかもしれない。

完全な健常者では決してないにせよ、不適合というほどでもない。

何せ障害者手帳を持っているわけでもなし、少なくとも書類上ではこの上なく「まとも」な人生を歩めてしまっている。

俺が社会不適合者だというのは高度に俺の主観及び俺自身自発的な行動に依拠しているものである

そうだとするなら、俺が社会不適合者と関わって楽しいと思えている理由は、単に社会不適合者を見下して優越感に浸れるから、ただそれだけではないか

健常者にも不適合者にもなりきれず、本物の不適合者を見下すことだけが生きがいで、オタクを装ってはいるがその実大して対象への愛もない、空っぽな出来損ない。

それが自分なのだとしたら。

俺のこの不快感は、自分がそのような存在であることを否応なしに気づかされてしまたから、なのだとしたら。

2018-09-29

旧来型SIerである弊社でアジャイルスクラム)が上手く行っていない

弊社は未だにメインフレーム相手をしてCOBOLを書いているような、低技術力・プロマネ偏重SIer

20代の若手SE(笑)である自身ウォーターフォール経験しかなく、社内の99%も同じ。

最近興味があって近くにいる人とアジャイル開発の勉強をしていており、ジェフサザーランドの著書ほか何冊か本を読んだ、というだけのただのエンジニアワナビー

最近近所で絵に描いたようなアジャイル失敗例があって、ちょっとかに聞いてほしくて書いてる。


この度、既存システム刷新するプロジェクト(たぶん1億以上5億未満)をアジャイル開発でやることになり、先月くらいに最初スプリントスタートした。

アジャイル導入にはおそらく特に動機がなく、お客さんの偉い人たちが

最近アジャイル流行ってるんでしょ

無限要件変更できるんでしょ

アジャイルにすると早く安くできるんでしょ

などと仰せになった結果だと聞いている。

そのスプリントが当初からコケ

最初スプリントスピードが出ないのはよくあることなのだろう。古事記にもそう書いてあった。

が、内容を聞いているとどうもそうは思えない。もっと根本的なところだ。

スクラムなのに、なぜか最初からウォーターフォールみたいなスケジュールがある

なので、開始直後から「遅れが…」とか言ってる

要件範囲もなぜか最初から必達が切られている。ウォーターフォールかな。

なので進捗報告もウォーターフォールみたいに行っている

当然「ご報告資料」づくりもセット。

開発メンバーが開発できないらしい

どうも、開発メンバーユーザストーリー理解していないらしい。

それがなぜかというと、プロダクトオーナーとのコミュニケーションがとれていないらしい。

さらにそれがなぜかというと、プロダクトオーナーユーザ部門の人がよそと兼業してて全然時間がとれない、そもそも別の場所にいて会うことすら難しいらしい。

ユーザーがしっかり参加するのがスクラムじゃないのか。

また、そもそも開発でかき集めたメンバースキルが、スクラム要求するそれに届いていないという話もあるらしい。スクラム要求する開発チームのスキルはおそらく自力要件解釈解釈コードまで落とせるレベルだが、弊社が旧来の手法で人売りから買ってきた「エンジニア」たちにそれを求めるのは酷だろう。


現場プラクティスだけは導入している。デイリースクラムスプリントレトロスペクティブ…比較スタンダードに全部形から入ったらしい。表面だけとってきてスクラムと称しているが、サザーランド氏がつぶしたかった予測不可能予測しようとする傲慢さとか、ユーザ不在のシステム開発とか、コミュニケーション協調のない開発とか、マイクロマネジメントとか、一番重要エッセンスを尽く省いているようにみえる。

お魚買ってきて、全部は食べられないね~って言いながら表面の皮とウロコだけ食べてる感じ。これで以て「アジャイルってお魚は、ウロコと皮しかなくて、おいしくないし食べづらい」って結論づけるんでしょ僕知ってるよ。



この件について、まあ弊社じゃこうなるよな。だったらここまでなんだけど、こんな駄文を書こうと思ったのは今回の顛末不思議だったから。

本件のプロジェクトを率いているのは弊社でも指折りの有能PM。何度か一緒に仕事をしたり、指導を受けたりしたこともあるが非常に頭の切れる人で、社内での発言力も非常に強い。彼は「スクラムで」との命令を受けた後、当然スクラムについて勉強しただろうし、当然「何もしなかったらこうなる」とわかっていたはずだ。その政治力を使ってなんとかしようとしたはずだ。彼の周りについた弊社メンバーも、それぞれがスクラム勉強をしていたし、みんなPMには劣るかもしれないものの頭の切れる人たちだ。

そんな知力と政治力の両方を備えた歴戦のPMが、こんなにもあっさりと、なんの策も打てずにウォーターフォールの悪いところをしっかりと引き継いだアジャイル(笑)をやって失敗するのか。これじゃあ、弊社じゃあずーーーーっと無理じゃないか

2018-09-04

anond:20180904224707

なるほど面白い声優オーディションの段階で容姿などを理由足切りされてしまうと、そこからつの問題が生じるということか。

もし声優業がずっと広い受け皿を持っていたら、意欲があるオーディション脱落者をお得に拾い上げることができる。適切な機会が与えられれば、潜在能力が高い個人も生き残りやすくなるだろう。紹介してくれた記事で言われていたように、新人が育つまでに十分な期間がないことも生存を妨げている。声優技能は訓練でおおきく向上するみたいだ。それは逆に育成には時間がかかることを意味する。声優ヒナたちをみな育てるまでに必要な数のアニメがない現状では、効率の悪い声優能力よりも、より即物的に見た目で判る、容姿などを重視するのは理にかなっている。

アニメの本数、需要が少ないのが理由みたいに述べたが、あるいは供給過多、声優志望者が多すぎるのが問題かもしれない。どうなんだろう。

そしてアニメ界における声優の現状がそういう過酷ものだったとして、さて声優アイドル兼業を当然のように要請することは果たして差別的か、というのは議論に値する問題だと思う。俺は、うーん、仕方ない派かな。環境過酷すぎるのはなんとかすべきだ。アニメはまだもっと増やしていいと思う。作画とかのクオリティは落としてもいいよ。たつき監督クローンしようぜ。

山形浩生野村総研退職したっぽい。

あれだけ「本業コンサルタント」を売りにして、「専業の翻訳家日本語おかしくなる」「兼業が最高」と言っていたのにどうやら辞めたようだ。

それに合わせて日本SF作家クラブに入会したようでSF界とズブズブの関係を築いて余生を過ごすらしい。

かつての自分を裏切って恥ずかしくないのかね。

まぁ「仕事の待ち時間翻訳するんすよ」って自慢げに話していたか出世の芽がなくいづらくなったのか。

偉そうなこと言ってると自分に返ってくるね。

2018-09-03

ある小説に基づいたドラマを視聴した。元となっている小説は、どうも最後の落ちがショボいらしい。変な事件とかをいっぱい起こした挙句伏線が回収できないまま終わるらしい。あと2回だろうか?最終回が恐ろしい。最終回を見た後襲われるであろう虚無感が今から恐ろしい!!原作者大学先生小説家を兼業している人だそうで、大学仕事が忙しすぎて作品クオリティに注力できないのかな?それとも小説家一本ではやっていけないって(その程度の才能)分かっていて 教育業を保険としてるのか?といって他に見たくなるドラマがないし( ^ω^)・・・CCの1は見逃したからどっかで再放送してくれないかな??

2018-09-02

anond:20180901210923

編集勝ち馬を探し続ければいいだけだから、楽だよね。はっきりって作家より収入いいでしょ、編集者とか出版社社員兼業小説家ってアホかと思う。養分じゃん。

anond:20180901210923

小説家の人に聞いた話では、本が発売された時に売上とは別に100万円?ぐらい貰ったって言ってた。売れても売れなくても貰えるお金があるらしい。(出版社によって違うかもしれないけど)それでも、小説だけで生活していくのは大変だと思う。(その人は兼業小説家

2018-08-09

兼業を始めてから幸せじゃなくなった

平日も休日も、時間があると「稼ぐ」ための思考をしてしまう。逆に、何のお金にもならないことに魅力を感じなくなってしまった。効率よくお金になることだけしかやりたいと思わない。ちょっとしたお金と引き換えに、人生がとても貧しくなってしまった気がして寂しい

2018-08-02

anond:20180801220508

「側面」としか書いてないやん

こう書かれて全体の99.99%と思い込む奴はまずおらん

逆に000.1%でも影響を受けた実例があればウソではない

エロゲシナリオライターからラノベ作家への転身例・兼業例は田中ロミオだの桜井光だの虚淵玄小説版Fate/ZEROだのの例があるし

ゲームシナリオ転用したノベライズなら講談社BOXひぐらしとかの例もある

それらの影響が現在に一切皆無とは思えんのだが

2018-07-29

anond:20180728230155

元増田。マジ何にも知らないんだな…

研究教育大学からやれと言われているものだが、昇進・転職の時は教育業績はほとんど評価されない。

研究業績だけ。それは、どこの大学もそう。論文論文をどこに何報出したか評価できるけど、教育の質はほとんど評価されない。

から、みんな研究エフォート割くのよ。

研究業績が多ければ多いほど、企業から研究費がとってきやすくなるし、分野によっては企業転職兼業もあり得る。

アメリカ教員と比べる?研究費も教育費も、「どっちも」額が一桁違うわ。

2018-07-27

帰ってから原稿なんてできるの?

同人誌の。

いや無理だよね?

仕事しながら同人作家やってる人ってどんな体力してんだ。


こちとらほぼニートのたまに在宅仕事してる程度だけどそれでも仕事が立て続けに来ると原稿どころじゃなくなる。

体力尽きてすぐめまいや熱でぶっ倒れる。

家にいるのにこれ。

通勤してたらもう原稿どころじゃない。

生きるのでギリギリ精一杯。

ご飯食べるとかお風呂入る、みたいなことですら危うくなる。もちろんそれ以上のことは何も考えられない。

何のために生きてるのかということさて考えられなくなる。

から普通仕事は辞めたけど。

人間らしい生活が送れない。


同人作家ほとんどは週5で普通に働いてて、家に帰ってから原稿をしてる。

本当にすごい。

寝てる?寝てない?寝てないよね?

寝てないのに動けるのがすごい。

本当に超人だと思う。

仕事をしながらも創作意欲やモチベを保ち続けて、漫画(または小説)を描く才能があって、仕事終わりに原稿をする体力があって、イベントに参加する気力がある超人のみが社会人兼業同人作家としてやっていける。

すっごいレアだわ、そんなん。

それでもネット見てたらそういう人がごろごろいる。

みんな化け物に見える。

すごい。

2018-07-21

小説家転職したいけど副業禁止なんだ

でも小説家でいきなり食っていくのは無理ゲーから兼業作家からスタートしたいんだけど国民番号制カードであっさり収入バレそうだしどうすりゃいんだろう

2018-07-20

最近デレマス全般に思うこと

(デレミリMシャニ兼業ミリ寄りPの意見です)

悲しいほど最近デレマスは停滞しすぎていると思う。

シタ1周年を迎えたミリマスと比べなくとも、それは明らかだろう。

この問題は、その渦中にいるデレマスPが誰よりもわかっていることだ。

モバでは卯月やみくなどのガシャ常連アイドルがイベ上位に抜擢されたり、

ステでは全員にSSRが行き渡らないまま、恒常2周目に突入してしまった。

(しかもその衣装がほぼ使い回し)

ステは昨日、様々なアップデートが為されたが、正直どれもあっと驚くようなものではなかった。

最近デレステへの期待値が低くなっているからこそこのがっかり感なのか、いい改善をしてくれるはず!という高い期待故なのかそれはわかりかねるが、まあ置いておく。

そこまで考えずにざっと書き出しただけでも、デレマスに思うことがこんなにある。

が、最近Twitter上で見るのはデレステミリシタの比較ばかりだ。

しかも今になってステとシタの比較をやめろという意見も見られる。

デレステの停滞にミリシタは全く関係ない。

ミリシタが過去最大の盛り上がりを見せているのは、ミリシタの運営ユーザーの声を真摯に受け止め、取り入れてくれたからだ。塵が積もったから山になったのだ。

過去のことを掘り返すのは良くないと思うが、今までデレageミリsageをしてきた時にデレ側から比較をやめろなんて声がこんなに多く上がっただろうか?

今までミリマスは雑草根性で頑張ってきた。確かに擁護できない問題も多々あったが、今は思う存分日の目を浴びさせてくれやしないだろうか。

デレの内輪揉めに、ミリを巻き込まないでくれやしないだろうか。

拙く、読みにくい感情的文章申し訳無いが、どうかいアイマスユーザーの小さな意見として受け止めてほしいと思う。

2018-06-24

anond:20180624023155

全然読んでないけれど俺が次にまたエンジニアになるなら女性エンジニアになりたいよ

生理休暇とかで毎月休めるし本当にうらやましい

夜勤もないしいろいろと優遇されてちやほやされてお菓子とか山ほど貰えて

でも夜勤中にレイプされそうになって仕事辞めたって子が職場にでたのでその辺怖い

から兼業ソープバイトして慣れておきたいなぁとも思う

2018-06-22

anond:20180622133804

パパ活女子っていうのは「元兼業風俗嬢

それがマイナンバー制度会社にバレそうになったから「デジタル立ちんぼ」と化したのが「パパ活」なわけ

ママかつはムッシュかまやつの略かなと思ったけど元々ホスト兼業でやってた人少ないか

そう言う大きい流れとして見えないんじゃないか

楽団ひとり?

楽器をやる人間にとって、持ち替えというのは少なからず気になる話だったりする。

なお、プロの奏者のうちクラシック系や吹奏楽は一つの楽器を極めるのが基本。

仮に持ち替えても木管が同属楽器のみ(フルート吹きがピッコロ兼業とか)、金管が同じマウスピースで吹ける楽器同士(トロンボーンユーフォニアムとか)という場合が多い。

ジャズビッグバンドであってもサックス奏者がフルートクラリネットに持ち替える程度。

これでもクラシック吹奏楽世界から見たら十分凄いが、そうはいっても木管木管同士で、金管金管同士の持ち替えである


しかし、中には持ち替えそのものを飯のタネの一つにしている人もいるのだ。

そう、他の誰でもない本田雅人氏のことである

まずは↓の動画を見てほしい。


https://www.youtube.com/watch?v=2VTZUHR1hC0


ご覧の通り、この人はダブルリード以外の木管に、トランペット系(コルネットフリューゲルホルンを含むという意味)にトロンボーンEWI、果てはギターボーカルまでこなしてしまう。

氏の強みは第一に圧倒的なアドリブテクニックで、その次に挙げられるのがこの多岐に亘る演奏スキルだと思う。


それで相談なんだけど、プロとしてここまでのマルチリード(?)な能力を発揮できるのは、やはり稀有ということになるんだろうか?

アマチュアなら、どっかの中学校吹奏楽部が数人でいくつもこなしたケースがあるので、まあやってやれないことはないんだろうけど、プロだと厳しい?

それから本田氏の専門はアルトサックスなので、アルトに持ち替えた瞬間、異次元パフォーマンスを発揮するのは道理なんだが、他の楽器能力もかなりのモノなのだろうか?

自分はどの楽器も専門じゃないので、それぞれの楽器をやってる読者の感想を知りたい。

あと、本田氏や件の吹部ほどじゃないけど「色々吹ける/弾けるぜ!楽しんでるぜ!」って人は同時進行で複数楽器習得した?それとも順番?

持ち替えの注意点とかある?


ここまで質問厨なエントリ書いたのは初めてだが、よろしくどうぞ。

2018-06-21

anond:20180621090516

毎年3万人が声優になりたくて進学するけど、専業の声優になれる人はそのうちの1人くらいで、他は兼業趣味になる。その仕事をやりたい者の人数と、社会に求められる人数の差をアレした方がアレだと思う

2018-06-15

2年ニートだったけど久しぶりに働き始めた

っていっても知り合いの手伝いみたいなもの一般企業に比べたら超ゆるい。半在宅で事務所に行くときは家から自転車で15分、朝は1011時に行ってやることやればいつ帰ってもいい。遅くまで仕事してる時もあるけど、昼寝してもいい。もちろん給料は少ない

こんなゆるいのにめっちゃしんどい

働くってこんなに疲れるっけ?働いてる全員すごすぎる。えらい。こんなにゆるく、責任がなく、少し知識があれば誰でもできる仕事でも帰ったら夜はもう家事なんてしたくないし特にご飯なんか作りたくない。友達と飲みに行くのも疲れる…ぼんやり30歳までに子どもがほしいなと思ってたけど、なんか自分の体力では無理だって感じた。兼業母達ほんとにすごい。責任ある仕事して家族支える父達すごすぎ。もちろん独身でも働いてる人えらいよ。みんな当たり前みたいにしててすごすぎる

2018-06-08

プロ棋士プログラマーに向いているのでは?

将棋囲碁で100手先まで読めるなら、結構頭良いよね?

プロ棋士プログラマー兼業してAIの開発に従事したら、Googleより強い国産AIが作れるんじゃないの?

2018-06-07

SNSヘイトネトウヨ発言をチェックする商売

今後流行るんじゃないだろうか

最近過去発言ちょっとした失言でも簡単燃え上がるし、かといって自分対策するのは結構大変だろうし

SNS自体を止めるってのも手だけど、作者垢ってのは結構便利なものではあるから手放したくない人もいるだろう

はいラノベ作家なんて兼業が多いんだから本業に影響するほど手間はかけたくないだろう

月額いくら解決できるのなら、おまかせしちゃう人も多いと思う

会社漫画ラノベの作者を炎上させてから同業他社や他の作者に持ちかけるマッチポンプ的な売り込みもいけるかもしれないね

そういう事やってるのがバレたらそこが燃えるだろうけど

2018-05-28

兼業ブロガー本業で稼がない集団なのではないだろうか

ツイッターを見ていると、兼業ブロガー達が、副業頑張るとかアフィ頑張るとか言っている。

しかも、お互いに褒めあって、傷をなめ合っているのが心地よいそうだ。

どう考えても、本業と関連のあるものを伸ばして稼いだほうがいいだろうに、何故新規の分野で

レベル知識を身について、新参ブロガーに対したことのないノウハウを売りつけているのだろうか。

ふと思うと、この人達本業本業の関連で稼げない人なんだろうなと思う。

本業仕事出来る人は、それに関連して執筆講師とかやっているのにね。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん