「ICD」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ICDとは

2020-10-06

anond:20201006133430

鬱病ICDに疾患として登録されてるから病気で間違いないが、性依存症は疾患として認められていない。

2020-06-25

anond:20200625131915

アメ公PTSDになるし

というかPTSD自体ベトナム戦争から出てきた話じゃないのか

そのせいでICDPTSD認定基準戦争とか書かれて無理ゲーと思ったことがある

DSMだとまともな基準なんだが

2020-03-28

基百科中的医疗相关内容仅供参考,详见医学声明。如需医疗服务或可靠意见,请咨询专业人士。 Disambig gray.svg 此条目介绍的是一种传染病。关于该传染病所造成的疫情,请见“中东呼吸综合症疫情”。关于病毒本身,请见“中东呼吸综合症冠状病毒”。 中东呼吸综合征 Middle East respiratory syndrome Mers-virus-3D-image.jpg 中东呼吸综合征冠状病毒3D 映像 分类和外部资源 医学专科 传染病科 ICD-10 B34.2 ICD-9-CM 480.9 DiseasesDB 35210 [编辑此条目的维基数据] “中东呼吸综合征”的各地常用别名 中国大陆 中东呼吸综合征[1] 台湾 中东呼吸症候群[2]、 中东呼吸器症候群[3]、 中东呼吸症候群冠状病毒感染症[4] 港澳 中东呼吸综合症[5]、新沙士 中东呼吸综合征(英文缩写:MERS)是一种由中东呼吸综合征冠状病毒(前称“2012年新型冠状病毒”)所引起的新型人畜共患的呼吸系统传染病[6]。患者常见的症状为发热、咳嗽、

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/fr-ru/community/posts/360042348173-27-03-2020-Права-на-престол-Абдулхамид-115-серия-на-русском-качество-HD-

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/fr-ru/community/posts/360042348233--Права-на-престол-Абдулхамид-115-серия-27-03-2020-смотреть-качество-HD-от-27-марта-

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/fr-ru/community/posts/360042348253-27-03-2020-Права-на-престол-Абдулхамид-115-серия-русский-перевод-все-серии-сезона-от-27-марта

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/fr-ru/community/posts/360042170734--Права-на-престол-Абдулхамид-115-серия-27-03-2020-последние-серии-смотреть-

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/fr-ru/community/posts/360042348293-27-03-2020-Права-на-престол-Абдулхамид-115-серия-последние-серии-смотреть-от-27-марта-

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/fr-ru/community/posts/360042170814-27-03-2020-Вавилон-10-серия-Babil-смотреть-онлайн-в-хорошем-качестве-

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/fr-ru/community/posts/360042348373--Вавилон-10-серия-Babil-27-03-2020-смотреть-качество-HD-от-27-марта-

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/fr-ru/community/posts/360042170894-27-03-2020-Вавилон-10-серия-Babil-смотреть-онлайн-в-хорошем-качестве-от-27-марта

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/fr-ru/community/posts/360042170934--Вавилон-10-серия-Babil-27-03-2020-смотреть-качество-HD-

2020-01-19

anond:20200119222921

まあ実際には心神耗弱も心身喪失統合失調症以外はほぼ認められないけどな。

特に発達障害パーソナリティ障害はまず認められない。

犯罪者減刑するために精神疾患が利用されるというのはDSMの元編集委員長も危惧していること。

たとえば窃盗癖(クレプトマニア)と単なる常習的な窃盗犯は違う。診断基準を読めばわかるがクレプトマニア自分にとって利益のあるものを盗まない、と定義されている。寿司が食いたいか寿司万引きしました、なんてのはただの窃盗

特に裁判沙汰になると世界的な診断基準DSMICD)に厳密に当てはまっているかが重視されるから犯罪者はみな精神疾患」とはならないように診断基準の側も慎重に定義されている。

anond:20200119221945

パーソナリティ障害の診断は一昔前ほどではないが普通につくし虐待によるPTSD複雑性PTSDだろうし、複雑性PTSDICD-11(まだ正式リリースされてない)から正式精神疾患として認められるから、まだ診断おりなくてある意味当たり前だし、PTSD診断基準ものすごく厳しい(ググッてみてね)し、発達障害うつ病双極II型障害は誰でもウェルカムというより現在ブームになってるから診断がつきやすいってだけだよ。むしろ過剰診断が問題になってるくらい。

anond:20200119221318

お前まともに議論する気ないだろ。医療化って言葉も知らないんじゃないのか。

人為的に作られているといっても、素人適当に作っているわけじゃない。DSMICDは各分野の専門家精神医学歴史や現状、最新のエビデンスをもとに議論議論を重ねた上でアップデートされていくもの

精神医学についての基本的歴史知識が分かっておらずただ難癖つけたいだけなら議論に参加する資格はない。舐めすぎ。

だいたい「人為的に〜」って隠某論者かよ。

2020-01-11

いい加減条例圧力をかけるやり方自体止めさせるべき

たこの手の組織権威を傘に着て規制を進める手法か。

>浅学で申し訳ないのですが、議論の前提としてWHOICD-11で、ゲーム障害と言う疾病を分類した、と言うだけですよね。
ゲーム障害治療法がゲームプレイ時間制限であるとか、人をゲーム障害に陥らせる原因がゲームのものであるとか、そのような調査や報告をWHOが発表したわけではないですよね

https://twitter.com/jmk188365/status/1215814375119810560

これについては当時テレビを見ていて、ゲーム依存症と言いながら、主にネットスマホの事ばかり叩いていて、自称研究者側がそれの違いや見分けが全くついていないと題名で言っているも同然な時点でもう完全にアレだよねと思う。

普通にゲーム脳以下の代物だったからね。

そりゃ今回それがベースとなった素案を作ってやらかし発言をしていた奴に対して、ファミコン叩きの世代どころか明治時代から来た化石脳みそをした人間とか言われるわけだよ。

どちらにしろまともな奴ではないよね。

しかしこの手の規制を推進する連中って国連やらユニセフやらの権威をやたら振り回して、最終的にお気持ち規制押し付けてくるような奴等ばかりだよね。

今度はWHOハゲる番になりそうだね(白目)

国連しろユニセフしろ色々な不正疑惑事件などがあって、ガチ世間から嫌われたしなー。

しか文化庁漫画家が強行しようとしているダウンロード違法化拡大の検討会と言い、年の初っ端からこの手の規制を推進する奴等は本当に空気を読まないよなと思う。

空気が読めない連中だからこの手の嫌われる規制を押し進める様な神経をしているのだろうけどね。

そして件の方々はこの手の規制にはダンマリと。

>何処ぞの政権が「こんな教育方針子供洗脳しようとしている!」みたいな陰謀論よりも恐ろしい内容なんですけど、いつもジンケンガーって騒いでる人達が総じてダンマリなのは何でですかね(笑)
>笑えん。

https://twitter.com/mi_ne_ta_ku/status/1215865018266206208

笑えないけど草。

反自民には絶好のネタのはずなのにこいつらが突っ込まない時点でどういう事か良く判るよね。

まあ、当時この手の規制を押し進めていたのは自民党からこう言う考えの議員普通にいるのは理解できる。

ただ今の自民は当時と違って、オタク票も割と見ているから、この地方議員対応を間違えるとそれこそ偉い目合う事になると思う。

普通に藤末健三議員山田太郎議員も現地に行くみたいだしね。

法律で無理なら条例から規制を行い国に圧力をかけるのは奴等の何時ものやり方。

香川県条例の素案が「国との連携」を求めてるので山田太郎議員など国会議員確認しに行くのは筋違いではない。プロ責法など現行法を侵すような内容も、条例として認めていいものかは、憲法観点からも怪しいです

https://twitter.com/okotatsudoragon/status/1215885733111558144

何せ下手に素案で国との連携等なんて書いてしまたからには普通に国政の方も絡む話な訳なので、この指摘通り問題ないんだわ。

これに関してはこんな事を言っているにもかかわらず、パブコメしろ県内のみ募集とかみたいだし、どういう思惑なのかも本当に良く判るよ。

そもそも個人的には昨今の条例法律規制が出来なかったら、一部の人悪用して、条例から国政に圧力をかけるツールとして明らかに悪用暴走して行き過ぎている節があるので、いい加減国政側が条例と言う存在自体のものを見直す契機にすべきとすら考えているよ。

それこそ地方自治法自体をもう改正すべきじゃないかな?

少し前にも川崎ヘイトスピーチ条例なんてとんでもない例があったからな。

しかしこの手の規制を推進している人は10年前位の自民と組んでいた時のやり方と全く変わらない手法を相変わらずしている時点で、増長しきって今でも自分達の規制が何もかも思い通りに行くと思っているのだろうなと見ていてつくづく思うよ。

あれから時勢が変わった事を全く視野にいれていない。

しか山田太郎議員が地道な動きで票を得れる実証がされたからか、昨今は地方議員一般人間もこの手の話題に敏感になった人が本当に増えたよなとは思う。

これは良い事だ。

ただそれだけフェミカルト団体NGO等の規制によって迷惑してきた人が多いと言う話なのだが。

2019-07-20

anond:20190720011047

生活に支障をきたしているのだから

DSMICD記載して治療対象とする。

それが犯罪に対する文明的な処方です。

2019-06-02

anond:20190602202320

自閉症スペクトラムの中でも自閉症のものと、アスペルガー症候群広汎性発達障害(Developmental Disorder - Not Otherwise Specified)は区別されているとのことです

いや、それはDSM-4までの話だよ

The new diagnosis encompasses previous diagnoses of autistic disorder, Asperger syndrome, childhood disintegrative disorder, and PDD-NOS.

Wikipediaのここの内容はDSM-4における(いわゆる知的障害を伴う古典的)自閉症アスペルガー症候群、小児崩壊障害PDD-NOS(特定不能広汎性発達障害)は全部

DSM-5ではASDとして扱うという意味だよ

 

自閉症連続概念提唱されたのはDSM-5の正式公開の前で、

DSM-5ではアスペルガー症候群広汎性発達障害と診断していたものは全てASDとして診断することになってるんだよ

からDSM-5のドラフト公開時に既存自閉症関係の項目がまとめられていることに衝撃が走って既存アスペルガー症候群診断者がそうでなくなるんじゃないかという憶測が流れたわけだね…

その時期の混乱を書いた記事日本語記事にもいくつかあるし、自閉症概念の診断の統合についてはDSM-5の大きな変更点のひとつとして有名なのでググって見て欲しい

https://synodos.jp/society/4414

 

今でも診断書に「アスペルガー症候群」や「広汎性発達障害」と書かれることがあるのはなぜかというと、役所では国際規格ICD-10が使われているからそれに合わせている形だね

ICD-11正式に公開されたらそういう混乱も無くなる予定だよ

anond:20190602200138

アメリカの分類というのはDSM-5のことを言ってるんだろうけど

国際基準ICD-11でも既存自閉症概念はすべて自閉症スペクトラムとしてまとめられることが決まってるよ

そして増田が致命的に間違っているのは自閉度の高さや知的障害のありなしで診断名が変わると考えているところ

知的障害を伴っていようがいまいが、自閉度が高くてまともに会話ができないタイプだろうがそうでなかろうがすべて発達障害者の中の自閉症スペクトラム症の当事者だよ

自閉系の発達障害ってのは大抵自閉症ほど極端ではないし程度も軽いですよ

からこの認識根本的に間違っていて、「自閉系の発達障害」などと言うものはない。

2019-05-12

強制労働歴史を引き合いにして女の役員を増やすことも批判しろ

https://anond.hatelabo.jp/20190511225530

↑これにインドアフガニスタン、昔の鹿児島風習を引き合いにまでしてるブクマカは、何で人類強制労働歴史を引き合いにして女の労働市場進出批判しないの?

役員を増やそうとするお膳立ては良くて、結婚ダメに思ってしま理由は、あなた性嫌悪障害持ちだからですよね。

ミソジニーでもミサンドリーでもなく、あなたDSMICDにも記されてる性嫌悪障害ですよ。

お願いだからはてなで暴れないで、治療して。

2019-05-04

anond:20190504221803

うそう、安倍首相に難癖つけてる連中はさっさと診断名つけてほしいわ。ICD-12には反アベ症候群名前も載ることでしょう。

2018-12-31

依存病気公認されない理由

anond:20181231160638

アルコール依存症ギャンブル依存症は、ICD (疾病及び関連保健問題の国際統計分類)で病気定義付けられているのに

未だセックス依存病気公認されない理由は、

だいたい宗教のせやろ?と思っているがそうじゃない派もいる

そうじゃない派いわくセックス伝統

以下、性依存の対極のアセクシャル掲示板より(アニメアイコン多い)

Wait, isn't most religion cool with asexuality?

(略)

Anyone conservative, whether secular or otherwise, is bound to oppress anything new and different. I don't think religions in themselves oppress asexuals, but religions very often, and very happily, oppress new and alien ideas. Not all, of course, which is why I'd say the biggest problem comes from right-wing Conservatives, and generally Conservative people.

(略)

Traditionally, people marry, have sex, and produce offspring. So asexuality is alien and therefore not traditional. Conservatives often don't much like it when people leave tradition behind, I have noticed.


https://www.asexuality.org/en/topic/114234-wait-isnt-most-religion-cool-with-asexuality/

2018-12-05

anond:20181205164422

昔はゲーム脳ソースは?ゲームときにそんな力はないが?という認識だったが

今年になって国際疾病分類ICD-11)に「ゲーム障害」が認定された。

重度依存者の実態研究が明らかになると認識は変わっていく。

2018-10-07

南京事件実在論症候群

架空事件現実のものだと執拗に思い込んで謝罪と賠償要求する精神疾患

ICD-11に収録されるかどうかで苛烈議論となったこから本邦にもその名が知られるようになった角。

2018-08-07

ディスチミア

説明がとっ散らかっててよくわからん


新型うつとも言う

新型うつ香山リカでっち上げ

・ディスチミア=気分変調症

気分変調症ICDでF34.1として分類されている


…つまり香山リカでっち上げICD存在してるってこと?

どういうこと???

2018-05-29

anond:20180529163752

まったくの横だけど、蘇生ガイドラインではペースメーカーを付けていてもAED使うんだよなぁ

さっき調べてみて、ちょっと意外だった

前胸部にICDペースメーカーを植込まれている心停止患者に対しても,すみやかに電気ショック実施するべきである。この場合,ICDペースメーカー本体の膨らみ部分を避けて電極を当てることは合理的である

2018-02-25

anond:20180225120751

DSMシリーズは第3版だったか第3版改訂版からだったか、とにかく世界的にヒットした操作診断基準なので、DSM-5もまあまあ世界的な診断基準と言っていい(ヨーロッパなど一部地域を除く)。

ドイツ精神医学に影響されて発展してきた日本精神医学も、現在は完全にアメリカ寄りです。

WHO国際疾病分類もAPAのDSM連携していて、お互いに診断基準が異なりすぎることがないように配慮されています

日本行政では国際疾病分類採用していて、たとえば自立支援医療精神障害者保健福祉手帳、また障害年金に使う診断書ではICDの病名とコードを使うようになっています。わざわざ国際的な分類コード使用するのは、統計をとるためです。

行政的にはICDを使うけど、臨床や研究にはDSMを使う、というのが今の状態

ICD-10よりもDSM-5のほうが新しくて、今まで精神医学界が積み重ねてきた研究成果をより反映しているから、というのが自分見解ですが、他にもいろいろあると思います。いまだにICDDSMなどの操作診断基準を毛嫌いしていて、古典的分類(従来型診断)というのを使って診断している人もいるようですが、それは例外的といっていいでしょう(そういう精神科医でも書類を書くときICDを用いる)。

anond:20180225115600

DSMってアメリカ精神医学会診断基準ガイドラインだよね?

どうして日本精神医学界はICDじゃなくてDSM踏襲してるの?ICDが国際ガイドラインだよね?

というか日本でもICD踏襲する精神科医がいるけどこれはどういうこと?

昔よりずっとマシになったとはい微妙なところで足並みが揃わないのは混乱の元だからなんとかしてもらいたいもんだ…

anond:20180225112723

一時期はアスペルガー症候群広汎性発達障害高機能自閉症医者によって診断名がバラバラだったわけだし…

ちょっと分かってないみたいなので説明する。

広汎性発達障害」というのは、アメリカ精神医学会(APA)の作成した診断基準 DSM 第4版 改定版(DSM-IV-TR)まで使われてた診断名。

アスペルガー障害というのは、広汎性発達障害の下位分類のひとつ

広汎性発達障害の下位分類には、アスペルガー障害のほかに自閉性障害、レット障害、小児期崩壊障害特定不能広汎性発達障害(過剰診断が問題になった、いわゆるPDD-NOS)がある。

高機能自閉症という用語DSMにはない。後述するICDにもない。

高機能自閉症は、DSM-5の特定用語を用いて記述すると「自閉スペクトラム症 - 知的障害を伴わない」といったところ。

知的障害を伴うことが多い自閉性障害に、知的障害が伴っていなかった場合高機能自閉症と呼んでいた(ただしこれは世界的な診断基準にはない用語)。

そしてWHO世界保健機関)が作成した診断基準 ICD10版(ICD-10)。これは非常に古い診断基準だが、メジャーアップデートが遅れているため、「広汎性発達障害」という診断名や、その下位分類である小児自閉症アスペルガー症候群などがまだ残っている(残っていると表現するのもおかしいけど)。

行政文書はすべてICD-10によって書かれるので、いまだにICD-10の診断名である広汎性発達障害(と下位分類のひとつアスペルガー症候群)という病名を使う医師がいるのはやむを得ないかなと思う。

日本精神医学界の問題もあるけど、世界的な問題でもある。

医師によって診断名がバラバラ…の件だけど、DSM-5にメジャーアップデートされてから多少はマシになった。知的障害を伴わない自閉症(いわゆる高機能自閉症)とアスペルガー障害区別は、臨床的にはほとんど意味のないものだったので、ぜんぶ自閉スペクトラム症としてまとめたのはグッジョブなの。

2018-02-11

anond:20180211213956

ヤフーチャット万歳」の人の主治医(80過ぎの爺医)が、プレコックス感があるからキミは統合失調症ねって診断してそれが誤診だった(精神鑑定では自閉スペクトラム症)というアレ。

プレコックス感なんて医学的根拠一切ないし誤診のもと。

操作診断基準ICDおよびDSM)がなかったころの遺物ですよ。

2017-07-26

https://anond.hatelabo.jp/20170726021909

WHOICDにもあるけど、絶対視する必要はないというのはその通りかな。

まあ、もともとパーソナリティ障害概念精神分析学派が源流なので、生物学精神医学時代にそぐわない面もある。

あんたの言うアメリカ精神医学会の出してるDSM-5ではそこらへんを考慮して、付録としてパーソナリティ障害診断の新しいモデルが載っているよ。

2017-06-04

http://anond.hatelabo.jp/20170604181427

元増田に便乗。

発達障害」という言葉定義が定まっておらず、人によってイメージするものが異なるし、「障害」という部分に噛みつく人もいるので、「神経発達症」あるいは「神経発達症群」という言葉統一して、定義DSM-5あるいはリリース予定のICD-11に準ずるべきだと思う。

今はとくに当事者あたりが好き勝手に「俺の考えた発達障害」を語ってて頭痛くなる。

DSMの神経発達症の定義ならシンプルだし、「社会との適応問題なんだから社会のほうが変わるべき!」とかいう、どこをどう勘違いしたらそういう発想になるのか意味不明な主張も消えてなくなるだろう。

2017-05-17

アスペルガー症候群は滅びろ

病名の話ね。

いつまでアスペルガー症候群という病名を使い続けるつもりなのか。

さっさと自閉スペクトラム症統一しろ

それもこれもICD改訂作業が遅れに遅れているWHOのせい。

日本行政機関ではICDが用いられているので、もはや化石レベルとなったこのどうしようもない分類を用いざるをえない。

一部の医療者(「アスペルガー症候群」の研究治療で名をなした既得権益者)の中に、いまだに自閉スペクトラム症ではなくアスペルガー症候群という言葉を用いる者がいるのは勘弁して欲しい。

ICD-11が出たらようやく文部科学省が出してる発達障害定義も、発達障害者支援法における発達障害定義も変わるんだろうかねえ。

アスペ」という蔑称は、発達障害スティグマ代表するような言葉なっちゃったしね。

この後に及んでなお「アスペルガー症候群現在では「自閉スペクトラム症」と呼ばれています)」なんて注釈付きで書く人間マジで滅びろ。

2017-02-16

http://anond.hatelabo.jp/20170215230657

それは消費恐怖症、ドロップフォビア (drop-phobia) という症例です。お辛かったでしょう。

疾病及び関連保健問題の国際統計分類(ICD)」によると不安神経症に分類されています

まずは心療内科受診おすすめします。

そこで医者がおっしゃるかもしれません。「そんな症例はない」

そうです、今思いつきで考えた症例なのですから

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん