「神の国」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 神の国とは

2021-10-14

万歳三唱

イッタランドで衆議院解散万歳三唱が話題になってるけど、日本人バンザイの元の意味を忘れて使ってるよね。

中華歴史ドラマ見た人は、皇帝に向けて家臣たちが「万歳万歳、万万歳」って言うの見たこともあると思うけど、元は皇帝に対して、皇帝の世が永遠に続きますようにっていう言葉なのよ。

バンザイの前に、天皇陛下って付ければ意味は通じるけど、何もつけないと誰が長生きの対象なのか不明なわけ。

ちなみに有名な天安門広場毛沢東の絵のとこにも「万歳万歳、万万歳」って書いてありますね。

日本人にはもう天皇陛下に向けての意識はないと思うけど、中韓の人はジャップまだ神の国気取りかよ、ケッ!って思ってるかもね。

2021-09-22

聖書を読み終えた

エルサレムのおとめたちよ

野のかもしか、雌鹿にかけて誓ってください

愛がそれを望むまでは

愛を呼びさまさないと。

聖書(新共同訳)

大学2年生をしている。

一昨日、旧約聖書新約聖書を読み終えた。

キリスト系の大学に通ってるんだけど、神学的な講義がぜんぜん意味不明だった。

なので、一生に一度と思い、聖書に挑戦してみることにした。

率直に感想を述べる。

長かった……とにかく長かったー! ぜんぶで2000ページ以上もあった。

そのうえわたしは、本を読むのが遅い。なので、1ページに平均3分ちょっとかかった。詩編だと2分くらいかな。

なので、1ページにつき3分とすると、2000ページで6000分=約96時間も読んでいたことになる。こんな読書体験は初めてだ。

得られる物はもちろんあった。半年もかかって読み終えたのだ。成果なしでは悲しすぎる。

これからつの掌編を引用して、それぞれコメントをつけたい。

全文引用ちょっとどうかなと思うところもあったけど、この聖書の発行元は、250節までは引用OKとしている。

なので、この2編だけグサッとまるまる引用する。ほかにちょっとだけ引用している。冒頭の詩は、『詩編』(追記:雅歌の間違いでした)という閑話休題的な部分から取らせてもらった。(私が持っている)旧約聖書1052ページに載っている。



まずは『放蕩息子』からだ。

子どもの頃、こんな題名ドラマを観たことがあるかもしれない。

放蕩息子のたとえ

また、イエスは言われた。「ある人に息子が二人いた。弟の方が父親に、『お父さん、わたしが頂くことになっている財産の分け前をください』と言った。それで、父親財産を二人に分けてやった。何日もたたないうちに、下の息子は全部を金に換えて、遠い国に旅立ち、そこで放蕩の限りを尽くして、財産無駄遣いしてしまった。何もかも使い果たしたとき、その地方にひどい飢饉が起こって、彼は食べるにも困り始めた。それで、その地方に住むある人のところに身を寄せたところ、その人は彼を畑にやって豚の世話をさせた。彼は豚の食べるいなご豆を食べてでも腹を満たしたかったが、食べ物をくれる人はだれもいなかった。そこで、彼は我に返って言った。『父のところでは、あんなに大勢の雇い人に、有り余るほどのパンがあるのに、わたしはここで飢え死にしそうだ。ここをたち、父のところに行って言おう。「お父さん、わたしは天に対しても、またお父さんに対しても罪を犯しました。もう息子と呼ばれる資格はありません。雇い人の一人にしてください」と。』そして、彼はそこをたち、父親のもとに行った。ところが、まだ遠く離れていたのに、父親は息子を見つけて、憐れに思い、走り寄って首を抱き、接吻した。息子は言った。『お父さん、わたしは天に対しても、またお父さんに対しても罪を犯しました。もう息子と呼ばれる資格はありません。』しかし、父親は僕たちに言った。『急いでいちばん良い服を持って来て、この子に着せ、手に指輪をはめてやり、足に履物を履かせなさい。それから、肥えた子牛を連れて来て屠りなさい。食べて祝おう。この息子は、死んでいたのに生き返り、いなくなっていたのに見つかったからだ。』そして、祝宴を始めた。

 ところで、兄の方は畑にいたが、家の近くに来ると、音楽や踊りのざわめきが聞こえてきた。そこで、僕の一人を呼んで、これはいったい何事かと尋ねた。僕は言った。『弟さんが帰って来られました。無事な姿で迎えたというので、お父上が肥えた子牛を屠られたのです。』兄は怒って家に入ろうとはせず、父親が出て来てなだめた。しかし、兄は父親に言った。『このとおり、わたしは何年もお父さんに仕えています。言いつけに背いたことは一度もありません。それなのに、わたし友達宴会をするために、子山羊一匹すらくれなかったではありませんか。ところが、あなたのあの息子が、娼婦どもと一緒にあなた身上を食いつぶして帰って来ると、肥えた子牛を屠っておやりになる。』すると、父親は言った。『子よ、お前はいつもわたしと一緒にいる。わたしのものは全部お前のものだ。だが、お前のあの弟は死んでいたのに生き返った。いなくなっていたのに見つかったのだ。祝宴を開いて楽しみ喜ぶのは当たり前ではないか。』」

――ルカによる福音書 15.11-32(15章の11節~32節) P.139~140


最初意味不明だった。お前は何を言ってるんだ? そんな気分だった。

「あ、これ講義で習った!限界効用の逓減だ!」とも思った。

さて、解説サイトを巡ったところによると、この掌編というのは――父親を神に、放蕩息子を(いつも罪を犯しがちな)迷える人間に喩えているらしい。

なるほどと思った。イエス説話にはたとえ話がよく登場するが、たとえ話の中でもたとえを使っているのだ。

神は寛容な存在だ。聖書においても、寛容さが重要な徳であると述べた個所が多くある。

現代社会においてもそうだ。昔に比べると、個人に対する寛容さが求められるようになっている。傍目では愚かに見える行いであっても、当人意志尊重する。自己決定権というやつだ(うろおぼえ)。

聖書というのは、なんかもういろいろと今の社会を先取りしているのだ。いや違う、普遍的というやつだ。どんな時代でも共通する大事なことを、ひとつひとつ、じっくりとしっかりと述べている。

次は、『不正管理人のたとえ』だ。

不正管理人のたとえ

イエスは、弟子たちにも次のように言われた。「ある金持ちに一人の管理人がいた。この男が主人の財産無駄遣いしていると、告げ口をする者があった。そこで、主人は彼を呼びつけて言った。『お前について聞いていることがあるが、どうなのか。会計の報告を出しなさい。もう管理を任せておくわけにはいかない。』管理人は考えた。『どうしようか。主人はわたしから管理仕事を取り上げようとしている。土を掘る力もないし、物乞いをするのも恥ずかしい。そうだ。こうしよう。管理仕事をやめさせられても、自分を家に迎えてくれるような者たちを作ればいいのだ。』そこで、管理人は主人に借りのある者を一人一人呼んで、まず最初の人に、『わたしの主人にいくら借りがあるのか』と言った。『油百バトス』と言うと、管理人は言った。『これがあなたの証文だ。急いで、腰を掛けて、五十バトスと書き直しなさい。』また別の人には、『あなたは、いくら借りがあるのか』と言った。『小麦百コロス』と言うと、管理人は言った。『これがあなたの証文だ。八十コロスと書き直しなさい。』主人は、この不正管理人の抜け目のないやり方をほめた。この世の子らは、自分の仲間に対して、光の子らよりも賢くふるまっている。そこで、わたしは言っておくが、不正にまみれた富で友達を作りなさい。そうしておけば、金がなくなったときあなたがたは永遠住まいに迎え入れてもらえる。ごく小さな事に忠実な者は、大きな事にも忠実である。ごく小さな事に不忠実な者は、大きな事にも不忠実である。だから不正にまみれた富について忠実でなければ、だれがあなたがたに本当に価値あるものを任せるだろうか。また、他人のものについて忠実でなければ、だれがあなたがたのものを与えてくれるだろうか。どんな召し使いも二人の主人に仕えることはできない。一方を憎んで他方を愛するか、一方に親しんで他方を軽んじるか、どちらかであるあなたがたは、神と富とに仕えることはできない。」

――ルカによる福音書 16.1-13(16章の1節~13節) P.140


それはひょっとしてギャグで言ってるのか!?」という、中学生の時に読んだ漫画台詞を思い出した。

読み始めは、聖書らしい勧善懲悪を期待していた。読了後は、こいつやりたい放題だな! と感じつつ、この物語は何を意味しているのだろう――今度は自分で考えることにした。

こたつ机の上で、通勤途中の自転車で、トイレの中で、サイゼリヤでの雑談中に、神学Web講義中に、何度も考える機会があった。

からなかった。結局。

それで、解説サイトを巡ってみることにした。どうやら聖書のたとえ話の中でもメジャー作品らしい。

しかし、わからない。どの解説サイトを読んでもしっくりこないのだ。

どのサイトにおいても、「どんなに苦しい状況の中でも、神の国に行くために最善の行動を取ることが大事」と書いてあった。不正にまみれた富でいいので、いつか最後の審判が訪れて、永遠の国に住む時のための友達を作っておくべき、みたいなことが書いてあった。

腑に落ちない。聖書には矛盾する箇所がいくつもある。

例えば、主人が召使い3人に、自分が留守の間お金を預ける話がある。3人の召使いの中で、そのお金資産運用によって一番増やした人が主人に一番褒められていた。お金を土の中に埋めておいた人は、主人の命でそれを取り上げられ、一番増やした人に渡ったうえ、彼は外の暗闇に追い出されてしまう。

(だれでも持っている人は更に与えられて豊かになるが、持っていない人は持っているものまでも取り上げられる)

でも、その一方で、「金持ち神の国に入るよりも、らくだが針の穴を通る方がまだ易しい」みたいなことを述べた箇所が同じ新約聖書に3つ以上はある。

約二千年前に作り始められたわけだから矛盾する箇所も当然あるだろう。しかし、それにしても不正管理人の話には納得がいかない。

そうこう考えてググっているうち、こんな本をアマゾンで見つけた。

捏造された聖書

要約すると、長い年月に渡って聖書が写本され続けた結果、当初は存在しなかった物語解釈意図が入り込んでいった、とのことだ。

ならば納得できる。この『不正管理人のたとえ』の真実は、こうだ。昔、聖書を写本していた権威ある人が、「このネタ入れたら面白いんじゃね?」的なノリで挿入したシュールギャグだったのだ。それが不正管理人のたとえの正体である――解決

解説サイトヤフー知恵袋なんかでこの掌編を肯定している人は、もしかして、あれじゃない? 権威に弱い人なんじゃないか?? おかしものおかしいとして、はっきり言わないといけないんじゃない??? と、わたしは思いました。(小学生並みの感想



聖書を読んでよかった。

はっきり言おう(ここイエス意識している)。わたしにとって収穫だったのは、多くのコンテンツ原典元ネタであることを確認できたからだ。以下のようなものがある。ネタバレ防止のため、どの作品派生しているか原則述べない。

例えば、①エジプト王宮でのモーセアロン VS ファラオの対決時に、お互いの杖を蛇に変えてバトルする場面とか、②サムソンが今わの際に両手で二本の柱を押し倒して数千人を巻き添えにして死ぬところとか、③ペルシャクセルクセスが、「王妃エステル、どうしたのか。願いとあれば国の半分なりとも与えよう。」って2回も言うところとか、④大岡裁き(どちらが本当の母親か決めるやつ)の元になった母親2人の諍いの話とか、⑤ダビデの三勇士の一人イシュバアルは、槍のひと突きで800人を殺してしまうとか、サラっと書いてあって思わず吹いた……。

かにも、ここには挙げきれないほど多くの漫画小説ゲーム元ネタに会うことができた。これだけでも読んだ甲斐があるというものだ。

特に士師記サムソンには笑わせてもらった。スラップスティックギャグコメディの原型が聖書にあったなんて! 高橋留美子も、これを読んで『うる星やつら』の肥やしにしたのかもしれない。

聖書というのは、宗教書というよりは総合文学の書であって、これを基に、その人がどう人生を生きるか考えるきっかけにする、みたいなコンテンツなんだと思う。

聖書は、各編によって色あいが相当違う。格調高く綴られた世界創造の語りだったり、長い旅と王国繁栄の中で主人公が次々と交代していく群像劇のようにも見えるし、小説上のジャンルはだいたい網羅している(冒頭の詩は兄×妹の恋愛ものだ)し、どんな生き方が正しいのかという論じ合いもあるし、お笑いな感じの喜劇もあるし、いきなり箴言集になったりするし、詩もたくさん出てくる。

ところで、聖書に出てくる神は、その時々によって寛容だったり不寛容だったりする。人によらずとも、矛盾していると感じることがある。

キリスト者を迫害した人や、信心律法の罪を犯した人を赦す場面もあれば、かの有名なオナンさんはあっさりと殺されるし(彼のしたことは主の意に反することであったので、彼もまた殺された。)、聖者エリシャを「禿げ頭出ていけ」と詰った子ども達42人は、突如現れた熊2匹によって皆殺しに遭っている。

しかし、世の中というのは、そういうものではないか

同じ人でもやることなすことに筋が通っていたりいなかったりすることがあるし、理不尽だと感じた運命が後に自らを利するものであることがわかったりするし、法律常識に反した行動がみんなの共感を得ることだってある。



わたし若者でいられる時間は少ない。あと10年以内には若者ではなくなってしまう。それまでには、ひとかどの人物になっていたい。今回、半年がかりで聖書に向き合った経験が生きたらいいなと思っている。

最後に、物語の背景を知らなければ厨二な詩としか思えない台詞を書き留めて結びとする。

わたしの生まれた日は消えうせよ。

男の子をみごもったことを告げた夜も。

――ヨブ記 3.3(3章の3節) P.777


サタンの弄びにより、死に等しい皮膚病に冒されてしまった義人ヨブの独白の一部だ。

いつかは口に出してみたい台詞ランキングで第1位に入っている。

面白い書物だった。また一度は読んでみたい。

2021-09-16

anond:20210916012705

4位はちょっといかなぁ

発言知名度で言うと森の神の国発言のほうが有名

その後の小泉長期政権なので政権へのダメージは少ないが

神の国日本日本人以外が三流人類なのは当たり前じゃん?

天皇庇護のもとに生まれてきてない命なんて生まれつき魂の格が低いって事もわからねえのか?

ちょっと考えれば分かるだろ。

天皇支配する神の国において神の子でないなんて人じゃないも同然なんだから敷居を跨いできた時点で差別対象なのは当たり前だろ?

ガイジン「ガイ」は「害」や「骸」も意味してるんだぜ?

神の血を分け与えられること無く祝福を受けずに生まれ落ちた生まれながらの穢れた死人なんだよ。

少なくともこの神の国に置いてはな。

分かったら金だけ置いて帰れよ。

2021-08-17

anond:20210817120011

まり法律が間違っているの

人間は神ではないし

日本神の国ではないの

2021-08-16

anond:20210816125251

天皇を中心とした神の国なんだよ。

この言い回しが嫌いな人もいるだろうが、

歴史を見れば一目瞭然じゃないか

2021-07-27

13歳の金メダリスト

自民党政権五輪開催してなかったら誕生してなかったよね・・・

子ども未来だよ

俺は未来投票する

台風でもコロナでも東京五輪は潰せない

なぜか? それは日本が日出る国であり天皇を中心とした神の国、だからかな

2021-06-24

anond:20210624205049

俺は左寄りだけど、権力も何もないくせに都合よくお言葉民主主義社会に影響力を持とうとする現在天皇がムカつくから自衛隊皇居囲んで廃位させて小室帝をあとに据えたほうがいいと思う。小室帝を中心とした神の国神輿は軽いほうがいンだわ

anond:20210624184226

日本無宗教化が進んだ結果、自分たち主義主張自体教義になってしまったんだわ。

科学的な知識などなく論文を読むでもないのに自分のただの感想を神の如くにこれが正しいと信じて疑わず他人断罪する。

一億総祟り神の国や。

2021-06-04

anond:20210604003423

教育とかじゃなくて!!!

日本書紀古事記に書かれているんだっての!

なんでお前はそれで

「そうだったのか!日本こそ最強の国!神の国日本!」

って理解しないんだ

きちんと理解しろ

2021-05-16

日本はそろそろ「神=ゴミであることを自覚すべき

日本という国がゴミになったのは日本いつまでも神の国」だったから。

それなのに現代若者ですら「神=最高峰」という価値観を持ってしまっている。

これでは科学思考など身につくはずがない。

神とはゴミであり、ゴミとはクズであり、クズとは嘲笑うべきものであると知るべきだ。

神の国」を信じるものは、個人としては幸福で救われるかも知れない。

しかし、それは己の狂気によって周囲に不幸を撒き散らす果ての幸福だ。

神を信じ、他者権利を踏みにじり、それでなお己こそが正義だと言いはばかる恥知らずをやめよう。

神の国」をやめよう

「神」を称えるのをやめよう。

神とはゴミのいい換えであると考え直そう

2021-04-26

anond:20210426192553

「ここに座ってうまいビールを飲む。するとひとりでに神の国がやってくる」

マルティン・ルター)

2021-03-17

いまさら話題同性愛と「聖書矛盾

簡単に言えば、いまだにゲイ問題になってる時点で愚か。

anond:20210316230236

引用するくらい真面目な増田なのでそのうち気づくと思うが、聖書に書いてあることってめちゃくちゃなんだよね。

偶像礼拝する者

引用の「コリント信徒への手紙」にも出てくる偶像って要は、十字架とかキリスト像マリア像のことからね。

そうなんですよ、実は聖書十字架を禁じてるんですよ

知らない人はびっくり。

十字架をあがめる奴は地獄いきなんです。

ゲイ同性愛?に関する記述なんて片手で数えられるほどで聖書同性愛を認めてるかと揉めるくらいなのに、偶像崇拝の禁止」についてはほぼ全編でくどいほど訴えまくってます

死ぬほど「偶像を崇拝するな」と書いてます

引用したら多分文字数制限で引っ掛かって増田投稿できないレベルです。

なんで偶像崇拝が禁止なのかは今回の騒動を見てもわかりますね。

カトリックがー」って騒ぎになってるのは「カトリックという権威」が偶像化されてるからで、偶像化した権威って宗教の形すら歪めちゃうわけですよ。

恐ろしいですね。

十字架とかキリスト像なんかは、「特にカトリックのみなさんが大好きなもの」っす。

いやあ、「聖書に書いてあるから~」とか主張してたのが馬鹿らしくなりますよね。

聖書記述なんて鵜呑みにしてたら、カトリックの時点で神の国に行けねーから。(byプロテスタント

他にも姦通だとか人のものを奪うとか強欲とか酒におぼれるとか、まんまカトリックのやってきた負の歴史のものですねえ。

十戒(神の意志のもの)にある「人殺すな」「物盗むな」すら守れてないわけですし。

まあそういう腐ったカトリックに反発してプロテスタント十字架キリスト像を崇拝しない)が生まれたんだけど、このプロテスタントも「聖書記述に忠実」とか言いつつ、やってることめちゃくちゃなんだよね。

プロテスタントアメリカ宗教と言えば意味が分かってもらえるかもしれない。プロテスタントゲイがお嫌い。でも近親そうk)

ほんで、アル中だったりDVしたり人種差別してる田舎プロテスタント親父が「ゲイとかありえねえよな」って言ってるわけ。すごいね

有色人種ってキリスト本人はどうなる。

他にも、みだらな者とか酒好きとか嘘つきとかある通り、「聖書記述通りならゲイは~」とか言うんだったらすべての人類が同じ扱いだから

知ってるか、オナニーって許されてないんだぜ

自分の妻以外に欲情したら神への裏切りなんだぜ。そういえば教会関係者児童ぎゃk

ゲイどころかお前ら全員ゴミ地獄いきだボケ」って書いてあるのが、聖書

ちなみに、キリスト本人の言葉同性愛禁止されてない

娼婦を赦したり、信者からすると本当に困った人ですねキリスト君は。

それを解釈で捻じ曲げて、殊更にゲイを「政治的に」悪者にしてるってことなわけ。聖書の内容じゃなくてそれを利用する側の話

(政治的ってのは組織の都合って意味)

まあ死刑囚が刑の執行前に神父に祈ってもらったりするけど、死刑になるような凶悪だってそんぐらいの扱いはしてもらえるわけで。


ゲイがどうとかってのは(宗教を利用する教会側という)政治的問題」でしかなくて宗教的な問題じゃないのですよ。

ゲイ赤ちゃん社長さんも等しくすべての人類ゴミだけどお前らゴミを救ってやるよってのがキリスト教なんだけど、

誰がどんな理屈必死でこねようと、「人殺す」「物盗む」より同性愛の方が罪が重いなんてことはあり得ないわな。

聖書に従うなら偶像を有り難がってる全カトリック教徒よりも罪は軽いんじゃね。

アーメン

2021-03-16

ゲイキリスト教徒って聖書読んでるの? 氏ねって書かれてるけど?

ヴァチカン同性婚を祝福しないのに文句を言ってるゲイかつキリスト教徒が紹介されているけど、アホとしか思えない。お前ら本当に聖書を読んだことあるのか?

ローマ教皇庁、「同性婚は祝福できない」と公式見解

https://www.bbc.com/japanese/56410862

聖書同性愛者の扱い酷すぎて笑えるので少し紹介するね(翻訳は全て「新共同訳」)

ホモ絶対死刑

女と寝るように男と寝る者は、両者共にいとうべきことをしたのであり、必ず死刑に処せられる。彼らの行為は死罪に当たる

13:レビ記/ 20章 13節

レズホモも不自然で恥で報いを受ける

それで、神は彼らを恥ずべき情欲にまかせられました。女は自然関係自然にもとるものに変え、

同じく男も、女との自然関係を捨てて、互いに情欲を燃やし、男どうしで恥ずべきことを行い、その迷った行いの当然の報いを身に受けています

26:ローマ信徒への手紙/ 01章 26-27節

ホモ淫乱泥棒アル中と同じで正しくないか絶対天国に行けない

正しくない者が神の国を受け継げないことを、知らないのですか。思い違いをしてはいけない。みだらな者、偶像礼拝する者、姦通する者、男娼、男色をする者

泥棒、強欲な者、酒におぼれる者、人を悪く言う者、人の物を奪う者は、決して神の国を受け継ぐことができません

9:コリント信徒への手紙一/ 06章 09-10

こんなことが書かれてる本を神の言葉とありがたがってるゲイキリスト教徒がまるで理解できない。

死後イエス様に火と硫黄地獄に蹴り落とされる己の罪深さに慄(おのの)きながらハッテンするともう気が狂う程気持ちえんじゃ。ああ^~~たまらねえぜ!

みたいなホモマゾヒストなんですかね……

2021-02-27

正義のためなら騙してもいい

お国のためなら、飛行機で、敵の戦艦に体当りさせてもいい

米軍鬼畜から兵隊を殺すのは当然

歴史上のことで嘘を教えてもいい

あれはね、米軍鬼畜からよ。神の国日本正義のために米軍を殺したよ。米兵鬼畜から日本人は米兵を殺してもいいのよ。

すごいことをいうなぁとおもうけど

しかたがない

2021-02-12

日本って真実かどうかが雰囲気で決まるマジで怖い国

会長が辞任するらしい。理由は「女性蔑視発言をした」ということだ。

彼の発言女性蔑視かどうかなんかはここでは気にしても仕方がない。ただ、マスコミ論調ものすごく短期間に「女性蔑視と取られる発言をした」から女性蔑視発言をした」に変わっていったのは見て取れる。

最初は「あれ?これ、女性蔑視じゃないですか?」と問うわけでもなく「森会長女性蔑視(っぽい)事言いましたよ!」と言って、切り貼りした記事を公開する。

「実際になんて言ったか全部調べてきちんと検証しようぜ!」とは言わないで「女性蔑視(っぽい)!けしからん!追い出せ!」とシュプレヒコール

そしていろんな口を経由しているうちに(っぽい)が消えてしまい「女性蔑視だ!許すな!追い出せ!」になり、最終的に「女性蔑視と取られる発言をした」と書いたマスコミ市民の支持を得ましたからとでも言わんばかりに「女性蔑視発言をした」と断定している。

ように見える。

この流れってマジで怖い。あぁ日本人ってこうやって戦争始めたんだろうな、とすら思う。

何にせよ、森会長神の国発言ときもそうだけど、マスコミ切り貼りした記事で完全に雰囲気だけ決まって、誰も検証しないままに追い出している。

これってマジで怖いと思わん?

そして、森元総理に続いて森元会長誕生したことには震える。

2021-02-10

anond:20210210151728

元増田本人にしろその誤りを検証しようとしていたにしろ、どっちもどっちだなぁ

https://weathernews.jp/s/topics/202012/290075/

こっちのニュースにも使われているけど、そもそもマグニチュードにかかわらず震度だけを問題にするのって

怪我の治り具合じゃなくてかさぶたの色形を気にしてるようなもんだよな

たんなる台風神風だとか意図を読み取って神の国こじつけようとするアホとおなじだな

失言オリンピック中止の流れができてきた

これでコロナ汚染された外国人が来なくなって日本コロナから守られる

神の国を守るために神風が吹いた

2021-02-06

森の叩かれぶりを見てるとアホらしいなあって

あの発言不快女性差別ポリコレマイナス200点で前時代的なヤクいブツであるのはもちろんわかるよ。

でもさあ、あえていうけど、そこまで悪いことか?

あんなのせいぜい国内女性団体適当に猛抗議されてお詫びと撤回して終わりの話だと思う。

 

あの発言が看過されたり正当化されたりする社会は嫌だけど、ここまで叩かれる世界も嫌だわ。 

だってさ、そもそも森はそこまで悪いことしたか?もしくは、森はそこまでの悪人か?

 

森は確かに時代的なジジイ(肉体を見れば誰にでもわかるが)だよ。ポリコレ的な失言は人より多い。

でもそれがイコール悪人だとか女性の敵だとかいうことにはならないでしょ。

 

神の国発言だって別に悪でもなんでもないと思うんだけどね。

神道団体に招待された講演での発言だよ。ただのくすぐり、ヨイショじゃん。

あれを「憲政認識問題」だの「天皇国家元首だと思ってる」だのとして捉えるのは

それこそ悪意のある国家安康でしかない。死ぬほどくだらない因縁付けだったよ。

 

つーかそもそも森は話が面白いんだよね。

叩いてる人達だってかにあって話したらすぐファンなっちゃうと思う。

あれぐらいの政治家は多かれ少なかれ話がうまいんだけど、森は特にそうなの。

から交渉とか取りまとめとか任されるんだからね。

気配りはいいし人を喜ばせるのが大好きだしリップサービスバンバンする。

  

たとえばもし佐賀県に講演に招かれれば「佐賀が実は日本の中心で、佐賀から日本が元気になるんです」くらいのことは言う。 

たとえば女性団体に招かれれば本当にニコニコとした心から笑顔で「これから日本女性の力にすがらなければ立ち行きません!」くらいに女性を持ち上げてエールを送るの。

こういうことにいちいち「こいつは佐賀首都だと思ってるぞ」とか「こいつは男を下に見てるぞ」とか

そういう反応するの不毛無意味でしょ? 

  

今回の発言だって種類としてはそういう軽口であって、

森的にはむしろその場にいる女性のことを持ち上げようとした発言だったわけ。

その持ち上げかたがアレだったので大惨事というか

ベースの前時代性がモロに出てしまった(83だぜ?)し、かなりバグってるけどね。

でもあの紙みたいに白くてかさっとした顔を見なよ。棺桶秒読みなんだからそりゃ少なからバグるよ。

(でもあそこにいるっていうのはそれだけの政治的手腕がまだあるってことだけどな) 

 

あの発言がそれ単体で適切か不適切かと言えば多いに不適切であることはもちろんだ。

でもあんなのはバグったおじいちゃん即興ユーモアが派手に滑っちゃったというだけの話だよ。 

おじいちゃんが詫びと撤回を表明する必要があるのはその通りだ。

でもそれ以上のおおごとにすることか?

 

一番呆れたのがなんか各国大使館が大仰な変な写真とって#連帯しますとかやりだしてるところ。

あれで明確にいま起きてることがろくでもないことだと確信がついた。

 

繰り返しになるけど、森はそこまでの悪事を働いたか?そこまでの悪人か?

ジョークが滑ってポリコレ違反しただけだぜ? 

 

あの発言は「こいつは何かミソジニー的な実際の悪事を働いているのではないか」と疑われて

身辺を洗われる切っ掛けくらいにはされてもいいさ。

 

でも森が今みたいに悪人扱いされるのは、その身辺調査で実際の悪事が出てきたときしょうがよ。

権力を傘にきて女をいじめてたとか、セクハラしてたとか、レイプしてたとか。

現状そんなのなんもないんだぜ?ただ口先がポリコレ違反をしただけ。 

ポリコレ違反を許せとかいや許すなとかそういう次元の話してないからな?

いま「徹底的に追い詰める」とか「#連帯します」とか言ってる奴らは、本当に真面目にやる気があるのかという点についての話よ。

 

森はワインスタインじゃないぞ?

森を「徹底的に追い詰め」て政治生命をうばって(そもそも肉体生命があと一年持たないくらいに見えるが)、

そんな活動女性のために戦ってるとか社会に潜む悪と戦ってるとか言えるか?

 

たとえばごく最近ニュースで、

あんな見た目で実は良識派インテリ」扱いされてた世界的大物ミュージシャンマリリンマンソン

実は長年にわたり複数女性性的虐待を働いてたと告発されてる。 

  

あんなのも少なくとも森よりはるかリアル悪人であり、

世界に与えてる影響の大きい人物であり事件だと思うけどな。

なぜあれは森くらいに叩かないんだ?政治問題でないから?

 

なら同じくごく最近ニュースで、

中国国家的に長期にわたりウイグル女性レイプして民族浄化やってたって事件はどうだ?

ウイグルでようやくニュースになったけどもっと以前からチベット女性に数十年やってるという公然の秘密にも

改めて光が当たってしかるべきおぞましいニュースだ。

  

女性人権のためにみんなで血相変えて叩くべきトピックとして、

規模、政治性、重大性から言っても近年あれより大きな事件もないと思う。

  

けれどもいま死にかけ森おじいちゃんヒンシュク発言事件に対してやってるような

嬉しげな盛り上がりのプロテストって見た覚えがねーんだわ。

森叩いてるやつらが中国ウイグルレイプについてはもうなんか目をそらして過ぎ去らせるフェーズに入ってるようにすら見える。

これはいったいなんなのよ?

  

そもそもポリコレ違反なんてことが実際の行動や実際の悪事より上に来るのがもうおかしいだろ。

そういう行動基準で何かを叩いてる奴らは真面目に社会の悪世界の悪と戦ってるとは認められない。  

 

たとえば権力暴力上下関係を背景にセクハラレイプしたことあるやつはみんな、

森おじいちゃんよりはるかに重く糾弾されるべき悪だろうがよ。  

それは本当にとんでもない卑劣な悪だ。

でも残念ながらそんなやつが捕まりもせずごろごろ大手ふってる。日本にも、どこの国の社会にも。 

そういうのを叩かずに、おじいちゃんの耄碌ユーモア世界的に叩くことの方が正義なの?

そんな正義あるかい

 

よくこういう突っ込みにたいし「全てにリソースをさくことは不可能」みたいな言い訳がつくんだよな。

けどたかだか極東小国冥土土産名誉職おじいちゃん失言が、

世界ミュージシャンの長年の性的虐待世界一の巨大国家の現在進行形国家レイプより重大ってこたないだろ。

そこはどんな強引な言い訳しても不合理で不自然から言い訳やめろよ。

 

要するにいまやってるのはただのお調子者のお祭りだろ。

女性のためなんて全然嘘っぱち。だって真剣に考えてないもん。

真剣に考えてたら森が一番の悪人、森を叩くのが最優先、森を叩きまくって追い詰めるのが最善手、

なんてなるわけない。マンソン中国(これすらほんの一例だからな?)無視してまで森、となるわけがない。

単に叩きやすくて盛り上がってるから、みんなやってるから、それが意識高いから

ハッシュタグつけて写真とってツイートがいまイケている。そんだけ。

 

ヘドが出るような不真面目な偽善者達だよ。

要するにお前らは地道な努力積むとか、死ぬほど頭絞って考えるとか、リアル報復不都合の恐怖に耐えるとか、

真剣目標を追求してなにかと戦ったら差し出すことになるそのようなコスト犠牲をぜーーんぶ回避して

ただお手軽に意識高いおしゃれでスマート正義の味方になりたい、3分善行気分と戦士気分に浸りたい、

あとはなんか不純な政治的目的を達成したい、それだけのことでキャッキャキャッキャとはしゃいでんのさ。

 

その楽しい盛り上がりに水さすやつにはちゃん反論する必要すらない、

女性差別ーッ!とかウヨクーッ!とか言ってりゃいいんだから脳に負荷のかからない娯楽だよ。 

  

ロヒンギャの女達が強姦虐殺を受けるままにしたスーチーだって森よりはるか悪人じゃねーか。

あいつのせいでリアル悲惨事態になってる女達がいるじゃねーか。

 

軍との軋轢で渋々黙認しただけ?スーチーが積極的にそれをしたがったわけはない?

そういう酌量を政治家に与えるならもう誰のことも叩くなよ。

中国政治家にすら個人的な内心としてチベットレイプウイグルレイプに心痛めてる人間くらいそりゃいるわ。

そこまで優しい忖度と酌量の用意があるならいよいよ森おじいちゃん不規則発言なんかどうでもいいじゃねーか。

 

基準合理性プライオリティもなんにもなく、

自分が安いコスト簡単気持ちよくなれるやつを叩くだけ、

そういうのは正義ですらない。

日本はもちろん世界中がそういう安易で怠け者な偽善者だらけであるのを今回はまざまざと見せつけられて、本当にアホらしいわ。 

  

 

な~~~にが#DontBeSilentだよバカくせえ。

まりお手盛り自慰臭に鼻が曲がるわ。

森はそんな、怖くて叩けずみんな押し黙っちゃうような権力を持った帝王なのか?

ずっと前から今に至るまで叩き放題のおっさんジジイじゃねえか。

 

そんなかっちょいーハッシュタグ習近平とかプーチンのような

批判しただけでマジで拘束や殺害がありうる凶暴な独裁者を叩きながら使えよ。

まさかとは思うがそのへんのやつらにはやってないのに森相手に#DontBeSilentなら、

本当にダサくて滑稽で無様で卑怯な連中だわ。

 

  

念のためいっておくとオリンピックには反対です。

無理だよな。

 

 

ついき

Q_saku 悪人とか叩くとか、猿山価値観ゲームタームで煽るその身振りごとさようならしてるところなんすよいま。

猿がサルぶりを指摘されて恥ずかしくなって人間ぶってらあ。

けどそういう、人に言い訳して正当化するような話じゃなくて、自分自分をなんとするかの話だよ。

 

自分人間だと思いたいならいtwitterでやってるようなお猿のフィーバーの無様さを離れたとこから落ち着いて観察することだよ。

#DontBeSilent(笑) #連帯しま(笑) って猿娯楽の滑稽さを感じるようになれたら人間への道が開けてるし、

逆にやっぱりあれに参加したくなったりあれを擁護したくなったりするなら猿の快楽への未練が捨てられないんだから無理せず猿やってりゃいい。

どっちになったか報告してくれよな。

 

 

…つーか書いてるうちにお前の特徴的なidのこと思い出してきたけど

お前はまさにあいつが悪こいつが悪ってキーキーキャーキャー叩くことにブックマークを使ってる人間代表みたいな人ではねえか。 

https://b.hatena.ne.jp/Q_saku/ 記憶通りのすんげー猿の王様っぷりだった。よりによってお前が猿とか言うのか。

ギリ人間かと思ってアドバイス書いたら斉天大聖

やっぱ怖いスねはてなは。

 

 

baikoku_sensei あの発言がなぁなぁで受け入れられるなら、アレ個人おかしいんじゃなく日本はそういう国ですという世界へのアピールなっちゃうわけだけど、

はい国語0点。

俺は「森の発言をなぁなぁで受け入れろ」なんて言ったかなー。

不適切であり謝罪撤回必要である、ってはっきり何度も書いてるよねー。

「あの発言が看過されたり正当化されたりする社会は嫌だ」と明言もしてるよねー。

 

「ボクはかんたんな日本語の文章も読めないバカです」って自己紹介しにきてくれてありがとうな。

フィーバーの渦中ではお前みたいな根本的に絶対的能力の低い人間でも

なにか滅茶苦茶偉くなったような気持になって誰かを見下して責めまくる発言おっぱじめるのが面白いよな。

政治厨って見ててそこが一番面白い

猿の娯楽のそういう効能が猿にはたまんねえ&やめらんねんだろうなあ。

 

 

emiladamas そろそろ、Whataboutismみたいに○○を批判するなら中国批判しろにも名前をつけて欲しいな。

この逃げ方については先回りして文中でしっかり触れてるのにドヤ顔でこれだよ。

これぐらいの文も読み通せずに反論書いたのか、

先回りされてるのに気づいても他の反論が思いつかなかったのか、

どっちにしてもまあ低能だし猿だよね。

 

ね?

猿の言い訳や逃げ道なんて人間には予測がつきすぎてて面白くもなんともねえのよね。

こういうほんとうに1から10まで心の動きも行動も見透かされきって呆れられるようなことをやりながら

なんかすごく立派なことやってるつもりの連中なんだよね。猿だからね。

 

 

hydlide3 こういった「アホらしい」「無駄」と冷笑する人たちよりも、よりマシを目指している人たちを応援したいし何が自分にできるか考えている

2021/02/07

からその「マシを目指している」が何故、

耄碌発言をとんでもない悪事のように叩くことになるの?

同時期同ジャンルガチ悪事件をスルーすることになるの?

  

こいつのコメントって斉天大聖以下だと思うんだけどね。

狂乱のお猿パーティー咎められたので「冷笑!」。

で、省察のうえでどういう見解アイデアが出たのか?

なんもなし。

 

ただ「それっぽい殊勝なこと」を言ってるだけ。

ただ叩きやすい奴をみんなの盛り上がりの乗って叩いて自慰してただけの癖に

それを指摘されたら「冷笑!」「冷笑して無いぶん自分達はマシ!」

そんなわけあるか。

 

ちょっと咎められたら自分達の行いの説明や弁護も出来なくなって

めちゃくちゃぼやぼやとした「ボク達は殊勝だもん」に逃げていく。これはまさに何にも考えてなかったってことだよね。

 

文中で問われた矛盾にも何一つ答えないし、

新しく自分で出した考えもアイデアも一切なし。

こいつもこいつに☆付けるような連中も、ほんと~~~~~~~に自分の頭しぼって何かを考えるってことが徹底的に嫌いなんだってことは伝わってくるよ。

なら考えてるふりする必要も無いと思うけどね。

神の国からゼウス神へTOKYO2020を捧ぐ

古代オリンピック紀元前776年に古代ギリシアエリス地方にあるオリンピアで始まったとされている。オリンピアゼウス神の聖地であり、オリンピア競技ゼウス神に捧げる競技祭として始まったとされる。

https://www.nittai.ac.jp/sports/basic/index.html#:~:text=%E5%8F%A4%E4%BB%A3%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%83%E3%82%AF%E3%81%AF%E7%B4%80%E5%85%83%E5%89%8D776,%E3%81%A8%E3%81%97%E3%81%A6%E5%A7%8B%E3%81%BE%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%81%A8%E3%81%95%E3%82%8C%E3%82%8B%E3%80%82

一方、20年前に彼の人は言った

日本の国、まさに天皇を中心としている神の国であるぞということを国民の皆さんにしっかりと承知して戴く、そのために我々が頑張って来た」

これのみではなく、数々の迷言を放ち、短命ながらもインパクトのある歴代総理として歴史にその名を残した。

その失脚により、彼は歴史舞台の表から姿を消したように思えた。

しかし、20年間からの今に至って彼はまた本領を発揮している。

今は総理という影響力の高い立場ではなく

オリパラ組織委員会会長というただの飾りにも見えるその職で、耳目を集めている。

既に現代で言えば「叩いてよいコンテンツ」とすら化している。

そして彼は何としてもオリンピック開催を目指すと表明している。

このコロナ禍でのオリンピック開催には批判も多い中でだ。

だが、自信が叩いていいコンテンツとなることで

それら含めたヘイトオリンピック開催の是非ではなく、その会長、叩いていいコンテンツに向いている。

これは、このままタンクとしてヘイトを集めつつ、オリンピックを開催させるためにあえてやっているのではないかと。

そして20年前からそれをずっと願って来ての今なのではないか、そう思うのだ。

彼は神の国発言については叩かれまくりながらも撤回はしていない。

まり政治信条において今も有効だってことだ。

神の国からゼウス神へTOKYO2020を捧ぐ、それが彼のこの20年の目標であったのではないか

そう考えると涙ぐましくもなる、頑張れ森会長。負けるな森会長

2021-02-05

森の映画ならタイムリープモノで作りたい

2021年2月

新型コロナ感染症は、ようやくワクチンが開発されたものの、今年度中の感染終息は難しいだろう。

業界政界産業界から日々かけられるプレッシャー

オリンピックの開催は絶望的だと分かっていても、表立って言うことは許されない立場だ。

マスコミから開催の是非を問われても、俺は話をはぐらかすしかない。

本心を述べるには、老いた両肩にかかる責任が重すぎる。

 

そんなある日、JOC会合での冗談混じりの発言が、猛烈な批判に晒された。

所詮マスコミ民衆が騒いでいるだけ。俺はただ責任を果たすだけだ。

・・・その認識が、甘かったのかもしれない。

気付けば俺は、あらゆる職責を外され、引退に追い込まれていた。

 

3ヶ月が経ったある日。悲願の東京オリンピックの中止が昨日、正式に決定した。

振り返れば政界に入って50年。

少し前までは、誰もが必死に俺の予定を取り合っていたのだが、

引退した上に新型コロナ感染症が終息しない中、誰も俺に会いに来ない。

まさか、この年でここまでの孤独を味わうとは思わなかった。

1人で馴染みの店でしこたま飲み、いつもよりはるかに早い20時に店を追い出されてフラッと道に躍り出た。

眩い光に晒される。ちょうどよく車が来たようだが、止まる気配はない。俺は元首相だぞ。止まれ

 

本日の予定は以上となっております。」

聞き覚えのある声。

俺は、ふかふかした椅子に深く腰掛けていた。

・・・ここは・・・

周りを見渡すと、日めくりカレンダーが目に入った。

 

2000年5月15日

 

まだ耄碌しきっていない脳が神速で働き、30秒で状況を理解した。

これは、まさか

夢かもしれない。

 

にわかには信じられないが、秘書確認しても、やはりそういうことのようだ。

それにしても、まさかこの日だとは・・・

だが。

20年後の悲劇を知っているのは、俺だけだ。

 

俺は今、かつてと同じ壇上で原稿に従い、同じ言葉を話そうとしている。

しかしながら、これから語る言葉は、以前と別の意味を持っている。

思えばここ数年、人前に立つのは幾度とあれど、ここまで自分の心を込めて、物事を語ったことはあっただろうか?

柄にもなく、緊張している。

やらねばならないことは膨大だ。それでも、日本のために人類のために。

俺は今日・・・語るのだ。

・・・日本の国、まさに天皇を中心としている神の国であるぞということを国民の皆さんにしっかりと承知をして戴く、その思いでですね・・・

https://anond.hatelabo.jp/20210203195544

2021-01-22

神様信仰することのアホらしさ

タイトルで強烈な文言を述べたが、私個人神様信仰していない。私は神様ではなく自分幸福をもたらしてくれる縁や尊敬できる偉人信仰している。

私の家系日蓮宗であるが、それを意識することはほとんどない。葬式や父の実家仏壇を拝むときだけだ。クリスマス初詣もするし、お守りを持つこともある。

このような態度は無宗教と呼ばれ、日本人の多くはこれに分類される。中にはこれを宗教的態度の欠如である批判する人もいる。私が小学四年生の時の担任教師はこれをおかしいと非難した。

しかし、私はこのような「無宗教」が日本で起こったことや、無宗教の人が宗教恩恵にあずかれるのはおかしいことではないと思っている。

日本人宗教観は、この世には沢山の神様がいるという宗教である。この世のあらゆる事物にはそれぞれの神様が宿り、神様達の動きによりこの世界因果関係が決定されると考えた。それぞれの神様人間と同じく感情を持つものとして考えられ、祭祀信仰はその神様のご機嫌をとることに近かった。この宗教的態度は外国から仏教儒家思想キリスト教などが入ってきても変わらなかった。

このような宗教的態度が生まれた背景を和辻哲郎のエセー「風土」は日本(および東アジア)の雑多な生態系災害の多さに求めた。日本人古来より抗いがたい災害に見舞われ、それに耐える忍耐力を養った。そしてその気象条件は同時に命の恵みも与え、我が国植物動物の息吹があまねく見受けられるのである

こうした環境日本人精神を作り、その精神から人格を持つ沢山の神様を生み出したのである。これは自然環境が変わらぬ現在でも同じであり、欧米中東のような一神教的な絶対神日本征服できないのはこのような理由がある。一神教の神は、多神教神の国の一部として取り込まれるのだから

遠藤周作小説沈黙」では、日本に伝来したキリスト教の教えが日本根付かず改変されていることを元宣教師フェレイラが嘆くシーンがあるが、それは上の風土を考えれば当たり前のことなである

一方でキリスト教イスラム教などの一神教誕生したのは、砂漠の国中東からである。そこは日本とは全く異なる生命の息吹が皆無の殺意の大地である。そのような状況から砂漠の民のヒューマニズムへの関心はとりわけ高く、それが人間の味方である絶対唯一神への信仰を生み出した。

それがヨーロッパに入り浸透したのは、ヨーロッパ民族合理的従順だったかであるヨーロッパ生態系が単調で、人間からすれば自然は全部「役に立つ」ものだった。そこから古代ギリシャローマ代表される科学合理的思考がこの地で起こり、それはヒューマニズムに満ちた一神教を受け入れたのだ。

ここで、あらゆる神や宗教を吸収する多神教の国日本一神教が人々を統べる欧米中東差異が分かる。そして、これが日本無宗教を受容する態度と非難する態度の違いを生み出すのだ。

一神教宗教観は日本無宗教非難するが、それは無宗教神様信仰しないからだ。一神教の神は世界創造者で裁定者で救済者なのである。それを信仰することが彼らの人間として生きることの証なのだ。故に無宗教非人間的な態度であり、シリアルキラー同類存在なのだ。先の私の小学校先生無宗教人間として無節操な態度と考え、非道徳の理由無宗教に求めたのだ。

その上で私は一神教宗教家の方々の私の宗教観への批判反論したい。私が信仰しているのは神を持たない宗教であると。

先ほど私は日本宗教観ではこの世の事物にはそれぞれ神様がいると述べたが、それはあくまでいるだけであり信仰する神ではない。物事因果を神の所業と考えているが、それを起こす神が気まぐれでそれが沢山いる以上もうどうしようもないのだ。もしこれが人だったら早々と見限るような神々は沢山いるのだ。神は人を選ぶのだろうが、人間も神を選ぶのである

私も以前は神は正しいメッセージを授けてくださると思っていたが、いつまでたっても授けてくださらない。それは当たり前のことであり、雑多な風土に宿る神が雑多なメッセージ以上の何かを発信することは出来ないのだ。日本土地では裁定者たる神はいないのである。「沈黙」でも、主人公の前に裁定者は最後まで表れなかった。裁定者は日本という沼地で溺死したのだ。故に主人公は生きるという決意で生き延びたのだ。

沈黙」では神を心のなかで生きる存在と最終的に結論付けたが、私はその神の存在意義は最初から否定した方が楽なように思えるし、そちらが神様にとってもありがたいであろうと思う。そうでないと私は神様に対する「たかり」になってしま申し訳なさで死んでしまいそうだ。

何か危機に陥ったときにかつては祭祀加持祈祷に頼っていたであろうが、科学時代においては科学の方が日常生活では「烏合の衆」よりかは帰依出来る。

今のコロナ禍でも、精神的基盤を補強する役割以外では、神頼みよりも衛生的処置医療措置の方が遥かに大事なことはすぐに分かる。

では私は何を宗教に求めているかというと、私の心と世界とのコミュニケーションである。世の中には理不尽なことは沢山ある。そんなとき世界沈黙し私を嘲笑しているように錯覚することがある。

だが、それは私が世界とのコンタクト放棄しているかである世界は私を嘲笑していない、語りかける励ましの言葉はある。私がそれに気付くとき、私は心を開き癒されるのだ。その回路を開くことが私の宗教的態度である。私が信仰しているのはそうしたものである

私は長々とここまで語ったが、私は他人宗教的態度を否定するつもりは毛頭ない。私には私の納得する宗教的態度があり、それを大切にしている。故に他人にはここで語ったことに対抗しうるだけの宗教的態度があると考えられる。私はそれを侵すつもりはないし、相互不干渉を守りたいと思う。自分の守りたいものと同じように他人の守りたいものは守りたいのだ。

私の記事は以上だ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん