「山岡」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 山岡とは

2020-07-22

anond:20200722102412

字数制限あるから追記とかはこっちで。

内容には全く関係がないが、「文字ギュッとね!」というフレーズが浮かんだ。ああいかん、こうして見栄えのことだけに触れることもまたルッキズムだな…。

おっさん乙。

しろanmin7さんが書いたのかとすら思ってた。題材や、『銀英伝』、『蜃気楼』あたりで……。

すまん、実は『炎の蜃気楼』読んでないんや。存在は知ってるってだけで……

増田自分が男とは一言もいってないのでは?

最初の方で男オタクって書いてますやん。

二次創作好きを二次オタクって略すの一般的二次元好きが二次オタだと思ってたけど

北田論文ではちゃんと「この論文では二次創作に興味があるオタクのことを二次オタクって呼ぶよ」っていう定義がなされた上で使われてるのでまあ問題はないと思う。この論文の中ではこういう用語法にしますよ、という話だから

なのにtwitterグラフ画像だけ切り取って拡散するやつがいから勘違いされちゃうというね。その論文では一般的用法とは違う用法をしてるって理解してくれー。

そんなに酷い本なのか、指摘されてる点が素人でも分かる程酷い

北田(2017)はあくまで本の1章やで……他の章に罪はないやで……参考文献にはちゃんと何ページから何ページまでって書いてあるんだからちゃんと見てほしいやで……

追記の部分で終わってはいるが2007年って何年前よ、ということ(データ古すぎ)。

もとの調査2010年やで。10年前のデータってのは古く思えるけど、2010年データ採って、それをもとに色々分析して、本の形で研究成果を発表したのが2017年でしょ? これだけの共同研究で7年なら、早くもないけど特別遅いってわけでもないよ。さすがにそれは言いがかりすぎて北田が気の毒。

北田は、東浩紀(2001)のデータベース消費論に依拠しつつ』まで読んだが、その時点でもうほとんど相手する必要ない感がすごいある。謎の『二次オタク・非二次オタク』だったかの分類も意味わかんなかったけど。

いやその分類それ自体別に悪くないやで……ただ分類に際して「興味がある」をそのまま「好きである実践している」と同一視してる点とか、二次創作への興味を表す項目を腐女子操作定義に使ってるのが論理的おかしいって話やで……そういう分類も仮に適切に定義して適切に運用できるならまったく問題ないやで……

コミケ会場でアンケート取れば全国から来てるだろうし良質なサンプルが集まりそう(今年は無理だけど)

これ、「オタク研究」じゃなくて「若者趣味に関する共同研究」なので……他の章では音楽とか読書とかも扱われてて、オタクジェンダー観の分析はその1章というだけ。

オタク統計で扱うのはなかなか難しいと。

別に難しいことじゃないんだけどなぜか変なことしてるなぁ、という感じ。山岡(2016)の操作定義は割とマトモだと思う。

なんで二次創作好きに絞って調査したのか気になる。一次創作好きと二次創作好きで分けて著作権意識について調査するとかなら必要性もわかるけど

それには、

  1. オタク二次創作と女オタク二次創作の違いを主題にしている(研究テーマとしてはわかる)
  2. 二次創作との親和性オタク度の指標にしている(どう考えてもおかしい)

という2つの要因がある。

北田は、男オタク東浩紀提唱した「データベース消費」をしているけど、腐女子はそれとは違う「関係性消費」をしていて、前者は既存ジェンダー規範に対して親和的だけど、後者既存ジェンダー規範に対して批判的で、むしろ臭い既存社会構造に挑戦している、という議論をしているのね。

その文脈二次創作に注目する、というのは、(議論妥当性はさておき)まあわかる。

でも、北田おかしいところは、「二次創作に興味がある」という項目から、これに賛同したやつはディープオタクだろうとか腐女子だろうとか定義してるところね。「マンガ二次創作に興味がある女≒腐女子」ってのはデータがどうこう以前に論理的おかしい(『炎の蜃気楼』や『刀剣乱舞』で掛け算してる腐女子は「マンガ」で二次創作してるわけじゃないし、商業BL専門の腐女子もこの定義からは外れてしまうし、男女CP二次創作やってる女オタクなんていくらでもいるし、好きなマンガBLにするな! って毎日のようにBLを叩いてる女がいたとして、そいつ定義上「マンガ二次創作に興味がある女」ってことになるけどそれを腐女子と呼ぶのはどう考えても間違い)。これは山岡皮肉ってる。

例えば、与野党政治家報道関係者一般国民に至るまで、多くの者が総理大臣言動に興味を持っているだろう。「興味を持つこと」と「好きであること」を同一視すれば……驚異的な支持率になる。……(山岡 2019: 21)

それと、男オタクと女オタクデータベース消費うんぬんの話で東園子の先行研究を引いていて、これは私はまだ読んでないからなんとも言えないんだけど、『ヘタリア』と『東方』の差異で男女の消費の差異を論じてる箇所があるらしいんだよね。……『ヘタリア』、普通にギルエリとかヘテロCPもあったよな? 『東方』、男オタク界隈でも早期から百合(つまり関係性消費)の勢力が根強かったジャンルだよな? まあでもこれは東園子を読まないと何も言えないのでまずは読んでみますわ。

で、北田(2017)のツッコミどころはたいてい指摘されてて(てゆーか北田も一部については自己批判してる)、正直私がここでこんなこと書くのって車輪の再発明しかないんだけど、あのグラフ画像として独り歩きしてて「男オタク保守的、女オタク腐女子進歩的」の論拠として用いられることがまだまだ多いんだよね。だから、いやもともとの論文もけっこうおかしいよね? そんなとこから批判に持ってきて男オタクを云々されるの困るんだけど? というのをブクマカ諸氏に訴えかけておきたかった。

ちなみに北田はその後note山岡(2019)に応答してるけど、今んとこ山岡からの再反論はなし。

https://note.com/gyodaikitada/n/nf3ec68635b4e

https://note.com/gyodaikitada/n/n64fa34704698

https://note.com/gyodaikitada/n/n1c5f282be513

ただこの夏に山岡新刊出すらしいんでそっちで反論があるのかも。個人的には北田反論noteとかでやってないでどっかの紀要かに載っけてくれればいいのにと思うけど、まあ印刷物はすぐにはできないので気長に待つとしましょう。仮に去年の夏ごろに紀要原稿投下してればそろそろ刷り上がってくるころかな(『現代思想』では江口聡のtweet引用してdisってるんだからウェブ上の論争を紙でやることに抵抗はないのだろうし)。

フェミニズムの人って文献を批判的に吟味出来ているのかな?なんか北田グラフをそのまま鵜呑みにしている反応を見たんだけど...

まあ畑違いの分野だったり自分に馴染みのないテーマだったりすると批判的に読むのすら難しいしねえ。同じドイツ近代史の真面目な研究者さんでもキリスト教に詳しくないとカール・レーフラーを見抜けなかったので……あと、フェミニストでも腐女子じゃなければ操作定義おかしさに気づくのとか難しいだろうし、腐女子フェミニストでも研究についてよくわかってなければ吟味する能力がないのは仕方ない面もあるし。でも腐女子を自認してるフェミニスト研究者はさすがになんかおかしいと思わなかったのかよとは思う。

一応全部読んだんだけど、北田氏の言説がアレげな事はおぼろげにわかったが、それを突き詰めるために原典全部に当たろうとはとても思えない話だった

北田(2017)は日本語で50ページくらいの分量やで……選書からページあたりの文字数もそこまで多くないしグラフも含めてのページ数やで……

こういう反論があることはいいと思うけど、評価されてほしいというか、何らかの別の論文などで引用できるのだろうか

引用例置いときますねー。

引用しちゃダメな文献なんてないんやで。どんな文献でも引用してよくて、その中に肯定的引用すると信頼度が落ちる文献とか自説を補強する目的引用するとバカにされる文献とかがあるだけだから、もしも引用に値すると思うのなら匿名記事でもガンガン引用してええんやで。まあこんなガバガバ増田から引用するくらいなら素直に北田(2017)や山岡(2019)を引用しよう!

山北(リバあり)

そう……。そのまま飲み込んで。僕の操作定義……。

そもそもがミソジこじらせてる連中が言う「俺らオタク」の定義ガバガバで、ジェンダー論に行く手前でもう突っ込みどころが満載なんだよなあ。アニメ漫画ゲーム以外にも山程オタはいるわけだし

この内容の増田にこのコメントある意味すごい。botかな?

オタクジェンダー規範に関する研究を読もう

twitterでたまに、男オタクは女や非オタク男と比べて「男は仕事、女は家事」のような性別役割分業を支持する割合が高く保守的である、という結論の棒グラフが回ってきているのを見かける(例:https://b.hatena.ne.jp/entry/s/twitter.com/phanomenologist/status/1228500960588124163)。あれはしばしばフェミニストによって「男オタク女性蔑視の表れ」のように引用されるが、そもそもどういう文脈で出てきた棒グラフだったかちゃんと確かめた人はいるのだろうか? そして、あのグラフをめぐって学者同士の意見対立していることはどのくらい知られているのだろうか?

ということで、以下であのグラフが出てきた文脈を紹介してみるよ! なお、増田は男オタクだけど、統計とか専門外だよ!

あの棒グラフの出典は、社会学者北田暁大による若者趣味に関する研究の一節である北田 2017: 291)。だがもちろん研究というものはそれだけで完結するものではなく先行研究の積み上げた文脈のもとに成り立つものだ。そして北田(2017)が特に目の敵にして批判しているのが、心理学者山岡重行による研究である山岡2016年単著において腐女子心理学的に分析し、腐女子恋愛観だけでなく彼女たちに向けられたイメージについても論じた(山岡 2016)。

山岡研究はどう評価すればいいのか難しい。確かに興味深い点が多く、たとえば2015年時点でもオタクに対する否定的イメージ存在し、そのなかでも腐女子は同じオタクから否定的に見られているということを学術的に明らかにしたこと山岡 2016: 99, 132)などは、オタクあいだでは公然事実とはいえ一定の意義があるだろう。しかし一方で、男オタク腐女子は相性が良いんだからもっと恋愛すればいいのにというようなアドバイス大きなお世話というかソバイスの極みであり、腐女子心理について質問調査のみに基づいてものを言うのはいいとしてもBL作品構造を論じる上でテキストクリティークを欠いていることは理解しがたい(山岡 2016: 229-230)。山岡データに基づく研究重要性を主張するが、物語構造などの質的な面に踏み込むのであれば、数字で示されたデータだけでなく様々なテクストに当たって読み込むという人文学的な手法採用する必要があるはずだ。心理学実証研究としては面白いが、実証以外の部分で余計なことを言い過ぎている、という評価をするのが最も良いだろうか。

では、それを批判した北田研究はどのようなものなのだろうか。実はこれ、読んでみるとわかるがかなりのツッコミどころの塊なのだ

まず、北田がこの調査で用いた方法論について確認してみよう。北田依拠しているのは、2010年練馬区1988年1990年まれの男女に対して行った調査である。つまり2020年現在アラサーに対して10年前に行われた調査に基づくデータである。このデータは、北田が中心となっている若者趣味についての共同研究の一環として採られたものであり、北田(2017)が収録されている本に収められた他の論文も同様にこのデータを出典としている。

北田は、東浩紀(2001)のデータベース消費論に依拠しつつ、男オタクの消費が東の言うようなデータベース消費である一方で女オタクすなわち腐女子(ここ、「ん?」と思う人が多いだろうけどとりあえず脇において続きを読んでほしい)の消費が関係性消費である、という先行研究提示される図式を踏襲する形で分析を進めていく。当然、ではこの論文で言う男オタクと女オタクってのはどんな集団を指すんだ、腐女子かどうかはどうやって決めるんだ、という操作定義が求められるわけだが、北田がどんな定義をしているのかを以下で見てみよう。

北田はまずオタク操作定義を示すが、この時点で首を傾げてしまう。たとえば「ライトノベルが好きだ」という質問はいいとして、「マンガきっかけでできた友だちがいる」や「アニメきっかけでできた友だちがいる」という項目は、そりゃそれに当てはまるオタク大勢いるだろうがコンテンツきっかけでできた友人がいるかどうかはオタクとしての本質に何も関係ないよね? もちろんこの研究では若者趣味というテーマを掲げていて、趣味人間関係がどう連関しているかという点も研究対象に入るわけだからそういう質問項目が悪いわけではないのだが、それをオタク定義に使われると困惑するほかない。やめてください! 友達がいないオタクもいるんですよ!

そして北田は、上記のような質問定義した「オタク」を更に「二次創作が好きか否か」で分類する。つまりオタクを「二次オタク」「非二次オタク」に区分し、それをさらに男女で分けるわけである。そしてこの「二次創作好き」というのを定義する指標として「マンガ二次創作(同じ登場人物で、原作ストーリーとは違うストーリーを考えたり読んだりすること)に興味がある」(北田 2017: 270)というのを持ち出している……えーっと、これだと、銀河英雄伝説』も『炎の蜃気楼』も『東方』も『アイドルマスター』も原典マンガではないので当てはまらないのではないか? この調査の後にヒットした『ラブライブ!』も『艦隊これくしょん』も『刀剣乱舞』も『ユーリ!!! on ICE』も、いずれも原作マンガではない。仮に私が当時練馬区に住んでいてこんなアンケートを渡されていたら、「私が買っているのはアニメ作品二次創作なんだけど……」と回答に悩んでいたことだろう。「作品」「コンテンツ」とでも言い換えれば済むところをなぜ「マンガ」と表現したのか理解に苦しむ。ゲームを全部ファミコンと呼ぶおかんかよ(この喩えもいい加減古くなってきたな……)。

さらにこの調査は、「二次創作が好きな女性オタク女性二次オタク)」と「二次創作が好きではない女性オタク女性二次オタク)」を区別しているが、肝心の二次創作の中身については区別していない。つまりBL同人を読んでいようが男女カプの二次創作をしていようが「女性二次オタク」だし、商業BL一次創作同人専門の読み手二次創作に手を出していなければ「女性二次オタクである。つまりこれは、二次創作が好きなオタクを析出することはできても、本質的に腐女子を析出できる調査ではありえない。もちろん同じことが男オタクにも当てはまり、女キャラ無駄淫乱になって男相手にサカる同人誌も女キャラ同士がプラトニックイチャイチャする同人誌も同じ「二次創作である。種つけおじさんレイプ百合区別できない質問項目をもとにデータベース消費と関係性消費の対立みたいなこと言っていいのかな……いやダメでしょ。

だが北田定義おかしさはこれに留まらない。彼はなんと、「二次創作好きでオタク度の高い女性を『腐女子』という言葉でまとめあげることにはもちろん問題がある。二次創作好きとBL好き、やおい好き、女オタクなどの差異を孕んださまざまな概念が交差する地点に『腐女子概念存在している」としつつも、便宜的に「『二次創作好きで、オタク尺度が高位2層である女性』を、操作的に腐女子と」定義している(北田 2017: 307)。はぁ???

言うまでもなく、腐女子の全員が二次創作に興味を持つわけではなく、二次創作に興味を持つ女性オタクの全員が腐女子でもないのだから(男女CP百合の愛好者はどうすればいいんだ)、この段階で北田研究対象を正確に捉えられていないことがわかる。BLが好き」という質問項目を入れてないのに「腐女子」の操作定義なんてできるわけないだろ! この問題については山岡からtwitterでツッコまれているほか(https://twitter.com/yamaokashige/status/1131363111636615168)、「興味」と「嗜好」を区別すべきだとも批判されている(山岡 2019: 21)。妥当な指摘だろう。意地悪なこと言うけどさ、これを注に放り込んでるのって悪意ありますよね?

さらに、男オタクに関しても、「二次創作好きオタク男性ディープ男性オタク」(北田 2017: 294)と記述している。当たり前だが二次創作にはたいして関心もないがディープオタクはいるだろうと言わざるを得ない。声優のおっかけを熱心にやっているオタクディープオタクではあるかもしれないが二次創作が好きなオタクとはいえないだろう。

総じて、北田研究は、オタクとしてディープであるか否かとか腐女子であるか否かといったことを、すべて「二次創作が好きか」で測ろうとしている。だがそれはとんでもない勘違いである二次創作好きな人ディープオタク腐女子であることとの間にはある程度の相関関係はあるだろうが、あくま論理的には一対一で対応しているわけではないのだからディープオタク定義したければ注ぎ込んだ時間やカネや知識量を、腐女子定義したければBL趣味の有無を、それぞれ尋ねるべきだったのだ(特に客観的な測定が困難な「ディープオタク」と違って、腐女子かどうかは「BLが好きだ」という項目を入れた上で性別と組み合わせれば一発で判定できるのだから、ここで手抜きをしているのは許しがたい)。

少なくとも山岡の著書にはパッと見で「おかしいぞ?」と思うような操作定義あんまり見当たらなかったのに、北田論文操作定義はパッと見でもわかるツッコミどころが多すぎる。これもうどんグラフ出されても信用できないでしょ。データの処理とか以前に操作定義おかしいんだもん。

で、北田にさんざんdisられた山岡は別の著書(山岡 2019)を発表して北田反論している。個人的にはその議論はおおむね妥当であるように思えたので、詳しく知りたい人は山岡(2019)を読むか、彼のtwitterを見てほしい。私は統計とか詳しくなくて、前提となっている操作定義おかしさは指摘できても、標準得点に差があることは「対極にある」ことを意味しない(https://twitter.com/yamaokashige/status/1125940271298990080)とか、このへんはまったく気づかなかったので。

最後に、北田山岡のどちらの研究おかしい、と思ったポイントがあるので言及しておく。

北田データ練馬区若者から採ったものであり、山岡データ都内複数私立大学学生から採ったものである。つまり東京圏居住しているか、通える距離に住んでいる若者データに偏っており、さら後者大学生のみのデータとなっている。これが血液型性格判断の話であればいいかもしれないが(よくないけど)、オタク文化拠点東京などの大都市に集積していることと、就労等によって趣味との関わり方が変化すること、そして趣味学歴が及ぼす影響を考えると、東京圏若者」のみに焦点を合わせて「オタク」の全体像を論じることは適当ではない。そこで集められたサンプルは、オタクコンテンツが身近に溢れていて可処分時間が多く学歴も高いオタクサンプルに過ぎず、オタク代表例とも若者代表例ともいえない。

とはいえ、では他にどういう調査のやりようがあったのか? というと、思いつく計画がどれも高額の研究費を要求するものになってしまって個々人の研究ではなかなか厳しい。少なくとも、東京だけでなく日本全国(最低でも、大阪札幌などの東京以外の大都市圏)からサンプルを抽出することは必要だろうし、そのサンプル調査には大勢非オタクも引っかかる以上はサンプル数もそれなりのものにする必要があるだろうし……こういう大がかりな質問紙使った研究ってやったことないかイメージ湧かないんだけどどんくらい金かかるんだろう。

それと、北田山岡統計データを重視しているので、あえて質的研究には踏み込んでいないのだろうが、それでもやはりいずれの研究当事者の言説分析を欠いていることは大きな欠点であろう。オタク自分たちについて膨大な自分語りを残してきており、それを悉皆調査すべきだとは無論言わないが男オタク腐女子自分たちのことをどう語っているのかも踏まえた上で論じられればなお良かったんじゃないかな。もちろんそれは大規模な質問調査並にめんどくさい手続きであり、代表性とかどうやって保証するんだ、という感じではあるのだが、せめてオタク自身の手になる非学術的な文献はもっと多く引用されていてもよかったのではないか。それは一歩間違えば大塚英志(2018: 136-140)が指摘するような当事者営為無視した簒奪的な研究にもなりかねない、と思う(もちろん彼らは文化のものを論じているわけではないので、文化を論じる研究者に求められるほどの慎重さは要求しなくてもいいとは思うが)。

いやでもやっぱりこれ北田(2017)のほうがひどいわ。山岡(2016; 2019)の操作定義を見てると、彼自身オタクではないにせよ、趣味によってつながる人間関係のありようみたいなのを肌感覚でわかってるって感じがするけど、北田定義トンチンカンなんだもん。もしわかった上でやってるならクソだけど、仮に本気でああい定義を持ち出してきたんだとしたら、それはもう根本的に趣味でつながる人間関係がどんな感じなのか肌でわかってないってことだよね。趣味人としてのリアルからかけ離れすぎてるんだよな。

あと北田研究がひどすぎるからって社会学全般が悪く言われないといけない理由はないので念のため。北田研究別に社会学者なら誰もが参照してしかるべきみたいな位置づけのそれではないので……

追記

よく分からんのだが、その北田氏の研究がいい加減なものだとしても

2007年練馬区若者においては、漫画アニメが好きで二次創作を好む男が

それ以外と比べて保守的男尊女卑傾向だ、って事はとりあえず事実、って事になるのでは

anond:20200722104112

これ、回答の平均値じゃなくて標準得点を元にしたグラフなのよ。標準得点をもとにそんなこと言えるか? って山岡批判してるからそれ読んで(https://twitter.com/yamaokashige/status/1126035720122953729)。

ワイが間違ってたわ。言えるっぽい。すまん。

続きはanond:20200722142616で。

文献一覧(あいうえお順)

2020-07-20

でもやっぱり鰻美味しいんだよなぁ

幾つか代替も試したがやっぱり本物には勝てないよ、山岡さん

2020-07-12

anond:20200712093809

このポテサラを作ったのは誰だっ!!

明日たここに来てください、本当のポテサラをお見せしますよ。

ポテサラシャッキリポンと舌の上で踊るわ。

これに比べると山岡はんのポテサラカスや。

君たちも文学なんてつまらないこと考えずに、ポテサラを飲みなさいポテサラ

2020-06-28

anond:20200628134537

山岡「1週間後、ここに来てください。本物のトミー副部長をお見せしますよ

ぼく「いや、いいです

2020-06-01

anond:20200601231551

山岡さんはすごいんだぞ

なんたって、実在しない人物ってところが一番すごい

2020-05-28

オーディオマニアって、「美味しんぼ」の耳verだよな

京極さん「これに比べたら、山岡さんの音はカスや……」

山岡「何だって!?俺は、電源タップケーブル完璧なモノを使ったはずなのに……!」

海原雄山京極さん、それは四国電力から送られてきた電気ですよ。しかも、環境に悪い火力や原子力発電を含んでない、自然エネルギーのみで作られた本物の電気です」

京極さん「ワシの生まれ故郷や……どおりで懐かしい音やと思うたわ……」

2020-05-01

雄山「ではジャワ島カレーを作るのか」

山岡ジャワカレージャワの秘宝で作られてるんだ!」

マヨネーズをかけたら怒られた

嫁も新型コロナの影響でストレスが溜まっていたのだろうか

嫁の作ってくれた料理マヨネーズをかけて食べていたら「なんでもかんでもマヨネーズかけて食べないで こっちが色々工夫して味付けしてるのに台無しじゃない」と怒られた

ただ自分目玉焼きにもソーセージにも焼鮭にもハンバーグにもマヨネーズをかけて食べる主義なのでこればかりは譲れない

美味しんぼでも山岡士郎カツオマヨネーズつけて食べる回あっただろ 食べる側が自由にやっていいってことで珍しく山岡さんが海原雄山に勝った話だよ」と反論したのだが嫁は不満げな様子

さてどうやって納得させるべきなんだろうか

2020-04-30

anond:20200430172031

はてなで一番期待できないタイプの回答じゃん?

はてなだと美味しんぼ山岡みたいな

じゃあ辞めろ

じゃあ死ねよ

みたいな回答しか返ってこない

2020-04-05

anond:20200403214355

生命は大切であり,その価値に貴賤はない.COVID-19で死のうが交通事故で死のうが経済崩壊して生活苦のあまり自殺しようが流通破綻して餓死しようが,等しくひとつの死である.なぜ我々はCOVID-19による死だけを避けなければならないのだろうか? COVID-19での死を避けようとして,他の原因での死を増やすのは本末転倒だろう.』

そうだね。そう思うよ。

じゃあ世界各国はどうしてロックダウンなんて「アホみたいな」戦略をとるんだと思う?

元増田世界各国の首脳より優れた知能を持っていて、誰よりも冷静で正確な判断が出来るという自信があるならともかく、そうじゃないのならなぜ世界ロックダウンという戦略をとったのかを考えればわかるんじゃないかな。

私の仮説は「コロナ罹患したら誰が重症化するかわからない。重症化したら確実に死ぬ」ことが分かっているか行政医療必死になっているんだと思うんだよ。

もしあなたの言うことが正しくて生命平等です、って言うなら別に病院なんかいらないんじゃね?

コロナ死ぬのもガンで死ぬのも高齢死ぬのも死は死でしかないならなんで人は医学を発達させて来たんだと思う?

何の為に医療存在し、生命を救おうと懸命に働こうとする人がいるんだと思う?

統計的にみればインフルエンザより致死率低いみたいだし、うがいや手洗いを適切にしてソーシャルディスタンスを遵守できれば(環境によっては困難だけど)罹患しにくいし、重症化する率も低いんだからほっておけ、とも思う。

ロックダウンなんかしたら経済が死んで、みんな死んじゃう、という話は良く聞く。

聞くんだけど、それに同意出来ないのは、医療機関が崩壊するとかそんな単純な理由じゃないんだ。

あなたは現時点において「コロナ自分罹患したら重症化するかもしれない。自分重症化しなくても家族や友人などが罹患して重症化させてしまうかもしれない」ということを現実的に捉えることが出来ていないだけなんだよ。

コロナ罹患して重症化する率はごく僅かだと言われている。

でも重症化したら集中治療室治療を受けなければ「確実に」死ぬ以外の選択肢はない。

自発的呼吸が出来ないというのは想像出来ないかもしれないか10分くらいその場ダッシュするとか、水を入れた洗面器に顔を突っ込んで2分以上顔を上げないとか、そんな感じを実際に体験してみると良いよ。

私はコロナ罹患した経験は無いけれど、重度のインフルエンザで「これは死ぬんじゃないか」という感じになったことがある。

しかも私だけではなく、家族も同時に罹患した。

当時の私はインフルエンザバカにしてたし、うがいや手洗いも適当しかしてなかった。

でも、下がることのない熱、どんなに頑張っても上手く呼吸が出来ない状況が何日も続くと流石に後悔するよ。

自分が苦しいだけじゃない。大切な家族自分のせいで苦しむんだ。

うがいや手洗い、定期的な健康診断バランスの良い食生活・・・

インフルエンザ罹患したあとの私は物凄く気をつけるようになったし、第三者罹患させたくないから慎重な行動をとるようにもなった。

良いんだよ、あなたコロナ罹患して重症化しても集中治療室治療を受けられずに死ぬ覚悟が出来てますっていうならさ。

でもあなたのせいであなたの大事家族が、友達が、縁のある人がコロナ罹患して重症化しても「絶対後悔しない」と言い切れるのか?

あなたは「想像力が欠如」しているじゃなくて「リアリティ」がないんだよ。

あなたが仮に天涯孤独で誰が罹患して重症化しようと知ったこっちゃないのかもしれない。

あなたアニメを見ないのか。テレビドラマを見ないのか。推しアイドルはいないのか。ネットゲームもしないのか。

あなたがどんな形で日々を生きるだけの金を稼いでるのか知らない。

から受け継いだ莫大な遺産でもあって死ぬまで働かなくて困りませんよ、って話なら別だけど経済を回さないとヤバいって「実感」があるんだから多分そうじゃないよね。

コロナウイルスで死ぬより経済が回らなくて死ぬ人のほうが多いかもしれない

最悪の場合人類の半分・・・いや9割が飢餓暴動、あるいは局地的な戦乱の犠牲によって落命してしまうかもしれない。

『それでもロックダウン選択せざるをえない』のは「自分のせいで誰かにコロナ罹患させたくない」「コロナ罹患したら重症化して死んでしまうかもしれない」ということを「恐怖」として持っているからじゃないかな。

美味しんぼ山岡セリフじゃないけど「5月上旬にまた来てください。本当のコロナをお見せしますよ」ってだけ言っておく

日本アメリカ欧米並の患者数になり、医療崩壊するでしょう。

その時にも、あなたが全く同じ意見を持てるかどうか、自分が、自分大事だと思う人がコロナ罹患しても同じ意見を持ち続けることができるか見守っていてあげる。

・・・まあ、志村けんさんが死んだ後もリアリティが持ててないんだからあなた自身罹患して重症化しない限りリアリティを持てないのかもしれないけれどね。

2020-03-20

anond:20200320133231

若者だった山岡が親父そっくりな頑固蒙昧おじさんになるさまをありありとみちゃったよね

anond:20200318165534

美味しんぼ っていうタイトルだけは凄いと思ったな。今でも思う。

  

初めて見たときは「なにそれ?」と思った。

一話読んだだけで「そういう意味か」と腑に落ちた。

そして語感がいい。

  

80年代バブル真っただ中。

世の中に美味しいものへの関心が高まってきて、貧乏がnormだった70年代の貧食学生が一つ上のものを求めていた。

食いしん坊ではなく美味しんぼ

「~ん坊」という古臭い言い回しで作った新しい言葉と、それをひらがなの「ぼ」でとめた軽やかさ。

グルメでも食通でもなく、「美味しんぼ」。

味へのこだわりを語りながら、そんな自分を恥じておどけているような響きがあった。

蘊蓄を語った後に目を伏せて「こんなことはどうでもいいことなんだけどね」と呟くような。

このセンス

  

実際初期には山岡美食にこだわる自分を一面憎んでいたり、食はさら大事人生人間関係に花を添える程度のものしかないと割とはっきり主張してて、斜に構えていながら意外に爽やかな読後感の話が多い。最後の一コマに余韻があるような。

そんな感じでせいぜい10巻ぐらいで終わってれば、あの時代のあのジャンルの名作のひとつになったかもしれないんだけどね。

どんどんどんどん悪い方に行っちゃったからなあ。

「味」が「伝統」とか「安全性」の「正義」にとってかわられて、そのぶん「人生ささやかな喜び」だったものが「社会の重大事」になった。

いまや正義社会重要事を語ってるわけだから、かつてあった衒いがないし、なにしろ全方位的に攻撃的になった。

そのわりには全ての主張が感情的論理ガバガバからなあ。

  

なんだろう。

人生感謝謙虚にふるまってるいれば、人間として深みがあるようにも魅力的にも見える」ってことかなあ。

無理矢理いい方に考えれば。

2020-03-19

anond:20200319093938

俺は刺身そばワサビとかないままだな。友達かに気取ってるって難癖つけられる。

人がうまいと思う食い方に難癖つける山岡みたいなやつは、友達はいて欲しくないな。

anond:20200318165534

役に立った、と思っていたが、最近再度アップデートされた知識

わさび醤油に入れない(美味しんぼ)」を読んでから、「なるほどこの方がわさびうまい」と思ってずっと続けていたが、最近北大路魯山人の書いたものを読んで更に考えが変わった。

わさびを生かして食う方法。この頃のひとにはわさびはあまり好かれないようであるが、刺身の上にのせて、しょうゆをつけて食べるとわさびは利く。しょうゆの中にわさびを入れてしまっては辛味はなくなる。しかししょうゆの味がよくなる。わさびは最も調子の高い味の素と心得てよい。

料理メモ北大路魯山人

やはり山岡雄山、ということであろうか。

2020-03-09

フライパン鍋のシーズン終わり増田州間利ワオンズー紙のベナンパイ裸婦(回文

おはようございます

あのさ、

もう鍋シーズンオフって感じで名残惜しくまだまだ私は鍋を楽しみたい所存なんだけど、

最近もうとても便利な方法というか、

土鍋でお鍋するより、

深型のフライパンで鍋した方が便利だし後片付けも楽でいいわよってことを大きな声で言いたいわ!

フライパンで鍋ってややこしいけど、

鍋は鍋よ!

それでね、

最近はその深型のフライパン

もちろんフライパンから焼き目を付けられるじゃない、

最初ちょっと水切りした木綿豆腐を焼き入れたりなんかすると、

香ばしくて木綿豆腐の食べ応えもアップしてそんなにお肉入れなくても、

充分満足出来ちゃう鍋が出来ちゃうのよね!

フライパンで作ってるんだけど、

っていちいち言ってたらややこしいから、

この場での鍋は深型のフライパンで作った鍋ってことにしておいてね。

具もシンプル

豆腐鶏肉白菜シメジモヤシ

このぐらいシンプルね。

モヤシ最近好きだわ!

知ってた?安さ爆発!だしちょっと良い太いモヤシでも高いって言っても68円だし

モヤシ業者大丈夫!?って心配ちゃうし、

から最近応援して買って食べなきゃって思うの。

食べ応えだけじゃなくてあとは何かしらの栄養はあるんじゃない?きっとそう期待して食べた方が美味しいってもんよ!

私がこうやって普通モヤシを美味しいね!って食べてたら、

そんなもんで満足してもらっては困るよって意味を含ませながら、

美味しんぼ山岡さんは

「本物を食べさせてやりますよ!」って本物のモヤシ!って何?ってドキドキしてしま

モヤシアドベンチャーに連れてってくれる話しはまだ今度にしておくけど、

私はスーパーで売ってる普通の18円とかのモヤシでも

充分アドベンチャーできるわ!

からモヤシ消費量激しいのよね!

でも山積みのスーパーモヤシ売り場は私がいくら買ってもせいぜい2袋なので、

ぜんぜん加勢できてるかどうだか分からないけど、

気持はぜんぜんあるわよ!

今日電車の中でモヤシタワーバトルでバトってきたところよ!

あとさ、

1回やってみたいことに私がバケットリストに書き加えていることに、

バッティングセンターバッティングフライパンでやってみたい!ってことなの。

ばちこーんって当たったら気持ちいかも知れないし、

ホームランは無理としても、

良い感触ライナーな当たりが打てるはずだと私は踏んでいるんだけど、

バッティングセンターフライパン持ち込みって大丈夫なのかしらってことが心配ね。

うそう、

ぜんぜんまた話変わるけど、

こないだの3月7日サウナの日!

私新記録更新したわ!

な、な、なんと20分も入れちゃいました!

ドンドンヒューヒューパフパフ!

なんかやっぱりここのサウナ温度は低いのかしらって思うけど、

20分頑張ったわ!

銭湯サウナなので、

水蒸気のロウリュサウナって具合にはいかないけど、

ちなみにあれタオルで風を送るのはドイツアウフグースなんだかんね!

ちなみにちなみにアウフグースって日本語の扇ぐの語源なんだって

ウソだけど。

でもお手軽銭湯サウナでも

気持はフィンランドと一緒よ!

フィンランドではサウナにいるとき教会にいるときと一緒の振る舞いでいなさいって言うじゃない。

から神聖気持ちでいるどころか、

そもそもとして中の暑さで頭が回らないからそれどこじゃないのも確かね。

20分の教訓としては

途中時計を見ないこと!ってことかしら。

1回見ちゃう時間が気になって絶対20分入れないのよね。

何も気付かずに、あれ?もう20分たったの?って感じがベストよ!

今シーズンの鍋シーズンはもう終盤に向けて

いよいよ食べ納め迫ってきているけど、

サウナシーズンはいつなのか知らないけど、

これからサウナシーズンだ!って意気込みでやっていきたいとも思ったわ!

うふふ。


今日朝ご飯

シャキシャキレタスサンドと、

やっぱり私の玉子サンド欲を満たしてくれるのは

この玉子サンドしかないってことで、

玉子サンドも頂いちゃいました。

ヒーコーもホットコーヒーで美味しく一緒にいただけたら、

朝の準備はバッチリよ!

デトックスウォーター

苺の季節嬉しいんだけど、

さらに嬉しいのが割引の苺パックを見つけた時よ!

ちょっとやっぱりくたびれちゃってバチボコ新鮮さとは言えないけど、

デトックスウォーターにしちゃう分なら

七転八倒だし大丈夫よ!

そんなピンクストロベリーウォーラーで決まり


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2020-03-06

anond:20200306011117

別に作者も山岡=ドクズとして書いた話じゃないだろうしな

anond:20200306010604

結婚直後、ゆう子が飯作るエピソードとかなんでゆう子が当たり前のように作ってんだってなるよね

山岡クズエピソードとして語られがちだけど、そこはストーリーテリング範疇で、本当にヤバいのはそっちの方だと思う。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん