「netflix」を含む日記 RSS

はてなキーワード: netflixとは

2018-10-14

Hulu「933円で見放題!」Netflix「650円Amazon「300円」映画館「1800円」

うーん

Amazon  月300円

ニコニコ  月500円

dTV   月500円

Hulu   月933

Netflix 月650円

U-NEXT  月1990円(AVも見放題)

TUSTAYA 1本100円

映画館 1本1800円

2018-10-09

シリコンバレー会社就職が決まった

東京エンジニアをしている。主にRailsを書いているが、たまにAndroidコード修正する。年収は700万円に届かないくらいと、悪くないがめちゃくちゃ高いわけではない額をもらっている。

どこにでもいる、とまでは言わないが、さほど珍しくないレベルエンジニアだと思っている。


ある日、シリコンバレーにある会社から、人を募集しているんだが興味はないかというメールが来た。 シリコンバレー仕事がどういうものか興味があったので話を聞くことにした。

英語は苦手ではないが得意でもない。具体的には

という感じ。

流暢に英語が喋れるわけでもない上に、アメリカ就労ビザなどもないので、断られるだろうなと考えていた。

30分くらいSkypeで話をした。拙い英語でしどろもどろになりながら、今やっていることを説明したり、仕事の内容を内容を聞いた。発音が悪くて伝わらない単語チャットを使った。

いい経験をだったな、ちゃん英語勉強した方が、と思っていたら、本社面接に来てくれというメールがきた。

あんな内容でいいのか?と混乱しつつ、観光をしたいので行くことにした。宿泊費と渡航費は全部出してくれるらしい。

流石に英語勉強を始めた。具体的にはNetflix海外ドラマ英語音声と英語字幕で見始めた。途中でアニメを見るのが楽しくなってそちらばかり見ていた。賭ケグルイいいよね。


そして渡米した。

日程に余裕があったので、AppleGoogleキャンパス見学した。お土産も買った。満足した、思い残すことはない、と思って面接に向かった。

面接中になんどか言葉につまり、その度に「大丈夫から落ち着いて」と声をかけられた。コーディング面接もあったが、英語説明しながら問題を解くのは想像以上に以上に難しく、時間切れになった。

若干凹んだものの、飛行機マイルも溜まったし、いい経験になったと思いながら日本に帰った。

日本に戻ってしばらくすると「年収希望額はありますか?」というメールが来た。

マジか、シリコンバレー生活コスト全然わからん、と思いながら「シリコンバレー 給与 平均」などで調べて返信した。物価が倍と聞いたので、今の倍の1400万円くらい欲しいと書いた。

結果「東京勤務のうちは年収1000万円、アメリカ勤務になった後は2000万円。それとは別に入社ボーナスなどを出す」というオファーレターが届いた。事前に聞いた意味あるの???と思いつつ額にビビる。あまりビビったので桁を3回くらい数え直した。1ドルが何円だったかも5回くらい確認した。


そんなこんなで来月からリモートワーク、ビザが取れたら移住ということになる。

海外勤務には憧れがあった。いつか機会があったらしたいなとぼんやりと考えていたこともある。

しかし、それが急に実現するとは思っていなかった。

惰性と運と成り行きでこんなことになってしまったが、いい機会なので頑張っていきたい。

クウガ~剣あたりまで

CGとか効果が荒くて、今見ると昭和ライダーよりキツイ

特に龍騎モンスターとか、哀しくなる程だ。

NetflixAMAZONプライムビデオら辺で、

20話くらいにギュッとまとめて、

俳優一新して、リメイクしてくれんかな。

2018-10-08

テレビユーチューブ視聴機と化してる

あとはNetflixとか

民放各社がこの辺にすごく力を入れているわけではなさそうなので、そんなに視聴率たかくはない気もするけど

実際どのくらい、既存テレビ放映の時間を奪えているのか気になる

なんかデータいか

フリーブックス&漫画村で読んだ漫画たち

ゴールデンカムイ

・ザファブ

・ハレ婚

東京タラレバ娘

主に泣いてます

かくかくしかじか

ジョジョ(途中まで)

H×H(週刊誌追っかけ)

ヒナまつり

闇金ウシジマくん

喧嘩商売

・その他雑誌漫画

どれも面白くて読んでる時は買おう!ってなったけど、読了&途中も含めて未だこの中のどれも買ってない。

閉じられた後に何か定額制の読み放題コンテンツはないかと探したけど、いわゆる売れてる漫画が読み放題のものはなかった。NetflixとかHuluではドラマ映画が定額見放題の時代なのに、なぜ漫画はないのか。

ちなみに漫画ケチ人間かと言われれば、結構買ってる。同人誌だと500冊近くは持ってるし、すごく応援してる作家さんの漫画も迷わず定価で買ってる。

一般漫画って巻数が多いし、分厚い(同人誌に比べると)から場所をとるし、何よりあんまり読み返すことがない。我儘言ってるだけだけどさ。

でもやっぱり定額読み放題コンテンツが欲しい。充実していれば月5000円までなら全然出せる。

2018-10-07

GoogleAppleAmazonFacebookNetflixなどのアメリカから来たものの話

インスタやYouTuberもそうだが、よくここまでアメリカ発のサービスや物を買っているなと改めて思う。

エンジニア研究者アメリカに行かなければ未来はないとか、イケてないとか、そんな感じがある。


写真加工するのにAdobe製品使い、設計するCADソフトアメリカ製を使う。

オシロなどの計測機器や、製造に使っているセンサーアメリカ製だろう。


自由貿易でお互いの得意な分野に注力すれば、お互いがより儲かるというのを、米中関税政策でよく言われているが、アメリカが強すぎて潰れてしまった感がある。

日本部品iPhoneで使われているじゃないかと言われるが、時間がかかりリスクが高いが価格競争さらされる美味しくない部分を担っているだけではないのか・・・

iPhoneなんて噂といいつつインサイダー情報で稼いでいるようなのではないか


どうして日本がこうなっているのか不思議だ。

3,4年でどうにかできないのはわかるが・・・

今のAIについてもアメリカが優位だから流行ると広告打っているのに乗っかっている。

NVIDIAから買う人はいても、日本企業が専用チップ作っても誰も買わないだろう。(といっても専用チップ作るCADアメリカ製で、製造台湾になるのだが)


お金は有り余っているが使い方が悪いのか。公共投資は悪であり、足らぬ足らぬは工夫が足らぬ

贅沢ではなく、新しいことにお金を使っている人が盛り上がるというのはないのだろうな。

2018-09-29

「いまをいきる」のnetflix

オープニングのバグパイプのシーンから始まる演出カットしているのは信じがたい。

あれ?netflixじゃなくてamazon primeだっけ?

忘れた

anond:20180929002717

短絡的なところはあると思うが、サイコパス思考常軌を逸してると思う。

netflixドキュメンタリーで彼らを特集した回があったので見てみたが、彼らの思考が全く理解できなかった。

中には知能が高い犯罪者いるから、必ずしも考えが浅いだけではないと思った。

これなら地方に住んでもいいかな、と思えるようなことはなにか

都心部よりもこれあれば地方を選んでもいいかなということはあるのだろうか。


先に都心部メリットはこんなところだろう

  1. 仕事が多い。給料が高い仕事もある。
  2. 転職しても住居を移動させずにすむ
  3. イベント豊富なので、キャッチアップしやす
  4. 人的交流イベントが多い
  5. 外食を選べる。新規オープンのお店があり飽きない
  6. アマゾンなどのサービス都心部から始まる
  7. イベント交通費がかからない
  8. 3Dプリンターなど、ニッチサービスも人が多いので成り立っているため選択肢豊富
  9. メディア都心部からの発信なので、情報を集めやす
  10. スマフォ流行都心部から


地方にはこれらのメリットを上回る何かがないと駄目だと思うのだが、それほどないなというのが自分の実感だ。政策でなにか変わるのか。

おそらく地方に住んで大丈夫な人はこんなところだろう

  1. 土地資産が既にたくさんあり、アマゾンNetflixコンテンツで満足できる。もしくは興味がない。(映画や本など文化的ものに興味がない)
  2. ネット情報に興味がない
  3. 仕事都心部とのやり取りがない。もしくは海外とやり取りしている(実際に会うなどが必要ない)
  4. 近所付き合いが好き
  5. 車移動が苦にならない



家で大画面・大音量映画を見まくる環境があるとか、楽器を夜中に練習しても怒られないくらい人がいないとか、

そういうのでなければ、デメリットの方が多いのではなかろうか

2018-09-26

ウルトラマンネタバレ

4歳の息子がウルトラマンにはまってきた。

友達の影響でフィギュアでの戦いごっこからまりウルトラマン本を読んだり。

夏休み帰省した時のお祭りでは中古フィギュアや本が売ってたので買ってあげると喜んだ。

それを持って歩いてると私の同級生(もうおっさん)達は「お!セブンか。かっこいいねー」とか「ゼットン強いもんなー」とか声をかけてくれた。

バルタン星人くらいしか知識がない私(母親です)にとって、やっぱり男子ウルトラマンを皆見てたのだなあと感心したものだった。

ちなみにリアルタイムは80の世代です。

帰ってきてからそろそろテレビも見せてあげようかと、Netflixにあったジードを適当に見せてみた。

けど、やっぱ古典からだよなあと初代ウルトラマンも見せるようにした。

そんなある日、息子が「最後ゼットンつんだよね。」と言い出した。

「え?なんで知ってるの?」(私はwikipediaで予習してた)

「パパが教えてくれたよ」

見始めたドラマネタバレするやつがあるかい

憤懣やるかたない私は夫に詰め寄った。

しかし、夫は別に何も悪い事をしたという意識がないらしい。

夫「ゼットンが勝つって言うのは常識から言っても悪くない」

私「じゃあ、あなたポートピアをやり始めた時にヤスって教えられてもポートピアやるわけ?」

夫「むしろ全然やれるよ」

常識から言っても構わない。自分ネタバレされても構わない。と主張する夫。

「なんなら同級生かにも聞いてみろ」とまで言われたので増田で聞いてみることにしました。

そんな暴挙が許されるわけない。助けてブックマーカーの皆さん!夫を断罪してほしい!

ウルトラマンネタバレ、有りですか?無しですか?

余談

初代ウルトラマンは相当怖いらしく、小学生の娘が半べそかきながらガチで「消してー消してー」と頼んでくる時があります

息子も大人と一緒じゃないと見なくなりました。

ジードとかNetflixにあるような新しいウルトラマンだと全然大丈夫なのだけど。

そんなわけでゼットンが出てくるまでは程遠く、たどり着けるかどうか見込めない状況です。

追記

早速多くのブコメついてて感謝

追記したいのは"ネタバレ相手子ども"ってこと。妻である私ではない。

子どもは今後、ガンダムだって見るだろうしドラゴンボールエヴァンゲリオン仮面ライダーなど・・・

興味がある方面古典を与えるのは親の仕事ってもんだろう。(ここまでは夫にも異論はないはず)

でも、それぞれのコンテンツに対してネタバレ無しにしたいってのは親の共通認識として話し合う必要があると思うんだ。

たとえネタバレしたとしても"子ども友達から聞いてしまった"ってのと"親が教えた"ってのは天と地ほども違う。

「親が子どもネタバレするのは有りか無しか」って所でブコメ頂けると有難いです。

2018-09-25

アニメを嫌いになったのではなく、発見が面倒になっただけ

2018年アニメ10月放送開始)のまとめが出たのでザっと見たが、

よく考えたら夏と春はそういうまとめサイト見なかったっけ。


最近アニメ観るの面倒になった」と漠然と感じていたが、

実際、この夏もアンゴルモアとBANANA FISH、進撃を観てたから、鑑賞そのものが面倒になったわけでじゃないと気付かされた。

じゃあ何が面倒なのか?って、「自分に合う作品を探すのが面倒」になったんだ。


ちなみに秋の作品は、

という感じで、結構年齢行ってるのがわかるだろうが、このくらいの年代になると楽しめる作品って限られるのよね。禁書目録も7年ぶり(?)だから最後まで観れるかビミョーだが。


ちょっと年代とか過去作品とかでザックリ作品レコメンドしてくれるテクノロジーが欲しい。

NetflixAmazonでもレコメンドしてくれるけど、そのプラットフォーム内で観れる作品限定でしょ?そうでなくて「今期始まるあらゆる作品からレコメンドしてくれないかな。

==== 追記 2018/09/26 ====

alice-and-telos
最近アニメ海外オタの方が熱意あるように見えるので、そっち方面チェックするのはどうだろ?

これね、自然とやってる。視点が鋭い投稿あるからね。91daysとかこれで発見した。ただ、投稿も多数だから結構労力使う。

エロ定額の世界

ここ数年の間にNetflixKindleSpotifyなど定額サービスが台頭しているが、エロ世界にも定額の波がきている。1000円程度の金額を支払えば大量のエロコンテンツを見ることができるようになった。エロコンテンツ映画書籍に比べ比較的入手しやすいが、画質と検索利便性を考えれば金を払った方が得だと思う。興味がある人がいたら試してみてはどうか。

2018-09-19

映画ドラマアニメが見られなくなった

ここ数ヶ月、映画ドラマアニメが見られなくなった。

去年まではシリアスで重い内容の物語が好きで、Netflixをいつも見ていた。

しかし、ここ数ヶ月は未だにそういったものに興味があるにも関わらず、なぜか見ることが億劫になってしまう。

見ようとすると何か心理的障壁があるかのように急にやる気が失われていく。

内容に問題があるとは思えなかったが、一応コメディロマンスなどのいろんなジャンルを見ようとしてはみたが、5分もしないうちに見る気が失せ見なくなってしまう。

見たいものは山ほどあるのに、今では何も見ることができなくなってしまった。

もう嫌だ。

2018-09-17

英語勉強が続かない

英語必要なことは分かっている。 仕事英語文書を読む必要があることはよくあるし、技術カンファレンスでは英語での発表がある。海外から日本への旅行者に道を聞かれるし、困ってる人を見かけることもある。


でも、英語勉強が続かない。


TOEICを受けようとしたが日程が先すぎて、なかなか申し込みそびれ続けている。

海外ドラマを繰り返し見るといいと聞いてやってみたが、同じ番組を2回みたあたりで飽きた。

Netflixの字幕を英和同時に表示させて英語の勉強に役立ちそうなChrome拡張まとめ - GIGAZINEを入れたが、アニメばかり見てる。重厚人間ドラマみるより、女の子がいっぱいでてるアニメ見てるほうが楽しい

英語PodcastiPhoneに入れて聞いてたが、イヤフォンをなくしてから聞かなくなった。

レアジョブのレッスンを朝にいれるようにしたが、早起きが面倒でどんどん頻度が下っていった。


上達しているという実感が持てないのが原因だと思う。

英語を聞きとる力が向上しても、すぐには使い道がない。

英語を多少しゃべれるようになっても、日本語でするような雑談英語でするのは難しい。

そうなると手軽に満足感を得れるゲームに逃げてしまう。


続けられる英語勉強方法はないだろうか。

2018-09-16

anond:20180916030951

日本企業側の課題として、海外展開する余力がない(多言語化とか販路の構築とか)もあるし、価格設定が高すぎるみたいなのもあるので、

割と仕方ないかな、と思ったりしたけど、その辺、Netflixが変えていくのかもしれないね

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん