「スプレッドシート」を含む日記 RSS

はてなキーワード: スプレッドシートとは

2018-11-09

anond:20181109112558

office365Googleスプレッドシートで共有じゃあかんのか

あれか?上はネットとか分からないFAXで紙でクレとか言っちゃう過去の実績だけが美化されて、後進に譲らない今じゃ害悪ジジイとかか?

2018-10-18

ライン用の英単語bot作りてえ

高校教師なんだけど生徒の単語学習効率よく楽しくできるように、ライン英単語botを作りたいと思った。

どうせ学校単位で同じ単語帳つかってるし、ライン@とか使えばもう少し日常的に単語学習できるんじゃないかなーと。。。

GASできるかなslackのお遊びbotを作ったことくらいしかないんだけど。。

数学とか理系科目全般を中1の二学期で投げ出して当時はそれでいいだろとか思ってたけど、英語教師になってからこういうプログラミング的な技術があればどんだけいろんなことが楽になる、楽しくなるんだろうと思ってる。。。



以下は理想

スプレッドシートの同じ行に、問題A単語番号・B英文・C空欄付き和訳・D部分訳(解答判断基準

てのをいれて、

①「問題!」→ランダムでB列+C列をはきだす

②回答する→一致すれば褒めるコメント、不一致ならA列+C列をはきだす

2018-10-16

これ、実はけっこう深遠な話

もはや無効メタファー…というわけでもない

書き方は釣りっぽいけど、今30代前半以下のPCユーザーにはフロッピーディスクを実際に見たことがない人達が多いはずで、あのアイコンが「保存のメタファー」として直感的でなくなってるのは確かだと思います

ただ、検索を虫眼鏡アイコンで、電話黒電話アイコンで、電気稲妻アイコン表象するのと同じように、ひとたびユーザーの側に「これはこういうもの」という強力な連想確立・共有されてしまえば、ユーザーが必ずしもその表象されてる実物を知らなくても大きな問題は起きないようにも思います

そもそも機能アイコンとは何なのか

それより何より、自分が昔から気になってるのは、この保存アイコン代表される「機能アイコン」の特殊性についてです。多くの人々が感じているように、機能アイコンには意味がわかりにくいものが多い。たとえばWordExcelだとこんな感じ:

https://gyazo.com/c0d77ae6fd252d756b40f95da10c9cc7

https://gyazo.com/f2807738b32978daa8edb8ab9f9b8441

「これアイコンにする意味あんのかな、単体で見ても全く意味わからんな」というものがたくさんあるよね。

機能アイコンオブジェクトではなくアクション

何で機能アイコンってわかりにくいか、考えたことありますか? デスクトップメタファーでは、コンピューターの中にあるオブジェクトファイルディレクトリ)を実世界存在する書類フォルダ見立てて、それをアイコンとして表現することで直感的に理解操作できるようにしているわけですが、機能アイコンはそうじゃないんですよね。機能アイコン表現したいのは、オブジェクトではなく、アクション(行動・働きかけ・変化)なんです。

そして機能アクションアイコンで伝えようとすると、

①その機能表象するモノをそのまま使う(フロッピーや虫眼鏡錠前など)

②その機能表象するモノに、動作や変化を示唆するプラスマイナスバツや矢印を重ねる(削除行に×マークをつけたスプレッドシートなど)

③その機能を実行したとき視覚的結果を表す(中央寄せや下罫線など)

ぐらいしか手段がないのです。

このうち①は、実世界での活動になぞらえられるような基礎的機能しか使えない。②は、もともと小さい機能アイコンさらに小さい意味素を付け加えることになるので、とても見にくいうえに、似たような機能アイコン区別しにくい。③は、ごく簡単な結果であればよいけれど、複雑だったり抽象的だったりする結果を表現することはほとんどできなくなる(たとえば、上のExcel機能アイコンの「アイテムの後ろの空行を削除する」や「XPS形式添付ファイルとして電子メール送信」など)。①②③のいずれも、アクションオブジェクト表現することに本質的に無理があるからわかりにくいわけです。

機能アイコン直感理解を助けるためのメタファーではない

じゃあ、なんでそんな「本質的に無理がある」ものがここまで普及して広く使われているのか。この問いを突き詰めると、機能アイコンはもはや直感理解を助けるためのメタファーではないからだ、という答えにたどり着きます

例えば、わかりにくい(アイコンとしての具象性が劣っている)からといって機能アイコンを取り去るとどうなるか考えてみると、「いや、やっぱちょっと困るな」となる人は多いのではないでしょうか。もしリボンUI文字だけで機能がずらずら並んだらものすごく見にくいし、目的機能を探しにくい。つまり機能アイコンの利点は、今では①UIの省スペース性(たくさんの機能を有限のUI領域に整然と詰め込める)と、②瞭然性(学習さえ済んでいれば、文字列の読解処理を経ずに瞬時に判別できる)の2つにあるのです。

機能アイコンデスクトップメタファーとは違って、ユーザー学習コストは下げてくれない(直感理解は全く支援しない)けど、一度学習してしまえば、日々その機能を利用するとき操作コストは格段に下げてくれます元増田も、保存アイコンがないよりは、フロッピーアイコンのままのほうがずっと楽なはずです)。これが確実にユーザーエクスペリエンスを向上してくれているわけですね。

個人的には、だから機能アイコンのことは機能シンボルって呼ぶ方が実態に則してるんじゃないかなと思ってますアイコン偶像だけど、シンボル約束事、協約ですからね。

https://anond.hatelabo.jp/20181015232008

2018-10-11

Googleドキュメントで行頭連番つける方法ある?

調べてもスプレッドシートしか出てこない。

見出しに連番をつけたいんだよね。

調べても良い方法出てこないってことは、無いのか?

2018-08-21

anond:20180821140147

30%って多いけど、それでも70%の人は 収入支出 な訳ですよ。明細を見て「オレって利息払い過ぎ??」って成らないの?暗算は出来なくても、Excelgoogleスプレッドシートは使えるでしょう。

2018-08-14

anond:20180814215834

スプレッドシートを使うことはあると思うけど、Google Spreadsheetの方が多いんじゃないかな…

つか文書ってどういう種類の文章を想定?

2018-08-11

anond:20180811222505

すでにGoogleスプレッドシートという表計算ソフトを天下のGoogle社が無償で公開しているんです。

Excelと同等以上の高度な機能性、拡張性を備えながら、ブラウザ上で編集・共有できる、非常に優れたものなんですよ。

それでも今なお有償Excelが有力なのは、単に互換性の確認や移行作業を面倒がる企業が多いというだけです。

なので、あたらしく表計算ソフト安価に導入したい、という人は今ほとんどGoogleスプレッドシートを選びます

そういう状況なので今、表計算ソフトを一から作ろうとしてる企業市場存在しないと思いますし、悪手だと思いますよ。

 

てな感じでコストではなくマーケット状況を説明することで理解させた方が良いかと。

2018-07-28

anond:20180728150212

MMORPGをするなら必要だ。

常に動きながら戦闘するような場面ではもちろん遠すぎて使わないがね

(テンキーに割り当てたスキルをゲーミングマウスから使うなどはありえるが、それは別に物理キーがなくとも可能なので例外とする)。

立ち止まってる時に、UI操作特定機能をワンボタンで実行するためにあると良い。

ネトゲはWASD(通だとESDFとか右にずれてく)とその周囲のキーだけじゃ全然足りないから、テンキーでもゲーミング独自マクロキーでも沢山あればあるだけ良い。

それらにShiftAltやCtrlを組み合わせて3倍以上のキーでも余裕で足りないからね。

 

あと、さらに付け加えるなら、ゲーム攻略をするときGoogleスプレッドシートなどで期待値効率計算しながら遊ぶのはコアゲーマーあるあるから

そういった表計算のためにもテンキーは是非ほしいものだ。

いくらタッチタイピングがそこそこ出来ても、テンキーではない方の1~0キーブラインドミスなく打つのはかなり難しいからね。

2018-07-14

世の中の夫婦必要情報をどうやって共有しているの?

Todoや買い物リストなどはAppleノートアプリで共有してる。

いざというとき事故や緊急事案に備えて、銀行情報や定期支払しているサービスリストGoogle Driveスプレッドシート共有している。

さすがにApple IDや各種SNSパスワードは共有していないが、はてぶ村の人達はどうやって暮らしてるの?

2018-06-06

TABLEタグが面倒くさい

5行5列で長文を書こうとすると

何処に何が書いてあったかからなくなる。

Excelで書いた表をそのままHTMLに添付とか出来ないの?

面倒くさい。

Googleスプレッドシートを貼れるっていうから試したら

見づらくて重くて最悪だった。

2018-06-05

anond:20180605184603

まだマシ。

Googleスプレッドシートは同時に編集できるから

EXCELはまじ最悪。自分作業したあと、なぜかおっさんEXCEL開いててエラーとか気にせず力技で上書き保存してきて「増田くん、ちゃんデータ入れといてね。」とか軽く言ってくる。人の心入ってんのかって思った出来事

2018-05-05

GASで勤怠管理をプチ自動化

GASを使うのは初めてだけど、なんとか形になった。

自動化っつってもそんなに大層なことはやってなくて、

  1. その日毎に勤務先・休日がそれぞれ異なるウン十名の従業員へ、スケジュール表を元に「今日はこの勤務先に出勤する日ですよー」と自動モーニングメール
  2. モーニングメールを受け取った従業員には定刻までに空メールで返信してもらう
  3. 定刻になったら返信メールを元に自動スケジュール表のセルを塗り潰して、返事のない従業員を一目で判別

そんな感じ。

感想として、前にもここに書いたけど純正エディタはすごく使いづらい。

頭文字大文字じゃないと動かない関数なのに自動変換してくれなかったり、閉じ括弧補完してくれなかったり、インデントも行毎にいちいちTABキーさなきゃいけなかったり、(これはたぶんだけど)ES6に対応してなかったり。せっかくjs使ってるのに…!

下手したらVBEより使いづらいかも。

あと、今回はスプレッドシートGmailしか使わなかったんだけど、カレンダーとかも交えた方が後々幸せかもしれない、と思った。

とにかく純正エディタから早く逃れたくて最後の方はやっつけになってしまった。

無料で使わせてもらってる手前、あんまり文句も言えないんだけど、もうちょっとリッチになるだけで大分使う人増えそうな感じがするだけに、すごくもったいない気がした。

需要があるならそのうちQiitaかどっかに上げるかもしれない。

2018-03-31

本部担当者Excel拠点責任者メールで配布

拠点責任者は締め日に売上を入力本部担当者メールで返信

本部担当者拠点から来たExcelを見ながら本部集計用Excelに転記

俺、本部担当者なんだけど転記作業眠すぎワロタ

Googleスプレッドシートじゃいかんのか...

2018-03-10

anond:20180310131849

マジレスすると

今まで毎年印象にあった事件を書き出す

何故それが起きたのかムカついたこととか感情とか全部整理してスプレッドシートにまとめると自分大事にしたい価値観とかどういう働き方したいとかが見えてくるから自分個性をしっかり把握できる

2018-03-09

Unityのあるアプリ開発ブログを探してます

UnityアプリGoogleスプレッドシートか何かを連携させて

すごろくRPGみたいなものソースGitHubか何かで提供しているやつ。

ソースとかもブログに載せていて、最初におじいさんか何かが話していたような……

あと、ドット絵だった気がする…。

ブログ知りませんか?

探してもみつからないのです……

2018-02-12

Model-View-SheetアーキテクチャGoogle Spread Sheetでやろうとしたことありますね。スプレッドシートいじる処理が重くて手でやった方が安定して速かったため、Model-Viewあたりしか書かなかった記憶

2018-02-07

コインチェック事件WebエンジニアSIerの融合の幕開けかもしれない

 Webサイト技術の高度化

Webでは単純にテキストサイトではない本当に色々なことができるようになってきた。

HTML5になって以降まさに飛ぶ鳥を落とす勢いだ。

ここ5年くらいでデスクトップアプリに負けないレベルSaasも出てきた。

SlackYoutube生放送GoogleドキュメントGoogle mapカーナビ代わりにしている人もいる。

Javascriptも相変わらず日進月歩TypescriptやらNodejsやらReactやらVue.js Three.jsなど、もうテキストサイト付属品ではないことは明らかだ。

個人的にはWebGLアプレットを使わず3Dの描画ができるようになったのは衝撃的だった。

 コインチェックで露呈したWebエンジニアの弱点

そんなわけで、Webはどんどん急激に高度化し大規模化してきている。

ここまで大規模化していったシステムセキュリティ的にもシステム的にもこれまでのような少数のチームがちまちま作るには手に負えない状況に来ているんじゃないかと思う。

それが表面化してしまった事件が今回のコインチェック事件ではないか

コインチェックはおそらくWeb系のエンジニア主体でイケイケで開発したんだと思われる。

デザインハイセンスUXも洗練されてる感じがする。

ただセキュリティが甘かった、つまりシステムとしてセキュリティ内面)に問題があった。

これはまさにWebエンジニアの弱いところを突かれたといっても過言ではない。

 WebエンジニアSIer

それに伴ってWeb企業SIer化していくんじゃないかというのが私の持論。

全てとは言わないが、これまでのWebエンジニアの開発スタイルはどちらかというとイケイドンドンでできたらいいや使えたらいいやの精神でやってきたんじゃないか

これでは大規模なシステムになるとセキュリティ保守も難しくなってくるだろう。

大規模なシステムはきちんとオブジェクト指向で作ってテスト駆動ウォーターフォール式で開発するのが筋ってものだ。長期的な目で見れば理にかなっている。

今後高度化していくWeb対応するためにはそうやって作っていくべきだろうし、自然にそうなっていくだろう。

大規模なサービスに関わるWebエンジニア自然SIer的になっていくんじゃないか

Googleスライドとかスプレッドシートヤバいくらい複雑なシステムだと思うしハイクオリティだとおもうんだけど、どんな開発体制で作られたんだろうか気になる。

2018-01-27

ブラウザ遍歴

プライベート

IE→(マウスジェスチャ使いたい)→

Sleipnir→(ニコニコ再生できねえ)→

FireFox→(フォクすけスキンアドオン使えなくなった)→

Chrome(仕方がなしの利用だが、アカウントヒモ付やらスプレッドシートやら便利)

@おしごと

IE業務アプリIEのみ対応で捨てられねえ)→継続

FireFox→(プライベートと同じ理由で)→アンインストール

Chrome→(不満はあるものの)→継続

DonutsL→仕事で低スペWin機をやむを得ず使う時に利用

Lunascape→(一回起動して)→放置

@総括

できればSleipnir使っていたかったけど、いろいろと不便が出てきたのでやむなくFireFoxへ移動

…したものの、アドオンやらスキンが使えなくなったのでもうChromeでいいや

Chrome問題なく使えているのでWaterFoxに乗り換える気もなくなった

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん