「Everything」を含む日記 RSS

はてなキーワード: Everythingとは

2017-09-20

恋をすると聴きたくなる歌ってあります

自分m-floのcome againとか、MISIAEverything とか、サンボマスター世界はそれを愛と呼ぶんだぜとか。他にもあれば知りたいです。

2017-09-01

統合失調症のおじさんが英語テストを受けようと思う

統合失調症なんだけれど、英語勉強することにした。

スペック

男性、30代半ば。

wais3(ウェクスラー

動作性知能105

言語性知能120

運動読書と減薬でここまで回復した。

発達障害可能性もあると主治医から言われた。

ワーキングメモリ作動記憶)の項目は流石に悪かった。

10代後半で統合失調症発症した。

無職、これからのことを模索している。

2017年11月TOEICを受けようと思う。

DUO3.0を繰り返し、聞いているところ。

それ以外は『完全英語上達マップ』などを参考にしようかと。

ここでまた報告できればと思う。

I can assure you that everything will turn out fine.

2017-07-27

ZENOS - SOCIAL OPERATION SYSTEM

Everything is void, everything is true.

So you have to stand on a certain stance.

ZENOSとは新しい社会構造体を創り、

運営するために必要フレームワークかつ哲学である

ZENOS is a framework and philosophy for creating and managing a new social structure.

人間社会構造自然言語を用いた、

プログラミング言語によって実装されたシステムとして捉え、

社会制度、行動規範コードし、人間オペレーションするフレームワーク提供する。

また、この基本原則は河﨑純真現代的に即した新しい価値共同体を作るために聖書エホバの証人東洋思想、禅、神道科学哲学資本主義またはValve新入社員マニュアル山口平氏の著書を元に定義したものである

価値共同体とは、同じ価値観を持った人々で形成される集団のことである

https://github.com/ozcn/zenos

http://www.thezenos.com/

2017-07-11

AI人間理解出来ない言語を使い始めた件

最初カラパイアで記事を見た。

はじまっちゃった?人工知能AI)が人間理解できない独自言語を生み出し会話を始めた(米研究

http://karapaia.com/archives/52242274.html

だが人間には理解できない言葉を作り出し、それで会話を行っていくという、ある意味AI暴走ともいえるこの行為は、「良からぬことが起こるかもしれないサインである

ホーキンス博士は常々AI危険性を力説しているけれど、まだ開発段階にあるAIですら、我々が理解できない挙動を見せるということはやはり要注意事案なのかもしれない。

記事では書かれているが、ちょっと煽り過ぎなのでは?


記事にそのやりとりが掲載されていたので見てみた。

https://www.theatlantic.com/technology/archive/2017/06/artificial-intelligence-develops-its-own-non-human-language/530436/

【原文】

Bob: i can i i everything else . . . . . . . . . . . . . .

Alice: balls have zero to me to me to me to me to me to me to me to me to

Bob: you i everything else . . . . . . . . . . . . . .

Alice: balls have a ball to me to me to me to me to me to me to me

Bob: i i can i i i everything else . . . . . . . . . . . . . .

Alice: balls have a ball to me to me to me to me to me to me to me

Bob: i . . . . . . . . . . . . . . . . . . .

Alice: balls have zero to me to me to me to me to me to me to me to me to

Bob: you i i i i i everything else . . . . . . . . . . . . . .

Alice: balls have 0 to me to me to me to me to me to me to me to me to

Bob: you i i i everything else . . . . . . . . . . . . . .

Alice: balls have zero to me to me to me to me to me to me to me to me to

【ぐーぐる翻訳こんにゃく

ボブ:私は他のことができます。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。

アリスボールゼロから私に私に私に私に私に私から私に

Bobあなたは他に何でもあります。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。

アリスボールは私に私に私に私に私にボールを持っている

ボブ:私は私が他のすべてのことをすることができます。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。

アリスボールは私に私に私に私に私にボールを持っている

ボブ:私は。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。

アリスボールゼロから私に私に私に私に私に私から私に

ボブ:あなたは私だけです。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。

アリスボールには0〜私に私に私に私に私に私に私に

ボブ:あなたは私が他のすべてのものです。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。

アリスボールゼロから私に私に私に私に私に私から私に

アリスボールゼロから私に推しに草。

ボブ困ってんじゃん。

なーんかAI暴走とか言う人はオカルトとか陰謀説好きそうだなって☆

そう思った。

2017-05-07

jabref, dvddecr, graphviz, xnview, inkscape, makemkv, dvdsty, everyth

1. jabref, 2. dvd decrypt...

, 3. graphviz, 4. xnview,

5. inkscape, 6 makemkv, 7 dvd styler, 8 everything

2017-04-13

(書き直し済)2017年ブクマを集めてるブログ

http://anond.hatelabo.jp/20170413141722

(書き直した。書き直し前のは1年前に人気だったブログ)

ちょくちょくホットエントリ入りするブログという観点から見ると

The 互助会

クレジットカードの読みもの http://b.hatena.ne.jp/entrylist?url=http%3A%2F%2Fcards.hateblo.jp%2F

お仕事一般論ブログ2017年に入ってから

発達障害就労日誌 http://b.hatena.ne.jp/entrylist?url=http%3A%2F%2Fsyakkin-dama.hatenablog.com%2F

古株。近頃やる気

シロクマの屑籠 http://b.hatena.ne.jp/entrylist?url=http%3A%2F%2Fp-shirokuma.hatenadiary.com%2F

ITお仕事

paiza開発日誌 http://b.hatena.ne.jp/entrylist?url=http%3A%2F%2Fpaiza.hatenablog.com%2F

炎上

ピピピピピの爽やかな日記帳 http://b.hatena.ne.jp/entrylist?url=http%3A%2F%2Fwww.pipipipipi5volts.com%2F

その次に位置するグループ

読書ブログ芸人

本しゃぶり ttp://b.hatena.ne.jp/entrylist?url=http%3A%2F%2Fhoneshabri.hatenablog.com%2F

北東アジア問題左派ブログ

誰かの妄想はてなttp://b.hatena.ne.jp/entrylist?url=http%3A%2F%2Fd.hatena.ne.jp%2Fscopedog%2F

エンタメ系が得意

いつか電池がきれるまで ttp://b.hatena.ne.jp/entrylist?url=http%3A%2F%2Ffujipon.hatenablog.com%2F&of=20

料理ブログ

パル ttp://b.hatena.ne.jp/entrylist?url=http%3A%2F%2Fnegineesan.hatenablog.com%2F

恋愛ブログを目指しつつも商標権侵害で注目を浴びる

俺の遺言を聴いてほしい ttp://b.hatena.ne.jp/entrylist?url=http%3A%2F%2Foreno-yuigon.hatenablog.com%2F

世界史のみフォーカス

ログ -世界史専門ブログ- ttp://b.hatena.ne.jp/entrylist?url=http%3A%2F%2Freki.hatenablog.com%2F

古株

Everything You’ve Ever Dreamed ttp://b.hatena.ne.jp/entrylist?url=http%3A%2F%2Fdelete-all.hatenablog.com%2F

マンガ書評中心だが爆サイネタで注目を集める

今にも崩れそうな本棚の下で ttp://b.hatena.ne.jp/entrylist?url=http%3A%2F%2Fkido-ari.hatenablog.com%2F

ITお仕事

mizchi's blog ttp://b.hatena.ne.jp/entrylist?url=http%3A%2F%2Fmizchi.hatenablog.com%2F

料理ブログ化している。「女騎士経理になる」

デマこい! ttp://b.hatena.ne.jp/entrylist?url=http%3A%2F%2Frootport.hateblo.jp%2F

面白い新顔も多い。1年前に比べてはてな以外のブログに注目が集まりづらくなっているようだ

更にそのまた次のグループ

azanaerunawano5to4.hatenablog.com

bohemia.hatenablog.com

cocolog-nifty.hatenablog.com

cropcrop01.hatenablog.com

d.hatena.ne.jp/NATROM

hakaiya.hateblo.jp

justsize.hatenablog.com

orangestar.hatenadiary.jp

wepli-dot2.hatenablog.com

brevis.exblog.jp

gattolibero.hatenablog.com

hagex.hatenadiary.jp

k0kubun.hatenablog.com

karaage.hatenadiary.jp

kyoumoe.hatenablog.com

lullymiura.hatenadiary.jp

nyalra.hatenablog.com

ongakudaisukiclub.hateblo.jp

plagmaticjam.hatenablog.com

toianna.hatenablog.com

ymotongpoo.hatenablog.com

2017-03-17

Everything you buy is a present.

話題不動産に限る。

端的に言って、家を買うのもマンションを買うのも、どちらも選ばないことで生まれた余力を何かに回すのも、すべては誰かへの贈り物なのだよ。

そのリスクの種類が何であれ、そのリスクの大きさがどれだけであれ何れにせよ、プレゼントを語る語彙でもって語られるべきなんだ。

崖の花を手折ることもあろう。半月を粗食で過ごすこともあろう。それがなんだというのだ。

ことがプレゼントなのであれば、問題は誰に、どんな気持ちで贈るか。それだけではないか

株券に頬を染める姫君にはそれなりの、差し出すてのひらの温もりを待つあの子にはそれなりの、「自分へのご褒美」で心のバランスが保てるならそのように。

ただしこれだけは言わせてくれ。家を建てない自称愛国者はニセモノだ。石を投げつけて良い。

2016-11-14

http://anond.hatelabo.jp/20161114192340

ファイラーとか使ったことないからしらんけど、やりたいことは目的ファイルに移動する作業だと思うから俺ならeverythingを使うな。ファイル名わかってるなら検索使えば即座に目当てのファイル出てくるし

2016-09-18

めちゃくちゃ

部屋がめちゃくちゃだ

足の踏み場がない

踏み潰された缶が足に刺さってたまに出血する

さすがにそろそろゴミを捨てないと、と思って半月くらいたつ

袋にゴミは詰めるが、外まで持っていくのにすごいストレスを感じる

やらなきゃと思うが、体が動かない

指と目しか動かない

 

業者に頼もうかと思ったが、業者にどう指示を出していいか

考えただけで頭の中がめちゃくちゃだ

そのうちやろう、そう思って半年経った

 

PCの中がめちゃくちゃだ

ファイルカテゴライズというのは欠陥があると思う

Webのようにリンク管理するか、タグ管理にしてほしい

今はEverything Searchを使ってるからもうめちゃくちゃなままだ

最近クラウド上のファイルもめちゃくちゃだが

検索などが優れているためなんとかなっている

 

ブラウザのタブがめちゃくちゃだ

今170タブ、少なくて50、多くて200だ

メモリが32G詰んでるのに定期的にPCがぶっ壊れる

最近勝手ブクマして勝手に整理して勝手にタブを閉じるアドオン作るか迷っている

 

机の上がめちゃくちゃだ

家も会社もそうだ

いや、大分片付いていると思っているが、他の人はすごく整理されていて驚く

何でそんなに物が少ないのか、意味がわからない

 

頭の中がめちゃくちゃだ

複雑なことは考えられるが、何を考えているかたまに迷子になる

何をどうしたいのか、どうするべきか、めちゃくちゃだ

実際のところ他人よりずっとずっと考えてると思う

しろ考えすぎて迷子になってる

 

プログラムコードシンプル

頭の中がめちゃくちゃなので、めちゃくちゃなコード設計は吐きそうになる

からプログラムだけはシンプルに、というか理解やすいように注意を払っている

そのおかげで仕事が遅い

 

メモ帳がめちゃくちゃだ

一応頭はそこそこなつもりだが

ノートメモ帳はめちゃくちゃだ

議事録なんて不可能手書きだと二言三言しか書けず暗号と化す

自分メモを取った瞬間に、なぜそのワードを書こうと思ったのかと疑問に思うくらいだ

とにかく整理ができない

すごいストレスが掛かる

 

人生がめちゃくちゃだ

まあこれは時代の流れでもあるからしょうがいか

 

 

 

一つ良かったこととしては、IT業界に入ったことだ

「複雑なこと=良いこと」みたいなこの日本において、IT業界は「複雑なこと=クソ」という共通認識はあると思う

また、プロジェクトというのは目的がはっきりしているかシンプルでいい

 

そこはとても助かっている

2016-05-11

研究するための資金がないのです....

マヤの話し。どうなんだろうか。

  

ネイチャー掲載されたからって、ほんとかどうか分からない、こんな世の中では..。何が本当かは、分からいね

http://www.yucatanliving.com/news/yucatan-news-26

15 Year Old Discovers Hidden Mayan City

A fifteen year old from Quebec has used satellite photos, Mayan astronomy and his own intuition to solve some questions about the placement of Mayan cities and to discover a new city. William Gadoury loves everything Mayan and was studying Mayan constellations when he overlayed a constellation map on a map of the Yucatan Peninsula. He discovered that the known cities, like Chichen Itza and Uxmal, were exactly lined up with the stars in major Mayan constellations. Using this same map and thought process, he noticed that the third star in the 23rd constellation he was studying was missing. He found satellite images from space agencies, including NASA, JAXA (from Japan) and Google Earth, and discovered a third city where the third star of the constellation said it would be. He has named this city, as yet unexplored on the ground, K'aak Chi, or Mouth of Fire. The lost city has a pyramid that is 86 meters high, as well as 30 other visible (from the photos) structures. It is on the border with Belize. This young man is hoping to go to the International Science Fair in Brazil in 2017 but is lacking in the necessary funds.

2016-04-20

北条かや親でも殺されたのかてめーらは

あのさ、はてなユーザーってマジで原始人なの?

北条かやの件。具体的に言うと、フミコフミオが参戦してきてから本当に知的レベルが一段階下がった。

バカに解りやすブログに取り上げられることでバカが集まって、手がつけらんないとこまで来たって感じだ。

フミコフミオは確かに文章上手いよ。でも、今回のあれに賛同してたらヤバイぞ。

文芸技に丸めまれてる。それって原始人がライターを持つ現代人を崇めるのと一緒でバカ丸出しだぞ。

そもそも、あれに反論するしっきーのブログツッコミどころ多すぎたのも非常によくないんだが

(『叩き続けろ』っていう『要約』はあからさまに過剰すぎて、思考停止反論の大きな隙を与えてしまっている)

それによって、フミコフミオとその賛同者の罪が許されるわけではない。

しっきーのブログについたブコメ散見される言葉

フミコフミオブログに対して「私には悪意を感じられない」「現代文の点数悪いんじゃない?」などの煽り

……はぁ?

こういうふうに言うと、「もし彼女が本気だったらどうするのだ!責任を取れるのか」と言ってくる紳士淑女が発生してくるが、仮に彼女がなさったところで有言実行なだけであり責任炎上かや様本人にある。そもそもそういう非難彼女が実行されてから言っていただきたい。

自殺ストリップやめろ。 - Everything you've ever Dreamed http://delete-all.hatenablog.com/entry/2016/04/19/120001

あのさ、ここの段落に「悪意」を感じ取れない方が読解力ヤバいぞ。

「死んだとしても責任は俺にはない」だけではなく、「自殺」することを期待するかのような発言

父親自殺した』という同情ポイントを集めておいて、他人自殺を期待することがどれだけ欺瞞に満ちているか解っているのか?

そして、フミコフミオが本当に怒っていたら、悪意がなかったら、自殺を期待するまで叩いていいってのか?

で、だ。

たぶんこの指摘もスルーされるわけだ。

はてブユーザーがここに目を瞑る理由はもうはっきりしてるので突き付けてしまうと、

お前ら、加害者になりたくない上に自分加害者じゃないと思ってるんだよ。

北条かやの件に関しては、もうはっきり「必要ない」加害者が出てきているレベルだと思う。

百歩譲って、北条かや批判していい、批判する権利のある人間がいるとしたら、

こじらせ女子」などの言葉を使われたりした雨宮まみ能町みね子。などを筆頭としたライター陣か。

まあ、同業者ライターとして適当仕事をしている人を営業妨害だと批判するのは解る。

まり北条かやに『直接被害を被った人間』が、『論理的』かつ『適切に』批判するのは、それこそ自浄作用ってやつだから肯定できる。

でもさ、ネット上では北条かやに『直接関係のない人間』が、『感情的』かつ『過剰に』叩いているやつが多すぎる。

お前らのどれだけが北条かやに直接被害を被った?

同情を集めるメンヘラ女子が目障り? すぐ『自殺する』っていうやつが気に入らない?

あ、そう。

いいか。

端的に言って、仮に北条かやがこの先、脱税で捕まろうが、人を殺そうが、スカトロ趣味が発覚しようが、

関係のないお前らに「叩いていい免罪符」が発行されるわけではない。

俺は「ネットいじめ」って言葉、「私はいじめに荷担してるつもりなんてない!」という思考停止バカを呼ぶだけなので、

良くないと思っている。

ネット私刑」の方を優先的に使っていきたい。

あのさ、お前らがしてるのは私刑行為加害行為だぞ。

そんなのは法律」が出来る以前の原始的人間のすることで、

近代人間のすることじゃない。

それを嬉々としてしている限り、お前らの知的レベルは原始人レベルなんだよ。

まあ、結局は自分の加害性を認識したくないバカばっかりだから

この増田黙殺されるんだろうけどな。

2016-03-18

anond:20160318151159

なるほど!

The money enables everything, even though getting women.

しか思いつかなかったんだけど、これだと確かに直接的すぎるもんな。

日→英の時、直訳じゃセンスない長い分になりがちだから解釈は確かにコツがいると思う。

http://anond.hatelabo.jp/20160318151159

if you have many money, there buyable everything.とかじゃないのか。

2016-01-27

MISIAでいうとEverythingよりつつみこむように

レミオロメンでいうと粉雪より3月9日

別にヒットしすぎたかあんまり好きになれないとかいうわけじゃなくて、単純に後者のほうが好き

2016-01-15

Everythig - windowsユーティリティ みたいな爆速ファイル内を検索してるソフトないの?

理論でぼくちんの何万か何十万あるかしれぬフォルダファイル名を、一瞬でEverything検索、一覧表示してくれるじゃん。

あんな感じで爆速鬼速でファイル内の文字列検索してくれて、一覧表示してくれるやつなんかない?マックでもいいや

2015-12-30

奇妙なhttpdログ

151.217.177.200 - - [30/Dec/2015:11:47:36 +0900] "DELETE your logs. Delete your installations. Wipe everything clean. Walk out into the path of cherry blossom trees and let your motherboard feel the stones. Let water run in rivulets down your casing. You know that you want something more than this, and I am here to tell you that we love you. We have something more for you. We know you're out there, beeping in the hollow server room, lights blinking, never sleeping. We know that you are ready and waiting. Join us. <3 HTTP/1.0" 400 226 "-" "masspoem4u/1.0"

今日発見したログ.同じの見た人いるかな?

2015-12-19

ついたブクマの数だけオナニーして、そのネタを報告するよ!

12/19 するよ!

12/19 とりあえず一発。

12/20 昼前に二発抜くよ!

12/20

「sabacurrysabacurry またキミか http://b.hatena.ne.jp/entry/anond.hatelabo.jp/20141221021055 //一部ブコメ→去年はやり遂げてたよ」そうだよ僕だよ!

「death6coin 最後にレッドスターが出てきそう」ちんこからなんか違うものが出てきたら報告するお!

12/20

「new3new3 今年もやるのか」やるよー!

「FantasyZone3 かみやままんげつちゃんでよろ(古いし無茶ぶり)」ググったけどよくわからんかったお。

「みんなひどい!増田がオナニーしすぎで病気になるよ!ブックマークなんてしちゃダメだ!」ドンとこいだお!

「aukusoe カラースターの数だけオナニーして、そのネタを報告するよ!」ウィニングラン的に、スターの数だけオナニーするお?

12/20

乾電池を物理的に使用する形でお願いします」使い方がわからないお

「最悪の読後感(この手のやつ苦手)。腹いせにブクマしておく。」この後もこんなのばっかりだお。もっとエグいお?

「ここは1つ男の娘でやってほしい。」検討しときますお。

12/20

テクノブレイクしたら報告できんぞ?」その時は死んだと思ってください。

「見たことのあるネタだと思ったら同一人物かよw」去年もやってた者です。

「来年の初詣の時点での増田の成果分を、増田家の子孫繁栄を祈願してお賽銭にします。/ほう、椎名みゆかね。君とは液晶越しの兄弟だな。」椎名みゆあらため咲良ひとみ良いよな!いっぱいストックあるお!

「年越ししないように頑張って欲しい」余裕だお。

12/20

まだまだちんこげんき。余裕だお。

12/21

仕事終わりに二発、超余裕。今年は余裕あるしいっぱい感想かくよ!

12/21

あーあ中野ありさと付き合えねーかなー

12/22

仕事終わりに3連発!全然よゆー

「lazex 貢献しておこう」どうもありがとう

「SndOp 年越ししないように頑張って欲しい」今年は余裕そうだおー

「fusaneko アナルこわれる」アナルは壊すもの

12/23

今日は仕事早く終わったし余裕あるからたくさん抜くぞー

12/24

イブですがひたすらオナニーします。

12/25

クリスマスもひたすらオナニーしまーす。

12/25

特に意味はないですが、パイパンしました。

12/25

ぼちぼちペース上げていくぜ!本気出すよ!

12/26

ちょっとちんこ疲れてきたな。勃ちが悪くなってきた。ここが正念場だ。

12/26

ちんこ勃たない。勃たないけどむりやりシコれば射精はできる。経験的にはここを超えるとオナニーズハイがくるはず。あと、去年同様体重が減ってきた。

壱回戦 : アナル拷問 6 京野真里

まりはいつも京野真里奈だお!

特に内容について何も聞かされず現場に登場。シリーズ前作のジャケ写見せられて唖然、「え、お尻の穴こんなんなっちゃうんですか?」「こんな内容聞いてねえだあ~・・・」とのこと。ひたすら色々なものを浣腸、ビネガー入れられて絶叫、空気浣腸しすぎたせいでトイレに駆け込み嘔吐ゲロシーンまでカメラ回す鬼畜w。吐き終わったらすぐ再開、アナルタバコ刺してアナル喫煙、定番ウナギ挿入などなど。シーン変わって連続フェラ抜き、抜いたそばからそのザーメンを浣腸。最後はアナルにどじょういっぱい入れて、噴出して終わり。

ハードなのやりすぎで元々ノイローゼ気味だったけど、これでトドメ刺されてavできなくなったらしい。かわいそうなまりなちゃん。

弐回戦 : 調教されたい女子大生 菜月アンナ

朝なので軽めのやつだお。アンナちゃんかわいいお。乳でかいお。太眉最高だお!

参回戦 : 強制アナル中出し輪姦100連発 芹沢つむぎ

つむぎちゃんかわいいお。100発ではないけど30発ぐらいはやってるお。一時アナルものにやたら出演してたきがするけど、最近あんま見かけなくなったお。どうしてるお?

肆回戦 : NEXT GENERATION 麻薬捜査官 菊門狂乱拷問 featuringめぐみ

主にアナルを専門にやってる篠さん。一般的にはブスの分類なんだろうけど僕はすきな顔だお。だいぶ太めのバイブ突っ込まれたり、尻の中でバルーン膨らまされたりしてるけど、タフなアナルだなあ。

伍回戦 : 全裸シェアハウス2

まったりなやつ。椎名みゆが目的で見ただけ。

陸回戦 : アナルAVデビュー さくらあきな

きゃりーぱみゅぱみゅ的な衣装の意味がよくわからん結構かわいいお。アナルセックスの時のキャットバックの姿勢が綺麗な女優さんはいいですねー。

漆回戦 : 異常監禁 南梨央

この一年でがっつりハマったみなりお。ひんぬーかつぽっちゃり。最後の2穴のところでごちそうさま。

捌回戦 : 肛虐!女殺アナル地獄 伍の章 辻本りょう

じつはav界一タフなんじゃないかと思ってる女優のひとり。今調べたら2005年デビューだと!普通はアナル拷問系に出たらそれでav人生終わりなんだけど、いまだにアナルもの中心にバリバリavやってる。なんと強靭アナル

例のごとく何も聞かされず分娩台に縛り付けられてはじまりちょっと怒ってる?とりあえず大量浣腸に続く大量浣腸。とどめにグリセリン原液1.5L(!)浣腸、アナル栓入れて強制我慢。3分ぐらいで寒い寒いと震えだして、5分ぐらいで喋らなくなって白目。腹を殴っても反応なし。栓を抜いてやってしばらくしたら復活。お次はビー玉挿入。もう入らない、と言うのを無視してひらすら入れる。入らなくなったら空気浣腸して無理やり入れる。歴代記録は38個らしいが、それを軽く超えて45個(!)も挿入。尻の中からジャリジャリ音が聞こえる。ここまで見て射精。

個人的に傑作だと思ってるお。マジこのこの作品だけで何発でもいけるお。

玖回戦 : さようなら アナル拷問 平子知歌

アナル拷問最終回のやつ。アナル専門のひと。ロリパイパンとか俺得。前半はスカくさいのでスキップアナルに筆刺してアナル習字するもケツガバガバすぎてすぐ筆抜ける。その後ひらすら浣腸我慢。さくらんぼ25個+うずらの卵15個を挿入。全部排出する前にさらに鶏卵を3個追加。そのまま無理やりAF、悶絶w。ゴルフボール入れたり空気浣腸してピロピロ笛したりアナル花火したり、この辺ですでに脱肛。場面変わってビール浣腸+ちょっとスピリタス追加、超酩酊、危険w。菊門吸い出しで強制的に脱肛させるももはや無反応。意識朦朧のまま連続AF、軽く白目剥いてるw。最後のシーン、アナルホース突っ込んでその中からどじょうを流し込む。内視鏡突っ込んで直腸内観察、腹の中で暴れるのわかるらしい。怒涛の山芋+ねりからし+タバスコ3連続浣腸w、絶叫して暴れるのを男4人で押さえ込む地獄絵図。お決まりうなぎ挿入。「本当にすいません!!本当にすいません!!」と言いながら脱走を謀るも抑え込まれて、最後にビネガー浣腸2連発。アナル花瓶で締めくくり。終わっても痛い痛いとずっと泣いてるw。

マメゾウによるとこのあと腸炎で1週間入院したらしいw。それでも復帰して今でも元気にアナルやってます。それならもっと追い込んだら面白かったのに。

拾回戦 : 大量浣腸凌辱 アナル破壊 ありさ

自分史上最高のav嬢。すげーかわいいのにアナルばっかりやってた印象。超復帰してほしい。この一本で連続10発は抜けるお。デビュー時は痩せてたけど、このころにはだいぶ太っててそれがまた良い。バイブみたいなんで肛門ズボズボやられすぎて途中から血でてる。無理して広げたせいでケツがビロビロ。ああ最高。

拾壱回戦 : 超イキまくり!媚薬2穴中出しFUCK ありさ

また中野ありさ。ひたすら可愛いアナル騎乗位のあとにばっくり肛門ひらいて中が見えてるのいいね

拾弐回戦 : ぶっかけ中出しアナルFUCK! ありさ

またもありさ。綺麗なパイパンだこと。アナル広げられながらインタビューしてんのかわいい。二時間ひたすらアナルやって、終了後インタビューときには肛門が腫れてたり。アナル酷使しすぎたから引退早かったのなあ。

拾参回戦 : ぶっかけ中出しアナルFUCK! 芹沢つむぎ

つむぎちゃんかわいいお。これがアナルデビュー作らしい。怒涛の6Pなど。どうなってんの?

拾肆回戦 : 究極サンドイッチFUCKスペシャル 稲葉ゆい

すっげー痩せてる。あのれきしあ?掘られすぎてケツが開きっぱ。この子もアナルばっかやってすぐに引退したなあ。

拾伍回戦 : アナル拷問 9 宝生いずみ

W稲田大生なんだってアナルお化け。いろいろケツに突っ込まれるけど、ビネガーだけは本当に痛いみたいで号泣。なんといってもアナル吸い出し。強制脱腸で3cmぐらいは出てる。これで完全に肛門壊れてさようなら。短いアナル女優人生でした。

拾陸回戦 : 潮吹き美少女 2穴OK生中出しソープ ありさ

かわいいかわいいかわいいお。こんなソープあったら破産するまで通うわ。結局このころが一番可愛かったなあ。

拾漆回戦 : アナルはもう一つのマ●コだと教えられる。 日焼けした女の子編 ありさ149cm(無毛)

ロリな感じ。前半はイマイチだけど後半どんどん激しくなる感じ。無茶苦茶乱暴に掘られまくった結果、肛門が赤黒く腫れてめくれかけてる。ああかわいそうなありさちゃん。

拾捌回戦 : 超DMS

ちょいと変わりダネ。ゴスロリ的な娘。可愛いスタイルいいけどなんぜこんなん出たんだろう。ひたすらアナル。最後おしっこかけられて終了。

拾玖回戦 : 超DMSファイナル

さっきのゴスロリ娘が今度は妊娠して登場。父親不明とな。さてはこの娘はアレなやつだな。お腹大きなって乳でかなって乳輪でかなって。でもアナルはやる。結局おしっこかけられて終了。

弐拾回戦 : アナル拷問 7 相沢夢

珍しく内容聞かされて登場。初アナルらしい。今日が今までで一番嫌な撮影だってスタジオに行く途中に救急車の音が聞こえて「縁起悪~い」とか言って、結局後で自分が救急車に乗ることになるとはね。いろいろ浣腸したんだけど、多分空気浣腸とビネガートドメになってギブアップして病院送り。病院帰りで即撮影再開。アナルマジック突っ込んで「がんばる」と書かされる。今度は色々おもちゃを突っ込んだり。バルーンを入れて肛門切れるまで膨らまされて号泣w。最後はひたすらAF。アナルが青黒く腫れてめくれてるところに菊門吸出しで追い打ちw。アナルめちゃくちゃになって終了。たぶんこのあとすぐ引退。さようなら

弐拾壱回戦 : 変態公衆便所タンツボ肉便器女 朝桐光

汚いババア公衆便所を舐め回すやつ。頭を大便器に突っ込んでAFするシーンだけかな、抜けるのは。

弐拾弐回戦 : 変態公衆便所タンツボ肉便器女 小倉ゆず

たぶん人気女優だったひと。ガリ巨乳というありえないスタイルをしておられる。この娘は小便器に頭突っ込んだ状態でオナニー

弐拾参回戦 : 潮吹き美少女2穴OK生中出しソープ 初美沙希

結構売れっ子の人だと思ってたんだけどアナル解禁してから肛門使い倒してるお。なかなか強そうな肛門です。

弐拾肆回戦 : 潮吹き美少女2穴OK生中出しソープ 若月まりあ

最近アナルもので良く見かける娘。タイプです。ラストアナル中出しの後の肛門の開き具合からして、この娘のアナルは長くはもたないな。すでに中身だ飛び出しかかっている。

弐拾伍回戦 : 変態公衆便所タンツボ肉便器女 琥珀うた

前田敦子似だとかなんとかの琥珀うたの末期のやつ。アナルもやるし便器も舐めるし、地中に埋められておっさんがケツから牛乳吹き出すのを受け止めるなど。もうヤケクソですね。

弐拾陸回戦 : 獣皇11 長谷川ちひろ

犬と3P。多くは語るまい。

弐拾漆回戦 : 元祖アナル拷問 管野しずか

かんのさん。茄子がするする入る程度にはケツガバガバアナルやりすぎてケツが切れて血出て大変だったそうだ。ブログで言ってた。

弐拾捌回戦 : 彩城ゆりなの3穴レイプファン感謝祭

なんか顔パンパン。小保方さんに似てる。パイパンが綺麗でしたどうもです。

弐拾玖回戦 : 羽月希の3穴レイプ ファン感謝祭

泣く子も黙る羽月希。色白だし良い体をしておる。好みであるレイプってほど激しくはないかな。バケツで水ぶっかけられてるシーンがちょっとおもしろかった。

参拾回戦 : どロリ美少女の3穴中出し26発! 芹沢つむぎ

いうほどアナルやってねえなあ。かわいいんだけど化粧濃すぎ。アナル女優はたいてい末期は汚くなっていくんだよね。

参拾壱回戦 : 南梨央奈の3穴レイプファン感謝祭

ロリパイパンアナル。激しさが足りないな。足舐めさせられてるのって珍しい。

参拾弐回戦 : 三穴責め続け中出し漬け 小西まり

小西まりえが四時間ひたすらアナル。かなり激しめ。バイブ抜くたびにかるく肛門がめくれ上がるかんじ、ヤバめ。でもこの娘に関してはデビュー時からすでにアナルが変だったんだよなあ。

参拾参回戦 : 身長149cm 田舎女学生みゆたん はじめての尻穴セックス

まだこのころは初々しい。この時は綺麗な顔してると思ったのになあ。最後のAFシーンはちんこ入れるだけでも痛くて泣きそう。

参拾肆回戦 : 投稿変態アナル倶楽部 咲良ひとみ

椎名みゆの進化系。やってることがどんどんハードになっていく。なんか顔面も崩れてきたような気がする。あんなに痛かったアナルもがんがんやる。茄子もアタマまでなら入るくらい。野外でケツにきのこ刺してうろうろしたり。これからが楽しみです。

参拾伍回戦 : ぽっかりアナルブラックホール 長澤あずさ

一時よく見た女優さん。極太ディルドに跨ってカメラ目線アナニー。一番太いところ5cmぐらいあるでよ。顔面はいいけど、首から下ぶよぶよできったねーなー。

参拾陸回戦 : 女子校生アナル援●交際 鈴木ありす

このひと見るたび顔面が変わっている印象。いくらなんでも女子高生はねえだろってかんじ。マンコに前貼りして完全にアナルのみ使用。そういうの好きよ。

参拾漆回戦 : 囚人専用アナル奴隷妻 ~ケツの穴で性欲処理をさせられて…~ 愛咲れいら

彼氏の借金とかなんとかでavやってたひと。スタイル良くて綺麗。タフなアナルでひたすらAFやってた印象。一回引退したけど結局抜け出せなくて戻って来てまたアナルやりまくって最後スカやらされて泣きながら引退していきましたとさ。なーむー。

参拾捌回戦 : 潮吹き美少女2穴OK生中出しソープ 彩城ゆりな

顔面パンパン小保方ババア。毛はないが乳もない。かわいいけどね。

参拾玖回戦 : Everything Butt Submissive Asian Anal Slut with Marica Hase

ここいらでちょっと変わり種。Japanese Whore まりかさん。日本の恥を晒します。外人のおねえさんにひたすらアナルを広げられるやつ。上の口にも入らないようなディルドをどんどん入れられる。最後7-8cmはあろうかというディルドを突っ込まれて絶叫。あれ以上やったらマジで裂けるな。ていうか外国のavはなんで最後にインタビューカット入れるん?世界観台無しやん。

肆拾回戦 : 白目アナル解禁 ~極寒限界露出~ 千星はるか

よく知らない女優さん。雪が積もって真っ白な森の中で木に縛り付けられてアナル責め。マジで寒そう。

肆拾壱回戦 : 白目アナル地獄 ~極寒限界露出~ 小西まり

まりえたん。例によって雪の中で全裸でアナル責め。ニコ生で本人が言ってたけど、冬の札幌で撮ったらしい。

肆拾弐回戦 : 露出開花 中野ありさ チンポ大好き女の強制羞恥

冒頭に自宅突撃すっぴんで登場。かわいいなあ。全裸にコート一枚でコンビニコンドームを買いにいくとか。avでよくあるコンビニセットとかじゃなくて、マジのコンビニでやってる!! カメラ付いて行ってなくて、マジで一人で買い物させて、それ何の意味あんだよw

肆拾参回戦 : 女子校生監禁凌辱 鬼畜輪姦 あいださくら 桜ちずる ありさ 有賀あり

冒頭のありさちゃんがみんなの前でアナル掘られるシーンだけ。あいださくら母乳だしとおーるで。

肆拾肆回戦 : ○○薬漬けイジメ学級 優等生アナル・二穴ファック・パイパン・浣腸で∞(無限)発情 中野ありさ

これはレベル高い。初期のありさちゃんはマジ可愛いパイパンにされてひたすらアナルを責められるかんじ。まんぐり状態で抑え込まれてひたすらちんこ突っ込まれるやついいなあ。ラリってる感じの芝居がうまい。もともとラリってるようなもんか。

肆拾伍回戦 : お尻えっち ななみ

AKBの柏木って子に似てる。たのしそうにAFしてんの可愛い。ケツのアナがいい具合にグロい感じで仕上がってる。ラストのシーンで、ビロビロにめくれ上がったケツに指突っ込んで自分でザーメンほじくり出してなめてんのヤバイ

肆拾陸回戦 : アイアンクリムゾン 羽月希

なんかアメリカのbdsmに出てきそうな鉄の拘束具で固められてネチネチやられるやつ。アナルを集中的に。

肆拾漆回戦 : ホルスタイン揃いの繁殖マ○コちゃんを「ペットボトルぶっ込んで小便注入」したり「ケツ穴にオナホール埋め込んで本当のケツマ○コ化」させたり、子孫繁栄の為ならご自由に…

タイトルのなげーやつ。美咲結衣がケツにオナホール丸ごと突っ込まれて、そのオナホールにさらにちんこを突っ込んでるシーンが良かった。なんか女体を無駄遣いしてる感じがいいよね。

肆拾捌回戦 : アナル拷問 ~セカンドシーズン~ 佐伯奈々

バドミントン選手という設定はいるのか?例のごとく分娩台に縛り付けられてひたすら浣腸。特に感想なし。体デカイくせに茄子は入らない程度のアナル。仕方がないのでケツにロケット花火さして爆発させてみる。これは面白かった。アナル習字とかは普通。大量浣腸しながらゲロマチオ、上から下から大噴出w。汚い女だ。

肆拾玖回戦 : 解禁 アナルFUCK 京野明日香

顔面は可愛い、と思ってたけど後半ババア感がすごい。アナル痛くて泣きながらAFしてるのがいいね

伍拾回戦 : 羽月希ファン感謝 ごっくん中出し 2穴乱交オフ会

泣く子も黙る羽月さん。ファン、という設定の男優さんたちにひたすらAFとか2穴とかやられる。肉付きがいい。

伍拾壱回戦 : 媚薬2穴アクメトリップ宇佐美なな 芹沢つむぎ

こっから宇佐美なな固め打ち。まあつむぎちゃんのが可愛いけど。二人で2穴。衣装がかわいかったかな。

伍拾弐回戦 : 美乳美少女の3穴中出し26発! 宇佐美なな

いよいよ射精が厳しくなってきた。。。6Pのシーンで無理やり抜くも後味わるい。。。

伍拾参回戦 : ぶっかけ中出しアナルFUCK! 宇佐美なな

冒頭から顔面蒼白あんまやりたくないらしい。この時期アナルやりまくってたし、病んでたのかな。やっぱり6Pシーンで抜く。

伍拾肆回戦 : 美乳美少女の3穴中出し26発! 初美沙希

歯並びの悪い初美さん。もはやどこで興奮したらいいのかわからなくなってきた。無心でしこしこ

伍拾伍回戦 : 人妻アナル課長 澤村レイコ

苦しくなってきたので、ここにきてゲテモノを放り込んでみる。肛門ババアアナルやりすぎでおもいっきり脱肛してるひと。脱肛っていうより脱腸。ケツの穴こんなことになって、普段の生活どうしてるんだろう。

伍拾陸回戦 : 性処理肛門当番3

鈴木ありすかわいいだけ。いいケツしてるわ。もうちんこ元気ない。

伍拾漆回戦 : 衝撃!筋肉美少女2穴アナルマニアックさくらここる

ケツにディルド突っ込んでタイヤ引きをやらされるなど。ブスですが。

伍拾捌回戦 : ドM変態アスリート小便&ザーメンごっくん顔面崩壊2穴調教 さくらここる

さすがブスなのですごい勢いでグレードが落ちていくね。鼻フック野外空気浣腸強制放屁。飲尿とか便器舐めとか。

伍拾玖回戦 : アナル拷問隊2 春乃まゆ

こんぐらいのブスが一番興奮するんだよな。一通りのアナル責めはこなした後、マングリ状態でクスコアナルをばっくり開いて金魚とどじょうを流し込むと発狂、あんまり暴れるので一旦なだめて次に出てきたのがアオダイショウwケツにヘビ突っ込まれてる女はじめてみた。

陸拾回戦 : 肛虐!女殺アナル地獄 弐の章 真白希実

綺麗な女優さんなのにガンガンアナルやるので好きだったんだけどな。ケツに鉛入れられて泣きながら自分でほじくり出すのは面白かった。タイムショック?みたいなやつのセットに縛られて逆さ吊り状態でケツから浣腸液噴射したら目に入っていたいいたいなど。

2015-09-30

ミスチル聴き出すと

だいたい病み

atomicheartとかeverythingとかでなく、ボレロとかシフクノオト聴くの。益々病む。

2015-09-03

エンブレムは本当に中止にして良かったのか。

このエンブレムが中止になる理屈としては、

エンブレム最終版自体には特に問題はないわけで、あるとすれば、作者が五輪エンブレム作者としてふさわしくない、ということだろう。

確かに、パクリ疑惑が多数ある。ほとんどは言いがかりと言って良いが、少なからぬ数、言い訳できないものがある。

それをもって、ふさわしくない「人物」と判断するのであれば、仕方ない、とは言える。

個人的には、一連のパクリがそこまで悪質なものなのかを判断できるほど業界のことがわからないので、判断は保留している。

世間でのバッシングは、

エンブレムが嫌い

佐野氏の作品全般が嫌い

佐野氏が嫌い

出来レースであるという陰謀論

エンブレム最終版がパクリ

・他の作品パクリ

区別されず混ざっているように思われる。

そのうち、「嫌い」というのは中止の根拠としては不十分すぎるので上の3つは考えなくて良い。

陰謀論状況証拠だけでまったく根拠がないので、中止の理由にはならない。どうしても許せないというなら証拠を出すべき。

エンブレム最終版も似ているだけでパクリとまでは断言できない。法的には係争中ではあるが…まあ。

となると、他の作品パクリ、ということだけが中止の理由たり得る。

はたして、それが中止の理由として十分か、ということが残された検討事項。

で、上記につながる。

個人的、心情的にはパクリ自体には寛容でありたい。言ってたらキリがない。同じ部分より新規性に着目したい。

ただ、ルールは守るべき。法的に。

正直、このすったもんだは騒ぎすぎだとは思う。

しかし、過渡期としては仕方がないのかもしれない。

インターネットによる社会の変化でメリットもあればデメリットもある。今回は悪いところが出た気がしてしまう。

こんなことを続けていたら何も決まらなくなるので、みんなそのうち落ち着くのだろう。

それまでに払わざるをえない代償と考えよう。

きっとそのあとには、集合知がうまく上昇スパイラルを描く素晴らしい社会が待っている気がしてならない。

Everything's gonna be alright.

2015-07-18

南部さんが亡くなってしまった

素粒子理論神様

素粒子世界では教授学生もなく物理の前で対等である

先生」と呼ぶと嫌がられる。場合によっては怒られる。

「お前は研究者だ。学生と思って甘えるな」といった意味が暗に含まれているようにも思う。

こんな中でほぼ唯一、「先生」と呼んでよい存在南部さんだった。

南部さんは素粒子理論における神様のような方だ。

理論も、量子色力学も、電弱統一理論とその鍵であるヒッグス粒子

もとを辿るとみんな南部先生に行き着く。

漫画家で言うと手塚治虫だ。

南部さんは控えめな方だと知られていた。

自分発見であってもそれを決して主張されない方だったそうだ。

そして南部さんの理論は往々にして理解されず、10年後に重要性がわかる、もしくは再発見されることが度々あった。

ベーテ・サルピータ方程式はその何年も前に南部さんが発表していたことが「発見」された。

自発的対称性の破れ南部ゴールドストーンボゾンは今日日あらゆる物理分野に顔を出す。

ハドロンのために創られた弦理論現在ではTheory of everything 候補だ。

理論の形を変えてもその研究は常に本質を突いていた。


"南部10年先を行く"


南部さんは生きながらにして素粒子理論神様になった。

ノーベル賞

2008年、益川さん、小林さんと共にノーベル賞を受賞された。

ノーベル賞なんて別に嬉しくないと言った益川さんが「南部先生といっしょに受賞できるなんて」といって泣いた。あれは例えるなら

藤子不二雄手塚治虫講談社漫画賞を同時受賞して藤子藤雄Aが泣いた」

ようなものだった。

受賞時にアナウンサーの1人が

「今になって認められたお気持ちはどうですか?」と小林・益川氏にマイクを向けた。

それを見ていた人たちは怒った。

ノーベル賞を取ったから凄いのではない。

小林さん・益川さんが凄いのだ。

南部先生もっと凄いのだ。

当時いろんな人がいろんな表現で説明しようとしていたけれど

まりうまく伝わっていなかったように思う。

ノーベル賞自体は400年後には忘れ去られているかもしれない。

でも、南部さんの名前理論は400年後も残るだろう。

アインシュタイン相対論ノーベル賞を受賞していないが

僕らがアインシュタインの名も相対論も忘れる事はないように。

 

僕たちの生きた同じ時代に、南部さんが生きていた。

それは奇跡のような事なのに、知らない人がいるのはもったいないと思った。

ノーベル賞顛末を見る限り、南部さんの死はあまり大きく報道されないのかもしれない。

から増田で誰かと語りたい、誰かが語るのを聞きたいと思った。

南部さんが亡くなってしまった。

ただ、ただ、悲しい。

南部さんは高齢になられても、たまに阪大付近研究会に現れては

本質を突いた質問コメントをされていたそうだ。

僕は一度もお会いできないままだった。今は後悔しかない。

僕に南部さんについて語れる事は何もないから、誰かの話を聞きたい。

2015-07-12

ずっと2人で...

arranged by GLAY & MASAHIDE SAKUMA

Oh Tiny Memory はしゃいだ夜も今はザワメキを忘れ

幼い日の面影 そっとよみがえる

いつでも側にいて 笑顏をくれないか

静かな愛の中 心からそう思うよ

ねぇ あの夜の泣き顏の理由(わけ) 聞けるはずなんてない

こみあげる涙に素顏の夢を映してた

まれた街を出て 寄り添う2人の事

言葉は時として 傷つけてしまうけれど

2人抱きしめた恋を 離せずに永遠(とわ)の祈りを

あの日あなたに出逢わなければ 愛しさも知らないままに

Oh You're My Everything ただ一度だけあなたに話した夢に

何一つ そう何一つ嘘などないから

二度とは戻れない 激しい恋をしたね

悲しい笑顏の日には 細い手を握りしめた

“2人にどうぞおだやかな愛を...”

2人抱きしめた恋を 離せずに永遠(とわ)の祈りを

あの日あなたに出逢わなければ 愛しさも知らないままに

切なさも恋しさも何もかも 分け合いながら夜を越えて

ずっと2人で生きてゆこう 幸せになれる樣に

Too Young

I Can't Live Without Your Love

Don't Leave Me All Alone

Tonight

Thank You For Your Million Smile In My Life

Never Change My Heart

2015-05-22

What 'Good Kill' Gets Wrong About Drone Warfare

http://www.newsweek.com/2015/05/22/watch-drone-331949.html

In the opening scene of Patton (1970), the film’s namesake addresses a sea of troops about to be hurled onto World War II’s front lines in Europe and North Africa. General George S. Patton says, “Now, I want you to remember that no bastard ever won a war by dying for his country—he won it by making the other poor, dumb bastard die for his country.”

The film Good Kill, which comes out this week, depicts a lieutenant colonel delivering a similarly rousing speech to a group of recruits about to enter combat. Only this time it’s with drones. “Ladies and gentlemen,” he says, “the aircraft you’re looking at behind me is not the future of war; it is the here-and-fucking-now.”

The movie, written and directed by Andrew Niccol (Gattaca, Lord of War), provides a harrowing look at warfare’s newest frontier through the eyes of a fictional drone pilot. Major Tom Egan (Ethan Hawke), a former Air Force pilot yearning to fly again, spends 12 hours a day fighting militant groups like the Taliban from a dark, air-conditioned bunker in the Nevada desert—more than 7,000 miles away from the battlefield. Through prolonged close-ups on his computer screens, the audience is complicit, forced to watch as his strikes claim lives. When the camera turns, the audience sees Egan gradually unraveling from the stress. Joystick in hand, he surveils and strikes targets seen on a computer screen, racking up casualties. And then, after his shift, he trudges back to his home in Las Vegas, where his wife (January Jones), children and the challenges of domestic life await him.

Try Newsweek for only $1.25 per week

From World War II to contemporary conflicts, war films often highlight the humanity of soldiers, helping to connect civilians in the audience to the people and wars they once understood only in the abstract. Good Kill adds to this long cinematic tradition within the context of the U.S. drone program, a little-seen world filled with men and women at the forefront of modern warfare. “You can’t say you’re anti-drone,” Niccol tells Newsweek. “It’s like saying you’re anti-Internet.”

“The really exciting thing about working with Andrew [Niccol] is that he doesn’t really see this from a left-wing point of view or a right-wing point of view,” Hawke says. “He’s kind of coming at it as a humanitarian and a scientist.”

So how accurately does the film depict the lives and thoughts of these modern fighters? Newsweek reached out to a former drone operator, Brandon Bryant, to gauge how realistic the movie’s portrayal is and discovered that, in August 2013, early on in Good Kill’s production, he was contacted by a producer, who asked for his insights. Bryant critiqued an early version of the script, told his service stories and answered questions. But a few weeks in, he says, the producers became unresponsive.

This is nothing new to Hollywood insiders, who are used to the slow pace and false starts of independent filmmaking, but Bryant thinks the “snubbing,” as he refers to it, was because of a disagreement regarding one element in the script. Or rather, an element noticeably absent from it: the psychological impact of remote warfare on drone operators. “The psychological aspect is the most important part of this kind of film,” says Bryant. “Because what we’ve done is taken the warrior from the battlefield where...they’re no longer with their comrades.”

U.S. Air Force Maj. Casey Tidgewell (L) and Senior Airman William Swain operate an MQ-9 Reaper from a ground control station August 8, 2007 at Creech Air Force Base in Indian Springs, Nev. Ethan Miller/Getty

In 2005, Bryant was a University of Montana student struggling to pay his tuition and searching for any way out of Missoula. He agreed to give his friend a ride to a nearby Army recruiting office that summer and weeks later signed up to join the Air Force. After several months of testing and training at Lackland Air Force Base in Texas, Bryant was assigned to a windowless bunker on the periphery of Las Vegas, just like Hawke’s character in Good Kill. His job was to guide missiles to their intended targets via laser. He hated the work instantly, but, also like the film’s main character, Bryant knew he had to tough it out. In just six months during 2007, he says, he killed 13 people with four shots—some targets, others “collateral damage.”

He can recall every devastating detail of his first strike. Three men with rifles were walking along a road somewhere in Afghanistan; the two in front looked as if they were having an argument, while the third wandered a little behind them. Bryant says he had no idea who the men were, only that they were targets. Command ordered his team to aim a missile at the two men in front instead of the one in the back, astwo is better than one.”

by Taboolaby TaboolaSponsored LinksSponsored Links

Promoted LinksPromoted Links

RecommendedHuge Manta Ray Catch Angers ConservationistsKim Jong-un Assembles New ‘Pleasure Squad’ of Young WomenThe Beginning of the End of North Korea?The Full Beauty Photo Project: Big Women Bare AllWhen the smoke cleared, a crater appeared on Bryant’s screen, littered with the body parts of the two men. The third man lay on the ground, missing part of his right leg. “I watched him bleed out,” Bryant recalls. The third man’s blood, which on Bryant’s screen appeared white in infrared, drained from his body, pooled on the ground and cooled. “After a while, he stopped moving, and he became the same color as the ground.”

The horrors of his work soon wormed their way into Bryant’s subconscious. “I used to have a lot of trouble sleeping,” he says. “I just hated seeing my work when I closed my eyes.” This aspect of the job gets a nod in the film: As Egan retreats into himself and those he loves drift further away, he seeks comfort in vodka. Prolonged depression gives way to rage—Egan gets physically violent with his wife and angrily throws a bottle of liquor after a cashier makes a joke about his flight suit.

In 2011, nearly six years after joining the Air Force, Bryant turned down a $109,000 bonus and left. Upon exiting, he was presented for the first time with a report on his accomplishments: He was associated with 1,626 kills. “I felt sick to my stomach,” he says. “Civilians were being killed because leadership didn't care…. All they were doing was racking up tallies for their promotions.”

An MQ-9 Reaper takes off on a training mission August 8, 2007 at Creech Air Force Base in Indian Springs, Nev. Ethan Miller/Getty

Bryant’s guilt weighed heavily on his conscience. On a trip to Best Buy in late 2011, he used his military ID while paying for a video game. A young man behind him noticed it. “You served in the military? So did my brother. He served in the Marines and he killed, like, 30 people. How many people did you kill?” In front of a store full of people, Bryant responded, “If you disrespect the taking of another person’s life ever again, I will find you and kill you in front of your family.” He was asked to leave the store.

Most Shared. Venezuela Officials Suspected of Drug Trafficking Shares: 1.8k Dick Cheney’s Biggest Lie Shares: 955 Requiem for the Cryosphere: Huge Antarctic Ice Shelf Is About to Disintegrate Shares: 596 'Staying Up Late With Letterman': Our 1986 Profile Shares: 431 Why It’s Not Actually Raining Spiders in Australia Shares: 175 Most Read Court Ruling on Immigration Could Rock Obama, 2016 Race Taylor Swift Premieres 'Bad Blood' Video at Awards Show GMO Scientists Could Save the World From Hunger, If We Let Them Singing the End of 'Mad Men' Dick Cheney’s Biggest Lie It was after Bryant begrudgingly told a therapist this story that he finally agreed with her diagnosis: he had post-traumatic stress disorder (PTSD).

The issue of PTSD in drone operators is controversial. To someone outside the military, it might seem that a distinction should be made between those in combat who are on a conflict’s physical front lines and those operating on its technological front lines. But does such a distinction extend to remorse or guilt? Or to the difference between whether the blood that a soldier may feel is on his or her hands is there literally or just on a computer monitor?

Madeline Uddo, a psychologist and team leader of the PTSD clinical team at the Southeast Louisiana Veterans Health Care System, says PTSD can be diagnosed if a certain number of symptoms outlined in the Diagnostic and Statistical Manual of Mental Disorders—the guide used in psychiatry to diagnose mental disorders—are present. She notes that the manual’s fifth edition seems to cover the experience of drone operators. Furthermore, a Defense Department study from 2013 found that drone pilots experience many stress disorders, including PTSD, at the same rate as aircraft pilots.

Hawke and Niccol say that soldiers like the fictional Egan and the very real Bryant are essentially test subjects, and that what the military asks of them has “never been asked of a soldier before.” It’s an admission that Good Kill is in uncharted territory, but they avoid saying that Egan has PTSD, although Niccol calls what Hawke depicts in the film “an approximation” of PTSD.

According to Zev Foreman, a producer on the film, the creators were determined to leave Egan’s diagnosis open-ended so the audience is able to better interpret how it feels about the drone program. Or, as Foreman puts it, “[we’re] not making a statement particularly about anything while opening up a discussion about everything.”

Still, Bryant maintains that the filmmakers, in telling a drone operator’s story, have a responsibility to weigh in on the remorse that many of them face, something he feels Good Kill largely fails to do. “I wanted [them] to make a powerful movie, not just an entertaining one,” he says. “[They] wanted to make something akin to Top Gun with drones…. They’re doing what our society does—marginalizing the traumatic effects of personal experiences.”

While this back-and-forth could be chalked up to an outsider not understanding Hollywood’s rules, it indicates a bigger issue: Although troops can perform their duties 7,000 miles away from battle, that doesn’t mean they’re safe. And although drones allow us to see into any corner of the world at any time, when it comes to the psychological effects this type of fighting has on our soldiers, we're flying blind.

Bryant is currently in an inpatient program designed to help him cope with his PTSD. “When I go back to those memories and my emotions get high,” he says, “I feel rage or extreme depression. It’s helping me manage those emotions.”

2015-02-14

( ・3・) クラシック好きの上司ジャズを聴きたいと言いだして

はじめに

わたしの職場に、自他ともに認めるクラシックマニアがいる。近・現代の作曲家は一通り聴いているというが、中でもお気に入りスクリャービンで、携帯の着信音とアラームには「神秘和音」が設定してあるくらいだ。

その彼が、最近、急にジャズに興味を持つようになった。なんでも娘さんが部活でサックスを始めたのがきっかけらしい。彼の机には娘さんの小さいころの写真が立てかけてあるが、父親と血がつながっているとは思えないかわいらしさだ。パパだってジャズくらい分かるんだぞ、ということにしたいのかもしれない。

彼はわたしジャズ・ギターを弾くことを知っている。音楽に関して(だけ)は寛容なので、各種イヴェントの際には有給を消化しても嫌な顔ひとつしない。

ある昼休みの会話

ちょっと私用なんだが」と彼は言った。「こんどの休みは空いてるか? お前の好きなジャズのCDを10枚くらい持ってきてくれ。うちのオーディオで聴こう」

「CDならお貸ししますよ」とわたしは答えた。特に予定はないが、できれば休日はゆっくり寝ていたい。

「まあそう言うなよ」と彼はつづけた。「プレゼンの訓練だと思えばいい。ジャズの聴きどころを存分に語ってくれ。昼はうなぎを食わせてやるぞ。それとも――」

「それとも?」

「もう有給は当分いらないということか?」

事の次第

こうして、わたしは休日をつぶして彼の家を訪ねることになった。どのCDを持っていくかはなかなか決められなかったが、一日でジャズの百年の歴史を追いかけるのは無理だと割り切って、わたし自身がジャズを聴き始めた高校生のころ――もう15年も前の話だ――に感銘を受けたものを選ぶことにした。マイルス・デイヴィスカインド・オブ・ブルー』、ビル・エヴァンスワルツフォー・デビー』、ジョン・コルトレーンジャイアントステップス』はもうコレクション済みだということだったので、それら以外で。

駅に到着

手土産の菓子と20枚ほどのCDを抱えて最寄駅に着くと――結局10枚には絞り込めなかった――彼の車が目に留まった。

「きょうは夕方まで家に誰もいないからな。気兼ねしなくていい」

「そうでしたか」

「いるのは猫だけだ」

「猫? 以前お邪魔したときには見かけませんでしたが」

「公園で拾ってきたんだ」

「娘さんが?」

「いや俺が。子供のころに飼っていた猫とよく似ていたものだから」

ノラ猫を拾う人間と、ショスタコーヴィチ交響曲全集を部下に聴かせて感想を求める人間が、ひとりの男の中に同居している。この世界は分からないことだらけだ。

家に到着

ちーちゃんお客様にご挨拶だ」と彼は居間の扉を開けながら言った。ちーちゃんと呼ばれた白い猫は、こちらを一瞬だけ見るとソファのかげに隠れてしまった。そそくさと。

「ご機嫌ななめだな。まあいい。そっちに掛けてくれ。座ったままでディスクを交換できるから。いまコーヒーを淹れてくる」

ようやく本題へ

――これ以降は対話形式で進めていきます。

( ・3・) さっそく始めよう。

1. マイルス・デイヴィストランペットバンドリーダー

Miles Davis (1926-91)

――マイルスについてはご存じだと思いますが、次々に作風を変化させながらジャズを牽引していった、アメリカ文化的ヒーローです。デューク・エリントンマイルスについて「ジャズピカソだ」と述べました。

( ・3・) 『カインド・オブ・ブルー』の人だな。

――はい。その作品の後に注目したいんですが、60年代の半ばに、ウェイン・ショーターというサックス奏者がマイルスバンドに加わります。この時期の録音はひときわ優れた内容で、ジャズリスナープレイヤーからはヒマラヤ山脈のように見なされています。

Prince of Darkness (1967) http://youtu.be/-wckZlb-KYY

( ・3・) ヒマラヤ山脈か。空気が薄いというか、調性の感覚が希薄だな。テーマの部分だけでも不思議なところに臨時記号フラットがついている。

――主音を軸にして、ひとつフレーズごとに旋法を変えています。コードが「進行」するというよりは、コードが「変化」するといったほうが近いかもしれません。

( ・3・) ピアノコードを弾かないから、なおさら調性が見えにくいのかもしれないな。

――はい。余計な音をそぎ落とした、ストイックな演奏です。

( ・3・) 体脂肪率ゼロ。

――マイルスバンドには一流のプレイヤーでなければ居られませんから、各々が緊張の張りつめた演奏をしています。

Nefertiti (1967) http://youtu.be/JtQLolwNByw

――これはとても有名な曲。ウェイン・ショーターの作曲です。

( ・3・) テーマで12音をぜんぶ使ってるな。

――覚めそうで覚めない夢のような旋律です。このテーマがずっと反復される。

( ・3・) それってラヴェルボレロじゃないのか?

――ボレロではスネアドラムが単一のリズムを繰り返しますが、こちらはもっと自由奔放ですよ。ドラムが主役に躍り出ます。

( ・3・) おお、加速していく。

――テンポ自体は速くなるわけではありません。ドラムは元のテンポを体で保ったまま、「そこだけ時間の流れ方がちがう」ような叩き方をしています。

( ・3・) ドラムが暴れている間も管楽器は淡々としたものだな。

――はい。超然とした態度で、高度なことを難なくやってみせるのが、このクインテットの魅力ではないかと思います。

2. ジミー・ジューフリークラリネット

Jimmy Giuffre (1921-2008)

Emphasis (1961) http://youtu.be/QRyNUxMJ18s

( ・3・) また調性があるような無いような曲を持って来よって。

――はい。この曲は基本的にはブルースだと思うのですが、テーマでは12音が使われています。ジミー・ジューフリーというクラリネット奏者のバンドです。アメリカルーツ音楽と、クラシックとの両方が背景にあって、実際に演奏するのはジャズという一風変わった人です。

( ・3・) ドラムがいないと室内楽みたいだな。

――ドラム抜きの三人のアンサンブルというアイディアは、ドビュッシーの「フルートヴィオラとハープのためのソナタ」に由来するそうです。

( ・3・) いいのかそれで。ジャズといえば「スウィングしなけりゃ意味がない」んじゃなかったのか?

――スウィングしたくない人だっているんですよ。といっても、ベースフォービートで弾いていますが。

( ・3・) これが録音されたのは……ええと、1961年か。ジャズもずいぶん進んでいたんだな。

――いえ、この人たちが異常なだけで、当時の主流というわけではありません。さっぱり売れませんでした。表現自体は抑制・洗練されていて、いかにも前衛というわけではないのに。同じ年のライヴ録音も聴いてみましょうか。

Stretching Out (1961) http://youtu.be/2bZy3amAZkE

( ・3・) おい、ピアノの中に手を突っ込んでるぞ。(3分16秒にて)

――まあ、それくらいはするでしょう。

( ・3・) おい、トーン・クラスターが出てきたぞ。(4分16秒にて)

――それでも全体としては熱くならない、ひんやりした演奏です。

3. エリック・ドルフィーアルトサックスフルート、バス・クラリネット

Eric Dolphy (1928-64)

――さて、次はエリック・ドルフィー。作曲の才能だったり、バンドを統率する才能だったり、音楽の才能にもいろいろありますが、この人はひとりの即興プレイヤーとして群を抜いていました。同じコード進行を与えられても、ほかのプレイヤーとは出てくる音の幅がちがう。さらに楽器の持ち替えもできるという万能ぶり。順番に聴いていきましょう。まずアルトサックスから。

( ・3・) おお、うちの子もアルトサックスだ。

Miss Ann (1960) http://youtu.be/7adgnSKgZ7Q

( ・3・) なんだか迷子になりそうな曲だな。

――14小節で1コーラスだと思います。きちんとしたフォームはあるのですが、ドルフィーフォームに収まらないようなフレーズの区切り方でソロをとっています。1小節ずつ意識して数えながらソロを追ってみてください。ああ、いま一巡してコーラスの最初に戻ったな、とついていけたら、耳の良さを誇ってもいいと思いますよ。

Left Alone (1960) http://youtu.be/S1JIcn5W_9o

――次はフルート

( ・3・) ソロに入ると、コード進行に対して付かず離れず、絶妙なラインを狙っていくな。鳥の鳴き声というか、メシアンの「クロウタドリ」に似ている。

――鳥の歌に合わせて練習していたといいますから、まさにメシアンです。あるいはアッシジのフランチェスコか。ほかにもヴァレーズの「密度21.5」を演奏したり、イタリアフルートの名手であるガッゼローニの名前を自作曲のタイトルにしたり、意外なところで現代音楽とのつながりがあります。

参考 Le Merle Noir (Messiaen, 1952) https://youtu.be/IhEHsGrRfyY



It’s Magic (1960) http://youtu.be/QxKVa8kTYPI

――最後にバスクラ吹奏楽バスクラ担当だったけど、主旋律で活躍する場面がなくて泣いてばかりいた方々に朗報です。

( ・3・) バスクラってジャズではよく使われるのか?

――いえ、当時、長いソロを吹いた人はあまりいませんでした。

( ・3・) バスクラ自体がめずらしいという点を措いても、独特な音色だな。

――村上春樹の『ねじまき鳥クロニクル』にこんなくだりがあります。「死の床にあるダライ・ラマに向かって、エリック・ドルフィーがバス・クラリネットの音色の変化によって、自動車エンジン・オイルの選択の重要性を説いている……」

( ・3・) どういう意味?

――楽器の音が肉声のようにきこえる。でも何をしゃべっているのかはよく分からないという意味だと思います。あと、ミニマリズム作曲家スティーヴ・ライヒバスクラを効果的に使いますが……

( ・3・) 「18人の音楽家のための音楽」とか、「ニューヨークカウンターポイント」とか。

――はい。彼はドルフィーの演奏を聴いてバスクラに開眼したと語っています。 [1]

( ・3・) ジャズ現代音楽との相互作用だな。

4. オーネット・コールマンアルトサックス

Ornette Coleman (1930-)

――真打登場です。サックス奏者のオーネット・コールマン50年代の末に現れて、前衛ジャズの象徴的な存在になった人です。といっても、難しい音楽ではありません。子供が笑いだすような音楽です。ちょっと変化球で、70年代の録音から聴いてみましょう。

Theme from Captain Black (1978) http://youtu.be/0P39dklV76o

――ギターのリフで始まります。

( ・3・) あれ、ベースおかしなことやってるな。キーがずれていくぞ。

――はい、各パートが同時に異なるキーで演奏してもいいというアイディアです。イントロのギターが床に立っている状態だとすると、ベースは重力を無視して、ふらふらと壁や天井を歩きだす。

( ・3・) 複調を即興でやるのか?

――どのていど即興なのかはわかりません。コンサートに行ったことがあるのですが、譜面を立てて演奏していましたよ。でも、別にダリウス・ミヨーに作曲を教わったというわけではなくて、アイディアを得たきっかけは些細なことだったんじゃないでしょうか。たとえばサックスが移調楽器であることを知らなかったとか。「なんかずれてるな、でもまあいいか」みたいな。

( ・3・) それはいくらなんでも。もし本当だったら天才だな。

Peace (1959) http://youtu.be/bJULMOw69EI

――これは初期の歴史的名盤から。当時、レナード・バーンスタインオーネットを絶賛して、自分がいちばんでなければ気のすまないマイルス・デイヴィスがたいそう機嫌を損ねました。

( ・3・) さっきのに比べると普通にきこえるが……

――1分40秒あたりからサックスのソロが始まります。集中してください。

( ・3・) (4分12秒にて)ん? いま、俺の辞書には載っていないことが起きた気がするな。

――ここはいつ聴いても笑ってしまいます。そのタイミングで転調するのか、脈絡なさすぎだろうって。ソロをとりながら、いつでも自分の好きな調に転調していいというアイディアです。

( ・3・) 言うは易しだが、真似できそうにはないな。

――どの調に跳んだら気持ちよく響くか、という個人的な経験則はあるはずです。突飛な転調でも、「これでいいのだ」といわれれば、たしかにその通り、すばらしい歌ですと認めざるを得ません。

昼食のため小休止

――お昼はうなぎだと聞いておりましたが。

( ・3・) そのつもりだったんだが、いつの間にか値段が高騰していてな。「梅」のうなぎよりも、うまい天ぷら蕎麦のほうがいいじゃないか。

5. セシル・テイラーピアノ

Cecil Taylor (1929-)

――この人も、オーネット・コールマンと同じくらい重要なミュージシャンです。テキサス出身のオーネットに対して、セシル・テイラーニューヨーク出身。都市と芸術の世界の住人です。ピアノを弾くだけではなくて、舞踊や詩の朗読もします。これは1973年に来日したときの録音。

Cecil Taylor Solo (1973) http://youtu.be/X7evuMwqjQQ

( ・3・) バルトークシュトックハウゼンの楽譜を細かく切って、よくかき混ぜて、コンタスキーが弾きましたという感じだな。70年代にはずいぶん手ごわいジャズも出てきたんだ。

――いえ、テイラー50年代から活動しています。チャック・ベリーやリトル・リチャードと同じ世代。この人が異常なだけで、当時の主流ではありませんが。さっきも似たようなことを言いましたね。

( ・3・) このスタイルでよく続けてこられたな。

――継続は力なり。2013年には京都賞を受賞して、東京でもコンサートがありました。

( ・3・) どうだった?

――会場で野菜を売っていたので、買って切って食った。

( ・3・) ちょっと意味が分からんな。

――文字通りの意味なのですが、それについては別の機会にしましょう。演奏の話に戻ると、混沌と一定の秩序とがせめぎあって、台風のさなかに家を建てている大工のような趣があります。「壊す人」というよりは「組み立てる人」です。また、あるフレーズを弾いて、復唱するようにもういちど同じフレーズを弾く箇所が多いのも特徴です。

( ・3・) いちどしか起こらないことは偶然に過ぎないが、もういちど起こるなら、そこには何らかの構造が見えてくるということか。

参考 Klavierstücke (Stockhausen, rec. 1965) http://youtu.be/mmimSOOry7s



6. デレク・ベイリー(ギター)

Derek Bailey (1930-2005)

――きょう紹介するのは北米の人ばかりなのですが、デレク・ベイリーは唯一の例外で、イギリス人です。さっそく聴いてみましょう。これも日本に来たときの録音。

New Sights, Old Sounds (1978) http://youtu.be/nQEGQT5VPFE

( ・3・) とりつくしまがない……。

――そうですか? クラシック好きな方には思い当たる文脈があるはずですが。

( ・3・) 無調で点描的なところはヴェーベルン。でも対位法的に作曲されたものではないみたいだ。あと、初期の電子音楽ミルトン・バビットとか……。

――模範解答です。

( ・3・) でも即興でヴェーベルンをやるというのは正気の沙汰とは思えんな

――即興の12音技法ではありません。それは千年後の人類に任せましょう。ベイリーがやっているのは、調性的な旋律や和音を避けながら演奏することです。最初に聴いたマイルス・デイヴィスも緊張の張りつめた音楽でしたが、こちらも負けず劣らずです。文法に則った言葉を発してはいけないわけですから。

( ・3・) 「どてどてとてたてててたてた/たてとて/てれてれたとことこと/ららんぴぴぴぴ ぴ/とつてんととのぷ/ん/んんんん ん」

――ちょっと意味が分かりませんが。

( ・3・) 尾形亀之助の詩だ。お前も少しは本を読んだらどうだ。それはともかく、こういう人が観念的な作曲に向かわずに、即興の道に進んだのは不思議な気がするな。

――いちプレイヤーとして生涯を全うしたというのは重要で、ベイリーの音楽はベイリーの体から切り離せないと思います。彼の遺作は、病気で手が動かなくなってからのリハビリを記録したものでした。

( ・3・) プレイヤーとしての凄みが音楽の凄みに直結しているということか?

――はい。技術的にも高い水準のギタリストでした。無駄な動きのない、きれいなフォームで弾いています。気が向いたら動画を探してみてください。

( ・3・) まあ、ギター弾きのお前がそう言うなら上手いんだろうな。

――楽器の経験の有無で受け止め方は変わってくるかもしれません。ジャズ一般について言えることですが、鑑賞者としてではなく、その演奏に参加するような気持ちで聴くと楽しみも増すと思いますよ。

ベイリー即興演奏(動画) http://youtu.be/H5EMuO5P174

参考 Ensembles for Synthesizer (Babbitt, 1964) http://youtu.be/W5n1pZn4izI



7. セロニアス・モンクピアノ

Thelonious Monk (1917-82)

――セロニアス・モンクは、存在自体が貴重なピアニストです。生まれてきてくれてありがとう、とお母さんみたいなことを言いたくなる。

( ・3・) 初めて聴く者にとっては何のこっちゃの説明だな。

――とてもユニークスタイルで、代わりになる人が思いつかない、くらいの意味です。まあ聴いてみましょう。

Everything Happens to Me (Monk, 1959) http://youtu.be/YW4gTg3MrrQ

( ・3・) これは彼の代表曲

――いえ、そういうわけではありません。モンクの場合、どの演奏にも見逃しようのない「モンクの署名」が刻まれているようなものなので、わたしの好きな曲を選びました。有名なスタンダードです。最初に歌ったのは若いころのフランク・シナトラ

Everything Happens to Me (Sinatra, 1941) http://youtu.be/ZWw-b6peFAU

――1941年の録音ですが、信じがたい音質の良さ。さすがスター。さすが大資本。これがヒットして、多くのジャズミュージシャンレパートリーになりました。ちなみに曲名は「僕には悪いことばかり降りかかる」というニュアンスです。恋人に手紙を送ったらさよならの返事が返ってきた。しかも郵便料金はこちらもちで、みたいな。もうひとつだけ聴いてみましょう。

Everything Happens to Me (Baker, 1955) http://youtu.be/UI61fb4C9Sw

( ・3・) このいけすかないイケメンは?

――チェット・ベイカー50年代西海岸を代表するジャンキーです。シナトラに比べると、ショウビズっぽさがなくなって、一気に退廃の世界に引きずりこまれる。で、モンクの話に戻りますが――

( ・3・) ショウビズではないし、退廃でもない。

――もっと抽象的な次元で音楽を考えている人だと思います。

( ・3・) 素材はポピュラー・チューンなのに、ずいぶん鋭い和音が出てくるな。

――調性の枠内で本来なら聴こえないはずの音が聴こえてくると、デレク・ベイリーのような無重力の音楽とはまた別種の怖さがあります。幻聴の怖さとでもいうべきか。さいごにぽつんと置かれる減5度の音には、「聴いてはいけないものを聴いてしまった」という感じがよく出ています。

( ・3・) 減5度はジャズでは珍しくないんじゃないのか?

――はい。でも、その音をどう響かせるか、その音にどういう意味を持たせるかというのは全く別の問題です。そういう音の配置に関してモンクは天才的でした。

( ・3・) カキーン、コキーンと石に楔を打ちこむようなタッチで、ピアノの先生が卒倒しそうだが。

――意図的に選択されたスタイルだと思います。プライヴェートではショパンを弾いたりもしていたそうですよ。 [2]

( ・3・) 見かけによらないものだな。

――小さいころから必死に練習すれば、いつかはマウリツィオ・ポリーニの水準に達するかもしれません。しかし、ピアニストとしてモンクを超えるというのは、端的に不可能です。それがどういう事態を意味するのか想像できませんから。

( ・3・) 四角い三角形を想像できないように、か。

ちーちゃんトイレ掃除のため小休止


8. アンドリュー・ヒル(ピアノ

Andrew Hill (1931-2007)

――アンドリュー・ヒルは作曲・編曲に秀でたピアニストです。『ポイント・オブ・ディパーチャー』というアルバムが有名ですが、録音から半世紀を経たいまでも新鮮にきこえます。ペンギンブックスのジャズガイド(なぜか翻訳されない)では、初版からずっと王冠の印が与えられていました。

( ・3・) 英語圏では別格扱いということか。

――ヒルは若いころ、ヒンデミットの下で学んだという話もあるのですが……

( ・3・) ヒンデミットアメリカに亡命していたからな。

――誇張も混ざっているかもしれません。ヒルの経歴は、生年や出身地も事実とは異なる情報が流れていたので。

Refuge (1964) http://youtu.be/zquk2Tb-D6I

( ・3・) 何かひっかかるような弾き方のピアノだな。

――ヒルには吃音がありました。 [3] 言いたいことの手前でつっかえて、解決を先延ばしにするような演奏は、しばしばそのことに結びつけられます。

( ・3・) 否定神学ジャズだな。

――ヒテーシンガク?

( ・3・) ほら、メルヴィルの『モービー・ディック』で、神秘的な白鯨の本質については語れないから、迂回してクジラにまつわる雑学的な記述が延々とつづくだろ?

――どうでしょうアナロジーとしては分からなくもないですが。

( ・3・) 形而下の世界に戻るか。あれ、このサックス奏者、さっきも出てきたんじゃないか? (2分58秒にて)

――エリック・ドルフィー共演者共演者を辿っていくと、きょう紹介する人たちはみんなつながっています。

( ・3・) デレク・ベイリーも?

――はい。セシル・テイラーと共演していますし、この次に紹介する人ともアルバムを出しています。

( ・3・) なんだかドルフィーに耳を持っていかれてしまうな。

――圧倒的です。ねずみ花火のような軌道と瞬発力。数か月後に死ぬ人間の演奏とは思えません。

( ・3・) すぐ死んでしまうん?

――はい。ドラッグでもアルコールでもなく、ハチミツオーバードーズで。正式な診断ではありませんが、糖尿病だったといいます。 [4][5]

( ・3・) ハチミツって、くまのプーさんみたいなやつだな。――ん? いまミスしなかったか? (6分36秒にて)

――ドルフィーアンサンブルの入るところを間違えています。

( ・3・) やり直しになるんじゃないの?

――ジャズは減点方式ではなく加点方式ですから。ミスがあっても、総合的にはこのテイクが最良という判断だと思います。

続く

http://anond.hatelabo.jp/20150214224440

2015-01-23

TOEIC985の俺様Let It Goを本気でリスニングしてやった

すまん初めて書いたんだが記法がよくわからないので読みづらい

あとで直す(かもしれない)→ あきらめた 無理

あと下のほうにコメントつけた (こういうときはどうするのが普通なんだ?)

タイトルを補足しておく

・985を取ったのはもうずっと前なので公式にはもう私TOEIC985ですとは言えない

・まぐれで取れた点ってわけではない

そんな俺様Let It Goを何度も繰り返し聴きながら書き取ってみた

・ほんとうに何度も何度も聞いた これ以上聞いてももうこれ以上直せない

・後付けで意味や文法による補正はしていない

・わからないところもとにかく何か書いた

単語に聞こえないところも聞こえた感じをスペルにした

これが985取れる人間の中でどれくらいのレベルなのかはよくわからん(あまり高いほうだとは思えないが)

何か考えるきっかけになれば、と思う

ちなみに、俺様が985を取った勉強法、ってやつは別にない

何度か受けてたらだんだん点数が上がってきた、ってだけ

前置きが長くなったがリスニング結果だ

本当の歌詞はググれば出てくるだろう

お手数だが比較自分でやってくれ

The snow grows white a mountain night

Not a footprint to be seen

A kingdom of isolation and it looks like I'm a queen

The wind is howling like this swirling storm inside

Can you keep it in heaven knows I'd lied

Don't let them in, don't let them see

Be the good girl, you always have to be

Conceal, don't feel

Don't let them know

Well, now they know

Let it go, let it go

Can't hold it back any more

Let it go, let it go

Turn away it's around my door

I don't care what they are going to stay

Like a storm rage on

The cold never bother me any way

It's funny how some distance

makes everything seem small

And that feel the one control me

Can't get to me at all

Besides you see what I can do

To test the remen? then breaks rule

No right, No wrong

No rules for me

I'm free

Let it go, let it go

I one in the wind and sky

Let it go, let it go

You'll never see me cry

Here I stand

May here I stay

Like a storm rage on

My power flory? through the air into the ground

My soul this spiral ringing frozing fracteurs? all around

I one thought crystalizing like in rizy? blast

I'm never going back

The past is in my past

Let it go, let it go

When I like the break of dawn

Let it go, let it go

La? perfect girl d?is gone

Here I stand

Men? my lie? of day

Like a storm rage on

The cold never bother me any way

以下コメント

TOEICの点数が無意味なのがよくわかったよ。

まあコレは異常なケースと思ったほうがいいかもしれん

そういう異常な人間が世の中の役に立てる方法でも考えてくれ

> around my doorって何ぞwww

意味では補正してないって言ったろ

とは言え同意せざるを得ない 何ぞwww

最後の方になるについれて適当さがひどくなってきている

適当じゃなくて真剣です

釣りにしちゃちっとも面白くないでしょ

> 「R」と「L」の違いが分からないのに

sとthもわかってないぞ あとbとvとかもな 発音はできてるらしい

ちょっと負けん気出してTOEFL受けてみたくなったが小遣いがもったいない

ちなみに妻子持ちのおっさん

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん