「ガッツポーズ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ガッツポーズとは

2018-11-14

よそのネコとする話題

ほぼ毎朝、通勤途中で会うネコがいる。

ご飯あげたりはしていない。

ただ生存確認して、たまになでさせていただき、話しかける。

そのときにする話題に困っている。

おれ「おはよー」

ネコ(……ちら…おまえか、みたいな顔)

おれ「寒いねー元気かー?」

ネコ(鳥の鳴き声がするほうを凝視している)

おれ「かわいいなあ。今日かわいいなあ。」

ネコ(……ちら)

おれ「えらいなあ。じゃあな、行くわ」

ネコ無視して去るかと思いきや、ごろん)

おれ(やったー!と内心ガッツポーズで無言なでなで)

ネコ毎日かわいいしえらいので、他に言うことがない。

毎朝同じ話ばかりでつまらんやっちゃな、とネコに思われてそうだが、仕方ない。

毎日かわいいしえらい。

2018-11-10

車乗るとめっちゃ酔うという女友達自分の車に乗せて酔わなくて、私の彼氏より運転が上手って言われた時はよくわからないけどガッツポーズが出た

2018-11-02

勝つ度に相手を煽るeスポーツなど、お前の妄想の中にしか存在しない

https://anond.hatelabo.jp/20180924212247

>まぁ、その怒りが対戦相手に向かないだけe-Sportsよりマシじゃない?>

FPS世界大会なんて、マジで試合に勝つたびに相手に向かって思いっきりイキって喚くガキばっかりだからな。

テニス大会品性を語ってる時に、いきなりeスポーツ大会モラルを引き合いに出すアホ。

オーバーウォッチワールドカップなどを見ていても、勝った時に煽りどころかガッツポーズもまず無い。

2018-10-05

FGOを楽しめなかった俺を救ってくれたのは、アーラシュだった

FGOを始めたのは去年の2月だった。始めたきっかけは単なる暇つぶし程度のものだ。

最初の頃はストーリーが楽しかった。先を読みたいのとガチャ石を集めたいのでキャラクターの育成は後回しでどんどん話を進めて行った。楽しかった。ちなみに、各種イベントは参加する意義がわからスルーばかりしていた。

だが、その手が止まることになる。5章でのことだ。

FGOにはフレンドというシステムがある。他人が育成したキャラクターちょっと拝借してバトルができるのだ。4章まではフレンド頼りでなんとでもなってきた。しかし、自分キャラも育っていないとどうしようもなくなってくるのが5章くらいからだった。

実はこのフレンド、二段階ある。野良フレと相互フレだ。

野良フレはお互いに承認のいらないフレンドで、多分全プレイヤーのうちアクティブな人から優先してランダムで十人ほど選択肢に現れ、それを選べばキャラクターを借りることができる。ただし、必殺技は使えない。

相互フレはお互いにフレンド承認をしてなることができるフレンドで、必殺技も使えるしフレンドを借りた側貸した側両方に入るフレンドポイント野良フレと比べて倍以上になる。

初心者自分には相互フレがいなかった。チキンな俺は、見知らぬ人に申請をするのすら躊躇っていた。そして、必殺技の使えないフレンドではきつくなってきて、5章で詰まることになったのだ。

じゃあ、自分キャラクターを育てればいいじゃないか?それが真っ当な意見だろう。しかし、このゲームはそれが非常に辛くできている。

特に自分は、一生懸命貯めたガチャ石でそこそこいいキャラクターを引いていたため、それを育てようと必死だった。しかし、いいキャラクターというのは育てるのも辛いキャラクターだったのだ。

このゲームで育成をする大基本は、種火と呼ばれる経験値カードを集めることだ。この経験値カードを育てたいキャラクターに使うことで育成ができる。

この種火は種火クエストで手に入れるのが近道だ。だが、俺の手持ちの育っていないレアキャラクターでは種火クエストを周回するのは非常に辛かった。10ターン以上は優にかかっていて、たまに10ターン以下でクリアできるとガッツポーズをするほどだった。しかしそれでもクエストを1回クリアした程度ではレベルは1も上がらない。

さらに、これらの困難を乗り越えてキャラクターレベルを上げたとする。しかし、そこに待っているのはレア素材を使わないと解放できないレベルキャップだ。

このレア素材、本当にレアで、ストーリーを進めているうちに手に入った分はあったが、足りない分はそのアイテムが落ちるフリークエストを周回しなければならない。アイテムが落ちる確率は激渋で、10周回って一つ落ちるかなみたいな世界だ。

その上、高レアキャラクターにも弱い奴はいる。

俺は最初の頃にガチャで引いた狂スロットを頑張ってレベル50まで育てたが、そこまで育ててもこいつの打たれ弱さは改善せず、ついにこいつをメンバーから外すことになった。せっかく引いた星4の高レアキャラクターだったのに。

これらの困難によって俺のキャラクターほとんど育たず、そしてシナリオクリアするのにも時間ばかりがかかりどんどん辛くなって行って、結果FGOをやめてしまった。

念のため言っておくが、育成要素およびシナリオ要素に課金はできない。

それ以降は思い出したかのようにたまにFGOを触るけど、結局育成が辛くてやめてしまうという悪循環ばかりで、1年以上が過ぎた。

その日も、思い出したかのようにFGOを触ってみてはやはり種火周回に10ターン以上かけていた。でも、その日ふと気まぐれを起こした。

レアだけど周回用に育てておけ、と攻略サイトなどでよく言われている星1のキャラクター、アーラシュを先人の言う通りに育ててみる気になったのだ。

それまでの俺は、育てるなら高レア優先だろうとばかり思っていた。低レアなんて育てても使わなくなるだけだろうし、だったら低レアに貴重な種火を使うよりも高レアを優先すべきだ、と。攻略サイトでは低レアでも使えると言っているけど、実際はみんな高レア上位互換がいるのだろうと思っていた。だから、低レアを育てるのは無駄だと考えていた。

だが、俺は間違っていた。それは半信半疑でアーラシュを育ててみて、すぐに分かった。

アーラシュを育てるだけで、種火の周回にかかるターン数が7ターンくらいになった。

カラクリ簡単だ。アーラシュの必殺技は全体攻撃必殺技で、しかも非常に強い。自爆技だから強くしてあるのだろうけれど、一度必殺技を使ったら死んでしまうところまで含めて強い。死ぬのが強い理由はあとで説明する。だが、この必殺技で俺が3ターンかけて倒していた3体の敵が、1ターンで倒せるようになった。残りの敵は6体だ。

もしかして、低レアでも全体攻撃が使えると強いのか?

そう思い始めた俺は、次は星1のスパルタクスを育てることにした。今度は次の3体が1ターンで片付くようになった。

そして最後に思い出したのだ。俺には、狂スロットがいると。こいつも全体攻撃キャラだった。最後に出てきて必殺技を打つだけだったら打たれ弱さは関係ない。こいつを場に出すタイミングだって、アーラシュに自爆技で敵を倒しつつ死んでもらえば、そのタイミングで控えから前線に出すことができる。

そう、アーラシュのおかげで全てが噛み合うのだ。

あとは必殺技ゲージ系の装備を整え必殺技ゲージを増加させることができる孔明野良フレから借りて手順を考えたら、種火クエストの3ターン周回パーティが出来上がっていた。

それから加速度的にFGOが楽しくなって行った。

ずっと詰まっていた5章だったけど、自前のキャラクターが強くなったら難なくクリアできた。次の6章も敵が強くてめげそうだったけど、アーラシュの種火周回パーティで頑張ってレベル上げをし、足りないレア素材も周回を頑張って集めた。育成を始めたら今まで無視していたイベントレア素材が簡単に手に入ることに気づきイベントにもしっかり参加するようになった。

そして、イベントをやっていない期間にストーリーを進め、6章と7章の熱さに泣いた。第一ラスボスのいる終端特異点ももちろん泣いた。

今となってはFGOにどっぷりだ。

今日の13時までやっていたギル祭もしっかり取り組み、ボックスを50箱空けその他の素材も回収した。超高難易度クエストだけはまだ育成が足りてないのか3つほどクリアできないものがあったが、個人的なやりきった感はある。

今日の18時から、また新しいイベントだ。

俺がFGOを楽しむには、アーラシュという星1の低レアキャラクター必要だった。

俺のFGOは去年の2月ではなく、アーラシュを育て始めてから始まった。

ありがとう、アーラシュ。低レアからって無視し続けてしまって、本当にすまなかった。

2018-09-24

名探偵コナン ゼロの日常」作者に忍び寄る影

2018/08/07

 週刊漫画雑誌週刊少年サンデー」(小学館)で人気漫画名探偵コナン』のスピンオフ漫画名探偵コナン ゼロ日常』を連載している、漫画家の新井隆広氏のツイッター炎上している。

 新井氏は5日にツイッター更新。「日付変わりまして午前零時、Next zero's teatime のお時間です」と前置きし、

(中略)このプロットイラストが『名探偵コナンファンの間で物議に。新井氏のツイッターには、「安室さんと梓さんがいちゃついてるの辛い」「安室さんの恋人は国じゃないんですか?せっかく貢いできたのに梓さんとだけは恋人にならないでください」「安室さんと梓さんの絡みを見ると心が痛みます…」といった声が殺到し、炎上する事態になっている。

「さまざまなメディアを通じて行われるファンによる人気投票では、毎回のように1位に輝いている安室透。今年公開された映画名探偵コナン ゼロの執行人』では、安室が『僕の恋人はこの国さ!』と宣言するシーンがありました。イケメンで何でもできつつ陰もあるという、完璧キャラクター安室の人気は年々勢いを増しており、彼と一番近しい距離にいる梓を敵対視する女性ファンは少なくないといいます」(映画ライター)

人気キャラ安室透」ファン暴走?『名探偵コナン原作者プロット公開“恋人疑惑”で炎上ニフティニュース

2018年08月07日 13時00分 リアルライブ https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12184-41962/

2018/08/19

124実況しちゃダメ流浪の民ピンキー2018/08/19(日) 16:23:15.450>>130>>133

冷え冷えのネクゼロが楽しみでウキウキしてしま

新井のクソツイにも期待しとるで

133実況しちゃダメ流浪の民ピンキー2018/08/19(日) 16:26:10.300

わいもわいも

虚無ティーと新井先生ほんま爆死してほしいは

169実況しちゃダメ流浪の民ピンキー2018/08/19(日) 16:47:13.210

自分悪くないけど炎上たから謝るわみたいなあの態度がクソすぎて無理

被害者ぶりたいクソ作家

983実況しちゃダメ流浪の民ピンキー2018/08/19(日) 23:01:57.590

新井自分自由にできる女キャラ描きたいんやろ?

可愛い可愛いタン日常でも描いとけ

あむに触るなやクソが

https://phoebe.bbspink.com/test/read.cgi/pinknanmin/1534658088/

2018/09/23




tips

61実況しちゃダメ流浪の民ピンキー2018/09/24(月) 00:12:01.610

このタイミングでネクゼロ公式垢にうつすとか来週はもう一回白湯炎上やる気やろ

215実況しちゃダメ流浪の民ピンキー2018/09/24(月) 00:39:52.260

新井は正常な精神を持っとるんやろか

白湯描いたらやばいのを分かっててやらされてたら草

前回ノリノリでプロットからネーム仕上げた自業自得やろけど

234実況しちゃダメ流浪の民ピンキー2018/09/24(月) 00:42:27.490

あむスピンオフなのにあむ婆怒らすの予想してネクゼロ載せる垢変えるのアホやないか

主役のファン炎上させるの予想するスピンオフなんて前代未聞やろ

312実況しちゃダメ流浪の民ピンキー2018/09/24(月) 00:52:55.960

くっつける気ないにしても白湯婆への大燃料なのが許せんわ

いくらコイクニ言うても公式スピンオフあんラブコメ来たら大勝利ガッツポーズやろ

318実況しちゃダメ流浪の民ピンキー2018/09/24(月) 00:54:40.000

これ

白湯婆が餌もらって元気なの見るだけで腹立つ凸したもん勝ちかいって

これだけ煮え湯飲まされてるんやから盛大に花火上げて爆破してもらわんと割に合わん

356実況しちゃダメ流浪の民ピンキー2018/09/24(月) 01:02:04.160>>360

なかなか出来ない炎上体験出来て良かったな新井

362実況しちゃダメ流浪の民ピンキー2018/09/24(月) 01:03:22.100>>368

他人様のキャラ炎上体験とかさすがに格が違う

さすが新井先生やで

おい新井やめろ

378実況しちゃダメ流浪の民ピンキー2018/09/24(月) 01:07:10.730>>382

いや白湯婆とか誰が見たいんだよ

574実況しちゃダメ流浪の民ピンキー2018/09/24(月) 01:48:26.690

鶴山ババア白湯婆→梓に萌えるやつ白湯婆→一周回ってちゃんと鶴山のババアと呼ばれる流れ草

草…

401実況しちゃダメ流浪の民ピンキー2018/09/24(月) 01:09:50.480

新井ヤバない?

ちょっとでも同情しとった婆もアホらしくなる能天気ぶり

402実況しちゃダメ流浪の民ピンキー2018/09/24(月) 01:09:51.900

ハロだけならまあ個人垢やし…と思ったけどこの期に及んで鶴山とかほんま胸糞

403実況しちゃダメ流浪の民ピンキー2018/09/24(月) 01:09:56.590

鶴山おばあちゃまなんてい今白湯以上に名前出したらあかんやつやん

404実況しちゃダメ流浪の民ピンキー2018/09/24(月) 01:10:07.130>>409

あむと白湯くっついてほしいと思ってるあむの事を何も理解してない糞婆の話描いてどうしたいんや?

あむ婆に何か良い事ある?

539実況しちゃダメ流浪の民ピンキー2018/09/24(月) 01:39:44.180

あの婆の存在不快だし今後二度と名前も出すべきでは無いと思うんやけど

白湯テロ戦犯婆だし白湯出ないからいいやんってものでも無いやろ

666実況しちゃダメ流浪の民ピンキー2018/09/24(月) 02:10:27.490>>682

新井の口にミストフィギュア突っ込んでやりたいは

667実況しちゃダメ流浪の民ピンキー2018/09/24(月) 02:10:40.300

売れない漫画家がせっかく注目されてるんやから1枚1枚気合い入れてかけや

てめえの雑なババアと犬の絵にどんな価値あんねん

768実況しちゃダメ流浪の民ピンキー2018/09/24(月) 09:37:31.520

これどこに意見言えば白湯婆が選択肢から脱落するん?

いや普通に需要ないやろそこ

たまにしかせんねんやったら余計にいらんし公式止めてやれよ

772実況しちゃダメ流浪の民ピンキー2018/09/24(月) 09:44:48.840

新井に送っても無視するから編集宛に送ったほうええような

編集は少しは新井コントロールしろ

773実況しちゃダメ流浪の民ピンキー2018/09/24(月) 09:50:21.940

新井に送っても無視されるだけやろな

わかっててやってるしコイ

764実況しちゃダメ流浪の民ピンキー2018/09/24(月) 09:34:11.060

ここに来て白湯自分の方で提供するってあむ婆への嫌がらせやん

あむのスピンオフで一番やらかしたのあのクソ婆なのに

楽しいネクスト虚無タイム [無断転載禁止]©bbspink.com

https://phoebe.bbspink.com/test/read.cgi/pinknanmin/1537709277/

2018-09-11

anond:20180911183532

しろ勲章

俺の名前がなんか悪質荒らしのまとめウィキなんかに乗ったらガッツポーズちゃう

それだけ嫌な気分になってくれたってワケだし

意味なく場をメチャメチャにする事が、俺にとっての基本のキ

2018-09-08

離婚した

から追い出した立場

かれこれ1年近く準備した。

証拠をそろえた。

弁護士相談にした。

精神的に支えてくれる友人にも恥を忍んで話した。

離婚を切りだした後、多少の口論はあった。

離婚したいかしたくないか、するべきか続けるべきか、何度も同じことを繰り返して考えた。

10年後振り返ったとき離婚しなかったことを後悔する、と思ってからは迷いがなくなった。

合意に達したとき自然ガッツポーズが出た。

とはいえ、あるべき場所にあった家財道具が、引っ越しのために減っていくのを見るのは結構堪えた。

ひとまずお祝いにおいしいものを食べに行く。

2018-09-07

anond:20180907170528

少年野球とか昔はガッツポーズどころか「ヘイヘイ!ピッチャービビッテル!」とか、すごい挑発ヤジを子供に飛ばさせてたけど、今でもやってるのかな。

2018-08-31

単細胞アメリカ人描写が好き

人質は全員無事です!」

という連絡に対して盛り上がる司令室。

ポップコーンポテチピザしか食べてなそうなデスクワークデブフライング気味にガッツポーズしたり、偉いおっさんが血走った顔で「よくやった!」といい、その周りの部下たちが喜びで叫び出してたり、指笛が鳴ったり、とにかくうさんくさいことこの上ない。

あいつら人質解放までにエージェントテロリストが死んでることとかいろいろ忘れてそう。

アメリカ人の頭の悪さが端的に表現されててとても面白い。こういう陳腐表現って好きだなあ。最近映画にはあるのかな?

2018-08-17

創志・西投手ガッツポーズ

サッカーゴールパフォーマンスを持ち出して擁護しとるアホおるけど

サッカーに例えるなら相手からボール奪うたびにド派手にガッツポーズしてるレベルやで

めっちゃ叩かれた槙野よりタチ悪いで

そのうち挑発行為カード食らうわ

2018-08-16

anond:20180816021335

プロあんガッツポーズ高校以上にご法度だろ。神戸涌井にぶつけられてたじゃん。まあそれもそれでどうかと思うけどな。

anond:20180815224243

ガッツポーズより投げるたびに帽子落とすのが気になるな。

帽子拾うのいちいち待ってからキャチャーや審判が返球するの。

ちゃんと被るかあご紐つけろよ。

2018-08-15

甲子園で謳われる高校生らしさってなんだろう

甲子園三振を奪ってガッツポーズをしたピッチャーが、審判から強い口調で注意を受けたらしい。

あほくさいなあ。

勝負に勝ったら喜ぶし負けたら泣くのが子供じゃん。

未だに坊主多数派なのを見ても、大昔の学生強制されていたものを「コウコウセイラシサ」という未知なる単語に集約してロールプレイングさせているだけ。

2018-07-23

団体スポーツで優勝した時、人差し指を立てて、「1番」を表現するのは嫌

なんだろう、あの違和感

優勝したら、みんなで人差し指を立てて、「1番」っていうの。

人差し指立てずに、ガッツポーズで喜んでほしいなあ。

それか、スタンハンセンウェスタンラリアートのような、親指と小指。

なんか、1本指立てるのって、なんとなく相手にも失礼だし、見てるほうも。。。

2018-07-14

1.釣りアカを作ります。例としてツイッターしましょうか。
2.特定層、もしくはオタク全体、あるいは男性女性のどちらかの性別ターゲットヘイトになるような事をつぶやきます
3.バズるまで続けます。バズったらクソリプ飛ばすイキり共のアカをいくつかリストアップしておきます
 ここで重要なのは、明らかに香ばしい子やガキ特有の怖いもの知らずを選ぶことです。俺は気にしてないけど~的なツイからウダウダと持論述べてるのもいいですね。
4.リストアップしたアカツイートやアップ画像を片っ端から調べますIDHNも虱潰しにググります。おや?何やらその人間像・活動区域・評判が絞れてきましたね?おっと、晒しスレ名前が挙がってたり、他コミュニティ若さゆえのイタい事もしてますね?
 ブログやってたらかなりの前進です。前略プロフィール爆サイにほぼ実名書いてたりしてたらガッツポーズしましょう。
5.大体特定できたので、その情報が合ってるか合ってないかは置いておいてデータとしてリストアップします。
6.おっと手が滑ったー(ネヲチ系の掲示板にそのデータポロッ)

応用として、ダミーブログ等を用意しするのもいいでしょう。訪問者のIPとかアカをたどれます

さあ、レッツ・トライ

2018-07-10

80〜90年代洋楽静かなブームとか

そう仰られる会社の後輩の詳しさに、おっさんの私のプライドはズタズタに引き裂かれそうだった。

彼曰く、

「最高なのはやっぱりUKで、デビット・ボウイ以降が」どうたらこうたら蘊蓄を語るのであったが、私にはなんのことやらさっぱり分からなかった。

もちろん、私としてはボン・ジョビやシンディー・ローパープリンスなど米国勢が好きだったからでもあるが、彼に言わせるとアメリカンはクソらしい。というよりも、70年代で既に終わってるんだ、とか。そうなのか?

ただそんな中でも、UKで唯一、当時取り憑かれたように私が好きだったデュラン・デュランを彼が知らないという事実を知った時、ふと彼に対し「ニワカめが」と心の中でだけガッツポーズしたのだった。

そのデュラン・デュラン現在でも活動中で、中でも一番好きだったベーシストジョン・テイラーが脱退した筈なのにいつの間にか再加入していて、もう58歳なのに今でも昔のあのスリムスタイルイケメンカッケーなままだという事実を知って驚いた。

完璧にただのおっさんになってしまったエドワードヴァン・ヘイレンとは大違いだ。

 

というわけであなたに聞く。80〜90年代洋楽で好きな曲やアーティストは?

2018-07-03

anond:20180703140629

でも相手ネットに引っかけてセット取ったり試合勝ったりしたらめっちゃガッツポーズしてるじゃん

観客も喜んでるじゃん

2018-07-01

別に日本代表アンチじゃないけど

最後10分はセネガル応援してしまった。

何つーかやっぱ、真剣にやってる人間バカを見るような世界であって欲しくないんだよね。まあサッカーに限った話じゃないんだけど。

日本代表真剣に勝つことを考えたのは否定しないけど、その結果としてとったのは「セネガル代表バカにして(コロンビアから1点取り返せないと踏んで)」成立する戦略な訳じゃん?正直あそこでセネガルが1点取ってたら、ガッツポーズするくらい興奮してただろうな。

願わくば擁護派の人は批判的な人に対して「素人が口出すな」とかマウンティングするんじゃなく、かといって「目的を見失うな」とか自分目的を人に押し付けることもなく、「そういう人もいるんだな」くらいに思って貰えたらと思う。まあ、誹謗中傷みたいな内容は別だよ。

何だかんだ言ったけど、決勝Tまで進んだ以上、セネガルポーランドの分まで日本代表には頑張って欲しいと思う。

2018-06-28

極論を言えば

hageなんとかの命で低能先生娑婆からジェクトできるんだったらそこまで悪い取引でもないよな。

あいつのブログってしょっちゅうホットエントリーに上がってきてたけど、一回も面白いと思ったことないし。だから俺は最近読んでないけど、ムカついてるやつ結構いたんじゃないの?はあちゅうとか粘着されてたけど、最初ガッツポーズしてたんじゃないの?

それにあいつ昔見たときはまとめアフィとかやってたしな。

というわけで死んでも全然何とも思わないやつなんで、そんなやつと引き換えに低能先生っていうおもいっくそ不快なやつが目の前から消えてくれるなら万々歳。

なんか半端にブロガー連中と交流があったりしたせいで信者がいて、残念がる声がはてなじゃあデカイけど、これが仮に保守速報とかはちま管理人だったらそいつらはどうすんの?むしろ喜ぶだろ?

2018-06-23

サッカーゴールパフォーマンスは派手すぎやしないか

タイトルの通り。

派手すぎやしないか

1番多い思いっきり走るやつ。

ターン制の野球ならわからんでもないけど、すぐまた走らさせるのに、そこで大量に消耗してどうすんの?

意図的になジェスチャー

ガッツポーズくらいならやるなとはいわないけど、思わず出ちゃったって域を超えてないか

それで政治問題とか、アホなの?

サポーター民度も低いし。

馬鹿憂さ晴らしにはちょうどいいんだろうけど、お行儀が悪いよね。

今のサッカー日本代表応援できないって言うけど、なぜなんだろう?

巷では田嶋会長がクソだからハリルホジッチ解任に納得できないから、実質電通サッカー部からケイスケホンダいるから、とかいろいろ言われてるけども

応援する・しないってそんなに理詰めで決めているものなのだろうか?


僕も応援をやめた経験は何度かある。

最近でいえば、20年来のベイスターズファンを去年やめた。ひどいプレーを繰り返す某選手が固定されつづけているのを見て、応援する気がなくなってしまった。

そのときは、もうファンはやめようなんて決意した記憶はない。なんとなく、いつの間にか離れていた。

今思えば、「僕だったらこうやるのに」という僕の考えと監督選手思考が著しく乖離していると感じたから、ファンでなくなったのだと思う。


ところで、なにがしか属性を持ったモノは、一定応援をされるという世の中の相場がある。

たとえば「日本代表」、たとえば「善戦マン」「シルバーコレクター」。弱い立場の人に同情する判官贔屓もその一種だろう。

それらが応援されるのは、その応援対象自分との間になにがしかの関わりが感じられるというのが一番の理由だと思うのだ。愛国心があるから日本代表応援するのではなく、なんとなく他人とは思えないか応援する。そういうものだと思うのだ。


結局、何かを応援するというのは、自分の魂の小さなひとカケラが「そこ」にあると錯覚して、魂の共振錯覚して、「そこ」にいる自分自身を応援しているということなのだと思う。

そう考えると、今のサッカー日本代表応援できないと言う人たちの理由もすっきりする。

彼らにとって、サッカー協会周辺のゴタゴタに左右されまくっているあのチームは、もはや"Their Team"であって、"My Team"とは感じられなくなっているのだろう。


かくいう僕も今のサッカー日本代表特に応援してないです。

セネガル代表のシセ監督めっちゃイケメンなので、彼の笑顔ガッツポーズがまた見たいなあ。

2018-05-25

俺が増田駄文必死に100ブクマとか取って喜んでいる頃

ネットの知り合いは自作商品を100個売っていた。

俺が年に数回500ブクマを取ってガッツポーズをしている頃、ネットの知り合いは商品が紹介されたページを500ブクマされ……商品もっと売れていた。

俺が……俺が何の役にも立たない釣り日本死ね煽り無意味数字を稼いでいる頃、彼らは手に職をつけて、実際に金を稼いでいたんだ。

俺には、何もない。

金も、特技も、ない。

せめてブクマだけでも3000程度なら出せるのならまだ少しはマシな気分だろうな。

今まで最高で800ブクマだ。

増田はかれこれ5年やっている。

才能がない。

2018-05-21

私事ではあるが、職に就いた。

もう直ぐ、30歳になる。

アルバイトのままではいかんと就活をして無事、病院の受付事務就職した

出勤二日目で「髪色が明るい、接客業からもっと暗くしてきなさい」と注意を受けた

2年ほど前にした、全頭ブリーチが原因だ

毛先には、まだブリーチが残っている

いままでアルバイト経験しかない

有名な某エンタメ企業に勤めてたけれど、髪型服装ほとんど注意されることはなかった

(さすがに金髪にした時は言われた)

これがアルバイト正社員の違いか?!と思いながら、接客業から髪色を暗くする意味とは?と考え始めてしま

元々お洒落が好きで、ネイルや髪色も好きにしてきた

ネットでみたネイル自分でやってみたり、毛先に赤やオレンジ、緑を入れたり、ブリーチも何度かして一時期は月に2回色を替えた

ブリーチは遊び方が無限大で、メンテナンスは大変だったけれどすごく楽しかった

いまは、ユニコーンカラーをしてみたい

けれど、注意を受けた。

髪色が奇抜でも真面目な人はいるし、優しい人もいる

人を見かけで判断してはいけません、母や学校先生によく言われた

たぶん、ほとんどの人が言われる

実際、性格の悪さやだらしなさというのは見た目に現れるし、表情や言葉尻や仕草に出る

それは納得できる

ただ、髪の毛の色で真面目か不真面目、誠意を持って対応してくれるかなんて、誰もわからない、見た目だけでは。

学生の頃、学年に何人かいた奇抜なギャルは、確かに近づき難かったけれど、実際話すと優しくて、真面目で、真っ直ぐで、友達思いだった

奇抜な格好をしているから注意の標的にされていただけで、中身はいたって普通女の子だった

素直でかわいい彼女たちは校則をいわれたままにキッチリ守ってるわたしには眩しく見えた、うらやましかった

注意された次の日、髪を染めた

真っ黒にするのはプライドが許さなかったから、蛍光灯の下ではすごく暗く見える色に染めてもらった

太陽光の下ではまた違う表情を見せてくれる

毎朝楽しみで仕方ない

出勤日、朝イチで「すごく暗くしたね」と言われて、心の中でガッツポーズ

わたしの小さな反抗、負けない

2018-05-15

妹のゴミ部屋を掃除した

妹が一人暮らししていたゴミ屋敷のような部屋を、この3日間をかけて片付けた。
とにかく吐き出して残したいという思い9割、誰かの役に立つかもしれないという雑な期待1割で書きます

経緯

2009年春に妹が地方大学へ進学し、それからアパート一人暮らししていた。
その後いろいろあって、3年前の4月に突如実家に帰ってきて、実家ニートに転身した。もともと内にこもりがちの性格であったが、在学中にうつ病も患っていたらしい。3年近い休学を経て、結局退学した。今もそれほど状況は好転していない。
それ以降、アパートに戻っておらず、契約けが残る状態が続いていた。

丸3年放置されていたため、さすがにだめだろうと父へ打診し、今年の5月に父と僕で片付けと解約を行った。この件については妹は一言も口を聞かなかったので、二人で強行した。
大人二人いればなんとかなるだろうと2泊3日で予定を組み、自分が先行して部屋に入って片付けを先行する手はずになった。
この件については全く頑なな妹の態度から、「人が死んでるのかな?」とか、「異臭騒ぎになっているはずだからバラバラにして冷凍されているかも」とか、「郵便受けに大量の督促状とか入ってたらどうしよう」とか、出発までの数日間はそんなことを勘ぐり、心中穏やかではなかった。
父が出発当日に妹に声をかけたが、部屋に引きこもって出てこなかったらしいので、結局父と二人で作業も行うこととなった。

大家さんに借りた鍵(妹は持っているとも無くしたとも、何も言わなかったらしい)を使い、ドアを開ける。
アパートはよくあるタイプの1Kで、玄関から入るとキッチンがあり、扉を挟んで左にユニットバス、奥の戸を開けると6畳の居間があるという構造自分は妹のアパートにこの時初めて入ったが、大学時代は全く同じ間取りアパートを借りていたので、。

開けた瞬間、なんとも言えない臭いが真っ先に鼻についた。多分、配管の中の水が蒸発しきって、下水臭いが逆流していたのだろうと思う。3年間開けていたのでこんなものかもしれない。
玄関は、空き缶が詰められた大きなゴミ袋(45Lくらい)と、紐でくくられた雑誌が何束か、それと買ってきたであろう掃除用具が転がっていた。
次に、左側のユニットバスの扉を開ける(内心、かなりビビっていた)。ゴキブリカマドウマ死体が転がっていたり、シャワーカーテンが真っ黒にカビていたり、臭いも更にきつかったけど、思っていたほどではなかった(シャワーカーテンなんかは消耗品だし)。とはいえ、ここで用を足す気には全くなれなかった。

最後居間の戸を開ける。が、30cm位しか開かない。何かがつっかえているらしい。30cmの隙間からは、ゴミ部屋が広がっていた。テレビで見た、あのゴミ屋敷のような部屋だった。
床が見えなかった。ベッドと同じ高さまでゴミが層に積み重なっており、畳なのかフローリングなのか、カーペットを敷いているのかどうかとかは全くわからなかった(ちなみにフローリングの上にカーペットが敷かれていた)。

その後合流した父と3日間(作業時間は丸2日)をかけて、なんとか片付けを終え、解約までこぎつくことができた。
可燃ごみは45Lのゴミ袋で40袋弱、ビン・缶が10袋程度、ペットボトルも同じくらいで10袋、粗大ごみが約100kg、これに加えて冷蔵庫洗濯機リサイクル家電処分した。

教訓と考察

ゴミ屋敷の片付け作業において

片付け作業でのポイントを忘れないように記録します。もう二度とやることは無いかもしれませんし、そう願っていますが。

事前に”どの程度の”状況なのかは把握したい。
妹がこの件については全く口を割らず、また僕も父も部屋に入ったことが無かったので、状況がわからず、準備も中途半端になってしまった。
もし屋敷と言えるくらいの広さだったり、糞尿があるようなら、心身の衛生のためにも、専門業者に頼んだほうが良いと思う。今回はそういうのが無かったので、なんとかなった。運が良かった(?)。

二人以上で作業するのは必須だと思った。一人では絶対心が折れる
僕は心が折れた。居間をひと目見ただけで、頭の中が真っ白になり、10分くらい部屋の前で狼狽していた。動転していた中、「とにかく十分な装備が要る」と思い、部屋からいったん離れて近くのスーパーマスクゴム手袋軍手ウェットティッシュ調達した。部屋に戻り、まずは何かに着手しようと玄関に散らばっていたカタログ雑誌を、紙紐(転がっていた掃除用品の中にあった)で縛り始めた。雨が降りしきり、薄暗い玄関で黙々と作業しながら、「妹はこんなところで6年間も住んでいたのだろうか」「こんなところにいたら頭がおかしくなるに決まってるやろ」「こんなしょうもないものに囲まれて、6年間で何が得られたんだろう」「玄関にあった掃除用品は自分でなんとかしたかったけど、どうにもならなかったのだろう、自分を恨んだり呪ったりしたかもしれない」「なぜ助けを求められなかったんだろう」「今もそう、どんな思いで、どんな気分で生きているんだろう」「なんでこうなったんやろ、なんでやろ」と頭がぐるぐるし、だんだん悲しくなり、終いには泣きそうになっていた。作業したくない言い訳かもしれない。その後、父が到着するまでの間、恥ずかしいことに作業を投げ出して近くのカフェに逃げ込んで、清掃業者を調べていた、というか茫然としてしまっていた。
父が加勢してからは、とにかく話しながら作業した。話すことがなければ、「オラオラオラ」とか「うげーなんじゃこりゃ」とかなんでも良いか独り言を出して、”黙々”という状況をなるだけ避けた。そうして余計なことを考えないようにした。独り言は案外一人では言えないものなんだな、というのも初めて得た気付きだった。

できれば一緒に作業する人は年長者が良いかもしれない。
僕の父は、僕ら兄妹の引っ越し祖母遺品整理などを手伝っていたので、片付けは手慣れたもので、そういった作業用キット(父曰く「いつものやつ」)を自前で作って実家から駆けつけてくれた。僕が狼狽して入れなかった居間を見ても、「おうおう、アイツ(妹)、なんちゅう散らかしようや。ちょっと中入ってつっかえてるもん取って」と怯まなかった。「あ、このおっさん、やる気やな」と、自分もここで覚悟を決めた。

車も必須可能なら、軽トラなどを借りておきたい(量が多いのと、ゴミなので車内を汚したり臭いをつけたりするため)。
借りるときは、片付けている部屋から持ち込み可能自治体清掃センターがどの程度離れているのか、といったところから積載量も考えた方が良いかもしれない(遠いとこまめに運んだときタイムロスになるため)。

土足で作業すること。そうでないと身動きが取れない。靴もできれば底が頑丈な登山靴や安全靴が望ましい。ゴミの下に鏡などがある(今回はゴミの下から合計5枚、そのうち2枚が割れていた)。自分も気づかずにそれを踏み抜いたが、軽登山可能な厚手のスニーカーだったので助かった。
土足に加えて、ゴム手袋マスクメガネ(花粉症用の装備が良いかもしれない)は必須。3年人が住んでいなかったので臭いはそこまでだったが、代わりに埃っぽさが酷く、メガネが無いと危険だった。実際、作業が終わるころにはレンズホコリで白くぼやけていた。衛生面でダメージを受けるとモチベーションがすっごい下がるし、何より感染病とかが心配になってくる。

作業スペースが限定されるので、二人で作業するときはきっちり役割分担をすること。
居間ゴミ処分作業の中心になるが、動けるスペース・何かを置いておけるスペースが全く無かったので、二人が作業するためには何らかの作戦必要になった。
そこで、僕がとにかく可燃ごみ・ビン・缶をゴミ袋に詰め込みまくって部屋を原状復帰させること、父がダンボール分別必要もの解体や、分別必要ゴミの分解、雑誌などの資源ごみの紐括りなどを担当することにした。そうすることで、足の踏み場がない居間には僕、玄関には父という配置で、前衛の僕が分別できないゴミ玄関に投げ、後衛の父が投げられたゴミを処理するというフローができるので、二人の動線干渉せず、効率的作業できた。

進捗は正義
床に敷かれたカーペットが少し見えたときは「このゴミ無限ではなく作業意味があるんだ」と勇気づけられたし、いっぱいにしたゴミ袋の数を数えるのが少なくともそのときは僕にとっての勲章だった。2日目の午前、居間の奥の窓まで到達し、締め切られていたカーテンと窓を開け、光と風が差し込んだときは「ライン川を渡った連合国軍兵士はこんな気分だったのか」と思いながら、ガッツポーズをしていた。完全に頭が湧いているけども、何にせよ進捗をあげている気分になれないと、無限に続くような作業に耐えきれなかった。

一番ゴミが多いのはベッドの周り。
ゴミ屋敷になってくるとベッドの上は最後生活圏になるので、燃えるゴミの大半はここから出るのだろう。実際、ゴミ袋に詰め込む作業時間の7割程度は、ベッドの周りに関わっていたと思う。逆にベッドからというところのゴミは、実はベッド際ほど層が高くなかった(放り出された空のダンボールが折り重なって、最初は見えなかったが)。
ちなみにベッドの周りのゴミの中に、(合算すると)現金十数万円が埋もれていた。大事な物もきっとベッドの付近で見つかるのだろう。「こうして廃棄品から千万が見つかることになるんやなー」と父がのん気にぼやいてた。そのとおりだと思う。

ゴミ屋敷にしないためにできることはなんだろうか

延々と続く作業の中で、「なぜこうなってしまったのだろう?」と考えていた。
妹が精神的に患っていたこともあって決して一般論ではないですが、自分一人暮らし経験とも照らし合わせながら、整理したい。

ベッドの周りのゴミの中で特に多かったのは、ティッシュビニール袋、綿棒、割り箸から揚げ棒や焼鳥の串、500mlの牛乳パック、レシートアイスの棒とカップ、コンドーム(もちろん全て使用済み)。要するに、普通は捨てることに一切躊躇しない物がほとんどだった。
でも人によっては、ビニール袋は「何かに使うかも」とか、レシートは「いくら使ったのかわからなくなるのが不安」とか、そういう(場合によっては無意識的な)抵抗が働くかもしれない。捨てるときには、その都度、軽重異なるが判断が求められるし、捨てて得られるものも無いので"保留"という形で、なんとなくそのへんにうにゃむにゃしてしまうのかもしれない。
上でも述べたとおり、ベッドの周り(特に上層)はもはやゴミ屋敷化してしまった状態での行動を反映していると考えられる。この時点では、もう何かを判断する力を失っていたのだろう。ベッドの周りには大量のバファリンもあった。ゴミ屋敷とかそれ以前に、妹がそうなってしまう前に手立てを打ちたかった。悔やみきれない。
「余計なものを買うから、ああなるんだ」と思い込んでいたが、そうではなく「本当にしょうもないものも捨てられないから、こうなるんだ」という当たり前の気づきもあった。

あれだけ汚い居間の中で、中身の入ったゴミ箱・ゴミ袋の類が不思議と見当たらなかった(未開封の市指定ゴミ袋は片付けの途中で見つかった)。
捨てることがシステムの中に組み込まれておらず、捨てるハードルを高くしてしまっているというのもわかった(これは自分一人暮らしの中で覚えがあって、生ゴミ用に蓋付きのゴミ箱を買ったが、ゴミを放り込むのも、袋を出して捨てて入れ替えるのも面倒になって使わなくなったことがあった)。
ゴミ箱なんて使わずに、不格好でもそのままくくって捨てられるように市指定ゴミ袋を部屋に転がしておき、そのゴミ袋の下とか横にでも換えのゴミ袋を置いておくなど、とにかく「捨てやすい、ゴミ出ししやすい」を状況を作ることが大事なのだと思った。

捨てられない人にとって、通販は敵。
ダンボール処分に困る。解体担当の父もうんざりしていた(任せきりですまんかった)。硬くて解体しくいし、資源ごみだし。中身の方を早く取り出したくてダンボール処分どころではないかもしれない。
特にひどいなと思ったのはニッセンで、ゼクシィみたいな分厚いカタログが何冊も何冊もゴミの山から出てきた(発狂するかと思った)。体積的には、ニッセンで買ったものより多かったのではないだろうか。資源ごみは回収日が限られていて、しかも包装ビニールから取り出して紙紐で縛るなど手間がかかるので、捨てられない人間はあっという間に溜まる(自分定期購読した雑誌を、未開封状態積読した覚えがある)。
ゴミの下層の方に多く見られたのも、もともと捨てる手間が大きく、また捨てるメリットも少ない(生物のように腐ったりしないし)ので、まだ正常な判断ができる初期の時期でもなかなか捨てられず、結果、ゴミ屋敷へのトリガーとなるのだろう。

仕送りも敵。
ごみの下層でほったらかしにされたダンボールの中には、自分も見覚えのあるものメーカーのもの散見された。送り主は母で、仕送りされたものだった(僕も同じ時期に別の地方大学へ進学し、一人暮らしをしていたときに送られてきていた)。
中身はマヨネーズとか、ごま油とか、缶詰とか、そういうどこでも買えるような食品だったが、台所を片付けていたときほとんど未開封なのに気づいた。確かに、そのへんで買えるもので、しか調理しないと使えないようなものなど邪魔しかない(僕は強く「仕送りをやめろ、やるなら現金にしてくれ」と伝えていた)。
送られた品というのはなんであっても捨てにくいものだし、ましてやそれが一人暮らし栄養状態心配する母なのだからなおさらだありがた迷惑とはまさにこのことなのだろう。残念ながらこれもゴミ屋敷トリガーとなっていたと思える。

これは僕の直感なのだけど、一面床が見えなくなったらおしまいで、誰かに助けを求めたり介入したほうが良い。
床にゴミがある状態というのは、心理的ストレスが高い。捨てたくなるはず。だけど、一回ゴミで覆い尽くされたら、あとは高さしか変わらないのでゴミが増えたことを認知できない。そしてその期間が長くなるほど、もはや変えられない事実になる。ちょうど僕が初めて居間を見て「これは専門業者に頼むしかない」と感じたときと同じ絶望に、毎日毎日曝される。
この状況を打破するためには、他の誰かの助けがいるのだと思う。

どうでもいいこと(なんか汚い話)

初日に父がアパートに到着したときのこと。ユニットバスを見ると「うわーきたなー」と言いながら、そのまま入って、じょぼじょぼじょぼとおしっこをしていた。ちなみに2日目には自分大事荷物ユニットバスに置き、3日目には大の方もしていた。団塊世代の衛生感覚、恐るべし。僕は最後まで我慢してしまった。

意外とゴキブリは居らず、生きているのは1匹も見なかった(これは地域特性かもしれない)。
その代わり、5ミリくらいのうねうねした、尺取り虫のような、ちっちゃなムカデのような虫がそこかしこで這っていた。なんだったんだろう。

賞味期限が5年前に切れた卵の処理は簡単乾燥しきっているので液体ではなくなっていた(冷蔵庫の中だからかも)。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん