「有色人種」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 有色人種とは

2019-03-09

差別ってしょうがないんじゃないのか?と思うことがある

ここで言うしょうがないは、社会システムではなくて脳の機能感情のことだ。

これだけでわかる人はわかるかもだが、以下、説明捕捉していく。

たとえば大昔はアレルギーと言う概念が薄く、呼吸不全でも起こすレベルでもない限り

好き嫌いは悪。残さず食べなさい」というのが善しとされていた。

しか最近は、たとえばパクチーが苦手な人は、

匂いを感じる遺伝子特殊だということがわかっている。

その遺伝子を持つ人は、パクチーの味がカメムシ匂い自動変換されるのだそうだ。

社会通念がどうであろうが、人にカメムシ食えっていう強要はもはや拷問だろう。

俺が言いたいのは、こうやってDNAレベル

たとえば「有色人種を見ただけで不快スイッチが入る」みたいなケースもあるんじゃないかってことだ。

後天的学習の結果なら矯正のしようはあるが、先天的ケースは正にアレルギーで、もうしょうがない。

自身イエローだが、「ごめん理屈じゃなくてあんた無理」という相手は、まあしょうがねーなとギリギリ思える。

理屈じゃなくてとにかくこの感情は止められないんだ、というのを否定するなら、LGBT全否定になる。

ちゃごちゃ言ってねーでとっとと矯正して異性と恋愛結婚しろよ、ってことになってしまう。


ただし、社会システムとしての差別まで許す気はない。

有色人種から各種の権利が奪われるとか不当に差をつけられるとかは、もちろんあってはならない。

先ほどの「ごめん理屈じゃなくてあんた無理」も、内心そう思われるのはもうしょうがないって話で、面と向かって言われたら侮蔑だ。理由なくぶん殴られるのと同じなので、言われたならキレていいと思う。

これはブスを見て「ブスだなー」と思っていても、「あなたブスですね、自分の好みではないです」とわざわざ伝えないのと同じだ。

誰かを見てブスだと思ったことなんかないという奴がいたら、そんな奴は嘘つきだ。なぜならそれは今まで誰一人美人と思ったこともないということの裏返しだからだ。嘘じゃないなら相貌失認症だ。

美醜の判断は、それぞれの主観による感情で、しょうがないのではないか

ただし社会システムとしてそれを理由貶めるべきではない。最初の一行で言いたかったのはここだ。

誰かを反射的に差別してしまうというそ感情自体は、非難してもしょうがないしそれはもはや思想コントロールだと思う。

けど正義に基づく差別論は、そんな感情さえもつなと盲目的・道徳的に教えてるようで、それが逆に事態をややこしくしているのではないか

2019-02-28

anond:20190228221509

アメリカ大都市は、夜になるともう外は出歩けない。

リアルウォーキング・デッド世界なわけで、

やっぱアメリカンなドラマだなと思いました。

でも、人種間で対立しておらず、有色人種地位が高いのが

フィクション過ぎてキモいゾンビという嘘をついてるんだから

それ以外のところはもっとリアル表現してほしい。

anond:20190227113701

せめてKを三文字にして

KKKと同じ感じにしたいよな

 

男性優位、有色人種嫌悪白人崇拝、権威を守るって点ではかなり似通ってる

2019-02-25

ここ数年のアカデミー賞って

文化功労賞みたいになっててパッとしない

有色人種がいっぱい出てて重めのテーマ性が有ればオスカー!みたいな

もっと作品の質で評価して欲しい

anond:20190224233411

その白人夫婦が筋金入りのレイシストってことでFA

有色人種バカにしてるから、そういう英語の通じない国でも平気で普段の喋り方を貫こうとする

現地語どころか聞き取りやす英語に切り替えようとする気すら微塵もない

そして有色人種と一緒にされたと逆上する

2019-01-25

大阪なおみホワイトウォッシュ事件の何が悲しいかって

日本アニメーターがロクに肌の色すら描き分けられない

色m・・・ゲフンゲフン  

レベルな配色スキルしか有せず、

色黒の肌を魅力的に見せるライティング演出技術を持ってないと露呈したことだよな

 

半世紀かけても白人日本人(らしきもの)しか描けないわけだから

有色人種視聴者が多いネトフリも今後提携するのに二の足踏みそう

 

日本アニメーターはあらゆる表現可能に出来る、優秀な人材とは言うもの

結局、世間知らず、世界知らずな実力が露呈してしまったのだ

2019-01-22

Unpopular opinions 中国遺伝子を色々やっちゃった学者批判されてるけどさ

今の人より優秀な人間を作ることの何が問題なんだ?

 

 

少なくとも、個人間では知力や体力の格差は当たり前で

みんなそれを暗黙の了解としつつ生きてる訳じゃん?

教育の機会は近東に与えられても、

個人の地の頭で文系理系

低学歴高学歴分かれてしまう訳じゃん?

 

アインシュタイン と 今この文を眉をひそめながら読んでる負け組理系四十代の君 

が同等の知性だとは、ひいき目な両親でさえ思わない訳だよね?

 

 

 

じゃあ新しい人類を生み出したところで何が問題なのか? という

男VS女、白人VS有色人種みたいに新たな闘争を生み出すデメリットよりも

人類知性的前進し、いずれ問題解決するというメリットの方がずっと科学的には有意義だろう?

 

それともなんだ、

現に男は自分の上に立つ存在が気に食わない、ワガママな連中なのだろうか?

感情論科学進歩を阻害するのだろうか?

2019-01-18

近藤麻理恵と本に関する議論に潜む無視できない階級意識人種差別

原文:https://www.bustle.com/p/the-marie-kondo-books-debate-has-classist-racist-undertones-that-cant-be-ignored-15796044

近藤麻理恵は一冊目の本である人生がときめく片づけの魔法」が2014年アメリカ出版されたときから社会現象であり続けている。「日本の片付けと整理の術」を詳しく記したその本は、コンマリ・メソッドまたは「Kondoする」と呼ばれる、持ち物に触ってときめきを感じる(it sparks joy)かで判断する片付け法を誕生させた。しかし、やはり近藤の人気が急上昇したのはNetflixで「近藤麻理恵とお片付け」(邦題:KonMari ~人生がときめく片づけの魔法~)が放送されてからだ。ところが、この人気の急上昇により本にまつわる予期せぬ騒動が発生した。著述家であり「We Need Diverse Books」(多様な人種の子供に向けて本を与える活動をする非営利団体)の創設者の一人でもあるエレン・オーを含むSNS上の大勢の人々によれば、近藤への反発には明確な人種差別と階級意識の要素が含まれているという。Bustle(訳注:原文の掲載サイト)はオーにコメントを求めた。

韓国系でありながら子供時代日本で過ごし第一言語日本であるオーは次のように語る。「近藤麻理恵への反発が発生してからというもの、ずっと意図的に誤解している人々に嫌な思いをさせられています最初文化の違いのせいかと思いました。特に翻訳によって生じる問題についての意識のなさです。アジア言語英語とはかなり違います。どうやってもうまく翻訳できない言葉もあります」。ところが、オーが「人々が意図的近藤を誤解している」と確信するに至るまで長い時間はかからなかった。

すべての始まりはこうだ。Netflix番組の第5話で、近藤若いカップルが本を片付けるのを手伝う。番組の中で、そして著書の中で、近藤コンマリ・メソッドで蔵書を片付けるやり方について広く語っている。Deseret News記事に書かれた近藤が語ったことの要点はこうだ。読んでいない本や、いつかもう一度読むかもしれないという思いにとらわれている本がたくさんあるのなら、それは捨てるべきだ。また近藤は、もしほんの一部だけにときめきを感じるのであれば、一部のページだけをちぎって残すことも薦めている。

Twitter上での否定的な反応はすぐに発生した。

小説家アナカナ・スコフィールドはすぐさま近藤の本を捨てるやり方にSNSで憤慨したうちの一人だ。スコフィールドは「近藤麻理恵だかコンマリだかの本に関する意見に耳を貸すな」とTwitterに書いた。他の利用者たちもすぐに続いた。そのうちの一人であるジェニファー・ライトは「この女はモンスターだ」と既に削除されたツイートで記した。このツイートは「理想的には蔵書は30冊未満にしましょう」という吹き出しが書き足された近藤写真に対する返信として書かれたものだ。ワシントンポスト掲載された書評家のロン・チャールズの「近藤麻理恵よ、おまえのトキメキお片付けは私の本の山には無用だ」をはじめ意見記事もいくつか出た。

しかしこの「理想」の蔵書数は30冊というのは、いったい何なのだろうか?この数字は、近藤コンマリ・メソッド自分の家を片付けたときに使ったものだ。「人生がときめく片づけの魔法」で、近藤自分の蔵書は30冊にするようにしていると書いている。しかし、近藤は誰もがこの30という数字を使うべきだと言っているわけではない。重要なのは近藤は一度も本をすべて捨てるべきだなどと言ったわけではないということだ。Refinery29のインタビューケイト・ムンロは近藤に、ガラクタの山や、本で破裂しそうな本棚ときめきを感じる人はどうすればいいのかを尋ねている。近藤は次のように答えた。

家がちらかった状態でもそれで本当に快適なら、それは良いことです。なにもおかしくありません。その上で、それぞれの物に決まった場所を割りあてたり、それぞれの物がどれくらいの量あって、必要な量はどれくらいなのかを把握したりすることをおすすめします。こういう意識を持つことは大事だと思います


オーは、アナカナ・スコフィールド近藤についてのツイートの後で書いたガーディアン誌の記事を、自分意見に合わせるために近藤言葉意図的に誤解している例の一つとしてあげている。「ときめき(spark joy)という表現が過剰に強調されていて、その言葉近藤が本当に伝えようとしていることが置き去りにされています」。「ときめき」は実際には喜び(joy)と同じ意味ではなく、鼓動や興奮や動悸を意味する。この基本的なことさえ理解すれば、本は喜びだけでなく挑戦や動揺を読者に与えるべきだというスコフィールドの主張が無意味だということがわかるだろう。「ときめき」という言葉意味するのは、本が読者に挑戦や動揺を与えてそれが良い反応をもたらすのならとっておくべきだということなのだ。

オーはさらライトが削除されたツイート近藤を「モンスター」と呼んだことについて言及する。「意図的な誤解は、近藤の助言はそもそも片付けをしたいと思っている人に向けられたものだという事実から目をそらすことから始まっています。片付けをしたくないなら、助言に耳を貸さなければ良いだけです」

近藤への反発は、近藤の流暢でない英語や、独特の言葉かいからかうことまであらゆることに及んでいます」とオーは語る。「ときめきという概念を笑いの種にするたくさんの画像を見て、私の両親が話す片言の英語意図的に誤解しておちょくってきた人たちのことを思い出さずにはいられませんでした」

今回の本を片付けることについての議論には、ある種の特権も絡んでいるとオーは語る。

階級意識エリート意識、たくさんの収納がある大きい家に住めるという特権。私には近藤への反発が何を根拠にしているのかはわからないけど、反発している人たちが特権的な立場にいるということはわかります」とオーは言う。「たくさんの本を持っていなければ賢い人間だとは言えないというエリート意識経済的階級意識です。かつて貧しかたころ、私が持っていた本は10冊もありませんでした。だから図書館は私にとって安らぎの場所だったんです」

以上の点について声を上げているのはもちろんオーだけではない。Twitter利用者ジョナー・ヴェンは一連のツイートで、コンマリ・メソッド本来目的に対する一般的無知についてこう書いている。「コンマリへの批判ネタ画像は、アジア、とりわけ日本文化や影響への無知により、目立たないが本質的人種差別的なものだ」

近藤への反発の人種差別的な側面についてSNS上で反応している人々は他にもいる。作家カットチョーツイートで「有色人種モンスターと呼ぶのはやめてください。既に社会の隅に追いやられている人たちを、人でなし扱いするような言葉を使わないで」と書いた。そして著述家ピューターセレステは「アジア人の女性を不当な理由からかうことに何の意味があるんだ?近藤麻理恵じゃなくてマーサ・スチュワート相手だったとしてもこれ以上続けるのか?違うだろう」とツイートした。

かに、本を捨てるという行為一部の人々にとってかなり感情を動かされるものだし、本の一部をちぎると図書館学校非営利組織などに寄付して役立ててもらうこともできなくなる。しかし、とどのつまり近藤の助言に対する反発は、近藤とは関係がない。むしろそれは、一部の読書家が、自分読書家としての自意識を維持するために必要だと考えている、本を所有するという行為近藤侮辱したという誤解に基づく怒りなのだ

近藤を支持している読書家もたくさんいる。Twitter利用者アレクサンドラダンカンツイートで「驚くかもしれないけど、図書館員として家の本棚コンマリ・メソッドで整理することを100%支持します」と書いている。

しかしたら年明けは、物理的な片付けについてだけでなく精神的な整理についても完璧な時期なのかもしれない。読者の皆さんも、ぎゅうぎゅうに詰め込まれ本棚のものと、本に書かれた内容とどちらにときめきを感じるのか、自分に問いかけてみてはいかがだろうか。

2019-01-11

anond:20190111234352

有色人種だとより効果が薄くて辛いんじゃないの知らんけど

2019-01-09

ニチイ学館フィリピン人スタッフによる家事代行サービス広告

外国人スタッフなので『会話の内容を聞かれてしまう』『手紙書類を見られてしまう』といった心配はございません。日本人スタッフだとどうしても気にしてしまう『気遣い』も不要です

かつて、アーロン収容所で、白人女性が裸のまま鏡の前で身支度をしている最中に、日本兵捕虜がその部屋を清掃していても、気にされなかったのと同じ構造だ。白人女性有色人種日本兵を対等の人間と見ていなかったし、それは何かの報復でそうだったのではなく、彼らの倫理観の中で普通のことだった

2018-12-29

韓国の暴発が凄まじいのに安倍政権日韓断交しない理由

2018年12月2012年から続いていた経済復興ストップしていて、日本でまた不況への再転落論がささやかれている。

統計を見ればわかるが、日本韓国経済に30%弱依存している。どう考えても大きい数字だ。

今、日本韓国の国交が止まると日本は大変なことになる。本当の意味不景気に戻ってしまいかねない。

よく考えてみてほしい。韓国の有名な輸出物はスマートフォンだが、その部品日本で作っている。韓国韓国製品を作るのに日本必要としていることは、日本もまた自身メリットのために韓国必要としているという意味である

日本アメリカ属国とか保護国とか揶揄されているけど、韓国は今でも日本保護国揶揄されている。要するに韓国日本アメリカと一蓮托生で、日本アメリカと一蓮托生である

さらに悪いことに、日本アメリカのみならず中国にも依存している。それは街中を歩けば火を見るより明らかだろう。トランプ政権中国とあらゆる場面で敵対しているが、今それでもっと迷惑しているのが日本である

日本製品はよく多くのもの中国製造されていたりするが、今では多くの中国メーカー部品日本製品に利用している。通信機器とかがいい例。

最近中国日本に擦り寄っているとも言えるが、むしろ日本中国に擦り寄っているとも言える。中国韓国と違い大国であるから日本という相手を失ってもほかの地域で賄えるかも知れないが、日本は逆に大打撃を受ける。

トランプ政権によってマイノリティ女性有色人種が割を食っているとされているが、それ以上に日本は割を食っているともいえる。

日本は70年以上大国保護国として存続し、しかも互いに敵対しあう大国との関係を持っている。日本ほど政治が難しい国はないと思う。

2018-12-05

anond:20181205143616

でも同じ日本人有色人種であるあなた差別していないキモくて金のないおっさんのことは人間的に劣っているからという理由差別するんですよねわかります

anond:20181205142724

低学歴貧乏から誇れるポイント白人であることしかないんだろ。

底辺白人よりサンダー・ピチャイジャック・マーなどのほうが明らかに価値は高いが、

有色人種から白人である俺様より格下、と信じ込むことができれば気分が良いだろう。

anond:20181205142255

俺は日本人であり有色人種なので、露骨差別してくる貧乏負け組白人よりも、

セルフプロモーションの一環として反差別反差別言ってる金持ち白人のほうが互恵関係を結べるので好きですね。

同様に、女性立場なら、理由セルフプロモーションの一環だろうがなんだろうが、

露骨差別してくる貧乏負け組男性よりも、反女性差別立ち位置をとることで得する金持ち男性のほうが良いでしょうね。

というか露骨差別してくる貧乏負け組男性を嫌わない理由がない。

2018-11-30

現時点で世界最強の弱者マイノリティって誰?

トランプ高齢者

金正恩有色人種

安倍晋三有色人種難病患者

メルケル女性

この辺りだと思うけど、ほかに候補いる?

それともハンディ二つ持ってる安倍さんが最強かな?

2018-11-29

Trans Ego なぜアライがTERFとなるのか

よくやった。

女子刑務所に入れることができるほど、お前たちはトランス女性女性と思わせることに成功した。

お前たちはレイピスト女子刑務所に入れた。お前たちは女子囚人たちがレイピスト暴力を受けることをよしとした。

お前たちが許可を与えた。トランス承認願望を満たすほうが大事だったからだ。

よくやった。

お前たちは女性シェルターから女性2人を追い出した。

その女性たちが男性ペニス睾丸を持つ人間)をセーフスペースに入れることを拒んだからだ。

トランス感情のほうが大事だったからだ。

よくやった。

お前たちは女性暴力で脅すことを「クール」なものにした。

女性をTERFと呼びさえすれば、それも許されるようになった。トランスフォビアのクソアマは殴ってやれ、そうだろう?

その女はそういう奴だ。デモに参加する女性を殴っても問題ない。なぜなら奴らはTERFだからだ。

よくやった。

お前たちはお前たちとのセックス求めない人々に嫌がらせをする。トランスフォビアと呼ぶ。

トランスフォビアのレッテル張りをしてやれ。お前たちの承認欲求のほうが大事なのだから

お前たちは女性専用のスペースにどんな男性でも入れる法律を作った。

その男性が「私は女性」と言いさえすれば、それは尊重され、入室を許可される。

安全のために作られた女性スペースは誰でも入れる場所になった。

なぜなら、トランスもっと大事からだ。

よくやった。

お前たちは「インクルーシブな言語」を使えと脅し、FGM女性器切除)、妊婦バギナという言葉を口にする人々に嫌がらせをした。

世界に対し女性の体について語ることがインクルーシブでない、ヘイトスピーチだと思わせた。

よくやった。

お前たちはトランス女性こそが女性権利について語り、女子スポーツに参加し、女性を押し退けて政治の場に進出する権利があると思わせることに成功した。

男性女性であると思わせることに成功した。その間、女性犠牲となったが。

なぜなら、お前たちのナルシストで、エゴイストで、ミソジニーな考えでは、お前たちこそが重要で、尊重されるべき対象からだ。

お前たちはトランスのスペースを求めなかった。お前たちは女性のスペースを求めた。そして、女たちを追い出すことに成功した。

お前たちは「私はトランスで、それでいい」と言うだけでは満足しなかった。女性と呼ばれ、女性アイデンティティを得ることを求めた。それを拒否する人々は、脅した。

お前たちは世界がひれ伏すことを求めた。お前たちは自分たち要求が誰よりも優先されることを求めた。特に女性よりも。

女性とは何か?と尋ねるとお前たちは「気持ち」だと答える。女性とは、“adult human female”という意味なのに。

お前たちはバギナを「前の穴」と呼び、手術で裏返したペニスを「バギナ」と呼ぶ。なぜなら、お前たちは女性よりも女性になりたいからだ。女性定義では、決してお前たちは女性になれないというのに。

皮肉なのは、お前たちのエゴがお前たちの弱点であることだ。

私はトランススペースの権利のために戦う準備ができていた。トランス恋人を見つけるのも難しい、と文句を言っていたときも、支援をするつもりだった。

それで気持ちがよくなるなら、と「she」と呼ぶこともいとわなかった。医療権利尊重を得る権利のため、そして男性による暴力に対して一緒に戦う準備ができていた。

アライになるつもりだった。多くの女性は同じ気持ちだった。多くのTERFはアライから始まっていた。

なのにお前たちはNOをつきつけた。トランススペースなんかいらない、お前のスペースをよこせ、と言った。

お前のバギナがほしい、女性スペースがほしい、女性限定する言葉を使うな、体のことについて話すな、スポーツ順位を奪ってやる、政治の場から学校から組織から追い出してやる、 と言った。

お前たちの女性性をよこせ、と言った。そして私達が従うことを求めた。すべて明け渡すことを。そして、多くの女性にそれをさせることに成功した。

だけど、女性は影で本当のことを話している。性別を変えるなんて本当はできないということを。

女性ステレオタイプや体は真似しても。子宮、卵巣、子宮頸部、クリトリス骨盤はうまく真似できていないみたいだけど。

顔を「女みたいに」作り変え、ボイスレッスンを受け、ウォーキングレッスンを受けても、お前たちは女性として生まれもの経験を決して体験することはできない。

男性女性に変えることなんてできない。本当は、性転換っていうのは間違った言葉なんだ。女として生まれ経験なんてできやしないのだから

でも、それでも大丈夫なはずだった。自分が異性でないこと、自身トランスと認めることに、問題なんてあるわけがない。

まれた性に違和感を持つのも、全然自然なことじゃない。あなたは、あなただけのユニーク存在になれるはずだった。

トランスの人たちが自身トランス性を見せる時、それは本当に多種多様だ。しかし、すべてのトランストランスであることに変わりはない。

でも、お前たちはそれでは十分ではない、と言った。「ユニーク存在」になるだけでは満足しなかった。

少なくとも、最も声の大きく、影響力のある男性トランス活動家にとっては。お前たちは、社会をお前たちの違和に適合するよう変えようとした。しかし、聞いてほしい。

私達は拒食症の人たちに、その「太っている」という不安が本当のことだ、と伝えたりはしない。

私達は世界トイレすべてを障害者用に変えてはいない。

私達はインセル女性をあてがったりはしない。

重篤アレルギーを持つ人が多くても、ピーナッツをこの世から消し去ることはしない。

レイチェル・ドレサル黒人自称する白人活動家)をトランスレーシャルと呼ぶことはしない。

私達は世界の50%を占める人々の要求問題を、お前たち極少数の、定義不可能グループのために犠牲にする必要はないはずだ。

社会規範に違和感を持つほとんどの人々は、対処法を見つけたり、自身サポートグループを作る。

ほとんどの人々は、人生はみんなが満足できる公平なものではない、と知っているからだ。お前たちが女性権利破壊しようとするだけ、お前たちは敵を作り出している。

お前たちは、レズビアンヘテロ男性に「レディーディック」を求めないのはトランスフォビアだ、と喚いた。

お前たちは女性から女性性を奪い、女性たちが権利として勝ち取ったスペースを我が物にすることに成功した。

お前たちは従来の性別概念合致しない子供たちの親に「その子供はトランスだ」と思い込ませ、第二次性徴を止める薬物を使用し、不妊の原因となる医療介入が必要だと信じ込ませた。

子どもたちの将来の子を産むチャンス、セックスライフがなくなる可能性があっても、だ。

純粋な疑問から来る質問をはねのけることで、お前たちはアライを敵に変えることに成功した。

お前たちは有色人種女性白人女性男性保守リベラル中道レズビアンゲイ男性、そしてトランジッションをやめたトランスの人々までをも敵にまわした。

よくやった。


The Trans Ego: Why Allies are Becoming TERFsの日本語訳

出展https://womenarehuman.com/the-trans-ego-why-allies-are-becoming-terfs/

2018-11-22

anond:20181122111300

西洋人文化レベルの劣る有色人種をむしろ称揚して味方するっていうのは、

ターザンとかダンスウィズウルブスとかラスト・サムライとか定番ジャンルなんだけど、

未開の土地文明を作ろうとするなろう系の現代知識チートとはちょっと流れが違うんだよね。

2018-11-05

anond:20181105152637

我々欧米人有色人種サルどもと違って冷静に議論が出来てるんだ的な見栄にしか見えないけどなあ

F**Kだのなんだの言っててもこれは煽りじゃなくて親愛表現だよね的な

2018-10-30

anond:20181030130449

かつ有色人種女性LGBTを合わせた人数は、白人ストレート男性より遥かに多いわけです。

から映画会社は彼らマイノリティ配慮するわけですね。配慮しないと大勢の客を失ってしまうから

少数派の時は「我々は不利な状況におかれている。ゲタを履かせろ!配慮要求する」と主張して、自分達が多数派になった時に「我々は多数派である多数派の言う事を聞け!」になるんだから、話聞いちゃダメ人達でしょ。単なる政治勢力だよ。

anond:20181030130148

すっこめマイノリティ警察。わけのわからない定義を付け加えやがって。

第一、「社会的に弱い立場の人たち」というのなら

かつ有色人種女性LGBTを合わせた人数は、白人ストレート男性より遥かに多いわけです。

から映画会社は彼らマイノリティ配慮するわけですね。配慮しないと大勢の客を失ってしまうから

これによって娯楽を汚された白人ストレート男性のがよっぽど「社会的に弱い」だろ。

なにせ配慮されることすらないし、抵抗したら「差別主義者」扱いだ。

anond:20181030123926

マイノリティ警察ですが、マイノリティは「少数派」と言う意味ではなく(まあそういう意味の時もあるけど)

社会的に弱い立場の人たち」と言う意味です。

例えばアパルトヘイト下の南アフリカでは、黒人白人より多数派だけどマイノリティ扱いだったわけですね。

同じように、今のアメリカ社会有色人種女性LGBTは、全部合わせれば白人ストレート男性よりも多数派だけどマイノリティなわけです。

でも彼らの多くも、映画見るくらいの財力はあるわけですね。

かつ有色人種女性LGBTを合わせた人数は、白人ストレート男性より遥かに多いわけです。

から映画会社は彼らマイノリティ配慮するわけですね。配慮しないと大勢の客を失ってしまうから

OK

anond:20181030092612

そりゃ根本的にはウケてるのは「ポリコレ」じゃないからさ。

有色人種活躍すれば有色人種が沢山買ってくれるし

女性活躍すれば女性が沢山買ってくれるし

LGBT活躍すればLGBTが沢山買ってくれる、

ついでにそういう思想共鳴する白人ストレート男性も買ってくれる、結果的に売り上げが伸びるってだけの話。

逆にそれらを粗雑に扱えば反発を食らって買って貰えないわけだ。

なので配慮される属性購買力がなく、かつ関心も持たれてなければ無視されるのも当たり前。

日本人描写がいい加減でもスルーされるのは、日本人購買力が大した事ないから。

2018-10-23

anond:20180106164019

これでやりづらいか有色人種が出てくる話はやらないようにしようぜってなったら逆効果だよなあ

しかし黒塗りしないまま黒人の役をやったら何か困るんだろうか

黒人白人の役を白塗りしないでやったっていいんじゃない

演劇ならなんでも成立するような気がする

からなくなってきた

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん