「有色人種」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 有色人種とは

2018-12-05

anond:20181205143616

でも同じ日本人有色人種であるあなた差別していないキモくて金のないおっさんのことは人間的に劣っているからという理由差別するんですよねわかります

anond:20181205142724

低学歴貧乏から誇れるポイント白人であることしかないんだろ。

底辺白人よりサンダー・ピチャイジャック・マーなどのほうが明らかに価値は高いが、

有色人種から白人である俺様より格下、と信じ込むことができれば気分が良いだろう。

anond:20181205142255

俺は日本人であり有色人種なので、露骨差別してくる貧乏負け組白人よりも、

セルフプロモーションの一環として反差別反差別言ってる金持ち白人のほうが互恵関係を結べるので好きですね。

同様に、女性立場なら、理由セルフプロモーションの一環だろうがなんだろうが、

露骨差別してくる貧乏負け組男性よりも、反女性差別立ち位置をとることで得する金持ち男性のほうが良いでしょうね。

というか露骨差別してくる貧乏負け組男性を嫌わない理由がない。

2018-11-30

現時点で世界最強の弱者マイノリティって誰?

トランプ高齢者

金正恩有色人種

安倍晋三有色人種難病患者

メルケル女性

この辺りだと思うけど、ほかに候補いる?

それともハンディ二つ持ってる安倍さんが最強かな?

2018-11-29

Trans Ego なぜアライがTERFとなるのか

よくやった。

女子刑務所に入れることができるほど、お前たちはトランス女性女性と思わせることに成功した。

お前たちはレイピスト女子刑務所に入れた。お前たちは女子囚人たちがレイピスト暴力を受けることをよしとした。

お前たちが許可を与えた。トランス承認願望を満たすほうが大事だったからだ。

よくやった。

お前たちは女性シェルターから女性2人を追い出した。

その女性たちが男性ペニス睾丸を持つ人間)をセーフスペースに入れることを拒んだからだ。

トランス感情のほうが大事だったからだ。

よくやった。

お前たちは女性暴力で脅すことを「クール」なものにした。

女性をTERFと呼びさえすれば、それも許されるようになった。トランスフォビアのクソアマは殴ってやれ、そうだろう?

その女はそういう奴だ。デモに参加する女性を殴っても問題ない。なぜなら奴らはTERFだからだ。

よくやった。

お前たちはお前たちとのセックス求めない人々に嫌がらせをする。トランスフォビアと呼ぶ。

トランスフォビアのレッテル張りをしてやれ。お前たちの承認欲求のほうが大事なのだから

お前たちは女性専用のスペースにどんな男性でも入れる法律を作った。

その男性が「私は女性」と言いさえすれば、それは尊重され、入室を許可される。

安全のために作られた女性スペースは誰でも入れる場所になった。

なぜなら、トランスもっと大事からだ。

よくやった。

お前たちは「インクルーシブな言語」を使えと脅し、FGM女性器切除)、妊婦バギナという言葉を口にする人々に嫌がらせをした。

世界に対し女性の体について語ることがインクルーシブでない、ヘイトスピーチだと思わせた。

よくやった。

お前たちはトランス女性こそが女性権利について語り、女子スポーツに参加し、女性を押し退けて政治の場に進出する権利があると思わせることに成功した。

男性女性であると思わせることに成功した。その間、女性犠牲となったが。

なぜなら、お前たちのナルシストで、エゴイストで、ミソジニーな考えでは、お前たちこそが重要で、尊重されるべき対象からだ。

お前たちはトランスのスペースを求めなかった。お前たちは女性のスペースを求めた。そして、女たちを追い出すことに成功した。

お前たちは「私はトランスで、それでいい」と言うだけでは満足しなかった。女性と呼ばれ、女性アイデンティティを得ることを求めた。それを拒否する人々は、脅した。

お前たちは世界がひれ伏すことを求めた。お前たちは自分たち要求が誰よりも優先されることを求めた。特に女性よりも。

女性とは何か?と尋ねるとお前たちは「気持ち」だと答える。女性とは、“adult human female”という意味なのに。

お前たちはバギナを「前の穴」と呼び、手術で裏返したペニスを「バギナ」と呼ぶ。なぜなら、お前たちは女性よりも女性になりたいからだ。女性定義では、決してお前たちは女性になれないというのに。

皮肉なのは、お前たちのエゴがお前たちの弱点であることだ。

私はトランススペースの権利のために戦う準備ができていた。トランス恋人を見つけるのも難しい、と文句を言っていたときも、支援をするつもりだった。

それで気持ちがよくなるなら、と「she」と呼ぶこともいとわなかった。医療権利尊重を得る権利のため、そして男性による暴力に対して一緒に戦う準備ができていた。

アライになるつもりだった。多くの女性は同じ気持ちだった。多くのTERFはアライから始まっていた。

なのにお前たちはNOをつきつけた。トランススペースなんかいらない、お前のスペースをよこせ、と言った。

お前のバギナがほしい、女性スペースがほしい、女性限定する言葉を使うな、体のことについて話すな、スポーツ順位を奪ってやる、政治の場から学校から組織から追い出してやる、 と言った。

お前たちの女性性をよこせ、と言った。そして私達が従うことを求めた。すべて明け渡すことを。そして、多くの女性にそれをさせることに成功した。

だけど、女性は影で本当のことを話している。性別を変えるなんて本当はできないということを。

女性ステレオタイプや体は真似しても。子宮、卵巣、子宮頸部、クリトリス骨盤はうまく真似できていないみたいだけど。

顔を「女みたいに」作り変え、ボイスレッスンを受け、ウォーキングレッスンを受けても、お前たちは女性として生まれもの経験を決して体験することはできない。

男性女性に変えることなんてできない。本当は、性転換っていうのは間違った言葉なんだ。女として生まれ経験なんてできやしないのだから

でも、それでも大丈夫なはずだった。自分が異性でないこと、自身トランスと認めることに、問題なんてあるわけがない。

まれた性に違和感を持つのも、全然自然なことじゃない。あなたは、あなただけのユニーク存在になれるはずだった。

トランスの人たちが自身トランス性を見せる時、それは本当に多種多様だ。しかし、すべてのトランストランスであることに変わりはない。

でも、お前たちはそれでは十分ではない、と言った。「ユニーク存在」になるだけでは満足しなかった。

少なくとも、最も声の大きく、影響力のある男性トランス活動家にとっては。お前たちは、社会をお前たちの違和に適合するよう変えようとした。しかし、聞いてほしい。

私達は拒食症の人たちに、その「太っている」という不安が本当のことだ、と伝えたりはしない。

私達は世界トイレすべてを障害者用に変えてはいない。

私達はインセル女性をあてがったりはしない。

重篤アレルギーを持つ人が多くても、ピーナッツをこの世から消し去ることはしない。

レイチェル・ドレサル黒人自称する白人活動家)をトランスレーシャルと呼ぶことはしない。

私達は世界の50%を占める人々の要求問題を、お前たち極少数の、定義不可能グループのために犠牲にする必要はないはずだ。

社会規範に違和感を持つほとんどの人々は、対処法を見つけたり、自身サポートグループを作る。

ほとんどの人々は、人生はみんなが満足できる公平なものではない、と知っているからだ。お前たちが女性権利破壊しようとするだけ、お前たちは敵を作り出している。

お前たちは、レズビアンヘテロ男性に「レディーディック」を求めないのはトランスフォビアだ、と喚いた。

お前たちは女性から女性性を奪い、女性たちが権利として勝ち取ったスペースを我が物にすることに成功した。

お前たちは従来の性別概念合致しない子供たちの親に「その子供はトランスだ」と思い込ませ、第二次性徴を止める薬物を使用し、不妊の原因となる医療介入が必要だと信じ込ませた。

子どもたちの将来の子を産むチャンス、セックスライフがなくなる可能性があっても、だ。

純粋な疑問から来る質問をはねのけることで、お前たちはアライを敵に変えることに成功した。

お前たちは有色人種女性白人女性男性保守リベラル中道レズビアンゲイ男性、そしてトランジッションをやめたトランスの人々までをも敵にまわした。

よくやった。


The Trans Ego: Why Allies are Becoming TERFsの日本語訳

出展https://womenarehuman.com/the-trans-ego-why-allies-are-becoming-terfs/

2018-11-22

anond:20181122111300

西洋人文化レベルの劣る有色人種をむしろ称揚して味方するっていうのは、

ターザンとかダンスウィズウルブスとかラスト・サムライとか定番ジャンルなんだけど、

未開の土地文明を作ろうとするなろう系の現代知識チートとはちょっと流れが違うんだよね。

2018-11-05

anond:20181105152637

我々欧米人有色人種サルどもと違って冷静に議論が出来てるんだ的な見栄にしか見えないけどなあ

F**Kだのなんだの言っててもこれは煽りじゃなくて親愛表現だよね的な

2018-10-30

anond:20181030130449

かつ有色人種女性LGBTを合わせた人数は、白人ストレート男性より遥かに多いわけです。

から映画会社は彼らマイノリティ配慮するわけですね。配慮しないと大勢の客を失ってしまうから

少数派の時は「我々は不利な状況におかれている。ゲタを履かせろ!配慮要求する」と主張して、自分達が多数派になった時に「我々は多数派である多数派の言う事を聞け!」になるんだから、話聞いちゃダメ人達でしょ。単なる政治勢力だよ。

anond:20181030130148

すっこめマイノリティ警察。わけのわからない定義を付け加えやがって。

第一、「社会的に弱い立場の人たち」というのなら

かつ有色人種女性LGBTを合わせた人数は、白人ストレート男性より遥かに多いわけです。

から映画会社は彼らマイノリティ配慮するわけですね。配慮しないと大勢の客を失ってしまうから

これによって娯楽を汚された白人ストレート男性のがよっぽど「社会的に弱い」だろ。

なにせ配慮されることすらないし、抵抗したら「差別主義者」扱いだ。

anond:20181030123926

マイノリティ警察ですが、マイノリティは「少数派」と言う意味ではなく(まあそういう意味の時もあるけど)

社会的に弱い立場の人たち」と言う意味です。

例えばアパルトヘイト下の南アフリカでは、黒人白人より多数派だけどマイノリティ扱いだったわけですね。

同じように、今のアメリカ社会有色人種女性LGBTは、全部合わせれば白人ストレート男性よりも多数派だけどマイノリティなわけです。

でも彼らの多くも、映画見るくらいの財力はあるわけですね。

かつ有色人種女性LGBTを合わせた人数は、白人ストレート男性より遥かに多いわけです。

から映画会社は彼らマイノリティ配慮するわけですね。配慮しないと大勢の客を失ってしまうから

OK

anond:20181030092612

そりゃ根本的にはウケてるのは「ポリコレ」じゃないからさ。

有色人種活躍すれば有色人種が沢山買ってくれるし

女性活躍すれば女性が沢山買ってくれるし

LGBT活躍すればLGBTが沢山買ってくれる、

ついでにそういう思想共鳴する白人ストレート男性も買ってくれる、結果的に売り上げが伸びるってだけの話。

逆にそれらを粗雑に扱えば反発を食らって買って貰えないわけだ。

なので配慮される属性購買力がなく、かつ関心も持たれてなければ無視されるのも当たり前。

日本人描写がいい加減でもスルーされるのは、日本人購買力が大した事ないから。

2018-10-23

anond:20180106164019

これでやりづらいか有色人種が出てくる話はやらないようにしようぜってなったら逆効果だよなあ

しかし黒塗りしないまま黒人の役をやったら何か困るんだろうか

黒人白人の役を白塗りしないでやったっていいんじゃない

演劇ならなんでも成立するような気がする

からなくなってきた

2018-10-20

はてブベジタリアンビーガンに対する偏見が低レベル過ぎてヤバい

肉屋を襲う過激派ニュースのせいで勘違いしてる奴がいると思うんだが、ビーガンそもそも過激派でなんでもないからな。

ビーガンは頭おかしい滅ぼせって言ってる奴らは、イスラム教徒は全員テロリストだ滅ぼせって言ってるのと変わらないからな。

欧州じゃ人口的にも数%はいて、お前らがやってるのは、「ユダヤ教教義ヤバイ、全員改宗殲滅しなきゃ」ってのと同等。こっち来てビーガン滅ぼせ表明したら逆にナチスレベル過激派扱いされても不思議じゃない。

ヨーロッパ大学学食じゃ必ずビーガン向けメニュー提供されてるし、若い人にはかなり浸透してきている思想だ。(ビーガンと書かれた食べ物は必ずしもビーガンけが食べるわけではなくて、欧州では肉を食べる量を減らそうと考える人は多い)

典型的批判動物を食べるなら植物を食べるのもおかしいってのがあるんだが、そういうのはあくまで線引きの問題で、「自分と近い命をどこまで尊重するか」という話に帰結される。歴史をたどればほんの少し前まで白人有色人種の間に線を引く人間もいたし、戦争状態ともなれば自国民とそれ以外の間に線ができかける。

それにしてもビーガンは極端に思えるだろうが、伝統的にも欧州で言えば修道士日本で言えば厳格な僧侶実践すべきと教えられてきたことだ(実際はよく破ってたんだが、それは現代ビーガンにもいえるかもしれない)。歴史的にも何一つおかしい話じゃない。(ビーガン滅ぼせって言ってる奴らはもう一度比叡山でも焼くんだろうか?)


肉食わないと生きてけないみたいに言う人間もいるがビーガンよりマイルドベジタリアンは卵とか乳製品食えるから栄養的には問題ないし、ビーガン大豆由来のタンパク質なら食い放題、タンパク質の加工技術が上がってビーガン向けの肉料理もどき加工食品ラインナップが充実したことで、栄養学的にも健康実践できるようになった生き方なんだよ。(多少平均寿命が縮むかもしれんが、こっちは肉の食い過ぎで太り過ぎてる人も多いのでなんともいえない。)植物由来でタンパク質をとれることを知らないレベル議論してる人間ビーガン栄養認識馬鹿にするとかどんな地獄なんだか。

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/newsphere.jp/national/20181019-2/

このブクマ偏見に満ちてるが、犬だって肉食性ではなく人間と同じ雑食性だと記事説明されてるし(実際日本では犬に肉由来のペットフード食わせるようになったのは最近の話。)、動物愛護の観点っていうのは「現状ビーガンドッグフード栄養が足りていないor高価であり保護されるような貧しい犬に行き渡らないという」極めて論理的でまっとうな指摘であって、お前らが表明してるような「犬が肉食えないのかわいそう」みたいなそれこそ人間視点見方じゃないわけ。


あと肉の生産に関する議論を補足すると、肉の生産には飼料コストがかなりかかっていて、地域によっては食料よりも飼料生産が優先されるせいでそこの貧困層人間が飢えているって指摘があるわけ(実際肉の生産止めたところでそいつらに食料がまわるかは知らんけど)。実際ペットフード生産地で餓死者が出てるんだとしたら、動物殺すのも植物殺すのも変わらんお前ら風に言うと、お前らの犬は途上国貧困層人間食い殺してるのも変わらんってことになるな。


ちなみに自分ビーガンじゃないし、欧州じゃ価格が安いのをいいことに毎日肉食ってるけど、自分ユダヤ人でも黒人でも朝鮮人でもないか差別してる奴らを無視するっていうのは違うと思うから怒りの増田を書かせてもらった。




追記誤読している人がいるようだが、普通ビーガン肉屋を襲わない。お前らの見てた海外ニュースには肉屋を襲う過激派ビーガンと呼ぶって書いてあった?度々引き合いに出してイスラム教徒にはすまないが、それは9.11の直後に「テロリストイスラム原理主義者」って誤解を広めたメディアがいたのと似たような問題最近だと一部メディアの「インセル」の使い方もそうか。それにしてもいつもはマスコミ不信決めこんでるのに、何かを悪く言うレッテルときだけは簡単に信じて扇動される層よくない。

もっといえば普通ビーガンは鬱陶しい街頭活動もしない。まあそれは言論の自由だけど。肉食について過剰に批判する層は表現規制フェミと一緒で一部の過激派という認識でよろしい。


ブコメに少し返信

ketudan

統計は知らんが欧州では明らかに多い。出羽守という指摘は正しい。

我が国事情も知らない物知らずが説教するな」っていうのは、ミャンマーサウジアラビア中国弾圧する側は同じようなこと思ってるだろうね。実際のところほとんどの人はそのあたりの国の歴史的背景について詳しくないでしょ?

mori99

ビタミン剤健康によくないという考えは、味の素健康によくないというデマに近接するところにあるんだが、逆にそう思ってるエセ科学層とビーガンが被るところもあってそのタイプ人間無知なまま子供育てると虐待まがいの結果を招くということはあるので難しい問題だとは思う。

verda

一応主語はてブではなくて偏見のはずなんだが。はてブ場所ととるか人の集合ととるか。人の集合にしても思想統一されてないのが当たり前だしなあ。タイトルで煽らないと人が釣れないと思ってたところは残念ながらある。

maguro1111

犬の幸せ特別視する思想いいと思う。やっぱり恣意的な線引きの問題ではある。犬は歴史的にも人にとって特別といえると思う。対立はいいと思う。非難されるべき偏見無理解。あと自由主義を前提とすれば他人自由を奪う押し付けもよくないとはいえる。そういう意味で嫌われるビーガンがたくさんいるのは知ってるが、おかしいのは押し付けあるいは個人自由を軽んじる姿勢であって肉を食べない思想じゃない。犬が肉を食べる自由は、その犬の飼い主の自由なのか犬自身権利なのかという議論はあるだろう。

2018-10-03

白人国家メディア有色人種の国を批判的に取りあげた時、多少なりともレイシズム視線が含まれる気がするが、どこの有色人種かにもよってリベラルオリエンタリズム批判理論によって守られるか一層攻撃されるか180度変わりそう

anond:20181003201739

俺はぜんぜん白人至上主義ではないのだがなあ

それよか日本ウヨが同じアジア人有色人種ロヒンギャ難民ウイグル難民に同情して積極的支援する気配が見えないのが不思議でならんし

有色人種バラオバマアメリカ大統領になったとき、「大東亜戦争白人帝国主義打倒の聖戦」と言ってた連中がよろこばなかったのも不思議でならん

少なくとも自分は「昔は良かった史観」の代表例として竹田恒泰という個人名を一人挙げた。つい先日就任したばかりの文科大臣にしても、教育勅語大日本帝国憲法を誉めたたえる人たちって「昔は良かった史観」じゃないの? そういう人多いと思うんだけどなあ

自分実例を挙げたから、反対に貴殿が言うとおりの典型的サヨの著名な実例も挙げて欲しい(俺は例としては無名ゴミから

2018-09-17

anond:20180917111059

女性差別発言してると(あっ、この人童貞かな…)って思われるよね。実際のところ人間は良く知ってる対象差別することはできないように出来てるから、女をあまり知らないのがバレる。本当に自分リスク無さそうなのは人種差別の方だけど、アメリカの一部地域で起きてるように、有色人種ばかりが増えて白人が少数派になってしまった、なんて事にもなりかねない。東京コンビニなんて外国人しかいないし。俺はネトウヨの住んでるきったねえ部落在日ばかりになって、ネトウヨが少数派になったところを見てみたい。

2018-09-07

anond:20180906012244

フランスとかイギリスだって有色人種がかなりの構成比を占めていて、いつでも国の代表になれるぐらい政治面でも平等に扱われてるから

差別とか全くないのにジャップ思い込み攻撃されればそりゃ反感買うよ

日本なんて他の有色人種どころか未だ白人ですら国のリーダーになったことがないのに

2018-09-06

G7の国の中で我々が唯一の有色人種

これって何か間違えてるか?

アメリカ人種のるつぼとは言うけど白人国家でしょ

一回大統領白人じゃなかったからって有色人種国家になる?

そもそも白人国家じゃないならなんでオバマ大統領になって盛り上がったり差別問題になるんだよ

ほかの国も思いっ切り白人国家だし

2018-09-01

anond:20180901201551

精子には必ず障害者のものを混ぜること、

買って来る乳児は半数以上有色人種から選ぶこと

出来るだけ多くの人が納得するルール整備も合わせて

2018-08-07

anond:20180807095410

悪い企業は「闇企業」でいいのでは?

しろフィクションの「ダークエルフ」が肌が暗いのが気になるわ。

有色人種って闇なのかって。

2018-07-30

きらら漫画というフィリップ・K・ディックディストピア考察する

あの世界はおそらくユートピアに見せかけたディストピアである

 

なぜならきらら作品において金髪碧眼欧米人日本人以外は登場しない

黒人東南アジア中国韓国などの有色人種は出てこないからだ

これらが意味するものは至極明解

枢軸国が勝った世界である

 

ナチスドイツ有色人種に対する敵愾心は明らかであり

現代において当たり前に散見する欧米黒人有色人種

本国に戻されるか、おそらくガス室送りになった

からこそきらら作品における「外人」像は白人なのだ

 

きらら世界においての有色人種

学業に就く権利を与えられず、

児童の頃から劣悪な条件下で働いており

作中の学校マイノリティを見ないことの理由になる

ただし、同盟国で名誉白人日本ジェノサイドから除外

 

ちなみにきらら系には百合同性愛的傾向を持つマイノリティキャラが多い

一見同性愛嫌いのナチス矛盾するようだが

それが認められているのにはエルンスト・レームの存在が欠かせない

 

正史では彼は突撃隊を統率する同性愛者であり

ヒトラーの数少ない親友の一人であったが

「長いナイフの夜」で粛清された

同性愛がある程度認められているということは

おそらく、彼が粛正されていない世界なのだろう

 

日本中国朝鮮東南アジアインド併合を進め

民族としてのアイデンティティ日本にすべてのみ込まれ

反逆するモノはことごとく処刑された

 

ナチスと言えば優生学が有名である

きんモザに見受けられるような「金髪、碧眼、色白」という純粋アーリア人の形質を保持するため

優生学的な選別が執り行われた

形質を受け継がず、かつ美形ではないもの

やはり処分対象になる(故に障碍者白人以外の風貌きららキャラはいない)

ペドフィリア近親相姦などの行為

形質の保持のため進んで行われる

 

その結果、遺伝子プール多様性を失い、病気がちになり

人類平均寿命は大きく下がった

故にきらら作品には大人が異常に少ないのだ

男の平均寿命も極端に短いと考えれば、

「男がいない」という表現解釈可能

 

よくある、「風を引いただけなのにクラスメイトが看病してくれる」

という大げさな萌えアニメ表現

遺伝子の異常により、極端にまでに人間が病弱になったと捉えれば

その深刻性がお分かりいただけるであろう

 

ドイツ基準の法に準拠する日伊や二等市民である連合国においても

アーリア風の人間以外は迫害対象になった

 

それゆえ、きんモザアリスと金剛は金髪碧眼色白なのである

(ただし、日本は仲間の同盟国としてある程度ルックス自由は認められており

迫害を逃れた赤毛英国人などが散見する)

 

きらら作品女の子がこぞって男に媚びるような

自立した女性像ではないのも

ナチス政権戦時下女性権利を抑圧した歴史

世界に伝播したからだろう

 

ヒトラー英国女性社会進出に渋い顔をして

じり貧になっても女を銃後の生産に動員するのを躊躇った

また、戦前フランスファッションでは

ジェンダーレス恰好流行っていたが

侵略したと同時にそれを禁止したのも有名な話だ

 

よってきらら作品枢軸国が勝った

〝やさしくない〟世界なのである

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん