「動物虐待」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 動物虐待とは

2019-06-17

anond:20190617094705

生き物苦手板ってただの動物虐待厨の隔離板だし

虐待厨が大人しく隔離されるわけもなく、他のペット系とか全然関係ない板まで荒らしに来てたぞ

2019-06-14

シュレディンガー動物虐待のクソ野郎

wikipediaより引用

蓋のある密閉状態の箱を用意し、この中に1匹の猫を入れる。箱の中には他に、少量の放射性物質と、ガイガーカウンター、それに反応する青酸ガスの発生装置がある。放射性物質は1時間の内に原子崩壊する可能性が50%であり、もしも崩壊した場合は青酸ガスが発生して猫は死ぬ。逆に原子崩壊しなければ毒ガスは発生せず、猫が死ぬことはない。1時間後、果たして箱の中の猫は生きているか死んでいるか


蓋のある密閉状態の箱を用意し、この中に1匹の猫を入れる。箱の中には他に、少量の放射性物質と、ガイガーカウンター、それに反応するCIAOちゅーるの開封装置がある。放射性物質は1時間の内に原子崩壊する可能性が50%であり、もしも崩壊した場合CIAOちゅーるが開封されて猫が食べる。逆に原子崩壊しなければCIAOちゅーるが開封されず、猫が食べることはない。1時間後、果たして箱の中の猫はCIAOちゅーるに満足しているか空腹で不満にしているか

こうすればみんなが幸せ世界

2019-06-07

富山動物虐待が起きたので元動物虐待から見て思うこと

「なんでわざわざ発覚のリスクの高い飼い猫を虐待するのか」って疑問があると思うけど、飼い猫を虐待するのって嫉妬が原因だよね。

俺はブラック企業で心身ともに疲弊して最悪な毎日なのに、飼い猫は毎日好きな時に寝て起きて幸せそうに生きてるとかはらわたが煮えくり返って虐待衝動が抑えられなかった。

ブラック企業従業員からしたら飼い猫ですら嫉妬対象

今は会社退職して、ブラック企業で働いたせいで発症した精神疾患治療をしながら生活保護を受けてるので猫は虐待してません。

2019-06-05

動物虐待凶悪犯罪全然関係ない説

最近犯罪者予備軍」という概念があちこち議論になっているので、

便乗して長年「犯罪者予備軍」の第一ファクターとしてやり玉に挙げられてきた

動物虐待』という行為についてつらつらと。

日本動物愛護法の条文では

動物愛護する気風を招来し、生命尊重友愛及び平和の情操の涵養に資する」ことが

動物愛護国民に「強制」することの法的根拠となっている。

まり、「動物愛護すれば人間は穏やかな優しい性格になる」という公益が生まれるので、

動物虐待したい」という個人欲求制限することも許されるというわけだ。

(この辺りは中学で習う理論公共の福祉に適うなら、個人権利を束縛してもいい。)

ところが、昨今のヴィーガンとか動物愛護過激派の行動を見ればわかる通り、

別に動物に優しい人間人間に優しいとは限らない。

それどころか、動物を守るために人間に対して攻撃的になる例は山ほどある。

また一方、「動物虐待したら人間悪人になるか」というと、これも非常に怪しい。

よく酒鬼薔薇事件とか佐世保女子高生殺人事件とか、ワイドショーを騒がせた事件犯人動物虐待をしていたから、

動物虐待殺人エスカレートする!」と語気を強くして主張する人もいるが、

具体的に「動物虐待者に占める凶悪犯罪率」(凶悪犯罪者に占める動物虐待者率、ではないのに注意)のデータ

提示する人は見たことがない。

そもそも時間的前後関係因果関係意味しない。

「幼少期に動物虐待をした後、殺人を行った人物がいる」というのは

動物虐待殺人の原因だ」とはならない。

それは「ほとんどの殺人犯は殺人の前の24時間以内にごはんパンを食べている。よって、炭水化物殺人犯を生む」と

言っているようなものだ。



というわけで結論

動物虐待法律否定する根拠は非常に薄い上に、

公益が無いのに「動物虐待が好き」という特定属性を持つ人種を罰するのは

差別しか言いようがないので、動物愛護法廃止妥当

というかみんな薄々気づいてるでしょ?

動物に優しいひとはいい人だ」も嘘で

動物虐待すると凶悪犯罪者になる」も嘘だって

たとえば魚釣りというスポーツは生きた魚に針をぶっ刺して楽しんでるわけで

動物虐待以外の何物でもないが、「釣り人に凶悪犯罪者が多い」なんて話は聞いたことがない。

(何故か都合よく魚類動物愛護法愛護動物から外されているが)

2019-06-02

人が殺人鬼になる原因について

殺人犯の自宅からゲーム漫画雑誌などが押収されるニュースが流れ、

「人が殺人鬼になる原因」について議論が白熱するのを見るたびに疑問に思う。

「何でとっくに答えが出ていることをいつまでも議論しているのだろう?」と

FBIプロファイリング創始者であるロバート・K・レスラー氏の著書『FBI心理分析官』を読めば、

シリアルキラーの全員が幼少期を機能不全家庭で過ごした」旨のことが書いてあるし、

実際に氏もがそれが人がシリアルキラーになる原因と推測している。

ところが、何故かレスラー氏の主張は捻じ曲げられて(特に動物愛護団体によって)、

レスラー氏は『動物虐待行為エスカレートすることで人は殺人に至る』という

トンチンカンエセ科学提唱した人物になってしまっている。

(もちろん、レスラー氏はそんな主張はしていない)

テレビニュース新聞ネットメディアに至るまで、

現在犯罪者精神分析の基礎となっているレスラー氏の主張をまともに取り上げておらず、

殺人ニュースのたびに卒業アルバムだの好きな漫画ゲームだっただの、子供のころに動物虐待をしていただの、

どうでもいい要因をあげつらっている。

まあ、どうしてレスラー氏の主張を捻じ曲げなければならないのか、裏事情はよくわかる。

要するにレスラー氏は「幼少期に児童虐待ネグレクトを受けた人物シリアルキラーになる可能性が高い」と言っているのだ。

レスラー自身差別思想はなく、

実際にシリアルキラー調査して、その統計的事実として『シリアルキラーには機能不全家庭出身者が多い』と述べているだけだが、

報道機関がそんな事実をそのまま報道できるわけがない。

児童虐待被害者シリアルキラーになる可能性の高い犯罪者予備軍です」なんて報道したら反差別義憤燃え一般市民によって炎上させられてしまう。

あるいは、「殺人犯に被児童虐待過去があったなどと同情を生むような報道をするな!!」というクレームが入るだろうか。

どちらにしても、「児童虐待被害者殺人鬼予備軍説」は公共電波に乗せるわけにはいかない。

だが、一般市民は「人が殺人鬼になる原因」をメディアに求める。

殺人鬼私たち普通人間とは違う異常者だ」と認識して安心を得たいから。

かくして、〇〇という漫画ゲームアニメが好きだった、子供のころに動物虐待をしていた、など

どうでもいい的外れな要素が『殺人鬼ファクター』として延々と議論されることになる。

私は、機能不全家庭出身者が殺人鬼になるリスクを認め対処する方が

結果的犯罪の予防になると思うのだが。

2019-05-23

ヴィーガンの種類

ダイエタリーヴィーガン

主に健康目的としてヴィーガン食のみ実践する。

エシカルヴィーガン

動物の利用(劣悪な飼育環境残酷屠殺遺伝子改造…)を批判して、

肉食禁止だけでなく皮革製品も使わないし、動物実験などにも反対する。

ただし飼育環境が良ければ食肉・乳製品を許容することもある。

エンバイロメンタル・ヴィーガン

畜産業環境に与える悪影響(森林伐採二酸化炭素排出・大量の飼料…)を危惧して動物製品を避ける。

けっこう人によって違うところ。

・卵や乳製品を避けるか?

昆虫関連製品を避けるか?(絹・はちみつコチニールなど)

動物実験が行われた製品を避けるか?(医薬品化粧品など)

もちろん、ひとりのヴィーガンのなかでこの三種類が緩やかに混じり合っていることも多いとして。

ダイエタリーヴィーガンは、

他人にそれを強制させたりは少ないだろうけど、

「菜食で癌が治る」とか「化学物質人間には毒」とか

そっち方面宗教がかって布教してきそう。

エシカルヴィーガンは旧来の動物愛護思想と結びついて、

いま目の前で起きている「動物虐待」をこそ批判するだろうし、

肉屋を襲撃するのはこのタイプっぽい。

エンバイロメンタル・ヴィーガンは、

フロンガス削減」「二酸化炭素排出量削減」とかのノリで、

人類が一致して畜産を減らしていくべき」とは思ってるだろうけど、

それが難しいことも自覚してそうではある。

エシカルヴィーガン理論武装のために、

環境保護の側面を利用している面もあるかもしれない。

こんな感じであってる?

俺はお肉が美味しいから食べてるの

動物虐待とか苦痛とか知らんわボケ

2019-05-18

子供の頃の残虐性が抜けてないと感じた話

※この文章には少しグロテスク表現が含まれます。虫表現あり。





突然だが、これを読んでいる人は子供の頃、アリの後を追ったことはないだろうか。

アリを追って巣穴まで辿り着き、巣穴に水を入れたり、砂をかけて穴を塞いでみたり。アリでなくともダンゴムシを無理やり開いてみようとしたり、ミミズスコップで叩いてみたり。

自分はアリの巣穴を砂で埋めたことはあるが、水を入れたりしたことは無い。そういうことをやる人もいると聞いただけの話だ。ダンゴムシを開いたのは小学生の頃の友人だし(そのダンゴムシは無理矢理開かされて逆に反り返って死んだ)ミミズスコップで叩いていたのは小学生の頃の男子同級生だ。

ここで少し自分の話をしようと思う。

自分はどういう人間かと言うと、飲食店で「ごちそうさまでした」を店員さんに言うタイプ人間であるコンビニ店員さんにもタメで話しかたこともないし、レジのあとは「ありがとうございました」を言う人間である。むしろこれが普通で当たり前の世の中であって欲しいと思っている。

動物は好きだ。猫も犬も兎もハムスター可愛いと思う。動物虐待のニュースを見ると心が痛む。虫だって出来れば殺さずに逃がたいので部屋の電気を消して窓の外に懐中電灯誘導することだってあった。

自分ミミズスコップで叩いていた同級生を「やめろ」と止めた側だし、反り返されたダンゴムシをみて怯えた側である。花の蜜を吸ったこともあるし、たまに野生の桑の実を食べていたこともあるので普通と言うよりは野生寄りだったかもしれないが、「他者の痛み」に関しては普通感覚を持つ、普通人間である。と、思っていた。(アリの巣を砂で埋めた件はあったが、水を入れた話を聞いて自分はむしろそんな残虐なことはしないと思った)

話を戻す。

何故自分の残虐性が抜けてないと感じたのかについて話そう。 数日前に外掃除をしていたら職場駐車場隅に不自然な土の盛り上がりを発見した。ホウキで軽く散らしてみるとアリがわんさか出てきた。どうやらアリの巣があるようだった。

アリくらいいるだろうと思って気にせず雑草を抜いていると次はムカデが出てきた。さすがにビックリして自分の方に来ないように気をつけつつ外掃除を終えた。

子供も多く来る職場なのでさすがにムカデはマズいと感じ、上司に報告したところ殺虫剤を渡された。バリア機能がどうとかで即殺す力はないが家の周りに撒けば寄り付きにくくなるという粉末殺虫剤だった。

アリの巣があった所に粉を出すと目に見えてアリがそこを避けていく。なんなら気づいていなかったムカデまでうじゃりと出てきて飛び退いたほどだ。

そこで薬剤だけ撒いて帰るのが普通大人だったのだと思う。しか自分は出てきたムカデ殺虫剤をかけた。嫌がって逃げて動き回るムカデの後を追った。即効性のない殺虫剤からその場では死ななかった。

ムカデは隙間に逃げ込んだ。なのでそこが巣かと思って粉をかけてみた。(あとから調べて知ったのだがムカデは巣を作ることはないらしい。卵から孵る場所はあるらしいのでおそらくこの隙間がそうだったのだろう)

すると外に出ていた別のムカデが帰れなくなった。薬剤の周りをウロウロしている。そのムカデにも私は薬剤をかけた。同じようににげまわるムカデさらに追って周りに薬剤をかけて袋小路にしてみた。

ムカデも移動するので完全には囲い込めずムカデは別の隙間の中に逃げていった。

自分も別の業務に移らなければ行けなかった時間なのでそこで殺虫剤を撒くのをやめた。

終えてから、ただ、「おもしろかった」と感じた。

そう感じた自分を振り返って愕然とした。自分はもういい歳をした大人である。その大人が虫を追い回して逃げ惑う姿を「おもしろい」と感じたのである

よくよく思い返すと近い事例がほかにもあった。これを読んでいる人は「Godus」というゲームを知っているだろうか。簡単に言うと自分が神となり人間を発展させるゲームである。地形を変えて人間を導き、発展させるシュミレーションゲームである

このゲームの中で自分は神であるので、その指先ひとつ文字通り指先ひとつタップ1回だ)で人を殺すことも、家を燃やすことも、隕石を降らすことだって出来る。

ゲーム的には自分信者を増やすことが目的なので、用意された道に従い自分土地を広げ、人に家を建てさせ発展させて遊んでいた。

このゲームには自分を信奉する信者とは別の民が存在する。その民とこちらの民の幸福度によっては、こちらの信者は向こうへ逃亡して人口が減ってしまう。その幸福度簡単確認できるので逃げられてしまわないように自分信者幸福度を上げてゆき発展させていくという遊び方なのだと思う。

だが自分自分信者幸福度をあげるのではなく、相手幸福度を下げる方に傾いた。なぜならゲーム的にはそっちの方が楽だったかである

手始めに、ワンタップで殺してみた。それからギミックである底なし沼を発動させて溺れさせて殺してみた。最後集落隕石を降らして殺してみた。隕石の火で火事が起きて集落燃えている木を慌てて消す動作、木ではなく民自体燃えて逃げ惑う様を見ていた。

しかった。多分笑っていた。

ゲームとしては「文化的決着」というのがあって、手順を踏めばその民もこちらの信者に出来る。それを知ったのはその民が全滅してからだ。

そこで自分が思ったのは「あーあ」であった。別に信者を増やせてゲームがやりやすくなる機会を逃したからではない。

1人か2人この民を生かしておけばまた増えて、プチプチ出来たのにな。と思ったからだ。実際山火事を起こして全滅しそうになった時は雨をふらせて全滅しないようにしていた。隕石を降らしてちょっと余所事をしているうちにこの民は死んでしまった。失敗したなぁ。とそれだけ思った。

記憶力が残念なので最近出来事だとこの2つしか思い出せない。思い出せないだけで他にも自分の残虐性を認識する事柄はあったのかもしれない。

こういう残虐性って子供の頃の上手く命を理解してない頃特有だと思っていたのでいい歳した自分がこんなことを楽しんでいる事にかなりビックリしたのでこの文を書いてみた。

でも多分反省してる訳では無い。またムカデが出てきたら殺虫剤をかけて逃げ惑う様を見るだろう。

どうしたらいいんだろう。ちょっとよく分からないのだ。このまま他人に気づかれない残虐性を抱えて自分普通人間であるように生きていくんだろうな。

2019-05-11

すぐ動物虐待とか言う奴

お前ら猪とか熊とかに襲われてもいいってことなのかっていつも思うわ。

2019-04-28

anond:20190428153354

差別をやめても、実際、直接的なご褒美なんてものはないよ、少なくとも現世では。

少なくとも自分加害者側に加担してはいないという満足があるだけ。

もちろん、声高に「すべての」差別解消を訴えるのも宗教以外のなにものでもないとおもってるよ。

動物虐待しないで生きるためにシャンプーを使わない毛皮を着ないまで含めればそういうことだろ。

人にできるのは差別「行動」をしないところまで。

差別感情を持たないことなんて感情がある以上無理。

その感情こそAIにまさる人間財産なんだしね。

2019-04-27

ヘイト漫画家に囲まれしまった話

とてもとても長いので、ごめんな。

---

自分もその道に身を置いている手前、日々会話するのもソシャゲ仲間も飲みに行くのも旅行に行くのも、みんな漫画家だ。

同人時代からの友人や、漫画家漫画家を呼ぶような繋がりでどんどん増えていった。

---

最近、ある少女漫画家が「ジェンダーバイアスのかかったマンガは滅びればいい」、と作中とインタビューで語ったことが話題になった。

自分の周りの漫画家たちも、この件では賛否両論が起きた。

以前から、「表現の自由」と「人権配慮(性/暴力/犯罪/LGBTQ他)」に関して、たびたび紛糾してきた。

規制に反対し表現の自由を守りたい漫画家たち。

悪いものを悪として描かないなら描くべきでないという漫画家たち。

いやゾーニング対処するべきという漫画家たち。

様々な意見があった。

いずれも、漫画で何をどう描くのか、漫画という作品をどう扱うのか、自由権利に対する漫画家としての真摯な考えを見ることができて、自分も考えを新たにしなければ、と肝に命じた。

---

しかし、あれ?と思うことも多かった。

漫画表現の以外の、日常場面では?

---

先に言ってしまえば、自分の周りの漫画家たちはみな、軽々しくヘイトスピーチする。

他者を、性別を、人種を、国を、嗜好を、年齢を、仕事を、病を、弱者を、あらゆる属性を。

それは日常会話でも、Twitterの呟きでも、LINEグループでも、飲み会の席でも、ごくごく自然ヘイトスピーチをする。

---

いくつかの、実話。

最初同調することも多いが、おかしな方向へ白熱することが多い例。

---

漫画家Aは、国産アニメソシャゲ2.5次元舞台などが好きな成人向け漫画家

表現規制についてよく勉強しており、国産コンテンツを守りたい意欲が伝わってくる。

フォロワーとこう話す。

暴力だろうが性だろうが、多種多様ジャンル作品表現を産み出せる文化が好きだ」

白人文化白人が主導した主張がいつも最先端で正しいと思ってるコンプレックス恥ずかしい」

「さすが日本海外ならこうはいかない、特にお隣の国では」

---

漫画家Bは、洋画アメコミ海外俳優が好きなファンタジー漫画家

metooや反ルッキズムなどに賛同して、海外から翻訳されたツイートをよくRTしている。

フォロワーとこう話す。

漫画表現国際感覚に遅れると恥ずかしい」

着物和柄萌えダサい国産アニメ邦画ダサい日本のものって遅れてて古くてダサい

日本終わってる、この国消えていいよ」

---

漫画家Cは、犬猫大好き男性アイドルゲーム大好きなBL漫画家

動物保護里親探し、動物虐待注意喚起RTし、女性人権話題にも熱心。

フォロワーとこう話す。

女性が今まで迫害されてきた、その被害補填をこれからの男たちも負うべき」

二次以外の人間オスはみんなしねばいいのに」

推しは顔がいいから許す」

---

漫画家Dはかつて一般誌で連載を持ちながらも現在ネームが通らない日々、同人出身

スポーツ観戦や映画漫画ソシャゲを広く楽しむが病気勝ちであまり社会的なことに興味はない。

フォロワーとこう話す。

自分幸せをなにより優先できる世の中がいい、結婚恋愛子供もいらない」

子供や子持ちや障害者年寄貧乏人や、そういう人に税金を使われるのが嫌だ」

「でも自分病気医療費は全部国で賄ってもらいたい、漫画で当てるまで出版社に養ってもらいたい、自分こそ本当の弱者だ」

---

憤るような事件現実記事という形で流れてきた時に、自分も彼らも不快感を露にしてお互いの不快感の表明に「いいね」をすることがある。

だけど、そこから先の「だから□□は◯◯だ」、と属性人種なんかをまとめて貶すようになると、自分は「いいね」を押さなくなる。

彼らは「いいね」を押したフォロワーと、どんどん過激に何かについての属性を、貶めて攻撃し始める。

いつもこうだ、とうんざりしてしまう。

---

彼ら彼女らは、自分の好きなものに対してはそんなことはしない。

自分の好みから外れたもの、嫌いなものについての嫌な面だけRTして、

まずは「悪いものに対する”正当な”批判をする」

そして「嫌いなものに対する批判材料にする」

最終的に「嫌いなもの属性でまるごと否定する」

最初に正当な批判があるから、続くヘイト差別さえ「正当だ」と自信を持って放つのだ。

---

中にはそういったヘイトする仲間たちに、真正から苦言を呈する人もいた。

ある打ち上げの席、アメコミ洋画ファンアニメ邦画ファンが、興業収入ポスターデザイン話題からヒートアップし、お互いの好きなものを「知識として知りうる悪例を持ち出した正当な批判」で攻撃し始めた時だった。

「なんで大きな主語使ったの?攻撃材料に使ってない?それは差別だよ」

言った彼女は今はもう漫画家をやめてしまっているが、今でも彼女発言はハッとするものがある。

その時喧嘩をしていた二人は、それからも今でも、ことあるごとにアメリカ文化を、日本人を、大きな主語で罵りあっている。

しかし、変わった人もいた。

上に出てくる漫画化Cは、最近男性人権にも少し余裕を見せ始めた。

きっかけは、女性人権仲間がトランス女性女性から排除しようと差別した事だった。

その流れでLGBTQでも、生まれもった性別でだけ判断するべきという主張が暴走した。

彼女BL作家で、LGBTQ友好者として、許せなかったようだ。(BL嗜好者からのLGBTQへの態度や捉え方はまだまだ問題があるとしても)

いまでさえ男性嫌悪的な部分はまだまだ強いが、つい最近、「誰であっても、たか属性によって他人に決めつけられる事」への反対表明をしていてホッとした。

---

ここで余談であるが、自分純粋日本人ではない。育ったのは日本と、アメリカ

ルーツ母国に、こだわる感覚が少しばかり薄い。

からこそ、◯◯人は、あの国は、この国は、という言い方に抵抗を感じる。

自国の事だから言っていいものでも、ルーツがその国だから言っていいものでも、ましてや理由さえあれば他者の国について言っていいものでもない。

自分も、制度政治や仕組みや慣習について、変えてほしい、これはおかしい、とよく言っている。

けれど、大きな主語属性を指して貶めることはけしてしないように注意している。

それとこれとは別だからだ。

それを指して全てをダメだと終わらせるのは、変えたいという前向きな人達まで否定してしまう、それが、先の漫画家たちのように好き嫌いという個人の嗜好で行われているならなおさら

じゃあ問題に対して声をそもそもあげなければいい、と言うかもしれないが、被害者の口を塞ぐものであってはならない。

正当な怒りや正当な批判という入り口自体は間違っていないと思っている。出口がヘイトにすり変わっているだけで。

---

自分の周りは漫画家だらけなので嗜好が見えやすく、こういう内容になったが、あらゆるグループ集団のなかでも行われているであろうと想像する。

これを、ここまで読んでくれた人達の身近ではどうだろうか。

嫌いな人の人権に対する態度、でその人の人権意識が分かる、と自分は思う。

好きな人人権を守りたいのは当然だか、嫌いな人に対してはどうだろう。

人権は誰にでもあるものだと忘れてないだろうか。

---

最後に、

これを読んで「漫画家ってそうなんだ」って思った人がいたら、それは違う。

それこそが、都合のいい例を使って属性で決めつける差別に他ならないからだ。

漫画家人間で、個人で、個々に人格がある。

この「自分の周りの漫画家の話」は事実であるか、それとも作り話であるか、読んでいる人にはきっと永遠にからない。都合の良い実例としても、とても杜撰な例でしかない。

自分漫画家だが、こんなヘイト差別もしない!」

そう、思った漫画家がいたらぜひそれを表明してほしい。

属性で大きな主語で、自分の嗜好を理由差別をしない、その表明はとてもとても大切なものだ。

どうかどうか大きな声で言ってほしい。

anond:20190426054729

虐待なんて本当にやめようよ

無職全体が舐められるからそういうの本当にやめろ

そもそも動物虐待は今はおっさんを殴るより重罪なんだから

2019-04-25

どうして動物虐待に心を痛める人がいるんだろう

動物家畜化し、使役してきたこの輝かしい歴史あってこその人類なのに。

2019-04-19

侵入猫を「お前はタヌキだ!」と罵る

まず腹が立っても物理攻撃あかん。あやつらは動物虐待法うんたらで守られており猫攻撃理由があっても外から見ればあまり良くない行為でありその悪評は自分に跳ね返る。だからと言って侵入獣に我慢は良くないので合法的な仕返し方法を今から言っておく。それは猫に悪口である。「おい!そこのタヌキ!」と罵ってやろう。最初無視してるも奴らはプライドが高いので「シャー!シャー!」と人間言葉理解し喚くだろう。「だからおまえら所詮タヌキなんだよw」と嘲笑してやればそのまま言い負かされて奴らは逃げる。だが警察の前でやるな!職質されるぞ!

2019-04-17

anond:20190417192542

👧あっ、シロちゃん💗

👦えっこのねこ

👧私の猫です、シロちゃん💗あなたは……。

😿こいつに蹴られましたニャン

👧酷い!!動物虐待するなんて

💦👦💦蹴ったりとかして……(たなぁ)反省

🐈ふだんの振る舞いが悪いニャ。

2019-04-13

猫を良いように扱いたい人たち

私は猫を飼っている。生後間もない頃母猫に放棄されていたところを保護し、2、3時間おきのミルク排泄の世話温度管理すべてやった可愛い子が。

その我が子のため二匹目を迎えることを検討している。しているが、絶賛頓挫中だ。

それは保護譲渡の条件に二の足を踏んでいるからだ。

先日も猫の里親募集してる人たちの狂気 https://anond.hatelabo.jp/20180706031659

というエントリーがあったのが私としては記憶に新しいのだが、正直私の悩みも保護ボラさんの行き過ぎたプライバシー侵害と過干渉についてである

譲渡条件を満たすことは可能だが、いやなのだ。はっきり言って。

普通人間感覚としてはそもそも他人を家に上がらせる、というのがもう無理だ。拒絶反応が凄まじい。単身者となると防犯上の都合から一番やりたくない事であるのは分かっていただけると思う。

なかに訪問中に写真を撮りまくる人もいる。もういっそ犯罪計画でもしてらっしゃるのかという執念の入れ方である

虐待防止のため~とはよく言うが、冷静になってほしい。動物虐待する人間=部屋がヤバいではない。いっそそういう異常者の方が外面がよく人にはよく見せたがるものだ。だからこそ過去猫を里親に出し虐待、というトラブルが相次いだのでは?

過去自分たちの失敗からくる不安未来里親に擦り付けるのはやめていただきたい。

また、収入証明預金の開示。それから職業開示。はたまた恋人関係結婚がどうだこうだと。

どこまで管理すれば気が済むのだろう。本当に猫を手放す気はあるのか?

私にはもうどの団体さんも自分の猫を変わりに世話してくれる奴隷募集をしているようにしか思えない。

細かな定期連絡、定期訪問を条件にされたときにはもうご自分で飼われては???

心境はそれ一色である

そして行き着くのは里親疲れるな…ペットショップ(またはブリーダー)から迎えよう…という当たり前の心理による行動に対するヘイト活動である

https://lite.blogos.com/article/313427/

HIKAKINさんが猫をペットショップで購入したときの反応をみて分かるとおり、保護活動をしてらっしゃる方のペットショップペットショップ利用者への批判はとどまるところを知らない。

自分で門扉を狭くしてそこからあふれた人を叩くというなんともアレな行動だが多分彼らに自覚はない。

現在まれしまっている子は引き取り手がなければ結局殺処分されるというのに。

どこからもらい受けようが、生涯面倒をみたら同じだろう…

猫を傘に着て人を殴るのも大概にしてほしい。

疲れているし怒っているので、私はなんと言われようと二匹目をペットショップで迎えたいと思う。

なんだかタイトルに沿わない内容になってしまったがいいのだ。どうせ独り言のようなものもの

2019-04-03

母親って子供の所有者なんか。だから殺しても動物虐待程度の罰則しかない

飲酒運転事故のほうがよほど重いじゃないか

2019-03-11

兵庫県警無能さは今に始まったことではない

兵庫県警ブラクラを貼っただけの女子中学生補導したこと話題になっている。

悲報兵庫県警さん、ブラクラURLコピペしただけの女子中学生補導してしま

https://blogos.com/article/363067/

兵庫県警がこのようなふざけた捜査をしてしまった原因は、サイバー課にIT知識が無かったためだ。

しか兵庫県警においてこれはサイバー課に限った話ではない。

以前から兵庫県警は専門知識の欠如による致命的な捜査ミスを繰り返している。それも現在進行形でだ。

2012年兵庫で猫の死体連続で見つかるという事件があった。

(当時の記事アーカイブ

https://matome.naver.jp/odai/2133957959315497001

兵庫 体切られ死ぬ猫が相次ぐ NHKニュース

13日午前7時半ごろ、加古川市加古川町寺家町の駐車場で、猫が刃物で腹を切られて死んでいるのが見つかりました。

切り傷はおよそ3センチで、周囲に目立った血の痕は残っていないということで、警察は何者かが別の場所で殺したあと、放置した疑いが強いとみて動物愛護法違反の疑いで調べています

加古川市高砂市では、先月10日から27日にかけて、猫やハトが首や脚を切られるなどして死んでいるのが6件見つかっていて、いずれも半径2キロ範囲に集中しています

一時期捜査班まで構成した本格的な捜査すら行われたこ事件だが、真相は「アライグマが猫の死体を食った跡」というもの事件性が無いものだった。

https://yo-mu-wa-inko.com/hyougokenn-nekorennzoku-hennsi-14496

これだけならただの笑い話で終わるが、実は終わっていない。兵庫県警はこの後も毎年のように同じような捜査を繰り返している。

2017年5月

https://www.sankei.com/west/news/150718/wst1507180070-n1.html

18日午後2時40分ごろ、神戸市西区森友の公園で、頭部と胴体が切り離されたネコの死骸を近くの男児発見し、兵庫県警神戸西署に通報した。首をちぎられたとみられ、同署が動物愛護法違反容疑で調べている。

2018年3月

https://www.sankei.com/west/news/180323/wst1803230025-n1.html

22日午前7時半ごろ、兵庫姫路市白浜町集合住宅駐車場で、上半身のない猫の死骸があるのを散歩中の近所の女性(55)が発見し、飾磨署に通報した。同署は何者かが切断した死骸を現場放置した疑いもあるとみて、動物愛護法違反容疑などで調べている。

2019年1月

https://news.nifty.com/article/domestic/society/12184-45245/

2018年12月から今年1月にかけ、兵庫姫路市動物の死骸が相次いで発見される事件が発生。付近住民不安が広がるとともに、動物愛好家から怒りの声が上がっている。

もう一度2012年事件の話に戻るが、この時犯人アライグマだと特定したのは警察ではない。外部の専門家による鑑定で判明したのだ。

まり兵庫県警は検死すら行わず人為的虐待と断定して捜査を行っていたことになる。

なぜ兵庫県警はこのようなことを繰り返しているのか?それは兵庫県警日本唯一の「アニマルポリスホットライン」があるためだと私は考えている。

アニマルポリスホットライン動物虐待事案等専用相談電話

http://www.police.pref.hyogo.lg.jp/sodan/animal/index.htm

ここの担当部署アニマルポリスとしての実績欲しさに猫の死体通報を受けるたびに捜査を行っているのだろう。

しかし、動物知識が無いにも関わらず動物虐待捜査を行っているため、事故や共食いで死んだりした猫の死体虐待扱いして捜査してしまう。もちろんその捜査費用税金で賄われている。

サイバー課も同じだ。実績が欲しいが知識が無いため本物のサイバー犯罪に手出しできず、ブラクラを貼っただけの人間のIPアドレスを開示するのが限界なのだ

私はこの2つの事例が兵庫県警の体質を表す氷山の一角だと思っている。

このような体質から今日までどれほどの冤罪兵庫県警で発生しているのか、私たちは知る由もない。

2019-03-04

anond:20190304200237

石を使って進化させるのと進化させないのってどっちが動物虐待定義だと思います

2019-02-13

動物虐待子供時代被虐待の相関

…があるらしいという資料を読んだ。

言われてみれば、確かに子供時代殴られてたし野良猫ちょっかいかけるのもやってたわ

三つ子の魂百までって言うけど、子供の時に殴られてると他者を傷つけることに関してもハードルが大幅に下るんだな

相関がある、だけじゃなくて子供時代虐待されてたけど動物虐待には至らなかったってサンプルについても詳しく調べてほしいわ

anond:20190213110530

え?

猫を掴んで???

投げた!?!?!?!?!?

流血した猫を路上に投げ捨てた警備員動物愛護法違反の疑いで警察捜査

http://tanteiwatch.com/59181

はい動物虐待動物愛護法違反

違法行為ですね通報しました。

猫ちゃんへの虐待は最低!!!!!!!!!!!!




…………っていうのが、今の日本の現状。

何度も言うが、

野良猫に住み着かれた農家

野良猫合法的排除する手段なんて無いよ。

農水省調査で「豚コレラが発生した農場野良猫が住み着くなど不衛生な状態だった」って…

いやいやいや……

野良ネコちゃんを殺すな!」「野良ネコちゃん保護しろ!」つって今まで

野良猫を増やしまくってきたのは行政じゃん。

殺処分ゼロ」とか「地域猫」とかさ。

ハクビシンアライグマとかの別の害獣だったら、合法的駆除できたのに、

なぜか同じくらい害獣ネコだけ保護しまくってきた。そのツケが出ただけじゃん?

保健所野良猫の引き取りを求めても「殺処分ゼロなので」で、引き取り拒否

じゃあ今度は農家自分駆除しようとしたら、動物虐待

棒や水鉄砲で追い払おうとしたら、今度はそれも動物虐待

じゃあ養豚農家が「農場に住み着いた野良猫を合法的に追い払う手段」って、現状存在しないじゃん。

何が「農場の衛生管理問題」だよ。

ほぼ環境省のせいじゃねえか。

っていうかもしも民間農家野良猫を何とかしろ!っていうんだったら

野良猫を愛護動物から除外して無制限駆除できるようにしろよ。

野良猫が住み着くという状態を「農家の衛生管理問題があった」って主張するならそれが筋だろうが。

動物虐待を止める方法

本当に動物を守りたいなら、法で厳罰化よりそもそも動物を飼いにくい、野良動物を増やさない、という方向に持ってった方がいいんじゃないかという気がする

厳罰化つっても、すでに動物虐待犯だと思われるだけで社会的にはほぼ死んだみたいもんなのに、それでも動物虐待がやめられないんだから抑止効果なんてあんまり期待できないのでは?

心理構造が変わってないんだから厳罰化して牢屋に何年かブチ込んだところで出てきたら元の木阿弥だろうし

「やりたくないと思わせる」より「やろうと思っても出来ない」ようにするほうがはるか現実的だと思うんだけどな

猫ばっかり虐待されてるのは数が多い(捨て猫が多い)+手なづけやすい(餌付けしてる馬鹿がいる)の相乗効果なのを考えれば絶対そっちのほうがいいはず

2019-02-10

自分のために存在する命は一つもない。

児童虐待動物虐待の辛いニュースが続くので書くことにした。

最近自分のために存在する命は一つもない」ということをよく考えるようになった。

自分の親や子供、部下や上司彼氏彼女、夫や妻、ペット

その全ては別に自分のために存在してるわけではないのだ。

自分気持ちが伝わらない、とか。何故こう動いてくれないのか、とかでイライラすることは誰でもあると思う。

親の言うことを聞かない子供意思疎通出来てなかった部下、理想通りに動いてくれなかった彼氏、呼んでも無視するペット

そんなの当然なんだ。だって自分のために存在してるわけじゃないんだから

自分勝手イライラしてるだけ。

相手イライラして、取り返しがつかなくなる前に「あ~この人は別に自分のために生きてるわけじゃないしな。仕方ない」って

一度思えれば、イライラも少しは治まるかもしれない。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん