「夏休みの宿題」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 夏休みの宿題とは

2019-10-21

すっごい舐めてる親友フリーターになる

私の親友に、すっごい世界を舐めてる奴がいる。

もう10年くらいの付き合いなんだけど、昔からすごい舐めていた。

中学の頃、塾でろくに勉強もしてないしサボって遅刻ばっかりのくせに、成績が上がらないのを先生のせいにしてたあの時、初めて「舐めてるな」と思った。

夏休みの宿題論文も、ずっとサボって、先生に怒られてやっと始めて、一人で9月30日くらいに出していた。

そのくせ超難関大を目指していたし、しっかりまあまあの大学に受かった。ヒィヒィ言って入試に挑んでいた私から言えば、くずだ。全然しまないで大学に入って。「すごい!頭いいんだね!」なんて全く思わなかった。どっかで痛い目見ろと思ってた。

私は彼女と同じ大学医学部に入った。恐ろしい縁で、私と彼女の友人関係大学に入ってからも続いた。たまたま同じサークルに入ったからだ。それでも彼女はやっぱり舐めていた。

彼女自分の書いたブログを有料公開にするようになった。一つ100円らしい。もちろん誰も買った形跡はない。誰がお前みたいなののブログ買うんだって思う。舐めている。

サークル活動も、サークル員との遊びも、平気でドタキャンするようになった。日にちを決めて、当日の前日まで音信不通になって、何度LINEしても返信が無いから当日の朝に電話をかけると「ごめん、眠いから行けない」と一言、みたいなサイテーのドタキャンだ。心の広いサークル員ばかりだったからみんな許していたけれど、私だったらすぐに縁を切っていたと思う。

私のことももちろん舐めていた。サークル活動と同じように何度も遊びをドタキャンされた。サークルで失敗して辛い時に1番言われたくないことを言われた。本当に限界だった。

3年の時、サークルで大きなプロジェクトを起こすことになった。彼女はそのプロジェクトトップになった。

こんな舐め腐ったやつがトップ?って思うのと同時に、ちょっとしかった。彼女が「主体性が無い舐めてるやつ」から主体性がある舐めてるやつ」にランクアップしたと思ったから。私はそのプロジェクトには参加しなかったけれど、成功を心待ちにしていた。

でもそれも違った。彼女はやっぱり舐めていた。プロジェクトを動かすべき時に、メンバーに一つの連絡もしていなかったのだ。見させてもらったプロジェクトLINEグループは、一ヶ月前から動いていなかった。

私はそのプロジェクトに参加することにした。学部勉強がだいぶ切羽詰っていたけれど、プロジェクトのためなら、彼女のためならなんでもしようと思った。次第に私と、それ以上にプロジェクトメンバー一丸となっていった。

でもやっぱりダメだった。彼女が舐めていたから。一番大事ミーティングに、彼女は来なかった。連絡もひとつもよこさなかった。9時集合なのに17時に「寝坊した」と連絡が来た。「これをやろう」と働きかけても、彼女は返信すらしなかった。彼女のせいじゃない部分もある。でも彼女のせいだった。明らかに彼女のせいでプロジェクトダメになった。

はずだった。でも、ダメにならなかったのだ。私のお陰だ。プロジェクトを辞めるか辞めないか会議の時、「もうみんなに迷惑かけたくない」と泣きじゃくる彼女に「迷惑なんて誰も思ってないよ」と言ったのは、他でもない、私だった。

想定の規模よりだいぶ小さくはあったけれど、プロジェクトはしっかり完了した。それでよかった。私は嬉しかった。成し遂げた、やってやった、と自画自賛した。

親友は舐めている。くずだ。でも、そんな彼女を放って置けない自分がいる。その気持ち自己満足だ、完全に。でも、ただの自己満だけじゃない。彼女に助けられたことが何度もある。私が男の子に振られた時、彼女は私の欲しい言葉ばかりくれた。だから私も彼女を助けた。プロジェクト成功した。

4年になって、彼女就活を始めた。でも、受けた会社は1社。その1社に落ちた愚痴SNSで延々言っていた。フリーターになるらしい。

やっぱり舐めていると思う。クズ人間だと思う。あの時の「迷惑なんて思ってない」なんて言葉うそだ。迷惑だ。これから先、もう彼女迷惑をかけられたくない。

でも、フリーターになると言う彼女言動にここまで怒っているのは、いらいらしているのは、彼女のことが好きだからなのだ、多分。その気持ちも恐らく自己満足だけれど。

私はきっと、もうすぐ医者になる。きっと収入はいい方だし、仕事は大変だろうけれど生活には困らない。私だったら彼女を養えるな、と時々ふと思う。

彼女SNSで友人たちに「フリーターになるからなにかして欲しいことがある人は言って!」と呼びかける。アホ。クズ。誰がお前なんかに頼むか。誰がお前なんかをお金払って雇うか。一生彼女を雇う人なんて現れないで欲しい。

私は、彼女のことが好きだ。だから「友人」ではなく「親友なのだ

2019-10-11

上司が元気すぎて辛い

セロトニンとかドーパミンとか常時ドバド放出してます!!って感じ

アニメならしいたけキャラになってそう

まだ一ヶ月以上余裕のある案件でも今やろう!すぐやろう!今週中!明日まで!!とかめちゃくちゃ急かしてくる

いやそりゃ早いに越したことはないけどさあ

子どもの頃は夏休みの宿題はさっさと終わらせて野山を一日中駆け回りよく食べてよく寝ていたんだろうな

今までの上司みんな放任主義だったか反動で余計きつい

こっちはバイトみたいなものなのに

勤務時間に見合わない仕事量振ってくるし

サビ残したあと仕事帰りや休日に車出してホムセンを回って必要になりそうな商品をチェックしてくるとかそういうのもして欲しそうな感じだし

実際上司はそれをやってる

自分であれもこれもやっておいて本当は増田くんの仕事なんだけどね~みたいなことを言っているのがこの前聞こえた

ネットにはそんな上司嫌だね~って言ってくれる人もいるだろうけど

仕事にやる気がなさすぎて意識が低いこっちの方が「悪」であり

明るくてバリバリ働く上司の方が正しくていい人に決まっているので文句も言いづらい

2019-09-26

二十年以上前、わいおばさんが所属していた

中学軟式テニス担当先生

練習はきつかったが

夏休みは午前中練習、午後は夏休みの宿題を

理科室(※理科担任)で皆でやるという

今考えると初期の亀仙人みたいなおっちゃんやったなあ

(確か30代後半だったのでおっちゃんというには若いな)

今考えると普通にいい先生すぎるな…

お母さんの自転車

夏休みの宿題で「お母さんと弟と市民プールに行ったけど休みでガッカリしたことが1番の思い出です」って作文に書いたら、お母さんに「なんで?」と怒られた。

そりゃそうだ。車の免許がないから行くところは限られていたけど、夏休み中、お母さんは電動でもなんでもない自転車の後ろに弟を乗せて、まだ自転車運転に慣れない私に「車!」「赤!」と声をかけながら、サマーランドやら母方のおばあちゃん家やら、いろんな場所に連れてってくれた。それなのに、1番近場での1番楽しくなかった思い出を書かれたら怒るに決まってる。

私としたら「楽しかった」だけじゃつまんないかな〜と、おませなつもりで書いた作文だったけど、他の子たちの「帰省」や「初めての海外旅行」の思い出と一緒に、「仕方がないかモスバーガーを食べて帰った」思い出が夏休みの文集に綴じられているのはたしかおかしくて反省した。

思えば、お父さん、お母さん、私の3人で借家暮らしていた頃から、お母さんの自転車の後ろに乗って、保育園、大きなダイエー、よくしゃべるオウムがいる近所の家、いろんな場所に行った。しばらくすると弟が生まれて、父方のおじいちゃんおばあちゃんと一緒に暮らす新しい家に引っ越した。

保育園に通い始めるようになった弟と補助輪付きの自転車さえ乗れないどんくさい私を乗せたお母さんの自転車は、買い物や保育園の送り迎えの道中よくすっ転んでいた。最初のうちは弟と一緒に「ウワーーーン!」と泣きわめいて「ごめんね」とお母さんに謝られていたけど、そのうち「あっ、倒れるよー」と予告されるようになり、「はーい」と上手に受け身をとって、助けてくれる通りすがりの人に「だいじょぶでーすありがとございまーす」と返せるほどになった。

弟がぽっちゃりしてきた頃、私は後ろの席を卒業し、坂道自転車押したり、良きタイミングで弟に「降りて歩け」と指示したりする裏方に回った。そのうち自転車に乗れるようになり、お母さんの良きパートナーとして行動の範囲を広げていった。

私がピチレモンを買うようになった頃、アウトレットモールがある南大沢によく行くようになった。と言ってもアウトレットモールは素通りで、目的南大沢から30分くらい歩いた場所にある激安洋品店タカハシ」。貧乏ってわけじゃなかったけど、コールセンターパートを始めたお母さんのお給料が出ると、私と弟の服を買いに3人でてこてこ歩いて行っていた。

服に興味のない弟の機嫌をとるために、駅とタカハシのちょうど半分の場所にあるモスバーガーでよくお昼ご飯を食べた。市民プール休みだったあの日もたしかタカハシに行くことになって、モスバーガーに寄ったんだった。

私が小学校卒業を控えた頃は、母方のおばあちゃん家ばかりに行くようになった。そんなある日、お母さんに「家を出ようと思ってる」と伝えられた。その頃、お母さんは私の部屋でご飯を食べたり寝たりしていて、いわゆる家庭内別居状態だったからあまり驚かなかった。お母さんの元気がなかったし、その方が良いと思っていたから、聞いて安心した。

「お母さんとお父さん、どっちと一緒にいたい?」と聞かれて「もちろんお母さん」と答えた。「弟はお父さんと仲が良いし、お母さんのお給料じゃたくさん食べさせることができないから、一緒には暮らせないと思う」と言われて「そうなんだ」と返した。その日の夕方、2人でスーパーに買い出しに行ったとき、お母さんに「中学生になったら髪染めていい?」と聞いたら「髪を染めたいならお父さんと暮らしなさい」と返されて、どっちもやだなと思った。

それから私が中学校入学するまでの間、お母さんはこっそり家を出る作戦を練っていた。お父さん、おじいちゃん、おばあちゃん、弟にバレないように荷物をまとめたり、アルバムから私と弟の写真を何枚か抜いたりと忙しそうにしていた。

準備が整って、ついに出て行くことになった。最後まで「本当にお母さんと一緒でいいの?」と聞かれて、大事なことをたくさん伝えられて、「大丈夫」「わかった」とたくさん返事した。さみしい気持ちより、緊張でいっぱいいっぱいだった。

夕方タカハシで買った洋服とか、夏休み中に撮った写真とか、いろんなものをお母さんの自転車に積んで、よろよろと倒れそうになりながら、母方のおばあちゃん家に向かって押して歩いた。お母さんの自転車でいろんなところに行った思い出はこれが最後だった。

それからいろいろあって、私はお父さんに引き取られた。中学生の間は弟と一緒にワンルームのお母さん家に週末泊まりに行ってた。うれしい気持ち裏目に出て、お母さんの前で弟とよくケンカをしていたら「お母さん悲しいな…」と言われてしまって2人でシュンとしたこともあった。

だんだんペースがあいて、外でしか会えなくなって、病気がちであまり会えないって聞いて、ひさびさに会ったら「お母さん、対人恐怖症になっちゃったんだ」って手を震わせながら私たちと話してくれて、その姿を見るのがキツくて、会うのが辛くなって、今は連絡も取らなくなってしまった。何やってんだろう、私は。

最近よく「母親になったとき子どもに同じことをしてあげられるかな」って考える。お母さんがお母さんとしてしてくれたたくさんのことを思い出して、幸せ気持ちになる。今なら1番楽しかたことだけを書いた良い作文が作れそうなのに。何やってんだろう、お母さんは。

2019-09-14

乃木坂46 4期生ブログ コメント数 (5/7-9/4) 9/14時点

氏名コメント記事平均コメントランク
遠藤さくら120351012042
賀喜遥香129151111743
掛橋沙耶香212431119311
金川紗耶105341010534
北川悠理62771157111
柴田柚菜8923118116
清宮レイ7992117277
田村真佑7183107189
筒井あやめ10151147258
早川聖来9369118525
久保美緒64211158410

記事いくつかスカしてるっぽい

データ

日付タイトルコメント
2019/5/7はじめまして遠藤さくら1689
2019/5/8こんにちは 賀喜遥香1326
2019/5/9ばあ☺︎ 掛橋沙耶香1705
2019/5/10初めまして!金川紗耶1121
2019/5/11はじめました! 北川悠理853
2019/5/12はじまり柴田柚菜1059
2019/5/13太陽みたいな存在になりたい 清宮レイ1132
2019/5/14こんにちは!こんばんは!田村真佑です☺︎1235
2019/5/15どーも(´ ˘ `∗) 筒井あやめ1082
2019/5/16伝えたい。 早川聖来1024
2019/5/17らしさ 矢久保美緒834
2019/5/18こんにちは遠藤さくら1446
2019/5/19シュッシュッシュ〜 賀喜 遥香1228
2019/5/20ぽれぽれ 掛橋沙耶香2654
2019/5/21ルンルン♪♪金川紗耶967
2019/5/22さぼてん 北川悠理612
2019/5/23あさって!柴田柚菜894
2019/5/24私は嫉妬しています‪‪☺︎‬ 清宮レイ707
2019/5/25なんの日でしょう(*´◒`*)?田村真佑987
2019/5/26幸せ時間´`* 筒井あやめ973
2019/5/27クワ早川聖来819
2019/5/28感謝久保美緒772
2019/5/29発売日です( ¨̮ ) 遠藤さくら1036
2019/5/30ピヨピヨ 賀喜 遥香1035
2019/5/31出会うために選択してきた 掛橋沙耶香1813
2019/6/16月さんこんにちは〜!!金川紗耶1003
2019/6/2、そんな気持ち 北川悠理553
2019/6/3ありがとう柴田柚菜856
2019/6/4レイだよ〜〜 清宮レイ638
2019/6/5HAPPY DAY☺︎ 田村真佑722
2019/6/6いろいろ 筒井あやめ1036
2019/6/7ぴたっ 早川聖来639
2019/6/83 矢久保美緒601
2019/6/9こんにちは遠藤さくら1030
2019/6/10雨やなぁ 賀喜遥香1017
2019/6/11名探偵ピカチュウ可愛かった〜〜 掛橋沙耶香2078
2019/6/12のんびり〜( *ˊᵕˋ)❅॰ॱ金川紗耶954
2019/6/13丘の向こうに足あとを見つけたら。 北川悠理442
2019/6/14にこにこ☺︎ 柴田柚菜662
2019/6/15みんなに会いたいよ〜〜 清宮レイ572
2019/6/16最近ではよく紫陽花をみかけます✳︎*田村真佑599
2019/6/17笑う門には福来る 筒井あやめ696
2019/6/18幸せの形 早川聖来628
2019/6/19タコチャンッ 矢久保美緒597
2019/6/20ねむいなぁ 遠藤さくら915
2019/6/21人の温かさ 賀喜 遥香1097
2019/6/22ボルジャンジャ 掛橋沙耶香2154
2019/6/23梅雨です( ˊᵕˋ ;)金川紗耶1232
2019/6/24みみずくとふくろう、レタスキャベツ北川悠理455
2019/6/25晴れた! 柴田柚菜778
2019/6/26今日も1日がんばレイ☀︎ 清宮レイ579
2019/6/27新しい私☺︎ 田村真佑776
2019/6/28今日という日は今日しかない 筒井あやめ632
2019/6/29東京ティーガー早川聖来826
2019/6/30のしかった〜 矢久保美緒547
2019/7/17月ですね~ 遠藤さくら927
2019/7/2いよいよ明日から! 賀喜遥香1121
2019/7/3夏の始まり 掛橋沙耶香1815
2019/7/4シュワァーーーーー金川紗耶1170
2019/7/5北川悠理です。 924
2019/7/6むむむ 柴田柚菜703
2019/7/7すいと〜〜〜〜よ 清宮レイ711
2019/7/8猫に似てるらしいです田村真佑672
2019/7/9盛りだくさんです♪ 筒井あやめ802
2019/7/10言葉探し中... 早川聖来856
2019/7/11わいわい 矢久保美緒531
2019/7/12レイに会いたいな。遠藤さくら1265
2019/7/13かきくけこ 賀喜 遥香1386
2019/7/14べなぁなぁの靴下 掛橋沙耶香1876
2019/7/15秋といえばなんですか? 筒井あやめ383
2019/7/16北川悠理です。663
2019/7/17虫になったゆなちゃん 柴田柚菜746
2019/7/18さくら大好きだよ。 清宮レイ694
2019/7/19愛と美貌の戦士 田村真佑615
2019/7/20思うこと 筒井あやめ1014
2019/7/21ぴもぴも 早川聖来825
2019/7/22お〜〜〜 矢久保美緒556
2019/7/23こんにちは 遠藤さくら1474
2019/7/24克己心 賀喜 遥香1278
2019/7/25訛りが戻ったかもしれん 掛橋沙耶香1700
2019/7/26暑いねぇ〜〜〜( ¨̮ )金川紗耶922
2019/7/27題名タイトル 北川悠理488
2019/7/28ふぁ 柴田柚菜778
2019/7/2916歳になります。 清宮レイ803
2019/7/30嬉しい事がたくさん 田村真佑604
2019/7/31夏来たね 筒井あやめ670
2019/8/1パジャマしか服が無かったら毎日楽ちんやな 早川聖来796
2019/8/2はちがつになったね 矢久保美緒456
2019/8/3夏だ~ 遠藤さくら986
2019/8/4サマ〜❁ 賀喜 遥香1254
2019/8/5私の怪談怖かったやろ?? 掛橋沙耶香1817
2019/8/6皆さんミシュランマン怖いですか?金川紗耶921
2019/8/7暑さと仲良くなりたいな 北川悠理573
2019/8/8かき氷を食べたよ。 柴田柚菜776
2019/8/9食べちゃうぞおお 清宮レイ714
2019/8/10答え合わせ 田村真佑433
2019/8/11名古屋帰ってきたよ~ 筒井あやめ687
2019/8/12はじめての聖誕祭 たくさん甘やかしてくれてありがとう(๑˃̵ᴗ˂̵) 早川聖来843
2019/8/13ポジティブキャンペーン中 矢久保美緒639
2019/8/14秋といえばなんですか? 筒井あやめ383
2019/8/15名古屋 行くで〜 ( ∩'-'⊂ )三 賀喜遥香1150
2019/8/16夏休みの宿題が終わらないので褒めてください 掛橋沙耶香1911
2019/8/17天才だなと!!金川紗耶1187
2019/8/18しゃぼんだまとはなび。 北川悠理387
2019/8/19ずっと桃を食べていたいなぁ 柴田柚菜839
2019/8/20もし出会いが偶然なら 清宮レイ702
2019/8/21実は大好きなんです。 田村真佑540
2019/8/22遅くなりました! 筒井あやめ710
2019/8/23ちょっとだけ目標達成?! 早川聖来1042
2019/8/24たこやき! 矢久保美緒420
2019/8/25ヘミングウェイ 読んだことありますか? 遠藤さくら1267
2019/8/26おもち食べたい 賀喜 遥香1023
2019/8/27ワガママ放題は「大好き」の裏返し 掛橋沙耶香1720
2019/8/2810月まであと少し‪( •⌄• )‬金川紗耶1057
2019/8/29夏といえば浮かぶもの北川悠理327
2019/8/30神宮で待ってるね! 柴田柚菜832
2019/8/31テンション上げてこう!!! 清宮レイ740
2019/9/1秋といえばなんですか? 筒井あやめ383
2019/9/2夏の思い出 筒井あやめ700
2019/9/3ペットなっちゃ早川聖来1071
2019/9/4夏〜 (終) 矢久保美緒468

2019-09-10

かくし芸大会の思い出

小学校のある学年のとき、その時の担任が突然「かくし芸大会やろーぜ」と言い出した。

心のなかで「やらねーよ死ねなの」と呟いていた私は、きっと周りも同じ気持ちだと信じていた。

準備期間は1ヶ月、チームを組むもの、技を磨くもの、何かブツブツと暗記しているもの練習と称して隠すはずの芸を披露してまわるもの、その面々を見るうちに私は自分孤立を知った。

同じようにかくし芸大会反旗を翻した者たちと共に夏休みの宿題を提出せずに乗り切った連中の真似事をするはずが、クラスでただ一人の無芸無能と晒される未来が確定していった。

そして私は仮病を使い、逃げ切る道を選んだ。

その後おきた悲劇はあえて説明はしない。

本当に辛かった。

死ねなの。

今でも、仕事で辛いことがあった日の夜に限ってその夢を見る。

ただ勉強をして問題を起こさなければ生き延びられると信じていた社会が、個性・特技・一芸・差別化といったものを求める残酷ラットレース場所であると知った最初記憶

とても辛い。

今でもその時の教師が苦しんで死ぬことを願っている。

ああ! あああぁあああ!

仕事間に合わないし締め切りふっとばしそうぅおおおおお!

いつもこう、夏休みの宿題定期テスト実験レポート卒業論文、発表会

ぜんぶみんなそう

どうしてみんなま゛に゛あ゛う゛の゛おおおおおおぁお!

2019-09-01

長期課題ができないクズ

思えば、夏休みの宿題も最終日に焦ってやってたタイプだった。

から始めなきゃいけないと知ってるのに、課題ファイルが開けない。開くのが怖い。

一度手をつければ後はノリで進む。はず。手をつけることさえできない。気持ち問題

結局、提出前日に徹夜してやるだけ。小学生のころから一切進化してない。

このまま突っ走れば、成績も人生も滅ぼしてしまう。まだギリギリ取り返しのつく時期かもしれないが、正直一か月以内に直さないとやばい

小学生から抱え続けている悪癖をどうやって直すというんだ。助けてくれ

夏休みの宿題終わってないんだけど

今日寝たらまた8月1日に戻れるんだよね

やったー!

2019-08-31

学校行かなくてもいい」に「将来どうすんだよ!」と返す学生

タイトルちぎれてるっぽくて変えたけど、

『「無理して学校行かなくてもいいんやで」と言うと「軽く言うけどよ!!俺の将来どうなるんだよ!!!!」と返ってくる場合があるが、本来ならその状況以前に対策すべきだったんだよ。なので休息フェイズに入るしかない。』

ですね。

ツイッターかに書けばいいんだけどなんかツイッター意見言うとなんか超怒られる場合あるからここで。

夏休みけが一番子供自殺数が多いらしいということで、夏休み終了時期になるとツイッター

「つらいなら無理して学校行かなくてもいいんだよ」「図書館等に避難していいんだよ」

といった発言が多く見られるようになりました。

それに対して

「そう言うけど将来とか考えると簡単いかねーんだよ!!他人ごとだと思いやがって!!」

みたいな発言も多くRTされたりするのを見ます

まぁわかんなくはないけど、

骨折してるし部活休めよと言ったら「練習休んだらプロになれねーだろ!!」っつって骨折した腕で投球練習してるようなもんなんだよな。

無理したところでより悪化するし、プロになるどころかその後の人生全体に悪影響及ぼすだけだし。

思いつめちゃうと、

夏休みの宿題をやってなくて自殺」「成績が伸び悩んで将来を不安視して自殺」してしまった子に対して他人事じゃなく思うかもだけど、

それは例えるなら、

おゆうぎ会で主役を取れなくて幼稚園児が自殺」くらいの…なんというか… そんなんで死ぬなよ…みたいな感じなんだよな。

お前はそうなる前に少しでも休息をとるべきだったけれど、そうは出来ずに頑張り過ぎてしまったね。

つーか学校って「学校行くのかったりーなー」とか思いつつもまぁまぁよろしくやっていくところであって、

学校行きたくない…でもここで躓いたら将来が終わっちゃう…。もうやだ!!!!やだよおおおお!!!!」

とかまでなっちゃうのは完全に赤信号なんだよな。

学校行かなくてもいい」という言葉に、特に関心を示さなかったり、大変な子もいるんだろうなと思ったり、まぁ実際サボってるしwwwみたく思うのが健全(?)で、

不登校になったら将来終わるに決まってんだから行くしかないんだよ!!」みたいなマジギレ&マジレスをしてしまったらそれは赤信号なんだよな。

あとはお前が自分自身の状況を認められるかどうかというだけで。

クラスメイトとかが普通に登校してるのになんで俺だけ…」みたいなみじめさや、

「『普通人生』のレールから外れてしまった!!」みたいな絶望感もあるだろうけど、

精神ギリギリだけどずっと頑張り続けて新卒希望職種に就くも半年精神崩壊してn年間ひきこもりフルタイムで働けなくなって30代なのに年収150万いかない】

という未来を避けてほしいのが俺の願いなんだよな。

A.将来のために学校を休めなくても、それで死んだら本末転倒だし、身体精神ぶっ壊すと超だるいから休もう。

A.休めという助言に対し「じゃあ俺の将来の保障でもしてくれんのかよ!!」みたいな思考発言のもの心療内科案件ソースは俺自身

A.実際に将来うんぬんを考えると、多くの人の今後の人生に超大きく関わるのは「大学新卒カード」なので、

不登校だろうが、浪人留年就職浪人をしようとも、将来やりたいことがあるならそこまでに帳尻合わせるように今休め。

とは言っても折角休んでも、「大学入る年齢までに治さなきゃいけないんだ」「新卒カード逃したら本当に人生終わりなんだ」

みたく考えちゃうのは良くないから、新卒カードが無くてもどうにかなる将来の夢・目標候補として考えられればいいですね。

自分の夢や目標が無いなら、他の誰かの夢や目標の手助けが出来れば…… まぁそこまでいったら治ってるようなもんなのかな。

休息時に自分の将来、夢や目標を考えてみて、破滅的なものしか浮かんでこないときはまだ休息が必要サインなので覚えておいてほしい。

人いない

夏休みの宿題か?流石に増田ユーザー小中学生はいないとして父親母親子供宿題をやらされてるパターンはありそう。

八月の終わり

夏休みでもないのに8月31日って意識ちゃう夏休みの宿題って何のためにあるんだろうなあと毎年適度に手抜きしていた。夏休みの宿題の存在意義は今でもよく分からん

嫌いな人が自分の好きな漫画や、その漫画キャラを好き〜〜って言ってて、漫画キャラは悪くないのに嫌いになっちゃいそうで嫌だ。まだ推していたいから早く嫌いな人と離れたい。

上手い生き方を覚えないうちにこんな歳まで生きちゃったなと思う。

ここ数日こじれた嫉妬したり、メンタル弱ったりしててどうにも調子悪い。加えて、台風のせいで低気圧と土砂降りの雨。不調が重なるのしんどいなあ。大きく辛い出来事がなくても、毎日些細に体調やメンタルが弱ったり、顔に出来た吹出物を気にしたりとかそういうことを毎日しないといけないと思うと、一気に人生が面倒くさくなる。一定でいたい。

ふとしたとき、アッ自分って何にもねえ〜〜〜〜〜〜と思って死にたくなる。経験値もなければスキルもない。そういう時ほど何かを持ってる人に嫉妬してしまうから、余計そんな自分が嫌になる。

あんなに嫌だった八月も過ごしてみればすぐだった。来年の夏にはあの人と縁切れてるといいな。

2019-08-29

勉強の技術

ノートを取るスキル。。黒板、教科書に書いてあることを読み取るスキル。。

何を補えば、成績は上がるのか。

その前に、夏休みの宿題やろうなあぁぁ。

2019-08-24

ブログでもない紙の日記って、夏休みの宿題以外で書いた覚えがない。

2019-08-23

読書感想文は苦手

本なんて読まない子供だったから、原稿用紙3枚ノルマだったりの読書感想文地獄だった。

小学生の頃はゲーム大好きっ子だったし、中学時代部活部活って感じで本なんてまるで読もうと思わなかった。

本を読むのが楽しいと思うようになったのは高校生くらいだった。受験が終わって時間ができて、家に置いてあった京極夏彦さんの本を興味本位で読んだのがきっかけだった。父や姉が読書好きだったおかげである

現代夏休みの宿題にも読書感想文はあるのだろうか。教養とか読む習慣を身に付けさせたいのだろうけど、本に興味がない小学生にとっちゃ地獄の期間だ。宿題も選べるようになればいいのに。

結局のところきっかけが大事だと思う。一つのきっかけで始められる人がいれば、きっかけがなくて興味が湧かない人だっている。

今宿題に追われている小学生、頑張れ。

読書感想文を今書けって言われたら書けるかな?

やっぱり感想文は苦手だ。

2019-08-07

死ぬ前にやりたいを今のうちにやっておくことにした

今朝(8月5日の朝7:30ぐらい)、職場に向かって傘を差しながら歩いていると、台風が突っ込んでくるのに学校に向かわされているらしい子どもたちとすれ違った。

の子達は夏休みの宿題の話をしていて、つまり夏休みなんだけど、彼らは登校日だったらしい。

だってランドセルを背負っていたから。

あんなダサイものをわざわざ背負う理由は登校するため以外にありえないから。

宿題がもう終わったらしい子供が「結局いつかはやるんだからサッサとやればいい」と口にしていて、すごく当たり前なんだけど出来ないんだよなあ、なんて思いながら彼らとは道が別れた。

仕事が終わって、家に帰ってきて、こんなに毎日帰るのが遅かったらそのうち過労で死ぬのかなあ、なんて考えていたら彼らのことを思い出した。

そういえば、夏休みの宿題はなぜか最終日に終わらせていたなあ、と。

あの頃から自分が成長できていたとは思えないので、きっとこの人生最後まで宿題が残って、結局老化した自分はそれを終わらせられないまま死ぬんだろうな、って。

死ぬ前にやりたいことは子供の頃たくさんあって、その大部分はテレビゲームだったんだけど、別にゲームなんてやったことなくても10年もすればどうでもよくなっていくと気づいて今はだいぶやりたいことも減った。

いつかはゲームを作りたかったけど、他の素人が作ったつまらないゲームを沢山遊ぶうちに、自分がソレらとは違うものを作れるとは思えなくなったら、結局世の中にすでにあるものを作るだけならどうもでよくなった。

プログラマーになって世の中を便利にしたい気持ちも、自分能力じゃどこかの歯車にも食い込めないって気づいたし、歯車として食い込みたいのか世の中の役に立ちたいのか曖昧になっていく内に気持ち悪くなって進路希望を変えた。

今残っている夢は漫画を書くことなんだけど、絵の練習をするのが面倒臭すぎて目標に届かないか小説を書くことにした。

見て分かる通り、文章力を鍛えることすら何もやってない。

ゼロからスタートだ。

きっと満足行くライン自分の才能に見切りをつけた自分を許せる所までたどり着くのに5年ぐらいかかるだろう。

仕事をやめて一気にやって半年ぐらいだろうか。

途中で何十回も三日坊主になるだろうから、それすら死ぬまでにたどり着けるか分からない。

死ぬ前にちゃんと「やっぱり才能が無かったんだ。よかった仕方なかったんだ」ってせめて安心してから死にたいので、少しだけ頑張ろうと思う。

でも明日(8月6日)から

まずは、毎日時間寝ることから始めよう。

人間になる所から

本当は7時間半でいいんだけど、寝付きが凄い悪くて30分はかかるから時間寝よう。

既に失敗しているけど、明日(8月6日)からは頑張ろう。

明日小説を書いて早く寝る。

無理だろうなあ……今日と同じぐらいの時間に家に帰って早く寝ることも出来ない……助けて……。

人間になりたかった人生だった……。

2019-08-05

夏休みの宿題多すぎ、って

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.asahi.com/articles/ASM7V4V85M7VUEHF004.html

書いてある例を見る限り、どこが多いの??としか思えない。

「今の子供の宿題は増えてる」って、今アラフォー自分の子供の頃もこのくらい普通にやってたけど。んで7月中に大半終わらせてたけど。

もっと下のゆとり世代だともっと少なかったのか?でも今はゆとり脱却しただけだろ。

1か月半もあるのに他に何やんの?しかも6年生だろ?大半は親いなくても自力で出来るだろ?

それとも両親共毎日深夜まで働いてて休日もろくにないブラック社畜から丸付けの暇もありません!

子供放置子勉強なんか一切出来ないまま6年生になっちゃいました!とかいう家庭の話か?

それは子供ネグレクトしてる家庭の問題であって学校がそれに合わせる必要ないし…

ってかそういう家庭の子なら尚更、勉強する習慣つけてやらないとならないし…

逆に塾通いや受験勉強で忙しくてやってらんねーよってなら分かるが、

やっぱり中学受験なんて別に必須でもないのに学校受験生配慮しなければならない理由もないし…

そもそも大半が中学受験するような学校ならPTAがうるさいだろうから配慮するだろうしなあ。

2019-08-04

休みの日に、朝動き出せるかどうかとかについて。~夏休みの宿題でき

なんでだろうか、

「やろう!」と決めたことを

実行できない自分がいる。

もっと言うと、

「やろう!」と決めているその瞬間に

「でもできないんだろうなーやる気なくなるんだろうな」って予感してたりして、

それは当たる。


なので、ちょっと

「①やれる心理」と

「②やれない心理」の

法則について考えてみた。

演繹的に考えるよ。

今日家計簿つけて、お金の支払いしに行こうと思ってるけど、

たぶんやれなそう。

これを題材にします。


まず

①やれる心理

作業部屋に入ったら涼しい

作業部屋が片付いていて、すぐ取り掛かれる

②やれない心理

・部屋が散らかっていて、片づけなきゃと思う

・昨日買ったゲームが目の前にある(やりたくなる…)


…まぁそうだよね、ってくらいの箇条書きにしかならなかった。

環境整えるのは大事そうだってくらいの結論。つまんな。



リベンジ

①やれる心理

・催促のお手紙が届く。早く払え!~日までに

→「やる面倒」と「やらない面倒」を天秤にかけ、やる面倒の方が傷が浅そうならやる。

お母さんに怒られたら、しぶしぶ宿題する心理と一緒。

でもこれだと、

やりながら「なんでこんなせなあかんねん…」って

内心ずっと思ってる。

これは非常にコスパが悪い取り組み方。

でもこれがないと動けない時はある。ある。

でもこれ書いててちょっと思ったのは、

この「天秤」は人によって色々なものを持ってるよなぁってこと。

楽しいか楽しくないか

・面倒か面倒でないか

・安いか安くないか

・高いか高くないか

色々。

人によって、大切にしてる天秤も、

天秤の優先度も違う。

これを「価値観」というんだろうな。

おかんの「天秤」だと

宿題を早く終わらせることが重要だけど、

自分の天秤的には心安らかな時間を得ることが重要だったり。

…そんな天秤を、

自在イメージ出来たら、

少しやる気の操作ができそうな気がした。


まぁ…

価値観なんて、そんな一瞬やすぐに変わるものじゃなないけど。

地道に、気長に、コントロールして、

望みの価値観や天秤を、身につけるしかないのかもしれない。


そして、、、

こんなポエムを書きながら30分、

1時間

そして1日…と、

日は過ぎていくのではないかな、と

予感しつつ、

筆をおきます。(たぶんやれない)



②やれない心理

→向き合いたくない。考えたくない。めんどくさい様子が想像できてしまう。

(誰か続き書いて、私に、いい解決策ください)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん