「自由研究」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 自由研究とは

2019-09-13

若いアイドルがやる微妙クオリティの物まねがグーグーガンモからクレヨンしんちゃんに変わったのはいつごろか

これって自由研究ネタになりませんか?

2019-09-12

[] #78-6「夏になればアイスが売れる」

≪ 前

今の弟にとって、一ヶ月“も”残っている夏休みは一ヶ月“しか”残っていない。

吹きすさむ熱風は、既に秋を運んできていると感じている。

「やっぱり面倒くさい、難しいやつから片付けていこう」

弟はやらないと決めたらやらないが、やると決めたらやる。

とはいえ、やる、やらないの決断は容易く上書きされるものだ。

つい先ほどまで全くやる気のなかった宿題を、今は無性にやりたくなっていた。

「ようし、まずは言語だ」

ひらがなカタカナ漢字

それらを組み合わせた雑多な表現

音楽歌詞なら、そこに英語まで混ざってくる。

弟はその言語の複雑さを理由に、この国に生まれたことをよく俺に愚痴っていた。

客観的に考えても有数の習得難度だとは思うが、弟の場合は書き取りなどの作業が嫌いなだけである

「……ダメだ! 面倒くさい! 面白くない!」

そして嫌いなものが好きになるほど、やる気というもの魔法の力を持ってない。

「この満ち溢れるやる気を活用するには、これじゃ非効率だ」

こんな思考を巡らせている時点で、気力が持続するのも時間問題だ。

それは弟自身何となく分かっていた。

このままでは、どの宿題から片付けるかで悩み、勉強の準備をしただけで力尽きる。

「あーみだ、アミーダ、阿弥陀籤~、漢字で書くとワケわかめ……ここ、もう一本引いとこ」

そこですぐさまアミダくじを作り、天に指示を仰ぐことにした。

こんなことをする位なら、書き取りの続きでもやったほうがいいとは思うが。

それでも弟にしては冷静な判断である

「……」

そうして決まったのが自由研究だった。

となると、今度はテーマを考えなければならない。

だが、これを決めるのにも時間はかからなかった。

「これと……これだ」

辞書無造作に開き、目についた言葉を紙の端に書いていく。

そして書いた言葉に線を平行に引き、それらを繋ぐ横線を引いて梯子状に……

まあ、回りくどい説明を省いていうなら、とどのつまりアミダくじである

「あーみだ、アミーダ……これかあ」

こうして行き着いたのが、「労働」というテーマだった。

「要は働く人に取材して、こんな感じの仕事をしてまーすって、まとめればいいんだろ」

奇しくもドッペルの決めたテーマ、それに加えて方向性までカブってしまった。

確実に内容を比べられるし、手を抜く気まんまんの弟じゃあ圧倒的に見劣りする。

ドッペルは弟の格好をよく真似するが、今度は弟がドッペルの宿題を真似していると思われるかもしれない。

なんとも間の抜けた話である

取材は父さんのとこだな。いや、ここは母さんもアリか。家で取材できるから楽だし……あ、そういえば兄貴は今バイトだっけ」

そんなことを知る由もなく、弟はもはや直進を始めていた。

後はどこで曲がるかってだけだ。

「あーみだ、アミーダ……よし、兄貴のとこ行ってみよう!」

どこに信頼要素があるかは分からないが、弟はこの短期間の間にアミダくじに判断丸投げだ。

もう自由研究を「アミダくじ」にしたらどうなんだってくらい、頼りっぱなしである

次 ≫

2019-09-10

[] #78-4「夏になればアイスが売れる」

≪ 前

儲かる理由は他にもある。

近くにはスポーツセンターがあり、夏休みには学生などの団体がそこを利用しているため客入りが良い。

特にコンビニなどの小売店や、他にアイスを売っているライバルがいないのも大きい。

しかも今回は“手伝ってくれる奴”もいるので、個人的にも楽な仕事だ。

「ご、ごごめん。おまたせ」

電話をしていたドッペルが戻ってきた。

いつも何か変装していて、どれが通常の格好なのか分からない子だ。

今は俺の弟を真似している

「随分と慌てていたが、緊急か?」

「う、ううん。マスダに遊びに行かないかって誘われただけ……」

「えーと……弟からか」

弟の格好をしたドッペルから、弟から誘いがあったという話をされる。

無駄にややこしくて、なんだか引っ掛けクイズを出されている気分になった。

別にそっちを優先してくれてよかったんだぞ」

宿題は、は、はは早めに終わらせておきたいタイプから

ドッペルは自由研究テーマを「働く人」にしたらしい。

それのインタビューも兼ねて、俺達の仕事を手伝ってくれているわけだ。

「ええ子やんか。タダで働いてくれるなんて」

カン先輩が、ニヤニヤしながら俺に耳打ちしてくる。

人件費を抑えられるのがよほど嬉しいらしい。

子供を雇って働かすわけにもいきませんからね」

リアクションずれとんなあ、マスダよ」

カン先輩の考える正しいリアクションってやつを知らないんだから、そんなこと言われても困る。

「あの自由研究十中八九の子がその場で思いついたことやで。つまり目的別にあるっちゅうこっちゃ」

そりゃあ見返りくらい、誰だって期待するだろう。

そんなことは、わざわざ言うまでもない。

「まあ、せめて売れ残ったアイスくらいはあげたらいいんじゃないですか」

他人事かいな。どっちかっていうと、マスダがペイするべきやぞ」

なぜそうなる。

カン先輩の仕事を手伝っているんだから、俺が払うのは違うでしょ」

「いやいや、あの子はワイの仕事を手伝うために来たんやなくて、“お前の手伝い”で来とるんやで」

こんな時ですら、そんな欺瞞に満ちたことを言うのか。

さすがに守銭奴が過ぎる。

「こんなアイスの1本や2本をケチ必要もないでしょうに」

「マジか、お前……それボケで言っとるんか?」

呆れ気味にそう言ってくるが、むしろこっちのセリフだ。

「いや、別にアイスはあげてもええよ。でも、それとは別にお前も何かせえっつーてんの」

はいはい、分かりましたよ。後で俺が何か奢ります

絶対、分かってへんやろ……まあ、そっちの問題やし勝手にせい」

カン先輩の中で、あっという間に俺たちだけの問題になってしまった。

本気で言っていなかったとしても末恐ろしい。

「ふ、二人とも、これ見てよ」

俺達の会話が一区切り終えたところで、タイミングを見計らったかのようにドッペルが話しかけてきた。

ちょっと目を離した隙に、なぜか服装が変わっている。

「そのフェミニンな格好は……誰の真似だ? タオナケに似てなくもないが」

「マスダよお、まずは似合ってるかどうか言ったらんかい。それに、この格好はどっちかっていうとガーリーやで」

「そ、そそそっちじゃなくて、こっち見て」

そういって突き出してきた手にはカップが握られていた。

中には茶色がかったアイスが入っている。

「さっき西口にある、く、車で買ったんだ」

それって、つまり……

「うげえっ、ライバル登場かいな」

次 ≫

2019-09-07

[] #78-1「夏になればアイスが売れる」

夏休み有意義に過ごせる人間は少ない。

エビデンスが欲しければ、弟に訊ねてみるといい。

自由研究で3日かけた超大作を見せてくれる。

それによると、夏休みで満足感を得られる人間は1割にも満たないらしい。

消費税より低い割合に驚くべきか、つくづく消費税が高いことに驚くべきか。

だけど確かなのは、いずれにしろ夏休みの終わりは平等に訪れるってこと。

寝ている間にも心臓は動くし、時計の針だって止まってくれない。

だったら全力で楽しむにこしたことはないだろう。

弟の自由研究を信じられるかはともかく、その点ではコンセンサスが取れている。

にも関わらず、ほとんどの人間がそれをできないのはなぜだろう。

答えが見つからないまま、今年の夏休みがまたやってくる。

そして山のような積まれ宿題と共に、それは険しく立ちふさがるんだ。


……なんて、前置きで大層なことを語ってはみたものの、俺たち兄弟夏休みは極めて緩やかに始まった。

おはよう兄貴

「なんだ、いま起きたのか。どうやら弟の宿題は、『惰眠』の辞書解説自分名前を載せることらしい」

「そういう兄貴こそ寝癖ついてんじゃん」

いつもなら起きている時間に寝て、いつもなら外にいる時間に家にいた。

一見すると何もしていないようだけど、無為なことだって休暇の内さ。

それに、いつまでもそうしているわけじゃない。

俺は寝癖を直しながら、必要ものをバッグに詰める作業をする。

「えー、兄貴夏休みなのにバイト?」

夏休みからバイトなんだよ」

「なんだそりゃ」

普段から何もしていない人間の“何もしていない”は、文字通り何もしていないのとイコールだってことだ」

ますますからないんだけど」

「ふっ、まだまだガキだな」

何かをしてこそ、何もしないことにも意味を見出せる。

そう言いたかったんだが、正直なところ自分でも訳の分からないことを言っていたと思う。

次 ≫

2019-09-06

例の「自由研究」が公開されているインスタのアカウントを見ているが

色々と大丈夫なのかこれ

2019-08-31

小5の息子の夏休み自由研究ポケモンGo

ポケモンGo自体ではなく、プレイヤーのものへの研究ね。

俺を通じて何名かの知り合いに声をかけてアンケートに答えてもらったりした。


面白いと言ってくれればいいな。

2019-08-21

オンデマンド見逃しか特選か増田酢魔感セクとか滋賀のみ鈍磨電お(回文

おはようございます

見逃しと特選の話しなんだけどって

別に特選本香りわさびチューブの話しじゃなくて

朝ドラ見逃したからって後で観られるようにオンデマンディングしていたのよね。

で久しぶりに観ようと思ってみてみたら、

見逃し期間は過ぎていて、

特選枠になってたの。

何が言いたいかというと

私は見逃し枠で契約オンデマンディングしていて、

朝ドラ観ようと思ったら観れなかったわけ!

なんたるちゃー!って思いながら

一旦見逃し枠の契約を解除して

特選枠にやり直したのね。

から今は月末まで見逃し枠と特選枠が同時にあるような

箱の中を開けるまで猫が生きているか死んでいるかからない状態ってなんか言い得て妙な言い方あるじゃない、

そんな状態なのよ。

この間の契約してて観てなかった無駄な料金は痛いけど、

勉強になったわ。

うーんって感じだけど。

頑張ってまた追いつけるように朝ドラ観ようと思うんだけど、

今見ても追いつけるかどうか心配だわ。

話題的な意味に。

なるべくネタバレ避けして、

ネットニュースは見ないようにしなくちゃね。

美味しいわさびわさびの軸を直接囓る方が美味しいって言うし、

私もなるべくそうしてみることにするわ。

とりあえず、

甥っ子の自由研究何したらいい?と尋ねられたので、

擦りたて胡椒おろしたてわさび世界殺菌対決どちらが強力か!?ってのやってみたら?って無責任にも言ってみたけど

私がもし催眠術にかかりやすわがままボディー体質なら、

あれやりたいわ!あれ!

わさびチューブわさびの味が生クリームの味に変わる術にかかりたいの

わさびチューブ一本まるまる口の中に入れても辛くなーい!っての

逆でもいいけど、

生クリームわさび味になるやつでも。

そんな技使える催眠術師匠が近くに居ないと思うけど

居なかったら居ないで、

ここは火中の栗を拾う技の名前ってなんだっけ?

そんな意気込みでやってみたいと思うわ!

つの意味でまったく為す術がないけどね!

うふふ。


今日朝ご飯

トップバリュ野菜スムージー飲んでみたけど、

定評のある薄さでこれは!って思っちゃったわ。

トップバリュでもいいものもあるので

一概には言えないけど、

おおむねそんな感じと象徴する感じだわ。

ナショナルブランドのそれとは濃いさが違うわって思っちゃった。

デトックスウォーター

レモンレモンバームとミント名前だけダブルレモンミントウォーラーしました。

黄色グリーン可愛いわよ!


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2019-08-17

anond:20190817200704

小学生自由研究でもクエン酸くらい入れるやろ

いやもちろん入れても三ツ矢サイダーにはならんけども

2019-08-14

anond:20190814161228

お前は馬鹿なのか?

天ぷら揚げるのにドラム缶1本の食用油を買うのか?

中間流通業者にもロットを小さくするって大事な役目があるんだよ

夏休み自由研究ちょっと調べてみな

2019-08-13

自由研究写真には自分名前が写り込まないとダメらしい

子ども自由研究用に写真を撮っているときに、名札を持っていたから聞いて見たら、そういう事情らしい。

ネットから落とした写真を使うのを防ぐためとのこと。

顕微鏡望遠鏡を使った写真はどうするの? 月に名札置くの? って聞いたら、知らんって言われた。

そういうことを聞かない物なんだね。子ども達も教員も、お互い想像力無いわ。

顕微鏡望遠鏡レアケースとしても、スマホに100円ショップの接写レンズをつけて数㎜の物を撮影するとかも簡単にできちゃうのになぁ。

2019-08-07

夏休み自由研究

増田です。

インスタを見てて不思議に思ったことがあります

桑田真澄さんの息子さんは、どうして頭にマネキンを被ってるんですか?

そういう被り物はどこに売ってますか?

教えてください。

2019-08-04

自由研究なにしたか覚えてる?

みんなは夏の宿題でなにした?

2019-08-02

きんに君すごい

中山きんに君運営している「ザ・きんにくTV」というYouTubeチャンネルがある

そのチャンネルが去年から筋肉ブームなどもあり劇的にバズっている

私も今年の頭ぐらいか小学3年生の娘と一緒に見ている

最初は一番バズったダイエット食の動画から見始めたんだけど

https://www.youtube.com/watch?v=V6H3uJ1E0-M

だんだん他の動画も見るようになり今では筋トレするようになってしまった

まだそんなに本格的なものではないんだけど娘と一緒になってやっている

というより娘の方から筋トレしたいと言い出して私が巻き込まれた形

筋トレなんて中高帰宅部だった私には永遠に縁のないものだと思っていた

でもいざちゃんとやってみると意外に面白いかもしれないと思いつつある

きんに君自身が「無理せず毎日ちょっとずつでいい」と言っていて

その教えを忠実に守っているからかもしれない

あと彼自身の人柄にだんだん魅力を感じつつある

私は彼の魅力の一つは筋肉他人威圧しないところだと思っている

正直なところ以前の私はマッチョな人に対してちょっと怖いイメージがあった

完全に偏見しかないんだけど筋肉を身に着けると人は変貌するとすら思っていた

でも彼にはそういう威圧マッチョの怖い感じが無く爽やかさを感じる

そして筋肉がどうとかいう以前に彼は誰に対しても誠実なところがある

「人を傷つけずして笑いを取る男」

そんなコメントを書く人がいて言い得て妙だなと思った

こう言ってしまうとあれだけど彼のネタはそんなに面白いわけじゃない

でも彼はネタで滑っても全く気にしないしむしろそれを楽しんでいる印象すらある

そういうところが一周回ってなんとなくじわじわ面白くなってきている

あと彼はなんやかんやで教養もある

特にプロテイン解説動画はすごく丁寧でわかりやす面白い

英語用語もスラスラと解説してくれる

アメリカ筋肉留学したというのは伊達ではなかったんだと思い知らされた

そういう理由もあって娘には彼のチャンネルなら安心して見せられる

大げさと思うかもしれないが私は彼をマッチョ界のヒカキンだと思っている

実際娘も「エイッ!」「ドンッ!」「ヤー!」「パワー↑」「ハッ!」といったネタを真似している

つられて私も毎日のように真似するようになってしまった

そして今は娘の自由研究筋トレ)に協力する日々を送っている

2019-07-24

夏休みの宿題

計算漢字ドリル系統最初の一日で終わらせたけど、自由研究自由工作と何を体験たかレポートが大嫌いだった。ドリル作業感覚で終わらせられるんだけど、研究工作企画立案がめんどくさい。一日でガーッと終わらせられないのが、地味にだるかった。何を体験たかなんて、話をどうまとめていいかからない。

2019-07-11

手では書けない漢字でも、コンピューターならタイプして変換して表示することができる。便利な機能だが漢字をたくさん勉強してきた人間からすると面白くないこともある。

七夕短冊では小学校程度の漢字も満足に書けないやつが、自由研究で提出した印刷物には難しい漢字がずらずらと並んでいたりする。そうするとなんとなく内容も立派に見えてくる。冷静にぎん味すれば調べた内容がら列してあるだけで、考察意見もないというつまらないものだが、文字の分量が多いのでなんとなく、本当になんとなくなのだが、しっかりやっているなという印象を抱かせる。

外国人についても同じようなことがいえる。知り合いのブラジルまれのやつは、ことばは割と流ちょうな日本語を話すが、文字仮名簡単漢字しか読めない。だから彼女ノート仮名(とポルトガル語らしいのだがよくわからない)でとるし、彼女のために室内の掲示物も全てルビが振られている。そんな彼女も、Instagramでは漢字混じりで投稿しているのである(もう投稿後には自分で読めないのではないか?と密かに疑っている)。無論スマホ漢字変換機能を使っているからだ。ともあれ、そうするとが然イケてる感じになるわけだ。

私は割と漢字は得意な方だ。常用漢字は全て読めるし書けると思う。簡体字結構分かる。漢字が好きで勉強した部分もあるが、それなりに努力というか時間を費やして覚えたわけで、そこへ前述のような漢字変換を使い苦もなく書かれた整った文を見ると、何ともいえずもどかしいような気持ちになる。漢字変換がずるって訳じゃないと思ってはいても、ちょっと悔しいわけだ。

いっそのこと、皆が身の丈にあった漢字変換しかできなくなったらどうだろうかと妄想する。新聞テレビは、十分知識のある人たちが作っているのでほとんど変化はないだろう。では例えばTwitterFacebookはどうか。政治談義をしていても立けん民主党なっちゃったり、アイドル欅坂は本当に欅って読めなくて話がかみ合わなくなったり、阿鼻きょう喚だ。選挙だって大変だ。人名にも結構難しい漢字が出てくる。石破茂なんて、石ばしげるになってしまう。そうしたら、石ばし までが名字なのか?じゃあ下の名前ゲルなのか?みたいな誤解がきっとあちこちで起きてくる。混とんだ。

今度また投票があるようで、街角候補ポスターが貼られている。そのポスターでは不自然平仮名まじりで名前が書かれていたりすることから着想し、そんなことを考えてみました。

2019-07-08

anond:20190708145212

×再生エネルギー

再生可能エネルギー(renewable energy )

◯再エネ

1再生可能エネルギーが使われない理由

発電効率が悪いから。金がかかるから。加えて、自然環境破壊するから。眩しいから、煩いから、ぐらい書けないの?

これだけ長文なのに「供給が安定しないから」しか書けてないよね?足りないなら増設すればいいでしょってなるよね?発電方法多角化である程度安定化できるよね?

安定供給を目指せる再生可能エネルギーもあるよね?地熱は?水力は?潮汐は?バイオエタノールは?知らないのかな?

2火力発電だけに頼らない理由

原子力発電の燃料も輸入ではあるのだが、石油一本に依存するよりはだいぶ安定感が違うのだ。

もしかして天然ガスをご存知でない?

https://www.sankei.com/economy/news/170730/ecn1707300002-n1.html

日本ウラン100%を輸入に頼っており、輸入先はカナダカザフスタンニジェールなどである

https://www.enecho.meti.go.jp/category/others/tyousakouhou/kyouikuhukyu/fukukyouzai/ck/2-1.html

歴史的視点から語るなら、もう少し引き出しが欲しところだね。戦後石油の高騰で困ってきたよね。

https://www.enecho.meti.go.jp/about/special/shared/img/77nnm-2b0lkqzn.gif

3電力を使わない生活をおくる

こんなの書くまでもない。項目を増やしたくて苦し紛れに書いたのか?「テストでなぜ原発危険なのに使われているのでしょうか?」って問題があったら、「電力がなきゃ生きていけないから」って書く?書かないよ。文字数無駄

どうせ書くなら冒頭の

エネルギー問題は人の命に直結する問題からだ。

を、活かせよ。

4新しい代替エネルギー

メタンwwwwwwハイドレートwwwwwww。昨日初めて知ったのかな?

これが貴方に新しい視野を示すことができたのならば幸いである。

新しい視点ねぇwww

問題は、海底にあるため採掘技術確立されていないということだ。

うん?それだけじゃないよね?なんで書かないの?知らないのかな?僕が教師ならその答案は10点中3点かな。

エネルギー問題救世主として期待されているメタンハイドレートですが、天然ガスの代わりにはならないと考えている専門家もいます。その根拠としては、メタンハイドレートがばらばらに存在していることや、実用化にコストがかかりすぎること。ガスに変換するためにもエネルギー必要なので効率が悪いことも挙げられています

新しい視点ね、新しい視点w。少し調べれば10年前の記事が出てくるんだけどね。

結論

これを考えている方は科学教養が少し足りない。

これを考えている方は歴史教養が少し足りない。

これを考えている方は想像力がかなり足りない。

君の「僕の考えた最強の反原発者への反論」は既出議論の域の半分にさえ達していない。稚拙ゴミ中学生の方が君よりいい「手紙」が書けるだろうね。

どうして少しぐらい調べてから書かないの?少し検索すればgo.jpで山ほど出てくるよね?

なんでこんなに内容のない長文書いたの?何か意図がある?夏休みの作文の宿題だったの?早くから取り組んで偉いね

足りないのは君の方だよ。

http://www.eneducation.jp/osu2/catechild_01.html

もう少し勉強しなよ。ちゃんと調べてまとめれば自由研究ぐらいにはなるんじゃない?

2019-07-07

anond:20190706101915

お前が男になったら絶対確実100%「女のほうがよかった」「女は羨ましい」と思う

いつまでも被害者根性丸出しで他人タカろうとしてないで持って生まれカード勝負しろカス

どうせ研究でも大した成果は出してないだろう

から解放だの言ってる時点でまともな研究してないことが丸わかりだわ

まともに研究しようと思ったらまずブラック労働をこなす体力が必要で体力のなさを痛感するタイミングがある筈だから

自由研究やって楽しいだけ、周りも女だからチヤホヤして辛かったり苦しいところは全部周りの男がやってくれるお姫様待遇だけしか経験してないか研究がよかったとか平気で言えるんだよ

まじでクソ女死んでほしい

2019-06-22

成長期過ぎても性格って変えられる?

教えてほしい。

自分に自信がない。完璧志向なのに自己肯定感が低くて、学生時代は数式や文法をきれいに使えば解けるタイプ問題は好きだし得意だったけど、形式だけでなく内容込みで評価される作文や自由研究は何を言われるか怖くて何も書けないまま締切を迎えることばかりだった。

成人してから仕事事務総合職)ではルーティン業務は正確にこなすし好きだけど、不定形の、企画立案的な業務にどう取り組んでいいかからない。何か提案した時に否定されるのではと思うと足がすくむような心地がして動けない。

原因の心当たりは、思春期の、父母の離婚離婚後一緒に暮らすことになった母から見ると私は父に似ていたらしく、事あるごとに「あんたは父親そっくり、だからダメなんだ」と投げ捨てるように言い放った。心底きつかった。母には何をしても褒められた記憶がない。父は無口で当時は会話があまりなかった。(今はどちらともそれなりに付き合っている。)

そして出来上がったのが30代に入っても自主性のない大人勉強がそれなりにできたので実力に見合わない学歴があり、コミュニケーションも表面的にはそれなりに取れるので、不相応にレベルの高い会社に入ってしまった。

できるなら、言葉のない世界に行きたい。飼い犬を撫でている時が一番やすらぐ。人に対して自分を取り繕ってばかりで中身が何もない自分。どうしたら変えられるの?

自己認識自己肯定感人生に対する取り組み姿勢大人になってから自力で変えた人、いますか。もしよかったら、すこし教えてもらえたら、すごく嬉しいです。

2019-06-10

日本科学教育が失敗する最大の理由

「『web of science』にアクセスできないから」だと思う。

これは一言でいうと、

「最新の科学技術を分類しておいてある、科学者が良く使うリサーチの道具。ノーベル賞もここから予想できる」

  

もちろん、グーグルスカラーでも論文は探せるが、

レビュー論文年代ごとや、引用数などで探すのは至難の業だ。

そこから、「いい論文」も探しにくい。

  

この『web of science』は、例えばNBI(内視鏡特殊な光を使って、ちょっと深い血管の様子が見れる)の知識を得たいと思う。

で、検索して、レビュー論文を選んで、一番関連度が高い論文サジェストされるから、それを読めば、だいたいのことが分かる。

どのような過程研究が始まり、どのような歴史的な展開があり、現在技術があるのか、未来課題は何なのか、どういう事が研究としてさらに行われているのか。それが分かる。

  

これが、普通ではできない。

大学とかが契約してないと、触れる機会すらない。

  

子供たちに自由研究させたりするときに、あるいは勉強したいことがある子供たちに、あるいは意識が高くこの世の科学最前線を知りたい子供たちに。あるいは、会社で腐って未来科学を疎ましく思う大人たちに。

そういう人たちが、この[web of science]に自由に触れられたら、ゼンゼン違うと思う。

国民が、これに触れられて、「この技術科学ってそんな感じが最前線なんだ」ってのが分かれば、ゼンゼン意識が変わると思う。

  

それに触れる機会が無い。

特に文系なら一生ないかも。

そこが、かなりのこの世の科学に対する人々の誤解を生んでいると思う。

2019-05-06

anond:20190506161121

元増田です。

私のところでは自由研究自由工作は別カウント(=両方やる)が主流でした。

年によっては、自由研究強制自由工作(貯金箱ポスター、縫製、木製工作その他……)は任意だったこともあったと記憶しています

なのでそういうものだと思っていましたが、そもそも他の地域では選択制なのがメジャーだったのでしょうか。


そしてバカを弾くといいますか、子供の頃はむしろ「バカ」に分類される子ほど疑問点、何故か?をよく多用するため研究思考への誘いは楽だと思います

一見成績の良い、暗記に重きを置いている生徒の方がむしろ危ないというか、自由研究自己発露が不得手かと……。

自由研究ができない子だった

小学校中学校夏休み、どこの学校でも自由研究宿題に課されていたと思う。

私はそれがひときわ苦手だった。

まず、テーマが出てこない。自分が何をやりたいかが出てこないのだ。

出てきたとしても、それは既存実験やら本に記載されたアイデアの焼き直し。

小学校の頃は、親に渋々手伝ってもらって、テーマを一つに固定して行ったことを覚えている。

中学の頃は、統計のような資料を基にしてある種あたりまえのようなことを述べるだけだった。

そしてそのどちらも、テーマに関する考察や疑問が設定できず頭を抱えたものだった。


今になって思えば、ああい課題子供発達障害(の一部)を見分けるために出しているのかもしれないと邪推している。

紋切りや媚びた文章で覆い隠されがちな読書感想文よりも、よっぽど自己発露が試されるからだ。

ちゃん自発的に考えられるか、きちんと疑問を持ち、それに対して解決できる小柱や実験計画できるか。

そういったことを見定めるある種のファクターとして活用できる、もしくはされていると思う。


現在の私は理系の院をなんとか卒業し、企業に勤めている。

ただそれは、研究室時代子供の頃から矯正放棄されていた考え方を改善されたから。

教授や先輩にミッチリしごかれたからこそ、無事論文を提出し、就職できたと思っている。

今でこそ研究テーマ自分から持っていき、質疑や討論を出来るようになったものの、

(たまに重箱の隅をつつくような意味なし質問をしていまうこともあるけれど)

配属当初はアウトプットボロボロすぎて「君はなんのために研究をして学問を学ぶのか」と詰問された程だ。


矯正すれば治るけれど、それに気付かない大人子供も多い。

それを発見するツールとして、自由研究有用だと思える。

私のように大人になって直すよりも、早い内から矯正していけば、本人にとっても周囲にとっても楽だろうし。

本来課題目的に削ぐわない副次的な考えではあるものの、是非ともこの様な活用法をして頂きたいと切に思う。

2019-03-31

anond:20190331070437

実際優秀な子は吸収力と行動力が違うよね

自由研究だのプログラミングだので外界の情報をすごい勢いで吸収して自分のものにしていって驚いたし

知識を吸収した結果得た疑問をさら検証しようとしててそれが楽しくてしょうがないみたいだった

食べログだの特集された店だのしか娯楽のない都会増田とは完全に脳のつくりすら違う気がする

増田の子もどうなるかは分からないけど

いろんなことに興味をもってのびのび育ってほしい

名前も知らんけど応援してるわ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん