「2ちゃんねる」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 2ちゃんねるとは

2017-09-20

anond:20170920121942

二軸理論面白いと思う。

内向き外向きといううち、内向きというのは昔はメール、そこから発展してLINEといった感じだろうか。

昔よくやったチャットもここに入るのかな?

匿名実名については、完全匿名2ちゃんねる他)と実名mixiからFacebook)という対立的な存在があって、

その中庸的な存在としてツイッター実名匿名が混在)があったという整理ができると思う。

ただ、2ちゃんねるで「特定」というムーブメントが出てきて、匿名実名が強引に結び付けられることがでてきたというか。

まとまってないけどこういう整理は可能

インターネットにおける「昔」とはいつなのか

今の論争だと掲示板とかSNS関係するもの問題になっているので、それに関係するエポックメイキング出来事ピックアップするので、適宜選択してほしい。

俺の思考整理の便宜上新しいものからピックアップしていく。抜けがあったら指摘してほしい。適宜補充していきます

ただ、流行り始めた年代なんかは特定できないので書きません。あくまでも事象


インスタグラム

フェイスブック

ツイッター

iPhoneの普及

ブログ

魔法のiらんどみたいな簡易ホームページ作成ツール登場

常時接続の普及

2ちゃんねる

ジオシティーズみたいなレンタルサーバー登場

テレホーダイ

Windows95

パソコン通信

これ以上は明らかに昔だからいいや


追記1:

ジオシティーズみたいなレンタルサーバー登場

位置を変更

anond:20170920110409

あくまイメージだが、

昔は

すぐにバレる嘘をつく→完全匿名Ex.2ちゃんねる

HN等で紐付けされる→すぐにバレる嘘はつかない

って感じだったのではないか

今は紐づけされているのにすぐにバレる嘘をついてるから容赦なく追及を食らっているのでは

2017-09-19

2ちゃんねるスレ勢いは

今のところこれが一番わかりやす

2ちゃんねる勢い速報まとめ

https://2ch.live

たまに落ちてるときがあるのでその時は代わりにこっちをみてる

速報2ちゃんねる

https://2ch.host

2017-09-09

ツイッター2ちゃんよりひどいというか

2ちゃんねるで頭のおかし書き込みをしていた人がツイッターに移っただけだと思う

2017-09-07

本名検索

かつて、10年ほど前にテレビ番組取材を受けたことがある。

当時は学生ちょっとしたドキュメンタリー番組で3日に渡って取材を受けた。本名も出ていた。

ただその内容は今となってはあまり人に見てほしくない自分内面に関する悩みを吐くもので、当時は幼かったなと今となっては思える。

いわゆる黒歴史本名と一緒にしてテレビで流してしまったのである

自分本名Google検索してみた。

番組は終了していて公式サイトは既に削除されているものの、当時放送を観た視聴者ブログSNS2ちゃんねるスレッドが数々出てくる。

記載放送概要やらそれに対する感想ほとんどだ。

少しぞっとしてしまった。

今後も変わることの無い本名であるため、一生当時の残骸が自分看板のように検索結果について来るのか。

もちろん私自身の人に見せても恥ずかしくない活動内容も検索結果に出てくる。

ただやはりただの一般人であるためそれらの数は少ない。

本名検索するとそれらよりも先にかつての放送の内容が出てくる。

件数としては活動内容2件に対して、かつての放送記載のあるリンクが6件出てくる。

私がその放送に出たのはたしか事実であって、今後消えないものだ。

そのとき自分ベースにして今を生きている。

しかし、当時とは比べようもない経験をし、新しい家族を得て、覚悟をもって生きている。

なのに私は今後も誰かにどのような人間か調べられる際にまずその放送イメージ最初に刷り込まれるのだろうか。

さらに私は最近本名活動することが多くなった。今後ますます増えるだろう。

削除依頼を出してもいいときなのではないかと思った。

過去自分否定するわけではないけれど、10年前のそのような内容が現在自分代表するかのように振る舞うのは少し、心外だ。

削除を求めるのは過去を受け入れられない懐の小さい人間だとも思っていた。

ただ、今後の私の人生がそのイメージひとつで誤解されるのはいなのだ

消したいわけではないが、大っぴらに公開したままにしておくのは違うと感じる。

悩んだ結果、私は全ての検索結果のリンク先のウェブ管理者削除依頼を出した。

実際に削除されるかどうかは今後の経過を待つ必要があるが、いまだ一つも削除の対応連絡は受けていない。

2017-09-05

FC2立ち位置って最強だよな

サイバーエージェントアメブロPV水増しで批判されたこともあれば芸能人ステマ批判されたりしてた。キラキラウェブ企業イメージがあるいっぽうでアメブロコメント規制とかすごい人治主義的なとこあってそんなイメージがよくない。

インスタグラムキラキラ系自慢サイトみたいに揶揄される。

ツイッターはなんか悪口拡散メディアみたいなイメージが持たれてるし

楽天はUIがうるさい煽りメディアみたいなイメージ

ライブドアまとめサイトホリエモン一般的イメージよくないし

ニコ生アングラキッズイメージ

ようつべYoutuberがでてきてなあ

2ちゃんねるはいうまでもなく元祖便所の落書き

いっぽうでFC2って違法動画配信とかアダルト無修正配信痴漢プレイ呼びかけとかまじで社会悪ウェブ企業代表格といっていいけど

なぜか批判されないんだよね。

なんでみんなFC2批判しないの?

2017-08-30

2ちゃんねる面白いユーザーが減っていったのにいつまでも負け犬発言してたな

まらないユーザーがつまらないことし始めた当たりからまるでユニークじゃなくなっていった

その一連の流れで当のつまらないやつらは、なら出ていけw、の一点張りだったな

んで実際に完全に出ていった後はまだ残り香みたいなので楽しんでた

しかし同然、新しいものがなくなった場所なので新規は入らずどんどん減少していった

負け犬発言してたやつらの移った先はツイッターニコニコYoutubeとか、か

未だに2ちゃんねるに入り浸ってるのは現実でも家から出れない引きこもり

余命を2ちゃんねると歩もうという人間くらいか

 

いつか増田2ちゃんねる化してユニークさの欠片もない場所になっても

2ちゃんねると同じように負け犬ブクマカたちは遠吠えして終焉の鐘を鳴らすんだろうな___

2017-08-23

ストV を始めて3ヶ月経った

スマブラリュウから格ゲー面白そうやなぁと思い、ちゃんと体力ゲージがある格ゲーに初めて触れてみた。

ストリートファイターⅤは発売当初がボロクソだったらしく、新品がやたらと安く手に入るらしいと知ったのがこのタイトルを選んだ理由

ゲーム自体初心者も入って来やすいようにというコンセプトで作られていたらしく、思わぬところで初心者に親切設計があった。これが狙いだったのか?


なんとかコンボも安定して打てるようになり(連続コマンド入力しなきゃならんとこがスマブラと違うとこだと思った)、

いまはLP2000に入ったり入らなかったりのところをうろついている。ブロンズリーグシルバーリーグの境目だ。


格ゲー自体は、過去自分のような「動画勢」はいものの、「新規プレイヤーがいない」と言われ続けているのをなんとなく知っていた。

ストV初心者向けを謳っていたし、ウメハラとかが確かシステム自体もそんな感じでできてる(先行入力ができるようになったとか)と語ってたし、

自分もいろいろサクサクできるんかなーとなんとなく思ってた。


そういう感覚で入っていって、いまでも不親切設計やなぁと思ったことがいくつかあって、

まずタメが1の斜め下でしゃがんでいてもOKだとはよくわからなかった。どのサイトを見ても4の方向キーで示されてることばかりだったので、

ベガコンボチャレンジ意味不明になって相当イライラした。で、しゃがみとかでもOKと知ったのはどこだったか忘れたけど、相当苦労した。


で、あとはバトルラウンジ。あれ全ッ然使い方わからんかった。ただでさえオンライン荒野並のノンルール地帯というイメージが先行していたから、下手打ったら相手迷惑だしなぁとなかなか入っていけなかった。

どこにも確かな使い方解説がないのであるラウンジの探し方、作り方まではあっても、バトルスタートまでにたどり着けず入ってはすぐ脱出を繰り返していた。

理解したいまとなっては「なんで迷ってたんやろ」と思うようになったが、sakoさんの生放送を見て使い方に気づくまで2ヶ月半ほどビクビクしていたのも事実だ。

他のマッチ機能では連続対戦ができず非効率的で、バトルラウンジを始めてから2000に食い込めるようにもなったが、できるならもっと早く知りたかったというのがいまもある。

未だにバトルラウンジに8人まで集められる意味はよくわからない。ラウンジメンバーは2人、コメントリーグ指定、人が入ってきたら即スタートボタンだけというのが一番手っ取り早く、うーんよくわからない。


あと、デモンストレーションはまったく役に立たんと思う。経験値だけもらえたーという感想ストーリーペラペラだしよくわからない。

ストリートファイターキャラクターは人気も歴史もあり、これやったらわかるかなーと思ったが全然そんなことなかった。いまでもちょっとショック。


基本的ゲーム自体楽しいんだけど、ところどころで初心者蔑ろにしてるよなーと思う向きはあった。

コンボトライアルにしても、ただ機能を作るだけじゃなくて、公式コマンド入力タイミングやコツを教えてくれてもいいんじゃないかと思う。

たとえばリュウの「しゃがみ強P → 昇龍拳真空波動拳」という技が連続するコマンド入力では、簡易入力と重複入力知識がなければ妙に難しいものになっている。

しかし簡易入力(実は323Pでも出る)や重複入力真空波動は236236だが、昇龍拳で236を入れていれば、あと一度236を入力すればコマンドは成立するというシステム)について、

教えてくれるどころか触れている公式コンテンツマジで切なかったように思う。どちらもどっかのサイトシステムを知ろうと検索して発見したものだった。


なんというか、プレイすればするほど「格ゲーって難しいなぁ」とは思い、広範に渡る基礎知識をぜんぶ解説するのは難しいのかもしれないが、

せめてバトルラウンジについてはもっと詳しく手順を触れておいてほしかった。買ったものの遊んでいないFF14とはその辺りがマジで雲泥の月とスッポンで、ほんとに初心者入れるつもりあんのか? と思う。

思いつつも、自分初心者向けコンテンツなど作ろうともせず、ひたすら楽しんでいるだけなので同罪ではあるのかもしれない。いや楽しい楽しいんだけどな……入るまでがスマホゲーと比較してハードルヒマラヤ級というか……。


なんやかんや楽しいけど、たぶん一緒に誰かとやらないと強くなれんだろうなーとも思っている。

プロゲーマーは新キャラが出た途端にもうすごくうまく、そうなるには経験知識があるからだと思うけど、その内容がまったく想像できない。

どういうバックグラウンドがあってその直感なうまさが引き出されるのか、一応初心者向けWiki用語はだいたい覚えたけど本当によくわからない。

2ちゃんねるという場所いちばんプレイヤー間の交流が盛んなのかもしれないけど、あそこはちょうど20歳くらいの自分には怖くて入っていけない。ぜったい半年ROMってろって言われる。

他にコミュニティらしいコミュニティもないし、そもそも格ゲープレイヤーが集まるような場所というのがない気がするし(昔あったと聞くゲーセン文化みたいなの)、多分じぶんは強くなれんだろうなと思う。

インプレイヤー層の30代くらいの人には常識的なことも、自分はひとりで全部模索していかなきゃならんのである。すでに面倒くさく、Punkは19歳であのような強さなのは友達多いんだろうなーとも考える。人間性能もおかしいかもしれないけど。


なんだかんだ自己完結できるゲームが好きで、スマホゲーは一切やらないし音ゲーはわかりやす課題上限が設定されていてみんな同じ動きしかしないのが嫌だし、RPGも好きだった自分には格ゲーがあってるだろなと思う。

からかずーっとやってるけど、まぁ格ゲー友達がほしいなぁと思う。オンラインではなくオフラインで。ゲーセンストVあったらいいなと思うけど、たぶん来ないだろうし、うーん。


どうやったら強くなれるんだろう? というとこまで書いて、微妙に満足したんで終わります

リュウを使ってたけどアレックスを買ってみて、後から両者ともにキャラランク最低付近と知った。そんなに求道者だったろか自分と思いつつ、次はいぶきを買おうと思ってる。



2017-08-18

掲示板2ちゃんねる)で粘着する人について考える その7

掲示板2ちゃんねる)で粘着する人について考える その6

では粘着する理由とその対処法をまとめた。

粘着するということ、その理由は、、

時間の使い方を知らない有意義生活がおくれていない、自分の心が満たされていない状態

対処法としては、

無視が大鉄則、無視の仕方も工夫(相手の視界に自分を入れない)を要する」

では、逆を考えてみよう

1「時間の使い方を知り有意義生活がおくれている、自分の心が満たされている状態

2「尊重(重視、注目、関与)していく」

1のような状態にある人は粘着するだろうか?

いや、そのような時間がまずないだろう。よってこの逆である人が粘着する人といえる。

2についてだが対処法として関わっていく行為は、

粘着者にとって絶好のカモである。つまりこの逆こそが対処法として正しいといえる。

掲示板2ちゃんねる)で粘着する人について考える その6

これまで5項目、

掲示板2ちゃんねる)で粘着する人について考える ~その5まで

について書いてきた。

ここで再整理しておきたい。

まり粘着するということ、その理由は、、

時間の使い方を知らない有意義生活がおくれていない、自分の心が満たされていない状態

であるからといえる。

また、対処法としては、

無視が大鉄則、無視の仕方も工夫(相手の視界に自分を入れない)を要する」

ということである

問題対処法の無視についてだが、トラックバックにもあったように逃げるという手段必要

ここで考えてみると、

無視が大鉄則とあるがその仕方の工夫が大事であるということ。

逃げるという行為相手の視界に自分を入れないということ。

無視することも当然相手の視界に自分を入れないことにはなるが、

掲示板場合対象粘着者だけを無視して他には返事をするという状態がよくあるけれどそれは逆効果

よって無視をするとは掲示板に一切書き込まないということ。

場所を変えるとしてもこれまで発言してきたことを加味しつつ同じような文体、特徴は避けること。

スレッドを読んでしまう(気になってしまう)場合がある。

私もそうだが、その場合対処方法も書いておく。

多くの行き着け場所を確保しておくこと。

1つにこだわってしまうことはとても危険といえる。

前述したように粘着者は自分の心が満たされていない人である

そして多くの時間粘着に割いている。

相手をするということは粘着者の心を満たすことに加担することになる。

彼らの無駄時間に乗ってしまうことになる。

まり自分相手うまいこと利用される、損をするということになる。

それも時間的な損をするということになる。

こう考えると距離を置くことができるし、それほど気にならなくようになる。(まだまだ実験中)

ともかく無視大前提なのでそれを基準としつつ、

自分メンタルを強く(ただの考え方だが)する必要があるだろう。

掲示板2ちゃんねる)で粘着する人について考える その5

その4に続き今度は粘着する人について掘り下げてみる。

まず粘着する人、粘着者とは以下のように説明した。

・好きもしくは嫌いまたは派生する興味を源として接してくる、

暇で誰かから相手にされたい(つまり自分相手にされない)人であるということ。

ここで気になるのが

1なぜ暇なのかということ

2なぜかまってほしい、つまり誰かから相手にされたい人なのかということ

だろう。

好きもしくは嫌いや興味があるという項目も気になるが、

粘着者これらを源として接してくる(書き込み粘着)するには時間必要である。その時間はどこから捻出するのか?

多くの粘着をするには多くの時間必要である

しかったら粘着などよりも他に時間を使ったほうが有意義である

だが彼らはそれをやらない、時間の使い方を知らない。暇なのだ

ここからすでに1のなぜ暇なのかということも導き出せた。

時間の使い方を知らない、有意義生活をおくれていないとわかる。

では2のなぜかまって欲しいのかに触れてみる。

これは違う側面からも見ることができて、誰から相手にされないと言える。

から相手にされない、孤独、だから仲間を探そうとする、かまってほしいとなる。

誰かから相手にされるけど構って欲しいという人もいるだろうけれど、

この場合相手にされていることで自分が満たされていないと考えられる。

孤独というのもひとつ自分が満たされていないと考えられるから

まりかまって欲しいというのは自分が満たされていない状態とわかる。

これは健常者や非健常者ともにありうる。

ここで1と2についてすこしまとめることができそうだ。

暇ということは時間の使い方をしらない、有意義生活をおくれていない人であること。

かまって欲しいということは自分の心が満たされていない状態であるということ。

よって、粘着する人というのは

暇だからかまってもらいたい(かまってもらえない)ということであり、

まり

時間の使い方を知らない有意義生活がおくれていない、自分の心が満たされていない状態

であると考えられる。

つづく

掲示板2ちゃんねる)で粘着する人について考える その4

その3では仮の結果として粘着する人のまとめを書いた。

また、対策も書いた。

これらについて掘り下げていこうと思う。

順序は逆になるがまず対策を掘り下げる。

無視が鉄則であり大前提と書いた。

ここには条件があり、一切粘着する人と触れないということである

粘着する人の目に触れない状態を作るようにすることである

掲示板上ならば書き込みをしていて粘着対象者無視して他の人に返事を書く等の行為禁忌である

まり相手の視界から自分を消さなくてはならない。

完全に消えたと確認するには当然自分が書き込まなければいいわけだが、

粘着からすると実は違う。

彼ら粘着者は客観的に見えない傾向が強い、勝手主観を持ち込んだり推測や断定をしつつ、

対象者粘着される側)がまだいると思い込んで語りかけをしたり揺さぶりをかけてくる。

実はその発言相手の視界から自らを消せているという目安でもある。

粘着者の心理である暇という状態やかまってほしいという状態を利用する。

相手がいないと不安になる、不安になると語りかけたり揺さぶりをかけてくるのだ。

もしくはターゲットを他に変えてくる。

ターゲットを変えて時間経過したのちまたこちらに語りかけたり揺さぶりをかけてくる。

このサイクルが続くわけだが、そこで書き込む(粘着者の視界に入る)ことは禁忌であるのだ。

つづく

掲示板2ちゃんねる)で粘着する人について考える その3

一応仮の結果としておきます

粘着する人は

・好きもしくは嫌いまたは派生する興味を源として接してくる、暇で誰かから相手にされたい(つまり自分相手にされない)人であるということ。

対策としては無視が鉄則、大前提であること。

無視をしないで接触交渉しながら解決を図る手法もあるが万能ではないと思う。

掲示板2ちゃんねる)で粘着する人について考える その2

掲示板粘着する人、荒らす人の根本を先ほど洗い出した。

1好きか嫌いが発端で興味があり、粘着する。

2暇であり構って欲しいか粘着する。

またこれらの行為を行う人にはいわゆる気狂いの人、

精神的病(治療中、自覚なし治療なし)の人も含まれるという点。

もしも含まれていて上記1や2もしくは両方を行っている場合

彼等本人の病を根治しない限り解決は難しい。

まり永遠粘着する側になりさまよい続けるとみた。

この場合は1と2それぞれにおいて健常者と非健常者の2つに場合わけをして考えなければならない

まり

健常者だが、 好きか嫌いが発端で興味があり、粘着する。

健常者だが、 暇であり構って欲しいか粘着する。

非健常者だが、好きか嫌いが発端で興味があり、粘着する。

非健常者だが、暇であり構って欲しいか粘着する。

のようになるだろう。

また、粘着当人の年齢、社会的立場性別予測しながら考えねばならないだろう。

だがその根本は前述した4項目に集約されると思う。

掲示板粘着された側(私)としては、

非健常者が相手方だった場合とても面倒に感じる。

なぜならば前述したとおり根本治癒をしないかぎり彼等粘着者の解決にはならないからだ。

頭の中ではずっと私の像が浮かんでいるわけであり気味が悪い。

もっと応酬を始めたのは私であるからそこにある非は認めるが、1度謝ればすむことを何度も蒸し返されるのではたまらない。

(これは健常者にでも当てはまりそうだが)

ともかく無視を続けることにより根負けさせることが重要であることはかわらない気がする。

健常者が相手だった場合は非健常者より楽ではあるが、

自覚なしの精神病的なものがある人が相手だった場合は上記した非健常者が相手方場合と同じになるので厄介。

でも良く考えるとこれらの行為を行う健常者ってのがそもそもおかしいわけで、やはり非健常者と同じ対応しかないのだろうか。

つづく

掲示板2ちゃんねる)で粘着する人について考える

概略

1発端はあるスレッド(以下スレ)で固定ハンドルネームコテハン)を使い発言していたこと。

発言内容は多岐に渡るが私以外の第三者との応酬(もちろん言葉での)があったこと。

現在コテハンはやめているのとほとんど書き込みはしていないこと。

(1年程度の無言期間や、半年以上に1回程度の名無しによる書き込み第三者からみてそれが私だと分かるよう意図的にしてある)

これらの状態であるが、依然としてスレでは私の話の引き合いに出す人がいる。

問題

まり粘着されている、ねばりついている人がいるという事実

そのような行為をする人の心理しりたい。

予想

純粋好意的である、もしくは純粋敵対的である、いずれにも属さないが興味がある。

2暇だから、つまり他に相手がいない。

3かまってもらいたいから。

予想に対する補足

これらが多数だろう。また予想3については多くの粘着する人、荒らす人の特徴である

概略に対する補足

概略3については徹底して数年無言ではなく、

期間を置き発言をしているのでそれについて第三者(以下粘着者)を刺激しているのかもしれない。

が、数年徹底して沈黙したとしても粘着者の心理は薄れるのかどうかは怪しい。

客観的にみて予想から思うところ

予想1については好意的であるなら当然相手話題を出すだろう。

男性女性へ、男性男性へ、女性女性へ、女性男性へ、の4通り。

同じく4通りであるが、敵対的であるのならばそれも当然だろう。

が、どちらにせよ相手がいないと始まらない。

スレ相手名前を叫んだところで反応が無ければ無駄になる。

それを分かっているのか分からないでやっているのかでどうのような人かわかる。

興味があるというのは好きだから興味があるというのと、

嫌いだからこそ興味があるという2つがあって、これらの根本純粋に好きか純粋敵対的かの結果的ものといえる。

予想2については暇だから、つまり他にスレ話題になることがないということになる。

他に相手がいないから暇ともいえるし、暇だからこそ他に相手がいないともいえる。

予想3

予想2と関連するがつまりかまってもらいたいから。

相手をして欲しい(他に相手がいない)、暇(だからかまってもらいたい)。

※当該スレは私以外の者もよく話題にされているので、

書いてる粘着者にとっては多数の人を話題に出したいものと思われる。

まり

こちらが一切反応せずに無視書き込みもしなければ)粘着者にとって退屈なものになってしまう。

よって無視が最強といえる。

が、昨今ではそれが必ず良い結果ではなく言い返す(きっぱり否定する)も効果的という見方もある。

やはり興味(好きからくるもの、嫌いからくるもの)というものは薄れることはないわけで、

それをどう忘れさせられるかが問題か。

粘着者が本当の気狂い(障害病気的)だった場合、彼等の根本治癒がされない限り解決は難しいとも思う。

ともかく、

好きか嫌いが発端で興味があり、粘着する。

暇であり構って欲しいか粘着する。

この2つに絞られた。

より深く考えてみようと思う。

2017-08-15

増田はまだ

派閥の優勝劣敗がハッキリしたレガシーネッツほどの出るくいは潰す空気がないからでは・・・

2ちゃんねるはいつ頃からか知らないけどハッキリと色分けが出来るようになって、多数派が少数派をぶち殺してもいい世界になった。

リアルの縮図ではあるのだが、益田はそこまで先鋭化してないというか、先鋭化するほどの人口圧もないというか。

2017-08-09

https://anond.hatelabo.jp/20170809005101

この印税の話って古いソース2ちゃんねる書き込みしか見つからないんだけど

どっかで明言されてるの?

普通に考えてアーティスト個別事情レコード会社によって契約内容が違ってもおかしくないと思うんだけど

2017-08-06

デブ「アタシぽっちゃりからw」

2ちゃんねるなどでは、デブの女は自分デブであることを認めず、周囲に「ぽっちゃり」と言い張り、デブ女友達も「増子ちゃんはぽっちゃりから!」と主張するものという風潮があるが

実際は、

友達グループに70kgくらいありそうなデブがいるのに、

彼女の目の前にもかかわらず体重48kgくらいの女たちが「アタシ超デブゥゥゥ~~~~><痩せなきゃぁぁ~~!!」「アタシもおおお~~~!!!ブタァァ~~~!!!!」「ダイエットしなきゃぁぁ~~ん!!」ときゃあきゃあ騒いで本当のデブが顔をひきつらせているみたいなパターンが多いと思うのだがどうだろう

2017-08-05

不穏な書き込みして通報されたっぽいやつは何回か見たけどそのあとどうなったんだろうな

でもニュースで某匿名掲示板サイトで…とか出ても2ちゃんねるだって先入観が強すぎて増田のことだと気付かない気がする

2017-08-03

21のとき大学の同期の子妊娠してたけど別にDQN扱いではなかったなあ

2ちゃんねる大学スレでも話題にされてたけど別に叩くようなやつもいなかった

20過ぎの妊娠DQN扱いするのはネットの一部だけの風潮だと思うのだがどうだろうか

まあ年齢関係なくこの状況で子供産むとかマジかよって言いたくなる人も個別には存在するにせよ

2017-08-01

あえて2ちゃんねるのことを書くが 粘着されている

ほとんど人が寄り付かない最低4人程度でローテーションしていると推測するスレッドがあるのだが、

いまだに私(過去コテハン)の話をする人がいる。

姿を見せずにかれこれ4年は経っているのにもかかわらずだ。

やはり気に掛かるのだろうか名無しの書き込みでも私が書いてると見えるらしい。

また、死ぬべき等とも書いていることから恨みがあるのだろうか?

はい分かりましたと要望に応じるつもりはないけれど、

よく考えると人はいつか昇天するものから時が来ればその人の希望に沿うことになるとは思うのだが。

そういう人の心理がとても知りたい。

私が予想するものとして、

1.非常に関心がある。(好き&嫌い)

2.名無しで書かれると本人の区別がつかないので不安

3.戻ってきてもらいたいための釣り針を垂らしている。(私と話したい)

こんなところだろうか?

このタイプの人は無視し続けても永遠と私を呼び続けるのだろうか?

追加

いや、やはり無視をし続けて相手疲弊するまで叫ばせるのも酷だとは思うが妥当なのか?

2017-07-28

トラバしないでトラバしたつもりになってるバカなんなの?

2ちゃんねるへ帰れゴミ

2017-07-26

これまではてなでいい反応かえってこないだろうなって話題2ちゃんねるでやってきたけど

今年に入ってから自分が見てるスレほとんど無人になってしまったようで自分から話題を振っても反応も返ってこなくなってしまった

ツイッター専門性が高かったりマニアックな話をするにはオープン過ぎて

興味ない人の目に入ってしまって叩かれたり色々問題が出そうな雰囲気敬遠してたけど

ツイッターに行くしかないのかなあ

あとはマストドン

多分自分テーマ限定したマストドン立ち上げるのがこの中だと一番自分に向いている気がする

ただどこで宣伝すれば人が来てくれるのかよくわからないし人を集めて軌道に乗せる段階が難しそう

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん