「彼女いない歴」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 彼女いない歴とは

2020-07-26

そもそも女性を好きになったことすらない

anond:20200724163613

彼女いない歴=年齢」としてこの増田には共感できた…が、以下の部分だけは共感できなかった。

仲良くなって好きになった女性からこのようなことを言われたことがないでしょうか?

自分はこのように女性からフラれた経験が無い…というかそもそも女性を好きになったことが無いんだよね。

いやこれは割とマジで、「彼女いない歴=年齢」は、女性を好きになったことすらないってのが結構多いのではなかろうか?

女性を好きになったことが人生で一度も無い。

女性を好きになるという感覚理解できない。

女性を好きにならないのだからそもそも恋愛もクソもできるわけがない(ちなみにホモではない)。

…こういうのが「彼女いない歴=年齢」に多いと思うわけなのだ

2020-07-22

50歳目前にして、生まれて初めて自分が誰から相手にされていないこ

いま49歳で来月で50歳。

バカみたいな話だが、去年の春先、つまり1年前、自分が人から嫌われていることに初めて気付いた。

それこそいろんな人から「なんだ、コイツ!?」とムカつかれているらしい。

マジで書くが、今まで全く知らなかった。

嫌われているだけでなく、もう完全に「大した奴じゃない扱い」されて舐められてもいるようだ。

今にして思えば、いろんな場面でサインが出てはいた。

しか学生時代も、社会人になってからも、仕事趣味や夢に集中していたので、48年間気付いていなかった。

かに自分には友人が全くいない。

他人結婚式に一度もお呼ばれしたことがないし、身内以外の葬式にも行ったことがない。

しかしそれは自分が対人恐怖症周辺症候群からだ、と思っていた。

この病状の症例についての説明は省くが、病気を克服してしまえば、なんとか世間と折り合いを付けていけるものと思っていた。

幼稚園の頃から人と遊ぶのが怖かった。

から一人遊びをしたり、自転車で遠出したりして時間をつぶしていた。

病気顕在化したのが16歳。

病名が判明したのが18歳。

それから25年くらいかけて、病気と折り合いを付け、ほぼ克服したといえる状態になった。

しかし実際には、「人に好かれる」とか「嫌われる」とかいう関門があり、他人と関わることの得手不得手とは別に、もうどうしようもない壁が立ちはだかっているのだと思い知らされた。

組織やチームの中でうまく溶け込めずに、腫れ物扱いやお荷物扱いされるのが苦痛で、就職活動はしなかった。

フリーターを経て、いまはフリーランスでなんとか死なない程度に食えてはいる。

仕事キャリアを積み、実績を出せば、世界に居場所が出来る」といままでずっと思っていた。

しかしそういう訳でもないらしい。

自分には会うべき人もいないし、行きつけの店もない。

からコロナでおうち生活が始まっても、生活習慣も行動パターンも全く変わらなかった。

そして「自粛鬱」を嘆く世間最初はあざ笑っていた。

おまえら、俺と同じ場所に落ちてきた。ざまあみろ」くらいに思っていた。

でも6月に入った辺りから理由は分からないが、自分も鬱っぽくなってきた。

生活は何も変わらないが、自分には Zoom飲み会する相手もいないし、電話する相手もいない。

それが段々利いてきたのかもしれない。

あるいはいままで以上に、「世界でひとりぼっち」感に襲われるようになったからかも知れない。

1人でいることはいまも自分安全装置だし、孤独は苦にならない。

49年間ずっと1人だったのだから

しかしもう行き詰まりなのかもしれない。

ここまで書いて思いだしたが、一応過去彼女いたことは何度かある。

自分みたいな男を好きになってくれる女が何人かいたというのはすごく不思議だが、事実だ。

世界は案外広いんだろう。

しか最後彼女31歳のときから、既に彼女いない歴18年になる。

もう「今から嫁さん」というのも現実的じゃないし、これからも1人だろう。

持続化給付金もらったので、手持ちの金には余裕がある。

からこんなことを考えるようになったのかも知れない。

でもなんだか、なんだかなぁ

2020-07-14

これまで女性との接点がまったくない年齢イコール彼女いない歴だし、見てくれもコミュニケーションの不得意で彼女どころか友達さえいない。

ここ最近性欲が爆発しそうになっていて、いつか自分我慢ができずに知らない人を襲ってしまうのではないかという恐怖を感じている。

例えば、仕事帰りに家まで帰っている途中、道行く女性カップルなどを見かけると、これまでの適齢期に周りの人が当たり前にできていたこと、

例えば友人関係恋人関係の一つも成立させることや、誰かと遊びに行ったりということがまるで無く、無駄KKOになっている自分がどうにも嫌になってきてしまう。

まるで人生の惨めさが浮き彫りになっているように思えてくる。そこに欲求不満が重なって取り返せない時間人生にどうしようもない攻撃性を感じてしまっているのだ。

今はそんな感情を「そんなことをしても俺の欲望は満たされない」ということがわかっているので理性で抑えているのだが、

最近女性の胸を触るためタックルをしたり、見ず知らずの弱く見える人に説教をする年長者を見ると、気がつくといつか俺もそちら側に立っていそうで

それが明日にも来てしまいそうで恐怖を感じる。

2020-07-03

皆は恋人はどのタイミング出会えたの?

※これは、30歳の年齢イコール彼女いない歴童貞フリーターが書いた気持ちの悪いポエムです

30になる今の今まで、異性にも同性にも振り向いてもらえぬままここまできてしまった。

もちろん風俗なんていったことがないので、ゴリゴリ童貞だ。

今の職場学校なのもあり、自分よりも10年以上も若い男女が仲良く話をして、楽しそうにしているのをよく見かける。

コロナであるといえども、街に出れば楽しそうに買い物や散歩をする幸せそうなカップルや楽しそうにしゃべる友人っぽい人たちをよく見かける。

一方それを見る俺は、自分歴史を振り返っていってもどこまでも孤独だ。

容姿も悪く口下手でしゃべる話題を少しも思いつかない私は、誰一人として深い人間関係を作ることができないままだった。

から、できれば彼女が、というよりも私と友人でも関係を持ってくれる人がほしいのだ。

私は男だから、おそらくこの手の欲望は「セックスがしたい」ということにされがちだろう。実際そうかもしれない

かにセックスはしたい。合意のもとで。おそらく楽しいのだろう。フリーターで余裕のない負け組の俺には風俗にいくお金資格もない。

やったことがないからわからないけれど。

けれど、それは単純なことでもっと深いところに原因はあって、一人の人間とどう出会って友だちになって彼女になるのかという人間的なことがまるでわからない。

30になり、社会的な失敗はもう間違えられないという恐怖もある。間違えていいのは20代までと社会規定していて、

私のように間違えるタイミングで何もできずタイムアップしてしまった人間はもうどうすることもできないのか?という焦りがある

自分はどうしたら人間的なコミュニケーションが身につけられたり、出会いにありつけることができるのか

2020-06-26

anond:20200626132949

男は中身で勝負だ!って彼女いない歴まれから年の親戚のアラ○ー独身オジチャンがゆってた

2020-06-24

煽り運転非モテ

煽り運転逮捕された犯人の男が助手席に異性のパートナーを連れているケースが多々あります

この場合、年齢=彼女いない歴非モテ男は煽り運転加害者以下の存在ということになりますか?

性欲を無くしたい男性は相当数いそう

毎日飲めば完全に性欲が抑えられ、精子生産も止まるので夢精することもない」みたいな効果の薬が売り出されたら買って飲むぞって男はかなりの数いるような気がする

インセルだってinvoluntary celibateじゃなくてただのcelibateになるわけだ 彼らが苦しんでるのは要は欲求不満なわけで、欲求を満たすってアプローチじゃなくて欲求をなくすってアプローチもあるはず

俺は彼女いるから性欲を消すと関係不都合が出そうでアレだけど、彼女いない歴=年齢のころにそんな薬があったら絶対に飲んでたし、もし今後彼女にフラれたところでそんな薬があったら絶対に飲む

性欲、あって得することなんてないからな まあ全体的なバイタリティ出世力みたいなものに影響するかもしれなあけど、それにしたって欲がなければショボい暮らしで満足できるわけで、元気よく成り上がれなくなったって問題はない

 

性欲、持ちたくて持ってんじゃないんだよなあ

海外におけるピルくらいのノリで性欲減退剤が売られて、それを服用するのが基本って社会にならんかな

エロ広告性犯罪も減るだろうし、そうすればインターネット男女バトルもちょっとは落ち着くだろう インセルの人たちのすげえ熱量も多分性欲が消えたらかなり収まる ミサンドリストの皆さんも男が性欲をなくして近寄ってこなくなれば多少は落ち着けるだろう

いいことばっかだと思うんだよな

ないのかな 性欲を減退させられる安価な薬

2020-06-19

彼女がほしいが市場価値がない

1020代の頃は一切思わなかったのだけれど、彼女がいたらなぁと最近になって思うようになってきた。

ただ私が、三十代、無職、低収入コミュニケーションが苦手、年齢=彼女いない歴の童貞と、まったくもって社会上人間として価値がないとわかっているので、

この願いは当然かなわない虚しいものだということはわかっている。

学生時代等を考えると、周りには普通に恋人がいたりする人も多かったはずなのに、どうして俺は恋人の一人もできないようなダメ人間だったのだろうか

今後おそらく長い人生を、こんな惨めな思いをして生きていかないのかと思うと頭が破裂してしまいそうだ

2020-06-14

野宿女と人生初のラブホに行った話

わたしは当時26歳で彼女いない歴イコール年齢の売れない芸人であった。

わたしは性行為というものに強く興味を持ちながらもAV特に女性乳房乳房もつれ合いながら重なり合う

キャットファイトを観賞しながら

陰部を布団に擦りつける

いわゆる床オナと呼ばれる行為を日に

三回はしながら日々を悶々と過ごしていた。

わたしは、この状況を打開しようと

同期芸人に教えてもらったマッチングアプリを始めた。

芸人という身分を明かしてはじめたところ、数多くの女性マッチングをし

合わせて20人の女性ご飯に行くことができた。しかし、どの女性とも対面後は

長く続かず性行為はできず終いであった。

焦っていたわたしだったが野宿をしているという女性マッチングをした。

詳細はわからないがお金がなくて

食べるものにも困っているという。

わたしご飯を奢るという名目彼女

会い、あわよくば泊まるところがないのを利用しホテルに連れ込めるのではないかと思いついた。わたしはすぐに彼女上野でのご飯に誘った。

彼女は快諾してくれた。

わたしアポ当日とある番組オーディションだったのだが、なんと合格した。

これは凄まじく幸先がよいと思いながら意気揚々と待ち合わせ場所

上野不忍口前に向かった。

彼女と初めて会ったときマスク姿であった。一体どんな美しい顔がその下に

隠れているのだろうと内心わくわくしながら、一緒に行きつけの肉バルへと向かっていった。

席につくと、

彼女はそのマスクをすっと外した。

正直全くタイプではなかった。

世間的にもお世辞にも美人とは言えないだろう。

ともかく彼女の話を聞いてみることにした。

彼女20歳のとき北海道実家から

家出をし、まず沖縄に向かったというそしてなんやかんやあり、

シンガーソングライターになるという夢を叶えるため、一万円だけを握りしめ無謀にも上京をしたのだという。

彼女ルックスではどう考えても

シンガーソングライター成功するのは難しい。

当然、まともな人間らしい生活はできるわけもなく、

夏は野草を食して公園野宿をして過ごし、寒くなるとドンキホーテ女子トイレで一夜を過ごすこともあるという。

そして、現在は同じくマッチングアプリ出会った男性の住所を借りて

バイト先を探しているらしい。

日本の知られざる闇を垣間見た気がした。

私は彼女の現状に戦慄しながら食事を終え肉バルを後にした。

わたし彼女と歩きながら内心ドキドキしてホテルへ誘う機会を伺っていた。

とりあえず話たいことがあると彼女に打ち明け、人目につかない上野の地下連絡通路に入った。

わたしは震えた声でホテルに一緒に泊まらいかと誘った。

彼女はびっくりした様子であったが

『これから実は、池袋ロッカーにある私物を取りに行かなきゃならないんですぅぅ。だからすみません。』

なんと彼女長期間池袋ロッカー

手持ち以外の全ての私物を預けており、保管期限超過で明日にも撤去されてしまうのだという。

わたしは一瞬ひるんだが千載一遇

チャンスを逃すまいと実は童貞であること、そのコンプレックス彼女に熱く語った。

すると彼女は、

『そんなこと言われたら断れないじゃないですかぁぁ。』

言葉を口にした。

ついに!ついに!ついに!ついに!

長年待ち望んだ時が来たのだ!!

私は早速彼女をつれ事前に同期芸人に勧められたホテルSWEETSに向かった。

彼女はわりとホテルを使った経験があるらしく、わたしエスコートしてくれた。そして生まれ初めてホテルの一室に入ることができた。

しか彼女は部屋の地べたに座りこむと言った。

すみません。やっぱり本番はムリですぅぅ。すみません。』

わたしは確実だと思っていた童貞卒業

危うくなり非常に動揺した。

冗談ではない!わたし童貞

卒業するためにこの場に!上野に!

ホテルSWEETSにいるのだ!私は己を奮い立たせ先ほどより語気強めに言葉を放った!!

『お願いします!!挿れさせてください!!』

と怒涛の勢いで土下座をした。

その熱烈な思いに反し彼女

『やぱり本番はムリですぅぅ。

手とか他なら全然するんで許してくださいぃ。』と彼女土下座し強固なる意思で挿入を拒否するのであった。

わたしは負けてなるものかと土下座をしさら懇願したが、彼女も負けじと土下座をして拒否してくる。

なんだこの女!!わたし最大級の焦りを感じながら土下座を続けた。

しかし向こうも一向に引き下がろうとしない。そんなやり取りを続けている中、

ふと目にした時計をみるとホテルに入ってから1時間近く経過していた。

まずい!このままだとなにもせずに

夜が明けてしまう!!焦ったわたし

とりあえずシャワー彼女に勧めた。

彼女土下座体制を立て直し、

承諾した。わたしエッチをしながらなんとか挿入に持ち込もうと作戦を変更したのだ。

『お兄さんイケメンですねぇぇ。』

風呂から上がった彼女唐突に私の容姿を誉めはじめた。

これから行為をする自分を納得させようと彼女自身自己暗示をかけているように感じた。

そして風呂から上がったわたしは早速彼女とベッドインした。

『このキモチ悪い顔みられるの恥ずかしいから暗くしてもいいですか?』

わたしは顔はこの際、

別にどうでもよいため快諾した。

暗がりの中で、

彼女上半身からその乳房をあらわにした。はじめてみる他人女性乳房わたしはひどく興奮した。

しか彼女パンツを穿いたままだ。

ともはれ、わたし彼女乳房を26年分舐めまわした。彼女は声をあげていた。鎖骨あたりを舐めまわそうとしたところ、

『そこは弱いからいやああ』と

しおらしい声をあげていた。

その声でわたしの興奮は最高潮に達し彼女を強く抱きしめた。

彼女はまたしおらしい声で

『すごい興奮しているのがわかりますうう』と教えてくれた。

彼女はその後パンツを脱がしてくれた。

しか彼女わたしの一勿をみて不思議そうな顔した。

『男の人てその最初ときてみんな

皮をかぶってるんですかぁ。』

わたし言葉を濁しながら

人によると彼女に教えてあげた。

引き続き抱きつきとナメナメを繰り返していたのだが、彼女から急に、

『もう眠いですうう』と申し出があった。たしかにもう時刻は深夜3時を過ぎていた。そう言われたわたしは確かに自分オーディションなどで疲れがたまっていたためその申し出を受け入れてしまった。

わたしたちはそのまま眠りについた。

まり結局わたし童貞卒業すことができなかった。

わたしたちは朝になるとホテル

出発した。

挿入はできなかったがいろいろして

もらったお礼に池袋ロッカーを開けるための二千円を渡した。

そして彼女最後日比谷線の改札まで

私を見送り足早に池袋に向かい去っていった。

本来目的は果たせなかったがどこか清々しい気持ち電車に揺られながら私は帰っていった。

後日、彼女とのラインを開いたところUNKNOWNは退出しました。

との表示があった。

彼女消息は知るよしはなくなってしまった。

バイト面接に無事合格し夢に向かっていまも東京でがんばっているのか。

それとも夢を諦め故郷北海道に帰っていたのか。もしくは。

なにはともはれ、彼女のぬくもりをもう感じることはできないのだ。

私は真夏の昼時に滝のような汗を流し陰部を床に激しく擦り付けながら彼女の身を案じるのであった。

2020-06-09

陳腐矛盾自己愛

酒の入った状態で書いているため乱文乱筆です。

1.1.先日、行きつけの居酒屋女の子と知り合った。酒の勢いでLINEを交換し、その日は店の床にゲロをぶちまけて帰った。

後日、LINEでその女の子にサシ飲みに誘われ、同じ居酒屋に行った。(と言っても、その居酒屋の店主と顔見知りだったり常連の知り合いなんかが来たのもあってサシ飲みという感じではなくなったけど)

2.1.ここで少し、自分のことについて記しておこうかな。

タイトルの通り、彼女いない歴=年齢の童貞。21歳大学生。自他共に認めるブサイク。ついでにオタク

とは言っても、実の所容姿に関しては疑問を挟む余地がある気がしている。というのも、気のおける友人達自分容姿が並外れて劣っていないと言ってくれているからだ。

まあ、友人の言葉を信じるだけの根拠を持っている自分が何を言ったところで「そんなのは気を使われていだけだ」と言われてしまえばどうしようもないのは確かだ。

だが、この話の本質はそこにはない。

結局のところ自分は、「自分ブサイクでありそれが故に異性に好かれるわけが無い」と信じきっていて、信頼している友人の言葉を信じきれていないという自己嫌悪がこの段落で伝えたいことだ。

3.1.前述の通り、俺は大学生であり、大学には一定数の友人がいる。もちろんそのほとんどが男で、非童貞で、下らないことで笑い合える気のいい連中だ。

その中に1人、よくサシで酒を飲んだりパチンコに行ったりする奴がいる。

そいつの家で酒を飲んでいる時、俺はいつも「彼女が欲しい」「セックスがしたい」「つまるところ、異性とゼロ距離の心で触れ合いたい」ということをボヤき続けている。PCでCRF戦姫絶唱シンフォギアを眺めながら。

そして友人はそれに「お前はそもそも努力をする気がない」「性風俗にでも行けばいい」「まずもってお前は本気でそう思っていない」と言ったようなことを言ってくる。俺は、その言葉に救われ続けている。

1.2.一緒に飲みに行った女の子から翌日、LINEが来た。解散したあとはどうしたのかといったような他愛のない内容だ。

俺はそれを、理由もなく24時間放置した。

確かその女の子は、連絡が帰ってこないことに極度に不安を覚えると言っていた事を言っていた気がする。

大きく間を開けて送ったLINEには、笑えるほどに簡素な返事が帰ってきた。そのまま会話は途切れた。

俺は、なんの理由もなく異性との繋がりを手放したのだ。

自分が本気で異性との繋がりを求めていないのだと実感した。

3.2.それでも俺は酒を飲めば彼女が欲しいのなんのとボヤき続けるのは変わらない。寂しさの解消を異性に求め、劣等感の解消を異性に求め、でもそれは21年間叶っていないと突きつけられる。相変わらず自己完結し続け、矛盾し続ける。

2.2.夜の道を歩くのが好きだ。見慣れぬ光景に心奪われ、いずれそんな光景も既知になり、飽いて、思考自分内面へ向かう。

内面に向いた思考は、概ね上記コンプレックス矛盾自己嫌悪を想起する。

それでも俺は、そんな時間がたまらなく好きだ。

4.自虐的思考が好きだ。自分は極端に劣っているのだと実感する時間が好きだ。異性の温もりを求めながらそれらを遠ざける矛盾を責める思考が好きだ。

自分を嫌う自分内面に気がついてから、夜の散歩が楽しくなった。

夜の風を浴びながら自分矛盾と向き合い、自己嫌悪に沈む時間が最高の快楽になった。

思えば自分は、精神的にマゾヒズムの素質があるのかもしれない。

誰よりも自分を嫌ってくれる自分の事が、誰よりも好きだ。

こうしてまた矛盾する。

自己嫌悪高まるばかりだ。

どうか、俺を好く全ての人は、俺を肯定しないで欲しい。自己嫌悪が正しく機能しなくなりそうで怖いから。

2020-06-08

■30歳の時、無職童貞彼女いない歴=年齢、貯金0、借金200万、国民年金未納、税金滞納だった。

37歳になった今、有名企業正社員貯金400万、借金完済済み、年金税金支払い済み、彼女4人目、セフレ1人になってた

30歳の時は人生終わってるなと思ってたが、諦めずにやるだけやってみたら意外とどうにかなる

いるかわからんが30前後絶望してる奴は勝手自分価値を低く決めつけず頑張れ

30歳の時、無職童貞彼女いない歴=年齢、貯金0、借金200万、国民年金未納、税金滞納だった。

37歳になった今、有名企業正社員貯金400万、借金完済済み、年金税金支払い済み、彼女4人目、セフレ1人になってた

30歳の時は人生終わってるなと思ってたが、諦めずにやるだけやってみたら意外とどうにかなる

いるかわからんが30前後絶望してる奴は勝手自分価値を低く決めつけず頑張れ

2020-06-02

人生の不満について言いたい

よくある話だが、地元底辺公立中学自分は優秀だと勘違いし、自分は優秀である、そうでなくてはならないという願望が無視出来ないほど肥大化すると、それ以降の人生悲惨ものになる。自分の話なのだが。

大学選びでは大学にのみ拘り、就職を考えないといけない今、年収社会的ステータスのみに拘っている。しかし、大学入試AO入試という裏技を使ってどうにか切り抜けられたが、就職はそうはいかない。大学四年生の今になってアクチュアリーになろうと思い立ち、勉強を始めてみたが、優秀であるという自意識は、あくまで消せない願望であり、カルマであり、現実能力ゴミなので、全然問題が解けなくて鬱になっている。死にたい

人生をやり直せるのなら、灘や筑駒東工大一橋マッキンゼーゴールドマン・サックスとか言われても、全く反応しない、気にならない、勝手に負けた気分にならない人生を送りたい。そういう大学名や会社名を一切気にせず、気にならず、青春謳歌して、特段努力せずに地元大学に進み、地元企業年収400〜500万そこそこを得て、適当結婚する人生が良かった。

男女比が偏っている進学校に進み、男女比が甚だ偏っている大学に進んだ結果、彼女いない歴=年齢で、当然、童貞である。勿論、これは自分が低身長ブサイク低能隠キャなのが一番の原因ではあるのだが、例えば、地元雑魚高校だと、一番は無理でも、上位にはなれただろうから、それで少しはモテたかもしれない。大学ももっと偏差値が低く、貞操観念も低い大学に行けば、童貞くらいは捨てられたかもしれない。そういうifを考えて、毎晩歯ぎしりしている。

まぁ、でも、全部自分が悪いんよな。モテないのも容姿に加え、このゴミみたいなマインドがいけないし、優秀になりたいんなら人一倍努力をすれば良かったという話。結局、何事にも努力をせずに結果だけを欲しがった自分が悪い。

2020-05-29

子供連れ去られ界隈が揃いも揃ってアレなのはなんで?

子供どころか彼女いない歴年齢だが、児童福祉には興味あって、共同親権とか調べたりしてるんだが

twitter子供連れ去られ界隈というのがある。離婚して子供母親によって連れ去られたと主張する男性たちが多い。彼らのツイートははっきり言って、全員ではないと思うが、よく狂気に満ちている。そりゃあ離婚されるし、子供も懐かんわよ……という人が多い。なぜなのか……

2020-05-27

トイレの鏡の前で一生髪いじってる奴

24歳、年齢=彼女いない歴人間が、人生で初めてワックスを使った。

ネットのヘアアレンジ記事を参考にしながらブローとワックスに何度もチャレンジする。

ちなみにドライヤーをブローというのも初めて知ったし、髪を乾かすのにドライヤーを使うのも数年ぶりだ。

しかし、どんだけ時間かけても目的の髪にならない。こんなにも難しいものなのか。

ふと高校の頃、チャラい同級生トイレの鏡の前でずっと髪をいじってたのを思い出す。

彼は女性モテるためなのか、純粋にカッコよさを求めていたのかはわからないが、自分の魅力を上げるために努力していた。

何も努力してこなかった俺は彼らを笑うことは出来ないのではないか

今まで邪魔だとか馬鹿にしてきた自分が悲しくなってきた。

もうちょっと広い視点をもって生きていこうと思った。

やつらが邪魔であることに違いはないけど。

2020-05-08

彼女いない歴24年を迎えた

性欲も、なんなら結婚願望もひとよりだいぶある方だと思うんだが、好きな人が一向にできる気配がなくて笑う

もしかして俺って人格破綻者なのか?

自分のことだから客観的には分からないが、別に処女厨とかミソジニストとか男性優位主義者ってわけでもないと思うし。

このまま恋愛のレの字も知らず、ストライクゾーンの年齢の伸びも加速度的に鈍化していって、世界迫害対象ロリコンになっていくのかと思うと悲しいが、どこで踏み間違えたんだろうな。

2020-05-06

あっち側の人生想像するだけで恐ろしい

こんなことは増田しか書けない。先日、と言ってもコロナの前だから2月だけど、職場の同僚たちと数人で飲んでいた。その中に去年離婚した女性がいて、仮にAとしよう。Aは新しい彼氏候補を探していると言っていた。俺は、この場にいない同僚の男性名前、Sを出して、「Sさんはどう?独身だよ」と勧めてみた。うちはときどき職場結婚もあり、職場人間同士が付き合っても特に後ろめたさを感じない。

A「Sさんちょっと…。」

俺「そう?めっちゃいい人だと思うけど」

A「めっちゃいい人なのはわかる。でもSさんは、そういう対象じゃないかなー…ねえ?」

C(女)「うん、そうだね…。Sさんすごいいい人なんだけど、付き合うとかって、ちょっと考えられないかな…」

その場に居た女性陣全員がSさんを「付き合ったり結婚は考えられない」と暗に匂わしてきた。俺は悪気があってSさん名前を出したつもりはなかったけど、なんとなくそうなるのかなとは薄々思っていた。

Sさんは、いわゆるインセルだ。うちには転職で入ってきたから俺より年上だけど、同僚ぐらいの感覚で会話をしている。今まで何度も転職を繰り返してきたらしい。Sさん古典的オタクで、世代的にはオタク第3世代にあたるのかな。エヴァ洗礼を受け、萌系全盛時に10代後半から20代前半を捧げたような。生涯で一番好きな作品は『守って守護月天』だと言っていた。若いから休日アキバ通いを続けており、王道SFスターウォーズや、特撮も超好き。あと全然関係ないけれど万年筆を集めていたりもする。今から考えると古いオタク。俺らが子供の頃には気持ち悪いオタクとして蔑まれていたけれど、現在市民権を得ている。と思っていた。

かにオタク趣味のもの気持ち悪いとは言われなくなった。しかし、Sさんはいまだ恋愛対象として見られないらしい。Sさんにも彼女いたことはあったそうで(中国人と言っていた)、誰しもがSさん恋愛対象と見ないわけではないが、今回の飲み会での周りの反応を見る限り、Sさんはその生涯において、恋愛経験を積むのが難しかったのではないかと思う。だから勝手インセルじゃないかと思っている。

モテるオタクはたくさんいて、顔がブサイクでも太っていても彼女いる人はたくさんいる。でもその中にはSさんみたいに、恋愛対象として見られない人がいる。カテゴリ全然関係ないのかもしれない。でもやはりブサイクとか気持ち悪いと言われる人の方が、インセルである確率は上がるんじゃないか

俺はモテる方ではないが、経験人数は10人(プロを除いて)を超えている。付き合った人数は3人いる(1〜2年続いてフられる)。数は決して多くはない。だから、明らかにモテない側として今まで生きてきたし、周囲にもそう振る舞ってきた。だが、やはり素人童貞彼女いない歴=年齢とは一線を画す。

よく「童貞をこじらせて」とか「モテない人間逆恨み」みたいな例を出されたとき、まだ童貞だった10代のとき共感できた。でもそういうのを通り過ぎた今、「あれは若いときだけの悩み」という感覚に変わってしまっている。

しかし実際には、20代になっても30代になってもあの頃のままの人たちがいる。一昔前は「妖精になれる」と言われた人たち。彼らの人生想像するだけで恐ろしい。若い盛りを「対象外」として過ごし、そのまま歳を重ねていく彼ら。その内側に募った感情というのは、もう想像を絶する。ただ恐怖だけがある。自分いくら嫌なことがあったとか、苦労したとか、つらい経験をしたといっても、彼らの人生悲惨さに比べたら、毛ほどの痛みもないんじゃないか

それは例えば、ペニスを失う苦しみに近いのではないだろうか。彼らにはペニスはあっても、身体快楽を得ることはできても、男性として人に好かれたりときめかれたり、愛されたりすることがない。「いい人だけど…」と言われながら男としては見られない。それが身近な一人や二人からではなく、誰からも、生涯において対象外とされる恐怖。そんな人生をどうやって生きていけばいいのだろう…。

そういう大人VRゲームにハマる漫画があったけれど、あれを読んでも恐怖しか湧いてこない。

俺に揉めるおっぱいはもう無い

FacebookとかInstagramでたまに見る、普通の、何気ない写真で「おっぱい」の膨らみを見るのがつらい。

グラビアAVおっぱいを見せるのが普通から何も思うことはない。だが、何気ないおっぱいはつらい。

31童貞彼女いない歴=年齢。そういうのを見るたびに、もう俺に揉めるおっぱいは無いのだ、という現実を突きつけられる気がするのだ。

死にたい

2020-05-04

かつてバズったエントリーを探し当てて欲しい

偶然見つけて読んで物凄く心に刺さったからもう一度読みたい。

でも記憶を頼りにググっても全然違うエントリーしか出てこなくてお手上げ状態

こんな内容だった。

まれてこのかたモテたことがない彼女いない歴=年齢の童貞増田塾講師として働いている。

教え子の中学生たちからの「先生彼女いるの~?w」みたいな問いかけには「こら、今授業やってんだからw」とかはぐらかして童貞バレを回避する、女っ気のない日々を過ごしている。同僚に女性は何人かいるが恋仲に発展するような気配すらない。

そんな増田が教えるクラスには一人、とんでもないイケメンがいる。

そのまま俳優になれるようなレベルイケメンで、でも子供のあどけなさが存分に残っており、彼は顔だけではなく無邪気でひょうきんな性格でも人気者だった。

そんな教え子を見るたび増田は「(こいつは俺が一生かかっても味わえないような異性からの羨望や愛情を一日、いや数十分で浴びてるんだろうなあ……)」、狂おしいほどの嫉妬心に苛まれていた。

そんなある日のこと、増田が授業を終え自席で雑務に追われていると、イケメン教え子がやってきた。

先生、疲れてるでしょ~、俺が肩揉んであげるね!」

増田の同僚女性講師に背後から声をかけるや、返事も聞かぬまま両肩に手を伸ばしそのままグニグニと揉み始めたのだ。

これには増田は思わず息を呑んだ。

なぜなら、その同僚女性は周囲に対して常にバリアを張っており、笑顔など一度も見せたことのない鉄面皮、顔立ちは整ってこそいるもそれを打ち消すほどシビアオーラをまとっている。

そんな彼女の肩を軽薄なノリでいきなり揉みだすなんて……たとえ子供であってもどうなるかわからない、そう冷や冷やしながら二人の様子に増田の目は釘付けになっていた。

だが、増田想像だにしない光景を目の当たりにする。

その鉄面皮の同僚女性はニヤぁ~っととろけたメス顔になり、肩を揉まれ続けていたのだ。

今まで見せたことのない表情。

もし仮に、イケメンの教え子が耳元で「ねえ先生、終わったらこのままホテル行こうよ♪」などと信じられない誘いを繰り出したとしても、間違いなく彼女恍惚の表情で頷くに違いない。

そんな予想が駆け巡るほどのメスの顔だった。




こんな感じの内容のエントリー

どうか探し当てて欲しい。

今夜のオカズにしたいんだ。

2020-05-02

岡村ANN矢部公開説教回雑感

僕は、彼女いない歴 = 年齢 - 2週間の非モテで、20代後半の童貞文脈文脈なので敢えて書く、ちなみにプロ相手でも同様)だ。もちろん現在彼女はいないし、彼女ができる兆候もない。幸いなことに、コロナ関係ではあまり影響がない職種なので、在宅中心になったが生活への不安希薄である

ラジオは、深夜に限らずよく聞く、現在は、4月に始まった新番組があるので毎週10番組聞いている。岡村隆史ANNは、スペシャルウィークに聞くくらいだった。

岡村ANNを聞いた。6年前にラジオ離脱した矢部が登場し、笑いゼロ説教する回。

岡村は、周囲の人間に対して不遜であり、25年続けた圧倒的ホームであるラジオというぬるま湯に甘やかされ続けている。AD女の子コーヒーを持ってきてくれても、「ありがとう」一言も言えない。鬱で休業した際も、相方迷惑かけて申し訳ないの一言もなかった。お誘いを断わる際にマネージャーを使う、逃げ癖がある(逃げた経験は僕もゼロではないから、心に刺さったなあ)。そういう部分を見るのが嫌で、コンビ仕事現在減らしている。こうした根っこの部分の不遜さが、非モテから来るミソジニーになっている。反省して、結婚などして環境から自分を変えるべきだ、とお笑い番組なのに笑いゼロで完全に説教されていた。

ヨルシカ「花に亡霊」、ブルーノマーズ「just the way you are」、Maroon 5Memories」といった選曲が、妙がアクセントになっていたと思う。

僕は、文脈存在するこの深夜のラジオ番組的には、本来は、強めにツッコまれて笑って流せる発言であると思っている。それが、書き起こしによってオーバーグラウンドに晒されてしまたから、問題になったのだと思う。つまり深夜ラジオという時間内では、別にこれほど目くじら立てるような話ではないと思うのだ。これがアウトなら、深夜ラジオ自体が成り立たないし、地方局の昼ワイド番組では性関係結構ドギツイ発言などあると思うけど。僕はあまり熱心な落語ファンとは言えないけど、艶笑噺を探せば今回の岡村発言に類するものはいくらでもあると思う。

矢部発言は、個人的には非モテ童貞の僕には承服しかねるが、この騒動を収めるという視点に立てば、適切に作用するものと思う。

深夜ラジオという、冴えなくて、偏屈で、変わり者と思われたいようなリスナーパーソナリティの集う場所での常識が、白昼の常識と解離してしまたことが問題なのである。それを責め、諭し、真っ当な大人礼儀正しい、逃げない、恋愛している、彼女がいる、結婚している、子供もいる)になるべきという世間の風を、矢部が代わりに岡村に浴びせたのだ。鎮火のために出てきた(呼ばれたのか自発的に行ったのかは不明)彼がやるべき仕事だったと思う。

しかし、岡村の「経済的に困窮した上玉を抱きたい」という欲望と同様に、ある種グロテクスな説教になってしまたことも事実である

岡村は、いろいろな経験があって女性不信だと言う(それは矢部言及していた)。その彼にとって、風俗という世界アジールだったはずだ。モテなくても性欲はあるからね。そういう人間に、50歳で彼女もいないのはおかしい、誰か付き合っている人がいるなら結婚しろ、嫁・彼女は気付きを与えてくれる、子供にきついことを言われるのは人間的に成長させてくれる、といった「オーバーグラウンド」の価値観強要するのは、岡村が「コロナ貧困に陥ったら身体を売って金を稼げ」とネジクレ曲がった欲望を口にするのと、パラレル関係にあると思う。

2020-04-29

童貞を捨てたら世界が変わるか?彼女が出来たら世界は変わるか?

人生で初めて彼女が出来たのは28歳の時。

相手人妻だった。

彼女といっていいのかわからないけれども。

彼女がいると公言するわけにもいかないので、そのあともずっと、彼女いない歴=年齢を名乗っていたが。

北方健三みたいに、童貞を捨てたら悩みが消えたというわけじゃない。

そのあとも何度か恋愛をして、そのたびに自分存在価値について考えたが、ある時振り切れた。

恋愛に限ったことではないけれども、自分がなにを思うか、なにがしたいか重要で、それが幸せと言うこと。

他人にどう思われてるかばかりを考えたって仕方ない。

みんなに嫌われていたって、反対にみんなに好かれたって、自分自分しかない。

2020-03-23

出会い系で会った女に結果的10万円パパ活してしまった

先日出会い系で会った女と飯に行くつもりが結果的10万円パパ活してしまった話をさせてほしい。無駄に長くなったけど、暇つぶしに読んでくれたら幸いだ。

自分は30代会社員彼女いない歴はもう思い出せないくらい。出会い系業者などの情報は調べて理解しているつもりだった。

休みの日、出会い系で飯に行ける相手を探していたら一人とマッチングした。写真かわいいがどうせ加工だろうとは思っていた。自前の知識からするとプロフィールは怪しくないなというものだった。

しかし待ち合わせして会うまでにおかしいなと思う点はあった。向こうから待ち合わせ場所の具体的な指定があったり、当日着ているという服装の色が数回のやりとりでコロコロかわったり。あと「化粧品がほしいな〜」という発言もあった。

ここで普通なシカトしてしまえばよかったのだが、最近の世の中の状況もあり「まぁある程度経済回すか」みたいな謎な思考が入ってしまった。ほしいと言っていた化粧品も調べたら6~7000円くらいのもので「まぁそんなもんだろう」と思ってしまった。

で待ち合わせに現れたのはプロフ面影はあるといえばあるふくよかな女。コートには糸くずがめっちゃついている。なんなら化粧品以外のあまり好ましくない香りもする。。。

ここで走って逃げてしまえばよかったかもしれないが、その場でその判断はできなかった。

「先に化粧品買いにいこう〜」と言われデパートへ。確かに事前に調べていたジャンル化粧品を手にとっていた。それを買うのかな、それくらいなら買ってやろう。と思っていたら「こっちもほしい。そっちもほしい」と手にとって店員さんと相談していた。『は〜こんなにたくさん買うなら自分で買うんだろう』と思っていたら店員さんの前をあけられて座らされた。店員さんが「お会計はどうなさいますか?」と聞くと女がおれに「どうする?カード?」と聞いてきた。

なるほど、俺が払うのかと。

さすがにこの状況、このデパートの中で逃げ出すわけにもいかない。「は〜高い社会勉強代だな〜」と思いつつ払ってしまった。ブースを出ると女は「この化粧品も気になってるんだよね〜」と言い出した。なんだかんだで計6万くらいお買い上げした。支払いは俺。

もう感覚が狂ってきていた。正常な判断もできなくなっていた。

気づいたら高級焼肉店にいた。お高いランチを食べていた。肉はやはりうまかった。二人で1万円ちょっとか。いい肉はうまい

女は今度コートが気になると言い出した。またデパートに戻ってきた。楽しそうに試着する女。正直似合ってないぞ。ちらっと値札が見えた。諭吉サッカーチームが下手したら2チーム作れる値段だった。さすがに無理だと思ったのでめっちゃ断った。そしたら「じゃ小物がいい〜〜」と言い出した。その小物もバスケチームが組める値段していた。頑張って断った。

最後雑貨屋さんに来た。『さすがに雑貨なら自分で払うやろ』と思っていた。タオルがほしいといっていたし。それくらいなら買えるだろうと。しかし女は次々に買い物かごに品物を入れていった。恐る恐る「払えるの?」と聞いたら「え?払って?」と。思わず「いやまじか〜〜〜〜〜〜」と口に出てしまったが、もう引き返せない。結局2万円ほどの雑貨をお買い上げした。

疲れた俺は「もう帰るわ」とつげると、女は「タクシー代かして」と言ってきた。逆にもうタクシー代くらいならいいやという感覚になっていた。

今日はありがとね〜」と言い残して女は去っていった。

なんやかんやで10万円貢がされたというかパパ活してしまった。カードで払ったからか、現実味がない。きっと来月再来月に明細を見てつらくなるんだろうな。現実味がないので、これを書いているいまでも「これで日本経済ちょっとでもよくなればいいや」と思っている。

俺の判断がかなり悪かったのは理解している。ただなんかモヤッとしたので吐き出させてもらった。

10万円あれば新型のMacBookAir買えたなぁ。

10万円の経済対策はやくしてくれ、頼む。

2020-03-12

恋愛はしたい人だけすればいい

僕は音ゲーマー、26歳。

あれは2年前のことだった。

キッカケはわからない。突然何もかもがわからなくなってしまったんだ。それまでは、自分人生を疑ったことなんてなかった。もちろん、24歳で「彼女いない歴=年齢」ということで、色んな人に色んなことを言われたものだ。でも気にしていなかった。僕には音ゲーがすべてだった。

音ゲー。みなさんは音ゲーを知っていますか?僕は知りません。。。

音ゲーって一口に言っても一杯ある。みんなの知ってる太鼓の達人jubeatDDR、一杯あるけど、僕は不器用なのでBeatmania IIDXしかプレイしたことがない。しかSPといって、両手をダイナミックに動かすカッコイイやつじゃなくて、7key+スクラッチという狭い空間を両手でやるプレイタイルしかやっていない。正直、音ゲーマーを名乗っていいのかわからない。

でも僕は音ゲーが大好きだった。どんなに嫌なことがあっても、音ゲーをしている間は没頭していた。DOLCEさんみたいになりたい。それなのに。。。

 

突然、「普通」にすごく憧れるようになった。いや、僕はいたって普通だ。特筆する特技もないし、秀でたものもない。成績も普通だった。IT系専門学校を出たけれどIT系就職したわけでもない。でも普通じゃない部分があった。人並みの人生経験が足りないということだ。

恋愛はもちろんのこと、旅行したことがない、海にも行ったことがない、海外にも行ったことがない。そのことを今までなんとも思っていなかったのに、突然ひどく気になってしまった。こういうの、クォーターライフクライシスとか言うらしい。今までの人生のすべてを疑ってしまった。なんだか取り返しのつかないことになってしまった気がした。焦るままに、マッチングアプリ登録した。

。。。そこで何があったのかは書かないでおこうと思う。とにかく、ひどい失敗をした。全部僕のせいだ。

 

それからしばらくは、何にも手がつかなかった。今までの人生、これでちょうどキリがいいかなとも思った。でも決めた!恋愛ダメでも、ちゃん自分なりに楽しく生きようと。何もかも「どうせやってもダメだ」と最初からあきらめるのではなく、やれるだけやってみよう!人生恋愛けがすべてじゃない!恋愛なしでどれだけリア充できるか挑戦だ!!!

 

それからは、本当に色んなことに手を出してみた。

まずボルダリングジムに行ってみた。スポーツからきしダメだったけど、ボルダリングマイペースにできそうなのが良いなと思ったのだ。小さい頃、木登りに憧れていたけど、身体が弱いので、友達が登っているのを黙って見ていた。でも本当は登りたかった。

ボルダリングはそれはそれは楽しかった。あれは、ただ突起を登るだけじゃない。ちゃんと「コース」が決められているんだ。一つ一つの課題には「使って良い突起」が決まっている。それを上手に使ってゴールする瞬間!!!!!その達成感!!!!!クリア快感。そこには、もう一つの音ゲー世界があった。

山登りも始めた。なにより、ボルダリング女友達ができて、一緒に山に行くようになった。恋仲というわけではなくても、たわいもない話をしたり、一緒にホットサンドを作ったりするのが楽しかった。

 

そして、IT系コンプレックスがあったので流行りのAtCoderを始めてみた。頑張るとGoogleに入れたりもするらしいと噂のやつだ。最初はとんでもない天才ばかりかと思ったけど、いや天才ばっかりなんだけど、意外と僕にも解ける問題も用意されていた。AtCoder登録簡単だし、初心者用のBeginner Selectionというのがあるし、沢山の人が解説記事を書いていて、とても始めやすかった。最初は何をやっても「WA」とかいのしか出なくて、ナニコ!?と思った。WAはWrong Answerの略、つまり間違ってるというこだ。けど、あれこれ試すと突然、緑色の「AC」という文字列が目に飛び込んだ!正解だ!

これはもう、なんというか、凄まじい快感だった。そしてその瞬間気がついた!!お前も音ゲーと一緒か!!!

 

これはいい専門学校時代、一応プログラミングを少しは学んでいたけど、特に作りたいものがなくて、プログラマはやっていけないと思った。でもAtCoderなら音ゲー感覚で楽しめそうだ。そう思ってから、いつの間にか沼にはまっていた。「恋愛なしでどこまでリア充できるか」ということで色々やっていたはずなのに、気がついたらAtCoderばっかりやるようになっていた。

最初の壁は厚かった。なかなか茶色になれなかった。でも、あるときふと気がついた。

for (int i = 0; i < n; i++) for (int j = 0; j < n; j++)

こういうfor文がネストするやつ、みんなは抵抗ないだろうか?僕はあった。こんなのが当たり前に出て来るのだ。意味がわからない。でも、ふと気がついた。これって、ゲームステージ5-3みたいなやつと一緒じゃないかと。外側のループは「レベル」で、内側のループは「ステージ」だ。各レベルステージを全部クリアしてはじめて、レベルインクリメントされるのだ。つよつよな人から見たら当たり前のことかもしれないけど、僕にとってこの気づきは決定的だった。なんか急にC問題が解けるようになってきた。だってAtCoder問題って、「なんか二つ決めるべきことがあって、両方バラバラに考えてると訳がわからないけど、一つを固定するとなんか解ける」みたいのがすごく多いの。

そして300点、400点が解けるようになってきた頃、AtCoderで有名な方が「東大数学問題は300〜400点くらい」なんて言うもんだから、「え?なになに!?僕ってもしかしたすごいの!?」と思えてきた。で、調子に乗って東大問題を見てみた。

。。。。。。。うん...なんもわかんないね。まあそんなもんか。。。

でも、そこには驚きの光景があった。解き方はわかんないけど、問題意味はわかるようになっていたのだ。僕は学生時代数学なんて宇宙語でしかなかった。でも今は、問題が何を聞いているのかはわかる!これってすごいことじゃない!?

(ちなみにその有名な方にはいつも本当にお世話になっていて感謝しています。)

 

びっくりしたので、それまで以上にAtCoderにのめり込んだ。そうしてとうとう緑色になった。Twitterでふと呟いたら、沢山の人が祝ってくれた。嬉しかった。最高の達成感だった。なんだか、ようやく自分の居場所を見つけたような気がした。人の生き方は人それぞれだ。人それぞれ、みんな自分のやりたいことがあって、それぞれの居場所があって、それぞれ一生懸命生きている。そんな当たり前のことにようやく気がついたのだ。

そのときLINEの通知が届いた。いつも一緒に山登りしている友達だ。よくわからないうちに「私と付き合って」と言われた。

びっくりした。でもなんとなく予感はあったのかもしれない。その場で「もちろん!僕も嬉しい!」と返事していた。それからは、僕ららしい生活特に派手な服を着ることもなく、派手なことをすることもなく、今まで通り山に登ったり、一緒にAtCoderを解いている。こういう等身大なあり方が心地良い。

こんな僕のこと好きと言ってくれてありがとう

彼女いない歴15年だった僕がマッチングアプリ結婚するまで

あくま自分自身しか当てはまらないので自分語りとして残す。

スペック

32歳男性

179cm 72kg

中肉中背

公立院卒

顔立ちを褒められたことはない

ここに至るまでの経緯

彼女いない歴15年と書いたが高校の時に同じ部活女子

1年ちょっと付き合っていただけ。

童貞はそこで捨てたが大学社会人と何もなし。

彼女じゃない人とやれたか委員会的な展開があるわけでもなく、

妻に驚かれたが風俗の類も一切利用していない。オナニーはしていたが。

女性から好意を持たれたのは何回かあったが、

やっぱり自分好きな人とじゃないと付き合えないな、と思って断っていた。

大学社会人になってから趣味サークルも、好きな人はいたが

そういう人にはだいたい相手がいたか、何度か食事に誘ったけど無理な空気を感じて引いていたか

要するにチキンである自分の顔に自信がないのが一番の理由だ。

20代後半に漠然結婚したいと思い、婚活っぽいことをするも全玉砕

転職等の休止期間を挟んで再開し見事成功した。

婚活の種類と戦略反省点など

合コン:25-28歳くらい

10回くらいかな。

でも結局男性側(ライバル)が「年齢や社会的ステータスが近しい人」になるので

差をつけるのは顔面なんじゃ?と思っている。

話が盛り上がった人と2度3度ご飯に行くことはあったがその先が続かず。

最後に参加した合コンでで「父/彼氏/兄/弟/ペットにするなら誰?」みたいなゲームをやらされて

全員からペットにされたところで合コンのもの絶望して行くのをやめた。

今思えば、もっと軽い気持ちご飯や遊に誘ってみればよかった。

誘う=交際前提、みたいな気持ちがあって、

多分向こうは嫌いじゃないし行ってみるかくらいで来てるのに

鼻息荒い俺がガンガン来たらそら引いていくわなという。

Omiai28-29歳くらい。

1年くらいやってた。

当時は年収570万くらいだったけど、ちょっとだけ盛って600万~800万にしてた。

それ以外のプロフィールは盛ってなかった。年収検索条件は結構強いだろ?

こちからイイネをつけて向こうも返してくれるのは2割くらい

向こうからイイネ結構来たが、こちから返すのは5%もなかったかも。

メッセージ交換が続いたのはは30人くらい、会ったのはその半分くらい。

基本的には1回ご飯食べに行って、

連絡したけど向こうからやんわりと断られたのが2回くらい、

お互い察してフェードアウトしたのがほとんど、

何度かご飯に行って向こうはOKっぽかったけどこっちがちょっと違うかな、

となって先に進まなかったのが3回くらい。

転職しようとして両立できなくなってやめた。

敗因は、かなりメセージ交換の期間が長く、とにかく盛り上がってから

(要は会うこと自体断られないくらい続けてから)食事に誘っていたこと。

メッセージ期間で気持ちが盛り上がってしまって、会ったときはうーん...

みたいになることが結構あった。もちろん会ってみたら俺が残念だった可能性はある。

向こうの写真詐欺みたいなのは1人2人いたくらいかな。

友人の紹介:28歳くらい

これは1人だけ。友人の結婚式で最近そういうのよく行ってる、

という話をしたら「じゃあ私の友達紹介するよ」と言われて会った。

住んでいる場所が離れていたので実家に帰るタイミングで会ったけどその後連絡が来なくなった。

金曜の夜でお店が全然空いてなくて彷徨って微妙な店の微妙な席だったのが申し訳ない。

街コン:29歳~30歳くらい

1回目は20代限定に行けなくなる、という理由彼女なしの友人と参加。

一緒に参加した友人のおかげで街コンあとにも1組一緒に飲みに行ったりして結構盛り上がった。

最初に同じテーブルについた女の子と何度か3回くらいご飯に行って、

映画を観に行こうとしたけど当日にドタキャンされて音信不通

その後半年くらいして向こうからLINE来たけどさすがに無視した。

2回目は1回目に参加して半年後くらい。東京駅だった気がする。

参加者が多く、店も多いことを謳っていたが、いざ蓋を開けてみると

女性参加者全然集まっておらず、3:2くらいの比率

しかも始まってからお店チェンジタイミング女性は減り続け、

店で男6人で「全然来ないっすね」とか言って仲良くなったりした。

「次の店では女性グループにするんで」って言われたのに

結局次の店でも男だらけになったところでスタッフ文句言って退店。

この経験がクソすぎて街コンには2度と行かないと決意するが、

この時一緒に行った友人は翌月別の街コンで会った相手結婚した。

マッチングアプリ31

転職し、仕事にも慣れ、更に仲の良い友人グループが軒並み結婚すると聞いて

さすがに焦りが出て婚活を決意。アプリ婚したやつに聞いてゼクシィ縁結びに登録

以前(Omiai)の反省を活かし、2ヶ月で相手と会い、3ヶ月で付き合って退会し、1年で結婚した。

マッチングアプリにおける具体的な戦略

写真旅行とき友達が撮ってくれた自然笑顔のもの

趣味でやっているサークル活動のものなどを使った。

これのために撮ったりとかはしなかった。あんまりキメキメなやつもウケは良くないと思う。

(自分相手のやつを見るときでも明らかに写真館で撮りましたって人はイマイチ響かなかった)

年収は780万だったけど800万~1000万に盛って登録した。

婚活において年収大事でしょ?まぁ次の昇給で乗ったから許してほしい。

年収が上がったからか、恋活から婚活になったからか、前回のときより明らかにイイネが増えた。

無料イイネを使い切ることもなく、流れてくるプロフィールをあるなしで振り分ける作業

自分プロフィールでもそうなんだが、文章を見ているとその人の性格がなんとなくわかる気がする。

丁寧である程度教養のありそうな文章の人はやはり好感が持てる。

ただ、プロフィールに全部書いてしまうとそのあとメッセージが続かなくなるので

あんまり具体的すぎる話はしなくて、最初は書かなかった箇所を膨らませてメッセージをしていた。

メッセージが続いたのは20人くらい、実際に会ったのは3人。

メッセージを2週間くらいしてからご飯を食べに行く約束をした。

ここも長すぎると会ったとき話題がなかったり盛り上がりのピークが来てしまうため、

会話のテンポとか、変な人じゃないのがわかったタイミングご飯に誘った。

OKをもらったタイミングLINEを聞いて移行。

ご飯に行って盛り上がった相手とは10日後くらいに仕事終わりでご飯に行って、

その次の週末もう1回遊びに行って告白して付き合った。

マッチングアプリ不特定多数とやり取りしてるだけに、

印象に残るためには間隔をあけないように、人に取られないように

とはいえガツガツしてる感じでもないくらいの距離感を取った。

地元や好きな食べ物、行ったことある場所なんかの共通点が多い人と

たまたますぐに会えたのは幸運以外の何物でもないと思う。

2020-03-11

anond:20200310073258

結婚相談所結婚した20代女です。

夫は5歳以上年上、彼女いない歴=年齢の素人童貞だった。増田と同じですね。

自分恋愛対象としては魅力的ではないのかもしれない

結婚相手としてなら考えてくれる人もいるかもしれない

そのとおりで、恋愛対象として魅力的かどうかと、結婚相手として魅力的かどうかは、けっこう違う。

>もともと自分結婚願望が強く、子供も欲しい。

なおさら結婚相談所おすすめ

結婚は甘酸っぱくはないかもしれないけど、

手をつないで散歩に行ったり寄り添って喋りながら寝落ちとかはある。

あと、結婚してから

青春が欲しくて、人生をやり直したくなり、胸が苦しくなることもあるが、自分10代、20代にそうした恋愛に挑戦し、敗れてきた。そのことは悔しいし、無力感に押しつぶされそうになることもある。恋愛を扱ったテレビを見るのも苦痛だ。元カレ元カノという言葉を聞くだけで、複数相手と付き合ったことがあるのだという事実を見せつけられている気がして悔しい。

こういう気持ちにならなくなった。

別にあの時恋愛しておく必要性もなかったな、と過去を受け入れられるようになった。

恋だけが青春じゃないし。

なんだかんだと自分のことだけ書いたけど、夫は増田より消極的タイプだったので

行動的な増田はたぶん大丈夫

良縁に恵まれますように。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん